更生保護法
平成十九年六月十五日法律第八十八号
目次
第一章 総則
第一節 目的等 (第一条―第三条)
第二節 中央更生保護審査会 (第四条―第十五条)
第三節 地方更生保護委員会 (第十六条―第二十八条)
第四節 保護観察所 (第二十九条・第三十条)
第五節 保護観察官及び保護司 (第三十一条・第三十二条)
第二章 仮釈放等
第一節 仮釈放及び仮出場 (第三十三条―第四十条)
第二節 少年院からの仮退院 (第四十一条・第四十二条)
第三節 収容中の者の不定期刑の終了 (第四十三条―第四十五条)
第四節 収容中の者の退院 (第四十六条・第四十七条)
第三章 保護観察
第一節 通則 (第四十八条―第六十五条)
第二節 保護観察処分少年 (第六十六条―第七十条)
第三節 少年院仮退院者 (第七十一条―第七十四条)
第四節 仮釈放者 (第七十五条―第七十八条)
第五節 保護観察付執行猶予者 (第七十九条―第八十一条)
第四章 生活環境の調整 (第八十二条―第八十四条)
第五章 更生緊急保護等
第一節 更生緊急保護 (第八十五条―第八十七条)
第二節 刑執行停止中の者に対する措置 (第八十八条)
第六章 恩赦の申出 (第八十九条・第九十条)
第七章 審査請求等
第一節 行政手続法の適用除外 (第九十一条)
第二節 審査請求 (第九十二条―第九十六条)
第八章 雑則 (第九十七条―第九十九条)
附則
第一章 総則
第一節 目的等
(目的)
第一条 この法律は、…を目的とする(このほうりつは、…をもくてきとする) : the purpose of this Act is …この法律は、犯罪をした者及び非行のある少年に対し、社会内において適切な処遇を行うことにより、再び犯罪をすることを防ぎ、又はその非行をなくし、これらの者が善良な社会の一員として自立し、改善更生することを助けるとともに、恩赦の適正な運用を図るほか、犯罪予防の活動の促進等を行い、もって、社会を保護し、個人及び公共の福祉を増進することを目的とする
(国の責務等)
第二条 国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的実現(じつげん) : realization実現資する(しする) : contribute資する活動(かつどう) : activity / 犯罪予防の活動活動であって民間の団体(みんかんのだんたい) : private body民間の団体又は(または) : or又は個人(こじん) : individual個人により自発的(じはつてき) : voluntary自発的に行われるものを促進(そくしん) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進し、これらの者と連携(れんけい) : coordination連携協力する(きょうりょくする) : cooperate協力するとともに、更生保護(こうせいほご) : rehabilitation, offenders rehabilitation, rehabilitation service更生保護に対する国民(こくみん) : citizen[原則], national[外国に居住する特定国の国民]国民の理解を深め、かつ(かつ) : andかつその(その) : his/her[人を指す場合]その協力(きょうりょく) : cooperation協力を得るように努めなければならない。
2 地方公共団体(ちほうこうきょうだんたい) : local government, local public entity地方公共団体は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項活動(かつどう) : activity / 犯罪予防の活動活動地域(ちいき) : area, region地域社会の安全(あんぜん) : safety, security / 安全保障理事会安全及び(および) : and及び住民(じゅうみん) : resident[一次的な居住者], inhabitant[長期的な定住者]住民福祉(ふくし) : welfare福祉向上(こうじょう) : improvement, promotion向上寄与する(きよする) : contribute寄与するものであることにかんがみ、これに対して必要な協力(きょうりょく) : cooperation協力することができる(することができる) : mayすることができる
3 国民(こくみん) : citizen[原則], national[外国に居住する特定国の国民]国民は、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的を達成するため、その(その) : his/her[人を指す場合]その地位(ちい) : status[原則] / 同一の地位, position[ポスト]地位能力(のうりょく) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力に応じた寄与(きよ) : contribution寄与をするように努めなければならない。
(運用の基準)
第三条 犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪をした者又は(または) : or又は非行のある少年(しょうねん) : juvenile少年に対してこの法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律規定(きてい) : provision規定によりとる措置(そち) : measure / 規制措置措置は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該措置(そち) : measure / 規制措置措置を受ける者の性格、年齢、経歴、心身の状況、家庭環境(かんきょう) : environment環境、交友関係等を十分に考慮して、その(その) : his/her[人を指す場合]その者に最もふさわしい方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により、その(その) : his/her[人を指す場合]その改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生のために必要かつ(かつ) : andかつ相当な限度(げんど) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度において行うものとする(とする) : shall beとする
第二節 中央更生保護審査会
(設置及び所掌事務)
第四条 法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務省に、中央更生保護(こうせいほご) : rehabilitation, offenders rehabilitation, rehabilitation service更生保護審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「審査会」という。)を置く。
2 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会は、次に掲げる事務をつかさどる(つかさどる) : take charge ofつかさどる
一 特赦(とくしゃ) : special pardon特赦、特定の者に対する減刑(げんけい) : commutation減刑刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行免除(めんじょ) : immunity免除又は(または) : or又は特定の者に対する復権(ふっけん) : restoration of rights復権の実施についての申出(もうしで) : offer, proposal, report申出をすること。
二 地方更生保護(こうせいほご) : rehabilitation, offenders rehabilitation, rehabilitation service更生保護委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会がした決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定について、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律及び(および) : and及び行政不服審査法(昭和三十七年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百六十号)の定めるところにより、審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査を行い、裁決(さいけつ) : determination裁決をすること。
三 前二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律又は(または) : or又は他の法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律によりその(その) : his/her[人を指す場合]その権限(けんげん) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限に属させられた事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を処理すること。
(審査会の組織)
第五条 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会は、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長及び(および) : and及び委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員人(ひと) : personをもって組織する(そしきする) : organize, compose, form組織する
(委員長及び委員の任命)
第六条 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長及び(および) : and及び委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員は、優れた識見を有する者のうちから、両議院の同意(どうい) : consent同意を得て、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣が任命する(にんめいする) : appoint任命する
2 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長又は(または) : or又は委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員任期(にんき) : term of office任期満了(まんりょう) : expiration / 期間満了の日満了し、又は(または) : or又は欠員(けついん) : vacancy欠員を生じた場合において、国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]会の閉会(へいかい) : closing, closing of meeting閉会又は(または) : or又は衆議院の解散(かいさん) : dispersion[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散のために両議院の同意(どうい) : consent同意を得ることができないときは、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長又は(または) : or又は委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員任命(にんめい) : appointment任命することができる(することができる) : mayすることができる
3 前項の場合において(ぜんこうのばあいにおいて) : in the case referred to in the preceding paragraph前項の場合においては、任命(にんめい) : appointment任命後最初の国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]会で両議院の事後の承認(しょうにん) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認を得なければならない。この場合において、両議院の事後の承認(しょうにん) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認を得られないときは、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣は、その(その) : his/her[人を指す場合]その委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長又は(または) : or又は委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員罷免(ひめん) : dismissal罷免しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
4 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長及び(および) : and及び委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員任命(にんめい) : appointment任命については、その(その) : his/her[人を指す場合]そのうち三人(ひと) : person以上が同一の政党(せいとう) : political party政党に属する者となることとなってはならない。
(委員長及び委員の任期)
第七条 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長及び(および) : and及び委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員任期(にんき) : term of office任期は、三年とする(とする) : shall beとする。ただし、補欠の委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長又は(または) : or又は委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員任期(にんき) : term of office任期は、前任者(ぜんにんしゃ) : predecessor前任者残任期間(ざんにんきかん) : remaining term / 前任者の残任期間残任期間とする(とする) : shall beとする
(委員長及び委員の服務等)
第八条 委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員のうち二人(ひと) : personは、非常勤とする(とする) : shall beとする
2 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長及び(および) : and及び委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員は、在任中、政党(せいとう) : political party政党その(その) : his/her[人を指す場合]その他の政治団体の役員(やくいん) : officer役員となり、又は(または) : or又は積極的に政治運動をしてはならない(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない;何人も…してはならないしてはならない
3 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長及び(および) : and及び常勤の(じょうきんの) : full-time / 常勤の委員常勤の委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員は、在任中、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣の許可(きょか) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可がある場合を除き、報酬(ほうしゅう) : reward[一般的な場合], compensation[役員報酬等の場合] / , remuneration[役員報酬等の場合]報酬を得て他の職務(しょくむ) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務に従事し、又は(または) : or又は営利(えいり) : profit営利事業(じぎょう) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を営み、その(その) : his/her[人を指す場合]その金銭(きんせん) : money金銭上の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的とする(とする) : shall beとする業務を行ってはならない。
4 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長及び(および) : and及び委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員給与(きゅうよ) : remuneration[報酬一般], salary[固定給] / 保護司には給与を支給しない, allowance[手当], wage[主に肉体労働に対する賃金]給与は、別に法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律で定める。
(委員長及び委員の罷免)
第九条 法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣は、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長又は(または) : or又は委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員破産(はさん) : bankruptcy破産手続開始の決定(てつづきかいしのけってい) : order of commencement手続開始の決定を受け、又は(または) : or又は禁錮(きんこ) : imprisonment without work禁錮以上の刑(けい) : punishmentに処せられたときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長又は(または) : or又は委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員罷免(ひめん) : dismissal罷免しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、委員長若しくは委員が心身の故障のため職務の執行ができないと認めるとき、又は委員長若しくは委員に職務上の義務違反その他委員長若しくは委員たるにふさわしくない非行があると認めるときは、両議院の同意(どうい) : consent同意を得て、その(その) : his/her[人を指す場合]その委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長又は(または) : or又は委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員罷免(ひめん) : dismissal罷免することができる(することができる) : mayすることができる
3 法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣は、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長及び(および) : and及び委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員のうち三人(ひと) : person以上が同一の政党(せいとう) : political party政党に属することとなったときは、同一の政党(せいとう) : political party政党に属する者が二人(ひと) : personになるように、両議院の同意(どうい) : consent同意を得て、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長又は(または) : or又は委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員罷免(ひめん) : dismissal罷免するものとする(するものとする) : shallするものとする
4 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定は、政党(せいとう) : political party政党所属関係に異動のなかった委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長又は(または) : or又は委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員地位(ちい) : status[原則] / 同一の地位, position[ポスト]地位影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすものではない。
(委員長)
第十条 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長は、会務を総理し、審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会を代表(ひょう) : tableする。
2 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長事故(じこ) : accident事故があるときは、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長が定める順序(じゅんじょ) : order順序により、常勤の(じょうきんの) : full-time / 常勤の委員常勤の委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長職務(しょくむ) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務を行う。
(会議等)
第十一条 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会は、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長招集(しょうしゅう) : calling, convocation招集する。
2 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会は、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長及び(および) : and及び半数以上の委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員出席(しゅっせき) : attendance, presence, appearance出席がなければ、議事(ぎじ) : meeting[議事の経過] / 議事を開き議決する, decision[議事を決す場合], business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成する議事を開き、議決(ぎけつ) : resolution議決することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
3 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会議事(ぎじ) : meeting[議事の経過] / 議事を開き議決する, decision[議事を決す場合], business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成する議事は、出席(しゅっせき) : attendance, presence, appearance出席者の過半数(かはんすう) : majority過半数で決し、可否同数のときは、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長の決するところによる。
4 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会その(その) : his/her[人を指す場合]その権能として行う調査又は(または) : or又は第四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査のための審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理は、審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会指名(しめい) : designation / 地方委員会の指名により, nomination指名により、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長又は(または) : or又は人(ひと) : person委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員で行うことができる。
5 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長事故(じこ) : accident事故がある場合における第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長職務(しょくむ) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務を行う常勤の(じょうきんの) : full-time / 常勤の委員常勤の委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員は、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長みなす(みなす) : shall be deemedみなす
(審問)
第十二条 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、その所掌事務に属する事項の調査において、必要があると認めるときは法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、関係人(かんけいにん) : relevant person, person concerned / 事件関係人, interested person[利害関係人]関係人を呼び出し、審問(しんもん) : hearing審問することができる(することができる) : mayすることができる
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定による呼出し(よびだし) : summons[人の召喚] / 期日の呼出し, call[通信] / 呼出符号呼出しに応じないため再度同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による呼出し(よびだし) : summons[人の召喚] / 期日の呼出し, call[通信] / 呼出符号呼出しを受けた者が、正当な理由(せいとうなりゆう) : justifiable grounds, just cause正当な理由がないのにこれに応じないときは、十万円以下の過料(かりょう) : non-penal fine過料に処する(にしょする) : shall be punished byに処する
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による呼出し(よびだし) : summons[人の召喚] / 期日の呼出し, call[通信] / 呼出符号呼出しに応じた者に対しては、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定めるところにより、旅費(りょひ) : travel expenses旅費日当(にっとう) : daily allowance日当及び(および) : and及び宿泊料を支給する(しきゅうする) : pay, provide支給するただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、正当な理由がないのに陳述を拒んだ者に対しては、この限りでない
(記録等の提出の求め)
第十三条 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、その所掌事務に属する事項の調査において、必要があると認めるときは裁判所(さいばんしょ) : court裁判所検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長、少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長、婦人(ひと) : person補導(ほどう) : correctional guidance補導院の長、地方更生保護(こうせいほご) : rehabilitation, offenders rehabilitation, rehabilitation service更生保護委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会及び(および) : and及び保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長に対し、記録(きろく) : record記録書類(しょるい) : document書類意見書(いけんしょ) : written opinion意見書及び(および) : and及び報告書(ほうこくしょ) : written report報告書提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出を求めることができる。
(協力の求め)
第十四条 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会は、その(その) : his/her[人を指す場合]その所掌事務(しょしょうじむ) : affairs under the jurisdiction所掌事務を遂行するため、官公署(かんこうしょ) : public agency官公署、学校、病院、公共の衛生(えいせい) : health, sanitation衛生福祉(ふくし) : welfare福祉に関する機関その(その) : his/her[人を指す場合]その他の者に対し、必要な協力(きょうりょく) : cooperation協力を求めることができる。
(政令への委任)
第十五条 第四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2から第十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2までに規定する(きていする) : provide規定するもののほか、審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会組織(そしき) : organization / 下部組織組織に関し必要な事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める。
第三節 地方更生保護委員会
(所掌事務)
第十六条 地方更生保護(こうせいほご) : rehabilitation, offenders rehabilitation, rehabilitation service更生保護委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「地方委員会」という。)は、次に掲げる事務をつかさどる(つかさどる) : take charge ofつかさどる
一 刑法(明治四十年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第四十五号)第二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2行政(ぎょうせい) : administration行政官庁(かんちょう) : government agency官庁として、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放を許し、又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消すこと。
二 刑法第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2行政(ぎょうせい) : administration行政官庁(かんちょう) : government agency官庁として、仮出場(かりしゅつじょう) : provisional release[from misdemeanor detention or detention in workhouse in lieu of payment of fine]仮出場を許すこと。
三 少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院からの仮退院又は(または) : or又は退院を許すこと。
四 少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院からの仮退院中の者(かりたいいんちゅうのもの) : parolee from juvenile training school仮退院中の者について、少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院に戻して収容する(しゅうようする) : detain, commit収容する旨の決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定申請(しんせい) : application申請をすること。
五 少年法(昭和二十三年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百六十八号)第五十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により言い渡された刑(けい) : punishment以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「不定期刑」という。)について、その(その) : his/her[人を指す場合]その執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を受け終わったものとする(とする) : shall beとする処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をすること。
六 刑法第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項行政(ぎょうせい) : administration行政官庁(かんちょう) : government agency官庁として、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を仮に解除(かいじょ) : cancellation解除し、又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消すこと。
七 人(ひと) : person補導(ほどう) : correctional guidance補導院からの仮退院を許し、又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消すこと。
八 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の事務を監督する(かんとくする) : supervise監督すること。
九 前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律又は(または) : or又は他の法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律によりその(その) : his/her[人を指す場合]その権限(けんげん) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限に属させられた事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を処理すること。
(地方委員会の組織)
第十七条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、三人(ひと) : person以上政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める人(ひと) : person数以内の委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員をもって組織する(そしきする) : organize, compose, form組織する
(委員の任期)
第十八条 委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員任期(にんき) : term of office任期は、三年とする(とする) : shall beとする
(委員長)
第十九条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会に、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長を置く。委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長は、委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員のうちから法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣が命ずる(めいずる) : order命ずる
2 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長は、会務を総理し、その(その) : his/her[人を指す場合]その地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会を代表(ひょう) : tableする。
3 委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長事故(じこ) : accident事故があるときは、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長が定める順序(じゅんじょ) : order順序により、他の委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長職務(しょくむ) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務を行う。
(事務局)
第二十条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会に、事務局(じむきょく) : secretariat[原則], executive office[「官房」と並列的に用いる場合]事務局を置く。
2 事務局(じむきょく) : secretariat[原則], executive office[「官房」と並列的に用いる場合]事務局の内部組織(そしき) : organization / 下部組織組織は、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める。
(委員会議)
第二十一条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会所掌事務(しょしょうじむ) : affairs under the jurisdiction所掌事務の処理は、第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により三人(ひと) : person委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員をもって構成する合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体権限(けんげん) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限を行う場合その(その) : his/her[人を指す場合]その法令(ほうれい) : laws and regulations法令に特別の定めがある場合を除き、委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員の全員をもって構成する会議(かいぎ) : council, meeting, conference会議議決(ぎけつ) : resolution議決による。
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項会議(かいぎ) : council, meeting, conference会議は、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長招集(しょうしゅう) : calling, convocation招集する。
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項会議(かいぎ) : council, meeting, conference会議は、委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員の半数以上の出席(しゅっせき) : attendance, presence, appearance出席がなければ、議事(ぎじ) : meeting[議事の経過] / 議事を開き議決する, decision[議事を決す場合], business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成する議事を開き、議決(ぎけつ) : resolution議決することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項会議(かいぎ) : council, meeting, conference会議議事(ぎじ) : meeting[議事の経過] / 議事を開き議決する, decision[議事を決す場合], business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成する議事は、出席(しゅっせき) : attendance, presence, appearance出席者の過半数(かはんすう) : majority過半数で決し、可否同数のときは、委員長(いいんちょう) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長の決するところによる。ただし、五人(ひと) : person未満(みまん) : less than[原則] / 1万円未満の端数, under[年齢の場合] / 18歳未満の者未満委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員をもって組織(そしき) : organization / 下部組織組織される地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会において、出席(しゅっせき) : attendance, presence, appearance出席者が二人(ひと) : personであるときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その意見(いけん) : opinion意見の一致したところによる。
(記録等の提出の求めに関する規定の準用)
第二十二条 第十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前条第一項の会議の調査について準用するこの場合において、…中「…」とあるのは、「…」と読み替えるものとする(このばあいにおいて、…ちゅう「…」とあるのは、「…」とよみかえるものとする) : in this case, the term "…" in … shall be deemed to be replaced with "…"この場合において、第十三条中「、地方更生保護委員会及び保護観察所の長」とあるのは、「及び保護観察所の長」と読み替えるものとする
(合議体)
第二十三条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項については、三人(ひと) : person委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員をもって構成する合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体で、その(その) : his/her[人を指す場合]その権限(けんげん) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限を行う。
一 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律又は(または) : or又は他の法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律規定(きてい) : provision規定により決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもってすることとされている処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分
二 第三十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第四十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び売春防止法(昭和三十一年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百十八号)第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の規定(きてい) : provision規定による審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理開始(かいし) : commencement, start, beginning開始に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る判断
三 第三十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第四十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び売春防止法第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の規定(きてい) : provision規定による審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理の再開に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る判断
四 第七十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定による申請(しんせい) : application申請
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体議事(ぎじ) : meeting[議事の経過] / 議事を開き議決する, decision[議事を決す場合], business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成する議事は、その(その) : his/her[人を指す場合]その構成員(こうせいいん) : member構成員過半数(かはんすう) : majority過半数で決する。
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体その(その) : his/her[人を指す場合]その権能として行う調査は、その(その) : his/her[人を指す場合]その構成員(こうせいいん) : member構成員である委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員又は(または) : or又は保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官をして行わせることができる。
(合議体による審理)
第二十四条 前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体は、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる申請(しんせい) : application申請をするか否かを判断するには、審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理を行わなければならない。
(審理における調査)
第二十五条 第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、前条の審理において必要があると認めるときは審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理の対象とされている者(以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「審理対象者」という。)との面接、関係人(かんけいにん) : relevant person, person concerned / 事件関係人, interested person[利害関係人]関係人に対する質問(しつもん) : question / 質問の制限質問その(その) : his/her[人を指す場合]その他の方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により、調査を行うことができる。
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項の調査を行う者は、その(その) : his/her[人を指す場合]その事務所(じむしょ) : office / 事務所の所在地事務所以外の場所において当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該調査を行う場合には、その(その) : his/her[人を指す場合]その身分を示す証票(みぶんをしめすしょうひょう) : identification身分を示す証票を携帯し、関係人(かんけいにん) : relevant person, person concerned / 事件関係人, interested person[利害関係人]関係人請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があったときは、これを提示(ていじ) : presentation, production, showing, making available提示しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 第十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、第一項の調査について準用するこの場合において、…中「…」とあるのは、「…」と読み替えるものとする(このばあいにおいて、…ちゅう「…」とあるのは、「…」とよみかえるものとする) : in this case, the term "…" in … shall be deemed to be replaced with "…"この場合において、同条中「、地方更生保護委員会及び保護観察所の長」とあるのは、「及び保護観察所の長」と読み替えるものとする
4 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項…において準用する…の規定(…においてじゅんようする…のきてい) : the provision of …, as applied mutatis mutandis pursuant to …において準用する第十二条第一項の規定による呼出し及び審問は、第二十三条第三項の規定にかかわらず、保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官をして行わせることができない。
(決定書)
第二十六条 第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定は、決定書(けっていしょ) : written decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる。)], written ruling[手続内での決定証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断]決定書を作成してしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(決定の告知)
第二十七条 前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定の対象とされた者に対し、これを告知する(こくちする) : announce, notify, notice告知することによって、その(その) : his/her[人を指す場合]その効力を生ずる(こうりょくをしょうずる) : become effective / 停止条件付法律行為は、停止条件が成就した時からその効力を生ずる効力を生ずる
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定告知(こくち) : announcement[原則], notification[個別の告知], notice告知は、その(その) : his/her[人を指す場合]その対象とされた者に対して当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を言い渡し、又は(または) : or又は相当と認める方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により決定書(けっていしょ) : written decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる。)], written ruling[手続内での決定証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断]決定書謄本(とうほん) : transcript, certified copy, copy謄本その(その) : his/her[人を指す場合]その者に送付(そうふ) : sending送付して、行うものとする(とする) : shall beとする。ただし、急速(きゅうそく) : urgency急速を要するときは、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によることができる。
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定の対象とされた者が刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容され、若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは労役場に留置(りゅうち) : detention留置されている場合又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは人(ひと) : person補導(ほどう) : correctional guidance補導院に収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容されている場合において、決定書(けっていしょ) : written decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる。)], written ruling[手続内での決定証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断]決定書謄本(とうほん) : transcript, certified copy, copy謄本当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設(労役場に留置(りゅうち) : detention留置されている場合には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該労役場が附置された刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設)の長、少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長又は(または) : or又は人(ひと) : person補導(ほどう) : correctional guidance補導院の長に送付(そうふ) : sending送付したときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定の対象とされた者に対する送付(そうふ) : sending送付があったものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
4 決定書(けっていしょ) : written decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる。)], written ruling[手続内での決定証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断]決定書謄本(とうほん) : transcript, certified copy, copy謄本を、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定の対象とされた者が第五十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]売春防止法第二十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の規定(きてい) : provision規定により居住(きょじゅう) : residence居住すべき住居(じゅうきょ) : residence住居(第五十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の規定(きてい) : provision規定により宿泊すべき特定の場所が定められている場合には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該場所)にあてて、書留郵便(かきとめゆうびん) : registered mail書留郵便又は(または) : or又は民間事業者による信書の送達に関する法律(平成十四年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第九十九号)第二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第六項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する一般信書(しんしょ) : confidential correspondence, correspondence信書便事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第九項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する特定信書(しんしょ) : confidential correspondence, correspondence信書便事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者提供する(ていきょうする) : offer, provide, furnish提供する条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する信書(しんしょ) : confidential correspondence, correspondence信書便の役務(えきむ) : service役務のうち書留郵便(かきとめゆうびん) : registered mail書留郵便に準ずる(にじゅんずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, shall be dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずるものとして法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣が定めるものに付して発送した場合においては、その(その) : his/her[人を指す場合]その発送の日から五日を経過(けいか) : passage, progress経過した日に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定の対象とされた者に対する送付(そうふ) : sending送付があったものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
(協力の求めに関する規定の準用)
第二十八条 第十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、地方委員会について準用する
第四節 保護観察所
(所掌事務)
第二十九条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所は、次に掲げる事務をつかさどる(つかさどる) : take charge ofつかさどる
一 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律及び(および) : and及び売春防止法の定めるところにより、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を実施すること。
二 犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪予防(よぼう) : prevention予防を図るため、世論を啓発(けいはつ) : enlightenment, promotion啓発し、社会環境の(かんきょうの) : environmental環境の改善(かいぜん) : improvement改善に努め、及び(および) : and及び地域住民(ちいきじゅうみん) : local residents地域住民活動(かつどう) : activity / 犯罪予防の活動活動促進する(そくしんする) : promote, accelerate促進すること。
三 前二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律その(その) : his/her[人を指す場合]その他の法令(ほうれい) : laws and regulations法令によりその(その) : his/her[人を指す場合]その権限(けんげん) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限に属させられた事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を処理すること。
(協力等の求め)
第三十条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、その(その) : his/her[人を指す場合]その所掌事務(しょしょうじむ) : affairs under the jurisdiction所掌事務を遂行するため、官公署(かんこうしょ) : public agency官公署、学校、病院、公共の衛生(えいせい) : health, sanitation衛生福祉(ふくし) : welfare福祉に関する機関その(その) : his/her[人を指す場合]その他の者に対し、必要な援助(えんじょ) : assistance, support援助及び(および) : and及び協力(きょうりょく) : cooperation協力を求めることができる。
第五節 保護観察官及び保護司
(保護観察官)
第三十一条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会事務局(じむきょく) : secretariat[原則], executive office[「官房」と並列的に用いる場合]事務局及び(および) : and及び保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所に、保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官を置く。
2 保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官は、医学、心理学、教育(きょういく) : education, instruction / 災害を受けた児童及び生徒の応急の教育に関する事項教育学、社会学その(その) : his/her[人を指す場合]その他の更生保護(こうせいほご) : rehabilitation, offenders rehabilitation, rehabilitation service更生保護に関する専門的知識(せんもんてきちしき) : expert knowledge専門的知識に基づき、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察、調査、生活環境(せいかつかんきょう) : living environment生活環境の調整その(その) : his/her[人を指す場合]その犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪をした者及び(および) : and及び非行のある少年(しょうねん) : juvenile少年更生保護(こうせいほご) : rehabilitation, offenders rehabilitation, rehabilitation service更生保護並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪予防(よぼう) : prevention予防に関する事務に従事する。
(保護司)
第三十二条 保護司(ほごし) : volunteer probation officer保護司は、保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官で十分でないところを補い、地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会又は(または) : or又は保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の指揮(しき) : direction[原則], command[軍事]指揮監督(かんとく) : supervision監督を受けて、保護司法(昭和二十五年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第二百四号)の定めるところに従い、それぞれ地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会又は(または) : or又は保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所所掌事務(しょしょうじむ) : affairs under the jurisdiction所掌事務に従事するものとする(するものとする) : shallするものとする
第二章 仮釈放等
第一節 仮釈放及び仮出場
(法定期間経過の通告)
第三十三条 刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長は、懲役(ちょうえき) : imprisonment with work懲役又は(または) : or又は禁錮(きんこ) : imprisonment without work禁錮刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行のため収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容している者について、刑法第二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2又は(または) : or又は少年法第五十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する期間(きかん) : period, period of time, term期間経過(けいか) : passage, progress経過したときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その旨を地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会通告(つうこく) : notification通告しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(仮釈放及び仮出場の申出)
第三十四条 刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、懲役又は禁錮の刑の執行のため収容している者について、前条の期間が経過し、かつ、法務省令で定める基準に該当すると認めるときは、地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会に対し、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放を許すべき旨の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、拘留の刑の執行のため収容している者又は労役場に留置している者について、法務省令で定める基準に該当すると認めるときは、地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会に対し、仮出場(かりしゅつじょう) : provisional release[from misdemeanor detention or detention in workhouse in lieu of payment of fine]仮出場を許すべき旨の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(申出によらない審理の開始等)
第三十五条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、前条の申出がない場合であっても、必要があると認めるときは仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放又は(または) : or又は仮出場(かりしゅつじょう) : provisional release[from misdemeanor detention or detention in workhouse in lieu of payment of fine]仮出場を許すか否かに関する審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理開始(かいし) : commencement, start, beginning開始することができる(することができる) : mayすることができる
2 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理開始(かいし) : commencement, start, beginning開始するに当たっては、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理の対象となるべき者が収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容されている刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設(労役場に留置(りゅうち) : detention留置されている場合には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該労役場が附置された刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設)の長又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長の意見(いけん) : opinion意見を聴かなければならない。
第三十六条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、前条第一項の規定により審理を開始するか否かを判断するため必要があると認めるときは審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理の対象となるべき者との面接、関係人(かんけいにん) : relevant person, person concerned / 事件関係人, interested person[利害関係人]関係人に対する質問(しつもん) : question / 質問の制限質問その(その) : his/her[人を指す場合]その他の方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により、調査を行うことができる。
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項の調査を行うに当たっては、審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理の対象となるべき者が収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容されている刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設(労役場に留置(りゅうち) : detention留置されている場合には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該労役場が附置された刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の職員から参考(さんこう) : reference / 参考書類参考となる事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項について聴取(ちょうしゅ) : hearing / 意見聴取聴取し、及び(および) : and及びこれらの者に面接への立会い(たちあい) : attendance立会いその(その) : his/her[人を指す場合]その他の協力(きょうりょく) : cooperation協力を求めることができる。
3 第十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、第一項の調査について準用するこの場合において、…中「…」とあるのは、「…」と読み替えるものとする(このばあいにおいて、…ちゅう「…」とあるのは、「…」とよみかえるものとする) : in this case, the term "…" in … shall be deemed to be replaced with "…"この場合において、第十三条中「、地方更生保護委員会及び保護観察所の長」とあるのは、「及び保護観察所の長」と読み替えるものとする
(仮釈放の審理における委員による面接等)
第三十七条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放を許すか否かに関する審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理においては、その(その) : his/her[人を指す場合]その構成員(こうせいいん) : member構成員である委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員をして、審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理対象者と面接させなければならない。ただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、その者の重い疾病若しくは傷害により面接を行うことが困難であると認められるとき又は法務省令で定める場合であって面接の必要がないと認められるときは、この限りでない
2 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、仮釈放を許すか否かに関する審理において必要があると認めるときは審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理対象者について、保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長に対し、事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を定めて、第八十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定による生活環境(せいかつかんきょう) : living environment生活環境の調整を行うことを求めることができる。
3 前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、仮釈放を許すか否かに関する審理における調査について準用する
(被害者等の意見等の聴取)
第三十八条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放を許すか否かに関する審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理を行うに当たり、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、被害者(ひがいしゃ) : victim, aggrieved party[民事の場合], injured party["injuring party"との対で使用する場合]被害者等(審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理対象者が刑(けい) : punishmentを言い渡される理由となった犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪により害を被った者(以下この項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「被害者(ひがいしゃ) : victim, aggrieved party[民事の場合], injured party["injuring party"との対で使用する場合]被害者」という。)又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その法定代理人(ほうていだいりにん) : statutory agent / 未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない法定代理人若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは被害者(ひがいしゃ) : victim, aggrieved party[民事の場合], injured party["injuring party"との対で使用する場合]被害者死亡(しぼう) : death死亡した場合若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(その) : his/her[人を指す場合]その心身に重大な(じゅうだいな) : serious[原則] / 重大な事故, gross[過失の場合] / 重大な過失, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な変更;重大な事由, grave, major重大な故障がある場合におけるその(その) : his/her[人を指す場合]その配偶者(はいぐうしゃ) : spouse配偶者直系(ちょっけい) : lineal直系親族(しんぞく) : relative親族若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは兄弟姉妹をいう。次項(じこう) : immediately following paragraph, the following paragraph次項において同じ。)から、審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理対象者の仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放に関する意見(いけん) : opinion意見及び(および) : and及び被害(ひがい) : damage, harm被害に関する心情(以下この条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2において「意見(いけん) : opinion意見等」という。)を述べたい旨の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出があったときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該意見(いけん) : opinion意見等を聴取(ちょうしゅ) : hearing / 意見聴取聴取するものとする(するものとする) : shallするものとするただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、当該被害に係る事件の性質、審理の状況その他の事情を考慮して相当でないと認めるときは、この限りでない
2 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、被害者(ひがいしゃ) : victim, aggrieved party[民事の場合], injured party["injuring party"との対で使用する場合]被害者等の居住地(きょじゅうち) : place of residence居住地管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長に対し、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項申出(もうしで) : offer, proposal, report申出受理(じゅり) : acceptance[原則], receipt[書面の受理]受理に関する事務及び(および) : and及び項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項意見(いけん) : opinion意見等の聴取(ちょうしゅ) : hearing / 意見聴取聴取を円滑に実施するための事務を嘱託(しょくたく) : temporary employee[嘱託員などの場合], commission[裁判の嘱託手続などの場合]嘱託することができる(することができる) : mayすることができる
(仮釈放及び仮出場を許す処分)
第三十九条 刑法第二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定による仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放を許す処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分及び(および) : and及び法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定による仮出場(かりしゅつじょう) : provisional release[from misdemeanor detention or detention in workhouse in lieu of payment of fine]仮出場を許す処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分は、地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもってするものとする(するものとする) : shallするものとする
2 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放又は(または) : or又は仮出場(かりしゅつじょう) : provisional release[from misdemeanor detention or detention in workhouse in lieu of payment of fine]仮出場を許す処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をするに当たっては、釈放(しゃくほう) : release釈放すべき日を定めなければならない。
3 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放を許す処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をするに当たっては、第五十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定(きてい) : provision規定により宿泊すべき特定の場所を定める場合その(その) : his/her[人を指す場合]その他特別の事情(じじょう) : circumstance事情がある場合を除き、第八十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定による住居(じゅうきょ) : residence住居の調整の結果に基づき、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放を許される者が居住(きょじゅう) : residence居住すべき住居(じゅうきょ) : residence住居を特定するものとする(するものとする) : shallするものとする
4 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、第一項の決定をした場合において、当該決定を受けた者について、その釈放までの間に、刑事施設の規律及び秩序を害する行為をしたこと、予定されていた釈放後の住居、就業先その他の生活環境に著しい変化が生じたことその他その釈放が相当でないと認められる特別の事情が生じたと認めるときは仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放又は(または) : or又は仮出場(かりしゅつじょう) : provisional release[from misdemeanor detention or detention in workhouse in lieu of payment of fine]仮出場を許すか否かに関する審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理を再開しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない。この場合においては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定は、その(その) : his/her[人を指す場合]その効力を失う(こうりょくをうしなう) : cease to be effective[原則], expire[期限満了]効力を失う
5 第三十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前項の規定による審理の再開に係る判断について準用する
(仮釈放中の保護観察)
第四十条 仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放を許された者は、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放期間(きかん) : period, period of time, term期間中、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察に付する。
第二節 少年院からの仮退院
(仮退院を許す処分)
第四十一条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、保護処分の執行のため少年院に収容されている者について、処遇の最高段階に達し、仮に退院させることが改善更生のために相当であると認めるとき、その他仮に退院させることが改善更生のために特に必要であると認めるときは決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、仮退院を許すものとする(とする) : shall beとする
(準用)
第四十二条 第三十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2から第三十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2まで、第三十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項から第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項まで及び(および) : and及び第四十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、少年院からの仮退院について準用する。この場合において、第三十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条」とあるのは「少年院法(昭和二十三年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百六十九号)第十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」と、第三十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「刑(けい) : punishment」とあるのは「保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分」と、「犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪」とあるのは「犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは刑(けい) : punishment法令(ほうれい) : laws and regulations法令に触れる行為(こうい) : act, conduct行為」と読み替えるものとする(とする) : shall beとする
第三節 収容中の者の不定期刑の終了
(刑事施設等に収容中の者の不定期刑の終了の申出)
第四十三条 刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、不定期刑の執行のため収容している者について、その刑の短期が経過し、かつ、刑の執行を終了するのを相当と認めるときは、地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会に対し、刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を受け終わったものとすべき旨の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(刑事施設等に収容中の者の不定期刑の終了の処分)
第四十四条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、前条に規定する者について、同条の申出があった場合において、刑の執行を終了するのを相当と認めるときは決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を受け終わったものとしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をしたときは、速やかに(すみやかに) : promptly速やかにその(その) : his/her[人を指す場合]その対象とされた者が収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容されている刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長に対し、その(その) : his/her[人を指す場合]その旨を書面で(しょめんで) : … in writing書面で通知する(つうちする) : notify通知するとともに、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を受けた者に対し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした旨の証明書(しょうめいしょ) : certificate / 登録証明書証明書交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定の対象とされた者の刑期(けいき) : term, term of sentence刑期は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項通知(つうち) : notice通知刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院到達(とうたつ) : arrival, attainment, accession[成年等一定の状態への到達]到達した日に終了(しゅうりょう) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了するものとする(するものとする) : shallするものとする
(準用)
第四十五条 第三十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前条第一項の決定をするか否かに関する審理について準用する
第四節 収容中の者の退院
(少年院に収容中の者の退院を許す処分)
第四十六条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行のため少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容されている者について、少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出があった場合において、退院を相当と認めるとき(二十三歳を超えて少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容されている者については、少年院法(昭和二十三年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百六十九号)第十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する事由に該当しなくなったと認めるときその(その) : his/her[人を指す場合]その他退院を相当と認めるとき)は、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、これを許さなければならない。
2 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をしたときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を受けた者に対し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした旨の証明書(しょうめいしょ) : certificate / 登録証明書証明書交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(準用)
第四十七条 第三十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前条第一項の決定をするか否かに関する審理について準用する
第三章 保護観察
第一節 通則
(保護観察の対象者)
第四十八条 次に掲げる者(以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「保護観察対象者」という。)に対する保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察の実施については、この章(しょう) : Chapter / 第1章の定めるところによる。
一 少年法第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分に付されている者(以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「保護観察処分少年」という。)
二 少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院からの仮退院を許されて第四十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2…において準用する…の規定(…においてじゅんようする…のきてい) : the provision of …, as applied mutatis mutandis pursuant to …において準用する第四十条の規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察に付されている者(以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「少年院仮退院者」という。)
三 仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放を許されて第四十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察に付されている者(以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「仮釈放者」という。)
四 刑法第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察に付されている者(以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「保護観察付執行猶予者」という。)
(保護観察の実施方法)
第四十九条 保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察は、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者の改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生を図ることを目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的として、第五十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督及び(および) : and及び第五十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する補導援護(ほどうえんご) : guidance and aid補導援護を行うことにより実施するものとする(するものとする) : shallするものとする
2 保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者に対する保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察は、保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分趣旨(しゅし) : purpose, import, tenor, gist, purport / 物件の趣旨趣旨を踏まえ、その(その) : his/her[人を指す場合]その者の健全な育成を期して実施しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(一般遵守事項)
第五十条 保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者は、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「一般遵守事項」という。)を遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 再び犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪をすることがないよう、又は(または) : or又は非行をなくすよう健全な生活(せいかつ) : life生活態度を保持する(ほじする) : maintain, retain保持すること。
二 に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を守り、保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官及び(および) : and及び保護司(ほごし) : volunteer probation officer保護司による指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督誠実に(せいじつに) : sincerely, in good faith誠実に受けること。
イ 保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官又は(または) : or又は保護司(ほごし) : volunteer probation officer保護司呼出し(よびだし) : summons[人の召喚] / 期日の呼出し, call[通信] / 呼出符号呼出し又は(または) : or又は訪問を受けたときは、これに応じ、面接を受けること。
ロ 保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官又は(または) : or又は保護司(ほごし) : volunteer probation officer保護司から、労働(ろうどう) : labor労働又は(または) : or又は通学の状況、収入(しゅうにゅう) : income収入又は(または) : or又は支出(ししゅつ) : expenditure支出の状況、家庭環境(かんきょう) : environment環境、交友関係その(その) : his/her[人を指す場合]その他の生活(せいかつ) : life生活の実態を示す事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実であって指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督を行うため把握すべきものを明らかにするよう求められたときは、これに応じ、その(その) : his/her[人を指す場合]その事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実申告(しんこく) : report申告し、又は(または) : or又はこれに関する資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料提示する(ていじする) : present, produce, show, make available提示すること。
三 保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察に付されたときは、速やかに(すみやかに) : promptly速やかに住居(じゅうきょ) : residence住居を定め、その(その) : his/her[人を指す場合]その地を管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長にその(その) : his/her[人を指す場合]その届出(とどけで) : notification, report届出をすること(第三十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第四十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2において準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。次号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において同じ。)の規定(きてい) : provision規定により住居(じゅうきょ) : residence住居を特定された場合及び(および) : and及び次条(じじょう) : immediately following Article, the following Article次条第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定(きてい) : provision規定により宿泊すべき特定の場所を定められた場合を除く。)。
四 号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]届出(とどけで) : notification, report届出に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る住居(じゅうきょ) : residence住居(第三十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により住居(じゅうきょ) : residence住居を特定された場合には当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該住居(じゅうきょ) : residence住居、次号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の転居の許可(きょか) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を受けた場合には当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該許可(きょか) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る住居(じゅうきょ) : residence住居)に居住する(きょじゅうする) : reside居住すること(次条(じじょう) : immediately following Article, the following Article次条第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定(きてい) : provision規定により宿泊すべき特定の場所を定められた場合を除く。)。
五 転居又は(または) : or又は七日以上の旅行をするときは、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の許可(きょか) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可を受けること。
(特別遵守事項)
第五十一条 保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者は、一般遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項のほか、遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守すべき特別の事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「特別遵守事項」という。)が定められたときは、これを遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、次条(じじょう) : immediately following Article, the following Article次条の定めるところにより、これに違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反した場合に第七十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項刑法第二十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二及び(および) : and及び第二十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに少年法第二十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の四第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分がされることがあることを踏まえ、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項について、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者の改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生のために特に必要と認められる範囲内において、具体的に定めるものとする(とする) : shall beとする
一 犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪性のある者との交際、いかがわしい場所への出入り、遊興による浪費、過度の飲酒その(その) : his/her[人を指す場合]その他の犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪又は(または) : or又は非行に結び付くおそれ(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood, threat of / 紛争のおそれおそれのある特定の行動をしてはならない(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない;何人も…してはならないしてはならないこと。
二 労働(ろうどう) : labor労働に従事すること、通学することその(その) : his/her[人を指す場合]その他の再び犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪をすることがなく又は(または) : or又は非行のない健全な生活(せいかつ) : life生活態度を保持する(ほじする) : maintain, retain保持するために必要と認められる特定の行動を実行(じっこう) : performance, implementation, execution実行し、又は(または) : or又は継続すること。
三 七日未満(みまん) : less than[原則] / 1万円未満の端数, under[年齢の場合] / 18歳未満の者未満の旅行、離職(りしょく) : separation from service離職身分(みぶん) : status身分関係の異動その(その) : his/her[人を指す場合]その他の指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督を行うため事前に(じぜんに) : in advance事前に把握しておくことが特に重要と認められる生活(せいかつ) : life生活又は(または) : or又は身分(みぶん) : status身分上の特定の事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項について、緊急(きんきゅう) : emergency[一般的], urgency[「応急に」の意味が含まれている場合。切羽詰っている状態の時。]緊急の場合を除き、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官又は(または) : or又は保護司(ほごし) : volunteer probation officer保護司申告(しんこく) : report申告すること。
四 医学、心理学、教育(きょういく) : education, instruction / 災害を受けた児童及び生徒の応急の教育に関する事項教育学、社会学その(その) : his/her[人を指す場合]その他の専門的知識(せんもんてきちしき) : expert knowledge専門的知識に基づく(にもとづく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく特定の犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪的傾向を改善する(かいぜんする) : improve改善するための体系化された手順による処遇(しょぐう) : treatment / 被保護者に対する処遇処遇として法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣が定めるものを受けること。
五 法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣が指定する(していする) : designate指定する施設(しせつ) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者を監護(かんご) : custody, caring for / 子の監護に関する事項監護すべき者の居宅その(その) : his/her[人を指す場合]その他の改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生のために適当と認められる特定の場所であって、宿泊の用に供されるものに一定の期間(きかん) : period, period of time, term期間宿泊して指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督を受けること。
六 その(その) : his/her[人を指す場合]その指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督を行うため特に必要な事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(特別遵守事項の設定及び変更)
第五十二条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年について、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、少年法第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分をした家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所意見(いけん) : opinion意見を聴き、これに基づいて、特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を定めることができる。これを変更するときも、同様とする(どうようとする) : the same shall apply to同様とする
2 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者又は(または) : or又は仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者について、保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出により、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を定めることができる。保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出により、これを変更するときも、同様とする(どうようとする) : the same shall apply to同様とする
3 前項の場合において(ぜんこうのばあいにおいて) : in the case referred to in the preceding paragraph前項の場合において少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院からの仮退院又は(または) : or又は仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放を許す旨の決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定による釈放(しゃくほう) : release釈放の時までに特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を定め、又は(または) : or又は変更するときは、保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出を要しないものとする(とする) : shall beとする
4 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者について、その(その) : his/her[人を指す場合]その保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察開始(かいし) : commencement, start, beginning開始に際し、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、刑法第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察に付する旨の言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡しをした裁判所(さいばんしょ) : court裁判所意見(いけん) : opinion意見を聴き、これに基づいて、特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を定めることができる。
5 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項の場合のほか、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者について、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する地方裁判所(ちほうさいばんしょ) : district court地方裁判所家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所又は(または) : or又は簡易裁判所(かんいさいばんしょ) : summary court簡易裁判所に対し、定めようとする(とする) : shall beとする又は(または) : or又は変更しようとする(とする) : shall beとする特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の内容を示すとともに、必要な資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料提示(ていじ) : presentation, production, showing, making available提示して、その(その) : his/her[人を指す場合]その意見(いけん) : opinion意見を聴いた上、特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を定め、又は(または) : or又は変更することができる(することができる) : mayすることができるただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、当該裁判所が不相当とする旨の意見を述べたものについては、この限りでない
(特別遵守事項の取消し)
第五十三条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、保護観察処分少年又は保護観察付執行猶予者について定められている特別遵守事項につき、必要がなくなったと認めるときは法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、これを取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消すものとする(とする) : shall beとする
2 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、保護観察所の長の申出により、少年院仮退院者又は仮釈放者について定められている特別遵守事項につき、必要がなくなったと認めるときは法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、これを取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消すものとする(とする) : shall beとする
3 前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前項の規定により特別遵守事項を取り消す場合について準用する
(一般遵守事項の通知)
第五十四条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、少年法第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分があったとき又は(または) : or又は刑法第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察に付する旨の言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡しがあったときは、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年又は(または) : or又は保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者に対し、一般遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の内容を記載した書面を交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長は、第三十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第四十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定により、懲役(ちょうえき) : imprisonment with work懲役若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは禁錮(きんこ) : imprisonment without work禁錮刑(けい) : punishment又は(または) : or又は保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行のため収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容している者を釈放する(しゃくほうする) : release釈放するときは、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、その(その) : his/her[人を指す場合]その者に対し、一般遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の内容を記載した書面を交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(特別遵守事項の通知)
第五十五条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者について、特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項が定められ、又は(または) : or又は変更されたときは、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者に対し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の内容を記載した書面を交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならないただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、次項に規定する場合については、この限りでない
2 刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長は、懲役(ちょうえき) : imprisonment with work懲役若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは禁錮(きんこ) : imprisonment without work禁錮刑(けい) : punishment又は(または) : or又は保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行のため収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容している者について、第三十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第四十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定による釈放(しゃくほう) : release釈放の時までに特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項が定められたときは、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、その(その) : his/her[人を指す場合]その釈放(しゃくほう) : release釈放の時に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項釈放(しゃくほう) : release釈放の時までに変更された場合には、変更後のもの)の内容を記載した書面を交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならないただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、その釈放の時までに当該特別遵守事項が取り消されたときは、この限りでない
(生活行動指針)
第五十六条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、保護観察対象者について、保護観察における指導監督を適切に行うため必要があると認めるときは法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者の改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生資する(しする) : contribute資する生活(せいかつ) : life生活又は(または) : or又は行動の指針(ししん) : guideline指針以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「生活行動指針」という。)を定めることができる。
2 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により生活(せいかつ) : life生活行動指針(ししん) : guideline指針を定めたときは、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者に対し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該生活(せいかつ) : life生活行動指針(ししん) : guideline指針の内容を記載した書面を交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者は、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により生活(せいかつ) : life生活行動指針(ししん) : guideline指針が定められたときは、これに即して生活(せいかつ) : life生活し、及び(および) : and及び行動するよう努めなければならない(するようつとめなければならない) : shall endeavor toするよう努めなければならない
(指導監督の方法)
第五十七条 保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察における指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督は、次に掲げる方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によって行うものとする(とする) : shall beとする
一 面接その(その) : his/her[人を指す場合]その他の適当な方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者と接触を保ち、その(その) : his/her[人を指す場合]その行状(ぎょうじょう) : behavior行状を把握すること。
二 保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者が一般遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「遵守事項」という。)を遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守し、並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに生活(せいかつ) : life生活行動指針(ししん) : guideline指針に即して生活(せいかつ) : life生活し、及び(および) : and及び行動するよう、必要な指示(しじ) : instruction指示その(その) : his/her[人を指す場合]その他の措置(そち) : measure / 規制措置措置をとること。
三 特定の犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪的傾向を改善する(かいぜんする) : improve改善するための専門的処遇(しょぐう) : treatment / 被保護者に対する処遇処遇を実施すること。
2 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、前項の指導監督を適切に行うため特に必要があると認めるときは保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者に対し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督に適した宿泊場所を供与(きょうよ) : give供与することができる(することができる) : mayすることができる
(補導援護の方法)
第五十八条 保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察における補導援護(ほどうえんご) : guidance and aid補導援護は、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者が自立した生活(せいかつ) : life生活営む(いとなむ) : operate営むことができるようにするため、その(その) : his/her[人を指す場合]その自助の責任(せきにん) : liability, responsibility, accountability責任を踏まえつつ、次に掲げる方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によって行うものとする(とする) : shall beとする
一 適切な住居(じゅうきょ) : residence住居その(その) : his/her[人を指す場合]その他の宿泊場所を得ること及び(および) : and及び当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該宿泊場所に帰住することを助けること。
二 医療及び(および) : and及び療養を受けることを助けること。
三 職業を補導(ほどう) : correctional guidance補導し、及び(および) : and及び就職を助けること。
四 教養訓練の手段(しゅだん) : means手段を得ることを助けること。
五 生活環境(せいかつかんきょう) : living environment生活環境改善(かいぜん) : improvement改善し、及び(および) : and及び調整すること。
六 社会生活(しゃかいせいかつ) : social life社会生活に適応させるために必要な生活(せいかつ) : life生活指導(しどう) : guidance, instruction指導を行うこと。
七 前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者が健全な社会生活(しゃかいせいかつ) : social life社会生活営む(いとなむ) : operate営むために必要な助言(じょげん) : advice助言その(その) : his/her[人を指す場合]その他の措置(そち) : measure / 規制措置措置をとること。
(保護者に対する措置)
第五十九条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、必要があると認めるときは保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察に付されている少年(しょうねん) : juvenile少年少年法第二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する少年(しょうねん) : juvenile少年であって、保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)の保護者(同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する保護者をいう。)に対し、その(その) : his/her[人を指す場合]その少年(しょうねん) : juvenile少年監護(かんご) : custody, caring for / 子の監護に関する事項監護に関する責任(せきにん) : liability, responsibility, accountability責任を自覚させ、その(その) : his/her[人を指す場合]その改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生資する(しする) : contribute資するため、指導(しどう) : guidance, instruction指導助言(じょげん) : advice助言その(その) : his/her[人を指す場合]その他の適当な措置(てきとうなそち) : appropriate measure適当な措置をとることができる。
(保護観察の管轄)
第六十条 保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察は、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者の居住地(きょじゅうち) : place of residence居住地住居(じゅうきょ) : residence住居がないか、又は(または) : or又は明らかでないときは、現在地(げんざいち) : current residence, current place現在地又は(または) : or又は明らかである最後の居住地(きょじゅうち) : place of residence居住地若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地)を管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所つかさどる(つかさどる) : take charge ofつかさどる
(保護観察の実施者)
第六十一条 保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察における指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督及び(および) : and及び補導援護(ほどうえんご) : guidance and aid補導援護は、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者の特性、とるべき措置(そち) : measure / 規制措置措置の内容その(その) : his/her[人を指す場合]その他の事情(じじょう) : circumstance事情勘案(かんあん) : consideration / …を勘案して勘案し、保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官又は(または) : or又は保護司(ほごし) : volunteer probation officer保護司をして行わせるものとする(とする) : shall beとする
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項補導援護(ほどうえんご) : guidance and aid補導援護は、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者の改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生を図るため有効(ゆうこう) : valid有効かつ(かつ) : andかつ適切であると認められる場合には、更生保護事業法(平成七年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第八十六号)の規定(きてい) : provision規定により更生保護事業(こうせいほごじぎょう) : rehabilitation services更生保護事業営む(いとなむ) : operate営むその(その) : his/her[人を指す場合]その他の適当な者に委託(いたく) : entrustment, consignment委託して行うことができる。
(応急の救護)
第六十二条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者が、適切な医療、食事、住居(じゅうきょ) : residence住居その(その) : his/her[人を指す場合]その他の健全な社会生活(しゃかいせいかつ) : social life社会生活営む(いとなむ) : operate営むために必要な手段(しゅだん) : means手段を得ることができないため、その(その) : his/her[人を指す場合]その改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生が妨げられるおそれ(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood, threat of / 紛争のおそれおそれがある場合には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者が公共の衛生(えいせい) : health, sanitation衛生福祉(ふくし) : welfare福祉に関する機関その(その) : his/her[人を指す場合]その他の機関からその(その) : his/her[人を指す場合]その目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の範囲内で必要な応急の救護(きゅうご) : relief and protection, aid / 応急の救護救護を得られるよう、これを援護(えんご) : aid, assistance援護しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定による援護(えんご) : aid, assistance援護によっては必要な応急の救護(きゅうご) : relief and protection, aid / 応急の救護救護が得られない場合には、保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、予算(よさん) : budget予算の範囲内で、自らその(その) : his/her[人を指す場合]その救護(きゅうご) : relief and protection, aid / 応急の救護救護を行うものとする(とする) : shall beとする
3 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項救護(きゅうご) : relief and protection, aid / 応急の救護救護は、更生保護事業法規定(きてい) : provision規定により更生保護事業(こうせいほごじぎょう) : rehabilitation services更生保護事業営む(いとなむ) : operate営むその(その) : his/her[人を指す場合]その他の適当な者に委託(いたく) : entrustment, consignment委託して行うことができる。
4 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による措置(そち) : measure / 規制措置措置をとるに当たっては、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者の自助の責任(せきにん) : liability, responsibility, accountability責任の自覚を損なわないよう配慮(はいりょ) : consideration配慮しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(出頭の命令及び引致)
第六十三条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会又は(または) : or又は保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、その職務を行うため必要があると認めるときは保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者に対し、出頭(しゅっとう) : appearance[裁判所への出頭], attendance[委員会等への出頭]出頭命ずる(めいずる) : order命ずることができる。
2 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者について、次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当すると認める場合には、裁判官(さいばんかん) : judge裁判官あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ発する引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致状により、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者を引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致することができる(することができる) : mayすることができる
一 正当な理由(せいとうなりゆう) : justifiable grounds, just cause正当な理由がないのに、第五十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する住居(じゅうきょ) : residence住居居住(きょじゅう) : residence居住しないとき(第五十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定(きてい) : provision規定により宿泊すべき特定の場所を定められた場合には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該場所に宿泊しないとき)。
二 遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守しなかったことを疑う(うたがう) : suspect疑う足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りる十分な理由(じゅうぶんなりゆう) : sufficient grounds, sufficient reason十分な理由があり、かつ(かつ) : andかつ正当な理由(せいとうなりゆう) : justifiable grounds, just cause正当な理由がないのに、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定による出頭(しゅっとう) : appearance[裁判所への出頭], attendance[委員会等への出頭]出頭命令(めいれい) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令に応ぜず、又は(または) : or又は応じないおそれ(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood, threat of / 紛争のおそれおそれがあるとき。
3 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者又は(または) : or又は仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者について、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当すると認める場合には、裁判官(さいばんかん) : judge裁判官あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ発する引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致状により、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者又は(または) : or又は仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者を引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致することができる(することができる) : mayすることができる
4 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致状は保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求により、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致状は地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求により、その(その) : his/her[人を指す場合]その所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する地方裁判所(ちほうさいばんしょ) : district court地方裁判所家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所又は(または) : or又は簡易裁判所(かんいさいばんしょ) : summary court簡易裁判所裁判官(さいばんかん) : judge裁判官が発する。
5 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致状は、判事補(はんじほ) : assistant judge判事補が一人(ひと) : personで発することができる(することができる) : mayすることができる
6 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致状は、保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行させるものとする(とする) : shall beとする。ただし、保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行させることが困難であるときは、警察官(けいさつかん) : police official警察官その(その) : his/her[人を指す場合]その執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行嘱託(しょくたく) : temporary employee[嘱託員などの場合], commission[裁判の嘱託手続などの場合]嘱託することができる(することができる) : mayすることができる
7 刑事訴訟法(昭和二十三年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百三十一号)第六十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第七十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項前段(ぜんだん) : first sentence前段及び(および) : and及び第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第七十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第七十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項本文(ほんぶん) : main clause本文及び(および) : and及び第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定(勾引に関する部分に限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)は、第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致及び(および) : and及びこれらの規定(きてい) : provision規定による保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者の引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致について準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する。この場合において、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「罪名(ざいめい) : charged offense[審理対象としての罪名を意味する場合] / , offense[抽象的意味の場合]罪名公訴事実(こうそじじつ) : charged fact公訴事実要旨(ようし) : gist要旨」とあり、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第七十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「公訴事実(こうそじじつ) : charged fact公訴事実要旨(ようし) : gist要旨」とあり、及び(および) : and及び法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第七十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項本文(ほんぶん) : main clause本文中「公訴事実(こうそじじつ) : charged fact公訴事実要旨(ようし) : gist要旨及び(および) : and及び弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任することができる(することができる) : mayすることができる並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに貧困その(その) : his/her[人を指す場合]その他の事由により自ら弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないときは弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる旨」とあるのは「引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致の理由」と、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「裁判長(さいばんちょう) : presiding judge裁判長又は(または) : or又は受命裁判官(じゅめいさいばんかん) : authorized judge受命裁判官」とあるのは「裁判官(さいばんかん) : judge裁判官」と、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第七十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2中「刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設」とあるのは「刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設又は(または) : or又は少年(しょうねん) : juvenile少年鑑別所」と、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第七十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体構成員(こうせいいん) : member構成員又は(または) : or又は裁判所(さいばんしょ) : court裁判所書記」とあるのは「地方更生保護(こうせいほご) : rehabilitation, offenders rehabilitation, rehabilitation service更生保護委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致した場合においては委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員又は(または) : or又は保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長が引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致した場合においては保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官」と読み替えるものとする(とする) : shall beとする
8 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致状により引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致された者については、引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致すべき場所に引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致された時…から…以内に(…から…いないに) : within … from … / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから二十四時間以内に釈放(しゃくほう) : release釈放しなければならない(しなければならない) : shallしなければならないただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、その時間内に第七十三条第一項、第七十六条第一項又は第八十条第一項の規定によりその者が留置されたときは、この限りでない
9 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会が行う第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による命令(めいれい) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令、第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る判断及び(および) : and及び前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項本文(ほんぶん) : main clause本文規定(きてい) : provision規定による釈放(しゃくほう) : release釈放に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る判断は、三人(ひと) : person委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員をもって構成する合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体(第七十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定による申請(しんせい) : application申請、第七十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定又は(または) : or又は第八十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をするか否かに関する審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理開始(かいし) : commencement, start, beginning開始後においては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理を担当する合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体)で行う。ただし、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項本文(ほんぶん) : main clause本文規定(きてい) : provision規定による釈放(しゃくほう) : release釈放に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会の判断については、急速(きゅうそく) : urgency急速を要するときは、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会指名する(しめいする) : designate, nominate指名する人(ひと) : person委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員で行うことができる。
10 第十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定する(きていする) : provide規定する措置(そち) : measure / 規制措置措置のための合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体又は(または) : or又は委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員による調査について、第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体議事(ぎじ) : meeting[議事の経過] / 議事を開き議決する, decision[議事を決す場合], business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成する議事について、それぞれ準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用するこの場合において、…中「…」とあるのは、「…」と読み替えるものとする(このばあいにおいて、…ちゅう「…」とあるのは、「…」とよみかえるものとする) : in this case, the term "…" in … shall be deemed to be replaced with "…"この場合において、第十三条中「、地方更生保護委員会及び保護観察所の長」とあるのは、「及び保護観察所の長」と読み替えるものとする
(保護観察のための調査)
第六十四条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、保護観察のための調査において、必要があると認めるときは関係人(かんけいにん) : relevant person, person concerned / 事件関係人, interested person[利害関係人]関係人に対し、質問(しつもん) : question / 質問の制限質問をし、及び(および) : and及び資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料提示(ていじ) : presentation, production, showing, making available提示を求めることができる。
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定による質問(しつもん) : question / 質問の制限質問及び(および) : and及び資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料提示(ていじ) : presentation, production, showing, making available提示の求めは、保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官又は(または) : or又は保護司(ほごし) : volunteer probation officer保護司をして行わせるものとする(とする) : shall beとする
3 第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、第一項の規定による質問及び資料の提示の求めについて準用する
(被害者等の心情等の伝達)
第六十五条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者について、被害者(ひがいしゃ) : victim, aggrieved party[民事の場合], injured party["injuring party"との対で使用する場合]被害者等(当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者が刑(けい) : punishment若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分を言い渡される理由となった犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは刑(けい) : punishment法令(ほうれい) : laws and regulations法令に触れる行為(こうい) : act, conduct行為により害を被った者(以下この項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「被害者(ひがいしゃ) : victim, aggrieved party[民事の場合], injured party["injuring party"との対で使用する場合]被害者」という。)又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その法定代理人(ほうていだいりにん) : statutory agent / 未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない法定代理人若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは被害者(ひがいしゃ) : victim, aggrieved party[民事の場合], injured party["injuring party"との対で使用する場合]被害者死亡(しぼう) : death死亡した場合若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(その) : his/her[人を指す場合]その心身に重大な(じゅうだいな) : serious[原則] / 重大な事故, gross[過失の場合] / 重大な過失, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な変更;重大な事由, grave, major重大な故障がある場合におけるその(その) : his/her[人を指す場合]その配偶者(はいぐうしゃ) : spouse配偶者直系(ちょっけい) : lineal直系親族(しんぞく) : relative親族若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは兄弟姉妹をいう。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この条において同じ。)から、被害(ひがい) : damage, harm被害に関する心情、被害者(ひがいしゃ) : victim, aggrieved party[民事の場合], injured party["injuring party"との対で使用する場合]被害者等の置かれている状況又は(または) : or又は保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者の生活(せいかつ) : life生活若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは行動に関する意見(いけん) : opinion意見(以下この条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2において「心情等」という。)の伝達(でんたつ) : transmission伝達申出(もうしで) : offer, proposal, report申出があったときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該心情等を聴取(ちょうしゅ) : hearing / 意見聴取聴取し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察対象者に伝達(でんたつ) : transmission伝達するものとする(するものとする) : shallするものとするただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、その伝達をすることが当該保護観察対象者の改善更生を妨げるおそれがあり、又は当該被害に係る事件の性質、保護観察の実施状況その他の事情を考慮して相当でないと認めるときは、この限りでない
2 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、被害者(ひがいしゃ) : victim, aggrieved party[民事の場合], injured party["injuring party"との対で使用する場合]被害者等の居住地(きょじゅうち) : place of residence居住地管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する他の保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長に対し、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項申出(もうしで) : offer, proposal, report申出受理(じゅり) : acceptance[原則], receipt[書面の受理]受理及び(および) : and及び心情等の聴取(ちょうしゅ) : hearing / 意見聴取聴取に関する事務を嘱託(しょくたく) : temporary employee[嘱託員などの場合], commission[裁判の嘱託手続などの場合]嘱託することができる(することができる) : mayすることができる。この場合において、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項ただし書(ただしがき) : provisoただし書規定(きてい) : provision規定により当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長が心情等の伝達(でんたつ) : transmission伝達をしないこととする(とする) : shall beとするときは、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該他の保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の意見(いけん) : opinion意見を聴かなければならない。
第二節 保護観察処分少年
少年法第二十四条第一項第一号の保護処分の期間)
第六十六条 保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年に対する保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察期間(きかん) : period, period of time, term期間は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年が二十歳に達するまで(その(その) : his/her[人を指す場合]その期間(きかん) : period, period of time, term期間が二年に満たない(にみたない) : less than[原則] / 一株に満たない端数, under[年齢の場合] / 14歳に満たない者に満たない場合には、二年)とする(とする) : shall beとする。ただし、第六十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察期間(きかん) : period, period of time, term期間が定められたときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該期間(きかん) : period, period of time, term期間とする(とする) : shall beとする
(警告及び少年法第二十六条の四第一項の決定の申請)
第六十七条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、保護観察処分少年が、遵守事項を遵守しなかったと認めるときは当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年に対し、これを遵守する(じゅんしゅする) : observe, comply遵守するよう警告(けいこく) : warning警告を発することができる(することができる) : mayすることができる
2 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、前項の警告を受けた保護観察処分少年が、なお遵守事項を遵守せず、その程度が重いと認めるときは少年法第二十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の四第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定申請(しんせい) : application申請することができる(することができる) : mayすることができる
(家庭裁判所への通告等)
第六十八条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年について、新たに少年法第三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事由があると認めるときは、家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所通告(つうこく) : notification通告することができる(することができる) : mayすることができる
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定による通告(つうこく) : notification通告があった場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該通告(つうこく) : notification通告に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年が二十歳以上であるときは、これを少年法第二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項少年(しょうねん) : juvenile少年とみなして、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二章(しょう) : Chapter / 第1章規定(きてい) : provision規定適用する(てきようする) : apply適用する
3 家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所は、前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により少年法第二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項少年(しょうねん) : juvenile少年とみなされる保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年に対して同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分をするときは、保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定と同時に、その(その) : his/her[人を指す場合]その者が二十三歳を超えない(をこえない) : not exceedingを超えない期間(きかん) : period, period of time, term期間内において、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察期間(きかん) : period, period of time, term期間又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院収容する(しゅうようする) : detain, commit収容する期間(きかん) : period, period of time, term期間を定めなければならない。
(保護観察の解除)
第六十九条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、保護観察処分少年について、保護観察を継続する必要がなくなったと認めるときは保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察解除(かいじょ) : cancellation解除するものとする(するものとする) : shallするものとする
(保護観察の一時解除)
第七十条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、保護観察処分少年について、その改善更生に資すると認めるときは期間(きかん) : period, period of time, term期間を定めて、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を一時的に解除(かいじょ) : cancellation解除することができる(することができる) : mayすることができる
2 前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を一時的に解除(かいじょ) : cancellation解除されている保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年については、第四十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第五十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2から第五十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2まで、第六十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第六十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第六十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第六十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第六十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定は、適用(てきよう) : application適用しない。
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を一時的に解除(かいじょ) : cancellation解除されている保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年に対する第五十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第六十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、第五十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2中「以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「一般遵守事項」という」とあるのは「第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を除く」と、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「守り、保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官及び(および) : and及び保護司(ほごし) : volunteer probation officer保護司による指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督誠実に(せいじつに) : sincerely, in good faith誠実に受ける」とあるのは「守る」と、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第五号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「転居又は(または) : or又は七日以上の旅行」とあるのは「転居」と、第六十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」とあるのは「第七十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により読み替えて適用(てきよう) : application適用される第五十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項とする(とする) : shall beとする
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分があったときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分を受けた保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年について定められている特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分と同時に取り消されたものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
5 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、第一項の規定により保護観察を一時的に解除されている保護観察処分少年について、再び保護観察を実施する必要があると認めるときは、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分を取り消さなければならない。
6 前項の場合において(ぜんこうのばあいにおいて) : in the case referred to in the preceding paragraph前項の場合において保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、保護観察処分(かんさつしょぶん) : surveillance action観察処分少年(しょうねん) : juvenile少年が第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を一時的に解除(かいじょ) : cancellation解除されている間に第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により読み替えて適用(てきよう) : application適用される第五十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守しなかったことを理由として、第六十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による警告(けいこく) : warning警告を発し、又は(または) : or又は条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による申請(しんせい) : application申請することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
第三節 少年院仮退院者
(少年院への戻し収容の申請)
第七十一条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、保護観察所の長の申出により、少年院仮退院者が遵守事項を遵守しなかったと認めるときは当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者を少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院送致(そうち) : referral送致した家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所に対し、これを少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院に戻して収容する(しゅうようする) : detain, commit収容する旨の決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定申請(しんせい) : application申請することができる(することができる) : mayすることができる。ただし、二十三歳に達している少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者については、少年院法第十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する事由に該当すると認めるときに限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る
(少年院への戻し収容の決定)
第七十二条 前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条申請(しんせい) : application申請を受けた家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、当該申請に係る少年院仮退院者について、相当と認めるときは、これを少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院に戻して収容する(しゅうようする) : detain, commit収容する旨の決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定することができる(することができる) : mayすることができる
2 家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、前項の決定をする場合において、二十三歳に満たない少年院仮退院者を二十歳を超えて少年院に収容する必要があると認めるときは当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定と同時に、その(その) : his/her[人を指す場合]その者が二十三歳を超えない(をこえない) : not exceedingを超えない期間(きかん) : period, period of time, term期間内において、少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院収容する(しゅうようする) : detain, commit収容する期間(きかん) : period, period of time, term期間を定めることができる。その(その) : his/her[人を指す場合]その者が既に二十歳に達しているときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定と同時に、二十三歳を超えない(をこえない) : not exceedingを超えない期間(きかん) : period, period of time, term期間内において、少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院収容する(しゅうようする) : detain, commit収容する期間(きかん) : period, period of time, term期間を定めなければならない。
3 家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所は、二十三歳に達している少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者について第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をするときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定と同時に、その(その) : his/her[人を指す場合]その者が二十六歳を超えない(をこえない) : not exceedingを超えない期間(きかん) : period, period of time, term期間内において、少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院収容する(しゅうようする) : detain, commit収容する期間(きかん) : period, period of time, term期間を定めなければならない。
4 家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所は、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る事件(じけん) : case事件審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理に当たっては、医学、心理学、教育(きょういく) : education, instruction / 災害を受けた児童及び生徒の応急の教育に関する事項教育学、社会学その(その) : his/her[人を指す場合]その他の専門的知識(せんもんてきちしき) : expert knowledge専門的知識を有する者及び(および) : and及び保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の意見(いけん) : opinion意見を聴かなければならない。
5 前三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項に定めるもののほか、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る事件(じけん) : case事件手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding, proceedings手続は、その(その) : his/her[人を指す場合]その性質に反しない限り、少年(しょうねん) : juvenile少年保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る事件(じけん) : case事件手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding, proceedings手続の例による。
(留置)
第七十三条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、第六十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致状により引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致された少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者について、第七十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2申出(もうしで) : offer, proposal, report申出があり同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定による申請(しんせい) : application申請をするか否かに関する審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理開始(かいし) : commencement, start, beginning開始するときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者を刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設又は(または) : or又は少年(しょうねん) : juvenile少年鑑別所に留置(りゅうち) : detention留置することができる(することができる) : mayすることができる
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定による留置(りゅうち) : detention留置期間(きかん) : period, period of time, term期間は、引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致すべき場所に引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致された日から起算して十日以内とする(とする) : shall beとする。ただし、その(その) : his/her[人を指す場合]その期間(きかん) : period, period of time, term期間中であっても、留置(りゅうち) : detention留置の必要がなくなったと認めるときは、直ちに(ただちに) : immediately直ちに少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者を釈放(しゃくほう) : release釈放しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により留置(りゅうち) : detention留置されている少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者について、第七十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定による申請(しんせい) : application申請があったときは、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該申請(しんせい) : application申請に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所からの決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定通知(つうち) : notice通知があるまでの間又は(または) : or又は少年法第十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の観護の措置(そち) : measure / 規制措置措置がとられるまでの間、継続して留置(りゅうち) : detention留置することができる(することができる) : mayすることができる。ただし、留置(りゅうち) : detention留置期間(きかん) : period, period of time, term期間は、通じて二十日を超える(をこえる) : exceedingを超えることができない。
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による留置(りゅうち) : detention留置及び(および) : and及び第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項ただし書(ただしがき) : provisoただし書規定(きてい) : provision規定による釈放(しゃくほう) : release釈放に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る判断は、三人(ひと) : person委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員をもって構成する合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体(第七十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定による申請(しんせい) : application申請をするか否かに関する審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理開始(かいし) : commencement, start, beginning開始後においては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理を担当する合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体)で行う。ただし、急速(きゅうそく) : urgency急速を要するときは、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会指名する(しめいする) : designate, nominate指名する人(ひと) : person委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員で行うことができる。
5 第十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定する(きていする) : provide規定する措置(そち) : measure / 規制措置措置のための合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体又は(または) : or又は委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員による調査について、第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体議事(ぎじ) : meeting[議事の経過] / 議事を開き議決する, decision[議事を決す場合], business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成する議事について、それぞれ準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用するこの場合において、…中「…」とあるのは、「…」と読み替えるものとする(このばあいにおいて、…ちゅう「…」とあるのは、「…」とよみかえるものとする) : in this case, the term "…" in … shall be deemed to be replaced with "…"この場合において、第十三条中「、地方更生保護委員会及び保護観察所の長」とあるのは、「及び保護観察所の長」と読み替えるものとする
6 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による留置(りゅうち) : detention留置については、行政不服審査法による不服申立て(ふふくもうしたて) : appeal不服申立てすることができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(少年院仮退院者の退院を許す処分)
第七十四条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者について、保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出があった場合において、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を継続する必要がなくなったと認めるとき(二十三歳を超える(をこえる) : exceedingを超える少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院仮退院者については、少年院法第十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する事由に該当しなくなったと認めるときその(その) : his/her[人を指す場合]その保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を継続する必要がなくなったと認めるとき)は、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、退院を許さなければならない。
2 第四十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前項の決定について準用する
第四節 仮釈放者
(仮釈放の取消し)
第七十五条 刑法第二十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しは、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者に対する保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察つかさどる(つかさどる) : take charge ofつかさどる保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会が、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもってするものとする(するものとする) : shallするものとする
2 刑法第二十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に該当することを理由とする(とする) : shall beとする前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定は、保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出によらなければならない。
3 刑事訴訟法第四百八十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2…から…までの規定(…から…までのきてい) : provisions … to … inclusiveから第四百八十九条までの規定は、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放を取り消された者の収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容について適用(てきよう) : application適用があるものとする(とする) : shall beとする
(留置)
第七十六条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、第六十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致状により引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致された仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者について、刑法第二十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]までに該当する場合であって前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をするか否かに関する審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理開始(かいし) : commencement, start, beginning開始する必要があると認めるとき、又は(または) : or又は条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申出(もうしで) : offer, proposal, report申出がありその(その) : his/her[人を指す場合]その審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理開始(かいし) : commencement, start, beginning開始するときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者を刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設又は(または) : or又は少年(しょうねん) : juvenile少年鑑別所に留置(りゅうち) : detention留置することができる(することができる) : mayすることができる
2 前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者が留置(りゅうち) : detention留置された場合において、その(その) : his/her[人を指す場合]その者の仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放が取り消されたときは、刑法第二十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、その(その) : his/her[人を指す場合]その留置(りゅうち) : detention留置の日数は、刑期(けいき) : term, term of sentence刑期算入(さんにゅう) : inclusion算入するものとする(するものとする) : shallするものとする
3 第七十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項から第六項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項まで…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、第一項の規定による留置について準用するこの場合において、…中「…」とあるのは、「…」と読み替えるものとする(このばあいにおいて、…ちゅう「…」とあるのは、「…」とよみかえるものとする) : in this case, the term "…" in … shall be deemed to be replaced with "…"この場合において、同条第四項中「第七十一条の規定による申請」とあるのは、「第七十五条第一項の決定」と読み替えるものとする
(保護観察の停止)
第七十七条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、保護観察所の長の申出により、仮釈放者の所在が判明しないため保護観察が実施できなくなったと認めるときは決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止することができる(することができる) : mayすることができる
2 前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止されている仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者の所在が判明したときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その所在の地を管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、直ちに(ただちに) : immediately直ちに決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、その(その) : his/her[人を指す場合]その停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止を解かなければならない。
3 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定は、急速(きゅうそく) : urgency急速を要するときは、第二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、一人(ひと) : person委員(いいん) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員することができる(することができる) : mayすることができる
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止されている仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者が第六十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致状により引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致されたときは、第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定があったものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
5 仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者の刑期(けいき) : term, term of sentence刑期は、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定によってその(その) : his/her[人を指す場合]その進行を停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止し、第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定があった時からその(その) : his/her[人を指す場合]その進行を始める。
6 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者が第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止されている間に遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守しなかったことを理由として、仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しすることができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
7 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした後、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止の理由がなかったことが明らかになったときは、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を取り消さなければならない。
8 前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定が取り消された場合における仮釈放(かりしゃくほう) : parole仮釈放者の刑期(けいき) : term, term of sentence刑期計算(けいさん) : account[会計上の計算], calculation[期間等の計算]計算については、第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定は、適用(てきよう) : application適用しない。
(仮釈放者の不定期刑の終了)
第七十八条 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、不定期刑に処せられ、仮釈放を許されている者であって、仮釈放前又は仮釈放中にその刑の短期が経過したものについて、保護観察所の長の申出により、刑の執行を終了するのを相当と認めるときは少年法第五十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を受け終わったものとしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 第四十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前項の決定について準用する
第五節 保護観察付執行猶予者
(検察官への申出)
第七十九条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者について、刑法第二十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定(きてい) : provision規定により刑(けい) : punishment執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡し取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消すべきものと認めるときは、刑事訴訟法第三百四十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する地方裁判所(ちほうさいばんしょ) : district court地方裁判所家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所又は(または) : or又は簡易裁判所(かんいさいばんしょ) : summary court簡易裁判所に対応する検察庁(けんさつちょう) : public prosecutors office検察庁検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官に対し、書面で(しょめんで) : … in writing書面で、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する申出(もうしで) : offer, proposal, report申出しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(留置)
第八十条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、第六十三条第二項の引致状により引致した保護観察付執行猶予者について、前条の申出をするか否かに関する審理を開始する必要があると認めるときは当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者を刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設又は(または) : or又は少年(しょうねん) : juvenile少年鑑別所に留置(りゅうち) : detention留置することができる(することができる) : mayすることができる
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定による留置(りゅうち) : detention留置期間(きかん) : period, period of time, term期間は、引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致すべき場所に引致(いんち) : to bring, to bring … to …引致した日から起算して十日以内とする(とする) : shall beとする。ただし、その(その) : his/her[人を指す場合]その期間(きかん) : period, period of time, term期間中であっても、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条申出(もうしで) : offer, proposal, report申出をする必要がなくなったとき、検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官刑事訴訟法第三百四十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をしないことが明らかになったときその(その) : his/her[人を指す場合]その留置(りゅうち) : detention留置の必要がなくなったときは、直ちに(ただちに) : immediately直ちに保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者を釈放(しゃくほう) : release釈放しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により留置(りゅうち) : detention留置されている保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者について、刑事訴訟法第三百四十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があったときは、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、同法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三百四十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定告知(こくち) : announcement[原則], notification[個別の告知], notice告知があるまでの間、継続して留置(りゅうち) : detention留置することができる(することができる) : mayすることができる。ただし、留置(りゅうち) : detention留置期間(きかん) : period, period of time, term期間は、通じて二十日を超える(をこえる) : exceedingを超えることができない。
4 刑事訴訟法第三百四十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による口頭弁論(こうとうべんろん) : oral argument口頭弁論請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があったときは、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、十日間に限り、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項ただし書(ただしがき) : provisoただし書期間(きかん) : period, period of time, term期間延長(えんちょう) : extension延長することができる(することができる) : mayすることができる。この場合において、その(その) : his/her[人を指す場合]その決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定告知(こくち) : announcement[原則], notification[個別の告知], notice告知については、…の例による(…については、…のれいによる) : shall be governed by … / その時効については、国税の例による;前項の場合には、次の例によるについては、同法による決定の告知の例による
5 第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者の刑(けい) : punishment執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡し取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消すものであるときは、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、その(その) : his/her[人を指す場合]その決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定確定する(かくていする) : become final and binding確定するまでの間、その(その) : his/her[人を指す場合]その者を継続して留置(りゅうち) : detention留置することができる(することができる) : mayすることができる
6 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者が留置(りゅうち) : detention留置された場合において、その(その) : his/her[人を指す場合]その刑(けい) : punishment執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡しが取り消されたときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その留置(りゅうち) : detention留置の日数は、刑期(けいき) : term, term of sentence刑期算入(さんにゅう) : inclusion算入するものとする(するものとする) : shallするものとする
7 第七十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第六項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、第一項の規定による留置について準用する
(保護観察の仮解除)
第八十一条 刑法第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を仮に解除する(かいじょする) : cancel解除する処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分は、地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会が、保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出により、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもってするものとする(するものとする) : shallするものとする
2 刑法第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を仮に解除(かいじょ) : cancellation解除されている保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者については、第四十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第五十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2から第五十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2まで、第六十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第六十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第六十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第七十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条規定(きてい) : provision規定は、適用(てきよう) : application適用しない。
3 刑法第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を仮に解除(かいじょ) : cancellation解除されている保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者に対する第五十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第六十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、第五十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2中「以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「一般遵守事項」という」とあるのは「第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項を除く」と、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「守り、保護観察官(ほごかんさつかん) : probation officer保護観察官及び(および) : and及び保護司(ほごし) : volunteer probation officer保護司による指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督誠実に(せいじつに) : sincerely, in good faith誠実に受ける」とあるのは「守る」と、同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第五号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「転居又は(または) : or又は七日以上の旅行」とあるのは「転居」と、第六十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」とあるのは「第八十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により読み替えて適用(てきよう) : application適用される第五十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項;次に掲げる事項に掲げる事項とする(とする) : shall beとする
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分があったときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分を受けた保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者について定められている特別遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分と同時に取り消されたものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
5 地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、刑法第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を仮に解除(かいじょ) : cancellation解除されている保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予者について、保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出があった場合において、その(その) : his/her[人を指す場合]その行状(ぎょうじょう) : behavior行状にかんがみ再び保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を実施する必要があると認めるときは、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもって、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分を取り消さなければならない。
第四章 生活環境の調整
(収容中の者に対する生活環境の調整)
第八十二条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、刑の執行のため刑事施設に収容されている者又は刑若しくは保護処分の執行のため少年院に収容されている者について、その社会復帰を円滑にするため必要があると認めるときはその(その) : his/her[人を指す場合]その者の家族その(その) : his/her[人を指す場合]その他の関係人(かんけいにん) : relevant person, person concerned / 事件関係人, interested person[利害関係人]関係人を訪問して協力(きょうりょく) : cooperation協力を求めることその(その) : his/her[人を指す場合]その他の方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により、釈放(しゃくほう) : release釈放後の住居(じゅうきょ) : residence住居、就業先その(その) : his/her[人を指す場合]その他の生活環境(せいかつかんきょう) : living environment生活環境の調整を行うものとする(とする) : shall beとする
(保護観察付執行猶予の裁判確定前の生活環境の調整)
第八十三条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、刑法第二十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察に付する旨の言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡しを受け、その(その) : his/her[人を指す場合]その裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判確定する(かくていする) : become final and binding確定するまでの者について、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察を円滑に開始(かいし) : commencement, start, beginning開始するため必要があると認めるときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その者の同意(どうい) : consent同意を得て、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条規定する(きていする) : provide規定する法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により、その(その) : his/her[人を指す場合]その者の住居(じゅうきょ) : residence住居、就業先その(その) : his/her[人を指す場合]その他の生活環境(せいかつかんきょう) : living environment生活環境の調整を行うことができる。
(準用)
第八十四条 第六十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前二条の規定による措置について準用する
第五章 更生緊急保護等
第一節 更生緊急保護
(更生緊急保護)
第八十五条 この節(せつ) : Section / 第1節において「更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護」とは、次に掲げる者が、刑(けい) : punishment事上の手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding, proceedings手続又は(または) : or又は保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分による身体の拘束(しんたいのこうそく) : physical restraint身体の拘束を解かれた後、親族(しんぞく) : relative親族からの援助(えんじょ) : assistance, support援助を受けることができず、若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは公共の衛生(えいせい) : health, sanitation衛生福祉(ふくし) : welfare福祉に関する機関その(その) : his/her[人を指す場合]その他の機関から医療、宿泊、職業その(その) : his/her[人を指す場合]その他の保護を受けることができない場合又は(または) : or又はこれらの援助(えんじょ) : assistance, support援助若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは保護のみによっては改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないと認められる場合に、緊急に(きんきゅうに) : urgently緊急にその(その) : his/her[人を指す場合]その者に対し、金品(きんぴん) : money and/or goods金品給与(きゅうよ) : remuneration[報酬一般], salary[固定給] / 保護司には給与を支給しない, allowance[手当], wage[主に肉体労働に対する賃金]給与し、又は(または) : or又は貸与(たいよ) : lending[原則(有償・無償を問わない)], rental[有償の場合]貸与し、宿泊場所を供与(きょうよ) : give供与し、宿泊場所への帰住、医療、療養、就職又は(または) : or又は教養訓練を助け、職業を補導(ほどう) : correctional guidance補導し、社会生活(しゃかいせいかつ) : social life社会生活に適応させるために必要な生活(せいかつ) : life生活指導(しどう) : guidance, instruction指導を行い、生活環境(せいかつかんきょう) : living environment生活環境改善(かいぜん) : improvement改善又は(または) : or又は調整を図ること等により、その(その) : his/her[人を指す場合]その者が進んで法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律を守る善良な社会の一員となることを援護(えんご) : aid, assistance援護し、その(その) : his/her[人を指す場合]その速やかな改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生を保護することをいう。
一 懲役(ちょうえき) : imprisonment with work懲役禁錮(きんこ) : imprisonment without work禁錮又は(または) : or又は拘留(こうりゅう) : misdemeanor imprisonment without work拘留刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を終わった者
二 懲役(ちょうえき) : imprisonment with work懲役禁錮(きんこ) : imprisonment without work禁錮又は(または) : or又は拘留(こうりゅう) : misdemeanor imprisonment without work拘留刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行免除(めんじょ) : immunity免除を得た者
三 懲役(ちょうえき) : imprisonment with work懲役又は(または) : or又は禁錮(きんこ) : imprisonment without work禁錮刑(けい) : punishment執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡しを受け、その(その) : his/her[人を指す場合]その裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判確定する(かくていする) : become final and binding確定するまでの者
四 号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者のほか、懲役(ちょうえき) : imprisonment with work懲役又は(または) : or又は禁錮(きんこ) : imprisonment without work禁錮刑(けい) : punishment執行猶予(しっこうゆうよ) : suspension of execution of the sentence執行猶予言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡しを受け、保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察に付されなかった者
五 訴追(そつい) : prosecution訴追を必要としないため公訴を提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起しない処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分を受けた者
六 罰金(ばっきん) : fine罰金又は(または) : or又は科料(かりょう) : petty fine科料言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡しを受けた者
七 労役場から出場し、又は(または) : or又は仮出場(かりしゅつじょう) : provisional release[from misdemeanor detention or detention in workhouse in lieu of payment of fine]仮出場を許された者
八 少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院から退院し、又は(または) : or又は仮退院を許された者(保護観察(ほごかんさつ) : probation保護観察に付されている者を除く。)
2 更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護は、その(その) : his/her[人を指す場合]その対象となる者の改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生のために必要な限度(げんど) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度で、国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]責任(せきにん) : liability, responsibility, accountability責任において、行うものとする(とする) : shall beとする
3 更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護は、保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長が、自ら行い、又は(または) : or又は更生保護事業法規定(きてい) : provision規定により更生保護事業(こうせいほごじぎょう) : rehabilitation services更生保護事業営む(いとなむ) : operate営むその(その) : his/her[人を指す場合]その他の適当な者に委託(いたく) : entrustment, consignment委託して行うものとする(とする) : shall beとする
4 更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護は、その(その) : his/her[人を指す場合]その対象となる者が刑(けい) : punishment事上の手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding, proceedings手続又は(または) : or又は保護処分(ほごしょぶん) : protective measure保護処分による身体の拘束(しんたいのこうそく) : physical restraint身体の拘束を解かれた後六月を超えない(をこえない) : not exceedingを超えない範囲内において、その(その) : his/her[人を指す場合]その意思(いし) : intent, intention意思に反しない場合に限り、行うものとする(とする) : shall beとする。ただし、その(その) : his/her[人を指す場合]その者の改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生を保護するため特に必要があると認められるときは、更に六月を超えない(をこえない) : not exceedingを超えない範囲内において、これを行うことができる。
5 更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護を行うに当たっては、その(その) : his/her[人を指す場合]その対象となる者が公共の衛生(えいせい) : health, sanitation衛生福祉(ふくし) : welfare福祉に関する機関その(その) : his/her[人を指す場合]その他の機関から必要な保護を受けることができるようあっせんする(あっせんする) : arrangeあっせんするとともに、更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護効率(こうりつ) : efficiency効率化に努めて、その(その) : his/her[人を指す場合]その期間(きかん) : period, period of time, term期間の短縮と費用(ひよう) : expense, cost費用節(せつ) : Section / 第1節減を図らなければならない。
6 更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護に関し職業のあっせん(あっせん) : arrangement[盗品のあっせん] / 前項に規定する物を運搬し、保管し、若しくは有償で譲り受け、又はその有償の処分のあっせんをした者は…, influence[あっせん収賄] / 公務員が請託を受け、他の公務員に職務上不正な行為をさせるように、又は相当の行為をさせないようにあっせんすることの報酬として、賄賂を収受し、又はその要求若しくは約束をしたときは…, mediation[紛争解決のための手続]あっせんの必要があると認められるときは、公共職業安定(しょくぎょうあんてい) : employment security職業安定所は、更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護を行う者の協力(きょうりょく) : cooperation協力を得て、職業安定法(昭和二十二年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百四十一号)の規定(きてい) : provision規定に基づき、更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護の対象となる者の能力(のうりょく) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力に適当な職業をあっせんする(あっせんする) : arrangeあっせんすることに努めるものとする(とする) : shall beとする
(更生緊急保護の開始等)
第八十六条 更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護は、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者の申出(もうしで) : offer, proposal, report申出があった場合において、保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長がその(その) : his/her[人を指す場合]その必要があると認めたときに限り、行うものとする(とする) : shall beとする
2 検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、前条第一項各号に掲げる者について、刑事上の手続又は保護処分による身体の拘束を解く場合において、必要があると認めるときはその(その) : his/her[人を指す場合]その者に対し、この節(せつ) : Section / 第1節に定める更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護制度(せいど) : system制度及び(および) : and及び申出(もうしで) : offer, proposal, report申出手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding, proceedings手続について教示しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、更生緊急保護(こうせいきんきゅうほご) : post-incarceration rehabilitation services更生緊急保護を行う必要があるか否かを判断するに当たっては、その(その) : his/her[人を指す場合]その申出(もうしで) : offer, proposal, report申出をした者の刑(けい) : punishment事上の手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding, proceedings手続関与(かんよ) : participation関与した検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その者が収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容されていた刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設(労役場に留置(りゅうち) : detention留置されていた場合には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該労役場が附置された刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設)の長若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長の意見(いけん) : opinion意見を聴かなければならない。ただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、仮釈放の期間の満了によって前条第一項第一号に該当した者又は仮退院の終了により同項第八号に該当した者については、この限りでない
(費用の支弁)
第八十七条 国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣が財務(ざいむ) : finance財務大臣と協議(きょうぎ) : consultation[専門家との相談], deliberation[審議・評議等], agreement[合意] / 協議上の離婚協議して定める基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準に従い、第八十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による委託(いたく) : entrustment, consignment委託によって生ずる費用(ひよう) : expense, cost費用支弁する(しべんする) : pay支弁する
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定する(きていする) : provide規定する委託(いたく) : entrustment, consignment委託は、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]支弁する(しべんする) : pay支弁する金額(きんがく) : amount / 金額金額予算(よさん) : budget予算金額(きんがく) : amount / 金額金額を超えない(をこえない) : not exceedingを超えない範囲内においてしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
第二節 刑執行停止中の者に対する措置
第八十八条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、刑事訴訟法第四百八十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2又は(または) : or又は第四百八十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定により刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止されている者について、検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があったときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その者に対し、第五十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]を除く。)、第五十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第六十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第六十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定の例により、適当と認める指導(しどう) : guidance, instruction指導監督(かんとく) : supervision監督補導援護(ほどうえんご) : guidance and aid補導援護並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに応急の救護(きゅうご) : relief and protection, aid / 応急の救護救護及び(および) : and及びその(その) : his/her[人を指す場合]その援護(えんご) : aid, assistance援護措置(そち) : measure / 規制措置措置をとることができる。
第六章 恩赦の申出
(恩赦の申出)
第八十九条 恩赦法(昭和二十二年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第二十号)第十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会申出(もうしで) : offer, proposal, report申出は、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣に対してするものとする(するものとする) : shallするものとする
(申出のための調査等)
第九十条 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会は、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条申出(もうしで) : offer, proposal, report申出をする場合には、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ申出(もうしで) : offer, proposal, report申出の対象となるべき者の性格、行状(ぎょうじょう) : behavior行状違法な(いほうな) : illegal, unlawful違法な行為(こうい) : act, conduct行為をするおそれ(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood, threat of / 紛争のおそれおそれの有無、その(その) : his/her[人を指す場合]その者に対する社会の感情その(その) : his/her[人を指す場合]その他の事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項について、必要な調査を行わなければならない。
2 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会は、刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容されている者又は(または) : or又は労役場に留置(りゅうち) : detention留置されている者について、特赦(とくしゃ) : special pardon特赦減刑(げんけい) : commutation減刑又は(または) : or又は刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行免除(めんじょ) : immunity免除申出(もうしで) : offer, proposal, report申出をする場合には、その(その) : his/her[人を指す場合]その者が、社会の安全(あんぜん) : safety, security / 安全保障理事会安全及び(および) : and及び秩序を脅かすことなく釈放(しゃくほう) : release釈放されるに適するかどうかを考慮しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
第七章 審査請求等
第一節 行政手続法の適用除外
第九十一条 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律規定(きてい) : provision規定による処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分及び(および) : and及び行政指導(ぎょうせいしどう) : administrative guidance行政指導については、行政手続法(平成五年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第八十八号)第二章(しょう) : Chapter / 第1章…から…までの規定(…から…までのきてい) : provisions … to … inclusiveから第四章までの規定は、適用(てきよう) : application適用しない。
第二節 審査請求
(審査請求)
第九十二条 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律規定(きてい) : provision規定により地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもってした処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分不服(ふふく) : dissatisfaction, complaint, objection不服がある者は、審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会に対し、行政不服審査法による審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる
(審査請求書の提出)
第九十三条 刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容され、若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは労役場に留置(りゅうち) : detention留置されている者又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院収容(しゅうよう) : accommodation[原則], detention[勾留の場合], commitment[刑事施設に収容する場合]収容されている者の審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求は、審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求書(せいきゅうしょ) : written claim, written demand, written request, bill, debit note, invoice請求書当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設(労役場に留置(りゅうち) : detention留置されている場合には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該労役場が附置された刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この条において同じ。)の長又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長に提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出してすることができる(することができる) : mayすることができる
2 刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長は、前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求書(せいきゅうしょ) : written claim, written demand, written request, bill, debit note, invoice請求書提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出を受けたときは、直ちに(ただちに) : immediately直ちに審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求書(せいきゅうしょ) : written claim, written demand, written request, bill, debit note, invoice請求書正本(せいほん) : original[副本に対する用語で、原本と同義の場合], authenticated copy[謄本の一種で、権限のある者により正本として作成されるものの場合]正本審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会に、副本を地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会送付(そうふ) : sending送付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合における行政不服審査法第十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定による審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求期間の計算(きかんのけいさん) : computation of period of time期間の計算については、刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長又は(または) : or又は少年院(しょうねんいん) : juvenile training school少年院の長に審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求書(せいきゅうしょ) : written claim, written demand, written request, bill, debit note, invoice請求書提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出した時に審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があったものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
(執行停止)
第九十四条 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会に対する審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に関する行政不服審査法第三十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用については、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項本文(ほんぶん) : main clause本文中「、処分庁(しょぶんちょう) : administrative agency ordering the disposition処分庁意見(いけん) : opinion意見聴取(ちょうしゅ) : hearing / 意見聴取聴取したうえ」とあるのは「又は(または) : or又は職権で(しょっけんで) : by the court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合], sua sponte, by one's authority職権で」と、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項ただし書(ただしがき) : provisoただし書中「処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行又は(または) : or又は手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding, proceedings手続続行(ぞっこう) : continuation[原則], continuance[延期]続行」とあるのは「処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行とする(とする) : shall beとする
(裁決をすべき期間)
第九十五条 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会は、審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求受理(じゅり) : acceptance[原則], receipt[書面の受理]受理した日…から…以内に(…から…いないに) : within … from … / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから六十日以内に裁決(さいけつ) : determination裁決しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(審査請求と訴訟との関係)
第九十六条 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律規定(きてい) : provision規定により地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもってした処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation訴えは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分についての審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に対する裁決(さいけつ) : determination裁決を経た後でなければ、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
第八章 雑則
(記録の保存等)
第九十七条 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会特赦(とくしゃ) : special pardon特赦、特定の者に対する減刑(げんけい) : commutation減刑刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行免除(めんじょ) : immunity免除及び(および) : and及び特定の者に対する復権(ふっけん) : restoration of rights復権についてした申出(もうしで) : offer, proposal, report申出に関する記録(きろく) : record記録を、地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会はこの法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律規定(きてい) : provision規定により決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもってすることとされている処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理及び(および) : and及び決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に関する記録(きろく) : record記録を、それぞれ、政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定めるところにより保存(ほぞん) : preservation保存しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 審査会(しんさかい) : examination board[原則], review board[事後的な審査], screening board[選別]審査会及び(および) : and及び地方委員会(いいんかい) : committee / 監査委員会;指名委員会;報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項記録(きろく) : record記録閲覧(えつらん) : inspection閲覧を求める者があるときは、これをその(その) : his/her[人を指す場合]その者の閲覧(えつらん) : inspection閲覧に供さなければならない。ただし、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申出(もうしで) : offer, proposal, report申出若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは審理(しんり) : proceeding[一般的な場合], proceedings[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]審理の対象とされた者の改善(かいぜん) : improvement改善更生(こうせい) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生を妨げ、又は(または) : or又は関係人(かんけいにん) : relevant person, person concerned / 事件関係人, interested person[利害関係人]関係人名誉(めいよ) : fame名誉若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは生活の平穏(せいかつのへいおん) : peaceful existence生活の平穏害する(がいする) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害するおそれ(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき;公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood, threat of / 紛争のおそれおそれがあるときは、閲覧(えつらん) : inspection閲覧を拒むことができる。
(費用の徴収)
第九十八条 保護観察所(ほごかんさつじょ) : probation office保護観察所の長は、第六十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第八十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定によりその(その) : his/her[人を指す場合]その例によることとされる場合を含む。)の規定(きてい) : provision規定による委託(いたく) : entrustment, consignment委託及び(および) : and及び第六十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第八十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定によりその(その) : his/her[人を指す場合]その例によることとされる場合を含む。)の規定(きてい) : provision規定による応急の救護(きゅうご) : relief and protection, aid / 応急の救護救護に要した費用(ひよう) : expense, cost費用並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第八十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項費用(ひよう) : expense, cost費用を、期限(きげん) : time limit / 条件及び期限, assigned time / 期限の到来の効果, term, period of time期限指定(してい) : designation指定して、その(その) : his/her[人を指す場合]その費用(ひよう) : expense, cost費用を要した措置(そち) : measure / 規制措置措置を受けた者又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その扶養義務者(ふようぎむしゃ) : person under duty to support扶養義務者から徴収(ちょうしゅう) : collection / 報告の徴収徴収しなければならない(しなければならない) : shallしなければならないただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、これらの者が、その費用を負担することができないと認めるときは、この限りでない
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定による費用(ひよう) : expense, cost費用徴収(ちょうしゅう) : collection / 報告の徴収徴収は、徴収(ちょうしゅう) : collection / 報告の徴収徴収されるべき者の居住地(きょじゅうち) : place of residence居住地又は(または) : or又は財産(ざいさん) : property, assets財産所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地市町村(しちょうそん) : municipality市町村特別区(とくべつく) : special ward特別区を含む。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)に嘱託(しょくたく) : temporary employee[嘱託員などの場合], commission[裁判の嘱託手続などの場合]嘱託することができる(することができる) : mayすることができる
3 政府(せいふ) : government政府は、前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により市町村(しちょうそん) : municipality市町村に対し費用(ひよう) : expense, cost費用徴収(ちょうしゅう) : collection / 報告の徴収徴収嘱託(しょくたく) : temporary employee[嘱託員などの場合], commission[裁判の嘱託手続などの場合]嘱託した場合においては、その(その) : his/her[人を指す場合]その徴収(ちょうしゅう) : collection / 報告の徴収徴収金額(きんがく) : amount / 金額金額の百分の四に相当する金額(きんがく) : amount / 金額金額を、その(その) : his/her[人を指す場合]その市町村(しちょうそん) : municipality市町村交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
4 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により市町村(しちょうそん) : municipality市町村が処理することとされている事務は、地方自治法(昭和二十二年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第六十七号)第二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第九項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]定受託事務とする(とする) : shall beとする
(省令への委任)
第九十九条 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に定めるもののほか、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律を実施するため必要な事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める。
附 則 〔抄〕
(施行期日)
第一条 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律は、公布の日から起算して…を超えない範囲内において政令で定める日(こうふのひからきさんして…をこえないはんいないにおいてせいれいでさだめるひ) : the day specified by Cabinet Order within a period not exceeding … from the date of promulgation公布の日から起算して一年を超えない範囲内において政令で定める日から施行する。ただし、次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる規定(きてい) : provision規定は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める日から施行する。
一 附則(ふそく) : supplementary provisions附則第十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第二十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定 公布の日から起算して…を超えない範囲内において政令で定める日(こうふのひからきさんして…をこえないはんいないにおいてせいれいでさだめるひ) : the day specified by Cabinet Order within a period not exceeding … from the date of promulgation公布の日から起算して六月を超えない範囲内において政令で定める日
二 第五十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第六十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第七十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第六項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに附則(ふそく) : supplementary provisions附則第十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行の日又は(または) : or又は少年(しょうねん) : juvenile少年法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]等の一部を改正する法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(平成十九年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第六十八号附則(ふそく) : supplementary provisions附則第十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2において「少年(しょうねん) : juvenile少年法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]一部改正(いちぶかいせい) : partial revision一部改正法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]」という。)の施行の日のいずれか遅い日