新聞業における特定の不公正な取引方法
  法令番号:平成十一年公正取引委員会告示第九号 改正: 辞書バージョン:3.0 翻訳日:平成21年4月1日
Specific Unfair Trade Practices in the Newspaper Business
  Law number:Fair Trade Commission Public Notice No. 9 of 1999 Amendment : Dictionary Ver : 3.0 Translation date : April 1, 2009


新聞業における特定の不公正な取引方法
Specific Unfair Trade Practices in the Newspaper Business
平成十一年七月二十一日公正取引委員会告示第九号
July 21, 1999 Fair Trade Commission Public Notice No. 9
私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(昭和二十二年法律第五十四号)第二条第九項の規定に基づき、新聞業における特定の不公正な取引方法(昭和三十九年公正取引委員会告示第十四号)の全部を次のように改正する。
Pursuant to the provisions of Article 2, paragraph (9) of the Act on Prohibition of Private Monopolization and Maintenance of Fair Trade (Act No. 54 of 1947), "Specific Unfair Trade Practices in the Newspaper Business" (Fair Trade Commission Public Notice No. 14 of 1964) shall be fully amended as follows:
 日刊新聞(以下「新聞」という。)の発行を業とする者(以下「発行業者」という。)が、直接であると間接であるとを問わず、地域又は相手方により、異なる定価を付し、又は定価を割り引いて新聞を販売すること。ただし、学校教育教材用であること、大量一括購読者向けであることその他正当かつ合理的な理由をもってするこれらの行為については、この限りでない。
(1) Any person, who operates the business of publishing a daily newspaper (hereinafter, "Newspaper") (hereinafter, "Publisher"), directly or indirectly, sells Newspapers by assigning different set prices or discounting the set price depending on area or counterparty, provided, however, that this shall not apply to the case that such acts are carried out on legitimate and reasonable grounds including that the Newspaper is used as educational material at schools and that the subscriber is a bulk buyer.
 新聞を戸別配達の方法により販売することを業とする者(以下「販売業者」という。)が、直接であると間接であるとを問わず、地域又は相手方により、定価を割り引いて新聞を販売すること。
(2) Any person, who operates the business of selling Newspapers by house-to-house delivery (hereinafter, "the Distributor"), directly or indirectly, sells Newspapers by discounting set prices depending on area or counterparty.
 発行業者が、販売業者に対し、正当かつ合理的な理由がないのに、次の各号のいずれかに該当する行為をすることにより、販売業者に不利益を与えること。
(3) A Publisher imposes disadvantages on any Distributor by engaging in either of the following activities without legitimate and reasonable grounds:
一 販売業者が注文した部数を超えて新聞を供給すること(販売業者からの減紙の申出に応じない方法による場合を含む。)。
(i) Providing a number of Newspapers to the Distributor exceeding the number that the Distributor actually ordered (including when the Publisher fails to accept the Distributor's request to reduce the number); or
二 販売業者に自己の指示する部数を注文させ、当該部数の新聞を供給すること。
(ii) Setting the number of Newspapers to be ordered by the Distributor, and providing that number to the Distributor.
備考
Remarks
この告示において、「日刊新聞」とは、一定の題号を用い、時事に関する事項を日本語を用いて掲載し、日日発行するものをいう。
"Daily Newspaper" as used in this Public Notice shall mean a newspaper that uses a fixed title, for which matters related to current events are printed in the Japanese language, and which is published daily.
附則
Supplementary Provision
この告示は、平成十一年九月一日から施行する。
This Public Notice shall come into force as from September 1, 1999.