民法(第一編第二編第三編)
Civil Code (Part I, Part II, and Part III)
明治二十九年四月二十七日法律第八十九号
Act No. 89 of April 27, 1896
第一編 総則
Part I General Provisions
第一章 通則
Chapter 1 Common Provisions
(基本原則)
(Fundamental Principles)
第一条 (私権) : private right私権は、(公共の福祉) : public welfare公共の福祉(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合(しなければならない) : shallしなければならない
Article 1 (1) Private right : 権利(けんり)rights must conform : 適合する(てきごうする)conform to the : 当該(とうがい)the public welfare : 公共の福祉(こうきょうのふくし)public welfare.
2 (権利) : right権利(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使(及び) : and及び(義務) : obligation[原則], duty[権利と対比される義務]義務(履行) : performance履行は、(信義に従い誠実に) : in good faith信義に従い誠実に行わなければならない。
(2) The exercise : 行使(こうし)exercise of right : 権利(けんり)rights and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand performance : 公演(こうえん), 実演(じつえん), 性能(せいのう), 履行(りこう), 給付(きゅうふ)[原則], 実行(じっこう), 弁済(べんさい)[原則]performance of duties must be done in good faith : 信義に従い誠実に(しんぎにしたがいせいじつに)in good faith.
3 (権利の濫用) : abuse of right権利の濫用は、これを許さない。
(3) No abuse of right : 権利の濫用(けんりのらんよう)abuse of rights is permitted.
(解釈の基準)
(Standard for Construction)
第二条 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律は、(個人) : individual個人の尊厳と両性の本質的(平等) : equality平等を旨として、(解釈) : construction[法・クレームの解釈], interpretation[言葉の解釈]解釈(しなければならない) : shallしなければならない
Article 2 This Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code;Penal Code;Commercial Code;Code of Civil Procedure;Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code must be construe : 解釈する(かいしゃくする)construed in accordance with honoring the : 当該(とうがい)the dignity of individual : 個人(こじん), 個体(こたい)individuals and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the essential equality : 平等(びょうどう)equality of both sexes.
第二章 人
Chapter 2 Person
第一節 権利能力
Section I Capacity to Hold Rights
第三条 (私権) : private right私権(享有) : enjoyment享有は、(出生) : birth出生に始まる。
Article 3 (1) The enjoyment : 享有(きょうゆう)enjoyment of private right : 私権(しけん)private rights shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall commence at birth : 出生(しゅっしょう)birth.
2 (外国人) : foreign national外国人は、(法令) : laws and regulations法令(又は) : or又は(条約) : convention, treaty条約(規定) : provision規定により(禁止) : prohibition, ban / 通行禁止, restriction禁止される場合を除き、(私権) : private right私権(享有する) : enjoy享有する
(2) Unless otherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided by applicable laws, regulations : 会則(かいそく)[会社・政府の場合]regulations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor treaties, foreign national : 外国人(がいこくじん)foreign nationals shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall enjoy : 享有する(きょうゆうする)enjoy private right : 私権(しけん)private rights.
第二節 行為能力
Section II Capacity to Act
(成年)
(Age of Majority)
第四条 年齢二十歳をもって、成年(とする) : shall beとする
Article 4 The age of majority : 過半数(かはんすう)majority is reached when a person : 人(ひと)person has reached the : 当該(とうがい)the age of 20.
(未成年者の法律行為)
(Juristic Act of Minors)
第五条 (未成年者) : minor未成年者(法律行為) : juristic act法律行為をするには、(その) : his/her[人を指す場合]その(法定代理人) : statutory representative法定代理人(同意) : consent同意を得なければならない。(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、単に権利を得、又は義務を免れる法律行為については、この限りでない
Article 5 (1) A minor : 未成年者(みせいねんしゃ), 軽微な(けいびな)minor must obtain : 領得する(りょうとくする)obtain the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her statutory agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform any juristic act : 法律行為(ほうりつこうい)juristic act; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act merely intended to acquire : 取得する(しゅとくする)acquire a right : 権利(けんり)right or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to be relieved of a duty : 職務(しょくむ), 任務(にんむ)[一般的な職務・職責], 義務(ぎむ)[権利と対比される義務]duty.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定に反する(法律行為) : juristic act法律行為は、(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
(2) A juristic act : 法律行為(ほうりつこうい)juristic act in contravention : 違反(いはん)contravention of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph may : することができる(することができる)may be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded.
3 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定にかかわらず、(法定代理人) : statutory representative法定代理人(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的を定めて(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分を許した(財産) : property財産は、(その) : his/her[人を指す場合]その(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の範囲内において、(未成年者) : minor未成年者が自由に(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分(することができる) : mayすることができる(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的を定めないで(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分を許した(財産) : property財産(処分する) : dispose, appropriate処分するときも、(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(3) Notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1, in case : 事件(じけん)cases the : 当該(とうがい)the statutory agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent permit : 鑑札(かんさつ), 許可書(きょかしょ), 許可状(きょかじょう), 許可する(きょかする)permits the : 当該(とうがい)the disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition of property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property by specifying the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose thereof, a minor : 未成年者(みせいねんしゃ), 軽微な(けいびな)minor may : することができる(することができる)may freely dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)dispose of the : 当該(とうがい)the same to the : 当該(とうがい)the extent of such : 当該(とうがい)such purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose. The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in case : 事件(じけん)cases his/her : その(その)[人を指す場合]his/her statutory agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent permit : 鑑札(かんさつ), 許可書(きょかしょ), 許可状(きょかじょう), 許可する(きょかする)permits the : 当該(とうがい)the disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition of the : 当該(とうがい)the property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property without specifying any purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose.
(未成年者の営業の許可)
(Permission for Minors to Carry on Business)
第六条 一種(又は) : or又は数種の(営業) : business[原則], operation[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合]営業を許された(未成年者) : minor未成年者は、(その) : his/her[人を指す場合]その(営業) : business[原則], operation[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合]営業に関しては、成年者と同一の(行為能力) : legal capacity to act, capacity to act, legal capacity, capacity行為能力を有する。
Article 6 (1) A minor : 未成年者(みせいねんしゃ), 軽微な(けいびな)minor who is permitted to carry : 携帯する(けいたいする)carry on one or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more kind : 種類(しゅるい)[原則]kinds of business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have the : 当該(とうがい)the same capacity to act : 行為能力(こういのうりょく)capacity to act as a person : 人(ひと)person of the : 当該(とうがい)the age of majority : 過半数(かはんすう)majority as far as such : 当該(とうがい)such business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness is concerned.
2 (前項の場合において) : in the case referred to in the preceding paragraph前項の場合において(未成年者) : minor未成年者(その) : his/her[人を指す場合]その(営業) : business[原則], operation[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合]営業に堪えることができない事由があるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(法定代理人) : statutory representative法定代理人は、第四(編) : Part / 第1編(親族) : relative親族)の(規定) : provision規定に従い、(その) : his/her[人を指す場合]その(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を取り消し、(又は) : or又はこれを制限(することができる) : mayすることができる
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, if the : 当該(とうがい)the minor : 未成年者(みせいねんしゃ), 軽微な(けいびな)minor may : することができる(することができる)may be unable to : することができない(することができない)[不可能] / a person unable to pay his/her fine in fullbe unable to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for any reason, his/her : その(その)[人を指す場合]his/her statutory agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent may : することができる(することができる)may revoke : 撤回する(てっかいする), 取り消す(とりけす)revoke or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limit permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission in accordance with the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Part : 編(へん) / Part IPart IV (Relatives).
(後見開始の審判)
(Ruling for Commencement of Guardianship)
第七条 精神上の障害により(事理を弁識する能力) : capacity to appreciate right or wrong事理を弁識する能力を欠く常況にある者については、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、本(人) : person(配偶者) : spouse配偶者、四(親等) : degree of kinship親等内の(親族) : relative親族(未成年後見人) : guardian of a minor未成年後見人(未成年後見監督人) : supervisor of guardian of a minor未成年後見監督人(保佐人) : curator保佐人(保佐監督人) : supervisor of the curator保佐監督人(補助人) : assistant補助人(補助監督人) : supervisor of the assistant補助監督人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、(後見開始の審判) : order for commencement of guardianship後見開始の審判(することができる) : mayすることができる
Article 7 With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to any person : 人(ひと)person who constantly lacks the : 当該(とうがい)the capacity : 能力(のうりょく)[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], 資格(しかく)[法定資格], 権利能力(けんりのうりょく), 行為能力(こういのうりょく)capacity to discern : 識別する(しきべつする)discern right : 権利(けんり)right and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand wrong due : 正当な(せいとうな)due to mental disability, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order the : 当該(とうがい)the commencement : 開始(かいし)commencement of guardianship : 後見(こうけん)guardianship at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, his/her : その(その)[人を指す場合]his/her spouse : 配偶者(はいぐうしゃ)spouse, any relative : 親族(しんぞく)relative within the : 当該(とうがい)the fourth degree of kinship : 親等(しんとう)degree of kinship, the : 当該(とうがい)the guardian of a minor : 未成年後見人(みせいねんこうけんにん)guardian of a minor, the : 当該(とうがい)the supervisor : 監督員(かんとくいん), 監督人(かんとくにん), 統括者(とうかつしゃ)supervisor of the : 当該(とうがい)the guardian of a minor : 未成年後見人(みせいねんこうけんにん)guardian of a minor, the : 当該(とうがい)the curator : 保佐人(ほさにん)curator, the : 当該(とうがい)the supervisor of the curator : 保佐監督人(ほさかんとくにん)supervisor of the curator, the : 当該(とうがい)the assistant : 補助人(ほじょにん)assistant, the : 当該(とうがい)the supervisor of the assistant : 補助監督人(ほじょかんとくにん)supervisor of the assistant, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor.
(成年被後見人及び成年後見人)
(Adult Ward and Guardian of Adult)
第八条 (後見開始の審判) : order for commencement of guardianship後見開始の審判を受けた者は、(成年被後見人) : adult ward成年被後見人とし、これに(成年後見人) : guardian of adult成年後見人を付する。
Article 8 A person : 人(ひと)person who has become subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling of commencement : 開始(かいし)commencement of guardianship : 後見(こうけん)guardianship shall be : とする(とする)shall be an adult ward : 成年被後見人(せいねんひこうけんにん)adult ward, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a guardian : 後見人(こうけんにん)guardian of an adult : 成人(せいじん)adult shall be : とする(とする)shall be appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed for him/her.
(成年被後見人の法律行為)
(Juristic Act of an Adult Ward under Guardianship)
第九条 (成年被後見人) : adult ward成年被後見人(法律行為) : juristic act法律行為は、(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、日用品の購入その他日常生活に関する行為については、この限りでない
Article 9 A juristic act : 法律行為(ほうりつこうい)juristic act perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performed by an adult ward : 成年被後見人(せいねんひこうけんにん)adult ward may : することができる(することができる)may be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act relating to daily life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life, such : 当該(とうがい)such as the : 当該(とうがい)the purchase : 買取り(かいとり), 買い取る(かいとる), 購入(こうにゅう), 購入する(こうにゅうする)purchase of daily household item : 号(ごう)[原則] / item 3items.
(後見開始の審判の取消し)
(Rescission of Ruling for Commencement of Guardianship)
第十条 第七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定する) : provide規定する(原因) : cause, source原因(消滅) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅したときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、本(人) : person(配偶者) : spouse配偶者、四(親等) : degree of kinship親等内の(親族) : relative親族(後見人) : guardian後見人(未成年後見人) : guardian of a minor未成年後見人(及び) : and及び(成年後見人) : guardian of adult成年後見人をいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)、(後見監督人) : supervisor of guardian後見監督人(未成年後見監督人) : supervisor of guardian of a minor未成年後見監督人(及び) : and及び(成年後見監督人) : supervisor of guardian of adult成年後見監督人をいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、(後見開始の審判) : order for commencement of guardianship後見開始の審判を取り消さなければならない。
Article 10 When the : 当該(とうがい)the cause : 原因(げんいん)cause set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 7 ceases to exist : 存在する(そんざいする)exist, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court must rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling of the : 当該(とうがい)the commencement : 開始(かいし)commencement of guardianship : 後見(こうけん)guardianship at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, his/her : その(その)[人を指す場合]his/her spouse : 配偶者(はいぐうしゃ)spouse, any relative : 親族(しんぞく)relative within the : 当該(とうがい)the fourth degree of kinship : 親等(しんとう)degree of kinship, the : 当該(とうがい)the guardian : 後見人(こうけんにん)guardian (hereinafter referring to the : 当該(とうがい)the guardian of a minor : 未成年後見人(みせいねんこうけんにん)guardian of a minor and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the guardian : 後見人(こうけんにん)guardian of an adult : 成人(せいじん)adult), the : 当該(とうがい)the supervisor : 監督員(かんとくいん), 監督人(かんとくにん), 統括者(とうかつしゃ)supervisor of the : 当該(とうがい)the guardian : 後見人(こうけんにん)guardian (hereinafter referring to the : 当該(とうがい)the supervisor : 監督員(かんとくいん), 監督人(かんとくにん), 統括者(とうかつしゃ)supervisor of the : 当該(とうがい)the guardian of a minor : 未成年後見人(みせいねんこうけんにん)guardian of a minor and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the supervisor : 監督員(かんとくいん), 監督人(かんとくにん), 統括者(とうかつしゃ)supervisor of the : 当該(とうがい)the guardian : 後見人(こうけんにん)guardian of an adult : 成人(せいじん)adult), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor.
(保佐開始の審判)
(Ruling of Commencement of Curatorship)
第十一条 精神上の障害により(事理を弁識する能力) : capacity to appreciate right or wrong事理を弁識する能力が著しく不十分である者については、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、本(人) : person(配偶者) : spouse配偶者、四(親等) : degree of kinship親等内の(親族) : relative親族(後見人) : guardian後見人(後見監督人) : supervisor of guardian後見監督人(補助人) : assistant補助人(補助監督人) : supervisor of the assistant補助監督人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、(保佐開始の審判) : order for commencement of curatorship保佐開始の審判(することができる) : mayすることができる(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、第七条に規定する原因がある者については、この限りでない
Article 11 With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to any person : 人(ひと)person who whose capacity : 能力(のうりょく)[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], 資格(しかく)[法定資格], 権利能力(けんりのうりょく), 行為能力(こういのうりょく)capacity is extreme : 著しい(いちじるしい)extremely insufficient to appreciate right : 権利(けんり)right or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor wrong due : 正当な(せいとうな)due to any mental disability, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order the : 当該(とうがい)the commencement : 開始(かいし)commencement of curatorship : 保佐(ほさ)[保佐人制度の場合]curatorship upon a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request by the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, his/her : その(その)[人を指す場合]his/her spouse : 配偶者(はいぐうしゃ)spouse, any relative : 親族(しんぞく)relative within the : 当該(とうがい)the fourth degree of kinship : 親等(しんとう)degree of kinship, the : 当該(とうがい)the guardian : 後見人(こうけんにん)guardian, the : 当該(とうがい)the supervisor : 監督員(かんとくいん), 監督人(かんとくにん), 統括者(とうかつしゃ)supervisor of the : 当該(とうがい)the guardian : 後見人(こうけんにん)guardian, the : 当該(とうがい)the assistant : 補助人(ほじょにん)assistant, the : 当該(とうがい)the supervisor of the assistant : 補助監督人(ほじょかんとくにん)supervisor of the assistant, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to any person : 人(ひと)person in respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect of whom a cause : 原因(げんいん)cause set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 7 exist : 存在する(そんざいする)exists.
(被保佐人及び保佐人)
(Person under Curatorship and his/her Curator)
第十二条 (保佐開始の審判) : order for commencement of curatorship保佐開始の審判を受けた者は、(被保佐人) : person under curatorship被保佐人とし、これに(保佐人) : curator保佐人を付する。
Article 12 A person : 人(ひと)person who has become subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling of commencement : 開始(かいし)commencement of curatorship : 保佐(ほさ)[保佐人制度の場合]curatorship shall be : とする(とする)shall be the : 当該(とうがい)the person under curatorship : 被保佐人(ひほさにん)person under curatorship, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a curator : 保佐人(ほさにん)curator shall be : とする(とする)shall be appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed for him/her.
(保佐人の同意を要する行為等)
(Acts Requiring Consent of Curator)
第十三条 (被保佐人) : person under curatorship被保佐人が次に掲げる(行為) : act, conduct行為をするには、(その) : his/her[人を指す場合]その(保佐人) : curator保佐人(同意) : consent同意を得なければならない。(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、第九条ただし書に規定する行為については、この限りでない
Article 13 (1) A person under curatorship : 被保佐人(ひほさにん)person under curatorship must obtain : 領得する(りょうとくする)obtain the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her curator : 保佐人(ほさにん)curator if he/she intends to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 9:
一 (元本) : principal元本を領収し、(又は) : or又は(利用する) : utilize利用すること。
(i) receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受(しゅうじゅ), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)receive or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use any principal : 元本(がんぽん), 主物(しゅぶつ), 正犯(せいはん)principal;The term "principal" in this section refers to any principal fund which can bear fruit, such as interest.
二 借財(又は) : or又は保証をすること。
(ii) borrow : 借り受ける(かりうける)borrow any money : 金銭(きんせん)money or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor guarantee : 保障(ほしょう)[原則], 保障する(ほしょうする)guarantee any obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation;
三 (不動産) : real estate不動産(その) : his/her[人を指す場合]その(重要な) : material / 重要な事実, important重要な(財産) : property財産に関する(権利) : right権利の得喪を(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(とする) : shall beとする(行為) : act, conduct行為をすること。
(iii) perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act with the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of obtain : 領得する(りょうとくする)obtaining or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor relinquishing any right : 権利(けんり)right regarding real estate : 不動産(ふどうさん)real estate or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other valuable property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property;
四 (訴訟行為) : procedural act訴訟行為をすること。
(iv) take : 講ずる(こうずる)take any procedural act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)action;
五 (贈与) : gift, donation贈与(和解) : settlement和解(又は) : or又は(仲裁合意) : arbitration agreement仲裁合意仲裁法(平成十五(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百三十八号)第二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(仲裁合意) : arbitration agreement仲裁合意をいう。)をすること。
(v) make a gift : 贈与(ぞうよ)gift, make any settlement : 和解(わかい), 解決(かいけつ)[原則], 決算(けっさん)settlement, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor agree : 合意する(ごういする)agree to arbitrate : 仲裁する(ちゅうさいする)arbitrate (referring to the : 当該(とうがい)the agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement to arbitrate : 仲裁する(ちゅうさいする)arbitrate as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1, Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 2 of the : 当該(とうがい)the Arbitration Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 138 of 2003));
六 (相続) : inheritance相続(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認]承認(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(放棄) : waiver[権利を放棄する場合], renunciation[相続など地位を放棄する場合], abandonment[知的財産法における出願や登録を放棄する場合]放棄(又は) : or又は(遺産の分割) : partition of estate遺産の分割をすること。
(vi) accept : 受け入れる(うけいれる), 収受(しゅうじゅ), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)accept or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor renounce : 放棄する(ほうきする)renounce any inheritance : 相続(そうぞく)inheritance, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor partition any estate : 遺産(いさん)estate;
七 (贈与) : gift, donation贈与(申込み) : offer申込み(拒絶) : refusal, reject拒絶し、(遺贈) : testamentary gift遺贈(放棄) : waiver[権利を放棄する場合], renunciation[相続など地位を放棄する場合], abandonment[知的財産法における出願や登録を放棄する場合]放棄し、(負担付贈与) : gift with burden負担付贈与(申込み) : offer申込み(承諾) : consent, acceptance, approval承諾し、(又は) : or又は(負担付遺贈) : testamentary gift with burden負担付遺贈(承認する) : approve承認すること。
(vii) refuse : 拒否する(きょひする), 拒絶する(きょぜつする)refuse an offer : 申込み(もうしこみ), 提供する(ていきょうする), 申出(もうしで)offer of a gift : 贈与(ぞうよ)gift, renounce : 放棄する(ほうきする)renounce any bequest, accept : 受け入れる(うけいれる), 収受(しゅうじゅ), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)accept the : 当該(とうがい)the offer : 申込み(もうしこみ), 提供する(ていきょうする), 申出(もうしで)offer of gift with burden : 負担付贈与(ふたんつきぞうよ)gift with burden, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor accept : 受け入れる(うけいれる), 収受(しゅうじゅ), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)accept any bequest with burden;"bequest" may be appropriate since it refers to personal property.
八 新築、改築、増築(又は) : or又は(修繕) : repair修繕をすること。
(viii) effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect any new construction : 擬制(ぎせい), 建設(けんせつ), 施工(せこう), 解釈(かいしゃく)[法・クレームの解釈], 工事(こうじ)construction, renovation, expansion, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor major repair : 修繕(しゅうぜん), 修理(しゅうり)repairs; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
九 第六百二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2に定める(期間) : period, period of time, term期間(を超える) : exceedingを超える(賃貸借) : lease賃貸借をすること。
(ix) make any lease : 貸渡し(かしわたし), 賃貸借(ちんたいしゃく), 貸す(かす)[不動産・物品の場合]lease agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement with a term : 期間(きかん), 刑期(けいき)term which exceeds the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 602.
2 (家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、第十一(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(本文) : main clause本文(規定する) : provide規定する(又は) : or又は(保佐人) : curator保佐人(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(保佐監督人) : supervisor of the curator保佐監督人(請求) : request, demand, claim請求により、(被保佐人) : person under curatorship被保佐人が前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(行為) : act, conduct行為以外の(行為) : act, conduct行為をする場合であっても(その) : his/her[人を指す場合]その(保佐人) : curator保佐人(同意) : consent同意を得なければならない旨の(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判(することができる) : mayすることができる(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、第九条ただし書に規定する行為については、この限りでない
(2) At the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 11, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any curator : 保佐人(ほさにん)curator or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any supervisor of the curator : 保佐監督人(ほさかんとくにん)supervisor of the curator, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may make a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the person under curatorship : 被保佐人(ひほさにん)person under curatorship must obtain : 領得する(りょうとくする)obtain the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her curator : 保佐人(ほさにん)curator even in case : 事件(じけん)cases he/she intends to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act other than those set forth in each item : 号(ごう)[原則] / item 3item of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 9,
3 (保佐人) : curator保佐人(同意) : consent同意を得なければならない(行為) : act, conduct行為について、(保佐人) : curator保佐人(被保佐人) : person under curatorship被保佐人(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益(害する) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない害する(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれがないにもかかわらず(同意) : consent同意をしないときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、(被保佐人) : person under curatorship被保佐人(請求) : request, demand, claim請求により、(保佐人) : curator保佐人(同意) : consent同意(に代わる) : in lieu ofに代わる(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を与えることができる。
(3) With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which requires the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of the : 当該(とうがい)the curator : 保佐人(ほさにん)curator, if the : 当該(とうがい)the curator : 保佐人(ほさにん)curator does not give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent in case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest of the : 当該(とうがい)the person under curatorship : 被保佐人(ひほさにん)person under curatorship is unlikely to be prejudice : 予断(よだん), 害する(がいする) / no right of a third party may be prejudiced, 影響(えいきょう), 影響する(えいきょうする)prejudiced, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may, at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the person under curatorship : 被保佐人(ひほさにん)person under curatorship, give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission in lieu of : に代わる(にかわる)in lieu of the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of the : 当該(とうがい)the curator : 保佐人(ほさにん)curator.
4 (保佐人) : curator保佐人(同意) : consent同意を得なければならない(行為) : act, conduct行為であって、(その) : his/her[人を指す場合]その(同意) : consent同意(又は) : or又はこれ(に代わる) : in lieu ofに代わる(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を得ないでしたものは、(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
(4) An act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which requires the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of the : 当該(とうがい)the curator : 保佐人(ほさにん)curator may : することができる(することができる)may be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded if it was perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performed without such : 当該(とうがい)such consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission in lieu thereof.
(保佐開始の審判等の取消し)
(Rescission of Ruling of Commencement of Curatorship)
第十四条 第十一(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(本文) : main clause本文(規定する) : provide規定する(原因) : cause, source原因(消滅) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅したときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、本(人) : person(配偶者) : spouse配偶者、四(親等) : degree of kinship親等内の(親族) : relative親族(未成年後見人) : guardian of a minor未成年後見人(未成年後見監督人) : supervisor of guardian of a minor未成年後見監督人(保佐人) : curator保佐人(保佐監督人) : supervisor of the curator保佐監督人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、(保佐開始の審判) : order for commencement of curatorship保佐開始の審判を取り消さなければならない。
Article 14 (1) When the : 当該(とうがい)the cause : 原因(げんいん)cause provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 11 ceases to exist : 存在する(そんざいする)exist, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court must rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order of the : 当該(とうがい)the commencement : 開始(かいし)commencement of curatorship : 保佐(ほさ)[保佐人制度の場合]curatorship at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, his/her : その(その)[人を指す場合]his/her spouse : 配偶者(はいぐうしゃ)spouse, any relative : 親族(しんぞく)relative within the : 当該(とうがい)the fourth degree of kinship : 親等(しんとう)degree of kinship, the : 当該(とうがい)the guardian of a minor : 未成年後見人(みせいねんこうけんにん)guardian of a minor, the : 当該(とうがい)the supervisor : 監督員(かんとくいん), 監督人(かんとくにん), 統括者(とうかつしゃ)supervisor of the : 当該(とうがい)the guardian of a minor : 未成年後見人(みせいねんこうけんにん)guardian of a minor, the : 当該(とうがい)the curator : 保佐人(ほさにん)curator, the : 当該(とうがい)the supervisor of the curator : 保佐監督人(ほさかんとくにん)supervisor of the curator, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor.
2 (家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する者の(請求) : request, demand, claim請求により、前(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判の全部(又は) : or又は一部を(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
(2) At the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may rescind : 取り消す(とりけす)rescind, in whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in part, the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 2 of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article.
(補助開始の審判)
(Ruling of Commencement of Assistance)
第十五条 精神上の障害により(事理を弁識する能力) : capacity to appreciate right or wrong事理を弁識する能力が不十分である者については、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、本(人) : person(配偶者) : spouse配偶者、四(親等) : degree of kinship親等内の(親族) : relative親族(後見人) : guardian後見人(後見監督人) : supervisor of guardian後見監督人(保佐人) : curator保佐人(保佐監督人) : supervisor of the curator保佐監督人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、(補助開始の審判) : order for commencement of assistance補助開始の審判(することができる) : mayすることができる(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、第七条又は第十一条本文に規定する原因がある者については、この限りでない
Article 15 (1) With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to any person : 人(ひと)person who has insufficient capacity to appreciate right or wrong : 事理を弁識する能力(じりをべんしきするのうりょく)capacity to appreciate right or wrong due : 正当な(せいとうな)due to any mental disability, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may rule : 規約(きやく)rule the : 当該(とうがい)the commencement : 開始(かいし)commencement of assistance : 援助(えんじょ), 共助(きょうじょ), 補助(ほじょ)assistance upon a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request by the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, his/her : その(その)[人を指す場合]his/her spouse : 配偶者(はいぐうしゃ)spouse, any relative : 親族(しんぞく)relative within the : 当該(とうがい)the fourth degree of kinship : 親等(しんとう)degree of kinship, the : 当該(とうがい)the guardian : 後見人(こうけんにん)guardian, the : 当該(とうがい)the supervisor : 監督員(かんとくいん), 監督人(かんとくにん), 統括者(とうかつしゃ)supervisor of the : 当該(とうがい)the guardian : 後見人(こうけんにん)guardian, the : 当該(とうがい)the curator : 保佐人(ほさにん)curator, the : 当該(とうがい)the supervisor of the curator : 保佐監督人(ほさかんとくにん)supervisor of the curator, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to any person : 人(ひと)person who has the : 当該(とうがい)the cause : 原因(げんいん)cause set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 7 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 11.
2 (人) : person以外の者の(請求) : request, demand, claim請求により(補助開始の審判) : order for commencement of assistance補助開始の審判をするには、本(人) : person(同意) : consent同意がなければならない。
(2) The ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling of commencement : 開始(かいし)commencement of assistance : 援助(えんじょ), 共助(きょうじょ), 補助(ほじょ)assistance at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of any person : 人(ひと)person other than the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall require the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion.
3 (補助開始の審判) : order for commencement of assistance補助開始の審判は、第十七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判(又は) : or又は第八百七十六(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の九第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判とともに(しなければならない) : shallしなければならない
(3) The ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling of commencement : 開始(かいし)commencement of assistance : 援助(えんじょ), 共助(きょうじょ), 補助(ほじょ)assistance must be made concurrent with the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 17 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 876-9.
(被補助人及び補助人)
(Person under Assistance and Assistant)
第十六条 (補助開始の審判) : order for commencement of assistance補助開始の審判を受けた者は、(被補助人) : person under assistance被補助人とし、これに(補助人) : assistant補助人を付する。
Article 16 A person : 人(ひと)person who has become subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling of commencement : 開始(かいし)commencement of assistance : 援助(えんじょ), 共助(きょうじょ), 補助(ほじょ)assistance shall be : とする(とする)shall be a person under assistance : 被補助人(ひほじょにん)person under assistance, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand an assistant : 補助人(ほじょにん)assistant shall be : とする(とする)shall be appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed for him/her.
(補助人の同意を要する旨の審判等)
(Ruling Requiring Person to Obtain Consent of Assistant)
第十七条 (家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、第十五(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(本文) : main clause本文(規定する) : provide規定する(又は) : or又は(補助人) : assistant補助人(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(補助監督人) : supervisor of the assistant補助監督人(請求) : request, demand, claim請求により、(被補助人) : person under assistance被補助人が特定の(法律行為) : juristic act法律行為をするには(その) : his/her[人を指す場合]その(補助人) : assistant補助人(同意) : consent同意を得なければならない旨の(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判(することができる) : mayすることができる。ただし、(その) : his/her[人を指す場合]その(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判により(その) : his/her[人を指す場合]その(同意) : consent同意を得なければならないものと(することができる) : mayすることができる(行為) : act, conduct行為は、第十三(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(行為) : act, conduct行為の一部(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る
Article 17 (1) At the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 15, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any assistant : 補助人(ほじょにん)assistant or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor supervisor of the assistant : 補助監督人(ほじょかんとくにん)supervisor of the assistant, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may make the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the person under assistance : 被補助人(ひほじょにん)person under assistance must obtain : 領得する(りょうとくする)obtain the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her assistant : 補助人(ほじょにん)assistant if he/she intends to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform any particular juristic act : 法律行為(ほうりつこうい)juristic act; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the act for : 代行する(だいこうする)act for which such : 当該(とうがい)such consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent must be obtain : 領得する(りょうとくする)obtained pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to such : 当該(とうがい)such ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling shall be : とする(とする)shall be limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order);provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 13.
2 (人) : person以外の者の(請求) : request, demand, claim請求により前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判をするには、本(人) : person(同意) : consent同意がなければならない。
(2) The ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of any person : 人(ひと)person other than the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall require the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion.
3 (補助人) : assistant補助人(同意) : consent同意を得なければならない(行為) : act, conduct行為について、(補助人) : assistant補助人(被補助人) : person under assistance被補助人(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益(害する) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない害する(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれがないにもかかわらず(同意) : consent同意をしないときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、(被補助人) : person under assistance被補助人(請求) : request, demand, claim請求により、(補助人) : assistant補助人(同意) : consent同意(に代わる) : in lieu ofに代わる(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を与えることができる。
(3) With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which requires the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of the : 当該(とうがい)the assistant : 補助人(ほじょにん)assistant, if the : 当該(とうがい)the assistant : 補助人(ほじょにん)assistant does not give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent in case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest of the : 当該(とうがい)the person under assistance : 被補助人(ひほじょにん)person under assistance is unlikely to be prejudice : 予断(よだん), 害する(がいする) / no right of a third party may be prejudiced, 影響(えいきょう), 影響する(えいきょうする)prejudiced, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may, at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the person under assistance : 被補助人(ひほじょにん)person under assistance, give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission which is in lieu of : に代わる(にかわる)in lieu of the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of the : 当該(とうがい)the assistant : 補助人(ほじょにん)assistant.
4 (補助人) : assistant補助人(同意) : consent同意を得なければならない(行為) : act, conduct行為であって、(その) : his/her[人を指す場合]その(同意) : consent同意(又は) : or又はこれ(に代わる) : in lieu ofに代わる(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を得ないでしたものは、(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
(4) An act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which requires the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of the : 当該(とうがい)the assistant : 補助人(ほじょにん)assistant may : することができる(することができる)may be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded if it was perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performed without such : 当該(とうがい)such consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission in lieu thereof.
(補助開始の審判等の取消し)
(Rescission of Ruling of Commencement of Assistance)
第十八条 第十五(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(本文) : main clause本文(規定する) : provide規定する(原因) : cause, source原因(消滅) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅したときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、本(人) : person(配偶者) : spouse配偶者、四(親等) : degree of kinship親等内の(親族) : relative親族(未成年後見人) : guardian of a minor未成年後見人(未成年後見監督人) : supervisor of guardian of a minor未成年後見監督人(補助人) : assistant補助人(補助監督人) : supervisor of the assistant補助監督人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、(補助開始の審判) : order for commencement of assistance補助開始の審判を取り消さなければならない。
Article 18 (1) When the : 当該(とうがい)the cause : 原因(げんいん)cause provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 15 ceases to exist : 存在する(そんざいする)exist, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court must rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling of commencement : 開始(かいし)commencement of assistance : 援助(えんじょ), 共助(きょうじょ), 補助(ほじょ)assistance at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, his/her : その(その)[人を指す場合]his/her spouse : 配偶者(はいぐうしゃ)spouse, any relative : 親族(しんぞく)relative within the : 当該(とうがい)the fourth degree of kinship : 親等(しんとう)degree of kinship, the : 当該(とうがい)the guardian of a minor : 未成年後見人(みせいねんこうけんにん)guardian of a minor, the : 当該(とうがい)the supervisor : 監督員(かんとくいん), 監督人(かんとくにん), 統括者(とうかつしゃ)supervisor of the : 当該(とうがい)the guardian of a minor : 未成年後見人(みせいねんこうけんにん)guardian of a minor, the : 当該(とうがい)the assistant : 補助人(ほじょにん)assistant, the : 当該(とうがい)the supervisor of the assistant : 補助監督人(ほじょかんとくにん)supervisor of the assistant, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor.
2 (家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する者の(請求) : request, demand, claim請求により、前(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判の全部(又は) : or又は一部を(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
(2) At the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may rescind : 取り消す(とりけす)rescind, in whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in part, the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article.
3 (条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判(及び) : and及び第八百七十六(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の九第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判をすべて(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消す場合には、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、(補助開始の審判) : order for commencement of assistance補助開始の審判を取り消さなければならない。
(3) In case : 事件(じけん)cases the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 876-9 are to be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded in their entirety, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court must rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling of commencement : 開始(かいし)commencement of assistance : 援助(えんじょ), 共助(きょうじょ), 補助(ほじょ)assistance.
(審判相互の関係)
(Relationship between Rulings)
第十九条 (後見開始の審判) : order for commencement of guardianship後見開始の審判をする場合において、本(人) : person(被保佐人) : person under curatorship被保佐人(又は) : or又は(被補助人) : person under assistance被補助人であるときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、(その) : his/her[人を指す場合]その(人) : person(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(保佐) : assist[一般的な場合], curatorship[保佐人制度の場合]保佐(開始) : commencement, start, beginning開始(又は) : or又は(補助開始の審判) : order for commencement of assistance補助開始の審判を取り消さなければならない。
Article 19 (1) In case : 事件(じけん)cases any ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling for commencement : 開始(かいし)commencement of guardianship : 後見(こうけん)guardianship is to be made, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion is a person under curatorship : 被保佐人(ひほさにん)person under curatorship or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the person under assistance : 被補助人(ひほじょにん)person under assistance, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court must rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling of commencement : 開始(かいし)commencement of curatorship : 保佐(ほさ)[保佐人制度の場合]curatorship or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor commencement : 開始(かいし)commencement of assistance : 援助(えんじょ), 共助(きょうじょ), 補助(ほじょ)assistance pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(…の規定は、…について準用する) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、保佐開始の審判をする場合において本人が成年被後見人若しくは被補助人であるとき、又は補助開始の審判をする場合において本人が成年被後見人若しくは被保佐人であるときについて準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis in case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, upon ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling of commencement : 開始(かいし)commencement of curatorship : 保佐(ほさ)[保佐人制度の場合]curatorship, is an adult ward : 成年被後見人(せいねんひこうけんにん)adult ward or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person under assistance : 被補助人(ひほじょにん)person under assistance, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion is, at the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling for commencement : 開始(かいし)commencement of assistance : 援助(えんじょ), 共助(きょうじょ), 補助(ほじょ)assistance, an adult ward : 成年被後見人(せいねんひこうけんにん)adult ward or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person under curatorship : 被保佐人(ひほさにん)person under curatorship.
(制限行為能力者の相手方の催告権)
(Right of Demand by Person who is Counterparty to Person with Limited Capacity)
第二十条 制限(行為能力) : legal capacity to act, capacity to act, legal capacity, capacity行為能力者((未成年者) : minor未成年者(成年被後見人) : adult ward成年被後見人(被保佐人) : person under curatorship被保佐人(及び) : and及び第十七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判を受けた(被補助人) : person under assistance被補助人をいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)の(相手方) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方は、(その) : his/her[人を指す場合]その制限(行為能力) : legal capacity to act, capacity to act, legal capacity, capacity行為能力者が(行為能力) : legal capacity to act, capacity to act, legal capacity, capacity行為能力者((行為能力) : legal capacity to act, capacity to act, legal capacity, capacity行為能力の制限を受けない者をいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)となった後、(その) : his/her[人を指す場合]その者に対し、一箇月以上の(期間) : period, period of time, term期間を定めて、(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間内に(その) : his/her[人を指す場合]その(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる(行為) : act, conduct行為(追認) : ratification追認するかどうかを(確答) : definite answer確答すべき旨の(催告) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告(することができる) : mayすることができる。この場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その者が(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間内に(確答) : definite answer確答を発しないときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(行為) : act, conduct行為(追認) : ratification追認したものと(みなす) : shall be deemedみなす
Article 20 (1) The person : 人(ひと)person who is the : 当該(とうがい)the counterparty to a person : 人(ひと)person with limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited capacity : 能力(のうりょく)[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], 資格(しかく)[法定資格], 権利能力(けんりのうりょく), 行為能力(こういのうりょく)capacity (hereinafter referring to any minor : 未成年者(みせいねんしゃ), 軽微な(けいびな)minor, an adult ward : 成年被後見人(せいねんひこうけんにん)adult ward, a person under curatorship : 被保佐人(ひほさにん)person under curatorship, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a person under assistance : 被補助人(ひほじょにん)person under assistance who has become subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 17) may : することができる(することができる)may, after such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person with limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited capacity : 能力(のうりょく)[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], 資格(しかく)[法定資格], 権利能力(けんりのうりょく), 行為能力(こういのうりょく)capacity has become a person : 人(ひと)person with capacity : 能力(のうりょく)[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], 資格(しかく)[法定資格], 権利能力(けんりのうりょく), 行為能力(こういのうりょく)capacity (hereinafter referring to a person : 人(ひと)person free of any limitation on capacity to act : 行為能力(こういのうりょく)capacity to act), issue : 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 争点(そうてん)issue to such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合], 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice which demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demands, by establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establishing a certain period : 期間(きかん)period which is one month or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more, that : 当該(とうがい)that he/she should give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give a definite answer : 確答(かくとう)definite answer on whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will ratify such : 当該(とうがい)such act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which may : することができる(することができる)may be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded within such : 当該(とうがい)such period : 期間(きかん)period. In such : 当該(とうがい)such case : 事件(じけん)case, if such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person fails to send : 送付する(そうふする)send any definite answer : 確答(かくとう)definite answer within such : 当該(とうがい)such period : 期間(きかん)period, he/she is deemed to have ratified such : 当該(とうがい)such act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act.
2 制限(行為能力) : legal capacity to act, capacity to act, legal capacity, capacity行為能力者の(相手方) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方が、制限(行為能力) : legal capacity to act, capacity to act, legal capacity, capacity行為能力者が(行為能力) : legal capacity to act, capacity to act, legal capacity, capacity行為能力者とならない間に、(その) : his/her[人を指す場合]その(法定代理人) : statutory representative法定代理人(保佐人) : curator保佐人(又は) : or又は(補助人) : assistant補助人に対し、(その) : his/her[人を指す場合]その(権限) : authority, power, jurisdiction権限内の(行為) : act, conduct行為について前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(催告) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告をした場合において、これらの者が同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(期間) : period, period of time, term期間内に(確答) : definite answer確答を発しないときも、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(後段) : second sentence, third sentence[3文に区切られている場合]後段(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) The second sentence : 中段(ちゅうだん), 後段(こうだん)second sentence of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall likewise apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in case : 事件(じけん)cases where, while such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person with limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited capacity : 能力(のうりょく)[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], 資格(しかく)[法定資格], 権利能力(けんりのうりょく), 行為能力(こういのうりょく)capacity has not yet become a person : 人(ひと)person with capacity : 能力(のうりょく)[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], 資格(しかく)[法定資格], 権利能力(けんりのうりょく), 行為能力(こういのうりょく)capacity, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who is the : 当該(とうがい)the counterparty to the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person with limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited capacity : 能力(のうりょく)[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], 資格(しかく)[法定資格], 権利能力(けんりのうりょく), 行為能力(こういのうりょく)capacity issue : 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 争点(そうてん)issues to the : 当該(とうがい)the statutory agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent, curator : 保佐人(ほさにん)curator, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor assistant : 補助人(ほじょにん)assistant of such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合], 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which is under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority of any such : 当該(とうがい)such officer : 役員(やくいん)officer, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the statutory agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent, curator : 保佐人(ほさにん)curator or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor assistant : 補助人(ほじょにん)assistant fails to issue : 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 争点(そうてん)issue any definite answer : 確答(かくとう)definite answer within the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period referred to in such : 当該(とうがい)such paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
3 特別の(方式) : form[形式], method[方法]方式を要する(行為) : act, conduct行為については、前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(期間) : period, period of time, term期間内に(その) : his/her[人を指す場合]その(方式) : form[形式], method[方法]方式を具備した旨の(通知) : notice通知を発しないときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(行為) : act, conduct行為を取り消したものと(みなす) : shall be deemedみなす
(3) With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which requires any special : 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special formalities, if no notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合], 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the perfection of such : 当該(とうがい)such formalities has been complete : 修了する(しゅうりょうする)completed is issue : 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 争点(そうてん)issued within the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set forth in the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs, it is deemed that : 当該(とうがい)that such : 当該(とうがい)such act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act has been rescind : 取り消す(とりけす)rescinded.
4 制限(行為能力) : legal capacity to act, capacity to act, legal capacity, capacity行為能力者の(相手方) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方は、(被保佐人) : person under curatorship被保佐人(又は) : or又は第十七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合]審判を受けた(被補助人) : person under assistance被補助人に対しては、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(期間) : period, period of time, term期間内に(その) : his/her[人を指す場合]その(保佐人) : curator保佐人(又は) : or又は(補助人) : assistant補助人(追認) : ratification追認を得るべき旨の(催告) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告(することができる) : mayすることができる。この場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その(被保佐人) : person under curatorship被保佐人(又は) : or又は(被補助人) : person under assistance被補助人(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間内に(その) : his/her[人を指す場合]その(追認) : ratification追認を得た旨の(通知) : notice通知を発しないときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(行為) : act, conduct行為を取り消したものと(みなす) : shall be deemedみなす
(4) The person : 人(ひと)person who is the : 当該(とうがい)the counterparty to a person : 人(ひと)person with limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited capacity : 能力(のうりょく)[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], 資格(しかく)[法定資格], 権利能力(けんりのうりょく), 行為能力(こういのうりょく)capacity may : することができる(することができる)may issue : 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 争点(そうてん)issue a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合], 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice to any person under curatorship : 被保佐人(ひほさにん)person under curatorship, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to any person under assistance : 被補助人(ひほじょにん)person under assistance who has been made subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 17 which demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demands that : 当該(とうがい)that he/she should obtain : 領得する(りょうとくする)obtain the : 当該(とうがい)the ratification : 追認(ついにん)ratification of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her curator : 保佐人(ほさにん)curator or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor assistant : 補助人(ほじょにん)assistant, as the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case may : することができる(することができる)may be, within the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 above. In such : 当該(とうがい)such case : 事件(じけん)case, if the : 当該(とうがい)the person under curatorship : 被保佐人(ひほさにん)person under curatorship or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor person under assistance : 被補助人(ひほじょにん)person under assistance fails to issue : 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 争点(そうてん)issue, within the : 当該(とうがい)the applicable period : 期間(きかん)period, a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合], 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that such : 当該(とうがい)such ratification : 追認(ついにん)ratification has been obtain : 領得する(りょうとくする)obtained, it is deemed that : 当該(とうがい)that such : 当該(とうがい)such act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act has been rescind : 取り消す(とりけす)rescinded.
(制限行為能力者の詐術)
(Fraudulent Means Committed by Person with Limited Capacity)
第二十一条 制限(行為能力) : legal capacity to act, capacity to act, legal capacity, capacity行為能力者が(行為能力) : legal capacity to act, capacity to act, legal capacity, capacity行為能力者であることを信じさせるため(詐術) : fraudulent means詐術を用いたときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(行為) : act, conduct行為(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができない。
Article 21 If a person : 人(ひと)person with limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited capacity : 能力(のうりょく)[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], 資格(しかく)[法定資格], 権利能力(けんりのうりょく), 行為能力(こういのうりょく)capacity manipulates any fraudulent means : 偽計(ぎけい), 詐術(さじゅつ)fraudulent means to induce : 教唆する(きょうさする), 誘引する(ゆういんする)induce others to believe that : 当該(とうがい)that he/she is a person : 人(ひと)person with capacity : 能力(のうりょく)[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], 資格(しかく)[法定資格], 権利能力(けんりのうりょく), 行為能力(こういのうりょく)capacity, his/her : その(その)[人を指す場合]his/her act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded.
第三節 住所
Section III Domicile
(住所)
(Domicile)
第二十二条 (人) : person(生活) : life生活の本拠を(その) : his/her[人を指す場合]その者の(住所) : address, domicile住所(とする) : shall beとする
Article 22 The principal : 元本(がんぽん), 主物(しゅぶつ), 正犯(せいはん)principal place wherein a person : 人(ひと)person live : 生息する(せいそくする)lives shall be : とする(とする)shall be his/her : その(その)[人を指す場合]his/her domicile : 住所(じゅうしょ)domicile.
(居所)
(Residence)
第二十三条 (住所) : address, domicile住所が知れない場合には、(居所) : residence居所(住所) : address, domicile住所(みなす) : shall be deemedみなす
Article 23 (1) If the : 当該(とうがい)the domicile : 住所(じゅうしょ)domicile of a person : 人(ひと)person is unknown, his/her : その(その)[人を指す場合]his/her residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 邸宅(ていたく), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residence, 住宅(じゅうたく)residence is deemed to be his/her : その(その)[人を指す場合]his/her domicile : 住所(じゅうしょ)domicile.
2 日本に(住所) : address, domicile住所を有しない者は、(その) : his/her[人を指す場合]その者が日本(人) : person(又は) : or又は(外国人) : foreign national外国人のいずれであるかを問わず、日本における(居所) : residence居所(その) : his/her[人を指す場合]その者の(住所) : address, domicile住所(みなす) : shall be deemedみなす(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、準拠法を定める法律に従いその者の住所地法によるべき場合は、この限りでない
(2) If a person : 人(ひと)person does not have the : 当該(とうがい)the domicile : 住所(じゅうしょ)domicile in Japan : 国内(こくない)[日本国内であることを強調する場合]in Japan, his/her : その(その)[人を指す場合]his/her residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 邸宅(ていたく), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residence, 住宅(じゅうたく)residence is deemed to be his/her : その(その)[人を指す場合]his/her domicile : 住所(じゅうしょ)domicile, whether he/she is a Japanese : 本邦の(ほんぽうの)Japanese or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a foreign national : 外国人(がいこくじん)foreign national; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply where the : 当該(とうがい)the law of domicile : 住所(じゅうしょ)domicile control : 支配(しはい), 規制(きせい), 防除(ぼうじょ)controls in accordance with the : 当該(とうがい)the applicable provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of laws which provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the governing law.
(仮住所)
(Temporary Domicile)
第二十四条 ある(行為) : act, conduct行為について(仮住所) : temporary residence仮住所(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定したときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(行為) : act, conduct行為に関しては、(その) : his/her[人を指す場合]その(仮住所) : temporary residence仮住所(住所) : address, domicile住所(みなす) : shall be deemedみなす
Article 24 If any temporary domicile : 住所(じゅうしょ)domicile is selected for any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act, such : 当該(とうがい)such temporary domicile : 住所(じゅうしょ)domicile is deemed to be the : 当該(とうがい)the domicile : 住所(じゅうしょ)domicile as far as such : 当該(とうがい)such act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act is concerned.
第四節 不在者の財産の管理及び失踪の宣告
Section IV Management of Absentee Property and Adjudication of Disappearance
(不在者の財産の管理)
(Administration of Absentee Property)
第二十五条 従来の(住所又は居所) : domicile or residence住所又は居所を去った者((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「不在者」という。)が(その) : his/her[人を指す場合]その(財産) : property財産の管理(人) : person(以下この(節) : Section / 第1節において単に「管理(人) : person」という。)を置かなかったときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、(利害関係人) : interested person利害関係人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、(その) : his/her[人を指す場合]その(財産) : property財産の管理について必要な(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分(命ずる) : order命ずることができる。本(人) : personの不在中に管理(人) : person(権限) : authority, power, jurisdiction権限(消滅) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅したときも、(同様とする) : the same shall apply to同様とする
Article 25 (1) In case : 事件(じけん)cases any person : 人(ひと)person who has left his/her : その(その)[人を指す場合]his/her domicile or residence : 住所又は居所(じゅうしょまたはきょしょ)domicile or residence (hereinafter referred to as "absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee") did not appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoint an administrator of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property (hereinafter in this Section : 節(せつ) / Section 1Section referred to simply as "administrator"), the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may, at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of any interested person : 利害関係人(りがいかんけいにん), 関係人(かんけいにん)[利害関係人]interested person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, issue : 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 争点(そうてん)issue an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order for necessary action : 作為(さくい), 訴え(うったえ)actions for the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration of such : 当該(とうがい)such property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property. The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in case : 事件(じけん)cases the : 当該(とうがい)the authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority of the : 当該(とうがい)the administrator ceases to exist : 存在する(そんざいする)exist during the : 当該(とうがい)the absence of the : 当該(とうがい)the absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(命令) : order / 略式命令命令後、本(人) : personが管理(人) : personを置いたときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、(その) : his/her[人を指す場合]その管理(人) : person(利害関係人) : interested person利害関係人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、(その) : his/her[人を指す場合]その(命令) : order / 略式命令命令を取り消さなければならない。
(2) If, after the : 当該(とうがい)the issuance : 発令(はつれい), 交付(こうふ)[免許・命令等]issuance of the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order pursuant to the provision of the preceding paragraph : 前項の規定により(ぜんこうのきていにより)pursuant to the provision of the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoints an administrator, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court must rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her administrator, any interested person : 利害関係人(りがいかんけいにん), 関係人(かんけいにん)[利害関係人]interested person, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor.
(管理人の改任)
(Replacement of Administrator)
第二十六条 (不在者) : absentee不在者が管理(人) : personを置いた場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その(不在者) : absentee不在者の生死が明らかでないときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、(利害関係人) : interested person利害関係人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、管理(人) : person(改任) : replace改任(することができる) : mayすることができる
Article 26 In case : 事件(じけん)cases an absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoints an administrator, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if it is not clear whether such : 当該(とうがい)such absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee is dead or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alive, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may replace : 改任(かいにん)replace such : 当該(とうがい)such administrator with another at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of any interested person : 利害関係人(りがいかんけいにん), 関係人(かんけいにん)[利害関係人]interested person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor.
(管理人の職務)
(Duties of Administrator)
第二十七条 前二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定) : provision規定により(家庭裁判所) : family court家庭裁判所(選任) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任した管理(人) : personは、(その) : his/her[人を指す場合]その管理すべき(財産) : property財産(目録) : temporary restraining order, table of contents, inventory, list, catalogue目録を作成(しなければならない) : shallしなければならない。この場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その(費用) : expense, costs費用は、(不在者) : absentee不在者(財産) : property財産の中から(支弁する) : pay支弁する
Article 27 (1) An administrator who is appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed by the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court pursuant to the provision of : に定めるところにより(にさだめるところにより), …の規定により(のきていにより)pursuant to the provision of the : 当該(とうがい)the preceding two Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Articles must prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepare a list : 目録(もくろく)list of the : 当該(とうがい)the property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property he/she is to administer : 運営する(うんえいする)administer. In such : 当該(とうがい)such case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the expense : 経費(けいひ), 費用(ひよう)expenses incurred shall be : とする(とする)shall be disbursed from the : 当該(とうがい)the property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property of the : 当該(とうがい)the absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee.
2 (不在者) : absentee不在者の生死が明らかでない場合において、(利害関係人) : interested person利害関係人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求があるときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、(不在者) : absentee不在者が置いた管理(人) : personにも、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(目録) : temporary restraining order, table of contents, inventory, list, catalogue目録の作成を(命ずる) : order命ずることができる。
(2) In case : 事件(じけん)cases it is not clear whether an absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee is dead or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alive, if so request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)requested by any interested person : 利害関係人(りがいかんけいにん), 関係人(かんけいにん)[利害関係人]interested person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may also order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order the : 当該(とうがい)the administrator appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed by the : 当該(とうがい)the absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee to prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepare the : 当該(とうがい)the list : 目録(もくろく)list set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
3 前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項に定めるもののほか、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、管理(人) : personに対し、(不在者) : absentee不在者(財産) : property財産(保存) : preservation保存に必要と認める(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分(命ずる) : order命ずることができる。
(3) In addition : 追加(ついか)addition to provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may issue : 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 争点(そうてん)issue an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order to the : 当該(とうがい)the administrator to effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect any action : 作為(さくい), 訴え(うったえ)action which the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may find to be necessary for the : 当該(とうがい)the preservation : 保全(ほぜん), 保存(ほぞん)preservation of the : 当該(とうがい)the property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property of the : 当該(とうがい)the absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee.
(管理人の権限)
(Authority of Administrator)
第二十八条 管理(人) : personは、第百三(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定する) : provide規定する(権限) : authority, power, jurisdiction権限(を超える) : exceedingを超える(行為) : act, conduct行為を必要(とする) : shall beとするときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を得て、(その) : his/her[人を指す場合]その(行為) : act, conduct行為(することができる) : mayすることができる(不在者) : absentee不在者の生死が明らかでない場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その管理(人) : person(不在者) : absentee不在者が定めた(権限) : authority, power, jurisdiction権限(を超える) : exceedingを超える(行為) : act, conduct行為を必要(とする) : shall beとするときも、(同様とする) : the same shall apply to同様とする
Article 28 If an administrator needs to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act beyond the : 当該(とうがい)the authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 103, he/she may : することができる(することができる)may perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform such : 当該(とうがい)such act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act by obtain : 領得する(りょうとくする)obtaining the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court. The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall likewise apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if the : 当該(とうがい)the administrator needs to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act beyond the : 当該(とうがい)the authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority stipulated by the : 当該(とうがい)the absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee in case : 事件(じけん)cases it is not clear whether the : 当該(とうがい)the absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee is dead or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alive.
(管理人の担保提供及び報酬)
(Provision of Security by and Remuneration for Administrator)
第二十九条 (家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、管理(人) : person(財産) : property財産の管理(及び) : and及び(返還) : return[原則], refund[金銭の返還]返還について相当の担保を立てさせることができる。
Article 29 (1) The family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may require an administrator to provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide reasonable : 合理的(ごうりてき)reasonable security : 安全(あんぜん) / Security Councilsecurity with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand return : 返納(へんのう), 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする)return of the : 当該(とうがい)the property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property.
2 (家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、管理(人) : person(不在者) : absentee不在者との関係(その) : his/her[人を指す場合]その他の(事情) : circumstance事情により、(不在者) : absentee不在者(財産) : property財産の中から、相当な(報酬) : reward[一般的な場合], compensation[役員報酬等の場合] / , remuneration[役員報酬等の場合]報酬を管理(人) : personに与えることができる。
(2) The family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may grant : 交付(こうふ)[交付金等]grant reasonable : 合理的(ごうりてき)reasonable remuneration : 給与(きゅうよ)[報酬一般], 報償金(ほうしょうきん), 報酬(ほうしゅう)[役員報酬等の場合]remuneration to the : 当該(とうがい)the administrator from the : 当該(とうがい)the property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property of the : 当該(とうがい)the absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee with due : 正当な(せいとうな)due regard to the : 当該(とうがい)the relationship between the : 当該(とうがい)the administrator and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other circumstances : 情状(じょうじょう), 犯情(はんじょう)circumstances.
(失踪の宣告)
(Adjudication of Disappearance)
第三十条 (不在者) : absentee不在者の生死が七年間明らかでないときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、(利害関係人) : interested person利害関係人(請求) : request, demand, claim請求により、(失踪の宣告) : adjudication of somebody's disappearance失踪の宣告(することができる) : mayすることができる
Article 30 (1) If it is not clear whether the : 当該(とうがい)the absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee is dead or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alive for 7 years, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court may : することができる(することができる)may make the : 当該(とうがい)the adjudication : 審判(しんぱん)[入管法の場合]adjudication of disappearance at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of any interested person : 利害関係人(りがいかんけいにん), 関係人(かんけいにん)[利害関係人]interested person.
2 戦地に臨んだ者、沈没した(船舶) : vessel, ship船舶の中に在った者(その) : his/her[人を指す場合]その(死亡) : death死亡(原因) : cause, source原因となるべき危難に遭遇した者の生死が、それぞれ、戦争が止んだ後、(船舶) : vessel, ship船舶が沈没した後(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その他の危難が去った後一年間明らかでないときも、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) The procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedure of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall likewise apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to any person : 人(ひと)person who was engaged in any war zone : 区域(くいき) / traffic ban zoneszone, was aboard any vessel : 船舶(せんぱく)vessel which later sank, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor was otherwise exposed to any danger : 危険(きけん)[刑事関係など一般的な場合]danger which could be the : 当該(とうがい)the cause : 原因(げんいん)cause of death : 死亡(しぼう)death, if it is not clear whether such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person is dead or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alive for one year after the : 当該(とうがい)the end : 終了(しゅうりょう)[期間等の終わり] / within three months from the end of each business yearend of the : 当該(とうがい)the war, after the : 当該(とうがい)the sinking of the : 当該(とうがい)the vessel : 船舶(せんぱく)vessel, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor after the : 当該(とうがい)the termination : 完結(かんけつ), 解約(かいやく)[将来に向かって契約を失効させる意味], 終了(しゅうりょう)[原則]termination of such : 当該(とうがい)such other danger : 危険(きけん)[刑事関係など一般的な場合]danger, as the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case may : することができる(することができる)may be.
(失踪の宣告の効力)
(Effect of Adjudication of Disappearance)
第三十一条 (条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(失踪の宣告) : adjudication of somebody's disappearance失踪の宣告を受けた者は同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(期間) : period, period of time, term期間(満了) : expiration / 期間満了の日満了した時に、同(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(失踪の宣告) : adjudication of somebody's disappearance失踪の宣告を受けた者は(その) : his/her[人を指す場合]その危難が去った時に、(死亡) : death死亡したものと(みなす) : shall be deemedみなす
Article 31 Any person : 人(ひと)person who has become the : 当該(とうがい)the subject : 科目(かもく)subject of the : 当該(とうがい)the adjudication : 審判(しんぱん)[入管法の場合]adjudication of disappearance pursuant to the provision of : に定めるところにより(にさだめるところにより), …の規定により(のきていにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article is deemed to have die : 死亡する(しぼうする)died upon elapse of the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set forth in such : 当該(とうがい)such paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a person : 人(ひと)person who is the : 当該(とうがい)the subject : 科目(かもく)subject of the : 当該(とうがい)the adjudication : 審判(しんぱん)[入管法の場合]adjudication of disappearance pursuant to the provision of : に定めるところにより(にさだめるところにより), …の規定により(のきていにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 2 of the : 当該(とうがい)the same Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article is deemed to have die : 死亡する(しぼうする)died upon the : 当該(とうがい)the termination : 完結(かんけつ), 解約(かいやく)[将来に向かって契約を失効させる意味], 終了(しゅうりょう)[原則]termination of such : 当該(とうがい)such danger : 危険(きけん)[刑事関係など一般的な場合]danger.
(失踪の宣告の取消し)
(Rescission of Adjudication of Disappearance)
第三十二条 失踪者が生存すること(又は) : or又は(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定する) : provide規定する時と異なる時に(死亡) : death死亡したことの(証明) : certification[公的機関による証明等], proof[資料を提出して証明するような場合]証明があったときは、(家庭裁判所) : family court家庭裁判所は、本(人) : person(又は) : or又は(利害関係人) : interested person利害関係人(請求) : request, demand, claim請求により、(失踪の宣告) : adjudication of somebody's disappearance失踪の宣告を取り消さなければならない。この場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しは、(失踪の宣告) : adjudication of somebody's disappearance失踪の宣告(その) : his/her[人を指す場合]その(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し前に(善意で) : without knowledge善意でした(行為) : act, conduct行為(効力) : effect / 効力を失う, validity効力(影響) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼさない。
Article 32 (1) If there is any proof : 証明(しょうめい)[資料を提出して証明するような場合]proof that : 当該(とうがい)that an absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee is alive, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that he/she die : 死亡する(しぼうする)died at a time differing from that : 当該(とうがい)that provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article, the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court must, at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the absentee : 不在者(ふざいしゃ)absentee himself/herself or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any interested person : 利害関係人(りがいかんけいにん), 関係人(かんけいにん)[利害関係人]interested person, rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the adjudication : 審判(しんぱん)[入管法の場合]adjudication of disappearance. In such : 当該(とうがい)such case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not affect : 影響する(えいきょうする)affect the : 当該(とうがい)the validity : 効力(こうりょく)validity of any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which was perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performed without knowledge : 善意で(ぜんいで), 善意の(ぜんいの)without knowledge after the : 当該(とうがい)the adjudication : 審判(しんぱん)[入管法の場合]adjudication of disappearance but before the : 当該(とうがい)the rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission thereof.
2 (失踪の宣告) : adjudication of somebody's disappearance失踪の宣告によって(財産) : property財産を得た者は、(その) : his/her[人を指す場合]その(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しによって(権利) : right権利(失う) : lose失う。ただし、現に(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を受けている(限度) : limit / …に必要な限度において限度においてのみ、(その) : his/her[人を指す場合]その(財産) : property財産(返還する) : return, refund返還する(義務) : obligation[原則], duty[権利と対比される義務]義務を負う。
(2) Any person : 人(ひと)person who acquire : 取得する(しゅとくする)acquired any property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property by the : 当該(とうがい)the adjudication : 審判(しんぱん)[入管法の場合]adjudication of disappearance shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall lose : 失う(うしなう), 滅失する(めっしつする)lose its/his/her : その(その)[人を指す場合]his/her right : 権利(けんり)right upon rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission thereof; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have the : 当該(とうがい)the obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation to return : 返納(へんのう), 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする)return such : 当該(とうがい)such property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property only to the : 当該(とうがい)the extent he/she is actually enriched.
第五節 同時死亡の推定
Section V Presumption of Simultaneous Death
第三十二条の二 (人) : personの者が(死亡) : death死亡した場合において、(その) : his/her[人を指す場合]そのうちの一(人) : personが他の者の(死亡) : death死亡後になお生存していたことが明らかでないときは、これらの者は、同時に(死亡) : death死亡したものと(推定する) : shall be presumed推定する
Article 32-2 In case : 事件(じけん)cases more than one person : 人(ひと)person die : 死亡する(しぼうする)dies, if it is not clear whether one of the : 当該(とうがい)the deceased : 死者(ししゃ)deceased survived the : 当該(とうがい)the other(s), it is presumed that : 当該(とうがい)that they all die : 死亡する(しぼうする)died at the : 当該(とうがい)the same time.
第三章 法人
Chapter III Juridical Persons
第一節 法人の設立
Section I Establishment of Juridical Persons
(法人の成立)
(Establishment of Juridical Person)
第三十三条 (法人) : juridical person法人は、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(その) : his/her[人を指す場合]その他の(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(規定) : provision規定によらなければ、(成立) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立しない。
Article 33 No juridical person : 法人(ほうじん)juridical person can be form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)formed unless it is form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)formed pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the applicable provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code;Penal Code;Commercial Code;Code of Civil Procedure;Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other laws.
(公益法人の設立)
(Establishment of Public Interest Corporation)
第三十四条 学術、技芸、慈善、祭祀、宗教(その) : his/her[人を指す場合]その他の(公益) : public interest公益に関する(社団) : association社団(又は) : or又は(財団) : foundation財団であって、(営利) : profit営利(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的としないものは、主務(官庁) : government agency官庁(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を得て、(法人) : juridical person法人(することができる) : mayすることができる
Article 34 Any association : 社団(しゃだん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]association or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor foundation : 財団(ざいだん), 基金(ききん)foundation relating to any academic activities, art : 芸術(げいじゅつ)art, charity, worship, religion, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other public interest : 公益(こうえき), 公共の利益(こうきょうのりえき)public interest which is not for profit : 営利の目的(えいりのもくてき)for profit may : することができる(することができる)may be establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established as a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person with the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency.
(名称の使用制限)
(Restrictions on Use of Name)
第三十五条 (社団法人) : incorporated association社団法人(又は) : or又は(財団法人) : incorporated foundation財団法人でない者は、(その) : his/her[人を指す場合]その(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称中に(社団法人) : incorporated association社団法人(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(財団法人) : incorporated foundation財団法人という文字(又は) : or又はこれらと誤認される(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれのある文字を用いてはならない。
Article 35 Any person : 人(ひと)person who is neither an incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association nor an incorporated foundation : 財団法人(ざいだんほうじん)incorporated foundation shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use in its name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name the : 当該(とうがい)the words "incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association" or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor "incorporated foundation : 財団法人(ざいだんほうじん)incorporated foundation", or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other words which is likely to be mistaken for those words.
(外国法人)
(Foreign Juridical Person)
第三十六条 (外国法人) : foreign juridical person外国法人は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](行政) : administration行政区画(及び) : and及び商事(会社) : company会社を除き、(その) : his/her[人を指す場合]その(成立) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立を認許しない。(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、法律又は条約の規定により認許された外国法人は、この限りでない
Article 36 (1) With the : 当該(とうがい)the exception : 除外(じょがい)[例外]exception of any state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate, any administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative division : 分割(ぶんかつ)[原則]division of any state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any commercial corporation, no establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment of a foreign juridical person : 外国法人(がいこくほうじん)foreign juridical person shall be : とする(とする)shall be approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする)approved; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to any foreign juridical person : 外国法人(がいこくほうじん)foreign juridical person which is approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする)approved pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of a law or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor treaty : 条約(じょうやく)treaty.
2 (前項の規定により) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により認許された(外国法人) : foreign juridical person外国法人は、日本において(成立する) : execute, effect成立する同種の(法人) : juridical person法人と同一の(私権) : private right私権を有する。(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、外国人が享有することのできない権利及び法律又は条約中に特別の規定がある権利については、この限りでない
(2) A foreign juridical person : 外国法人(がいこくほうじん)foreign juridical person which is approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする)approved pursuant to the provision of the preceding paragraph : 前項の規定により(ぜんこうのきていにより)pursuant to the provision of the preceding paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall possess : 所持する(しょじする), 占用する(せんようする)possess the : 当該(とうがい)the same private right : 私権(しけん)private rights as may : することができる(することができる)may be possess : 所持する(しょじする), 占用する(せんようする)possessed by the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person of the : 当該(とうがい)the same kind : 種類(しゅるい)[原則]kind which can be form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)formed in Japan : 国内(こくない)[日本国内であることを強調する場合]in Japan; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to any right : 権利(けんり)right which may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be enjoy : 享有する(きょうゆうする)enjoyed by a foreign national : 外国人(がいこくじん)foreign national, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a right : 権利(けんり)right for which special provision : 特則(とくそく), 特約(とくやく), 特例規定(とくれいきてい)special provision is made in a law or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor treaty : 条約(じょうやく)treaty.
(定款)
(Articles of Incorporation)
第三十七条 (社団法人) : incorporated association社団法人(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しよう(とする) : shall beとする者は、(定款) : articles of incorporation定款を作成し、次(に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を記載(しなければならない) : shallしなければならない
Article 37 Any person : 人(ひと)person who intends to form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form an incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association must prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepare the : 当該(とうがい)the Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Articles of incorporation : 成立(せいりつ)[会社], 設立(せつりつ)[会社設立の場合]incorporation and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand specify the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following matters:
一 (目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的
(i) Purpose(s);
二 (名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称
(ii) Name;
三 (事務所) : office / 事務所の所在地事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地
(iii) Location of the : 当該(とうがい)the office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office;
四 (資産) : asset資産に関する(規定) : provision規定
(iv) Provisions regarding the : 当該(とうがい)the asset : 資産(しさん)asset;
五 (理事) : director理事(任免) : appointment and dismissal任免に関する(規定) : provision規定
(v) Provisions regarding the : 当該(とうがい)the appointment and dismissal : 任免(にんめん)appointment and dismissal of director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
六 (社員) : member社員(資格) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格の得喪に関する(規定) : provision規定
(vi) Provisions regarding the : 当該(とうがい)the acquisition : 取得(しゅとく), 修得(しゅうとく)[知識・技術等の修得]acquisition and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand loss : 損失(そんしつ), 亡失(ぼうしつ)loss of membership : 船舶(せんぱく)ship status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus.
(定款の変更)
(Change of Articles of Incorporation)
第三十八条 (定款) : articles of incorporation定款は、総(社員) : member社員の四分の三以上の(同意) : consent同意があるときに限り、変更(することができる) : mayすることができる(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、定款に別段の定めがあるときは、この限りでない
Article 38 (1) The articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation may : することができる(することができる)may be changed only if the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of three-quarters or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more of all member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members is obtain : 領得する(りょうとくする)obtained; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases where it is otherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation.
2 (定款) : articles of incorporation定款の変更は、主務(官庁) : government agency官庁(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければ、(その) : his/her[人を指す場合]その(効力) : effect / 効力を失う, validity効力を生じない。
(2) No change of the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect unless and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand until it is approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする)approved by the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency.
(寄附行為)
(Act of Endowment)
第三十九条 (財団法人) : incorporated foundation財団法人(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しよう(とする) : shall beとする者は、(その) : his/her[人を指す場合]その(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(とする) : shall beとする(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為で、第三十七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]まで(に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を定めなければならない。
Article 39 Any person : 人(ひと)person who intends to form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form an incorporated foundation : 財団法人(ざいだんほうじん)incorporated foundation must provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide for the : 当該(とうがい)the matters set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3items 1 to 5 inclusive of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 37 in the : 当該(とうがい)the act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment which is intended to form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form such : 当該(とうがい)such foundation : 財団(ざいだん), 基金(ききん)foundation.
(裁判所による名称等の定め)
(Determination by Court of Name)
第四十条 (財団法人) : incorporated foundation財団法人(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しよう(とする) : shall beとする者が、(その) : his/her[人を指す場合]その(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称(事務所) : office / 事務所の所在地事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地(又は) : or又は(理事) : director理事(任免) : appointment and dismissal任免の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]を定めないで(死亡) : death死亡したときは、(裁判所) : court裁判所は、(利害関係人) : interested person利害関係人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、これを定めなければならない。
Article 40 When the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who intends to form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form an incorporated foundation : 財団法人(ざいだんほうじん)incorporated foundation die : 死亡する(しぼうする)dies without determining the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name, location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of the : 当該(とうがい)the office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedure of the : 当該(とうがい)the appointment : 任命(にんめい), 選任(せんにん)[原則], 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor dismissal : 解任(かいにん), 却下(きゃっか) / dismissal without prejudice, 罷免(ひめん), 免職(めんしょく), 棄却(ききゃく) / dismissal with prejudice on the meritsdismissal of director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors of such : 当該(とうがい)such foundation : 財団(ざいだん), 基金(ききん)foundation, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must, at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the interested person : 利害関係人(りがいかんけいにん), 関係人(かんけいにん)[利害関係人]interested person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, determine such : 当該(とうがい)such matters.
(贈与又は遺贈に関する規定の準用)
(Mutatis Mutandis Application of Provisions regarding Gifts and Bequests)
第四十一条 生前の(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為をするときは、(その) : his/her[人を指す場合]その性質に反しない限り、(贈与) : gift, donation贈与に関する(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
Article 41 (1) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions relating to gift : 贈与(ぞうよ)gifts shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts of endowment in the : 当該(とうがい)the form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form of inter vivos disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]dispositions to the : 当該(とうがい)the extent this is not inconsistent with the : 当該(とうがい)the nature thereof.
2 (遺言) : will遺言(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為をするときは、(その) : his/her[人を指す場合]その性質に反しない限り、(遺贈) : testamentary gift遺贈に関する(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(2) If an act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment is done by a will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions relating to bequests shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the extent it is not inconsistent with the : 当該(とうがい)the nature thereof.
(寄附財産の帰属時期)
(Time of Vesting of Endowed Property)
第四十二条 生前の(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為をしたときは、寄附(財産) : property財産は、(法人) : juridical person法人(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可があった時から(法人) : juridical person法人(帰属) : ownership, belonging / 国庫に帰属する, vesting帰属する。
Article 42 (1) If an act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment was in the : 当該(とうがい)the form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form of an inter vivos disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, the : 当該(とうがい)the endowed property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall vest in the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person at the : 当該(とうがい)the time permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission is given for the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment of such : 当該(とうがい)such juridical person : 法人(ほうじん)juridical person.
2 (遺言) : will遺言(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為をしたときは、寄附(財産) : property財産は、(遺言) : will遺言(効力) : effect / 効力を失う, validity効力を生じた時から(法人) : juridical person法人(帰属) : ownership, belonging / 国庫に帰属する, vesting帰属したものと(みなす) : shall be deemedみなす
(2) If an act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment was done by a will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will, the : 当該(とうがい)the endowed property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall vest in the : 当該(とうがい)the applicable juridical person : 法人(ほうじん)juridical person upon effectuation of such : 当該(とうがい)such will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will.
(法人の能力)
(Capacity of Juridical Person)
第四十三条 (法人) : juridical person法人は、(法令) : laws and regulations法令(規定) : provision規定に従い、(定款) : articles of incorporation定款(又は) : or又は(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為で定められた(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の範囲内において、(権利) : right権利を有し、(義務) : obligation[原則], duty[権利と対比される義務]義務を負う。
Article 43 A juridical person : 法人(ほうじん)juridical person shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have right : 権利(けんり)rights and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand assume : 承継する(しょうけいする)assume duties to the : 当該(とうがい)the extent of the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the applicable articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the applicable provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations.
(法人の不法行為能力等)
(Capacity of Juridical Person to Commit Tortious Acts)
第四十四条 (法人) : juridical person法人は、(理事) : director理事(その) : his/her[人を指す場合]その他の(代理人) : agent[任意代理], representative[法定代理も含む場合], proxy[会社法上の議決権行使の代理人など]代理人(その) : his/her[人を指す場合]その(職務) : duty職務を行うについて他(人) : personに加えた(損害) : damage / 損害額損害(賠償する) : compensate賠償する(責任) : responsibility, liability, accountability責任を負う。
Article 44 (1) A juridical person : 法人(ほうじん)juridical person shall be : とする(とする)shall be liable for damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損], 毀損する(きそんする)damage cause : 原因(げんいん)caused to others by its director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agents during the : 当該(とうがい)the course : 課程(かてい), 行程(こうてい)[行き方]course of the : 当該(とうがい)the performance : 公演(こうえん), 実演(じつえん), 性能(せいのう), 履行(りこう), 給付(きゅうふ)[原則], 実行(じっこう), 弁済(べんさい)[原則]performance of their duties.
2 (法人) : juridical person法人(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の範囲(を超える) : exceedingを超える(行為) : act, conduct行為によって他(人) : person(損害) : damage / 損害額損害を加えたときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(行為) : act, conduct行為(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(決議) : resolution決議に賛成した(社員) : member社員(及び) : and及び(理事) : director理事(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(その) : his/her[人を指す場合]その(決議) : resolution決議(履行) : performance履行した(理事) : director理事(その) : his/her[人を指す場合]その他の(代理人) : agent[任意代理], representative[法定代理も含む場合], proxy[会社法上の議決権行使の代理人など]代理人は、(連帯して) : jointly and severally連帯して(その) : his/her[人を指す場合]その(損害) : damage / 損害額損害(賠償する) : compensate賠償する(責任) : responsibility, liability, accountability責任を負う。
(2) If any damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages are inflicted to others due : 正当な(せいとうな)due to any ultra vires act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act beyond the : 当該(とうがい)the scope of the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose(s) of the : 当該(とうがい)the applicable juridical person : 法人(ほうじん)juridical person, the : 当該(とうがい)the member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)member(s) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) who consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consented to the : 当該(とうがい)the resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合]resolution pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to such : 当該(とうがい)such act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent(s) who execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed such : 当該(とうがい)such resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合]resolution shall be : とする(とする)shall be jointly and severally : 連帯して(れんたいして)jointly and severally liable for such : 当該(とうがい)such damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages.
(法人の設立の登記等)
(Registration of Establishment of Juridical Person)
第四十五条 (法人) : juridical person法人は、(その) : his/her[人を指す場合]その(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立の日(…から…以内に) : within … from … / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから、主たる事務所の所在地においては二週間以内に、その他の事務所の所在地においては三週間以内に(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記(しなければならない) : shallしなければならない
Article 45 (1) A juridical person : 法人(ほうじん)juridical person must complete : 修了する(しゅうりょうする)complete its registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registration.registration within … from … : …から…以内に(から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin two weeks from the : 当該(とうがい)the day of its establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment at the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of its principal office : 主たる事務所(しゅたるじむしょ)principal office, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand within three weeks at any location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of its other office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office.
2 (法人) : juridical person法人(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立は、(その) : his/her[人を指す場合]その(主たる事務所) : principal office主たる事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地において(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記をしなければ、(第三者) : third party第三者に対抗(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(2) The establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment of a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be assert : 主張する(しゅちょうする)asserted against a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party unless it is registered : 記名式(きめいしき)[原則]registered at the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of its principal office : 主たる事務所(しゅたるじむしょ)principal office.
3 (法人) : juridical person法人(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立後に新たに(事務所) : office / 事務所の所在地事務所を設けたときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(事務所) : office / 事務所の所在地事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地においては三週間以内に、(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記(しなければならない) : shallしなければならない
(3) If, after the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment of a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person, any new office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office is establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established, the : 当該(とうがい)the registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registration.registration at the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of such : 当該(とうがい)such office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office must be file : 提起する(ていきする)filed within 3 weeks.
(設立の登記の登記事項及び変更の登記等)
(Matters to be Registered upon Registration of Formation and Registration of Change)
第四十六条 (法人) : juridical person法人(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記において(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記すべき事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、次のとおり(とする) : shall beとする
Article 46 (1) The follow : 付和随行(ふわずいこう)following matters shall be : とする(とする)shall be registered : 記名式(きめいしき)[原則]registered upon registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registration.registration of establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment of any juridical person : 法人(ほうじん)juridical person:
一 (目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的
(i) Purpose(s);
二 (名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称
(ii) Name;
三 (事務所) : office / 事務所の所在地事務所の所在場所
(iii) Location of the : 当該(とうがい)the office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office;
四 (設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可の年月日
(iv) Date of the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment;
五 存立時期を定めたときは、(その) : his/her[人を指す場合]その時期
(v) Term of existence : 存在(そんざい)existence, if such : 当該(とうがい)such term : 期間(きかん), 刑期(けいき)term is stipulated;
六 (資産) : asset資産(総額) : total amount総額
(vi) Total amount : 金額(きんがく)amount of asset : 資産(しさん)assets;
七 (出資) : contribution出資の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]を定めたときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(vii) Method of contribution : 寄附金(きふきん), 寄与(きよ), 出資(しゅっし), 負担部分(ふたんぶぶん)contribution, if such : 当該(とうがい)such method : 手法(しゅほう), 方式(ほうしき)[方法]method is defined; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
八 (理事) : director理事(氏名) : name氏名(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所
(viii) Name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand domicile : 住所(じゅうしょ)domicile of each director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項に変更を生じたときは、(主たる事務所) : principal office主たる事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地においては二週間以内に、(その) : his/her[人を指す場合]その他の(事務所) : office / 事務所の所在地事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地においては三週間以内に、変更の(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記(しなければならない) : shallしなければならない。この場合において、それぞれ(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記前にあっては、(その) : his/her[人を指す場合]その変更をもって(第三者) : third party第三者に対抗(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(2) If there is any change in any matter list : 目録(もくろく)listed in the : 当該(とうがい)the respective item : 号(ごう)[原則] / item 3items of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registration.registration of the : 当該(とうがい)the change must be file : 提起する(ていきする)filed within two weeks at the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of its principal office : 主たる事務所(しゅたるじむしょ)principal office, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand within three weeks at any location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of its other office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office. In each of the : 当該(とうがい)the above case : 事件(じけん)cases, the : 当該(とうがい)the change may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be assert : 主張する(しゅちょうする)asserted against a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party before its registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registration.registration.
3 (理事) : director理事(職務) : duty職務(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(停止) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止し、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(その) : his/her[人を指す場合]その(職務) : duty職務(代行する) : act for代行する者を(選任する) : appoint, elect選任する(仮処分) : provisional disposition仮処分(命令) : order / 略式命令命令(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その(仮処分) : provisional disposition仮処分(命令) : order / 略式命令命令を変更し、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消す(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定がされたときは、(主たる事務所) : principal office主たる事務所(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その他の(事務所) : office / 事務所の所在地事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地において(その) : his/her[人を指す場合]その(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記(しなければならない) : shallしなければならない。この場合においては、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(後段) : second sentence, third sentence[3文に区切られている場合]後段(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(3) If there is any ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling for the : 当該(とうがい)the provisional disposition : 仮処分(かりしょぶん)provisional disposition which suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspends the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the duties of any director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoints any person : 人(ひと)person who execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executes such : 当該(とうがい)such duties in place of a director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if there is any ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling to change or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor rescind : 取り消す(とりけす)rescind such : 当該(とうがい)such provisional disposition : 仮処分(かりしょぶん)provisional disposition, the : 当該(とうがい)the registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registration.registration of such : 当該(とうがい)such fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact must be made at the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of the : 当該(とうがい)the principal office : 主たる事務所(しゅたるじむしょ)principal office or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office. The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the : 当該(とうがい)the second sentence : 中段(ちゅうだん), 後段(こうだん)second sentence of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to such : 当該(とうがい)such case : 事件(じけん)case.
(登記の期間)
(Period for Registration)
第四十七条 第四十五(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定) : provision規定により(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記すべき事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項のうち(官庁) : government agency官庁(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を要するものの(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記(期間) : period, period of time, term期間については、(その) : his/her[人を指す場合]その(許可書) : permit許可書(到達) : arrival, attainment, accession[成年等一定の状態への到達]到達した日から起算する。
Article 47 The period : 期間(きかん)period for the : 当該(とうがい)the registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registration.registration of any matter to be registered : 記名式(きめいしき)[原則]registered pursuant to the provision of : に定めるところにより(にさだめるところにより), …の規定により(のきていにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 45 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article which requires the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the government agency : 官庁(かんちょう)government agency shall be : とする(とする)shall be calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated commencing from the : 当該(とうがい)the day of the : 当該(とうがい)the arrival : 到達(とうたつ)arrival of such : 当該(とうがい)such permit : 鑑札(かんさつ), 許可書(きょかしょ), 許可状(きょかじょう), 許可する(きょかする)permit.
(事務所の移転の登記)
(Registration of Relocation of Office)
第四十八条 (法人) : juridical person法人(主たる事務所) : principal office主たる事務所(移転) : transfer[権利等の移転], relocation[主たる事務所の移転など], removal[人・物の場所的な移動など]移転したときは、二週間以内に、旧(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地においては(移転) : transfer[権利等の移転], relocation[主たる事務所の移転など], removal[人・物の場所的な移動など]移転(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記をし、新(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地においては第四十六(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記(しなければならない) : shallしなければならない
Article 48 (1) In case : 事件(じけん)cases a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person relocates its principal office : 主たる事務所(しゅたるじむしょ)principal office, it must, within 2 weeks, register : 登記(とうき)[登記そのものを意味する場合], 登録する(とうろくする)register the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact of such : 当該(とうがい)such relocation : 移転(いてん)[主たる事務所の移転など]relocation at the : 当該(とうがい)the old location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the matters listed in : に掲げる事項(にかかげるじこう) / matters listed in items 2 to 4 inclusive;following mattersmatters listed in the : 当該(とうがい)the respective item : 号(ごう)[原則] / item 3items of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 46 at the : 当該(とうがい)the new location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation.
2 (法人) : juridical person法人(主たる事務所) : principal office主たる事務所以外の(事務所) : office / 事務所の所在地事務所(移転) : transfer[権利等の移転], relocation[主たる事務所の移転など], removal[人・物の場所的な移動など]移転したときは、旧(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地においては三週間以内に(移転) : transfer[権利等の移転], relocation[主たる事務所の移転など], removal[人・物の場所的な移動など]移転(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記をし、新(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地においては四週間以内に第四十六(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記(しなければならない) : shallしなければならない
(2) In case : 事件(じけん)cases a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person relocates any office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office other than its principal office : 主たる事務所(しゅたるじむしょ)principal office, it must register : 登記(とうき)[登記そのものを意味する場合], 登録する(とうろくする)register the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact of such : 当該(とうがい)such relocation : 移転(いてん)[主たる事務所の移転など]relocation at the : 当該(とうがい)the old location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation within 3 weeks, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand must register : 登記(とうき)[登記そのものを意味する場合], 登録する(とうろくする)register the : 当該(とうがい)the matters listed in : に掲げる事項(にかかげるじこう) / matters listed in items 2 to 4 inclusive;following mattersmatters listed in the : 当該(とうがい)the respective item : 号(ごう)[原則] / item 3items of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 46 at the : 当該(とうがい)the new location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation within 4 weeks.
3 同一の(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記所の(管轄区域) : jurisdictional district管轄区域内において(事務所) : office / 事務所の所在地事務所(移転) : transfer[権利等の移転], relocation[主たる事務所の移転など], removal[人・物の場所的な移動など]移転したときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(移転) : transfer[権利等の移転], relocation[主たる事務所の移転など], removal[人・物の場所的な移動など]移転(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記すれば(足りる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りる
(3) In case : 事件(じけん)cases any office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office is relocated to any location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation within the : 当該(とうがい)the jurisdictional district : 管轄区域(かんかつくいき)jurisdictional district of the : 当該(とうがい)the same Registry, it shall be : とする(とする)shall be sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …;it would be sufficient to …sufficient to register : 登記(とうき)[登記そのものを意味する場合], 登録する(とうろくする)register the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact of such : 当該(とうがい)such relocation : 移転(いてん)[主たる事務所の移転など]relocation.
(外国法人の登記)
(Registration of Foreign Juridical Person)
第四十九条 第四十五(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第四十六(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(及び) : and及び(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(…の規定は、…について準用する) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、外国法人が日本に事務所を設ける場合について準用する。ただし、(外国) : foreign state外国において生じた事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記(期間) : period, period of time, term期間については、(その) : his/her[人を指す場合]その(通知) : notice通知(到達) : arrival, attainment, accession[成年等一定の状態への到達]到達した日から起算する。
Article 49 (1) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 3 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 45, Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 46 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases where any foreign juridical person : 外国法人(がいこくほうじん)foreign juridical person establishes an office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office in Japan : 国内(こくない)[日本国内であることを強調する場合]in Japan; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period of registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registration.registration for any matter which take : 講ずる(こうずる)takes place in any foreign state : 外国(がいこく)foreign state shall be : とする(とする)shall be calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated commencing from the : 当該(とうがい)the day of the : 当該(とうがい)the arrival : 到達(とうたつ)arrival of the : 当該(とうがい)the notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合], 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice thereof.
2 (外国法人) : foreign juridical person外国法人が初めて日本に(事務所) : office / 事務所の所在地事務所を設けたときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(事務所) : office / 事務所の所在地事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地において(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記するまでは、(第三者) : third party第三者は、(その) : his/her[人を指す場合]その(法人) : juridical person法人(成立) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立(否認) : denial否認(することができる) : mayすることができる
(2) When a foreign juridical person : 外国法人(がいこくほうじん)foreign juridical person has establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established an office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office in Japan : 国内(こくない)[日本国内であることを強調する場合]in Japan for the : 当該(とうがい)the first time, a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party may : することができる(することができる)may deny : 棄却する(ききゃくする)deny the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment of such : 当該(とうがい)such juridical person : 法人(ほうじん)juridical person until the : 当該(とうがい)the registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registration.registration has been complete : 修了する(しゅうりょうする)completed at the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of such : 当該(とうがい)such office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office.
(法人の住所)
(Domicile of Juridical Person)
第五十条 (法人) : juridical person法人(住所) : address, domicile住所は、(その) : his/her[人を指す場合]その(主たる事務所) : principal office主たる事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地にあるもの(とする) : shall beとする
Article 50 The domicile : 住所(じゅうしょ)domicile of a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person shall be : とする(とする)shall be at the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of its principal office : 主たる事務所(しゅたるじむしょ)principal office.
(財産目録及び社員名簿)
(Inventory of Property and Directory of Members)
第五十一条 (法人) : juridical person法人は、(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立の時(及び) : and及び毎年一月から三月までの間に(財産目録) : inventory of property, inventory財産目録を作成し、常にこれを(その) : his/her[人を指す場合]その(主たる事務所) : principal office主たる事務所に備え置かなければならない。ただし、特に(事業年度) : business year事業年度を設けるものは、(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立の時(及び) : and及び(事業年度) : business year事業年度(終了) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了の時に(財産目録) : inventory of property, inventory財産目録を作成(しなければならない) : shallしなければならない
Article 51 (1) A juridical person : 法人(ほうじん)juridical person must prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepare its inventory of property : 財産目録(ざいさんもくろく)inventory of property at the : 当該(とうがい)the time of its establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand at any time between January and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand March of each year, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand must keep : 備え置く(そなえおく)keep it at its principal office : 主たる事務所(しゅたるじむしょ)principal office at all times; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, in case : 事件(じけん)cases a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person establishes any specific fiscal year : 会計年度(かいけいねんど), 営業年度(えいぎょうねんど)[会社法・商法等の関係で「事業年度(business year)」との訳し分けが必要となる場合]fiscal year, it must prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepare the : 当該(とうがい)the inventory of property : 財産目録(ざいさんもくろく)inventory of property at the : 当該(とうがい)the time of its establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand at the : 当該(とうがい)the end : 終了(しゅうりょう)[期間等の終わり] / within three months from the end of each business yearend of its respective fiscal year : 会計年度(かいけいねんど), 営業年度(えいぎょうねんど)[会社法・商法等の関係で「事業年度(business year)」との訳し分けが必要となる場合]fiscal year.
2 (社団法人) : incorporated association社団法人は、(社員) : member社員名簿を備え置き、(社員) : member社員の変更があるごとに必要な変更を加えなければならない。
(2) An incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association must keep : 備え置く(そなえおく)keep its director : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eory of member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand make necessary changes whenever there is any change in the : 当該(とうがい)the member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members.
第二節 法人の管理
Section II Management of Juridical Persons
(理事)
(Director)
第五十二条 (法人) : juridical person法人には、一(人) : person(又は) : or又は(人) : person(理事) : director理事を置かなければならない。
Article 52 (1) A juridical person : 法人(ほうじん)juridical person must have one or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s).
2 (理事) : director理事が数(人) : personある場合において、(定款) : articles of incorporation定款(又は) : or又は(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為に別段の定めがないときは、(法人) : juridical person法人の事務は、(理事) : director理事(過半数) : majority過半数で決する。
(2) In case : 事件(じけん)cases there is more than one director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director, unless otherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment, the : 当該(とうがい)the business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person shall be : とする(とする)shall be determined by the : 当該(とうがい)the majority : 過半数(かはんすう)majority of all director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors.
(法人の代表)
(Representative of Juridical Person)
第五十三条 (理事) : director理事は、(法人) : juridical person法人のすべての事務について、(法人) : juridical person法人を代(表) : tableする。ただし、(定款) : articles of incorporation定款(規定) : provision規定(又は) : or又は(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為(趣旨) : purpose, import, tenor, gist趣旨に反することはできず、また、(社団法人) : incorporated association社団法人にあっては(総会) : general meeting, meeting総会(決議) : resolution決議に従わなければならない。
Article 53 The director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall represent : 代理する(だいりする)represent the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to any and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand all business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act in contravention : 違反(いはん)contravention of the : 当該(とうがい)the applicable provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose(s) of the : 当該(とうがい)the act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand, in case : 事件(じけん)cases of an incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association, must comply : 遵守する(じゅんしゅする)comply with the : 当該(とうがい)the applicable resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合]resolution of the : 当該(とうがい)the general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting.
(理事の代理権の制限)
(Limitation on Director's Authority of Representation)
第五十四条 (理事) : director理事(代理権) : authority of representation代理権に加えた制限は、(善意の第三者) : third party without knowledge / 組合員の組合の業務を執行する権限に加えた制限は、善意の第三者に対抗することができない。善意の第三者に対抗(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 54 No limitation on a director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director's authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority may : することができる(することができる)may be assert : 主張する(しゅちょうする)asserted against a third party without knowledge : 善意の第三者(ぜんいのだいさんしゃ) / Restrictions on the right of a partner to manage the Partnership's businesses may not be asserted against a third party without knowledge of such restrictions.third party without knowledge.
(理事の代理行為の委任)
(Delegation of Director's Authority)
第五十五条 (理事) : director理事は、(定款) : articles of incorporation定款(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為(又は) : or又は(総会) : general meeting, meeting総会(決議) : resolution決議によって(禁止) : prohibition, ban / 通行禁止, restriction禁止されていないときに限り、特定の(行為) : act, conduct行為(代理) : agency代理を他(人) : person(委任) : mandate[民法上の委任契約], delegation[権限の委任という意味での委任]委任(することができる) : mayすることができる
Article 55 A director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director may : することができる(することができる)may delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegate his/her : その(その)[人を指す場合]his/her authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority on a specific act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act to other person : 人(ひと)person(s) only in case : 事件(じけん)cases such : 当該(とうがい)such delegation : 委任(いにん)[権限の委任という意味での委任], 委嘱(いしょく)delegation is not prohibit : 禁止する(きんしする)prohibited by the : 当該(とうがい)the applicable articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation, act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合]resolution of the : 当該(とうがい)the general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting of the : 当該(とうがい)the member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members.
(仮理事)
(Provisional Director)
第五十六条 (理事) : director理事が欠けた場合において、事務が(遅滞する) : delay遅滞することにより(損害) : damage / 損害額損害を生ずる(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれがあるときは、(裁判所) : court裁判所は、(利害関係人) : interested person利害関係人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、(仮理事) : provisional director仮理事(選任) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任(しなければならない) : shallしなければならない
Article 56 In case : 事件(じけん)cases there is any vacancy : 欠員(けついん)vacancy in the : 当該(とうがい)the office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office of director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors, if any damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損], 毀損する(きそんする)damage is likely to occur due : 正当な(せいとうな)due to the : 当該(とうがい)the delay : 遅延(ちえん) / delay in payment, 遅滞(ちたい) / without delay, 遅滞する(ちたいする)delay in the : 当該(とうがい)the business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must, at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of any interested person : 利害関係人(りがいかんけいにん), 関係人(かんけいにん)[利害関係人]interested person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoint a provisional director : 仮理事(かりりじ)provisional director.
(利益相反行為)
(Conflict of Interest)
第五十七条 (法人) : juridical person法人(理事) : director理事との(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益が相反する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項については、(理事) : director理事は、(代理権) : authority of representation代理権を有しない。この場合においては、(裁判所) : court裁判所は、(利害関係人) : interested person利害関係人(又は) : or又は(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により、(特別代理人) : special agent特別代理人(選任) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任(しなければならない) : shallしなければならない
Article 57 A director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have no authority of representation : 代表権(だいひょうけん), 代理権(だいりけん)authority of representation as to any matter involving a conflict : 抵触(ていしょく), 紛争(ふんそう)[国家間等の紛争]conflict of interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest between the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand such : 当該(とうがい)such director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director. In such : 当該(とうがい)such case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must, at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of any interested person : 利害関係人(りがいかんけいにん), 関係人(かんけいにん)[利害関係人]interested person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoint a special agent : 特別代理人(とくべつだいりにん)special agent.
(監事)
(Auditor-Secretary)
第五十八条 (法人) : juridical person法人には、(定款) : articles of incorporation定款(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為(又は) : or又は(総会) : general meeting, meeting総会(決議) : resolution決議で、一(人) : person(又は) : or又は(人) : person(監事) : inspector[一般的な場合], auditor[会計監査に近い場合]監事を置くことができる。
Article 58 A juridical person : 法人(ほうじん)juridical person may : することができる(することができる)may appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoint one or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more auditor : 監査役(かんさやく)[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], 監事(かんじ)[会計監査に近い場合]auditor-secretary(ies) under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority of the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation, act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合]resolution of the : 当該(とうがい)the general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting of the : 当該(とうがい)the member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members.
(監事の職務)
(Duties of Auditor-Secretary)
第五十九条 (監事) : inspector[一般的な場合], auditor[会計監査に近い場合]監事(職務) : duty職務は、次のとおり(とする) : shall beとする
Article 59 The duties of an auditor : 監査役(かんさやく)[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], 監事(かんじ)[会計監査に近い場合]auditor-secretary shall be : とする(とする)shall be:
一 (法人) : juridical person法人(財産) : property財産の状況を(監査する) : audit監査すること。
(i) to audit : 監査(かんさ), 監査する(かんさする), 検査(けんさ)[会計検査] / the Board of Auditaudit the : 当該(とうがい)the status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of the : 当該(とうがい)the property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property of the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person;
二 (理事) : director理事(業務) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行の状況を(監査する) : audit監査すること。
(ii) to audit : 監査(かんさ), 監査する(かんさする), 検査(けんさ)[会計検査] / the Board of Auditaudit the : 当該(とうがい)the status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness by the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s);
三 (財産) : property財産の状況(又は) : or又は(業務) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行について、(法令) : laws and regulations法令(定款) : articles of incorporation定款(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反し、(又は) : or又は著しく(不当な) : unjust[原則] / 不当に営利を図る, unreasonable[判断・取引制限等の不合理] / 不当な取引制限, unfair[取引慣行の不公正], undue[程度が甚だしい場合] / 不当な義務不当な(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項があると認めるときは、(総会) : general meeting, meeting総会(又は) : or又は主務(官庁) : government agency官庁(報告) : report / 報告義務報告をすること。
(iii) to submit : 提出する(ていしゅつする)submit a report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report to the : 当該(とうがい)the general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting of the : 当該(とうがい)the member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency when he/she finds any violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the applicable laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations, articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any significant impropriety with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to the : 当該(とうがい)the status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of the : 当該(とうがい)the property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
四 (号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](報告) : report / 報告義務報告をするため必要があるときは、(総会) : general meeting, meeting総会(招集) : calling, convocation招集すること。
(iv) to convoke a general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting of the : 当該(とうがい)the member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members when it is necessary to submit : 提出する(ていしゅつする)submit the : 当該(とうがい)the report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report set forth in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3item.
(通常総会)
(Ordinary General Meeting)
第六十条 (社団法人) : incorporated association社団法人(理事) : director理事は、少なくとも毎年一回、(社員) : member社員の通常(総会) : general meeting, meeting総会を開かなければならない。
Article 60 The director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) of an incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association must convoke an ordinary general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting of the : 当該(とうがい)the member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members at least once a year.
(臨時総会)
(Extraordinary General Meeting)
第六十一条 (社団法人) : incorporated association社団法人(理事) : director理事(…は、…と認めるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、必要があると認めるときは、いつでも臨時(総会) : general meeting, meeting総会(招集) : calling, convocation招集(することができる) : mayすることができる
Article 61 (1) The director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) of an incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association may : することができる(することができる)may convoke an extraordinary general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting of the : 当該(とうがい)the member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members whenever director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors find it necessary.
2 (社員) : member社員の五分の一以上から(会議) : council, meeting, conference会議(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的である事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を示して(請求) : request, demand, claim請求があったときは、(理事) : director理事は、臨時(総会) : general meeting, meeting総会(招集) : calling, convocation招集(しなければならない) : shallしなければならない。ただし、総(社員) : member社員の五分の一の割合については、(定款) : articles of incorporation定款でこれと異なる割合を定めることができる。
(2) The director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) must convoke an extraordinary general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting if one-fifth or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more of all member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members so request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request by specifying the : 当該(とうがい)the matter(s) which is/are the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose(s) of the : 当該(とうがい)the meeting : 議事(ぎじ)[議事の経過] / open a meeting and make a decision, 集会(しゅうかい), 会議(かいぎ), 総会(そうかい)meeting; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that a ratio other than one-fifth may : することができる(することができる)may be stipulated by the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation.
(総会の招集)
(Convocation of General Meeting)
第六十二条 (総会) : general meeting, meeting総会(招集の通知) : notice of calling, convocation notice招集の通知は、会日より少なくとも五日前に、(その) : his/her[人を指す場合]その(会議) : council, meeting, conference会議(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的である事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を示し、(定款) : articles of incorporation定款で定めた方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]に従って(しなければならない) : shallしなければならない
Article 62 The notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合], 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice of the : 当該(とうがい)the convocation : 招集(しょうしゅう)convocation of the : 当該(とうがい)the general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting must be given at least five days prior to the : 当該(とうがい)the scheduled day of the : 当該(とうがい)the meeting : 議事(ぎじ)[議事の経過] / open a meeting and make a decision, 集会(しゅうかい), 会議(かいぎ), 総会(そうかい)meeting in the : 当該(とうがい)the manner provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation by specifying the : 当該(とうがい)the matter(s) which is/are the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose(s) of the : 当該(とうがい)the meeting : 議事(ぎじ)[議事の経過] / open a meeting and make a decision, 集会(しゅうかい), 会議(かいぎ), 総会(そうかい)meeting.
(社団法人の事務の執行)
(Execution of Business of the Incorporated Association)
第六十三条 (社団法人) : incorporated association社団法人の事務は、(定款) : articles of incorporation定款(理事) : director理事(その) : his/her[人を指す場合]その他の(役員) : officer役員(委任) : mandate[民法上の委任契約], delegation[権限の委任という意味での委任]委任したものを除き、すべて(総会) : general meeting, meeting総会(決議) : resolution決議によって行う。
Article 63 The business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of the : 当該(とうがい)the incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association shall be : とする(とする)shall be carried out pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the applicable resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合]resolution of the : 当該(とうがい)the general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept those delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegated to the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other officer : 役員(やくいん)officer(s) by the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation.
(総会の決議事項)
(Matters for Resolution of the General Meeting)
第六十四条 (総会) : general meeting, meeting総会においては、第六十二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定) : provision規定により(あらかじめ) : in advanceあらかじめ(通知) : notice通知をした事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項についてのみ、(決議) : resolution決議(することができる) : mayすることができる(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、定款に別段の定めがあるときは、この限りでない
Article 64 The general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting may : することができる(することができる)may adopt : 採用する(さいようする)adopt a resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合]resolution only with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to any matter which is notified in advance : あらかじめ(あらかじめ), 事前に(じぜんに)in advance pursuant to the provision of : に定めるところにより(にさだめるところにより), …の規定により(のきていにより)pursuant to the provision of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 62; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply where the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide otherwise.
(社員の表決権)
(Voting Right of Members)
第六十五条 (社員) : member社員(表決) : vote表決権は、(平等) : equality平等(とする) : shall beとする
Article 65 (1) The vote : 表決(ひょうけつ), 投票(とうひょう)vote of each member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)member shall be : とする(とする)shall be of equal value : 価値(かち), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value.
2 (総会) : general meeting, meeting総会(出席) : attendance, presence, appearance出席しない(社員) : member社員は、(書面で) : … in writing書面で(又は) : or又は(代理人) : agent[任意代理], representative[法定代理も含む場合], proxy[会社法上の議決権行使の代理人など]代理人によって(表決) : vote表決(することができる) : mayすることができる
(2) A member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)member who is not present : 現在(げんざい), 現在の(げんざいの), 呈示する(ていじする), 提示する(ていじする), 出席している(しゅっせきしている)present in the : 当該(とうがい)the general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting may : することができる(することができる)may vote : 表決(ひょうけつ), 投票(とうひょう)vote in writing or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by proxy : 代理人(だいりにん)[会社法上の議決権行使の代理人など]proxy.
3 前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、(定款) : articles of incorporation定款に別段の定めがある場合には、(適用) : application適用しない。
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide otherwise.
(表決権のない場合)
(No Right to Vote)
第六十六条 (社団法人) : incorporated association社団法人と特定の(社員) : member社員との関係について(議決) : resolution議決をする場合には、(その) : his/her[人を指す場合]その(社員) : member社員は、(表決) : vote表決権を有しない。
Article 66 In case : 事件(じけん)cases any resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合]resolution is to be made with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to the : 当該(とうがい)the relationship between the : 当該(とうがい)the incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any particular member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)member, such : 当該(とうがい)such member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)member shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have no vote : 表決(ひょうけつ), 投票(とうひょう)vote.
(法人の業務の監督)
(Supervision of Business of Juridical Person)
第六十七条 (法人) : juridical person法人(業務) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務は、主務(官庁) : government agency官庁(監督) : supervision監督に属する。
Article 67 (1) The business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person shall be : とする(とする)shall be subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the supervision : 監督(かんとく)supervision by the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency.
2 主務(官庁) : government agency官庁は、(法人) : juridical person法人に対し、(監督) : supervision監督上必要な(命令) : order / 略式命令命令(することができる) : mayすることができる
(2) The competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency may : することができる(することができる)may issue : 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 争点(そうてん)issue to the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person any order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order which shall be : とする(とする)shall be necessary for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose its supervision : 監督(かんとく)supervision.
3 主務(官庁) : government agency官庁は、(職権で) : by court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合]職権で、いつでも(法人) : juridical person法人(業務) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務(及び) : and及び(財産) : property財産の状況を(検査) : inspection[原則], audit[会計検査] / 会計検査院, examination[身体検査]検査(することができる) : mayすることができる
(3) The competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency may : することができる(することができる)may, by exercising its authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority, inspect : 閲覧する(えつらんする), 検査する(けんさする)inspect the : 当該(とうがい)the status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of the : 当該(とうがい)the business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property of a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person at any time.
第三節 法人の解散
Section III Dissolution of Juridical Person
(法人の解散事由)
(Causes of Dissolution of Juridical Person)
第六十八条 (法人) : juridical person法人は、次に掲げる事由によって(解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散する。
Article 68 (1) A juridical person : 法人(ほうじん)juridical person shall be : とする(とする)shall be dissolved because of:
一 (定款) : articles of incorporation定款(又は) : or又は(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為で定めた(解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散事由の発生
(i) the : 当該(とうがい)the occurrence of any cause : 原因(げんいん)cause of dissolution : 解散(かいさん)[会社・法人・議会等の場合]dissolution provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment, as the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case may : することができる(することができる)may be;
二 (法人) : juridical person法人(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的である(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の成功(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その成功の不能
(ii) the : 当該(とうがい)the successful consummation of the : 当該(とうがい)the business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness which is the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the impossibility of such : 当該(とうがい)such successful consummation;
三 (破産手続開始) : commencement of bankruptcy proceedings破産手続開始(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定
(iii) the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling to commence bankruptcy : 破産(はさん)bankruptcy procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedures; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
四 (設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し
(iv) the : 当該(とうがい)the rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission of the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment.
2 (社団法人) : incorporated association社団法人は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事由のほか、次に掲げる事由によって(解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散する。
(2) In addition : 追加(ついか)addition to the : 当該(とうがい)the cause : 原因(げんいん)causes list : 目録(もくろく)listed in the : 当該(とうがい)the respective item : 号(ごう)[原則] / item 3items of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, an incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association shall be : とする(とする)shall be dissolved because of:
一 (総会) : general meeting, meeting総会(決議) : resolution決議
(i) the : 当該(とうがい)the applicable resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合]resolution of the : 当該(とうがい)the general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
二 (社員) : member社員が欠けたこと。
(ii) the : 当該(とうがい)the attrition of all member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members.
(法人の解散の決議)
(Resolution for Dissolution of Juridical Person)
第六十九条 (社団法人) : incorporated association社団法人は、総(社員) : member社員の四分の三以上の賛成がなければ、(解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散(決議) : resolution決議(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、定款に別段の定めがあるときは、この限りでない
Article 69 An incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not adopt : 採用する(さいようする)adopt a resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合]resolution for dissolution : 解散(かいさん)[会社・法人・議会等の場合]dissolution without the : 当該(とうがい)the affirmative vote : 表決(ひょうけつ), 投票(とうひょう)votes of three-fourths or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more of all the : 当該(とうがい)the member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases where it is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided otherwise in the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation.
(法人についての破産手続の開始)
(Commencement of Bankruptcy Procedures with respect to Juridical Person)
第七十条 (法人) : juridical person法人(その) : his/her[人を指す場合]その(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務につき(その) : his/her[人を指す場合]その(財産) : property財産をもって完済することができなくなった場合には、(裁判所) : court裁判所は、(理事) : director理事(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(債権者) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者(申立て) : application, motion, petition申立てにより(又は) : or又は(職権で) : by court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合]職権で(破産手続開始) : commencement of bankruptcy proceedings破産手続開始(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定をする。
Article 70 (1) In case : 事件(じけん)cases a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person is unable to pay : 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 支給する(しきゅうする), 給付する(きゅうふする)pay its debt : 債務(さいむ)[特に金銭債務を指す場合]debts in full out of its property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, at the : 当該(とうがい)the filing : 提起(ていき)[原則]filing of any director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any obligee : 債権者(さいけんしゃ)[債権一般の場合]obligee or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by exercising its authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority, provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling to commence bankruptcy : 破産(はさん)bankruptcy procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedures.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する場合には、(理事) : director理事は、(直ちに) : immediately直ちに(破産) : bankruptcy破産(手続) : procedure / 略式手続, proceeding手続(開始の申立て) : petition for commencement開始の申立て(しなければならない) : shallしなければならない
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) must immediately : 直ちに(ただちに)immediately file : 提起する(ていきする)file a petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition for the : 当該(とうがい)the commencement : 開始(かいし)commencement of bankruptcy : 破産(はさん)bankruptcy procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedure.
(法人の設立の許可の取消し)
(Rescission of Permission of Establishment of Juridical Person)
第七十一条 (法人) : juridical person法人(その) : his/her[人を指す場合]その(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的以外の(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業をし、(又は) : or又は(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を得た(条件) : condition条件(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは主務(官庁) : government agency官庁(監督) : supervision監督上の(命令) : order / 略式命令命令(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反し、(その) : his/her[人を指す場合]その(公益) : public interest公益を害すべき(行為) : act, conduct行為をした場合において、他の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により(監督) : supervision監督(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的を達(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないときは、主務(官庁) : government agency官庁は、(その) : his/her[人を指す場合]その(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。(正当な) : justifiable[原則], legitimate[正統性], proper[妥当性], due正当な事由なく引き続き三年以上(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業をしないときも、(同様とする) : the same shall apply to同様とする
Article 71 In case : 事件(じけん)cases a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person carries on any business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness which is outside the : 当該(とうがい)the scope of its purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose(s), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor violate : 違反する(いはんする)violates any condition : 条件(じょうけん), 状態(じょうたい) / condition of health;other environmental conditionsconditions on which it obtain : 領得する(りょうとくする)obtained the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any supervisory order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order issue : 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 争点(そうてん)issued by the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor otherwise commit : 犯す(おかす), 収容する(しゅうようする)commits any act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which is to prejudice : 予断(よだん), 害する(がいする) / no right of a third party may be prejudiced, 影響(えいきょう), 影響する(えいきょうする)prejudice the : 当該(とうがい)the public interest : 公益(こうえき), 公共の利益(こうきょうのりえき)public interest, if the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of supervision : 監督(かんとく)supervision cannot be achieved by any other means : 手段(しゅだん)means, the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency may : することができる(することができる)may rescind : 取り消す(とりけす)rescind its permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission. The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person, without any justifiable : 正当な(せいとうな)[原則]justifiable reason, does not conduct : 行為(こうい)conduct any business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for three consecutive years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more.
(残余財産の帰属)
(Vesting of Residual Assets)
第七十二条 (解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散した(法人) : juridical person法人(財産) : property財産は、(定款) : articles of incorporation定款(又は) : or又は(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為(指定) : designation指定した者に(帰属) : ownership, belonging / 国庫に帰属する, vesting帰属する。
Article 72 (1) The asset : 資産(しさん)assets of a dissolved juridical person : 法人(ほうじん)juridical person shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall vest in the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who is designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designated in the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment.
2 (定款) : articles of incorporation定款(又は) : or又は(寄附行為) : act of endowment[財団法人を設立する行為], articles of endowment[財団法人の根本規則]寄附行為(権利) : right権利(帰属) : ownership, belonging / 国庫に帰属する, vesting帰属すべき者を(指定) : designation指定せず、(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その者を(指定する) : designate指定する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]を定めなかったときは、(理事) : director理事は、主務(官庁) : government agency官庁(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を得て、(その) : his/her[人を指す場合]その(法人) : juridical person法人(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的に類似する(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的のために、(その) : his/her[人を指す場合]その(財産) : property財産(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分(することができる) : mayすることができる。ただし、(社団法人) : incorporated association社団法人にあっては、(総会) : general meeting, meeting総会(決議) : resolution決議を経なければならない。
(2) If the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment does not designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designate any person : 人(ひと)person with whom the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right should be vested, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor does not provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the manner to designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designate such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person, the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) may : することができる(することができる)may, with the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency, dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)dispose of the : 当該(とうがい)the asset : 資産(しさん)assets of the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant juridical person : 法人(ほうじん)juridical person for any purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose which is similar : 類似の(るいじの), 類する(るいする) / a miscalculation, clerical error or any other similar errorsimilar to that : 当該(とうがい)that of such : 当該(とうがい)such juridical person : 法人(ほうじん)juridical person; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, in case : 事件(じけん)cases of an incorporated association : 社団法人(しゃだんほうじん)incorporated association, the : 当該(とうがい)the resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合]resolution of the : 当該(とうがい)the general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting must be obtain : 領得する(りょうとくする)obtained.
3 前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分されない(財産) : property財産は、(国庫) : treasury[原則] / 収入を国庫に納めなければならない, national treasury[国民との関係で「国庫」が国のものであることを強調する場合] / 国庫の状況その他財政の状況について、国会及び国民に報告しなければならない国庫(帰属) : ownership, belonging / 国庫に帰属する, vesting帰属する。
(3) Any asset : 資産(しさん)asset which cannot be dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)disposed of pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall vest in the : 当該(とうがい)the national treasury : 国庫(こっこ)[国民との関係で「国庫」が国のものであることを強調する場合] / shall give an account to the Diet and nation about the situation of national treasury and others concerning financenational treasury.
(清算法人)
(Juridical Person under Liquidation)
第七十三条 (解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散した(法人) : juridical person法人は、(清算) : liquidation清算(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の範囲内において、(その) : his/her[人を指す場合]その(清算) : liquidation清算(結了) : completion, conclusion結了に至るまではなお存続するものと(みなす) : shall be deemedみなす
Article 73 A dissolved juridical person : 法人(ほうじん)juridical person is deemed to still continue : 続行する(ぞっこうする)continue to exist : 存在する(そんざいする)exist to the : 当該(とうがい)the extent of the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the liquidation : 清算(せいさん)liquidation until the : 当該(とうがい)the conclusion : 終結(しゅうけつ), 締結(ていけつ), 結了(けつりょう)conclusion of such : 当該(とうがい)such liquidation : 清算(せいさん)liquidation.
(清算人)
(Liquidator)
第七十四条 (法人) : juridical person法人(解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散したときは、(破産手続開始) : commencement of bankruptcy proceedings破産手続開始(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定による(解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散の場合を除き、(理事) : director理事(その) : his/her[人を指す場合]その(清算人) : liquidator清算人となる。(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、定款若しくは寄附行為に別段の定めがあるとき、又は総会において理事以外の者を選任したときは、この限りでない
Article 74 Except in case : 事件(じけん)cases of dissolution : 解散(かいさん)[会社・法人・議会等の場合]dissolution by the : 当該(とうがい)the operation : 運転(うんてん), 運営(うんえい), 運用(うんよう), 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the state of properties of the person responsible for the operationoperation of the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling to commence bankruptcy : 破産(はさん)bankruptcy procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedures, when a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person is dissolved, its director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall become the : 当該(とうがい)the liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator(s); provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases where an applicable provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of any articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor act of endowment : 寄附行為(きふこうい)[財団法人を設立する行為]act of endowment otherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provides, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any person : 人(ひと)person other than the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director(s) has been appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed as the : 当該(とうがい)the liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator(s) in the : 当該(とうがい)the general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting.
(裁判所による清算人の選任)
(Appointment of Liquidator by Court)
第七十五条 (条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定) : provision規定により(清算人) : liquidator清算人となる者がないとき、(又は) : or又は(清算人) : liquidator清算人が欠けたため(損害) : damage / 損害額損害を生ずる(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれがあるときは、(裁判所) : court裁判所は、(利害関係人) : interested person利害関係人(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により(又は) : or又は(職権で) : by court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合]職権で(清算人) : liquidator清算人(選任) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任(することができる) : mayすることができる
Article 75 If no liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator is identified pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding article : 物(もの)[物全般]article, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if any damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損], 毀損する(きそんする)damage is likely to occur due : 正当な(せいとうな)due to the : 当該(とうがい)the vacancy : 欠員(けついん)vacancy in the : 当該(とうがい)the office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office of a liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoint a liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of any interested person : 利害関係人(りがいかんけいにん), 関係人(かんけいにん)[利害関係人]interested person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by exercising its authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority.
(清算人の解任)
(Dismissal of Liquidator)
第七十六条 (重要な) : material / 重要な事実, important重要な事由があるときは、(裁判所) : court裁判所は、(利害関係人) : interested person利害関係人(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(検察官) : public prosecutor検察官(請求) : request, demand, claim請求により(又は) : or又は(職権で) : by court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合]職権で(清算人) : liquidator清算人(解任) : dismissal解任(することができる) : mayすることができる
Article 76 If there is any important : 重要な(じゅうような)important reason for doing so, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may dismiss : 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss a liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator at the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of any interested person : 利害関係人(りがいかんけいにん), 関係人(かんけいにん)[利害関係人]interested person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by exercising its authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority.
(清算人及び解散の登記及び届出)
(Registration and Filing of Liquidators' Particulars and Dissolution)
第七十七条 (清算人) : liquidator清算人は、(破産手続開始) : commencement of bankruptcy proceedings破産手続開始(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定(及び) : and及び(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しの場合を除き、(解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散(主たる事務所) : principal office主たる事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地においては二週間以内に、(その) : his/her[人を指す場合]その他の(事務所) : office / 事務所の所在地事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地においては三週間以内に、(その) : his/her[人を指す場合]その(氏名) : name氏名(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散(原因) : cause, source原因(及び) : and及び年月日の(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記をし、(かつ) : andかつ、これらの事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を主務(官庁) : government agency官庁に届け出なければならない。
Article 77 (1) Except in case : 事件(じけん)cases of the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling to commence bankruptcy : 破産(はさん)bankruptcy procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedures and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission of the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment, the : 当該(とうがい)the liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator must register : 登記(とうき)[登記そのものを意味する場合], 登録する(とうろくする)register his/her : その(その)[人を指す場合]his/her name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand domicile : 住所(じゅうしょ)domicile as well as the : 当該(とうがい)the cause : 原因(げんいん)cause and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of the : 当該(とうがい)the dissolution : 解散(かいさん)[会社・法人・議会等の場合]dissolution within … from … : …から…以内に(から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin two weeks from the dissolution at the location of the principal office, and within three weeks from the : 当該(とうがい)the dissolution : 解散(かいさん)[会社・法人・議会等の場合]dissolution at the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of its other office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand file : 提起する(ていきする)file such : 当該(とうがい)such matter with the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency.
2 (清算) : liquidation清算中に就職した(清算人) : liquidator清算人は、就職後(主たる事務所) : principal office主たる事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地においては二週間以内に、(その) : his/her[人を指す場合]その他の(事務所) : office / 事務所の所在地事務所(所在地) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地においては三週間以内に、(その) : his/her[人を指す場合]その(氏名) : name氏名(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記をし、(かつ) : andかつ、これらの事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を主務(官庁) : government agency官庁に届け出なければならない。
(2) A liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator who has assume : 承継する(しょうけいする)assumed his/her : その(その)[人を指す場合]his/her office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office during the : 当該(とうがい)the course : 課程(かてい), 行程(こうてい)[行き方]course of the : 当該(とうがい)the liquidation : 清算(せいさん)liquidation must register : 登記(とうき)[登記そのものを意味する場合], 登録する(とうろくする)register his/her : その(その)[人を指す場合]his/her name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand domicile : 住所(じゅうしょ)domicile within … from … : …から…以内に(から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin two weeks from the assumption of his/her office at the location of the principal office, and within three weeks from the : 当該(とうがい)the assumption : 就任(しゅうにん), 引受け(ひきうけ)[債務の場合], 承継(しょうけい)[債務の承継]assumption of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office at the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of its other office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand file : 提起する(ていきする)file such : 当該(とうがい)such matter with the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency.
3 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(…の規定は、…について準用する) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、設立の許可の取消しによる解散の際に就職した清算人について準用する
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator who has assume : 承継する(しょうけいする)assumed his/her : その(その)[人を指す場合]his/her office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case of dissolution : 解散(かいさん)[会社・法人・議会等の場合]dissolution due : 正当な(せいとうな)due to the : 当該(とうがい)the rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission of the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment.
(清算人の職務及び権限)
(Duties and Authority of Liquidator)
第七十八条 (清算人) : liquidator清算人(職務) : duty職務は、次のとおり(とする) : shall beとする
Article 78 (1) A liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have the : 当該(とうがい)the duties to:
一 現務の(結了) : completion, conclusion結了
(i) conclude : 終結する(しゅうけつする), 締結する(ていけつする)conclude the : 当該(とうがい)the current business : 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 営業(えいぎょう)[原則], 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness;
二 (債権) : claim, obligation-right, credit債権(取立て) : collection取立て(及び) : and及び(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(弁済) : performance[原則], payment, delivery弁済
(ii) collect : 収集する(しゅうしゅうする), 集取する(しゅうしゅする), 追徴する(ついちょうする)collect debt : 債務(さいむ)[特に金銭債務を指す場合]debts and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligations; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
三 (残余財産) : residual assets残余財産(引渡し) : delivery[現実の物の引渡], transfer[占有の移転], extradition[犯罪人引渡し]引渡し
(iii) deliver : 配達する(はいたつする), 交付する(こうふする), 給付する(きゅうふする)deliver the : 当該(とうがい)the residual assets : 残余財産(ざんよざいさん)residual assets.
2 (清算人) : liquidator清算人は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(職務) : duty職務を行うために必要な一切の(行為) : act, conduct行為(することができる) : mayすることができる
(2) The liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator may : することができる(することができる)may perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform any and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand all act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts in order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform its duties list : 目録(もくろく)listed in the : 当該(とうがい)the respective item : 号(ごう)[原則] / item 3items of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(債権の申出の催告等)
(Request for Filing of Claims)
第七十九条 (清算人) : liquidator清算人は、(その) : his/her[人を指す場合]その就職の日(…から…以内に) : within … from … / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから二箇月以内に、少なくとも三回の(公告) : public notice公告をもって、(債権者) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者に対し、一定の(期間) : period, period of time, term期間内に(その) : his/her[人を指す場合]その(債権) : claim, obligation-right, credit債権(申出) : offer, proposal, report申出をすべき旨の(催告) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告(しなければならない) : shallしなければならない。この場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間は、二箇月を下ることができない。
Article 79 (1) Within two months from the : 当該(とうがい)the day when he/she take : 講ずる(こうずる)takes office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office, the : 当該(とうがい)the liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator(s) must require the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant obligee : 債権者(さいけんしゃ)[債権一般の場合]obligees, by releasing a public notice : 公告(こうこく), 公示(こうじ), 告示(こくじ)public notice on at least three occasions, to file : 提起する(ていきする)file their claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claims within a state : 状態(じょうたい) / state of insanitystated period : 期間(きかん)period, in which case : 事件(じけん)case such : 当該(とうがい)such notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合], 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice period : 期間(きかん)period may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be less than : に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one share, 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yenless than two months.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(公告) : public notice公告には、(債権者) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間内に(申出) : offer, proposal, report申出をしないときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(債権) : claim, obligation-right, credit債権(清算) : liquidation清算から(除斥) : exclusion[配当からの「除斥」(破産法198条)などの場合], disqualification[裁判官の「除斥」の場合]除斥されるべき旨を(付記) : supplementary note付記(しなければならない) : shallしなければならない。ただし、(清算人) : liquidator清算人は、知れている(債権者) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者(除斥) : exclusion[配当からの「除斥」(破産法198条)などの場合], disqualification[裁判官の「除斥」の場合]除斥(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(2) The public notice : 公告(こうこく), 公示(こうじ), 告示(こくじ)public notice set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph must note that : 当該(とうがい)that any claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim of an obligee : 債権者(さいけんしゃ)[債権一般の場合]obligee shall be : とする(とする)shall be exclude : 排除(はいじょ)[除外], 排除する(はいじょする)excluded from the : 当該(とうがい)the liquidation : 清算(せいさん)liquidation procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedure unless he/she submit : 提出する(ていしゅつする)submits his/her : その(その)[人を指す場合]his/her claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim within the : 当該(とうがい)the state : 状態(じょうたい) / state of insanitystated period : 期間(きかん)period; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not exclude : 排除(はいじょ)[除外], 排除する(はいじょする)exclude any known : 周知の(しゅうちの)known obligee : 債権者(さいけんしゃ)[債権一般の場合]obligee.
3 (清算人) : liquidator清算人は、知れている(債権者) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者には、各別に(その) : his/her[人を指す場合]その(申出) : offer, proposal, report申出(催告) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告(しなければならない) : shallしなければならない
(3) The liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator must require the : 当該(とうがい)the filing : 提起(ていき)[原則]filing of the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim to each of the : 当該(とうがい)the known : 周知の(しゅうちの)known obligee : 債権者(さいけんしゃ)[債権一般の場合]obligees.
4 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(公告) : public notice公告は、(官報) : official gazette官報(掲載) : publication掲載してする。
(4) The public notice : 公告(こうこく), 公示(こうじ), 告示(こくじ)public notice pursuant to the provision of : に定めるところにより(にさだめるところにより), …の規定により(のきていにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 above shall be : とする(とする)shall be given by publish : 掲載する(けいさいする), 発行する(はっこうする)publishing it in the : 当該(とうがい)the Official Gazette.
(期間経過後の債権の申出)
(Filing of Claim after Lapse of the Stated Period)
第八十条 (条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(期間の経過後) : after the expiration of period of time, after the expiration of period期間の経過後(申出) : offer, proposal, report申出をした(債権者) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者は、(法人) : juridical person法人(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務が完済された後まだ(権利) : right権利(帰属) : ownership, belonging / 国庫に帰属する, vesting帰属すべき者に引き渡されていない(財産) : property財産に対してのみ、(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる
Article 80 Any obligee : 債権者(さいけんしゃ)[債権一般の場合]obligee who submit : 提出する(ていしゅつする)submits its claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim after the : 当該(とうがい)the lapse : 消滅(しょうめつ)[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]lapse of the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article shall be : とする(とする)shall be entitled to make its claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim only to the : 当該(とうがい)the asset : 資産(しさん)assets which, after all debt : 債務(さいむ)[特に金銭債務を指す場合]debts of the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person have been fully paid, is not yet deliver : 配達する(はいたつする), 交付する(こうふする), 給付する(きゅうふする)delivered to the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person with vested right : 権利(けんり)rights.
(清算法人についての破産手続の開始)
(Commencement of Bankruptcy Procedure with respect to Juridical Person under Liquidation)
第八十一条 (清算) : liquidation清算中に(法人) : juridical person法人(財産) : property財産(その) : his/her[人を指す場合]その(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務を完済するのに足りないことが明らかになったときは、(清算人) : liquidator清算人は、(直ちに) : immediately直ちに(破産) : bankruptcy破産(手続) : procedure / 略式手続, proceeding手続(開始の申立て) : petition for commencement開始の申立てをし、(その) : his/her[人を指す場合]その旨を(公告) : public notice公告(しなければならない) : shallしなければならない
Article 81 (1) When it has become apparent during the : 当該(とうがい)the liquidation : 清算(せいさん)liquidation procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedure that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the asset : 資産(しさん)assets of the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant juridical person : 法人(ほうじん)juridical person is not sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …;it would be sufficient to …sufficient to fully pay : 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 支給する(しきゅうする), 給付する(きゅうふする)pay its debt : 債務(さいむ)[特に金銭債務を指す場合]debts, the : 当該(とうがい)the liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator must immediately : 直ちに(ただちに)immediately file : 提起する(ていきする)file a petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition for the : 当該(とうがい)the commencement : 開始(かいし)commencement of bankruptcy : 破産(はさん)bankruptcy procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedures and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand make a public notice : 公告(こうこく), 公示(こうじ), 告示(こくじ)public notice of such : 当該(とうがい)such fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact.
2 (清算人) : liquidator清算人は、(清算) : liquidation清算中の(法人) : juridical person法人(破産手続開始) : commencement of bankruptcy proceedings破産手続開始(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定を受けた場合において、(破産管財人) : bankruptcy trustee破産管財人(その) : his/her[人を指す場合]その事務を引き継いだときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(任務) : duty[一般的な職務・職責], task[一定期間内の仕事や課業], mission[特別な任務や使命], assignment[割り当てられた職務・職責]任務(終了) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了したもの(とする) : shall beとする
(2) In case : 事件(じけん)cases any juridical person : 法人(ほうじん)juridical person under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the liquidation : 清算(せいさん)liquidation procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedure has become subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合]ruling of the : 当該(とうがい)the commencement : 開始(かいし)commencement of bankruptcy : 破産(はさん)bankruptcy procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedures, if the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration of the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedure has been transferred to the : 当該(とうがい)the trustee in bankruptcy : 管財人(かんざいにん)trustee in bankruptcy, it is deemed that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator has complete : 修了する(しゅうりょうする)completed his/her : その(その)[人を指す場合]his/her duties.
3 (前項に規定する場合において) : in the case prescribed in the preceding paragraph前項に規定する場合において(清算) : liquidation清算中の(法人) : juridical person法人が既に(債権者) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者に支払い、(又は) : or又は(権利) : right権利(帰属) : ownership, belonging / 国庫に帰属する, vesting帰属すべき者に引き渡したものがあるときは、(破産管財人) : bankruptcy trustee破産管財人は、これを取り戻すことができる。
(3) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, if the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical person under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the liquidation : 清算(せいさん)liquidation procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedure has already paid any money : 金銭(きんせん)money to the : 当該(とうがい)the obligee : 債権者(さいけんしゃ)[債権一般の場合]obligees, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor has deliver : 配達する(はいたつする), 交付する(こうふする), 給付する(きゅうふする)delivered any asset : 資産(しさん)asset to the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person with vested right : 権利(けんり)rights, the : 当該(とうがい)the trustee in bankruptcy : 管財人(かんざいにん)trustee in bankruptcy may : することができる(することができる)may retrieve such : 当該(とうがい)such money : 金銭(きんせん)money or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor asset : 資産(しさん)asset.
4 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(公告) : public notice公告は、(官報) : official gazette官報(掲載) : publication掲載してする。
(4) The public notice : 公告(こうこく), 公示(こうじ), 告示(こくじ)public notice pursuant to the provision of : に定めるところにより(にさだめるところにより), …の規定により(のきていにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 above shall be : とする(とする)shall be made by publish : 掲載する(けいさいする), 発行する(はっこうする)publishing it in the : 当該(とうがい)the Official Gazette.
(裁判所による監督)
(Supervision by the Court)
第八十二条 (法人) : juridical person法人(解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散(及び) : and及び(清算) : liquidation清算は、(裁判所) : court裁判所(監督) : supervision監督に属する。
Article 82 (1) The dissolution : 解散(かいさん)[会社・法人・議会等の場合]dissolution and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand liquidation : 清算(せいさん)liquidation of a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person shall be : とする(とする)shall be subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the supervision : 監督(かんとく)supervision of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court.
2 (裁判所) : court裁判所は、(職権で) : by court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合]職権で、いつでも前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(監督) : supervision監督に必要な(検査) : inspection[原則], audit[会計検査] / 会計検査院, examination[身体検査]検査(することができる) : mayすることができる
(2) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may, by exercising its authority : 官憲(かんけん), 職権(しょっけん), 権限(けんげん), 権原(けんげん)authority, conduct : 行為(こうい)conduct any inspection : 閲覧(えつらん), 臨検(りんけん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 点検(てんけん), 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection which may : することができる(することができる)may be necessary for the : 当該(とうがい)the supervision : 監督(かんとく)supervision set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(清算結了の届出)
(Filing of Conclusion of Liquidation Procedure)
第八十三条 (清算) : liquidation清算(結了) : completion, conclusion結了したときは、(清算人) : liquidator清算人は、(その) : his/her[人を指す場合]その旨を主務(官庁) : government agency官庁に届け出なければならない。
Article 83 When any liquidation : 清算(せいさん)liquidation procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedure has been conclude : 終結する(しゅうけつする), 締結する(ていけつする)concluded, the : 当該(とうがい)the liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator must file : 提起する(ていきする)file such : 当該(とうがい)such fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact with the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency.
第四節 補則
Section IV Supplementary Rules
(主務官庁の権限の委任)
(Delegation of Authorities of Competent Government agency)
第八十四条 この(章) : Chapter / 第1章(規定する) : provide規定する主務(官庁) : government agency官庁(権限) : authority, power, jurisdiction権限は、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、(その) : his/her[人を指す場合]その全部(又は) : or又は一部を(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に所属する(行政庁) : administrative agency行政庁(委任) : mandate[民法上の委任契約], delegation[権限の委任という意味での委任]委任(することができる) : mayすることができる
Article 84 The authorities of the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in this Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter may : することができる(することができる)may be delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegated, in whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in part, to any government agency : 官庁(かんちょう)government agency of the : 当該(とうがい)the national government : 国(くに)[地方公共団体と比較する場合]national government pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the applicable cabinet order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order.
(都道府県の執行機関による主務官庁の事務の処理)
(Processing of the Business of the Competent Government agency by Executive Agency of Prefectural Government)
第八十四条の二 この(章) : Chapter / 第1章(規定する) : provide規定する主務(官庁) : government agency官庁(権限) : authority, power, jurisdiction権限に属する事務は、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、(都道府県) : prefecture都道府県(知事) : governor / 都道府県知事知事(その) : his/her[人を指す場合]その他の(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行機関((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「都道府県の執行機関」という。)において(その) : his/her[人を指す場合]その全部(又は) : or又は一部を処理することと(することができる) : mayすることができる
Article 84-2 (1) The execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the authorities of the : 当該(とうがい)the applicable competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in this Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter may : することができる(することができる)may be administer : 運営する(うんえいする)administered, in whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in part, by the : 当該(とうがい)the governor : 知事(ちじ) / prefectural governor, 都道府県知事(とどうふけんちじ)governor or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other executive agency : 代理(だいり)agency of the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant prefectural government : 政府(せいふ)government (hereinafter referred to as "prefectural executive agency : 代理(だいり)agency") pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the applicable cabinet order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order.
2 (前項の場合において) : in the case referred to in the preceding paragraph前項の場合において、主務(官庁) : government agency官庁は、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、(法人) : juridical person法人に対する(監督) : supervision監督上の(命令) : order / 略式命令命令(又は) : or又は(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しについて、(都道府県) : prefecture都道府県(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行機関に対し(指示) : instruction指示(することができる) : mayすることができる
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the applicable competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency may : することができる(することができる)may instruct : 指示する(しじする), 教育する(きょういくする)instruct the : 当該(とうがい)the applicable prefectural executive agency : 代理(だいり)agency with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to the : 当該(とうがい)the issuance : 発令(はつれい), 交付(こうふ)[免許・命令等]issuance of any order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order for supervisory purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission of the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則], 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment to the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant juridical person : 法人(ほうじん)juridical person pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the applicable cabinet order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order.
3 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合において、主務(官庁) : government agency官庁は、(都道府県) : prefecture都道府県(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行機関が(その) : his/her[人を指す場合]その事務を処理するに当たってよるべき(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準を定めることができる。
(3) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1, the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency may : することができる(することができる)may establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establish the : 当該(とうがい)the standard : 標準(ひょうじゅん), 基準(きじゅん) / standard for approvalstandard to be complied with by the : 当該(とうがい)the applicable prefectural executive agency : 代理(だいり)agency in its administration : 行政(ぎょうせい), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration.
4 主務(官庁) : government agency官庁が前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準を定めたときは、これを(告示) : public notice告示(しなければならない) : shallしなければならない
(4) When the : 当該(とうがい)the applicable competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency establishes the : 当該(とうがい)the standard : 標準(ひょうじゅん), 基準(きじゅん) / standard for approvalstandard set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, they must make a public announcement : 公表(こうひょう)public announcement thereof.
第五節 罰則
Section V Penal Provisions
第八十四条の三 (法人) : juridical person法人(理事) : director理事(監事) : inspector[一般的な場合], auditor[会計監査に近い場合]監事(又は) : or又は(清算人) : liquidator清算人は、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](のいずれかに該当する) : fall under any ofのいずれかに該当する場合には、五十万円以下の(過料) : non-penal fine過料(に処する) : shall be punished byに処する
Article 84-3 (1) A director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director, auditor : 監査役(かんさやく)[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], 監事(かんじ)[会計監査に近い場合]auditor-secretary, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor liquidator : 清算人(せいさんにん)liquidator of a juridical person : 法人(ほうじん)juridical person shall be : とする(とする)shall be made subject : 科目(かもく)subject to a civil fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 500,000 Yen if he/she:
一 この(章) : Chapter / 第1章(規定する) : provide規定する(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記を怠ったとき。
(i) fails to effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect any registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registration.registration provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in this Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter;
二 第五十一(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反し、(又は) : or又は(財産目録) : inventory of property, inventory財産目録(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(社員) : member社員名簿に不正の記載をしたとき。
(ii) violate : 違反する(いはんする)violates the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 51, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor makes any false entry : 不実記載(ふじつきさい), 不実の記載(ふじつのきさい)false entry in the : 当該(とうがい)the inventory of property : 財産目録(ざいさんもくろく)inventory of property or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor director : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eory of member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)members;
三 第六十七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第八十二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による主務(官庁) : government agency官庁(その) : his/her[人を指す場合]その(権限) : authority, power, jurisdiction権限(委任) : mandate[民法上の委任契約], delegation[権限の委任という意味での委任]委任を受けた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に所属する(行政庁) : administrative agency行政庁(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(その) : his/her[人を指す場合]その(権限) : authority, power, jurisdiction権限に属する事務を処理する(都道府県) : prefecture都道府県(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行機関(又は) : or又は(裁判所) : court裁判所(検査) : inspection[原則], audit[会計検査] / 会計検査院, examination[身体検査]検査を妨げたとき。
(iii) has obstruct : 妨害する(ぼうがいする)obstructed any inspection : 閲覧(えつらん), 臨検(りんけん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 点検(てんけん), 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection by the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency, any government agency : 官庁(かんちょう)government agency of the : 当該(とうがい)the national government : 国(くに)[地方公共団体と比較する場合]national government to which the : 当該(とうがい)the authorities of the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency are delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegated, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any prefectural executive agency : 代理(だいり)agency which administer : 運営する(うんえいする)administers the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the authorities of the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court pursuant to the provision of : に定めるところにより(にさだめるところにより), …の規定により(のきていにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 3 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 67 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 2 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 82;
四 第六十七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による主務(官庁) : government agency官庁(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その(権限) : authority, power, jurisdiction権限(委任) : mandate[民法上の委任契約], delegation[権限の委任という意味での委任]委任を受けた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に所属する(行政庁) : administrative agency行政庁(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(その) : his/her[人を指す場合]その(権限) : authority, power, jurisdiction権限に属する事務を処理する(都道府県) : prefecture都道府県(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行機関の(監督) : supervision監督上の(命令) : order / 略式命令命令(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反したとき。
(iv) violate : 違反する(いはんする)violates any order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order for supervisory purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose issue : 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 争点(そうてん)issued by the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency, any government agency : 官庁(かんちょう)government agency of the : 当該(とうがい)the national government : 国(くに)[地方公共団体と比較する場合]national government to which the : 当該(とうがい)the authorities of the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency are delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegated, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any prefectural executive agency : 代理(だいり)agency which administer : 運営する(うんえいする)administers the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the authorities of the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency pursuant to the provision of : に定めるところにより(にさだめるところにより), …の規定により(のきていにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 2 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 67;
五 (官庁) : government agency官庁、主務(官庁) : government agency官庁(権限) : authority, power, jurisdiction権限に属する事務を処理する(都道府県) : prefecture都道府県(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行機関(又は) : or又は(総会) : general meeting, meeting総会に対し、(不実) : untrue, FALSE不実(申立て) : application, motion, petition申立てをし、(又は) : or又は(事実) : fact / 犯罪事実事実を隠ぺいしたとき。
(v) has made any misrepresentation : 虚偽表示(きょぎひょうじ)[不実表示の意で用いる場合]misrepresentation to, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor has conceal : 隠匿する(いんとくする)concealed any fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact from, any government agency : 官庁(かんちょう)government agency, any prefectural executive agency : 代理(だいり)agency which administer : 運営する(うんえいする)administers the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the authorities of the : 当該(とうがい)the competent government agency : 官庁(かんちょう)government agency, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the general meeting : 総会(そうかい), 社員総会(しゃいんそうかい)general meeting;
六 第七十(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第八十一(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(破産) : bankruptcy破産(手続) : procedure / 略式手続, proceeding手続(開始の申立て) : petition for commencement開始の申立てを怠ったとき。
(vi) fails to file : 提起する(ていきする)file a petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition for the : 当該(とうがい)the commencement : 開始(かいし)commencement of bankruptcy : 破産(はさん)bankruptcy procedure : 手続(てつづき) / summary procedures, 規程(きてい)procedures pursuant to the provision of : に定めるところにより(にさだめるところにより), …の規定により(のきていにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 2 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 70 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 81; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
七 第七十九(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第八十一(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(公告) : public notice公告を怠り、(又は) : or又は不正の(公告) : public notice公告をしたとき。
(vii) has failed to make the : 当該(とうがい)the public notice : 公告(こうこく), 公示(こうじ), 告示(こくじ)public notice required under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 79 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph 1 of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 81, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor has made any improper public notice : 公告(こうこく), 公示(こうじ), 告示(こくじ)public notice.
2 第三十五(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反した者は、十万円以下の(過料) : non-penal fine過料(に処する) : shall be punished byに処する
(2) Any person : 人(ひと)person who violate : 違反する(いはんする)violates the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 35 shall be : とする(とする)shall be subject : 科目(かもく)subject to a civil fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than Yen 100,000.
第四章 物
Chapter IV Things
(定義)
(Definition)
第八十五条 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「物」とは、有体物をいう
Article 85 The term : 期間(きかん), 刑期(けいき)term "Things" as used : 使用済(しようずみ)used in this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code;Penal Code;Commercial Code;Code of Civil Procedure;Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall mean tangible thing : 物(もの)[物全般] / The term "Things" as used in this Code shall mean tangible thing.thing.
(不動産及び動産)
(Real Estate and Movables)
第八十六条 (土地) : land土地(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その(定着物) : fixtures定着物は、(不動産) : real estate不動産(とする) : shall beとする
Article 86 (1) Land and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any fixtures : 定着物(ていちゃくぶつ)fixtures thereto are regarded as real estate : 不動産(ふどうさん)real estate.
2 (不動産) : real estate不動産以外の(物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう。, article[物全般], property[財産価値のある物]は、すべて(動産) : movables動産(とする) : shall beとする
(2) Any Thing which is not real estate : 不動産(ふどうさん)real estate is regarded as movable.
3 (無記名債権) : bearer certificate of claims無記名債権は、(動産) : movables動産(みなす) : shall be deemedみなす
(3) A bearer certificate of claims : 無記名債権(むきめいさいけん)bearer certificate of claims is deemed to be movable.
(主物及び従物)
(Principal and Appurtenance)
第八十七条 (物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう。, article[物全般], property[財産価値のある物](所有者) : owner所有者が、(その) : his/her[人を指す場合]その(物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう。, article[物全般], property[財産価値のある物]の常用に(供する) : provide / 公務所の用に供する文書供するため、自己の所有に属する他の(物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう。, article[物全般], property[財産価値のある物]をこれに附属させたときは、(その) : his/her[人を指す場合]その附属させた(物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう。, article[物全般], property[財産価値のある物](従物) : accessory[動産], appurtenance[不動産]従物(とする) : shall beとする
Article 87 (1) If the : 当該(とうがい)the owner : 所有者(しょゆうしゃ), 建築主(けんちくぬし)owner of a Thing attaches to it any other Thing he/she owns to make other Thing available for the : 当該(とうがい)the permanent : 恒常的(こうじょうてき)permanent use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use of the : 当該(とうがい)the former Thing, such : 当該(とうがい)such other Thing which was attach : 添付する(てんぷする)attached is regarded as appurtenance : 従物(じゅうぶつ)[不動産]appurtenance.
2 (従物) : accessory[動産], appurtenance[不動産]従物は、(主物) : principal主物(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分に従う。
(2) Appurtenance shall be : とする(とする)shall be subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition of the : 当該(とうがい)the principal : 元本(がんぽん), 主物(しゅぶつ), 正犯(せいはん)principal.
(天然果実及び法定果実)
(Natural Fruits and Legal Fruits)
第八十八条 (物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう。, article[物全般], property[財産価値のある物]の用(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]に従い収取する産出(物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう。, article[物全般], property[財産価値のある物](天然果実) : natural fruit天然果実(とする) : shall beとする
Article 88 (1) Products which are obtain : 領得する(りょうとくする)obtained from the : 当該(とうがい)the intended use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use of a Thing are regarded as Natural Fruits.
2 (物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう。, article[物全般], property[財産価値のある物](使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(対価として) : in exchange for対価として受けるべき(金銭) : money金銭(その) : his/her[人を指す場合]その他の(物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう。, article[物全般], property[財産価値のある物](法定果実) : civil fruit法定果実(とする) : shall beとする
(2) Money or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other Thing to be obtain : 領得する(りょうとくする)obtained in exchange for : 対価として(たいかとして)in exchange for the : 当該(とうがい)the use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use of any Thing are regarded as Legal Fruits.
(果実の帰属)
(Vesting of Fruits)
第八十九条 (天然果実) : natural fruit天然果実は、(その) : his/her[人を指す場合]その(物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう。, article[物全般], property[財産価値のある物]から(分離する) : separate分離する時に、これを収取する(権利を有する者) : person entitled to権利を有する者(帰属) : ownership, belonging / 国庫に帰属する, vesting帰属する。
Article 89 (1) Natural Fruits shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall vest in the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who has the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain them when they are severed from the : 当該(とうがい)the origin.
2 (法定果実) : civil fruit法定果実は、これを収取する(権利) : right権利(存続期間) : duration存続期間に応じて、(日割) : per diem日割(計算) : account[会計上の計算], calculation[期間等の計算]計算によりこれを(取得する) : acquire取得する
(2) Legal Fruits shall be : とする(とする)shall be acquire : 取得する(しゅとくする)acquired in proportion to the : 当該(とうがい)the number of days depending on the : 当該(とうがい)the duration : 存続期間(そんぞくきかん)duration of the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain them.
第五章 法律行為
Chapter V Juristic Acts
第一節 総則
Section I General Provisions
(公序良俗)
(Public Policy)
第九十条 (公の秩序又は善良の風俗) : public policy公の秩序又は善良の風俗に反する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(とする) : shall beとする(法律行為) : juristic act法律行為は、(無効とする) : avoid無効とする
Article 90 A juristic act : 法律行為(ほうりつこうい)juristic act with any purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose which is against public policy : 公の秩序又は善良の風俗(おおやけのちつじょまたはぜんりょうのふうぞく)public policy is void : 無効な(むこうな) / such manifestation of intention shall be void.void.
(任意規定と異なる意思表示)
(Manifestation of Intention Inconsistent with Default Rules)
第九十一条 (法律行為) : juristic act法律行為(当事者) : party当事者(法令) : laws and regulations法令中の公の秩序に関しない(規定) : provision規定と異なる(意思) : intent, intention意思(表示) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示したときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(意思) : intent, intention意思に従う。
Article 91 If any party : 当事者(とうじしゃ)party to a juristic act : 法律行為(ほうりつこうい)juristic act manifests any intention : 意思(いし)intention which is inconsistent with a provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision in any laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations not related to public policy : 公の秩序又は善良の風俗(おおやけのちつじょまたはぜんりょうのふうぞく)public policy, such : 当該(とうがい)such intention : 意思(いし)intention shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall prevail.
(任意規定と異なる慣習)
(Custom Inconsistent with Default Rules)
第九十二条 (法令) : laws and regulations法令中の公の秩序に関しない(規定) : provision規定と異なる(慣習) : custom[原則], usage[customより一般性が小さく規範性が弱い場合], practice[習俗・慣行]慣習がある場合において、(法律行為) : juristic act法律行為(当事者) : party当事者(その) : his/her[人を指す場合]その(慣習) : custom[原則], usage[customより一般性が小さく規範性が弱い場合], practice[習俗・慣行]慣習による(意思) : intent, intention意思を有しているものと認められるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(慣習) : custom[原則], usage[customより一般性が小さく規範性が弱い場合], practice[習俗・慣行]慣習に従う。
Article 92 In case : 事件(じけん)cases there is any custom : 慣習(かんしゅう)[原則]custom which is inconsistent with a provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision in any law or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor regulation : 規制(きせい), 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulation not related to public policy : 公の秩序又は善良の風俗(おおやけのちつじょまたはぜんりょうのふうぞく)public policy, if it is found that : 当該(とうがい)that any party : 当事者(とうじしゃ)party to a juristic act : 法律行為(ほうりつこうい)juristic act has the : 当該(とうがい)the intention : 意思(いし)intention to abide by such : 当該(とうがい)such custom : 慣習(かんしゅう)[原則]custom, such : 当該(とうがい)such custom : 慣習(かんしゅう)[原則]custom shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall prevail.
第二節 意思表示
Section II Manifestation of Intention
(心裡留保)
(Concealment of True Intention)
第九十三条 (意思表示) : manifestation of intention意思表示は、(表) : table意者が(その) : his/her[人を指す場合]その真意ではないことを知ってしたときであっても、(その) : his/her[人を指す場合]そのために(その) : his/her[人を指す場合]その(効力) : effect / 効力を失う, validity効力を妨げられない。ただし、(相手方) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方(表) : table意者の真意を知り、(又は) : or又は知ることができたときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(意思表示) : manifestation of intention意思表示は、(無効とする) : avoid無効とする
Article 93 The validity : 効力(こうりょく)validity of the : 当該(とうがい)the manifestation of intention : 意思表示(いしひょうじ)manifestation of intention shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not be impair : 損なう(そこなう)impaired even if the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who makes the : 当該(とうがい)the manifestation : 表示(ひょうじ)[意思等の表示]manifestation knows that : 当該(とうがい)that it does not reflect : 反映する(はんえいする)reflect his/her : その(その)[人を指す場合]his/her true intention : 意思(いし)intention; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that, in case : 事件(じけん)cases the other party : 相手方(あいてがた)[一般的な場合]the other party knew, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor could have known : 周知の(しゅうちの)known, the : 当該(とうがい)the true intention : 意思(いし)intention of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who makes the : 当該(とうがい)the manifestation : 表示(ひょうじ)[意思等の表示]manifestation, such : 当該(とうがい)such manifestation of intention : 意思表示(いしひょうじ)manifestation of intention shall be : とする(とする)shall be void : 無効な(むこうな) / such manifestation of intention shall be void.void.
(虚偽表示)
(Fictitious Manifestation of Intention)
第九十四条 (相手方) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方と通じてした(虚偽) : FALSE虚偽(意思表示) : manifestation of intention意思表示は、(無効とする) : avoid無効とする
Article 94 (1) Any fictitious manifestation of intention : 虚偽表示(きょぎひょうじ)[瑕疵ある意思表示の意で用いる場合]fictitious manifestation of intention made in collusion with another party : 当事者(とうじしゃ)party(ies) shall be : とする(とする)shall be void : 無効な(むこうな) / such manifestation of intention shall be void.void.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(意思表示) : manifestation of intention意思表示(無効) : nullity, invalid, ineffectiveness無効は、(善意の第三者) : third party without knowledge / 組合員の組合の業務を執行する権限に加えた制限は、善意の第三者に対抗することができない。善意の第三者に対抗(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(2) The nullity : 無効(むこう)nullity of the : 当該(とうがい)the manifestation of intention : 意思表示(いしひょうじ)manifestation of intention pursuant to the provision of the preceding paragraph : 前項の規定により(ぜんこうのきていにより)pursuant to the provision of the preceding paragraph may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be assert : 主張する(しゅちょうする)asserted against a third party without knowledge : 善意の第三者(ぜんいのだいさんしゃ) / Restrictions on the right of a partner to manage the Partnership's businesses may not be asserted against a third party without knowledge of such restrictions.third party without knowledge.
(錯誤)
(Mistake)
第九十五条 (意思表示) : manifestation of intention意思表示は、(法律行為) : juristic act法律行為の要素に(錯誤) : mistake錯誤があったときは、(無効とする) : avoid無効とする。ただし、(表) : table意者に(重大な過失) : gross negligence重大な過失があったときは、(表) : table意者は、自ら(その) : his/her[人を指す場合]その(無効) : nullity, invalid, ineffectiveness無効(主張) : claim[権利の主張], assertion[事実の主張], allegation[攻撃防御方法としての主張], argument主張