犯罪被害者等の権利利益の保護を図るための刑事手続に付随する措置に関する規則
Rules for Measures Incidental to Criminal Procedures for Purpose of Protection of Rights and Interests of Crime Victims
平成十二年九月二十七日最高裁判所規則第十三号
Rules of the Supreme Court No. 13 of September 27, 2000
犯罪被害者等の保護を図るための刑事手続に付随する措置に関する規則を次のように定める。
The rules for measures incidental to criminal procedures for the purpose of protection of crime victims, etc. are established as follows.
目次
Table of Contents
第一章 総則 (第一条)
Chapter I General Provisions (Article 1)
第二章 公判記録の閲覧及び謄写 (第二条―第六条)
Chapter II Inspection and Copying of Case Records (Articles 2 to 6)
第三章 被害者参加旅費等の請求手続に関し裁判所が行う手続 (第七条・第八条)
Chapter III Procedures Conducted by Court in Connection with Procedures for Requesting Traveling Expenses, etc. for Participating Victims (Articles 7 and 8)
第四章 被害者参加弁護士の選定等 (第九条―第十二条)
Chapter IV Appointment of Attorneys for Participating Victims (Articles 9 to 12)
第五章 民事上の争いについての刑事訴訟手続における和解 (第十三条―第十九条)
Chapter V Settlement on Civil Disputes in Criminal Proceedings (Articles 13 to 19)
第六章 刑事訴訟手続に伴う犯罪被害者等の損害賠償請求に係る裁判手続の特例
Chapter VI Special Provisions on Court Proceedings Regarding Claims for Compensation for Damage Filed by Crime Victims Along with Criminal Proceedings
第一節 損害賠償命令の申立て等 (第二十条・第二十一条)
Section 1 Petition for Order for Compensation for Damage (Articles 20 and 21)
第二節 審理及び裁判等 (第二十二条―第二十七条)
Section 2 Hearings and Judicial Decisions (Articles 22 to 27)
第三節 異議等 (第二十八条―第三十二条)
Section 3 Objection (Articles 28 to 32)
第四節 補則 (第三十三条―第三十五条)
Section 4 Auxiliary Provisions (Articles 33 to 35)
第七章 雑則 (第三十六条)
Chapter VII Miscellaneous Provisions (Article 36)
附 則
Supplementary Provisions
第一章 総則
Chapter I General Provisions
(趣旨)
(Purpose)
第一条 犯罪被害者等の権利利益の保護を図るための刑事手続に付随する措置に関する法律(平成十二年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第七十五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「法」という。)による(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写、(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加旅費等((法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加旅費等をいう。)の(請求) : request, demand, claim請求(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続に関し(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所が行う(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(弁護士) : attorney (at law)弁護士(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(弁護士) : attorney (at law)弁護士をいう。(以下同じ) : the same applies hereinafter以下同じ。)の(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定等、民事上の(争い) : dispute争いについての(刑) : punishment(訴訟) : litigation訴訟(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続における(和解) : settlement和解(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(事件) : case事件(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(事件) : case事件をいう。(以下同じ) : the same applies hereinafter以下同じ。)に関する(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続については、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]に定めるもののほか、この(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則の定めるところによる。
Article 1 In addition to what is : とする(とする)is provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the Act on Measures Incidental to Criminal Procedures for Purpose of Protection of Rights and Interests of Crime Victims (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 75 of 2000; hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act"), the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records, the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures conduct : 行為(こうい)conducted by the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act in connection with the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures for request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequesting Traveling Expenses, etc. for Participating Victims (meaning the : 当該(とうがい)the traveling expense : 経費(けいひ), 費用(ひよう)expenses, etc. for participating victim : 被害者(ひがいしゃ)victims provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act), the : 当該(とうがい)the appointment : 選任(せんにん)[原則], 任命(にんめい), 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment, etc. of Attorneys for Participating Victims (meaning the : 当該(とうがい)the attorneys for participating victim : 被害者(ひがいしゃ)victims provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act; the same applies hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same applies hereinafter), the : 当該(とうがい)the settlement : 決済(けっさい)[原則], 和解(わかい)settlement on civil dispute : 争い(あらそい), 紛争(ふんそう)[原則]disputes in criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal proceedings, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures in respect of Cases Seeking Orders for Compensation for Damage (meaning the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases seeking orders for compensation : 償金(しょうきん), てん補(てんぽ), 賠償(ばいしょう) / compensation for costs, 弁償(べんしょう), 報償金(ほうしょうきん), 補償(ほしょう), 補償金(ほしょうきん), 補てん(ほてん), 給料(きゅうりょう)[俸給その他の用語と区別する必要がある場合] / payment of salaries and compensation, 報酬(ほうしゅう)[役員報酬等の場合] / All such judges receive, at regular stated intervals, adequate compensation which may not be decreased during their terms of officecompensation for damage : 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 34, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act; the same applies hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same applies hereinafter) are as provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in these Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules.
第二章 公判記録の閲覧及び謄写
Chapter II Inspection and Copying of Case Records
(法第三条第一項の申出の際に明らかにすべき事項)
(Matters to Be Made Clear upon Request under Article 3, Paragraph (1) of the Act)
第二条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写の(申出) : offer, proposal, report申出は、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を明らかにして(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 2 The request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest for the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act must : しなければならない(しなければならない)must be filed by making clear the : 当該(とうがい)the following matter : 事項(じこう)matters:
一 (申出) : offer, proposal, report申出(人) : person(氏) : surname(又は) : or又は(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所
(i) the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand address : 住所(じゅうしょ)address of the : 当該(とうがい)the requester;
二 (閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写を求める(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するに(足りる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由, sufficient / …すれば足りる足りる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(ii) the : 当該(とうがい)the matter : 事項(じこう)matters sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …, 足りる(たりる) / it would be sufficient to …sufficient for identifying the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record for which inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying is : とする(とする)is request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequested;
三 (申出) : offer, proposal, report申出(人) : person(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写を求める(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録に係る(刑) : punishment事被告(事件) : case事件(被害) : damage, harm被害者等((被害) : damage, harm被害(又は) : or又は(被害) : damage, harm被害者が(死亡) : death死亡した場合(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその心身に(重大な) : serious[原則] / 重大な事故, gross[過失の場合] / 重大な過失, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な変更, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な事由, grave, major重大な故障がある場合におけるその(配偶者) : spouse配偶者(直系) : lineal直系(親族) : relative親族(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは兄弟姉妹をいう。(以下同じ) : the same applies hereinafter以下同じ。)(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(被害) : damage, harm被害者の(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](代理) : agency代理(人) : person(又は) : or又はこれらの者から(委託) : entrustment, consignment, delegation[(信託法・信託業法における)権限の委託]委託を受けた(弁護士) : attorney (at law)弁護士であることの基礎となるべき(事実) : fact / 犯罪事実事実
(iii) facts providing the : 当該(とうがい)the basis for the : 当該(とうがい)the status : 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of the : 当該(とうがい)the requester as a Victim, etc. (meaning a victim : 被害者(ひがいしゃ)victim, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if the : 当該(とうがい)the victim : 被害者(ひがいしゃ)victim has died or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor suffers a serious : 重大な(じゅうだいな)[原則] / serious accidentserious physical or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor mental disorder, the : 当該(とうがい)the victim : 被害者(ひがいしゃ)victim's spouse, lineal : 直系(ちょっけい)lineal relative : 親族(しんぞく)relative or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor sibling; the same applies hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same applies hereinafter) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the victim : 被害者(ひがいしゃ)victim's statutory agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an attorney who is : とする(とする)is entrusted by any of these person : 人(ひと)persons; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
四 (閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写を求める理由
(iv) the : 当該(とうがい)the reasons for request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequesting inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying.
(法第四条第一項の申出の際に明らかにすべき事項等)
(Matters to Be Made Clear upon Request under Article 4, Paragraph (1) of the Act)
第三条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写の(申出) : offer, proposal, report申出は、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を明らかにして(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 3 (1) The request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest for the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act must : しなければならない(しなければならない)must be filed by making clear the : 当該(とうがい)the following matter : 事項(じこう)matters:
一 (申出) : offer, proposal, report申出(人) : person(氏) : surname(又は) : or又は(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所
(i) the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand address : 住所(じゅうしょ)address of the : 当該(とうがい)the requester;
二 (閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写を求める(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するに(足りる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由, sufficient / …すれば足りる足りる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(ii) the : 当該(とうがい)the matter : 事項(じこう)matters sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …, 足りる(たりる) / it would be sufficient to …sufficient for identifying the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record for which inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying is : とする(とする)is request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequested;
三 (申出) : offer, proposal, report申出(人) : person(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](のいずれかに該当する) : fall under any ofのいずれかに該当する者であることの基礎となるべき(事実) : fact / 犯罪事実事実
(iii) facts providing the : 当該(とうがい)the basis for the : 当該(とうがい)the status : 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of the : 当該(とうがい)the requester as any of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)persons referred to in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
四 (閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写を求める理由
(iv) the : 当該(とうがい)the reasons for request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequesting inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(申出) : offer, proposal, report申出は、(書面で) : … in writing書面で(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) The request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph must : しなければならない(しなければならない)must be filed by means of a written document : 文書(ぶんしょ)document.
3 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(申出) : offer, proposal, report申出をしよう(とする) : isとする者が自ら前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面を作ることができないときは、(検察官) : public prosecutor検察官(又は) : or又は(検察事務官) : public prosecutor's assistant officer検察事務官が、これを代書(するものとする) : is toするものとする
(3) If the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who intends to file the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) is : とする(とする)is unable to prepare the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraphpersonally, the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor's assistant officer : 役員(やくいん)officer is to : するものとする(するものとする)is to prepare that : 当該(とうがい)that document : 文書(ぶんしょ)document on that : 当該(とうがい)that person : 人(ひと)person's behalf.
(法第四条第一項の申出がされた旨の通知の方式)
(Method of Notice of Request Filed under Article 4, Paragraph (1) of the Act)
第四条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(通知) : notice通知は、(書面で) : … in writing書面で(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 4 The notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act must : しなければならない(しなければならない)must be given in writing.
(公判記録の閲覧又は謄写の申出に対する速やかな応答)
(Prompt Response to Request for Inspection or Copying of Case Records)
第五条 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、第二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(及び) : and及び第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(申出) : offer, proposal, report申出に対しては、(速やかに) : promptly速やかに、応答(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 5 The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must : しなければならない(しなければならない)must respond to the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Articles 2 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 3 promptly : 速やかに(すみやかに)promptly.
(公判記録の閲覧又は謄写に伴う措置等・法第三条等)
(Measures Taken for Inspection or Copying of Case Records; Article 3, etc. of the Act)
第六条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写は、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所において行う。
Article 6 (1) The inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is : とする(とする)is carried out at court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court.
2 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写について、日時、場所、時間(及び) : and及び(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](指定) : designation指定(することができる) : mayすることができる
(2) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may designate the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate, place, time, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand method : 方式(ほうしき)[方法]method with regard to the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act.
3 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写について、(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(破棄) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄その他(不法) : unlawful, illegal不法(行為) : act, conduct行為を防ぐため必要があると認めるときは、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官その他の(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(職員) : official[官公庁職員の場合]職員をこれに立ち会わせ、(又は) : or又はその他の適当な(措置) : measure / 規制措置措置を講じなければならない。
(3) When the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court finds it to be necessary for preventing the : 当該(とうがい)the destruction : 隠滅(いんめつ)[一般的な場合], 毀棄(きき), 破棄(はき)[破り捨てること], 廃棄(はいき)destruction of case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other unlawful : 不適法な(ふてきほうな) / In the case where a suit is unlawful and such defect cannot be corrected, the court may dismiss the suit by judgment without oral argument, 不法(ふほう), 違法な(いほうな), 不正な(ふせいな)[違法・非合法]unlawful act : 行為(こうい)acts with regard to the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, said court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must : しなければならない(しなければならない)must have a court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court official : 職員(しょくいん)[官公庁職員の場合]official attend the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor must : しなければならない(しなければならない)must take any other : 別段の(べつだんの)other appropriate measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures.
4 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定する(弁護士) : attorney (at law)弁護士は、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所の(許可) : permission[原則] / 第十五条第五項から第九項までの規定は、前条第一項の許可について準用する。, license[一回的でなく継続的な許可] / 事業の許可許可を受けて、自己の(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(人) : personその他の者に(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写をさせることができる。
(4) The attorney provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act may : することができる(することができる)may have an employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign the employer's rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee thereof or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other person : 人(ひと)person carry out the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records, with the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則] / The provisions of Article 15, paragraphs 5 to 9 inclusive apply mutatis mutandis to permission under paragraph 1 of the preceding Article., 許諾(きょだく), 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court.
第三章 被害者参加旅費等の請求手続に関し裁判所が行う手続
Chapter III Procedures Conducted by Court in Connection with Procedures for Requesting Traveling Expenses, etc. for Participating Victims
(経由裁判所等・法第六条)
(Intermediary Court; Article 6 of the Act)
第七条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(人) : person刑事訴訟法(昭和二十三年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百三十一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第三百十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の三十三第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(人) : personをいう。(以下同じ) : the same applies hereinafter以下同じ。)が(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続への(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加を許された(刑) : punishment事被告(事件) : case事件(公判) : (criminal) trial公判(期日) : date / 払込期日期日(又は) : or又は(公判) : (criminal) trial公判準備に出席するための旅行をした時に(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該被告(事件) : case事件(係属) : pending係属する(高等裁判所) : high court高等裁判所、地方(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(又は) : or又は(簡易裁判所) : summary court簡易裁判所(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「経由裁判所」という。)(とする) : isとする
Article 7 (1) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is : とする(とする)is the : 当該(とうがい)the high court : 高等裁判所(こうとうさいばんしょ)high court, district court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor summary court : 簡易裁判所(かんいさいばんしょ)summary court before which the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case in whose proceedings a Participating Victim (meaning the : 当該(とうがい)the participating victim : 被害者(ひがいしゃ)victim provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 316-33, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the Code of Criminal Procedure (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 131 of 1948); the same applies hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same applies hereinafter) is : とする(とする)is permitted to participate is : とする(とする)is pending : 係属(けいぞく)pending at the : 当該(とうがい)the time the : 当該(とうがい)the Participating Victim travels to appear in court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court for proceedings on a trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial date : 期日(きじつ) / the payment datedate or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor proceedings for trial preparation : 公判準備(こうはんじゅんび)trial preparation (such : 当該(とうがい)such court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court is : とする(とする)is hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Intermediary Court").
2 (被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(人) : personは、経由(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所以外の(高等裁判所) : high court高等裁判所、地方(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(又は) : or又は(簡易裁判所) : summary court簡易裁判所にも(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(請求) : request, demand, claim請求(及び) : and及び資料を差し出すことができる。
(2) The Participating Victim may : することができる(することができる)may submit the : 当該(とうがい)the written request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand material : 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation, 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material groundmaterials which are provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act to a high court : 高等裁判所(こうとうさいばんしょ)high court, district court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor summary court : 簡易裁判所(かんいさいばんしょ)summary court other : 別段の(べつだんの)other than the : 当該(とうがい)the Intermediary Court.
3 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(請求) : request, demand, claim請求(及び) : and及び資料が差し出されたときは、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、(速やかに) : promptly速やかにこれらを経由(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所に(送付) : sending送付(しなければならない) : must, shallしなければならない
(3) When the : 当該(とうがい)the written request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand material : 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation, 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material groundmaterials are submitted pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must : しなければならない(しなければならない)must forward them to the : 当該(とうがい)the Intermediary Court promptly : 速やかに(すみやかに)promptly.
(書面のファクシミリによる送付等・法第六条)
(Sending of Documents by Facsimile; Article 6 of the Act)
第八条 経由(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣((法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により日本司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]支援センター((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「支援センター」という。)が同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣の(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power / 最高裁判所は、この法律に定めるものの外、他の法律において特に定める権限を有する。, jurisdiction / 裁判所の権限権限に係る事務を行う場合には,支援センター。次(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)に対して(送付) : sending送付すべき書面をファクシミリを利用して送信することにより(送付) : sending送付(することができる) : mayすることができる
Article 8 (1) The Intermediary Court may : することができる(することができる)may send document : 文書(ぶんしょ)documents which are to be sent to the : 当該(とうがい)the Minister of Justice (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Legal Support Center (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Support Center") if the : 当該(とうがい)the Intermediary Court, as provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 8, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, carries out the : 当該(とうがい)the affairs under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the authority : 権限(けんげん) / the authority must not be construed as …, 職権(しょっけん), 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority of the : 当該(とうがい)the Ministry of Justice which are set forth in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph; the : 当該(とうがい)the same applies in the : 当該(とうがい)the following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, by transmitting these document : 文書(ぶんしょ)documents by facsimile.
2 経由(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する場合において、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣から送信に(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用した(書面の) : written …, … in writing書面の(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出を求められたときは、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣に(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該書面を(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, if the : 当該(とうがい)the Intermediary Court is : とする(とする)is request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequested by the : 当該(とうがい)the Minister of Justice to submit the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document that : 当該(とうがい)that has been transmitted by facsimile, it must : しなければならない(しなければならない)must submit that : 当該(とうがい)that document : 文書(ぶんしょ)document to the : 当該(とうがい)the Minister of Justice.
第四章 被害者参加弁護士の選定等
Chapter IV Appointment of Attorneys for Participating Victims
(選定の請求の方式等・法第十一条等)
(Method of Request for Appointment; Article 11, etc. of the Act)
第九条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(弁護士) : attorney (at law)弁護士(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定(請求) : request, demand, claim請求は、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載した(書面で) : … in writing書面で(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 9 (1) The request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest for the : 当該(とうがい)the appointment : 選任(せんにん)[原則], 任命(にんめい), 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment of an Attorney for a Participating Victim under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act must : しなければならない(しなければならない)must be filed by means of a written document : 文書(ぶんしょ)document stating the : 当該(とうがい)the following matter : 事項(じこう)matters:
一 (請求) : request, demand, claim請求に係る(刑) : punishment事被告(事件) : case事件(表示) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label (labeling)[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示
(i) an indication : 表示(ひょうじ)[原則] / indication of the caseindication of the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case for which the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest is : とする(とする)is filed;
二 (請求) : request, demand, claim請求者の(氏) : surname(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所
(ii) the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand address : 住所(じゅうしょ)address of the : 当該(とうがい)the requester; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
三 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所の(表示) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label (labeling)[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示
(iii) an indication : 表示(ひょうじ)[原則] / indication of the caseindication of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court.
2 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(通知) : notice通知は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面を(送付) : sending送付する方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によって(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) The notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち)notice referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act must : しなければならない(しなければならない)must be given by sending : 送付(そうふ)sending the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
3 支援センターは、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所に対して(送付) : sending送付すべき書面をファクシミリを利用して送信することにより(送付) : sending送付(することができる) : mayすることができる
(3) The Support Center may : することができる(することができる)may send document : 文書(ぶんしょ)documents which are to be sent to the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, by transmitting these document : 文書(ぶんしょ)documents by facsimile.
4 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する場合において、必要があると認めるときは、支援センターの(理事) : director理事長に対し、送信に(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用した書面を(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出させることができる。
(4) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may have the : 当該(とうがい)the President of the : 当該(とうがい)the Support Center submit the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document that : 当該(とうがい)that has been transmitted by facsimile if it finds this : とする(とする)is to be necessary.
5 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面に(弁護士) : attorney (at law)弁護士(委託) : entrustment, consignment, delegation[(信託法・信託業法における)権限の委託]委託しよう(とする) : isとする(行為) : act, conduct行為として刑事訴訟法第三百十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の三十四(及び) : and及び第三百十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の三十六から第三百十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の三十八までに(規定) : provision規定する(行為) : act, conduct行為が記載された場合であって、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所が(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(弁護士) : attorney (at law)弁護士(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定したときは、その時に、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為について、刑事訴訟規則(昭和二十三年(最高裁判所) : Supreme Court最高裁判所(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則第三十二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二百十七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の三十三第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(届出) : notification / 当該届出に係る(事項), report, registration届出があったものと(みなす) : is deemedみなす
(5) If any of the : 当該(とうがい)the act : 行為(こうい)acts provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 316-34 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Articles 316-36 through 316-38 of the : 当該(とうがい)the Code of Criminal Procedure is : とする(とする)is stated in the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) as an act : 行為(こうい)act that : 当該(とうがい)that a Participating Victim intends to entrust to an attorney, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court appoints an Attorney for the : 当該(とうがい)the Participating Victim pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 13, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, the : 当該(とうがい)the notification : 通告(つうこく), 通報(つうほう), 届出(とどけで) / (matter) stated in the notification, 告知(こくち)[個別の告知] / the presiding judge must ... begin by giving notification to the accused that the accused may remain silent at all times or may refuse to answer particular questions., 掲示(けいじ)notification under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 217-33, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Rules of Criminal Procedure (Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of the : 当該(とうがい)the Supreme Court : 最高裁判所(さいこうさいばんしょ)Supreme Court No. 32 of 1948) is : とする(とする)is deemed : 擬制(ぎせい)deemed to be made with regard to said act : 行為(こうい)act at the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the appointment : 選任(せんにん)[原則], 任命(にんめい), 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment.
(選定の通知等・法第十三条等)
(Notice of Appointment; Article 13, etc. of the Act)
第十条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所が(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(弁護士) : attorney (at law)弁護士(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定したときは、(直ちに) : immediately直ちにその旨を(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(請求) : request, demand, claim請求をした者、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(弁護士) : attorney (at law)弁護士(及び) : and及び(訴訟) : litigation訴訟(関係人) : relevant person, person concerned / 事件関係人, interested person[利害関係人]関係人(通知) : notice通知(しなければならない) : must, shallしなければならない。この場合には、支援センターにも(直ちに) : immediately直ちにその旨を(通知) : notice通知(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 10 (1) When the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court appoints an Attorney for a Participating Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 13, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, it must : しなければならない(しなければならない)must notify the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who filed the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, the : 当該(とうがい)the Attorney for the : 当該(とうがい)the Participating Victim, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)persons concerned in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case of this immediately : 直ちに(ただちに)immediately. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must : しなければならない(しなければならない)must also notify the : 当該(とうがい)the Support Center of that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect immediately : 直ちに(ただちに)immediately.
2 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所が(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(請求) : request, demand, claim請求(却下) : dismissal / 訴え却下却下したときは、(直ちに) : immediately直ちにその旨を(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(請求) : request, demand, claim請求をした者(及び) : and及び支援センターに(通知) : notice通知(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) When the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court dismisses the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest filed under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, it must : しなければならない(しなければならない)must notify the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who filed that : 当該(とうがい)that request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Support Center of that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect immediately : 直ちに(ただちに)immediately.
3 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所が(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(弁護士) : attorney (at law)弁護士(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定を取り消したときは、(直ちに) : immediately直ちにその旨を(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(請求) : request, demand, claim請求をした者、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(弁護士) : attorney (at law)弁護士(及び) : and及び(訴訟) : litigation訴訟(関係人) : relevant person, person concerned / 事件関係人, interested person[利害関係人]関係人(公判) : (criminal) trial公判(期日) : date / 払込期日期日においてこれを取り消したときは、(訴訟) : litigation訴訟(関係人) : relevant person, person concerned / 事件関係人, interested person[利害関係人]関係人を除く。)に(通知) : notice通知(しなければならない) : must, shallしなければならない。この場合には、支援センターにも(直ちに) : immediately直ちにその旨を(通知) : notice通知(しなければならない) : must, shallしなければならない
(3) When the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court revokes the : 当該(とうがい)the appointment : 選任(せんにん)[原則], 任命(にんめい), 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment of the : 当該(とうがい)the Attorney of the : 当該(とうがい)the Participating Victim pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 15, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, said court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must : しなければならない(しなければならない)must notify the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who filed the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, the : 当該(とうがい)the Attorney of the : 当該(とうがい)the Participating Victim, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)persons concerned in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case (excluding the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)persons concerned in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case if the : 当該(とうがい)the appointment : 選任(せんにん)[原則], 任命(にんめい), 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment is : とする(とする)is revoked during proceedings on a trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial date : 期日(きじつ) / the payment datedate) of this immediately : 直ちに(ただちに)immediately. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must : しなければならない(しなければならない)must also notify the : 当該(とうがい)the Support Center of that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect immediately : 直ちに(ただちに)immediately.
4 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所が更に(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(弁護士) : attorney (at law)弁護士(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定した場合について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(4) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) apply mutatis mutandis : とする(とする)is when the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court appoints another Attorney for the : 当該(とうがい)the Participating Victim pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 15, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act.
5 第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(弁護士) : attorney (at law)弁護士(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定されている場合において、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所が刑事訴訟法第三百十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の三十三第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を取り消す(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をしたときについて(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(5) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) apply mutatis mutandis : とする(とする)is if an Attorney for a Participating Victim has been appointed and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court makes an order to revoke the : 当該(とうがい)the order referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 316-33, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Code of Criminal Procedure.
(意見の聴取・法第十七条)
(Hearing of Opinions; Article 17 of the Act)
第十一条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をする場合には、(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(人) : person(意見) : opinion意見を聴かなければならない。
Article 11 When the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court makes the : 当該(とうがい)the order referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 17, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, it must : しなければならない(しなければならない)must hear the : 当該(とうがい)the opinion : 意見(いけん)opinions of the : 当該(とうがい)the Participating Victim.
刑事訴訟規則の準用等・法第十八条等)
(Application Mutatis Mutandis of Rules of Criminal Procedure; Article 18, etc. of the Act)
第十二条 特別の定めがある場合を除き、(被害) : damage, harm被害(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加(弁護士) : attorney (at law)弁護士(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定(及び) : and及びその(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(費用) : expense, cost費用(徴収) : collection / 報告の徴収徴収に関する(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続については、その性質に反しない限り、刑事訴訟規則(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
Article 12 (1) Unless otherwise provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Rules of Criminal Procedure apply mutatis mutandis to : するものとする(するものとする)is to the : 当該(とうがい)the appointment : 選任(せんにん)[原則], 任命(にんめい), 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment of an Attorney for a Participating Victim and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation thereof and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedure for collection : 回収(かいしゅう)[原則] / collecting products by sorting them by type, 徴収(ちょうしゅう) / collection of report, 取立て(とりたて)collection of cost : 費用(ひよう), 代価(だいか)costs, unless contrary to the : 当該(とうがい)the nature thereof.
2 書類の(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達については、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する刑事訴訟規則に特別の定めがある場合を除き、民事(訴訟) : litigation訴訟に関する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Order(規定) : provision規定(公示) : public notice公示(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達に関する部分を除く。)を(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(2) Unless otherwise provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the Rules of Criminal Procedure as applied mutatis mutandis : とする(とする)is pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations concerning civil procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedure (excluding the : 当該(とうがい)the part concerning service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service by publication : 掲載(けいさい), 公表(こうひょう), 発行(はっこう)[著作物]publication) apply mutatis mutandis to : するものとする(するものとする)is to the : 当該(とうがい)the service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service of document : 文書(ぶんしょ)documents.
3 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する刑事訴訟規則第六十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定にかかわらず、支援センターの(職員) : official[官公庁職員の場合]職員が作成すべき書類に(署名) : signature署名(押印) : seal押印すべき場合には、(署名) : signature署名(押印) : seal押印に代えて記名(押印) : seal押印(することができる) : mayすることができる
(3) Notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 60 of the : 当該(とうがい)the Rules of Criminal Procedures as applied mutatis mutandis : とする(とする)is pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), when an employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign the employer's rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee of the : 当該(とうがい)the Support Center is to : するものとする(するものとする)is to affix a personal signature : 署名(しょめい)signature and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seal to a document : 文書(ぶんしょ)document that : 当該(とうがい)that said person : 人(ひと)person is to : するものとする(するものとする)is to prepare, the : 当該(とうがい)the employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign the employer's rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee may : することができる(することができる)may affix a personal name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seal in lieu of : に代わる(にかわる)in lieu of affixing said signature : 署名(しょめい)signature and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seal.
第五章 民事上の争いについての刑事訴訟手続における和解
Chapter V Settlement on Civil Disputes in Criminal Proceedings
(和解の調書記載申立書の記載事項・法第十九条)
(Matters to Be Stated in Written Petition for Inclusion of Settlement in Record; Article 19 of the Act)
第十三条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する書面には、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項のほか、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 13 The document : 文書(ぶんしょ)document provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 19, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act must : しなければならない(しなければならない)must contain a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the following matter : 事項(じこう)matters in addition to : を除くほか(をのぞくほか)[付加を示す場合] / in addition to the cases referred to in the preceding paragraphin addition to the : 当該(とうがい)the matter : 事項(じこう)matters provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph:
一 申立(人) : person(氏) : surname(又は) : or又は(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(代理) : agency代理(人) : person(氏) : surname(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所
(i) the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand address : 住所(じゅうしょ)address of the : 当該(とうがい)the petitioner and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand address : 住所(じゅうしょ)address of the : 当該(とうがい)the agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent;
二 申立(人) : person(刑) : punishment事被告(事件) : case事件(被告人) : accused, defendant被告人であるときは、その旨
(ii) if the : 当該(とうがい)the petitioner is : とする(とする)is the : 当該(とうがい)the accused in a criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case charge : 手数料(てすうりょう)charged to the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect;
三 申立(人) : person(被害) : damage, harm被害者等であるときは、その基礎となるべき(事実) : fact / 犯罪事実事実
(iii) if the : 当該(とうがい)the petitioner is : とする(とする)is a Victim, etc., facts providing the : 当該(とうがい)the basis for such : 当該(とうがい)such status : 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
四 申立(人) : person(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(被告人) : accused, defendant被告人(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務について(保証) : guarantee[(1)民法、(2)国際捜査共助等に関する法律の場合] / 日本国が行う同種の要請に応ずる旨の要請国の保証がないとき。保証する旨(又は) : or又は(連帯して) : jointly and severally連帯して(責任) : liability, responsibility, accountability責任を負う旨を約した者であるときは、その旨
(iv) if the : 当該(とうがい)the petitioner is : とする(とする)is a person : 人(ひと)person who promised to guarantee : 保証(ほしょう)[(1)民法、(2)国際捜査共助等に関する法律の場合] / there is no guarantee from the requesting country that it will honor requests of the same sort from Japan., 保障(ほしょう)[原則]guarantee the : 当該(とうがい)the obligation : 義務(ぎむ)[原則] / no obligation to perform, 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation of the : 当該(とうがい)the accused or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor assume such : 当該(とうがい)such obligation : 義務(ぎむ)[原則] / no obligation to perform, 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation jointly and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand severally pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 19, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect.
(和解の調書記載申立てに係る公判調書の記載事項・法第十九条)
(Matters to Be Stated in Trial Record Upon Petition for Inclusion of Settlement in Record; Article 19 of the Act)
第十四条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てがあったときは、(公判) : (criminal) trial公判(調書) : written statement[供述調書], record調書には、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 14 (1) When the : 当該(とうがい)the petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition is : とする(とする)is filed pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 19, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, the : 当該(とうがい)the following matter : 事項(じこう)matters must : しなければならない(しなければならない)must be stated in the : 当該(とうがい)the trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record:
一 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てがあったこと。
(i) a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement to the : 当該(とうがい)the effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect that : 当該(とうがい)that said petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition is : とする(とする)is filed; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
二 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てに係る(合意) : agreement合意(公判) : (criminal) trial公判(調書) : written statement[供述調書], record調書に記載しない(措置) : measure / 規制措置措置をとったときは、その旨
(ii) if the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court takes measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures that : 当該(とうがい)that allow it not to include the : 当該(とうがい)the agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement with regard to which the : 当該(とうがい)the petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition is : とする(とする)is filed in the : 当該(とうがい)the trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record, a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect.
2 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てに係る(合意) : agreement合意(公判) : (criminal) trial公判(調書) : written statement[供述調書], record調書に記載する(措置) : measure / 規制措置措置をとったときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(公判) : (criminal) trial公判(調書) : written statement[供述調書], record調書のうち(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(合意) : agreement合意(及び) : and及びその(合意) : agreement合意がされた民事上の(争い) : dispute争い(目) : Division / 第1目的である(権利) : right権利(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するに(足りる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由, sufficient / …すれば足りる足りる(事実) : fact / 犯罪事実事実を記載する部分((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「和解調書部分」という。)を(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(公判) : (criminal) trial公判(調書) : written statement[供述調書], record調書の他の部分と区分して作成(しなければならない) : must, shallしなければならない。この場合には、(公判) : (criminal) trial公判(調書) : written statement[供述調書], record調書が一体となるものであることを(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(公判) : (criminal) trial公判(調書) : written statement[供述調書], record調書上明らかにしておかなければならない。
(2) If the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court takes measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures that : 当該(とうがい)that allow it to include the : 当該(とうがい)the agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement with regard to which the : 当該(とうがい)the petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition is : とする(とする)is filed pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 19, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act to be included in the : 当該(とうがい)the trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record, it must : しなければならない(しなければならない)must prepare a part of the : 当該(とうがい)the trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record which is to : するものとする(するものとする)is to contain a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of that : 当該(とうがい)that agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the facts sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …, 足りる(たりる) / it would be sufficient to …sufficient for identifying the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right that : 当該(とうがい)that is : とする(とする)is the : 当該(とうがい)the subject : 科目(かもく)subject matter : 事項(じこう)matter of the : 当該(とうがい)the civil dispute : 争い(あらそい), 紛争(ふんそう)[原則]dispute with regard to which the : 当該(とうがい)the agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement is : とする(とする)is reached (such : 当該(とうがい)such part of the : 当該(とうがい)the trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record is : とする(とする)is hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Part : 編(へん) / Part IPart Recording the : 当該(とうがい)the Settlement") separately from the : 当該(とうがい)the other : 別段の(べつだんの)other parts of that : 当該(とうがい)that trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must : しなければならない(しなければならない)must make clear in that : 当該(とうがい)that trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Part : 編(へん) / Part IPart Recording the : 当該(とうがい)the Settlement and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the other : 別段の(べつだんの)other parts of the : 当該(とうがい)the trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record constitute a unified body.
3 (和解) : settlement和解(調書) : written statement[供述調書], record調書部分には、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てに係る次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載(しなければならない) : must, shallしなければならない
(3) The Part : 編(へん) / Part IPart Recording the : 当該(とうがい)the Settlement must : しなければならない(しなければならない)must contain a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the following matter : 事項(じこう)matters regarding said petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition in question:
一 申立(人) : person(氏) : surname(又は) : or又は(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(代理) : agency代理(人) : person(氏) : surname
(i) the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand address : 住所(じゅうしょ)address of the : 当該(とうがい)the petitioner and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name of the : 当該(とうがい)the agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent;
二 (出頭) : appearance[裁判所への出頭], attendance[委員会等への出頭]出頭した申立(人) : person(及び) : and及び(代理) : agency代理(人) : person(氏) : surname
(ii) the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]names of the : 当該(とうがい)the petitioner and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent who appeared; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
三 (合意) : agreement合意(及び) : and及びその(合意) : agreement合意がされた民事上の(争い) : dispute争い(目) : Division / 第1目的である(権利) : right権利(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するに(足りる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由, sufficient / …すれば足りる足りる(事実) : fact / 犯罪事実事実
(iii) the : 当該(とうがい)the agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the facts sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …, 足りる(たりる) / it would be sufficient to …sufficient for identifying the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right that : 当該(とうがい)that is : とする(とする)is the : 当該(とうがい)the subject : 科目(かもく)subject matter : 事項(じこう)matter of the : 当該(とうがい)the civil dispute : 争い(あらそい), 紛争(ふんそう)[原則]dispute with regard to which the : 当該(とうがい)the agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement is : とする(とする)is reached.
4 (和解) : settlement和解(調書) : written statement[供述調書], record調書部分の末尾には、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官が記名(押印) : seal押印(しなければならない) : must, shallしなければならない
(4) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk must : しなければならない(しなければならない)must affix a personal name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seal at the : 当該(とうがい)the end : 終了(しゅうりょう)[期間等の終わり] / within three months from the end of each business yearend of the : 当該(とうがい)the Part : 編(へん) / Part IPart Recording the : 当該(とうがい)the Settlement.
(和解記録の閲覧等の請求の際に明らかにすべき事項・法第二十条)
(Matters to Be Made Clear upon Request for Inspection of Set of Documents on Settlement; Article 20 of the Act)
第十五条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(請求) : request, demand, claim請求は、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を明らかにして(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 15 The request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 20, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act must : しなければならない(しなければならない)must be filed by making clear the : 当該(とうがい)the following matter : 事項(じこう)matters:
一 (請求) : request, demand, claim請求者の(氏) : surname(又は) : or又は(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(代理) : agency代理(人) : person(氏) : surname(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所
(i) the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand address : 住所(じゅうしょ)address of the : 当該(とうがい)the requester and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand address : 住所(じゅうしょ)address of the : 当該(とうがい)the agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
二 (請求) : request, demand, claim請求に係る(和解) : settlement和解(記録) : record記録(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(和解) : settlement和解(記録) : record記録をいう。(以下同じ) : the same applies hereinafter以下同じ。)を(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定するに(足りる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由, sufficient / …すれば足りる足りる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(ii) the : 当該(とうがい)the matter : 事項(じこう)matters sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …, 足りる(たりる) / it would be sufficient to …sufficient for identifying the : 当該(とうがい)the Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement (meaning the : 当該(とうがい)the set of document : 文書(ぶんしょ)documents on the : 当該(とうがい)the settlement : 決済(けっさい)[原則], 和解(わかい)settlement provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 20, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act; the same applies hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same applies hereinafter) for which the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest is : とする(とする)is filed.
(和解記録の閲覧又は謄写に伴う措置等・法第二十条)
(Measures Taken for Inspection or Copying of Set of Documents on the Settlement; Article 20 of the Act)
第十六条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(和解) : settlement和解(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写については、第六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する。この場合において、同(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所」とあるのは「(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官」と読み替えるもの(とする) : isとする
Article 16 (1) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (2) apply mutatis mutandis to : するものとする(するものとする)is to the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of the : 当該(とうがい)the Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 20, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the term : 期間(きかん), 期限(きげん)term "court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of said Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article is : とする(とする)is deemed : 擬制(ぎせい)deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk."
2 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(和解) : settlement和解(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写については、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官は、(和解) : settlement和解(記録) : record記録(破棄) : destruction[破り捨てること], reversal[原判決を取り消すこと], quash[原判決を取り消すこと]破棄その他(不法) : unlawful, illegal不法(行為) : act, conduct行為を防ぐため必要があると認めるときは、これを防ぐための適当な(措置) : measure / 規制措置措置を講じなければならない。
(2) When the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk finds it to be necessary for preventing the : 当該(とうがい)the destruction : 隠滅(いんめつ)[一般的な場合], 毀棄(きき), 破棄(はき)[破り捨てること], 廃棄(はいき)destruction of the : 当該(とうがい)the Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other unlawful : 不適法な(ふてきほうな) / In the case where a suit is unlawful and such defect cannot be corrected, the court may dismiss the suit by judgment without oral argument, 不法(ふほう), 違法な(いほうな), 不正な(ふせいな)[違法・非合法]unlawful act : 行為(こうい)acts with regard to the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of the : 当該(とうがい)the Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 20, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk must : しなければならない(しなければならない)must take appropriate measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to prevent said act : 行為(こうい)acts.
3 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(和解) : settlement和解(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写については、(訴訟) : litigation訴訟(代理) : agency代理(人) : personは、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官(許可) : permission[原則] / 第十五条第五項から第九項までの規定は、前条第一項の許可について準用する。, license[一回的でなく継続的な許可] / 事業の許可許可を受けて、自己の(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(人) : personその他の者に(和解) : settlement和解(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写をさせることができる。
(3) With regard to the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of the : 当該(とうがい)the Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 20, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, the : 当該(とうがい)the counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel may : することができる(することができる)may have an employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign the employer's rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee thereof or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other person : 人(ひと)person carry out the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of the : 当該(とうがい)the Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement, with the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則] / The provisions of Article 15, paragraphs 5 to 9 inclusive apply mutatis mutandis to permission under paragraph 1 of the preceding Article., 許諾(きょだく), 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court.
(和解記録の保管)
(Retention of Set of Documents on Settlement)
第十七条 (第一審) : first instance第一審(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所において(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てに係る(合意) : agreement合意(公判) : (criminal) trial公判(調書) : written statement[供述調書], record調書に記載した場合においては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(合意) : agreement合意に係る(和解) : settlement和解(記録) : record記録は、(刑) : punishment事被告(事件) : case事件(終結) : conclusion終結までの間、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該被告(事件) : case事件(第一審) : first instance第一審(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所において保管(するものとする) : is toするものとする
Article 17 (1) If the : 当該(とうがい)the agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement with regard to which the : 当該(とうがい)the petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition is : とする(とする)is filed pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 19, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is : とする(とする)is included in the : 当該(とうがい)the trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record at the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of first instance : 第一審(だいいっしん)first instance, the : 当該(とうがい)the Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement regarding said agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement is to : するものとする(するものとする)is to be retain : 保管する(ほかんする)retained at the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of first instance : 第一審(だいいっしん)first instance of the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case until the : 当該(とうがい)the conclusion : 終結(しゅうけつ), 結了(けつりょう)conclusion of that : 当該(とうがい)that criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case.
2 (控訴) : appeal (to the court of second instance)控訴(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所において(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てに係る(合意) : agreement合意(公判) : (criminal) trial公判(調書) : written statement[供述調書], record調書に記載した場合においては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(合意) : agreement合意に係る(和解) : settlement和解(記録) : record記録は、(刑) : punishment事被告(事件) : case事件(終結) : conclusion終結までの間、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該被告(事件) : case事件(控訴) : appeal (to the court of second instance)控訴(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所において保管(するものとする) : is toするものとする。ただし、(上告) : (final) appeal上告(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てがあり、刑事訴訟規則第二百五十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定に基づき(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(上告) : (final) appeal上告(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所に(送付) : sending送付した後は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該被告(事件) : case事件(第一審) : first instance第一審(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所において保管(するものとする) : is toするものとする
(2) If the : 当該(とうがい)the agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement with regard to which the : 当該(とうがい)the petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition is : とする(とする)is filed pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 19, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is : とする(とする)is included in the : 当該(とうがい)the trial : 審判(しんぱん)[弁論等の手続に重きをおく場合] / provided that a trial, retrial or court proceeding in connection with the case is pending, 審理(しんり)[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]trial record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record at the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance, the : 当該(とうがい)the Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement regarding that : 当該(とうがい)that agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement is to : するものとする(するものとする)is to be retain : 保管する(ほかんする)retained at the : 当該(とうがい)the court of second instance : 控訴裁判所(こうそさいばんしょ), 控訴審(こうそしん)court of second instance of the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case until the : 当該(とうがい)the conclusion : 終結(しゅうけつ), 結了(けつりょう)conclusion of that : 当該(とうがい)that criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case; provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that once a final appeal : 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is : とする(とする)is filed and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record is : とする(とする)is forwarded to the : 当該(とうがい)the final appellate court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 251 of the : 当該(とうがい)the Rules of Criminal Procedure, that : 当該(とうがい)that Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement is to : するものとする(するものとする)is to be retain : 保管する(ほかんする)retained at the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of first instance : 第一審(だいいっしん)first instance of that : 当該(とうがい)that criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case.
(刑事被告事件終結後の和解記録謄本の送付)
(Sending of Transcript of Set of Documents on the Settlement After Conclusion of Criminal Case)
第十八条 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、(刑) : punishment事被告(事件) : case事件(終結) : conclusion終結後、(速やかに) : promptly速やかに刑事確定訴訟記録法(昭和六十二年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第六十四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(和解) : settlement和解(記録) : record記録(謄本) : transcript, (certified) copy謄本(第一審) : first instance第一審(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所に対応する(検察庁) : public prosecutors office検察庁(検察官) : public prosecutor検察官(送付) : sending送付(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 18 After the : 当該(とうがい)the conclusion : 終結(しゅうけつ), 結了(けつりょう)conclusion of the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must : しなければならない(しなければならない)must send the : 当該(とうがい)the transcript : 謄本(とうほん)transcript of the : 当該(とうがい)the Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement which is : とする(とする)is provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on Final Criminal Case Records (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 64 of 1987) to the : 当該(とうがい)the public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor of the : 当該(とうがい)the Public Prosecutor's 0ffice corresponding to the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of first instance : 第一審(だいいっしん)first instance.
民事訴訟規則の準用)
(Application Mutatis Mutandis of Rules of Civil Procedure)
第十九条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六(章) : Chapter / 第1章(規定) : provision規定する民事上の(争い) : dispute争いについての(刑) : punishment(訴訟) : litigation訴訟(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続における(和解) : settlement和解に関する(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続については、民事訴訟規則(平成八年(最高裁判所) : Supreme Court最高裁判所(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第一(編) : Part / 第1編第三(章) : Chapter / 第1章第一(節) : Section / 第1節(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定(当事者) : party当事者(及び) : and及び特別(代理) : agency代理(人) : person(規定) : provision規定を除く。)(及び) : and及び第四(節) : Section / 第1節(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
Article 19 (1) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Part : 編(へん) / Part IPart I, Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter III, Section : 節(せつ) / Section 1Section 1 of the : 当該(とうがい)the Rules of Civil Procedure (Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of the : 当該(とうがい)the Supreme Court : 最高裁判所(さいこうさいばんしょ)Supreme Court No. 5 of 1996) (excluding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions on the : 当該(とうがい)the appointed party : 選定当事者(せんていとうじしゃ)appointed party and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the special : 特定(とくてい), 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Section : 節(せつ) / Section 1Section 4 of said Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter apply mutatis mutandis to : するものとする(するものとする)is to the : 当該(とうがい)the proceedings in respect of settlement : 決済(けっさい)[原則], 和解(わかい)settlement on civil dispute : 争い(あらそい), 紛争(ふんそう)[原則]disputes in criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal proceedings which are provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter VI of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act.
2 (和解) : settlement和解(記録) : record記録(正本) : original[副本に対する用語で、原本と同義の場合], authenticated copy[謄本の一種で、権限のある者により正本として作成されるものの場合]正本(謄本) : transcript, (certified) copy謄本(又は) : or又は(抄本) : extract, (abridged) copy抄本については、民事訴訟規則第三十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 33 of the : 当該(とうがい)the Rules of Civil Procedure apply mutatis mutandis to : するものとする(するものとする)is to the : 当該(とうがい)the authenticated copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy, transcript : 謄本(とうほん)transcript or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor extract of the : 当該(とうがい)the Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement.
第六章 刑事訴訟手続に伴う犯罪被害者等の損害賠償請求に係る裁判手続の特例
Chapter VI Special Provisions on Court Proceedings Regarding Claims for Compensation for Damage Filed by Crime Victims Along with Criminal Proceedings
第一節 損害賠償命令の申立て等
Section 1 Petition for Order for Compensation for Damage
(申立書の記載事項等・法第二十三条)
(Matters to Be Stated in Written Petition; Article 23 of the Act)
第二十条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する書面((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「申立書」という。)には、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項のほか、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載し、申立(人) : person(又は) : or又はその(代理) : agency代理(人) : personが記名(押印) : seal押印(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 20 (1) The document : 文書(ぶんしょ)document provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 23, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act (hereinafter referred to the : 当該(とうがい)the "Written Petition") must : しなければならない(しなければならない)must contain a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the following matter : 事項(じこう)matters in addition to : を除くほか(をのぞくほか)[付加を示す場合] / in addition to the cases referred to in the preceding paragraphin addition to the : 当該(とうがい)the matter : 事項(じこう)matters set forth in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the petitioner or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent thereof must : しなければならない(しなければならない)must affix a personal name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seal to said document : 文書(ぶんしょ)document:
一 表題
(i) the : 当該(とうがい)the title : 権原(けんげん) / In cases where it is assumed, due to the nature of the title, that a possessor does not have the intention to own,, 本権(ほんけん)title of the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document;
二 (申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てに係る(刑) : punishment事被告(事件) : case事件(表示) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label (labeling)[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示
(ii) an indication : 表示(ひょうじ)[原則] / indication of the caseindication of the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case with regard to which the : 当該(とうがい)the petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition is : とする(とする)is filed;
三 (当事者) : party当事者(氏) : surname(又は) : or又は(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(代理) : agency代理(人) : person(氏) : surname(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所
(iii) the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]names and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand addresses of the : 当該(とうがい)the parties and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]names and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand address : 住所(じゅうしょ)address of the : 当該(とうがい)the agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agents;
四 申立(人) : person(又は) : or又はその(代理) : agency代理(人) : person(郵便) : mail郵便(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び電話番(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](ファクシミリの番(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]を含む。)
(iv) the : 当該(とうがい)the postal code and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand telephone number (including a facsimile number) of the : 当該(とうがい)the petitioner or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent thereof;
五 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する民事訴訟法(平成八年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百九(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第百四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達を受けるべき場所の(届出) : notification / 当該届出に係る(事項), report, registration届出(及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達受取(人) : person(届出) : notification / 当該届出に係る(事項), report, registration届出をするときはその旨
(v) the : 当該(とうがい)the notification : 通告(つうこく), 通報(つうほう), 届出(とどけで) / (matter) stated in the notification, 告知(こくち)[個別の告知] / the presiding judge must ... begin by giving notification to the accused that the accused may remain silent at all times or may refuse to answer particular questions., 掲示(けいじ)notification of the : 当該(とうがい)the place where the : 当該(とうがい)the service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service is to : するものとする(するものとする)is to be receive : 収受する(しゅうじゅする)received pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 104, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Code of Civil Procedure (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 109 of 1996) as applied mutatis mutandis : とする(とする)is pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 40 of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if the : 当該(とうがい)the notification : 通告(つうこく), 通報(つうほう), 届出(とどけで) / (matter) stated in the notification, 告知(こくち)[個別の告知] / the presiding judge must ... begin by giving notification to the accused that the accused may remain silent at all times or may refuse to answer particular questions., 掲示(けいじ)notification of the : 当該(とうがい)the designated service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service recipient : 受贈者(じゅぞうしゃ)[「受遺者」doneeと区別する必要がある場合]recipient is to : するものとする(するものとする)is to be made under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of said paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement to that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect;
六 (損害) : damage / 損害額損害額の内訳
(vi) the : 当該(とうがい)the breakdown of the : 当該(とうがい)the amount of damage : 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage;
七 年月日
(vii) the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
八 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所の(表示) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label (labeling)[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示
(viii) an indication : 表示(ひょうじ)[原則] / indication of the caseindication of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court.
2 (申立書) : (written) application, (written) motion, (written) petition申立書(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定する(刑) : punishment事被告(事件) : case事件に係る(訴因) : count訴因として(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定された(事実) : fact / 犯罪事実事実を記載するには、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該被告(事件) : case事件(起訴) : institution of prosecution起訴状を(引用) : quotation引用(することができる) : mayすることができる
(2) The facts identified as constituting a count : 訴因(そいん)count in the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case which are provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 23, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act may : することができる(することができる)may be stated in the : 当該(とうがい)the Written Petition by referring to the : 当該(とうがい)the charging sheet : 起訴状(きそじょう)charging sheet for that : 当該(とうがい)that criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case.
(申立書の送達・法第二十四条)
(Service of Written Petition; Article 24 of the Act)
第二十一条 (申立書) : (written) application, (written) motion, (written) petition申立書(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達は、申立(人) : personから(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出された副本によってする。
Article 21 (1) The service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service of a Written Petition is : とする(とする)is made by serving a duplicate thereof that : 当該(とうがい)that is : とする(とする)is submitted by the : 当該(とうがい)the petitioner.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する民事訴訟法第百四十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第百四十四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の(書面の) : written …, … in writing書面の(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph apply mutatis mutandis to : するものとする(するものとする)is to the : 当該(とうがい)the service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service of document : 文書(ぶんしょ)documents referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 143, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Code of Civil Procedure (including the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases where applied mutatis mutandis : とする(とする)is pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 144, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of said Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code, 法(ほう)[いわゆる法典] / Penal Code, 法(ほう)[いわゆる法典] / Commercial Code, 法(ほう)[いわゆる法典] / Code of Civil Procedure, 法(ほう)[いわゆる法典] / Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典] / Civil Code, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典] / Penal Code, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典] / Commercial Code, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典] / Code of Civil Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典] / Code of Criminal ProcedureCode) as applied mutatis mutandis : とする(とする)is pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 40 of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act.
第二節 審理及び裁判等
Section 2 Hearings and Judicial Decisions
(審理期日の呼出し・法第三十条)
(Summons for Date of Hearing; Article 30 of the Act)
第二十二条 (審理) : proceeding(s)[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]審理(期日) : date / 払込期日期日(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(審理) : proceeding(s)[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]審理(期日) : date / 払込期日期日をいう。(以下同じ) : the same applies hereinafter以下同じ。)の呼出しは、相当と認める方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によることができる。
Article 22 (1) Summons for a Date of Hearing (meaning the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of hearing : 口頭審理(こうとうしんり) / a hearing must be accorded if so requested by the official subject to the disposition, 審尋(しんじん), 審訊(しんじん), 審問(しんもん), 聴取(ちょうしゅ) / opinion hearing, 聴聞(ちょうもん), 意見聴取(いけんちょうしゅ), 審判(しんぱん)[主として裁判手続以外の審理の場合] / The Fair Trade Commission or the hearing examiners may, where it or they determine it appropriate, merge or separate the hearing procedures on its or their own authority.hearing provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 30, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act; the same applies hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same applies hereinafter) may : することができる(することができる)may be given by a method : 方式(ほうしき)[方法]method that : 当該(とうがい)that is : とする(とする)is consider : 思料する(しりょうする)considered to be appropriate.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の呼出しがされたときは、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官は、その旨(及び) : and及び呼出しの方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](記録) : record記録上明らかに(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) When the : 当該(とうがい)the summons : 召喚(しょうかん)summons referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is : とする(とする)is given, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk must : しなければならない(しなければならない)must make that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the method : 方式(ほうしき)[方法]method of summons : 召喚(しょうかん)summons clear in the : 当該(とうがい)the record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record.
(審理期日における手続・法第三十条)
(Procedures to Be Conducted on Date of Hearing; Article 30 of the Act)
第二十三条 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、最初の(審理) : proceeding(s)[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]審理(期日) : date / 払込期日期日において、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(刑) : punishment事被告(事件) : case事件(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(取調べ) : interrogation[被疑者の取調べ], interview[参考人・証人等の取調べ], examination[証拠の取調べ]取調べをするほか、(請求) : request, demand, claim請求の趣旨に対する(答弁) : answer, reply, account, plead答弁(及び) : and及び(申立書) : (written) application, (written) motion, (written) petition申立書に記載された(事実) : fact / 犯罪事実事実に対する(認否) : approval or disapproval認否(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに申立(人) : person(主張) : claim[権利の主張] / 特許権は、民法第九百五十八条の期間内に相続人である権利を主張する者がないときは、消滅する, assertion[事実などの主張] / 不利益処分の原因となる事実に対する当事者等の主張, allegation[事実などの主張] / 証拠により証明すべき事実その他の事実上及び法律上の主張, argument / 当事者の主張主張の補充を聴くもの(とする) : isとする
Article 23 (1) On the : 当該(とうがい)the first Date of Hearing, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court is to : するものとする(するものとする)is to conduct : 行為(こうい)conduct examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 30, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, of the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record of the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand also hear the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondent's answer : 答弁(とうべん)answer to the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 物件(ぶっけん), 目的物(もくてきぶつ)object of claim : 債権(さいけん) / monetary claim, 債権(さいけん) / a claim for remuneration of any person whose business is to provide the person's own labor or performing art, or the price of the Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right lapses where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 請求権(せいきゅうけん), 請求項(せいきゅうこう), 請求(せいきゅう)claim and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a personal admission : 自認(じにん), 自白(じはく)[民事]admission or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor denial : 否認(ひにん), 棄却(ききゃく), 拒絶(きょぜつ), 拒否(きょひ)denial regarding the : 当該(とうがい)the facts stated in the : 当該(とうがい)the Written Petition, as well as any supplementary allegation : 主張(しゅちょう)[事実などの主張] / facts to be proved by evidence or any other factual or legal allegationsallegations by the : 当該(とうがい)the petitioner.
2 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、(審理) : proceeding(s)[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]審理(期日) : date / 払込期日期日を開いたときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(審理) : proceeding(s)[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]審理(期日) : date / 払込期日期日において(審理) : proceeding(s)[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]審理(終結) : conclusion終結する場合(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(審理) : proceeding(s)[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]審理(期日) : date / 払込期日期日において(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定により(損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(事件) : case事件(終了) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了させる旨の(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をする場合を除き、次回の(審理) : proceeding(s)[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]審理(期日) : date / 払込期日期日(指定) : designation指定し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(審理) : proceeding(s)[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]審理(期日) : date / 払込期日期日に行う(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(審理) : proceeding(s)[一般的な場合], trial[民事訴訟法147条の2以下: 同法244条の場合]審理(期日) : date / 払込期日期日までに準備すべきことを(当事者) : party当事者との間で(確認) : confirmation, check確認(するものとする) : is toするものとする
(2) When the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court holds a hearing : 口頭審理(こうとうしんり) / a hearing must be accorded if so requested by the official subject to the disposition, 審尋(しんじん), 審訊(しんじん), 審問(しんもん), 聴取(ちょうしゅ) / opinion hearing, 聴聞(ちょうもん), 意見聴取(いけんちょうしゅ), 審判(しんぱん)[主として裁判手続以外の審理の場合] / The Fair Trade Commission or the hearing examiners may, where it or they determine it appropriate, merge or separate the hearing procedures on its or their own authority.hearing on a Date of Hearing, unless it concludes the : 当該(とうがい)the hearing : 口頭審理(こうとうしんり) / a hearing must be accorded if so requested by the official subject to the disposition, 審尋(しんじん), 審訊(しんじん), 審問(しんもん), 聴取(ちょうしゅ) / opinion hearing, 聴聞(ちょうもん), 意見聴取(いけんちょうしゅ), 審判(しんぱん)[主として裁判手続以外の審理の場合] / The Fair Trade Commission or the hearing examiners may, where it or they determine it appropriate, merge or separate the hearing procedures on its or their own authority.hearing on that : 当該(とうがい)that Date of Hearing or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor makes an order to close the : 当該(とうがい)the Case Seeking an Order for Compensation for Damage pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 38, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on that : 当該(とうがい)that Date of Hearing, it is to : するものとする(するものとする)is to designate the : 当該(とうがい)the next Date of Hearing and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand confirm with the : 当該(とうがい)the parties the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures to be conduct : 行為(こうい)conducted on the : 当該(とうがい)the next Date of Hearing and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the matter : 事項(じこう)matters that : 当該(とうがい)that they should prepare by the : 当該(とうがい)the next Date of Hearing.
(主張書面の提出の方法等)
(Method of Submitting Written Statement of Allegations)
第二十四条 (当事者) : party当事者は、その(主張) : claim[権利の主張] / 特許権は、民法第九百五十八条の期間内に相続人である権利を主張する者がないときは、消滅する, assertion[事実などの主張] / 不利益処分の原因となる事実に対する当事者等の主張, allegation[事実などの主張] / 証拠により証明すべき事実その他の事実上及び法律上の主張, argument / 当事者の主張主張を記載した書面(第二十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2において「(主張) : claim[権利の主張] / 特許権は、民法第九百五十八条の期間内に相続人である権利を主張する者がないときは、消滅する, assertion[事実などの主張] / 不利益処分の原因となる事実に対する当事者等の主張, allegation[事実などの主張] / 証拠により証明すべき事実その他の事実上及び法律上の主張, argument / 当事者の主張主張書面」という。)の(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出をするには、これと同時に、その写し一通((相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方の数が二以上であるときは、その数の通数)を(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出(しなければならない) : must, shallしなければならない。ただし、(やむを得ない) : inevitableやむを得ない事由があるときは、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判長の定める(期間) : period (of time), term期間内に(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出すれば(足りる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由, sufficient / …すれば足りる足りる
Article 24 (1) When a party : 当事者(とうじしゃ)party submits a written statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of a personal allegation : 主張(しゅちょう)[事実などの主張] / facts to be proved by evidence or any other factual or legal allegationsallegations (referred to as a "Written Statement of Allegations" in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 26), the : 当該(とうがい)the party : 当事者(とうじしゃ)party must : しなければならない(しなければならない)must simultaneously submit a copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy of that : 当該(とうがい)that written statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement (if there are two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondents, the : 当該(とうがい)the number of copies should be equal to the : 当該(とうがい)the number of the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondents); provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that it is : とする(とする)is sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …, 足りる(たりる) / it would be sufficient to …sufficient to submit the : 当該(とうがい)the copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy within the : 当該(とうがい)the period specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by the : 当該(とうがい)the presiding judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上、裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge if there are unavoidable grounds therefor.
2 (当事者) : party当事者は、(文書) : document文書(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出して(書証) : examination of documentary evidence[証拠調べを意味する場合], documentary evidence[文書を意味する場合]書証(申出) : offer, proposal, report申出をするには、これと同時に、その写し二通((相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方の数が二以上であるときは、その数に一を加えた通数)を(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出するとともに、(文書) : document文書の記載から明らかな場合を除き、(文書) : document文書の標(目) : Division / 第1目、作成者(及び) : and及び立証趣旨を明らかにした(証拠) : evidence証拠説明書二通((相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方の数が二以上であるときは、その数に一を加えた通数)を(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出(しなければならない) : must, shallしなければならない。この場合においては、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(2) When a party : 当事者(とうじしゃ)party request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequests examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of documentary evidence : 罪証(ざいしょう), 証拠(しょうこ)evidence by submitting a document : 文書(ぶんしょ)document, the : 当該(とうがい)the party : 当事者(とうじしゃ)party must : しなければならない(しなければならない)must simultaneously submit two copies of that : 当該(とうがい)that document : 文書(ぶんしょ)document (if there are two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondents, the : 当該(とうがい)the number of copies should be equal to the : 当該(とうがい)the number of the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondents plus one), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand must : しなければならない(しなければならない)must also simultaneously submit two descriptions of evidence : 罪証(ざいしょう), 証拠(しょうこ)evidence which clarifies the : 当該(とうがい)the title : 権原(けんげん) / In cases where it is assumed, due to the nature of the title, that a possessor does not have the intention to own,, 本権(ほんけん)title of the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who prepared the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the facts to be prove : 立証する(りっしょうする)proved unless these matter : 事項(じこう)matters are clear from the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statements in that : 当該(とうがい)that document : 文書(ぶんしょ)document (if there are two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondents, the : 当該(とうがい)the number of copies should be equal to the : 当該(とうがい)the number of respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondents plus one). In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph apply mutatis mutandis : とする(とする)is.
3 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官は、前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の写し(及び) : and及び(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(証拠) : evidence証拠説明書(同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の写し(及び) : and及び(証拠) : evidence証拠説明書については、そのうちの一通を除く。)を(相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方(送付) : sending送付(しなければならない) : must, shallしなければならない
(3) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk must : しなければならない(しなければならない)must send the : 当該(とうがい)the copies of the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document referred to in the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the description of evidence : 罪証(ざいしょう), 証拠(しょうこ)evidence referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept for one copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy of the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand one description of evidence : 罪証(ざいしょう), 証拠(しょうこ)evidence referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) to the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondent.
(証人等の陳述等の調書記載の省略等)
(Omission of Statements by Witness, etc. in Record)
第二十五条 (損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(事件) : case事件に関する(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続における(口頭弁論) : oral argument口頭弁論(又は) : or又は(審尋) : hearing, interrogation審尋(調書) : written statement[供述調書], record調書については、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判長の(許可) : permission[原則] / 第十五条第五項から第九項までの規定は、前条第一項の許可について準用する。, license[一回的でなく継続的な許可] / 事業の許可許可を得て、(証人) : witness証人(鑑定) : expert opinion[原則], expert testimony[証拠方法の類型], appraisal[価格・価値の評価]鑑定(人) : person(参考人) : witness参考人(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(当事者) : party当事者(人) : person(次(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「(証人) : witness証人等」という。)の(陳述) : statement陳述(又は) : or又は(検証) : observation, inspection[刑事手続の場合]検証の結果の記載を省略(することができる) : mayすることができる。この場合において、(当事者) : party当事者は、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判長が(許可) : permission[原則] / 第十五条第五項から第九項までの規定は、前条第一項の許可について準用する。, license[一回的でなく継続的な許可] / 事業の許可許可をする際に、(意見) : opinion意見を述べることができる。
Article 25 (1) Statements by a witness : 参考人(さんこうにん), 証人(しょうにん), 立会人(たちあいにん)[遺言の際の立会人など] / The following persons may not be a witness or observer to a willwitness, expert : 鑑定人(かんていにん)[裁判上の証拠方法としての鑑定の場合]expert, unsworn witness : 参考人(さんこうにん), 証人(しょうにん), 立会人(たちあいにん)[遺言の際の立会人など] / The following persons may not be a witness or observer to a willwitness or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the parties (referred to as a "Witness, etc." in the : 当該(とうがい)the following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the results of an observation : 検証(けんしょう), 傍聴(ぼうちょう)observation may : することができる(することができる)may be omitted from the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statements in a record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record of oral : 口頭の(こうとうの)oral argument : 主張(しゅちょう) / argument by a partyargument or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor hearing : 口頭審理(こうとうしんり) / a hearing must be accorded if so requested by the official subject to the disposition, 審尋(しんじん), 審訊(しんじん), 審問(しんもん), 聴取(ちょうしゅ) / opinion hearing, 聴聞(ちょうもん), 意見聴取(いけんちょうしゅ), 審判(しんぱん)[主として裁判手続以外の審理の場合] / The Fair Trade Commission or the hearing examiners may, where it or they determine it appropriate, merge or separate the hearing procedures on its or their own authority.hearing in the : 当該(とうがい)the proceedings in respect of a Case Seeking an Order for Compensation for Damage, with the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則] / The provisions of Article 15, paragraphs 5 to 9 inclusive apply mutatis mutandis to permission under paragraph 1 of the preceding Article., 許諾(きょだく), 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the presiding judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上、裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the parties may : することができる(することができる)may state their opinion : 意見(いけん)opinions when permitted by the : 当該(とうがい)the presiding judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上、裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(調書) : written statement[供述調書], record調書の記載を省略する場合において、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判長の(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(又は) : or又は(当事者) : party当事者(申出) : offer, proposal, report申出があるときは、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官は、(当事者) : party当事者(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判上の利用に(供する) : provide / 公務所の用に供する文書供するため、録音テープ(又は) : or又はビデオテープ(これら(に準ずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, is dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずる(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により一定の事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(記録) : record記録(することができる) : mayすることができる(物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう, article[物全般], property[財産価値のある物], goodsを含む。以下この(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「録音テープ等」という。)に(証人) : witness証人等の(陳述) : statement陳述(又は) : or又は(検証) : observation, inspection[刑事手続の場合]検証の結果を(記録) : record記録(しなければならない) : must, shallしなければならない。この場合において、(当事者) : party当事者(申出) : offer, proposal, report申出があるときは、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該録音テープ等の(複製) : reproduction複製を許さなければならない。
(2) When statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statements are omitted from a record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, at the : 当該(とうがい)the direction : 指揮(しき)[原則], 命令(めいれい)[裁判形式としての「命令」の場合]direction of the : 当該(とうがい)the presiding judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上、裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor at the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest of a party : 当事者(とうじしゃ)party, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk must : しなければならない(しなければならない)must record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statements of a Witness, etc. or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the results of an observation : 検証(けんしょう), 傍聴(ぼうちょう)observation onto an audio tape or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor video tape (including an object : 物(もの)[有体物], 物件(ぶっけん), 目的物(もくてきぶつ)object onto which certain matter : 事項(じこう)matters can be record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)recorded by a method : 方式(ほうしき)[方法]method equivalent : に準ずる(にじゅんずる)[形容詞(同等の、類似の)] / equivalent methodequivalent thereto; hereinafter referred to as an "Audio Tape, etc." in this paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) to be provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for judicial use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則]use by the : 当該(とうがい)the parties. In this case : 事件(じけん)case, at the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest of a party : 当事者(とうじしゃ)party, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk must : しなければならない(しなければならない)must allow the : 当該(とうがい)the reproduction of said Audio Tape, etc.
(決定における申立書等の引用・法第三十二条)
(Referring to Written Petition in Order; Article 32 of the Act)
第二十六条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載するには、(申立書) : (written) application, (written) motion, (written) petition申立書その他の(主張) : claim[権利の主張] / 特許権は、民法第九百五十八条の期間内に相続人である権利を主張する者がないときは、消滅する, assertion[事実などの主張] / 不利益処分の原因となる事実に対する当事者等の主張, allegation[事実などの主張] / 証拠により証明すべき事実その他の事実上及び法律上の主張, argument / 当事者の主張主張書面を(引用) : quotation引用(することができる) : mayすることができる
Article 26 The matter : 事項(じこう)matters referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 32, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (ii) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (iii) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act may : することができる(することができる)may be stated by referring to the : 当該(とうがい)the Written Petition and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other Written Statements of Allegations.
(決定書の送達・法第三十二条)
(Service of Written Order; Article 32 of the Act)
第二十七条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定書の(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達は、その(正本) : original[副本に対する用語で、原本と同義の場合], authenticated copy[謄本の一種で、権限のある者により正本として作成されるものの場合]正本によってする。
Article 27 The service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service of a written order under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 32, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is : とする(とする)is made by serving an authenticated copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy thereof.
第三節 異議等
Section 3 Objection
(異議の申立ての方式等・法第三十三条)
(Method of Making Objection; Article 33 of the Act)
第二十八条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(異議) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立ては、(書面で) : … in writing書面で(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 28 (1) The objection : 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 33, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act must : しなければならない(しなければならない)must be made by means of a written document : 文書(ぶんしょ)document.
2 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面を(相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方(送付) : sending送付(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court must : しなければならない(しなければならない)must send the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph to the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondent.
3 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する民事訴訟法第百六十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載した第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面は、(準備書) : preparation document準備書面を兼ねるもの(とする) : isとする
(3) The document : 文書(ぶんしょ)document referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) which contains a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the matter : 事項(じこう)matters set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 161, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Code of Civil Procedure as applied mutatis mutandis : とする(とする)is pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 40 of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is to : するものとする(するものとする)is to also serve as : 充てる(あてる)[特定の者を役職に充てる場合] / the Prime Minister serves as chairpersonserve as a brief : 準備書面(じゅんびしょめん)brief.
(異議の申立てをする権利の放棄及び異議の申立ての取下げ・法第三十三条)
(Waiver of Right to Make Objection and Withdrawal of Objection; Article 33 of the Act)
第二十九条 (異議) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てをする(権利) : right権利(放棄) : waiver[権利を放棄する場合], renunciation[相続など地位を放棄する場合] / 相続の承認及び放棄, abandonment[知的財産法における出願や登録を放棄する場合]放棄は、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所に対する(申述) : statement申述によって(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 29 (1) A right : 権利(けんり)right to make an objection : 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection must : しなければならない(しなければならない)must be waive : 免除する(めんじょする)[権利者からのその他の義務の免除]waived by making a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement to the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(申述) : statement申述があったときは、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官は、その旨を(相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方(通知) : notice通知(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) If the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is : とする(とする)is made, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk must : しなければならない(しなければならない)must notify the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondent of this.
3 (異議) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立て(取下げ) : withdrawal取下げ(書面の) : written …, … in writing書面の(送達) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達は、(取下げ) : withdrawal取下げをした者から(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出された副本によってする。
(3) The service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service of a document : 文書(ぶんしょ)document for the : 当該(とうがい)the withdrawal : 取下げ(とりさげ), 回避する(かいひする)withdrawal of an objection : 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection is : とする(とする)is made by serving a duplicate thereof that : 当該(とうがい)that is : とする(とする)is submitted by the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who withdrew the : 当該(とうがい)the objection : 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection.
(法第三十四条第一項等の規定による指定等)
(Designation under Provisions of Article 34, Paragraph (1) of the Act)
第三十条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の(規定) : provision規定による(指定) : designation指定(及び) : and及びその変更は、(損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てについての(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判に対する(適法な) : legal, legitimate, lawful, valid適法な(異議) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立て(又は) : or又は(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定の時までに(書面で) : … in writing書面で(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 30 (1) The designation under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 34, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act (including the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases where applied mutatis mutandis : とする(とする)is pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 38, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor change thereof must : しなければならない(しなければならない)must be made by means of a written document : 文書(ぶんしょ)document by the : 当該(とうがい)the time an objection : 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection is : とする(とする)is lawful : 適法な(てきほうな)lawfully made with regard to a judicial decision : 裁判(さいばん)[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)]judicial decision on a petition : 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 訴願(そがん), 申立て(もうしたて)petition for an order for compensation : 償金(しょうきん), てん補(てんぽ), 賠償(ばいしょう) / compensation for costs, 弁償(べんしょう), 報償金(ほうしょうきん), 補償(ほしょう), 補償金(ほしょうきん), 補てん(ほてん), 給料(きゅうりょう)[俸給その他の用語と区別する必要がある場合] / payment of salaries and compensation, 報酬(ほうしゅう)[役員報酬等の場合] / All such judges receive, at regular stated intervals, adequate compensation which may not be decreased during their terms of officecompensation for damage : 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the order referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 38, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is : とする(とする)is made.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(指定) : designation指定は、できる限り、(申立書) : (written) application, (written) motion, (written) petition申立書に記載して(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) The designation referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph must : しなければならない(しなければならない)must, insofar as possible, be made by stating it in a Written Petition
3 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面が(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出されたときは、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官は、その旨(及び) : and及びその内容を(相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方(通知) : notice通知(しなければならない) : must, shallしなければならない
(3) When the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) is : とする(とする)is submitted, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk must : しなければならない(しなければならない)must notify the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondent of that : 当該(とうがい)that effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the contents of that : 当該(とうがい)that document : 文書(ぶんしょ)document.
(特例による書証の申出の方式・法第三十六条)
(Method of Requesting Examination of Documentary Evidence under Special Provisions; Article 36 of the Act)
第三十一条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。(次条) : immediately following Article, the following Article次条において同じ。)の(規定) : provision規定による(書証) : examination of documentary evidence[証拠調べを意味する場合], documentary evidence[文書を意味する場合]書証(申出) : offer, proposal, report申出は、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の(規定) : provision規定により(送付) : sending送付された(記録) : record記録中の(書証) : examination of documentary evidence[証拠調べを意味する場合], documentary evidence[文書を意味する場合]書証とすべき(文書) : document文書ごとに、(文書) : document文書の標(目) : Division / 第1目、作成者その他(文書) : document文書(特定) : specified[法令等の中で特定する対象が示されている場合], special, specific特定のために必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載した(書面で) : … in writing書面で(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 31 (1) A request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest for examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of documentary evidence : 罪証(ざいしょう), 証拠(しょうこ)evidence under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 36 of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act (including the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases where applied mutatis mutandis : とする(とする)is pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 38, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act; the : 当該(とうがい)the same applies in the : 当該(とうがい)the following Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article) must : しなければならない(しなければならない)must be filed by means of a written document : 文書(ぶんしょ)document which contains a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement of the : 当該(とうがい)the title : 権原(けんげん) / In cases where it is assumed, due to the nature of the title, that a possessor does not have the intention to own,, 本権(ほんけん)title of the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who prepared the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other matter : 事項(じこう)matters necessary for identifying the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document for each document : 文書(ぶんしょ)document to be treated as documentary evidence : 罪証(ざいしょう), 証拠(しょうこ)evidence in the : 当該(とうがい)the record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record which is : とする(とする)is sent pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 35, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act (including the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases where applied mutatis mutandis : とする(とする)is pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 38, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act).
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面には、(文書) : document文書の記載から明らかな場合を除き、立証趣旨を記載(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) The facts to be proven must : しなければならない(しなければならない)must be stated in the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph unless these facts are clear from the : 当該(とうがい)the statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statements in the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document.
(書証の写しの提出を要する場合・法第三十六条)
(Cases Requiring Submission of Copies of Documentary Evidence; Article 36 of the Act)
第三十二条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定による(書証) : examination of documentary evidence[証拠調べを意味する場合], documentary evidence[文書を意味する場合]書証(申出) : offer, proposal, report申出をする場合において、(相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方(損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(事件) : case事件(当事者) : party当事者でない者があるときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(申出) : offer, proposal, report申出をする時までに、(書証) : examination of documentary evidence[証拠調べを意味する場合], documentary evidence[文書を意味する場合]書証とすべき(文書) : document文書の写し一通((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(文書) : document文書(送付) : sending送付すべき(損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(事件) : case事件(当事者) : party当事者でない(相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方の数が二以上であるときは、その数の通数)を(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 32 (1) If a party : 当事者(とうじしゃ)party request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequests examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination of documentary evidence : 罪証(ざいしょう), 証拠(しょうこ)evidence pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 36 of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any of the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondents is : とする(とする)is not a party : 当事者(とうじしゃ)party to the : 当該(とうがい)the Case Seeking an Order for Compensation for Damage, the : 当該(とうがい)the requesting party : 委託者(いたくしゃ)requesting party must : しなければならない(しなければならない)must submit a copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy of the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document to be treated as documentary evidence : 罪証(ざいしょう), 証拠(しょうこ)evidence (if there are two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondents who are not parties to the : 当該(とうがい)the Case Seeking an Order for Compensation for Damage and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to whom that : 当該(とうがい)that document : 文書(ぶんしょ)document should be sent, the : 当該(とうがい)the number of copies should be equal to the : 当該(とうがい)the number of respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondents) by the : 当該(とうがい)the time that : 当該(とうがい)that requesting party : 委託者(いたくしゃ)requesting party makes such : 当該(とうがい)such request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(申出) : offer, proposal, report申出をする(当事者) : party当事者は、(損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(事件) : case事件(当事者) : party当事者でない(相手方) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other party/other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方(送付) : sending送付すべき(文書) : document文書の写しについて(直送) : direct sending直送(することができる) : mayすることができる
(2) The party : 当事者(とうじしゃ)party who makes the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph may : することができる(することができる)may send the : 当該(とうがい)the copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy of the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document to be sent to the : 当該(とうがい)the respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondent who is : とする(とする)is not a party : 当事者(とうじしゃ)party to the : 当該(とうがい)the Case Seeking an Order for Compensation for Damage by sending : 送付(そうふ)sending that : 当該(とうがい)that copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy directly to that : 当該(とうがい)that respondent : 被審人(ひしんにん), 被申立人(ひもうしたてにん)respondent.
第四節 補則
Section 4 Auxiliary Provisions
(損害賠償命令事件の記録の正本等の様式・法第三十九条等)
(Form of Authenticated Copy of Record of Case Seeking Order for Compensation for Damage; Article 39, etc. of the Act)
第三十三条 (損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(事件) : case事件(記録) : record記録(正本) : original[副本に対する用語で、原本と同義の場合], authenticated copy[謄本の一種で、権限のある者により正本として作成されるものの場合]正本(謄本) : transcript, (certified) copy謄本(又は) : or又は(抄本) : extract, (abridged) copy抄本には、(正本) : original[副本に対する用語で、原本と同義の場合], authenticated copy[謄本の一種で、権限のある者により正本として作成されるものの場合]正本(謄本) : transcript, (certified) copy謄本(又は) : or又は(抄本) : extract, (abridged) copy抄本であることを記載し、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判(書記官) : clerk書記官が記名(押印) : seal押印(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 33 An authenticated copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy, transcript : 謄本(とうほん)transcript or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor extract of a record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record of a Case Seeking an Order for Compensation for Damage must : しなければならない(しなければならない)must contain a statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement to the : 当該(とうがい)the effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect that : 当該(とうがい)that it is : とする(とする)is an authenticated copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy, transcript : 謄本(とうほん)transcript or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor extract, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court clerk : 書記官(しょきかん)clerk must : しなければならない(しなければならない)must affix a personal name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seal to such : 当該(とうがい)such document : 文書(ぶんしょ)document.
民事訴訟規則の準用)
(Application Mutatis Mutandis of Rules of Civil Procedure)
第三十四条 特別の定めがある場合を除き、(損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(事件) : case事件に関する(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続については、その性質に反しない限り、民事訴訟規則(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
Article 34 The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Rules of Civil Procedure apply mutatis mutandis to : するものとする(するものとする)is to the : 当該(とうがい)the proceedings in respect of a Case Seeking an Order for Compensation for Damage, unless contrary to the : 当該(とうがい)the nature thereof.
(民事訴訟費用等に関する規則の準用)
(Application Mutatis Mutandis of Rules for Costs of Civil Procedure)
第三十五条 (損害) : damage / 損害額損害(賠償) : compensation / 費用賠償賠償(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(事件) : case事件に関する(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続については、その性質に反しない限り、民事(訴訟) : litigation訴訟(費用) : expense, cost費用等に関する(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則(昭和四十六年(最高裁判所) : Supreme Court最高裁判所(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])の(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
Article 35 The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules for Costs of Civil Procedure (Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of the : 当該(とうがい)the Supreme Court : 最高裁判所(さいこうさいばんしょ)Supreme Court No. 5 of 1971) apply mutatis mutandis to : するものとする(するものとする)is to the : 当該(とうがい)the proceedings in respect of a Case Seeking an Order for Compensation for Damage, unless contrary to the : 当該(とうがい)the nature thereof.
第七章 雑則
Chapter VII Miscellaneous Provisions
刑事訴訟規則の準用等)
(Application Mutatis Mutandis of Rules of Criminal Procedure)
第三十六条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写(及び) : and及び(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六(章) : Chapter / 第1章(規定) : provision規定する民事上の(争い) : dispute争いについての(刑) : punishment(訴訟) : litigation訴訟(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続における(和解) : settlement和解に関する(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続については、刑事訴訟規則第五十八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2から第六十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2まで(及び) : and及び第二百九十八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
Article 36 (1) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Articles 58 through 61 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 298 of the : 当該(とうがい)the Rules of Criminal Procedure apply mutatis mutandis to : するものとする(するものとする)is to the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the proceedings in respect of settlement : 決済(けっさい)[原則], 和解(わかい)settlement on civil dispute : 争い(あらそい), 紛争(ふんそう)[原則]disputes in criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal proceedings which are provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter VI of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act.
2 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定する(弁護士) : attorney (at law)弁護士(又は) : or又は(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六(章) : Chapter / 第1章(規定) : provision規定する民事上の(争い) : dispute争いについての(刑) : punishment(訴訟) : litigation訴訟(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続における(和解) : settlement和解に関する(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続における(訴訟) : litigation訴訟(代理) : agency代理(人) : personは、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する刑事訴訟規則第六十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定にかかわらず、同(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則第六十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の二第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する書類を作成する場合には、(署名) : signature署名(押印) : seal押印に代えて記名(押印) : seal押印(することができる) : mayすることができる
(2) Notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 60 of the : 当該(とうがい)the Rules of Criminal Procedure as applied mutatis mutandis : とする(とする)is pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the attorney provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the counsel : 訴訟代理人(そしょうだいりにん)counsel in the : 当該(とうがい)the proceedings in respect of settlement : 決済(けっさい)[原則], 和解(わかい)settlement on civil dispute : 争い(あらそい), 紛争(ふんそう)[原則]disputes in criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal proceedings which are provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter VI of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act may : することができる(することができる)may affix a personal name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seal in lieu of : に代わる(にかわる)in lieu of affixing a personal signature : 署名(しょめい)signature and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seal when preparing the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 60-2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of said Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules.
3 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(訴訟) : litigation訴訟(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写の(申出) : offer, proposal, report申出(及び) : and及び(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(和解) : settlement和解(記録) : record記録(閲覧) : inspection閲覧(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは謄写、その(正本) : original[副本に対する用語で、原本と同義の場合], authenticated copy[謄本の一種で、権限のある者により正本として作成されるものの場合]正本(謄本) : transcript, (certified) copy謄本(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(抄本) : extract, (abridged) copy抄本(交付) : delivery[原則] / 配当財産の交付の方法, issuance[免許・命令等] / 債権者集会参考書類及び議決権行使書面の交付, grant[交付金等] / 国は、…補助金を交付することができる交付(又は) : or又は(和解) : settlement和解に関する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(証明) : certification[公的機関による証明等] / 権利、義務若しくは事実証明に関する文書, proof[資料を提出して証明するような場合] / 犯罪の証明証明書の(交付) : delivery[原則] / 配当財産の交付の方法, issuance[免許・命令等] / 債権者集会参考書類及び議決権行使書面の交付, grant[交付金等] / 国は、…補助金を交付することができる交付(請求) : request, demand, claim請求に関する(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続については、刑事訴訟規則第二百九十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 296 of the : 当該(とうがい)the Rules of Criminal Procedure apply mutatis mutandis to : するものとする(するものとする)is to the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures in respect of the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest for the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of case : 事件(じけん)case record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest for the : 当該(とうがい)the inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying of the : 当該(とうがい)the Set of Documents on the : 当該(とうがい)the Settlement, issuance of an authenticated copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy, transcript : 謄本(とうほん)transcript or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor extract thereof or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor issuance of a certificate : 証書(しょうしょ)[証明書], 証明書(しょうめいしょ) / registration certificatecertificate of the : 当該(とうがい)the matter : 事項(じこう)matters concerning settlement : 決済(けっさい)[原則], 和解(わかい)settlement which is : とする(とする)is provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 20, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act.
4 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により弁護(人) : person(意見) : opinion意見を聴く場合については、刑事訴訟規則第二十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書を除く。)の(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(4) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 25 (excluding the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2)) of the : 当該(とうがい)the Rules of Criminal Procedure apply mutatis mutandis : とする(とする)is when the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court hears the : 当該(とうがい)the opinion : 意見(いけん)opinions of an attorney pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act.