労働基準法
Labor Standards Act
昭和二十二年四月七日法律第四十九号
Act No. 49 of April 7, 1947
第一章 総則
Chapter I General Provisions
(労働条件の原則)
(Principle of Working Conditions)
第一条 (労働) : labor労働(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2件は、(労働) : labor労働者が(人) : personたるに値する(生活) : life生活(営む) : operate営むための必要を充たすべきものでなければならない。
Article 1 (1) Working condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be those which should meet the : 当該(とうがい)the needs of workers who live : 生息する(せいそくする)live live : 生息する(せいそくする)lives worthy of human beings
2 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律で定める(労働) : labor労働(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2件の(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準は最低のものであるから、(労働) : labor労働関係の(当事者) : party当事者は、この(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準を理由として(労働) : labor労働(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2件を低下させてはならないことはもとより、(その) : his/her[人を指す場合]その(向上) : improvement, promotion向上を図るように努めなければならない。
(2) The standards for work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions fixed by this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act serve : 送達する(そうたつする), 勤務する(きんむする)serve as minimum : 最小限度(さいしょうげんど)minimum standards. Accordingly, parties in labor relationships shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not lower the : 当該(とうがい)the standard of current work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions by using these standards as an excuse to do so, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand instead should endeavor to improve : 改善する(かいぜんする), 増進する(ぞうしんする)improve current work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions.
(労働条件の決定)
(Determining Working Conditions)
第二条 (労働) : labor労働(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2件は、(労働) : labor労働者と(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が、対等の立場において(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定すべきものである。
Article 2 (1) Working condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be determined by both Workers and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Employers on an equal basis.
2 (労働) : labor労働(及び) : and及び(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働協約、就業(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則(及び) : and及び(労働) : labor労働(契約) : contract契約(遵守) : observance, compliance遵守し、(誠実に) : sincerely, in good faith誠実に各々(その) : his/her[人を指す場合]その(義務) : obligation[原則] / 義務のないこと, duty[権利と対比される義務] / 業務を執行する社員は、善良な管理者の注意をもって、その職務を行う義務を負う。義務(履行) : performance履行(しなければならない) : shallしなければならない
(2) Workers and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Employers shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall abide by collective agreements, rules : 規程(きてい), 準則(じゅんそく), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules of employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall discharge their respective duties faithfully.
(均等待遇)
(Equal Treatment)
第三条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者の(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]籍、信(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(又は) : or又は社会的(身分) : status身分を理由として、(賃金) : wage賃金(労働) : labor労働時間(その) : his/her[人を指す場合]その他の(労働) : labor労働(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2件について、(差別) : discrimination差別的取扱を(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない / 何人も…してはならないしてはならない
Article 3 Employers shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use the : 当該(とうがい)the nationality : 国籍(こくせき) / loss of nationalitynationality, creed or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor social status : 地位(ちい)[原則] / same status, 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of any Workers as a basis for engaging in discriminatory treatment : 差別的取扱い(さべつてきとりあつかい)discriminatory treatment with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to Wages, work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions.
(男女同一賃金の原則)
(Principle of Equal Wages for Men and Women)
第四条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者が女性であることを理由として、(賃金) : wage賃金について、男性と(差別) : discrimination差別的取扱いを(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない / 何人も…してはならないしてはならない
Article 4 Employers shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use the : 当該(とうがい)the fact that : 当該(とうがい)that a Worker is a woman as a basis for engaging in differential treatment in comparison : 対照(たいしょう)comparison to men with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to Wages.
(強制労働の禁止)
(Prohibition of Forced Labor)
第五条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(暴行) : assault暴行(脅迫) : intimidation脅迫(監禁) : confinement監禁(その) : his/her[人を指す場合]その他精神(又は) : or又は(身体) : body身体の自由を不当に(拘束) : binding[原則] / 上級審の裁判の拘束力, custody[拘禁] / 被疑者が身体を拘束された時から四十八時間以内, restraint[直接的な身体拘束] / 身体の拘束, restriction[制限] / 再販売価格の拘束拘束する(手段) : means手段によつて、(労働) : labor労働者の(意思) : intent, intention意思に反して(労働) : labor労働(強制) : compulsory[強制執行] / 持分会社の財産に対する強制執行, forcible[強制わいせつ] / 強制わいせつ等致死傷強制(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない / 何人も…してはならないしてはならない
Article 5 Employers shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force Workers to work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work against their will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will through the : 当該(とうがい)the use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use of physical violence, intimidation : 威迫(いはく), 脅迫(きょうはく)intimidation, confinement : 監禁(かんきん), 拘禁(こうきん)[一般的な場合]confinement, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other means : 手段(しゅだん)means which unfairly restrict : 禁止する(きんしする)restrict the : 当該(とうがい)the mental or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor physical freedom of said Workers.
(中間搾取の排除)
(Elimination of Intermediate Exploitation)
第六条 (人) : personも、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律に基いて許される場合の外、(業として) : on a regular basis[反復・継続して] / 試験研究のため第一種特定化学物質を業として使用しようとするとき, in the course of trade[営利目的をもって] / 動物の販売を業として行う者業として(人) : personの就業に介入して(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を得てはならない。
Article 6 Unless permitted by an Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, no person : 人(ひと)person shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall obtain : 領得する(りょうとくする)obtain profit : 営利(えいり), 収益(しゅうえき)[収められた利益], 利益(りえき)[客観的な価値]profit by intervening, as a business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness, in the : 当該(とうがい)the employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment of other : 別段の(べつだんの)others.
(公民権行使の保障)
(Guarantee of the Exercise of Civil Rights)
第七条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者が(労働) : labor労働時間中に、(選挙) : election選挙(その) : his/her[人を指す場合]その他公民としての(権利) : right権利(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使し、(又は) : or又は公の(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行するために必要な時間を(請求) : request, demand, claim請求した場合においては、拒んではならない。但し、(権利) : right権利(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使(又は) : or又は公の(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行に妨げがない限り、(請求) : request, demand, claim請求された時刻を変更(することができる) : mayすることができる
Article 7 Employers shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not refuse : 拒絶する(きょぜつする), 拒否する(きょひする)refuse a Worker's request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for time necessary to exercise : 行使(こうし)exercise the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right to vote : 投票(とうひょう), 表決(ひょうけつ)vote and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other civil right : 権利(けんり)rights or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform public : 公益の(こうえきの), 公衆(こうしゅう), 公開の(こうかいの)public duties during work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer may : することができる(することができる)may change the : 当該(とうがい)the time request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested by the : 当該(とうがい)the Worker as long as such : 当該(とうがい)such change does not hinder : 妨害する(ぼうがいする)hinder the : 当該(とうがい)the exercise : 行使(こうし)exercise of said right : 権利(けんり)rights or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the performance : 給付(きゅうふ)[原則] / A person who has tendered performance of an obligation for an illegal cause may not demand the return of the thing tendered, 公演(こうえん), 実演(じつえん), 実行(じっこう), 性能(せいのう), 弁済(べんさい)[原則], 履行(りこう)performance of said public : 公益の(こうえきの), 公衆(こうしゅう), 公開の(こうかいの)public duties.
第八条 (削除) : deletion削除
Article 8 Deleted.
(定義)
(Definitions)
第九条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律で「(労働) : labor労働者」とは、職業の(種類) : kind[原則] / 消費貸借は、当事者の一方が種類、品質及び数量の同じ物をもって返還をすることを約して相手方から金銭その他の物を受け取ることによって、その効力を生ずる, type[類型] / 商品の種類及びその性能若しくは品質又は権利若しくは役務の種類及びこれらの内容その他これらに類するものとして経済産業省令で定める事項, class[部類] / 株式の種類及び数, species[生物学的分類] / 家畜の種類種類を問わず、(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は事務所((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「事業」という。)に(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用される者で、(賃金) : wage賃金を支払われる者をいう。
Article 9 In this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, "Worker" means : 手段(しゅだん)means one who is employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed at a business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor office : 施設(しせつ)office (hereinafter referred to as "Business") and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)receives Wages therefrom, regardless of the : 当該(とうがい)the type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytype of occupation.
第十条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律で(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者とは、(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(経営) : management / 経営の基本方針, operation / 経営の責任者の氏名経営担当者(その) : his/her[人を指す場合]その(その) : his/her[人を指す場合]その(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(労働) : labor労働者に関する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項について、(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業主のために(行為) : act, conduct行為をするすべての者をいう。
Article 10 In this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, Employer means : 手段(しゅだん)means the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operator or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor manager : 支配人(しはいにん)manager of the : 当該(とうがい)the Business or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other person : 人(ひと)person who act : 行為(こうい)acts on behalf of the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operator of the : 当該(とうがい)the Business in matters concerning Workers in the : 当該(とうがい)the Business.
第十一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律で(賃金) : wage賃金とは、(賃金) : wage賃金(給料) : salary[原則], compensation[俸給その他の用語と区別する必要がある場合] / 俸給及び給料の支払給料(手当) : allowance, benefit手当、賞与(その) : his/her[人を指す場合]その(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称の如何を問わず、(労働) : labor労働の対償として(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が(労働) : labor労働者に支払うすべてのものをいう。
Article 11 In this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, Wage means : 手段(しゅだん)means the : 当該(とうがい)the wage : 賃金(ちんぎん)wage, salary : 給料(きゅうりょう)[原則], 俸給(ほうきゅう)salary, allowance : 手当(てあて)allowance, bonus and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand all other : 別段の(べつだんの)other kind : 種類(しゅるい)[原則] / A loan for consumption shall become effective when one of the parties receives money or other things from the other party by promising that he/she will return by means of things that are the same in kind, quality and quantity.kinds of payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment made from Employer to Worker as remuneration : 報償金(ほうしょうきん), 報酬(ほうしゅう)[役員報酬等の場合]remuneration for labor, regardless of the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則], 銘柄(めいがら)name which such : 当該(とうがい)such payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment is given.
第十二条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律で平均(賃金) : wage賃金とは、これを(算定) : calculation算定すべき事由の発生した日以前三箇月間に(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働者に対し支払われた(賃金) : wage賃金(総額) : total amount総額を、(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間の総日数で除した(金額) : amount / 金額金額をいう。ただし、(その) : his/her[人を指す場合]その(金額) : amount / 金額金額は、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の一によつて(計算) : account[会計上の計算] / 自己の営業のためにその計算において, calculation[期間等の計算] / 期間の計算の通則 / 延滞金の計算計算した(金額) : amount / 金額金額を下つてはならない。
Article 12 (1) In this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the Average Wage means : 手段(しゅだん)means the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of money : 金銭(きんせん)money calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated by dividing the : 当該(とうがい)the total amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of Wages over the : 当該(とうがい)the 3-month period : 期間(きかん)period preceding the : 当該(とうがい)the day on which grounds : 根拠(こんきょ)grounds for calculation : 算定(さんてい), 計算(けいさん)[期間等の計算] / Common Rules on Calculation of Period / calculation of penal interestcalculation of the : 当該(とうがい)the Average Wage came into existence : 存在(そんざい)existence, by the : 当該(とうがい)the total number of days during this period : 期間(きかん)period; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Average Wage shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not total less than : に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one share, 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yenless than the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated in any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following ways:
一 (賃金) : wage賃金が、(労働) : labor労働した日(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは時間によつて(算定) : calculation算定され、(又は) : or又は出来高払制(その) : his/her[人を指す場合]その他の(請負) : contract for work請負制によつて定められた場合においては、(賃金) : wage賃金(総額) : total amount総額(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間中に(労働) : labor労働した日数で除した(金額) : amount / 金額金額の百分の六十
(i) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Wage is calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated on the : 当該(とうがい)the basis of work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor hours, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor determined in accordance with a piece rate or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contract system : 制度(せいど), 体制(たいせい)system, 60 percent of the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of money : 金銭(きんせん)money calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated by dividing the : 当該(とうがい)the total amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of Wages by the : 当該(とうがい)the number of actual work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days during the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working period : 期間(きかん)period;
二 (賃金) : wage賃金の一部が、月、週(その) : his/her[人を指す場合]その他一定の(期間) : period, period of time, term期間によつて定められた場合においては、(その) : his/her[人を指す場合]その部分の(総額) : total amount総額(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間の総日数で除した(金額) : amount / 金額金額と前(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](金額) : amount / 金額金額(合算) : totaling合算
(ii) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that a portion of the : 当該(とうがい)the Wage is determined on the : 当該(とうがい)the basis of months, weeks, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other fixed period : 期間(きかん)period, the : 当該(とうがい)the aggregate of (a) the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of money : 金銭(きんせん)money calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated by dividing the : 当該(とうがい)the total amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of all of said portions of the : 当該(とうがい)the Wage by the : 当該(とうがい)the number of all days during said period : 期間(きかん)period and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (b) the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of money : 金銭(きんせん)money calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(期間) : period, period of time, term期間は、(賃金) : wage賃金締切日がある場合においては、直前の(賃金) : wage賃金締切日から起算する。
(2) When a pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay period : 期間(きかん)period end : 終了(しゅうりょう)[期間等の終わり] / within three months from the end of each business yearends on a fixed day, the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated from the : 当該(とうがい)the last fixed day.
3 前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(期間) : period, period of time, term期間中に、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](のいずれかに該当する) : fall under any ofのいずれかに該当する(期間) : period, period of time, term期間がある場合においては、(その) : his/her[人を指す場合]その日数(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間中の(賃金) : wage賃金は、前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(期間) : period, period of time, term期間(及び) : and及び(賃金) : wage賃金(総額) : total amount総額から(控除) : deduction控除する。
(3) If the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period mentioned in the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs include : 算入する(さんにゅうする)includes any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, the : 当該(とうがい)the number of days and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Wages during such : 当該(とうがい)such a period : 期間(きかん)period shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be exclude : 排除(はいじょ)[除外], 排除する(はいじょする)excluded from the : 当該(とうがい)the days and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand total amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of Wages covered under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs:
一 (業務上) : in the course of business[原則] / 労働者が業務上死亡した場合においては、, in the pursuit of social activities[刑法] / 業務上過失致死傷, by professional conduct[業務上堕胎罪などの場合] / 業務上堕胎及び同致死傷業務上(負傷) : injury負傷し、(又は) : or又は(疾病) : disease, illness疾病にかかり療養のために(休業) : absence from work, temporary absence from work休業した(期間) : period, period of time, term期間
(i) A period : 期間(きかん)period of absence from work : 休業(きゅうぎょう)absence from work for medical treatment cause : 原因(げんいん)caused by injury : 傷害(しょうがい)[原則], 負傷(ふしょう)injury or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor illness : 疾患(しっかん), 疾病(しっぺい)illness in the : 当該(とうがい)the course : 課程(かてい), 行程(こうてい)[行き方]course of employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment;
二 (産前産後) : before and after childbirth産前産後の女性が第六十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定によつて(休業) : absence from work, temporary absence from work休業した(期間) : period, period of time, term期間
(ii) A period : 期間(きかん)period of absence from work : 休業(きゅうぎょう)absence from work for women before and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand after childbirth : 出生(しゅっしょう)birth in accordance with the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 65;
三 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者の(責めに帰すべき事由) : cause attributable to, cause attributable to someone, grounds attributable to / 終身定期金債務者の責めに帰すべき事由によって第六百八十九条に規定する死亡が生じたときは、…, grounds attributable to someone / 終身定期金債務者の責めに帰すべき事由によって第六百八十九条に規定する死亡が生じたときは、…責めに帰すべき事由によつて(休業) : absence from work, temporary absence from work休業した(期間) : period, period of time, term期間
(iii) A period : 期間(きかん)period of absence from work : 休業(きゅうぎょう)absence from work cause : 原因(げんいん)caused by reasons attributable to the : 当該(とうがい)the Employer;
四 育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(平成三年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第七十六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定する(育児) : childcare育児(休業) : absence from work, temporary absence from work休業(又は) : or又は(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定する(介護) : nursing care[原則], elderly care[老人介護の場合]介護(休業) : absence from work, temporary absence from work休業(同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第六(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)に(規定) : provision規定する(介護) : nursing care[原則], elderly care[老人介護の場合]介護をするための(休業) : absence from work, temporary absence from work休業を含む。第三十九(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第八(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)をした(期間) : period, period of time, term期間
(iv) A period : 期間(きかん)period of child : 児童(じどう)[原則]child care : 監護(かんご)care leave : 休暇(きゅうか), 退去する(たいきょする)leave prescribed in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2 of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act Concerning the : 当該(とうがい)the Welfare of Workers Who Take Care of Children or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Other Family Members Including Child Care and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Family Care Leave (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 76 of 1991), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a period : 期間(きかん)period of family care : 監護(かんご)care leave : 休暇(きゅうか), 退去する(たいきょする)leave prescribed in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of said Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article (including leave : 休暇(きゅうか), 退去する(たいきょする)leave for family care : 監護(かんご)care prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 61 of said Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act (including case : 事件(じけん)cases where it is applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (6) of said Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article); the : 当該(とうがい)the same applies to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (8) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 39);
五 試みの(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(期間) : period, period of time, term期間
(v) Probationary period : 期間(きかん)period.
4 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(賃金) : wage賃金(総額) : total amount総額には、臨時に支払われた(賃金) : wage賃金(及び) : and及び三箇月(を超える) : exceedingを超える(期間) : period, period of time, term期間ごとに支払われる(賃金) : wage賃金(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(通貨) : currency通貨以外のもので支払われた(賃金) : wage賃金で一定の範囲に属しないものは(算入) : inclusion算入しない。
(4) The total amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of Wages under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not include : 算入する(さんにゅうする)include Special Wages which are paid periodically for a period : 期間(きかん)period exceeding : を超える(をこえる)exceeding 3 months and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Wages which are paid in a form : 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], 様式(ようしき) / form of a written application, ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form other : 別段の(べつだんの)other than currency : 通貨(つうか)currency and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which are not within a certain scope.
5 (賃金) : wage賃金(通貨) : currency通貨以外のもので支払われる場合、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(賃金) : wage賃金(総額) : total amount総額(算入) : inclusion算入すべきものの範囲(及び) : and及び(評価) : valuation[裁判所・管財人によるもの], appraisal[評価人によるもの]評価に関し必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める。
(5) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that Wage is paid in a form : 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], 様式(ようしき) / form of a written application, ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form other : 別段の(べつだんの)other than currency : 通貨(つうか)currency, necessary matters relating to the : 当該(とうがい)the scope of such : 当該(とうがい)such Wage to be include : 算入する(さんにゅうする)included in the : 当該(とうがい)the total amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of Wages under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the method : 手法(しゅほう), 方式(ほうしき)[方法]method for calculating such : 当該(とうがい)such Wage shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be set forth by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
6 雇入後三箇月(に満たない) : less than[原則] / 一株に満たない端数, under[年齢の場合] / 14歳に満たない者に満たない者については、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(期間) : period, period of time, term期間は、雇入後の(期間) : period, period of time, term期間(とする) : shall beとする
(6) For a Worker who has been employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed for less than : に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one share, 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yenless than 3 months, the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period of his or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor her employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment.
7 日日雇い入れられる者については、(その) : his/her[人を指す場合]その従事する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は職業について、厚生(労働) : labor労働大臣の定める(金額) : amount / 金額金額を平均(賃金) : wage賃金(とする) : shall beとする
(7) The average Wage for a day laborer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be fixed by the : 当該(とうがい)the Minister of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare according to the : 当該(とうがい)the kind : 種類(しゅるい)[原則] / A loan for consumption shall become effective when one of the parties receives money or other things from the other party by promising that he/she will return by means of things that are the same in kind, quality and quantity.kind of Business or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor occupation in which such : 当該(とうがい)such day laborer is engaged.
8 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項乃至第六(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項によつて(算定) : calculation算定し得ない場合の平均(賃金) : wage賃金は、厚生(労働) : labor労働大臣の定めるところによる。
(8) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the average Wage cannot be calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated in accordance with paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1) through (6), the : 当該(とうがい)the average Wage will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will be determined in the : 当該(とうがい)the manner set forth by the : 当該(とうがい)the Minister of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
第二章 労働契約
Chapter II Labor Contracts
(この法律違反の契約)
(Contracts Violating This Act)
第十三条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律で定める(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準に達しない(労働) : labor労働(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2件を定める(労働) : labor労働(契約) : contract契約は、(その) : his/her[人を指す場合]その部分については(無効) : nullity, invalid, ineffectiveness無効(とする) : shall beとする。この場合において、(無効) : nullity, invalid, ineffectiveness無効となつた部分は、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律で定める(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準による。
Article 13 Labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts which provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide for work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions which do not meet the : 当該(とうがい)the standards of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act are invalid : 無効(むこう), 無効な(むこうな)invalid with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to such : 当該(とうがい)such portion. In such : 当該(とうがい)such case : 事件(じけん)cases, the : 当該(とうがい)the portions which have become invalid : 無効(むこう), 無効な(むこうな)invalid shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be governed by the : 当該(とうがい)the standards set forth in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act.
(契約期間等)
(Contract Period)
第十四条 (労働) : labor労働(契約) : contract契約は、(期間) : period, period of time, term期間の定めのないものを除き、一定の(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の完了に必要な(期間) : period, period of time, term期間を定めるもののほかは、三年(次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](のいずれかに該当する) : fall under any ofのいずれかに該当する(労働) : labor労働(契約) : contract契約にあつては、五年)(を超える) : exceedingを超える(期間) : period, period of time, term期間について(締結) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない / 何人も…してはならないしてはならない
Article 14 (1) Labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts, excluding those without a fixed-term labor contract : 期間の定めのある労働契約(きかんのさだめのあるろうどうけいやく)fixed-term labor contract , and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcepting those which determine that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contract period : 期間(きかん)period shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be that : 当該(とうがい)that necessary for completion : 結了(けつりょう), 修了(しゅうりょう), 完結(かんけつ)completion of a specific : 特定(とくてい)specific project, shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not be conclude : 終結する(しゅうけつする), 締結する(ていけつする)concluded for a period : 期間(きかん)period exceeding : を超える(をこえる)exceeding 3 years (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor 5 years with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts that : 当該(とうがい)that fall : 到来する(とうらいする)fall under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items):
一 専門的な(知識) : knowledge / 専門的知識知識(技術) : technology, skill技術(又は) : or又は(経験) : experience / 知識経験経験(以下この(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「(専門的知識) : expert knowledge専門的知識等」という。)であつて高度のものとして厚生(労働) : labor労働大臣が定める(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準に該当する(専門的知識) : expert knowledge専門的知識等を有する(労働) : labor労働者((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該高度の(専門的知識) : expert knowledge専門的知識等を必要(とする) : shall beとする業務に就く者(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)との間に(締結) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結される(労働) : labor労働(契約) : contract契約
(i) Labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts conclude : 終結する(しゅうけつする), 締結する(ていけつする)concluded with Workers who have expert knowledge : 専門的知識(せんもんてきちしき)expert knowledge, skill : 技能(ぎのう), 技術(ぎじゅつ)skills or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor experience : 経験(けいけん) / knowledge and experienceexperience (hereinafter referred to as "Expert Knowledge, etc." in this item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item), with said Expert Knowledge, etc., being of an advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advanced level : 水準(すいじゅん)level and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand coming under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the standards prescribed by the : 当該(とうがい)the Minister of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to Workers who are appoint : 選任する(せんにんする), 任命する(にんめいする), 選定する(せんていする)appointed to work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work activities requiring the : 当該(とうがい)the prescribed advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advanced level : 水準(すいじゅん)level of Expert Knowledge, etc.).
二 満六十歳以上の(労働) : labor労働者との間に(締結) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結される(労働) : labor労働(契約) : contract契約(前(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(労働) : labor労働(契約) : contract契約を除く。)
(ii) Labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts conclude : 終結する(しゅうけつする), 締結する(ていけつする)concluded with Workers aged 60 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor older (excluding labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts stipulated in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item).
2 厚生(労働) : labor労働大臣は、(期間) : period, period of time, term期間の定めのある(労働) : labor労働(契約) : contract契約(締結) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働(契約) : contract契約(期間) : period, period of time, term期間(満了) : expiration / 期間満了の日満了時において(労働) : labor労働者と(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者との間に(紛争) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争が生ずることを未然に(防止) : prevention / 破壊活動防止法防止するため、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が講ずべき(労働) : labor労働(契約) : contract契約(期間) : period, period of time, term期間(満了) : expiration / 期間満了の日満了(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(通知) : notice通知に関する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(その) : his/her[人を指す場合]その他必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項についての(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準を定めることができる。
(2) The Minister of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare may : することができる(することができる)may, in order to preemptively prevent : 防止する(ぼうしする), 予防する(よぼうする)prevent dispute : 争い(あらそい), 紛争(ふんそう)[原則]disputes arising between Workers and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Employers at the : 当該(とうがい)the time of conclusion : 終結(しゅうけつ), 締結(ていけつ), 完結(かんけつ), 結了(けつりょう)conclusion and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the time of expiry of labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts which are of a specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified duration : 存続期間(そんぞくきかん)duration, prescribe standards in relation to matters in connection with notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice to be provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided by Employers relating to the : 当該(とうがい)the expiry of the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term of the : 当該(とうがい)the labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other necessary matters.
3 (行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準に関し、(期間) : period, period of time, term期間の定めのある(労働) : labor労働(契約) : contract契約(締結) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結する(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者に対し、必要な(助言) : advice助言(及び) : and及び(指導) : guidance, instruction指導を行うことができる。
(3) The relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency may : することができる(することができる)may, in relation to the : 当該(とうがい)the standards set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give necessary advice : 助言(じょげん)advice and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand guidance : 指導(しどう)guidance to Employers concluding : 締結(ていけつ)concluding labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts which are of a specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified duration : 存続期間(そんぞくきかん)duration.
(労働条件の明示)
(Clear Indication of Working Conditions)
第十五条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働(契約) : contract契約(締結) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結に際し、(労働) : labor労働者に対して(賃金) : wage賃金(労働) : labor労働時間(その) : his/her[人を指す場合]その他の(労働) : labor労働(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2件を(明示) : clear indication明示(しなければならない) : shallしなければならない。この場合において、(賃金) : wage賃金(及び) : and及び(労働) : labor労働時間に関する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(その) : his/her[人を指す場合]その他の厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項については、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により(明示) : clear indication明示(しなければならない) : shallしなければならない
Article 15 (1) In concluding : 締結(ていけつ)concluding a labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contract, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall clearly indicate : 明示する(めいじする)clearly indicate the : 当該(とうがい)the Wages, work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions to the : 当該(とうがい)the Worker. In this case : 事件(じけん)case, matters concerning Wages, work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other matters stipulated by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be clearly indicate : 明示する(めいじする)clearly indicated in the : 当該(とうがい)the manner prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定によつて(明示) : clear indication明示された(労働) : labor労働(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2件が(事実) : fact / 犯罪事実事実と相違する場合においては、(労働) : labor労働者は、即時に(労働) : labor労働(契約) : contract契約(解除) : cancellation解除(することができる) : mayすることができる
(2) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions clearly indicate : 明示する(めいじする)clearly indicated under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph differ from actual fact, the : 当該(とうがい)the Worker may : することができる(することができる)may immediately : 直ちに(ただちに)immediately cancel : 解除する(かいじょする), 解約する(かいやくする)cancel said labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contract.
3 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合、就業のために(住居) : residence住居を変更した(労働) : labor労働者が、(契約) : contract契約(解除) : cancellation解除の日(…から…以内に) : within … from … / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから十四日以内に帰郷する場合においては、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、必要な(旅費) : travel expenses旅費を負担(しなければならない) : shallしなければならない
(3) In case : 事件(じけん)cases under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, in the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that a Worker who has changed his or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor her residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 邸宅(ていたく), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residence, 住宅(じゅうたく)residence for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work return : 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする), 返納(へんのう)returns home within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin 14 days from the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contract cancellation : 解除(かいじょ), 消却(しょうきゃく)[株式、新株予約権] / A stock company may cancel its treasury shares, 抹消(まっしょう)[登記・登録の抹消], 解約(かいやく)[契約解除の意味]cancellation, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall bear : 負担する(ふたんする)bear the : 当該(とうがい)the necessary travel expense : 経費(けいひ), 費用(ひよう)expenses on behalf of the : 当該(とうがい)the Worker.
(賠償予定の禁止)
(Prohibition of Predetermined Compensation)
第十六条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働(契約) : contract契約の不(履行) : performance履行について(違約金) : penalty違約金を定め、(又は) : or又は(損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償額を予定する(契約) : contract契約(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない / 何人も…してはならないしてはならない
Article 16 Employers shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not make a labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contract which predetermines either a sum payable to the : 当該(とうがい)the Employer for breach : 違反(いはん) / Crime of breach of protective order, 違反する(いはんする)breach of contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contract or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of compensation : 償金(しょうきん), てん補(てんぽ), 賠償(ばいしょう) / compensation for costs, 弁償(べんしょう), 報償金(ほうしょうきん), 補償(ほしょう), 補償金(ほしょうきん), 補てん(ほてん), 給料(きゅうりょう)[俸給その他の用語と区別する必要がある場合] / payment of salaries and compensation, 報酬(ほうしゅう)[役員報酬等の場合] / All such judges shall receive, at regular stated intervals, adequate compensation which shall not be decreased during their terms of officecompensation payable for damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages.
(前借金相殺の禁止)
(Prohibition of offsetting against Advances)
第十七条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、前借金(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働することを(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(とする) : shall beとする前貸の(債権) : claim / 金銭債権 / 自己の労力の提供又は演芸を業とする者の報酬又はその供給した物の代価に係る債権, account receivable, receivable, credit / 使用者は、前借金その他労働することを条件とする前貸の債権と賃金を相殺してはならない。, right in personam債権(賃金) : wage賃金(相殺) : set-off相殺(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない / 何人も…してはならないしてはならない
Article 17 Employers shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not offset a Worker`s wage : 賃金(ちんぎん)wages against money : 金銭(きんせん)money advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advanced to the : 当該(とうがい)the Worker or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor against a claim : 債権(さいけん) / monetary claim / a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 請求(せいきゅう)claim for the : 当該(とうがい)the return : 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする), 返納(へんのう)return of advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advances as a condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]condition of work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work.
(強制貯金)
(Compulsory Savings)
第十八条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働(契約) : contract契約に附随して貯蓄の(契約) : contract契約をさせ、(又は) : or又は(貯蓄金) : savings貯蓄金(管理) : administration, management管理する(契約) : contract契約(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない / 何人も…してはならないしてはならない
Article 18 (1) Employers shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not make savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor make contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts to take : 講ずる(こうずる)take charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge controlling Workers' savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings incidental : 附帯の(ふたいの)incidental to the : 当該(とうがい)the labor contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contract.
2 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者の(貯蓄金) : savings貯蓄金(その) : his/her[人を指す場合]その(委託) : entrustment, consignment, delegation[(信託法・信託業法における)権限の委託]委託を受けて(管理) : administration, management管理しよう(とする) : shall beとする場合においては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に、(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合があるときは(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がないときは(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者との書面による(協定) : agreement協定をし、これを(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁に届け出なければならない。
(2) Employers, in taking charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge of Workers' savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings entrusted to the : 当該(とうがい)the Employer, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall conclude : 終結する(しゅうけつする), 締結する(ていけつする)conclude a written agreement with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace, where such : 当該(とうがい)such a union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers, where no such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall submit : 提出する(ていしゅつする)submit the : 当該(とうがい)the written agreement to the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency.
3 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者の(貯蓄金) : savings貯蓄金(その) : his/her[人を指す場合]その(委託) : entrustment, consignment, delegation[(信託法・信託業法における)権限の委託]委託を受けて(管理) : administration, management管理する場合においては、(貯蓄金) : savings貯蓄金(管理) : administration, management管理に関する(規程) : rules, procedure, regulation, Cabinet Order[法形式が政令の場合], Ordinance[法形式が省令の場合]規程を定め、これを(労働) : labor労働者に周知させるため(作業) : work作業場に備え付ける等の(措置) : measure / 規制措置措置をとらなければならない。
(3) Employers, in taking charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge of Workers' savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings entrusted to the : 当該(とうがい)the Employer, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establish rules : 規程(きてい), 準則(じゅんそく), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules governing the : 当該(とうがい)the keep : 備え置く(そなえおく), 保存する(ほぞんする)keeping of savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand take : 講ずる(こうずる)take steps to inform the : 当該(とうがい)the Workers of these rules : 規程(きてい), 準則(じゅんそく), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules, such : 当該(とうがい)such as posting : 掲示(けいじ) / posting the notice at the posting areaposting such : 当該(とうがい)such rules : 規程(きてい), 準則(じゅんそく), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules at the : 当該(とうがい)the workplace.
4 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者の(貯蓄金) : savings貯蓄金(その) : his/her[人を指す場合]その(委託) : entrustment, consignment, delegation[(信託法・信託業法における)権限の委託]委託を受けて(管理) : administration, management管理する場合において、(貯蓄金) : savings貯蓄金(管理) : administration, management管理(労働) : labor労働者の(預金) : deposit預金の受入であるときは、(利子) : interest利子をつけなければならない。この場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その(利子) : interest利子が、(金融機関) : financial institution金融機関(受け入れる) : accept受け入れる(預金) : deposit預金(利率) : interest rate利率を考慮して厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める(利率) : interest rate利率による(利子) : interest利子を下るときは、(その) : his/her[人を指す場合]その厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める(利率) : interest rate利率による(利子) : interest利子をつけたものと(みなす) : shall be deemedみなす
(4) Employers, in taking charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge of Workers' savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings entrusted to the : 当該(とうがい)the Employer, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest in the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings kept in custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody constitute an accept : 受け入れる(うけいれる), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)accepted deposit : 寄託(きたく), 寄託する(きたくする), 供託(きょうたく), 供託する(きょうたくする), 保証金(ほしょうきん), 預金(よきん), 預託(よたく)deposit. If, in this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest paid is below the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the interest rate : 利率(りりつ)interest rate establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare with due : 正当な(せいとうな)due consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration of the : 当該(とうがい)the interest rate : 利率(りりつ)interest rate for deposit : 寄託(きたく), 寄託する(きたくする), 供託(きょうたく), 供託する(きょうたくする), 保証金(ほしょうきん), 預金(よきん), 預託(よたく)deposits accept : 受け入れる(うけいれる), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)accepted by financial institution : 金融機関(きんゆうきかん)financial institutions, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to have paid interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest equivalent : 同等の(どうとうの), に準ずる(にじゅんずる)[形容詞(同等の、類似の)] / equivalent methodequivalent to that : 当該(とうがい)that based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the rate determined by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
5 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者の(貯蓄金) : savings貯蓄金(その) : his/her[人を指す場合]その(委託) : entrustment, consignment, delegation[(信託法・信託業法における)権限の委託]委託を受けて(管理) : administration, management管理する場合において、(労働) : labor労働者が(その) : his/her[人を指す場合]その(返還) : return[原則], refund[金銭の返還]返還(請求) : request, demand, claim請求したときは、(遅滞) : delay / 遅滞なく遅滞なく、これを(返還) : return[原則], refund[金銭の返還]返還(しなければならない) : shallしなければならない
(5) Employers, in taking charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge of Workers' savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings entrusted to the : 当該(とうがい)the Employer, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall return : 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする), 返納(へんのう)return the : 当該(とうがい)the savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings to the : 当該(とうがい)the Workers on request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request without delay : 遅延(ちえん) / delay in payment, 遅滞(ちたい) / without delay, 遅滞する(ちたいする)delay.
6 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反した場合において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(貯蓄金) : savings貯蓄金(管理) : administration, management管理を継続することが(労働) : labor労働者の(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を著しく(害する) : harm / 個人の権利利益を害する, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害すると認められるときは、(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁は、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者に対して、(その) : his/her[人を指す場合]その必要な(限度) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度の範囲内で、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(貯蓄金) : savings貯蓄金(管理) : administration, management管理を中止すべきことを(命ずる) : order命ずることができる。
(6) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer has violate : 違反する(いはんする)violated the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the continue : 続行する(ぞっこうする)continued taking charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge of the : 当該(とうがい)the Workers' savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings by the : 当該(とうがい)the Employer is deemed as serious : 重大な(じゅうだいな)[原則] / serious accidentseriously detrimental to the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interests of the : 当該(とうがい)the Workers, the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency may : することができる(することができる)may order the : 当該(とうがい)the Employer to suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspend taking charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge of the : 当該(とうがい)the savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion within necessary limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limits.
7 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(貯蓄金) : savings貯蓄金(管理) : administration, management管理を中止すべきことを命ぜられた(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(遅滞) : delay / 遅滞なく遅滞なく、(その) : his/her[人を指す場合]その(管理) : administration, management管理(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(貯蓄金) : savings貯蓄金(労働) : labor労働者に(返還) : return[原則], refund[金銭の返還]返還(しなければならない) : shallしなければならない
(7) Employers, who have been ordered to suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspend the : 当該(とうがい)the taking charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge of savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall return : 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする), 返納(へんのう)return the : 当該(とうがい)the savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings affect : 影響する(えいきょうする)affected by the : 当該(とうがい)the above suspension to the : 当該(とうがい)the Workers without delay : 遅延(ちえん) / delay in payment, 遅滞(ちたい) / without delay, 遅滞する(ちたいする)delay.
第十八条の二 (削除) : deletion削除
Article 18-2 Deleted.
(解雇制限)
(Restrictions on the Dismissal of Workers)
第十九条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者が(業務上) : in the course of business[原則] / 労働者が業務上死亡した場合においては、, in the pursuit of social activities[刑法] / 業務上過失致死傷, by professional conduct[業務上堕胎罪などの場合] / 業務上堕胎及び同致死傷業務上(負傷) : injury負傷し、(又は) : or又は(疾病) : disease, illness疾病にかかり療養のために(休業) : absence from work, temporary absence from work休業する(期間) : period, period of time, term期間(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その後三十日間(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(産前産後) : before and after childbirth産前産後の女性が第六十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定によつて(休業) : absence from work, temporary absence from work休業する(期間) : period, period of time, term期間(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その後三十日間は、(解雇) : dismissal解雇(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない / 何人も…してはならないしてはならない。ただし、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が、第八十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定によつて(打切補償) : compensation for discontinuance打切補償を支払う場合(又は) : or又は(天災) : natural disaster天災事変(その) : his/her[人を指す場合]その(やむを得ない) : inevitableやむを得ない事由のために(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の継続が不可能となつた場合においては、この限りでない。
Article 19 (1) Employers shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not dismiss : 解任する(かいにんする), 棄却する(ききゃくする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする)dismiss a Worker during a period : 期間(きかん)period of absence from work : 休業(きゅうぎょう)absence from work for medical treatment with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to injuries or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor illnesses suffered in the : 当該(とうがい)the course : 課程(かてい), 行程(こうてい)[行き方]course of employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment, nor within 30 days thereafter, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not dismiss : 解任する(かいにんする), 棄却する(ききゃくする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする)dismiss any woman during the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period of absence from work : 休業(きゅうぎょう)absence from work before and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand after childbirth : 出生(しゅっしょう)birth in accordance with the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 65, nor within 30 days thereafter; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pays compensation for discontinuance : 打切補償(うちきりほしょう)compensation for discontinuance in accordance with Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 81, nor when the : 当該(とうがい)the continuance : 続行(ぞっこう)[延期]continuance of the : 当該(とうがい)the Business has become impossible due : 正当な(せいとうな)due to natural disaster : 災害(さいがい)disaster or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other unavoidable reasons.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項但書(後段) : second sentence, third sentence[3文に区切られている場合]後段の場合においては、(その) : his/her[人を指す場合]その事由について(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁の認定を受けなければならない。
(2) In the : 当該(とうがい)the event of circumstance : 事情(じじょう)circumstances under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the second sentence : 後段(こうだん), 中段(ちゅうだん)second sentence of the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall obtain : 領得する(りょうとくする)obtain the : 当該(とうがい)the approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 認証(にんしょう), 承諾(しょうだく)approval of the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to the : 当該(とうがい)the reason in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion.
(解雇の予告)
(Advance Notice of Dismissal)
第二十条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者を(解雇) : dismissal解雇しよう(とする) : shall beとする場合においては、少くとも三十日前に(その) : his/her[人を指す場合]その(予告) : advance notice予告(しなければならない) : shallしなければならない。三十日前に(予告) : advance notice予告をしない(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、三十日分以上の平均(賃金) : wage賃金を支払わなければならない。但し、(天災) : natural disaster天災事変(その) : his/her[人を指す場合]その(やむを得ない) : inevitableやむを得ない事由のために(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の継続が不可能となつた場合(又は) : or又は(労働) : labor労働者の責に帰すべき事由に基いて(解雇) : dismissal解雇する場合においては、この限りでない。
Article 20 (1) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that an Employer wishes to dismiss : 解任する(かいにんする), 棄却する(ききゃくする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする)dismiss a Worker, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide at least 30 days' advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advance notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice. An Employer who does not give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give 30 days' advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advance notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay the : 当該(とうがい)the Worker the : 当該(とうがい)the Average Wage they would earn in work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working for a period : 期間(きかん)period of not less than : に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one share, 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yenless than 30 days; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the continuance : 続行(ぞっこう)[延期]continuance of said Business has become impossible due : 正当な(せいとうな)due to natural disaster : 災害(さいがい)disaster or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other unavoidable reasons, nor when the : 当該(とうがい)the Worker is dismiss : 解任する(かいにんする), 棄却する(ききゃくする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする)dismissed for reasons attributable to the : 当該(とうがい)the Worker.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(予告) : advance notice予告の日数は、一日について平均(賃金) : wage賃金を支払つた場合においては、(その) : his/her[人を指す場合]その日数を短縮(することができる) : mayすることができる
(2) The number of days of advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advance notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph may : することができる(することができる)may be reduce : 減額する(げんがくする), 減軽する(げんけいする), 抑制する(よくせいする)reduced in the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pays the : 当該(とうがい)the Worker the : 当該(とうがい)the Average Wage they would earn for each day of work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work deduct : 控除する(こうじょする)deducted from said advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advance notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice period : 期間(きかん)period.
3 (条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項但書の場合にこれを(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply mutatis mutandis to case : 事件(じけん)cases under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
第二十一条 (条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定は、左の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の一に該当する(労働) : labor労働者については(適用) : application適用しない。但し、第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に該当する者が一箇月を超えて引き続き(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用されるに至つた場合、第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に該当する者が所定の(期間) : period, period of time, term期間を超えて引き続き(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用されるに至つた場合(又は) : or又は第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に該当する者が十四日を超えて引き続き(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用されるに至つた場合においては、この限りでない。
Article 21 The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to any Worker coming under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder one of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not be the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to a Worker coming under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) who has been employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed consecutively for a period : 期間(きかん)period of more than one month, a Worker coming under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder either item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii) who has been employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed consecutively for more than the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set forth in each such : 当該(とうがい)such item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item respectively, nor a Worker coming under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) who has been employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed consecutively for a period : 期間(きかん)period of more than 14 days:
一 日日雇い入れられる者
(i) Workers who are employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed on a daily basis;
二 二箇月以内の(期間) : period, period of time, term期間を定めて(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用される者
(ii) Workers who are employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed for a fixed period : 期間(きかん)period not longer than 2 months;
三 (節) : Section / 第1節的業務に四箇月以内の(期間) : period, period of time, term期間を定めて(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用される者
(iii) Workers who are employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed in seasonal work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work for a fixed period : 期間(きかん)period not longer than 4 months;
四 試の(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(期間) : period, period of time, term期間中の者
(iv) Workers serving during a probationary period : 期間(きかん)period.
(退職時等の証明)
(Certificate n the Occasion of Retirement)
第二十二条 (労働) : labor労働者が、(退職) : retirement退職の場合において、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(期間) : period, period of time, term期間、業務の(種類) : kind[原則] / 消費貸借は、当事者の一方が種類、品質及び数量の同じ物をもって返還をすることを約して相手方から金銭その他の物を受け取ることによって、その効力を生ずる, type[類型] / 商品の種類及びその性能若しくは品質又は権利若しくは役務の種類及びこれらの内容その他これらに類するものとして経済産業省令で定める事項, class[部類] / 株式の種類及び数, species[生物学的分類] / 家畜の種類種類(その) : his/her[人を指す場合]その(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業における(地位) : status[原則] / 同一の地位, position[ポスト]地位(賃金) : wage賃金(又は) : or又は(退職) : retirement退職の事由((退職) : retirement退職の事由が(解雇) : dismissal解雇の場合にあつては、(その) : his/her[人を指す場合]その理由を含む。)について(証明) : certification[公的機関による証明等] / 権利、義務若しくは事実証明に関する文書, proof[資料を提出して証明するような場合] / 犯罪の証明証明書を(請求) : request, demand, claim請求した場合においては、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(遅滞) : delay / 遅滞なく遅滞なくこれを(交付) : delivery[原則] / 配当財産の交付の方法, issuance[免許・命令等] / 債権者集会参考書類及び議決権行使書面の交付, grant[交付金等] / 国は、…補助金を交付することができる交付(しなければならない) : shallしなければならない
Article 22 (1) When a Worker on the : 当該(とうがい)the occasion of retirement : 退職(たいしょく)retirement request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests a certificate : 証書(しょうしょ)[証明書], 証明書(しょうめいしょ) / registration certificatecertificate stating the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period of employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment, kind : 種類(しゅるい)[原則] / A loan for consumption shall become effective when one of the parties receives money or other things from the other party by promising that he/she will return by means of things that are the same in kind, quality and quantity.kind of occupation, position : 地位(ちい)[ポスト]position in the : 当該(とうがい)the Business, Wages, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the reason for retirement : 退職(たいしょく)retirement (if the : 当該(とうがい)the reason for retirement : 退職(たいしょく)retirement is dismissal : 解雇(かいこ), 解任(かいにん), 棄却(ききゃく) / dismissal with prejudice on the merits, 却下(きゃっか) / dismissal without prejudice, 罷免(ひめん), 免職(めんしょく)dismissal, including this reason), the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall deliver one without delay : 遅延(ちえん) / delay in payment, 遅滞(ちたい) / without delay, 遅滞する(ちたいする)delay.
2 (労働) : labor労働者が、第二十(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(解雇) : dismissal解雇(予告) : advance notice予告がされた日から(退職) : retirement退職の日までの間において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(解雇) : dismissal解雇の理由について(証明) : certification[公的機関による証明等] / 権利、義務若しくは事実証明に関する文書, proof[資料を提出して証明するような場合] / 犯罪の証明証明書を(請求) : request, demand, claim請求した場合においては、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(遅滞) : delay / 遅滞なく遅滞なくこれを(交付) : delivery[原則] / 配当財産の交付の方法, issuance[免許・命令等] / 債権者集会参考書類及び議決権行使書面の交付, grant[交付金等] / 国は、…補助金を交付することができる交付(しなければならない) : shallしなければならない。ただし、(解雇) : dismissal解雇(予告) : advance notice予告がされた日以後に(労働) : labor労働者が(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(解雇) : dismissal解雇以外の事由により(退職) : retirement退職した場合においては、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(退職) : retirement退職の日以後、これを(交付) : delivery[原則] / 配当財産の交付の方法, issuance[免許・命令等] / 債権者集会参考書類及び議決権行使書面の交付, grant[交付金等] / 国は、…補助金を交付することができる交付(することを要しない) : shall not be required toすることを要しない
(2) Employers shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, when a Worker has in the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period between being given the : 当該(とうがい)the advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advance notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 20, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the day of retirement : 退職(たいしょく)retirement, request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested a certificate : 証書(しょうしょ)[証明書], 証明書(しょうめいしょ) / registration certificatecertificate in relation to the : 当該(とうがい)the reason for said dismissal : 解雇(かいこ), 解任(かいにん), 棄却(ききゃく) / dismissal with prejudice on the merits, 却下(きゃっか) / dismissal without prejudice, 罷免(ひめん), 免職(めんしょく)dismissal, issue : 争点(そうてん), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issue the : 当該(とうがい)the certificate : 証書(しょうしょ)[証明書], 証明書(しょうめいしょ) / registration certificatecertificate without delay : 遅延(ちえん) / delay in payment, 遅滞(ちたい) / without delay, 遅滞する(ちたいする)delay; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that when the : 当該(とうがい)the Worker retires after the : 当該(とうがい)the day of receiving advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advance notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice for reasons other : 別段の(べつだんの)other than those given for said dismissal : 解雇(かいこ), 解任(かいにん), 棄却(ききゃく) / dismissal with prejudice on the merits, 却下(きゃっか) / dismissal without prejudice, 罷免(ひめん), 免職(めんしょく)dismissal, it is not necessary, after said day of retirement : 退職(たいしょく)retirement, for the : 当該(とうがい)the Employer to issue : 争点(そうてん), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issue said certificate : 証書(しょうしょ)[証明書], 証明書(しょうめいしょ) / registration certificatecertificate.
3 前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(証明) : certification[公的機関による証明等] / 権利、義務若しくは事実証明に関する文書, proof[資料を提出して証明するような場合] / 犯罪の証明証明書には、(労働) : labor労働者の(請求) : request, demand, claim請求しない事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記入(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない / 何人も…してはならないしてはならない
(3) The Employer shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not include : 算入する(さんにゅうする)include in the : 当該(とうがい)the certificate : 証書(しょうしょ)[証明書], 証明書(しょうめいしょ) / registration certificatecertificate under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the preceding 2 paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs any item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Worker does not request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request.
4 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、あらかじめ(第三者) : third party第三者と謀り、(労働) : labor労働者の就業を妨げることを(目) : Division / 第1目的として、(労働) : labor労働者の(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]籍、信(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2、社会的(身分) : status身分(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合運動に関する(通信) : communication[原則], telecommunications[電気通信・遠距離通信], correspondence[文書等による通信]通信をし、(又は) : or又は第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(証明) : certification[公的機関による証明等] / 権利、義務若しくは事実証明に関する文書, proof[資料を提出して証明するような場合] / 犯罪の証明証明書に(秘密) : secrecy, secret秘密の記(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]を記入(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない / 何人も…してはならないしてはならない
(4) Employers shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not, in a premeditated plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan with a third party and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand with the : 当該(とうがい)the intent : 意思(いし), 目的(もくてき)[単なる意図]intent to impede : 阻害する(そがいする), 妨害(ぼうがい)impede the : 当該(とうがい)the employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment of a Worker, communicate : 通信する(つうしんする)communicate any information concerning the : 当該(とうがい)the nationality : 国籍(こくせき) / loss of nationalitynationality, creed, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand social status : 地位(ちい)[原則] / same status, 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union activities of the : 当該(とうがい)the Worker, nor include : 算入する(さんにゅうする)include any secret : 秘密(ひみつ)secret message in the : 当該(とうがい)the certificate : 証書(しょうしょ)[証明書], 証明書(しょうめいしょ) / registration certificatecertificates under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (2).
(金品の返還)
(Return of Money and Goods)
第二十三条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者の(死亡) : death死亡(又は) : or又は(退職) : retirement退職の場合において、(権利) : right権利者の(請求) : request, demand, claim請求があつた場合においては、七日以内に(賃金) : wage賃金を支払い、(積立金) : reserve fund積立金(保証) : guarantee[(1)民法,(2)国際捜査共助等に関する法律の場合] / 日本国が行う同種の要請に応ずる旨の要請国の保証がないとき。保証金、(貯蓄金) : savings貯蓄金(その) : his/her[人を指す場合]その(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称の如何を問わず、(労働) : labor労働者の(権利) : right権利に属する(金品) : money and/or goods金品(返還) : return[原則], refund[金銭の返還]返還(しなければならない) : shallしなければならない
Article 23 (1) Upon a Worker's death : 死亡(しぼう)death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retirement : 退職(たいしょく)retirement, in the : 当該(とうがい)the event of a request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request by one with the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right thereto, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay the : 当該(とうがい)the Wages and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand return : 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする), 返納(へんのう)return the : 当該(とうがい)the reserve : 残余(ざんよ), 準備金(じゅんびきん), 積み立てる(つみたてる), 予約する(よやくする)reserve fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds, security : 担保(たんぽ) / The family court may require an administrator to provide reasonable security with respect to the administration and return of the property, 安全(あんぜん) / Security Councilsecurity deposit : 寄託(きたく), 寄託する(きたくする), 供託(きょうたく), 供託する(きょうたくする), 保証金(ほしょうきん), 預金(よきん), 預託(よたく)deposits, savings : 貯蓄金(ちょちくきん)savings, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other money : 金銭(きんせん)money and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand goods : 運送品(うんそうひん), 商品(しょうひん), 貨物(かもつ)goods to which the : 当該(とうがい)the Worker is rightfully entitled, regardless of the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則], 銘柄(めいがら)name by which such : 当該(とうがい)such money : 金銭(きんせん)money and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand goods : 運送品(うんそうひん), 商品(しょうひん), 貨物(かもつ)goods may : することができる(することができる)may be call : 通話(つうわ), 呼出し(よびだし)[通信] / call signcalled, within 7 days.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(賃金) : wage賃金(又は) : or又は(金品) : money and/or goods金品に関して争がある場合においては、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(異議) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議のない部分を、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(期間) : period, period of time, term期間中に支払い、(又は) : or又は(返還) : return[原則], refund[金銭の返還]返還(しなければならない) : shallしなければならない
(2) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that there is a dispute : 争い(あらそい), 紛争(ふんそう)[原則]dispute over the : 当該(とうがい)the Wages and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand/or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor money : 金銭(きんせん)money and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand goods : 運送品(うんそうひん), 商品(しょうひん), 貨物(かもつ)goods set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand/or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor return : 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする), 返納(へんのう)return any undisputed portions within the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
第三章 賃金
Chapter III Wages
(賃金の支払)
(Payment of Wages)
第二十四条 (賃金) : wage賃金は、(通貨) : currency通貨で、直接(労働) : labor労働者に、(その) : his/her[人を指す場合]その全額を支払わなければならない。ただし、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Order(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(労働) : labor労働協約に(別段の) : other, otherwise[副詞] / ただし、定款に別段の定めがあるときは、この限りでない, different別段の定めがある場合(又は) : or又は厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める(賃金) : wage賃金について確実な支払の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]で厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるものによる場合においては、(通貨) : currency通貨以外のもので支払い、また、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Order(別段の) : other, otherwise[副詞] / ただし、定款に別段の定めがあるときは、この限りでない, different別段の定めがある場合(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場の(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合があるときは(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がないときは(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者との書面による(協定) : agreement協定がある場合においては、(賃金) : wage賃金の一部を(控除) : deduction控除して支払うことができる。
Article 24 (1) Wages shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be paid in currency : 通貨(つうか)currency and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in full direct : 指揮する(しきする)directly to Workers; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment other : 別段の(べつだんの)other than in currency : 通貨(つうか)currency may : することができる(することができる)may be permitted in case : 事件(じけん)cases otherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for by laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulations : 会則(かいそく)[会社・政府の場合]regulations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor collective agreement, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in case : 事件(じけん)cases where a reliable method : 手法(しゅほう), 方式(ほうしき)[方法]method of payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of Wages defined by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand partial deduction : 控除(こうじょ)deduction from Wages may : することができる(することができる)may be permitted in case : 事件(じけん)cases otherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for by laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulations : 会則(かいそく)[会社・政府の場合]regulations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in case : 事件(じけん)cases where there exist : 存在する(そんざいする)exists a written agreement with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace(in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist).
2 (賃金) : wage賃金は、毎月一回以上、一定の(期日) : date / 払込期日期日を定めて支払わなければならない。ただし、臨時に支払われる(賃金) : wage賃金、賞与(その) : his/her[人を指す場合]その他これ(に準ずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, shall be dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずるもので厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める(賃金) : wage賃金(第八十九(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2において「臨時の(賃金) : wage賃金等」という。)については、この限りでない。
(2) Wages shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be paid at least once a month on a definite date : 期日(きじつ) / the payment datedate; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to extraordinary Wages, bonuses, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand their like as defined by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare (referred to as "Special Wages etc." in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 89).
(非常時払)
(Emergency Payments)
第二十五条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者が出産、(疾病) : disease, illness疾病(災害) : disaster災害(その) : his/her[人を指す場合]その他厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める非常の場合の(費用) : expense, cost費用(充てる) : shall serve as[特定の者を役職に充てる場合] / 会長は、内閣総理大臣をもつて充てる, shall be appointed from among[ある範疇の者を役職に充てる場合] / 本部の長は、国務大臣をもって充てる, allocate[資金・日数等を割り当てる場合] / 経費に充てるため、基金を積み立てなければならない充てるために(請求) : request, demand, claim請求する場合においては、支払(期日) : date / 払込期日期日前であつても、既往の(労働) : labor労働に対する(賃金) : wage賃金を支払わなければならない。
Article 25 In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that a Worker request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests the : 当該(とうがい)the payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of Wages to cover emergency : 緊急(きんきゅう)[一般的]emergency expense : 経費(けいひ), 費用(ひよう)expenses for childbirth : 出生(しゅっしょう)birth, illness : 疾患(しっかん), 疾病(しっぺい)illness, disaster : 災害(さいがい)disaster, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other emergency : 緊急(きんきゅう)[一般的]emergency as set forth by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay accrued Wages prior to the : 当該(とうがい)the normal date : 期日(きじつ) / the payment datedate of payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment.
(休業手当)
(Allowance for Absence from work)
第二十六条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者の責に帰すべき事由による(休業) : absence from work, temporary absence from work休業の場合においては、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(休業) : absence from work, temporary absence from work休業(期間) : period, period of time, term期間(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働者に、(その) : his/her[人を指す場合]その平均(賃金) : wage賃金の百分の六十以上の(手当) : allowance, benefit手当を支払わなければならない。
Article 26 In the : 当該(とうがい)the event of an absence from work : 休業(きゅうぎょう)absence from work for reasons attributable to the : 当該(とうがい)the Employer, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay an allowance : 手当(てあて)allowance equal to at least 60 percent of the : 当該(とうがい)the Worker's average Wage to each Worker concerned during said period : 期間(きかん)period of absence from work : 休業(きゅうぎょう)absence from work.
(出来高払制の保障給)
(Guaranteed Payment at Piece Rates)
第二十七条 出来高払制(その) : his/her[人を指す場合]その他の(請負) : contract for work請負制で(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用する(労働) : labor労働者については、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働時間に応じ一定額の(賃金) : wage賃金(保障) : guarantee[原則], insurance or other financial security[船舶油濁損害賠償保障関係]保障(しなければならない) : shallしなければならない
Article 27 With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to Workers employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder a piece work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment system : 制度(せいど), 体制(たいせい)system or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other subcontracting system : 制度(せいど), 体制(たいせい)system, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall guarantee : 保証(ほしょう)[(1)民法,(2)国際捜査共助等に関する法律の場合] / there is no guarantee from the requesting country that it will honor requests of the same sort from Japan., 保障(ほしょう)[原則], 保障する(ほしょうする)guarantee a fixed amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of Wage proportionate to work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours.
(最低賃金)
(Minimum Wages)
第二十八条 (賃金) : wage賃金の最低(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準に関しては、最低賃金法(昭和三十四年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百三十七(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])の定めるところによる。
Article 28 Minimum standards for Wages shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be in accordance with the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Minimum Wages Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 137 of 1959).
第二十九条から第三十一条まで (削除) : deletion削除
Articles 29 through 31 Deleted.
第四章 労働時間、休憩、休日及び年次有給休暇
Chapter IV Working Hours, Rest Period, Days Off, and Annual Paid Leave
(労働時間)
(Working Hours)
第三十二条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、(労働) : labor労働させてはならない。
Article 32 (1) Employers shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not have Workers work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work more than 40 hours per week, excluding rest period : 期間(きかん)periods.
2 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、一週間の各日については、(労働) : labor労働者に、休憩時間を除き一日について八時間を超えて、(労働) : labor労働させてはならない。
(2) Employers shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not have Workers work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work more than 8 hours per day for each day of the : 当該(とうがい)the week, excluding rest period : 期間(きかん)periods.
第三十二条の二 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に、(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がある場合においては(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がない場合においては(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者との書面による(協定) : agreement協定により、(又は) : or又は就業(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則(その) : his/her[人を指す場合]その他これ(に準ずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, shall be dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずるものにより、一箇月以内の一定の(期間) : period, period of time, term期間を平均し一週間当たりの(労働) : labor労働時間が前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(労働) : labor労働時間(を超えない) : not exceedingを超えない定めをしたときは、同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定にかかわらず、(その) : his/her[人を指す場合]その定めにより、(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定された週において同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(労働) : labor労働時間(又は) : or又は(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定された日において同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(労働) : labor労働時間を超えて、(労働) : labor労働させることができる。
Article 32-2 (1) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that an Employer has stipulated, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to a written agreement with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to rules : 規程(きてい), 準則(じゅんそく), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules of employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the equivalent : 同等の(どうとうの), に準ずる(にじゅんずる)[形容詞(同等の、類似の)] / equivalent methodequivalent thereof, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the average work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours per week over the : 当該(とうがい)the course : 課程(かてい), 行程(こうてい)[行き方]course of a fixed period : 期間(きかん)period of no more than one month will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will not exceed the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article, the : 当該(とうがい)the Employer may : することができる(することができる)may, in accordance with such : 当該(とうがい)such stipulation and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regardless of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article, have a Worker work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work in excess of the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article in a specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified week or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor weeks and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand may : することができる(することができる)may have a Worker work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work in excess of the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article on a specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified day or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor days.
2 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(協定) : agreement協定(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁に届け出なければならない。
(2) Employers shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall notify the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency of the : 当該(とうがい)the agreement set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
第三十二条の三 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、就業(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則(その) : his/her[人を指す場合]その他これ(に準ずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, shall be dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずるものにより、(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る始業(及び) : and及び終業の時刻を(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働者の(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定にゆだねることとした(労働) : labor労働者については、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場の(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がある場合においては(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がない場合においては(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者との書面による(協定) : agreement協定により、次に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を定めたときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(協定) : agreement協定で第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](清算) : liquidation清算(期間) : period, period of time, term期間として定められた(期間) : period, period of time, term期間を平均し一週間当たりの(労働) : labor労働時間が第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(労働) : labor労働時間(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において、同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定にかかわらず、一週間において同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(労働) : labor労働時間(又は) : or又は一日において同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(労働) : labor労働時間を超えて、(労働) : labor労働させることができる。
Article 32-3 In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items have been provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in a written agreement either with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace concerned (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist), the : 当該(とうがい)the Employer may : することができる(することができる)may, with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to a Worker for whom the : 当該(とうがい)the starting and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand end : 終了(しゅうりょう)[期間等の終わり] / within three months from the end of each business yearending time for work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work is left up to the : 当該(とうがい)the Worker, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to rules : 規程(きてい), 準則(じゅんそく), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules of employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the equivalent : 同等の(どうとうの), に準ずる(にじゅんずる)[形容詞(同等の、類似の)] / equivalent methodequivalent, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regardless of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32, have such : 当該(とうがい)such a Worker work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work in excess of the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32 in a week and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand may : することができる(することができる)may have such : 当該(とうがい)such a Worker work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work in excess of the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of that : 当該(とうがい)that Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article in a day, as long as the : 当該(とうがい)the average work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours per week during the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the above-mentioned written agreement as the : 当該(とうがい)the settlement : 解決(かいけつ)[原則] / In the case where a situation of strike or lockout has arisen or has been settled / as means of settling international disputes, 決済(けっさい)[原則], 決算(けっさん), 資金決済(しきんけっさい), 和解(わかい)settlement period : 期間(きかん)period (of which condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions are defined in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) below) does not exceed the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32:
一 この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定による(労働) : labor労働時間により(労働) : labor労働させることができることとされる(労働) : labor労働者の範囲
(i) The scope of Workers whom the : 当該(とうがい)the Employer may : することができる(することができる)may have work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hour provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article;
二 (清算) : liquidation清算(期間) : period, period of time, term期間(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間を平均し一週間当たりの(労働) : labor労働時間が第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(労働) : labor労働時間(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(労働) : labor労働させる(期間) : period, period of time, term期間をいい、一箇月以内の(期間) : period, period of time, term期間(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限るもの(とする) : shall beとする。次(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において同じ。)
(ii) A settlement : 解決(かいけつ)[原則] / In the case where a situation of strike or lockout has arisen or has been settled / as means of settling international disputes, 決済(けっさい)[原則], 決算(けっさん), 資金決済(しきんけっさい), 和解(わかい)settlement period : 期間(きかん)period (which shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be period : 期間(きかん)period, not to exceed one month in length, during which average work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours per week will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will not exceed the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1). The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item.);
三 (清算) : liquidation清算(期間) : period, period of time, term期間における総(労働) : labor労働時間
(iii) Total work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours in the : 当該(とうがい)the settlement : 解決(かいけつ)[原則] / In the case where a situation of strike or lockout has arisen or has been settled / as means of settling international disputes, 決済(けっさい)[原則], 決算(けっさん), 資金決済(しきんけっさい), 和解(わかい)settlement period : 期間(きかん)period;
四 (その) : his/her[人を指す場合]その他厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(iv) Other matters as set forth by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
第三十二条の四 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に、(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がある場合においては(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がない場合においては(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者との書面による(協定) : agreement協定により、次に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を定めたときは、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定にかかわらず、(その) : his/her[人を指す場合]その(協定) : agreement協定で第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の対象(期間) : period, period of time, term期間として定められた(期間) : period, period of time, term期間を平均し一週間当たりの(労働) : labor労働時間が四十時間(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(協定) : agreement協定(次(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による定めをした場合においては、(その) : his/her[人を指す場合]その定めを含む。)で定めるところにより、(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定された週において同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(労働) : labor労働時間(又は) : or又は(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定された日において同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(労働) : labor労働時間を超えて、(労働) : labor労働させることができる。
Article 32-4 (1) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer has stipulated the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to a written agreement either with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace concerned (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at a workplace (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist), regardless of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32, the : 当該(とうがい)the Employer may : することができる(することができる)may have a Worker work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work in excess of the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32 in a specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified week or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor weeks and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand may : することができる(することができる)may have a Worker work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work in excess of the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of that : 当該(とうがい)that Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article on a specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified day or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor days in accordance with said written agreement (including stipulations that : 当該(とうがい)that have been set under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph in case : 事件(じけん)cases where this is applicable), as long as the : 当該(とうがい)the average work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours per week for the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set in that : 当該(とうがい)that agreement as the : 当該(とうがい)the applicable period : 期間(きかん)period defined at item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) below does not exceed 40 hours:
一 この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定による(労働) : labor労働時間により(労働) : labor労働させることができることとされる(労働) : labor労働者の範囲
(i) The scope of Workers whom the : 当該(とうがい)the Employer may : することができる(することができる)may have work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article;
二 対象(期間) : period, period of time, term期間(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間を平均し一週間当たりの(労働) : labor労働時間が四十時間(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(労働) : labor労働させる(期間) : period, period of time, term期間をいい、一箇月を超え一年以内の(期間) : period, period of time, term期間(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限るもの(とする) : shall beとする(以下この…において同じ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この条及び次条において同じ。)
(ii) Applicable period : 期間(きかん)period (a period : 期間(きかん)period longer than one month but not exceeding : を超えない(をこえない)not exceeding one year, during which the : 当該(とうがい)the average work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours per week do not exceed 40 hours; hereinafter the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article);
三 (特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(期間) : period, period of time, term期間(対象(期間) : period, period of time, term期間中の特に業務が繁忙な(期間) : period, period of time, term期間をいう。第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)
(iii) Specified period : 期間(きかん)period (a period : 期間(きかん)period within the : 当該(とうがい)the applicable period : 期間(きかん)period when work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work is particularly busy; the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3));
四 対象(期間) : period, period of time, term期間における(労働) : labor労働(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働日ごとの(労働) : labor労働時間(対象(期間) : period, period of time, term期間を一箇月以上の(期間) : period, period of time, term期間ごとに区分することとした場合においては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該区分による各(期間) : period, period of time, term期間のうち(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該対象(期間) : period, period of time, term期間(初日) : first day初日の属する(期間) : period, period of time, term期間(以下この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2において「最初の(期間) : period, period of time, term期間」という。)における(労働) : labor労働(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働日ごとの(労働) : labor労働時間(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該最初の(期間) : period, period of time, term期間を除く各(期間) : period, period of time, term期間における(労働) : labor労働日数(及び) : and及び(労働) : labor労働時間)
(iv) Working days in the : 当該(とうがい)the applicable period : 期間(きかん)period and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours for each of said work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days (in case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the applicable period : 期間(きかん)period is divide : 分割する(ぶんかつする)divided into sub-period : 期間(きかん)periods of one month or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more, work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours for each work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working day in the : 当該(とうがい)the sub-period : 期間(きかん)period which include : 算入する(さんにゅうする)includes the : 当該(とうがい)the first day : 初日(しょにち)first day of the : 当該(とうがい)the applicable period : 期間(きかん)period (hereinafter in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article referred to as the : 当該(とうがい)the "Initial Sub-Period") and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the number of work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand total work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours of each sub-period : 期間(きかん)period excluding the : 当該(とうがい)the Initial Sub-Period);
五 (その) : his/her[人を指す場合]その他厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(v) Other matters as set forth by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
2 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(協定) : agreement協定で同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の区分をし(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該区分による各(期間) : period, period of time, term期間のうち最初の(期間) : period, period of time, term期間を除く各(期間) : period, period of time, term期間における(労働) : labor労働日数(及び) : and及び(労働) : labor労働時間を定めたときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(期間) : period, period of time, term期間(初日) : first day初日の少なくとも三十日前に、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に、(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がある場合においては(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がない場合においては(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者の(同意) : consent同意を得て、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働日数(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(期間) : period, period of time, term期間における(労働) : labor労働(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働時間(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(期間) : period, period of time, term期間における(労働) : labor労働日ごとの(労働) : labor労働時間を定めなければならない。
(2) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that in the : 当該(とうがい)the written agreement set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph the : 当該(とうがい)the Employer has divide : 分割する(ぶんかつする)divided the : 当該(とうがい)the applicable period : 期間(きかん)period as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) of said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand stipulated the : 当該(とうがい)the number of work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand total work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours for each sub-period : 期間(きかん)period excluding the : 当該(とうがい)the Initial Sub-Period, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, no later than 30 days before the : 当該(とうがい)the first day : 初日(しょにち)first day of each sub-period : 期間(きかん)period, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand with the : 当該(とうがい)the consent : 承諾(しょうだく), 同意(どうい)consent of either a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at a workplace (in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in accordance with Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare, set the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days within each sub-period : 期間(きかん)period, as long as it does not exceed said number of work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours for each work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working day in each sub-period : 期間(きかん)period, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that it does not exceed said total work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours.
3 厚生(労働) : labor労働大臣は、(労働) : labor労働(政策) : policy政策(議会) : assembly[国や独立した州レベルで使う場合が多い], council[地方公共団体レベルで使う場合が多い,地方議会]議会(意見) : opinion意見を聴いて、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で、対象(期間) : period, period of time, term期間における(労働) : labor労働日数の(限度) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに一日(及び) : and及び一週間の(労働) : labor労働時間の(限度) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに対象(期間) : period, period of time, term期間(第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(協定) : agreement協定(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(期間) : period, period of time, term期間として定められた(期間) : period, period of time, term期間を除く。)(及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(協定) : agreement協定(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(期間) : period, period of time, term期間として定められた(期間) : period, period of time, term期間における連続して(労働) : labor労働させる日数の(限度) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度を定めることができる。
(3) After hear : 審尋する(しんじんする), 審訊する(しんじんする), 聴取する(ちょうしゅする)hearing the : 当該(とうがい)the opinion : 意見(いけん)opinion of the : 当該(とうがい)the Labor Policy Council, the : 当該(とうがい)the Minister of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare may : することができる(することができる)may establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establish limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limits by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare concerning the : 当該(とうがい)the number of work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days in the : 当該(とうがい)the applicable period : 期間(きかん)period, the : 当該(とうがい)the daily and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand weekly work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours in the : 当該(とうがい)the applicable period : 期間(きかん)period, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the number of consecutive days within the : 当該(とうがい)the applicable period : 期間(きかん)period (excluding the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set as the : 当該(とうがい)the specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified period : 期間(きかん)period by the : 当該(とうがい)the written agreement stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1)) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set as the : 当該(とうがい)the specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified period : 期間(きかん)period by the : 当該(とうがい)the written agreement stipulated in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph on which the : 当該(とうがい)the Employer may : することができる(することができる)may have Workers work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work.
4 第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の二第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(協定) : agreement協定について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(4) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-2shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply mutatis mutandis to an agreement under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
第三十二条の四の二 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が、対象(期間) : period, period of time, term期間中の前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定により(労働) : labor労働させた(期間) : period, period of time, term期間(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該対象(期間) : period, period of time, term期間より短い(労働) : labor労働者について、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働させた(期間) : period, period of time, term期間を平均し一週間当たり四十時間を超えて(労働) : labor労働させた場合においては、(その) : his/her[人を指す場合]その超えた時間(第三十三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(又は) : or又は第三十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(延長) : extension延長し、(又は) : or又は休日に(労働) : labor労働させた時間を除く。)の(労働) : labor労働については、第三十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定の例により割増(賃金) : wage賃金を支払わなければならない。
Article 32-4-2 In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article, an Employer has a Worker work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work during the : 当該(とうがい)the applicable period : 期間(きかん)period for a period : 期間(きかん)period shorter than said applicable period : 期間(きかん)period, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the average weekly hours the : 当該(とうがい)the Employer has the : 当該(とうがい)the Worker work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work exceeds 40 hours, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay Premium Wages for the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours that : 当該(とうがい)that exceed 40 hours (excluding work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours that : 当該(とうがい)that have been extend : 延長する(えんちょうする)extended or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours on days off pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 33 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 36) as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 37.
第三十二条の五 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、日ごとの業務に(著しい) : extreme著しい繁閑の差が生ずることが多く、(かつ) : andかつ、これを(予測) : prediction予測した上で就業(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則(その) : his/her[人を指す場合]その他これ(に準ずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, shall be dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずるものにより各日の(労働) : labor労働時間を(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定することが困難であると認められる厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業であつて、常時(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用する(労働) : labor労働者の数が厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める数(未満) : less than[原則] / 1万円未満の端数, under[年齢の場合] / 18歳未満の者未満のものに従事する(労働) : labor労働者については、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に、(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がある場合においては(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がない場合においては(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者との書面による(協定) : agreement協定があるときは、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定にかかわらず、一日について十時間まで(労働) : labor労働させることができる。
Article 32-5 (1) With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to Workers employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed in a Business which is specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare as having an amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of daily business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness which is often subject : 科目(かもく)subject to wide fluctuations, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand given this forecast it would be difficult to fix daily work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours by rules : 規程(きてい), 準則(じゅんそく), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules of employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the equivalent : 同等の(どうとうの), に準ずる(にじゅんずる)[形容詞(同等の、類似の)] / equivalent methodequivalent thereto, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of which the : 当該(とうがい)the number of regular employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees is under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the number specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of the : 当該(とうがい)the Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare, the : 当該(とうがい)the Employer may : することができる(することができる)may, regardless of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32, have Workers work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work for up to ten hours per day, if there is a written agreement either with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist).
2 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(労働) : labor労働者に(労働) : labor労働させる場合においては、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働させる一週間の各日の(労働) : labor労働時間を、あらかじめ、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働者に(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
(2) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that an Employer has a Worker work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall notify the : 当該(とうがい)the Worker in advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advance of the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours for each day of each work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working week in accordance with Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
3 第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の二第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(協定) : agreement協定について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-2 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply mutatis mutandis to an agreement under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article.
(災害等による臨時の必要がある場合の時間外労働等)
(Overtime Work in Cases of Extraordinary Need Due to Disasters, etc.)
第三十三条 (災害) : disaster災害(その) : his/her[人を指す場合]その他避けることのできない事由によつて、臨時の必要がある場合においては、(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁(許可) : permission[原則] / 第十五条第五項から第九項までの規定は、前条第一項の許可について準用する。, license[一回的でなく継続的な許可] / 事業の許可許可を受けて、(その) : his/her[人を指す場合]その必要の(限度) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度において第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2から前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2まで(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第四十(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(労働) : labor労働時間を(延長) : extension延長し、(又は) : or又は第三十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の休日に(労働) : labor労働させることができる。ただし、(事態) : situation事態(急迫) : imminence急迫のために(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁(許可) : permission[原則] / 第十五条第五項から第九項までの規定は、前条第一項の許可について準用する。, license[一回的でなく継続的な許可] / 事業の許可許可を受ける暇がない場合においては、事後に(遅滞) : delay / 遅滞なく遅滞なく届け出なければならない。
Article 33 (1) If there is an extraordinary need due : 正当な(せいとうな)due to disaster : 災害(さいがい)disaster or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other unavoidable events, Employers may : することができる(することができる)may extend : 延長する(えんちょうする)extend the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours stipulated in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Articles 32 through 32-5 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 40, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor may : することができる(することができる)may have Workers work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work on the : 当該(とうがい)the days off stipulated in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 35, with the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則] / The provisions of Article 15, paragraphs 5 to 9 inclusive shall apply mutatis mutandis to permission under paragraph 1 of the preceding Article., 許諾(きょだく), 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency to the : 当該(とうがい)the extent that : 当該(とうがい)that is needed; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer does not need to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain such : 当該(とうがい)such permission : 許可(きょか)[原則] / The provisions of Article 15, paragraphs 5 to 9 inclusive shall apply mutatis mutandis to permission under paragraph 1 of the preceding Article., 許諾(きょだく), 認可(にんか)permission in case : 事件(じけん)cases that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the necessity : 緊急避難(きんきゅうひなん), 必要性(ひつようせい)necessity to extend : 延長する(えんちょうする)extend work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours is so urgent : 急速な(きゅうそくな)urgent that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer does not have time to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則] / The provisions of Article 15, paragraphs 5 to 9 inclusive shall apply mutatis mutandis to permission under paragraph 1 of the preceding Article., 許諾(きょだく), 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall notify the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency of such : 当該(とうがい)such extend : 延長する(えんちょうする)extending of work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours after said work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work has been carried out without delay : 遅延(ちえん) / delay in payment, 遅滞(ちたい) / without delay, 遅滞する(ちたいする)delay,.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(規定) : provision規定による(届出) : notification, report届出があつた場合において、(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働時間の(延長) : extension延長(又は) : or又は休日の(労働) : labor労働を不適当と認めるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その後に(その) : his/her[人を指す場合]その時間に相当する休憩(又は) : or又は休日を与えるべきことを、(命ずる) : order命ずることができる。
(2) In case : 事件(じけん)cases where a retrospective notification : 通告(つうこく), 通報(つうほう), 届出(とどけで), 告知(こくち)[個別の告知] / the presiding judge shall ... begin by giving notification to the accused that he/she may remain silent at all times or may refuse to answer particular questions., 掲示(けいじ)notification has been submitted pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, if the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency determines that : 当該(とうがい)that it was inappropriate : 相当でない(そうとうでない), 不適当な(ふてきとうな)inappropriate that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer extend : 延長する(えんちょうする)extended the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor have the : 当該(とうがい)the Workers work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work on their days off, it may : することができる(することができる)may order the : 当該(とうがい)the Employer to provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the Workers thereafter with rest period : 期間(きかん)periods or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor days off equivalent : 同等の(どうとうの), に準ずる(にじゅんずる)[形容詞(同等の、類似の)] / equivalent methodequivalent to the : 当該(とうがい)the extra time that : 当該(とうがい)that they were made to work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work.
3 (公務) : public service[性質としての公務] / 日本銀行の役員及び職員は、法令により公務に従事する職員とみなす。, public duty[具体的な公務] / 公務上の負傷又は疾病に起因する職員の死亡公務のために臨時の必要がある場合においては、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定にかかわらず、(官公署) : public agency官公署(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(別(表) : table第一に掲げる(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を除く。)に従事する(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](公務) : public service[性質としての公務] / 日本銀行の役員及び職員は、法令により公務に従事する職員とみなす。, public duty[具体的な公務] / 公務上の負傷又は疾病に起因する職員の死亡公務(及び) : and及び地方(公務) : public service[性質としての公務] / 日本銀行の役員及び職員は、法令により公務に従事する職員とみなす。, public duty[具体的な公務] / 公務上の負傷又は疾病に起因する職員の死亡公務員については、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2から前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2まで(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第四十(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(労働) : labor労働時間を(延長) : extension延長し、(又は) : or又は第三十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の休日に(労働) : labor労働させることができる。
(3) Notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), if there is an extraordinary need for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purposes of public : 公益の(こうえきの), 公衆(こうしゅう), 公開の(こうかいの)public service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service, in so far as national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national public : 公益の(こうえきの), 公衆(こうしゅう), 公開の(こうかいの)public officer : 役員(やくいん)officers and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand local public : 公益の(こうえきの), 公衆(こうしゅう), 公開の(こうかいの)public officer : 役員(やくいん)officers who engage in business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of public : 公益の(こうえきの), 公衆(こうしゅう), 公開の(こうかいの)public agencies (excluding businesses stipulated in Appended Table No. 1) are concerned, the : 当該(とうがい)the Employer may : することができる(することができる)may extend : 延長する(えんちょうする)extend the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours stipulated in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Articles 32 through 32-5 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 40 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor may : することができる(することができる)may have Workers work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work on the : 当該(とうがい)the days off stipulated in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 35.
(休憩)
(Rest Periods)
第三十四条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働時間が六時間(を超える) : exceedingを超える場合においては少くとも四十五分、八時間(を超える) : exceedingを超える場合においては少くとも一時間の休憩時間を(労働) : labor労働時間の途中に与えなければならない。
Article 34 (1) An employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide workers with at least 45 minutes : 議事録(ぎじろく) / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingsminutes of rest period : 期間(きかん)periods during work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours when work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours exceed 6 hours, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand at least one hour in when work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours exceed 8 hours.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の休憩時間は、一斉に与えなければならない。ただし、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に、(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がある場合においては(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がない場合においては(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者との書面による(協定) : agreement協定があるときは、この限りでない。
(2) The rest period : 期間(きかん)periods set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided to all Workers at the : 当該(とうがい)the same time; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the Employer has enter : 立ち入る(たちいる)entered into a written agreement allowing for the : 当該(とうがい)the providing of rest period : 期間(きかん)periods to employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees at different : 別段の(べつだんの)different times, either with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist).
3 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の休憩時間を自由に(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用させなければならない。
(3) Employers shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall permit : 鑑札(かんさつ), 許可書(きょかしょ), 許可状(きょかじょう), 許可する(きょかする)permit Workers to use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use the : 当該(とうがい)the rest period : 期間(きかん)periods stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) freely.
(休日)
(Days Off)
第三十五条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(労働) : labor労働者に対して、毎週少くとも一回の休日を与えなければならない。
Article 35 (1) Employers shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide Workers with at least one day off per week.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、四週間を通じ四日以上の休日を与える(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者については(適用) : application適用しない。
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to an Employer who provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provides Workers with 4 days off or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more over any four-week period : 期間(きかん)period.
(時間外及び休日の労働)
(Overtime Work and Work on Days Off)
第三十六条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に、(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がある場合においては(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がない場合においては(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者との書面による(協定) : agreement協定をし、これを(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁に届け出た場合においては、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2から第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の五まで(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第四十(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(労働) : labor労働時間(以下この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2において「(労働) : labor労働時間」という。)(又は) : or又は(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の休日(以下この(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「休日」という。)に関する(規定) : provision規定にかかわらず、(その) : his/her[人を指す場合]その(協定) : agreement協定で定めるところによつて(労働) : labor労働時間を(延長) : extension延長し、(又は) : or又は休日に(労働) : labor労働させることができる。ただし、(坑内労働) : underground work坑内労働(その) : his/her[人を指す場合]その他厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める健康上特に(有害な) : harmful, noxious, hazardous有害な業務の(労働) : labor労働時間の(延長) : extension延長は、一日について二時間を超えてはならない。
Article 36 (1) If an Employer has enter : 立ち入る(たちいる)entered into a written agreement either with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand has notified the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency of such : 当該(とうがい)such agreement , the : 当該(とうがい)the Employer may : することができる(することができる)may, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours stipulated in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Articles 32 through 32-5 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 40 (hereinafter in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article referred to as "Working Hours")or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to days off stipulated in the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article(hereinafter in this paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph referred to as "Days Off"), extend : 延長する(えんちょうする)extend the : 当該(とうがい)the Working Hours or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor have Workers work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work on Days Off in accordance with the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of said agreement; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the extension : 延長(えんちょう)extension of Working Hours for belowground labor and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work particularly harmful to health : 衛生(えいせい)health as stipulated by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not exceed 2 hours per day.
2 厚生(労働) : labor労働大臣は、(労働) : labor労働時間の(延長) : extension延長を適正なもの(とする) : shall beとするため、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(協定) : agreement協定で定める(労働) : labor労働時間の(延長) : extension延長(限度) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働時間の(延長) : extension延長(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る割増(賃金) : wage賃金の率(その) : his/her[人を指す場合]その他の必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項について、(労働) : labor労働者の(福祉) : welfare福祉(時間外労働) : overtime work時間外労働の動向(その) : his/her[人を指す場合]その他の(事情) : circumstance事情を考慮して(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準を定めることができる。
(2) The Minister of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare may : することができる(することができる)may, in order to ensure that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the extension : 延長(えんちょう)extension of Working Hours are appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate, prescribe standards for the : 当該(とうがい)the limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limits on the : 当該(とうがい)the extension : 延長(えんちょう)extension of Working Hours set forth in the : 当該(とうがい)the agreement set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Premium Wage rates pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the extension : 延長(えんちょう)extension of Working Hours and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other necessary item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, in consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration of the : 当該(とうがい)the welfare : 福祉(ふくし)welfare of Workers, trends in overtime work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other circumstance : 事情(じじょう)circumstances.
3 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(協定) : agreement協定をする(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(及び) : and及び(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(又は) : or又は(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(協定) : agreement協定(労働) : labor労働時間の(延長) : extension延長を定めるに当たり、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(協定) : agreement協定の内容が前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合したものとなるように(しなければならない) : shallしなければならない
(3) The Employer and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers who enter : 立ち入る(たちいる)enter into an agreement as stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), in setting an extension : 延長(えんちょう)extension of the : 当該(とうがい)the Working Hours in said agreement, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall ensure that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the content of said agreement conforms with the : 当該(とうがい)the standards set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
4 (行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁は、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準に関し、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(協定) : agreement協定をする(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(及び) : and及び(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(又は) : or又は(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者に対し、必要な(助言) : advice助言(及び) : and及び(指導) : guidance, instruction指導を行うことができる。
(4) With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to the : 当該(とうがい)the standards stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency may : することができる(することができる)may provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the Employer and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers who enter : 立ち入る(たちいる)entered into the : 当該(とうがい)the agreement stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) with necessary advice : 助言(じょげん)advice and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand guidance : 指導(しどう)guidance.
(時間外、休日及び深夜の割増賃金)
(Premium Wages for Overtime Work, Work on Days Off and Night Work)
第三十七条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が、第三十三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(又は) : or又は(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(労働) : labor労働時間を(延長) : extension延長し、(又は) : or又は休日に(労働) : labor労働させた場合においては、(その) : his/her[人を指す場合]その時間(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その日の(労働) : labor労働については、通常の(労働) : labor労働時間(又は) : or又は(労働) : labor労働日の(賃金) : wage賃金(計算) : account[会計上の計算] / 自己の営業のためにその計算において, calculation[期間等の計算] / 期間の計算の通則 / 延滞金の計算計算額の二割五分以上五割以下の範囲内でそれぞれ(政令) : Cabinet Order政令で定める率以上の率で(計算) : account[会計上の計算] / 自己の営業のためにその計算において, calculation[期間等の計算] / 期間の計算の通則 / 延滞金の計算計算した割増(賃金) : wage賃金を支払わなければならない。ただし、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(延長) : extension延長して(労働) : labor労働させた時間が一箇月について六十時間を超えた場合においては、(その) : his/her[人を指す場合]その超えた時間の(労働) : labor労働については、通常の(労働) : labor労働時間の(賃金) : wage賃金(計算) : account[会計上の計算] / 自己の営業のためにその計算において, calculation[期間等の計算] / 期間の計算の通則 / 延滞金の計算計算額の五割以上の率で(計算) : account[会計上の計算] / 自己の営業のためにその計算において, calculation[期間等の計算] / 期間の計算の通則 / 延滞金の計算計算した割増(賃金) : wage賃金を支払わなければならない。
Article 37 (1) If an Employer extend : 延長する(えんちょうする)extends the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor has a Worker work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work on a day off pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 33 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay Premium Wages for work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work during such : 当該(とうがい)such hours or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor on such : 当該(とうがい)such days at a rate no less than : に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one share, 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yenless than the : 当該(とうがい)the rate stipulated by cabinet order within the : 当該(とうがい)the range of no less than : に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one share, 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yenless than 25 percent and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand no more than 50 percent over the : 当該(とうがい)the normal Wage per work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hour or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working day; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that in case : 事件(じけん)cases when extend : 延長する(えんちょうする)extended work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours exceed 60 hours per month, the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay Premium Wages for the : 当該(とうがい)the excess work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours at a rate not less than : に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one share, 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yenless than 50 percent over the : 当該(とうがい)the normal Wage per work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hour.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(政令) : Cabinet Order政令は、(労働) : labor労働者の(福祉) : welfare福祉、時間外(又は) : or又は休日の(労働) : labor労働の動向(その) : his/her[人を指す場合]その他の(事情) : circumstance事情を考慮して定めるもの(とする) : shall beとする
(2) The cabinet order set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be set taking into consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration the : 当該(とうがい)the welfare : 福祉(ふくし)welfare of Workers, the : 当該(とうがい)the trends of overtime work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work on days off, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other relevant : 当該(とうがい)relevant circumstance : 事情(じじょう)circumstances.
3 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に、(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合があるときは(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がないときは(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者との書面による(協定) : agreement協定により、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(規定) : provision規定により割増(賃金) : wage賃金を支払うべき(労働) : labor労働者に対して、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該割増(賃金) : wage賃金の支払に代えて、通常の(労働) : labor労働時間の(賃金) : wage賃金が支払われる(休暇) : leave休暇(第三十九(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定による有給(休暇) : leave休暇を除く。)を厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより与えることを定めた場合において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働者が(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(休暇) : leave休暇(取得) : acquisition取得したときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働者の同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(規定) : provision規定する時間を超えた時間の(労働) : labor労働のうち(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(取得) : acquisition取得した(休暇) : leave休暇に対応するものとして厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める時間の(労働) : labor労働については、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(規定) : provision規定による割増(賃金) : wage賃金を支払うことを要しない。
(3) If an Employer stipulates that : 当該(とうがい)that they will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant Workers entitled to Premium Wages under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) leave : 休暇(きゅうか), 退去する(たいきょする)leave for which the : 当該(とうがい)the normal Wage per work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hour is paid instead of pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)paying them Premium Wages (excluding annual paid leave : 休暇(きゅうか), 退去する(たいきょする)leave under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 39) as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to a written agreement either with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace concerned ((in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist), if any such : 当該(とうがい)such Worker take : 講ずる(こうずる)takes such : 当該(とうがい)such leave : 休暇(きゅうか), 退去する(たいきょする)leave, the : 当該(とうがい)the Employer is not required to pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay Premium Wages under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso of said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph for work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performed during the : 当該(とうがい)the hours prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare as hours corresponding to such : 当該(とうがい)such leave : 休暇(きゅうか), 退去する(たいきょする)leave taken for said work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work in excess of the : 当該(とうがい)the hours stipulated in the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso of said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
4 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が、午後十時から午前五時まで(厚生(労働) : labor労働大臣が必要であると認める場合においては、(その) : his/her[人を指す場合]その定める(地域) : area, region地域(又は) : or又は(期間) : period, period of time, term期間については午後十一時から午前六時まで)の間において(労働) : labor労働させた場合においては、(その) : his/her[人を指す場合]その時間の(労働) : labor労働については、通常の(労働) : labor労働時間の(賃金) : wage賃金(計算) : account[会計上の計算] / 自己の営業のためにその計算において, calculation[期間等の計算] / 期間の計算の通則 / 延滞金の計算計算額の二割五分以上の率で(計算) : account[会計上の計算] / 自己の営業のためにその計算において, calculation[期間等の計算] / 期間の計算の通則 / 延滞金の計算計算した割増(賃金) : wage賃金を支払わなければならない。
(4) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that an Employer has a Worker work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work between 10 p.m. and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 5 a.m. (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor between 11 p.m. and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 6 a.m., in case : 事件(じけん)cases when the : 当該(とうがい)the Minister of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare recognizes the : 当該(とうがい)the necessity : 緊急避難(きんきゅうひなん), 必要性(ひつようせい)necessity of the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of those hours at a certain area : 区域(くいき), 地域(ちいき)area or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor time of year), the : 当該(とうがい)the Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay Premium Wages for work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work during such : 当該(とうがい)such hours at a rate no less than : に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one share, 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yenless than 25 percent over the : 当該(とうがい)the normal Wage per work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hour.
5 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の割増(賃金) : wage賃金の基礎となる(賃金) : wage賃金には、家族(手当) : allowance, benefit手当、通勤(手当) : allowance, benefit手当(その) : his/her[人を指す場合]その他厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める(賃金) : wage賃金(算入) : inclusion算入しない。
(5) Family allowance : 手当(てあて)allowances, commutation : 減刑(げんけい)commutation allowance : 手当(てあて)allowances, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other elements of Wages as stipulated by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not be add : 追加する(ついかする)added to the : 当該(とうがい)the base Wages underlying the : 当該(とうがい)the Premium Wages set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(時間計算)
(Calculation of Working Hours)
第三十八条 (労働) : labor労働時間は、(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場を異にする場合においても、(労働) : labor労働時間に関する(規定) : provision規定(適用) : application適用については通算する。
Article 38 (1) As far as application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions on work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours is concerned, total hours work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)worked shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be aggregated, even if the : 当該(とうがい)the hours work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)worked were at different : 別段の(べつだんの)different workplaces.
2 (坑内労働) : underground work坑内労働については、(労働) : labor労働者が坑口に入つた時刻から坑口を出た時刻までの時間を、休憩時間を含め(労働) : labor労働時間と(みなす) : shall be deemedみなす。但し、この場合においては、第三十四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の休憩に関する(規定) : provision規定(適用) : application適用しない。
(2) With regard to belowground labor, work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to be from the : 当該(とうがい)the time of entry : 立入り(たちいり), 入国(にゅうこく)[物理的な入国]entry into the : 当該(とうがい)the mouth of the : 当該(とうがい)the mine until exit from the : 当該(とうがい)the mouth of the : 当該(とうがい)the mine, including rest period : 期間(きかん)periods; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that in this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 34, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (3) regarding rest period : 期間(きかん)periods shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply.
第三十八条の二 (労働) : labor労働者が(労働) : labor労働時間の全部(又は) : or又は一部について(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場外で業務に従事した場合において、(労働) : labor労働時間を(算定) : calculation算定し難いときは、(所定労働時間) : prescribed working hours所定労働時間(労働) : labor労働したものと(みなす) : shall be deemedみなす。ただし、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該業務を遂行するためには通常(所定労働時間) : prescribed working hours所定労働時間を超えて(労働) : labor労働することが必要となる場合においては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該業務に関しては、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該業務の遂行に通常必要とされる時間(労働) : labor労働したものと(みなす) : shall be deemedみなす
Article 38-2 (1) In case : 事件(じけん)cases where Workers engage in work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work outside of the : 当該(とうがい)the workplace during all or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of their work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand it would be difficult to calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculate work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours, the : 当該(とうがい)the number of hours work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)worked shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to be the : 当該(とうがい)the prescribed work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that if it would normally be necessary to work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work in excess of the : 当該(とうがい)the prescribed work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours in order to carry : 携帯する(けいたいする)carry out said work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work, the : 当該(とうがい)the number of hours work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)worked shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to be the : 当該(とうがい)the number of hours normally required to carry : 携帯する(けいたいする)carry out such : 当該(とうがい)such work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work as stipulated by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書の場合において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該業務に関し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に、(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合があるときは(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がないときは(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者との書面による(協定) : agreement協定があるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(協定) : agreement協定で定める時間を同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該業務の遂行に通常必要とされる時間(とする) : shall beとする
(2) In case : 事件(じけん)cases under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, when there is a written agreement regarding said work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work either with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist), the : 当該(とうがい)the number of hours specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified in such : 当該(とうがい)such agreement shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be regarded as the : 当該(とうがい)the number of hours normally required to carry : 携帯する(けいたいする)carry out the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder that : 当該(とうがい)that proviso : ただし書(ただしがき)proviso.
3 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(協定) : agreement協定(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁に届け出なければならない。
(3) Employers shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall file : 提起する(ていきする)file the : 当該(とうがい)the agreement set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph with the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency in accordance with Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
第三十八条の三 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に、(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合があるときは(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がないときは(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者との書面による(協定) : agreement協定により、次に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を定めた場合において、(労働) : labor労働者を第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる業務に就かせたときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働者は、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる時間(労働) : labor労働したものと(みなす) : shall be deemedみなす
Article 38-3 (1) When an Employer has provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items in a written agreement either with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace concerned (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist), if the : 当該(とうがい)the Employer has assigned a Worker to the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i), such : 当該(とうがい)such Worker shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be regarded as having work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)worked the : 当該(とうがい)the hours listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii), as prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare:
一 業務の性質上(その) : his/her[人を指す場合]その遂行の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]を大幅に(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該業務に従事する(労働) : labor労働者の裁量にゆだねる必要があるため、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該業務の遂行の(手段) : means手段(及び) : and及び時間配分の(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定等に関し(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が具体的な指示をすることが困難なものとして厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める業務のうち、(労働) : labor労働者に就かせること(とする) : shall beとする業務(以下この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2において「対象業務」という。)
(i) that : 当該(とうがい)that work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work which is assigned to a Worker (hereinafter in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article "Covered Work") as prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare as work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work for which it is difficult for the : 当該(とうがい)the Employer to give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give concrete direction : 指揮(しき)[原則], 命令(めいれい)[裁判形式としての「命令」の場合]direction regarding determining the : 当該(とうがい)the how said work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work is to be carried out and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the allocation of time to said work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work, etc., because the : 当該(とうがい)the determining how said work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work is carried out needs, owing to its nature, to be left largely to the : 当該(とうがい)the discretion of the : 当該(とうがい)the Workers engaged in such : 当該(とうがい)such work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work;
二 対象業務に従事する(労働) : labor労働者の(労働) : labor労働時間として(算定) : calculation算定される時間
(ii) the : 当該(とうがい)the hours calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated as the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours of a Worker engaged in the : 当該(とうがい)the Covered Work;
三 対象業務の遂行の(手段) : means手段(及び) : and及び時間配分の(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定等に関し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該対象業務に従事する(労働) : labor労働者に対し(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が具体的な指示をしないこと。
(iii) that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will not give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give concrete direction : 指揮(しき)[原則], 命令(めいれい)[裁判形式としての「命令」の場合]direction to the : 当該(とうがい)the Worker engaged in the : 当該(とうがい)the Covered Work in relation to the : 当該(とうがい)the determining how said Covered Work is carried out and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the allocation of time to said Covered Work;
四 対象業務に従事する(労働) : labor労働者の(労働) : labor労働時間の状況に応じた(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働者の健康(及び) : and及び(福祉) : welfare福祉を確保するための(措置) : measure / 規制措置措置(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(協定) : agreement協定で定めるところにより(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が(講ずる) : take講ずること。
(iv) that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will take : 講ずる(こうずる)take measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of such : 当該(とうがい)such agreement in order to secure : 保全する(ほぜんする)secure the : 当該(とうがい)the Worker's health : 衛生(えいせい)health and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand welfare : 福祉(ふくし)welfare, taking into consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours of the : 当該(とうがい)the Worker engaged in the : 当該(とうがい)the Covered Work;
五 対象業務に従事する(労働) : labor労働者からの(苦情) : complaint / 苦情の処理苦情の処理に関する(措置) : measure / 規制措置措置(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(協定) : agreement協定で定めるところにより(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が(講ずる) : take講ずること。
(v) that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will take : 講ずる(こうずる)take measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of said agreement in relation to the : 当該(とうがい)the handling of complaint : 苦情(くじょう) / processing of complaints, 告訴(こくそ), 訴状(そじょう), 不服(ふふく)complaints from the : 当該(とうがい)the Worker engaged in the : 当該(とうがい)the Covered Work;
六 前各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げるもののほか) : in addition to what is set forth inに掲げるもののほか、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(vi) matters prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare other : 別段の(べつだんの)other than those listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items.
2 (条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(協定) : agreement協定について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the agreement set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
第三十八条の四 (賃金) : wage賃金(労働) : labor労働時間(その) : his/her[人を指す場合]その他の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場における(労働) : labor労働(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2件に関する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を調査(審議) : deliberation審議し、(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業主に対し(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項について(意見) : opinion意見を述べることを(目) : Division / 第1目(とする) : shall beとする(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員会((使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場の(労働) : labor労働者を代(表) : tableする者を(構成員) : member構成員(とする) : shall beとするもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)が設置された(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員会が(その) : his/her[人を指す場合]その(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員の五分の四以上の多数による(議決) : resolution議決により次に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項に関する(決議) : resolution決議をし、(かつ) : andかつ(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(決議) : resolution決議(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁に届け出た場合において、第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(労働) : labor労働者の範囲に属する(労働) : labor労働者を(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場における第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる業務に就かせたときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働者は、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる時間(労働) : labor労働したものと(みなす) : shall be deemedみなす
Article 38-4 (1) If, at a workplace where a committee (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to committees comprising of the : 当該(とうがい)the Employer and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand representatives of Workers at the : 当該(とうがい)the workplace) is establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established with the : 当該(とうがい)the aim : 目的物(もくてきぶつ)aim of examining and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand deliberating on Wages, work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other matters concerning work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions at the : 当該(とうがい)the workplace concerned, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of stating opinion : 意見(いけん)opinions regarding said matters to the : 当該(とうがい)the proprietor of the : 当該(とうがい)the Business, said committee adopt : 採用する(さいようする)adopts a resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution by a majority : 過半数(かはんすう)majority of four-fifths or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more of its member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]members regarding or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor on the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Employer notifies the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency of said resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution in accordance with Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if the : 当該(とうがい)the Employer has a Worker, who comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytype of Workers stipulated in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii), carry : 携帯する(けいたいする)carry out work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work stipulated in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) at the : 当該(とうがい)the workplace concerned, said Worker shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to have work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)worked the : 当該(とうがい)the hours stipulated in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii) as prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare:
一 (事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(運営) : operation / 労働者派遣事業の適正な運営の確保, management, administration / 協議組織の設置及び運営運営に関する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項についての企画、(立案) : plan[原則], drafting[起案・起草], policymaking[政策決定]立案、調査(及び) : and及び(分析) : analysis分析の業務であつて、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該業務の性質上これを適切に遂行するには(その) : his/her[人を指す場合]その遂行の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]を大幅に(労働) : labor労働者の裁量にゆだねる必要があるため、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該業務の遂行の(手段) : means手段(及び) : and及び時間配分の(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定等に関し(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が具体的な指示をしないこと(とする) : shall beとする業務(以下この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2において「対象業務」という。)
(i) planning, drafting : 立案(りつあん)[起案・起草]drafting, researching and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand analyzing matters regarding business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運転(うんてん), 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations for which the : 当該(とうがい)the Employer does not give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give concrete direction : 指揮(しき)[原則], 命令(めいれい)[裁判形式としての「命令」の場合]direction regarding determining how said work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work is carried out and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the allocation of time to said work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work, etc., as the : 当該(とうがい)the nature of the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work is such : 当該(とうがい)such that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means of carry : 携帯する(けいたいする)carrying out said work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work for its proper : 正当な(せいとうな)[妥当性]proper completion : 結了(けつりょう), 修了(しゅうりょう), 完結(かんけつ)completion need to be left largely to the : 当該(とうがい)the discretion of the : 当該(とうがい)the Workers (hereinafter referred to as "Covered Work" in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article);
二 対象業務を適切に遂行するための(知識) : knowledge / 専門的知識知識(経験) : experience / 知識経験経験等を有する(労働) : labor労働者であつて、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該対象業務に就かせたときは(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(決議) : resolution決議で定める時間(労働) : labor労働したものとみなされることとなるものの範囲
(ii) the : 当該(とうがい)the scope of Workers who possess : 所持する(しょじする), 占用する(せんようする)possess the : 当該(とうがい)the knowledge : 知見(ちけん) / scientific knowledge, 知識(ちしき) / specialized knowledgeknowledge and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand experience : 経験(けいけん) / knowledge and experienceexperience, etc. required to carry : 携帯する(けいたいする)carry out the : 当該(とうがい)the Covered Work proper : 正当な(せいとうな)[妥当性]properly, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand who are deemed to have work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)worked the : 当該(とうがい)the hours stipulated by said resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution when engaged in said Covered Work;
三 対象業務に従事する前(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(労働) : labor労働者の範囲に属する(労働) : labor労働者の(労働) : labor労働時間として(算定) : calculation算定される時間
(iii) the : 当該(とうがい)the hours calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated as the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours of Workers who are engaged in Covered Work and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand who come under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the scope of the : 当該(とうがい)the Workers stipulated in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item;
四 対象業務に従事する第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(労働) : labor労働者の範囲に属する(労働) : labor労働者の(労働) : labor労働時間の状況に応じた(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働者の健康(及び) : and及び(福祉) : welfare福祉を確保するための(措置) : measure / 規制措置措置(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(決議) : resolution決議で定めるところにより(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が(講ずる) : take講ずること。
(iv) Employers shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall adopt : 採用する(さいようする)adopt measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures as prescribed in said resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution to secure : 保全する(ほぜんする)secure the : 当該(とうがい)the health : 衛生(えいせい)health and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand welfare : 福祉(ふくし)welfare of Workers, who are engaged in Covered Work and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand who come under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the scope of Workers stipulated in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii), according to the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working hours of said Workers;
五 対象業務に従事する第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(労働) : labor労働者の範囲に属する(労働) : labor労働者からの(苦情) : complaint / 苦情の処理苦情の処理に関する(措置) : measure / 規制措置措置(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(決議) : resolution決議で定めるところにより(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者が(講ずる) : take講ずること。
(v) Employers shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall adopt : 採用する(さいようする)adopt measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures as prescribed in said resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution to deal with : 処断する(しょだんする)deal with complaint : 苦情(くじょう) / processing of complaints, 告訴(こくそ), 訴状(そじょう), 不服(ふふく)complaints from Workers who are engaged in Covered Work and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand who come under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the scope of Workers stipulated in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii);
六 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、この(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(労働) : labor労働者の範囲に属する(労働) : labor労働者を対象業務に就かせたときは第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる時間(労働) : labor労働したものと(みなす) : shall be deemedみなすことについて(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働者の(同意) : consent同意を得なければならないこと(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(同意) : consent同意をしな(かつ) : andかつ(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(労働) : labor労働者に対して(解雇) : dismissal解雇(その) : his/her[人を指す場合]その(不利益) : detriment[disadvantageより強い不利益の場合] / 条件が成就することによって不利益を受ける当事者が故意にその条件の成就を妨げたときは、相手方は、その条件が成就したものとみなすことができる。, disadvantage不利益な取扱いを(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない / 何人も…してはならないしてはならないこと。
(vi) when having Workers who come under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the scope of Workers stipulated in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform Covered Work as prescribed in this paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, Employers must obtain : 領得する(りょうとくする)obtain the : 当該(とうがい)the consent : 承諾(しょうだく), 同意(どうい)consent of said Workers with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to the : 当該(とうがい)the fact that : 当該(とうがい)that they shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to have work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)worked the : 当該(とうがい)the hours stipulated in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not dismiss : 解任する(かいにんする), 棄却する(ききゃくする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする)dismiss or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor treat said Worker who does not give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give consent : 承諾(しょうだく), 同意(どうい)consent in any other : 別段の(べつだんの)other manner which adverse : 不利益な(ふりえきな)adversely affect : 影響する(えいきょうする)affects them;
七 前各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げるもののほか) : in addition to what is set forth inに掲げるもののほか、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(vii) other : 別段の(べつだんの)other matters not stipulated in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items as prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員会は、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合するものでなければならない。
(2) The committee set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph must conform to the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員会の(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員の半数については、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に、(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がある場合においては(その) : his/her[人を指す場合]その(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数(組織) : organization / 下部組織組織する(労働) : labor労働(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合がない場合においては(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者に厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより(任期) : term of office任期を定めて指名されていること。
(i) one half of the : 当該(とうがい)the member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]members of said committee have been appoint : 選任する(せんにんする), 任命する(にんめいする), 選定する(せんていする)appointed for a set term of office : 任期(にんき)term of office as prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare by a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace concerned (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist);
二 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員会の(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成する議事について、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成する議事録が作成され、(かつ) : andかつ(保存) : preservation保存されるとともに、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場の(労働) : labor労働者に対する周知が図られていること。
(ii) minutes : 議事録(ぎじろく) / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingsminutes of the : 当該(とうがい)the proceeding : 審理(しんり)[一般的な場合], 手続(てつづき) / summary proceeding(s)proceedings of said committee were prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepared and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand maintain : 維持する(いじする), 保持する(ほじする)maintained as prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand were made known : 周知の(しゅうちの)known to the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace concerned;
三 前二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げるもののほか) : in addition to what is set forth inに掲げるもののほか、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める(要件) : requirement要件
(iii) other : 別段の(べつだんの)other requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements not stipulated in the : 当該(とうがい)the preceding two item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, as prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare.
3 厚生(労働) : labor労働大臣は、対象業務に従事する(労働) : labor労働者の適正な(労働) : labor労働(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2件の確保を図るために、(労働) : labor労働(政策) : policy政策(議会) : assembly[国や独立した州レベルで使う場合が多い], council[地方公共団体レベルで使う場合が多い,地方議会]議会(意見) : opinion意見を聴いて、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(その) : his/her[人を指す場合]その他同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員会が(決議) : resolution決議する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項について(指針) : guideline指針を定め、これを(公表) : publication, announcement, public announcement, release, disclosure / 研究開発等の状況の公表公表(するものとする) : shallするものとする
(3) The Minister of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare, in order to ensure appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working condition : 条件(じょうけん), 遵守事項(じゅんしゅじこう)[更生保護法の場合]conditions for Workers engaged in Covered Work, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand after hear : 審尋する(しんじんする), 審訊する(しんじんする), 聴取する(ちょうしゅする)hearing the : 当該(とうがい)the opinion : 意見(いけん)opinion of the : 当該(とうがい)the Labor Policy Council, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall set and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand announce : 告知する(こくちする)announce guideline : 指針(ししん)guidelines with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to the : 当該(とうがい)the matters stipulated in each item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to other : 別段の(べつだんの)other matters decide : 査定する(さていする)decided upon by the : 当該(とうがい)the committee stipulated in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
4 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(届出) : notification, report届出をした(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、厚生(労働) : labor労働(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、定期的に、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定する(措置) : measure / 規制措置措置の実施状況を(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁(報告) : report / 報告義務報告(しなければならない) : shallしなければならない
(4) An Employer who has given notification : 通告(つうこく), 通報(つうほう), 届出(とどけで), 告知(こくち)[個別の告知] / the presiding judge shall ... begin by giving notification to the accused that he/she may remain silent at all times or may refuse to answer particular questions., 掲示(けいじ)notification as stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) must, as prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Health, Labour and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Welfare, regularly submit : 提出する(ていしゅつする)submit a report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report on the : 当該(とうがい)the state of implementation : 実行(じっこう)implementation of the : 当該(とうがい)the measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures stipulated in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) of said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph to the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency.
5 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員会において(その) : his/her[人を指す場合]その(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員の五分の四以上の多数による(議決) : resolution議決により第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の二第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の三、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の四第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の五第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書、第三十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の二第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(次条) : immediately following Article, the following Article次条第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第六(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第七(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(規定) : provision規定する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項について(決議) : resolution決議が行われた場合における第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の二第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の三、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の四第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項から第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項まで、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の五第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書、第三十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2、第三十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の二第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(次条) : immediately following Article, the following Article次条第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第六(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第七(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(規定) : provision規定(適用) : application適用については、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の二第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「(協定) : agreement協定」とあるのは「(協定) : agreement協定(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第三十八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の四第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員会の(決議) : resolution決議(第百六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を除き、(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「決議」という。)」と、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の三、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の四第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項から第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項まで、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の五第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書、第三十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の二第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(次条) : immediately following Article, the following Article次条第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第六(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第七(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書中「(協定) : agreement協定」とあるのは「(協定) : agreement協定(又は) : or又は(決議) : resolution決議」と、第三十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の四第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「(同意) : consent同意を得て」とあるのは「(同意) : consent同意を得て、(又は) : or又は(決議) : resolution決議に基づき」と、第三十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「届け出た場合」とあるのは「届け出た場合(又は) : or又は(決議) : resolution決議(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁に届け出た場合」と、「(その) : his/her[人を指す場合]その(協定) : agreement協定」とあるのは「(その) : his/her[人を指す場合]その(協定) : agreement協定(又は) : or又は(決議) : resolution決議」と、同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「(又は) : or又は(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者」とあるのは「(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者(又は) : or又は(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(決議) : resolution決議をする(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員」と、「(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(協定) : agreement協定」とあるのは「(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(協定) : agreement協定(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(決議) : resolution決議」と、同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「(又は) : or又は(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者」とあるのは「(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(労働) : labor労働者の(過半数) : majority過半数を代(表) : tableする者(又は) : or又は(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(決議) : resolution決議をする(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員(とする) : shall beとする
(5) With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-2, Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1) through (3) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-5, the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 34, Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 36, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 37, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 38-2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (4) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (6), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (7) of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article, if the : 当該(とうがい)the committee stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) makes a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision by a majority : 過半数(かはんすう)majority of four-fifths or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more of the : 当該(とうがい)the member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]members regarding matters stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-2, Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-5, the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 34, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 36, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 37, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 38-2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (4) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (6), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (7) of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article, the : 当該(とうがい)the phrase "agreement with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist)" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-2 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be read as "agreement with a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution of the : 当該(とうがい)the committee stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 38-4 (hereinafter referred to as 'resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution' except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 106)", the : 当該(とうがい)the phrase "written agreement" in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1) through (3) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-5, the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 34, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 36, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 38-2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (4) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (6), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (7) of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be read as "written agreement or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution," the : 当該(とうがい)the phrase "with the : 当該(とうがい)the consent : 承諾(しょうだく), 同意(どうい)consent of either a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace concerned (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at a workplace (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union does not exist : 存在する(そんざいする)exist)" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 32-4 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be read as "with the : 当該(とうがい)the consent : 承諾(しょうだく), 同意(どうい)consent of either a labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union organized by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at the : 当該(とうがい)the workplace concerned (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers at a workplace (in case : 事件(じけん)cases where such : 当該(とうがい)such labor union : 組合(くみあい)[労働組合等の場合], 同盟国(どうめいこく)union exist : 存在する(そんざいする)exists), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on a resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution," the : 当該(とうがい)the phrases "notified the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency of the : 当該(とうがい)the such : 当該(とうがい)such agreement" and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand "in accordance with the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of said agreement" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 36 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be read respectively as "notified the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant government agency : 官庁(かんちょう)government agency of the : 当該(とうがい)the such : 当該(とうがい)such agreement or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution" and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand "in accordance with the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of said agreement or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution," the : 当該(とうがい)the phrases "or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers who enter : 立ち入る(たちいる)enter into the : 当該(とうがい)the agreement stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1)" and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand "said agreement" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 36 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be read respectively as "or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers who enter : 立ち入る(たちいる)enter into the : 当該(とうがい)the agreement stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the committee member : 委員(いいん)[一般的な場合]committee members making the : 当該(とうがい)the resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution stipulated in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph," and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand "said agreement or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution," and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the phrase "or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers who enter : 立ち入る(たちいる)enter into the : 当該(とうがい)the agreement stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1)" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 36 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be read as "or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person representing a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Workers who enter : 立ち入る(たちいる)enter into the : 当該(とうがい)the agreement stipulated in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the committee member : 委員(いいん)[一般的な場合]committee members making the : 当該(とうがい)the resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ), 解決(かいけつ)[紛争解決の場合] / resolution of all or certain civil disputesresolution stipulated in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph."
(年次有給休暇)
(Annual Paid Leave)
第三十九条 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、(その) : his/her[人を指す場合]その雇入れの日から起算して六箇月間継続(勤務) : work[原則], service[公務員の勤務]勤務し全(労働) : labor労働日の八割以上出勤した(労働) : labor労働者に対して、継続し、(又は) : or又は(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割した十(労働) : labor労働日の有給(休暇) : leave休暇を与えなければならない。
Article 39 (1) Employers shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant annual paid leave : 休暇(きゅうか), 退去する(たいきょする)leave of 10 work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days, either consecutively or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor divide : 分割する(ぶんかつする)divided, to Workers who have been employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed continuously for 6 months from the : 当該(とうがい)the day of their being hired and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand who have report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)reported to work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work on at least 80 percent of the : 当該(とうがい)the total work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days.
2 (使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者は、一年六箇月以上継続(勤務) : work[原則], service[公務員の勤務]勤務した(労働) : labor労働者に対しては、雇入れの日から起算して六箇月を超えて継続(勤務) : work[原則], service[公務員の勤務]勤務する日((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「六箇月経過日」という。)から起算した継続(勤務) : work[原則], service[公務員の勤務]勤務年数一年ごとに、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の日数に、次の(表) : tableの上(欄) : column / 第3欄に掲げる六箇月(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過日から起算した継続(勤務) : work[原則], service[公務員の勤務]勤務年数の区分に応じ同(表) : tableの下(欄) : column / 第3欄に掲げる(労働) : labor労働日を加算した有給(休暇) : leave休暇を与えなければならない。ただし、継続(勤務) : work[原則], service[公務員の勤務]勤務した(期間) : period, period of time, term期間を六箇月(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過日から一年ごとに区分した各(期間) : period, period of time, term期間(最後に一年(未満) : less than[原則] / 1万円未満の端数, under[年齢の場合] / 18歳未満の者未満(期間) : period, period of time, term期間を生じたときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(期間) : period, period of time, term期間)の(初日) : first day初日の前日の属する(期間) : period, period of time, term期間において出勤した日数が全(労働) : labor労働日の八割(未満) : less than[原則] / 1万円未満の端数, under[年齢の場合] / 18歳未満の者未満である者に対しては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(初日) : first day初日以後の一年間においては有給(休暇) : leave休暇を与えることを要しない。
(2) With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to Workers who have been employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed continuously for at least one year and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a half, Employer shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant annual paid leave : 休暇(きゅうか), 退去する(たいきょする)leave, calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated by add : 追加する(ついかする)adding to the : 当該(とうがい)the number of days set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the number of work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days stipulated in the : 当該(とうがい)the lower row : 項(こう)[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / row 2row of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following table : 表(ひょう)table corresponding to the : 当該(とうがい)the number of years of continuous service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service from the : 当該(とうがい)the day of their having serve : 送達する(そうたつする), 勤務する(きんむする)served continuously for 6 months (hereinafter referred to as "6 Months Completion Day") in the : 当該(とうがい)the upper row : 項(こう)[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / row 2row of the : 当該(とうがい)the table : 表(ひょう)table for each additional year of continuous service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service from the : 当該(とうがい)the 6 Months Completion day; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that for Workers who have report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)reported for work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work on less than : に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one share, 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yenless than 80 percent of the : 当該(とうがい)the total work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)working days for the : 当該(とうがい)