特定多国籍企業による研究開発事業等の促進に関する特別措置法
Act on Special Measures to Promote Research and Development Business, etc. by Specified Multinational Enterprises
平成二十四年八月三日法律第五十五号
Act No. 55 of August 3, 2012
第一章 総則 (第一条―第三条)
Chapter I General Provisions (Articles 1 to 3)
第二章 研究開発事業等の促進 (第四条―第十一条)
Chapter II Promoting Research and Development Business, etc. (Articles 4 to 11)
第三章 雑則 (第十二条―第十五条)
Chapter III Miscellaneous Provisions (Articles 12 to 15)
第四章 罰則 (第十六条)
Chapter IV Penal Provisions (Article 16)
附 則
Supplementary Provisions
第一章 総則
Chapter I General Provisions
(目的)
(Purpose)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]を取り巻く(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]際経済(環境) : environment環境の変化等に伴い、我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]がアジア(地域) : area, region地域(その) : his/her[人を指す場合]その他の(地域) : area, region地域における(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]際的な経済活動の拠点となることが重要となっていることに鑑み、我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]において新たに研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行おう(とする) : shall beとする(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業の活動を(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進するための特別の(措置) : measure / 規制措置措置(講ずる) : take講ずることにより、新たな(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(創出) : creation創出を図るとともに、就業の(機会) : opportunity機会の増大に(寄与) : contribution寄与し、もって(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]民経済の健全な(発展) : development発展(資する) : contribute資することを(目) : Division / 第1目(とする) : shall beとする
Article 1 The purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act is to facilitate the : 当該(とうがい)the creation : 創作(そうさく), 創出(そうしゅつ), 創造(そうぞう), 設定(せってい)[担保権の設定]creation of new business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand contribute : 寄与する(きよする), 資する(しする)contribute to the : 当該(とうがい)the expansion of employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment opportunities through the : 当該(とうがい)the implementation : 実行(じっこう)implementation of special : 特定(とくてい), 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote the : 当該(とうがい)the activities of Specified Multinational Enterprises that : 当該(とうがい)that intend to newly engage in Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand supervisory business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan, given the : 当該(とうがい)the growing importance of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan becoming a center for international economic activities in Asia and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other region : 地域(ちいき)regions, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in the : 当該(とうがい)the midst of changes in the : 当該(とうがい)the global economic environment : 環境(かんきょう)environment and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other circumstance : 事情(じじょう)circumstances surrounding Japan : 本邦(ほんぽう)Japan, thereby contributing to the : 当該(とうがい)the sound development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development of the : 当該(とうがい)the national economy : 国民経済(こくみんけいざい)national economy.
(定義)
(Definitions)
第二条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律において「(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業」とは、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれにも該当する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personをいう。
Article 2 (1) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Specified Multinational Enterprise" as use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means a corporation that : 当該(とうがい)that fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder both of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(本店) : head office本店(又は) : or又は(主たる事務所) : principal office / 主たる事務所の所在地においては主たる事務所が所在する(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域(以下この(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]等」という。)以外の(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]等に(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personの子(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(その) : his/her[人を指す場合]その(株主) : shareholder, stockholder株主等の(議決) : resolution議決権(総(株主) : shareholder, stockholder株主(又は) : or又は(出資) : contribution出資者の(議決) : resolution議決権をいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)の(過半数) : majority過半数を保有していること(その) : his/her[人を指す場合]その他の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(密接な) : close密接な関係を有する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personとして(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personをいう。)を(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立している(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personであって、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]際的(規模) : scale, size規模(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業活動を行っていると認められるものとして(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person
(i) A corporation that : 当該(とうがい)that has establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established a Subsidiary Corporation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Other Similar Entity (in which the : 当該(とうがい)the corporation has a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Voting Rights of All Shareholders, etc. (meaning the : 当該(とうがい)the voting right : 議決権(ぎけつけん)voting rights of all share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shareholders or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor equity : 持分(もちぶん)equity investor : 投資者(とうししゃ) / protection of investorsinvestors; the : 当該(とうがい)the same applies hereinafter), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a corporation which is otherwise prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry as being closely related to the : 当該(とうがい)the corporation) in a country or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor region : 地域(ちいき)region (hereinafter referred to as a "Country, etc." in this item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) below), other : 別段の(べつだんの)other than the : 当該(とうがい)the Country, etc. in which the : 当該(とうがい)the head office : 本店(ほんてん)head office or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor principal : 元本(がんぽん) / must be appropriated to satisfaction of the principal, 主物(しゅぶつ), 正犯(せいはん)principal office : 施設(しせつ)office of the : 当該(とうがい)the corporation is located, which is prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry as being engaged in business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities on an international scale : 規模(きぼ)scale;
二 高度な(知識) : knowledge / 専門的知識知識(又は) : or又は(技術) : technology, skill技術を有すると認められるものとして(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person
(ii) A corporation that : 当該(とうがい)that is prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry as being recognized as having advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advanced knowledge : 知見(ちけん) / scientific knowledge, 知識(ちしき) / specialized knowledgeknowledge or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor technology : 技術(ぎじゅつ)technology.
2 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律において「(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社」とは、(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業(その) : his/her[人を指す場合]その(株主) : shareholder, stockholder株主等の(議決) : resolution議決権の(過半数) : majority過半数を保有していること(その) : his/her[人を指す場合]その他の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業(密接な) : close密接な関係を有する(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内の(会社) : company会社として(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める(会社) : company会社をいう。
(2) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Domestic Affiliated Company" as use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means a company : 会社(かいしゃ)company which is prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry as a domestic : 国内(こくない)[原則]domestic company : 会社(かいしゃ)company in which a Specified Multinational Enterprise has the : 当該(とうがい)the majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Voting Rights of All Shareholders, etc. or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor which otherwise has a close relationship with the : 当該(とうがい)the Specified Multinational Enterprise.
3 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律において「研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業」とは、(技術) : technology, skill技術革新の進展に即応した高度な(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術(以下この(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「高度(技術) : technology, skill技術」という。)の研究(開発) : development開発を行う(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該高度(技術) : technology, skill技術を用いて(製品) : product製品(又は) : or又は(役務) : service役務(開発) : development開発する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を含む。)のうち、新たな(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(創出) : creation創出(及び) : and及び就業の(機会) : opportunity機会の増大をもたらすことが見込まれるものとして(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定めるものをいう。
(3) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business" as use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of conduct : 行為(こうい)conducting research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development of advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advanced industrial technology : 技術(ぎじゅつ)technology suitable for advancing technological innovation (hereinafter referred to as "Advanced Technology" in this paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) (including the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of develop : 開発する(かいはつする), 発展させる(はってんさせる)developing product : 産物(さんぶつ), 製造物(せいぞうぶつ), 製品(せいひん)products or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]services with the : 当該(とうがい)the use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use of such : 当該(とうがい)such Advanced Technology), as prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry due : 正当な(せいとうな)due to having the : 当該(とうがい)the potential to create : 創作する(そうさくする)create new business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand expand employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment opportunities.
4 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律において「統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業」とは、二以上の(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(これらの(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(本店) : head office本店(又は) : or又は(主たる事務所) : principal office / 主たる事務所の所在地においては主たる事務所が所在する(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]等の数が二以上であるもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)のそれぞれの総(株主) : shareholder, stockholder株主等の(議決) : resolution議決権の(過半数) : majority過半数(取得) : acquisition取得し、(又は) : or又は保有することにより、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該二以上の(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personが行う(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(方針) : policy, principle方針(策定) : formulation, establishment策定するとともに、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該二以上の(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personに対する(出資) : contribution出資(その) : his/her[人を指す場合]その他の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(方針) : policy, principle方針の実施を確保する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(その) : his/her[人を指す場合]その他の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該二以上の(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personが行う(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を統括する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業のうち、新たな(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(創出) : creation創出(及び) : and及び就業の(機会) : opportunity機会の増大をもたらすことが見込まれるものとして(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定めるものをいう。
(4) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Supervisory Business" as use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means the : 当該(とうがい)the act : 行為(こうい)act of establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establishing policies for the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness engaged in by two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more corporations (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to case : 事件(じけん)cases where these corporations' head office : 本店(ほんてん)head offices or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor principal : 元本(がんぽん) / must be appropriated to satisfaction of the principal, 主物(しゅぶつ), 正犯(せいはん)principal office : 施設(しせつ)offices are located in two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more countries, etc.), while supervising the : 当該(とうがい)the ensuring of financing for the : 当該(とうがい)the corporations and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the implementation : 実行(じっこう)implementation of policies and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness engaged in by the : 当該(とうがい)the corporations, by way of obtain : 領得する(りょうとくする)obtaining or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retain : 保管する(ほかんする), 領置する(りょうちする), 保持する(ほじする)retaining the : 当該(とうがい)the majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Voting Rights of All Shareholders, etc. of the : 当該(とうがい)the corporations respectively, as prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry due : 正当な(せいとうな)due to having the : 当該(とうがい)the potential to create : 創作する(そうさくする)create new business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand expand employment : 雇用(こよう), 採用(さいよう)[人の採用], 使用(しよう)[雇用関係の場合]employment opportunities.
5 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律において「中小(企業) : enterprise企業者」とは、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](のいずれかに該当する) : fall under any ofのいずれかに該当する者をいう。
(5) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Small and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Medium Sized Enterprise Operator" as use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an entity that : 当該(とうがい)that fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 (資本) : capital資本金の額(又は) : or又は(出資) : contribution出資(総額) : total amount総額が三億円以下の(会社) : company会社(及び) : and及び常時(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用する従業員の数が三百(人) : person以下の(会社) : company会社であって、(製造) : manufacture製造業、(建設) : construction建設業、(運輸) : transportation運輸(その) : his/her[人を指す場合]その他の(業種) : business type業種(次(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]までに掲げる(業種) : business type業種(及び) : and及び第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](政令) : Cabinet Order政令で定める(業種) : business type業種を除く。)に属する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を主たる事(業として) : on a regular basis[反復・継続して] / 試験研究のため第一種特定化学物質を業として使用しようとするとき, in the course of trade[営利目的をもって] / 動物の販売を業として行う者業として(営む) : operate営むもの
(i) Any company : 会社(かいしゃ)company whose amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of stated capital : 資本(しほん)capital or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor total amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of capital : 資本(しほん)capital contribution : 寄附金(きふきん), 寄与(きよ), 出資(しゅっし), 負担部分(ふたんぶぶん)contribution is 300,000,000 yen or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor less and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any company : 会社(かいしゃ)company whose number of regular employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees is 300 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor less, the : 当該(とうがい)the main business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of which is classified as manufacturing, construction : 解釈(かいしゃく)[法・クレームの解釈] / This Code must be construed in accordance with honoring the dignity of individuals and the essential equality of both sexes., 建設(けんせつ), 施工(せこう), 工事(こうじ)construction, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor transportation business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes (excluding business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item to item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand those prescribed by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v));
二 (資本) : capital資本金の額(又は) : or又は(出資) : contribution出資(総額) : total amount総額が一億円以下の(会社) : company会社(及び) : and及び常時(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用する従業員の数が百(人) : person以下の(会社) : company会社であって、(卸売) : wholesale卸売業(第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](政令) : Cabinet Order政令で定める(業種) : business type業種を除く。)に属する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を主たる事(業として) : on a regular basis[反復・継続して] / 試験研究のため第一種特定化学物質を業として使用しようとするとき, in the course of trade[営利目的をもって] / 動物の販売を業として行う者業として(営む) : operate営むもの
(ii) Any company : 会社(かいしゃ)company whose amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of stated capital : 資本(しほん)capital or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor total amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of capital : 資本(しほん)capital contribution : 寄附金(きふきん), 寄与(きよ), 出資(しゅっし), 負担部分(ふたんぶぶん)contribution is 100,000,000 yen or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor less and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any company : 会社(かいしゃ)company whose number of regular employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees is 100 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor less, the : 当該(とうがい)the main business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of which is classified as wholesale business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness (excluding the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes prescribed by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v));
三 (資本) : capital資本金の額(又は) : or又は(出資) : contribution出資(総額) : total amount総額が五千万円以下の(会社) : company会社(及び) : and及び常時(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用する従業員の数が百(人) : person以下の(会社) : company会社であって、サービス業(第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](政令) : Cabinet Order政令で定める(業種) : business type業種を除く。)に属する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を主たる事(業として) : on a regular basis[反復・継続して] / 試験研究のため第一種特定化学物質を業として使用しようとするとき, in the course of trade[営利目的をもって] / 動物の販売を業として行う者業として(営む) : operate営むもの
(iii) Any company : 会社(かいしゃ)company whose amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of stated capital : 資本(しほん)capital or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor total amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of capital : 資本(しほん)capital contribution : 寄附金(きふきん), 寄与(きよ), 出資(しゅっし), 負担部分(ふたんぶぶん)contribution is 50,000,000 yen or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor less and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any company : 会社(かいしゃ)company whose number of regular employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees is 100 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor less, the : 当該(とうがい)the main business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of which is classified as service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness (excluding the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes prescribed by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v));
四 (資本) : capital資本金の額(又は) : or又は(出資) : contribution出資(総額) : total amount総額が五千万円以下の(会社) : company会社(及び) : and及び常時(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用する従業員の数が五十(人) : person以下の(会社) : company会社であって、(小売業) : retail, retail business小売業(次(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](政令) : Cabinet Order政令で定める(業種) : business type業種を除く。)に属する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を主たる事(業として) : on a regular basis[反復・継続して] / 試験研究のため第一種特定化学物質を業として使用しようとするとき, in the course of trade[営利目的をもって] / 動物の販売を業として行う者業として(営む) : operate営むもの
(iv) Any company : 会社(かいしゃ)company whose amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of stated capital : 資本(しほん)capital or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor total amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of capital : 資本(しほん)capital contribution : 寄附金(きふきん), 寄与(きよ), 出資(しゅっし), 負担部分(ふたんぶぶん)contribution is 50,000,000 yen or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor less and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any company : 会社(かいしゃ)company whose number of regular employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees is 50 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor less, the : 当該(とうがい)the main business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of which is classified as retail : 小売業(こうりぎょう)retail business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness (excluding the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes prescribed by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as set forth in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item);
五 (資本) : capital資本金の額(又は) : or又は(出資) : contribution出資(総額) : total amount総額(その) : his/her[人を指す場合]その(業種) : business type業種ごとに(政令) : Cabinet Order政令で定める(金額) : amount / 金額金額以下の(会社) : company会社(及び) : and及び常時(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用する従業員の数が(その) : his/her[人を指す場合]その(業種) : business type業種ごとに(政令) : Cabinet Order政令で定める数以下の(会社) : company会社であって、(その) : his/her[人を指す場合]その(政令) : Cabinet Order政令で定める(業種) : business type業種に属する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を主たる事(業として) : on a regular basis[反復・継続して] / 試験研究のため第一種特定化学物質を業として使用しようとするとき, in the course of trade[営利目的をもって] / 動物の販売を業として行う者業として(営む) : operate営むもの
(v) Any company : 会社(かいしゃ)company whose amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of stated capital : 資本(しほん)capital or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor total amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of capital : 資本(しほん)capital contribution : 寄附金(きふきん), 寄与(きよ), 出資(しゅっし), 負担部分(ふたんぶぶん)contribution is not more than the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount prescribed by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order for each business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytype and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any company : 会社(かいしゃ)company whose number of regular employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees is not more than the : 当該(とうがい)the number prescribed by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order for each business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytype, the : 当該(とうがい)the main business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of which is classified as fall : 到来する(とうらいする)falling under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytype prescribed by the : 当該(とうがい)the Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order.
(基本方針)
(Basic Policy)
第三条 (主務大臣) : competent minister主務大臣は、(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業による研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進に関する(基本方針) : basic policy[原則] / 個人情報の保護に関する基本方針, basic guidelines[指針的なものを意味する場合] / 政策評価に関する基本方針基本方針(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「基本方針」という。)を定めなければならない。
Article 3 (1) The competent minister : 公使(こうし)minister is required to formulate a basic policy : 基本方針(きほんほうしん)[原則] / Basic Policy on the Protection of Personal Informationbasic policy concerning the : 当該(とうがい)the promotion : 昇任(しょうにん), 振興(しんこう), 推進(すいしん), 増進(ぞうしん), 促進(そくしん)[原則], 啓発(けいはつ), 向上(こうじょう)promotion of Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Supervisory Business by Specified Multinational Enterprises (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Basic Policy").
2 (基本方針) : basic policy[原則] / 個人情報の保護に関する基本方針, basic guidelines[指針的なものを意味する場合] / 政策評価に関する基本方針基本方針には、次に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項について定めるもの(とする) : shall beとする
(2) The Basic Policy is to specify the : 当該(とうがい)the following matters : 次に掲げる事項(つぎにかかげるじこう)following matters:
一 (特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業による研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進の意義(及び) : and及び基本的な方向に関する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(i) Matters concerning the : 当該(とうがい)the significance of and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the basic course : 課程(かてい), 行程(こうてい)[行き方]course of action : 訴え(うったえ) / filing an action, 作為(さくい)action to promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Supervisory Business by Specified Multinational Enterprises;
二 (特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業による研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の内容に関する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(ii) Matters concerning the : 当該(とうがい)the details : 細目(さいもく)details of Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Supervisory Business by Specified Multinational Enterprises;
三 我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者の(特許) : patent特許(発明) : invention発明(技術) : technology, skill技術等の(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]外流出の(防止) : prevention / 破壊活動防止法防止(その) : his/her[人を指す場合]その(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業による研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進に際し(配慮) : consideration配慮すべき事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(iii) Matters concerning prevention : 防止(ぼうし) / subversive activities prevention act, 防除(ぼうじょ), 予防(よぼう)prevention of any outflow to foreign countries of patent : 特許(とっきょ)patented invention : 発明(はつめい)inventions, technology : 技術(ぎじゅつ)technology, etc., held by Japanese business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other matters to be taken into consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration when promoting Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Supervisory Business by Specified Multinational Enterprises.
3 (主務大臣) : competent minister主務大臣は、(基本方針) : basic policy[原則] / 個人情報の保護に関する基本方針, basic guidelines[指針的なものを意味する場合] / 政策評価に関する基本方針基本方針を定め、(又は) : or又はこれを変更しよう(とする) : shall beとするときは、あらかじめ、(関係行政機関) : relevant administrative organ関係行政機関の長に(協議) : consultation[専門家との相談], deliberation[審議・評議等], agreement[合意] / 協議上の離婚協議(しなければならない) : shallしなければならない
(3) Prior to the : 当該(とうがい)the formulation of the : 当該(とうがい)the Basic Policy or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision thereof, the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister is required to consult : 協議する(きょうぎする), 諮問する(しもんする)consult with the : 当該(とうがい)the heads of relevant administrative organ : 関係行政機関(かんけいぎょうせいきかん)relevant administrative organs.
4 (主務大臣) : competent minister主務大臣は、(基本方針) : basic policy[原則] / 個人情報の保護に関する基本方針, basic guidelines[指針的なものを意味する場合] / 政策評価に関する基本方針基本方針を定め、(又は) : or又はこれを変更したときは、(遅滞) : delay / 遅滞なく遅滞なく、これを(公表) : publication, announcement, public announcement, release, disclosure / 研究開発等の状況の公表公表(しなければならない) : shallしなければならない
(4) Upon having formulated or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor revise : 改定する(かいていする), 修正する(しゅうせいする)revised the : 当該(とうがい)the Basic Policy, the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister is required to publicize the : 当該(とうがい)the contents thereof without delay : 遅延(ちえん) / delay in payment, 遅滞(ちたい) / without delay, 遅滞する(ちたいする)delay.
第二章 研究開発事業等の促進
Chapter II Promotion of Research and Development Business, etc.
(研究開発事業計画の認定)
(Certification of Research and Development Business Plans)
第四条 我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]において新たに研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行うため、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行う(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しよう(とする) : shall beとする(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業(その) : his/her[人を指す場合]その(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業(その) : his/her[人を指す場合]その(株主) : shareholder, stockholder株主等の(議決) : resolution議決権の(過半数) : majority過半数を保有していること(その) : his/her[人を指す場合]その他の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業(密接な) : close密接な関係を有する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personとして(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personをいう。第六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)が既に我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]において(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行っている場合における(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業を除く。)は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業に関する(計画) : plan, program計画(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「研究開発事業計画」という。)を作成し、(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定めるところにより、これを(主務大臣) : competent minister主務大臣(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出して、(その) : his/her[人を指す場合]その研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画が適当である旨の認定を受けることができる。
Article 4 (1) A Specified Multinational Enterprise that : 当該(とうがい)that seeks to newly engage in Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establish a Domestic Affiliated Company to conduct : 行為(こうい)conduct the : 当該(とうがい)the new Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business (excluding any of those Specified Multinational Enterprises whose Subsidiary Corporations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Other Similar Entities (meaning a corporation in which the : 当該(とうがい)the Specified Multinational Enterprise has the : 当該(とうがい)the majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Voting Rights of All Shareholders, etc. or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor which is otherwise prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry as being closely related to the : 当該(とうがい)the Specified Multinational Enterprise; hereinafter the : 当該(とうがい)the same applies in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1)) have already been engaged in the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan) may : することができる(することができる)may prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepare a plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan concerning the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business (hereinafter referred to as a "Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan") and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand submit : 提出する(ていしゅつする)submit this to the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister as prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand may : することができる(することができる)may receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)receive certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business is suitable.
2 研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画には、次に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載(しなければならない) : shallしなければならない
(2) Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plans are required to describe the : 当該(とうがい)the following matters : 次に掲げる事項(つぎにかかげるじこう)following matters:
一 研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の内容
(i) Details of the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business;
二 研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業に常時(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用する従業員の数(その) : his/her[人を指す場合]その他従業員に関し(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(ii) The number of employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed at the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business on a regular basis : 業として(ぎょうとして)[反復・継続して] / intends to use a Class I Specified Chemical Substance on a regular basis for testing and research purposeson a regular basis, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other matters prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry regarding the : 当該(とうがい)the employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees;
三 実施(期間) : period, period of time, term期間
(iii) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term of the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business;
四 研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を実施するために必要な(資金) : fund資金の額(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その(調達) : procurement調達(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(iv) The amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds required to conduct : 行為(こうい)conduct the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means of raising : 飼養(しよう)raising the : 当該(とうがい)the fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds;
五 第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する課(税) : taxの特例の(適用) : application適用を受けよう(とする) : shall beとする場合にあっては、(その) : his/her[人を指す場合]その(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立される(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社が行う研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業以外の(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の有無
(v) In case : 事件(じけん)cases where a Specified Multinational Enterprise seeks application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of special : 特定(とくてい), 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions for taxation set forth in each paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11, an indication : 表示(ひょうじ)[原則] / indication of the caseindication of this, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand whether the : 当該(とうがい)the Domestic Affiliated Company to be establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established is to operate : 営む(いとなむ), 運営する(うんえいする), 運用する(うんようする), 経営する(けいえいする)operate any business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness other : 別段の(べつだんの)other than the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business.
3 (主務大臣) : competent minister主務大臣は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の認定の(申請) : application申請があった場合において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画が次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれにも(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合するものであると認めるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その認定を(するものとする) : shallするものとする
(3) When the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)receives an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application for certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand finds that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan for which the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application has been made conforms to all of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements, they are to provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification:
一 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(基本方針) : basic policy[原則] / 個人情報の保護に関する基本方針, basic guidelines[指針的なものを意味する場合] / 政策評価に関する基本方針基本方針(に照らし) : in light ofに照らして適切なものであること。
(i) The matters set forth in : に掲げる事項(にかかげるじこう) / matters set forth in items 2 to 4 inclusive / following mattersmatters set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph are suitable in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the Basic Policy;
二 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる従業員の数が(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める数以上であること(その) : his/her[人を指す場合]その他従業員に関し(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める(要件) : requirement要件(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合するものであること。
(ii) The number of employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is not less than : に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one share, 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yenless than the : 当該(とうがい)the number prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other matters concerning the : 当該(とうがい)the employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees conform to the : 当該(とうがい)the requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry;
三 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる実施(期間) : period, period of time, term期間(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める(期間) : period, period of time, term期間であること。
(iii) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term of the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph conforms to the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry;
四 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]までに掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項が研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を円滑(かつ) : andかつ確実に遂行するために適切なものであること。
(iv) The matters set forth in : に掲げる事項(にかかげるじこう) / matters set forth in items 2 to 4 inclusive / following mattersmatters set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i) through (iv) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph are suitable for engaging in the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business smoothly and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand reliably;
五 第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する課(税) : taxの特例の(適用) : application適用を受けよう(とする) : shall beとするものにあっては、(その) : his/her[人を指す場合]その(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立される(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社が専ら研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行うものであること。
(v) In case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the Specified Multinational Enterprise seeks application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of special : 特定(とくてい), 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions for taxation set forth in each paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11 to the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business, the : 当該(とうがい)the Domestic Affiliated Company to be establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established for that : 当該(とうがい)that purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose is engaged solely in the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business.
(研究開発事業計画の変更等)
(Changes, etc. to Research and Development Business Plans)
第五条 (条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の認定を受けた者((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立された(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社を含む。(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「認定研究開発事業者」という。)は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画を変更しよう(とする) : shall beとするときは、(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定めるところにより、(主務大臣) : competent minister主務大臣の認定を受けなければならない。
Article 5 (1) An entity that : 当該(とうがい)that has receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article (including a Domestic Affiliated Company that : 当該(とうがい)that has been establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established according to the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan for which the : 当該(とうがい)the certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification has been given; hereinafter referred to as a "Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Operator") is required to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification from the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister, as prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry, when it seeks to make any change to the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan for which the : 当該(とうがい)the certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification has been given.
2 (主務大臣) : competent minister主務大臣は、認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者が前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の認定(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による変更の認定があったときは、(その) : his/her[人を指す場合]その変更後のもの。(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「認定研究開発事業計画」という。)に従って研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行っていないと認めるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その認定を(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
(2) If the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister finds that : 当該(とうがい)that a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Operator fails to engage in Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business according to the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan for which the : 当該(とうがい)the certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article has been given (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if a change has been certified pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the changed Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan; hereinafter referred to as a "Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan"), it may : することができる(することができる)may rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification.
3 (主務大臣) : competent minister主務大臣は、認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画が前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合しないものとなったと認めるときは、認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対して、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画の変更を指示し、(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その認定を(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
(3) If the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister finds that : 当該(とうがい)that a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan no longer conforms to any one of the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article, it may : することができる(することができる)may instruct : 教育する(きょういくする)instruct the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Operator to make a change to the : 当該(とうがい)the Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification.
4 (条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の認定に(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(4) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article.
(統括事業計画の認定)
(Certification of Supervisory Business Plans)
第六条 我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]において新たに統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行うため、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行う(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しよう(とする) : shall beとする(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業(その) : his/her[人を指す場合]その(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等が既に我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]において(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行っている場合における(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業を除く。)は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業に関する(計画) : plan, program計画(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「統括事業計画」という。)を作成し、(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定めるところにより、これを(主務大臣) : competent minister主務大臣(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出して、(その) : his/her[人を指す場合]その統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画が適当である旨の認定を受けることができる。
Article 6 (1) A Specified Multinational Enterprise that : 当該(とうがい)that seeks to newly engage in Supervisory Business in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establish a Domestic Affiliated Company to conduct : 行為(こうい)conduct the : 当該(とうがい)the new Supervisory Business (excluding any Specified Multinational Enterprises whose Subsidiary Corporations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Other Similar Entities have already been engaged in the : 当該(とうがい)the Supervisory Business in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan) may : することができる(することができる)may prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepare a plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan concerning the : 当該(とうがい)the Supervisory Business (hereinafter referred to as a "Supervisory Business Plan") and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand submit : 提出する(ていしゅつする)submit it to the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister as prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand may : することができる(することができる)may receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)receive certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Supervisory Business is suitable.
2 統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画には、次に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載(しなければならない) : shallしなければならない
(2) Supervisory Business Plans are required to describe the : 当該(とうがい)the following matters : 次に掲げる事項(つぎにかかげるじこう)following matters:
一 統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の内容
(i) The details : 細目(さいもく)details of the : 当該(とうがい)the Supervisory Business;
二 統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業に常時(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用する従業員の数(その) : his/her[人を指す場合]その他従業員に関し(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(ii) The number of employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employed at the : 当該(とうがい)the Supervisory Business on a regular basis : 業として(ぎょうとして)[反復・継続して] / intends to use a Class I Specified Chemical Substance on a regular basis for testing and research purposeson a regular basis, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other matters prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry regarding the : 当該(とうがい)the employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees;
三 実施(期間) : period, period of time, term期間
(iii) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term of the : 当該(とうがい)the Supervisory Business;
四 統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を実施するために必要な(資金) : fund資金の額(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その(調達) : procurement調達(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(iv) The amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds required to conduct : 行為(こうい)conduct the : 当該(とうがい)the Supervisory Business and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means of raising : 飼養(しよう)raising the : 当該(とうがい)the fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds;
五 第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する課(税) : taxの特例の(適用) : application適用を受けよう(とする) : shall beとする場合にあっては、(その) : his/her[人を指す場合]その(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立される(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社が行う統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業以外の(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の有無
(v) In case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the Specified Multinational Enterprise seeks application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of special : 特定(とくてい), 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions for taxation set forth in each paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11, an indication : 表示(ひょうじ)[原則] / indication of the caseindication of this, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand whether the : 当該(とうがい)the Domestic Affiliated Company to be establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established is to operate : 営む(いとなむ), 運営する(うんえいする), 運用する(うんようする), 経営する(けいえいする)operate any business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness other : 別段の(べつだんの)other than the : 当該(とうがい)the Supervisory Business.
3 (主務大臣) : competent minister主務大臣は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の認定の(申請) : application申請があった場合において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画が次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれにも(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合するものであると認めるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その認定を(するものとする) : shallするものとする
(3) When the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)receives an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application for certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand finds that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Supervisory Business Plan for which the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application has been made conforms to all of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements, it shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification:
一 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(基本方針) : basic policy[原則] / 個人情報の保護に関する基本方針, basic guidelines[指針的なものを意味する場合] / 政策評価に関する基本方針基本方針(に照らし) : in light ofに照らして適切なものであること。
(i) The matters set forth in : に掲げる事項(にかかげるじこう) / matters set forth in items 2 to 4 inclusive / following mattersmatters set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph are suitable in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the Basic Policy;
二 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる従業員の数が(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める数以上であること(その) : his/her[人を指す場合]その他従業員に関し(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める(要件) : requirement要件(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合するものであること。
(ii) The number of employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is not less than : に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one share, 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yenless than the : 当該(とうがい)the number prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other matters concerning the : 当該(とうがい)the employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployees conform to the : 当該(とうがい)the requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry;
三 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる実施(期間) : period, period of time, term期間(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める(期間) : period, period of time, term期間であること。
(iii) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term of the : 当該(とうがい)the Supervisory Business set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph conforms to the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry;
四 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]までに掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項が統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を円滑(かつ) : andかつ確実に遂行するために適切なものであること。
(iv) The matters set forth in : に掲げる事項(にかかげるじこう) / matters set forth in items 2 to 4 inclusive / following mattersmatters set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i) through (iv) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph are suitable for engaging in the : 当該(とうがい)the Supervisory Business smoothly and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand reliably;
五 第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する課(税) : taxの特例の(適用) : application適用を受けよう(とする) : shall beとするものにあっては、(その) : his/her[人を指す場合]その(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立される(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社が専ら統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行うものであること。
(v) In case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the Specified Multinational Enterprise seeks application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of special : 特定(とくてい), 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions for taxation set forth in each paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11 to the : 当該(とうがい)the Supervisory Business, the : 当該(とうがい)the Domestic Affiliated Company establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established for that : 当該(とうがい)that purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose is engaged solely in the : 当該(とうがい)the Supervisory Business.
(統括事業計画の変更等)
(Changes, etc. to Supervisory Business Plans)
第七条 (条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の認定を受けた者((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立された(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社を含む。(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「認定統括事業者」という。)は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画を変更しよう(とする) : shall beとするときは、(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定めるところにより、(主務大臣) : competent minister主務大臣の認定を受けなければならない。
Article 7 (1) An entity that : 当該(とうがい)that has receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article (including a Domestic Affiliated Company that : 当該(とうがい)that has been establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established according to the : 当該(とうがい)the Supervisory Business Plan for which the : 当該(とうがい)the certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification has been given; hereinafter referred to as a "Certified Supervisory Business Operator") is required to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification from the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister, as prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry, when it seeks to make any change to the : 当該(とうがい)the Supervisory Business Plan for which the : 当該(とうがい)the certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification has been given.
2 (主務大臣) : competent minister主務大臣は、認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者が前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の認定(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による変更の認定があったときは、(その) : his/her[人を指す場合]その変更後のもの。(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「認定統括事業計画」という。)に従って統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行っていないと認めるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その認定を(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
(2) If the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister finds that : 当該(とうがい)that a Certified Supervisory Business Operator fails to engage in Supervisory Business according to the : 当該(とうがい)the Supervisory Business Plan for which certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article has been given (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if a change has been certified pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the changed Supervisory Business Plan; hereinafter referred to as a "Certified Supervisory Business Plan"), it may : することができる(することができる)may rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification.
3 (主務大臣) : competent minister主務大臣は、認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画が前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合しないものとなったと認めるときは、認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対して、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画の変更を指示し、(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その認定を(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
(3) If the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)minister finds that : 当該(とうがい)that a Certified Supervisory Business Plan no longer conforms to any one of the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article, it may : することができる(することができる)may instruct : 教育する(きょういくする)instruct the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant Certified Supervisory Business Operator to make a change to the : 当該(とうがい)the Certified Supervisory Business Plan, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification.
4 (条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の認定に(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(4) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply mutatis mutandis to a certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article.
(Special Provisions for the Foreign Exchange and Foreign Trade Act)
第八条 外国為替及び外国貿易法(昭和二十四年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第二百二十八(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国(投資) : investment投資家が認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(又は) : or又は認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って行おう(とする) : shall beとする(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社(株式) : share, stock株式(又は) : or又は(持分) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分(取得) : acquisition取得について同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(届出) : notification, report届出をした場合における同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(適用) : application適用については、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「三十日」とあるのは、「二週間」(とする) : shall beとする
Article 8 With regard to application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 27, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Foreign Exchange and Foreign Trade Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 228 of 1949), in case : 事件(じけん)cases where a notification : 通告(つうこく), 通報(つうほう), 届出(とどけで), 告知(こくち)[個別の告知] / the presiding judge shall ... begin by giving notification to the accused that he/she may remain silent at all times or may refuse to answer particular questions., 掲示(けいじ)notification of acquisition : 取得(しゅとく), 修得(しゅうとく)[知識・技術等の修得]acquisition of share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor equity : 持分(もちぶん)equity of a Domestic Affiliated Company, which is sought to be carried out by a foreign investor : 投資者(とうししゃ) / protection of investorsinvestor as defined in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 26, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act according to a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a Certified Supervisory Business Plan, is given pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 27, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "30 days" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "two weeks."
第九条 中小(企業) : enterprise企業(投資) : investment投資育成(株式) : share, stock株式(会社) : company会社は、中小企業投資育成株式会社法(昭和三十八年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業のほか、次に掲げる(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行うことができる。
Article 9 (1) In addition : 追加(ついか)addition to the : 当該(とうがい)the type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes of business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in each item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Small and Medium-sized Enterprise Investment Business Corporation Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 101 of 1963), a small or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor medium-size : 規模(きぼ)sized enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprise investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness corporation may : することができる(することができる)may engage in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes of business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness:
一 認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者である中小(企業) : enterprise企業者が認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(又は) : or又は認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行うために(資本) : capital資本金の額が三億円(を超える) : exceedingを超える(株式) : share, stock株式(会社) : company会社(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立する際に(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行する(株式) : share, stock株式(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(株式) : share, stock株式の保有
(i) Subscribing for share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares issue : 争点(そうてん), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued when a Small or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Medium-size : 規模(きぼ)sized Enterprise Operator, which is a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Operator or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a Certified Supervisory Business Operator, incorporates a stock : 株式(かぶしき)stock company : 会社(かいしゃ)company with a stated capital : 資本(しほん)capital exceeding : を超える(をこえる)exceeding 300,000,000 yen for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of engaging in Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Supervisory Business, in accordance with a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a Certified Supervisory Business Plan, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holding share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription;
二 認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者である中小(企業) : enterprise企業者のうち(資本) : capital資本金の額が三億円(を超える) : exceedingを超える(株式) : share, stock株式(会社) : company会社が認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(又は) : or又は認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行うために必要(とする) : shall beとする(資金) : fund資金(調達) : procurement調達を図るために(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行する(株式) : share, stock株式(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権((新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債に付されたものを除く。)(又は) : or又は(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等(中小企業投資育成株式会社法第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定する(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等をいう。(以下この…において同じ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この号及び次項において同じ。)の(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(株式) : share, stock株式(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権((その) : his/her[人を指す場合]その(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使により(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行され、(又は) : or又は(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転された(株式) : share, stock株式を含む。)(又は) : or又は(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等((新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等に付された(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権の(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使により(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行され、(又は) : or又は(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転された(株式) : share, stock株式を含む。)の保有
(ii) Subscribing for share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options (excluding those attach : 添付する(てんぷする)attached to bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds with share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Bonds with Share Options, etc. (meaning Bonds with Share Options, etc. as defined in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the Small and Medium-sized Enterprise Investment Business Corporation Act; hereinafter the : 当該(とうがい)the same applies in this item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holding the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options (including the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares issue : 争点(そうてん), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor transferred through exercise : 行使(こうし)exercise of the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Bonds with Share Options, etc. (including the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares issue : 争点(そうてん), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor transferred through exercise : 行使(こうし)exercise of the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options attach : 添付する(てんぷする)attached to Bonds with Share Options, etc.) pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription, which have been issue : 争点(そうてん), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued by a Small or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Medium-size : 規模(きぼ)sized Enterprise Operator, which is a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Operator or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a Supervisory Business Operator, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which is also a stock : 株式(かぶしき)stock company : 会社(かいしゃ)company with a stated capital : 資本(しほん)capital exceeding : を超える(をこえる)exceeding 300,000,000 yen, in order to raise the : 当該(とうがい)the fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds required for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of engaging in Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Supervisory Business in accordance with a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a Certified Supervisory Business Plan.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定による(株式) : share, stock株式(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(株式) : share, stock株式の保有(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定による(株式) : share, stock株式(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権((新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債に付されたものを除く。)(又は) : or又は(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等の(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(株式) : share, stock株式(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権((その) : his/her[人を指す場合]その(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使により(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行され、(又は) : or又は(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転された(株式) : share, stock株式を含む。)(又は) : or又は(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等((新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等に付された(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権の(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使により(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行され、(又は) : or又は(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転された(株式) : share, stock株式を含む。)の保有は、中小企業投資育成株式会社法(適用) : application適用については、それぞれ同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(みなす) : shall be deemedみなす
(2) With regard to application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the Small and Medium-sized Enterprise Investment Business Corporation Act, the : 当該(とうがい)the subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription for share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holding of the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription for share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options (excluding those attach : 添付する(てんぷする)attached to Bonds with Share Options), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Bonds with Share Options, etc. and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holding of the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options (including the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares issue : 争点(そうてん), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor transferred through the : 当該(とうがい)the exercise : 行使(こうし)exercise of the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Bonds with Share Options, etc. (including share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares issue : 争点(そうてん), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor transferred through exercise : 行使(こうし)exercise of share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options attach : 添付する(てんぷする)attached to Bonds with Share Options, etc.) pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, are deemed to be the : 当該(とうがい)the type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes of business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (ii) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, respectively.
(特許料等の特例)
(Special Provisions for Patent Fees, etc.)
第十条 (特許) : patent特許庁長官は、認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って行われる研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(成果) : result成果(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(特許) : patent特許(発明) : invention発明(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画における研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の実施(期間) : period, period of time, term期間(終了) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了(…から…以内に) : within … from … / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから起算して二年以内に(出願) : application出願されたもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)について、特許法(昭和三十四年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百二十一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第百七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による第一年から第十年までの各年分の(特許) : patent特許料を(納付) : payment納付すべき者が次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれにも該当する者であるときは、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、(特許) : patent特許料を軽減し(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(免除) : immunity免除し、(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その(納付) : payment納付(猶予) : suspension, grace猶予(することができる) : mayすることができる
Article 10 (1) When a person : 人(ひと)person who is to pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees with regard to a patent : 特許(とっきょ)patented invention : 発明(はつめい)invention result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresulting from Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business conduct : 行為(こうい)conducted in accordance with a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to invention : 発明(はつめい)inventions for which application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application for a patent : 特許(とっきょ)patent has been made within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin two years from the : 当該(とうがい)the expiration : 満了(まんりょう) / the expiration date of the period, 失効(しっこう), 消滅(しょうめつ)[期間満了による消滅等] / If time of expiration of validity is assigned to a juristic act, the validity of such juristic act shall expire upon the arrival of such time.expiration date : 期日(きじつ) / the payment datedate of the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term of the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan), for each year from the : 当該(とうがい)the first to the : 当該(とうがい)the tenth year pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 107, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Patent Act (Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act No.121 of 1959), is a person : 人(ひと)person who fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder both of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, the : 当該(とうがい)the Commissioner of the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Patent Office may : することができる(することができる)may grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person a reduction : 減額(げんがく), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of, exemption : 除外(じょがい)[免除], 適用除外(てきようじょがい)exemption from, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a grace : 猶予(ゆうよ)grace period : 期間(きかん)period for the : 当該(とうがい)the payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions:
一 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行う中小(企業) : enterprise企業
(i) A Small or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Medium-size : 規模(きぼ)sized Enterprise Operator engaging in the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business;
二 (その) : his/her[人を指す場合]その(特許) : patent特許(発明) : invention発明特許法第三十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(従業者) : employee[原則], worker[「使用人」employeeとの区別が必要な場合]従業者等(以下この(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「(従業者) : employee[原則], worker[「使用人」employeeとの区別が必要な場合]従業者等」という。)がした同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務(発明) : invention発明(次(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務(発明) : invention発明」という。)であって、(契約) : contract契約(勤務) : work[原則], service[公務員の勤務]勤務(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則(その) : his/her[人を指す場合]その他の定めによりあらかじめ同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者等(以下この(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者等」という。)に(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利(承継) : succession[原則] / 相続その他の一般承継, assumption[債務の承継]承継させることが定められている場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その(従業者) : employee[原則], worker[「使用人」employeeとの区別が必要な場合]従業者等から(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利(承継) : succession[原則] / 相続その他の一般承継, assumption[債務の承継]承継した(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者等
(ii) In case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patented invention : 発明(はつめい)invention is an employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee invention : 発明(はつめい)invention as defined in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 35, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Patent Act made by an employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee, etc. as defined in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of that : 当該(とうがい)that Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article (hereinafter the : 当該(とうがい)the employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee, etc. is referred to as the : 当該(とうがい)the "Employee, etc." in this item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the invention : 発明(はつめい)invention is referred to as an "Employee Invention" in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contract, work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work regulations : 会則(かいそく)[会社・政府の場合]regulations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other rules : 規程(きてい), 準則(じゅんそく), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide in advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advance that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the employer, etc. as defined in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of that : 当該(とうがい)that Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Employer, etc." in this item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) may : することができる(することができる)may succeed : 承継する(しょうけいする)succeed to the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain patent : 特許(とっきょ)patents, the : 当該(とうがい)the Employer, etc. who has succeed : 承継する(しょうけいする)succeeded to the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain a patent : 特許(とっきょ)patent from the : 当該(とうがい)the Employee, etc.
2 (特許) : patent特許庁長官は、認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って行われる研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(成果) : result成果(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(発明) : invention発明(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画における研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の実施(期間) : period, period of time, term期間(終了) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了(…から…以内に) : within … from … / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから起算して二年以内に(出願) : application出願されたもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)に関する自己の(特許) : patent特許(出願) : application出願について、(その) : his/her[人を指す場合]その(出願) : application出願(審査) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査(請求) : request, demand, claim請求をする者が次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれにも該当する者であるときは、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、特許法第百九十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(納付) : payment納付すべき(出願) : application出願(審査) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査(請求) : request, demand, claim請求(手数料) : fee / 承認申請手数料, commission, charge手数料を軽減し、(又は) : or又は(免除) : immunity免除(することができる) : mayすることができる
(2) When a person : 人(ひと)person who request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of their own patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application with regard to an invention : 発明(はつめい)invention result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresulting from Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business conduct : 行為(こうい)conducted in accordance with a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to invention : 発明(はつめい)inventions for which the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application for a patent : 特許(とっきょ)patent has been made within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin two years from the : 当該(とうがい)the expiration : 満了(まんりょう) / the expiration date of the period, 失効(しっこう), 消滅(しょうめつ)[期間満了による消滅等] / If time of expiration of validity is assigned to a juristic act, the validity of such juristic act shall expire upon the arrival of such time.expiration date : 期日(きじつ) / the payment datedate of the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term of the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan) is a person : 人(ひと)person who fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder both of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, the : 当該(とうがい)the Commissioner of the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Patent Office may : することができる(することができる)may grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person a reduction : 減額(げんがく), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor exemption : 除外(じょがい)[免除], 適用除外(てきようじょがい)exemption from the : 当該(とうがい)the fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees for request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requesting a patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination payable pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 195, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Patent Act, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions:
一 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行う中小(企業) : enterprise企業
(i) A Small or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Medium-size : 規模(きぼ)sized Enterprise Operator engaging in Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business;
二 (その) : his/her[人を指す場合]その(発明) : invention発明(従業者) : employee[原則], worker[「使用人」employeeとの区別が必要な場合]従業者等がした(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務(発明) : invention発明であって、(契約) : contract契約(勤務) : work[原則], service[公務員の勤務]勤務(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則(その) : his/her[人を指す場合]その他の定めによりあらかじめ(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者等に(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利(承継) : succession[原則] / 相続その他の一般承継, assumption[債務の承継]承継させることが定められている場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その(従業者) : employee[原則], worker[「使用人」employeeとの区別が必要な場合]従業者等から(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利(承継) : succession[原則] / 相続その他の一般承継, assumption[債務の承継]承継した(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用者等
(ii) In case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the invention : 発明(はつめい)invention is an Employee Invention made by an Employee, etc., and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contract, work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work regulations : 会則(かいそく)[会社・政府の場合]regulations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other rules : 規程(きてい), 準則(じゅんそく), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide in advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advance that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Employer, etc. may : することができる(することができる)may succeed : 承継する(しょうけいする)succeed to the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain patent : 特許(とっきょ)patents, the : 当該(とうがい)the Employer, etc. who has succeed : 承継する(しょうけいする)succeeded to the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain a patent : 特許(とっきょ)patent from the : 当該(とうがい)the Employee, etc.
(課税の特例)
(Special Provisions for Taxation)
第十一条 認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者(第四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合するものとして研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画の認定を受けた者が認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立した(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。次(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)(又は) : or又は認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者(第六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合するものとして統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画の認定を受けた者が認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立した(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内関係(会社) : company会社(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。次(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(又は) : or又は認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って行う研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る所得については、租税特別措置法(昭和三十二年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第二十六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])で定めるところにより、課(税) : taxの特例の(適用) : application適用があるもの(とする) : shall beとする
Article 11 (1) Pursuant to provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures Concerning Taxation (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 26 of 1957), special : 特定(とくてい), 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions for taxation are to apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to income : 収入(しゅうにゅう)income of a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Operator (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to a Domestic Affiliated Company establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established by an entity which has receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification of a Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan, conforming to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v); the : 当該(とうがい)the same applies in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a Certified Supervisory Business Operator (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to a Domestic Affiliated Company establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established by an entity which has receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification for a Supervisory Business Plan, conforming to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v); the : 当該(とうがい)the same applies in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) deriving from the : 当該(とうがい)the Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Supervisory Business carried out in accordance with the : 当該(とうがい)the Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Certified Supervisory Business Plan.
2 認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者の(取締役) : director取締役(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(又は) : or又は(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(人) : personである(個人) : individual個人が、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者を(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personの子(会社) : company会社等((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(その) : his/her[人を指す場合]その(株主) : shareholder, stockholder株主等の(議決) : resolution議決権の(過半数) : majority過半数を保有していること(その) : his/her[人を指す場合]その他の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(密接な) : close密接な関係を有する(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内の(会社) : company会社として(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderで定める(会社) : company会社をいう。)(とする) : shall beとするもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る(以下この…において同じ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項において同じ。)から与えられた(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権の(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使により(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(株式) : share, stock株式(取得) : acquisition取得をした場合における(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(株式) : share, stock株式(取得) : acquisition取得(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る経済的(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益については、租税特別措置法で定めるところにより、課(税) : taxの特例の(適用) : application適用があるもの(とする) : shall beとする
(2) Pursuant to provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures Concerning Taxation, the : 当該(とうがい)the special : 特定(とくてい), 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions for taxation are to apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the financial : 財政上の(ざいせいじょうの)[原則]financial gain : 利益(りえき)[価値のある物], 収益(しゅうえき)[利益が不法な場合]gains of an individual : 個人(こじん), 個体(こたい)individual who is a director : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, executive officer : 執行役(しっこうやく)executive officer or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee of a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Operator or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a Certified Supervisory Business Operator, deriving from the : 当該(とうがい)the acquisition : 取得(しゅとく), 修得(しゅうとく)[知識・技術等の修得]acquisition of share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares if the : 当該(とうがい)the individual : 個人(こじん), 個体(こたい)individual has acquire : 取得する(しゅとくする)acquired share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares of a foreign corporation (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to a foreign corporation controlling the : 当該(とうがい)the Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Operator or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Supervisory Business Operator as its Subsidiary or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Other Similar Entity (meaning a company : 会社(かいしゃ)company in which the : 当該(とうがい)the foreign corporation has a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the Voting Rights of All Shareholders or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Others, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor which is otherwise prescribed by ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry as being a domestic : 国内(こくない)[原則]domestic company : 会社(かいしゃ)company closely related to the : 当該(とうがい)the foreign corporation)) by exercising share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options given to it by the : 当該(とうがい)the foreign corporation.
第三章 雑則
Chapter III Miscellaneous Provisions
(国、地方公共団体等の責務)
(Responsibilities of the National Government, Local Governments, etc.)
第十二条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体(及び) : and及び独立(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person日本(貿易) : trade貿易(振興) : promotion振興機構は、(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](企業) : enterprise企業による研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進するため、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の円滑な実施のための(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(環境) : environment環境の整備(その) : his/her[人を指す場合]その他必要な(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(総合的) : comprehensive総合的(推進) : promotion推進するよう努めるもの(とする) : shall beとする
Article 12 In order to promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Supervisory Business by Specified Multinational Enterprises, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government, local government : 政府(せいふ)governments and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Incorporated Administrative Agency Japan : 本邦(ほんぽう)Japan External Trade Organization are to make an effort to comprehensive : 総合的(そうごうてき)comprehensively promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote the : 当該(とうがい)the development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development of the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness environment : 環境(かんきょう)environment and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to facilitate the : 当該(とうがい)the smooth operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運転(うんてん), 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperation of Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Supervisory Business.
(指導及び助言)
(Guidance and Advice)
第十三条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(又は) : or又は認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って行われる研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(又は) : or又は統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の適確な実施に必要な(指導) : guidance, instruction指導(及び) : and及び(助言) : advice助言を行うもの(とする) : shall beとする
Article 13 The national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government is to provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Operators or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Certified Supervisory Business Operators with the : 当該(とうがい)the guidance : 指導(しどう)guidance and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand advice : 助言(じょげん)advice necessary to effective : 実効的な(じっこうてきな)effectively engage in Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Supervisory Business in accordance with a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a Certified Supervisory Business Plan.
(報告の徴収)
(Collection of Reports)
第十四条 (主務大臣) : competent minister主務大臣は、認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画の実施状況について(報告) : report / 報告義務報告を求めることができる。
Article 14 (1) The competent minister : 公使(こうし)minister may : することができる(することができる)may request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request a Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Operator to submit : 提出する(ていしゅつする)submit report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)reports concerning the : 当該(とうがい)the status : 地位(ちい)[原則] / same status, 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of implementation : 実行(じっこう)implementation of the : 当該(とうがい)the Certified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business Plan.
2 (主務大臣) : competent minister主務大臣は、認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画の実施状況について(報告) : report / 報告義務報告を求めることができる。
(2) The competent minister : 公使(こうし)minister may : することができる(することができる)may request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request a Certified Supervisory Business Operator to submit : 提出する(ていしゅつする)submit report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)reports concerning the : 当該(とうがい)the status : 地位(ちい)[原則] / same status, 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of implementation : 実行(じっこう)implementation of the : 当該(とうがい)the Certified Supervisory Business Plan.
(主務大臣等)
(Competent Ministers, etc.)
第十五条 第三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項における(主務大臣) : competent minister主務大臣は、経済(産業) : industry産業大臣、研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(成果) : result成果が直接(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用される(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(所管) : administrative jurisdiction所管する大臣(及び) : and及び統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(所管) : administrative jurisdiction所管する大臣(とする) : shall beとする
Article 15 (1) The competent minister : 公使(こうし)ministers set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1), (3) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (4) are the : 当該(とうがい)the Minister of Economy, Trade and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Industry, minister : 公使(こうし)ministers who have jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 権限(けんげん) / jurisdiction of the courtjurisdiction over the : 当該(とうがい)the type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes of business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder which a product : 産物(さんぶつ), 製造物(せいぞうぶつ), 製品(せいひん)product of a Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business are direct : 指揮する(しきする)directly utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilized, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand minister : 公使(こうし)ministers who have jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 権限(けんげん) / jurisdiction of the courtjurisdiction over the : 当該(とうがい)the type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes of business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a Supervisory Business.
2 第四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)、第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項から第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項まで(及び) : and及び(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項における(主務大臣) : competent minister主務大臣は、経済(産業) : industry産業大臣(及び) : and及び研究(開発) : development開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(成果) : result成果が直接(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用される(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(所管) : administrative jurisdiction所管する大臣(とする) : shall beとする
(2) The competent minister : 公使(こうし)ministers set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) (including a case : 事件(じけん)case to which it applies mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4)), Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1) through (3), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article are the : 当該(とうがい)the Minister of Economy, Trade and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Industry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand minister : 公使(こうし)ministers who have jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 権限(けんげん) / jurisdiction of the courtjurisdiction over the : 当該(とうがい)the type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes of business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder which a product : 産物(さんぶつ), 製造物(せいぞうぶつ), 製品(せいひん)product of a Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Business are direct : 指揮する(しきする)directly utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilized.
3 第六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)、第七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項から第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項まで(及び) : and及び(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項における(主務大臣) : competent minister主務大臣は、経済(産業) : industry産業大臣(及び) : and及び統括(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(所管) : administrative jurisdiction所管する大臣(とする) : shall beとする
(3) The competent minister : 公使(こうし)ministers set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) (including a case : 事件(じけん)case to which it applies mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 7, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4)), Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 7, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1) through (3), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article are the : 当該(とうがい)the Minister of Economy, Trade and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Industry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand minister : 公使(こうし)ministers who have jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 権限(けんげん) / jurisdiction of the courtjurisdiction over the : 当該(とうがい)the type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytypes of business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a Supervisory Business.
4 第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項における(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderは、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(主務大臣) : competent minister主務大臣の共同で発する(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令とし、第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項における(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderは、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(主務大臣) : competent minister主務大臣の共同で発する(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令とし、第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項における(主務省) : competent ministry主務省(令) : Cabinet Orderは、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(主務大臣) : competent minister主務大臣の共同で発する(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(とする) : shall beとする
(4) An ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (ii) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) is an order that : 当該(とうがい)that is jointly issue : 争点(そうてん), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued by the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)ministers prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1); an ordinance of the : 当該(とうがい)the competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii),and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (ii) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (iii), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) is an order that : 当該(とうがい)that is jointly issue : 争点(そうてん), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued by the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)ministers prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2); and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the ordinance of a competent ministry : 主務省(しゅむしょう)competent ministry set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) , in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (ii) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (iii), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 7, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) is an order that : 当該(とうがい)that is jointly issue : 争点(そうてん), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued by the : 当該(とうがい)the competent minister : 公使(こうし)ministers prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
第四章 罰則
Chapter IV Penal Provisions
第十六条 第十四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定による(報告) : report / 報告義務報告をせず、(又は) : or又は(虚偽) : false虚偽(報告) : report / 報告義務報告をした者は、三十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 16 (1) A person : 人(ひと)person who fails to make a report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 14 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor who makes a false : 虚偽(きょぎ), 虚偽の(きょぎの), 不実(ふじつ)false report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report is subject : 科目(かもく)subject to punishment : 刑(けい)punishment by a fine : 罰金(ばっきん)fine of up to 300,000 yen.
2 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(代表者) : representative / 法人の代表者、代理人、使用人その他の従業者が、その法人の業務に関し、次の各号に掲げる規定の違反行為をしたときは、その行為者を罰するほか、その法人に対して当該各号に定める罰金刑を科する。, representative person / 法人の代表者、代理人、使用人その他の従業者が、その法人の業務に関し、次の各号に掲げる規定の違反行為をしたときは、その行為者を罰するほか、その法人に対して当該各号に定める罰金刑を科する。代表者(代理) : agency代理(人) : person(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(人) : person(その) : his/her[人を指す場合]その他の(従業者) : employee[原則], worker[「使用人」employeeとの区別が必要な場合]従業者が、(その) : his/her[人を指す場合]その(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personの業務に関し、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反(行為) : act, conduct行為をしたときは、(行為) : act, conduct行為者を罰するほか、(その) : his/her[人を指す場合]その(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personに対しても、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(刑) : punishment(科す) : impose[一般的な場合] / 許可を受ける者に不当な義務を課することとなるものであつてはならない, punish[刑罰を科す場合] / 行為者を罰するほか、その法人又は人に対して各本条の罰金刑を科する科する。
(2) If a representative, agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent, employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other worker of a corporation has committed the : 当該(とうがい)the violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph with regard to the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of the : 当該(とうがい)the corporation, then in addition : 追加(ついか)addition to punishment : 刑(けい)punishment of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who has committed the : 当該(とうがい)the violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation, the : 当該(とうがい)the corporation itself is also subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment prescribed in the : 当該(とうがい)the paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
附 則
Supplementary Provisions
(施行期日)
(Effective Date)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(公布の日) : the date of promulgation公布の日から起算して三月(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(政令) : Cabinet Order政令で定める日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act comes into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the day specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin a period not exceeding three months from the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of promulgation.
(検討)
(Review)
第二条 (政府) : government政府は、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行後五年を(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過した場合において、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行の状況について(検討) : review, examination検討を加え、必要があると認めるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その結果に基づいて所要の(措置) : measure / 規制措置措置(講ずる) : take講ずるもの(とする) : shall beとする
Article 2 When five years have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed after the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the government : 政府(せいふ)government is to conduct : 行為(こうい)conduct a review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review of the : 当該(とうがい)the status : 地位(ちい)[原則] / same status, 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand is to take : 講ずる(こうずる)take requisite measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults thereof whenever it finds such : 当該(とうがい)such measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures necessary.