保険業法
平成七年六月七日法律第百五号
第一編 総則 (第一条―第二条の二)
第二編 保険会社等
第一章 通則 (第三条―第八条の二)
第二章 保険業を営む株式会社及び相互会社
第一節 保険業を営む株式会社の特例 (第九条―第十七条の七)
第二節 相互会社
第一款 通則 (第十八条―第二十一条)
第二款 設立 (第二十二条―第三十条の十五)
第三款 社員の権利義務 (第三十一条―第三十六条)
第四款 機関
第一目 社員総会 (第三十七条―第四十一条)
第二目 総代会 (第四十二条―第五十条)
第三目 社員総会及び総代会以外の機関の設置等 (第五十一条―第五十三条の十二)
第四目 取締役及び取締役会 (第五十三条の十三―第五十三条の十六)
第五目 会計参与 (第五十三条の十七)
第六目 監査役及び監査役会 (第五十三条の十八―第五十三条の二十一)
第七目 会計監査人 (第五十三条の二十二・第五十三条の二十三)
第八目 委員会及び執行役 (第五十三条の二十四―第五十三条の三十二)
第九目 役員等の損害賠償責任 (第五十三条の三十三―第五十三条の三十七)
第五款 相互会社の計算等
第一目 会計の原則 (第五十四条)
第二目 計算書類等 (第五十四条の二―第五十四条の十)
第三目 基金利息の支払、基金の償却及び剰余金の分配 (第五十五条―第五十五条の四)
第四目 基金償却積立金及び損失てん補準備金 (第五十六条―第五十九条)
第六款 基金の募集 (第六十条・第六十条の二)
第七款 相互会社の社債を引き受ける者の募集 (第六十一条―第六十一条の十)
第八款 定款の変更 (第六十二条)
第九款 事業の譲渡等 (第六十二条の二)
第十款 雑則 (第六十三条―第六十七条の二)
第三節 組織変更
第一款 株式会社から相互会社への組織変更 (第六十八条―第八十四条の二)
第二款 相互会社から株式会社への組織変更 (第八十五条―第九十六条の十六)
第三章 業務 (第九十七条―第百五条)
第四章 子会社等 (第百六条―第百八条)
第五章 経理 (第百九条―第百二十二条の二)
第六章 監督 (第百二十三条―第百三十四条)
第七章 保険契約の包括移転、事業の譲渡又は譲受け並びに業務及び財産の管理の委託
第一節 保険契約の包括移転 (第百三十五条―第百四十一条)
第二節 事業の譲渡又は譲受け (第百四十二条・第百四十三条)
第三節 業務及び財産の管理の委託 (第百四十四条―第百五十一条)
第八章 解散、合併、会社分割及び清算
第一節 解散 (第百五十二条―第百五十八条)
第二節 合併
第一款 通則 (第百五十九条)
第二款 合併契約 (第百六十条―第百六十五条)
第三款 合併の手続
第一目 消滅株式会社の手続 (第百六十五条の二―第百六十五条の八)
第二目 吸収合併存続株式会社の手続 (第百六十五条の九―第百六十五条の十三)
第三目 新設合併設立株式会社の手続 (第百六十五条の十四)
第四目 消滅相互会社の手続 (第百六十五条の十五―第百六十五条の十八)
第五目 吸収合併存続相互会社の手続 (第百六十五条の十九―第百六十五条の二十一)
第六目 新設合併設立相互会社の手続 (第百六十五条の二十二)
第七目 株式会社の合併に関する特則 (第百六十五条の二十三・第百六十五条の二十四)
第八目 合併後の公告等 (第百六十六条)
第四款 合併の効力の発生等 (第百六十七条―第百七十三条)
第三節 会社分割 (第百七十三条の二―第百七十三条の八)
第四節 清算 (第百七十四条―第百八十四条)
第九章 外国保険業者
第一節 通則 (第百八十五条―第百九十三条)
第二節 業務、経理等 (第百九十四条―第百九十九条)
第三節 監督 (第二百条―第二百七条)
第四節 保険業の廃止等 (第二百八条―第二百十三条)
第五節 雑則 (第二百十四条―第二百十八条)
第六節 特定法人に対する特則 (第二百十九条―第二百四十条)
第十章 保険契約者等の保護のための特別の措置等
第一節 契約条件の変更 (第二百四十条の二―第二百四十条の十三)
第二節 業務及び財産の管理等に関する内閣総理大臣の処分等
第一款 業務の停止、合併等の協議の命令並びに業務及び財産の管理 (第二百四十一条)
第二款 業務及び財産の管理 (第二百四十二条―第二百四十九条の三)
第三款 合併等における契約条件の変更 (第二百五十条―第二百五十五条の五)
第三節 合併等の手続の実施の命令等 (第二百五十六条―第二百五十八条)
第四節 保険契約者保護機構の行う資金援助等
第一款 保険契約者保護機構
第一目 通則 (第二百五十九条―第二百六十五条)
第二目 会員 (第二百六十五条の二―第二百六十五条の五)
第三目 設立 (第二百六十五条の六―第二百六十五条の十一)
第四目 管理 (第二百六十五条の十二―第二百六十五条の二十二)
第五目 総会 (第二百六十五条の二十三―第二百六十五条の二十七の五)
第六目 業務 (第二百六十五条の二十八―第二百六十五条の三十一)
第七目 負担金 (第二百六十五条の三十二―第二百六十五条の三十五)
第八目 財務及び会計 (第二百六十五条の三十六―第二百六十五条の四十四)
第九目 監督 (第二百六十五条の四十五―第二百六十五条の四十七)
第十目 雑則 (第二百六十五条の四十八)
第二款 資金援助等
第一目 資金援助の申込み等 (第二百六十六条―第二百七十条の三)
第二目 保険契約の承継 (第二百七十条の三の二―第二百七十条の三の十四)
第三目 保険契約の引受け (第二百七十条の四―第二百七十条の六の五)
第四目 補償対象保険金の支払に係る資金援助 (第二百七十条の六の六・第二百七十条の六の七)
第三款 保険金請求権等の買取り (第二百七十条の六の八―第二百七十条の六の十)
第四款 雑則 (第二百七十条の七―第二百七十条の九)
第五節 雑則 (第二百七十一条―第二百七十一条の二の三)
第十一章 株主
第一節 通則 (第二百七十一条の三―第二百七十一条の九)
第二節 保険主要株主に係る特例
第一款 通則 (第二百七十一条の十・第二百七十一条の十一)
第二款 監督 (第二百七十一条の十二―第二百七十一条の十六)
第三款 雑則 (第二百七十一条の十七)
第三節 保険持株会社に係る特例
第一款 通則 (第二百七十一条の十八―第二百七十一条の二十)
第二款 業務及び子会社 (第二百七十一条の二十一・第二百七十一条の二十二)
第三款 経理 (第二百七十一条の二十三―第二百七十一条の二十六)
第四款 監督 (第二百七十一条の二十七―第二百七十一条の三十)
第五款 雑則 (第二百七十一条の三十一)
第四節 雑則 (第二百七十一条の三十二・第二百七十一条の三十三)
第十二章 少額短期保険業者の特例
第一節 通則 (第二百七十二条―第二百七十二条の十)
第二節 業務等 (第二百七十二条の十一―第二百七十二条の十四)
第三節 経理 (第二百七十二条の十五―第二百七十二条の十八)
第四節 監督 (第二百七十二条の十九―第二百七十二条の二十八)
第五節 保険契約の包括移転等 (第二百七十二条の二十九・第二百七十二条の三十)
第六節 株主
第一款 少額短期保険主要株主 (第二百七十二条の三十一―第二百七十二条の三十四)
第二款 少額短期保険持株会社 (第二百七十二条の三十五―第二百七十二条の四十)
第三款 雑則 (第二百七十二条の四十一―第二百七十二条の四十三)
第十三章 雑則 (第二百七十三条―第二百七十四条の二)
第三編 保険募集
第一章 通則 (第二百七十五条)
第二章 保険募集人及び所属保険会社等
第一節 保険募集人 (第二百七十六条―第二百八十二条)
第二節 所属保険会社等 (第二百八十三条―第二百八十五条)
第三章 保険仲立人 (第二百八十六条―第二百九十三条)
第四章 業務 (第二百九十四条―第三百一条の二)
第五章 監督 (第三百二条―第三百八条)
第四編 雑則 (第三百九条―第三百十四条)
第五編 罰則 (第三百十五条―第三百三十八条)
附則
第一編 総則
(目的)
第一条 この法律は、…を目的とする(このほうりつは、…をもくてきとする) : the purpose of this Act is …この法律は、保険業の公共性にかんがみ、保険業を行う者の業務の健全かつ適切な運営及び保険募集の公正を確保することにより、保険契約者等の保護を図り、もって国民生活の安定及び国民経済の健全な発展に資することを目的とする
(定義)
第二条 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業」とは、人(ひと) : personの生死に関し一定額の保険(ほけん) : insurance保険金を支払うことを約し保険(ほけん) : insurance保険料を収受(しゅうじゅ) : accept, receive収受する保険(ほけん) : insurance保険、一定の偶然の事故(じこ) : accident事故によって生ずることのある損害(そんがい) : damage / 損害額損害てん補する(てんぽする) : compensateてん補することを約し保険(ほけん) : insurance保険料を収受(しゅうじゅ) : accept, receive収受する保険(ほけん) : insurance保険その(その) : his/her[人を指す場合]その他の保険(ほけん) : insurance保険で、第三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるものの引受け(ひきうけ) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けを行う事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(次に掲げるものを除く。)をいう。
一 他の法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に特別の規定(きてい) : provision規定のあるもの
二 次に掲げるもの
イ 地方公共団体(ちほうこうきょうだんたい) : local government, local public entity地方公共団体その(その) : his/her[人を指す場合]その住民(じゅうみん) : resident[一次的な居住者], inhabitant[長期的な定住者]住民相手方(あいてがた) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方として行うもの
ロ 一の会社(かいしゃ) : company会社等(会社(かいしゃ) : company会社外国会社(がいこくがいしゃ) : foreign company外国会社を含む。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この号において同じ。)その(その) : his/her[人を指す場合]その他の事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める者を除く。)をいう。)又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その役員(やくいん) : officer役員若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは使用人(しようにん) : employee使用人役員(やくいん) : officer役員又は(または) : or又は使用人(しようにん) : employee使用人であった者を含む。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この号において同じ。)が構成する団体がその(その) : his/her[人を指す場合]その役員(やくいん) : officer役員若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは使用人(しようにん) : employee使用人又は(または) : or又はこれらの者の親族(しんぞく) : relative親族政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める者に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この号において同じ。)を相手方(あいてがた) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方として行うもの
ハ 一の労働組合(ろうどうくみあい) : labor union労働組合その(その) : his/her[人を指す場合]その組合員(くみあいいん) : partner[原則], union member[労働組合等の場合], associate[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合員組合員(くみあいいん) : partner[原則], union member[労働組合等の場合], associate[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合員であった者を含む。)又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その親族(しんぞく) : relative親族相手方(あいてがた) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方として行うもの
ニ 会社(かいしゃ) : company会社が同一の会社(かいしゃ) : company会社の集団(一の会社(かいしゃ) : company会社及び(および) : and及び当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社の集団をいう。)に属する他の会社(かいしゃ) : company会社相手方(あいてがた) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方として行うもの
ホ 一の学校(学校教育法(昭和二十二年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第二十六号)第一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する学校をいう。)又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その学生が構成する団体がその(その) : his/her[人を指す場合]その学生又は(または) : or又は生徒を相手方(あいてがた) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方として行うもの
ヘ 一の地縁による団体(地方自治法(昭和二十二年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第六十七号)第二百六十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する地縁による団体であって、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる要件(ようけん) : requirement要件に該当するものをいう。)がその(その) : his/her[人を指す場合]その構成員(こうせいいん) : member構成員相手方(あいてがた) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方として行うもの
ト イからヘまでに掲げるものに準ずる(にじゅんずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, shall be dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずるものとして政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定めるもの
三 政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める人(ひと) : person数以下の者を相手方(あいてがた) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counter party[契約などの相手方]相手方とする(とする) : shall beとするもの(政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定めるものを除く。)
2 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「保険会社」とは、第三条第一項の内閣総理大臣の免許を受けて保険業を行う者をいう
3 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「生命保険会社」とは、保険会社のうち第三条第四項の生命保険業免許を受けた者をいう
4 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「損害保険会社」とは、保険会社のうち第三条第五項の損害保険業免許を受けた者をいう
5 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「相互会社」とは、保険業を行うことを目的として、この法律に基づき設立された保険契約者をその社員とする社団をいう
6 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「外国(がいこく) : foreign state外国保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業者」とは、外国(がいこく) : foreign state外国法令(ほうれい) : laws and regulations法令に準拠して外国(がいこく) : foreign state外国において保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業を行う者(保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社を除く。)をいう。
7 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「外国保険会社等」とは、外国保険業者のうち第百八十五条第一項の内閣総理大臣の免許を受けた者をいう
8 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「外国生命保険会社等」とは、外国保険会社等のうち第百八十五条第四項の外国生命保険業免許を受けた者をいう
9 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「外国損害保険会社等」とは、外国保険会社等のうち第百八十五条第五項の外国損害保険業免許を受けた者をいう
10 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「外国相互会社」とは、外国の法令に準拠して設立された相互会社と同種の外国の法人又はこれに類似する外国の法人をいう
11 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「総株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権」とは、総株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主又は(または) : or又は出資(しゅっし) : contribution出資者の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社にあっては、株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会において決議(けつぎ) : resolution決議することができる(することができる) : mayすることができる項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の全部につき議決権(ぎけつけん) : voting right議決権行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない株式(かぶしき) : share, stock株式についての議決権(ぎけつけん) : voting right議決権を除き、会社法(平成十七年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第八十六号)第八百七十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項特別清算(とくべつせいさん) : special liquidation特別清算事件(じけん) : case事件管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄)の規定(きてい) : provision規定により議決権(ぎけつけん) : voting right議決権を有するものとみなされる株式(かぶしき) : share, stock株式についての議決権(ぎけつけん) : voting right議決権を含む。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この条、次条、第百六条、第百七条、第百二十七条、第二百六十条、第二編第十一章及び第十二章並びに第三百三十三条において同じ。)をいう。
12 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「子会社」とは、会社がその総株主等の議決権の百分の五十を超える議決権を保有する他の会社をいう。この場合において、会社(かいしゃ) : company会社及び(および) : and及びその(その) : his/her[人を指す場合]その若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは二以上の子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社又は(または) : or又は当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社の一若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは二以上の子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社その(その) : his/her[人を指す場合]その株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の百分の五十を超える(をこえる) : exceedingを超える議決権(ぎけつけん) : voting right議決権を保有する他の会社(かいしゃ) : company会社は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社みなす(みなす) : shall be deemedみなす
13 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「主要株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準値」とは、総株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の百分の二十(会社(かいしゃ) : company会社財務(ざいむ) : finance財務及び(および) : and及び営業(えいぎょう) : business[原則], operation[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合]営業又は(または) : or又は事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業方針(ほうしん) : policy, principle方針決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定に対して重要な(じゅうような) : material / 重要な事実, important重要な影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を与えることが推測される事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実存在する(そんざいする) : exist存在するものとして内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める要件(ようけん) : requirement要件に該当する者が当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者である場合にあっては、百分の十五)をいう。
14 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「保険(ほけん) : insurance保険主要株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主」とは、保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社の主要株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準値以上の数の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者(他人(ひと) : person(仮設人(ひと) : personを含む。)の名義(めいぎ) : name / …名義の(で)名義をもって保有する者を含む。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)であって、第二百七十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の十第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項認可(にんか) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けて設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立され、又は(または) : or又は項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項ただし書(ただしがき) : provisoただし書認可(にんか) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けているものをいう。
15 第十二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は前項の場合において(ぜんこうのばあいにおいて) : in the case referred to in the preceding paragraph前項の場合において会社(かいしゃ) : company会社又は(または) : or又は議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者が保有する議決権(ぎけつけん) : voting right議決権には、金銭(きんせん) : money金銭又は(または) : or又は有価証券(ゆうかしょうけん) : negotiable instrument of value[株式等、船荷証券等、手形等を総称する場合], securities[株式等を意味する場合], document of title[船荷証券等を意味する場合], negotiable instrument[手形等を意味する場合]有価証券信託(しんたく) : trust信託に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る信託(しんたく) : trust信託財産(ざいさん) : property財産として所有する株式(かぶしき) : share, stock株式又は(または) : or又は持分(もちぶん) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る議決権(ぎけつけん) : voting right議決権委託者(いたくしゃ) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者又は(または) : or又は受益者(じゅえきしゃ) : beneficiary受益者行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使し、又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使について当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者に指図を行うことができるものに限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)その(その) : his/her[人を指す場合]その内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める議決権(ぎけつけん) : voting right議決権を含まないものとし、信託(しんたく) : trust信託財産(ざいさん) : property財産である株式(かぶしき) : share, stock株式又は(または) : or又は持分(もちぶん) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る議決権(ぎけつけん) : voting right議決権で、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社又は(または) : or又は当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者が委託者(いたくしゃ) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは受益者(じゅえきしゃ) : beneficiary受益者として行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使し、又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使について指図を行うことができるもの(内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める議決権(ぎけつけん) : voting right議決権を除く。)及び(および) : and及び社債、株式等の振替に関する法律(平成十三年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第七十五号)第百四十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第百四十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により発行者(はっこうしゃ) : issuer[原則], publisher[著作物]発行者に対抗することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない株式(かぶしき) : share, stock株式に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る議決権(ぎけつけん) : voting right議決権を含むものとする(とする) : shall beとする
16 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「保険(ほけん) : insurance保険持株会社(かいしゃ) : company会社」とは、保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社とする(とする) : shall beとする持株会社(かいしゃ) : company会社私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(昭和二十二年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第五十四号)第九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](持株会社(かいしゃ) : company会社)に規定する(きていする) : provide規定する持株会社(かいしゃ) : company会社をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)であって、第二百七十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の十八第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項認可(にんか) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けて設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立され、又は(または) : or又は項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項ただし書(ただしがき) : provisoただし書認可(にんか) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けているものをいう。
17 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「少額短期(たんき) : short term短期保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業」とは、保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業のうち、保険(ほけん) : insurance保険期間(きかん) : period, period of time, term期間が二年以内の政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める期間(きかん) : period, period of time, term期間以内であって、保険(ほけん) : insurance保険金額(きんがく) : amount金額が千万円を超えない(をこえない) : not exceedingを超えない範囲内において政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める金額(きんがく) : amount金額以下の保険(ほけん) : insurance保険政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定めるものを除く。)のみの引受け(ひきうけ) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けを行う事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業をいう。
18 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「少額短期保険業者」とは、第二百七十二条第一項の登録を受けて少額短期保険業を行う者をいう
19 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「生命保険(せいめいほけん) : life insurance生命保険募集人(ひと) : person」とは、生命保険(せいめいほけん) : life insurance生命保険会社(かいしゃ) : company会社外国(がいこく) : foreign state外国生命保険(せいめいほけん) : life insurance生命保険会社(かいしゃ) : company会社等を含む。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項において同じ。)の役員(やくいん) : officer役員代表権(だいひょうけん) : authority of representation代表権を有する役員(やくいん) : officer役員並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役及び(および) : and及び監査委員会(かんさいいんかい) : audit committee監査委員会委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「監査委員」という。)を除く。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この条において同じ。)若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは使用人(しようにん) : employee使用人若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはこれらの者の使用人(しようにん) : employee使用人又は(または) : or又は生命保険(せいめいほけん) : life insurance生命保険会社(かいしゃ) : company会社委託(いたく) : entrustment委託を受けた者(法人でない社団又は財団(ほうじんでないしゃだんまたはざいだん) : association or foundation that is not a juridical person, association or foundation which is not a juridical person法人でない社団又は財団代表者(だいひょうしゃ) : representative person代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものを含む。)若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(その) : his/her[人を指す場合]その者の役員(やくいん) : officer役員若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは使用人(しようにん) : employee使用人で、その(その) : his/her[人を指す場合]その生命保険(せいめいほけん) : life insurance生命保険会社(かいしゃ) : company会社のために保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約締結(ていけつ) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結代理(だいり) : agency代理又は(または) : or又は媒介を行うものをいう。
20 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険募集人(ひと) : person」とは、損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険会社(かいしゃ) : company会社外国(がいこく) : foreign state外国損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険会社(かいしゃ) : company会社等を含む。次項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)の役員(やくいん) : officer役員若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは使用人(しようにん) : employee使用人損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険代理(だいり) : agency代理又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その役員(やくいん) : officer役員若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは使用人(しようにん) : employee使用人をいう。
21 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険代理(だいり) : agency代理店」とは、損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険会社(かいしゃ) : company会社委託(いたく) : entrustment委託を受けて、その(その) : his/her[人を指す場合]その損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険会社(かいしゃ) : company会社のために保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約締結(ていけつ) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結代理(だいり) : agency代理又は(または) : or又は媒介を行う者(法人でない社団又は財団(ほうじんでないしゃだんまたはざいだん) : association or foundation that is not a juridical person, association or foundation which is not a juridical person法人でない社団又は財団代表者(だいひょうしゃ) : representative person代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものを含む。)で、その(その) : his/her[人を指す場合]その損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険会社(かいしゃ) : company会社役員(やくいん) : officer役員又は(または) : or又は使用人(しようにん) : employee使用人でないものをいう。
22 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「少額短期(たんき) : short term短期保険(ほけん) : insurance保険募集人(ひと) : person」とは、少額短期(たんき) : short term短期保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業者の役員(やくいん) : officer役員若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは使用人(しようにん) : employee使用人又は(または) : or又は少額短期(たんき) : short term短期保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業者の委託(いたく) : entrustment委託を受けた者(法人でない社団又は財団(ほうじんでないしゃだんまたはざいだん) : association or foundation that is not a juridical person, association or foundation which is not a juridical person法人でない社団又は財団代表者(だいひょうしゃ) : representative person代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものを含む。)若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(その) : his/her[人を指す場合]その者の役員(やくいん) : officer役員若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは使用人(しようにん) : employee使用人で、その(その) : his/her[人を指す場合]その少額短期(たんき) : short term短期保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業者のために保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約締結(ていけつ) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結代理(だいり) : agency代理又は(または) : or又は媒介を行うものをいう。
23 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「保険募集人」とは、生命保険募集人、損害保険募集人又は少額短期保険募集人をいう
24 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「所属保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等」とは、生命保険(せいめいほけん) : life insurance生命保険募集人(ひと) : person損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険募集人(ひと) : person又は(または) : or又は少額短期(たんき) : short term短期保険(ほけん) : insurance保険募集人(ひと) : person保険(ほけん) : insurance保険募集を行う保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約保険(ほけん) : insurance保険者となるべき保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社外国(がいこく) : foreign state外国保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等を含む。)又は(または) : or又は少額短期(たんき) : short term短期保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業者をいう。
25 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「保険(ほけん) : insurance保険仲立(なかだち) : brokerage仲立人(ひと) : person」とは、保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約締結(ていけつ) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結の媒介であって生命保険(せいめいほけん) : life insurance生命保険募集人(ひと) : person損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険募集人(ひと) : person及び(および) : and及び少額短期(たんき) : short term短期保険(ほけん) : insurance保険募集人(ひと) : personその(その) : his/her[人を指す場合]その所属保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等のために行う保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約締結(ていけつ) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結の媒介以外のものを行う者(法人でない社団又は財団(ほうじんでないしゃだんまたはざいだん) : association or foundation that is not a juridical person, association or foundation which is not a juridical person法人でない社団又は財団代表者(だいひょうしゃ) : representative person代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものを含む。)をいう。
26 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「保険募集」とは、保険契約の締結の代理又は媒介を行うことをいう
27 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「公告(こうこく) : public notice公告法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]」とは、株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社及び(および) : and及び外国会社(がいこくがいしゃ) : foreign company外国会社である外国(がいこく) : foreign state外国保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等にあっては会社法第二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三十三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]定義(ていぎ) : definition定義)に規定する(きていする) : provide規定する公告(こうこく) : public notice公告法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]をいい、相互会社(かいしゃ) : company会社及び(および) : and及び外国(がいこく) : foreign state外国保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等(外国会社(がいこくがいしゃ) : foreign company外国会社を除く。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項において同じ。)にあっては相互会社(かいしゃ) : company会社及び(および) : and及び外国(がいこく) : foreign state外国保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等が公告(こうこく) : public notice公告(この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律又は(または) : or又は他の法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律規定(きてい) : provision規定により官報(かんぽう) : official gazette官報掲載する(けいさいする) : publish掲載する法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によりしなければならない(しなければならない) : shallしなければならないものとされているものを除く。)をする方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]をいう。
第二条の二 次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者は、それぞれ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める数の保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等(保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社又は(または) : or又は少額短期(たんき) : short term短期保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業者をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者とみなして、第二編(へん) : Part / 第1編第十一章(しょう) : Chapter / 第1章第一節(せつ) : Section / 第1節及び(および) : and及び第二節(せつ) : Section / 第1節、第十二章(しょう) : Chapter / 第1章並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第十三章(しょう) : Chapter / 第1章、第四編(へん) : Part / 第1編並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第五編(へん) : Part / 第1編規定(きてい) : provision規定適用する(てきようする) : apply適用する
一 法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体(法人(ほうじん) : juridical person法人に準ずる(にじゅんずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, shall be dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずるものとして内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるものに限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。) 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体の名義(めいぎ) : name / …名義の(で)名義をもって保有される保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の数
二 内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるところにより連結(れんけつ) : consolidation連結してその(その) : his/her[人を指す場合]その計算書類(けいさんしょるい) : financial statements計算書類その(その) : his/her[人を指す場合]その他の書類(しょるい) : document書類を作成するものとされる会社(かいしゃ) : company会社(次号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「連結(れんけつ) : consolidation連結基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準対象会社(かいしゃ) : company会社」という。)であって、その(その) : his/her[人を指す場合]その連結(れんけつ) : consolidation連結する会社(かいしゃ) : company会社その(その) : his/her[人を指す場合]その他の法人(ほうじん) : juridical person法人(前号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体を含む。以下この項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「会社(かいしゃ) : company会社等」という。)のうちに保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等を含むもののうち、他の会社(かいしゃ) : company会社計算書類(けいさんしょるい) : financial statements計算書類その(その) : his/her[人を指す場合]その他の書類(しょるい) : document書類連結(れんけつ) : consolidation連結される会社(かいしゃ) : company会社以外の会社(かいしゃ) : company会社 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等に対する実質的(じっしつてき) : substantial実質的影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響力を表(ひょう) : tableすものとして内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるところにより計算(けいさん) : account[会計上の計算], calculation[期間等の計算]計算される数
三 連結(れんけつ) : consolidation連結基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準対象会社(かいしゃ) : company会社以外の会社(かいしゃ) : company会社等(保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者である会社(かいしゃ) : company会社等に限り、前号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる会社(かいしゃ) : company会社計算書類(けいさんしょるい) : financial statements計算書類その(その) : his/her[人を指す場合]その他の書類(しょるい) : document書類連結(れんけつ) : consolidation連結されるものを除く。)が会社(かいしゃ) : company会社等集団(当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社及び(および) : and及び当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社等が他の会社(かいしゃ) : company会社に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る議決権(ぎけつけん) : voting right議決権過半数(かはんすう) : majority過半数を保有していることその(その) : his/her[人を指す場合]その他の当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社等と密接な(みっせつな) : close密接な関係を有する会社(かいしゃ) : company会社等として内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める会社(かいしゃ) : company会社等の集団をいう。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項において同じ。)に属し、かつ(かつ) : andかつ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社等集団が当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社等集団に属する全部の会社(かいしゃ) : company会社等の保有する一の保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の数を合算(がっさん) : totaling合算した数(以下この号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「会社(かいしゃ) : company会社等集団保有議決権(ぎけつけん) : voting right議決権数」という。)が当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の主要株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準値以上の数である会社(かいしゃ) : company会社等集団(以下この号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「特定会社(かいしゃ) : company会社等集団」という。)である場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該特定会社(かいしゃ) : company会社等集団に属する会社(かいしゃ) : company会社等のうち、その(その) : his/her[人を指す場合]その会社(かいしゃ) : company会社に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る議決権(ぎけつけん) : voting right議決権過半数(かはんすう) : majority過半数の保有者である会社(かいしゃ) : company会社等がない会社(かいしゃ) : company会社等 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該特定会社(かいしゃ) : company会社等集団に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る会社(かいしゃ) : company会社等集団保有議決権(ぎけつけん) : voting right議決権
四 特定会社(かいしゃ) : company会社等集団に属する会社(かいしゃ) : company会社等のうちに前号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる会社(かいしゃ) : company会社等がない場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該特定会社(かいしゃ) : company会社等集団に属する会社(かいしゃ) : company会社等のうちその(その) : his/her[人を指す場合]その貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう) : balance sheet貸借対照表上の資産(しさん) : asset資産の額が最も多い会社(かいしゃ) : company会社等 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該特定会社(かいしゃ) : company会社等集団に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る会社(かいしゃ) : company会社等集団保有議決権(ぎけつけん) : voting right議決権
五 保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者である会社(かいしゃ) : company会社等(第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から前号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]までに掲げる者を含む。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この号において同じ。)に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る議決権(ぎけつけん) : voting right議決権過半数(かはんすう) : majority過半数の保有者である個人(こじん) : individual個人のうち、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該個人(こじん) : individual個人その(その) : his/her[人を指す場合]その議決権(ぎけつけん) : voting right議決権過半数(かはんすう) : majority過半数の保有者である会社(かいしゃ) : company会社等がそれぞれ保有する一の保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の数(当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社等が前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者であるときは、それぞれ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める数)を合算(がっさん) : totaling合算した数(当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該個人(こじん) : individual個人当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者である場合にあっては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該合算(がっさん) : totaling合算した数に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該個人(こじん) : individual個人が保有する当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の数を加算した数。以下この号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「合算(がっさん) : totaling合算議決権(ぎけつけん) : voting right議決権数」という。)が当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の総株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の百分の二十以上の数である者 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該個人(こじん) : individual個人に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る合算(がっさん) : totaling合算議決権(ぎけつけん) : voting right議決権
六 保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者(前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者を含む。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この号において同じ。)のうち、その(その) : his/her[人を指す場合]その保有する当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の数(当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者が前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者であるときは、それぞれ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める数)とその(その) : his/her[人を指す場合]その共同保有者(保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者が、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の他の保有者(前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者を含む。)と共同して(きょうどうして) : in concerted action, jointly, connectedly共同して当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該議決権(ぎけつけん) : voting right議決権に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る株式(かぶしき) : share, stock株式取得(しゅとく) : acquisition取得し、若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは譲渡(じょうと) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡し、又は(または) : or又は当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主としての議決権(ぎけつけん) : voting right議決権その(その) : his/her[人を指す場合]その他の権利(けんり) : right権利行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使することを合意(ごうい) : agreement合意している場合における当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該他の保有者(当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者が第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる会社(かいしゃ) : company会社である場合においては当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社計算書類(けいさんしょるい) : financial statements計算書類その(その) : his/her[人を指す場合]その他の書類(しょるい) : document書類連結(れんけつ) : consolidation連結される会社(かいしゃ) : company会社等を、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者が第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる会社(かいしゃ) : company会社等である場合においては当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社等が属する会社(かいしゃ) : company会社等集団に属する当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該会社(かいしゃ) : company会社等以外の会社(かいしゃ) : company会社等を、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者が前号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる個人(こじん) : individual個人である場合においては当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該個人(こじん) : individual個人その(その) : his/her[人を指す場合]その議決権(ぎけつけん) : voting right議決権過半数(かはんすう) : majority過半数の保有者である会社(かいしゃ) : company会社等を除き、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の保有者と政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める特別な関係を有する者を含む。)をいう。)の保有する当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の数(当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該共同保有者が前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者であるときは、それぞれ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める数)を合算(がっさん) : totaling合算した数(以下この号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「共同保有議決権(ぎけつけん) : voting right議決権数」という。)が当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等の総株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の百分の二十以上の数である者 共同保有議決権(ぎけつけん) : voting right議決権
七 前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者に準ずる(にじゅんずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, shall be dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずる者として内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める者 保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等に対する実質的(じっしつてき) : substantial実質的影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響力を表(ひょう) : tableすものとして内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるところにより計算(けいさん) : account[会計上の計算], calculation[期間等の計算]計算される数
2 条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前項各号の場合において同項各号に掲げる者が保有するものとみなされる議決権又は議決権の保有者が保有する議決権について準用する
第二編 保険会社等
第一章 通則
(免許)
第三条 保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業は、内閣総理大臣の免許(めんきょ) : license免許を受けた者でなければ、行うことができない。
2 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項免許(めんきょ) : license免許は、生命保険(せいめいほけん) : life insurance生命保険免許(めんきょ) : license免許及び(および) : and及び損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険免許(めんきょ) : license免許の二種類(しゅるい) : kind[原則], type[類型], class[部類] / 株式の種類及び数, species[生物学的分類]種類とする(とする) : shall beとする
3 生命保険(せいめいほけん) : life insurance生命保険免許(めんきょ) : license免許損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険免許(めんきょ) : license免許とは、同一の者が受けることはできない。
4 生命保険(せいめいほけん) : life insurance生命保険免許(めんきょ) : license免許は、第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる保険(ほけん) : insurance保険引受け(ひきうけ) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けを行い、又は(または) : or又はこれに併せて第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる保険(ほけん) : insurance保険引受け(ひきうけ) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けを行う事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る免許(めんきょ) : license免許とする(とする) : shall beとする
一 人(ひと) : personの生存又は(または) : or又は死亡(しぼう) : death死亡当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該人(ひと) : personの余命が一定の期間(きかん) : period, period of time, term期間以内であると医師により診断(しんだん) : diagnosis診断された身体(しんたい) : body身体状態(じょうたい) : state / 心神喪失の状態, condition / 健康状態;その他環境の状態状態を含む。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項及び次項において同じ。)に関し、一定額の保険(ほけん) : insurance保険金を支払うことを約し、保険(ほけん) : insurance保険料を収受(しゅうじゅ) : accept, receive収受する保険(ほけん) : insurance保険(次号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]ハに掲げる死亡(しぼう) : death死亡のみに係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るものを除く。)
二 次に掲げる事由に関し、一定額の保険(ほけん) : insurance保険金を支払うこと又は(または) : or又はこれらによって生ずることのある当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該人(ひと) : person損害(そんがい) : damage / 損害額損害てん補する(てんぽする) : compensateてん補することを約し、保険(ほけん) : insurance保険料を収受(しゅうじゅ) : accept, receive収受する保険(ほけん) : insurance保険
イ 人(ひと) : person疾病(しっぺい) : disease, illness疾病にかかったこと。
ロ 傷害(しょうがい) : injury[原則], bodily injury[身体を強調する場合]傷害を受けたこと又は(または) : or又は疾病(しっぺい) : disease, illness疾病にかかったことを原因(げんいん) : cause, source原因とする(とする) : shall beとする人(ひと) : person状態(じょうたい) : state / 心神喪失の状態, condition / 健康状態;その他環境の状態状態
ハ 傷害(しょうがい) : injury[原則], bodily injury[身体を強調する場合]傷害を受けたことを直接の原因(げんいん) : cause, source原因とする(とする) : shall beとする人(ひと) : person死亡(しぼう) : death死亡
ニ 又は(または) : or又はロに掲げるものに類する(るいする) : similar / 計算違い、誤記その他これらに類する誤り類するものとして内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるもの(人(ひと) : person死亡(しぼう) : death死亡を除く。)
ホ イ、ロ又は(または) : or又はニに掲げるものに関し、治療(治療に類する(るいする) : similar / 計算違い、誤記その他これらに類する誤り類する行為(こうい) : act, conduct行為として内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるものを含む。)を受けたこと。
三 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる保険(ほけん) : insurance保険のうち、再保険(ほけん) : insurance保険であって、前二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる保険(ほけん) : insurance保険に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るもの
5 損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険免許(めんきょ) : license免許は、第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる保険(ほけん) : insurance保険引受け(ひきうけ) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けを行い、又は(または) : or又はこれに併せて第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる保険(ほけん) : insurance保険引受け(ひきうけ) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けを行う事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る免許(めんきょ) : license免許とする(とする) : shall beとする
一 一定の偶然の事故(じこ) : accident事故によって生ずることのある損害(そんがい) : damage / 損害額損害てん補する(てんぽする) : compensateてん補することを約し、保険(ほけん) : insurance保険料を収受(しゅうじゅ) : accept, receive収受する保険(ほけん) : insurance保険(次号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる保険(ほけん) : insurance保険を除く。)
二 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる保険(ほけん) : insurance保険
三 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる保険(ほけん) : insurance保険のうち、人(ひと) : person外国(がいこく) : foreign state外国への旅行のために住居(じゅうきょ) : residence住居を出発した後、住居(じゅうきょ) : residence住居に帰着するまでの間(以下この号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「海外旅行期間(きかん) : period, period of time, term期間」という。)における当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該人(ひと) : person死亡(しぼう) : death死亡又は(または) : or又は人(ひと) : personが海外旅行期間(きかん) : period, period of time, term期間中にかかった疾病(しっぺい) : disease, illness疾病を直接の原因(げんいん) : cause, source原因とする(とする) : shall beとする当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該人(ひと) : person死亡(しぼう) : death死亡に関する保険(ほけん) : insurance保険
6 保証証券(しょうけん) : securities証券業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務契約(けいやく) : contract契約上の債務(さいむ) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務又は(または) : or又は法令(ほうれい) : laws and regulations法令上の義務(ぎむ) : obligation[原則], duty[権利と対比される義務]義務履行(りこう) : performance履行を保証することを約し、その(その) : his/her[人を指す場合]その対価(たいか) : consideration, thing received, thing received in exchange for対価を受ける業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務のうち、保険(ほけん) : insurance保険数理に基づき、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該対価(たいか) : consideration, thing received, thing received in exchange for対価決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定し、準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金を積み立て、再保険(ほけん) : insurance保険による危険(きけん) : danger[刑事関係など一般的な場合], risk[危険負担、損失の危険], peril[海上危険], hazard[公害・環境関係]危険の分散を行うことその(その) : his/her[人を指す場合]その保険(ほけん) : insurance保険に固有の方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]を用いて行うものをいう。)による当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保証は、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる保険(ほけん) : insurance保険引受け(ひきうけ) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けとみなし、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保証に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る対価(たいか) : consideration, thing received, thing received in exchange for対価は、同号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]保険(ほけん) : insurance保険に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る保険(ほけん) : insurance保険料とみなす(みなす) : shall be deemedみなす
(免許申請手続)
第四条 条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項免許(めんきょ) : license免許を受けようとする(とする) : shall beとする者は、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を記載した免許(めんきょ) : license免許申請書(しんせいしょ) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書を内閣総理大臣に提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 商号(しょうごう) : trade name商号又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称
二 資本金の額(しほんきんのがく) : amount of stated capital資本金の額又は(または) : or又は基金(ききん) : foundation, fund基金総額(そうがく) : total amount総額
三 取締役(とりしまりやく) : director取締役及び(および) : and及び監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役委員会設置会社(いいんかいせっちかいしゃ) : company with committees委員会設置会社指名委員会(しめいいいんかい) : nominating committee指名委員会監査委員会(かんさいいんかい) : audit committee監査委員会及び(および) : and及び報酬委員会(ほうしゅういいんかい) : compensation committee報酬委員会(第十章(しょう) : Chapter / 第1章を除き、以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「委員会」という。)を置く株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社又は(または) : or又は相互会社(かいしゃ) : company会社をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)にあっては、取締役(とりしまりやく) : director取締役及び(および) : and及び執行役(しっこうやく) : executive officer執行役)の氏名(しめい) : name氏名
四 受けようとする(とする) : shall beとする免許(めんきょ) : license免許種類(しゅるい) : kind[原則], type[類型], class[部類] / 株式の種類及び数, species[生物学的分類]種類
五 本店(ほんてん) : head office本店又は(または) : or又は主たる事務所(しゅたるじむしょ) : principal office主たる事務所所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地
2 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項免許(めんきょ) : license免許申請書(しんせいしょ) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書には、次に掲げる書類(しょるい) : document書類その(その) : his/her[人を指す場合]その内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める書類(しょるい) : document書類添付(てんぷ) : annexation, attachment添付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 定款(ていかん) : articles of incorporation定款
二 事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
三 普通保険(ほけん) : insurance保険約款(やっかん) : contract約款
四 保険(ほけん) : insurance保険及び(および) : and及び責任(せきにん) : responsibility, liability, accountability責任準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金の算出方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
3 前項の場合において(ぜんこうのばあいにおいて) : in the case referred to in the preceding paragraph前項の場合において、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]定款(ていかん) : articles of incorporation定款電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録電子的方式(でんしてきほうしき) : an electronic form電子的方式磁気的方式(じきてきほうしき) : a magnetic form磁気的方式その(その) : his/her[人を指す場合]その人(ひと) : personの知覚によっては認識することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない方式(ほうしき) : form[形式], method[方法]方式で作られる記録(きろく) : record記録であって、電子計算機(でんしけいさんき) : computer電子計算機による情報処理(じょうほうしょり) : information processing情報処理の用に供されるものとして内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるものをいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)で作成されているときは、書類(しょるい) : document書類に代えて電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録添付(てんぷ) : annexation, attachment添付することができる(することができる) : mayすることができる
4 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]までに掲げる書類(しょるい) : document書類には、内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(免許審査基準)
第五条 内閣総理大臣は、第三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項免許(めんきょ) : license免許申請(しんせい) : application申請があったときは、次に掲げる基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準適合する(てきごうする) : conform適合するかどうかを審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該申請(しんせい) : application申請をした者(以下この項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者」という。)が保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を健全かつ(かつ) : andかつ効率(こうりつ) : efficiency効率的に遂行するに足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りる財産的基礎(ざいさんてききそ) : financial basis財産的基礎を有し、かつ(かつ) : andかつ申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る収支の見込みが良好であること。
二 申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者が、その(その) : his/her[人を指す場合]その人(ひと) : person的構成等に照らし(にてらし) : in light ofに照らして、保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を的確、公正かつ(かつ) : andかつ効率(こうりつ) : efficiency効率的に遂行することができる(することができる) : mayすることができる知識(ちしき) : knowledge / 専門的知識知識及び(および) : and及び経験(けいけん) : experience / 知識経験経験を有し、かつ(かつ) : andかつ、十分な社会的信用を有する者であること。
三 条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる書類(しょるい) : document書類に記載された事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項が次に掲げる基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準適合する(てきごうする) : conform適合するものであること。
イ 保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約の内容が、保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約者、被保険者(ひほけんしゃ) : insured被保険者保険(ほけん) : insurance保険金額(きんがく) : amount金額を受け取るべき者その(その) : his/her[人を指す場合]その他の関係者(かんけいしゃ) : relevant person, person concerned関係者以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「保険契約者等」という。)の保護に欠けるおそれ(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれのないものであること。
ロ 保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約の内容に関し、特定の者に対して不当な(ふとうな) : unjust[原則] / 不当に営利を図る, unreasonable[判断・取引制限等の不合理] / 不当な取引制限, unfair[取引慣行の不公正], undue[程度が甚だしい場合] / 不当な義務不当な差別的取扱い(さべつてきとりあつかい) : discriminatory treatment差別的取扱いをするものでないこと。
ハ 保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約の内容が、公の秩序又は善良の風俗(おおやけのちつじょまたはぜんりょうのふうぞく) : public policy公の秩序又は善良の風俗害する(がいする) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない害する行為(こうい) : act, conduct行為を助長し、又は(または) : or又は誘発するおそれ(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれのないものであること。
ニ 保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約者等の権利(けんり) : right権利義務(ぎむ) : obligation[原則], duty[権利と対比される義務]義務その(その) : his/her[人を指す場合]その保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約の内容が、保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約者等にとって明確かつ(かつ) : andかつ平易に定められたものであること。
ホ その(その) : his/her[人を指す場合]その内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準
四 条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる書類(しょるい) : document書類に記載された事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項が次に掲げる基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準適合する(てきごうする) : conform適合するものであること。
イ 保険(ほけん) : insurance保険及び(および) : and及び責任(せきにん) : responsibility, liability, accountability責任準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金の算出方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]が、保険(ほけん) : insurance保険数理に基づき、合理的(ごうりてき) : reasonable合理的かつ(かつ) : andかつ妥当なものであること。
ロ 保険(ほけん) : insurance保険料に関し、特定の者に対して不当な(ふとうな) : unjust[原則] / 不当に営利を図る, unreasonable[判断・取引制限等の不合理] / 不当な取引制限, unfair[取引慣行の不公正], undue[程度が甚だしい場合] / 不当な義務不当な差別的取扱い(さべつてきとりあつかい) : discriminatory treatment差別的取扱いをするものでないこと。
ハ その(その) : his/her[人を指す場合]その内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準
2 内閣総理大臣…は、…と認めるときは(は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、前項に定める審査の基準に照らし公益上必要があると認めるときはその(その) : his/her[人を指す場合]その必要の限度(げんど) : limit / …に必要な限度において限度において、第三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項免許(めんきょ) : license免許条件(じょうけん) : condition条件を付し、及び(および) : and及びこれを変更することができる(することができる) : mayすることができる
(機関)
第五条の二 保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社は、株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社又は(または) : or又は相互会社(かいしゃ) : company会社であって次に掲げる機関を置くものでなければならない。
一 取締役会(とりしまりやくかい) : board of directors取締役会
二 監査役会(かんさやくかい) : board of company auditors監査役会又は(または) : or又は委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会
三 会計監査人(かいけいかんさにん) : accounting auditor会計監査人
(資本金の額又は基金の総額)
第六条 保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社資本金の額(しほんきんのがく) : amount of stated capital資本金の額又は(または) : or又は基金(ききん) : foundation, fund基金(第五十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2基金(ききん) : foundation, fund基金償却(しょうきゃく) : depreciation償却積立金(つみたてきん) : reserve funds積立金を含む。)の総額(そうがく) : total amount総額は、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める額以上でなければならない。
2 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める額は、十億円を下回ってはならない。
(商号又は名称)
第七条 保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社は、その(その) : his/her[人を指す場合]その商号(しょうごう) : trade name商号又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称中に、生命保険(せいめいほけん) : life insurance生命保険会社(かいしゃ) : company会社又は(または) : or又は損害保険(そんがいほけん) : casualty insurance損害保険会社(かいしゃ) : company会社であることを示す文字として内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるものを使用(しよう) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社でない者は、その(その) : his/her[人を指す場合]その商号(しょうごう) : trade name商号又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称中に保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社であると誤認されるおそれ(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれのある文字を用いてはならない。
(名義貸しの禁止)
第七条の二 保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社は、自己の名(じこのな) : one's own name自己の名義をもって、他人(ひと) : person保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業を行わせてはならない。
(取締役等の兼職制限等)
第八条 保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社取締役(とりしまりやく) : director取締役執行役(しっこうやく) : executive officer執行役会計参与(かいけいさんよ) : accounting advisor会計参与若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(その) : his/her[人を指す場合]その職務(しょくむ) : duty職務を行うべき社員(しゃいん) : member社員及び(および) : and及び監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役は、特定関係者(かんけいしゃ) : relevant person, person concerned関係者当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社とする(とする) : shall beとする保険(ほけん) : insurance保険持株会社(かいしゃ) : company会社子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社を除く。)その(その) : his/her[人を指す場合]その他の当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める特殊の関係のある者をいう。)に該当する銀行(銀行法(昭和五十六年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第五十九号)第二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項定義(ていぎ) : definition定義等)に規定する(きていする) : provide規定する銀行をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)その(その) : his/her[人を指す場合]その他の政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める金融機関(きんゆうきかん) : financial institution金融機関又は(または) : or又は金融商品取引法(昭和二十三年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第二十五号)第二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第九項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項定義(ていぎ) : definition定義)に規定する(きていする) : provide規定する金融商品(しょうひん) : goods, commodity商品取引(とりひき) : trade, business, transaction, dealings取引業者(有価証券(ゆうかしょうけん) : negotiable instrument of value[株式等、船荷証券等、手形等を総称する場合], securities[株式等を意味する場合], document of title[船荷証券等を意味する場合], negotiable instrument[手形等を意味する場合]有価証券関連業(同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第八項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項定義(ていぎ) : definition定義)に規定する(きていする) : provide規定する有価証券(ゆうかしょうけん) : negotiable instrument of value[株式等、船荷証券等、手形等を総称する場合], securities[株式等を意味する場合], document of title[船荷証券等を意味する場合], negotiable instrument[手形等を意味する場合]有価証券関連業をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)を行う者に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)の取締役(とりしまりやく) : director取締役執行役(しっこうやく) : executive officer執行役会計参与(かいけいさんよ) : accounting advisor会計参与若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(その) : his/her[人を指す場合]その職務(しょくむ) : duty職務を行うべき社員(しゃいん) : member社員若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役理事(りじ) : director理事監事(かんじ) : inspector[一般的な場合], auditor[会計監査に近い場合]監事その(その) : his/her[人を指す場合]その他これらに準ずる(にじゅんずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, shall be dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずる者を含む。)又は(または) : or又は使用人(しようにん) : employee使用人を兼ねてはならない。
2 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用がある場合を除くほか(をのぞくほか) : in addition to[付加を示す場合] / 前項の場合を除くほか, except[例外を示す場合] / 特別の措置を講じている場合を除くほかを除くほか保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社の常務に従事する取締役(とりしまりやく) : director取締役委員会設置会社(いいんかいせっちかいしゃ) : company with committees委員会設置会社にあっては、執行役(しっこうやく) : executive officer執行役)は、内閣総理大臣の認可(にんか) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けた場合を除き、他の会社(かいしゃ) : company会社の常務に従事してはならない(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない;何人も…してはならないしてはならない
3 内閣総理大臣は、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項認可(にんか) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可申請(しんせい) : application申請があったときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該申請(しんせい) : application申請に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の健全かつ(かつ) : andかつ適切な運営(うんえい) : operation, management, administration運営を妨げるおそれ(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれがないと認める場合でなければ、これを認可(にんか) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可してはならない(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない;何人も…してはならないしてはならない
(取締役等の適格性)
第八条の二 保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社の常務に従事する取締役(とりしまりやく) : director取締役委員会設置会社(いいんかいせっちかいしゃ) : company with committees委員会設置会社にあっては、執行役(しっこうやく) : executive officer執行役)は、保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社経営(けいえい) : management, operation / 資産の状況並びに経営の責任者の氏名経営管理を的確、公正かつ(かつ) : andかつ効率(こうりつ) : efficiency効率的に遂行することができる(することができる) : mayすることができる知識(ちしき) : knowledge / 専門的知識知識及び(および) : and及び経験(けいけん) : experience / 知識経験経験を有し、かつ(かつ) : andかつ、十分な社会的信用を有する者でなければならない。
2 破産手続開始(はさんてつづきかいし) : commencement of bankruptcy proceedings破産手続開始決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定を受けて復権(ふっけん) : restoration of rights復権を得ない者又は(または) : or又は外国(がいこく) : foreign state外国法令(ほうれい) : laws and regulations法令上これと同様に取り扱われている者は、保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社取締役(とりしまりやく) : director取締役執行役(しっこうやく) : executive officer執行役又は(または) : or又は監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役となることができない。
第二章 保険業を営む株式会社及び相互会社
第一節 保険業を営む株式会社の特例
(公告方法)
第九条 保険業(ほけんぎょう) : insurance business保険業営む(いとなむ) : operate営む株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社(以下この節(せつ) : Section / 第1節において「株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社」という。)は、公告(こうこく) : public notice公告法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]として、次に掲げる方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]のいずれかを定款(ていかん) : articles of incorporation定款で定めなければならない。
一 時事に関する事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項掲載する(けいさいする) : publish掲載する日刊新聞紙に掲載する(けいさいする) : publish掲載する法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
二 電子公告(でんしこうこく) : electronic public notice電子公告株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社及び(および) : and及び外国会社(がいこくがいしゃ) : foreign company外国会社である外国(がいこく) : foreign state外国保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等にあっては会社法第二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三十四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]定義(ていぎ) : definition定義)に規定する(きていする) : provide規定する電子公告(でんしこうこく) : electronic public notice電子公告をいい、相互会社(かいしゃ) : company会社及び(および) : and及び外国(がいこく) : foreign state外国保険(ほけん) : insurance保険会社(かいしゃ) : company会社等(外国会社(がいこくがいしゃ) : foreign company外国会社を除く。)にあっては公告(こうこく) : public notice公告法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]のうち、電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法(同号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法をいう。)により不特定多数(ふとくていたすう) : many and unspecified不特定多数の者が公告(こうこく) : public notice公告すべき内容である情報の提供(じょうほうのていきょう) : provision of information情報の提供を受けることができる状態(じょうたい) : state / 心神喪失の状態, condition / 健康状態;その他環境の状態状態に置く措置(そち) : measure / 規制措置措置であって同号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定するものをとる方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)
2 会社法第九百四十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]を除く。)及び(および) : and及び第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電子公告(でんしこうこく) : electronic public notice電子公告公告(こうこく) : public notice公告期間(きかん) : period, period of time, term期間等)…の規定は、…について準用する(のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、株式会社が電子公告によりこの法律の規定による公告をする場合について準用する。この場合において、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
(募集株式等の申込み)
第十条 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社は、会社法第五十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立募集株式(ぼしゅうかぶしき) : share for subscription募集株式申込み(もうしこみ) : offer申込み)、第二百三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項募集株式(ぼしゅうかぶしき) : share for subscription募集株式申込み(もうしこみ) : offer申込み又は(または) : or又は第二百四十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項募集新株予約権(ぼしゅうしんかぶよやくけん) : share option for subscription募集新株予約権申込み(もうしこみ) : offer申込み)の規定(きてい) : provision規定による通知(つうち) : notice通知をする場合には、それぞれ、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第五十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]、第二百三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第二百四十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項のほか、第百十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2後段(こうだん) : second sentence, third sentence[3文に区切られている場合]後段(第二百七十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の十八において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の定款(ていかん) : articles of incorporation定款の定めがあるときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その定めを通知(つうち) : notice通知しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(基準日)
第十一条 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社に対する会社法第百二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準日)の規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「三箇月」とあるのは、「三箇月(定時株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会において議決権(ぎけつけん) : voting right議決権行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使する権利(けんり) : right権利その(その) : his/her[人を指す場合]その内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める権利(けんり) : right権利については、四箇月)」とする(とする) : shall beとする
(取締役等の資格等)
第十二条 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社に対する会社法第三百三十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]取締役(とりしまりやく) : director取締役資格(しかく) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格等)(同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三百三十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役資格(しかく) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格等)及び(および) : and及び第四百二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項執行役(しっこうやく) : executive officer執行役選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任等)において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、同号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律」とあるのは、「保険業法、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律とする(とする) : shall beとする
2 会社法第三百三十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項ただし書(ただしがき) : provisoただし書(同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三百三十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)、第三百三十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項取締役(とりしまりやく) : director取締役任期(にんき) : term of office任期)(同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三百三十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項会計参与(かいけいさんよ) : accounting advisor会計参与任期(にんき) : term of office任期)において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)、第三百三十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役任期(にんき) : term of office任期)、第三百八十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項定款(ていかん) : articles of incorporation定款の定めによる監査(かんさ) : audit監査範囲の限定)及び(および) : and及び第四百二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項ただし書(ただしがき) : provisoただし書規定(きてい) : provision規定は、株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社については、適用(てきよう) : application適用しない。
(株主総会参考書類及び議決権行使書面等)
第十三条 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社に対する会社法第三百一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項株主総会参考書類(かぶぬしそうかいさんこうしょるい) : reference documents for shareholders meeting株主総会参考書類及び(および) : and及び議決権(ぎけつけん) : voting right議決権行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付等)、第四百三十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項会計帳簿(かいけいちょうぼ) : accounting books会計帳簿の作成及び(および) : and及び保存(ほぞん) : preservation保存)、第四百三十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項計算書類(けいさんしょるい) : financial statements計算書類等の作成及び(および) : and及び保存(ほぞん) : preservation保存)、第四百三十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項計算書類(けいさんしょるい) : financial statements計算書類等の監査(かんさ) : audit監査等)、第四百三十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2会計監査人設置会社(かいけいかんさにんせっちがいしゃ) : company with accounting auditors会計監査人設置会社特則(とくそく) : special provision特則並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第四百四十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項計算書類(けいさんしょるい) : financial statements計算書類公告(こうこく) : public notice公告)の規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、これらの規定(きてい) : provision規定中「法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令省令」とあるのは、「内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令とする(とする) : shall beとする
(会計帳簿の閲覧等の請求の適用除外等)
第十四条 会社法第四百三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2会計帳簿(かいけいちょうぼ) : accounting books会計帳簿閲覧(えつらん) : inspection閲覧等の請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求)の規定(きてい) : provision規定は、株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社会計帳簿(かいけいちょうぼ) : accounting books会計帳簿又は(または) : or又はこれに関する資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料については、適用(てきよう) : application適用しない。
2 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社に対する会社法第四百四十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項計算書類(けいさんしょるい) : financial statements計算書類等の備置き及び(および) : and及び閲覧(えつらん) : inspection閲覧等)の規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「及び(および) : and及び債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者」とあるのは、「、保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約者、保険(ほけん) : insurance保険金額(きんがく) : amount金額を受け取るべき者その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者及び(および) : and及び被保険者(ひほけんしゃ) : insured被保険者とする(とする) : shall beとする
(準備金)
第十五条 会社法第四百四十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項資本金の額(しほんきんのがく) : amount of stated capital資本金の額及び(および) : and及び準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金の額)の規定(きてい) : provision規定にかかわらず、剰余金の配当(じょうよきんのはいとう) : dividend of surplus剰余金の配当をする場合には、株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社は、内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるところにより、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該剰余金の配当(じょうよきんのはいとう) : dividend of surplus剰余金の配当により減少(げんしょう) : reduction減少する剰余金(じょうよきん) : surplus剰余金の額に五分の一を乗じて得た額を資本準備金(しほんじゅんびきん) : capital reserve資本準備金又は(または) : or又は利益準備金(りえきじゅんびきん) : retained earnings reserve利益準備金(以下「準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金」と総称する。)として計上しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(資本金等の額の減少に係る書類の備置き及び閲覧等)
第十六条 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社は、資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金又は(または) : or又は準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金(以下この節(せつ) : Section / 第1節において「資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等」という。)の額の減少(げんしょう) : reduction減少減少(げんしょう) : reduction減少する準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金の額の全部を資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金とする(とする) : shall beとする場合を除く。)の決議(けつぎ) : resolution決議に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会会社法第四百四十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項資本金の額の減少(しほんきんのがくのげんしょう) : reduction of the stated capital資本金の額の減少又は(または) : or又は第四百四十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金の額の減少(げんしょう) : reduction減少)に規定する(きていする) : provide規定する場合にあっては、取締役会(とりしまりやくかい) : board of directors取締役会)の会日の二週間前から資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額の減少(げんしょう) : reduction減少効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を生じた日後六月を経過(けいか) : progress経過する日まで、資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額の減少(げんしょう) : reduction減少に関する議案(ぎあん) : proposal議案その(その) : his/her[人を指す場合]その他の内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載し、又は(または) : or又は記録(きろく) : record記録した書類(しょるい) : document書類又は(または) : or又は電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録を各営業所(えいぎょうしょ) : business office営業所に備え置かなければならない。ただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、準備金の額のみを減少する場合であって、次のいずれにも該当するときは、この限りでない
一 定時株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会において会社法第四百四十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を定めること。
二 会社法第四百四十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の額が前号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の定時株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会の日(同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四百三十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2前段(ぜんだん) : first sentence前段会計監査人設置会社(かいけいかんさにんせっちがいしゃ) : company with accounting auditors会計監査人設置会社特則(とくそく) : special provision特則)に規定する(きていする) : provide規定する場合にあっては、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四百三十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項計算書類(けいさんしょるい) : financial statements計算書類等の監査(かんさ) : audit監査等)の承認(しょうにん) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認]承認があった日)における欠損の額として内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により算定(さんてい) : calculation算定される額を超えない(をこえない) : not exceedingを超えないこと。
2 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主及び(および) : and及び保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者は、株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社営業(えいぎょう) : business[原則], operation[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合]営業時間内は、いつでも、次に掲げる請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる。ただし、第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をするには、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社の定めた費用(ひよう) : expense, costs費用を支払わなければならない。
一 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項書類の(しょるいの) : documentary書類の閲覧(えつらん) : inspection閲覧請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
二 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項書類の(しょるいの) : documentary書類の謄本(とうほん) : transcript謄本又は(または) : or又は抄本(しょうほん) : extract抄本交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
三 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録記録(きろく) : record記録された事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により表示(ひょうじ) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示したものの閲覧(えつらん) : inspection閲覧請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
四 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録記録(きろく) : record記録された事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法電子情報処理組織(でんしじょうほうしょりそしき) : electronic data processing system電子情報処理組織使用する(しようする) : use, employ使用する法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]その(その) : his/her[人を指す場合]その他の情報通信(じょうほうつうしん) : information and communications情報通信技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術利用する(りようする) : utilize利用する法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]であって内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるものをいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)であって株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社の定めたものにより提供する(ていきょうする) : offer, provide, furnish提供することの請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載した書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
3 会社法第四百五十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項剰余金の配当(じょうよきんのはいとう) : dividend of surplus剰余金の配当等を取締役会(とりしまりやくかい) : board of directors取締役会決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定する旨の定款(ていかん) : articles of incorporation定款の定め)の規定(きてい) : provision規定による定款(ていかん) : articles of incorporation定款の定めがある場合における第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、同号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「定時株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会」とあるのは、「定時株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会又は(または) : or又は会社法第四百三十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項取締役会(とりしまりやくかい) : board of directors取締役会とする(とする) : shall beとする
(債権者の異議)
第十七条 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額を減少(げんしょう) : reduction減少する場合(減少(げんしょう) : reduction減少する準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金の額の全部を資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金とする(とする) : shall beとする場合を除く。)には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社に対し、資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額の減少(げんしょう) : reduction減少について異議(いぎ) : objection異議を述べることができる。ただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、準備金の額のみを減少する場合であって、前条第一項各号のいずれにも該当するときは、この限りでない
2 前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者異議(いぎ) : objection異議を述べることができる場合には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社は、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項官報(かんぽう) : official gazette官報及び(および) : and及び当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社定款(ていかん) : articles of incorporation定款で定めた公告(こうこく) : public notice公告法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により公告(こうこく) : public notice公告しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない。ただし、第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]期間(きかん) : period, period of time, term期間は、一月を下ることができない。
一 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額の減少(げんしょう) : reduction減少の内容
二 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社計算書類(けいさんしょるい) : financial statements計算書類に関する事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項として内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるもの
三 保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者が一定の期間(きかん) : period, period of time, term期間内に異議(いぎ) : objection異議を述べることができる旨
四 前三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
3 保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者が前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]期間(きかん) : period, period of time, term期間内に異議(いぎ) : objection異議を述べなかったときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額の減少(げんしょう) : reduction減少について承認(しょうにん) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認]承認をしたものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
4 保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者が第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]期間(きかん) : period, period of time, term期間内に異議(いぎ) : objection異議を述べたときは、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者に対し、弁済(べんさい) : performance[原則], payment, delivery弁済し、若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは相当の担保を提供し、又は(または) : or又は当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者弁済(べんさい) : performance[原則], payment, delivery弁済を受けさせることを目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的として信託(しんたく) : trust信託会社(かいしゃ) : company会社等(信託(しんたく) : trust信託会社(かいしゃ) : company会社信託業法(平成十六年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百五十四号)第二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項定義(ていぎ) : definition定義)に規定する(きていする) : provide規定する信託(しんたく) : trust信託会社(かいしゃ) : company会社をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)及び(および) : and及び信託(しんたく) : trust信託業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務営む(いとなむ) : operate営む金融機関(きんゆうきかん) : financial institution金融機関金融機関の信託業務の兼営等に関する法律(昭和十八年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第四十三号)第一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項信託(しんたく) : trust信託業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務認可(にんか) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可)の認可(にんか) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けた金融機関(きんゆうきかん) : financial institution金融機関をいう。)をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)に相当の財産(ざいさん) : property財産信託(しんたく) : trust信託しなければならない(しなければならない) : shallしなければならないただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、当該資本金等の額の減少をしても当該保険契約者その他の債権者を害するおそれがないときは、この限りでない
5 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定は、保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る権利を有する者(けんりをゆうするもの) : person entitled to権利を有する者当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該権利(けんり) : right権利(第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による公告(こうこく) : public notice公告の時において既に保険(ほけん) : insurance保険事故(じこ) : accident事故の発生その(その) : his/her[人を指す場合]その他の事由により生じている保険(ほけん) : insurance保険請求権(せいきゅうけん) : claim, right to請求権その(その) : his/her[人を指す場合]その他の政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める権利(けんり) : right権利(以下この節(せつ) : Section / 第1節及び(および) : and及び第三節(せつ) : Section / 第1節並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第八章(しょう) : Chapter / 第1章第二節(せつ) : Section / 第1節及び(および) : and及び第三節(せつ) : Section / 第1節において「保険(ほけん) : insurance保険請求権(せいきゅうけん) : claim, right to請求権等」という。)を除く。)については、適用(てきよう) : application適用しない。
6 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]期間(きかん) : period, period of time, term期間内に異議(いぎ) : objection異議を述べた保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約者(同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による公告(こうこく) : public notice公告の時において既に保険(ほけん) : insurance保険請求権(せいきゅうけん) : claim, right to請求権等が生じている保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険(ほけん) : insurance保険請求権(せいきゅうけん) : claim, right to請求権に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る支払により消滅(しょうめつ) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅することとなるものに限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約者を除く。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項及び次条第四項において同じ。)の数が保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約者の総数の五分の一を超え、かつ(かつ) : andかつ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該異議(いぎ) : objection異議を述べた保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約者の保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る債権(さいけん) : claim, obligation-right, credit債権保険(ほけん) : insurance保険請求権(せいきゅうけん) : claim, right to請求権等を除く。)の額に相当する金額(きんがく) : amount金額として内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める金額(きんがく) : amount金額保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約者の当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該金額(きんがく) : amount金額総額(そうがく) : total amount総額の五分の一を超える(をこえる) : exceedingを超えるときは、資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額の減少(げんしょう) : reduction減少に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る会社法第四百四十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項資本金の額の減少(しほんきんのがくのげんしょう) : reduction of the stated capital資本金の額の減少又は(または) : or又は第四百四十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金の額の減少(げんしょう) : reduction減少)の決議(けつぎ) : resolution決議は、効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を有しない。
7 前各項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項に定めるもののほか、これらの規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用に関し必要な事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
(効力の発生)
第十七条の二 次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる額の減少(げんしょう) : reduction減少は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める日にその(その) : his/her[人を指す場合]その効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を生ずる。ただし、前条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定による手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続終了(しゅうりょう) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了していないとき、又は(または) : or又は条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第六項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額の減少(げんしょう) : reduction減少に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る会社法第四百四十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項資本金の額の減少(しほんきんのがくのげんしょう) : reduction of the stated capital資本金の額の減少若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第四百四十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金の額の減少(げんしょう) : reduction減少)の決議(けつぎ) : resolution決議効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を有しないこととなったときは、この限りでない。
一 資本金の額の減少(しほんきんのがくのげんしょう) : reduction of the stated capital資本金の額の減少 会社法第四百四十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の日
二 準備金(じゅんびきん) : reserve, reserve fund準備金の額の減少(げんしょう) : reduction減少 会社法第四百四十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の日
2 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社は、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める日前は、いつでも当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該日を変更することができる(することができる) : mayすることができる
3 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社資本金の額の減少(しほんきんのがくのげんしょう) : reduction of the stated capital資本金の額の減少は、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、内閣総理大臣の認可(にんか) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければ、その(その) : his/her[人を指す場合]その効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を生じない。
4 条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2資本金の額の減少(しほんきんのがくのげんしょう) : reduction of the stated capital資本金の額の減少にあっては、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項)の規定(きてい) : provision規定によりされた資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額の減少(げんしょう) : reduction減少は、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第六項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項異議(いぎ) : objection異議を述べた保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約及び(および) : and及び保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る権利(けんり) : right権利保険(ほけん) : insurance保険請求権(せいきゅうけん) : claim, right to請求権等を除く。)を有する者についても、その(その) : his/her[人を指す場合]その効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を生ずる。
(登記に関する特例)
第十七条の三 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社資本金の額の減少(しほんきんのがくのげんしょう) : reduction of the stated capital資本金の額の減少による変更の登記(とうき) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記申請書(しんせいしょ) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書には、商業登記法(昭和三十八年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百二十五号)第十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2申請書(しんせいしょ) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書添付(てんぷ) : annexation, attachment添付書面)及び(および) : and及び第四十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2添付(てんぷ) : annexation, attachment添付書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の通則)に規定する(きていする) : provide規定する書類の(しょるいの) : documentary書類のほか、次に掲げる書類(しょるい) : document書類添付(てんぷ) : annexation, attachment添付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 第十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による公告(こうこく) : public notice公告をしたことを証する書面
二 第十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項異議(いぎ) : objection異議を述べた保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者があるときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者に対し、弁済(べんさい) : performance[原則], payment, delivery弁済し、相当の担保を提供し、若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者弁済(べんさい) : performance[原則], payment, delivery弁済を受けさせることを目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的として信託(しんたく) : trust信託会社(かいしゃ) : company会社等に相当の財産(ざいさん) : property財産信託(しんたく) : trust信託したこと又は(または) : or又は当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該資本金の額の減少(しほんきんのがくのげんしょう) : reduction of the stated capital資本金の額の減少をしても当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者害する(がいする) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない害するおそれ(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれがないことを証する書面
三 第十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第六項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項異議(いぎ) : objection異議を述べた保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約者の数が同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約者の総数の五分の一を超えなかったことを証する書面又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その者の同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める金額(きんがく) : amount金額が同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項金額(きんがく) : amount金額総額(そうがく) : total amount総額の五分の一を超えなかったことを証する書面
2 商業登記法第七十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2資本金の額の減少(しほんきんのがくのげんしょう) : reduction of the stated capital資本金の額の減少による変更の登記(とうき) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記)の規定(きてい) : provision規定は、株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社資本金の額の減少(しほんきんのがくのげんしょう) : reduction of the stated capital資本金の額の減少による変更の登記(とうき) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記については、適用(てきよう) : application適用しない。
(資本金等の額の減少に関する書面等の備置き及び閲覧等)
第十七条の四 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社は、資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額の減少(げんしょう) : reduction減少その(その) : his/her[人を指す場合]その効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を生じた日から六月間、第十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続経過(けいか) : progress経過その(その) : his/her[人を指す場合]その他の資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額の減少(げんしょう) : reduction減少に関する事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項として内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載し、又は(または) : or又は記録(きろく) : record記録した書面又は(または) : or又は電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録を各営業所(えいぎょうしょ) : business office営業所に備え置かなければならない。
2 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主及び(および) : and及び保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約その(その) : his/her[人を指す場合]その他の債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者は、株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社営業(えいぎょう) : business[原則], operation[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合]営業時間内は、いつでも、次に掲げる請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる。ただし、第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をするには、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社の定めた費用(ひよう) : expense, costs費用を支払わなければならない。
一 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の閲覧(えつらん) : inspection閲覧請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
二 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の謄本(とうほん) : transcript謄本又は(または) : or又は抄本(しょうほん) : extract抄本交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
三 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録記録(きろく) : record記録された事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により表示(ひょうじ) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示したものの閲覧(えつらん) : inspection閲覧請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
四 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録記録(きろく) : record記録された事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法であって株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社の定めたものにより提供する(ていきょうする) : offer, provide, furnish提供することの請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載した書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
(適用除外等)
第十七条の五 会社法第四百四十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者異議(いぎ) : objection異議)の規定(きてい) : provision規定は、株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社資本金(しほんきん) : stated capital / 株式会社は資本金の額を減少することができる。資本金等の額の減少(げんしょう) : reduction減少については、適用(てきよう) : application適用しない。
2 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社に対する会社法第七百四十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者異議(いぎ) : objection異議手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続特則(とくそく) : special provision特則)の規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「又は(または) : or又は第八百十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2」とあるのは「若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第八百十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2」と、「の規定(きてい) : provision規定」とあるのは「又は(または) : or又は保険業法第十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第七十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第百六十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の七(同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第百六十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の十二において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)、第百六十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二十四若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第百七十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の四の規定(きてい) : provision規定とする(とする) : shall beとする
(株主に対する剰余金の配当の制限等)
第十七条の六 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社は、第百十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2前段(ぜんだん) : first sentence前段(第二百七十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の十八において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の規定(きてい) : provision規定により貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう) : balance sheet貸借対照表資産(しさん) : asset資産の部に計上した金額(きんがく) : amount金額がある場合には、その(その) : his/her[人を指す場合]その全額を償却(しょうきゃく) : depreciation償却した後でなければ、次に掲げる行為(こうい) : act, conduct行為してはならない(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない;何人も…してはならないしてはならない
一 会社法第百三十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]ハ(譲渡(じょうと) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡承認(しょうにん) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認]承認請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求の方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律])の請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に応じて行う当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社株式(かぶしき) : share, stock株式買取り(かいとり) : purchase買取り
二 会社法第百五十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項株式(かぶしき) : share, stock株式取得(しゅとく) : acquisition取得に関する事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定)の規定(きてい) : provision規定による決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定に基づく(にもとづく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社株式(かぶしき) : share, stock株式取得(しゅとく) : acquisition取得(同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第百六十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社からの株式(かぶしき) : share, stock株式取得(しゅとく) : acquisition取得)に規定する(きていする) : provide規定する場合又は(または) : or又は法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第百六十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項市場(しじょう) : market市場取引(とりひき) : trade, business, transaction, dealings取引等による株式(かぶしき) : share, stock株式取得(しゅとく) : acquisition取得)に規定する(きていする) : provide規定する場合における当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社による株式(かぶしき) : share, stock株式取得(しゅとく) : acquisition取得に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)
三 会社法第百五十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項取得(しゅとく) : acquisition取得価格(かかく) : price[品物の価格・値段] / 市場価格ある株式, value[金銭的価値]価格等の決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定)の規定(きてい) : provision規定による決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定に基づく(にもとづく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社株式(かぶしき) : share, stock株式取得(しゅとく) : acquisition取得
四 会社法第百七十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力の発生)の規定(きてい) : provision規定による当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社株式(かぶしき) : share, stock株式取得(しゅとく) : acquisition取得金銭(きんせん) : money金銭その(その) : his/her[人を指す場合]その他の財産(ざいさん) : property財産交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付しない場合を除く。)
五 会社法第百七十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項売渡し(うりわたし) : sale売渡し請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求)の規定(きてい) : provision規定による請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に基づく(にもとづく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社株式(かぶしき) : share, stock株式買取り(かいとり) : purchase買取り
六 会社法第百九十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項株式(かぶしき) : share, stock株式競売(けいばい) : auction競売)の規定(きてい) : provision規定による当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社株式(かぶしき) : share, stock株式買取り(かいとり) : purchase買取り
七 会社法第二百三十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(一に満たない(にみたない) : less than[原則] / 一株に満たない端数, under[年齢の場合] / 14歳に満たない者に満たない端数の処理)(同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二百三十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(一に満たない(にみたない) : less than[原則] / 一株に満たない端数, under[年齢の場合] / 14歳に満たない者に満たない端数の処理)において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の規定(きてい) : provision規定による当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社株式(かぶしき) : share, stock株式買取り(かいとり) : purchase買取り
八 剰余金の配当(じょうよきんのはいとう) : dividend of surplus剰余金の配当
2 会社法第四百六十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主に対する求償権(きゅうしょうけん) : right to obtain reimbursement[原則], exoneration[保証人の求償権の場合], remedy over[賠償責任に係る求償権の場合]求償権の制限等)…の規定は、…について準用する(のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前項の規定に違反して株式会社が同項各号に掲げる行為をした場合について準用する。この場合において、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
3 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社に対する会社法第四百四十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第七号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]剰余金(じょうよきん) : surplus剰余金の額)の規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、同号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令省令」とあるのは、「内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令とする(とする) : shall beとする
4 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社に対する会社法第四百六十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第六号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]配当(はいとう) : dividends[利益の処分], distributions[出資の一部払戻し], liquidating distribution[民事執行・配当手続]配当等の制限)の規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、同号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令省令」とあるのは、「保険業法第九十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項組織変更(そしきへんこう) : entity conversion[会社法の場合]組織変更剰余金(じょうよきん) : surplus剰余金額、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第百六十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第百六十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第六項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において読み替えて準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第九十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項合併(がっぺい) : merger合併剰余金(じょうよきん) : surplus剰余金その(その) : his/her[人を指す場合]その内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令とする(とする) : shall beとする
(設立の登記に係る登記事項)
第十七条の七 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立登記(とうき) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記には、会社法第九百十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立登記(とうき) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項のほか、第百十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2後段(こうだん) : second sentence, third sentence[3文に区切られている場合]後段(第二百七十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の十八において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の定款(ていかん) : articles of incorporation定款の定めがあるときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その定めを登記(とうき) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社において前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項に変更が生じたときは、二週間以内に、その(その) : his/her[人を指す場合]その本店(ほんてん) : head office本店所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地において、変更の登記(とうき) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
第二節 相互会社
第一款 通則
(法人格)
第十八条 相互会社(かいしゃ) : company会社は、法人(ほうじん) : juridical person法人とする(とする) : shall beとする
(住所)
第十九条 相互会社(かいしゃ) : company会社住所(じゅうしょ) : address, domicile住所は、その(その) : his/her[人を指す場合]その主たる事務所(しゅたるじむしょ) : principal office主たる事務所所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地にあるものとする(とする) : shall beとする
(名称)
第二十条 相互会社(かいしゃ) : company会社は、その(その) : his/her[人を指す場合]その名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称中に相互会社(かいしゃ) : company会社という文字を用いなければならない。
会社法の準用)
第二十一条 会社法第八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2会社(かいしゃ) : company会社と誤認させる名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称等の使用(しよう) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用禁止(きんし) : prohibition, ban / 通行禁止, restriction禁止)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社であると誤認されるおそれ(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれのある商号(しょうごう) : trade name商号又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称使用(しよう) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用について、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(自己の商号(しょうごう) : trade name商号使用(しよう) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用を他人(ひと) : person許諾(きょだく) : authorization許諾した会社(かいしゃ) : company会社責任(せきにん) : responsibility, liability, accountability責任)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社について、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第一編(へん) : Part / 第1編第三章(しょう) : Chapter / 第1章第一節(せつ) : Section / 第1節会社(かいしゃ) : company会社使用人(しようにん) : employee使用人)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社使用人(しようにん) : employee使用人について、同章(しょう) : Chapter / 第1章第二節(せつ) : Section / 第1節(第十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2を除く。)(会社(かいしゃ) : company会社代理商(だいりしょう) : commercial agent代理商)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社のために取引(とりひき) : trade, business, transaction, dealings取引代理(だいり) : agency代理又は(または) : or又は媒介をする者について、同編(へん) : Part / 第1編第四章(しょう) : Chapter / 第1章(第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2を除く。)(事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業譲渡(じょうと) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡をした場合の競業の禁止(きんし) : prohibition, ban / 通行禁止, restriction禁止等)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業譲渡(じょうと) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡し、又は(または) : or又は事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは営業(えいぎょう) : business[原則], operation[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合]営業を譲り受けた場合について、それぞれ準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する。この場合において、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2支配人(しはいにん) : manager支配人)中「会社(かいしゃ) : company会社外国会社(がいこくがいしゃ) : foreign company外国会社を含む。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この編において同じ。)」とあるのは「相互会社(かいしゃ) : company会社」と読み替えるものとする(とする) : shall beとするほか、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
2 商法(明治三十二年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第四十八号)第二編(へん) : Part / 第1編第一章(しょう) : Chapter / 第1章(第五百一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2から第五百三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2まで及び(および) : and及び第五百二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2を除く。)(総則(そうそく) : general provisions総則)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社の行う行為(こうい) : act, conduct行為について、同編(へん) : Part / 第1編第二章(しょう) : Chapter / 第1章(売買)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社商人(しょうにん) : merchant商人又は(または) : or又は相互会社(かいしゃ) : company会社外国(がいこく) : foreign state外国相互会社(かいしゃ) : company会社を含む。)との間で行う売買について、同編(へん) : Part / 第1編第三章(しょう) : Chapter / 第1章交互計算(こうごけいさん) : current account交互計算)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社が平常取引(とりひき) : trade, business, transaction, dealings取引をする者との間で行う相殺(そうさい) : set-off相殺に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る契約(けいやく) : contract契約について、同編(へん) : Part / 第1編第五章(しょう) : Chapter / 第1章(第五百四十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2を除く。)(仲立(なかだち) : brokerage仲立営業(えいぎょう) : business[原則], operation[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合]営業)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社が行う他人(ひと) : person間の商行為(しょうこうい) : commercial transaction商行為の媒介について、同編(へん) : Part / 第1編第六章(しょう) : Chapter / 第1章(第五百五十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2を除く。)(問屋(といや) : commission agent問屋営業(えいぎょう) : business[原則], operation[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合]営業及び(および) : and及び法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第五百九十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2寄託(きたく) : deposit寄託)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社について、それぞれ準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する。この場合において、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
3 この編(へん) : Part / 第1編(前節(せつ) : Section / 第1節、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第六十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二及び(および) : and及び第二百十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を除く。)及び(および) : and及び第五編(へん) : Part / 第1編(第三百三十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二を除く。)の規定(きてい) : provision規定において会社法規定(きてい) : provision規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合には、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]規定(きてい) : provision規定当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該規定(きてい) : provision規定…において準用する…の規定(においてじゅんようする…のきてい) : the provision of …, as applied mutatis mutandis pursuant to … において準用する同法の他の規定を含む。)中「電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録」とあるのは「電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録保険業法第四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録をいう。)」と、「電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法」とあるのは「電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法保険業法第十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法をいう。)」と、「法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令省令」とあるのは「内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令」と読み替えるものとする(とする) : shall beとする
4 この節(せつ) : Section / 第1節(第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第四款(かん) : Subsection / 第1款第一目(もく) : Division / 第1目及び(および) : and及び第二目(もく) : Division / 第1目並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第六十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二を除く。)及び(および) : and及び第八章(しょう) : Chapter / 第1章第四節(せつ) : Section / 第1節規定(きてい) : provision規定において会社法規定(きてい) : provision規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合には、特別の定めがある場合を除き、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]規定(きてい) : provision規定当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該規定(きてい) : provision規定…において準用する…の規定(においてじゅんようする…のきてい) : the provision of …, as applied mutatis mutandis pursuant to … において準用する同法の他の規定を含む。)中「株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社」とあり、及び(および) : and及び取締役会設置会社(とりしまりやくかいせっちがいしゃ) : company with board of directors取締役会設置会社」とあるのは「相互会社(かいしゃ) : company会社」と、「株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主」とあるのは「社員(しゃいん) : member社員」と、「子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社」とあるのは「実質子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社保険業法第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する実質子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社をいう。)」と、「本店(ほんてん) : head office本店」とあるのは「主たる事務所(しゅたるじむしょ) : principal office主たる事務所」と、「支店(してん) : branch office支店」とあるのは「従たる(じゅうたる) : secondary従たる事務所(じむしょ) : office / 事務所の所在地事務所」と、「営業(えいぎょう) : business[原則], operation[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合]営業時間」とあるのは「事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業時間」と、「株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会」とあるのは「社員総会(しゃいんそうかい) : general meeting of members, general meeting社員総会(総代会を設けているときは、総代会)」と、「定時株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会」とあるのは「定時社員総会(しゃいんそうかい) : general meeting of members, general meeting社員総会(総代会を設けているときは、定時総代会)」と読み替えるものとする(とする) : shall beとする
第二款 設立
(定款)
第二十二条 相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立するには、発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人定款(ていかん) : articles of incorporation定款を作成し、その(その) : his/her[人を指す場合]その全員がこれに署名(しょめい) : signature署名し、又は(または) : or又は記名押印(きめいおういん) : name and seal記名押印しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項定款(ていかん) : articles of incorporation定款は、電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録をもって作成することができる(することができる) : mayすることができる。この場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録記録(きろく) : record記録された情報(じょうほう) : information情報については、内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める署名(しょめい) : signature署名又は(または) : or又は記名押印(きめいおういん) : name and seal記名押印に代わる(にかわる) : in lieu ofに代わる措置(そち) : measure / 規制措置措置をとらなければならない。
(定款の記載又は記録事項)
第二十三条 相互会社(かいしゃ) : company会社定款(ていかん) : articles of incorporation定款には、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を記載し、又は(または) : or又は記録(きろく) : record記録しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的
二 名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称
三 主たる事務所(しゅたるじむしょ) : principal office主たる事務所所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地
四 基金(ききん) : foundation, fund基金(第五十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2基金(ききん) : foundation, fund基金償却(しょうきゃく) : depreciation償却積立金(つみたてきん) : reserve funds積立金を含む。)の総額(そうがく) : total amount総額
五 基金(ききん) : foundation, fund基金の拠出者の権利(けんり) : right権利に関する定め
六 基金(ききん) : foundation, fund基金償却(しょうきゃく) : depreciation償却の方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
七 剰余金(じょうよきん) : surplus剰余金分配(ぶんぱい) : distribution分配の方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
八 公告(こうこく) : public notice公告法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
九 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人氏名(しめい) : name氏名又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称及び(および) : and及び住所(じゅうしょ) : address, domicile住所
2 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第八号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる公告(こうこく) : public notice公告法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]は、次に掲げる方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]のいずれかとする(とする) : shall beとする
一 時事に関する事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項掲載する(けいさいする) : publish掲載する日刊新聞紙に掲載する(けいさいする) : publish掲載する法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
二 電子公告(でんしこうこく) : electronic public notice電子公告
3 相互会社(かいしゃ) : company会社が前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]公告(こうこく) : public notice公告法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]とする(とする) : shall beとする旨を定款(ていかん) : articles of incorporation定款で定める場合には、その(その) : his/her[人を指す場合]その定款(ていかん) : articles of incorporation定款には、電子公告(でんしこうこく) : electronic public notice電子公告公告(こうこく) : public notice公告法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]とする(とする) : shall beとする旨を定めれば足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りる。この場合においては、事故(じこ) : accident事故その(その) : his/her[人を指す場合]そのやむを得ない事由(やむをえないじゆう) : compelling reason, unavoidable circumstancesやむを得ない事由によって電子公告(でんしこうこく) : electronic public notice電子公告による公告(こうこく) : public notice公告することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない場合の公告(こうこく) : public notice公告法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]として、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]を定めることができる。
4 会社法第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2定款(ていかん) : articles of incorporation定款認証(にんしょう) : certification認証…の規定は、…について準用する(のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前条第一項の定款の認証について準用する。この場合において、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第七項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第九項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第三十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」とあるのは「保険業法第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第七項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第九項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」と読み替えるものとする(とする) : shall beとするほか、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
第二十四条 相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立する場合には、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項は、第二十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項定款(ていかん) : articles of incorporation定款に記載し、又は(または) : or又は記録(きろく) : record記録しなければ、その(その) : his/her[人を指す場合]その効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を生じない。
一 相互会社(かいしゃ) : company会社成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立後に譲り受ける(ゆずりうける) : accept, receive譲り受けることを約した財産(ざいさん) : property財産及び(および) : and及びその(その) : his/her[人を指す場合]その価額(かがく) : market value, value価額並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びにその(その) : his/her[人を指す場合]その譲渡人(じょうとにん) : transferrer[原則], assigner[財産権一般の譲受], conveyor[不動産譲受], disposer[遺言による財産譲受]譲渡人氏名(しめい) : name氏名又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称
二 相互会社(かいしゃ) : company会社成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立により発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人が受ける報酬(ほうしゅう) : reward[一般的な場合], compensation[役員報酬等の場合] / , remuneration[役員報酬等の場合]報酬その(その) : his/her[人を指す場合]その他の特別の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益及び(および) : and及びその(その) : his/her[人を指す場合]その発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人氏名(しめい) : name氏名又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称
三 相互会社(かいしゃ) : company会社負担する(ふたんする) : be subjected to, bear, incur負担する設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に関する費用(ひよう) : expense, costs費用定款(ていかん) : articles of incorporation定款認証(にんしょう) : certification認証手数料(てすうりょう) : fee / 承認申請手数料, commission, charge手数料その(その) : his/her[人を指す場合]その他相互会社(かいしゃ) : company会社損害(そんがい) : damage / 損害額損害を与えるおそれ(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれがないものとして内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるものを除く。)
2 会社法第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2定款(ていかん) : articles of incorporation定款の記載又は(または) : or又は記録(きろく) : record記録項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項に関する検査役(けんさやく) : inspector検査役選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任)、第八百六十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(非訟事件(じけん) : case事件管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄)、第八百七十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第五号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る部分に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(陳述(ちんじゅつ) : statement陳述聴取(ちょうしゅ) : hearing / 意見聴取聴取)、第八百七十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(理由の付記(ふき) : supplementary note付記)、第八百七十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る部分に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告)、第八百七十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る部分に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(不服申立て(ふふくもうしたて) : appeal不服申立ての制限)、第八百七十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2非訟事件手続法規定(きてい) : provision規定適用除外(てきようじょがい) : exclusion from application / 行政手続法の適用除外, exemption適用除外及び(および) : and及び第八百七十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2最高裁判所(さいこうさいばんしょ) : Supreme Court最高裁判所規則(きそく) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則…の規定は、…について準用する(のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、相互会社の定款に前項各号に掲げる事項についての記載又は記録があるときの検査役による当該事項の調査について準用する。この場合において、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第八項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「その(その) : his/her[人を指す場合]その設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立発行(はっこう) : issue[原則], publication[著作物]発行株式(かぶしき) : share, stock株式引受け(ひきうけ) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けに係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る意思表示(いしひょうじ) : manifestation of intention意思表示取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消す」とあるのは「その(その) : his/her[人を指す場合]その職を辞する」と、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「第二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」とあり、並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「第二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」とあるのは「保険業法第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」と、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」とあるのは「同号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」と、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「第三十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」とあるのは「保険業法第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の十第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」と、「同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」とあるのは「同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」と読み替えるものとする(とする) : shall beとするほか、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
第二十五条 第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項のほか、相互会社(かいしゃ) : company会社定款(ていかん) : articles of incorporation定款には、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律規定(きてい) : provision規定により定款(ていかん) : articles of incorporation定款の定めがなければその(その) : his/her[人を指す場合]その効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を生じない事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及びその(その) : his/her[人を指す場合]その他の事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項でこの法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律規定(きてい) : provision規定違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反しないものを記載し、又は(または) : or又は記録(きろく) : record記録することができる(することができる) : mayすることができる
(定款の備置き及び閲覧等)
第二十六条 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人(相互会社(かいしゃ) : company会社成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立後にあっては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該相互会社(かいしゃ) : company会社)は、定款(ていかん) : articles of incorporation定款発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人が定めた場所(相互会社(かいしゃ) : company会社成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立後にあっては、各事務所(じむしょ) : office / 事務所の所在地事務所)に備え置かなければならない。
2 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人(相互会社(かいしゃ) : company会社成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立後にあっては、その(その) : his/her[人を指す場合]その社員(しゃいん) : member社員及び(および) : and及び債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者)は、発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人が定めた時間(相互会社(かいしゃ) : company会社成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立後にあっては、その(その) : his/her[人を指す場合]その事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業時間)内は、いつでも、次に掲げる請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる。ただし、第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をするには、発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人(相互会社(かいしゃ) : company会社成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立後にあっては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該相互会社(かいしゃ) : company会社)の定めた費用(ひよう) : expense, costs費用を支払わなければならない。
一 定款(ていかん) : articles of incorporation定款が書面をもって作成されているときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の閲覧(えつらん) : inspection閲覧請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
二 号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の謄本(とうほん) : transcript謄本又は(または) : or又は抄本(しょうほん) : extract抄本交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
三 定款(ていかん) : articles of incorporation定款電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録をもって作成されているときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録記録(きろく) : record記録された事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により表示(ひょうじ) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示したものの閲覧(えつらん) : inspection閲覧請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
四 号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録記録(きろく) : record記録された事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法であって発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人(相互会社(かいしゃ) : company会社成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立後にあっては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該相互会社(かいしゃ) : company会社)の定めたものにより提供する(ていきょうする) : offer, provide, furnish提供することの請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載した書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
3 定款(ていかん) : articles of incorporation定款電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録をもって作成されている場合であって、従たる(じゅうたる) : secondary従たる事務所(じむしょ) : office / 事務所の所在地事務所における前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に応じることを可能とする(とする) : shall beとするための措置(そち) : measure / 規制措置措置として内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるものをとっている相互会社(かいしゃ) : company会社についての第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「各事務所(じむしょ) : office / 事務所の所在地事務所」とあるのは、「主たる事務所(しゅたるじむしょ) : principal office主たる事務所とする(とする) : shall beとする
(相互会社の設立時の基金の募集)
第二十七条 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、この款(かん) : Subsection / 第1款の定めるところにより、相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して基金(ききん) : foundation, fund基金総額(そうがく) : total amount総額を募集しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(基金の拠出の申込み)
第二十八条 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、前条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の募集に応じて基金(ききん) : foundation, fund基金の拠出の申込み(もうしこみ) : offer申込みをしようとする(とする) : shall beとする者に対し、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項通知(つうち) : notice通知しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 定款(ていかん) : articles of incorporation定款認証(にんしょう) : certification認証の年月日及び(および) : and及びその(その) : his/her[人を指す場合]その認証(にんしょう) : certification認証をした公証人(こうしょうにん) : notary公証人氏名(しめい) : name氏名
二 第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項
三 基金(ききん) : foundation, fund基金の拠出に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る銀行等(銀行、信託(しんたく) : trust信託会社(かいしゃ) : company会社その(その) : his/her[人を指す場合]その他これに準ずる(にじゅんずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, shall be dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずるものとして内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるものをいう。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この編において同じ。)の払込(はらいこみ) : payment払込みの取扱いの場所
四 前三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
2 条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の募集に応じて基金(ききん) : foundation, fund基金の拠出の申込み(もうしこみ) : offer申込みをする者は、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を記載した書面を発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 申込み(もうしこみ) : offer申込みをする者の氏名(しめい) : name氏名又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称及び(および) : and及び住所(じゅうしょ) : address, domicile住所
二 拠出しようとする(とする) : shall beとする基金(ききん) : foundation, fund基金の額
3 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申込み(もうしこみ) : offer申込みをする者は、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付に代えて、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定めるところにより、発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人承諾(しょうだく) : consent, acceptance, approval承諾を得て、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面に記載すべき事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法により提供することができる(することができる) : mayすることができる。この場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該申込み(もうしこみ) : offer申込みをした者は、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面を交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付したものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
4 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項について変更があったときは、直ちに(ただちに) : immediately直ちにその(その) : his/her[人を指す場合]その及び(および) : and及び当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該変更があった事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申込み(もうしこみ) : offer申込みをした者(以下この款(かん) : Subsection / 第1款において「申込者(もうしこみしゃ) : offeror申込者」という。)に通知(つうち) : notice通知しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
5 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人申込者(もうしこみしゃ) : offeror申込者に対してする通知(つうち) : notice通知又は(または) : or又は催告(さいこく) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告は、第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]住所(じゅうしょ) : address, domicile住所当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該申込者(もうしこみしゃ) : offeror申込者が別に通知(つうち) : notice通知又は(または) : or又は催告(さいこく) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告を受ける場所又は(または) : or又は連絡(れんらく) : liaison連絡先を発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人通知(つうち) : notice通知した場合にあっては、その(その) : his/her[人を指す場合]その場所又は(または) : or又は連絡(れんらく) : liaison連絡先)にあてて発すれば足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りる
6 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項通知(つうち) : notice通知又は(または) : or又は催告(さいこく) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告は、その(その) : his/her[人を指す場合]その通知(つうち) : notice通知又は(または) : or又は催告(さいこく) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告が通常到達(とうたつ) : arrival, attainment, accession[成年等一定の状態への到達]到達すべきであった時に、到達(とうたつ) : arrival, attainment, accession[成年等一定の状態への到達]到達したものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
(基金の割当て)
第二十九条 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、申込者(もうしこみしゃ) : offeror申込者の中から基金(ききん) : foundation, fund基金を拠出すべき者を定め、かつ(かつ) : andかつその(その) : his/her[人を指す場合]その者に割り当てる拠出すべき基金(ききん) : foundation, fund基金の額を定めなければならない。この場合において、発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該申込者(もうしこみしゃ) : offeror申込者が拠出すべき基金(ききん) : foundation, fund基金の額を、前条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の額よりも減少(げんしょう) : reduction減少することができる(することができる) : mayすることができる
2 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による定めをした後遅滞なく(ちたいなく) : without delay遅滞なく申込者(もうしこみしゃ) : offeror申込者に対し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該申込者(もうしこみしゃ) : offeror申込者が拠出すべき基金(ききん) : foundation, fund基金の額を通知(つうち) : notice通知しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(設立時に募集をする基金の拠出の申込み及び割当てに関する特則)
第三十条 前二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定は、設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金を拠出しようとする(とする) : shall beとする者がその(その) : his/her[人を指す場合]その総額(そうがく) : total amount総額の拠出を行う契約を締結する(けいやくをていけつする) : make a contract契約を締結する場合には、適用(てきよう) : application適用しない。
(基金の引受け)
第三十条の二 次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める基金(ききん) : foundation, fund基金の額について設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金引受人(ひきうけにん) : guarantor[債務の場合], subscriber[株式等の発行の場合], underwriter[証券の元引受の場合], acceptor[手形等の場合]引受人となる。
一 申込者(もうしこみしゃ) : offeror申込者 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人の割り当てた拠出すべき基金(ききん) : foundation, fund基金の額
二 条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2契約(けいやく) : contract契約により設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金総額(そうがく) : total amount総額を引き受けた者 その(その) : his/her[人を指す場合]その者が引き受けた基金(ききん) : foundation, fund基金の額
(基金の払込み)
第三十条の三 設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金引受人(ひきうけにん) : guarantor[債務の場合], subscriber[株式等の発行の場合], underwriter[証券の元引受の場合], acceptor[手形等の場合]引受人は、第二十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による通知(つうち) : notice通知を受けた後遅滞なく(ちたいなく) : without delay遅滞なく、第二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる払込(はらいこみ) : payment払込みの取扱いの場所において、それぞれ、設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金の拠出に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る金銭(きんせん) : money金銭の全額の払込(はらいこみ) : payment払込みを行わなければならない。
2 設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金引受人(ひきうけにん) : guarantor[債務の場合], subscriber[株式等の発行の場合], underwriter[証券の元引受の場合], acceptor[手形等の場合]引受人のうち前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項払込(はらいこみ) : payment払込みをしていないものがある場合には、発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該払込(はらいこみ) : payment払込みをしていない設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金引受人(ひきうけにん) : guarantor[債務の場合], subscriber[株式等の発行の場合], underwriter[証券の元引受の場合], acceptor[手形等の場合]引受人に対して、期日(きじつ) : date / 払込期日期日を定め、その(その) : his/her[人を指す場合]その期日(きじつ) : date / 払込期日期日までに当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該払込(はらいこみ) : payment払込みをしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない旨を通知(つうち) : notice通知しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による通知(つうち) : notice通知は、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する期日(きじつ) : date / 払込期日期日の二週間前までにしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による払込(はらいこみ) : payment払込みをすることにより相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時の基金(ききん) : foundation, fund基金の拠出者となる権利(けんり) : right権利譲渡(じょうと) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡は、成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立後の相互会社(かいしゃ) : company会社に対抗することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
5 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による通知(つうち) : notice通知を受けた設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金引受人(ひきうけにん) : guarantor[債務の場合], subscriber[株式等の発行の場合], underwriter[証券の元引受の場合], acceptor[手形等の場合]引受人は、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する期日(きじつ) : date / 払込期日期日までに払込(はらいこみ) : payment払込みをしないときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該払込(はらいこみ) : payment払込みをすることにより相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時の基金(ききん) : foundation, fund基金の拠出者となる権利(けんり) : right権利失う(うしなう) : lose失う
(払込金の保管証明)
第三十条の四 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、前条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による払込(はらいこみ) : payment払込みの取扱いをした銀行等に対し、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により払い込まれた金額(きんがく) : amount金額に相当する金銭(きんせん) : money金銭の保管に関する証明書(しょうめいしょ) : certificate / 登録証明書証明書交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる
2 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項証明書(しょうめいしょ) : certificate / 登録証明書証明書交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付した銀行等は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該証明書(しょうめいしょ) : certificate / 登録証明書証明書の記載が事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実と異なること又は(または) : or又は条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により払い込まれた金銭(きんせん) : money金銭返還(へんかん) : return[原則], refund[金銭の返還]返還に関する制限があることをもって成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立後の相互会社(かいしゃ) : company会社に対抗することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(引受けの無効又は取消しの制限等)
第三十条の五 設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金引受人(ひきうけにん) : guarantor[債務の場合], subscriber[株式等の発行の場合], underwriter[証券の元引受の場合], acceptor[手形等の場合]引受人は、発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人が定めた時間内は、いつでも、第二十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる。ただし、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をするには、発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人の定めた費用(ひよう) : expense, costs費用を支払わなければならない。
2 民法(明治二十九年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第八十九号)第九十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2ただし書(ただしがき) : provisoただし書心裡留保(しんりりゅうほ) : concealment of true intention心裡留保及び(および) : and及び第九十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項虚偽表示(きょぎひょうじ) : fictitious manifestation of intention[瑕疵ある意思表示の意で用いる場合], misrepresentation[不実表示の意で用いる場合]虚偽表示)の規定(きてい) : provision規定は、設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金の拠出の申込み(もうしこみ) : offer申込み及び(および) : and及び割当て並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2契約(けいやく) : contract契約に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る意思表示(いしひょうじ) : manifestation of intention意思表示については、適用(てきよう) : application適用しない。
3 設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金引受人(ひきうけにん) : guarantor[債務の場合], subscriber[株式等の発行の場合], underwriter[証券の元引受の場合], acceptor[手形等の場合]引受人は、相互会社(かいしゃ) : company会社成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立後は、錯誤(さくご) : mistake錯誤を理由として設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金の拠出の無効(むこう) : nullity, invalid, ineffectiveness無効主張(しゅちょう) : claim[権利の主張], assertion[事実の主張], allegation[攻撃防御方法としての主張], argument主張し、又は(または) : or又は詐欺(さぎ) : fraud詐欺若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは強迫(きょうはく) : duress強迫を理由として設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立時に募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金の拠出の取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しすることができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(社員の募集)
第三十条の六 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、この款(かん) : Subsection / 第1款の定めるところにより、相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して社員(しゃいん) : member社員を募集しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に必要な社員(しゃいん) : member社員の数は、百人(ひと) : person以上とする(とする) : shall beとする
(入社の申込み)
第三十条の七 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、前条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の募集に応じて入社の申込み(もうしこみ) : offer申込みをしようとする(とする) : shall beとする者に対し、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項通知(つうち) : notice通知しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 定款(ていかん) : articles of incorporation定款認証(にんしょう) : certification認証の年月日及び(および) : and及びその(その) : his/her[人を指す場合]その認証(にんしょう) : certification認証をした公証人(こうしょうにん) : notary公証人氏名(しめい) : name氏名
二 第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項
三 基金(ききん) : foundation, fund基金の拠出者(基金(ききん) : foundation, fund基金引受人(ひきうけにん) : guarantor[債務の場合], subscriber[株式等の発行の場合], underwriter[証券の元引受の場合], acceptor[手形等の場合]引受人を含む。)の氏名(しめい) : name氏名又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称及び(および) : and及び住所(じゅうしょ) : address, domicile住所並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該各拠出者が拠出した金額(きんがく) : amount金額(拠出すべき額を含む。)
四 設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立の時に募集をしようとする(とする) : shall beとする社員(しゃいん) : member社員の数
五 第百十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2後段(こうだん) : second sentence, third sentence[3文に区切られている場合]後段(第二百七十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の十八において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の定款(ていかん) : articles of incorporation定款の定めがあるときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その定め
六 前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
2 条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の募集に応じて入社の申込み(もうしこみ) : offer申込みをする者は、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を記載して署名(しょめい) : signature署名した書面を二通作成し、発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 申込み(もうしこみ) : offer申込みをする者の氏名(しめい) : name氏名又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称及び(および) : and及び住所(じゅうしょ) : address, domicile住所
二 相互会社(かいしゃ) : company会社との間で締結(ていけつ) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結しようとする(とする) : shall beとする保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る保険(ほけん) : insurance保険種類(しゅるい) : kind[原則], type[類型], class[部類] / 株式の種類及び数, species[生物学的分類]種類
3 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申込み(もうしこみ) : offer申込みをする者は、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付に代えて、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定めるところにより、発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人承諾(しょうだく) : consent, acceptance, approval承諾を得て、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面に記載すべき事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法により提供することができる(することができる) : mayすることができる。この場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該申込み(もうしこみ) : offer申込みをした者は、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面を交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付したものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
4 第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の五第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、相互会社の成立前における入社の申込みに係る意思表示について準用する。この場合において、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
(創立総会)
第三十条の八 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、基金(ききん) : foundation, fund基金総額(そうがく) : total amount総額についてその(その) : his/her[人を指す場合]その拠出に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る払込(はらいこみ) : payment払込みが終了(しゅうりょう) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了し、かつ(かつ) : andかつ、前条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面を発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付した者の数が同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる数に達したとき(次項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「払込(はらいこみ) : payment払込等完了時」という。)は、遅滞なく(ちたいなく) : without delay遅滞なく、相互会社(かいしゃ) : company会社社員(しゃいん) : member社員になろうとする(とする) : shall beとする者の総会(そうかい) : general meeting, meeting総会(以下この節(せつ) : Section / 第1節において「創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会」という。)を招集(しょうしゅう) : calling, convocation招集しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人…は、…と認めるときは(は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、払込等完了時以後は、必要があると認めるときは、いつでも、創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会招集(しょうしゅう) : calling, convocation招集することができる(することができる) : mayすることができる
3 創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会は、この節(せつ) : Section / 第1節規定する(きていする) : provide規定する項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立廃止(はいし) : abolition / 認可事業者がその事業を廃止しようとするときは、, repeal[法令の場合]廃止創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会終結(しゅうけつ) : conclusion終結その(その) : his/her[人を指す場合]その他相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に関する事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項に限り、決議(けつぎ) : resolution決議することができる(することができる) : mayすることができる
4 社員(しゃいん) : member社員になろうとする(とする) : shall beとする者は、創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会において、各々一個の議決権(ぎけつけん) : voting right議決権を有する。
5 創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会決議(けつぎ) : resolution決議は、社員(しゃいん) : member社員になろうとする(とする) : shall beとする者の半数以上が出席(しゅっせき) : attendance, presence, appearance出席し、その(その) : his/her[人を指す場合]その議決権(ぎけつけん) : voting right議決権の四分の三以上の多数により行う。
6 会社法第六十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会招集(しょうしゅう) : calling, convocation招集決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定)、第六十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]を除く。)(創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会招集の通知(しょうしゅうのつうち) : notice of calling, convocation notice招集の通知)、第七十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第七十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2創立総会参考書類(そうりつそうかいさんこうしょるい) : reference documents for organizational meeting創立総会参考書類及び(および) : and及び議決権(ぎけつけん) : voting right議決権行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付等)、第七十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会決議(けつぎ) : resolution決議)、第七十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2から第七十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2まで(議決権(ぎけつけん) : voting right議決権代理(だいり) : agency代理行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使、書面による議決権(ぎけつけん) : voting right議決権行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法による議決権(ぎけつけん) : voting right議決権行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使)、第七十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2から第八十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2まで(発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人説明(せつめい) : explanation説明義務(ぎむ) : obligation[原則], duty[権利と対比される義務]義務議長(ぎちょう) : chairperson議長権限(けんげん) : authority, power, jurisdiction権限延期(えんき) : postponement延期又は(または) : or又は続行(ぞっこう) : continuation[原則], continuance[延期]続行決議(けつぎ) : resolution決議及び(および) : and及び第八十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を除く。)(議事録(ぎじろく) : minutes議事録)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会について、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第八百三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会等の決議(けつぎ) : resolution決議の不存在(そんざい) : existence存在又は(または) : or又は無効(むこう) : nullity, invalid, ineffectiveness無効確認の訴え(かくにんのうったえ) : action for declaratory judgment確認の訴え)、第八百三十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会等の決議(けつぎ) : resolution決議取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : suit, lawsuit, action訴え)、第八百三十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(第十六号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第十七号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る部分に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(被告)、第八百三十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項訴え(うったえ) : suit, lawsuit, action訴え管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄)、第八百三十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(担保提供命令(めいれい) : order / 略式命令命令)、第八百三十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2弁論(べんろん) : oral argument[口頭弁論], closing argument[刑事手続における弁護人の弁論]弁論等の必要的併合(へいごう) : consolidation[株式の場合], annexation[領土の場合]併合)、第八百三十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(認容判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力が及ぶ者の範囲)、第八百四十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2原告(げんこく) : plaintiff原告敗訴(はいそ) : defeat敗訴した場合の損害賠償(そんがいばいしょう) : damages損害賠償責任(せきにん) : responsibility, liability, accountability責任並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第九百三十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る部分に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判による登記(とうき) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記嘱託(しょくたく) : temporary employee[嘱託員などの場合], commission[裁判の嘱託手続などの場合]嘱託)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会決議(けつぎ) : resolution決議の不存在(そんざい) : existence存在若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは無効(むこう) : nullity, invalid, ineffectiveness無効確認(かくにん) : confirmation, check確認又は(または) : or又は取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : suit, lawsuit, action訴えについて、それぞれ準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する。この場合において、これらの規定(きてい) : provision規定(同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第八百三十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を除く。)中「設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主」とあり、及び(および) : and及び法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会において決議(けつぎ) : resolution決議することができる(することができる) : mayすることができる項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の全部につき議決権(ぎけつけん) : voting right議決権行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主を除く。次条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2から第七十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2までにおいて同じ。)」とあるのは「社員(しゃいん) : member社員になろうとする(とする) : shall beとする者」と、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「二週間(前条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を定めたときを除き、設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しようとする(とする) : shall beとする株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社公開会社(こうかいがいしゃ) : public company公開会社でない場合にあっては、一週間(当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しようとする(とする) : shall beとする株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社取締役会設置会社(とりしまりやくかいせっちがいしゃ) : company with board of directors取締役会設置会社以外の株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社である場合において、これを下回る期間(きかん) : period, period of time, term期間定款(ていかん) : articles of incorporation定款で定めた場合にあっては、その(その) : his/her[人を指す場合]その期間(きかん) : period, period of time, term期間))」とあるのは「二週間」と、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「次に掲げる場合には、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」とあるのは「前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」と、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「第二十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第五号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第五十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」とあるのは「保険業法第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の七第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」と、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第八百三十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主等(当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会等が創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会又は(または) : or又は種類創立総会(しゅるいそうりつそうかい) : class shareholders organizational meeting, class organizational meeting種類創立総会である場合にあっては、株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主等、設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役又は(または) : or又は設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役)」とあるのは「相互会社(かいしゃ) : company会社社員(しゃいん) : member社員取締役(とりしまりやく) : director取締役監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは清算人(せいさんにん) : liquidator清算人委員会設置会社(いいんかいせっちかいしゃ) : company with committees委員会設置会社にあっては、社員(しゃいん) : member社員取締役(とりしまりやく) : director取締役執行役(しっこうやく) : executive officer執行役又は(または) : or又は清算人(せいさんにん) : liquidator清算人又は(または) : or又は社員(しゃいん) : member社員になろうとする(とする) : shall beとする者、設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役保険業法第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の十第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役をいう。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項において同じ。)若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役(同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役をいう。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項において同じ。)」と、「取締役(とりしまりやく) : director取締役監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役又は(または) : or又は清算人(せいさんにん) : liquidator清算人当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決議(けつぎ) : resolution決議株主総会(かぶぬしそうかい) : shareholders meeting株主総会又は(または) : or又は種類株主総会(しゅるいかぶぬしそうかい) : class shareholders meeting, class meeting種類株主総会決議(けつぎ) : resolution決議である場合にあっては第三百四十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第四百七十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の規定(きてい) : provision規定により取締役(とりしまりやく) : director取締役監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役又は(または) : or又は清算人(せいさんにん) : liquidator清算人としての権利(けんり) : right権利義務(ぎむ) : obligation[原則], duty[権利と対比される義務]義務を有する者を含み、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決議(けつぎ) : resolution決議創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会又は(または) : or又は種類創立総会(しゅるいそうりつそうかい) : class shareholders organizational meeting, class organizational meeting種類創立総会決議(けつぎ) : resolution決議である場合にあっては設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役又は(または) : or又は設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役を含む。)」とあるのは「取締役(とりしまりやく) : director取締役監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役清算人(せいさんにん) : liquidator清算人設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役又は(または) : or又は設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役」と読み替えるものとする(とする) : shall beとするほか、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
(設立に関する事項の報告)
第三十条の九 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に関する事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会報告(ほうこく) : report / 報告義務報告しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載し、又は(または) : or又は記録(きろく) : record記録した書面又は(または) : or又は電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出し、又は(または) : or又は提供しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 定款(ていかん) : articles of incorporation定款に第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項(同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する会社法第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合における当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を除く。)の定めがある場合 第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項検査役(けんさやく) : inspector検査役の第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項報告(ほうこく) : report / 報告義務報告の内容
二 第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する会社法第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合 第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する証明(しょうめい) : certification[公的機関による証明等], proof[資料を提出して証明するような場合]証明の内容
(設立時取締役等の選任等)
第三十条の十 設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役(相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して取締役(とりしまりやく) : director取締役となる者をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)、設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立会計参与(かいけいさんよ) : accounting advisor会計参与(相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して会計参与(かいけいさんよ) : accounting advisor会計参与となる者をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)、設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役(相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役となる者をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)又は(または) : or又は設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立会計監査人(かいけいかんさにん) : accounting auditor会計監査人(相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して会計監査人(かいけいかんさにん) : accounting auditor会計監査人となる者をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)の選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任は、創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会決議(けつぎ) : resolution決議によって行わなければならない。
2 設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役は、三人(ひと) : person以上でなければならない。
3 設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しようとする(とする) : shall beとする相互会社(かいしゃ) : company会社監査役会設置会社(かんさやくかいせっちがいしゃ) : company with board of company auditors監査役会設置会社監査役会(かんさやくかい) : board of company auditors監査役会を置く株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社又は(または) : or又は相互会社(かいしゃ) : company会社をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)である場合には、設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役は、三人(ひと) : person以上でなければならない。
4 第八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第五十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第五十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の五第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)、第五十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の四において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する会社法第三百三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第五十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の七…において準用する…の規定(においてじゅんようする…のきてい) : the provision of …, as applied mutatis mutandis pursuant to … において準用する同法第三百三十七条第一項若しくは第三項の規定により成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立後の相互会社(かいしゃ) : company会社取締役(とりしまりやく) : director取締役会計参与(かいけいさんよ) : accounting advisor会計参与監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役又は(または) : or又は会計監査人(かいけいかんさにん) : accounting auditor会計監査人となることができない者は、それぞれ設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立会計参与(かいけいさんよ) : accounting advisor会計参与設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役又は(または) : or又は設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立会計監査人(かいけいかんさにん) : accounting auditor会計監査人となることができない。
5 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任された設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立会計参与(かいけいさんよ) : accounting advisor会計参与設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役又は(または) : or又は設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立会計監査人(かいけいかんさにん) : accounting auditor会計監査人は、相互会社(かいしゃ) : company会社成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立の時までの間、創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会決議(けつぎ) : resolution決議によって解任(かいにん) : dismissal解任することができる(することができる) : mayすることができる
6 会社法第四十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立代表取締役(だいひょうとりしまりやく) : representative director代表取締役選定(せんてい) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定等)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社委員会設置会社(いいんかいせっちかいしゃ) : company with committees委員会設置会社を除く。)の設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立代表取締役(だいひょうとりしまりやく) : representative director代表取締役(相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して代表取締役(だいひょうとりしまりやく) : representative director代表取締役となる者をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)の選定(せんてい) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定及び(および) : and及び解職(かいしょく) : removal[会社法上の「解任」と「解職」の用語の使い分けに対応。] / 解職について、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員選定(せんてい) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定等)の規定(きてい) : provision規定は相互会社(かいしゃ) : company会社委員会設置会社(いいんかいせっちかいしゃ) : company with committees委員会設置会社に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)の設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員(相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員となる者をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)の選定(せんてい) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立執行役(しっこうやく) : executive officer執行役(相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して執行役(しっこうやく) : executive officer執行役となる者をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)の選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任及び(および) : and及び設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立代表執行役(だいひょうしっこうやく) : representative executive officer代表執行役(相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して代表執行役(だいひょうしっこうやく) : representative executive officer代表執行役となる者をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)の選定(せんてい) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びにこれらの者の解職(かいしょく) : removal[会社法上の「解任」と「解職」の用語の使い分けに対応。] / 解職及び(および) : and及び解任(かいにん) : dismissal解任について、それぞれ準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する。この場合において、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
(設立時取締役等による調査)
第三十条の十一 設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しようとする(とする) : shall beとする相互会社(かいしゃ) : company会社監査役設置会社(かんさやくせっちがいしゃ) : company with auditors監査役設置会社監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役を置く株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社又は(または) : or又は相互会社(かいしゃ) : company会社をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)である場合にあっては、設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役及び(および) : and及び設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役)は、その(その) : his/her[人を指す場合]その選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任遅滞なく(ちたいなく) : without delay遅滞なく、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を調査しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する会社法第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合における現物出資財産(げんぶつしゅっしざいさん) : properties contributed in kind現物出資財産等(第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合にあっては、同号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]有価証券(ゆうかしょうけん) : negotiable instrument of value[株式等、船荷証券等、手形等を総称する場合], securities[株式等を意味する場合], document of title[船荷証券等を意味する場合], negotiable instrument[手形等を意味する場合]有価証券に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)について定款(ていかん) : articles of incorporation定款に記載され、又は(または) : or又は記録(きろく) : record記録された価額(かがく) : market value, value価額が相当であること。
二 第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する会社法第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する証明(しょうめい) : certification[公的機関による証明等], proof[資料を提出して証明するような場合]証明が相当であること。
三 相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して募集をする基金(ききん) : foundation, fund基金総額(そうがく) : total amount総額引受け(ひきうけ) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けがあること。
四 第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の三第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による払込(はらいこみ) : payment払込みが完了していること。
五 社員(しゃいん) : member社員になろうとする(とする) : shall beとする者が百人(ひと) : person以上であること。
六 前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項のほか、相互会社(かいしゃ) : company会社設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続法令(ほうれい) : laws and regulations法令又は(または) : or又は定款(ていかん) : articles of incorporation定款違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反していないこと。
2 会社法第九十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役等による調査)並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第九十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立取締役(とりしまりやく) : director取締役等が発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人である場合の特則(とくそく) : special provision特則…の規定は、…について準用する(のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前項の規定による調査について準用する。この場合において、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
(設立時の定款の変更等)
第三十条の十二 発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、第二十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による通知(つうち) : notice通知をした以後は、第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する会社法第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第九項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、定款(ていかん) : articles of incorporation定款の変更をすることができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
2 第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する会社法第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会においては、その(その) : his/her[人を指す場合]その決議(けつぎ) : resolution決議によって、定款(ていかん) : articles of incorporation定款の変更をすることができる(することができる) : mayすることができる
3 創立総会(そうりつそうかい) : organizational meeting創立総会において、第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を変更する定款(ていかん) : articles of incorporation定款の変更の決議(けつぎ) : resolution決議をした場合には、発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決議(けつぎ) : resolution決議後二週間以内に限り、その(その) : his/her[人を指す場合]その職を辞することができる(することができる) : mayすることができる
(成立の時期)
第三十条の十三 相互会社(かいしゃ) : company会社は、その(その) : his/her[人を指す場合]その主たる事務所(しゅたるじむしょ) : principal office主たる事務所所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地において設立(せつりつ) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立登記(とうき) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記をすることによって成立する(せいりつする) : execute, effect成立する
2 第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の七第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面を発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付した者は、相互会社(かいしゃ) : company会社成立(せいりつ) : establishment[原則], execution[書証], incorporation[会社], effect[契約等]成立し、かつ(かつ) : andかつ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該相互会社(かいしゃ) : company会社が第三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項免許(めんきょ) : license免許又は(または) : or又は第二百七十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項登録(とうろく) : registration[原則] / 登録の拒絶, accreditation[評価行為を含む場合]登録を受けた後、遅滞なく(ちたいなく) : without delay遅滞なく当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該相互会社(かいしゃ) : company会社保険契約(ほけんけいやく) : insurance contract保険契約申込み(もうしこみ) : offer申込みしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
会社法の準用)
第三十条の十四 会社法第二編(へん) : Part / 第1編第一章(しょう) : Chapter / 第1章第八節(せつ) : Section / 第1節(第五十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]を除く。)(発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人等の責任(せきにん) : responsibility, liability, accountability責任及び(および) : and及び第百三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人責任(せきにん) : responsibility, liability, accountability責任等)…の規定は、…について準用する(のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、相互会社の発起人、設立時取締役又は設立時監査役の責任について準用する。この場合において、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第五十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項出資(しゅっし) : contribution出資された財産(ざいさん) : property財産等の価額(かがく) : market value, value価額が不足する場合の責任(せきにん) : responsibility, liability, accountability責任)中「(第二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]財産(ざいさん) : property財産給付(きゅうふ) : performance[原則], payment[金銭等の場合], delivery[物等の場合]給付した者又は(または) : or又は条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]財産(ざいさん) : property財産譲渡人(じょうとにん) : transferrer[原則], assigner[財産権一般の譲受], conveyor[不動産譲受], disposer[遺言による財産譲受]譲渡人を除く。第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において同じ。)」とあるのは「(保険業法第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]財産(ざいさん) : property財産譲渡人(じょうとにん) : transferrer[原則], assigner[財産権一般の譲受], conveyor[不動産譲受], disposer[遺言による財産譲受]譲渡人を除く。)」と、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「第二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」とあるのは「保険業法第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」と、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」とあるのは「保険業法第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する第三十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」と、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第百三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「第五十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の募集をした場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該募集」とあるのは「保険業法第二十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2又は(または) : or又は第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の六第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の募集」と、「前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」とあるのは「第五十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]を除く。)」と読み替えるものとする(とする) : shall beとするほか、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
(設立の無効の訴え)
第三十条の十五 会社法第八百二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る部分に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)及び(および) : and及び第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る部分に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(会社(かいしゃ) : company会社組織(そしき) : organization / 下部組織組織に関する行為(こうい) : act, conduct行為無効(むこう) : nullity, invalid, ineffectiveness無効訴え(うったえ) : suit, lawsuit, action訴え)、第八百三十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る部分に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(被告)、第八百三十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項訴え(うったえ) : suit, lawsuit, action訴え管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄)、第八百三十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(担保提供命令(めいれい) : order / 略式命令命令)、第八百三十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2から第八百三十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2まで(弁論(べんろん) : oral argument[口頭弁論], closing argument[刑事手続における弁護人の弁論]弁論等の必要的併合(へいごう) : consolidation[株式の場合], annexation[領土の場合]併合、認容判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力が及ぶ者の範囲、無効(むこう) : nullity, invalid, ineffectiveness無効又は(または) : or又は取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力)、第八百四十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2原告(げんこく) : plaintiff原告敗訴(はいそ) : defeat敗訴した場合の損害賠償(そんがいばいしょう) : damages損害賠償責任(せきにん) : responsibility, liability, accountability責任並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第九百三十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る部分に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判による登記(とうき) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない。登記嘱託(しょくたく) : temporary employee[嘱託員などの場合], commission[裁判の嘱託手続などの場合]嘱託…の規定は、…について準用する(のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、相互会社の設立の無効の訴えについて準用する。この場合において、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第八百二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主等(株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主取締役(とりしまりやく) : director取締役又は(または) : or又は清算人(せいさんにん) : liquidator清算人監査役設置会社(かんさやくせっちがいしゃ) : company with auditors監査役設置会社にあっては株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主取締役(とりしまりやく) : director取締役監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役又は(または) : or又は清算人(せいさんにん) : liquidator清算人委員会設置会社(いいんかいせっちかいしゃ) : company with committees委員会設置会社にあっては株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主取締役(とりしまりやく) : director取締役執行役(しっこうやく) : executive officer執行役又は(または) : or又は清算人(せいさんにん) : liquidator清算人)をいう。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この節において同じ。)」とあるのは「社員(しゃいん) : member社員取締役(とりしまりやく) : director取締役監査役(かんさやく) : company auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。], auditor[原則としてcompany auditor であるが、前後関係から明らかである場合には、companyを省略し、auditorとするのも可。]監査役又は(または) : or又は清算人(せいさんにん) : liquidator清算人委員会設置会社(いいんかいせっちかいしゃ) : company with committees委員会設置会社にあっては社員(しゃいん) : member社員取締役(とりしまりやく) : director取締役執行役(しっこうやく) : executive officer執行役又は(または) : or又は清算人(せいさんにん) : liquidator清算人)」と読み替えるものとする(とする) : shall beとするほか、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
第三款 社員の権利義務
(社員の責任)
第三十一条 社員(しゃいん) : member社員責任(せきにん) : responsibility, liability, accountability責任は、保険(ほけん) : insurance保険料を限度(げんど) : limit / …に必要な限度において限度とする(とする) : shall beとする
(通知及び催告)
第三十二条 相互会社(かいしゃ) : company会社への入社の申込み(もうしこみ) : offer申込みをした者又は(または) : or又は社員(しゃいん) : member社員に対する通知(つうち) : notice通知又は(または) : or又は催告(さいこく) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告は、その(その) : his/her[人を指す場合]その者が発起人(ほっきにん) : incorporator[会社の場合], founder[会社以外の場合]発起人又は(または) : or又は相互会社(かいしゃ) : company会社通知(つうち) : notice通知した場所又は(または) : or又は連絡(れんらく) : liaison連絡先にあてて発すれば足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りるただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、保険関係に属する事項の通知又は催告については、この限りでない
2 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項本文(ほんぶん) : main clause本文通知(つうち) : notice通知又は(または) : or又は催告(さいこく) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告は、その(その) : his/her[人を指す場合]その通知(つうち) : notice通知又は(または) : or又は催告(さいこく) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告が通常到達(とうたつ) : arrival, attainment, accession[成年等一定の状態への到達]到達すべきであった時に、到達(とうたつ) : arrival, attainment, accession[成年等一定の状態への到達]到達したものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項本文(ほんぶん) : main clause本文及び(および) : and及び項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定は、第四十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する会社法第二百九十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項通知(つうち) : notice通知に際して社員(しゃいん) : member社員に書面を交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付し、又は(または) : or又は当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該書面に記載すべき事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法により提供する(ていきょうする) : offer, provide, furnish提供する場合について準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する。この場合において、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「到達(とうたつ) : arrival, attainment, accession[成年等一定の状態への到達]到達したもの」とあるのは「当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付又は(または) : or又は当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項電磁的方法(でんじてきほうほう) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法による提供があったもの」と読み替えるものとする(とする) : shall beとするほか、必要な技術(ぎじゅつ) : technology, skill技術的読替えは、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
(社員の名簿)
第三十二条の二 相互会社(かいしゃ) : company会社は、内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるところにより、社員(しゃいん) : member社員の名簿を作成し、これに社員(しゃいん) : member社員の名簿に関し必要な事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項として内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載し、又は(または) : or又は記録(きろく) : record記録しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 相互会社(かいしゃ) : company会社は、社員(しゃいん) : member社員の名簿をその(その) : his/her[人を指す場合]その主たる事務所(しゅたるじむしょ) : principal office主たる事務所に備え置かなければならない。
3 社員(しゃいん) : member社員及び(および) : and及び債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者は、相互会社(かいしゃ) : company会社事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業時間内は、いつでも、次に掲げる請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる。この場合においては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求の理由を明らかにしてしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 社員(しゃいん) : member社員の名簿が書面をもって作成されているときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該書面の(しょめんの) : written …, … in writing書面の閲覧(えつらん) : inspection閲覧又は(または) : or又は謄写(とうしゃ) : copy謄写請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
二 社員(しゃいん) : member社員の名簿が電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録をもって作成されているときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録記録(きろく) : record記録された事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定める方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により表示(ひょうじ) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示したものの閲覧(えつらん) : inspection閲覧又は(または) : or又は謄写(とうしゃ) : copy謄写請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
4 相互会社(かいしゃ) : company会社は、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があったときは、次のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当する場合を除き、これを拒むことができない。
一 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求を行う社員(しゃいん) : member社員又は(または) : or又は債権者(さいけんしゃ) : obligee[債権一般の場合], creditor[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]債権者(以下この項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求者」という。)がその(その) : his/her[人を指す場合]その権利(けんり) : right権利の確保又は(または) : or又は行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使に関する調査以外の目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求を行ったとき。
二 請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求者が当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該相互会社(かいしゃ) : company会社業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の遂行を妨げ、又は(または) : or又は社員(しゃいん) : member社員の共同の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益害する(がいする) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない害する目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求を行ったとき。
三 請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求者が当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該相互会社(かいしゃ) : company会社業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務実質的(じっしつてき) : substantial実質的競争関係(きょうそうかんけい) : competitive relationship競争関係にある事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を営み、又は(または) : or又はこれに従事するものであるとき。
四 請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求者が社員(しゃいん) : member社員の名簿の閲覧(えつらん) : inspection閲覧又は(または) : or又は謄写(とうしゃ) : copy謄写によって知り得た事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を得て第三者(だいさんしゃ) : third party第三者通報する(つうほうする) : notify, report, inform通報するため請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求を行ったとき。
五 請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求者が、過去二年以内において、社員(しゃいん) : member社員の名簿の閲覧(えつらん) : inspection閲覧又は(または) : or又は謄写(とうしゃ) : copy謄写によって知り得た事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を得て第三者(だいさんしゃ) : third party第三者通報(つうほう) : notification, report, information通報したことがあるものであるとき。
(基準日)
第三十三条 相互会社(かいしゃ) : company会社は、社員(しゃいん) : member社員として権利(けんり) : right権利行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使すべき者を定めるため、その(その) : his/her[人を指す場合]その権利(けんり) : right権利行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使すべき日の前四月以内の一定の日における社員(しゃいん) : member社員をもって、その(その) : his/her[人を指す場合]その権利(けんり) : right権利行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使すべき社員(しゃいん) : member社員みなす(みなす) : shall be deemedみなすことができる。
2 相互会社(かいしゃ) : company会社は、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の一定の日を定めた場合には、その(その) : his/her[人を指す場合]その日をその(その) : his/her[人を指す場合]その二週間前に公告(こうこく) : public notice公告しなければならない(しなければならない) : shallしなければならないただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、定款でその日を指定した場合は、この限りでない
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する権利(けんり) : right権利には、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に別段の定めがあるもの及び(および) : and及び剰余金(じょうよきん) : surplus剰余金分配(ぶんぱい) : distribution分配を受ける権利(けんり) : right権利その(その) : his/her[人を指す場合]その他の政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める権利(けんり) : right権利を含まないものとする(とする) : shall beとする
(社員又は総代の権利の行使に関する利益の供与)
第三十三条の二 相互会社(かいしゃ) : company会社は、何人(ひと) : personに対しても、社員(しゃいん) : member社員又は(または) : or又は総代の権利(けんり) : right権利行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使に関し、財産上の利益(ざいさんじょうのりえき) : property benefit財産上の利益供与(きょうよ) : give供与当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該相互会社(かいしゃ) : company会社又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その実質子会社(こがいしゃ) : subsidiary company子会社(相互会社(かいしゃ) : company会社その(その) : his/her[人を指す場合]その株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主議決権(ぎけつけん) : voting right議決権過半数(かはんすう) : majority過半数を有する株式会社(かぶしきかいしゃ) : stock company株式会社その(その) : his/her[人を指す場合]その他の当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該相互会社(かいしゃ) : company会社その(その) : his/her[人を指す場合]その経営(けいえい) : management, operation / 資産の状況並びに経営の責任者の氏名経営支配(しはい) : control支配している法人(ほうじん) : juridical person法人として内閣府令(ないかくふれい) : Cabinet Office Ordinance内閣府令で定めるものをいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)の計算(けいさん) : account[会計上の計算], calculation[期間等の計算]計算においてするものに限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)をしてはならない(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない;何人も…してはならないしてはならない
2 会社法第百二十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項から第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項まで(株主(かぶぬし) : shareholder, stockholder株主権利(けんり) : right権利行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使に関する利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益供与(きょうよ) : give供与)の規定(きてい) : provision規定は前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合について、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第七編(へん) : Part / 第1編第二章(しょう) : Chapter / 第1章第二節(せつ) : Section / 第1節(第八百四十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第八百四十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第八百五十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を除く。)(