国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施に関する法律法令名に(暫定版)と表示されているデータは、ネイティブや法令翻訳専門家によるチェック及び修正前のデータであり、今後、修正される場合があります。暫定版
Act for Implementation of the Convention on the Civil Aspects of International Child Abduction (Any data that the title of a law indicates to be a "Tentative translation" has not yet been proofread or corrected by a native English speaker or legal translation expert; this data may be revised in the future.Tentative translation)
平成二十五年六月十九日法律第四十八号
Act No. 48 of June 19, 2013
第一章 総則 (第一条・第二条)
Chapter I General Provisions (Article 1 and Article 2)
第二章 子の返還及び子との面会その他の交流に関する援助
Chapter II Assistance in Return of Child and Assistance in Visitation or Other Contacts with Child
第一節 中央当局の指定 (第三条)
Section 1 Designation of Central Authority (Article 3)
第二節 子の返還に関する援助
Section 2 Assistance in Return of Child
第一款 外国返還援助 (第四条―第十条)
Subsection 1 Assistance in Child's Return to Foreign State (Article 4 to Article 10)
第二款 日本国返還援助 (第十一条―第十五条)
Subsection 2 Assistance in Child's Return to Japan (Article 11 to Article 15)
第三節 子との面会その他の交流に関する援助
Section 3 Assistance in Visitation or Other Contacts with Child
第一款 日本国面会交流援助 (第十六条―第二十条)
Subsection 1 Assistance in Visitation or Contacts with Child in Japan (Article16 to Article 20)
第二款 外国面会交流援助 (第二十一条―第二十五条)
Subsection 2 Assistance in Visitation or Contacts with Child in Foreign State (Article 21 to Article 25)
第三章 子の返還に関する事件の手続等
Chapter III Procedures for Case relating to Return of Child, etc.
第一節 返還事由等 (第二十六条―第二十八条)
Section 1 Grounds for Return, etc. (Article 26 to Article 28)
第二節 子の返還に関する事件の手続の通則 (第二十九条―第三十一条)
Section 2 General Rules for Procedures for Case relating to Return of Child (Article 29 to Article 31)
第三節 子の返還申立事件の手続
Section 3 Procedures for Case Seeking Return of Child
第一款 総則
Subsection 1 General Provisions
第一目 管轄 (第三十二条―第三十七条)
Division 1 Jurisdiction (Article 32 to Article 37)
第二目 裁判所職員の除斥及び忌避 (第三十八条―第四十二条)
Division 2 Disqualification of and Challenge to Court Officials (Article 38 to Article 42)
第三目 当事者能力及び手続行為能力 (第四十三条―第四十六条)
Division 3 Capacity to Be a Party and Capacity to Perform Procedural Acts (Article 43 to Article 46)
第四目 参加 (第四十七条―第四十九条)
Division 4 Intervention (Article 47 to Article 49)
第五目 手続代理人及び補佐人 (第五十条―第五十四条)
Division 5 Counsel and Assistant in Court (Article 50 to Article 54)
第六目 手続費用 (第五十五条―第五十九条)
Division 6 Procedural Costs (Article 55 to Article 59)
第七目 子の返還申立事件の審理等 (第六十条―第六十八条)
Division 7 Proceedings of Case Seeking Return of Child, etc. (Article 60 to Article 68)
第八目 電子情報処理組織による申立て等 (第六十九条)
Division 8 Petition, etc. by Means of Electronic Data Processing System (Article 69)
第二款 第一審裁判所における子の返還申立事件の手続
Subsection 2 Proceedings of Case Seeking Return of Child in Court of First Instance
第一目 子の返還の申立て (第七十条―第七十二条)
Division 1 Petition for Return of Child (Article 70 to Article 72)
第二目 子の返還申立事件の手続の期日 (第七十三条―第七十六条)
Division 2 Date for Proceedings of Case Seeking Return of Child (Article 73 to Article 76)
第三目 事実の調査及び証拠調べ (第七十七条―第八十七条)
Division 3 Examination of Facts and Examination of Evidence (Article 77 to Article 87)
第四目 子の返還申立事件の手続における子の意思の把握等 (第八十八条)
Division 4 Understanding of Intention of Child in Proceedings of Case Seeking Return of Child, etc. (Article 88)
第五目 審理の終結等 (第八十九条・第九十条)
Division 5 Conclusion of Proceedings, etc. (Article 89 and Article 90)
第六目 裁判 (第九十一条―第九十八条)
Division 6 Judicial Decision (Article 91 to Article 98)
第七目 裁判によらない子の返還申立事件の終了 (第九十九条・第百条)
Division 7 Conclusion of Case Seeking Return of Child other than by Judicial Decision (Article 99 and Article 100)
第三款 不服申立て
Subsection 3 Appeal
第一目 終局決定に対する即時抗告 (第百一条―第百七条)
Division 1 Immediate Appeal against Final Order (Article 101 to Article 107)
第二目 終局決定に対する特別抗告 (第百八条―第百十条)
Division 2 Special Appeal against Final Order (Article 108 to Article 110)
第三目 終局決定に対する許可抗告 (第百十一条・第百十二条)
Division 3 Appeal with Permission against Final Order (Article 111 and Article 112)
第四目 終局決定以外の裁判に対する不服申立て (第百十三条―第百十六条)
Division 4 Appeal against Judicial Decision other than Final Order (Article 113 to Article 116)
第四款 終局決定の変更 (第百十七条・第百十八条)
Subsection 4 Modification of Final Order (Article 117 and Article 118)
第五款 再審 (第百十九条・第百二十条)
Subsection 5 Retrial (Article 119 and Article 120)
第四節 義務の履行状況の調査及び履行の勧告 (第百二十一条)
Section 4 Examination on Status of Performance of Obligation and Recommendation of Performance (Article 121)
第五節 出国禁止命令 (第百二十二条―第百三十三条)
Section 5 Ne exeat order (Article 122 to Article 133)
第四章 子の返還の執行手続に関する民事執行法の特則 (第百三十四条―第百四十三条)
Chapter IV Special Provisions of Civil Execution Act relating to Execution Procedures for Return of Child (Article 134 to Article 143)
第五章 家事事件の手続に関する特則
Chapter V Special Provisions relating to Procedures for Domestic Relations Case
第一節 子の返還申立事件に係る家事調停の手続等 (第百四十四条―第百四十七条)
Section 1 Procedures for Conciliation of Domestic Relations relating to Case Seeking Return of Child, etc. (Article 144 to Article 147)
第二節 面会その他の交流についての家事審判及び家事調停の手続等に関する特則 (第百四十八条・第百四十九条)
Section 2 Special Provisions relating to Procedures for Adjudication of Domestic Relations and Conciliation of Domestic Relations concerning Visitation or Other Contacts, etc. (Article 148 and Article 149)
第六章 過料の裁判の執行等 (第百五十条)
Chapter VI Execution of Judicial Decision on Non-Penal Fine, etc. (Article 150)
第七章 雑則 (第百五十一条―第百五十三条)
Chapter VII Miscellaneous Provisions (Article 151 to Article 153)
附則
Supplementary Provisions
第一章 総則
Chapter I General Provisions
(目的)
(Purpose)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(不法) : unlawful, illegal不法な連れ去り(又は) : or又は(不法) : unlawful, illegal不法(留置) : detention留置がされた場合において子をその常(居所) : residence居所を有していた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に返還すること等を定めた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]際的な子の奪取の民事上の側面に関する(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「条約」という。)の的確な実施を確保するため、我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]における中央当局を(指定) : designation指定し、その(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power / 最高裁判所は、この法律に定めるものの外、他の法律において特に定める権限を有する。, jurisdiction / 裁判所の権限権限等を定めるとともに、子をその常(居所) : residence居所を有していた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に迅速に返還するために必要な(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続等を定め、もって子の(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益(資する) : contribute資することを(目) : Division / 第1目(とする) : shall beとする
Article 1 The purpose : 目的(もくてき)purpose of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is, in order to ensure proper : 正当な(せいとうな)[妥当性]proper implementation : 実行(じっこう)implementation of the : 当該(とうがい)the Convention on the : 当該(とうがい)the Civil Aspects of International Child Abduction (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Convention") which sets forth the : 当該(とうがい)the return of a child : 児童(じどう)[原則]child to the : 当該(とうがい)the state where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child held his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence, etc. in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case of his/her wrongful : 不正な(ふせいな)[原則]wrongful removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention, to designate a Central Authority in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to stipulate its authority : 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 職権(しょっけん), 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority, etc., as well as to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide for necessary court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures, etc. for promptly : 速やかに(すみやかに)promptly returning a child : 児童(じどう)[原則]child to the : 当該(とうがい)the state where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child held his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence , and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby promote the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interests of children.
(定義)
(Definitions)
第二条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律において、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる用語の意義は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定めるところによる。
Article 2 In this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, the : 当該(とうがい)the meanings of the : 当該(とうがい)the term : 期間(きかん), 期限(きげん)terms listed : 上場(じょうじょう)listed in the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be as prescribed respectively in those item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 (条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合] 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](及び) : and及び日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]との間で(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約が(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を有している(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約の締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約第三十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第四十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(宣言) : declaration宣言をしている場合にあっては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(宣言) : declaration宣言により(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約が(適用) : application適用される(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の領域の一部(又は) : or又は領域内の(地域) : area, region地域)をいう。
(i) "Contracting State" means Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ)contracting state(s) (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where said contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ)contracting state has made a declaration : 宣言(せんげん), 布告(ふこく)declaration under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 39 (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 40 (1) of the : 当該(とうがい)the Convention, the : 当該(とうがい)the portion of its territories or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the territorial unit : 単元(たんげん)unit(s) to which the : 当該(とうがい)the Convention extends by said declaration : 宣言(せんげん), 布告(ふこく)declaration) to the : 当該(とうがい)the Convention for which the : 当該(とうがい)the Convention has entered into force : 威力(いりょく), 強要(きょうよう)force with Japan : 本邦(ほんぽう)Japan;
二 子 父母その他の者に(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護される者をいう。
(ii) "Child" means a person : 人(ひと)person who is under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the care : 監護(かんご)care of his/her parent(s) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other person : 人(ひと)person(s);
三 連れ去り 子をその常(居所) : residence居所を有する(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]から離脱させることを(目) : Division / 第1目的として(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子を(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]から出(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]させることをいう。
(iii) "Removal" means to have a child : 児童(じどう)[原則]child depart from the : 当該(とうがい)the state where he/she holds his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence, for the : 当該(とうがい)the purpose : 目的(もくてき)purpose of having the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child leave : 休暇(きゅうか)leave said state;
四 (留置) : detention留置 子が常(居所) : residence居所を有する(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]からの(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子の出(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の後において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]への渡航が妨げられていることをいう。
(iv) "Retention" means a situation where, after his/her departure from the : 当該(とうがい)the state where he/she holds his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence, a child : 児童(じどう)[原則]child is prevented from traveling to said state;
五 (居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合] 連れ去りの時(又は) : or又は(留置) : detention留置の開始の直前に子が常(居所) : residence居所を有していた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約の締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]であり、(かつ) : andかつ(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約第三十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第四十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(宣言) : declaration宣言をしている場合にあっては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(宣言) : declaration宣言により(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約が(適用) : application適用される(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の領域の一部(又は) : or又は領域内の(地域) : area, region地域)をいう。
(v) "State of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence" means a state (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in case : 事件(じけん)cases where said state is a contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ)contracting state to the : 当該(とうがい)the Convention and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand has made a declaration : 宣言(せんげん), 布告(ふこく)declaration under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 39 (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 40 (1) of the : 当該(とうがい)the Convention, the : 当該(とうがい)the portion of its territories or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor its territorial unit : 単元(たんげん)unit(s) towhich the : 当該(とうがい)the Convention extends by said declaration : 宣言(せんげん), 布告(ふこく)declaration) where a child : 児童(じどう)[原則]child held his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence at the : 当該(とうがい)the time of his/her removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor immediately : 直ちに(ただちに)immediately before the : 当該(とうがい)the commencement of his/her retention : 領置(りょうち)retention;
六 (不法) : unlawful, illegal不法な連れ去り 常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderによれば(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利を有する者の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(権利) : right権利を侵(害する) : harm / 個人の権利利益を害する, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害する連れ去りであって、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該連れ去りの時に(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(権利) : right権利が現実に(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使されていたもの(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該連れ去りがなければ(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(権利) : right権利が現実に(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使されていたと認められるものをいう。
(vi) "Wrongful removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal" means a removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal which is in breach : 違反(いはん) / Crime of breach of protective orderbreach of right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody that : 当該(とうがい)that are attributed to a person : 人(ひと)person under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand at the : 当該(とうがい)the time of which said right : 権利(けんり)rights have actually been exercise : 行使(こうし)exercised or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor would have been so exercise : 行使(こうし)exercised but for the : 当該(とうがい)the removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention;
七 (不法) : unlawful, illegal不法(留置) : detention留置 常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderによれば(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利を有する者の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(権利) : right権利を侵(害する) : harm / 個人の権利利益を害する, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害する(留置) : detention留置であって、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(留置) : detention留置の開始の時に(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(権利) : right権利が現実に(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使されていたもの(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(留置) : detention留置がなければ(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(権利) : right権利が現実に(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使されていたと認められるものをいう。
(vii) "Wrongful retention : 領置(りょうち)retention" means a retention : 領置(りょうち)retention of which is in breach : 違反(いはん) / Crime of breach of protective orderbreach of right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody that : 当該(とうがい)that are attributed to a person : 人(ひと)person under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand at the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the commencement of which said right : 権利(けんり)rights have actually been exercise : 行使(こうし)exercised or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor would have been so exercise : 行使(こうし)exercised but for the : 当該(とうがい)the retention : 領置(りょうち)retention;
八 子の返還 子の常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]である(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]への返還をいう。
(viii) "Return of child : 児童(じどう)[原則]child" means a return of a child : 児童(じどう)[原則]child to a Contracting State which is his/her state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence.
第二章 子の返還及び子との面会その他の交流に関する援助
Chapter II Assistance relating to Return of Child and Assistance in Visitation or Other Contacts with Child
第一節 中央当局の指定
Section 1 Designation of Central Authority
第三条 我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約第六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の中央当局は、外務大臣(とする) : shall beとする
Article 3 The Central Authority of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 6 (1) of the : 当該(とうがい)the Convention shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs.
第二節 子の返還に関する援助
Section 2 Assistance in Return of Child
第一款 外国返還援助
Subsection 1 Assistance in Child's Return to Foreign State
(外国返還援助申請)
(Application for Assistance in Child's Return to Foreign State )
第四条 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]への連れ去りをされ、(又は) : or又は日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]において(留置) : detention留置をされている子であって、その常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]であるものについて、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに基づき(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利を有する者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該連れ去り(又は) : or又は(留置) : detention留置によって(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利(侵害) : infringement侵害されていると(思料する) : consider思料する場合には、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]からの子の返還を実現するための(援助) : assistance, support援助(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「外国返還援助」という。)を外務大臣に(申請) : application申請(することができる) : mayすることができる
Article 4 (1) With respect to a child : 児童(じどう)[原則]child who has been subject : 科目(かもく)subject to a removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal to or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a retention : 領置(りょうち)retention in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand whose state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence is a Contracting State, a person : 人(ひと)person who has the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody of said child : 児童(じどう)[原則]child under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of said state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence, if he/she consider : 思料する(しりょうする)considers that : 当該(とうがい)that his/her right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody are breach : 違反(いはん) / Crime of breach of protective orderbreached due : 正当な(せいとうな)due to said removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention, may : することができる(することができる)may file an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application to the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs for assistance in realizing the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child from Japan : 本邦(ほんぽう)Japan (hereinafter referred to as "assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state").
2 (外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「外国返還援助申請」という。)を行おう(とする) : shall beとする者は、外務(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、次に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載した(申請) : application申請書(日本語(又は) : or又は英語により記載したもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)を外務大臣に(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出(しなければならない) : shallしなければならない
(2) A person : 人(ひと)person who intends to file an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall submit an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application form describing the : 当該(とうがい)the following matters (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order), に限る(にかぎる) / provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to those written in Japanese or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor English) to the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs, as provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Foreign Affairs:
一 (外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請をする者(以下この(款) : Subsection / 第1款において「(申請) : application申請者」という。)の(氏) : surname(又は) : or又は(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(居所) : residence居所(又は) : or又は事務所((外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請において返還を求められている子(以下この(款) : Subsection / 第1款において「(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子」という。)の常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]におけるもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。第七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において同じ。)の所在地
(i) Name of a person : 人(ひと)person who intends to file the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state (hereinafter referred to as an "applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant" in this Subsection : 款(かん) / Subsection 1Subsection) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand his/her/its domicile : 住所(じゅうしょ)domicile, residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor location of office : 施設(しせつ)office (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order), に限る(にかぎる) / provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to those located in the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of a child : 児童(じどう)[原則]child who is sought to be returned in the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state (hereinafter referred to as a "child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application" in this Subsection : 款(かん) / Subsection 1Subsection; the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 7 (1) (iv))) ;
二 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の(氏) : surname名、生年月日(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所(これらの事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項が明らかでないときは、その旨)その他(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子を(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するために必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(ii) Name, birth date : 期日(きじつ) / the payment datedate, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application (if these matters are not identified, a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other necessary matters to identify the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application;
三 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の連れ去りをし、(又は) : or又は(留置) : detention留置をしていると思料される者の(氏) : surname名その他(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該者を(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するために必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(iii) Name of a person : 人(ひと)person who is consider : 思料する(しりょうする)considered to have done a removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other necessary matters to identify said person : 人(ひと)person;
四 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]であることを明らかにするために必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(iv) Necessary matters to clarify that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is a Contracting State;
五 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに基づき(申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子についての(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利を有し、(かつ) : andかつ(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の連れ去り(又は) : or又は(留置) : detention留置により(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利(侵害) : infringement侵害されていることを明らかにするために必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(v) Necessary matters to clarify that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant has the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody with respect to the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of said child : 児童(じどう)[原則]child and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant's right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody are breach : 違反(いはん) / Crime of breach of protective orderbreached due : 正当な(せいとうな)due to the : 当該(とうがい)the removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application;
六 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と同居していると思料される者の(氏) : surname名、(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所その他(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該者を(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するために必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(これらの事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項が明らかでないときは、その旨)
(vi) Name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of a person : 人(ひと)person who is consider : 思料する(しりょうする)considered to live together with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other matters necessary to identify said person : 人(ひと)person (if these matters are not identified, a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect).
3 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(申請) : application申請書には、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(証明) : certification[公的機関による証明等] / 権利、義務若しくは事実証明に関する文書, proof[資料を提出して証明するような場合] / 犯罪の証明証明する書類その他外務(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める書類を添付(しなければならない) : shallしなければならない
(3) Documents proving the : 当該(とうがい)the matters listed : 上場(じょうじょう)listed in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other document : 文書(ぶんしょ)documents as specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Foreign Affairs shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be attached to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application form set forth in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
4 (外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局((条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約第六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する中央当局をいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)を経由して(することができる) : mayすることができる。この場合において、(申請) : application申請者は、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載した書面(日本語(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは英語により記載したもの(又は) : or又は日本語(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは英語による(翻訳) : translation / 通訳及び翻訳翻訳文を添付したもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する書類を外務大臣に(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出(しなければならない) : shallしなければならない
(4) An application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state may : することができる(することができる)may be filed via the : 当該(とうがい)the Central Authority (which means the : 当該(とうがい)the Central Authority as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 6 of the : 当該(とうがい)the Convention; the same shall apply hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same shall apply hereinafter.) of a Contracting State other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall submit to the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs a document : 文書(ぶんしょ)document describing the : 当該(とうがい)the matters listed : 上場(じょうじょう)listed in each item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order), に限る(にかぎる) / provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to those written in Japanese or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor English, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor those to which a Japanese or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor English translation : 翻訳(ほんやく) / interpretation and translation, 翻訳文(ほんやくぶん)translation is attached) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(子の住所等に関する情報の提供の求め等)
(Request for Provision of Information relating to Child's Domicile, etc.)
第五条 外務大臣は、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請があった場合において、必要と認めるときは、(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(及び) : and及び(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と同居している者の(氏) : surname(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するため、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、次に掲げる機関(及び) : and及び(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(第十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](行政) : administration行政機関等」という。)の長、(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体の長その他の(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行機関(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(及び) : and及び(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と同居している者に関する情報を有している者として(政令) : Cabinet Order政令で定める者に対し、その有する(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(氏) : surname(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(住所) : address, domicile住所(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(居所) : residence居所に関する(情報の提供) : provision of information情報の提供を求めることができる。
Article 5 (1) The Minister for Foreign Affairs, when an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state is filed and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand he/she finds it necessary, in order to identify the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who lives together with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child, may : することができる(することができる)may request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest, as provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order, the : 当該(とうがい)the heads of organ : 臓器(ぞうき)organs or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor judicial person : 人(ひと)persons listed : 上場(じょうじょう)listed below (referred to as "administrative organ : 行政機関(ぎょうせいきかん)administrative organs of the State : 国(くに)[原則]the State, etc." in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 15 (1)), the : 当該(とうがい)the heads of local public : 公衆(こうしゅう)public entities or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other executive : 業務執行者(ぎょうむしっこうしゃ)[会社法の場合]executive agencies, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other person : 人(ひと)persons specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as those having the : 当該(とうがい)the information with regard to the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any person : 人(ひと)person who lives together with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child, to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the information on said name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name, domicile : 住所(じゅうしょ)domicile, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence in their possession : 所持(しょじ) / Possessory rights shall be extinguished when the possessor renounces his/her intention to possess, or loses possession of the possessed Thing, 占有(せんゆう), 占用(せんよう)[動産]possession:
一 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の(規定) : provision規定に基づき内閣に置かれる機関(内閣府を除く。)
(i) Organs established within the : 当該(とうがい)the Cabinet under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws (excluding the : 当該(とうがい)the Cabinet Office);
二 内閣府(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに内閣府設置法(平成十一年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第八十九(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第四十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する機関
(ii) The Cabinet Office and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand organ : 臓器(ぞうき)organs as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 49 (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (2) of the : 当該(とうがい)the Act for Establishment of the Cabinet Office (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 89 of 1999);
三 国家行政組織法(昭和二十三年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百二十(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する機関
(iii) Organs prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 3 (2) of the : 当該(とうがい)the National Government Organization Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 120 of 1948);
四 内閣府設置法第四十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第五十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の特別の機関
(iv) Extraordinary organ : 臓器(ぞうき)organs set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 40 (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 56 of the : 当該(とうがい)the Act for Establishment of the Cabinet Office;
五 国家行政組織法第八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の二の(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設等機関(及び) : and及び(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の三の特別の機関
(v) Facilities and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other organ : 臓器(ぞうき)organs set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 8-2 of the : 当該(とうがい)the National Government Organization Act, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand extraordinary organ : 臓器(ぞうき)organs set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 8-3 of said Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act;
六 独立行政法人通則法(平成十一年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する独立(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person
(vi) Incorporated administrative agencies prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 2 (1) of the : 当該(とうがい)the Act on General Rules : 通則法(つうそくほう) / Act on General Rules for Incorporated Administrative AgencyAct on General Rules for Incorporated Administrative Agency (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 103 of 1999);
七 国立大学法人法(平成十五年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百十二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](大学) : university大学(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person
(vii) Incorporated national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national universities prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 2 (1) of the : 当該(とうがい)the Incorporated National Universities Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 112 of 2003).
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合において、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(情報の提供) : provision of information情報の提供を求められた者は、(遅滞なく) : without delay遅滞なく(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該情報を外務大臣に提(供する) : provide / 公務所の用に供する文書供するもの(とする) : shall beとする
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, those who are request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequested to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the information prescribed in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs with said information without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay.
3 外務大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により提供された情報が、(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内に所在していることを示すものであるが、(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(及び) : and及び(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と同居している者の所在を(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するために十分でない場合には、外務(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、都道府(県) : prefecture警察に対し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該情報を提供して、これらの者の所在を(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するために必要な(措置) : measure / 規制措置措置をとることを求めることができる。
(3) The Minister for Foreign Affairs, in case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the information provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is not sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …, 足りる(たりる) / it would be sufficient to …sufficient to identify the : 当該(とうがい)the whereabouts of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who lives together with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child while it shows that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child is located in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan, may : することができる(することができる)may request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest, as provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Foreign Affairs, the : 当該(とうがい)the prefectural police to take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to specify their whereabouts by providing the : 当該(とうがい)the police with said information.
4 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定するもののほか、外務大臣からの第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により提供された情報(及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による都道府(県) : prefecture警察の(措置) : measure / 規制措置措置によって得られた(情報の提供) : provision of information情報の提供は、次に掲げる場合に限り、行うことができる。
(4) In addition to what is provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision by the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs of the : 当該(とうがい)the information provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the information obtain : 領得する(りょうとくする)obtained through the : 当該(とうがい)the measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures taken by the : 当該(とうがい)the prefectural police pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph may : することができる(することができる)may be permitted only in the : 当該(とうがい)the following case : 事件(じけん)cases:
一 第二十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定による子の返還の(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立て(又は) : or又は子との面会その他の(交流) : exchange交流の定めをすること(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその変更を求める家事(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合] / その事件が審判、再審又は訴訟に係属している場合に限り, decision[結果に重きをおく場合] / 家庭裁判所の審判とみなす, trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合] / 少年法で定める少年の保護事件の審判, inquiry[調査に重きをおく場合] / 海難審判庁, hearing[主として裁判手続以外の審理の場合] / 公正取引委員会又は審判官は、適当と認めるときは、職権で、審判手続を併合し、又は分離することができる, adjudication[入管法の場合や家事審判の場合] / 外国の刑事事件の捜査又は審判, adjudication[入管法の場合や家事審判の場合] / 家事審判法, ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは家事(調停) : conciliation, mediation / 紛議の調停調停(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てをするために(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と同居している者の(氏) : surname名を必要(とする) : shall beとする(申請) : application申請者から(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(氏) : surname名の(開示) : disclosure / 取締役は、次に掲げる場合には、株主総会において、当該取引につき重要な事実を開示し、その承認を受けなければならない, discovery開示を求められた場合において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(氏) : surname名を(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(申請) : application申請者に(開示) : disclosure / 取締役は、次に掲げる場合には、株主総会において、当該取引につき重要な事実を開示し、その承認を受けなければならない, discovery開示するとき。
(i) When, in case : 事件(じけん)cases where request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequested by the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant who needs to know the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who lives together with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for the : 当該(とうがい)the purpose : 目的(もくてき)purpose of filing : 提起(ていき)[原則]filing a petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition for the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 26, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor filing : 提起(ていき)[原則]filing a petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition for an adjudication : 審判(しんぱん)[入管法の場合や家事審判の場合] / investigation or adjudication of a foreign criminal case, 審判(しんぱん)[入管法の場合や家事審判の場合] / Act on Adjudication of Domestic Relationsadjudication of domestic : 国内(こくない)[原則]domestic relations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a conciliation : 調停(ちょうてい)conciliation of domestic : 国内(こくない)[原則]domestic relations seeking to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide for the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to change such : 当該(とうがい)such provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision, to disclose the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name of said person : 人(ひと)person, the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs discloses the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name of said person : 人(ひと)person to the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant;
二 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子についての第二十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する子の返還に関する(事件) : case事件(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは子の返還の(強制) : compulsory[強制執行] / 持分会社の財産に対する強制執行, forcible[強制わいせつ] / 強制わいせつ等致死傷強制(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(事件) : case事件(係属) : pending係属している(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(又は) : or又は(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子についての子との面会その他の(交流) : exchange交流に関する(事件) : case事件(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは子との面会その他の(交流) : exchange交流(強制) : compulsory[強制執行] / 持分会社の財産に対する強制執行, forcible[強制わいせつ] / 強制わいせつ等致死傷強制(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(事件) : case事件(係属) : pending係属している(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所から、その(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続を行うために(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(及び) : and及び(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と同居している者の(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所(確認) : confirmation, check確認を求められた場合において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所をこれらの(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所に(開示) : disclosure / 取締役は、次に掲げる場合には、株主総会において、当該取引につき重要な事実を開示し、その承認を受けなければならない, discovery開示するとき。
(ii) When, in case : 事件(じけん)cases where request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequested by the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court before which the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case relating to the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 29 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the compulsory : 強制(きょうせい)[強制執行] / compulsory execution against the assets of Membership Companycompulsory execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child is pending : 係属(けいぞく)pending, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court before which the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case relating to the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the compulsory : 強制(きょうせい)[強制執行] / compulsory execution against the assets of Membership Companycompulsory execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child is pending : 係属(けいぞく)pending, to confirm the : 当該(とうがい)the domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who lives together with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child, for the : 当該(とうがい)the purpose : 目的(もくてき)purpose of conduct : 行為(こうい)conducting the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures thereof, the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs discloses said domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence to such : 当該(とうがい)such court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court;
三 第十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により、(市町村) : municipality市町村、都道府(県) : prefectureの設置する福祉事務所(社会福祉法(昭和二十六年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第四十五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])に(規定) : provision規定する福祉に関する事務所をいう。(以下この…において同じ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この号及び同項において同じ。)(又は) : or又は(児童) : child[原則], elementary school children[学校教育法上の「児童」など、小学生を意味する場合]児童相談所(児童福祉法(昭和二十二年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百六十四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])に(規定) : provision規定する(児童) : child[原則], elementary school children[学校教育法上の「児童」など、小学生を意味する場合]児童相談所をいう。同(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)に対し、(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が虐待を受けている(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき, risk of / 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある, likelihood / 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat of / 紛争のおそれおそれがあると信ずるに(足りる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由, sufficient / …すれば足りる足りる相当な理由がある旨を(通告) : notification通告する場合において、(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(及び) : and及び(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と同居していると思料される者の(氏) : surname(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(市町村) : municipality市町村、都道府(県) : prefectureの設置する福祉事務所(又は) : or又は(児童) : child[原則], elementary school children[学校教育法上の「児童」など、小学生を意味する場合]児童相談所に(通知) : notice通知するとき。
(iii) When, in case : 事件(じけん)cases where, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 10 (1), the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs notifies a municipality : 市町村(しちょうそん)municipality, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a welfare office : 施設(しせつ)office (which means the : 当該(とうがい)the welfare office : 施設(しせつ)office as prescribed in the : 当該(とうがい)the Social Welfare Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 45 of 1951); the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply in this item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a child : 児童(じどう)[原則]child guidance : 指導(しどう)guidance center (which means the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child guidance : 指導(しどう)guidance center as prescribed in the : 当該(とうがい)the Child Welfare Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 164 of 1947); the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply in this item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.) established by a prefecture : 県(けん), 都道府県(とどうふけん)prefecture, that : 当該(とうがい)that there are reasonable : 合理的(ごうりてき)reasonable grounds to believe that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application might be subject : 科目(かもく)subjected to abuse, the : 当該(とうがい)the Minister notifies said municipality : 市町村(しちょうそん)municipality, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor welfare office : 施設(しせつ)office or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor child : 児童(じどう)[原則]child guidance : 指導(しどう)guidance center established by a prefecture : 県(けん), 都道府県(とどうふけん)prefecture of the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who is consider : 思料する(しりょうする)considered to live together with said child : 児童(じどう)[原則]child.
(外国返還援助の決定及び通知)
(Decision and Notice of Assistance in Child's Return to Foreign State)
第六条 外務大臣は、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請があった場合には、(次条) : immediately following Article, the following Article次条第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定によりこれを(却下) : dismissal / 訴え却下却下する場合(及び) : and及び第八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る書類の写しを(送付) : sending送付する場合を除き、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「外国返還援助決定」という。)をし、(遅滞なく) : without delay遅滞なく(申請) : application申請者にその旨の(通知) : notice通知(申請) : application申請者が第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局を経由して(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請をした場合にあっては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該中央当局を経由してする(通知) : notice通知(次条) : immediately following Article, the following Article次条第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)を(しなければならない) : shallしなければならない
Article 6 (1) The Minister for Foreign Affairs, when an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state is filed, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall make a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state (hereinafter referred to as "decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state") and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall give : 供与(きょうよ)give a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice (in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant files an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state via the : 当該(とうがい)the Central Authority of a Contracting State other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4 (4), a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice via said Central Authority; the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the following Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 8 (2)) to the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept where the : 当該(とうがい)the Minister dismisses it pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the following Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand where he/she sends a copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy of the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents with regard to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 8 (1).
2 外務大臣は、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした場合には、必要に応じ、次に掲げる(措置) : measure / 規制措置措置をとるもの(とする) : shall beとする
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she makes a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the following measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures as necessary:
一 第九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(又は) : or又は第十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する(措置) : measure / 規制措置措置
(i) Measures prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 9 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 10;
二 (条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約の実施のための日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局との連絡
(ii) Communication with the : 当該(とうがい)the Central Authority(ies) of Contracting State(s) other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan to implement the : 当該(とうがい)the Convention;
三 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律に定める(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続その他子の返還(又は) : or又は子との面会その他の(交流) : exchange交流の実現に関連する日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Order(に基づく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく制度に関する情報の(申請) : application申請者への提供
(iii) Provision to the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant of the : 当該(とうがい)the information relating to the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other system : 体制(たいせい)systems under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan relating to the : 当該(とうがい)the realization : 換価(かんか)realization of the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child.
(外国返還援助申請の却下)
(Dismissal of Application for Assistance in Child's Return to Foreign State)
第七条 外務大臣は、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請が次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](のいずれかに該当する) : fall under any ofのいずれかに該当する場合には、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(却下) : dismissal / 訴え却下却下する。
Article 7 (1) The Minister for Foreign Affairs shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall dismiss an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state if it fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder any of the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が十六歳に達していること。
(i) The child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application has attained the : 当該(とうがい)the age of 16;
二 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内に所在していないことが明らかであり、(かつ) : andかつ(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が所在している(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域が明らかでないこと。
(ii) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is not located in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located is unknown;
三 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域に所在していることが明らかであること。
(iii) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located in a state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory other : 別段の(べつだんの)other than Contracting States;
四 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の所在地(及び) : and及び(申請) : application申請者の(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所(申請) : application申請者が(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personその他の団体である場合にあっては、事務所の所在地)が同一の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内にあることが明らかであること。
(iv) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the location of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the location of the : 当該(とうがい)the office : 施設(しせつ)office if the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant is a juridical person : 人(ひと)person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other entity) of the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant are in the : 当該(とうがい)the same Contracting State;
五 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の連れ去りの時(又は) : or又は(留置) : detention留置の開始の時に、(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]でなかったこと。
(v) At the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the commencement of the : 当該(とうがい)the retention : 領置(りょうち)retention of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application, the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of said child : 児童(じどう)[原則]child is not a Contracting State;
六 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに基づき(申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子についての(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利を有していないことが明らかであり、(又は) : or又は(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の連れ去り(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(留置) : detention留置により(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利(侵害) : infringement侵害されていないことが明らかであること。
(vi) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant does not have the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody with respect to the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of said child : 児童(じどう)[原則]child or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that said right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody are not breach : 違反(いはん) / Crime of breach of protective orderbreached by the : 当該(とうがい)the removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application.
2 外務大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(却下) : dismissal / 訴え却下却下した場合には、(申請) : application申請者に(直ちに) : immediately直ちにその旨(及び) : and及びその理由の(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she dismisses an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall immediately : 直ちに(ただちに)immediately give : 供与(きょうよ)give a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice to the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of the : 当該(とうがい)the reason thereof.
(外国返還援助申請に係る書類の写しの条約締約国の中央当局への送付)
(Sending of Copy of Documents pertaining to Application for Assistance in Child's Return to Foreign State to Central Authority of Contracting State)
第八条 外務大臣は、(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に所在していることが明らかである場合において、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請が前(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に該当しないときは、第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(申請) : application申請書((申請) : application申請者が同(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請をした場合にあっては、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する書面)(及び) : and及び(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する書類の写しを(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局に(遅滞なく) : without delay遅滞なく(送付) : sending送付(しなければならない) : shallしなければならない
Article 8 (1) The Minister for Foreign Affairs, where it is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located in a Contracting State other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state does not fall : 到来する(とうらいする)fall under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv), paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall send without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay a copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy of the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application form set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4 (2) (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant files an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of said Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article, the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents prescribed in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of said Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article to the : 当該(とうがい)the Central Authority of said Contracting State.
2 外務大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(送付) : sending送付をした場合には、(申請) : application申請者にその旨の(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she sends the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall give : 供与(きょうよ)give a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice to the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect.
(合意による子の返還等の促進)
(Facilitation of Return of Child, etc. upon Agreement)
第九条 外務大臣は、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国返還(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした場合には、(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子について子の返還(又は) : or又は(申請) : application申請者との面会その他の(交流) : exchange交流(申請) : application申請(及び) : and及び(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子を(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護している者の(合意) : agreement合意により実現するため、これらの者の間の(協議) : consultation[専門家との相談], deliberation[審議・評議等], agreement[合意] / 協議上の離婚協議(あっせん) : arrangement[盗品のあっせん] / 前項に規定する物を運搬し、保管し、若しくは有償で譲り受け、又はその有償の処分のあっせんをした者は…, influence[あっせん収賄] / 公務員が請託を受け、他の公務員に職務上不正な行為をさせるように、又は相当の行為をさせないようにあっせんすることの報酬として、賄賂を収受し、又はその要求若しくは約束をしたときは…, mediation[紛争解決のための手続]あっせんその他の必要な(措置) : measure / 規制措置措置をとることができる。
Article 9 The Minister for Foreign Affairs, when he/she makes a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state, in order to realize the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts by the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant with regard to the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on an agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement between the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who take : 講ずる(こうずる)takes care : 監護(かんご)care of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application, may : することができる(することができる)may take : 講ずる(こうずる)take necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures, such : 当該(とうがい)such as facilitating the : 当該(とうがい)the discussion between them.
(子の虐待に係る通告)
(Notification pertaining to Child Abuse)
第十条 外務大臣は、(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内に所在している場合において、虐待を受けている(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき, risk of / 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある, likelihood / 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat of / 紛争のおそれおそれがあると信ずるに(足りる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由, sufficient / …すれば足りる足りる相当な理由があるときは、(市町村) : municipality市町村、都道府(県) : prefectureの設置する福祉事務所(又は) : or又は(児童) : child[原則], elementary school children[学校教育法上の「児童」など、小学生を意味する場合]児童相談所に対し、その旨を(通告) : notification通告(しなければならない) : shallしなければならない
Article 10 (1) The Minister for Foreign Affairs, when the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand there are reasonable : 合理的(ごうりてき)reasonable grounds to believe that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child might be subject : 科目(かもく)subjected to abuse, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall notify a municipality : 市町村(しちょうそん)municipality, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a welfare office : 施設(しせつ)office or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a child : 児童(じどう)[原則]child guidance : 指導(しどう)guidance center established by a prefecture : 県(けん), 都道府県(とどうふけん)prefecture to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(通告) : notification通告は、児童虐待の防止等に関する法律(平成十二年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第八十二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(通告) : notification通告とみなして、同(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(及び) : and及び第八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定(適用) : application適用する。
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 6 (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (3) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Articles 7 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 8 of the : 当該(とうがい)the Act on the Prevention, etc. of Child Abuse (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 82 of 2000) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply to the : 当該(とうがい)the notification : 通告(つうこく), 通報(つうほう), 届出(とどけで), 告知(こくち)[個別の告知] / the presiding judge shall ... begin by giving notification to the accused that he/she may remain silent at all times or may refuse to answer particular questions., 掲示(けいじ)notification under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph by deeming it to be given pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 6 (1) of said Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act.
第二款 日本国返還援助
Subsection 2 Assistance in Child's Return to Japan
(日本国返還援助申請)
(Application for Assistance in Child's Return to Japan)
第十一条 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]への連れ去りをされ、(又は) : or又は日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]において(留置) : detention留置をされている子であって、その常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]であるものについて、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに基づき(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利を有する者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該連れ去り(又は) : or又は(留置) : detention留置によって(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利(侵害) : infringement侵害されていると(思料する) : consider思料する場合には、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]への子の返還を実現するための(援助) : assistance, support援助(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「日本国返還援助」という。)を外務大臣に(申請) : application申請(することができる) : mayすることができる
Article 11 (1) With respect to a child : 児童(じどう)[原則]child who has been subject : 科目(かもく)subject to a removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal to or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a retention : 領置(りょうち)retention in a Contracting State other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand whose state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence is Japan : 本邦(ほんぽう)Japan, a person : 人(ひと)person who has the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody of said child : 児童(じどう)[原則]child under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan, if he/she consider : 思料する(しりょうする)considers that : 当該(とうがい)that said right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody are breach : 違反(いはん) / Crime of breach of protective orderbreached due : 正当な(せいとうな)due to said removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention, may : することができる(することができる)may file an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application to the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs for assistance in realizing the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan (hereinafter referred to as "assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan").
2 第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「日本国返還援助申請」という。)について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する。この場合において、同(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「第七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」とあるのは「第十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」と、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]」とあり、(及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]」とあるのは「日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]」と読み替えるもの(とする) : shall beとする
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4 (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (3) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan (hereinafter referred to as an "application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan"). In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the term : 期間(きかん), 期限(きげん)term "Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 7 (1) (iv)" in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of said Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 13 (1) (iv)" and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the term : 期間(きかん), 期限(きげん)term "Contracting State" in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) of said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the term : 期間(きかん), 期限(きげん)term "the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application" in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v) of said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "Japan : 本邦(ほんぽう)Japan".
(日本国返還援助の決定及び通知)
(Decision and Notice of Assistance in Child's Return to Japan)
第十二条 外務大臣は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請があった場合には、(次条) : immediately following Article, the following Article次条第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定によりこれを(却下) : dismissal / 訴え却下却下する場合を除き、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]返還(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「日本国返還援助決定」という。)をし、(遅滞なく) : without delay遅滞なく、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請をした者(以下この(款) : Subsection / 第1款において「(申請) : application申請者」という。)にその旨を(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
Article 12 (1) The Minister for Foreign Affairs, when an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan is filed, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall make a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan (hereinafter referred to as "decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan") and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand notify the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who files an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan (hereinafter referred to as "applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant" in this Subsection : 款(かん) / Subsection 1Subsection) to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept where the : 当該(とうがい)the Minister dismisses it pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the following Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article.
2 外務大臣は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]返還(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした場合には、第十四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する(措置) : measure / 規制措置措置をとるもの(とする) : shall beとする
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she makes a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 14.
3 外務大臣は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]返還(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした場合には、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定するもののほか、必要に応じ、次に掲げる(措置) : measure / 規制措置措置をとるもの(とする) : shall beとする
(3) In addition to what is provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs, when he/she makes a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the following measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures as necessary:
一 第十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する(措置) : measure / 規制措置措置
(i) Measures prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 15;
二 (条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約の実施のための日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局との連絡
(ii) Communication with the : 当該(とうがい)the Central Authority(ies) of Contracting State(s) other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan to implement the : 当該(とうがい)the Convention.
(日本国返還援助申請の却下)
(Dismissal of Application for Assistance in Child's Return to Japan)
第十三条 外務大臣は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請が次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](のいずれかに該当する) : fall under any ofのいずれかに該当する場合には、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(却下) : dismissal / 訴え却下却下する。
Article 13 (1) The Minister for Foreign Affairs shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall dismiss an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan if it fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder any of the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請において返還を求められている子(以下この(款) : Subsection / 第1款において「(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子」という。)が十六歳に達していること。
(i) A child : 児童(じどう)[原則]child who is sought to be returned in the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan (hereinafter referred to as a "child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application" in this Subsection : 款(かん) / Subsection 1Subsection) has attained the : 当該(とうがい)the age of 16;
二 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が所在している(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域が明らかでないこと。
(ii) The state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located is unknown;
三 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(地域) : area, region地域に所在していることが明らかであること。
(iii) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory other : 別段の(べつだんの)other than Contracting States;
四 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の所在地(及び) : and及び(申請) : application申請者の(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所(申請) : application申請者が(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personその他の団体である場合にあっては、事務所の所在地)が同一の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内にあることが明らかであること。
(iv) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the location of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the location of the : 当該(とうがい)the office : 施設(しせつ)office if the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant is a juridical person : 人(ひと)person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other entity) of the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant are in the : 当該(とうがい)the same Contracting State;
五 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]でないことが明らかであること。
(v) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is not Japan : 本邦(ほんぽう)Japan;
六 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の連れ去りの時(又は) : or又は(留置) : detention留置の開始の時に、(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が所在していると思料される(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]でなかったこと。
(vi) At the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the commencement of the : 当該(とうがい)the retention : 領置(りょうち)retention of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application, the : 当該(とうがい)the state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory where said child : 児童(じどう)[原則]child is consider : 思料する(しりょうする)considered to have been located was not a Contracting State;
七 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに基づき(申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子についての(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利を有していないことが明らかであり、(又は) : or又は(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の連れ去り(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(留置) : detention留置により(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利(侵害) : infringement侵害されていないことが明らかであること。
(vii) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant does not have the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody with respect to the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that said right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody are not breach : 違反(いはん) / Crime of breach of protective orderbreached by the : 当該(とうがい)the removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application.
2 外務大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]返還(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(却下) : dismissal / 訴え却下却下した場合には、(申請) : application申請者に(直ちに) : immediately直ちにその旨(及び) : and及びその理由を(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she dismisses an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall immediately : 直ちに(ただちに)immediately give : 供与(きょうよ)give a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice to the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of the : 当該(とうがい)the reason thereof.
(日本国返還援助申請に係る書類の写しの条約締約国の中央当局への送付)
(Sending of Copy of Document pertaining to Application for Assistance in Child's Return to Japan to Central Authority of Contracting State)
第十四条 外務大臣は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]返還(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした場合には、第十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(申請) : application申請(及び) : and及び(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する書類の写しを(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が所在している(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局に(遅滞なく) : without delay遅滞なく(送付) : sending送付(しなければならない) : shallしなければならない
Article 14 (1) The Minister for Foreign Affairs, where he/she makes a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in child : 児童(じどう)[原則]child's return to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall send without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay, a copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy of the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application form set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4 (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of said Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article as applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 11 (2) to the : 当該(とうがい)the Central Authority of the : 当該(とうがい)the Contracting State where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located.
2 外務大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(送付) : sending送付をした場合には、(申請) : application申請者にその旨の(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she sends the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall give : 供与(きょうよ)give a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice to the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect.
(子の社会的背景に関する情報の条約締約国の中央当局への提供)
(Provision of Information relating to Social Background of Child to Central Authority of Contracting State)
第十五条 外務大臣は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]への子の返還に関する(事件) : case事件が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(又は) : or又はその他の(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合] / その事件が審判、再審又は訴訟に係属している場合に限り, decision[結果に重きをおく場合] / 家庭裁判所の審判とみなす, trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合] / 少年法で定める少年の保護事件の審判, inquiry[調査に重きをおく場合] / 海難審判庁, hearing[主として裁判手続以外の審理の場合] / 公正取引委員会又は審判官は、適当と認めるときは、職権で、審判手続を併合し、又は分離することができる, adjudication[入管法の場合や家事審判の場合] / 外国の刑事事件の捜査又は審判, adjudication[入管法の場合や家事審判の場合] / 家事審判法, ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判を行う機関(以下この(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所等」という。)に(係属) : pending係属しており、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局から(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子の返還(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内における心身、養育(及び) : and及び就学の状況その他の生活(及び) : and及び取り巻く環境の状況に関する(情報の提供) : provision of information情報の提供を求められた場合において、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれにも該当するときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局に提(供する) : provide / 公務所の用に供する文書供するために、(政令) : Cabinet Order政令で定めるところにより、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](行政) : administration行政機関等の長、(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体の長その他の(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行機関(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子に関する情報を有している者として(政令) : Cabinet Order政令で定める者に対し、その有する(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(情報の提供) : provision of information情報の提供を求めることができる。
Article 15 (1) Where the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case relating to the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan is pending : 係属(けいぞく)pending before the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other organ : 臓器(ぞうき)organ that : 当該(とうがい)that conduct : 行為(こうい)conducts an adjudication : 審判(しんぱん)[入管法の場合や家事審判の場合] / investigation or adjudication of a foreign criminal case, 審判(しんぱん)[入管法の場合や家事審判の場合] / Act on Adjudication of Domestic Relationsadjudication of a Contracting State other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan (hereinafter referred to as "foreign court : 外国裁判所(がいこくさいばんしょ)foreign court, etc." in this paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs is sought by the : 当該(とうがい)the Central Authority of said Contracting State to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the information on living or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor surrounding condition : 条件(じょうけん)conditions, such : 当該(とうがい)such as physical, psychological, nurturing and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand school condition : 条件(じょうけん)conditions, of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to said return of child : 児童(じどう)[原則]child, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if it fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder all of the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, the : 当該(とうがい)the Minister may : することができる(することができる)may request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest, as provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order, the : 当該(とうがい)the heads of administrative organ : 行政機関(ぎょうせいきかん)administrative organs of the State : 国(くに)[原則]the State, etc., the : 当該(とうがい)the heads of local public : 公衆(こうしゅう)public entities or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other executive : 業務執行者(ぎょうむしっこうしゃ)[会社法の場合]executive agencies , or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other person : 人(ひと)persons designated by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order as those having the : 当該(とうがい)the information with regard to the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application, to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the information in their possession : 所持(しょじ) / Possessory rights shall be extinguished when the possessor renounces his/her intention to possess, or loses possession of the possessed Thing, 占有(せんゆう), 占用(せんよう)[動産]possession, in order to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the Central Authority of said Contracting State with the : 当該(とうがい)the information:
一 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該中央当局が、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所等の依頼を受けて(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事件) : case事件に関する調査を行うために外務大臣に対し(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(情報の提供) : provision of information情報の提供を求めており、(かつ) : andかつ(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該調査以外の(目) : Division / 第1目的のために(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該情報を利用する(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき, risk of / 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある, likelihood / 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat of / 紛争のおそれおそれがないと認められるとき。
(i) Where said Central Authority request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequests the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide said information upon request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest of said foreign court : 外国裁判所(がいこくさいばんしょ)foreign court, etc. in order to conduct : 行為(こうい)conduct an examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination on said case : 事件(じけん)case, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand it is found that : 当該(とうがい)that there is no risk of : おそれ(おそれ) / when it is found that there is no risk of harm to an individual's rights and interest, おそれ(おそれ) / a risk of extreme impairment of public interestrisk of using said information for any other : 別段の(べつだんの)other purpose : 目的(もくてき)purpose than said examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination;
二 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事件) : case事件(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所等の(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続(当事者) : party当事者(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子が(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続(当事者) : party当事者である場合にあっては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子を除く。)が(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該情報を(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該中央当局に提(供する) : provide / 公務所の用に供する文書供することに(同意) : consent同意しているとき。
(ii) Where the : 当該(とうがい)the parties to the : 当該(とうがい)the proceedings at the : 当該(とうがい)the foreign court : 外国裁判所(がいこくさいばんしょ)foreign court, etc. pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to said case : 事件(じけん)case (if said child : 児童(じどう)[原則]child is the : 当該(とうがい)the party : 当事者(とうじしゃ)party to said proceedings, excluding the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child) have consent : 承諾(しょうだく), 同意(どうい)consented to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of said information to said Central Authority.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合において、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(情報の提供) : provision of information情報の提供を求められた者は、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれにも該当するときは、(遅滞なく) : without delay遅滞なく(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該情報を外務大臣に提(供する) : provide / 公務所の用に供する文書供するもの(とする) : shall beとする
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, those who are request : 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequested to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the information prescribed in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, when it fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder all of the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs with said information without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay:
一 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該情報を前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する中央当局に提(供する) : provide / 公務所の用に供する文書供することによって同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する子(及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(事件) : case事件(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所等の(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続(当事者) : party当事者(権利) : right権利(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を不当に侵(害する) : harm / 個人の権利利益を害する, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害する(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき, risk of / 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある, likelihood / 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat of / 紛争のおそれおそれがないと認めるとき。
(i) Where it is found that : 当該(とうがい)that there is no risk that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of said information to the : 当該(とうがい)the Central Authority prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will cause unjust : 不当な(ふとうな)[原則]unjust harm : 害する(がいする) / harm the rights and interests of individuals, 被害(ひがい)harm to the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interests of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child prescribed in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor of the : 当該(とうがい)the parties to the : 当該(とうがい)the proceedings at the : 当該(とうがい)the foreign court : 外国裁判所(がいこくさいばんしょ)foreign court, etc. pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph;
二 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該情報が、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する子(及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(事件) : case事件(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所等の(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続(当事者) : party当事者の知り得る状態にあり、(かつ) : andかつ、これらの者以外の(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定(個人) : individual個人(識別) : discernment[区別], identification[同定]識別(することができる) : mayすることができる情報を含まないとき。
(ii) Where said information is in a situation where it can be made available to the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the parties to the : 当該(とうがい)the proceedings at the : 当該(とうがい)the foreign court : 外国裁判所(がいこくさいばんしょ)foreign court, etc. pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand it does not include any information that : 当該(とうがい)that can identify a specific : 特定(とくてい)specific individual : 個人(こじん)individual other : 別段の(べつだんの)other than them.
3 外務大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により提供された情報を、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する中央当局に対してのみ提(供する) : provide / 公務所の用に供する文書供することができる。
(3) The Minister for Foreign Affairs may : することができる(することができる)may provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the information provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph only to the : 当該(とうがい)the Central Authority prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
第三節 子との面会その他の交流に関する援助
Section 3 Assistance in Visitation or Other Contacts with Child
第一款 日本国面会交流援助
Subsection 1 Assistance in Visitation or Contacts with Child in Japan
(日本国面会交流援助申請)
(Application for Assistance in Visitation or Contacts with Child in Japan)
第十六条 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内に所在している子であって、面会その他の(交流) : exchange交流をすることができなくなる直前に常(居所) : residence居所を有していた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]であるものについて、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに基づき面会その他の(交流) : exchange交流(することができる) : mayすることができる者(日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所を有しているもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子との面会その他の(交流) : exchange交流が妨げられていると(思料する) : consider思料する場合には、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子との面会その他の(交流) : exchange交流を実現するための(援助) : assistance, support援助(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「日本国面会交流援助」という。)を外務大臣に(申請) : application申請(することができる) : mayすることができる
Article 16 (1) With respect to a child : 児童(じどう)[原則]child who is located in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand who held his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence in a state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory that : 当該(とうがい)that is a Contracting State immediately : 直ちに(ただちに)immediately before the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with him/her became unable to be made, a person : 人(ひと)person who is entitled to such : 当該(とうがい)such visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with said child : 児童(じどう)[原則]child under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of said state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order), に限る(にかぎる) / provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to those who have a domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence in a Contracting State other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan), when he/she consider : 思料する(しりょうする)considers that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child is interfered, may : することができる(することができる)may file an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application to the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs for assistance in realizing the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child (hereinafter referred to as "assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan").
2 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「日本国面会交流援助申請」という。)を行おう(とする) : shall beとする者は、外務(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、次に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載した(申請) : application申請書(日本語(又は) : or又は英語により記載したもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)を外務大臣に(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出(しなければならない) : shallしなければならない
(2) A person : 人(ひと)person who intends to file an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan (hereinafter referred to as "application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan") shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall submit an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application form describing the : 当該(とうがい)the following matters (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order), に限る(にかぎる) / provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to those written in Japanese or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor English) to the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs, as provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Foreign Affairs:
一 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請をする者(以下この(款) : Subsection / 第1款において「(申請) : application申請者」という。)の(氏) : surname(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所
(i) Name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of a person : 人(ひと)person who intends to file an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan (hereinafter referred to as an "applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant" in this Subsection : 款(かん) / Subsection 1Subsection) ;
二 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請において面会その他の(交流) : exchange交流を求められている子(以下この(款) : Subsection / 第1款において「(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子」という。)の(氏) : surname名、生年月日(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所(これらの事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項が明らかでないときは、その旨)その他(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子を(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するために必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(ii) Name, birth date : 期日(きじつ) / the payment datedate, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence (if these matters are not identified, a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect) of a child : 児童(じどう)[原則]child with whom the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts is sought in the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan (hereinafter referred to as a "child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application" in this Subsection : 款(かん) / Subsection 1Subsection) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other necessary matters to identify the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application;
三 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子との面会その他の(交流) : exchange交流を妨げていると思料される者の(氏) : surname名その他(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該者を(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するために必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(iii) Name of a person : 人(ひと)person who is consider : 思料する(しりょうする)considered to be interfering with the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other necessary matters to identify said person : 人(ひと)person;
四 (申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と面会その他の(交流) : exchange交流をすることができなくなる直前に(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が常(居所) : residence居所を有していた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]であることを明らかにするために必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(iv) Necessary matters to clarify that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the territory where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application held his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence immediately : 直ちに(ただちに)immediately before the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with him/her by the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant became unable to be made is a Contracting State;
五 (申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と面会その他の(交流) : exchange交流をすることができなくなる直前に(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が常(居所) : residence居所を有していた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに基づき(申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と面会その他の(交流) : exchange交流をすることができ、(かつ) : andかつ(申請) : application申請者の(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子との面会その他の(交流) : exchange交流が妨げられていることを明らかにするために必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(v) Necessary matters to clarify that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant is entitled to visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of the : 当該(とうがい)the state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application held his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence immediately : 直ちに(ただちに)immediately before the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with him/her by the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant became unable to be made and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child by the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant has been interfered;
六 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と同居していると思料される者の(氏) : surname名、(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所その他(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該者を(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するために必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(これらの事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項が明らかでないときは、その旨)
(vi) Name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of a person : 人(ひと)person who is consider : 思料する(しりょうする)considered to live together with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other matters necessary to identify said person : 人(ひと)person (if these matters are not identified, a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect).
3 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(申請) : application申請書には、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(証明) : certification[公的機関による証明等] / 権利、義務若しくは事実証明に関する文書, proof[資料を提出して証明するような場合] / 犯罪の証明証明する書類その他外務(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める書類を添付(しなければならない) : shallしなければならない
(3) Documents proving the : 当該(とうがい)the matters listed : 上場(じょうじょう)listed in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other document : 文書(ぶんしょ)documents as specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Foreign Affairs shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be attached to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application form set forth in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
4 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局を経由して(することができる) : mayすることができる。この場合において、(申請) : application申請者は、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載した書面(日本語(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは英語により記載したもの(又は) : or又は日本語(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは英語による(翻訳) : translation / 通訳及び翻訳翻訳文を添付したもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する書類を外務大臣に(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出(しなければならない) : shallしなければならない
(4) An application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan may : することができる(することができる)may be filed via the : 当該(とうがい)the Central Authority of a Contracting State other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall submit to the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document describing the : 当該(とうがい)the matters listed : 上場(じょうじょう)listed in each item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order), に限る(にかぎる) / provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to those written in Japanese or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor English or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor those to which a Japanese or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor English translation : 翻訳(ほんやく) / interpretation and translation, 翻訳文(ほんやくぶん)translation is attached) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(日本国面会交流援助の決定及び通知)
(Decision and Notice of Assistance in Visitation or Contact with Child in Japan)
第十七条 外務大臣は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請があった場合には、(次条) : immediately following Article, the following Article次条第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定によりこれを(却下) : dismissal / 訴え却下却下する場合(及び) : and及び第十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る書類の写しを(送付) : sending送付する場合を除き、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「日本国面会交流援助決定」という。)をし、(遅滞なく) : without delay遅滞なく(申請) : application申請者にその旨の(通知) : notice通知(申請) : application申請者が前(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局を経由して日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請をした場合にあっては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該中央当局を経由してする(通知) : notice通知(次条) : immediately following Article, the following Article次条第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)を(しなければならない) : shallしなければならない
Article 17 (1) The Minister for Foreign Affairs, when an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan is filed, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall make a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide assistance in visitation and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan (hereinafter referred to as "decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan") , and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall give : 供与(きょうよ)give a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice (in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant files an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan via the : 当該(とうがい)the Central Authority of a Contracting State other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article, a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice via said Central Authority; the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the following Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 19 (2).) to the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept where the : 当該(とうがい)the Minister dismisses it pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the following Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand where he/she sends a copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy of the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents with regard to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 19 (1),.
2 外務大臣は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした場合には、必要に応じ、次に掲げる(措置) : measure / 規制措置措置をとるもの(とする) : shall beとする
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she makes a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the following measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures as necessary:
一 第二十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する第九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(又は) : or又は第十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する(措置) : measure / 規制措置措置
(i) Measures prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 9 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 10 as applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 20;
二 (条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約の実施のための日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局との連絡
(ii) Communication with the : 当該(とうがい)the Central Authority(ies) of Contracting State(s) other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan to implement the : 当該(とうがい)the Convention;
三 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律に定める(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続その他子との面会その他の(交流) : exchange交流の実現に関連する日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Order(に基づく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく制度に関する情報の(申請) : application申請者への提供
(iii) Provision to the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant of the : 当該(とうがい)the information relating to the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other system : 体制(たいせい)systems under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan relating to the : 当該(とうがい)the realization : 換価(かんか)realization of, the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child.
(日本国面会交流援助申請の却下)
(Dismissal of Application for Assistance in Visitation or Contact with Child in Japan)
第十八条 外務大臣は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請が次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](のいずれかに該当する) : fall under any ofのいずれかに該当する場合には、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(却下) : dismissal / 訴え却下却下する。
Article 18 (1) The Minister for Foreign Affairs shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall dismiss an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan if it fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder any of the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が十六歳に達していること。
(i) The child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application has attained the : 当該(とうがい)the age of 16;
二 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内に所在していないことが明らかであり、(かつ) : andかつ(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が所在している(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域が明らかでないこと。
(ii) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is not in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located is unknown;
三 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域に所在していることが明らかであること。
(iii) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located in a state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory other : 別段の(べつだんの)other than Contracting States;
四 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の所在地(及び) : and及び(申請) : application申請者の(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所が同一の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内にあることが明らかであること。
(iv) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the location of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant are in the : 当該(とうがい)the same Contracting State;
五 (申請) : application申請者が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内に(住所) : address, domicile住所(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(居所) : residence居所を有していることが明らかであり、(又は) : or又は日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](住所) : address, domicile住所(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(居所) : residence居所を有していないことが明らかであること。
(v) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant has a domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant does not have a domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence in a Contracting State other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan;
六 (申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と面会その他の(交流) : exchange交流をすることができなくなる直前に(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が常(居所) : residence居所を有していた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]でないこと。
(vi) The state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application held his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence immediately : 直ちに(ただちに)immediately before the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with him/her by the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant became unable to be made is not a Contracting State;
七 (申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と面会その他の(交流) : exchange交流をすることができなくなる直前に(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が常(居所) : residence居所を有していた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(地域) : area, region地域(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに基づき(申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と面会その他の(交流) : exchange交流(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない, may not[禁止] / その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないことが明らかであり、(又は) : or又は(申請) : application申請者の(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子との面会その他の(交流) : exchange交流が妨げられていないことが明らかであること。
(vii) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant is not entitled to visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of the : 当該(とうがい)the state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application held his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence immediately : 直ちに(ただちに)immediately before the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with him/her by the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant became unable to be made or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts by the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is not interfered.
2 外務大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(却下) : dismissal / 訴え却下却下した場合には、(申請) : application申請者に(直ちに) : immediately直ちにその旨(及び) : and及びその理由の(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she dismisses an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall immediately : 直ちに(ただちに)immediately notify the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of the : 当該(とうがい)the reason thereof.
(日本国面会交流援助申請に係る書類の写しの条約締約国の中央当局への送付)
(Sending of Copy of Document pertaining to Application for Assistance in Visitation or Contact with Child in Japan to Central Authority of Contracting State)
第十九条 外務大臣は、(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に所在していることが明らかである場合において、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請が前(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に該当しないときは、第十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(申請) : application申請書((申請) : application申請者が同(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請をした場合にあっては、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する書面)(及び) : and及び(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する書類の写しを(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局に(遅滞なく) : without delay遅滞なく(送付) : sending送付(しなければならない) : shallしなければならない
Article 19 (1) The Minister for Foreign Affairs, where it is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located in a Contracting State other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan does not fall : 到来する(とうらいする)fall under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall send without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay a copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy of the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application form set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 16 (2) (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant files an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of said Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article, the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents prescribed in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of said Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article to the : 当該(とうがい)the Central Authority of said Contracting State.
2 外務大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(送付) : sending送付をした場合には、(申請) : application申請者にその旨の(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she sends the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall give : 供与(きょうよ)give a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice to the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect.
(日本国面会交流援助に関する準用規定)
(Provisions Applied Mutatis Mutandis concerning Assistance in Visitation or Contact with Child in Japan)
第二十条 第五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2、第九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(及び) : and及び第十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定は、外務大臣に対し日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請があった場合について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する。この場合において、第五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「第二十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定による子の返還の(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立て(又は) : or又は子との面会その他の(交流) : exchange交流の定めをすること(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその変更を求める家事(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合] / その事件が審判、再審又は訴訟に係属している場合に限り, decision[結果に重きをおく場合] / 家庭裁判所の審判とみなす, trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合] / 少年法で定める少年の保護事件の審判, inquiry[調査に重きをおく場合] / 海難審判庁, hearing[主として裁判手続以外の審理の場合] / 公正取引委員会又は審判官は、適当と認めるときは、職権で、審判手続を併合し、又は分離することができる, adjudication[入管法の場合や家事審判の場合] / 外国の刑事事件の捜査又は審判, adjudication[入管法の場合や家事審判の場合] / 家事審判法, ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは」とあるのは「子との面会その他の(交流) : exchange交流の定めをすること(又は) : or又はその変更を求める家事(審判) : trial[弁論等の手続に重きをおく場合] / その事件が審判、再審又は訴訟に係属している場合に限り, decision[結果に重きをおく場合] / 家庭裁判所の審判とみなす, trial and decision[「同時審判の申出」(民事訴訟法41条)など、「審判」で「弁論及び裁判」を意味する場合] / 少年法で定める少年の保護事件の審判, inquiry[調査に重きをおく場合] / 海難審判庁, hearing[主として裁判手続以外の審理の場合] / 公正取引委員会又は審判官は、適当と認めるときは、職権で、審判手続を併合し、又は分離することができる, adjudication[入管法の場合や家事審判の場合] / 外国の刑事事件の捜査又は審判, adjudication[入管法の場合や家事審判の場合] / 家事審判法, ruling[審判手続全体ではなく審判の判断を指す場合], determination[行政機関による審判の場合], adjustment[火災保険の審判の場合]審判(又は) : or又は」と、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「第二十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する子の返還に関する(事件) : case事件(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは子の返還の(強制) : compulsory[強制執行] / 持分会社の財産に対する強制執行, forcible[強制わいせつ] / 強制わいせつ等致死傷強制(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(事件) : case事件(係属) : pending係属している(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(又は) : or又は(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子についての子との面会その他の(交流) : exchange交流に関する(事件) : case事件(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは」とあるのは「子との面会その他の(交流) : exchange交流に関する(事件) : case事件(又は) : or又は」と、「これらの」とあるのは「(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該」と、第九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2中「子の返還(又は) : or又は(申請) : application申請者」とあるのは「(申請) : application申請者」と読み替えるもの(とする) : shall beとする
Article 20 The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Articles 5, 9, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 10 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis where an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan is filed to the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the term : 期間(きかん), 期限(きげん)term "filing : 提起(ていき)[原則]filing a petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition for the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 26, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor filing : 提起(ていき)[原則]filing a petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition for an adjudication : 審判(しんぱん)[入管法の場合や家事審判の場合] / investigation or adjudication of a foreign criminal case, 審判(しんぱん)[入管法の場合や家事審判の場合] / Act on Adjudication of Domestic Relationsadjudication of domestic : 国内(こくない)[原則]domestic relations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a conciliation : 調停(ちょうてい)conciliation of domestic : 国内(こくない)[原則]domestic relations seeking to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide for the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to change such : 当該(とうがい)such provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision" in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 5 (4) (i) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "filing : 提起(ていき)[原則]filing a petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition for an adjudication : 審判(しんぱん)[入管法の場合や家事審判の場合] / investigation or adjudication of a foreign criminal case, 審判(しんぱん)[入管法の場合や家事審判の場合] / Act on Adjudication of Domestic Relationsadjudication of domestic : 国内(こくない)[原則]domestic relations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a conciliation : 調停(ちょうてい)conciliations of domestic : 国内(こくない)[原則]domestic relations seeking to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide for the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to change such : 当該(とうがい)such provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision," the : 当該(とうがい)the term : 期間(きかん), 期限(きげん)term "the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court before which the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case relating to the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 29 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the compulsory : 強制(きょうせい)[強制執行] / compulsory execution against the assets of Membership Companycompulsory execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child is pending : 係属(けいぞく)pending or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court before which the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case relating to the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor" in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 5(4)(ii) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "by the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court before which the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case relating to the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor,", the : 当該(とうがい)the term : 期間(きかん), 期限(きげん)term " the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts" in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 9 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts."
第二款 外国面会交流援助
Subsection 2 Assistance in Visitation or Contact with Child in Foreign State
(外国面会交流援助申請)
(Application for Assistance in Visitation or Contact with Child in Foreign State)
第二十一条 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に所在している子であって、面会その他の(交流) : exchange交流をすることができなくなる直前に常(居所) : residence居所を有していた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]であるものについて、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに基づき面会その他の(交流) : exchange交流(することができる) : mayすることができる者(日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内に(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所を有しているもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子との面会その他の(交流) : exchange交流が妨げられていると(思料する) : consider思料する場合には、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子との面会その他の(交流) : exchange交流を実現するための(援助) : assistance, support援助(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「外国面会交流援助」という。)を外務大臣に(申請) : application申請(することができる) : mayすることができる
Article 21 (1) With respect to a child : 児童(じどう)[原則]child who is located in a Contracting State other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand who held his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence in a state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory that : 当該(とうがい)that is a Contracting State immediately : 直ちに(ただちに)immediately before visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with him/her became unable to be made, a person : 人(ひと)person who is entitled to such : 当該(とうがい)such visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of said state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order), に限る(にかぎる) / provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to those who have a domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan), when he/she consider : 思料する(しりょうする)considers that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with said child : 児童(じどう)[原則]child is interfered, may : することができる(することができる)may file an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application to the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs for assistance in realizing the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with said child : 児童(じどう)[原則]child (hereinafter referred to as "assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state") .
2 第十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「外国面会交流援助申請」という。)について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 16 (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (3) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state (hereinafter referred to as "application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state").
(外国面会交流援助の決定及び通知)
(Decision and Notice of Assistance in Visitation or Contact with Child in Foreign State)
第二十二条 外務大臣は、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請があった場合には、(次条) : immediately following Article, the following Article次条第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定によりこれを(却下) : dismissal / 訴え却下却下する場合を除き、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「外国面会交流援助決定」という。)をし、(遅滞なく) : without delay遅滞なく(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請をした者(以下この(款) : Subsection / 第1款において「(申請) : application申請者」という。)にその旨を(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
Article 22 (1) The Minister for Foreign Affairs, when an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state is filed, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall make a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state (hereinafter referred to as "decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state") , and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall notify the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who files an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state (hereinafter referred to as an "applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant" in this Subsection : 款(かん) / Subsection 1Subsection) to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept where he/she dismisses it pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the following Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article,.
2 外務大臣は、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした場合には、第二十四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する(措置) : measure / 規制措置措置をとるもの(とする) : shall beとする
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she makes a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 24.
3 外務大臣は、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした場合には、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定するもののほか、必要に応じ、次に掲げる(措置) : measure / 規制措置措置をとるもの(とする) : shall beとする
(3) In addition to what is provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs, when he/she makes a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the following measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures as necessary:
一 第二十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する第十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する(措置) : measure / 規制措置措置
(i) Measures prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 15 as applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 25;
二 (条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約の実施のための日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局との連絡
(ii) Communication with the : 当該(とうがい)the Central Authority(ies) of Contracting State(s) other : 別段の(べつだんの)other than Japan : 本邦(ほんぽう)Japan to implement the : 当該(とうがい)the Convention;
(外国面会交流援助申請の却下)
(Dismissal of Application for Assistance in Visitation or Contact with Child in Foreign State)
第二十三条 外務大臣は、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請が次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](のいずれかに該当する) : fall under any ofのいずれかに該当する場合には、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(却下) : dismissal / 訴え却下却下する。
Article 23 (1) The Minister for Foreign Affairs shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall dismiss an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state if it fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder any of the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 (外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請において面会その他の(交流) : exchange交流を求められている子(以下この(款) : Subsection / 第1款において「(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子」という。)が十六歳に達していること。
(i) A child : 児童(じどう)[原則]child with whom the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts is sought in the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state (hereinafter referred to as "the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application" in this Subsection : 款(かん) / Subsection 1Subsection) has attained the : 当該(とうがい)the age of 16;
二 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が所在している(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域が明らかでないこと。
(ii) The state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located is unknown;
三 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]以外の(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(地域) : area, region地域に所在していることが明らかであること。
(iii) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in a state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory other : 別段の(べつだんの)other than Contracting States;
四 (申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子の所在地(及び) : and及び(申請) : application申請者の(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所が同一の(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内にあることが明らかであること。
(iv) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the location of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence of the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant are in the : 当該(とうがい)the same Contracting State;
五 (申請) : application申請者が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内に(住所) : address, domicile住所(又は) : or又は(居所) : residence居所を有していないことが明らかであること。
(v) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant does not have a domicile : 住所(じゅうしょ)domicile or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan;
六 (申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と面会その他の(交流) : exchange交流をすることができなくなる直前に(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が常(居所) : residence居所を有していた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](又は) : or又は(地域) : area, region地域(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]でないこと。
(vi) The state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application held his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence immediately : 直ちに(ただちに)immediately before the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child by the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant became unable to be made is not a Contracting State;
七 (申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と面会その他の(交流) : exchange交流をすることができなくなる直前に(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が常(居所) : residence居所を有していた(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(地域) : area, region地域(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに基づき(申請) : application申請者が(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子と面会その他の(交流) : exchange交流(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない, may not[禁止] / その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないことが明らかであり、(又は) : or又は(申請) : application申請者の(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子との面会その他の(交流) : exchange交流が妨げられていないことが明らかであること。
(vii) It is obvious that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant is not entitled to visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of the : 当該(とうがい)the state or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor territory where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application held his/her habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence immediately : 直ちに(ただちに)immediately before the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with him/her by the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant became unable to be made or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts by the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is not interfered.
2 外務大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請(却下) : dismissal / 訴え却下却下した場合には、(申請) : application申請者に(直ちに) : immediately直ちにその旨(及び) : and及びその理由を(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she dismisses an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall immediately : 直ちに(ただちに)immediately notify the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of the : 当該(とうがい)the reason thereof.
(外国面会交流援助申請に係る書類の写しの条約締約国の中央当局への送付)
(Sending of Copy of Document pertaining to Application for Assistance in Visitation or Contact with Child in Foreign State to Central Authority of Contracting State)
第二十四条 外務大臣は、(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした場合には、第二十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する第十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(申請) : application申請(及び) : and及び(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する書類の写しを(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子が所在している(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の中央当局に(遅滞なく) : without delay遅滞なく(送付) : sending送付(しなければならない) : shallしなければならない
Article 24 (1) The Minister for Foreign Affairs, where he/she makes a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall send without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay a copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy of the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application form set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 16 (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of said Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article as applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 21 (2) to the : 当該(とうがい)the Central Authority of said Contracting State where the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application is located.
2 外務大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(送付) : sending送付をした場合には、(申請) : application申請者にその旨を(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The Minister for Foreign Affairs, when he/she sends the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)documents pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall give : 供与(きょうよ)give a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice to the : 当該(とうがい)the applicant : 出願者(しゅつがんしゃ), 出願人(しゅつがんにん), 申請者(しんせいしゃ), 申立人(もうしたてにん)applicant to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect.
(外国面会交流援助に関する準用規定)
(Provisions Applied Mutatis Mutandis concerning Assistance in Visitation or Contact with Child in Foreign State)
第二十五条 第十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定は、外務大臣に対し(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国面会(交流) : exchange交流(援助) : assistance, support援助(申請) : application申請があった場合について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する。この場合において、同(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]への子の返還」とあるのは「(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子についての子との面会その他の(交流) : exchange交流」と、「(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該子の返還(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子」とあるのは「(申請) : application申請(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る子」と読み替えるもの(とする) : shall beとする
Article 25 The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Articles 15 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis where an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application for assistance in visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact with child : 児童(じどう)[原則]child in foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state is filed to the : 当該(とうがい)the Minister for Foreign Affairs. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the term : 期間(きかん), 期限(きげん)term "the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child to Japan : 本邦(ほんぽう)Japan" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of said Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "the : 当該(とうがい)the visitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other contacts with the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application" and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the term : 期間(きかん), 期限(きげん)term "the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to said return of child : 児童(じどう)[原則]child" in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application."
第三章 子の返還に関する事件の手続等
Chapter III Procedures for Case relating to Return of Child, etc.
第一節 返還事由等
Section 1 Grounds for Return, etc.
(条約に基づく子の返還)
(Return of Child based on Convention)
第二十六条 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]への連れ去り(又は) : or又は日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]における(留置) : detention留置により子についての(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利(侵害) : infringement侵害された者は、子を(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護している者に対し、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の定めるところにより、常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に子を返還することを(命ずる) : order命ずるよう(家庭裁判所) : family court家庭裁判所に申し立てることができる。
Article 26 A person : 人(ひと)person whose right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody with respect to a child : 児童(じどう)[原則]child are breach : 違反(いはん) / Crime of breach of protective orderbreached due : 正当な(せいとうな)due to removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal to or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan may : することができる(することができる)may file a petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition against the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who take : 講ずる(こうずる)takes care : 監護(かんご)care of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child with a family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family court to seek an order to return the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child to the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act.
(子の返還事由)
(Grounds for Return of Child)
第二十七条 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、子の返還の(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てが次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事由のいずれにも該当すると認めるときは、子の返還を命じなければならない。
Article 27 The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, when it finds that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition for the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder all of the : 当該(とうがい)the grounds listed : 上場(じょうじょう)listed in the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall order the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child:
一 子が十六歳に達していないこと。
(i) The child : 児童(じどう)[原則]child has not attained the : 当該(とうがい)the age of 16;
二 子が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内に所在していること。
(ii) The child : 児童(じどう)[原則]child is located in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan;
三 (居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderによれば、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該連れ去り(又は) : or又は(留置) : detention留置が申立(人) : personの有する子についての(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利を侵(害する) : harm / 個人の権利利益を害する, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害するものであること。
(iii) Pursuant to the : 当該(とうがい)the law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations of the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence, said removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention breaches the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody with respect to the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child attributed to the : 当該(とうがい)the petitioner;
四 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該連れ去りの時(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(留置) : detention留置の開始の時に、常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2約締約(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]であったこと。
(iv) At the : 当該(とうがい)the time of said removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the commencement of said retention : 領置(りょうち)retention, the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence was a Contracting State.
(子の返還拒否事由等)
(Grounds for Refusal of Return of Child, etc.)
第二十八条 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、前(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定にかかわらず、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事由のいずれかがあると認めるときは、子の返還を命じてはならない。ただし、第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]まで(又は) : or又は第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事由がある場合であっても、一切の事情を考慮して常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に子を返還することが子の(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益(資する) : contribute資すると認めるときは、子の返還を(命ずる) : order命ずることができる。
Article 28 (1) Notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …, してはならない(してはならない) / no person shall …shall not order the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child when it finds that : 当該(とうがい)that any of the : 当該(とうがい)the grounds listed : 上場(じょうじょう)listed in the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items exists; provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that even in case : 事件(じけん)cases where there exist grounds prescribed in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i) to (iii) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v), the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may order the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child if it finds that : 当該(とうがい)that it serves the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interests of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child to have him/her returned to his/her state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence after taking into account : 勘定(かんじょう), 計算(けいさん)[会計上の計算] / for his/her own business based on his/her own account, 答弁(とうべん)account all the : 当該(とうがい)the circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances:
一 子の返還の(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立て(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該連れ去りの時(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(留置) : detention留置の開始の時から一年を(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過した後にされたものであり、(かつ) : andかつ、子が新たな環境に適応していること。
(i) The petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition for the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child was filed after the : 当該(とうがい)the expiration : 満了(まんりょう) / the expiration date of the period, 失効(しっこう), 消滅(しょうめつ)[期間満了による消滅等] / If time of expiration of validity is assigned to a juristic act, the validity of such juristic act shall expire upon the arrival of such time.expiration of the : 当該(とうがい)the period of one year since the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the commencement of the : 当該(とうがい)the retention : 領置(りょうち)retention of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child is now settled in his/her new environment;
二 申立(人) : person(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該連れ去りの時(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(留置) : detention留置の開始の時に子に対して現実に(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使していなかったこと((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該連れ去り(又は) : or又は(留置) : detention留置がなければ申立(人) : personが子に対して現実に(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護(権利) : right権利(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使していたと認められる場合を除く。)。
(ii) The petitioner was not actually exercising the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody at the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the commencement of the : 当該(とうがい)the retention : 領置(りょうち)retention of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child (except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where it could be deemed that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights of custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody would have actually been exercise : 行使(こうし)exercised by the : 当該(とうがい)the petitioner but for said removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention);
三 申立(人) : person(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該連れ去りの前(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(留置) : detention留置の開始の前にこれに(同意) : consent同意し、(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該連れ去りの後(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(留置) : detention留置の開始の後にこれを(承諾) : consent, acceptance, approval承諾したこと。
(iii) The petitioner had given prior consent : 承諾(しょうだく), 同意(どうい)consent or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor subsequently approved the : 当該(とうがい)the removal : 収去(しゅうきょ), 除去(じょきょ), 移転(いてん)[人・物の場所的な移動など]removal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor retention : 領置(りょうち)retention of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child;
四 (居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に子を返還することによって、子の心身に害悪を及ぼすことその他子を耐え難い状況に置くこととなる(重大な) : serious[原則] / 重大な事故, gross[過失の場合] / 重大な過失, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な変更, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な事由, grave, major重大な危険があること。
(iv) There exists a grave : 重大な(じゅうだいな)grave risk that : 当該(とうがい)that his/her return to the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence would expose the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child to physical or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor psychological harm : 害する(がいする) / harm the rights and interests of individuals, 被害(ひがい)harm or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor otherwise place the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child in an intolerable situation;
五 子の年齢(及び) : and及び発達の程度(に照らし) : in light ofに照らして子の(意見) : opinion意見を考慮することが適当である場合において、子が常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に返還されることを拒んでいること。
(v) The child : 児童(じどう)[原則]child object : 物(もの)[有体物], 物件(ぶっけん), 目的物(もくてきぶつ)objects to being returned, in a case : 事件(じけん)case where it is appropriate to take : 講ずる(こうずる)take account : 勘定(かんじょう), 計算(けいさん)[会計上の計算] / for his/her own business based on his/her own account, 答弁(とうべん)account of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child's views in light of : に照らし(にてらし)in light of his/her age and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand degree of development;
六 (居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に子を返還することが日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]における(人権) : human rights人権(及び) : and及び基本的自由の保護に関する(基本原則) : fundamental principle基本原則により認められないものであること。
(vi) It would not be permitted by the : 当該(とうがい)the fundamental principle : 基本原則(きほんげんそく)fundamental principles of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan relating to the : 当該(とうがい)the protection of human right : 権利(けんり)rights and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand fundamental freedoms to return the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child to the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence.
2 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる事由の有無を判断するに当たっては、次に掲げる事情その他の一切の事情を考慮(するものとする) : shallするものとする
(2) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, when judging whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not the : 当該(とうがい)the grounds listed : 上場(じょうじょう)listed in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph exist, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall consider : 思料する(しりょうする)consider all circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances such : 当該(とうがい)such as those listed : 上場(じょうじょう)listed below:
一 (居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]において子が申立(人) : personから身体に対する暴力その他の心身に有害な影響を及ぼす言動(次(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「暴力等」という。)を受ける(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき, risk of / 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある, likelihood / 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat of / 紛争のおそれおそれの有無
(i) Whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not there is a risk that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child would be subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the words and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand deeds, such : 当該(とうがい)such as physical violence, which would cause physical or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor psychological harm : 害する(がいする) / harm the rights and interests of individuals, 被害(ひがい)harm (referred to as "violence, etc." in the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item) by the : 当該(とうがい)the petitioner, in the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence;
二 (相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方(及び) : and及び子が常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に入(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]した場合に(相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方が申立(人) : personから子に心理的外傷を与えることとなる暴力等を受ける(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき, risk of / 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある, likelihood / 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat of / 紛争のおそれおそれの有無
(ii) Whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not there is a risk that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondent would be subject : 科目(かもく)subject to violence, etc. by the : 当該(とうがい)the petitioner in such : 当該(とうがい)such a manner as to cause psychological harm : 害する(がいする) / harm the rights and interests of individuals, 被害(ひがい)harm to the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child, if the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondent and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child entered into the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence;
三 申立(人) : person(又は) : or又は(相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方が常(居所) : residence居所(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]において子を(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護することが困難な事情の有無
(iii) Whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not there are circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances that : 当該(とうがい)that make it difficult for the : 当該(とうがい)the petitioner or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondent to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide care : 監護(かんご)care for the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child in the : 当該(とうがい)the state of habitual residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence.
3 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]において子の(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護に関する(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判があったこと(又は) : or又は(外国) : foreign state / 外国において外国刑の確定裁判を受けその執行として拘禁されている日本国民等, foreign country / 外国の法令外国においてされた子の(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護に関する(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判が日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を有する(可能性) : possibility可能性があることのみを理由として、子の返還の(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立て(却下) : dismissal / 訴え却下却下する(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない, shall not / 何人も…してはならないしてはならない。ただし、これらの子の(監護) : custody / 子の監護に関する事項, care監護に関する(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判の理由を子の返還の(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てについての(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判において考慮(することを妨げない) : shall not preclude / 相手方が申立てをすることを妨げない, shall not preclude / 当事者本人を尋問することを妨げないすることを妨げない
(3) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …, してはならない(してはならない) / no person shall …shall not dismiss the : 当該(とうがい)the petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition for the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child only on the : 当該(とうがい)the grounds that : 当該(とうがい)that a judicial decision : 裁判(さいばん)[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)]judicial decision relating to the : 当該(とうがい)the custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child has been issue : 発行(はっこう)[原則], 発付(はっぷ)[令状発付の場合]issued in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that there is a possibility : 可能性(かのうせい)possibility that : 当該(とうがい)that a judicial decision : 裁判(さいばん)[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)]judicial decision relating to the : 当該(とうがい)the custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child issue : 発行(はっこう)[原則], 発付(はっぷ)[令状発付の場合]issued in a foreign state : 外国(がいこく) / Japanese national,etc. who is rendered a final and binding decision in a foreign stateforeign state becomes effective in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan; provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court is not precluded from taking into account : 勘定(かんじょう), 計算(けいさん)[会計上の計算] / for his/her own business based on his/her own account, 答弁(とうべん)account the : 当該(とうがい)the reasons for the : 当該(とうがい)the aforementioned judicial decision : 裁判(さいばん)[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)]judicial decision relating to custody : 監護(かんご) / matters regarding custody of child, 拘束(こうそく)[拘禁] / within 48 hours from the time when the suspect was taken into custodycustody of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child in its judicial decision : 裁判(さいばん)[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)]judicial decision on the : 当該(とうがい)the petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition for the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child.
第二節 子の返還に関する事件の手続の通則
Section 2 General Rules for Procedures for Case relating to Return of Child
(子の返還に関する事件の手続)
(Procedures for Case relating to Return of Child)
第二十九条 子の返還に関する(事件) : case事件(第三十二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する子の返還申立(事件) : case事件、第百二十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定による調査(及び) : and及び(勧告) : recommendation勧告(事件) : case事件(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第百二十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する出(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](禁止) : prohibition, ban / 通行禁止, ban / 坑内労働の禁止, restriction禁止(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(事件) : case事件をいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)の(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続については、他の(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに定めるもののほか、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の定めるところによる。
Article 29 Procedures for the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case relating to the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child (which means the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case seeking the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 32 (1), the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case on the : 当該(とうがい)the examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand recommendation : 勧告(かんこく)recommendation as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 121 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case on the : 当該(とうがい)the ne exeat order as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 123 (2); the same shall apply hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same shall apply hereinafter.) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be governed by the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, in addition to : を除くほか(をのぞくほか)[付加を示す場合] / in addition to the cases referred to in the preceding paragraphin addition to what is provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in other : 別段の(べつだんの)other law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations.
(裁判所及び当事者の責務)
(Responsibilities of Courts and Parties)
第三十条 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、子の返還に関する(事件) : case事件(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続が公正(かつ) : andかつ迅速に行われるように努め、(当事者) : party当事者は、(信義に従い誠実に) : in good faith信義に従い誠実に子の返還に関する(事件) : case事件(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続を追行(しなければならない) : shallしなければならない
Article 30 Courts shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall endeavor to ensure that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the proceedings of the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case relating to the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child are carried out fair : 公正な(こうせいな)[原則]fairly and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand expeditiously, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the parties shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall carry out the : 当該(とうがい)the proceedings of the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case in good faith : 信義に従い誠実に(しんぎにしたがいせいじつに), 誠実に(せいじつに), 善意の(ぜんいの)in good faith.
(最高裁判所規則)
(Rules of the Supreme Court)
第三十一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律に定めるもののほか、子の返還に関する(事件) : case事件(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続に関し必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、(最高裁判所) : Supreme Court最高裁判所(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則で定める。
Article 31 In addition to what is provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, the : 当該(とうがい)the necessary matters concerning procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures for the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case relating to the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be prescribed by the : 当該(とうがい)the Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of the : 当該(とうがい)the Supreme Court : 最高裁判所(さいこうさいばんしょ)Supreme Court.
第三節 子の返還申立事件の手続
Section 3 Procedures for Case Seeking Return of Child
第一款 総則
Subsection 1 General Provisions
第一目 管轄
Division 1 Jurisdiction
(管轄)
(Jurisdiction)
第三十二条 子の返還申立(事件) : case事件(第二十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定による子の返還の(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立て(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(事件) : case事件をいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)は、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合には、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める(家庭裁判所) : family court家庭裁判所(管轄) : jurisdiction管轄に属する。
Article 32 (1) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases listed : 上場(じょうじょう)listed in the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case seeking the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child (which means the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition for the : 当該(とうがい)the return of child : 児童(じどう)[原則]child under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 26; the same shall apply hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same shall apply hereinafter.) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall be subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 権限(けんげん) / jurisdiction of the courtjurisdiction of the : 当該(とうがい)the respective family court : 家庭裁判所(かていさいばんしょ)family courts specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified in each of said item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 子の(住所) : address, domicile住所地(日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]内に子の(住所) : address, domicile住所がないとき、(又は) : or又は(住所) : address, domicile住所が知れないときは、その(居所) : residence居所地。次(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において同じ。)が東京(高等裁判所) : high court高等裁判所、名古屋(高等裁判所) : high court高等裁判所、仙台(高等裁判所) : high court高等裁判所(又は) : or又は札幌(高等裁判所) : high court高等裁判所(管轄) : jurisdiction管轄(区域) : area, zone / 通行禁止区域等, section区域内にある場合 東京(家庭裁判所) : family court家庭裁判所
(i) In case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the place of domicile : 住所(じゅうしょ)domicile of the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child (when the : 当該(とうがい)the child : 児童(じどう)[原則]child has no domicile : 住所(じゅうしょ)domicile in Japan : 本邦(ほんぽう)Japan or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor his/her domicile : 住所(じゅうしょ)domicile is unknown, his/her residence : 居住(きょじゅう), 居所(きょしょ), 住居(じゅうきょ), 在留(ざいりゅう)[資格等に基づく在留] / change of status of residenceresidence; the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply in the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item) is located within the : 当該(とうがい)the jurisdictional district of the : 当該(とうがい)the Tokyo High Court, the : 当該(とうがい)the Nagoya High Court, the : 当該(とうがい)the Sendai High Court, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Sapporo High Court: The Tokyo Family Court;
二 子の(住所) : address, domicile住所地が大阪(高等裁判所) : high court高等裁判所、広島(高等裁判所) : high court高等裁判所、福岡(高等裁判所) : high court高等裁判所(又は) : or又は高松(高等裁判所) : high court高等裁判所(管轄) : jurisdiction管轄(区域) : area, zone / 通行禁止区域等, section区域内にある場合 大阪