刑事訴訟法(第三編以降)
Code of Criminal Procedure (Part III ~)
昭和二十三年七月十日法律第百三十一号
Act No. 131 of July 10, 1948
第三編 上訴
Part III Appeals
第一章 通則
Chapter I General Rules
第三百五十一条 検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官又は(または) : or又は被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人は、上訴(じょうそ) : appeal上訴することができる(することができる) : mayすることができる
Article 351 (1) The public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused may : することができる(することができる)may appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
2 第二百六十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定(きてい) : provision規定により裁判所(さいばんしょ) : court裁判所審判(しんぱん) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など,「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合や家事審判の場合], ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判に付された事件(じけん) : case事件と他の事件(じけん) : case事件とが併合(へいごう) : consolidation[株式の場合] / 株式会社は、株式の併合をすることができる, annexation[領土の場合], joinder併合して審判(しんぱん) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など,「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合や家事審判の場合], ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判され、一個の裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判があつた場合には、第二百六十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官職務(しょくむ) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務を行う弁護士(べんごし) : attorney, attorney at law弁護士及び(および) : and及び当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該他の事件(じけん) : case事件検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官は、その(その) : his/her[人を指す場合]その裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判に対し各々独立して上訴(じょうそ) : appeal上訴することができる(することができる) : mayすることができる
(2) When a case : 事件(じけん)case which has been committed to trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 266 has been tried jointly : 共同して(きょうどうして)jointly with other : 別段の(べつだんの)other case : 事件(じけん)cases and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered, the : 当該(とうがい)the attorney : 弁護士(べんごし)attorney who exercise : 行使(こうし)exercises the : 当該(とうがい)the same function : 機能(きのう), 役割(やくわり)function as a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 266 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor in charge : 手数料(てすうりょう)charge of the : 当該(とうがい)the other : 別段の(べつだんの)other case : 事件(じけん)cases may : することができる(することができる)may appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal the : 当該(とうがい)the decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision independently.
第三百五十二条 検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官又は(または) : or又は被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人以外の者で決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を受けたものは、抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告することができる(することができる) : mayすることができる
Article 352 A person : 人(ひと)person, other : 別段の(べつだんの)other than a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused, who has had a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling render : 言い渡す(いいわたす)rendered against him/her may : することができる(することができる)may file : 提起する(ていきする)file an Kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
第三百五十三条 被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人法定代理人(ほうていだいりにん) : statutory agent / 未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない法定代理人又は(または) : or又は保佐人(ほさにん) : curator保佐人は、被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人のため上訴(じょうそ) : appeal上訴することができる(することができる) : mayすることができる
Article 353 A statutory agent : 法定代理人(ほうていだいりにん) / A minor must obtain the consent of his/her statutory agent to perform any juristic actstatutory agent or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a curator : 保佐人(ほさにん)curator of the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused may : することができる(することができる)may appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal for the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused.
第三百五十四条 勾留(こうりゅう) : detention勾留に対しては、勾留(こうりゅう) : detention勾留の理由の開示(かいじ) : disclosure, discovery開示があつたときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その開示(かいじ) : disclosure, discovery開示請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をした者も、被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人のため上訴(じょうそ) : appeal上訴することができる(することができる) : mayすることができるその(その) : his/her[人を指す場合]その上訴(じょうそ) : appeal上訴棄却する(ききゃくする) : dismiss, deny棄却する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しても、同様である。
Article 354 When the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds for detention : 勾留(こうりゅう), 抑留(よくりゅう), 留置(りゅうち), 収容(しゅうよう)[勾留の場合]detention have been disclose : 開示する(かいじする), 公開する(こうかいする)disclosed, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested such : 当該(とうがい)such disclosure : 開示(かいじ), 公開(こうかい)[情報公開], 公表(こうひょう) / disclosure of status of research and development, etcdisclosure may : することができる(することができる)may appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal the : 当該(とうがい)the detention : 勾留(こうりゅう), 抑留(よくりゅう), 留置(りゅうち), 収容(しゅうよう)[勾留の場合]detention for the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused. He/She may : することができる(することができる)may also appeal against a ruling : 抗告(こうこく)appeal against a ruling for dismissal : 解任(かいにん), 却下(きゃっか) / dismissal without prejudice, 罷免(ひめん), 免職(めんしょく), 棄却(ききゃく) / dismissal with prejudice on the meritsdismissal of such : 当該(とうがい)such an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
第三百五十五条 原審における代理人(だいりにん) : agent[任意代理], representative[法定代理も含む場合], proxy[会社法上の議決権行使の代理人など] / 株主は、代理人によってその議決権を行使することができる代理人又は(または) : or又は弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人は、被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人のため上訴(じょうそ) : appeal上訴することができる(することができる) : mayすることができる
Article 355 The accused : 被告人(ひこくにん)accused's agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel in the : 当該(とうがい)the first instance : 第一審(だいいっしん)first instance may : することができる(することができる)may appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal for the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused.
第三百五十六条 前三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2上訴(じょうそ) : appeal上訴は、被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人明示(めいじ) : clear indication明示した意思(いし) : intent, intention意思に反してこれをすることができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 356 An appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 353 to 355 may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be file : 提起する(ていきする)filed contrary to the : 当該(とうがい)the intent : 意思(いし), 目的(もくてき)[単なる意図]intent that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused has clearly indicate : 明示する(めいじする)clearly indicated.
第三百五十七条 上訴(じょうそ) : appeal上訴は、裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判の一部に対してこれをすることができる(することができる) : mayすることができる。部分を限らないで上訴(じょうそ) : appeal上訴をしたときは、裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判の全部に対してしたものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
Article 357 An appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against a part of the : 当該(とうがい)the decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision. When an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is not limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order);provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to that : 当該(とうがい)that against a part of such : 当該(とうがい)such decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision, it shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against the : 当該(とうがい)the decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision in its entirety.
第三百五十八条 上訴(じょうそ) : appeal上訴提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起期間(きかん) : period, period of time, term期間は、裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判告知(こくち) : announcement[原則], notification[個別の告知], notice告知された日から進行する。
Article 358 The period of time : 期間(きかん), 期限(きげん)period of time during which an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall begin from the : 当該(とうがい)the day that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision has been pronounced.
第三百五十九条 検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人又は(または) : or又は第三百五十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する者は、上訴(じょうそ) : appeal上訴放棄(ほうき) : waiver[権利を放棄する場合], renunciation[相続など地位を放棄する場合] / 相続の承認及び放棄, abandonment[知的財産法における出願や登録を放棄する場合]放棄又は(または) : or又は取下をすることができる(することができる) : mayすることができる
Article 359 A public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person : 人(ひと)person as set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 352 may : することができる(することができる)may waive : 放棄する(ほうきする), 免除する(めんじょする)[権利者からのその他の義務の免除]waive or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor withdraw : 退社する(たいしゃする)withdraw an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
第三百六十条 第三百五十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2又は(または) : or又は第三百五十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する者は、書面による被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人同意(どうい) : consent同意を得て、上訴(じょうそ) : appeal上訴放棄(ほうき) : waiver[権利を放棄する場合], renunciation[相続など地位を放棄する場合] / 相続の承認及び放棄, abandonment[知的財産法における出願や登録を放棄する場合]放棄又は(または) : or又は取下をすることができる(することができる) : mayすることができる
Article 360 A person : 人(ひと)person as set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 353 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 354 may : することができる(することができる)may waive : 放棄する(ほうきする), 免除する(めんじょする)[権利者からのその他の義務の免除]waive or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor withdraw : 退社する(たいしゃする)withdraw an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal with the : 当該(とうがい)the written consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused.
第三百六十条の二 死刑(しけい) : death penalty死刑又は(または) : or又は無期の懲役(ちょうえき) : imprisonment with work懲役若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは禁錮(きんこ) : imprisonment without work禁錮に処する(にしょする) : shall be punished byに処する判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決に対する上訴(じょうそ) : appeal上訴は、前二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定にかかわらず、これを放棄(ほうき) : waiver[権利を放棄する場合], renunciation[相続など地位を放棄する場合] / 相続の承認及び放棄, abandonment[知的財産法における出願や登録を放棄する場合]放棄することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 360-2 An appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment for the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ)work may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be waive : 放棄する(ほうきする), 免除する(めんじょする)[権利者からのその他の義務の免除]waived, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 359 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 360.
第三百六十条の三 上訴(じょうそ) : appeal上訴放棄(ほうき) : waiver[権利を放棄する場合], renunciation[相続など地位を放棄する場合] / 相続の承認及び放棄, abandonment[知的財産法における出願や登録を放棄する場合]放棄の申立は、書面で(しょめんで) : … in writing書面でこれをしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 360-3 A request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request to waive : 放棄する(ほうきする), 免除する(めんじょする)[権利者からのその他の義務の免除]waive appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall be : とする(とする)shall be made in writing.
第三百六十一条 上訴(じょうそ) : appeal上訴放棄(ほうき) : waiver[権利を放棄する場合], renunciation[相続など地位を放棄する場合] / 相続の承認及び放棄, abandonment[知的財産法における出願や登録を放棄する場合]放棄又は(または) : or又は取下をした者は、その(その) : his/her[人を指す場合]その事件(じけん) : case事件について更に上訴(じょうそ) : appeal上訴することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない上訴(じょうそ) : appeal上訴放棄(ほうき) : waiver[権利を放棄する場合], renunciation[相続など地位を放棄する場合] / 相続の承認及び放棄, abandonment[知的財産法における出願や登録を放棄する場合]放棄又は(または) : or又は取下に同意(どうい) : consent同意をした被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人も、同様である。
Article 361 A person : 人(ひと)person who has waive : 放棄する(ほうきする), 免除する(めんじょする)[権利者からのその他の義務の免除]waived or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor withdrawn an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal cannot appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal again. The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to an accused : 被告人(ひこくにん)accused who has consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consented to the : 当該(とうがい)the waiver : 放棄(ほうき)[権利を放棄する場合]waiver or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor withdrawal : 退社(たいしゃ), 脱退(だったい), 取下げ(とりさげ), 回避(かいひ), 退会(たいかい)[処分よる強制的な退会の場合] / an order to withdrawwithdrawal of an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
第三百六十二条 第三百五十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2乃至第三百五十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定により上訴(じょうそ) : appeal上訴することができる(することができる) : mayすることができる者は、自己又は(または) : or又は人(ひと) : personの責に帰することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない事由によつて上訴(じょうそ) : appeal上訴提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起期間(きかん) : period, period of time, term期間内に上訴(じょうそ) : appeal上訴をすることができなかつ(かつ) : andかつたときは、原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所上訴権回復(じょうそけんかいふく) : restoration of appeal rights上訴権回復請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる
Article 362 When a person : 人(ひと)person who can appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 351 through Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 355 was unable to appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal due : 正当な(せいとうな)due to grounds not attributable to : 責めに帰することができない事由(せめにきすることができないじゆう) / provided, however, that this shall not apply if the failure to perform the obligation is due to grounds not attributable to the obligorgrounds not attributable to him/her or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor his/her : その(その)[人を指す場合]his/her representative : 代表者(だいひょうしゃ), 代理委員(だいりいいん), 代理人(だいりにん)[法定代理も含む場合]representative, he/she can request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request the : 当該(とうがい)the deciding court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court to restore : 回復する(かいふくする)restore the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal during the : 当該(とうがい)the period of time : 期間(きかん), 期限(きげん)period of time in which an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal could have been file : 提起する(ていきする)filed.
第三百六十三条 上訴権回復(じょうそけんかいふく) : restoration of appeal rights上訴権回復請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求は、事由が止んだ日から上訴(じょうそ) : appeal上訴提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起期間(きかん) : period, period of time, term期間に相当する期間(きかん) : period, period of time, term期間内にこれをしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 363 (1) A request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request to restore : 回復する(かいふくする)restore the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall be : とする(とする)shall be made within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin a period that starts from the : 当該(とうがい)the day on which the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds have ceased and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that corresponds to the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
2 上訴権回復(じょうそけんかいふく) : restoration of appeal rights上訴権回復請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をする者は、その(その) : his/her[人を指す場合]その請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求と同時に上訴(じょうそ) : appeal上訴の申立をしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(2) A person : 人(ひと)person who request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests restoration : 原状回復(げんじょうかいふく)[原則], 回復(かいふく)[資格・登記の回復など再生の意味合いの場合]restoration of the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall file : 提起する(ていきする)file an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal at the : 当該(とうがい)the same time as that : 当該(とうがい)that request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request.
第三百六十四条 上訴権回復(じょうそけんかいふく) : restoration of appeal rights上訴権回復請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求についてした決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告することができる(することができる) : mayすることができる
Article 364 An immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling on a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request to restore : 回復する(かいふくする)restore the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
第三百六十五条 上訴権回復(じょうそけんかいふく) : restoration of appeal rights上訴権回復請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があつたときは、原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所は、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をするまで裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行停止する(ていしする) : suspend, stay, discontinue停止する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定することができる(することができる) : mayすることができる。この場合には、被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人に対し勾留状(こうりゅうじょう) : detention warrant勾留状を発することができる(することができる) : mayすることができる
Article 365 When there is a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request to restore : 回復する(かいふくする)restore the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, the : 当該(とうがい)the deciding court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court can issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issue a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling to stay : 在留(ざいりゅう)[事実上の在留], 停止(ていし)[手続の停止], 停止する(ていしする)stay the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of its decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision until it has issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling as set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 364. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court can issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issue a detention warrant : 勾留状(こうりゅうじょう)detention warrant against the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused.
第三百六十六条 刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設にいる被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人上訴(じょうそ) : appeal上訴提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起期間(きかん) : period, period of time, term期間内に上訴(じょうそ) : appeal上訴申立書(もうしたてしょ) : application, written application, motion, written motion, petition, written petition申立書刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その代理者(だいりしゃ) : agent[原則], deputy[職権のある代理・副官]代理者に差し出したときは、上訴(じょうそ) : appeal上訴提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起期間(きかん) : period, period of time, term期間内に上訴(じょうそ) : appeal上訴をしたものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
Article 366 (1) When an accused : 被告人(ひこくにん)accused who is in a penal institution : 刑事施設(けいじしせつ)[原則]penal institution has submitted a written application : 申請書(しんせいしょ)[記入済みの場合], 申立書(もうしたてしょ)written application for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal to the : 当該(とうがい)the warden of said : 当該(とうがい) / said documentsaid penal institution : 刑事施設(けいじしせつ)[原則]penal institution or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a representative : 代表者(だいひょうしゃ), 代理委員(だいりいいん), 代理人(だいりにん)[法定代理も含む場合]representative thereof during the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, it shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed that : 当該(とうがい)that he/she has appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appealed during such : 当該(とうがい)such time.
2 被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人が自ら申立書(もうしたてしょ) : application, written application, motion, written motion, petition, written petition申立書を作ることができないときは、刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設の長又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その代理者(だいりしゃ) : agent[原則], deputy[職権のある代理・副官]代理者は、これを代書し、又は(または) : or又は所属の職員にこれをさせなければならない。
(2) When the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused cannot write an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application by himself/herself, the : 当該(とうがい)the warden of the : 当該(とうがい)the penal institution : 刑事施設(けいじしせつ)[原則]penal institution or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a representative : 代表者(だいひょうしゃ), 代理委員(だいりいいん), 代理人(だいりにん)[法定代理も含む場合]representative thereof shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall do so for him/her or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have this done by an officer : 役員(やくいん)officer of the : 当該(とうがい)the institution : 提起(ていき)[刑事手続等] / institution of prosecution, 施設(しせつ)institution.
第三百六十七条 前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条規定(きてい) : provision規定は、刑事施設(けいじしせつ) : penal institution[原則], prison[刑務所の場合に可]刑事施設にいる被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人上訴(じょうそ) : appeal上訴放棄(ほうき) : waiver[権利を放棄する場合], renunciation[相続など地位を放棄する場合] / 相続の承認及び放棄, abandonment[知的財産法における出願や登録を放棄する場合]放棄若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは取下又は(または) : or又は上訴権回復(じょうそけんかいふく) : restoration of appeal rights上訴権回復請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をする場合にこれを準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
Article 367 The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding article : 前条(ぜんじょう)the preceding article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to case : 事件(じけん)cases in which an accused : 被告人(ひこくにん)accused in a penal institution : 刑事施設(けいじしせつ)[原則]penal institution waive : 放棄する(ほうきする), 免除する(めんじょする)[権利者からのその他の義務の免除]waives or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor withdraw : 退社する(たいしゃする)withdraws an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests the : 当該(とうがい)the restoration : 原状回復(げんじょうかいふく)[原則], 回復(かいふく)[資格・登記の回復など再生の意味合いの場合]restoration of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her right to : 請求権(せいきゅうけん)right to appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
第三百六十八条から第三百七十一条まで 削除(さくじょ) : deletion削除
Article 368 through Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 371 Deleted
第二章 控訴
Chapter II Appeal to the Court of Second Instance
第三百七十二条 控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴は、地方裁判所(ちほうさいばんしょ) : district court地方裁判所又は(または) : or又は簡易裁判所(かんいさいばんしょ) : summary court簡易裁判所がした第一審(だいいっしん) : first instance第一審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決に対してこれをすることができる(することができる) : mayすることができる
Article 372 An appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment that : 当該(とうがい)that a district court : 地方裁判所(ちほうさいばんしょ)district court or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the summary court : 簡易裁判所(かんいさいばんしょ)summary court has made in the : 当該(とうがい)the first instance : 第一審(だいいっしん)first instance.
第三百七十三条 控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起期間(きかん) : period, period of time, term期間は、十四日とする(とする) : shall beとする
Article 373 The period : 期間(きかん)period for appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance shall be : とする(とする)shall be 14 days.
第三百七十四条 控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴をするには、申立書(もうしたてしょ) : application, written application, motion, written motion, petition, written petition申立書第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ) : court of first instance第一審裁判所に差し出さなければならない。
Article 374 An appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance shall be : とする(とする)shall be file : 提起する(ていきする)filed by submitting a written application : 申請書(しんせいしょ)[記入済みの場合], 申立書(もうしたてしょ)written application to the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance.
第三百七十五条 控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立が明らかに控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴権の消滅(しょうめつ) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅後にされたものであるときは、第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ) : court of first instance第一審裁判所は、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定でこれを棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない。この決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告することができる(することができる) : mayすることができる
Article 375 When it is clear that : 当該(とうがい)that a appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance has been file : 提起する(ていきする)filed after the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal has expire : 満了する(まんりょうする), 効力を失う(こうりょくをうしなう)[期限満了]expired, the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling, dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss such : 当該(とうがい)such an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal. An immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against such : 当該(とうがい)such a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed.
第三百七十六条 控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴申立人(もうしたてにん) : applicant, movant, petitioner申立人は、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所規則(きそく) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則で定める期間(きかん) : period, period of time, term期間内に控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所に差し出さなければならない。
Article 376 (1) A person : 人(ひと)person who has file : 提起する(ていきする)filed an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall submit : 提出する(ていしゅつする)submit to the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for said : 当該(とうがい) / said documentsaid appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal within the : 当該(とうがい)the period of time : 期間(きかん), 期限(きげん)period of time set forth in the : 当該(とうがい)the Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of Court.
2 控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書には、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律又は(または) : or又は裁判所(さいばんしょ) : court裁判所規則(きそく) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則の定めるところにより、必要な疎明(そめい) : prima facie showing疎明資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料又は(または) : or又は検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人の保証書(しょうしょ) : certificate[証明書], instrument[契約書など法律的効果を伴う文書]証書を添附しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall be : とする(とする)shall be accompanied by any necessary material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation;material groundmaterial or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a written guarantee : 保障(ほしょう)[原則], 保障する(ほしょうする)guarantee from the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel in accordance with the : 当該(とうがい)the Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of Court.
第三百七十七条 左の事由があることを理由として控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立をした場合には、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に、その(その) : his/her[人を指す場合]その事由があることの充分な証明(しょうめい) : certification[公的機関による証明等], proof[資料を提出して証明するような場合]証明することができる(することができる) : mayすることができる旨の検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官又は(または) : or又は弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人の保証書(しょうしょ) : certificate[証明書], instrument[契約書など法律的効果を伴う文書]証書を添附しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 377 When an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance has been file : 提起する(ていきする)filed based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on one of the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items, the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall be : とする(とする)shall be accompanied by a written guarantee : 保障(ほしょう)[原則], 保障する(ほしょうする)guarantee from the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel which indicates that : 当該(とうがい)that there is sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …;it would be sufficient to …sufficient proof : 証明(しょうめい)[資料を提出して証明するような場合]proof of the : 当該(とうがい)the existence : 存在(そんざい)existence of the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items:
一 法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に従つて判決裁判所(はんけつさいばんしょ) : court rendering judgment判決裁判所を構成しなかつ(かつ) : andかつたこと。
(i) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court that : 当該(とうがい)that render : 言い渡す(いいわたす)rendered the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment was not configured in accordance with law;
二 法令(ほうれい) : laws and regulations法令により判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決関与(かんよ) : participation関与することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない裁判官(さいばんかん) : judge裁判官判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決関与(かんよ) : participation関与したこと。
(ii) A judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge who cannot take : 講ずる(こうずる)take part in a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment in accordance with laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations took part in the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
三 審判(しんぱん) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など,「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合や家事審判の場合], ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判公開(こうかい) : opening to the public[原則], disclosure[情報公開]公開に関する規定(きてい) : provision規定違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反したこと。
(iii) There was a violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of legal : 適法な(てきほうな)legal provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial being open to the public : 公開する(こうかいする), 公開の(こうかいの)open to the public.
第三百七十八条 左の事由があることを理由として控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立をした場合には、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に、訴訟記録(そしょうきろく) : record of a case, case record訴訟記録及び(および) : and及び原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所において取り調べた証拠(しょうこ) : evidence証拠に現われている事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実であつてその(その) : his/her[人を指す場合]その事由があることを信ずるに足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りるものを援用(えんよう) : invocation[法的主張の援用] / 時効の援用, reference[その他資料等の援用], citation[その他資料等の援用]援用しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 378 When an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance has been file : 提起する(ていきする)filed based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on any of the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items, fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts which appear : 出頭する(しゅっとうする), 出席する(しゅっせきする)appear in the : 当該(とうがい)the case record : 訴訟記録(そしょうきろく)case records and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examined by the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance which are sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …;it would be sufficient to …sufficient to show : 提示する(ていじする)show the : 当該(とうがい)the existence : 存在(そんざい)existence of the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3item shall be : とする(とする)shall be cited in the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal:
一 不法(ふほう) : unlawful, illegal不法管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄又は(または) : or又は管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄違を認めたこと。
(i) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court unlawful : 不適法な(ふてきほうな) / In case where a suit is unlawful and such defect cannot be corrected, the court may dismiss the suit by judgment without oral argument, 不法(ふほう), 違法な(いほうな), 不正な(ふせいな)[違法・非合法]unlawfully found jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん)jurisdiction or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor lack of jurisdiction : 管轄違い(かんかつちがい)lack of jurisdiction;
二 不法(ふほう) : unlawful, illegal不法に、公訴を受理(じゅり) : acceptance[原則], receipt[書面の受理]受理し、又は(または) : or又はこれを棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却したこと。
(ii) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court unlawful : 不適法な(ふてきほうな) / In case where a suit is unlawful and such defect cannot be corrected, the court may dismiss the suit by judgment without oral argument, 不法(ふほう), 違法な(いほうな), 不正な(ふせいな)[違法・非合法]unlawfully accept : 受け入れる(うけいれる), 収受(しゅうじゅ), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)accepted or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismissed prosecution : 訴追(そつい)prosecution;
三 審判(しんぱん) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など,「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合や家事審判の場合], ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求を受けた事件(じけん) : case事件について判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決をせず、又は(または) : or又は審判(しんぱん) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など,「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合や家事審判の場合], ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求を受けない事件(じけん) : case事件について判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決をしたこと。
(iii) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court did not reach a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment in a case : 事件(じけん)case for which a trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial had been request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor did reach a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment in a case : 事件(じけん)case for which a trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial had not been request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
四 判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決に理由を附せず、又は(または) : or又は理由にくいちがいがあること。
(iv) The judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment was groundless, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor there was a discrepancy regarding its grounds : 根拠(こんきょ)grounds.
第三百七十九条 前二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の場合を除いて、訴訟手続(そしょうてつづき) : court proceeding, court proceedings訴訟手続法令(ほうれい) : laws and regulations法令違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反があつてその(その) : his/her[人を指す場合]その違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすことが明らかであることを理由として控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立をした場合には、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に、訴訟記録(そしょうきろく) : record of a case, case record訴訟記録及び(および) : and及び原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所において取り調べた証拠(しょうこ) : evidence証拠に現われている事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実であつて明らかに判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすべき法令(ほうれい) : laws and regulations法令違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反があることを信ずるに足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りるものを援用(えんよう) : invocation[法的主張の援用] / 時効の援用, reference[その他資料等の援用], citation[その他資料等の援用]援用しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 379 Other than the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two article : 物(もの)[物全般]articles, when an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance has been made on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds that : 当該(とうがい)that there was a violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations in the : 当該(とうがい)the court proceedings : 訴訟手続(そしょうてつづき)court proceedings and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand it is clear that : 当該(とうがい)that that : 当該(とうがい)that violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation has affect : 影響する(えいきょうする)affected the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts which appear : 出頭する(しゅっとうする), 出席する(しゅっせきする)appear in the : 当該(とうがい)the case record : 訴訟記録(そしょうきろく)case records and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examined by the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance which are sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …;it would be sufficient to …sufficient to show : 提示する(ていじする)show that : 当該(とうがい)that there was a violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations which would clearly affect : 影響する(えいきょうする)affect the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment shall be : とする(とする)shall be cited in the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
第三百八十条 法令(ほうれい) : laws and regulations法令適用(てきよう) : application適用に誤があつてその(その) : his/her[人を指す場合]その誤が判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすことが明らかであることを理由として控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立をした場合には、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に、その(その) : his/her[人を指す場合]その及び(および) : and及びその(その) : his/her[人を指す場合]その誤が明らかに判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすべきことを示さなければならない。
Article 380 When an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance has been made on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds that : 当該(とうがい)that there was an error in the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand it is clear that : 当該(とうがい)that that : 当該(とうがい)that error has affect : 影響する(えいきょうする)affected the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, the : 当該(とうがい)the error and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid error would clearly affect : 影響する(えいきょうする)affect the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment shall be : とする(とする)shall be indicated in the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
第三百八十一条 刑(けい) : punishmentの量定が不当であることを理由として控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立をした場合には、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に、訴訟記録(そしょうきろく) : record of a case, case record訴訟記録及び(および) : and及び原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所において取り調べた証拠(しょうこ) : evidence証拠に現われている事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実であつて刑(けい) : punishmentの量定が不当であることを信ずるに足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りるものを援用(えんよう) : invocation[法的主張の援用] / 時効の援用, reference[その他資料等の援用], citation[その他資料等の援用]援用しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 381 When an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance has been made on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds that : 当該(とうがい)that a sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence is unreasonable : 不当な(ふとうな)[判断・取引制限等の不合理] / unreasonable restraint of tradeunreasonable, fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts which appear : 出頭する(しゅっとうする), 出席する(しゅっせきする)appear in the : 当該(とうがい)the case record : 訴訟記録(そしょうきろく)case records and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examined by the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance which are sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …;it would be sufficient to …sufficient to show : 提示する(ていじする)show that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence is unreasonable : 不当な(ふとうな)[判断・取引制限等の不合理] / unreasonable restraint of tradeunreasonable shall be : とする(とする)shall be cited in the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
第三百八十二条 事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実の誤認があつてその(その) : his/her[人を指す場合]その誤認が判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすことが明らかであることを理由として控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立をした場合には、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に、訴訟記録(そしょうきろく) : record of a case, case record訴訟記録及び(および) : and及び原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所において取り調べた証拠(しょうこ) : evidence証拠に現われている事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実であつて明らかに判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすべき誤認があることを信ずるに足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りるものを援用(えんよう) : invocation[法的主張の援用] / 時効の援用, reference[その他資料等の援用], citation[その他資料等の援用]援用しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 382 When an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance has been made on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds that : 当該(とうがい)that there was an error in the : 当該(とうがい)the finding of fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand it is clear that : 当該(とうがい)that that : 当該(とうがい)that error has affect : 影響する(えいきょうする)affected the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts which appear : 出頭する(しゅっとうする), 出席する(しゅっせきする)appear in the : 当該(とうがい)the case record : 訴訟記録(そしょうきろく)case records and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examined by the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance which are sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …;it would be sufficient to …sufficient to show : 提示する(ていじする)show that : 当該(とうがい)that there is an error which would clearly affect : 影響する(えいきょうする)affect the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment shall be : とする(とする)shall be cited in the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
第三百八十二条の二 やむを得ない事由(やむをえないじゆう) : compelling reason, unavoidable circumstances, unavoidable groundsやむを得ない事由によつて第一審(だいいっしん) : first instance第一審弁論(べんろん) : oral argument[口頭弁論]弁論終結(しゅうけつ) : conclusion終結前に取調を請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができなかつ(かつ) : andかつ証拠(しょうこ) : evidence証拠によつて証明する(しょうめいする) : certify, prove証明することのできる事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実であつて前二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴申立の理由があることを信ずるに足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りるものは、訴訟記録(そしょうきろく) : record of a case, case record訴訟記録及び(および) : and及び原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所において取り調べた証拠(しょうこ) : evidence証拠に現われている事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実以外の事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実であつても、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書にこれを援用(えんよう) : invocation[法的主張の援用] / 時効の援用, reference[その他資料等の援用], citation[その他資料等の援用]援用することができる(することができる) : mayすることができる
Article 382-2 (1) Facts which can be proven by evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence whose examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination could not be request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested before oral argument : 口頭弁論(こうとうべんろん), 弁論(べんろん)[口頭弁論]oral arguments were conclude : 終結する(しゅうけつする), 締結する(ていけつする)concluded due : 正当な(せいとうな)due to unavoidable circumstances : やむを得ない事由(やむをえないじゆう)unavoidable circumstances, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which are sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …;it would be sufficient to …sufficient to show : 提示する(ていじする)show that : 当該(とうがい)that there are grounds : 根拠(こんきょ)grounds for an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance as set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the two preceding article : 物(もの)[物全般]articles may : することができる(することができる)may be cited in the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal even if such : 当該(とうがい)such fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts do not appear : 出頭する(しゅっとうする), 出席する(しゅっせきする)appear in the : 当該(とうがい)the case record : 訴訟記録(そしょうきろく)case records or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor are based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence not examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examined by the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance.
2 第一審(だいいっしん) : first instance第一審弁論(べんろん) : oral argument[口頭弁論]弁論終結(しゅうけつ) : conclusion終結判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決前に生じた事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実であつて前二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴申立の理由があることを信ずるに足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由;…すれば足りる足りるものについても、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項と同様である。
(2) Facts which occurred before the : 当該(とうがい)the render : 言い渡す(いいわたす)rendering of a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand after the : 当該(とうがい)the oral argument : 口頭弁論(こうとうべんろん), 弁論(べんろん)[口頭弁論]oral arguments were conclude : 終結する(しゅうけつする), 締結する(ていけつする)concluded in the : 当該(とうがい)the first instance : 第一審(だいいっしん)first instance, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which are sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …;it would be sufficient to …sufficient to show : 提示する(ていじする)show that : 当該(とうがい)that there are grounds : 根拠(こんきょ)grounds for appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance as set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the two preceding article : 物(もの)[物全般]articles may : することができる(することができる)may be cited in the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal even if such : 当該(とうがい)such fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts do not appear : 出頭する(しゅっとうする), 出席する(しゅっせきする)appear in the : 当該(とうがい)the case record : 訴訟記録(そしょうきろく)case records or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor are based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence not examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examined by the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance.
3 前二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合には、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に、その(その) : his/her[人を指す場合]その事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実疎明(そめい) : prima facie showing疎明する資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料を添附しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない。第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合には、やむを得ない事由(やむをえないじゆう) : compelling reason, unavoidable circumstances, unavoidable groundsやむを得ない事由によつてその(その) : his/her[人を指す場合]その証拠(しょうこ) : evidence証拠の取調を請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができなかつ(かつ) : andかつた旨を疎明(そめい) : prima facie showing疎明する資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料をも添附しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(3) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the two preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs, the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance shall be : とする(とする)shall be accompanied by material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation;material groundmaterial which makes prima facie showing : 疎明(そめい)prima facie showing of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts. In a case : 事件(じけん)case set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), the : 当該(とうがい)the paper also shall be : とする(とする)shall be accompanied by material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation;material groundmaterial which makes prima facie showing : 疎明(そめい)prima facie showing that : 当該(とうがい)that examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination could not be request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested due : 正当な(せいとうな)due to unavoidable circumstances : やむを得ない事由(やむをえないじゆう)unavoidable circumstances.
第三百八十三条 左の事由があることを理由として控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立をした場合には、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に、その(その) : his/her[人を指す場合]その事由があることを疎明(そめい) : prima facie showing疎明する資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料を添附しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 383 When an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance has been file : 提起する(ていきする)filed on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items, the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall be : とする(とする)shall be accompanied by material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation;material groundmaterial which makes prima facie showing : 疎明(そめい)prima facie showing of the : 当該(とうがい)the existence : 存在(そんざい)existence of the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds of one of those item : 号(ごう)[原則] / item 3items:
一 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる場合にあたる事由があること。
(i) There are grounds : 根拠(こんきょ)grounds on which it is possible to request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request a retrial : 再審(さいしん)retrial; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
二 判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決があつた後に刑(けい) : punishment廃止(はいし) : abolition / 認可事業者がその事業を廃止しようとするときは、, repeal[法令の場合], discontinue廃止若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは変更又は(または) : or又は大赦(たいしゃ) : general pardon大赦があつたこと。
(ii) There was abolition : 廃止(はいし) / When the approved services operator intends to abolish the services,abolition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a change of punishment : 刑(けい)punishment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a general pardon : 大赦(たいしゃ)general pardon was grant : 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等]granted after the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment was render : 言い渡す(いいわたす)rendered.
第三百八十四条 控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立は、第三百七十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2乃至第三百八十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条規定する(きていする) : provide規定する事由があることを理由とする(とする) : shall beとするときに限り、これをすることができる(することができる) : mayすることができる
Article 384 An appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance can be file : 提起する(ていきする)filed only when the : 当該(とうがい)the reason for the : 当該(とうがい)the appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is the : 当該(とうがい)the existence : 存在(そんざい)existence of at least one of the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Articles 377 through Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 382, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 383.
第三百八十五条 控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立が法令(ほうれい) : laws and regulations法令上の方式(ほうしき) : form[形式], method[方法], formality[要式行為における方式] / 外国に在る日本人間の縁組の方式方式違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反し、又は(または) : or又は控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴権の消滅(しょうめつ) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅後にされたものであることが明らかなときは、控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所は、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定でこれを棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 385 (1) When it is clear that : 当該(とうがい)that an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance violate : 違反する(いはんする)violates a form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form specified in laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that it was file : 提起する(ていきする)filed after the : 当該(とうがい)the expiration : 満了(まんりょう) / the expiration date of the period, 消滅(しょうめつ)[期間満了による消滅等]expiration of the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling, dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss said : 当該(とうがい) / said documentsaid appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、第四百二十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議の申立をすることができる(することができる) : mayすることができる。この場合には、即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告に関する規定(きてい) : provision規定をも準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(2) An objection : 異議(いぎ)[原則], 異議の申出(いぎのもうしで)[書面による異議の場合], 異議の申出(いぎのもうしで)[口頭での異議の場合], 不服(ふふく)objection as in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 428 may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions concerning an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall also apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis.
第三百八十六条 左の場合には、控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所は、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 386 (1) The court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling, dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance when:
一 第三百七十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項に定める期間(きかん) : period, period of time, term期間内に控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書を差し出さないとき。
(i) The statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is not submitted within the : 当該(とうがい)the period of time : 期間(きかん), 期限(きげん)period of time set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 378;
二 控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書がこの法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは裁判所(さいばんしょ) : court裁判所規則(きそく) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則で定める方式(ほうしき) : form[形式], method[方法], formality[要式行為における方式] / 外国に在る日本人間の縁組の方式方式違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反しているとき、又は(または) : or又は控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書にこの法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは裁判所(さいばんしょ) : court裁判所規則(きそく) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則の定めるところに従い必要な疎明(そめい) : prima facie showing疎明資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは証書(しょうしょ) : certificate[証明書], instrument[契約書など法律的効果を伴う文書]証書を添附しないとき。
(ii) The statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal violate : 違反する(いはんする)violates a form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form set forth in this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code;Penal Code;Commercial Code;Code of Civil Procedure;Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of Court, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is not accompanied by the : 当該(とうがい)the necessary material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation;material groundmaterials or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a written guarantee : 保障(ほしょう)[原則], 保障する(ほしょうする)guarantee pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code;Penal Code;Commercial Code;Code of Civil Procedure;Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of Court; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
三 控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に記載された控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立の理由が、明らかに第三百七十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2乃至第三百八十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第三百八十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する事由に該当しないとき。
(iii) The grounds : 根拠(こんきょ)grounds for appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance in the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal clearly do not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 377 through Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 382 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 383.
2 前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定についてこれを準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the preceding article : 前条(ぜんじょう)the preceding article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling as set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph.
第三百八十七条 控訴審(こうそしん) : court of second instance控訴審では、弁護士(べんごし) : attorney, attorney at law弁護士以外の者を弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人選任する(せんにんする) : appoint, elect選任することはできない。
Article 387 Persons other : 別段の(べつだんの)other than attorney : 弁護士(べんごし)attorneys may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed as counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel at the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance.
第三百八十八条 控訴審(こうそしん) : court of second instance控訴審では、被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人のためにする弁論(べんろん) : oral argument[口頭弁論]弁論は、弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人でなければ、これをすることができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 388 Arguments for the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused at the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance cannot be made by person : 人(ひと)persons other : 別段の(べつだんの)other than counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel.
第三百八十九条 公判期日(こうはんきじつ) : trial date公判期日には、検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官及び(および) : and及び弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人は、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に基いて弁論(べんろん) : oral argument[口頭弁論]弁論しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 389 During the : 当該(とうがい)the trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial, the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall base their argument : 主張(しゅちょう)arguments on the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance.
第三百九十条 控訴審(こうそしん) : court of second instance控訴審においては、被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人は、公判期日(こうはんきじつ) : trial date公判期日出頭(しゅっとう) : appearance[裁判所への出頭], attendance[委員会等への出頭]出頭することを要しない(することをようしない) : shall not be required toすることを要しない。ただし、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、五十万円(刑法、暴力行為(こうい) : act, conduct行為等処罰に関する法律(にかんするほうりつ) : Act on[原則] / 臓器の移植に関する法律, … Act[「に関する法律」を「…Act」とする翻訳がすでに海外において定着している場合] / 行政機関が行う政策の評価に関する法律に関する法律及び(および) : and及び経済関係罰則(ばっそく) : penal provision罰則の整備に関する法律(にかんするほうりつ) : Act on[原則] / 臓器の移植に関する法律, … Act[「に関する法律」を「…Act」とする翻訳がすでに海外において定着している場合] / 行政機関が行う政策の評価に関する法律に関する法律罪(つみ) : crime, offense以外の罪(つみ) : crime, offenseについては、当分の間(とうぶんのかん) : for the time being当分の間、五万円)以下の罰金(ばっきん) : fine罰金又は(または) : or又は科料(かりょう) : petty fine科料に当たる事件(じけん) : case事件以外の事件(じけん) : case事件について、被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人出頭(しゅっとう) : appearance[裁判所への出頭], attendance[委員会等への出頭]出頭その(その) : his/her[人を指す場合]その権利(けんり) : right権利の保護のため重要であると認めるときは、被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人出頭(しゅっとう) : appearance[裁判所への出頭], attendance[委員会等への出頭]出頭命ずる(めいずる) : order命ずることができる。
Article 390 The accused : 被告人(ひこくにん)accused need not appear : 出頭する(しゅっとうする), 出席する(しゅっせきする)appear at the : 当該(とうがい)the trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial at the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that for offense : 違反(いはん), 罪名(ざいめい)[抽象的意味の場合], 罪(つみ), 犯罪(はんざい)offenses other : 別段の(べつだんの)other than those punishable by a fine : 罰金(ばっきん)fine not exceeding : を超えない(をこえない)not exceeding 500,000 yen (50,000 yen for offense : 違反(いはん), 罪名(ざいめい)[抽象的意味の場合], 罪(つみ), 犯罪(はんざい)offenses other : 別段の(べつだんの)other than those prescribed in the : 当該(とうがい)the Penal Code, the : 当該(とうがい)the Law : 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]Law concerning Punishment of Physical Violence and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Others and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Act on Penal Provisions related to Economic Activities, until otherwise : 別段の(べつだんの)[副詞] / provided, however, that, this shall not apply to the cases where it is otherwise provided in the articles of incorporationotherwise stipulated) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a petty fine : 科料(かりょう)petty fine, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order him/her to appear : 出頭する(しゅっとうする), 出席する(しゅっせきする)appear when it deems this to be essential for the : 当該(とうがい)the protection of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her right : 権利(けんり)rights.
第三百九十一条 弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人出頭(しゅっとう) : appearance[裁判所への出頭], attendance[委員会等への出頭]出頭しないとき、又は(または) : or又は弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任がないときは、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律により弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人を要する場合又は(または) : or又は決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人を附した場合を除いては、検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官陳述(ちんじゅつ) : statement陳述を聴いて判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決することができる(することができる) : mayすることができる
Article 391 When counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel does not appear : 出頭する(しゅっとうする), 出席する(しゅっせきする)appear or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor has not been appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may render : 言い渡す(いいわたす)render a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment after hearing : 審問(しんもん), 聴取(ちょうしゅ) / opinion hearing, 聴聞(ちょうもん), 口頭審理(こうとうしんり), 審尋(しんじん), 審訊(しんじん), 意見聴取(いけんちょうしゅ), 審判(しんぱん)[主として裁判手続以外の審理の場合]hearing the : 当該(とうがい)the opinion : 意見(いけん)opinion of the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept when the : 当該(とうがい)the appointment : 任命(にんめい), 選任(せんにん)[原則], 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment of counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel is necessary pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling, appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoint counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel.
第三百九十二条 控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所は、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に包含された事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、これを調査しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 392 (1) The court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examine matters covered in the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
2 控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所は、控訴趣意書(こうそしゅいしょ) : statement of reasons for appeal控訴趣意書に包含されない事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項であつても、第三百七十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2乃至第三百八十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第三百八十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する事由に関しては、職権で(しょっけんで) : by the court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合], sua sponte, by one's authority職権で調査をすることができる(することができる) : mayすることができる
(2) The court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance may : することができる(することができる)may conduct : 行為(こうい)conduct examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examinations ex officio : 職権で(しょっけんで)[ある官職に当然にある権限の場合], 職権により(しょっけんにより)[ある官職に当然にある権限の場合]ex officio with regard to the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 377 through Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 382 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 383, even when these are not covered in the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance.
第三百九十三条 控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所は、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条の調査をするについて必要があるときは、検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求により又は(または) : or又は職権で(しょっけんで) : by the court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合], sua sponte, by one's authority職権で事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実の取調をすることができる(することができる) : mayすることができる。但し、第三百八十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の二の疎明(そめい) : prima facie showing疎明があつたものについては、刑(けい) : punishmentの量定の不当又は(または) : or又は判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすべき事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実の誤認を証明する(しょうめいする) : certify, prove証明するために欠くことのできない(かくことのできない) : indispensable欠くことのできない場合に限り、これを取り調べなければならない。
Article 393 (1) The court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance may : することができる(することができる)may conduct : 行為(こうい)conduct an examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts upon the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request of the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor his/her : その(その)[人を指す場合]his/her counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor may : することができる(することができる)may do so ex officio : 職権で(しょっけんで)[ある官職に当然にある権限の場合], 職権により(しょっけんにより)[ある官職に当然にある権限の場合]ex officio when it is necessary for the : 当該(とうがい)the examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination set forth in the preceding article : 前条(ぜんじょう)the preceding article; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examine the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts of which the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor his/her : その(その)[人を指す場合]his/her counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel has made prima facie showing : 疎明(そめい)prima facie showing only when this is indispensible to proving that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence is unreasonable : 不当な(ふとうな)[判断・取引制限等の不合理] / unreasonable restraint of tradeunreasonable or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that there was an error in the : 当該(とうがい)the finding of fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts that : 当該(とうがい)that would have affect : 影響する(えいきょうする)affected the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment.
2 控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、必要があると認めるときは職権で(しょっけんで) : by the court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合], sua sponte, by one's authority職権で第一審(だいいっしん) : first instance第一審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決後の刑(けい) : punishmentの量定に影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすべき情状(じょうじょう) : circumstances情状につき取調をすることができる(することができる) : mayすることができる
(2) When the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance deems necessary, it may : することができる(することができる)may, ex officio : 職権で(しょっけんで)[ある官職に当然にある権限の場合], 職権により(しょっけんにより)[ある官職に当然にある権限の場合]ex officio, conduct : 行為(こうい)conduct an examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of any circumstances : 情状(じょうじょう), 犯情(はんじょう)circumstances which occurred after a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment in the : 当該(とうがい)the first instance : 第一審(だいいっしん)first instance and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which would have affect : 影響する(えいきょうする)affected sentencing.
3 前二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の取調は、合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体構成員(こうせいいん) : member構成員にこれをさせ、又は(または) : or又は地方裁判所(ちほうさいばんしょ) : district court地方裁判所家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは簡易裁判所(かんいさいばんしょ) : summary court簡易裁判所裁判官(さいばんかん) : judge裁判官にこれを嘱託(しょくたく) : temporary employee[嘱託員などの場合], commission[裁判の嘱託手続などの場合]嘱託することができる(することができる) : mayすることができる。この場合には、受命裁判官(じゅめいさいばんかん) : authorized judge受命裁判官及び(および) : and及び受託裁判官(じゅたくさいばんかん) : commissioned judge受託裁判官は、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所又は(または) : or又は裁判長(さいばんちょう) : presiding judge裁判長と同一の権限(けんげん) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限を有する。
(3) The examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination prescribed in the : 当該(とうがい)the two preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs may : することができる(することができる)may be carried out by a member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)member of a judicial panel : 合議体(ごうぎたい)[裁判体・審判体の場合]panel, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor may : することができる(することができる)may be delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegated to a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge of a district court : 地方裁判所(ちほうさいばんしょ)district court, family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor summary court : 簡易裁判所(かんいさいばんしょ)summary court. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the commission : 委託料金(いたくりょうきん), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 嘱託(しょくたく)[裁判の嘱託手続などの場合], 嘱託する(しょくたくする), 手数料(てすうりょう)commissioned or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegated judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have the : 当該(とうがい)the same authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん)authority as a court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a presiding judge : 裁判長(さいばんちょう)presiding judge.
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による取調をしたときは、検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官及び(および) : and及び弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人は、その(その) : his/her[人を指す場合]その結果に基いて弁論(べんろん) : oral argument[口頭弁論]弁論することができる(することができる) : mayすることができる
(4) When the : 当該(とうがい)the examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination prescribed in the : 当該(とうがい)the first and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) has been carried out, the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel may : することができる(することができる)may give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give their argument : 主張(しゅちょう)arguments based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん)results.
第三百九十四条 第一審(だいいっしん) : first instance第一審において証拠(しょうこ) : evidence証拠とする(とする) : shall beとすることができた証拠(しょうこ) : evidence証拠は、控訴審(こうそしん) : court of second instance控訴審においても、これを証拠(しょうこ) : evidence証拠することができる(することができる) : mayすることができる
Article 394 Evidence which was allowed in the : 当該(とうがい)the first instance : 第一審(だいいっしん)first instance may : することができる(することができる)may be enter : 立ち入る(たちいる)entered as evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence in the : 当該(とうがい)the second instance : 第二審(だいにしん)second instance as well.
第三百九十五条 控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴の申立が法令(ほうれい) : laws and regulations法令上の方式(ほうしき) : form[形式], method[方法], formality[要式行為における方式] / 外国に在る日本人間の縁組の方式方式違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反し、又は(または) : or又は控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴権の消滅(しょうめつ) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅後にされたものであるときは、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 395 When an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance violate : 違反する(いはんする)violates the : 当該(とうがい)the form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form prescribed by laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor it was made after expiration : 満了(まんりょう) / the expiration date of the period, 消滅(しょうめつ)[期間満了による消滅等]expiration of the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss said : 当該(とうがい) / said documentsaid appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal by a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment.
第三百九十六条 第三百七十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2乃至第三百八十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第三百八十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する事由がないときは、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 396 When there are no grounds : 根拠(こんきょ)grounds as in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 377 through Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 382 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 383, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss said : 当該(とうがい) / said documentsaid appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal by a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment.
第三百九十七条 第三百七十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2乃至第三百八十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第三百八十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する事由があるときは、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 397 (1) When there are grounds : 根拠(こんきょ)grounds as in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items set forth in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 377 through Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 382 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 383, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, on a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, reverse the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment made by the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance.
2 第三百九十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による取調の結果、原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄しなければ明らかに正義に反すると認めるときは、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄することができる(することができる) : mayすることができる
(2) As a result : 成果(せいか), 起因(きいん)result of the : 当該(とうがい)the examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 393, the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance may : することができる(することができる)may, on a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, reverse the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment made by the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance when it deems that : 当該(とうがい)that not doing so would clearly be contrary to justice.
第三百九十八条 不法(ふほう) : unlawful, illegal不法に、管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄違を言い渡し、又は(または) : or又は公訴を棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却したことを理由として原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄するときは、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決事件(じけん) : case事件原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所に差し戻さなければならない。
Article 398 When the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance reverses the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds that : 当該(とうがい)that it unlawful : 不適法な(ふてきほうな) / In case where a suit is unlawful and such defect cannot be corrected, the court may dismiss the suit by judgment without oral argument, 不法(ふほう), 違法な(いほうな), 不正な(ふせいな)[違法・非合法]unlawfully found lack of jurisdiction : 管轄違い(かんかつちがい)lack of jurisdiction or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismissed prosecution : 訴追(そつい)prosecution, a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment shall be : とする(とする)shall be render : 言い渡す(いいわたす)rendered to remand : 差戻し(さしもどし)remand the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case to the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance.
第三百九十九条 不法(ふほう) : unlawful, illegal不法管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄を認めたことを理由として原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄するときは、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決事件(じけん) : case事件管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ) : court of first instance第一審裁判所移送(いそう) : transfer, transportation移送しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない。但し、控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所は、その(その) : his/her[人を指す場合]その事件(じけん) : case事件について第一審(だいいっしん) : first instance第一審管轄権(かんかつけん) : jurisdiction管轄権を有するときは、第一審(だいいっしん) : first instance第一審として審判(しんぱん) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など,「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合や家事審判の場合], ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 399 When the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance reverses the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds that : 当該(とうがい)that it unlawful : 不適法な(ふてきほうな) / In case where a suit is unlawful and such defect cannot be corrected, the court may dismiss the suit by judgment without oral argument, 不法(ふほう), 違法な(いほうな), 不正な(ふせいな)[違法・非合法]unlawfully found jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん)jurisdiction, the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, on a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, be transferred to the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance that : 当該(とうがい)that has jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん)jurisdiction thereover; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall conduct : 行為(こうい)conduct the : 当該(とうがい)the trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial as the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance when said : 当該(とうがい) / said documentsaid court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court has jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん)jurisdiction over said : 当該(とうがい) / said documentsaid case : 事件(じけん)case as the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance.
第四百条 前二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する理由以外の理由によつて原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄するときは、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決で、事件(じけん) : case事件原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所に差し戻し、又は(または) : or又は原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所同等の(どうとうの) : equivalent同等の他の裁判所(さいばんしょ) : court裁判所移送(いそう) : transfer, transportation移送しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない。但し、控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、訴訟記録並びに原裁判所及び控訴裁判所において取り調べた証拠によつて、直ちに判決をすることができるものと認めるときは被告事件(ひこくじけん) : case under public prosecution, case charged to the court被告事件について更に判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決することができる(することができる) : mayすることができる
Article 400 When the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance reverses the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance on grounds : 根拠(こんきょ)grounds other : 別段の(べつだんの)other than those set forth in the : 当該(とうがい)the preceding two article : 物(もの)[物全般]articles, a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment shall be : とする(とする)shall be render : 言い渡す(いいわたす)rendered to remand : 差戻し(さしもどし)remand the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case to the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 管理換え(かんりがえ), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転], 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case to a court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court which is equal to the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance may : することができる(することができる)may render : 言い渡す(いいわたす)render an additional judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment on the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case when it finds that : 当該(とうがい)that it possible to do so based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the case record : 訴訟記録(そしょうきろく)case records and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examined by the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of first and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand second instance : 第二審(だいにしん)second instances.
第四百一条 被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益のため原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄する場合において、破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄の理由が控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴をした共同被告人(きょうどうひこくにん) : codefendant共同被告人に共通であるときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その共同被告人(きょうどうひこくにん) : codefendant共同被告人のためにも原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 401 When the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance reverses the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance in favor of the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds therefor are common to a codefendant : 共同被告(きょうどうひこく), 共同被告人(きょうどうひこくにん)codefendant who appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appealed, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall also reverse said : 当該(とうがい) / said documentsaid judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment in favor of said : 当該(とうがい) / said documentsaid codefendant : 共同被告(きょうどうひこく), 共同被告人(きょうどうひこくにん)codefendant.
第四百二条 被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴をし、又は(または) : or又は被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人のため控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴をした事件(じけん) : case事件については、原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決刑(けい) : punishmentより重い刑(けい) : punishment言い渡す(いいわたす) : render言い渡すことはできない。
Article 402 With regard to a case : 事件(じけん)case for which an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal has been file : 提起する(ていきする)filed by the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor for the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not render : 言い渡す(いいわたす)render a heavier sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence than that : 当該(とうがい)that render : 言い渡す(いいわたす)rendered by the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance.
第四百三条 原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所不法(ふほう) : unlawful, illegal不法公訴棄却(こうそききゃく) : dismissal of prosecution公訴棄却決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をしなかつ(かつ) : andかつたときは、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定で公訴を棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 403 (1) When the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance has not unlawful : 不適法な(ふてきほうな) / In case where a suit is unlawful and such defect cannot be corrected, the court may dismiss the suit by judgment without oral argument, 不法(ふほう), 違法な(いほうな), 不正な(ふせいな)[違法・非合法]unlawfully made a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling of dismiss prosecution : 公訴棄却する(こうそききゃくする)dismiss prosecution, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling , dismiss prosecution : 公訴棄却する(こうそききゃくする)dismiss prosecution.
2 第三百八十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定についてこれを準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 385 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph.
第四百三条の二 即決裁判手続(そっけつさいばんてつづき) : expedited trial procedure即決裁判手続においてされた判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決に対する控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立ては、第三百八十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定にかかわらず、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡しにおいて示された罪(つみ) : crime, offenseとなるべき事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実について第三百八十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する事由があることを理由としては、これをすることができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 403-2 (1) An appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment render : 言い渡す(いいわたす)rendered in speedy trial procedure : 公判手続(こうはんてつづき)trial procedure may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be file : 提起する(ていきする)filed on grounds : 根拠(こんきょ)grounds as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 382 for which the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts are probative of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime indicated in the : 当該(とうがい)the render : 言い渡す(いいわたす)rendered judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment , notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 384.
2 原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所即決裁判手続(そっけつさいばんてつづき) : expedited trial procedure即決裁判手続によつて判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決をした事件(じけん) : case事件については、第三百九十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡しにおいて示された罪(つみ) : crime, offenseとなるべき事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実について第三百八十二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する事由があることを理由としては、原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(2) The court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not reverse a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment render : 言い渡す(いいわたす)rendered in speedy trial procedure : 公判手続(こうはんてつづき)trial procedure on grounds : 根拠(こんきょ)grounds as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 382 for which the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts are probative of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime indicated in the : 当該(とうがい)the render : 言い渡す(いいわたす)rendered judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 397.
第四百四条 第二編(へん) : Part / 第1編公判(こうはん) : criminal trial, trial公判に関する規定(きてい) : provision規定は、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に特別の定のある場合を除いては、控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴審判(しんぱん) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など,「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合や家事審判の場合], ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判についてこれを準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
Article 404 Except as otherwise : 別段の(べつだんの)[副詞] / provided, however, that, this shall not apply to the cases where it is otherwise provided in the articles of incorporationotherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code;Penal Code;Commercial Code;Code of Civil Procedure;Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions in Part : 編(へん) / Part IPart II pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trials shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial of second instance : 第二審(だいにしん)second instance.
第三章 上告
Chapter III Final Appeal
第四百五条 高等裁判所(こうとうさいばんしょ) : high court高等裁判所がした第一審(だいいっしん) : first instance第一審又は(または) : or又は第二審(だいにしん) : second instance第二審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決に対しては、左の事由があることを理由として上告(じょうこく) : appeal, final appeal上告の申立をすることができる(することができる) : mayすることができる
Article 405 A final appeal : 上告(じょうこく)final appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against a high court : 高等裁判所(こうとうさいばんしょ)high court judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of first or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor second instance : 第二審(だいにしん)second instance on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds that : 当該(とうがい)that:
一 憲法(けんぽう) : Constitution / 日本国憲法憲法違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反があること又は(または) : or又は憲法(けんぽう) : Constitution / 日本国憲法憲法解釈(かいしゃく) : construction[法・クレームの解釈], interpretation[言葉の解釈]解釈に誤があること。
(i) There is a violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the Constitution : 憲法(けんぽう) / Constitution of JapanConstitution or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an error in the : 当該(とうがい)the interpretation : 解釈(かいしゃく)[言葉の解釈]interpretation of the : 当該(とうがい)the Constitution : 憲法(けんぽう) / Constitution of JapanConstitution;
二 最高裁判所(さいこうさいばんしょ) : Supreme Court最高裁判所判例(はんれい) : court precedent, precedent, judicial precedent判例と相反する判断をしたこと。
(ii) A determination : 裁決(さいけつ), 心証(しんしょう)[訴訟上認定すべき事実に関する裁判官の内心的判断、自由な心証(民事訴訟法247条)], 審判(しんぱん)[行政機関による審判の場合]determination has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered that : 当該(とうがい)that conflict : 抵触(ていしょく), 紛争(ふんそう)[国家間等の紛争]conflicts with a Supreme Court : 最高裁判所(さいこうさいばんしょ)Supreme Court precedent : 判例(はんれい)precedent; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
三 最高裁判所(さいこうさいばんしょ) : Supreme Court最高裁判所判例(はんれい) : court precedent, precedent, judicial precedent判例がない場合に、大審院若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所たる高等裁判所(こうとうさいばんしょ) : high court高等裁判所判例(はんれい) : court precedent, precedent, judicial precedent判例又は(または) : or又はこの法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律施行後の控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所たる高等裁判所(こうとうさいばんしょ) : high court高等裁判所判例(はんれい) : court precedent, precedent, judicial precedent判例と相反する判断をしたこと。
(iii) In the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that there is no Supreme court precedent : 判例(はんれい)court precedent, a determination : 裁決(さいけつ), 心証(しんしょう)[訴訟上認定すべき事実に関する裁判官の内心的判断、自由な心証(民事訴訟法247条)], 審判(しんぱん)[行政機関による審判の場合]determination has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered that : 当該(とうがい)that conflict : 抵触(ていしょく), 紛争(ふんそう)[国家間等の紛争]conflicts with a precedent : 判例(はんれい)precedent of the : 当該(とうがい)the former Supreme Court : 最高裁判所(さいこうさいばんしょ)Supreme Court (daishin'in) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a high court : 高等裁判所(こうとうさいばんしょ)high court that : 当該(とうがい)that was the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of the : 当該(とうがい)the final appellate instance : 上告審(じょうこくしん)[審級を意味する場合]final appellate instance, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that conflict : 抵触(ていしょく), 紛争(ふんそう)[国家間等の紛争]conflicts with a precedent : 判例(はんれい)precedent of a high court : 高等裁判所(こうとうさいばんしょ)high court that : 当該(とうがい)that was the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance at a time after the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement date : 期日(きじつ) / the payment datedate of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act.
第四百六条 最高裁判所(さいこうさいばんしょ) : Supreme Court最高裁判所は、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条規定(きてい) : provision規定により上告(じょうこく) : appeal, final appeal上告することができる(することができる) : mayすることができる場合以外の場合であつても、法令(ほうれい) : laws and regulations法令解釈(かいしゃく) : construction[法・クレームの解釈], interpretation[言葉の解釈]解釈に関する重要な(じゅうような) : material / 重要な事実, important重要な項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を含むものと認められる事件(じけん) : case事件については、その(その) : his/her[人を指す場合]その判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決確定前に限り、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所規則(きそく) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則の定めるところにより、自ら上告審(じょうこくしん) : final appellate court[裁判体に重きを置く場合], final appellate instance[審級を意味する場合]上告審としてその(その) : his/her[人を指す場合]その事件(じけん) : case事件受理(じゅり) : acceptance[原則], receipt[書面の受理]受理することができる(することができる) : mayすることができる
Article 406 The Supreme Court : 最高裁判所(さいこうさいばんしょ)Supreme Court, as the : 当該(とうがい)the final appellate instance : 上告審(じょうこくしん)[審級を意味する場合]final appellate instance, may : することができる(することができる)may accept : 受け入れる(うけいれる), 収受(しゅうじゅ), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)accept a case : 事件(じけん)case that : 当該(とうがい)that is deemed to involve important matter : 重要事項(じゅうようじこう)important matters relating to the : 当該(とうがい)the interpretation : 解釈(かいしゃく)[言葉の解釈]interpretation of laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of Court, only before the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment on the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case has become final and binding : 確定する(かくていする)become final and binding, even if it is not a case : 事件(じけん)case in which a final appeal : 上告(じょうこく)final appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article.
第四百七条 上告趣意書(じょうこくしゅいしょ) : statement of reasons, statement of reasons for final appeal, written statement of reasons, written statement of reasons for final appeal上告趣意書には、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所規則(きそく) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則の定めるところにより、上告(じょうこく) : appeal, final appeal上告の申立の理由を明示(めいじ) : clear indication明示しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 407 The grounds : 根拠(こんきょ)grounds for a final appeal : 上告(じょうこく)final appeal shall be : とする(とする)shall be clarified in the : 当該(とうがい)the written statement : 陳述書(ちんじゅつしょ), 調書(ちょうしょ)[供述調書]written statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of Court.
第四百八条 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、上告趣意書その他の書類によつて、上告の申立の理由がないことが明らかであると認めるときは弁論(べんろん) : oral argument[口頭弁論]弁論を経ないで、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決上告(じょうこく) : appeal, final appeal上告棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却することができる(することができる) : mayすることができる
Article 408 The final appellate court : 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ), 上告審(じょうこくしん)[裁判体に重きを置く場合]final appellate court may : することができる(することができる)may enter : 立ち入る(たちいる)enter a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment to dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss the : 当該(とうがい)the final appeal : 上告(じょうこく)final appeal without hearing : 審問(しんもん), 聴取(ちょうしゅ) / opinion hearing, 聴聞(ちょうもん), 口頭審理(こうとうしんり), 審尋(しんじん), 審訊(しんじん), 意見聴取(いけんちょうしゅ), 審判(しんぱん)[主として裁判手続以外の審理の場合]hearing oral argument : 口頭弁論(こうとうべんろん), 弁論(べんろん)[口頭弁論]oral arguments when it is deemed to be clear that : 当該(とうがい)that there are no grounds : 根拠(こんきょ)grounds for a final appeal : 上告(じょうこく)final appeal in the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the reasons for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)documents.
第四百九条 上告審(じょうこくしん) : final appellate court[裁判体に重きを置く場合], final appellate instance[審級を意味する場合]上告審においては、公判期日(こうはんきじつ) : trial date公判期日被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人召喚(しょうかん) : summons召喚することを要しない(することをようしない) : shall not be required toすることを要しない
Article 409 In the : 当該(とうがい)the final appellate court : 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ), 上告審(じょうこくしん)[裁判体に重きを置く場合]final appellate court, it is not necessary to summon : 召喚する(しょうかんする)summon the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused to appear : 出頭する(しゅっとうする), 出席する(しゅっせきする)appear at the : 当該(とうがい)the trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial.
第四百十条 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所は、第四百五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する事由があるときは、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない。但し、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼさないことが明らかな場合は、この限りでない。
Article 410 (1) The final appellate court : 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ), 上告審(じょうこくしん)[裁判体に重きを置く場合]final appellate court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, on a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, reverse the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of first or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor second instance : 第二審(だいにしん)second instance when there are grounds : 根拠(こんきょ)grounds as prescribed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 405; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply when it is clear that : 当該(とうがい)that this would not affect : 影響する(えいきょうする)affect the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment.
2 第四百五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する事由のみがある場合において、上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所その(その) : his/her[人を指す場合]その判例(はんれい) : court precedent, precedent, judicial precedent判例を変更して原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決維持する(いじする) : maintain維持するのを相当とする(とする) : shall beとするときは、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定は、これを適用(てきよう) : application適用しない。
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply when there are grounds : 根拠(こんきょ)grounds as in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iii) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 405 alone, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand when the : 当該(とうがい)the final appellate court : 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ), 上告審(じょうこくしん)[裁判体に重きを置く場合]final appellate court deems it is appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate to alter : 変造する(へんぞうする)alter that : 当該(とうがい)that precedent : 判例(はんれい)precedent and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to uphold the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of first or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor second instance : 第二審(だいにしん)second instance.
第四百十一条 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、第四百五条各号に規定する事由がない場合であつても、左の事由があつて原判決を破棄しなければ著しく正義に反すると認めるときは判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄することができる(することができる) : mayすることができる
Article 411 Even in absence of grounds : 根拠(こんきょ)grounds as prescribed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 405, the : 当該(とうがい)the final appellate court : 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ), 上告審(じょうこくしん)[裁判体に重きを置く場合]final appellate court may : することができる(することができる)may render : 言い渡す(いいわたす)render a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment to reverse the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of first or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor second instance : 第二審(だいにしん)second instance, on any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following grounds : 根拠(こんきょ)grounds when it deems that : 当該(とうがい)that not doing so would clearly be contrary to justice:
一 判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすべき法令(ほうれい) : laws and regulations法令違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反があること。
(i) There is a violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations which would have affect : 影響する(えいきょうする)affected the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment.
二 刑(けい) : punishmentの量定が甚しく不当であること。
(ii) The degree of punishment : 刑(けい)punishment is serious : 重大な(じゅうだいな)[原則] / serious accidentseriously unfair : 不公正な(ふこうせいな), 不正な(ふせいな)[不公正], 不当な(ふとうな)[取引慣行の不公正]unfair;
三 判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすべき重大な(じゅうだいな) : serious[原則] / 重大な事故, gross[過失の場合] / 重大な過失, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な変更;重大な事由, grave, major重大な事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実の誤認があること。
(iii) There is an erroneous finding of a material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation;material groundmaterial fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact which would have affect : 影響する(えいきょうする)affected the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment.;
四 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる場合にあたる事由があること。
(iv) There are grounds : 根拠(こんきょ)grounds to request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request a retrial : 再審(さいしん)retrial;
五 判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決があつた後に刑(けい) : punishment廃止(はいし) : abolition / 認可事業者がその事業を廃止しようとするときは、, repeal[法令の場合], discontinue廃止若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは変更又は(または) : or又は大赦(たいしゃ) : general pardon大赦があつたこと。
(v) There was abolition : 廃止(はいし) / When the approved services operator intends to abolish the services,abolition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a change of punishment : 刑(けい)punishment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a general pardon : 大赦(たいしゃ)general pardon was grant : 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等]granted after the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment was render : 言い渡す(いいわたす)rendered.
第四百十二条 不法(ふほう) : unlawful, illegal不法管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄を認めたことを理由として原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄するときは、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決事件(じけん) : case事件管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所又は(または) : or又は管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ) : court of first instance第一審裁判所移送(いそう) : transfer, transportation移送しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 412 When the : 当該(とうがい)the decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of first or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor second instance : 第二審(だいにしん)second instance is reversed on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds that : 当該(とうがい)that jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん)jurisdiction was unlawful : 不適法な(ふてきほうな) / In case where a suit is unlawful and such defect cannot be corrected, the court may dismiss the suit by judgment without oral argument, 不法(ふほう), 違法な(いほうな), 不正な(ふせいな)[違法・非合法]unlawfully found, a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment shall be : とする(とする)shall be render : 言い渡す(いいわたす)rendered to remit : 免除する(めんじょする)[刑罰・支払などの執行の免除]remit the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case to the : 当該(とうがい)the competent court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of second or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor first instance : 第一審(だいいっしん)first instance.
第四百十三条 前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条規定する(きていする) : provide規定する理由以外の理由によつて原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄するときは、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決で、事件(じけん) : case事件原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ) : court of first instance第一審裁判所に差し戻し、又は(または) : or又はこれらと同等の(どうとうの) : equivalent同等の他の裁判所(さいばんしょ) : court裁判所移送(いそう) : transfer, transportation移送しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない。但し、上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、訴訟記録並びに原裁判所及び第一審裁判所において取り調べた証拠によつて、直ちに判決をすることができるものと認めるときは被告事件(ひこくじけん) : case under public prosecution, case charged to the court被告事件について更に判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決することができる(することができる) : mayすることができる
Article 413 When the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of first or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor second instance : 第二審(だいにしん)second instance is reversed on grounds : 根拠(こんきょ)grounds other : 別段の(べつだんの)other than those prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article, a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment shall be : とする(とする)shall be render : 言い渡す(いいわたす)rendered to remit : 免除する(めんじょする)[刑罰・支払などの執行の免除]remit the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case to the : 当該(とうがい)the deciding court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to remit : 免除する(めんじょする)[刑罰・支払などの執行の免除]remit the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case to another court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of the : 当該(とうがい)the same level : 水準(すいじゅん)level; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the final appellate court : 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ), 上告審(じょうこくしん)[裁判体に重きを置く場合]final appellate court may : することができる(することができる)may immediately : 直ちに(ただちに)immediately render : 言い渡す(いいわたす)render a further judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment on the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case when it deems that : 当該(とうがい)that it is possible do so based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the case record : 訴訟記録(そしょうきろく)case records and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examined in the : 当該(とうがい)the deciding court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance.
第四百十三条の二 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ) : court of first instance第一審裁判所即決裁判手続(そっけつさいばんてつづき) : expedited trial procedure即決裁判手続によつて判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決をした事件(じけん) : case事件については、第四百十一条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定にかかわらず、上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決言渡し(いいわたし) : rendition / 判決言渡し言渡しにおいて示された罪(つみ) : crime, offenseとなるべき事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実について同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する事由があることを理由としては、原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決破棄(はき) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 413-2 The final appellate court : 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ), 上告審(じょうこくしん)[裁判体に重きを置く場合]final appellate court may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not reverse the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance that : 当該(とうがい)that was render : 言い渡す(いいわたす)rendered in the : 当該(とうがい)the speedy trial procedure : 公判手続(こうはんてつづき)trial procedure, on grounds : 根拠(こんきょ)grounds as prescribed in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iii) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 411 for which the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts are probative of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime indicated in the : 当該(とうがい)the render : 言い渡す(いいわたす)rendered judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 411.
第四百十四条 章(しょう) : Chapter / 第1章規定(きてい) : provision規定は、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に特別の定のある場合を除いては、上告(じょうこく) : appeal, final appeal上告審判(しんぱん) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など,「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合や家事審判の場合], ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判についてこれを準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
Article 414 Except as otherwise : 別段の(べつだんの)[副詞] / provided, however, that, this shall not apply to the cases where it is otherwise provided in the articles of incorporationotherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code;Penal Code;Commercial Code;Code of Civil Procedure;Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to a trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial in its final appeal : 上告(じょうこく)final appeal.
第四百十五条 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所は、その(その) : his/her[人を指す場合]その判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決の内容に誤のあることを発見したときは、検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人又は(または) : or又は弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人の申立により、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決でこれを訂正(ていせい) : correction訂正することができる(することができる) : mayすることができる
Article 415 (1) When the : 当該(とうがい)the final appellate court : 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ), 上告審(じょうこくしん)[裁判体に重きを置く場合]final appellate court finds an error in the : 当該(とうがい)the contents of an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appealed judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may render : 言い渡す(いいわたす)render a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment to amend : 修正する(しゅうせいする)amend such : 当該(とうがい)such a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment upon the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request of the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor his/her : その(その)[人を指す場合]his/her counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項の申立は、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決の宣告があつた日…から…以内に(…から…いないに) : within … from … / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから十日以内にこれをしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(2) A request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request as prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall be : とする(とする)shall be made within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin ten days from the : 当該(とうがい)the day of pronouncement of said : 当該(とうがい) / said documentsaid judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment..
3 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、適当と認めるときは、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する者の申立により、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項期間(きかん) : period, period of time, term期間延長(えんちょう) : extension延長することができる(することができる) : mayすることができる
(3) The final appellate court : 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ), 上告審(じょうこくしん)[裁判体に重きを置く場合]final appellate court may : することができる(することができる)may extend : 延長する(えんちょうする)extend the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph upon the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request of a person : 人(ひと)person prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), when it deems appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate.
第四百十六条 訂正(ていせい) : correction訂正判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決は、弁論(べんろん) : oral argument[口頭弁論]弁論を経ないでもこれをすることができる(することができる) : mayすることができる
Article 416 Judgment for amendment : 修正(しゅうせい)amendment may : することができる(することができる)may be render : 言い渡す(いいわたす)rendered without hearing : 審問(しんもん), 聴取(ちょうしゅ) / opinion hearing, 聴聞(ちょうもん), 口頭審理(こうとうしんり), 審尋(しんじん), 審訊(しんじん), 意見聴取(いけんちょうしゅ), 審判(しんぱん)[主として裁判手続以外の審理の場合]hearing oral argument : 口頭弁論(こうとうべんろん), 弁論(べんろん)[口頭弁論]oral arguments.
第四百十七条 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所は、訂正(ていせい) : correction訂正判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決をしないときは、速やかに(すみやかに) : promptly速やかに決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定で申立を棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 417 (1) When not render : 言い渡す(いいわたす)rendering a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment for amendment : 修正(しゅうせい)amendment, the : 当該(とうがい)the final appellate court : 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ), 上告審(じょうこくしん)[裁判体に重きを置く場合]final appellate court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall promptly : 速やかに(すみやかに)promptly dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling.
2 訂正(ていせい) : correction訂正判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決に対しては、第四百十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の申立をすることはできない。
(2) A request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request as prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 415 shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not be made against a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment for amendment : 修正(しゅうせい)amendment.
第四百十八条 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決は、宣告があつた日から第四百十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2期間(きかん) : period, period of time, term期間経過(けいか) : passage, progress経過したとき、又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その期間(きかん) : period, period of time, term期間内に同条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の申立があつた場合には訂正(ていせい) : correction訂正判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは申立を棄却する(ききゃくする) : dismiss, deny棄却する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定があつたときに、確定する(かくていする) : become final and binding確定する
Article 418 The judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of the : 当該(とうがい)the final appellate court : 上告裁判所(じょうこくさいばんしょ), 上告審(じょうこくしん)[裁判体に重きを置く場合]final appellate court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall become final and binding : 確定する(かくていする)become final and binding when the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 415 has elapsed since the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate said : 当該(とうがい) / said documentsaid judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment was render : 言い渡す(いいわたす)rendered or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request as prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the same Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article has been made within that : 当該(とうがい)that period : 期間(きかん)period and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment for amendment : 修正(しゅうせい)amendment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling for dismissal : 解任(かいにん), 却下(きゃっか) / dismissal without prejudice, 罷免(ひめん), 免職(めんしょく), 棄却(ききゃく) / dismissal with prejudice on the meritsdismissal of the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request has been pronounced.
第四章 抗告
Chapter IV Kokoku-Appeal
第四百十九条 抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告は、特に即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告することができる(することができる) : mayすることができる旨の規定(きてい) : provision規定がある場合の外、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所のした決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対してこれをすることができる(することができる) : mayすることができる。但し、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に特別の定のある場合は、この限りでない。
Article 419 A kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling made by a court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept when there are specific provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply when otherwise : 別段の(べつだんの)[副詞] / provided, however, that, this shall not apply to the cases where it is otherwise provided in the articles of incorporationotherwise specifically provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code;Penal Code;Commercial Code;Code of Civil Procedure;Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code.
第四百二十条 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄又は(または) : or又は訴訟手続(そしょうてつづき) : court proceeding, court proceedings訴訟手続に関し判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決前にした決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に特に即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告することができる(することができる) : mayすることができる旨の規定(きてい) : provision規定がある場合を除いては、抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告をすることはできない。
Article 420 (1) A kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not be file : 提起する(ていきする)filed against a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling before the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment on the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court's jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん)jurisdiction or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor on court proceedings : 訴訟手続(そしょうてつづき)court proceedings, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept when there are specific provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定は、勾留(こうりゅう) : detention勾留保釈(ほしゃく) : bail保釈押収(おうしゅう) : seizure押収又は(または) : or又は押収物(おうしゅうぶつ) : seized article押収物の還付に関する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定及び(および) : and及び鑑定(かんてい) : expert opinion[原則], expert testimony[証拠方法の類型], appraisal[価格・価値の評価]鑑定のためにする留置(りゅうち) : detention留置に関する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定については、これを適用(てきよう) : application適用しない。
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling for detention : 勾留(こうりゅう), 抑留(よくりゅう), 留置(りゅうち), 収容(しゅうよう)[勾留の場合]detention, bail : 保釈(ほしゃく)bail, seizure : 押収(おうしゅう), 差押え(さしおさえ)[刑事手続の場合]seizure, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the return : 返納(へんのう), 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする)return of seized article : 押収物(おうしゅうぶつ)seized articles, nor shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall they apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling for detention : 勾留(こうりゅう), 抑留(よくりゅう), 留置(りゅうち), 収容(しゅうよう)[勾留の場合]detention pending : 係属(けいぞく)pending expert evaluation : 評定(ひょうてい)evaluation.
3 勾留(こうりゅう) : detention勾留に対しては、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪嫌疑(けんぎ) : suspicion嫌疑がないことを理由として抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告をすることはできない。
(3) Notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against a detention : 勾留(こうりゅう), 抑留(よくりゅう), 留置(りゅうち), 収容(しゅうよう)[勾留の場合]detention may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be file : 提起する(ていきする)filed on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds that : 当該(とうがい)that there is no suspicion : 嫌疑(けんぎ)suspicion that : 当該(とうがい)that a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime has been committed.
第四百二十一条 抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告は、即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告を除いては、何時でもこれをすることができる(することができる) : mayすることができる。但し、原決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を取り消しても実益がないようになつたときは、この限りでない。
Article 421 A kokoku-appeal against a ruling : 抗告(こうこく)appeal against a ruling, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed at any time; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply when no disadvantage : 不利益(ふりえき)disadvantage would actually be cause : 原因(げんいん)caused even if the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling were rescind : 取り消す(とりけす)rescinded.
第四百二十二条 即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起期間(きかん) : period, period of time, term期間は、三日とする(とする) : shall beとする
Article 422 An immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall be : とする(とする)shall be file : 提起する(ていきする)filed within three days of a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling.
第四百二十三条 抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告をするには、申立書(もうしたてしょ) : application, written application, motion, written motion, petition, written petition申立書原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所に差し出さなければならない。
Article 423 (1) In order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to file : 提起する(ていきする)file a kokoku-appeal against a ruling : 抗告(こうこく)appeal against a ruling, a written application : 申請書(しんせいしょ)[記入済みの場合], 申立書(もうしたてしょ)written application shall be : とする(とする)shall be submitted to the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court.
2 原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる;主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、抗告を理由があるものと認めるときは決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定更正(こうせい) : correction[原則], reassessment[税務]更正しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告の全部又は(または) : or又は一部を理由がないと認めるときは、申立書(もうしたてしょ) : application, written application, motion, written motion, petition, written petition申立書を受け取つた日…から…以内に(…から…いないに) : within … from … / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから三日以内に意見書(いけんしょ) : written opinion意見書を添えて、これを抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告裁判所(さいばんしょ) : court裁判所送付(そうふ) : sending送付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall correct : 修正する(しゅうせいする)correct its ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling when it finds that : 当該(とうがい)that there are grounds : 根拠(こんきょ)grounds for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal. It shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall send : 送付する(そうふする)send the : 当該(とうがい)the written application : 申請書(しんせいしょ)[記入済みの場合], 申立書(もうしたてしょ)written application, along with its written opinion : 意見書(いけんしょ)written opinion thereon, to the : 当該(とうがい)the appellate court : 上訴裁判所(じょうそさいばんしょ)appellate court within three days of having receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受(しゅうじゅ), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received such : 当該(とうがい)such the : 当該(とうがい)the written application : 申請書(しんせいしょ)[記入済みの場合], 申立書(もうしたてしょ)written application when it believes that : 当該(とうがい)that there are no grounds : 根拠(こんきょ)grounds for appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal in whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in part.
第四百二十四条 抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告は、即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告を除いては、裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行停止する(ていしする) : suspend, stay, discontinue停止する効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を有しない。但し、原裁判所(げんさいばんしょ) : court of prior instance原裁判所は、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定で、抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判があるまで執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止することができる(することができる) : mayすることができる
Article 424 (1) A kokoku-appeal against a ruling : 抗告(こうこく)appeal against a ruling, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, has no effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect to suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspend execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may, on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling, suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspend execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of its decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision until a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered on the : 当該(とうがい)the appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
2 抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止することができる(することができる) : mayすることができる
(2) The appellate court : 上訴裁判所(じょうそさいばんしょ)appellate court may : することができる(することができる)may suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspend execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling.
第四百二十五条 即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起期間(きかん) : period, period of time, term期間及び(および) : and及びその(その) : his/her[人を指す場合]その申立があつたときは、裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行は、停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止される。
Article 425 The execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision shall be : とする(とする)shall be suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspended when the : 当該(とうがい)the time limit : 期限(きげん) / conditions and time limittime limit for filing : 提起(ていき)[原則]filing an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal has not yet expire : 満了する(まんりょうする), 効力を失う(こうりょくをうしなう)[期限満了]expired, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal has been file : 提起する(ていきする)filed.
第四百二十六条 抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding, proceedings手続その(その) : his/her[人を指す場合]その規定(きてい) : provision規定違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反したとき、又は(または) : or又は抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告が理由のないときは、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 426 (1) A ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling shall be : とする(とする)shall be render : 言い渡す(いいわたす)rendered to dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss a kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, when the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき) / summary proceeding(s), 規程(きてい)procedure for filing : 提起(ていき)[原則]filing the : 当該(とうがい)the appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal was carried out in violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions therefor, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when the : 当該(とうがい)the kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is without grounds : 根拠(こんきょ)grounds.
2 抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告が理由のあるときは、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定で原決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を取り消し、必要がある場合には、更に裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(2) When there are grounds : 根拠(こんきょ)grounds for kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling shall be : とする(とする)shall be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a further decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision shall be : とする(とする)shall be made when it is deemed necessary.
第四百二十七条 抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告裁判所(さいばんしょ) : court裁判所決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告をすることはできない。
Article 427 A kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be file : 提起する(ていきする)filed against an appellate court : 上訴裁判所(じょうそさいばんしょ)appellate court ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling.
第四百二十八条 高等裁判所(こうとうさいばんしょ) : high court高等裁判所決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告をすることはできない。
Article 428 (1) A kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be filled against a high court : 高等裁判所(こうとうさいばんしょ)high court ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling.
2 即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告することができる(することができる) : mayすることができる旨の規定(きてい) : provision規定がある決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第四百十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第四百二十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定により抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告することができる(することができる) : mayすることができる決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定高等裁判所(こうとうさいばんしょ) : high court高等裁判所がしたものに対しては、その(その) : his/her[人を指す場合]その高等裁判所(こうとうさいばんしょ) : high court高等裁判所異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議の申立をすることができる(することができる) : mayすることができる
(2) An objection : 異議(いぎ)[原則], 異議の申出(いぎのもうしで)[書面による異議の場合], 異議の申出(いぎのもうしで)[口頭での異議の場合], 不服(ふふく)objection may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against a high court : 高等裁判所(こうとうさいばんしょ)high court ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling when there are provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when a kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Articles 419 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 420.
3 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議の申立に関しては、抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告に関する規定(きてい) : provision規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告することができる(することができる) : mayすることができる旨の規定(きてい) : provision規定がある決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対する異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議の申立に関しては、即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告に関する規定(きてい) : provision規定をも準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions concerning a kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to an objection : 異議(いぎ)[原則], 異議の申出(いぎのもうしで)[書面による異議の場合], 異議の申出(いぎのもうしで)[口頭での異議の場合], 不服(ふふく)objection as prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph. The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions concerning an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall also apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to an objection : 異議(いぎ)[原則], 異議の申出(いぎのもうしで)[書面による異議の場合], 異議の申出(いぎのもうしで)[口頭での異議の場合], 不服(ふふく)objection against a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling for which there are provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed.
第四百二十九条 裁判官(さいばんかん) : judge裁判官が左の裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判をした場合において、不服(ふふく) : dissatisfaction, complaint, objection不服がある者は、簡易裁判所(かんいさいばんしょ) : summary court簡易裁判所裁判官(さいばんかん) : judge裁判官がした裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判に対しては管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄地方裁判所(ちほうさいばんしょ) : district court地方裁判所に、その(その) : his/her[人を指す場合]その他の裁判官(さいばんかん) : judge裁判官がした裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判に対してはその(その) : his/her[人を指す場合]その裁判官(さいばんかん) : judge裁判官所属の裁判所(さいばんしょ) : court裁判所その(その) : his/her[人を指す場合]その裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判の取消又は(または) : or又は変更を請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる
Article 429 (1) A person : 人(ひと)person who is dissatisfied with a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision render : 言い渡す(いいわたす)rendered by a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge of a summary court : 簡易裁判所(かんいさいばんしょ)summary court may : することができる(することができる)may file : 提起する(ていきする)file a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request with the : 当該(とうがい)the district court with jurisdiction : 管轄裁判所(かんかつさいばんしょ)court with jurisdiction for said : 当該(とうがい) / said documentsaid decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision to be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alter : 変造する(へんぞうする)altered, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a person : 人(ひと)person who is dissatisfied with the : 当該(とうがい)the decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision render : 言い渡す(いいわたす)rendered by a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge of another court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may file : 提起する(ていきする)file a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request with the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court to which such : 当該(とうがい)such judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge is assigned for said : 当該(とうがい) / said documentsaid decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision to be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alter : 変造する(へんぞうする)altered, when the : 当該(とうがい)the judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge render : 言い渡す(いいわたす)renders one of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decisions:
一 忌避(きひ) : challenge忌避の申立を却下する(きゃっかする) : dismiss却下する裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判
(i) A decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismissing a motion : 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)motion for recusal : 回避(かいひ)recusal;
二 勾留(こうりゅう) : detention勾留保釈(ほしゃく) : bail保釈押収(おうしゅう) : seizure押収又は(または) : or又は押収物(おうしゅうぶつ) : seized article押収物の還付に関する裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判
(ii) A decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision regarding detention : 勾留(こうりゅう), 抑留(よくりゅう), 留置(りゅうち), 収容(しゅうよう)[勾留の場合]detention, bail : 保釈(ほしゃく)bail, seizure : 押収(おうしゅう), 差押え(さしおさえ)[刑事手続の場合]seizure, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the return : 返納(へんのう), 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする)return of seized article : 押収物(おうしゅうぶつ)seized articles;
三 鑑定(かんてい) : expert opinion[原則], expert testimony[証拠方法の類型], appraisal[価格・価値の評価]鑑定のため留置(りゅうち) : detention留置命ずる(めいずる) : order命ずる裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判
(iii) A decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]ordering detention : 勾留(こうりゅう), 抑留(よくりゅう), 留置(りゅうち), 収容(しゅうよう)[勾留の場合]detention pending : 係属(けいぞく)pending expert evaluation : 評定(ひょうてい)evaluation;
四 証人(しょうにん) : witness証人鑑定人(かんていにん) : expert witness[裁判上の証拠方法としての鑑定の場合], appraiser[評価人の意味の場合]鑑定人通訳人(つうやくにん) : interpreter通訳人又は(または) : or又は翻訳人(ほんやくにん) : interpreter, translator翻訳人に対して過料(かりょう) : non-penal fine過料又は(または) : or又は費用の賠償(ひようのばいしょう) : compensation for expenses費用の賠償命ずる(めいずる) : order命ずる裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判
(iv) A decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]ordering a civil fine : 罰金(ばっきん)fine against or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor compensation : 償金(しょうきん), てん補(てんぽ), 賠償(ばいしょう) / compensation for costs, 補償(ほしょう), 補償金(ほしょうきん), 補てん(ほてん), 弁償(べんしょう), 報償金(ほうしょうきん), 給料(きゅうりょう)[俸給その他の用語と区別する必要がある場合], 報酬(ほうしゅう)[役員報酬等の場合] / All such judges shall receive, at regular stated intervals, adequate compensation which shall not be decreased during their terms of officecompensation of expense : 経費(けいひ), 費用(ひよう)expenses for a witness : 参考人(さんこうにん), 証人(しょうにん), 立会人(たちあいにん)[遺言の際の立会人など] / The following persons may not be a witness or observer to a willwitness, an expert witness : 鑑定人(かんていにん)[裁判上の証拠方法としての鑑定の場合]expert witness, an interpreter : 通訳人(つうやくにん), 翻訳人(ほんやくにん)interpreter, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a translator : 翻訳人(ほんやくにん)translator; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
五 身体(しんたい) : body身体検査(けんさ) : inspection[原則], audit[会計検査] / 会計検査院, examination[身体検査]検査を受ける者に対して過料(かりょう) : non-penal fine過料又は(または) : or又は費用の賠償(ひようのばいしょう) : compensation for expenses費用の賠償命ずる(めいずる) : order命ずる裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判
(v) A decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]ordering a civil fine : 罰金(ばっきん)fine against or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor compensation : 償金(しょうきん), てん補(てんぽ), 賠償(ばいしょう) / compensation for costs, 補償(ほしょう), 補償金(ほしょうきん), 補てん(ほてん), 弁償(べんしょう), 報償金(ほうしょうきん), 給料(きゅうりょう)[俸給その他の用語と区別する必要がある場合], 報酬(ほうしゅう)[役員報酬等の場合] / All such judges shall receive, at regular stated intervals, adequate compensation which shall not be decreased during their terms of officecompensation of expense : 経費(けいひ), 費用(ひよう)expenses for a person : 人(ひと)person who is to undergo a body search : 身体検査(しんたいけんさ)[違反物品等の隠匿防止のために行われる場合]body search.
2 第四百二十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求についてこれを準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(2) Paragraph (3) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 432 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph.
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求を受けた地方裁判所(ちほうさいばんしょ) : district court地方裁判所又は(または) : or又は家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所は、合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(3) The district court : 地方裁判所(ちほうさいばんしょ)district court or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court to which the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) was made shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall render : 言い渡す(いいわたす)render its ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling by judicial panel : 合議体(ごうぎたい)[裁判体・審判体の場合]panel.
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第五号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判の取消又は(または) : or又は変更の請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求は、その(その) : his/her[人を指す場合]その裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判のあつた日…から…以内に(…から…いないに) : within … from … / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから三日以内にこれをしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(4) The request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request to rescind : 取り消す(とりけす)rescind or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alter : 変造する(へんぞうする)alter a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision as prescribed in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iv) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor item : 号(ごう)[原則] / item 3item (v) of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) shall be : とする(とする)shall be file : 提起する(ていきする)filed within three days after such : 当該(とうがい)such decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered.
5 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求期間(きかん) : period, period of time, term期間及び(および) : and及びその(その) : his/her[人を指す場合]その請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があつたときは、裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行は、停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止される。
(5) Where the : 当該(とうがい)the time limit : 期限(きげん) / conditions and time limittime limit for a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request as prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph has not yet expire : 満了する(まんりょうする), 効力を失う(こうりょくをうしなう)[期限満了]expired, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when such : 当該(とうがい)such request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request has been file : 提起する(ていきする)filed, execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision shall be : とする(とする)shall be suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspended.
第四百三十条 検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官又は(または) : or又は検察事務官(けんさつじむかん) : public prosecutor's assistant officer検察事務官のした第三十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は押収(おうしゅう) : seizure押収若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは押収物(おうしゅうぶつ) : seized article押収物の還付に関する処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分不服(ふふく) : dissatisfaction, complaint, objection不服がある者は、その(その) : his/her[人を指す場合]その検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官又は(または) : or又は検察事務官(けんさつじむかん) : public prosecutor's assistant officer検察事務官が所属する検察庁(けんさつちょう) : public prosecutors office検察庁の対応する裁判所(さいばんしょ) : court裁判所その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分の取消又は(または) : or又は変更を請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる
Article 430 (1) A person : 人(ひと)person who is dissatisfied with measure : 措置(そち) / control measures, 施策(せさく)[具体的施策]measures as prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 39 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with measure : 措置(そち) / control measures, 施策(せさく)[具体的施策]measures concerning the : 当該(とうがい)the seizure : 押収(おうしゅう), 差押え(さしおさえ)[刑事手続の場合]seizure or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor return : 返納(へんのう), 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする)return of seized article : 押収物(おうしゅうぶつ)seized articles undertaken by a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor's assistant : 補助人(ほじょにん)assistant officer : 役員(やくいん)officer may : することができる(することができる)may file : 提起する(ていきする)file a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request with the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court corresponding to the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor's office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office where such : 当該(とうがい)such public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor's assistant : 補助人(ほじょにん)assistant officer : 役員(やくいん)officer is assigned that : 当該(とうがい)that such : 当該(とうがい)such measure : 措置(そち) / control measures, 施策(せさく)[具体的施策]measures be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alter : 変造する(へんぞうする)altered.
2 司法警察職員(しほうけいさつしょくいん) : judicial police official司法警察職員のした前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分不服(ふふく) : dissatisfaction, complaint, objection不服がある者は、司法警察職員(しほうけいさつしょくいん) : judicial police official司法警察職員職務執行(しょくむしっこう) : performance of duty / …及び政令の定めるところによりその職務を行うために要する費用の弁償を受けるものとする, execution of duty職務執行地を管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する地方裁判所(ちほうさいばんしょ) : district court地方裁判所又は(または) : or又は簡易裁判所(かんいさいばんしょ) : summary court簡易裁判所その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分の取消又は(または) : or又は変更を請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる
(2) A person : 人(ひと)person who is dissatisfied with measure : 措置(そち) / control measures, 施策(せさく)[具体的施策]measures as prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph undertaken by a judicial police officer : 司法警察員(しほうけいさついん)judicial police officer may : することができる(することができる)may file : 提起する(ていきする)file request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request with the : 当該(とうがい)the district court : 地方裁判所(ちほうさいばんしょ)district court or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor summary court : 簡易裁判所(かんいさいばんしょ)summary court which has jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん)jurisdiction over the : 当該(とうがい)the place where such : 当該(とうがい)such judicial police officer : 司法警察員(しほうけいさついん)judicial police officer execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executes his/her : その(その)[人を指す場合]his/her duties for such : 当該(とうがい)such measure : 措置(そち) / control measures, 施策(せさく)[具体的施策]measures to be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alter : 変造する(へんぞうする)altered.
3 前二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求については、行政(ぎょうせい) : administration行政事件(じけん) : case事件訴訟に関する法令(ほうれい) : laws and regulations法令規定(きてい) : provision規定は、これを適用(てきよう) : application適用しない。
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations concerning administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative proceedings : 審理(しんり)[一般的な場合], 手続(てつづき)proceedings shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs.
第四百三十一条 前二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をするには、請求書(せいきゅうしょ) : written claim, written demand, written request, bill, debit note, invoice請求書管轄裁判所(かんかつさいばんしょ) : court with jurisdiction管轄裁判所に差し出さなければならない。
Article 431 A written request : 請求書(せいきゅうしょ)written request shall be : とする(とする)shall be submitted to the : 当該(とうがい)the competent court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court to file : 提起する(ていきする)file a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request as prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding two Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Articles.
第四百三十二条 第四百二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第四百二十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第四百二十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定は、第四百二十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第四百三十条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があつた場合にこれを準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
Article 432 The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 424, Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 426, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 427 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 429 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article430.
第四百三十三条 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律により不服を申し立てることができない(ふふくをもうしたてることができない) : no appeal may be entered不服を申し立てることができない決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定又は(または) : or又は命令(めいれい) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令に対しては、第四百五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定する(きていする) : provide規定する事由があることを理由とする(とする) : shall beとする場合に限り、最高裁判所(さいこうさいばんしょ) : Supreme Court最高裁判所に特に抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告することができる(することができる) : mayすることができる
Article 433 (1) An appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order against which an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be file : 提起する(ていきする)filed pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code;Penal Code;Commercial Code;Code of Civil Procedure;Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code may : することができる(することができる)may be special : 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]specially file : 提起する(ていきする)filed with the : 当該(とうがい)the Supreme Court : 最高裁判所(さいこうさいばんしょ)Supreme Court only when the : 当該(とうがい)the reason therefor is that : 当該(とうがい)that there are grounds : 根拠(こんきょ)grounds as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 405.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起期間(きかん) : period, period of time, term期間は、五日とする(とする) : shall beとする
(2) The period : 期間(きかん)period for filing : 提起(ていき)[原則]filing a kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal as prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall be : とする(とする)shall be five days.
第四百三十四条 第四百二十三条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第四百二十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2及び(および) : and及び第四百二十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定は、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に特別の定のある場合を除いては、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告についてこれを準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
Article 434 The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 423, Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 424, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 426 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to a kokoku-appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal as prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept as otherwise : 別段の(べつだんの)[副詞] / provided, however, that, this shall not apply to the cases where it is otherwise provided in the articles of incorporationotherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code;Penal Code;Commercial Code;Code of Civil Procedure;Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code.
第四編 再審
Part IV Retrial
第四百三十五条 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求は、左の場合において、有罪(ゆうざい) : guilty有罪の言渡をした確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決に対して、その(その) : his/her[人を指す場合]その言渡を受けた者の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益のために、これをすることができる(することができる) : mayすることができる
Article 435 A request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against a final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment of guilt, when file : 提起する(ていきする)filed in the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interests of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who has been found guilty : 有罪(ゆうざい)guilty, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand when:
一 原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決証拠(しょうこ) : evidence証拠となつた証拠書類(しょうこしょるい) : documentary evidence証拠書類又は(または) : or又は証拠物(しょうこぶつ) : article of evidence証拠物確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決により偽造(ぎぞう) : counterfeit, forgery偽造又は(または) : or又は変造(へんぞう) : alteration変造であつたことが証明(しょうめい) : certification[公的機関による証明等], proof[資料を提出して証明するような場合]証明されたとき。
(i) It has been proven through a final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment that : 当該(とうがい)that documentary : 書類の(しょるいの)documentary or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation;material groundmaterial evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence which serve : 送達する(そうたつする), 勤務する(きんむする)served as evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence in the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment is false or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor has been alter : 変造する(へんぞうする)altered;
二 原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決証拠(しょうこ) : evidence証拠となつた証言、鑑定(かんてい) : expert opinion[原則], expert testimony[証拠方法の類型], appraisal[価格・価値の評価]鑑定、通訳又は(または) : or又は翻訳(ほんやく) : translation / 通訳及び翻訳翻訳確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決により虚偽(きょぎ) : FALSE虚偽であつたことが証明(しょうめい) : certification[公的機関による証明等], proof[資料を提出して証明するような場合]証明されたとき。
(ii) It has been proven through a final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment that : 当該(とうがい)that testimony, expert evaluation : 評定(ひょうてい)evaluation, interpretation : 解釈(かいしゃく)[言葉の解釈]interpretation, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor translation : 翻訳(ほんやく) / interpretation and translation, 翻訳文(ほんやくぶん)translation which serve : 送達する(そうたつする), 勤務する(きんむする)served as evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence in the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment was false;
三 有罪(ゆうざい) : guilty有罪の言渡を受けた者を誣告した罪(つみ) : crime, offense確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決により証明(しょうめい) : certification[公的機関による証明等], proof[資料を提出して証明するような場合]証明されたとき。但し、誣告により有罪(ゆうざい) : guilty有罪の言渡を受けたときに限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る
(iii) It has been proven through a final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment that : 当該(とうがい)that a person : 人(ひと)person who has been found guilty : 有罪(ゆうざい)guilty was falsely accused : 被告人(ひこくにん)accused; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall only be when such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person was found guilty : 有罪(ゆうざい)guilty on the : 当該(とうがい)the basis of such : 当該(とうがい)such false accusation : 告発(こくはつ)accusation;
四 原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決証拠(しょうこ) : evidence証拠となつた裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判確定裁判(かくていさいばん) : final and binding decision確定裁判により変更されたとき。
(iv) A decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision which serve : 送達する(そうたつする), 勤務する(きんむする)served as evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence in the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment has been alter : 変造する(へんぞうする)altered by final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment;
五 特許権(とっきょけん) : patent right特許権実用新案権(じつようしんあんけん) : utility model right実用新案権意匠権(いしょうけん) : design right意匠権又は(または) : or又は商標権(しょうひょうけん) : trademark right商標権を害した罪(つみ) : crime, offenseにより有罪(ゆうざい) : guilty有罪の言渡をした事件(じけん) : case事件について、その(その) : his/her[人を指す場合]その権利(けんり) : right権利無効(むこう) : nullity, invalid, ineffectiveness無効審決(しんけつ) : trial decision審決が確定したとき、又は(または) : or又は無効(むこう) : nullity, invalid, ineffectiveness無効判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決があつたとき。
(v) With regard to case : 事件(じけん)cases where a person : 人(ひと)person has been found guilty : 有罪(ゆうざい)guilty of criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal infringement : 侵害(しんがい)infringement of a patent right : 特許権(とっきょけん)patent right, utility model right : 実用新案権(じつようしんあんけん)utility model right, design right : 意匠権(いしょうけん)design right, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor trademark right : 商標権(しょうひょうけん)trademark right, a trial decision : 審決(しんけつ)trial decision that : 当該(とうがい)that void : 無効な(むこうな) / such manifestation of intention shall be voidvoided such : 当該(とうがい)such right : 権利(けんり)right has become final, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment that : 当該(とうがい)that void : 無効な(むこうな) / such manifestation of intention shall be voidvoided such : 当該(とうがい)such right : 権利(けんり)right has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered;
六 有罪(ゆうざい) : guilty有罪の言渡を受けた者に対して無罪(むざい) : not guilty, innocent無罪若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは免訴(めんそ) : dismissal by reason of judicial bar免訴を言い渡し、刑(けい) : punishmentの言渡を受けた者に対して刑(けい) : punishment免除(めんじょ) : immunity免除を言い渡し、又は(または) : or又は原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決において認めた罪(つみ) : crime, offenseより軽い罪(つみ) : crime, offenseを認めるべき明らかな証拠(しょうこ) : evidence証拠をあらたに発見したとき。
(vi) Clear evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence which should make the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court render : 言い渡す(いいわたす)render an acquittal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a dismissal : 解任(かいにん), 却下(きゃっか) / dismissal without prejudice, 罷免(ひめん), 免職(めんしょく), 棄却(ききゃく) / dismissal with prejudice on the meritsdismissal , for judicial bar to the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who has been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor make the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court render : 言い渡す(いいわたす)render a remission of punishment : 刑(けい)punishment for the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person to whom punishment : 刑(けい)punishment has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor make the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court find a lesser crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime than the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime which was found in the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor,
七 原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決関与(かんよ) : participation関与した裁判官(さいばんかん) : judge裁判官原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決証拠(しょうこ) : evidence証拠となつた証拠書類(しょうこしょるい) : documentary evidence証拠書類の作成に関与(かんよ) : participation関与した裁判官(さいばんかん) : judge裁判官又は(または) : or又は原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決証拠(しょうこ) : evidence証拠となつた書面を作成し若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは供述(きょうじゅつ) : statement供述をした検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官検察事務官(けんさつじむかん) : public prosecutor's assistant officer検察事務官若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは司法警察職員(しほうけいさつしょくいん) : judicial police official司法警察職員被告事件(ひこくじけん) : case under public prosecution, case charged to the court被告事件について職務(しょくむ) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務に関する罪(つみ) : crime, offenseを犯したことが確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決により証明(しょうめい) : certification[公的機関による証明等], proof[資料を提出して証明するような場合]証明されたとき。但し、原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決をする前に裁判官(さいばんかん) : judge裁判官検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官検察事務官(けんさつじむかん) : public prosecutor's assistant officer検察事務官又は(または) : or又は司法警察職員(しほうけいさつしょくいん) : judicial police official司法警察職員に対して公訴の提起(こうそのていき) : institution of prosecution公訴の提起があつた場合には、原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決をした裁判所(さいばんしょ) : court裁判所その(その) : his/her[人を指す場合]その事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実を知らなかつ(かつ) : andかつたときに限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る
(vii) It has been proven through a final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment that : 当該(とうがい)that a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge who participate : 関与する(かんよする), 参画する(さんかくする), 参加する(さんかする), 参与する(さんよする)participated in the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge who participate : 関与する(かんよする), 参画する(さんかくする), 参加する(さんかする), 参与する(さんよする)participated in making documentary evidence : 証拠書類(しょうこしょるい), 書証(しょしょう)[文書を意味する場合]documentary evidence which serve : 送達する(そうたつする), 勤務する(きんむする)served as evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence in the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor's assistant : 補助人(ほじょにん)assistant officer : 役員(やくいん)officer, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor judicial police officer : 司法警察員(しほうけいさついん)judicial police officer who compiled a document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor gave a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement which serve : 送達する(そうたつする), 勤務する(きんむする)served as evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence in the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, committed a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime with regard to his/her : その(その)[人を指す場合]his/her duty : 職務(しょくむ), 任務(にんむ)[一般的な職務・職責], 義務(ぎむ)[権利と対比される義務]duty in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall be : とする(とする)shall be limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order);provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to when prosecution : 訴追(そつい)prosecution against such : 当該(とうがい)such judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge, public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor's assistant : 補助人(ほじょにん)assistant officer : 役員(やくいん)officer, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor judicial police officer : 司法警察員(しほうけいさついん)judicial police officer was institute : 提起する(ていきする)instituted before rendition : 言渡し(いいわたし) / rendition of judgmentrendition of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand when the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court did not know such : 当該(とうがい)such fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact.
第四百三十六条 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求は、左の場合において、控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴又は(または) : or又は上告(じょうこく) : appeal, final appeal上告棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却した確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決に対して、その(その) : his/her[人を指す場合]その言渡を受けた者の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益のために、これをすることができる(することができる) : mayすることができる
Article 436 (1) A request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against a final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment that : 当該(とうがい)that dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismissed an appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a final appeal : 上告(じょうこく)final appeal, when file : 提起する(ていきする)filed in the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interests of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person to whom such : 当該(とうがい)such judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment was render : 言い渡す(いいわたす)rendered, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand when:
一 前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する事由があるとき。
(i) There are grounds : 根拠(こんきょ)grounds as prescribed in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor (ii) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor,
二 原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その証拠(しょうこ) : evidence証拠となつた証拠書類(しょうこしょるい) : documentary evidence証拠書類の作成に関与(かんよ) : participation関与した裁判官(さいばんかん) : judge裁判官について前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第七号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する事由があるとき。
(ii) There are grounds : 根拠(こんきょ)grounds as prescribed in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (vii) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article, with regard to a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge who participate : 関与する(かんよする), 参画する(さんかくする), 参加する(さんかする), 参与する(さんよする)participated in the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor drafted documentary evidence : 証拠書類(しょうこしょるい), 書証(しょしょう)[文書を意味する場合]documentary evidence which was used : 使用済(しようずみ)used in the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment.
2 第一審(だいいっしん) : first instance第一審確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決に対して再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をした事件(じけん) : case事件について再審(さいしん) : retrial再審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決があつた後は、控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決に対しては、再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をすることはできない。
(2) After a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered in a case : 事件(じけん)case for which a retrial : 再審(さいしん)retrial was request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested against a final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment of first instance : 第一審(だいいっしん)first instance, no request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for retrial : 再審(さいしん)retrial may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment to dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss any appeal to the court of second instance : 控訴(こうそ)appeal to the court of second instance.
3 第一審(だいいっしん) : first instance第一審又は(または) : or又は第二審(だいにしん) : second instance第二審確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決に対して再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をした事件(じけん) : case事件について再審(さいしん) : retrial再審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決があつた後は、上告(じょうこく) : appeal, final appeal上告棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決に対しては、再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をすることはできない。
(3) After a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered in a case : 事件(じけん)case for which a retrial : 再審(さいしん)retrial was request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested against a final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment of first or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor second instance : 第二審(だいにしん)second instance, no request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for retrial : 再審(さいしん)retrial may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment to dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss a final appeal : 上告(じょうこく)final appeal.
第四百三十七条 前二条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定に従い、確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決により犯罪(はんざい) : crime, offense犯罪証明(しょうめい) : certification[公的機関による証明等], proof[資料を提出して証明するような場合]証明されたことを再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求の理由とすべき場合において、その(その) : his/her[人を指す場合]その確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決を得ることができないときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実証明(しょうめい) : certification[公的機関による証明等], proof[資料を提出して証明するような場合]証明して再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる。但し、証拠(しょうこ) : evidence証拠がないという理由によつて確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決を得ることができないときは、この限りでない。
Article 437 When the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime has been proven by a final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Articles should be the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds for request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requesting a retrial : 再審(さいしん)retrial, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand when it is impossible to get such : 当該(とうがい)such final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment, a retrial : 再審(さいしん)retrial may : することができる(することができる)may be request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested by proving said : 当該(とうがい) / said documentsaid fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply when it is impossible to get such : 当該(とうがい)such final judgment : 終局判決(しゅうきょくはんけつ)final judgment on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds that : 当該(とうがい)that there is no evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence.
第四百三十八条 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求は、原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決をした裁判所(さいばんしょ) : court裁判所がこれを管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する。
Article 438 The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court which render : 言い渡す(いいわたす)rendered the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment may : することができる(することができる)may exercise : 行使(こうし)exercise jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん)jurisdiction over the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial.
第四百三十九条 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求は、左の者がこれをすることができる(することができる) : mayすることができる
Article 439 (1) A retrial : 再審(さいしん)retrial may : することができる(することができる)may be request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested by:
一 検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官
(i) The public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor;
二 有罪(ゆうざい) : guilty有罪の言渡を受けた者
(ii) The person : 人(ひと)person who has been found guilty : 有罪(ゆうざい)guilty;
三 有罪(ゆうざい) : guilty有罪の言渡を受けた者の法定代理人(ほうていだいりにん) : statutory agent / 未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない法定代理人及び(および) : and及び保佐人(ほさにん) : curator保佐人
(iii) The legal : 適法な(てきほうな)legal representative : 代表者(だいひょうしゃ), 代理委員(だいりいいん), 代理人(だいりにん)[法定代理も含む場合]representative or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor curator : 保佐人(ほさにん)curator of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who has been found guilty : 有罪(ゆうざい)guilty; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
四 有罪(ゆうざい) : guilty有罪の言渡を受けた者が死亡(しぼう) : death死亡し、又は(または) : or又は心神喪失(しんしんそうしつ) : insanity心神喪失状態(じょうたい) : state / 心神喪失の状態, condition / 健康状態;その他環境の状態状態に在る場合には、その(その) : his/her[人を指す場合]その配偶者(はいぐうしゃ) : spouse配偶者直系(ちょっけい) : lineal直系親族(しんぞく) : relative親族及び(および) : and及び兄弟姉妹
(iv) The spouse : 配偶者(はいぐうしゃ)spouse, lineal : 直系(ちょっけい)lineal relative : 親族(しんぞく)relative, brother, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor sister of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who has been found guilty : 有罪(ゆうざい)guilty, in the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid person : 人(ひと)person is deceased : 死者(ししゃ)deceased or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor is in a state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate of insanity : 心神喪失(しんしんそうしつ)insanity.
2 第四百三十五条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第七号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第四百三十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する事由による再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求は、有罪(ゆうざい) : guilty有罪の言渡を受けた者がその(その) : his/her[人を指す場合]その罪(つみ) : crime, offenseを犯させた場合には、検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官でなければこれをすることができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(2) Only the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor may : することができる(することができる)may file : 提起する(ていきする)file a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for retrial : 再審(さいしん)retrial on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds prescribed in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (vii) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 435 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii) of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 436 when the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who was found guilty : 有罪(ゆうざい)guilty induce : 教唆する(きょうさする), 誘引する(ゆういんする)induces another to commit : 犯す(おかす), 収容する(しゅうようする)commit such : 当該(とうがい)such crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime.
第四百四十条 検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官以外の者は、再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をする場合には、弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任することができる(することができる) : mayすることができる
Article 440 (1) When a person : 人(ひと)person other : 別段の(べつだんの)other than the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests a retrial : 再審(さいしん)retrial, such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person may : することができる(することができる)may appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoint counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定による弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任は、再審(さいしん) : retrial再審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決があるまでその(その) : his/her[人を指す場合]その効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を有する。
(2) The appointment : 任命(にんめい), 選任(せんにん)[原則], 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment of counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have its effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect until a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment is render : 言い渡す(いいわたす)rendered in the : 当該(とうがい)the retrial : 再審(さいしん)retrial.
第四百四十一条 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求は、刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行が終り、又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を受けることがないようになつたときでも、これをすることができる(することができる) : mayすることができる
Article 441 A request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed even when the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence has been fully execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when it has come to pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)pass that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will not be execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed.
第四百四十二条 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求は、刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行停止する(ていしする) : suspend, stay, discontinue停止する効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を有しない。但し、管轄裁判所(かんかつさいばんしょ) : court with jurisdiction管轄裁判所に対応する検察庁(けんさつちょう) : public prosecutors office検察庁検察官(けんさつかん) : public prosecutor検察官は、再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求についての裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判があるまで刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止することができる(することができる) : mayすることができる
Article 442 The request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have no effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect to suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspend the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor of the : 当該(とうがい)the public prosecutors office : 検察庁(けんさつちょう)public prosecutors office corresponding to the : 当該(とうがい)the competent court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspend the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence until a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision on the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial is made.
第四百四十三条 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求は、これを取り下げることができる。
Article 443 (1) A request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial may : することができる(することができる)may be withdrawn.
2 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求を取り下げた者は、同一の理由によつては、更に再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(2) A person : 人(ひと)person who has withdrawn a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not make any further request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests for retrial : 再審(さいしん)retrial on the : 当該(とうがい)the same grounds : 根拠(こんきょ)grounds.
第四百四十四条 第三百六十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2規定(きてい) : provision規定は、再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求及び(および) : and及びその(その) : his/her[人を指す場合]その取下についてこれを準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
Article 444 The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 366 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand its withdrawal : 退社(たいしゃ), 脱退(だったい), 取下げ(とりさげ), 回避(かいひ), 退会(たいかい)[処分よる強制的な退会の場合] / an order to withdrawwithdrawal.
第四百四十五条 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求を受けた裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、必要があるときは、合議体(ごうぎたい) : council[原則], panel[裁判体・審判体の場合]合議体構成員(こうせいいん) : member構成員再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求の理由について、事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実の取調をさせ、又は(または) : or又は地方裁判所(ちほうさいばんしょ) : district court地方裁判所家庭裁判所(かていさいばんしょ) : family court家庭裁判所若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは簡易裁判所(かんいさいばんしょ) : summary court簡易裁判所裁判官(さいばんかん) : judge裁判官にこれを嘱託(しょくたく) : temporary employee[嘱託員などの場合], commission[裁判の嘱託手続などの場合]嘱託することができる(することができる) : mayすることができる。この場合には、受命裁判官(じゅめいさいばんかん) : authorized judge受命裁判官及び(および) : and及び受託裁判官(じゅたくさいばんかん) : commissioned judge受託裁判官は、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所又は(または) : or又は裁判長(さいばんちょう) : presiding judge裁判長と同一の権限(けんげん) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限を有する。
Article 445 The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court that : 当該(とうがい)that has receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受(しゅうじゅ), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial may : することができる(することができる)may, when it deems necessary, request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge on a judicial panel : 合議体(ごうぎたい)[裁判体・審判体の場合]panel to conduct : 行為(こうい)conduct an examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts to determine the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds for the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor may : することができる(することができる)may delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegate this to a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge of a district court : 地方裁判所(ちほうさいばんしょ)district court, family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor summary court : 簡易裁判所(かんいさいばんしょ)summary court. In this case : 事件(じけん)case, an authorized judge : 受命裁判官(じゅめいさいばんかん)authorized judge or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegated judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have the : 当該(とうがい)the same authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん)authority as a court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a presiding judge : 裁判長(さいばんちょう)presiding judge.
第四百四十六条 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求法令(ほうれい) : laws and regulations法令上の方式(ほうしき) : form[形式], method[方法], formality[要式行為における方式] / 外国に在る日本人間の縁組の方式方式違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反し、又は(または) : or又は請求権(せいきゅうけん) : claim, right to請求権消滅(しょうめつ) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅後にされたものであるときは、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定でこれを棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 446 Where a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial has been file : 提起する(ていきする)filed contrary to the : 当該(とうがい)the form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor has been made after loss : 損失(そんしつ), 亡失(ぼうしつ)loss of the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request a retrial : 再審(さいしん)retrial, a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling shall be : とする(とする)shall be render : 言い渡す(いいわたす)rendered to dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss such : 当該(とうがい)such request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request.
第四百四十七条 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求が理由のないときは、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定でこれを棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 447 (1) Where a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial is groundless, a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling shall be : とする(とする)shall be render : 言い渡す(いいわたす)rendered to dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss such : 当該(とうがい)such request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定があつたときは、何人(ひと) : personも、同一の理由によつては、更に再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をすることはできない。
(2) When a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling as prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered, no person : 人(ひと)person may : することができる(することができる)may further request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request a retrial : 再審(さいしん)retrial on the : 当該(とうがい)the same grounds : 根拠(こんきょ)grounds.
第四百四十八条 再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求が理由のあるときは、再審開始の決定(さいしんかいしのけってい) : ruling for commencement of retrial再審開始の決定しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 448 (1) When there are grounds : 根拠(こんきょ)grounds for a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial, a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling shall be : とする(とする)shall be render : 言い渡す(いいわたす)rendered to commence a retrial : 再審(さいしん)retrial.
2 再審開始の決定(さいしんかいしのけってい) : ruling for commencement of retrial再審開始の決定をしたときは、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止することができる(することができる) : mayすることができる
(2) When a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling to commence a retrial : 再審(さいしん)retrial has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered, a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling may : することができる(することができる)may be render : 言い渡す(いいわたす)rendered to suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspend execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence.
第四百四十九条 控訴(こうそ) : appeal, appeal to the court of second instance控訴棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却した確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決その(その) : his/her[人を指す場合]その判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決によつて確定した第一審(だいいっしん) : first instance第一審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決とに対して再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があつた場合において、第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ) : court of first instance第一審裁判所再審(さいしん) : retrial再審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決をしたときは、控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所は、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 449 (1) When a retrial : 再審(さいしん)retrial has been request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested against a final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment which dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismissed an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of first instance : 第一審(だいいっしん)first instance was made final and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand binding : 拘束(こうそく)[原則]binding by the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance render : 言い渡す(いいわたす)rendered judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment a retrial : 再審(さいしん)retrial, the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling.
2 第一審(だいいっしん) : first instance第一審又は(または) : or又は第二審(だいにしん) : second instance第二審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決に対する上告(じょうこく) : appeal, final appeal上告棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却した判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決その(その) : his/her[人を指す場合]その判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決によつて確定した第一審(だいいっしん) : first instance第一審又は(または) : or又は第二審(だいにしん) : second instance第二審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決とに対して再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があつた場合において、第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ) : court of first instance第一審裁判所又は(または) : or又は控訴裁判所(こうそさいばんしょ) : court of second instance控訴裁判所再審(さいしん) : retrial再審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決をしたときは、上告裁判所(じょうこくさいばんしょ) : final appellate court上告裁判所は、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(2) When a retrial : 再審(さいしん)retrial has been request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requested against a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment which dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismissed the : 当該(とうがい)the final appeal : 上告(じょうこく)final appeal against the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of first instance : 第一審(だいいっしん)first instance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor second instance : 第二審(だいにしん)second instance and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment in the : 当該(とうがい)the first instance : 第一審(だいいっしん)first instance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor second instance : 第二審(だいにしん)second instance was made final and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand binding : 拘束(こうそく)[原則]binding by such : 当該(とうがい)such judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance render : 言い渡す(いいわたす)rendered the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of retrial : 再審(さいしん)retrial, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of final appellate instance : 上告審(じょうこくしん)[審級を意味する場合]final appellate instance shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial on a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling.
第四百五十条 第四百四十六条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第四百四十七条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第四百四十八条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告することができる(することができる) : mayすることができる
Article 450 An immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against a ruling : 決定(けってい)[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], 裁定(さいてい)[一般的な場合], 処分(しょぶん)[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / With respect to any obligation for an inaction, a request may be made to the court at the expense of the obligor seeking the removal of the outcome of the action performed by the obligor, or an appropriate ruling against any future action, 審判(しんぱん)[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合]ruling as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 446, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 447, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 448, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article.
第四百五十一条 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、再審開始の決定(さいしんかいしのけってい) : ruling for commencement of retrial再審開始の決定が確定した事件(じけん) : case事件については、第四百四十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の場合を除いては、その(その) : his/her[人を指す場合]その審級に従い、更に審判(しんぱん) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など,「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合や家事審判の場合], ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 451 (1) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall try case : 事件(じけん)cases for which commencement : 開始(かいし)commencement of a retrial : 再審(さいしん)retrial has been determined in accordance with its instance, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept in the : 当該(とうがい)the circumstances : 情状(じょうじょう), 犯情(はんじょう)circumstances prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 449.
2 左の場合には、第三百十四条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項本文(ほんぶん) : main clause本文及び(および) : and及び第三百三十九条(じょう) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定(きてい) : provision規定は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項審判(しんぱん) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など,「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合や家事審判の場合], ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判にこれを適用(てきよう) : application適用しない。
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the main text of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 314, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iv) of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 339 shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …;no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial as prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph when:
一 死亡(しぼう) : death死亡又は(または) : or又は回復(かいふく) : recovery[権利・財産の回復] / 上訴権回復の請求, restoration[資格・登記の回復など再生の意味合いの場合]回復の見込がない心神喪失(しんしんそうしつ) : insanity心神喪失者のために再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求がされたとき。
(i) The request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial is made for a person : 人(ひと)person who is deceased : 死者(ししゃ)deceased or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person : 人(ひと)person in a state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate of insanity : 心神喪失(しんしんそうしつ)insanity
二 有罪(ゆうざい) : guilty有罪の言渡を受けた者が、再審(さいしん) : retrial再審判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決がある前に、死亡(しぼう) : death死亡し、又は(または) : or又は心神喪失(しんしんそうしつ) : insanity心神喪失状態(じょうたい) : state / 心神喪失の状態, condition / 健康状態;その他環境の状態状態に陥りその(その) : his/her[人を指す場合]その回復(かいふく) : recovery[権利・財産の回復] / 上訴権回復の請求, restoration[資格・登記の回復など再生の意味合いの場合]回復の見込がないとき。
(ii) The person : 人(ひと)person who has been found guilty : 有罪(ゆうざい)guilty die : 死亡する(しぼうする)dies or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor fall : 到来する(とうらいする)falls into a state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate of insanity : 心神喪失(しんしんそうしつ)insanity with no prospect for recovery : 回復(かいふく)[権利・財産の回復] / demand for recovery of the right of appeal, 原状回復(げんじょうかいふく), 回収(かいしゅう)[非有体物の回収], 再生(さいせい)[回復]recovery, before the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment in the : 当該(とうがい)the retrial : 再審(さいしん)retrial.
3 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項の場合には、被告人(ひこくにん) : accused, defendant被告人出頭(しゅっとう) : appearance[裁判所への出頭], attendance[委員会等への出頭]出頭がなくても、審判(しんぱん) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合], decision[結果に重きをおく場合], trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など,「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合], inquiry[調査に重きをおく場合], hearing[主として裁判手続以外の審理の場合], adjudication[入管法の場合や家事審判の場合], ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判することができる(することができる) : mayすることができる。但し、弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人出頭(しゅっとう) : appearance[裁判所への出頭], attendance[委員会等への出頭]出頭しなければ開廷することはできない。
(3) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may try the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case in absence of the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the trial : 公判(こうはん), 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合], 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下;同法244条の場合]trial cannot begin in absence of counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel.
4 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合において、再審(さいしん) : retrial再審請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をした者が弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人選任(せんにん) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任しないときは、裁判長(さいばんちょう) : presiding judge裁判長は、職権で(しょっけんで) : by the court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合], sua sponte, by one's authority職権で弁護人(べんごにん) : defense counsel弁護人を附しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(4) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), when the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who has file : 提起する(ていきする)filed a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for a retrial : 再審(さいしん)retrial has not appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel, the : 当該(とうがい)the presiding judge : 裁判長(さいばんちょう)presiding judge shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoint counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel for the : 当該(とうがい)the accused : 被告人(ひこくにん)accused ex officio : 職権で(しょっけんで)[ある官職に当然にある権限の場合], 職権により(しょっけんにより)[ある官職に当然にある権限の場合]ex officio.
第四百五十二条 再審(さいしん) : retrial再審においては、原判決(げんはんけつ) : judgment of prior instance原判決刑(けい) : punishmentより重い刑(けい) : punishment言い渡す(いいわたす) : render言い渡すことはできない。
Article 452 The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court cannot render : 言い渡す(いいわたす)render a heavier sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence on retrial : 再審(さいしん)retrial than that : 当該(とうがい)that render : 言い渡す(いいわたす)rendered in the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原作品(げんさくひん), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment.
第四百五十三条 再審(さいしん) : retrial再審において無罪(むざい) : not guilty, innocent無罪の言渡をしたときは、官報(かんぽ