預金保険機構債令
Order Concerning Deposit Insurance Corporation Bonds
平成十年二月十八日政令第二十八号
Cabinet Order No. 28 of February 18, 1998
内閣は、預金保険法(昭和四十六年法律第三十四号)第四十二条第八項の規定に基づき、この政令を制定する。
The Cabinet hereby enacts this Cabinet Order based on Article 42, paragraph (8) of the Deposit Insurance Act (Act No. 34 of 1971).
(預金保険機構債の債券)
(Deposit Insurance Corporation Bond Certificates)
第一条 (預金) : deposit預金(保険) : insurance保険機構債((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「機構債」という。)を(発行する) : issue, publish発行するときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該機構債につき社債、株式等の振替に関する法律(平成十三(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第七十五号。第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等振替(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]」という。)の(規定) : provision規定(適用) : application適用がある場合を除き、機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(しなければならない) : shallしなければならない
Article 1 (1) Unless the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Book-Entry Transfer of Bonds, Shares, etc. (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 75 of 2001; referred to as "Act on Book-Entry Transfer of Bonds, etc." in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (vi) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii)) is applicable, bond certificate : 社債券(しゃさいけん)bond certificates must be issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued when Deposit Insurance Corporation bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds (hereinafter referred to as "Corporation Bonds") are issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項の機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券は、無(記名式) : registered[原則], open[記名投票の場合], special[記名式裏書の場合]記名式(利札) : coupon利札付きのもの(とする) : shall beとする
(2) The Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificates referred to in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph are to be issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued in bearer : 持参人(じさんにん)bearer form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand with coupon : 利札(りさつ)coupons.
(機構債の発行の方法)
(Manner of Issuance of Corporation Bonds)
第二条 機構債の(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行は、(募集) : offering募集の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]による。
Article 2 Corporation Bonds are issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued by way of solicitation : 勧誘(かんゆう)solicitation.
(募集機構債に関する事項の決定)
(Decision on the Particulars of Corporation Bonds for Subscription)
第三条 (預金) : deposit預金(保険) : insurance保険機構((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「機構」という。)は、(その) : his/her[人を指す場合]その(発行する) : issue, publish発行する機構債を引き受ける者の(募集) : offering募集をしよう(とする) : shall beとするときは、(その) : his/her[人を指す場合]その都度、(募集) : offering募集機構債((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(募集) : offering募集に応じて(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該機構債の(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(申込み) : offer申込みをした者に対して割り当てる機構債をいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)について(次に掲げる事項) : following matters次に掲げる事項を定めなければならない。
Article 3 The Deposit Insurance Corporation (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Corporation") must, when it intends to solicit : 勧誘する(かんゆうする)solicit person : 人(ひと)persons to subscribe for the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds to be issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued by the : 当該(とうがい)the Corporation, on each occasion, establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establish the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following particulars with regard to the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription (meaning the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds allotted to person : 人(ひと)persons that : 当該(とうがい)that apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to subscribe for those Corporation Bonds in response : 回答(かいとう)response to said : 当該(とうがい) / said documentsaid solicitation : 勧誘(かんゆう)solicitation; the : 当該(とうがい)the same applies hereinafter):
一 (募集) : offering募集機構債の(総額) : total amount総額
(i) The total value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription;
二 (募集) : offering募集機構債の(金額) : amount / 金額金額
(ii) The value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value of each Corporation Bond for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription;
三 (募集) : offering募集機構債の(利率) : interest rate利率
(iii) The interest rate : 利率(りりつ)interest rate of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription;
四 (募集) : offering募集機構債の(償還) : reimbursement[費用等の場合] / 連帯債務者の中に償還をする資力のない者があるときは、…, redemption[株式・社債等の場合] / 募集社債の償還の方法及び期限償還の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](及び) : and及び(期限) : time limit / 条件及び期限, assigned time / 期限の到来の効果, term, period of time期限
(iv) The method : 手法(しゅほう), 方式(ほうしき)[方法]method and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand due date : 弁済期(べんさいき)due date of redemption : 買戻し(かいもどし), 償還(しょうかん)[株式・社債等の場合] / The method and due date for the redemption of the Bonds for subscriptionredemption of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription;
五 (利息) : interest利息支払の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](及び) : and及び(期限) : time limit / 条件及び期限, assigned time / 期限の到来の効果, term, period of time期限
(v) The method : 手法(しゅほう), 方式(ほうしき)[方法]method and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand due : 正当な(せいとうな)due date of payment : 支払期日(しはらいきじつ)date of payment of interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest;
六 機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券(発行する) : issue, publish発行するときは、(その) : his/her[人を指す場合]その
(vi) That Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificates are to be issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued, if such : 当該(とうがい)such is the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case;
七 (募集) : offering募集機構債の(払込金額) : amount to be paid in[払い込むべき金額の場合], paid-in amount[既に払い込まれた金額の場合]払込金額(各(募集) : offering募集機構債と(引換え) : exchange引換えに払い込む(金銭) : money金銭の額をいう。第九(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において同じ。)
(vii) The amount to be paid in : 払込金額(はらいこみきんがく)[払い込むべき金額の場合]amount to be paid in for each Corporation Bond for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription (meaning the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of money : 金銭(きんせん)money to be paid in exchange for : 対価として(たいかとして)in exchange for each Corporation Bond for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription; the : 当該(とうがい)the same applies in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 9, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii));
八 (募集) : offering募集機構債と(引換え) : exchange引換えにする(金銭) : money金銭(払込) : payment払込みの(期日) : date / 払込期日期日
(viii) The due date : 弁済期(べんさいき)due date for the : 当該(とうがい)the payment : 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 支給(しきゅう)[金銭], 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of money : 金銭(きんせん)money in exchange for : 対価として(たいかとして)in exchange for the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription;
九 一定の日までに(募集) : offering募集機構債の(総額) : total amount総額について割当てを受ける者を定めていない場合において、(募集) : offering募集機構債の全部を(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行しないこと(とする) : shall beとするときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その一定の日
(ix) That the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will not be issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued in their entirety if the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)persons to which those bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will be allotted have not been fixed by a certain date : 期日(きじつ) / the payment datedate for the : 当該(とうがい)the total value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription, if such : 当該(とうがい)such is the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that certain date : 期日(きじつ) / the payment datedate; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
十 前各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか(内閣府令) : Cabinet Office Ordinance内閣府令(財務) : finance財務(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(x) In addition : 追加(ついか)addition to what is set forth in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, any other : 別段の(べつだんの)other particulars specified by Cabinet Office Ordinance : 内閣府令(ないかくふれい)Cabinet Office Ordinance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Finance.
(募集機構債の申込み)
(Application for Corporation Bonds for Subscription)
第四条 機構は、(前条) : immediately preceding Article, the preceding Article前条(募集) : offering募集に応じて(募集) : offering募集機構債の(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(申込み) : offer申込みをしよう(とする) : shall beとする者に対し、(次に掲げる事項) : following matters次に掲げる事項(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
Article 4 (1) The Corporation must notify : 通知する(つうちする), 通報する(つうほうする), 届け出る(とどけでる), 告知する(こくちする)notify the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following particulars to the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)persons who intend to apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to subscribe for the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription in response : 回答(かいとう)response to the : 当該(とうがい)the solicitation : 勧誘(かんゆう)solicitation referred to in the preceding Article : 前条(ぜんじょう)the preceding Article, of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following particulars:
一 (募集) : offering募集機構債の(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称
(i) Name of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription;
二 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(募集) : offering募集(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(前条) : immediately preceding Article, the preceding Article前条(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項: 次に掲げる事項に掲げる事項
(ii) The information : 情報(じょうほう), 通報(つうほう)information about the : 当該(とうがい)the subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription which is set forth in each item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item of the preceding Article : 前条(ぜんじょう)the preceding Article;
三 機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券(発行する) : issue, publish発行するときは、無(記名式) : registered[原則], open[記名投票の場合], special[記名式裏書の場合]記名式である旨
(iii) That the : 当該(とうがい)the Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificates will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will be in bearer : 持参人(じさんにん)bearer form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form, if Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificates will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will be issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued;
四 (引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(申込み) : offer申込みがあった(募集) : offering募集機構債の額が(募集) : offering募集機構債の(総額) : total amount総額(を超える) : exceedingを超える場合の(措置) : measure / 規制措置措置
(iv) Measures to be taken if the : 当該(とうがい)the value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value of the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)applications to subscribe for the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription exceeds the : 当該(とうがい)the total value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription;
五 (募集) : offering募集(又は) : or又は(管理) : administration, management管理(委託) : entrustment, consignment委託を受けた者があるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(商号) : trade name商号(又は) : or又は(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称
(v) Trade name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則], 銘柄(めいがら)name or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則], 銘柄(めいがら)name of any person : 人(ひと)person entrust : 信託する(しんたくする), 委嘱する(いしょくする), 委任(いにん)entrusted with solicitation : 勧誘(かんゆう)solicitation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor management : 経営(けいえい) / basic management policy, 運営(うんえい), 管理(かんり)management;
六 (社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等振替(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](規定) : provision規定(適用) : application適用があるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(及び) : and及び振替機関((社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等振替(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する振替機関をいう。)の(商号) : trade name商号
(vi) That the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Book-Entry Transfer of Bonds, etc. is applicable, if such : 当該(とうがい)such is the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the trade name : 商号(しょうごう)trade name of the : 当該(とうがい)the book-entry : 立入り(たちいり), 入国(にゅうこく)[物理的な入国]entry institution : 提起(ていき)[刑事手続等] / institution of prosecution, 施設(しせつ)institution (meaning the : 当該(とうがい)the book-entry : 立入り(たちいり), 入国(にゅうこく)[物理的な入国]entry institution : 提起(ていき)[刑事手続等] / institution of prosecution, 施設(しせつ)institution prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Book-Entry Transfer of Bonds, etc.);
七 前各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか(内閣府令) : Cabinet Office Ordinance内閣府令(財務) : finance財務(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(vii) In addition : 追加(ついか)addition to what is set forth in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, any other : 別段の(べつだんの)other particulars specified by Cabinet Office Ordinance : 内閣府令(ないかくふれい)Cabinet Office Ordinance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Finance.
2 (前条) : immediately preceding Article, the preceding Article前条(募集) : offering募集に応じて(募集) : offering募集機構債の(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け(申込み) : offer申込みをする者は、(次に掲げる事項) : following matters次に掲げる事項を記載した書面を機構に(交付) : delivery[原則] / 配当財産の交付の方法, issuance[免許・命令等] / 債権者集会参考書類及び議決権行使書面の交付, grant[交付金等] / 国は、…補助金を交付することができる交付(しなければならない) : shallしなければならない
(2) A person : 人(ひと)person apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)applying to subscribe for Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription in response : 回答(かいとう)response to the : 当該(とうがい)the solicitation : 勧誘(かんゆう)solicitation referred to in the preceding Article : 前条(ぜんじょう)the preceding Article must deliver : 配達する(はいたつする), 交付する(こうふする), 送達する(そうたつする), 給付する(きゅうふする)deliver a document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document stating the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following to the : 当該(とうがい)the Corporation:
一 (申込み) : offer申込みをする者の(氏名) : name氏名(又は) : or又は(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称(及び) : and及び(住所) : address, domicile住所
(i) Name and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand address : 住所(じゅうしょ), 所在地(しょざいち)[住所]address of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person making the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application;
二 引き受けよう(とする) : shall beとする(募集) : offering募集機構債の(金額) : amount / 金額金額(及び) : and及び(金額) : amount / 金額金額ごとの数
(ii) The value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)values of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription for which that : 当該(とうがい)that person : 人(ひと)person seeks to subscribe and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the number of bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds at each value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value;
三 (社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等振替(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](規定) : provision規定(適用) : application適用がある機構債(第六(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「振替機構債」という。)の(募集) : offering募集に応じよう(とする) : shall beとする者については、自己のために開設された(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該機構債の振替を行うための口座
(iii) The account : 勘定(かんじょう), 計算(けいさん)[会計上の計算] / for his/her own business based on his/her own account, 計算する(けいさんする), 答弁(とうべん)account for the : 当該(とうがい)the book-entry : 立入り(たちいり), 入国(にゅうこく)[物理的な入国]entry transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of Corporation Bonds that : 当該(とうがい)that has been establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established for a person : 人(ひと)person respond : 回答する(かいとうする)responding to any solicitation : 勧誘(かんゆう)solicitation of Corporation Bonds to which the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Book-Entry Transfer of Bonds, etc. applies (referred to as "Book-Transfer Corporation Bonds" in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2)).
3 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(申込み) : offer申込みをする者は、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(書面の) : written …, … in writing書面の(交付) : delivery[原則] / 配当財産の交付の方法, issuance[免許・命令等] / 債権者集会参考書類及び議決権行使書面の交付, grant[交付金等] / 国は、…補助金を交付することができる交付に代えて、(内閣府令) : Cabinet Office Ordinance内閣府令(財務) : finance財務(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、機構の(承諾) : consent, acceptance, approval承諾を得て、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面に記載すべき事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(電磁的方法) : electromagnetic means / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的方法(電子情報処理組織) : electronic data processing system電子情報処理組織(使用する) : use, employ使用する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](その) : his/her[人を指す場合]その他の(情報通信) : information and communications情報通信(技術) : technology, skill技術(利用する) : utilize利用する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]であって(内閣府令) : Cabinet Office Ordinance内閣府令(財務) : finance財務(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるものをいう。)により提供(することができる) : mayすることができる。この場合において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(申込み) : offer申込みをした者は、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の書面を(交付) : delivery[原則] / 配当財産の交付の方法, issuance[免許・命令等] / 債権者集会参考書類及び議決権行使書面の交付, grant[交付金等] / 国は、…補助金を交付することができる交付したものと(みなす) : shall be deemedみなす
(3) A person : 人(ひと)person making an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application as referred to in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph may : することができる(することができる)may, in lieu of : に代わる(にかわる)in lieu of deliver : 配達する(はいたつする), 交付する(こうふする), 送達する(そうたつする), 給付する(きゅうふする)delivering the : 当該(とうがい)the document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document referred to in that : 当該(とうがい)that paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Cabinet Office Ordinance : 内閣府令(ないかくふれい)Cabinet Office Ordinance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Finance, provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide the : 当該(とうがい)the Corporation with the : 当該(とうがい)the information : 情報(じょうほう), 通報(つうほう)information that : 当該(とうがい)that is required to be state : 状態(じょうたい) / state of insanitystated in the : 当該(とうがい)the document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document referred to in that : 当該(とうがい)that paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph by electronic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor magnetic means : 手段(しゅだん)means (meaning a method : 手法(しゅほう), 方式(ほうしき)[方法]method using an electronic data processing system : 電子情報処理組織(でんしじょうほうしょりそしき)electronic data processing system or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other method : 手法(しゅほう), 方式(ほうしき)[方法]method using information and communications technology : 情報通信技術(じょうほうつうしんぎじゅつ)information and communications technology to be specified by Cabinet Office Ordinance : 内閣府令(ないかくふれい)Cabinet Office Ordinance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Finance) with the : 当該(とうがい)the approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 承諾(しょうだく)approval of the : 当該(とうがい)the Corporation. In such : 当該(とうがい)such a case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person making the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application is deemed to have deliver : 配達する(はいたつする), 交付する(こうふする), 送達する(そうたつする), 給付する(きゅうふする)delivered the : 当該(とうがい)the document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document referred to in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph.
4 機構は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項: 次に掲げる事項に掲げる事項について変更があったときは、(直ちに) : immediately直ちに(その) : his/her[人を指す場合]その(及び) : and及び変更があった事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(申込み) : offer申込みをした者((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「申込者」という。)に(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
(4) The Corporation must immediately : 直ちに(ただちに)immediately notify : 通知する(つうちする), 通報する(つうほうする), 届け出る(とどけでる), 告知する(こくちする)notify a person : 人(ひと)person making an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application as referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Applicant") of any change in the : 当該(とうがい)the particulars listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of the : 当該(とうがい)the particular as changed.
5 機構が(申込者) : offeror申込者に対してする(通知) : notice通知(又は) : or又は(催告) : demand[債務の履行を催告する場合] / 催告の抗弁及び検索の抗弁の効果, notice[権利の行使又は申出を催告する場合] / 知れている債権者には、各別にこれを催告しなければならない, requisition[民事訴訟規則4条などの場合], demand letter[催告状の趣旨の場合] / 社債発行会社が社債権者に対してする通知又は催告は、社債原簿に記載し、又は記録した当該社債権者の住所にあてて発すれば足りる。催告は、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](住所) : address, domicile住所(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(申込者) : offeror申込者が別に(通知) : notice通知(又は) : or又は(催告) : demand[債務の履行を催告する場合] / 催告の抗弁及び検索の抗弁の効果, notice[権利の行使又は申出を催告する場合] / 知れている債権者には、各別にこれを催告しなければならない, requisition[民事訴訟規則4条などの場合], demand letter[催告状の趣旨の場合] / 社債発行会社が社債権者に対してする通知又は催告は、社債原簿に記載し、又は記録した当該社債権者の住所にあてて発すれば足りる。催告を受ける場所(又は) : or又は(連絡) : liaison連絡先を機構に(通知) : notice通知した場合にあっては、(その) : his/her[人を指す場合]その場所(又は) : or又は(連絡) : liaison連絡先)にあてて発すれば(足りる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由: …すれば足りる足りる
(5) It is sufficient : 足りる(たりる) / sufficient ground to find …: it would be sufficient to …sufficient for the : 当該(とうがい)the Corporation to send : 送付する(そうふする)send a notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合] / Effect of Defense of Demand and Defense of Reference, 請求(せいきゅう)demand that : 当該(とうがい)that it issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issues to the : 当該(とうがい)the Applicant to the : 当該(とうがい)the address : 住所(じゅうしょ), 所在地(しょざいち)[住所]address prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, if the : 当該(とうがい)the Applicant notifies the : 当該(とうがい)the Corporation of a different : 別段の(べつだんの)different place or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact address : 住所(じゅうしょ), 所在地(しょざいち)[住所]address for the : 当該(とうがい)the receipt : 受取証書(うけとりしょうしょ), 受信(じゅしん), 受領(じゅりょう), 受理(じゅり)[書面の受理]receipt of notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notices or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合] / Effect of Defense of Demand and Defense of Reference, 請求(せいきゅう)demands, such : 当該(とうがい)such place or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor contact address : 住所(じゅうしょ), 所在地(しょざいち)[住所]address).
6 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(通知) : notice通知(又は) : or又は(催告) : demand[債務の履行を催告する場合] / 催告の抗弁及び検索の抗弁の効果, notice[権利の行使又は申出を催告する場合] / 知れている債権者には、各別にこれを催告しなければならない, requisition[民事訴訟規則4条などの場合], demand letter[催告状の趣旨の場合] / 社債発行会社が社債権者に対してする通知又は催告は、社債原簿に記載し、又は記録した当該社債権者の住所にあてて発すれば足りる。催告は、(その) : his/her[人を指す場合]その(通知) : notice通知(又は) : or又は(催告) : demand[債務の履行を催告する場合] / 催告の抗弁及び検索の抗弁の効果, notice[権利の行使又は申出を催告する場合] / 知れている債権者には、各別にこれを催告しなければならない, requisition[民事訴訟規則4条などの場合], demand letter[催告状の趣旨の場合] / 社債発行会社が社債権者に対してする通知又は催告は、社債原簿に記載し、又は記録した当該社債権者の住所にあてて発すれば足りる。催告が通常(到達) : arrival, attainment, accession[成年等一定の状態への到達]到達すべきであった時に、(到達) : arrival, attainment, accession[成年等一定の状態への到達]到達したものと(みなす) : shall be deemedみなす
(6) The notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合] / Effect of Defense of Demand and Defense of Reference, 請求(せいきゅう)demand referred to in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph is deemed to arrive : 到来する(とうらいする)arrive at the : 当該(とうがい)the time when such : 当該(とうがい)such notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合] / Effect of Defense of Demand and Defense of Reference, 請求(せいきゅう)demand would normally arrive : 到来する(とうらいする)arrive.
(募集機構債の割当て)
(Allotment of Corporation Bonds for Subscription)
第五条 機構は、(申込者) : offeror申込者の中から(募集) : offering募集機構債の割当てを受ける者を定め、(かつ) : andかつ(その) : his/her[人を指す場合]その者に割り当てる(募集) : offering募集機構債の(金額) : amount / 金額金額(及び) : and及び(金額) : amount / 金額金額ごとの数を定めなければならない。この場合において、機構は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(申込者) : offeror申込者に割り当てる(募集) : offering募集機構債の(金額) : amount / 金額金額ごとの数を、(前条) : immediately preceding Article, the preceding Article前条第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の数よりも(減少) : reduction減少(することができる) : mayすることができる
Article 5 (1) The Corporation must select from among the : 当該(とうがい)the Applicants the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)persons to which the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will be allotted and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand determine the : 当該(とうがい)the value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)values of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription to be allotted to such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)persons and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the number of bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds allotted thereto at each value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value. In doing so, the : 当該(とうがい)the Corporation may : することができる(することができる)may reduce : 減額する(げんがくする), 減軽する(げんけいする), 抑制する(よくせいする)reduce the : 当該(とうがい)the number of Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription that : 当該(とうがい)that are to be allotted to the : 当該(とうがい)the Applicants at each value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value from the : 当該(とうがい)the number prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the preceding Article : 前条(ぜんじょう)the preceding Article.
2 機構は、第三(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第八(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](期日) : date / 払込期日期日の前日までに、(申込者) : offeror申込者に対し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(申込者) : offeror申込者に割り当てる(募集) : offering募集機構債の(金額) : amount / 金額金額(及び) : and及び(金額) : amount / 金額金額ごとの数を(通知) : notice通知(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The Corporation must notify : 通知する(つうちする), 通報する(つうほうする), 届け出る(とどけでる), 告知する(こくちする)notify an Applicant, no later than the : 当該(とうがい)the day immediately : 直ちに(ただちに)immediately preceding the : 当該(とうがい)the due date : 弁済期(べんさいき)due date referred to in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 3, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (viii) of the : 当該(とうがい)the value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)values of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription to be allotted to the : 当該(とうがい)the Applicant and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the number of bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds allotted thereto at each value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value.
(募集機構債の引受け)
(Subscription for Corporation Bonds for Subscription)
第六条 前二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定は、(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体(募集) : offering募集機構債を引き受ける場合(又は) : or又は(募集) : offering募集機構債の(募集) : offering募集(委託) : entrustment, consignment委託を受けた者が自ら(募集) : offering募集機構債を引き受ける場合においては、(その) : his/her[人を指す場合]その引き受ける部分については、(適用) : application適用しない。
Article 6 (1) If a local public entity : 地方公共団体(ちほうこうきょうだんたい)local public entity subscribes for Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if a person : 人(ひと)person entrust : 信託する(しんたくする), 委嘱する(いしょくする), 委任(いにん)entrusted with solicit : 勧誘する(かんゆうする)soliciting subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscriptions for Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will personally subscribe for the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Articles do not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the portion of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds to which that : 当該(とうがい)that person : 人(ひと)person subscribes.
2 (前項の場合において) : in the case referred to in the preceding paragraph前項の場合において、振替機構債を引き受ける(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体(又は) : or又は振替機構債の(募集) : offering募集(委託) : entrustment, consignment委託を受けた(会社) : company会社は、(その) : his/her[人を指す場合]その(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けの際に、第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項: 次に掲げる事項に掲げる事項を機構に示さなければならない。
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case referred to in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the local public entity : 地方公共団体(ちほうこうきょうだんたい)local public entity subscribing for Book-Entry Corporation Bonds or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a company : 会社(かいしゃ)company entrust : 信託する(しんたくする), 委嘱する(いしょくする), 委任(いにん)entrusted with solicit : 勧誘する(かんゆうする)soliciting subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscriptions for the : 当該(とうがい)the Book-Entry Corporation Bonds must indicate the : 当該(とうがい)the particulars set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii) to the : 当該(とうがい)the Corporation at the : 当該(とうがい)the time of its subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription.
(募集機構債の権利者)
(Holder of Rights in Corporation Bonds for Subscription)
第七条 次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める(募集) : offering募集機構債の(権利) : right権利者となる。
Article 7 The person : 人(ひと)persons specified in each of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items are holder : 所持者(しょじしゃ), 保持者(ほじしゃ), 所持人(しょじにん)[有価証券等の場合]holders of right : 権利(けんり)rights in the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription prescribed therein:
一 (申込者) : offeror申込者 機構の割り当てた(募集) : offering募集機構債
(i) The Applicant: the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription allotted thereto by the : 当該(とうがい)the Corporation;
二 (募集) : offering募集機構債を引き受けた(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体が引き受けた(募集) : offering募集機構債
(ii) A local public entity : 地方公共団体(ちほうこうきょうだんたい)local public entity subscribing for Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription: the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription for which the : 当該(とうがい)the local public entity : 地方公共団体(ちほうこうきょうだんたい)local public entity has subscribed;
三 (募集) : offering募集機構債の(募集) : offering募集(委託) : entrustment, consignment委託を受けた者で自ら(募集) : offering募集機構債を引き受けたもの (その) : his/her[人を指す場合]その者が引き受けた(募集) : offering募集機構債
(iii) A person : 人(ひと)person entrust : 信託する(しんたくする), 委嘱する(いしょくする), 委任(いにん)entrusted with solicit : 勧誘する(かんゆうする)soliciting subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscriptions for Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription, which has subscribed personally for those Corporation Bonds: the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription for which the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person has subscribed.
(機構債の債券の発行)
(Issuance of Corporation Bond Certificates)
第八条 機構は、機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券(発行する) : issue, publish発行する旨の定めがある機構債を(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行した日以後(遅滞なく) : without delay遅滞なく(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(しなければならない) : shallしなければならない
Article 8 (1) Without delay : 遅延(ちえん) / delay in payment, 遅滞(ちたい) / without delay, 遅滞する(ちたいする)delay after the : 当該(とうがい)the day of issuance : 発令(はつれい), 交付(こうふ)[免許・命令等] / Issuance of Reference documents for Creditors' Meetings and Proxy Cardsissuance of Corporation Bonds for which it is prescribed that : 当該(とうがい)that bond certificate : 社債券(しゃさいけん)bond certificates are to be issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued, the : 当該(とうがい)the Corporation must issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issue such : 当該(とうがい)such bond certificate : 社債券(しゃさいけん)bond certificates.
2 機構債の各(債券) : debenture, debenture certificate債券には、第三(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]まで(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]、第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項: 次に掲げる事項に掲げる事項(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]を記載し、機構の(理事長) : president理事長がこれに(記名押印) : name and seal記名押印(しなければならない) : shallしなければならない
(2) Each Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificate must state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate the : 当該(とうがい)the particulars set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 3, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (ii) to (v); the : 当該(とうがい)the particulars set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i), (iii) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (v); and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a serial number, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the name and seal : 記名押印(きめいおういん)name and seal of the : 当該(とうがい)the president : 理事長(りじちょう), 会長(かいちょう)[協会・組合など団体の会長]president of the : 当該(とうがい)the Corporation must be affixed thereto.
(預金保険機構債原簿)
(Corporation Bond Register)
第九条 機構は、(主たる事務所) : principal office / 主たる事務所の所在地においては主たる事務所(預金) : deposit預金(保険) : insurance保険機構債(原簿) : registry原簿を備えて置かなければならない。
Article 9 (1) The Corporation must keep : 備え置く(そなえおく), 保存する(ほぞんする)keep a Corporation Bond register : 登記(とうき)[登記そのものを意味する場合], 登録する(とうろくする)register at its principal office : 主たる事務所(しゅたるじむしょ) / at the location of its principal officeprincipal office.
2 (預金) : deposit預金(保険) : insurance保険機構債(原簿) : registry原簿には、次の事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載し、(又は) : or又は(記録) : record記録(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following information : 情報(じょうほう), 通報(つうほう)information must be state : 状態(じょうたい) / state of insanitystated or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)recorded in the : 当該(とうがい)the Corporation Bond register : 登記(とうき)[登記そのものを意味する場合], 登録する(とうろくする)register:
一 第三(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]まで(に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項: 次に掲げる事項に掲げる事項(その) : his/her[人を指す場合]その他の機構債の内容を特定するものとして(内閣府令) : Cabinet Office Ordinance内閣府令(財務) : finance財務(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(次(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「(種類) : kind[原則] / 消費貸借は、当事者の一方が種類、品質及び数量の同じ物をもって返還をすることを約して相手方から金銭その他の物を受け取ることによって、その効力を生ずる, type[類型] / 商品の種類及びその性能若しくは品質又は権利若しくは役務の種類及びこれらの内容その他これらに類するものとして経済産業省令で定める事項, class[部類] / 株式の種類及び数, species[生物学的分類] / 家畜の種類種類」という。)
(i) The particulars set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 3, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (iii) to (vi) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other particulars specified by Cabinet Office Ordinance : 内閣府令(ないかくふれい)Cabinet Office Ordinance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Finance as specifying the : 当該(とうがい)the details : 細目(さいもく)details of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds (referred to as the : 当該(とうがい)the "Type" in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item);
二 (種類) : kind[原則] / 消費貸借は、当事者の一方が種類、品質及び数量の同じ物をもって返還をすることを約して相手方から金銭その他の物を受け取ることによって、その効力を生ずる, type[類型] / 商品の種類及びその性能若しくは品質又は権利若しくは役務の種類及びこれらの内容その他これらに類するものとして経済産業省令で定める事項, class[部類] / 株式の種類及び数, species[生物学的分類] / 家畜の種類種類ごとの機構債の(総額) : total amount総額(及び) : and及び各機構債の(金額) : amount / 金額金額
(ii) The total value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value of each Type of Corporation Bond and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value of each Corporation Bond;
三 各機構債の(払込金額) : amount to be paid in[払い込むべき金額の場合], paid-in amount[既に払い込まれた金額の場合]払込金額(及び) : and及び(払込) : payment払込みの日
(iii) The amount to be paid in : 払込金額(はらいこみきんがく)[払い込むべき金額の場合]amount to be paid in for each Corporation Bond and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the date of payment : 支払期日(しはらいきじつ)date of payment;
四 機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行したときは、機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券の番(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](発行) : issue[原則], publication[著作物]発行の日(及び) : and及び機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券の数
(iv) If Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificates have been issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued, the : 当該(とうがい)the serial numbers, date : 期日(きじつ) / the payment datedates of issuance : 発令(はつれい), 交付(こうふ)[免許・命令等] / Issuance of Reference documents for Creditors' Meetings and Proxy Cardsissuance, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand number of Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificates;
五 第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]、第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項: 次に掲げる事項に掲げる事項
(v) The particulars set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i), (v) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (vi);
六 元利金の支払に関する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(vi) The particulars of payment : 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 支給(しきゅう)[金銭], 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of the : 当該(とうがい)the principal : 元本(がんぽん) / must be appropriated to satisfaction of the principal, 主物(しゅぶつ), 正犯(せいはん)principal and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest;
七 前各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか(内閣府令) : Cabinet Office Ordinance内閣府令(財務) : finance財務(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(vii) In addition : 追加(ついか)addition to what is set forth in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, any other : 別段の(べつだんの)other particulars specified by Cabinet Office Ordinance : 内閣府令(ないかくふれい)Cabinet Office Ordinance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Finance.
(機構債の債券を発行する場合の機構債の譲渡)
(Transfer of Corporation Bonds When Corporation Bond Certificates Are Issued)
第十条 機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券(発行する) : issue, publish発行する旨の定めがある機構債の(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該機構債(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債券) : debenture, debenture certificate債券(交付) : delivery[原則] / 配当財産の交付の方法, issuance[免許・命令等] / 債権者集会参考書類及び議決権行使書面の交付, grant[交付金等] / 国は、…補助金を交付することができる交付しなければ、(その) : his/her[人を指す場合]その(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を生じない。
Article 10 The transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of a Corporation Bond for which it is prescribed that : 当該(とうがい)that a bond certificate : 社債券(しゃさいけん)bond certificate is to be issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued does not become effective : 効力を生ずる(こうりょくをしょうずる) / A juristic act which is subject to a condition precedent shall become effective upon fulfillment of the conditionbecome effective unless the : 当該(とうがい)the certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificate represent : 代理する(だいりする)representing that : 当該(とうがい)that Corporation Bond is deliver : 配達する(はいたつする), 交付する(こうふする), 送達する(そうたつする), 給付する(きゅうふする)delivered.
(権利の推定等)
(Presumption of Rights)
第十一条 機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券(占有者) : possessor占有者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債券) : debenture, debenture certificate債券(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る機構債についての(権利) : right権利を適(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]に有するものと(推定する) : shall be presumed推定する
Article 11 (1) The person : 人(ひと)person with possession : 占有(せんゆう), 所持(しょじ) / Possessory rights shall be extinguished when the possessor renounces his/her intention to possess, or loses possession of the possessed Thing, 占用(せんよう)[動産]possession of a Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificate is presumed to be the : 当該(とうがい)the lawful : 適法な(てきほうな)lawful owner : 建築主(けんちくぬし), 所有者(しょゆうしゃ)owner of the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights in that : 当該(とうがい)that bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bond.
2 機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券(交付) : delivery[原則] / 配当財産の交付の方法, issuance[免許・命令等] / 債権者集会参考書類及び議決権行使書面の交付, grant[交付金等] / 国は、…補助金を交付することができる交付を受けた者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債券) : debenture, debenture certificate債券(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る機構債についての(権利) : right権利(取得する) : acquire取得する(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、その者に悪意又は重大な過失があるときは、この限りでない
(2) A person : 人(ひと)person to which a Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificate is issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued acquire : 取得する(しゅとくする)acquires the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights in the : 当該(とうがい)the Corporation Bond that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificate represent : 代理する(だいりする)represents; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this does not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person has act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acted in bad faith : 悪意で(あくいで)[害意に近い意味の場合], 悪意の(あくいの)[害意に近い意味の場合]in bad faith or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with gross negligence : 重大な過失(じゅうだいなかしつ) / provided, however, that the person who made the manifestation of intention may not assert such nullity by himself/herself if he/she was grossly negligentgross negligence.
(機構債の債券を発行する場合の機構債の質入れ)
(Pledge of Corporation Bonds When Corporation Bond Certificates Are Issued)
第十二条 機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券(発行する) : issue, publish発行する旨の定めがある機構債の質入れは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該機構債(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債券) : debenture, debenture certificate債券(交付) : delivery[原則] / 配当財産の交付の方法, issuance[免許・命令等] / 債権者集会参考書類及び議決権行使書面の交付, grant[交付金等] / 国は、…補助金を交付することができる交付しなければ、(その) : his/her[人を指す場合]その(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を生じない。
Article 12 The pledge : 質権(しちけん), 誓約(せいやく), 誓約する(せいやくする)pledge of a Corporation Bond for which it is prescribed that : 当該(とうがい)that a bond certificate : 社債券(しゃさいけん)bond certificate is to be issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued does not become effective : 効力を生ずる(こうりょくをしょうずる) / A juristic act which is subject to a condition precedent shall become effective upon fulfillment of the conditionbecome effective unless the : 当該(とうがい)the certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificate represent : 代理する(だいりする)representing the : 当該(とうがい)the Corporation Bond is deliver : 配達する(はいたつする), 交付する(こうふする), 送達する(そうたつする), 給付する(きゅうふする)delivered.
(機構債の質入れの対抗要件)
(Requirement in Order to Duly Assert a Pledge of Corporation Bonds)
第十三条 機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券(発行する) : issue, publish発行する旨の定めがある機構債の(質権者) : pledgee質権者は、継続して(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該機構債(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債券) : debenture, debenture certificate債券(占有) : possession占有しなければ、(その) : his/her[人を指す場合]その(質権) : pledge質権をもって機構(その) : his/her[人を指す場合]その他の(第三者) : third party第三者に対抗(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない: その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 13 The pledgee : 質権者(しちけんしゃ)pledgee of a Corporation Bond for which it is prescribed that : 当該(とうがい)that a bond certificate : 社債券(しゃさいけん)bond certificate is to be issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised: no appeal may be entered against the dispositionmay not assert : 主張する(しゅちょうする)assert that : 当該(とうがい)that pledge : 質権(しちけん), 誓約(せいやく), 誓約する(せいやくする)pledge against any third party : 第三者(だいさんしゃ)third party unless that : 当該(とうがい)that pledgee : 質権者(しちけんしゃ)pledgee is in continuous possession : 占有(せんゆう), 所持(しょじ) / Possessory rights shall be extinguished when the possessor renounces his/her intention to possess, or loses possession of the possessed Thing, 占用(せんよう)[動産]possession of the : 当該(とうがい)the certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificate represent : 代理する(だいりする)representing the : 当該(とうがい)the Corporation Bond.
(機構債の債券の喪失)
(Loss of a Corporation Bond Certificate)
第十四条 機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券は、非訟事件手続法(明治三十一(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第十四号)第百四十二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定する) : provide規定する(公示催告) : public notification公示催告(手続) : procedure, proceeding / 略式手続, proceedings / 略式手続手続によって(無効) : nullity, invalid, ineffectiveness無効(することができる) : mayすることができる
Article 14 (1) Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificates may : することができる(することができる)may be invalidated pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the public notification : 公示催告(こうじさいこく)public notification procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 142 of the : 当該(とうがい)the Non-Contentious Case Procedures Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 14 of 1898).
2 機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券を喪失した者は、非訟事件手続法第百四十八(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する除権(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を得た後でなければ、(その) : his/her[人を指す場合]その(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(請求) : request, demand, claim請求(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない: その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(2) A person : 人(ひと)person that : 当該(とうがい)that has lost a Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificate may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised: no appeal may be entered against the dispositionmay not request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request the : 当該(とうがい)the reissuance : 再交付(さいこうふ)[命令・免許等]reissuance thereof until after that : 当該(とうがい)that person : 人(ひと)person obtain : 領得する(りょうとくする)obtains the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order of nullification provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 148, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Non-Contentious Case Procedures Act.
(利札が欠けている場合における機構債の償還)
(Redemption of Corporation Bonds with Missing Coupons)
第十五条 機構は、(債券) : debenture, debenture certificate債券(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行されている機構債を(その) : his/her[人を指す場合]その(償還) : reimbursement[費用等の場合] / 連帯債務者の中に償還をする資力のない者があるときは、…, redemption[株式・社債等の場合] / 募集社債の償還の方法及び期限償還(期限) : time limit / 条件及び期限, assigned time / 期限の到来の効果, term, period of time期限前に(償還する) : reimburse, redeem償還する場合において、これに付された(利札) : coupon利札が欠けているときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(利札) : coupon利札(表示) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label[レッテル等による表示], label labeling[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示される機構債の(利息) : interest利息(請求権) : claim, right to請求権の額を(償還) : reimbursement[費用等の場合] / 連帯債務者の中に償還をする資力のない者があるときは、…, redemption[株式・社債等の場合] / 募集社債の償還の方法及び期限償還額から(控除) : deduction控除(しなければならない) : shallしなければならない(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、当該請求権が弁済期にある場合は、この限りでない
Article 15 (1) If the : 当該(とうがい)the Corporation redeem : 買い戻す(かいもどす), 償還する(しょうかんする)redeems a Corporation Bond for which bond certificate : 社債券(しゃさいけん)bond certificates have been issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issued before the : 当該(とうがい)the Corporation Bond matures but the : 当該(とうがい)the coupon : 利札(りさつ)coupon attach : 添付する(てんぷする)attached to the : 当該(とうがい)the bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bond is missing, the : 当該(とうがい)the Corporation must deduct : 控除する(こうじょする)deduct the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount of the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim for interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest on the : 当該(とうがい)the Corporation Bond that : 当該(とうがい)that is indicated on the : 当該(とうがい)the coupon : 利札(りさつ)coupon from the : 当該(とうがい)the redemption : 買戻し(かいもどし), 償還(しょうかん)[株式・社債等の場合] / The method and due date for the redemption of the Bonds for subscriptionredemption value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this does not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim has fallen due : 正当な(せいとうな)due.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(利札) : coupon利札(所持人) : possessor[原則], holder[有価証券等の場合]所持人は、いつでも、機構に対し、これと(引換え) : exchange引換えに同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(控除) : deduction控除(しなければならない) : shallしなければならない額の支払を(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる
(2) The person : 人(ひと)person in possession : 占有(せんゆう), 所持(しょじ) / Possessory rights shall be extinguished when the possessor renounces his/her intention to possess, or loses possession of the possessed Thing, 占用(せんよう)[動産]possession of the : 当該(とうがい)the coupon : 利札(りさつ)coupon referred to in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph may : することができる(することができる)may demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合] / Effect of Defense of Demand and Defense of Reference, 請求(せいきゅう)demand at any time that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Corporation pay : 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 支給する(しきゅうする), 給付する(きゅうふする)pay the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount that : 当該(とうがい)that is required be deduct : 控除する(こうじょする)deducted under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of that : 当該(とうがい)that paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph in exchange for : 対価として(たいかとして)in exchange for the : 当該(とうがい)the coupon : 利札(りさつ)coupon.
(機構債の償還請求権等の消滅時効)
(Extinctive Prescription of Right to Claim Redemption of a Corporation Bond)
第十六条 機構債の(償還) : reimbursement[費用等の場合] / 連帯債務者の中に償還をする資力のない者があるときは、…, redemption[株式・社債等の場合] / 募集社債の償還の方法及び期限償還(請求権) : claim, right to請求権は、十年間(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使しないときは、(時効) : prescription[一般的な場合], statute of limitations[刑事,特に公訴の時効(刑事訴訟法250条)や刑の時効(刑法31条)の場合]時効によって(消滅) : extinction[存在や権利等の消滅一般] / 債権の消滅, expiration[期間満了による消滅等] / 法律行為に終期を付したときは、その法律行為の効力は、期限が到来した時に消滅する, extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅] / 当該社債管理者の債権に係る債務について社債発行会社から担保の供与又は債務の消滅に関する行為を受けること, lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効] / 前項の規定による取消権は、当事者が、詐欺を発見し、若しくは強迫を免れた後三箇月を経過し、又は追認をしたときは、消滅する消滅する。
Article 16 (1) The right to : 請求権(せいきゅうけん)right to claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim redemption : 買戻し(かいもどし), 償還(しょうかん)[株式・社債等の場合] / The method and due date for the redemption of the Bonds for subscriptionredemption of a Corporation Bond is extinguished by prescription : 時効(じこう)[一般的な場合]prescription if not exercise : 行使(こうし)exercised for ten years.
2 機構債の(利息) : interest利息(請求権) : claim, right to請求権(及び) : and及び(前条) : immediately preceding Article, the preceding Article前条第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(請求権) : claim, right to請求権は、五年間(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使しないときは、(時効) : prescription[一般的な場合], statute of limitations[刑事,特に公訴の時効(刑事訴訟法250条)や刑の時効(刑法31条)の場合]時効によって(消滅) : extinction[存在や権利等の消滅一般] / 債権の消滅, expiration[期間満了による消滅等] / 法律行為に終期を付したときは、その法律行為の効力は、期限が到来した時に消滅する, extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅] / 当該社債管理者の債権に係る債務について社債発行会社から担保の供与又は債務の消滅に関する行為を受けること, lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効] / 前項の規定による取消権は、当事者が、詐欺を発見し、若しくは強迫を免れた後三箇月を経過し、又は追認をしたときは、消滅する消滅する。
(2) The right to : 請求権(せいきゅうけん)right to claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest on a Corporation Bond and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to make a demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合] / Effect of Defense of Demand and Defense of Reference, 請求(せいきゅう)demand under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the preceding Article : 前条(ぜんじょう)the preceding Article is extinguished by prescription : 時効(じこう)[一般的な場合]prescription if not exercise : 行使(こうし)exercised for five years.
(機構債の発行の認可)
(Authorization to Issue Corporation Bonds)
第十七条 機構は、預金保険法第四十二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第百二十六(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(附則) : supplementary provisions附則第二十(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項金融機能の再生のための緊急措置に関する法律(平成十(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百三十二号)第六十五(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律(平成十(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百四十三号)第十六(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項株式会社産業再生機構法(平成十五(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第二十七号)第四十九(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は金融機能の強化のための特別措置に関する法律(平成十六(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百二十八号)第四十四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により機構債の(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けよう(とする) : shall beとするときは、機構債の(募集) : offering募集(…の日の…日前までに) : … days prior to the date ofの日の二十日前までに(次に掲げる事項) : following matters次に掲げる事項を記載した(申請書) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書(監督) : supervision監督庁に(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出(しなければならない) : shallしなければならない
Article 17 (1) When seeking authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization to issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issue Corporation Bonds pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 42, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 126, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Deposit Insurance Act; Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 20, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions of the : 当該(とうがい)the Deposit Insurance Act; Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 65, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Emergency Measures for the : 当該(とうがい)the Revitalization of Financial Functions (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 132 of 1998); Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 16, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Emergency Measures for the : 当該(とうがい)the Early Strengthening of Financial Functions (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 143 of 1998); Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 49, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Industrial Revitalization Corporation Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 27 of 2003); or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 44, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures for Strengthening Financial Functions (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 128 of 2004); the : 当該(とうがい)the Corporation must submit : 提出する(ていしゅつする)submit a written application : 申請書(しんせいしょ)[記入済みの場合], 申立書(もうしたてしょ)written application stating the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following particulars to the : 当該(とうがい)the supervisory authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority no later than twenty days prior to the : 当該(とうがい)the day of solicit : 勧誘する(かんゆうする)soliciting subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscriptions for the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds:
一 機構債の(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行を必要(とする) : shall beとする理由(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(根拠) : grounds根拠となる(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](規定) : provision規定
(i) The reasons necessitating the : 当該(とうがい)the issuance : 発令(はつれい), 交付(こうふ)[免許・命令等] / Issuance of Reference documents for Creditors' Meetings and Proxy Cardsissuance of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the statutory provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions on which their issuance : 発令(はつれい), 交付(こうふ)[免許・命令等] / Issuance of Reference documents for Creditors' Meetings and Proxy Cardsissuance is based;
二 第三(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]まで(及び) : and及び第七(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]、第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項: 次に掲げる事項に掲げる事項
(ii) The particulars set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 3, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i) to (v) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (vii) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i), (v), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (vi);
三 機構債の(募集) : offering募集の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(iii) The manner of solicit : 勧誘する(かんゆうする)soliciting subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscriptions for the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds;
四 機構債の(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行に要する(費用) : expense, cost費用の概算額
(iv) The estimated amount : 評価額(ひょうかがく)estimated amount of cost : 費用(ひよう), 代価(だいか)costs needed to issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issue the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds;
五 前各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか、機構債の(債券) : debenture, debenture certificate債券に記載しよう(とする) : shall beとする(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(v) In addition : 追加(ついか)addition to what is set forth in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, the : 当該(とうがい)the particulars that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Corporation seeks to give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give on the : 当該(とうがい)the Corporation Bond certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificates.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(申請書) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書には、次に掲げる(書類) : document書類(添付) : annexation, attachment添付(しなければならない) : shallしなければならない
(2) The follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)documents must accompany the : 当該(とうがい)the written application : 申請書(しんせいしょ)[記入済みの場合], 申立書(もうしたてしょ)written application referred to in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph:
一 第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる事項) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項: 次に掲げる事項に掲げる事項を記載した書面
(i) A document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document giving the : 当該(とうがい)the particulars set forth in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1);
二 機構債の(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行により(調達する) : procure調達する(資金) : fund資金の使途を記載した書面
(ii) A document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document stating the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use of the : 当該(とうがい)the fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds procure : 調達する(ちょうたつする)procured through the : 当該(とうがい)the issuance : 発令(はつれい), 交付(こうふ)[免許・命令等] / Issuance of Reference documents for Creditors' Meetings and Proxy Cardsissuance of the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds;
三 機構債の(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けの見込みを記載した書面
(iii) A document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document stating the : 当該(とうがい)the prospects of subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription for the : 当該(とうがい)the Corporation Bonds.
(監督庁)
(Supervisory Authority)
第十八条 (前条) : immediately preceding Article, the preceding Article前条第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(監督) : supervision監督庁は、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可預金保険法第四十二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第百二十六(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(附則) : supplementary provisions附則第二十(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項株式会社産業再生機構法第四十九(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は金融機能の強化のための特別措置に関する法律第四十四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による機構債の(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るものであるときは金融庁長官(及び) : and及び(財務) : finance財務大臣とし、(前条) : immediately preceding Article, the preceding Article前条第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可金融機能の再生のための緊急措置に関する法律第六十五(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律第十六(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による機構債の(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るものであるときは内閣総理大臣(とする) : shall beとする
Article 18 The supervisory authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the preceding Article : 前条(ぜんじょう)the preceding Article is the : 当該(とうがい)the Commissioner of the : 当該(とうがい)the Financial Services Agency and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Minister of Finance, if the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization referred to in that : 当該(とうがい)that paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph pertains to the : 当該(とうがい)the issuance : 発令(はつれい), 交付(こうふ)[免許・命令等] / Issuance of Reference documents for Creditors' Meetings and Proxy Cardsissuance of Corporation Bonds under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 42, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 126, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Deposit Insurance Act; Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 20, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions of the : 当該(とうがい)the Deposit Insurance Act; Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 49, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Industrial Revitalization Corporation Act; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 44, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures : 特別措置法(とくべつそちほう) / Act on Special Measures concerning Taxation, 特例に関する法律(とくれいにかんするほうりつ)Act on Special Measures for the : 当該(とうがい)the Strengthening of Financial Functions; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand is the : 当該(とうがい)the Prime Minister if the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization referred to in in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the preceding Article : 前条(ぜんじょう)the preceding Article pertains to the : 当該(とうがい)the issuance : 発令(はつれい), 交付(こうふ)[免許・命令等] / Issuance of Reference documents for Creditors' Meetings and Proxy Cardsissuance of Corporation Bonds under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 65, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Emergency Measures for the : 当該(とうがい)the Revitalization of Financial Functions or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 16, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Emergency Measures for the : 当該(とうがい)the Early Strengthening of Financial Functions.