産業技術力強化法法令名に(暫定版)と表示されているデータは、ネイティブや法令翻訳専門家によるチェック及び修正前のデータであり、今後、修正される場合があります。暫定版
Industrial Technology Enhancement Act (Any data that the title of a law indicates to be a "Tentative translation" has not yet been proofread or corrected by a native English speaker or legal translation expert; this data may be revised in the future.Tentative translation)
平成十二年四月十九日法律第四十四号
Act No. 44 of April 19, 2000
(目的)
(Purpose)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化に関し、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術研究(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(大学) : university大学(及び) : and及び(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者の(責務) : responsibility責務を明らかにするとともに、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化に関する(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策の基本となる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を定め、併せて(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化を(支援) : support支援するための(措置) : measure / 規制措置措置(講ずる) : take講ずることにより、我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](産業) : industry産業の持続的な(発展) : development発展を図り、もって(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](生活) : life生活の安定(向上) : improvement, promotion向上(及び) : and及び(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]民経済の健全な(発展) : development発展(資する) : contribute資することを(目) : Division / 第1目(とする) : shall beとする
Article 1 The purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act is to further the : 当該(とうがい)the sustainable development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development of Japanese industries, by clarifying the : 当該(とうがい)the responsibilities of the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government, local government : 政府(せいふ)governments, Industrial Technology Research Corporations, universities, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators in regard to enhancing our nation's industrial technology : 技術(ぎじゅつ)technology capability, stipulating provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions to form : 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], 様式(ようしき) / form of a written application, ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form the : 当該(とうがい)the basis of policies concerning the : 当該(とうがい)the enhancement of industrial technology : 技術(ぎじゅつ)technology capability, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand taking measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to support the : 当該(とうがい)the enhancement of industrial technology : 技術(ぎじゅつ)technology capability, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby to contribute : 寄与する(きよする), 資する(しする)contribute to the : 当該(とうがい)the stabilization and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand improvement : 改善(かいぜん), 向上(こうじょう), 増進(ぞうしん)improvement of the : 当該(とうがい)the general welfare : 福祉(ふくし)welfare of the : 当該(とうがい)the live : 生息する(せいそくする)lives of citizen : 国民(こくみん)[原則]citizens and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to the : 当該(とうがい)the sound development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development of the : 当該(とうがい)the national economy : 国民経済(こくみんけいざい)national economy.
(定義)
(Definition)
第二条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律において「(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力」とは、(産業) : industry産業活動において(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用される(技術) : technology, skill技術に関する研究(及び) : and及び(開発) : development開発を行う(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(その) : his/her[人を指す場合]その(成果) : result成果(企業) : enterprise企業化を行う(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力をいう。
Article 2 (1) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Industrial Technology Capability" as use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall mean the : 当該(とうがい)the capability to carry : 携帯する(けいたいする)carry out research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development concerning technology : 技術(ぎじゅつ)technology utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilized in industrial activities and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the capability to carry : 携帯する(けいたいする)carry out commercialization of the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults thereof.
2 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律において「(技術) : technology, skill技術(経営) : management / 経営の基本方針, operation / 経営の責任者の氏名経営力」とは、(技術) : technology, skill技術に関する研究(及び) : and及び(開発) : development開発(成果) : result成果(経営) : management / 経営の基本方針, operation / 経営の責任者の氏名経営において他の(経営) : management / 経営の基本方針, operation / 経営の責任者の氏名経営(資源) : resource資源と組み合わせて(有効) : valid有効(活用) : utilization活用するとともに、将来の(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業内容を展望して研究(及び) : and及び(開発) : development開発(計画) : plan, program計画的に展開する(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力をいう。
(2) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Technology Management Capability" as use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall mean the : 当該(とうがい)the capability to utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilize the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults of technology : 技術(ぎじゅつ)technology-related research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development effective : 実効的な(じっこうてきな)effectively in management : 経営(けいえい) / basic management policy, 運営(うんえい), 管理(かんり)management together with other : 別段の(べつだんの)other management : 経営(けいえい) / basic management policy, 運営(うんえい), 管理(かんり)management resource : 資源(しげん)resources and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to systematically : 計画的に(けいかくてきに)systematically promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development by survey : 測量(そくりょう), 監視する(かんしする)surveying the : 当該(とうがい)the prospects of future business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness content.
3 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律において「(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術研究(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person」とは、独立(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person独立行政法人通則法(平成十一年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する独立(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personをいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)(及び) : and及び地方独立(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person地方独立行政法人法(平成十五年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百十八(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する地方独立(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personをいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)であって、(産業) : industry産業活動において(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用される(技術) : technology, skill技術に関する研究(及び) : and及び(開発) : development開発(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(その) : his/her[人を指す場合]その(成果) : result成果(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転に関する業務を行うものをいう。
(3) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Industrial Technology Research Corporation" as use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall mean an incorporated administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency (meaning the : 当該(とうがい)the incorporated administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on General Rules : 通則法(つうそくほう) / Act on General Rules for Incorporated Administrative AgencyAct on General Rules for Incorporated Administrative Agency (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 103 of 1999); the same shall apply hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same shall apply hereinafter) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a local incorporated administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency (meaning the : 当該(とうがい)the local incorporated administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Local Independent Administrative Agency Act; the same shall apply hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same shall apply hereinafter) that : 当該(とうがい)that engages in business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness relating to research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development concerning technology : 技術(ぎじゅつ)technology utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilized in industrial activities, as well as transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults thereof.
(基本理念)
(Basic Principle)
第三条 (産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化は、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力が(産業) : industry産業(構造) : structure構造の変化、(技術) : technology, skill技術の進歩等の内外の経済的(環境) : environment環境の変化に適確に対応して我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](産業) : industry産業の持続的な(発展) : development発展を図るための基盤であることにかんがみ、我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](産業) : industry産業(発展) : development発展を支えてきた(技術) : technology, skill技術の改良(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術(水準) : level水準(維持) : maintenance維持(及び) : and及び(向上) : improvement, promotion向上を図りつつ、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術研究(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(大学) : university大学(及び) : and及び(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者の(相互の) : mutual相互の(密接な) : close密接な(連携) : coordination連携の下に、(創造) : creation創造性のある研究(及び) : and及び(開発) : development開発を行うとともに、(その) : his/her[人を指す場合]その(成果) : result成果(企業) : enterprise企業化を行う(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力を強化することを基本として行われるもの(とする) : shall beとする
Article 3 (1) In light of the : 当該(とうがい)the fact that : 当該(とうがい)that Industrial Technology Capability is the : 当該(とうがい)the foundation : 基金(ききん), 財団(ざいだん)foundation for furthering sustainable development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development of Japanese industries by accurately respond : 回答する(かいとうする)responding to changes in the : 当該(とうがい)the internal and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand external economic environment : 環境(かんきょう)environment, such : 当該(とうがい)such as changes in industrial structure : 工作物(こうさくぶつ), 構造(こうぞう)structure and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand technological progress : 進捗状況(しんちょくじょうきょう), 経過(けいか) / When a period of suspension progresses without rescissionprogress, etc. , Industrial Technology Capability shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be enhanced with the : 当該(とうがい)the basic objectives of enhancing the : 当該(とうがい)the capability to carry : 携帯する(けいたいする)carry out creative research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder mutually : 相互に(そうごに)mutually close coordination of the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government, local government : 政府(せいふ)governments, Industrial Technology Research Corporations, universities, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of enhancing the : 当該(とうがい)the capability to implement : 実行する(じっこうする)implement the : 当該(とうがい)the commercialization of the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults thereof, while striving to improve : 改善する(かいぜんする), 増進する(ぞうしんする)improve and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand maintain : 維持する(いじする), 保持する(ほじする)maintain the : 当該(とうがい)the industrial technology : 技術(ぎじゅつ)technology standards related to technology : 技術(ぎじゅつ)technology improvement : 改善(かいぜん), 向上(こうじょう), 増進(ぞうしん)improvement that : 当該(とうがい)that have supported Japan : 本邦(ほんぽう)Japan's industrial development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development.
2 (技術) : technology, skill技術(経営) : management / 経営の基本方針, operation / 経営の責任者の氏名経営力の強化は、それが前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化に(資する) : contribute資するものであることにかんがみ、(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者が研究(及び) : and及び(開発) : development開発を行うに当たり、自らの(競争) : competition競争力の(現状) : existing state現状(及び) : and及び(技術) : technology, skill技術革新の動向を適確に把握するとともに、(その) : his/her[人を指す場合]その将来の(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業活動の在り方を展望することが重要であること、(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(現在) : present現在(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業分野にかかわらず広く(知見) : knowledge / 科学的知見, findings知見を探究し、これにより得られた(知識) : knowledge / 専門的知識知識を融合して(活用) : utilization活用することが重要であることを踏まえて、行われるもの(とする) : shall beとする
(2) In light of the : 当該(とうがい)the fact that : 当該(とうがい)that enhancing Technology Management Capability contribute : 寄与する(きよする), 資する(しする)contributes to the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability as prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, Technology Management Capability shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be enhanced based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the premise that : 当該(とうがい)that when business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators carry : 携帯する(けいたいする)carry out research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development, it is important for said business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators to accurately grasp the : 当該(とうがい)the current status : 地位(ちい)[原則] / same status, 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of their competitiveness and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the trends of technical : 技能の(ぎのうの)technical innovation, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand it is also important for said business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators to seek broad knowledge : 知見(ちけん) / scientific knowledge, 知識(ちしき) / specialized knowledgeknowledge regardless of their current business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness field and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to assimilate and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilize the : 当該(とうがい)the knowledge : 知見(ちけん) / scientific knowledge, 知識(ちしき) / specialized knowledgeknowledge thus obtain : 領得する(りょうとくする)obtained.
(国の責務)
(Responsibility of the National Government)
第四条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(基本理念) : basic principle, fundamental principle基本理念(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「基本理念」という。)にのっとり、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化に関する(総合的) : comprehensive総合的(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(策定) : formulation, establishment策定し、(及び) : and及びこれを実施する(責務) : responsibility責務を有する。
Article 4 (1) In accordance with the : 当該(とうがい)the basic principle : 基本理念(きほんりねん)basic principle of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article (hereinafter referred to as "Basic Principle"), the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have the : 当該(とうがい)the responsibility : 責務(せきむ), 責任(せきにん)responsibility to formulate and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand implement : 実行する(じっこうする)implement a comprehensive : 総合的(そうごうてき)comprehensive policy : 政策(せいさく), 方針(ほうしん), 施策(せさく)[抽象的施策]policy concerning the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability.
2 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](関係行政機関) : relevant administrative organ関係行政機関は、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化に関する(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策の円滑な実施が(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進されるよう、(相互に) : mutually相互に(連携) : coordination連携を図りながら(協力) : cooperation協力(しなければならない) : shallしなければならない
(2) Related national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national administrative organ : 行政機関(ぎょうせいきかん)administrative organs shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall cooperate, while conduct : 行為(こうい)conducting mutual : 相互の(そうごの)mutual coordination, in order to promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote smooth implementation : 実行(じっこう)implementation of measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures concerning the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability.
3 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(総合的) : comprehensive総合的(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(策定) : formulation, establishment策定し、(及び) : and及びこれを実施するに際しては、(技術) : technology, skill技術(経営) : management / 経営の基本方針, operation / 経営の責任者の氏名経営力の強化の(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進の重要性を踏まえるもの(とする) : shall beとする
(3) The national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give due : 正当な(せいとうな)due consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration to the : 当該(とうがい)the importance of promoting the : 当該(とうがい)the enhancement of Technology Management Capability when formulating and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand implement : 実行する(じっこうする)implementing a comprehensive : 総合的(そうごうてき)comprehensive policy : 政策(せいさく), 方針(ほうしん), 施策(せさく)[抽象的施策]policy as prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
(地方公共団体の責務)
(Responsibilities of Local Governments)
第五条 (地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体は、(基本理念) : basic principle, fundamental principle基本理念にのっとり、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化に関し、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策に準じた(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体(区域) : area, zone / 通行禁止区域等, section区域の特性を生かした(自主的) : voluntary自主的(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(策定) : formulation, establishment策定し、(及び) : and及びこれを実施する(責務) : responsibility責務を有する。
Article 5 In enhancing Industrial Technology Capability, in accordance with the : 当該(とうがい)the Basic Principle, local government : 政府(せいふ)governments shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have the : 当該(とうがい)the responsibility : 責務(せきむ), 責任(せきにん)responsibility to establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establish measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures that : 当該(とうがい)that follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)follow the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national policy : 政策(せいさく), 方針(ほうしん), 施策(せさく)[抽象的施策]policy, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand autonomous measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures that : 当該(とうがい)that utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilize the : 当該(とうがい)the characteristic : 形質(けいしつ)characteristics of the : 当該(とうがい)the region : 地域(ちいき)region of the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant local government : 政府(せいふ)government, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to implement : 実行する(じっこうする)implement those measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures.
(産業技術研究法人の責務)
(Responsibilities of Industrial Technology Research Corporations)
第五条の二 (産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術研究(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personは、(基本理念) : basic principle, fundamental principle基本理念にのっとり、(創造) : creation創造性のある研究(及び) : and及び(開発) : development開発の実施(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに研究(及び) : and及び(開発) : development開発における(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者との(連携) : coordination連携(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに研究(及び) : and及び(開発) : development開発(成果) : result成果(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者への(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転(自主的) : voluntary自主的(かつ) : andかつ積極的に努めるもの(とする) : shall beとする
Article 5-2 (1) In accordance with the : 当該(とうがい)the Basic Principle, Industrial Technology Research Corporations shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall autonomously and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand actively endeavor to carry : 携帯する(けいたいする)carry out creative research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development, conduct : 行為(こうい)conduct coordination with business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators in research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults of research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development to business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators.
2 (産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術研究(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personは、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の研究(及び) : and及び(開発) : development開発(成果) : result成果(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者への(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転に当たっては、(成果) : result成果(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転を受ける者の(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力を強化することの(必要性) : necessity必要性(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その資力、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(成果) : result成果(企業) : enterprise企業化する(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力(その) : his/her[人を指す場合]その他の(事情) : circumstance事情を考慮しつつ、(その) : his/her[人を指す場合]その(成果) : result成果(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転(対価) : value, price, thing received, thing received in exchange for / 物の使用の対価として受けるべき金銭その他の物 / 犯罪収益の果実として得た財産、犯罪収益の対価として得た財産, consideration / 物権の対価対価について額の低廉化、(金銭) : money金銭以外の(財産) : property / 出資は、金銭以外の財産ですることができない, assets / 抵当不動産以外の財産からの弁済財産での(受領) : receipt受領(その) : his/her[人を指す場合]その他の柔軟な方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によることの(必要性) : necessity必要性についても(勘案) : consideration / …を勘案して勘案し、行うよう努めるもの(とする) : shall beとする
(2) In transferring the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults of research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development to business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators as set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, Industrial Technology Research Corporations shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)consider the : 当該(とうがい)the need to enhance Industrial Technology Capability of those receiving the : 当該(とうがい)the transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults, their fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand their capability to implement : 実行する(じっこうする)implement the : 当該(とうがい)the commercialization of said result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults, as well as other : 別段の(べつだんの)other circumstance : 事情(じじょう)circumstances, while taking into account : 勘定(かんじょう), 計算(けいさん)[会計上の計算] / for his/her own business based on his/her own account, 計算する(けいさんする), 答弁(とうべん)account the : 当該(とうがい)the necessity : 緊急避難(きんきゅうひなん), 必要性(ひつようせい)necessity of reducing the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration for the : 当該(とうがい)the transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employing flexible means : 手段(しゅだん)means, such : 当該(とうがい)such as receiving the : 当該(とうがい)the consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration in property : 財産(ざいさん) / Contribution may not be made by using any property other than money., 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property other : 別段の(べつだんの)other than money : 金銭(きんせん)money.
(大学の責務等)
(Responsibilities, etc. of Universities)
第六条 (大学) : university大学は、(その) : his/her[人を指す場合]その活動が(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化に(資する) : contribute資するものであることにかんがみ、(人材) : human resources人材の育成(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに研究(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その(成果) : result成果(普及) : dissemination普及(自主的) : voluntary自主的(かつ) : andかつ積極的に努めるもの(とする) : shall beとする
Article 6 (1) Considering that : 当該(とうがい)that their activities contribute : 寄与する(きよする), 資する(しする)contribute to enhancing Industrial Technology Capability, universities shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall autonomously and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand actively endeavor to foster human resource : 資源(しげん)resources, carry : 携帯する(けいたいする)carry out research, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand disseminate : 普及させる(ふきゅうさせる)disseminate the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults thereof.
2 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](及び) : and及び(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体は、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化に関する(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(大学) : university大学(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るものを(策定) : formulation, establishment策定し、(及び) : and及びこれを実施するに当たっては、研究者の(自主性) : autonomy自主性(尊重) : respect尊重(その) : his/her[人を指す場合]その他の(大学) : university大学における研究の特性に(配慮) : consideration配慮(しなければならない) : shallしなければならない
(2) In establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establishing and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand implement : 実行する(じっこうする)implementing measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures for enhancing Industrial Technology Capability pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to universities, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand local government : 政府(せいふ)governments shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay due : 正当な(せいとうな)due attention to the : 当該(とうがい)the autonomy : 自主性(じしゅせい), 自治(じち)autonomy of researchers or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other characteristic : 形質(けいしつ)characteristics of research conduct : 行為(こうい)conducted at universities.
(事業者の責務)
(Responsibility of Business Operators)
第七条 (事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者は、(基本理念) : basic principle, fundamental principle基本理念にのっとり、研究(及び) : and及び(開発) : development開発(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(その) : his/her[人を指す場合]その(成果) : result成果(企業) : enterprise企業(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(技術) : technology, skill技術(経営) : management / 経営の基本方針, operation / 経営の責任者の氏名経営力の強化に積極的に努めるもの(とする) : shall beとする
Article 7 In accordance with the : 当該(とうがい)the Basic Principle, business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall actively endeavor to carry : 携帯する(けいたいする)carry out research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development, implement : 実行する(じっこうする)implement the : 当該(とうがい)the commercialization of the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults thereof, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand enhance their Technology Management Capability.
(研究者等の確保、養成及び資質の向上)
(Securing and Training of Researchers, etc. and Improvement of Their Qualities)
第八条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、研究者(及び) : and及び(技術) : technology, skill技術者の(創造) : creation創造性が十分に発揮されることにより、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化が図られることにかんがみ、研究者(及び) : and及び(技術) : technology, skill技術者の確保、養成(及び) : and及び資質の(向上) : improvement, promotion向上に必要な(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(講ずる) : take講ずるもの(とする) : shall beとする
Article 8 In light of the : 当該(とうがい)the fact that : 当該(とうがい)that Industrial Technology Capability is to be enhanced by enabling researchers and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand engineers to fully demonstrate their creativity, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to secure : 保全する(ほぜんする)secure and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand train researchers and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand engineers, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to improve : 改善する(かいぜんする), 増進する(ぞうしんする)improve their qualities.
(研究開発施設の整備等)
(Maintenance, etc. of Research and Development Facilities)
第九条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化の円滑な実施を図るため、研究(及び) : and及び(開発) : development開発を行うための(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設(及び) : and及び設備の整備、研究(材料) : material[原則], ingredient[食品の場合]材料(供給) : supply供給(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(技術) : technology, skill技術に関する(情報) : information情報(流通) : distribution, circulation流通の円滑化に必要な(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(講ずる) : take講ずるもの(とする) : shall beとする
Article 9 In order to promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote smooth implementation : 実行(じっこう)implementation of the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to facilitate the : 当該(とうがい)the maintenance : 維持(いじ), 保持(ほじ), 扶養(ふよう)[扶養料を意味する場合]maintenance of facilities and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand equipment for carry : 携帯する(けいたいする)carrying out research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development, the : 当該(とうがい)the supply : 供給(きょうきゅう)supply of necessary material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation / material groundmaterials for research, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the achievement of smooth flow of technology : 技術(ぎじゅつ)technology-related information.
(研究開発に係る資金の重点化等)
(Prioritizing, etc. of Funds Pertaining to Research and Development)
第十条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化の(効果) : effect効果的な実施を図るため、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](資金) : fund資金により行われる研究(及び) : and及び(開発) : development開発の適切な(評価) : valuation[裁判所・管財人によるもの], appraisal[評価人によるもの]評価を行い、(その) : his/her[人を指す場合]その結果を(予算) : budget予算の配分へ(反映) : reflection反映させること等により、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術に関する研究(及び) : and及び(開発) : development開発(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(資金) : fund資金の重点化(及び) : and及び(効率) : efficiency効率化の(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進に必要な(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(講ずる) : take講ずるもの(とする) : shall beとする
Article 10 In order to promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote effective : 実効的な(じっこうてきな)effective implementation : 実行(じっこう)implementation of the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures for promoting the : 当該(とうがい)the prioritization of fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds for research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development related to industrial technologies and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand increasing the : 当該(とうがい)the efficiency : 効率(こうりつ)efficiency thereof, by means : 手段(しゅだん)means of implement : 実行する(じっこうする)implementing suitable evaluation of research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development projects carried out using national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand having the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults thereof reflect : 反映する(はんえいする)reflected in budget : 予算(よさん)budget allocations.
(連携の強化)
(Strengthening of Coordination)
第十一条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](及び) : and及び(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究機関、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術研究(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(大学) : university大学(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者が互いに(補完) : supplement補完することにより(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化の(効果) : effect効果的な実施が図られることにかんがみ、これらの者の間の(連携) : coordination連携の強化に必要な(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(講ずる) : take講ずるもの(とする) : shall beとする
Article 11 Considering that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability can be effective : 実効的な(じっこうてきな)effectively promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promoted when the : 当該(とうがい)the research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development institute : 提起する(ていきする)institutes of the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand local government : 政府(せいふ)governments, Industrial Technology Research Corporations, universities, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators supplement : 補完(ほかん), 補充(ほじゅう)supplement each other : 別段の(べつだんの)other, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures for strengthening the : 当該(とうがい)the coordination of these entities.
(研究成果の移転の促進)
(Promotion of the Transfer of Research Results)
第十二条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](及び) : and及び(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究機関、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術研究(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(大学) : university大学における研究(及び) : and及び(開発) : development開発(成果) : result成果(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業活動において(活用) : utilization活用されることが(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化に重要であることにかんがみ、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(成果) : result成果(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者への(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進に必要な(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(講ずる) : take講ずるもの(とする) : shall beとする
Article 12 Considering that : 当該(とうがい)that it is important for the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults of research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development at research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development institute : 提起する(ていきする)institutes of the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand local government : 政府(せいふ)governments, Industrial Technology Research Corporations, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand universities be utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilized for business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures for promoting the : 当該(とうがい)the transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of those result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults to business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators.
(技術経営力強化のための施策)
(Measures for Strengthening Technology Management Capability)
第十三条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、(技術) : technology, skill技術(経営) : management / 経営の基本方針, operation / 経営の責任者の氏名経営力の強化が(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化に重要であることにかんがみ、(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者が広く(技術) : technology, skill技術革新の動向を把握する上で有用な将来の(技術) : technology, skill技術に関する見通しの(提示) : presentation, production, showing, making available提示(技術) : technology, skill技術(経営) : management / 経営の基本方針, operation / 経営の責任者の氏名経営力の強化に(寄与) : contribution寄与する(人材) : human resources人材の養成(及び) : and及び資質の(向上) : improvement, promotion向上(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者が研究(及び) : and及び(開発) : development開発(成果) : result成果(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業活動において(効率) : efficiency効率(かつ) : andかつ円滑に(活用) : utilization活用(することができる) : mayすることができる(環境) : environment環境の整備(その) : his/her[人を指す場合]その(技術) : technology, skill技術(経営) : management / 経営の基本方針, operation / 経営の責任者の氏名経営力の強化の(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進のために必要な(施策) : measure[具体的施策], policy[抽象的施策]施策(講ずる) : take講ずるもの(とする) : shall beとする
Article 13 Considering that : 当該(とうがい)that enhancing Technology Management Capability is important for the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures for promoting the : 当該(とうがい)the enhancement of Technology Management Capability, such : 当該(とうがい)such as present : 現在(げんざい), 現在の(げんざいの), 呈示する(ていじする), 提示する(ていじする), 出席している(しゅっせきしている)presenting forecasts concerning useful future technologies for business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators to comprehensive : 総合的(そうごうてき)comprehensively grasp the : 当該(とうがい)the trends of technological innovations, training : 研修(けんしゅう)training human resource : 資源(しげん)resources who will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will contribute : 寄与する(きよする), 資する(しする)contribute to enhancing Technology Management Capability and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand improving the : 当該(とうがい)the qualities thereof, thus maintain : 維持する(いじする), 保持する(ほじする)maintaining an environment : 環境(かんきょう)environment in which business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators can efficient : 能率的(のうりつてき)efficiently and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand smoothly utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilize the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults of research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development in carry : 携帯する(けいたいする)carrying out business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities, etc.
(受託研究等に係る資金の受入れ等の円滑化)
(Facilitation of the Acceptance of Funds Pertaining to Delegated Research, etc.)
第十四条 (地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体は、(その) : his/her[人を指す場合]その設置する公立学校(学校教育法(昭和二十二年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第二十六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する公立学校をいう。)において(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体以外の者から奨学を(目) : Division / 第1目(とする) : shall beとする(寄附金) : contribution寄附金を受けて行う研究(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(委託) : entrustment, consignment, delegation[(信託法・信託業法における)権限の委託]委託を受けて行う研究(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体以外の者と(共同して) : in concerted action / 各国政府と共同して国際的に整合のとれた知的財産に係る制度の構築に努める, in concert with / 他の事業者と共同して, jointly / 取締役と共同して, connectedly共同して行う研究の円滑な実施に(資する) : contribute資するため、(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体以外の者から提供されるこれらの研究(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(資金) : fund資金(受入れ) : acceptance受入れ(及び) : and及び(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用を円滑に行うための(措置) : measure / 規制措置措置を講じなければならない。
Article 14 Local government : 政府(せいふ)governments shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, in order to contribute : 寄与する(きよする), 資する(しする)contribute to the : 当該(とうがい)the smooth implementation : 実行(じっこう)implementation of research conduct : 行為(こうい)conducted with contribute : 寄与する(きよする), 資する(しする)contributed fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received from entities other : 別段の(べつだんの)other than themselves for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of scholarship or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor research entrusted by such : 当該(とうがい)such entities, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor research perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performed jointly with entities other : 別段の(べつだんの)other than themselves, which is to be conduct : 行為(こうい)conducted at Public Schools (meaning the : 当該(とうがい)the Public Schools as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the School Education Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 26 of 1947)) that : 当該(とうがい)that they have establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established, take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to facilitate the : 当該(とうがい)the acceptance : 受入れ(うけいれ), 受理(じゅり)[原則], 譲受け(ゆずりうけ), 承諾(しょうだく), 承認(しょうにん)[相続や遺贈の承認の場合], 引受け(ひきうけ)[手形等の場合]acceptance and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use of fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds associate : 組合員(くみあいいん)[「組合」と呼ばれている社団の場合]associated with research provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided from entities other : 別段の(べつだんの)other local government : 政府(せいふ)governments.
(試験研究機関等の研究成果を活用する事業者への支援)
(Support for Business Operators who Utilize Research Results of Research and Development Institutes, etc.)
第十五条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化を図るため、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究機関の研究者が(その) : his/her[人を指す場合]その研究(成果) : result成果(活用) : utilization活用する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を実施する(営利) : profit営利(目) : Division / 第1目(とする) : shall beとする(企業) : enterprise企業(営む) : operate営むことを(目) : Division / 第1目(とする) : shall beとする(会社) : company会社(その) : his/her[人を指す場合]その他の団体(次(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「研究(成果) : result成果(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用(会社) : company会社等」という。)の(役員) : officer役員(顧問) : adviser, consultant顧問(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(評議員) : councillor評議員の職を兼ねることが(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該研究(成果) : result成果(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者への(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進にとって(重要な) : material / 重要な事実, important重要な意義を有することに(配慮) : consideration配慮しつつ、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該研究(成果) : result成果(活用) : utilization活用する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を実施する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対する(支援) : support支援に必要な(措置) : measure / 規制措置措置(講ずる) : take講ずるよう努めなければならない。
Article 15 (1) In order to enhance Industrial Technology Capability, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall endeavor to take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide support to business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators who will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will implement : 実行する(じっこうする)implement business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness that : 当該(とうがい)that utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilizes research result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults, taking into account : 勘定(かんじょう), 計算(けいさん)[会計上の計算] / for his/her own business based on his/her own account, 計算する(けいさんする), 答弁(とうべん)account the : 当該(とうがい)the fact that : 当該(とうがい)that, in the : 当該(とうがい)the promotion : 昇任(しょうにん), 振興(しんこう), 推進(すいしん), 増進(ぞうしん), 促進(そくしん)[原則], 啓発(けいはつ), 向上(こうじょう)promotion of transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfers of said research result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults to business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators, it is important for researchers at national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development institute : 提起する(ていきする)institutes to jointly hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]hold position : 地位(ちい)[ポスト]positions as officer : 役員(やくいん)officers, advisors or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor councilor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eors in companies and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other organizations whose purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose is to operate : 営む(いとなむ), 運営する(うんえいする), 運用する(うんようする), 経営する(けいえいする)operate profit : 営利(えいり), 収益(しゅうえき)[収められた利益], 利益(りえき)[客観的な価値]profit-making private enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises that : 当該(とうがい)that implement : 実行する(じっこうする)implement business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness utilizing their research result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults (referred to as a "Research Results Utilizing Companies, etc." in the : 当該(とうがい)the next paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph).
2 (地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体は、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化を図るため、公立(大学) : university大学等(学校教育法第一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定する(大学) : university大学(及び) : and及び(高等専門学校) : college of technology高等専門学校であって(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体が設置するものをいう。)(及び) : and及び(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究機関の研究者が研究(成果) : result成果(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用(会社) : company会社等の(役員) : officer役員(顧問) : adviser, consultant顧問(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(評議員) : councillor評議員の職を兼ねることが(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該研究(成果) : result成果(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者への(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進にとって(重要な) : material / 重要な事実, important重要な意義を有することに(配慮) : consideration配慮しつつ、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該研究(成果) : result成果(活用) : utilization活用する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を実施する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対する(支援) : support支援に必要な(措置) : measure / 規制措置措置(講ずる) : take講ずるよう努めなければならない。
(2) In order to enhance Industrial Technology Capability, local government : 政府(せいふ)governments shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall endeavor to take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide support to business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators who will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will implement : 実行する(じっこうする)implement business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness that : 当該(とうがい)that utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilizes research result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults, taking into account : 勘定(かんじょう), 計算(けいさん)[会計上の計算] / for his/her own business based on his/her own account, 計算する(けいさんする), 答弁(とうべん)account the : 当該(とうがい)the fact that : 当該(とうがい)that, in the : 当該(とうがい)the promotion : 昇任(しょうにん), 振興(しんこう), 推進(すいしん), 増進(ぞうしん), 促進(そくしん)[原則], 啓発(けいはつ), 向上(こうじょう)promotion of transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfers of said research result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults to business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness operators, it is important for researchers at Public Universities, etc. (meaning entities that : 当該(とうがい)that are universities or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor colleges of technology : 技術(ぎじゅつ)technology as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 1 of the : 当該(とうがい)the School Education Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand are establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established by local government : 政府(せいふ)governments) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development institute : 提起する(ていきする)institutes of local government : 政府(せいふ)governments to jointly hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]hold position : 地位(ちい)[ポスト]positions as officer : 役員(やくいん)officers, advisors or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor councilor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eors of Research Results Utilizing Companies, etc.
(特定試験研究機関に係る技術移転事業を実施する者の国有施設の無償使用)
(No-charge Use of National Facilities by Entities who Implement Business of Transferring the Technologies of Specified Research and Development Institutes)
第十六条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、大学等における技術に関する研究成果の民間事業者への移転の促進に関する法律(平成十年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第五十二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の認定を受けた者が同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究機関の(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設を同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の用に(供する) : provide / 公務所の用に供する文書供する場合であって、(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化を図るため特に必要であると認めるときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該認定を受けた者に対し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究機関の(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設(無償で) : without compensation, gratuitously[形容詞] / 自己の財産を無償で相手方に与える無償で(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用させることができる。
Article 16 When an entity which has receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received accreditation : 登録(とうろく)[評価行為を含む場合], 認証(にんしょう)[教育機関の認証の場合]accreditation pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 12, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on the Promotion of Technology Transfer from Universities to Private Business Operators (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 52 of 1998), use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)uses the : 当該(とうがい)the facilities of a specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development institute : 提起する(ていきする)institute set forth in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness prescribed in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government finds it particularly necessary for promoting the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government may : することができる(することができる)may allow said accredited entity to use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use the : 当該(とうがい)the facilities of said specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development institute : 提起する(ていきする)institute without charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge.
(国有の特許権又は実用新案権の取扱い)
(Handling of State-owned Patent Rights or Utility Model Rights)
第十六条の二 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]有の(特許) : patent特許(又は) : or又は(実用新案) : utility model実用新案権のうち、これら(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(特許) : patent特許(発明) : invention発明(又は) : or又は(登録) : registration[原則] / 登録の拒絶, accreditation[評価行為を含む場合]登録(実用新案) : utility model実用新案(政令) : Cabinet Order政令で定める(期間) : period, period of time, term期間以上継続して実施されていないものについて、(その) : his/her[人を指す場合]その(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化を(支援) : support支援することが特に必要な者として(政令) : Cabinet Order政令で定める者に対し通常(実施権) : license実施権(許諾) : authorization, grant, permission許諾を行うときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(許諾) : authorization, grant, permission許諾(対価) : value, price, thing received, thing received in exchange for / 物の使用の対価として受けるべき金銭その他の物 / 犯罪収益の果実として得た財産、犯罪収益の対価として得た財産, consideration / 物権の対価対価を時価よりも低く定めることができる。
Article 16-2 With regard to part of the State : 国(くに)[原則]the State-owned patent : 特許(とっきょ)patent right : 権利(けんり)rights or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor utility model : 実用新案(じつようしんあん)utility model right : 権利(けんり)rights for which a patent : 特許(とっきょ)patented invention : 発明(はつめい)invention or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor registered : 記名式(きめいしき)[原則]registered utility model : 実用新案(じつようしんあん)utility model has not been work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)worked continuously for the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor longer, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government may : することができる(することができる)may grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant a non-exclusive registered : 記名式(きめいしき)[原則]registered right : 権利(けんり)right to work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work such : 当該(とうがい)such right : 権利(けんり)rights to entities specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as being in need of support for enhancing their Industrial Technology Capability, in particular, by setting a price : 価格(かかく)[品物の価格・値段] / shares with a market price, 対価(たいか), 代価(だいか)price lower than the : 当該(とうがい)the market : 市場(しじょう)market price : 価格(かかく)[品物の価格・値段] / shares with a market price, 対価(たいか), 代価(だいか)price as the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration for the : 当該(とうがい)the grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant of the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order.
(特許料等の特例)
(Special Provisions of Patent Fees, etc.)
第十七条 (特許) : patent特許庁長官は、特許法(昭和三十四年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百二十一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第百七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による第一年から第十年までの各年分の(特許) : patent特許料を(納付) : payment納付すべき者が次に掲げる者であって(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化を図るため特に必要なものとして(政令) : Cabinet Order政令で定める(要件) : requirement要件に該当する者であるときは、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、(特許) : patent特許料を軽減し(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(免除) : immunity免除し、(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その(納付) : payment納付(猶予) : suspension, grace猶予(することができる) : mayすることができる
Article 17 (1) When a person : 人(ひと)person who should pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees for each year from the : 当該(とうがい)the first to the : 当該(とうがい)the tenth year pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 107, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Patent Act (Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act No.121 of 1959) is a person : 人(ひと)person listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand meets the : 当該(とうがい)the requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as a person : 人(ひと)person particularly needed to promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability, the : 当該(とうがい)the Commissioner of the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Patent Office may : することができる(することができる)may, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order, grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person a reduction : 減額(げんがく), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of, exemption : 除外(じょがい)[免除], 適用除外(てきようじょがい)exemption from, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygranting of a grace : 猶予(ゆうよ)grace period : 期間(きかん)period for the : 当該(とうがい)the payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees:
一 学校教育法第一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定する(大学) : university大学(以下この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2において単に「(大学) : university大学」という。)の学長、副学長、学部長、教授、准教授、助教、講師、助手(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(その) : his/her[人を指す場合]その他の(職員) : official[官公庁職員の場合]職員のうち専ら研究に従事する者、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定する(高等専門学校) : college of technology高等専門学校(以下この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2において単に「(高等専門学校) : college of technology高等専門学校」という。)の校長、教授、准教授、助教、講師、助手(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(その) : his/her[人を指す場合]その他の(職員) : official[官公庁職員の場合]職員のうち専ら研究に従事する者(又は) : or又は国立大学法人法(平成十五年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百十二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(大学) : university大学共同(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用機関(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(以下単に「(大学) : university大学共同(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用機関(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person」という。)の長(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(その) : his/her[人を指す場合]その(職員) : official[官公庁職員の場合]職員のうち専ら研究に従事する者(以下「(大学) : university大学等研究者」と総称する。)
(i) A university : 大学(だいがく)university president, vice president, dean, professor, associate : 組合員(くみあいいん)[「組合」と呼ばれている社団の場合]associate professor, assistant professor, lecturer, assistant or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other staff member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]member exclusively engaged in research at universities as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 1 of the : 当該(とうがい)the School Education Act (hereinafter simply referred to as "Universities" in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article); a college president, professor, associate : 組合員(くみあいいん)[「組合」と呼ばれている社団の場合]associate professor, assistant professor, lecturer, assistant or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other staff member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]member exclusively engaged in research at colleges of technology : 技術(ぎじゅつ)technology as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 1 of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act (hereinafter simply referred to as "Colleges of Technology" in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article); or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a director : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor staff member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]member exclusively engaged in research at the : 当該(とうがい)the Inter-University Research Institute Corporations prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the National University Corporation Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 112 of 2003) (hereinafter simply referred to as "Inter-University Research Institute Corporations") (hereinafter collectively referred to as a "University, etc. Researcher");
二 (大学) : university大学(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(高等専門学校) : college of technology高等専門学校を設置する者(又は) : or又は(大学) : university大学共同(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用機関(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person
(ii) A person : 人(ひと)person that : 当該(とうがい)that has establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established a University or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor College of Technology or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an Inter-University Research Institute Corporation;
三 (試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究独立(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(独立(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personのうち(高等専門学校) : college of technology高等専門学校を設置する者であるもの以外のものであって、(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究に関する業務を行うものとして(政令) : Cabinet Order政令で定めるものをいう。)
(iii) A Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Incorporated Administrative Agency (meaning an incorporated administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency other : 別段の(べつだんの)other than that : 当該(とうがい)that which has establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established a College of Technology, which is specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as one that : 当該(とうがい)that conduct : 行為(こうい)conducts business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness related to research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development);
四 公設(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究機関((地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体に置かれる(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験所、研究所(その) : his/her[人を指す場合]その他の機関(学校教育法第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する公立学校を除く。)であって、(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究に関する業務を行うものをいう。)を設置する者
(iv) A person : 人(ひと)person who has establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established a Public Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Institute (meaning an entity that : 当該(とうがい)that is a laboratory, research institute : 提起する(ていきする)institute or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other organization establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established in local government : 政府(せいふ)government (excluding a public : 公益の(こうえきの), 公衆(こうしゅう), 公開の(こうかいの)public school as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the School Education Act) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which conduct : 行為(こうい)conducts business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness related to research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development;
五 (試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究地方独立(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(地方独立(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personのうち地方独立行政法人法第六十八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する公立(大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person以外のものであって、(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験研究に関する業務を行うものをいう。)
(v) A Local Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Incorporated Administrative Agency (meaning a Local Incorporated Administrative Agency other : 別段の(べつだんの)other than a public : 公益の(こうえきの), 公衆(こうしゅう), 公開の(こうかいの)public university : 大学(だいがく)university corporation as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 68, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Local Incorporated Administrative Agency Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, which conduct : 行為(こうい)conducts business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness related to research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development).
2 (特許) : patent特許庁長官は、自己の(特許) : patent特許(出願) : application出願について(出願) : application出願(審査) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査(請求) : request, demand, claim請求をする者が前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者であって(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化を図るため特に必要なものとして(政令) : Cabinet Order政令で定める(要件) : requirement要件に該当するものであるときは、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、特許法第百九十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(納付) : payment納付すべき(出願) : application出願(審査) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査(請求) : request, demand, claim請求(手数料) : fee / 承認申請手数料, commission, charge手数料を軽減し、(又は) : or又は(免除) : immunity免除(することができる) : mayすることができる
(2) When a person : 人(ひと)person who request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her own patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application is any of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)persons listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand meets the : 当該(とうがい)the requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as a person : 人(ひと)person particularly needed to promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability, the : 当該(とうがい)the Commissioner of the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Patent Office may : することができる(することができる)may, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order, grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person a reduction : 減額(げんがく), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor exemption : 除外(じょがい)[免除], 適用除外(てきようじょがい)exemption from the : 当該(とうがい)the fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees for request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requesting the : 当該(とうがい)the examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application payable pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 195, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Patent Act.
第十八条 (特許) : patent特許庁長官は、特許法第百七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による第一年から第十年までの各年分の(特許) : patent特許料を(納付) : payment納付すべき者が(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化を図るため特に必要なものとして(政令) : Cabinet Order政令で定める(要件) : requirement要件に該当する者であるときは、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、(特許) : patent特許料を軽減し(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(免除) : immunity免除し、(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その(納付) : payment納付(猶予) : suspension, grace猶予(することができる) : mayすることができる
Article 18 (1) When a person : 人(ひと)person who should pay : 支給する(しきゅうする), 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 給付する(きゅうふする)pay annual patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees for each year from the : 当該(とうがい)the first to the : 当該(とうがい)the tenth year pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 107, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Patent Act is a person : 人(ひと)person who meets the : 当該(とうがい)the requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as a person : 人(ひと)person particularly needed to promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability, the : 当該(とうがい)the Commissioner of the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Patent Office may : することができる(することができる)may, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order, grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person a reduction : 減額(げんがく), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of, exemption : 除外(じょがい)[免除], 適用除外(てきようじょがい)exemption from, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygranting of a grace : 猶予(ゆうよ)grace period : 期間(きかん)period for the : 当該(とうがい)the payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees.
2 (特許) : patent特許庁長官は、自己の(特許) : patent特許(出願) : application出願について(出願) : application出願(審査) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査(請求) : request, demand, claim請求をする者が(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力の強化を図るため特に必要なものとして(政令) : Cabinet Order政令で定める(要件) : requirement要件に該当する者であるときは、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、特許法第百九十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(納付) : payment納付すべき(出願) : application出願(審査) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査(請求) : request, demand, claim請求(手数料) : fee / 承認申請手数料, commission, charge手数料を軽減し、(又は) : or又は(免除) : immunity免除(することができる) : mayすることができる
(2) When a person : 人(ひと)person who request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her own patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application meets the : 当該(とうがい)the requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as a person : 人(ひと)person particularly needed to promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote the : 当該(とうがい)the enhancement of Industrial Technology Capability, the : 当該(とうがい)the Commissioner of the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Patent Office may : することができる(することができる)may, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order, grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person a reduction : 減額(げんがく), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor exemption : 除外(じょがい)[免除], 適用除外(てきようじょがい)exemption from the : 当該(とうがい)the fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees for request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requesting the : 当該(とうがい)the examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application payable pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 195, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Patent Act.
(国が委託した研究及び開発の成果等に係る特許権等の取扱い)
(Handling of Patent Rights Pertaining to Results, etc. of Research and Development Entrusted by the National Government)
第十九条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、(技術) : technology, skill技術に関する研究(開発) : development開発活動を活性化し、(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その(成果) : result成果(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業活動において(効率) : efficiency効率的に(活用) : utilization活用することを(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進するため、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](委託) : entrustment, consignment, delegation[(信託法・信託業法における)権限の委託]委託した(技術) : technology, skill技術に関する研究(及び) : and及び(開発) : development開発(又は) : or又は(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]が請け負わせたソフトウェアの(開発) : development開発(成果) : result成果(以下この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2において「(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定研究(開発) : development開発(成果) : result成果」という。)(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(特許) : patent特許(その) : his/her[人を指す場合]その他の(政令) : Cabinet Order政令で定める(権利) : right権利(以下この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2において「(特許) : patent特許権等」という。)について、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれにも該当する場合には、(その) : his/her[人を指す場合]その(特許) : patent特許権等を(受託者) : trustee, consignee, entrustee受託者(又は) : or又は(請負) : contract for work請負者(以下この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2において「(受託者) : trustee, consignee, entrustee受託者等」という。)から譲り受けないことができる。
Article 19 (1) In order to vitalize technology : 技術(ぎじゅつ)technology-related research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development activities and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote effective : 実効的な(じっこうてきな)effective utilization : 活用(かつよう), 利用(りよう)[原則] / effective utilization of resources / proper and reasonable utilization of land, 運用(うんよう) / utilization, holding or transfer of assets located in Japanutilization of the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults thereof in business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities, if the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patent right : 権利(けんり)rights or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other right : 権利(けんり)rights specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order (hereinafter referred to as "Patent Rights, etc." in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article) pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresult of technology : 技術(ぎじゅつ)technology-related research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development entrusted by the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor of software development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government has contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracted for work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Result of Specified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development, etc." in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article) fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder all of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government may : することができる(することができる)may decide : 査定する(さていする)decide not to take : 講ずる(こうずる)take over the : 当該(とうがい)the Patent Rights, etc. from that : 当該(とうがい)that entrusted party or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contractor : 請負人(うけおいにん)contractor (hereinafter referred to as "Contractor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, etc." in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article):
一 (特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定研究(開発) : development開発(成果) : result成果が得られた場合には、(遅滞) : delay / 遅滞なく遅滞なく、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](その) : his/her[人を指す場合]その旨を(報告) : report / 報告義務報告することを(受託者) : trustee, consignee, entrustee受託者等が約すること。
(i) The Contractor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, etc. promise : 約束する(やくそくする)promises that : 当該(とうがい)that, in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where the : 当該(とうがい)the Result of Specified Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development, etc. is obtain : 領得する(りょうとくする)obtained, it will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report to that : 当該(とうがい)that effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect to the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government without delay : 遅延(ちえん) / delay in payment, 遅滞(ちたい) / without delay, 遅滞する(ちたいする)delay;
二 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](公共の利益) : public interest公共の利益のために特に必要があるとして(その) : his/her[人を指す場合]その理由を明らかにして求める場合には、(無償で) : without compensation, gratuitously[形容詞] / 自己の財産を無償で相手方に与える無償で(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特許) : patent特許権等を(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用する(権利) : right権利(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](許諾) : authorization, grant, permission許諾することを(受託者) : trustee, consignee, entrustee受託者等が約すること。
(ii) The Contractor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, etc. promise : 約束する(やくそくする)promises that : 当該(とうがい)that, in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government finds it particularly necessary for the : 当該(とうがい)the public interest : 公益(こうえき), 公共の利益(こうきょうのりえき)public interest and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand makes a request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request, making clear the : 当該(とうがい)the reasons therefor, it will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right to use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use said Patent Rights, etc. without charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge;
三 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特許) : patent特許権等を相当(期間) : period, period of time, term期間(活用) : utilization活用していないと認められ、(かつ) : andかつ(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特許) : patent特許権等を相当(期間) : period, period of time, term期間(活用) : utilization活用していないことについて(正当な) : justifiable[原則], legitimate[正統性], proper[妥当性], due正当な理由が認められない場合において、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特許) : patent特許権等の(活用) : utilization活用(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進するために特に必要があるとして(その) : his/her[人を指す場合]その理由を明らかにして求めるときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特許) : patent特許権等を(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用する(権利) : right権利(第三者) : third party第三者(許諾) : authorization, grant, permission許諾することを(受託者) : trustee, consignee, entrustee受託者等が約すること。
(iii) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government recognizes that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Contractor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, etc. has not utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilized said Patent Right, etc. for a considerable period : 期間(きかん)period of time and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand does not find any justifiable : 正当な(せいとうな)[原則]justifiable grounds : 根拠(こんきょ)grounds for its not having utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilized said Patent Rights, etc. for the : 当該(とうがい)the considerable period : 期間(きかん)period of time, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand when the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government finds it particularly necessary for promoting the : 当該(とうがい)the utilization : 活用(かつよう), 利用(りよう)[原則] / effective utilization of resources / proper and reasonable utilization of land, 運用(うんよう) / utilization, holding or transfer of assets located in Japanutilization of said Patent Right, etc. and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand makes a request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request, making clear the : 当該(とうがい)the reasons therefor, the : 当該(とうがい)the Contractor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, etc. promise : 約束する(やくそくする)promises that : 当該(とうがい)that it will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant a third party the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right to use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use said Patent Rights, etc. ;
四 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特許) : patent特許権等の(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特許) : patent特許権等を(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用する(権利) : right権利であって(政令) : Cabinet Order政令で定めるものの(設定) : establishment, creation[担保権の設定]設定(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転(承諾) : consent, acceptance, approval承諾をしよう(とする) : shall beとするときは、(合併) : merger合併(又は) : or又は(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割により(移転) : transfer[権利等の移転] / 鉱業権、工業所有権その他これらに類する権利の移転, relocation[主たる事務所の移転など] / 支店の設置、移転及び廃止, removal[人・物の場所的な移動など]移転する場合(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特許) : patent特許権等の(活用) : utilization活用に支障を及ぼす(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき / 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある / 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat of / 紛争のおそれおそれがない場合として(政令) : Cabinet Order政令で定める場合を除き、あらかじめ(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認を受けることを(受託者) : trustee, consignee, entrustee受託者等が約すること。
(iv) The Contractor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, etc. promise : 約束する(やくそくする)promises that : 当該(とうがい)that, in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where it intends to transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer said Patent Rights, etc. , or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give consent : 承諾(しょうだく), 同意(どうい)consent to the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 設定(せってい), 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right to use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use said Patent Rights, etc. that : 当該(とうがい)that is specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order, it will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)receive approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 認証(にんしょう), 承諾(しょうだく)approval of the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government in advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advance, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept for the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where said Patent Rights, etc. are transferred as a result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresult of a merger : 合併(がっぺい), 混同(こんどう)[相対立する二つの法律上の地位が同一人に帰すること] / merger with one joint and several obligormerger or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor split : 分割(ぶんかつ)[株式の分割や会社の分割の場合], 分割する(ぶんかつする)split, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as being unlikely to hinder : 妨害する(ぼうがいする)hinder the : 当該(とうがい)the utilization : 活用(かつよう), 利用(りよう)[原則] / effective utilization of resources / proper and reasonable utilization of land, 運用(うんよう) / utilization, holding or transfer of assets located in Japanutilization of said Patent Rights, etc.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](資金) : fund資金を提供して他の(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(技術) : technology, skill技術に関する研究(及び) : and及び(開発) : development開発を行わせ、(かつ) : andかつ(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(その) : his/her[人を指す場合]その研究(及び) : and及び(開発) : development開発の全部(又は) : or又は一部を(委託) : entrustment, consignment, delegation[(信託法・信託業法における)権限の委託]委託する場合における(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該研究(及び) : and及び(開発) : development開発(受託者) : trustee, consignee, entrustee受託者との関係(及び) : and及び(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](資金) : fund資金を提供して他の(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personにソフトウェアの(開発) : development開発を行わせ、(かつ) : andかつ(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(その) : his/her[人を指す場合]その(開発) : development開発の全部(又は) : or又は一部を他の者に請け負わせる場合における(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(開発) : development開発(請負) : contract for work請負者との関係に(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following relationships: in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government has provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds to another juridical person : 人(ひと)person to have it perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform technology : 技術(ぎじゅつ)technology-related research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand where said juridical person : 人(ひと)person entrusts all or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a part of that : 当該(とうがい)that research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development to another party, the : 当該(とうがい)the relationship between said juridical person : 人(ひと)person and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand said party which has been entrusted to do said research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government has provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds to another juridical person : 人(ひと)person to have it conduct : 行為(こうい)conduct software development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand where said juridical person : 人(ひと)person contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)contracts out for work : 勤務(きんむ)[原則], 勤務する(きんむする), 工事(こうじ), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 著作物(ちょさくぶつ), 労働する(ろうどうする)work all or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a part of that : 当該(とうがい)that development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development to another party, the : 当該(とうがい)the relationship between said juridical person : 人(ひと)person and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand said contractor : 請負人(うけおいにん)contractor for the : 当該(とうがい)the development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development.
3 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personは、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](又は) : or又は第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](許諾) : authorization, grant, permission許諾を求めよう(とする) : shall beとするときは、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](要請) : request要請に応じて行うもの(とする) : shall beとする
(3) When the : 当該(とうがい)the juridical person : 人(ひと)person set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph seeks the : 当該(とうがい)the grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant of the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii) that : 当該(とうがい)that is applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the juridical person : 人(ひと)person shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall do so in response : 回答(かいとう)response to a request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request from the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government.
附 則
Supplementary Provisions
(施行期日)
(Effective date)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(公布の日) : the date of promulgation公布の日から起算して一月(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(政令) : Cabinet Order政令で定める日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the day provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin a period not exceeding one month from the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of promulgation.
(特許料の特例に係る経過措置)
(Transitional Measures Pertaining to Special Provisions of Patent Fees)
第二条 第十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する者(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(特許) : patent特許(出願) : application出願であってこの(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行前に(特許) : patent特許をすべき旨の(査定) : assessment[原則], decision[特許査定など判断の形式]査定(又は) : or又は(審決) : trial decision審決(謄本) : transcript, certified copy, copy謄本(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達があったもの(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(特許) : patent特許料の(減免) : reduction or release減免(又は) : or又は(猶予) : suspension, grace猶予については、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定にかかわらず、なお従前の例による。
Article 2 (1) Regarding reduction : 減額(げんがく), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of, exemption : 除外(じょがい)[免除], 適用除外(てきようじょがい)exemption from, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygranting of a grace : 猶予(ゆうよ)grace period : 期間(きかん)period for the : 当該(とうがい)the payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees for patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)applications involving entities prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 16, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), for which transcript : 謄本(とうほん)transcripts of assessment : 査定(さてい)[原則]assessment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision stating that : 当該(とうがい)that a patent : 特許(とっきょ)patent should be grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygranted were delivered prior to the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
2 第十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する者(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(特許) : patent特許(出願) : application出願であってこの(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行前に(特許) : patent特許をすべき旨の(査定) : assessment[原則], decision[特許査定など判断の形式]査定(又は) : or又は(審決) : trial decision審決(謄本) : transcript, certified copy, copy謄本(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達があったもの(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(特許) : patent特許料の(減免) : reduction or release減免(又は) : or又は(猶予) : suspension, grace猶予については、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定にかかわらず、なお従前の例による。
(2) Regarding reduction : 減額(げんがく), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of, exemption : 除外(じょがい)[免除], 適用除外(てきようじょがい)exemption from, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygranting of a grace : 猶予(ゆうよ)grace period : 期間(きかん)period for the : 当該(とうがい)the payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees for patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)applications involving person : 人(ひと)persons prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 17, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), for which transcript : 謄本(とうほん)transcripts of assessment : 査定(さてい)[原則]assessment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision stating that : 当該(とうがい)that a patent : 特許(とっきょ)patent should be grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygranted were delivered prior to the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(国立大学法人等に係る特許料等に関する経過措置等)
(Transitional Measures, etc. Related to Patent Fees, etc. Pertaining to National University Corporations, etc.)
第三条 次に掲げる(特許) : patent特許(又は) : or又は(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利について特許法第百七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(納付) : payment納付すべき(特許) : patent特許料、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第百九十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(納付) : payment納付すべき(手数料) : fee / 承認申請手数料, commission, charge手数料(又は) : or又は工業所有権に関する手続等の特例に関する法律(平成二年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第三十(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第四十(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(納付) : payment納付すべき(手数料) : fee / 承認申請手数料, commission, charge手数料に関する特許法第百七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第百九十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第五(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(これらの(規定) : provision規定特許協力条約に基づく国際出願等に関する法律(昭和五十三年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第三十(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第十八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第五(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)(又は) : or又は工業所有権に関する手続等の特例に関する法律第四十(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(適用) : application適用については、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person国立大学法人法第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personをいう。)、(大学) : university大学共同(利用) : utilization[原則] / 資源の有効な利用 / 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用機関(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(又は) : or又は独立(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](高等専門学校) : college of technology高等専門学校機構(以下この(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2において「(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等」という。)は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](みなす) : shall be deemedみなす
Article 3 (1) In application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 107, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Patent Act, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 195, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (5) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act (including case : 事件(じけん)cases where these provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions are applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 18, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (5) of the : 当該(とうがい)the Act on International Applications under the Patent Cooperation Treaty (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 30 of 1978)), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 40, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Special Provisions for Procedures Related to Industrial Property Right (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 30 of 1990) concerning the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees that : 当該(とうがい)that should be paid pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 107, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Patent Act, the : 当該(とうがい)the fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees that : 当該(とうがい)that should be paid pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 195, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees that : 当該(とうがい)that should be paid pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 40, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Special Provisions for Procedures Related to Industrial Property Right, with regard to the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following patent : 特許(とっきょ)patent right : 権利(けんり)rights and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand right : 権利(けんり)rights to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain a patent : 特許(とっきょ)patent a National University Corporation (meaning the : 当該(とうがい)the National University Corporation prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the National University Corporation Act), an Inter-University Research Institute Corporation, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Institute of National Colleges of Technology, Incorporated Administrative Agencies (hereinafter referred to as a "National University Corporation, etc." in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed as the : 当該(とうがい)the national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national government : 政府(せいふ)government:
一 国立大学法人法(附則) : supplementary provisions附則第九(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は独立行政法人国立高等専門学校機構法(平成十五年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百十三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](附則) : supplementary provisions附則第八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等が(承継) : succession[原則] / 相続その他の一般承継, assumption[債務の承継]承継した(特許) : patent特許
(i) Patent right : 権利(けんり)rights succeed : 承継する(しょうけいする)succeeded to by a National University Corporation, etc. pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 9, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions of the : 当該(とうがい)the National University Corporation Act or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 8, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on the : 当該(とうがい)the Institute of National Colleges of Technology, Incorporated Administrative Agency (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 113 of 2003);
二 国立大学法人法(附則) : supplementary provisions附則第九(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は独立行政法人国立高等専門学校機構法(附則) : supplementary provisions附則第八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等が(承継) : succession[原則] / 相続その他の一般承継, assumption[債務の承継]承継した(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利(平成十九年三月三十一日までにされた(特許) : patent特許(出願) : application出願(同年四月一日以後にする(特許) : patent特許(出願) : application出願であって、特許法第四十四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第五(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の(規定) : provision規定により同年三月三十一日までにしたものとみなされるものを除く。(以下この…において同じ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項において同じ。)(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等が(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利に基づいて(取得) : acquisition取得した(特許) : patent特許
(ii) Rights to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain a patent : 特許(とっきょ)patent which a National University Corporation, etc. has succeed : 承継する(しょうけいする)succeeded to pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 9, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions of the : 当該(とうがい)the National University Corporation Act or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 8, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on the : 当該(とうがい)the Institute of National Colleges of Technology, Incorporated Administrative Agency (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to those right : 権利(けんり)rights pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)applications file : 提起する(ていきする)filed by March 31, 2007 (excluding those patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)applications file : 提起する(ていきする)filed on or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor after April 1 of the : 当該(とうがい)the same year, but deemed to have been file : 提起する(ていきする)filed by March 31 of the : 当該(とうがい)the same year pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 44, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Patent Act (including case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions are applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 46, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (5) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act); hereinafter the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article)) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor patent : 特許(とっきょ)patent right : 権利(けんり)rights that : 当該(とうがい)that said National University Corporation, etc. obtain : 領得する(りょうとくする)obtained based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on such : 当該(とうがい)such right : 権利(けんり)rights to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain said patent : 特許(とっきょ)patent;
三 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等が平成十九年三月三十一日までに(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等の(大学) : university大学等研究者から(承継) : succession[原則] / 相続その他の一般承継, assumption[債務の承継]承継した(特許) : patent特許(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利(同日までにされた(特許) : patent特許(出願) : application出願(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等が(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利に基づいて(取得) : acquisition取得した(特許) : patent特許
(iii) Patent right : 権利(けんり)rights or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor right : 権利(けんり)rights to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain a patent : 特許(とっきょ)patent that : 当該(とうがい)that a National University Corporation, etc. has succeed : 承継する(しょうけいする)succeeded to from a University, etc. Researcher of said National University Corporation, etc. by March 31, 2007 (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to those right : 権利(けんり)rights pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)applications file : 提起する(ていきする)filed by the : 当該(とうがい)the same day) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor patent : 特許(とっきょ)patent right : 権利(けんり)rights that : 当該(とうがい)that said National University Corporation, etc. obtain : 領得する(りょうとくする)obtained based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on such : 当該(とうがい)such right : 権利(けんり)rights to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain said patent : 特許(とっきょ)patent;
四 大学等における技術に関する研究成果の民間事業者への移転の促進に関する法律第四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認を受けた者(同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の変更の(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認を受けた者を含む。以下この(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者」という。)が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等から(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡を受けた(特許) : patent特許(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利(前三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利に基づいて(取得) : acquisition取得した(特許) : patent特許権(平成十九年三月三十一日までにされた(特許) : patent特許(出願) : application出願(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)であって、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person等が(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者から(承継) : succession[原則] / 相続その他の一般承継, assumption[債務の承継]承継したもの
(iv) Patent right : 権利(けんり)rights or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor right : 権利(けんり)rights to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain a patent : 特許(とっきょ)patent that : 当該(とうがい)that an entity which has receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received accreditation : 登録(とうろく)[評価行為を含む場合], 認証(にんしょう)[教育機関の認証の場合]accreditation pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on the Promotion of Technology Transfer from Universities to Private Business Operators (including those who have receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received accreditation : 登録(とうろく)[評価行為を含む場合], 認証(にんしょう)[教育機関の認証の場合]accreditation for the : 当該(とうがい)the change set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act; hereinafter referred to as an "Accredited TLO") has receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受する(しゅうじゅする), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received by assignment from a National University Corporation, etc. (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to those listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the preceding three item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor patent : 特許(とっきょ)patent right : 権利(けんり)rights that : 当該(とうがい)that an Accredited TLO has obtain : 領得する(りょうとくする)obtained based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on such : 当該(とうがい)such right : 権利(けんり)rights to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain a patent : 特許(とっきょ)patent (limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to those right : 権利(けんり)rights pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)applications file : 提起する(ていきする)filed by March 31, 2007) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which a National University Corporation, etc. has succeed : 承継する(しょうけいする)succeeded to from said Accredited TLO.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定する(特許) : patent特許(又は) : or又は(特許) : patent特許を受ける(権利) : right権利について特許法第百七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(納付) : payment納付すべき(特許) : patent特許(又は) : or又は(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第百九十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(納付) : payment納付すべき(出願) : application出願(審査) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査(請求) : request, demand, claim請求(手数料) : fee / 承認申請手数料, commission, charge手数料については、第十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定は、(適用) : application適用しない。
(2) Concerning the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees to be paid pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 107, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Patent Act or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees for request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 要請(ようせい), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requesting the : 当該(とうがい)the examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application payable pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 195, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, with regard to the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patent right : 権利(けんり)rights or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor right : 権利(けんり)rights to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain a patent : 特許(とっきょ)patent prescribed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 17 shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply.
附 則 〔平成十四年十二月十一日法律第百四十五号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 145 of December 11, 2002] [Extract]
(施行期日)
(Effective date)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(公布の日) : the date of promulgation公布の日から施行する。ただし、第十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2から第十九(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2まで、第二十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(及び) : and及び第二十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(附則) : supplementary provisions附則第六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(…から…までの規定) : provisions … to … inclusiveから第三十四条までの規定は、平成十五年十月一日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of promulgation; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 15 to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 19, Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 26 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 27, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 6 to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 34 of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of October 1, 2003.
(罰則の経過措置)
(Transitional Measures of Penal Provisions)
第三十四条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律((附則) : supplementary provisions附則第一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(ただし書) : provisoただし書(規定) : provision規定する(規定) : provision規定については、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(規定) : provision規定(以下この…において同じ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この条において同じ。)の施行前にした(行為) : act, conduct行為(及び) : and及びこの(附則) : supplementary provisions附則(規定) : provision規定によりなお従前の例によることとされる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るこの(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行後にした(行為) : act, conduct行為に対する(罰則) : penal provision罰則(適用) : application適用(については、…の例による) : shall be governed by … / その時効については、国税の例による / 前項の場合には、次の例によるについては、なお従前の例による
Article 34 With regard to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of penal provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions to act : 行為(こうい)acts committed prior to the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act (with regard to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions stipulated in the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 1 of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions, meaning such : 当該(とうがい)such provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions; hereinafter the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in this Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to act : 行為(こうい)acts committed after the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act but to which the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of these Supplementary Provisions, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable.
(政令への委任)
(Delegation to Cabinet Order)
第三十五条 この(附則) : supplementary provisions附則(規定) : provision規定するもののほか、機構の(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に伴い必要な(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過(措置) : measure / 規制措置措置(その) : his/her[人を指す場合]その他この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行に関し必要な(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過(措置) : measure / 規制措置措置は、(政令) : Cabinet Order政令で定める。
Article 35 In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in these Supplementary Provisions, transitional measure : 経過措置(けいかそち)transitional measures that : 当該(とうがい)that become necessary in connection with the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 設定(せってい), 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment of organizations, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other transitional measure : 経過措置(けいかそち)transitional measures necessary for enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order.
附 則 〔平成十五年五月二十三日法律第四十七号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 47 of May 23, 2003] [Extract]
(施行期日)
(Effective date)
第一条 (この法律は、…から施行する) : this Act shall come into effect as of …この法律は、平成十六年一月一日から施行する。ただし、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(規定) : provision規定は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of January 1, 2004; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in each of said item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 (附則) : supplementary provisions附則第十八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定 (公布の日) : the date of promulgation公布の日
(i) Provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 18 of Supplementary Provisions: Date of promulgation
二 第一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2特許法第百七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2、第百九十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(表) : table第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]まで(及び) : and及び第六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の改正(規定) : provision規定、第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2実用新案法第三十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(及び) : and及び第五十四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の改正(規定) : provision規定、第三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2意匠法第四十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(及び) : and及び第六十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の改正(規定) : provision規定、第四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2商標法第四十(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2、第四十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の二、第六十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の七(及び) : and及び第七十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の改正(規定) : provision規定、第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2特許協力条約に基づく国際出願等に関する法律第十八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の改正(規定) : provision規定、第六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2工業所有権に関する手続等の特例に関する法律第四十(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の改正(規定) : provision規定(同(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る部分を除く。)(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(及び) : and及び第八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(附則) : supplementary provisions附則第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項から第六(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項まで、第三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2から第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2まで、第十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第十九(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定 平成十六年四月一日
(ii) The revise : 改定する(かいていする), 修正する(しゅうせいする)revised provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 107, Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 195 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) through item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (vi) of the : 当該(とうがい)the Appended Table of the : 当該(とうがい)the Patent Act set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 1; the : 当該(とうがい)the revise : 改定する(かいていする), 修正する(しゅうせいする)revised provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 31 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 54 of the : 当該(とうがい)the Utility Model Act set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2; the : 当該(とうがい)the revise : 改定する(かいていする), 修正する(しゅうせいする)revised provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 42 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 67 of the : 当該(とうがい)the Design Act set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 3; the : 当該(とうがい)the revise : 改定する(かいていする), 修正する(しゅうせいする)revised provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 40, Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 41-2, Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 65-7 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 76 of the : 当該(とうがい)the Trademark Act set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 4; the : 当該(とうがい)the revise : 改定する(かいていする), 修正する(しゅうせいする)revised provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 18 of the : 当該(とうがい)the Act on International Applications under the Patent Cooperation Treaty set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5; the : 当該(とうがい)the revise : 改定する(かいていする), 修正する(しゅうせいする)revised provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 40 (excluding the : 当該(とうがい)the parts pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the same Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Special Provisions for Procedures Related to Industrial Property Rights set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 6; the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 7 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 8; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) through paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (6), Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 7 through Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11, Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 16 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 19 of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions: April 1, 2004.
産業技術力強化法の改正に伴う経過措置)
(Transitional Measures With Regard To Revisions of the Industrial Technology Enhancement Act)
第九条 第八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定による改正後の(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力強化(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(特許) : patent特許(出願) : application出願であって一部施行日前に(特許) : patent特許をすべき旨の(査定) : assessment[原則], decision[特許査定など判断の形式]査定(又は) : or又は(審決) : trial decision審決(謄本) : transcript, certified copy, copy謄本(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達があったもの(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(特許) : patent特許料の(減免) : reduction or release減免(又は) : or又は(猶予) : suspension, grace猶予については、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、(適用) : application適用しない。
Article 9 Regarding reduction : 減額(げんがく), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of, exemption : 除外(じょがい)[免除], 適用除外(てきようじょがい)exemption from or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygranting of a grace : 猶予(ゆうよ)grace period : 期間(きかん)period for the : 当該(とうがい)the payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees for patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)applications involving person : 人(ひと)persons listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 16, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) of the : 当該(とうがい)the Industrial Technology Enhancement Act after the : 当該(とうがい)the revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revisions thereto pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 8 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand for which transcript : 謄本(とうほん)transcripts of assessment : 査定(さてい)[原則]assessment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision to grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant a patent : 特許(とっきょ)patent were delivered prior to the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of partial enforcement, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the same paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as … / no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply.
(罰則の適用に関する経過措置)
(Transitional Measures Concerning Application of Penal Provisions)
第十七条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行前にした(行為) : act, conduct行為(及び) : and及びこの(附則) : supplementary provisions附則(規定) : provision規定によりなお従前の例によることとされる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るこの(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行後にした(行為) : act, conduct行為に対する(罰則) : penal provision罰則(適用) : application適用(については、…の例による) : shall be governed by … / その時効については、国税の例による / 前項の場合には、次の例によるについては、それぞれなお従前の例による
Article 17 With regard to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of penal provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions to act : 行為(こうい)acts committed prior to the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to act : 行為(こうい)acts committed after the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act but to which the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of these Supplementary Provisions, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable.
(政令への委任)
(Delegation to Cabinet Order)
第十八条 (附則) : supplementary provisions附則第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2から前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2までに定めるもののほか、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行に関し必要な(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過(措置) : measure / 規制措置措置は、(政令) : Cabinet Order政令で定める。
Article 18 In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2 to the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions, transitional measure : 経過措置(けいかそち)transitional measures necessary for the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order.
(検討)
(Review)
第十九条 (政府) : government政府は、(附則) : supplementary provisions附則第一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(規定) : provision規定の施行後五年を(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過した場合において、新(特許) : patent特許(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第百七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(表) : table第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]まで(及び) : and及び第六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定の施行の状況について(検討) : review, examination検討を加え、(その) : his/her[人を指す場合]その結果に基づいて必要な(措置) : measure / 規制措置措置(講ずる) : take講ずるもの(とする) : shall beとする
Article 19 When five years have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed after the : 当該(とうがい)the enforcement of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 1, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions, the : 当該(とうがい)the government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review the : 当該(とうがい)the status : 地位(ちい)[原則] / same status, 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of enforcement of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 107, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), as well as of item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) through item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (vi) of the : 当該(とうがい)the Appended Table of the : 当該(とうがい)the New Patent Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures deemed necessary based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults of that : 当該(とうがい)that review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review.
附 則 〔平成十五年七月十六日法律第百十七号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 117 of July 16, 2003] [Extract]
(施行期日)
(Effective date)
第一条 (この法律は、…から施行する) : this Act shall come into effect as of …この法律は、平成十六年四月一日から施行する
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of April 1, 2004.
(罰則に関する経過措置)
(Transitional Measures Concerning Penal Provisions)
第七条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行前にした(行為) : act, conduct行為(及び) : and及びこの(附則) : supplementary provisions附則(規定) : provision規定によりなお従前の例によることとされる場合におけるこの(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行後にした(行為) : act, conduct行為に対する(罰則) : penal provision罰則(適用) : application適用(については、…の例による) : shall be governed by … / その時効については、国税の例による / 前項の場合には、次の例によるについては、なお従前の例による
Article 7 With regard to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of penal provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions to act : 行為(こうい)acts committed prior to the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to act : 行為(こうい)acts committed after the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, but to which the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of these Supplementary Provisions, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable.
(その他の経過措置の政令への委任)
(Delegation of Other Transitional Measures to Cabinet Order)
第八条 (附則) : supplementary provisions附則第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2から前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2までに定めるもののほか、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行に関し必要な(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過(措置) : measure / 規制措置措置は、(政令) : Cabinet Order政令で定める。
Article 8 In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2 to the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions, transitional measure : 経過措置(けいかそち)transitional measures necessary for the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order.
附 則 〔平成十五年七月十六日法律第百十九号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 119 of July 16, 2003] [Extract]
(施行期日)
(Effective date)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、地方独立行政法人法(平成十五年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百十八(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])の(施行の日) : the date on which the law comes into effect[法律の施行の日]施行の日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the day of enforcement of the : 当該(とうがい)the Local Incorporated Administrative Agency Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 118 of 2003)
(その他の経過措置の政令への委任)
(Delegation of Other Transitional Measures to Cabinet Order)
第六条 この(附則) : supplementary provisions附則(規定) : provision規定するもののほか、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行に伴い必要な(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過(措置) : measure / 規制措置措置は、(政令) : Cabinet Order政令で定める。
Article 6 In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in these Supplementary Provisions, necessary transitional measure : 経過措置(けいかそち)transitional measures in connection with the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order.
附 則 〔平成十七年七月十五日法律第八十三号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 83 of July 15, 2005] [Extract]
(施行期日)
(Effective date)
第一条 (この法律は、…から施行する) : this Act shall come into effect as of …この法律は、平成十九年四月一日から施行する
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of April 1, 2007.
附 則 〔平成十九年五月十一日法律第三十六号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 36 of May 11, 2007] [Extract]
(施行期日)
(Effective date)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(公布の日) : the date of promulgation公布の日から起算して六月(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(政令) : Cabinet Order政令で定める日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the day specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin a period not exceeding six months from the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of promulgation.
産業技術力強化法の改正に伴う経過措置)
(Transitional Measures With Regard To Revisions of the Industrial Technology Enhancement Act)
第六条 第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定による改正後の(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力強化(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]まで、第七(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第八(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(特許) : patent特許(出願) : application出願であってこの(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行前に(特許) : patent特許をすべき旨の(査定) : assessment[原則], decision[特許査定など判断の形式]査定(又は) : or又は(審決) : trial decision審決(謄本) : transcript, certified copy, copy謄本(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達があったもの(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(特許) : patent特許料の(減免) : reduction or release減免(又は) : or又は(猶予) : suspension, grace猶予については、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定にかかわらず、なお従前の例による。
Article 6 Regarding reduction : 減額(げんがく), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of, exemption : 除外(じょがい)[免除], 適用除外(てきようじょがい)exemption from or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygranting of a grace : 猶予(ゆうよ)grace period : 期間(きかん)period for the : 当該(とうがい)the payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees for patent : 特許(とっきょ)patent application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)applications involving person : 人(ひと)persons listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 17, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) to item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (vii) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (viii) of the : 当該(とうがい)the Industrial Technology Enhancement Act after the : 当該(とうがい)the revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revisions thereto pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand for which transcript : 謄本(とうほん)transcripts of assessment : 査定(さてい)[原則]assessment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision to grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygrant a patent : 特許(とっきょ)patent were delivered prior to the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(罰則の適用に関する経過措置)
(Transitional Measures Concerning Application of Penal Provisions)
第七条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行前にした(行為) : act, conduct行為に対する(罰則) : penal provision罰則(適用) : application適用(については、…の例による) : shall be governed by … / その時効については、国税の例による / 前項の場合には、次の例によるについては、なお従前の例による
Article 7 With regard to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of penal provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions to act : 行為(こうい)acts committed prior to the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable.
(その他の経過措置の政令への委任)
(Delegation of Other Transitional Measures to Cabinet Order)
第八条 この(附則) : supplementary provisions附則(規定) : provision規定するもののほか、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行に伴い必要な(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過(措置) : measure / 規制措置措置は、(政令) : Cabinet Order政令で定める。
Article 8 In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in these Supplementary Provisions, necessary transitional measure : 経過措置(けいかそち)transitional measures in connection with the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order.
附 則 〔平成二十一年四月三十日法律第二十九号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 29 of April 30, 2009] [Extract]
(施行期日)
(Effective date)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(公布の日) : the date of promulgation公布の日から起算して三月(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(政令) : Cabinet Order政令で定める日から施行する。ただし、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(規定) : provision規定は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the day specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin a period not exceeding three months from the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of promulgation; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in each of said item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 第一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2産業活力再生特別措置法第二十四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の次に一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2を加える改正(規定) : provision規定(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(次条) : immediately following Article, the following Article次条(及び) : and及び(附則) : supplementary provisions附則第十三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定 (公布の日) : the date of promulgation公布の日
(i) The part of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 1 to add : 追加する(ついかする)add one Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article after Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 24 of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures for Industrial Revitalization, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 13 of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions: Date of promulgation
(処分、手続等に関する経過措置)
(Transitional Measures Concerning Dispositions and Procedures, etc.)
第十一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行前に旧研究(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](規定) : provision規定によってした(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(手続) : procedure, proceeding / 略式手続, proceedings / 略式手続手続(その) : his/her[人を指す場合]その他の(行為) : act, conduct行為であって、新研究(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](規定) : provision規定に相当の(規定) : provision規定があるものは、この(附則) : supplementary provisions附則(別段の) : other, otherwise[副詞] / ただし、定款に別段の定めがあるときは、この限りでない, different別段の定めがあるものを除き、新研究(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]の相当の(規定) : provision規定によってしたものと(みなす) : shall be deemedみなす
Article 11 Any dispositions, procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other act : 行為(こうい)acts conduct : 行為(こうい)conducted prior to the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Former Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Partnership, for which corresponding provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions exist : 存在する(そんざいする)exist in the : 当該(とうがい)the New Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Partnership, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to have been conduct : 行為(こうい)conducted pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the corresponding provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the New Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Partnership, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept as otherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for by these Supplementary Provisions
(罰則の適用に関する経過措置)
(Transitional Measures Concerning Application of Penal Provisions)
第十二条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行前にした(行為) : act, conduct行為(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(附則) : supplementary provisions附則第三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第五(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第九(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定によりなお従前の例によることとされる場合におけるこの(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行後にした(行為) : act, conduct行為に対する(罰則) : penal provision罰則(適用) : application適用(については、…の例による) : shall be governed by … / その時効については、国税の例による / 前項の場合には、次の例によるについては、なお従前の例による
Article 12 With regard to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of penal provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions to act : 行為(こうい)acts committed prior to the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to act : 行為(こうい)acts committed after the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act but to which the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (5), Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 7, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 8 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 9 of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable.
(その他の経過措置の政令への委任)
(Delegation of Other Transitional Measures to Cabinet Order)
第十三条 この(附則) : supplementary provisions附則(規定) : provision規定するもののほか、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行に伴い必要な(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過(措置) : measure / 規制措置措置は、(政令) : Cabinet Order政令で定める。
Article 13 In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in these Supplementary Provisions, necessary transitional measure : 経過措置(けいかそち)transitional measures in connection with the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order.
(見直し)
(Review)
第十四条 (政府) : government政府は、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行後平成二十八年三月三十一日までの間に、新特別(措置) : measure / 規制措置措置(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二(章) : Chapter / 第1章の二(及び) : and及び第五(章) : Chapter / 第1章第二(節) : Section / 第1節(規定) : provision規定の施行の状況について(検討) : review, examination検討を加え、(その) : his/her[人を指す場合]その結果に基づいて必要な(措置) : measure / 規制措置措置(講ずる) : take講ずるもの(とする) : shall beとする
Article 14 (1) The government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall examine : 尋問する(じんもんする), 検討する(けんとうする)examine the : 当該(とうがい)the status : 地位(ちい)[原則] / same status, 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of enforcement of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter II-2 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter V, Section : 節(せつ) / Section 1Section 2 of the : 当該(とうがい)the New Act on Special Measures : 特別措置法(とくべつそちほう) / Act on Special Measures concerning Taxation, 特例に関する法律(とくれいにかんするほうりつ)Act on Special Measures during the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period from the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act to March 31, 2016, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures deemed necessary based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults the : 当該(とうがい)the examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination.
2 (政府) : government政府は、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行後平成二十八年三月三十一日までの間に、内外の経済情勢の変化を(勘案) : consideration / …を勘案して勘案しつつ、新特別(措置) : measure / 規制措置措置(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](第二(章) : Chapter / 第1章の二(及び) : and及び第五(章) : Chapter / 第1章第二(節) : Section / 第1節(規定) : provision規定を除く。)の施行の状況について(検討) : review, examination検討を加え、(その) : his/her[人を指す場合]その結果に基づいて廃止を含めて(見直し) : review, re-examine見直しを行うもの(とする) : shall beとする
(2) The government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall examine : 尋問する(じんもんする), 検討する(けんとうする)examine the : 当該(とうがい)the status : 地位(ちい)[原則] / same status, 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of enforcement of the : 当該(とうがい)the New Act on Special Measures : 特別措置法(とくべつそちほう) / Act on Special Measures concerning Taxation, 特例に関する法律(とくれいにかんするほうりつ)Act on Special Measures (excluding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter II-2 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter V, Section : 節(せつ) / Section 1Section 2), while taking into account : 勘定(かんじょう), 計算(けいさん)[会計上の計算] / for his/her own business based on his/her own account, 計算する(けいさんする), 答弁(とうべん)account changes in economic situation : 事態(じたい)situations at home and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand abroad, during the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period from the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act to March 31, 2016, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review the : 当該(とうがい)the New Act on Special Measures : 特別措置法(とくべつそちほう) / Act on Special Measures concerning Taxation, 特例に関する法律(とくれいにかんするほうりつ)Act on Special Measures, not excluding the : 当該(とうがい)the possibility : 可能性(かのうせい)possibility of repealing it, based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults of the : 当該(とうがい)the examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination.
3 (政府) : government政府は、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行後五年以内に、新研究(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](及び) : and及び第三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定による改正後の(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力強化(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]の施行の状況について(検討) : review, examination検討を加え、必要があると認めるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その結果に基づいて所要の(措置) : measure / 規制措置措置(講ずる) : take講ずるもの(とする) : shall beとする
(3) The government : 政府(せいふ)government shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall examine : 尋問する(じんもんする), 検討する(けんとうする)examine the : 当該(とうがい)the status : 地位(ちい)[原則] / same status, 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of enforcement of the : 当該(とうがい)the Industrial Technology Enhancement Act after the : 当該(とうがい)the revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the New Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Research and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Development Partnership and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 3, within five years after the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults of the : 当該(とうがい)the examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, when it finds it necessary.
附 則 〔平成二十三年六月八日法律第六十三号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 63 of June 8, 2011] [Extract]
(施行期日)
(Effective date)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(公布の日) : the date of promulgation公布の日から起算して一年(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(政令) : Cabinet Order政令で定める日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the day specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin a period not exceeding one year from the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of promulgation.
産業技術力強化法の一部改正に伴う経過措置)
(Transitional Measures With Regard To Partial Revisions of the Industrial Technology Enhancement Act)
第九条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の(施行の日) : the date on which the law comes into effect[法律の施行の日]施行の日前に既に(納付) : payment納付した(特許) : patent特許(又は) : or又は同日前に(納付) : payment納付すべきであった(特許) : patent特許料の(減免) : reduction or release減免(又は) : or又は(猶予) : suspension, grace猶予については、第八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定による改正後の(産業) : industry産業(技術) : technology, skill技術力強化(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第十八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定にかかわらず、なお従前の例による。
Article 9 Regarding the : 当該(とうがい)the reduction : 減額(げんがく), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of, exemption : 除外(じょがい)[免除], 適用除外(てきようじょがい)exemption from or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygranting of a grace : 猶予(ゆうよ)grace period : 期間(きかん)period for the : 当該(とうがい)the payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of the : 当該(とうがい)the patent : 特許(とっきょ)patent fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees that : 当該(とうがい)that had already been paid prior to the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate on which this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act comes into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that should have been paid prior to the : 当該(とうがい)the same date : 期日(きじつ) / the payment datedate, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions then in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall remain applicable, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 17, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 18, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Industrial Technology Enhancement Act after the : 当該(とうがい)the revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 8.
(政令への委任)
(Delegation to Cabinet Order)
第十一条 (附則) : supplementary provisions附則第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2から前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2までに定めるもののほか、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行に関し必要な(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過(措置) : measure / 規制措置措置は、(政令) : Cabinet Order政令で定める。
Article 11 In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2 to the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions, transitional measure : 経過措置(けいかそち)transitional measures necessary for the : 当該(とうがい)the enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order.