刑法
Penal Code
明治四十年四月二十四日法律第四十五号
Act No. 45 of April 24, 1907
第一編 総則
PART I GENERAL PROVISIONS
第一章 通則
Chapter I Scope of Application
(国内犯)
(Crimes Committed within Japan)
第一条 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律は、日本(国内) : domestic[原則], in Japan[日本国内であることを強調する場合]国内において(罪) : crimeを犯したすべての者に(適用する) : apply適用する
Article 1 (1) This Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code; Penal Code; Commercial Code; Code of Civil Procedure; Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to anyone who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime within the : 当該(とうがい)the territory of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan.
2 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]外にある日本(船舶) : vessel, ship船舶(又は) : or又は日本(航空機) : aircraft航空機内において(罪) : crimeを犯した者についても、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to anyone who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime on board : 委員会(いいんかい)board a Japanese : 本邦の(ほんぽうの)Japanese vessel : 船舶(せんぱく)vessel or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor aircraft : 航空機(こうくうき)aircraft outside the : 当該(とうがい)the territory of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan.
(すべての者の国外犯)
(Crimes Committed outside Japan)
第二条 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]外において次に掲げる(罪) : crimeを犯したすべての者に(適用する) : apply適用する
Article 2 This Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code; Penal Code; Commercial Code; Code of Civil Procedure; Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to anyone who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits one of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes outside the : 当該(とうがい)the territory of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan:
一 (削除) : deletion削除
(i) Deleted;
二 第七十七(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第七十九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで((内乱) : insurrection内乱(予備) : preparation予備(及び) : and及び(陰謀) : plot陰謀(内乱) : insurrection内乱(幇助) : accessoryship幇助)の(罪) : crime
(ii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 77 through 79 (Insurrection; Preparations; Plots; Accessoryship to Insurrection);
三 第八十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(外患誘致) : instigation of foreign aggression外患誘致)、第八十二(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(外患援助) : assistance to enemy外患援助)、第八十七(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(未遂) : attempt未遂(罪) : crime(及び) : and及び第八十八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(予備) : preparation予備(及び) : and及び(陰謀) : plot陰謀)の(罪) : crime
(iii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 81 (Instigation of Foreign Aggression), 82 (Assistance to the : 当該(とうがい)the Enemy), 87 (Attempts) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 88 (Preparation; Plots);
四 第百四十八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(通貨) : currency通貨(偽造) : counterfeit偽造(及び) : and及び(行使) : use, exercise, bringing into circulation[偽造通貨の場合], utterance[偽造文書等の場合]行使等)の(罪) : crime(及び) : and及びその(未遂) : attempt未遂(罪) : crime
(iv) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 148 (Counterfeiting of Currency and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Uttering of Counterfeit Currency) as well as an attempt : 未遂(みすい)attempt thereof;
五 第百五十四(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(詔書(偽造) : counterfeit偽造等)、第百五十五(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(公文書) : official document公文書(偽造) : counterfeit偽造等)、第百五十七(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(公正証書) : notarized deed公正証書(原本) : original原本(不実記載) : false entry不実記載等)、第百五十八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(偽造) : counterfeit偽造(公文書) : official document公文書(行使) : use, exercise, bringing into circulation[偽造通貨の場合], utterance[偽造文書等の場合]行使等)(及び) : and及び(公務所) : public office公務所(又は) : or又は(公務員) : public officer公務員によって作られるべき(電磁的記録) : electromagnetic record電磁的記録(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る第百六十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の二((電磁的記録) : electromagnetic record電磁的記録不正作出(及び) : and及び供用)の(罪) : crime
(v) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 154 (Counterfeiting of Imperial or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor State Documents), 155 (Counterfeiting of Official Documents), 157 (False Entries in the : 当該(とうがい)the Original of Notarized Deeds) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 158 (Uttering of Counterfeit Official Documents), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime concerning an electromagnetic record : 電磁的記録(でんじてききろく)electromagnetic record which should be create : 創作する(そうさくする)created by a public office : 公署(こうしょ), 公務所(こうむしょ)public office or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public official in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 161-2 (Unauthorized Creation of Electromagnetic Records);
六 第百六十二(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(有価証券) : securities有価証券(偽造) : counterfeit偽造等)(及び) : and及び第百六十三(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(偽造) : counterfeit偽造(有価証券) : securities有価証券(行使) : use, exercise, bringing into circulation[偽造通貨の場合], utterance[偽造文書等の場合]行使等)の(罪) : crime
(vi) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 162 (Counterfeiting of Securities) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 163 (Uttering of Counterfeit Securities);
七 第百六十三(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の二から第百六十三(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の五まで(支払用カード(電磁的記録) : electromagnetic record電磁的記録不正作出等、不正(電磁的記録) : electromagnetic record電磁的記録カード(所持) : possession所持、支払用カード(電磁的記録) : electromagnetic record電磁的記録不正作出(準備) : preparation / 書面による準備手続準備(未遂) : attempt未遂(罪) : crime)の(罪) : crime
(vii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 163-2 through 163-5 (Unauthorized Creation of Payment Cards with an Electromagnetic Record; Possession of Payment Cards with an Unauthorized Electromagnetic Record; Preparation for Unauthorized Creation of Payment Cards with an Electromagnetic Record; Attempts);
八 第百六十四(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第百六十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで(御璽(偽造) : counterfeit偽造(及び) : and及び(不正使用) : unauthorized use不正使用等、(公印) : official seal公印(偽造) : counterfeit偽造(及び) : and及び(不正使用) : unauthorized use不正使用等、(公記号) : official mark公記号(偽造) : counterfeit偽造(及び) : and及び(不正使用) : unauthorized use不正使用等)の(罪) : crime(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第百六十四(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第百六十五(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第百六十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crime(未遂) : attempt未遂(罪) : crime
(viii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 164 through 166 (Counterfeiting or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Unauthorized Use of the : 当該(とうがい)the Imperial Seal; Counterfeiting or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Unauthorized Use of Official Seals; Counterfeiting or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Unauthorized Use of Official Marks) as well as an attempt : 未遂(みすい)attempt of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 164, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 165, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 166.
(国民の国外犯)
(Crimes Committed by Japanese Nationals outside Japan)
第三条 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]外において次に掲げる(罪) : crimeを犯した日本(国民) : citizen[原則], national[外国に居住する特定国の国民]国民(適用する) : apply適用する
Article 3 This Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code; Penal Code; Commercial Code; Code of Civil Procedure; Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to any Japanese : 本邦の(ほんぽうの)Japanese national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits one of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes outside the : 当該(とうがい)the territory of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan:
一 第百八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(現住建造物) : inhabited building現住建造物(放火) : arson放火(及び) : and及び第百九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(非現住建造物) : uninhabited building非現住建造物(放火) : arson放火)の(罪) : crime、これらの(規定) : provision規定の例により処断すべき(罪) : crime(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びにこれらの(罪) : crime(未遂) : attempt未遂(罪) : crime
(i) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 108 (Arson of Inhabited Buildings) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 109 (Arson of Uninhabited Buildings), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes which shall be dealt with in the same manner as : に準ずる(にじゅんずる)[動詞(同様に扱う)] / shall be dealt with in the same manner as a principalshall be dealt with in the same manner as the : 当該(とうがい)the preceding crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided therein, as well as an attempt : 未遂(みすい)attempt of the : 当該(とうがい)the above-mentioned crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes;
二 第百十九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(現住建造物) : inhabited building現住建造物(浸害) : damage by flood浸害)の(罪) : crime
(ii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 119 (Damage to Inhabited Buildings by Flood);
三 第百五十九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第百六十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで((私文書) : private document私文書(偽造) : counterfeit偽造等、虚偽(診断書) : medical certificate診断書等作成、(偽造) : counterfeit偽造(私文書) : private document私文書(行使) : use, exercise, bringing into circulation[偽造通貨の場合], utterance[偽造文書等の場合]行使(及び) : and及び(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定する) : provide規定する(電磁的記録) : electromagnetic record電磁的記録以外の(電磁的記録) : electromagnetic record電磁的記録(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る第百六十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の二の(罪) : crime
(iii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 159 through 161 (Counterfeiting of Private Documents; Falsifying of Medical Certificates; Utterance of Counterfeit Private Documents) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime regarding electromagnetic record : 電磁的記録(でんじてききろく)electromagnetic records in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 161-2 except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept that : 当該(とうがい)that which shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall fall : 到来する(とうらいする)fall within item : 号(ごう)[原則] / item 3item (v) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article;
四 第百六十七(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(私印) : private seal私印(偽造) : counterfeit偽造(及び) : and及び(不正使用) : unauthorized use不正使用等)の(罪) : crime(及び) : and及び(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crime(未遂) : attempt未遂(罪) : crime
(iv) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 167 (Counterfeiting or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Unauthorized Use of Private Seals) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand an attempt : 未遂(みすい)attempt of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of that : 当該(とうがい)that Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article;
五 第百七十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第百七十九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで((強制) : compulsory[強制執行], forcible[強制わいせつ]強制(わいせつ) : obscenity[わいせつ物], indecency[わいせつ行為]わいせつ(強姦) : rape強姦、準(強制) : compulsory[強制執行], forcible[強制わいせつ]強制(わいせつ) : obscenity[わいせつ物], indecency[わいせつ行為]わいせつ(及び) : and及び(強姦) : rape強姦(集団強姦) : gang rape集団強姦等、(未遂) : attempt未遂(罪) : crime)、第百八十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(強制) : compulsory[強制執行], forcible[強制わいせつ]強制(わいせつ) : obscenity[わいせつ物], indecency[わいせつ行為]わいせつ(致死) : causing death致死傷)(及び) : and及び第百八十四(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(重婚) : bigamy重婚)の(罪) : crime
(v) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 176 through 179 (Forcible Indecency; Rape; Quasi Forcible Indecency and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Quasi Rape; Gang Rape; Attempts), 181 (Forcible Indecency Causing Death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Injury) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 184 (Bigamy);
六 第百九十九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(殺人) : homicide殺人)の(罪) : crime(及び) : and及びその(未遂) : attempt未遂(罪) : crime
(vi) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 199 (Homicide) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand attempt : 未遂(みすい)attempt thereof;
七 第二百四(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(傷害) : injury傷害(及び) : and及び第二百五(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(傷害) : injury傷害(致死) : causing death致死)の(罪) : crime
(vii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 204 (Injury) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 205 (Injury Causing Death);
八 第二百十四(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第二百十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで((業務上) : in the engagement of social activities[原則], by professional conduct[業務上堕胎]業務上(堕胎) : abortion堕胎(及び) : and及び(致死) : causing death致死傷、不(同意) : consent同意(堕胎) : abortion堕胎、不(同意) : consent同意(堕胎) : abortion堕胎(致死) : causing death致死傷)の(罪) : crime
(viii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 214 through 216 (Abortion through Professional Conduct; Causing Death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Injury thereof; Abortion without Consent; Abortion without Consent Causing Death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Injury);
九 第二百十八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(保護責任) : responsibility for protection保護責任(遺棄) : abandonment遺棄等)の(罪) : crime(及び) : and及び(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(罪) : crime(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る第二百十九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(遺棄) : abandonment遺棄(致死) : causing death致死傷)の(罪) : crime
(ix) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 218 (Abandonment by a Person Responsible for Protection) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime of 219 (Abandonment Causing Death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Injury);
十 第二百二十(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(逮捕) : arrest逮捕(及び) : and及び(監禁) : confinement監禁(及び) : and及び第二百二十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(逮捕) : arrest逮捕(致死) : causing death致死傷)の(罪) : crime
(x) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 220 (Capture; Confinement) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 221 (Unlawful Capture or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Confinement Causing Death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Injury);
十一 第二百二十四(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第二百二十八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで((未成年者) : minor未成年者(略取) : kidnapping (by force)略取(及び) : and及び(誘拐) : kidnapping (by enticement)誘拐(営利) : profit営利(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的(略取) : kidnapping (by force)略取(及び) : and及び(誘拐) : kidnapping (by enticement)誘拐(身の代金) : ransom身の代金(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的(略取) : kidnapping (by force)略取等、所在(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](移送) : transfer, transportation移送(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的(略取) : kidnapping (by force)略取(及び) : and及び(誘拐) : kidnapping (by enticement)誘拐(人) : person身売買、被(略取) : kidnapping (by force)略取者等所在(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](移送) : transfer, transportation移送、被(略取) : kidnapping (by force)略取(引渡し) : delivery[現実の物の引渡], transfer[占有の移転], extradition[犯罪人引渡し]引渡し等、(未遂) : attempt未遂(罪) : crime)の(罪) : crime
(xi) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 224 through 228 (Kidnapping of Minors; Kidnapping for Profit; Kidnapping for Ransom; Kidnapping for Transportation out of a Country; Buying or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Selling of Human Beings; Transportation of Kidnapped Persons out of a Country; Delivery of Kidnapped Persons; Attempts);
十二 第二百三十(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(名誉毀損) : defamation名誉毀損)の(罪) : crime
(xii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 230 (Defamation);
十三 第二百三十五(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第二百三十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで((窃盗) : larceny窃盗(不動産) : real estate不動産(侵奪) : taking unlawful possession侵奪(強盗) : robbery[罪名], robber[人]強盗)、第二百三十八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第二百四十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで((事後強盗) : robbery by thief事後強盗、昏酔(強盗) : robbery[罪名], robber[人]強盗(強盗) : robbery[罪名], robber[人]強盗(致死) : causing death致死傷、(強盗) : robbery[罪名], robber[人]強盗(強姦) : rape強姦(及び) : and及び(致死) : causing death致死(及び) : and及び第二百四十三(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(未遂) : attempt未遂(罪) : crime)の(罪) : crime
(xiii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 235 through 236 (Larceny; Taking Unlawful Possession of Real Estate; Robbery), 238 through 241 (Constructive Robbery; Robbery through Causing Unconsciousness; Robbery Causing Death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Injury; Rape on the : 当該(とうがい)the Scene of Robbery; Causing Death Thereby), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 243 (Attempts);
十四 第二百四十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第二百五十(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで((詐欺) : fraud詐欺(電子計算機) : computer電子計算機(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(詐欺) : fraud詐欺(背任) : breach of trust背任、準(詐欺) : fraud詐欺(恐喝) : extortion恐喝(未遂) : attempt未遂(罪) : crime)の(罪) : crime
(xiv) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 246 through 250 (Fraud; Computer Fraud; Breach of Trust; Quasi Fraud; Extortion; Attempts);
十五 第二百五十三(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(業務上) : in the engagement of social activities[原則], by professional conduct[業務上堕胎]業務上(横領) : embezzlement横領)の(罪) : crime
(xv) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 253 (Embezzlement in the : 当該(とうがい)the Pursuit of Social Activities);
十六 第二百五十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(盗品) : stolen property盗品(譲受け) : acceptance, reception譲受け等)の(罪) : crime
(xvi) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 256 (Acceptance of Stolen Property).
(国民以外の者の国外犯)
(Crimes Committed by Non-Japanese Nationals outside Japan)
第三条の二 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]外において日本(国民) : citizen[原則], national[外国に居住する特定国の国民]国民に対して次に掲げる(罪) : crimeを犯した日本(国民) : citizen[原則], national[外国に居住する特定国の国民]国民以外の者に(適用する) : apply適用する
Article 3-2 This Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code; Penal Code; Commercial Code; Code of Civil Procedure; Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to any non-Japanese : 本邦の(ほんぽうの)Japanese national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits one of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes against a Japanese : 本邦の(ほんぽうの)Japanese national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national outside the : 当該(とうがい)the territory of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan.
一 第百七十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第百七十九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで((強制) : compulsory[強制執行], forcible[強制わいせつ]強制(わいせつ) : obscenity[わいせつ物], indecency[わいせつ行為]わいせつ(強姦) : rape強姦、準(強制) : compulsory[強制執行], forcible[強制わいせつ]強制(わいせつ) : obscenity[わいせつ物], indecency[わいせつ行為]わいせつ(及び) : and及び(強姦) : rape強姦(集団強姦) : gang rape集団強姦等、(未遂) : attempt未遂(罪) : crime(及び) : and及び第百八十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(強制) : compulsory[強制執行], forcible[強制わいせつ]強制(わいせつ) : obscenity[わいせつ物], indecency[わいせつ行為]わいせつ(致死) : causing death致死傷)の(罪) : crime
(i) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 176 through 179 (Forcible Indecency; Rape; Quasi Forcible Indecency and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Quasi Rape; Gang Rape; Attempts), 181 (Forcible Indecency Causing Death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Injury);
二 第百九十九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(殺人) : homicide殺人)の(罪) : crime(及び) : and及びその(未遂) : attempt未遂(罪) : crime
(ii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 199 (Homicide) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand attempt : 未遂(みすい)attempt thereof;
三 第二百四(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(傷害) : injury傷害(及び) : and及び第二百五(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(傷害) : injury傷害(致死) : causing death致死)の(罪) : crime
(iii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 204 (Injury) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 205 (Injury Causing Death);
四 第二百二十(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(逮捕) : arrest逮捕(及び) : and及び(監禁) : confinement監禁(及び) : and及び第二百二十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(逮捕) : arrest逮捕(致死) : causing death致死傷)の(罪) : crime
(iv) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 220 (Capture; Confinement) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 221 (Unlawful Capture or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Confinement Causing Death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Injury);
五 第二百二十四(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第二百二十八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで((未成年者) : minor未成年者(略取) : kidnapping (by force)略取(及び) : and及び(誘拐) : kidnapping (by enticement)誘拐(営利) : profit営利(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的(略取) : kidnapping (by force)略取(及び) : and及び(誘拐) : kidnapping (by enticement)誘拐(身の代金) : ransom身の代金(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的(略取) : kidnapping (by force)略取等、所在(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](移送) : transfer, transportation移送(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的(略取) : kidnapping (by force)略取(及び) : and及び(誘拐) : kidnapping (by enticement)誘拐(人) : person身売買、被(略取) : kidnapping (by force)略取者等所在(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](移送) : transfer, transportation移送、被(略取) : kidnapping (by force)略取(引渡し) : delivery[現実の物の引渡], transfer[占有の移転], extradition[犯罪人引渡し]引渡し等、(未遂) : attempt未遂(罪) : crime)の(罪) : crime
(v) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 224 through 228 (Kidnapping of Minors; Kidnapping for Profit; Kidnapping for Ransom; Kidnapping for Transportation out of a Country; Buying or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Selling of Human Beings; Transportation of Kidnapped Persons out of a Country; Delivery of Kidnapped Persons; Attempts);
六 第二百三十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(強盗) : robbery[罪名], robber[人]強盗(及び) : and及び第二百三十八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第二百四十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2まで((事後強盗) : robbery by thief事後強盗、昏酔(強盗) : robbery[罪名], robber[人]強盗(強盗) : robbery[罪名], robber[人]強盗(致死) : causing death致死傷、(強盗) : robbery[罪名], robber[人]強盗(強姦) : rape強姦(及び) : and及び(致死) : causing death致死)の(罪) : crime(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びにこれらの(罪) : crime(未遂) : attempt未遂(罪) : crime
(vi) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 236 (Robbery), 238 through 241 (Constructive Robbery; Robbery through Causing Unconsciousness; Death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Injury on the : 当該(とうがい)the Occasion of Robbery; Rape on the : 当該(とうがい)the Scene of Robbery; Causing Death Thereby), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 243 (Attempts).
(公務員の国外犯)
(Crimes Committed by Public Officials outside Japan)
第四条 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]外において次に掲げる(罪) : crimeを犯した日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](公務員) : public officer公務員(適用する) : apply適用する
Article 4 This Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code; Penal Code; Commercial Code; Code of Civil Procedure; Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to any public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public official of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits one of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes outside the : 当該(とうがい)the territory of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan:
一 第百一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(看守者) : guard看守者等による(逃走) : escape逃走(援助) : assistance援助)の(罪) : crime(及び) : and及びその(未遂) : attempt未遂(罪) : crime
(i) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 101 (Assistance in Escape by a Guard) as well as an attempt : 未遂(みすい)attempt thereof;
二 第百五十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(虚偽(公文書) : official document公文書作成等)の(罪) : crime
(ii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 156 (Making of False Official Documents);
三 第百九十三(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(公務員) : public officer公務員(職権) : authority, ex officio職権濫用)、第百九十五(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(特別(公務員) : public officer公務員(暴行) : physical violence暴行(陵虐) : cruelty陵虐(及び) : and及び第百九十七(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から第百九十七(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の四まで((収賄) : acceptance of a bribe収賄、受託(収賄) : acceptance of a bribe収賄(及び) : and及び事前(収賄) : acceptance of a bribe収賄(第三者) : third party第三者供賄、(加重) : aggravation加重(収賄) : acceptance of a bribe収賄(及び) : and及び事後(収賄) : acceptance of a bribe収賄(あっせん) : arrangement[盗品のあっせん], influence[あっせん収賄]あっせん(収賄) : acceptance of a bribe収賄)の(罪) : crime(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第百九十五(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crime(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る第百九十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(特別(公務員) : public officer公務員(職権) : authority, ex officio職権濫用等(致死) : causing death致死傷)の(罪) : crime
(iii) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 193 (Abuse of Authority by Public Officials), paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 195 (Assault and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Cruelty by Special Public Officials) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 197 through 197-4 (Acceptance of Bribes; Acceptance on a Request; Acceptance in Advance; Passing of Bribes to a Third Party; Aggravated Acceptance; Acceptance after Resignation of Office; Acceptance for Exertion of Influence), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime of causing death : 致死(ちし)causing death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor injury : 傷害(しょうがい), 負傷(ふしょう)injury through commission : 委託料金(いたくりょうきん), 嘱託(しょくたく), 嘱託する(しょくたくする), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 手数料(てすうりょう)commission of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 195.
(条約による国外犯)
(Crimes Committed outside Japan Governed by a Treaty)
第四条の二 第二(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2から前(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2までに(規定する) : provide規定するもののほか、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律は、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]外において、第二(編) : Part / 第1編(罪) : crimeであって(条約) : convention, treaty条約により日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]外において犯したときであっても罰すべきものとされているものを犯したすべての者に(適用する) : apply適用する
Article 4-2 In addition : 追加(ついか)addition to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 2 through the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article, this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code; Penal Code; Commercial Code; Code of Civil Procedure; Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall also apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to anyone who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits outside the : 当該(とうがい)the territory of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan those crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Part : 編(へん) / Part IPart II which are governed by a treaty : 条約(じょうやく)treaty even if committed outside the : 当該(とうがい)the territory of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan.
(外国判決の効力)
(Effect of Foreign Judgments)
第五条 (外国) : foreign state外国において(確定裁判) : unappealable decision確定裁判を受けた者であっても、同一の(行為) : act, conduct行為について更に処罰(することを妨げない) : shall not preclude / 相手方が申立てをすることを妨げない; 当事者本人を尋問することを妨げないすることを妨げない。ただし、(犯人) : criminal犯人が既に(外国) : foreign state外国において言い渡された(刑) : punishmentの全部(又は) : or又は一部の(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を受けたときは、(刑) : punishment(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽し、(又は) : or又は(免除する) : release[一般的な場合], exculpate[刑の免除], remit[執行の免除]免除する
Article 5 Even when a final and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand binding : 拘束(こうそく)[原則]binding decision : 審決(しんけつ), 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式]decision has been render : 言い渡す(いいわたす)rendered by a foreign judiciary against the : 当該(とうがい)the criminal act : 犯罪行為(はんざいこうい)criminal act of a person : 人(ひと)person, it shall not preclude : することを妨げない(することをさまたげない) / this shall not preclude the adverse party from filing a motion; this shall not preclude the examination of the partyshall not preclude further punishment : 刑(けい)punishment in Japan : 国内(こくない)[日本国内であることを強調する場合]in Japan with regard to the : 当該(とうがい)the same act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that when the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person has already serve : 勤務する(きんむする), 送達する(そうたつする)served either the : 当該(とうがい)the whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment abroad, execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment shall be : とする(とする)shall be mitigate : 軽減する(けいげんする)mitigated or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor remitted.
(刑の変更)
(Change in Punishments)
第六条 (犯罪) : crime犯罪後の(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律によって(刑) : punishmentの変更があったときは、その軽いものによる。
Article 6 When a punishment : 刑(けい)punishment is changed by law after the : 当該(とうがい)the commission : 委託料金(いたくりょうきん), 嘱託(しょくたく), 嘱託する(しょくたくする), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 手数料(てすうりょう)commission of a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime, the : 当該(とうがい)the lesser punishment : 刑(けい)punishment shall be : とする(とする)shall be applied.
(定義)
(Definition)
第七条 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act shall mean …この法律において「公務員」とは、国又は地方公共団体の職員その他法令により公務に従事する議員、委員その他の職員をいう
Article 7 (1) The term "public officer : 公務員(こうむいん)public officer" as used : 使用済(しようずみ)used in this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code; Penal Code; Commercial Code; Code of Civil Procedure; Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall mean a national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor local government official : 政府職員(せいふしょくいん)government official, a member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん)member of an assembly : 集合(しゅうごう), 議会(ぎかい)[審議会等が含まれないことを明確にする必要がある場合] / local assembly, 集会(しゅうかい)assembly or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor committee : 委員会(いいんかい) / audit committeecommittee, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other employee : 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則]employees engaged in the : 当該(とうがい)the performance : 公演(こうえん), 実演(じつえん), 性能(せいのう), 履行(りこう), 給付(きゅうふ)[原則], 実行(じっこう), 弁済(べんさい)[原則]performance of public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public duties in accordance with laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations.
2 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act shall mean …この法律において「公務所」とは、官公庁その他公務員が職務を行う所をいう
(2) The term "public office : 公署(こうしょ), 公務所(こうむしょ)public office" as used : 使用済(しようずみ)used in this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code; Penal Code; Commercial Code; Code of Civil Procedure; Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall mean an office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office where public officer : 公務員(こうむいん)public officers perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform their duties.
第七条の二 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act shall mean …この法律において「電磁的記録」とは、電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう
Article 7-2 The term "electromagnetic record : 電磁的記録(でんじてききろく)electromagnetic record" as used : 使用済(しようずみ)used in this Code : 法(ほう)[いわゆる法典] / Civil Code; Penal Code; Commercial Code; Code of Civil Procedure; Code of Criminal Procedure, 法律(ほうりつ)[いわゆる法典]Code shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall mean any record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする)record which is produce : 生産する(せいさんする), 産物(さんぶつ), 提示する(ていじする), 提出する(ていしゅつする)produced by electronic, magnetic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other means : 手段(しゅだん)means unrecognizable by natural perceptive function : 機能(きのう), 役割(やくわり)functions and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand is used : 使用済(しようずみ)used for data : 資料(しりょう)[判断の基礎となる具体的数値等]data-processing : 加工(かこう)processing by a computer : 電子計算機(でんしけいさんき)computer.
(他の法令の罪に対する適用)
(Application of General Provisions)
第八条 この(編) : Part / 第1編(規定) : provision規定は、他の(法令) : laws and regulations法令(罪) : crimeについても、(適用する) : apply適用する(ただし、…は、この限りでない) : however, this shall not apply to …ただし、その法令に特別の規定があるときは、この限りでない
Article 8 The general provisions : 総則(そうそく)general provisions of this Part : 編(へん) / Part IPart shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall also apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes for which punishment : 刑(けい)punishments are provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided by other laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept as otherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in such : 当該(とうがい)such laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations.
第二章 刑
Chapter II Punishments
(刑の種類)
(Categories of Punishments)
第九条 (死刑) : death penalty死刑(懲役) : imprisonment with work懲役(禁錮) : imprisonment禁錮(罰金) : fine罰金(拘留) : misdemeanor detention拘留(及び) : and及び(科料) : petty fine, minor fine科料(主刑) : principal punishment主刑とし、(没収) : confiscation没収(付加刑) : subordinate punishment付加刑(とする) : shall beとする
Article 9 The principal punishment : 主刑(しゅけい)principal punishments are categorized as the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty, imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work, imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work, fine : 罰金(ばっきん)fine, misdemeanor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand petty fine : 科料(かりょう)petty fine, with confiscation : 没収(ぼっしゅう)confiscation as a supplementary punishment : 刑(けい)punishment.
(刑の軽重)
(Gravity of Punishments)
第十条 (主刑) : principal punishment主刑の軽重は、前(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(順序) : order順序による。ただし、無期の(禁錮) : imprisonment禁錮(有期の) : with definite term有期の(懲役) : imprisonment with work懲役とでは(禁錮) : imprisonment禁錮を重い(刑) : punishmentとし、(有期の) : with definite term有期の(禁錮) : imprisonment禁錮(長期) : long term長期(有期の) : with definite term有期の(懲役) : imprisonment with work懲役(長期) : long term長期の二倍(を超える) : exceedingを超えるときも、(禁錮) : imprisonment禁錮を重い(刑) : punishment(とする) : shall beとする
Article 10 (1) The order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order of gravity of the : 当該(とうがい)the principal punishment : 主刑(しゅけい)principal punishments shall be : とする(とする)shall be according to the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order in which they are provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life is greater than imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for a definite term, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for a definite term is greater than imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for a definite term when the : 当該(とうがい)the maximum term prescribed for the : 当該(とうがい)the former exceeds the : 当該(とうがい)the term by twice as much as that : 当該(とうがい)that prescribed for the : 当該(とうがい)the latter.
2 同種の(刑) : punishmentは、(長期) : long term長期の長いもの(又は) : or又は(多額) : large amount多額の多いものを重い(刑) : punishmentとし、(長期) : long term長期(又は) : or又は(多額) : large amount多額が同じであるときは、(短期) : short term短期の長いもの(又は) : or又は(寡額) : minimum amount寡額の多いものを重い(刑) : punishment(とする) : shall beとする
(2) Between punishment : 刑(けい)punishments of the : 当該(とうがい)the same class : 分類(ぶんるい), 種類(しゅるい)[部類] / the class and the number of the sharesclass, the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment prescribed with a higher maximum term or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor amount : 金額(きんがく)amount is greater; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand when the : 当該(とうがい)the maximum terms or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor amount : 金額(きんがく)amounts are equal, the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment prescribed with the : 当該(とうがい)the higher minimum : 最小限度(さいしょうげんど)minimum term or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor amount : 金額(きんがく)amount is greater.
3 二個以上の(死刑) : death penalty死刑(又は) : or又は(長期) : long term長期(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(多額) : large amount多額(及び) : and及び(短期) : short term短期(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(寡額) : minimum amount寡額が同じである同種の(刑) : punishmentは、(犯情) : circumstances (of the crime)犯情によってその軽重を定める。
(3) Between death : 死亡(しぼう)death penalties or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor punishment : 刑(けい)punishments of the : 当該(とうがい)the same class : 分類(ぶんるい), 種類(しゅるい)[部類] / the class and the number of the sharesclass which have equal maximum and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand minimum : 最小限度(さいしょうげんど)minimum terms or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor amount : 金額(きんがく)amounts, the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order of gravity shall be : とする(とする)shall be determined in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes.
(死刑)
(Death Penalty)
第十一条 (死刑) : death penalty死刑は、(刑) : punishment(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設内において、絞首して(執行する) : execute執行する
Article 11 (1) The Death penalty : 違約金(いやくきん)penalty shall be : とする(とする)shall be execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed by hanging at a penal institution : 提起(ていき)[刑事手続等] / institution of prosecution, 施設(しせつ)institution.
2 (死刑) : death penalty死刑(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しを受けた者は、その(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行に至るまで(刑) : punishment(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設(拘置する) : detain拘置する
(2) A person : 人(ひと)person who has been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty shall be : とする(とする)shall be detain : 拘置する(こうちする), 勾留する(こうりゅうする), 収容する(しゅうようする)detained in a jail until its execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution.
(懲役)
(Imprisonment with Work)
第十二条 (懲役) : imprisonment with work懲役は、無期(及び) : and及び有期とし、有期(懲役) : imprisonment with work懲役は、一月以上二十年以下(とする) : shall beとする
Article 12 (1) Imprisonment with work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work shall be : とする(とする)shall be either for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor with a definite term, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the definite term of imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work shall be : とする(とする)shall be not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than one month but not more than 20 years.
2 (懲役) : imprisonment with work懲役は、(刑) : punishment(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設に拘置して所定の(作業) : work作業を行わせる。
(2) Imprisonment with work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall consist of confinement : 監禁(かんきん), 拘禁(こうきん)confinement in a penal institution : 提起(ていき)[刑事手続等] / institution of prosecution, 施設(しせつ)institution with assigned work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work.
(禁錮)
(Imprisonment without Work)
第十三条 (禁錮) : imprisonment禁錮は、無期(及び) : and及び有期とし、有期(禁錮) : imprisonment禁錮は、一月以上二十年以下(とする) : shall beとする
Article 13 (1) Imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work shall be : とする(とする)shall be either for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor for a definite term, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a definite term of imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work shall be : とする(とする)shall be not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than one month but not more than 20 years.
2 (禁錮) : imprisonment禁錮は、(刑) : punishment(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設(拘置する) : detain拘置する
(2) Imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall consist of confinement : 監禁(かんきん), 拘禁(こうきん)confinement in a penal institution : 提起(ていき)[刑事手続等] / institution of prosecution, 施設(しせつ)institution.
(有期の懲役及び禁錮の加減の限度)
(Limit of Aggravation and Mitigation)
第十四条 (死刑) : death penalty死刑(又は) : or又は無期の(懲役) : imprisonment with work懲役(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(禁錮) : imprisonment禁錮(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽して(有期の) : with definite term有期の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(とする) : shall beとする場合においては、その(長期) : long term長期を三十年(とする) : shall beとする
Article 14 (1) In case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life shall be : とする(とする)shall be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for a definite term, its maximum term shall be : とする(とする)shall be 30 years.
2 (有期の) : with definite term有期の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(加重する) : aggravate加重する場合においては三十年にまで上げることができ、これを(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽する場合においては一月(未満) : under[年齢の場合] / 18歳未満の者, less than[原則] / 1万円未満の端数未満に下げることができる。
(2) In case : 事件(じけん)cases where imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for a definite term shall be : とする(とする)shall be aggravate : 加重する(かちょうする)aggravated, the : 当該(とうがい)the term may : することができる(することができる)may be extend : 延長する(えんちょうする)extended to 30 years, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in case : 事件(じけん)cases where it shall be : とする(とする)shall be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced, the : 当該(とうがい)the term may : することができる(することができる)may be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced to less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than one month.
(罰金)
(fine)
第十五条 (罰金) : fine罰金は、一万円以上(とする) : shall beとする。ただし、これを(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽する場合においては、一万円(未満) : under[年齢の場合] / 18歳未満の者, less than[原則] / 1万円未満の端数未満に下げることができる。
Article 15 A fine : 罰金(ばっきん)fine shall be : とする(とする)shall be not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 10,000 yen; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that in case : 事件(じけん)cases where it shall be : とする(とする)shall be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced, the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく)amount may : することができる(することができる)may be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced to less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 10,000 yen.
(拘留)
(Misdemeanor Imprisonment without Work)
第十六条 (拘留) : misdemeanor detention拘留は、一日以上三十日(未満) : under[年齢の場合] / 18歳未満の者, less than[原則] / 1万円未満の端数未満とし、(刑) : punishment(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設(拘置する) : detain拘置する
Article 16 Misdemeanor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall consist of confinement : 監禁(かんきん), 拘禁(こうきん)confinement in a penal institution : 提起(ていき)[刑事手続等] / institution of prosecution, 施設(しせつ)institution for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 1 day but less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 30 days.
(科料)
(Petty Fines)
第十七条 (科料) : petty fine, minor fine科料は、千円以上一万円(未満) : under[年齢の場合] / 18歳未満の者, less than[原則] / 1万円未満の端数未満(とする) : shall beとする
Article 17 A petty fine : 科料(かりょう)petty fine shall be : とする(とする)shall be not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 1,000 yen but less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 10,000 yen.
(労役場留置)
(Detention in a Workhouse in lieu of Payment of Fines)
第十八条 (罰金) : fine罰金を完納(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない; その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない者は、一日以上二年以下の(期間) : period (of time)期間、労役場に(留置) : detention留置する。
Article 18 (1) A person : 人(ひと)person who default : 債務不履行(さいむふりこう)defaults in payment : 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 支給(しきゅう)[金銭], 給付(きゅうふ)[金銭等の場合], 弁済(べんさい)payment of a fine : 罰金(ばっきん)fine in full shall be : とする(とする)shall be detain : 拘置する(こうちする), 勾留する(こうりゅうする), 収容する(しゅうようする)detained in a workhouse for a term of not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than one day but not more than two years.
2 (科料) : petty fine, minor fine科料を完納(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない; その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない者は、一日以上三十日以下の(期間) : period (of time)期間、労役場に(留置) : detention留置する。
(2) A person : 人(ひと)person who default : 債務不履行(さいむふりこう)defaults in payment : 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 支給(しきゅう)[金銭], 給付(きゅうふ)[金銭等の場合], 弁済(べんさい)payment of a petty fine : 科料(かりょう)petty fine in full shall be : とする(とする)shall be detain : 拘置する(こうちする), 勾留する(こうりゅうする), 収容する(しゅうようする)detained in a workhouse for a term of not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than one day but not more than 30 days.
3 (罰金) : fine罰金(併科) : cumulative imposition併科した場合(又は) : or又は(罰金) : fine罰金(科料) : petty fine, minor fine科料とを(併科) : cumulative imposition併科した場合における(留置) : detention留置(期間) : period (of time)期間は、三年(を超える) : exceedingを超えることができない。(科料) : petty fine, minor fine科料(併科) : cumulative imposition併科した場合における(留置) : detention留置(期間) : period (of time)期間は、六十日(を超える) : exceedingを超えることができない。
(3) When fine : 罰金(ばっきん)fines are impose : 課す(かす)imposed cumulatively or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when a fine : 罰金(ばっきん)fine and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a petty fine : 科料(かりょう)petty fine are impose : 課す(かす)imposed cumulatively, the : 当該(とうがい)the term of detention : 勾留(こうりゅう), 抑留(よくりゅう), 留置(りゅうち), 収容(しゅうよう)[抑留の場合]detention may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised; no appeal may be entered against the dispositionmay not exceed three years. When petty fine : 科料(かりょう)petty fines are impose : 課す(かす)imposed cumulatively, the : 当該(とうがい)the term of detention : 勾留(こうりゅう), 抑留(よくりゅう), 留置(りゅうち), 収容(しゅうよう)[抑留の場合]detention may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised; no appeal may be entered against the dispositionmay not exceed 60 days.
4 (罰金) : fine罰金(又は) : or又は(科料) : petty fine, minor fine科料(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しをするときは、その(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しとともに、(罰金) : fine罰金(又は) : or又は(科料) : petty fine, minor fine科料を完納(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない; その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない場合における(留置) : detention留置(期間) : period (of time)期間を定めて言い渡さなければならない。
(4) When render : 言い渡す(いいわたす)rendering a sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence of a fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor petty fine : 科料(かりょう)petty fine the : 当該(とうがい)the court : 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall simultaneously determine and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand render : 言い渡す(いいわたす)render a term of detention : 勾留(こうりゅう), 抑留(よくりゅう), 留置(りゅうち), 収容(しゅうよう)[抑留の場合]detention in a workhouse in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case of default : 債務不履行(さいむふりこう)default of the : 当該(とうがい)the full payment : 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 支給(しきゅう)[金銭], 給付(きゅうふ)[金銭等の場合], 弁済(べんさい)payment thereof.
5 (罰金) : fine罰金については(裁判) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判が確定した後三十日以内、(科料) : petty fine, minor fine科料については(裁判) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判が確定した後十日以内は、本(人) : person(承諾) : consent, acceptance, approval承諾がなければ(留置) : detention留置(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない; その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(5) Except with the : 当該(とうがい)the consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent of the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced person : 人(ひと)person, confinement : 監禁(かんきん), 拘禁(こうきん)confinement for default : 債務不履行(さいむふりこう)default of a fine : 罰金(ばっきん)fine may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised; no appeal may be entered against the dispositionmay not be execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed within … from : から…以内に(から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin 30 days from the : 当該(とうがい)the time when the : 当該(とうがい)the decision : 審決(しんけつ), 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式]decision has become final and binding : 確定する(かくていする)become final and binding, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand confinement : 監禁(かんきん), 拘禁(こうきん)confinement for default : 債務不履行(さいむふりこう)default of a petty fine : 科料(かりょう)petty fine may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised; no appeal may be entered against the dispositionmay not be execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed within … from : から…以内に(から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin 10 days from the : 当該(とうがい)the time when the : 当該(とうがい)the decision : 審決(しんけつ), 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式]decision has become final and binding : 確定する(かくていする)become final and binding.
6 (罰金) : fine罰金(又は) : or又は(科料) : petty fine, minor fine科料の一部を(納付) : payment納付した者についての(留置) : detention留置の日数は、その残額を(留置) : detention留置一日の割合に相当する(金額) : amount金額で除して得た日数(その日数に一日(未満) : under[年齢の場合] / 18歳未満の者, less than[原則] / 1万円未満の端数未満の端数を生じるときは、これを一日(とする) : shall beとする。)(とする) : shall beとする
(6) When a person : 人(ひと)person sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to a fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor petty fine : 科料(かりょう)petty fine has made payment : 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 支給(しきゅう)[金銭], 給付(きゅうふ)[金銭等の場合], 弁済(べんさい)payment of part of the : 当該(とうがい)the fine : 罰金(ばっきん)fine, the : 当該(とうがい)the term of confinement : 監禁(かんきん), 拘禁(こうきん)confinement shall be : とする(とする)shall be calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated by dividing the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく)amount of the : 当該(とうがい)the unpaid payment : 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 支給(しきゅう)[金銭], 給付(きゅうふ)[金銭等の場合], 弁済(べんさい)payment by the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく)amount for one day (a remainder less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than one day is deemed as one whole day) reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced by a period of days in proportion to the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく)amount of payment : 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 支給(しきゅう)[金銭], 給付(きゅうふ)[金銭等の場合], 弁済(べんさい)payment made for the : 当該(とうがい)the fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor petty fine : 科料(かりょう)petty fine impose : 課す(かす)imposed.
(没収)
(Confiscation)
第十九条 次に掲げる(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]は、(没収) : confiscation没収(することができる) : mayすることができる
Article 19 (1) The follow : 付和随行(ふわずいこう)following object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)objects may : することができる(することができる)may be confiscate : 没収する(ぼっしゅうする)confiscated:
一 (犯罪行為) : criminal act犯罪行為(組成) : composition組成した(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]
(i) An object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object which is a component of a criminal act : 犯罪行為(はんざいこうい)criminal act;
二 (犯罪行為) : criminal act犯罪行為の用に供し、(又は) : or又は供しようとした(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]
(ii) An object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object used : 使用済(しようずみ)used or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor intended for use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use in the : 当該(とうがい)the commission : 委託料金(いたくりょうきん), 嘱託(しょくたく), 嘱託する(しょくたくする), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 手数料(てすうりょう)commission of a criminal act : 犯罪行為(はんざいこうい)criminal act;
三 (犯罪行為) : criminal act犯罪行為によって生じ、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはこれによって得た(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](又は) : or又は(犯罪行為) : criminal act犯罪行為(報酬) : reward[一般的な場合], remuneration[役員報酬等の場合]報酬として得た(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]
(iii) An object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object produce : 生産する(せいさんする), 産物(さんぶつ), 提示する(ていじする), 提出する(ていしゅつする)produced or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor acquire : 取得する(しゅとくする)acquired by means : 手段(しゅだん)means of a criminal act : 犯罪行為(はんざいこうい)criminal act or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object acquire : 取得する(しゅとくする)acquired as reward : 報酬(ほうしゅう)[一般的な場合]reward for a criminal act : 犯罪行為(はんざいこうい)criminal act;
四 (号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](対価として) : in exchange for対価として得た(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]
(iv) An object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object receive : 受信する(じゅしんする), 受領する(じゅりょうする), 収受(しゅうじゅ), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)received in exchange for : 対価として(たいかとして)in exchange for the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object set forth in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3item.
2 (没収) : confiscation没収は、(犯人) : criminal犯人以外の者に属しない(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]に限り、これを(することができる) : mayすることができる。ただし、(犯人) : criminal犯人以外の者に属する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]であっても、(犯罪) : crime犯罪の後にその者が情を知って(取得) : acquisition取得したものであるときは、これを(没収) : confiscation没収(することができる) : mayすることができる
(2) An object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph may : することができる(することができる)may be confiscate : 没収する(ぼっしゅうする)confiscated only if it does not belong to a person : 人(ひと)person other than the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that it may : することができる(することができる)may be confiscate : 没収する(ぼっしゅうする)confiscated when a person : 人(ひと)person other than the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal acquire : 取得する(しゅとくする)acquires the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object after the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime with knowledge : 悪意の(あくいの)with knowledge of the : 当該(とうがい)the applicability of the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3items.
(追徴)
(Collection of a Sum of Equivalent Value)
第十九条の二 (条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](又は) : or又は第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]の全部(又は) : or又は一部を(没収) : confiscation没収(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない; その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないときは、その(価額) : market value, value価額(追徴) : collection of equivalent value追徴(することができる) : mayすることができる
Article 19-2 When the : 当該(とうがい)the whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object prescribed in item : 号(ごう)[原則] / item 3items (iii) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (iv) of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 19 cannot be confiscate : 没収する(ぼっしゅうする)confiscated, a sum of money : 金銭(きんせん)money equivalent : 同等の(どうとうの), に準ずる(にじゅんずる)[形容詞(同等の、類似の)] / equivalent methodequivalent thereto may : することができる(することができる)may be collect : 収集する(しゅうしゅうする), 集取する(しゅうしゅする), 追徴する(ついちょうする)collected.
(没収の制限)
(Restrictions on Confiscation)
第二十条 (拘留) : misdemeanor detention拘留(又は) : or又は(科料) : petty fine, minor fine科料のみに当たる(罪) : crimeについては、特別の(規定) : provision規定がなければ、(没収) : confiscation没収を科(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない; その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない(ただし、…は、この限りでない) : however, this shall not apply to …ただし、第十九条第一項第一号に掲げる物の没収については、この限りでない
Article 20 There may : することができる(することができる)may be no confiscation : 没収(ぼっしゅう)confiscation with regard to crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes punishable only by misdemeanor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a petty fine : 科料(かりょう)petty fine, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept where specifically so provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 19.
(未決勾留日数の本刑算入)
(Inclusion of Period of Pre-Sentencing Detention into Sentence)
第二十一条 (未決勾留) : pre-sentencing detention未決勾留の日数は、その全部(又は) : or又は一部を(本刑) : sentence本刑(算入) : inclusion算入(することができる) : mayすることができる
Article 21 The days spent in pre-sentencing detention : 未決勾留(みけつこうりゅう)pre-sentencing detention may : することができる(することができる)may be include : 算入する(さんにゅうする)included in whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in part into the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence impose : 課す(かす)imposed.
第三章 期間計算
Chapter III Calculation of the Period of Time
(期間の計算)
(Calculation of the Period of Time)
第二十二条 (又は) : or又は年によって(期間) : period (of time)期間を定めたときは、暦に従って(計算する) : account, calculate計算する
Article 22 When a term is expressed in months or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor years, it is to be calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated in accordance with the : 当該(とうがい)the calendar.
(刑期の計算)
(Calculation of the Term of Imprisonment)
第二十三条 (刑期) : term (of sentence)刑期は、(裁判) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判が確定した日から起算する。
Article 23 (1) The term of imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment shall be : とする(とする)shall be calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated from the : 当該(とうがい)the day on which such : 当該(とうがい)such sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence becomes final and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand binding : 拘束(こうそく)[原則]binding.
2 (拘禁) : confinement拘禁されていない日数は、(裁判) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判が確定した後であっても、(刑期) : term (of sentence)刑期(算入) : inclusion算入しない。
(2) The days when the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal is not actually confine : 監禁する(かんきんする), 拘禁する(こうきんする)confined shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not be include : 算入する(さんにゅうする)included into the : 当該(とうがい)the term of punishment : 刑(けい)punishment, even if they are after the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence has become final and binding : 確定する(かくていする)become final and binding.
(受刑等の初日及び釈放)
(First Day and Last Day of Imprisonment)
第二十四条 (刑) : punishment(初日) : first day初日は、時間にかかわらず、一日として(計算する) : account, calculate計算する(時効期間) : period of prescription時効期間(初日) : first day初日についても、(同様とする) : the same shall apply to同様とする
Article 24 (1) The first day : 初日(しょにち)first day of imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment shall be : とする(とする)shall be calculate : 算定する(さんていする), 計算する(けいさんする)calculated as one whole day regardless of the : 当該(とうがい)the number of hours actually imprisoned. The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the first day : 初日(しょにち)first day of the : 当該(とうがい)the period of prescription : 時効期間(じこうきかん)period of prescription.
2 (刑期) : term (of sentence)刑期(終了) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了した場合における(釈放) : release釈放は、その(終了) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了の日の翌日に行う。
(2) Final release : 釈放(しゃくほう), 釈放する(しゃくほうする), 放免(ほうめん), 免除する(めんじょする)[一般的な場合], 公表(こうひょう)release from imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take place on the : 当該(とうがい)the day after completion : 修了(しゅうりょう), 修了する(しゅうりょうする), 結了(けつりょう)completion of the : 当該(とうがい)the term of imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment.
第四章 刑の執行猶予
Chapter IV Suspension of Execution of the Sentence
(執行猶予)
(Suspension of Execution of the Sentence)
第二十五条 次に掲げる者が三年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(禁錮) : imprisonment禁錮(又は) : or又は五十万円以下の(罰金) : fine罰金(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しを受けたときは、(情状) : circumstances情状により、(裁判) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判が確定した日から一年以上五年以下の(期間) : period (of time)期間、その(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(猶予) : suspension猶予(することができる) : mayすることができる
Article 25 (1) When any one of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following person : 人(ひと)persons has been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not more than 3 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 500,000 yen, execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence may : することができる(することができる)may, in light of : に照らし(にてらし)in light of circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances, be suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspended for a period of not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 1 year but not more than 5 years from the : 当該(とうがい)the day on which the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence becomes final and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand binding : 拘束(こうそく)[原則]binding:
一 前に(禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishmentに処せられたことがない者
(i) A person : 人(ひと)person not previously sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment;
二 前に(禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishmentに処せられたことがあっても、その(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を終わった日(又は) : or又はその(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行の免除を得た日(から…以内に) : within … from / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから五年以内に(禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishmentに処せられたことがない者
(ii) A person : 人(ひと)person who, although previously sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment, has not subsequently been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment within … from : から…以内に(から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin five years from the : 当該(とうがい)the day on which execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the former punishment : 刑(けい)punishment was completed or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor remitted.
2 前に(禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishmentに処せられたことがあってもその(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(猶予) : suspension猶予された者が一年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しを受け、(情状) : circumstances情状に特に酌量すべきものがあるときも、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同様とする) : the same shall apply to同様とする(ただし、…は、この限りでない) : however, this shall not apply to …ただし、次条第一項の規定により保護観察に付せられ、その期間内に更に罪を犯した者については、この限りでない
(2) When a person : 人(ひと)person, who has been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand has been grant : 交付(こうふ)[交付金等]granted suspension of execution : 執行停止(しっこうていし)suspension of execution of the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence, is sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced subsequently to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not more than 1 year and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand there are circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances especially favorable to the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person may : することができる(することができる)may be grant : 交付(こうふ)[交付金等]granted suspension of execution : 執行停止(しっこうていし)suspension of execution of the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence as with the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)persons prescribed for in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the same shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a person : 人(ひと)person who has been placed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder probation : 保護観察(ほごかんさつ)probation in accordance with the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 25-2 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime again within the : 当該(とうがい)the period of such : 当該(とうがい)such probation : 保護観察(ほごかんさつ)probation.
(保護観察)
(Probation)
第二十五条の二 (条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合においては(猶予) : suspension猶予(期間) : period (of time)期間(保護観察) : probation保護観察に付することができ、同(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合においては(猶予) : suspension猶予(期間) : period (of time)期間(保護観察) : probation保護観察に付する。
Article 25-2 (1) In a case : 事件(じけん)case prescribed for in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 25, the : 当該(とうがい)the subject : 科目(かもく)subject person : 人(ひと)person may : することができる(することができる)may be placed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder probation : 保護観察(ほごかんさつ)probation through the : 当該(とうがい)the period of suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspended execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in a case : 事件(じけん)case prescribed for in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 25, the : 当該(とうがい)the subject : 科目(かもく)subject person : 人(ひと)person shall be : とする(とする)shall be placed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder probation : 保護観察(ほごかんさつ)probation through the : 当該(とうがい)the period of suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspended execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence.
2 (保護観察) : probation保護観察は、(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分によって仮に(解除) : cancellation解除(することができる) : mayすることができる
(2) Probation may : することができる(することができる)may be provisionally cancelled by a disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition of a government agency : 官庁(かんちょう)government agency.
3 (保護観察) : probation保護観察を仮に(解除) : cancellation解除されたときは、前(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(及び) : and及び第二十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の二第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定(適用) : application適用については、その(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分を取り消されるまでの間は、(保護観察) : probation保護観察に付せられなかったものと(みなす) : shall be deemedみなす
(3) When probation : 保護観察(ほごかんさつ)probation is provisionally cancelled, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき), 目的(もくてき)[動機]purpose of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 25 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 26-2, be deemed not to be under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder probation : 保護観察(ほごかんさつ)probation until the : 当該(とうがい)the provisional cancellation : 仮解除(かりかいじょ)provisional cancellation is revoke : 撤回する(てっかいする)revoked.
(執行猶予の必要的取消し)
(Mandatory Revocation of the Suspension of Execution of Sentence)
第二十六条 次に掲げる場合においては、(刑) : punishment(執行猶予) : suspension of the execution of sentence執行猶予(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しを取り消さなければならない。(ただし、…は、この限りでない) : however, this shall not apply to …ただし、第三号の場合において、猶予の言渡しを受けた者が第二十五条第一項第二号に掲げる者であるとき、又は次条第三号に該当するときは、この限りでない
Article 26 Suspension of the : 当該(とうがい)the execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence shall be : とする(とする)shall be revoke : 撤回する(てっかいする)revoked in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following case : 事件(じけん)cases; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iii) does not apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply when the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person fall : 到来する(とうらいする)falls under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii) of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 25 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iii) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 26-2:
一 (猶予) : suspension猶予(期間) : period (of time)期間内に更に(罪) : crimeを犯して(禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishmentに処せられ、その(刑) : punishmentについて(執行猶予) : suspension of the execution of sentence執行猶予(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しがないとき。
(i) When a further crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime is committed within the : 当該(とうがい)the period of suspension : 猶予期間(ゆうよきかん)period of suspension and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment is impose : 課す(かす)imposed for the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime without suspension of execution : 執行停止(しっこうていし)suspension of execution of such : 当該(とうがい)such sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence;
二 (猶予) : suspension猶予(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡し前に犯した他の(罪) : crimeについて(禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishmentに処せられ、その(刑) : punishmentについて(執行猶予) : suspension of the execution of sentence執行猶予(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しがないとき。
(ii) When the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who was grant : 交付(こうふ)[交付金等]granted suspension : 猶予(ゆうよ), 停止(ていし)[原則] / suspension of detention, 休止(きゅうし)[一時休止]suspension is sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment for a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime committed before such : 当該(とうがい)such grant : 交付(こうふ)[交付金等]grant, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand is not grant : 交付(こうふ)[交付金等]granted suspension of execution : 執行停止(しっこうていし)suspension of execution of such : 当該(とうがい)such sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence;
三 (猶予) : suspension猶予(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡し前に他の(罪) : crimeについて(禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishmentに処せられたことが発覚したとき。
(iii) When it is discovered that : 当該(とうがい)that, before a person : 人(ひと)person was grant : 交付(こうふ)[交付金等]granted a suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspended execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence for a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person had been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment for another crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime before such : 当該(とうがい)such grant : 交付(こうふ)[交付金等]grant.
(執行猶予の裁量的取消し)
(Discretionary Revocation of the Suspension of Execution of Sentence)
第二十六条の二 次に掲げる場合においては、(刑) : punishment(執行猶予) : suspension of the execution of sentence執行猶予(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡し(取り消す) : rescind取り消すことができる。
Article 26-2 Suspension of execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence may : することができる(することができる)may be revoke : 撤回する(てっかいする)revoked in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following case : 事件(じけん)cases:
一 (猶予) : suspension猶予(期間) : period (of time)期間内に更に(罪) : crimeを犯し、(罰金) : fine罰金に処せられたとき。
(i) When a further crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime is committed within the : 当該(とうがい)the period of suspension : 猶予期間(ゆうよきかん)period of suspension and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a fine : 罰金(ばっきん)fine is impose : 課す(かす)imposed for the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime;
二 第二十五(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の二第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(の規定により) : pursuant to the provision ofの規定により(保護観察) : probation保護観察に付せられた者が(遵守) : observance, observe, compliance, comply遵守すべき事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(遵守) : observance, observe, compliance, comply遵守せず、その(情状) : circumstances情状が重いとき。
(ii) When a person : 人(ひと)person placed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder probation : 保護観察(ほごかんさつ)probation in accordance with the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 25-2 fails to observe : 観測する(かんそくする), 傍聴する(ぼうちょうする), 遵守(じゅんしゅする)observe any of the : 当該(とうがい)the condition : 条件(じょうけん), 状態(じょうたい) / condition of health; other environmental conditionsconditions of the : 当該(とうがい)the probation : 保護観察(ほごかんさつ)probation and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances related to such : 当該(とうがい)such failure are serious : 重大な(じゅうだいな)[原則] / serious accidentserious;
三 (猶予) : suspension猶予(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡し前に他の(罪) : crimeについて(禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishmentに処せられ、その(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(猶予) : suspension猶予されたことが発覚したとき。
(iii) When it is discovered that : 当該(とうがい)that, before a person : 人(ひと)person was grant : 交付(こうふ)[交付金等]granted suspension : 猶予(ゆうよ), 停止(ていし)[原則] / suspension of detention, 休止(きゅうし)[一時休止]suspension for a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person had been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment for another crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand grant : 交付(こうふ)[交付金等]granted suspension of execution : 執行停止(しっこうていし)suspension of execution of such : 当該(とうがい)such sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence.
(他の刑の執行猶予の取消し)
(Revocation of Concurrent Suspensions of Executions of Sentences)
第二十六条の三 前二(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(の規定により) : pursuant to the provision ofの規定により(禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishment(執行猶予) : suspension of the execution of sentence執行猶予(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しを取り消したときは、(執行猶予) : suspension of the execution of sentence執行猶予中の他の(禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishmentについても、その(猶予) : suspension猶予(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しを取り消さなければならない。
Article 26-3 When a suspension of execution : 執行停止(しっこうていし)suspension of execution of sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment is revoke : 撤回する(てっかいする)revoked pursuant to the provision of : に定めるところにより(にさだめるところにより), の規定により(のきていにより)pursuant to the provision of the : 当該(とうがい)the preceding two Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles, the : 当該(とうがい)the concurrent suspension of execution : 執行停止(しっこうていし)suspension of execution of another sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall also be revoke : 撤回する(てっかいする)revoked.
(猶予期間経過の効果)
(Effect of Elapsing of Period of Suspension)
第二十七条 (刑) : punishment(執行猶予) : suspension of the execution of sentence執行猶予(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しを取り消されることなく(猶予) : suspension猶予(期間) : period (of time)期間(経過) : progress経過したときは、(刑) : punishment(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しは、(効力を失う) : cease to be effective[原則], expire[期限満了]効力を失う
Article 27 When a period of suspension : 猶予期間(ゆうよきかん)period of suspension progresses without rescission : 取消し(とりけし)rescission, the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall cease to be effective : 効力を失う(こうりょくをうしなう)[原則]cease to be effective.
第五章 仮釈放
Chapter V Parole
(仮釈放)
(Parole)
第二十八条 (懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮に処せられた者に改悛の状があるときは、有期(刑) : punishmentについてはその(刑期) : term (of sentence)刑期の三分の一を、無期(刑) : punishmentについては十年を(経過) : progress経過した後、(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分によって仮に(釈放) : release釈放(することができる) : mayすることができる
Article 28 When a person : 人(ひと)person sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work evinces sign : 標識(ひょうしき)signs of substantial : 実質的(じっしつてき)substantial reformation : 形成(けいせい)formation, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person may : することができる(することができる)may be parole : 仮出獄(かりしゅつごく)paroled by a disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition of a government agency : 官庁(かんちょう)government agency after that : 当該(とうがい)that person : 人(ひと)person has serve : 勤務する(きんむする), 送達する(そうたつする)served one-third of the : 当該(とうがい)the definite term sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor 10 years in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case of a life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment.
(仮釈放の取消し)
(Revocation of Parole)
第二十九条 次に掲げる場合においては、仮(釈放) : release釈放(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分(取り消す) : rescind取り消すことができる。
Article 29 (1) Parole may : することができる(することができる)may be revoke : 撤回する(てっかいする)revoked in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following case : 事件(じけん)cases:
一 (釈放) : release釈放中に更に(罪) : crimeを犯し、(罰金) : fine罰金以上の(刑) : punishmentに処せられたとき。
(i) When a further crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime is committed within the : 当該(とうがい)the period of parole : 仮出獄(かりしゅつごく)parole and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor greater punishment : 刑(けい)punishment is impose : 課す(かす)imposed for the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime;
二 (釈放) : release釈放前に犯した他の(罪) : crimeについて(罰金) : fine罰金以上の(刑) : punishmentに処せられたとき。
(ii) When a fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor greater punishment : 刑(けい)punishment is impose : 課す(かす)imposed for a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime committed before the : 当該(とうがい)the parole : 仮出獄(かりしゅつごく)parole;
三 (釈放) : release釈放前に他の(罪) : crimeについて(罰金) : fine罰金以上の(刑) : punishmentに処せられた者に対し、その(刑) : punishment(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行をすべきとき。
(iii) When a fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor greater punishment : 刑(けい)punishment is impose : 課す(かす)imposed for another crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime before the : 当該(とうがい)the parole : 仮出獄(かりしゅつごく)parole is implement : 実行する(じっこうする)implemented;
四 (釈放) : release釈放中に(遵守) : observance, observe, compliance, comply遵守すべき事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(遵守) : observance, observe, compliance, comply遵守しなかったとき。
(iv) When the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person fails to observe : 観測する(かんそくする), 傍聴する(ぼうちょうする), 遵守(じゅんしゅする)observe any of the : 当該(とうがい)the condition : 条件(じょうけん), 状態(じょうたい) / condition of health; other environmental conditionsconditions of the : 当該(とうがい)the parole : 仮出獄(かりしゅつごく)parole.
2 (釈放) : release釈放(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分を取り消したときは、(釈放) : release釈放中の日数は、(刑期) : term (of sentence)刑期(算入) : inclusion算入しない。
(2) When a parole : 仮出獄(かりしゅつごく)parole is revoke : 撤回する(てっかいする)revoked, the : 当該(とうがい)the number of days during the : 当該(とうがい)the parole : 仮出獄(かりしゅつごく)parole shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not be include : 算入する(さんにゅうする)included into the : 当該(とうがい)the term of imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment.
(仮出場)
(Provisional Release)
第三十条 (拘留) : misdemeanor detention拘留に処せられた者は、(情状) : circumstances情状により、いつでも、(行政) : administration行政(官庁) : government agency官庁(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分によって仮に出場を許すことができる。
Article 30 (1) A person : 人(ひと)person under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder misdemeanor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work may : することができる(することができる)may be provisionally release : 釈放(しゃくほう), 釈放する(しゃくほうする), 放免(ほうめん), 免除する(めんじょする)[一般的な場合], 公表(こうひょう)released by a disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition of a government agency : 官庁(かんちょう)government agency at any time when circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances so warrant : 令状(れいじょう)warrant.
2 (罰金) : fine罰金(又は) : or又は(科料) : petty fine, minor fine科料を完納(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない; その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないため(留置) : detention留置された者も、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a person : 人(ひと)person under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder detention : 勾留(こうりゅう), 抑留(よくりゅう), 留置(りゅうち), 収容(しゅうよう)[抑留の場合]detention owing to payment : 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 支給(しきゅう)[金銭], 給付(きゅうふ)[金銭等の場合], 弁済(べんさい)payment default : 債務不履行(さいむふりこう)default of a fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor petty fine : 科料(かりょう)petty fine.
第六章 刑の時効及び刑の消滅
Chapter VI Prescription and Extinction of Punishment
(刑の時効)
(Prescription of Sentence)
第三十一条 (刑) : punishment(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しを受けた者は、(時効) : prescription時効によりその(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行の免除を得る。
Article 31 Prescription shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect of remitting the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence of a person : 人(ひと)person who has been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to punishment : 刑(けい)punishment.
(時効の期間)
(Period of Prescription)
第三十二条 (時効) : prescription時効は、(刑) : punishment(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しが確定した後、次の(期間) : period (of time)期間その(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を受けないことによって完成する。
Article 32 Prescription take : 講ずる(こうずる)takes effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect when a punishment : 刑(けい)punishment has not been execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed within any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following periods after a sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence has become final and binding : 確定する(かくていする)become final and binding:
一 (死刑) : death penalty死刑については三十年
(i) Thirty years for the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty;
二 無期の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮については二十年
(ii) Twenty years for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work;
三 十年以上の(有期の) : with definite term有期の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮については十五年
(iii) Fifteen years for imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for a definite term of 10 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more;
四 三年以上十年(未満) : under[年齢の場合] / 18歳未満の者, less than[原則] / 1万円未満の端数未満(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮については十年
(iv) Ten years for imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for a definite term of 3 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more but less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 10 years;
五 三年(未満) : under[年齢の場合] / 18歳未満の者, less than[原則] / 1万円未満の端数未満(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮については五年
(v) Five years for imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for a definite term of less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 3 years;
六 (罰金) : fine罰金については三年
(vi) Three years for a fine : 罰金(ばっきん)fine;
七 (拘留) : misdemeanor detention拘留(科料) : petty fine, minor fine科料(及び) : and及び(没収) : confiscation没収については一年
(vii) One year for a misdemeanor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work, a petty fine : 科料(かりょう)petty fine and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand confiscation : 没収(ぼっしゅう)confiscation.
(時効の停止)
(Suspension of Prescription)
第三十三条 (時効) : prescription時効は、(法令) : laws and regulations法令により(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(猶予) : suspension猶予し、(又は) : or又は(停止) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止した(期間) : period (of time)期間内は、進行しない。
Article 33 Prescription shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not run while execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence is suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspended or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor stay : 在留(ざいりゅう)[事実上の在留], 停止(ていし)[手続の停止], 停止する(ていしする)stayed in accordance with laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations.
(時効の中断)
(Interruption of Prescription)
第三十四条 (死刑) : death penalty死刑(懲役) : imprisonment with work懲役(禁錮) : imprisonment禁錮(及び) : and及び(拘留) : misdemeanor detention拘留(時効) : prescription時効は、(刑) : punishment(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しを受けた者をその(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行のために(拘束する) : bind拘束することによって(中断する) : interrupt中断する
Article 34 (1) The period which has run toward the : 当該(とうがい)the prescription : 時効(じこう)prescription shall be : とする(とする)shall be interrupt : 中断する(ちゅうだんする)interrupted when the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced person : 人(ひと)person is in custody : 監護(かんご), 拘束(こうそく)[拘禁]custody for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき), 目的(もくてき)[動機]purpose of execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty, imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor misdemeanor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work.
2 (罰金) : fine罰金(科料) : petty fine, minor fine科料(及び) : and及び(没収) : confiscation没収(時効) : prescription時効は、(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行(行為) : act, conduct行為をすることによって(中断する) : interrupt中断する
(2) The period which has run toward the : 当該(とうがい)the prescription : 時効(じこう)prescription of a fine : 罰金(ばっきん)fine, petty fine : 科料(かりょう)petty fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor confiscation : 没収(ぼっしゅう)confiscation shall be : とする(とする)shall be interrupt : 中断する(ちゅうだんする)interrupted when an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution take : 講ずる(こうずる)takes place.
(刑の消滅)
(Extinction of Punishment)
第三十四条の二 (禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishment(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を終わり(又は) : or又はその(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行の免除を得た者が(罰金) : fine罰金以上の(刑) : punishmentに処せられないで十年を(経過) : progress経過したときは、(刑) : punishment(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しは、(効力を失う) : cease to be effective[原則], expire[期限満了]効力を失う(罰金) : fine罰金以下の(刑) : punishment(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を終わり(又は) : or又はその(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行の免除を得た者が(罰金) : fine罰金以上の(刑) : punishmentに処せられないで五年を(経過) : progress経過したときも、(同様とする) : the same shall apply to同様とする
Article 34-2 (1) When ten years have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed since a person : 人(ひと)person completed the : 当該(とうがい)the imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person had such : 当該(とうがい)such punishment : 刑(けい)punishment remitted without another sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence of a fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment being impose : 課す(かす)imposed, the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall cease to have effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect. The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply when five years have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed since a person : 人(ひと)person completed the : 当該(とうがい)the execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of a fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a lighter punishment : 刑(けい)punishment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person had the : 当該(とうがい)the execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of such : 当該(とうがい)such punishment : 刑(けい)punishment remitted without another sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence to a fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment being impose : 課す(かす)imposed.
2 (刑) : punishmentの免除の(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しを受けた者が、その(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しが確定した後、(罰金) : fine罰金以上の(刑) : punishmentに処せられないで二年を(経過) : progress経過したときは、(刑) : punishmentの免除の(言渡し) : rendition / 判決言渡し言渡しは、(効力を失う) : cease to be effective[原則], expire[期限満了]効力を失う標準対訳辞書(平成18年3月版)では「刑の免除」はexculpate/exculpation を原則としているが、ここでは次のような誤解つまり「exculpate された人が罰金以上の刑に処せられないと効果が消滅する(すなわち、刑の免除がなくなり刑が復活する)」が生じるおそれがある。英語ではexculpated punishment と表記できないことから、例外的にremitted punishment を使い、「刑の執行の免除」と区別する意味でsentenced to を付けることにより区別することにした。
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case of a person : 人(ひと)person who was sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to a remitted punishment : 刑(けい)punishment without being further sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to a fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment during a period of two years since such : 当該(とうがい)such sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence became final and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand binding : 拘束(こうそく)[原則]binding, the : 当該(とうがい)the sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall cease to have effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect.The phrase of "sentenced to a remitted punishment" is the translation of "kei no menjo" in this context to avoid any misunderstanding despite of the term "exculpation/exculpate" indicated for it in the Standard Bilingual Dictionary (March 2006 edition).
第七章 犯罪の不成立及び刑の減免
Chapter VII Unpunishable Acts and Reduction or Remission of Punishment
(正当行為)
(Justifiable Acts)
第三十五条 (法令) : laws and regulations法令(又は) : or又は(正当な業務による行為) : act done in pursuit of a lawful business正当な業務による行為は、罰しない。
Article 35 An act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performed in accordance with laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in the : 当該(とうがい)the pursuit of lawful : 適法な(てきほうな)lawful business : 営業(えいぎょう), 業務(ぎょうむ)[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合], 事務(じむ)[営利的活動に関する場合] / legal business, 取引(とりひき)business is not punishable.
(正当防衛)
(Self-Defense)
第三十六条 (急迫不正の侵害) : imminent and unlawful infringement急迫不正の侵害に対して、自己(又は) : or又は(人) : person(権利) : right権利を防衛するため、(やむを得ず) : unavoidablyやむを得ずにした(行為) : act, conduct行為は、罰しない。
Article 36 (1) An act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act unavoidably : やむを得ず(やむをえず)unavoidably perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performed to protect the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights of oneself or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other person : 人(ひと)person against imminent and unlawful infringement : 急迫不正の侵害(きゅうはくふせいのしんがい)imminent and unlawful infringement is not punishable.
2 防衛の程度を超えた(行為) : act, conduct行為は、(情状) : circumstances情状により、その(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽し、(又は) : or又は免除(することができる) : mayすることができる
(2) An act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act exceeding : を超える(をこえる)exceeding the : 当該(とうがい)the limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limits of self-defense : 正当防衛(せいとうぼうえい)self-defense may : することができる(することができる)may lead to the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment being reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor may : することができる(することができる)may exculpate : 免除する(めんじょする)[刑の免除]exculpate the : 当該(とうがい)the offender : 犯罪人(はんざいにん)offender in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances.
(緊急避難)
(Averting present Danger)
第三十七条 自己(又は) : or又は(人) : person(生命) : life生命(身体) : body身体、自由(又は) : or又は(財産) : property財産に対する(現在の危難) : present danger現在の危難を避けるため、(やむを得ず) : unavoidablyやむを得ずにした(行為) : act, conduct行為は、これによって生じた害が避けようとした害の程度を超えなかった場合に限り、罰しない。ただし、その程度を超えた(行為) : act, conduct行為は、(情状) : circumstances情状により、その(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽し、(又は) : or又は免除(することができる) : mayすることができる
Article 37 (1) An act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act unavoidably : やむを得ず(やむをえず)unavoidably perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performed to avert a present danger : 現在の危難(げんざいのきなん)present danger to the : 当該(とうがい)the life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life, body : 身体(しんたい)body, liberty or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property of oneself or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other person : 人(ひと)person is not punishable only when the : 当該(とうがい)the harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm produce : 生産する(せいさんする), 産物(さんぶつ), 提示する(ていじする), 提出する(ていしゅつする)produced by such : 当該(とうがい)such act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act does not exceed the : 当該(とうがい)the harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm to be averted; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act causing excessive harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm may : することができる(することができる)may lead to the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment being reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor may : することができる(することができる)may exculpate : 免除する(めんじょする)[刑の免除]exculpate the : 当該(とうがい)the offender : 犯罪人(はんざいにん)offender in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、(業務上) : in the engagement of social activities[原則], by professional conduct[業務上堕胎]業務上特別の(義務) : obligation[原則], duty[権利と対比される義務]義務がある者には、(適用) : application適用しない。
(2) The preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph does not apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a person : 人(ひと)person under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder special : 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special professional obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation.
(故意)
(Intent)
第三十八条 (罪) : crime(犯す) : commit犯す(意思) : intent, intention意思がない(行為) : act, conduct行為は、罰しない。(ただし、…は、この限りでない) : however, this shall not apply to …ただし、法律に特別の規定がある場合は、この限りでない
Article 38 (1) An act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performed without the : 当該(とうがい)the intent : 故意(こい), 意思(いし), 目的(もくてき)[単なる意図]intent to commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commit a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime is not punishable; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the same shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply in case : 事件(じけん)cases where otherwise special : 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]specially provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for by law.
2 重い(罪) : crimeに当たるべき(行為) : act, conduct行為をしたのに、(行為) : act, conduct行為の時にその重い(罪) : crimeに当たることとなる(事実) : fact / 犯罪事実事実を知らなかった者は、その重い(罪) : crimeによって(処断する) : deal with処断することはできない。
(2) When a person : 人(ひと)person who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime is not, at the : 当該(とうがい)the time of its commission : 委託料金(いたくりょうきん), 嘱託(しょくたく), 嘱託する(しょくたくする), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 手数料(てすうりょう)commission, aware of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts constituting a greater crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not be punished for the : 当該(とうがい)the greater crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime.
3 (法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律を知らなかったとしても、そのことによって、(罪) : crime(犯す) : commit犯す(意思) : intent, intention意思がなかった(とする) : shall beとすることはできない。ただし、(情状) : circumstances情状により、その(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽(することができる) : mayすることができる
(3) Lacking knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge of law shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not be deemed lacking the : 当該(とうがい)the intention : 意思(いし)intention to commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commit a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that punishment : 刑(けい)punishment may : することができる(することができる)may be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances.
(心神喪失及び心神耗弱)
(Insanity and Diminished Capacity)
第三十九条 (心神喪失) : insanity心神喪失者の(行為) : act, conduct行為は、罰しない。
Article 39 (1) An act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of insanity : 心神喪失(しんしんそうしつ)insanity is not punishable.
2 (心神耗弱) : diminished capacity心神耗弱者の(行為) : act, conduct行為は、その(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽する。
(2) An act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of diminished capacity : 心神耗弱(しんしんこうじゃく)diminished capacity shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall lead to the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment being reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced.
第四十条 (削除) : deletion削除
Article 40 Deleted.
(責任年齢)
(Infancy)
第四十一条 十四歳(に満たない) : less than[原則] / 一株に満たない端数, under[年齢の場合] / 14歳に満たない者に満たない者の(行為) : act, conduct行為は、罰しない。
Article 41 An act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of a person : 人(ひと)person less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 14 years of age is not punishable.
(自首等)
(Surrender)
第四十二条 (罪) : crimeを犯した者が(捜査) : investigation捜査機関に発覚する前に(自首) : surrender自首したときは、その(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽(することができる) : mayすることができる
Article 42 (1) The punishment : 刑(けい)punishment of a person : 人(ひと)person who committed a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand surrender : 自首(じしゅ)surrendered him/herself before being identified as a suspect : 疑う(うたがう), 被疑者(ひぎしゃ), 容疑(ようぎ)suspect by an investigative authority : 官憲(かんけん), 権限(けんげん), 職権(しょっけん)authority may : することができる(することができる)may be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced.
2 (告訴) : complaint告訴がなければ公訴を(提起) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない; その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない(罪) : crimeについて、(告訴) : complaint告訴(することができる) : mayすることができる者に対して自己の(犯罪) : crime犯罪(事実) : fact / 犯罪事実事実を告げ、その(措置) : measure / 規制措置措置にゆだねたときも、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime to be prosecute : 起訴する(きそする), 公訴を提起する(こうそをていきする)prosecuted only upon complaint : 苦情(くじょう), 告訴(こくそ), 訴状(そじょう), 不服(ふふく)complaint, the same shall apply to : 同様とする(どうようとする)the same shall apply to a person : 人(ひと)person who surrender : 自首(じしゅ)surrendered him/herself to a person : 人(ひと)person with the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to make the : 当該(とうがい)the complaint : 苦情(くじょう), 告訴(こくそ), 訴状(そじょう), 不服(ふふく)complaint.
第八章 未遂罪
Chapter VIII Attempts
(未遂減免)
(Reduction or Exculpation of Punishments for Attempts)
第四十三条 (犯罪) : crime犯罪(実行) : performance, implementation, execution実行(着手) : start着手してこれを遂げなかった者は、その(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽(することができる) : mayすることができる。ただし、自己の(意思) : intent, intention意思により(犯罪) : crime犯罪を中止したときは、その(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽し、(又は) : or又は(免除する) : release[一般的な場合], exculpate[刑の免除], remit[執行の免除]免除する
Article 43 The punishment : 刑(けい)punishment of a person : 人(ひと)person who commences a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime without completing it may : することができる(することができる)may be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that voluntary : 自主的(じしゅてき), 自発的(じはつてき)voluntary abandonment : 遺棄(いき), 廃棄(はいき)abandonment of commission : 委託料金(いたくりょうきん), 嘱託(しょくたく), 嘱託する(しょくたくする), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 手数料(てすうりょう)commission of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall lead to the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment being reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the offender : 犯罪人(はんざいにん)offender being exculpate : 免除する(めんじょする)[刑の免除]exculpated.
(未遂罪)
(Attempts)
第四十四条 (未遂) : attempt未遂を罰する場合は、各本(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2で定める。
Article 44 An attempt : 未遂(みすい)attempt is punishable only when specifically so provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article concerned.
第九章 併合罪
Chapter IX Consolidated Punishments
(併合罪)
(Consolidated Punishments)
第四十五条 (確定裁判) : unappealable decision確定裁判を経ていない二個以上の(罪) : crime(併合罪) : consolidated punishment併合罪(とする) : shall beとする。ある(罪) : crimeについて(禁錮) : imprisonment禁錮以上の(刑) : punishment(に処する) : shall be punished byに処する(確定裁判) : unappealable decision確定裁判があったときは、その(罪) : crimeとその(裁判) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判(確定する) : become final and binding確定する前に犯した(罪) : crimeとに限り、(併合罪) : consolidated punishment併合罪(とする) : shall beとする
Article 45 Two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes which have been committed but for which no judgment : 裁判(さいばん)[抽象的概念], 判決(はんけつ)[判決一般]judgment has yet become final and binding : 確定する(かくていする)become final and binding shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall constitute crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes for consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishment. When a judgment : 裁判(さいばん)[抽象的概念], 判決(はんけつ)[判決一般]judgment imposing imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a greater punishment : 刑(けい)punishment becomes final and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand binding : 拘束(こうそく)[原則]binding for a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime, only that : 当該(とうがい)that crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes committed before such : 当該(とうがい)such judgment : 裁判(さいばん)[抽象的概念], 判決(はんけつ)[判決一般]judgment became final and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand binding : 拘束(こうそく)[原則]binding shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall constitute crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes for consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishment.
(併科の制限)
(Restriction on Cumulative Imposition of Punishments)
第四十六条 (併合罪) : consolidated punishment併合罪のうちの一個の(罪) : crimeについて(死刑) : death penalty死刑(に処する) : shall be punished byに処するときは、他の(刑) : punishmentを科さない。(ただし、…は、この限りでない) : however, this shall not apply to …ただし、没収は、この限りでない
Article 46 (1) When a death penalty : 死刑(しけい)death penalty is render : 言い渡す(いいわたす)rendered for one of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes for consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishments, no other punishment : 刑(けい)punishments except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept confiscation : 没収(ぼっしゅう)confiscation may : することができる(することができる)may be impose : 課す(かす)imposed.
2 (併合罪) : consolidated punishment併合罪のうちの一個の(罪) : crimeについて無期の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(に処する) : shall be punished byに処するときも、他の(刑) : punishmentを科さない。(ただし、…は、この限りでない) : however, this shall not apply to …ただし、罰金、科料及び没収は、この限りでない
(2) When a punishment : 刑(けい)punishment of life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work is to be render : 言い渡す(いいわたす)rendered for one of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes for consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishment, no other punishment : 刑(けい)punishment except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept a fine : 罰金(ばっきん)fine, petty fine : 科料(かりょう)petty fine and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand confiscation : 没収(ぼっしゅう)confiscation may : することができる(することができる)may be impose : 課す(かす)imposed.
(有期の懲役及び禁錮の加重)
(Aggravation of Punishment)
第四十七条 (併合罪) : consolidated punishment併合罪のうちの二個以上の(罪) : crimeについて(有期の) : with definite term有期の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(に処する) : shall be punished byに処するときは、その最も重い(罪) : crimeについて定めた(刑) : punishment(長期) : long term長期にその二分の一を加えたものを(長期) : long term長期(とする) : shall beとする。ただし、それぞれの(罪) : crimeについて定めた(刑) : punishment(長期) : long term長期の合計(を超える) : exceedingを超えることはできない。
Article 47 When the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes for consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishment include : 算入する(さんにゅうする)include two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes punishable by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for a definite term, the : 当該(とうがい)the maximum term of the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment to be impose : 課す(かす)imposed for such : 当該(とうがい)such crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes shall be : とする(とする)shall be half as much again as the : 当該(とうがい)the maximum term prescribed for the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime of the : 当該(とうがい)the greatest punishment : 刑(けい)punishment, but may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised; no appeal may be entered against the dispositionmay not exceed the : 当該(とうがい)the total of the : 当該(とうがい)the maximum terms of the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishments prescribed for each of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes.
(罰金の併科等)
(Cumulative Imposition of Fines)
第四十八条 (罰金) : fine罰金と他の(刑) : punishmentとは、(併科) : cumulative imposition併科する。(ただし、…は、この限りでない) : however, this shall not apply to …ただし、第四十六条第一項の場合は、この限りでない
Article 48 (1) A fine : 罰金(ばっきん)fine and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other punishment : 刑(けい)punishments shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed cumulatively, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed for in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 46.
2 (併合罪) : consolidated punishment併合罪のうちの二個以上の(罪) : crimeについて(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処するときは、それぞれの(罪) : crimeについて定めた(罰金) : fine罰金(多額) : large amount多額の合計以下で(処断する) : deal with処断する
(2) The maximum amount : 極度額(きょくどがく), 最高限度額(さいこうげんどがく)maximum amount of a fine : 罰金(ばっきん)fine to be impose : 課す(かす)imposed for a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime for consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishment shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not exceed the : 当該(とうがい)the total of the : 当該(とうがい)the maximum amount : 極度額(きょくどがく), 最高限度額(さいこうげんどがく)maximum amount of the : 当該(とうがい)the fine : 罰金(ばっきん)fine prescribed for each crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime.
(没収の付加)
(Addition of Confiscation)
第四十九条 (併合罪) : consolidated punishment併合罪のうちの重い(罪) : crimeについて(没収) : confiscation没収を科さない場合であっても、他の(罪) : crimeについて(没収) : confiscation没収の事由があるときは、これを付加(することができる) : mayすることができる
Article 49 (1) With respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes for consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishment, even when confiscation : 没収(ぼっしゅう)confiscation is not impose : 課す(かす)imposed for the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime of the : 当該(とうがい)the greatest punishment : 刑(けい)punishment, confiscation : 没収(ぼっしゅう)confiscation may : することができる(することができる)may be impose : 課す(かす)imposed for the : 当該(とうがい)the other crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes if there are grounds : 根拠(こんきょ)grounds to do so.
2 二個以上の(没収) : confiscation没収は、(併科) : cumulative imposition併科する。
(2) Two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more confiscation : 没収(ぼっしゅう)confiscations shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed cumulatively.
(余罪の処理)
(Unsentenced Crimes)
第五十条 (併合罪) : consolidated punishment併合罪のうちに既に(確定裁判) : unappealable decision確定裁判を経た(罪) : crimeとまだ(確定裁判) : unappealable decision確定裁判を経ていない(罪) : crimeとがあるときは、(確定裁判) : unappealable decision確定裁判を経ていない(罪) : crimeについて更に(処断する) : deal with処断する
Article 50 When the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment for one of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes for consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishment has become final and binding : 確定する(かくていする)become final and binding, a punishment : 刑(けい)punishment shall be : とする(とする)shall be render : 言い渡す(いいわたす)rendered as to the : 当該(とうがい)the other crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes.
(併合罪に係る二個以上の刑の執行)
(Execution of Two or More Punishments Pertaining to Consolidated Punishments)
第五十一条 (併合罪) : consolidated punishment併合罪について二個以上の(裁判) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判があったときは、その(刑) : punishmentを併せて(執行する) : execute執行する。ただし、(死刑) : death penalty死刑(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行すべきときは、(没収) : confiscation没収を除き、他の(刑) : punishment(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行せず、無期の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行すべきときは、(罰金) : fine罰金(科料) : petty fine, minor fine科料(及び) : and及び(没収) : confiscation没収を除き、他の(刑) : punishment(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行しない。
Article 51 (1) When two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more punishment : 刑(けい)punishments have been render : 言い渡す(いいわたす)rendered in regard to the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes for consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishment, the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishments shall be : とする(とする)shall be execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed cumulatively; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that when the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty is to be execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed, no other punishment : 刑(けい)punishment except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept confiscation : 没収(ぼっしゅう)confiscation shall be : とする(とする)shall be execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand when imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life is to be execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed, no other punishment : 刑(けい)punishments except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept a fine : 罰金(ばっきん)fine, petty fine : 科料(かりょう)petty fine and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand confiscation : 没収(ぼっしゅう)confiscation shall be : とする(とする)shall be execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合における(有期の) : with definite term有期の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行は、その最も重い(罪) : crimeについて定めた(刑) : punishment(長期) : long term長期にその二分の一を加えたもの(を超える) : exceedingを超えることができない。
(2) When two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more punishment : 刑(けい)punishments of imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for a definite term are execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed in accordance with the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the maximum term to be execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not exceed the : 当該(とうがい)the term half as much again as the : 当該(とうがい)the maximum term prescribed for the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime of the : 当該(とうがい)the greatest punishment : 刑(けい)punishment.
(一部に大赦があった場合の措置)
(General Amnesty for One of the Crimes for Consolidated Punishments)
第五十二条 (併合罪) : consolidated punishment併合罪について処断された者がその一部の(罪) : crimeにつき(大赦) : general amnesty大赦を受けたときは、他の(罪) : crimeについて改めて(刑) : punishmentを定める。
Article 52 When a person : 人(ひと)person who has been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced for crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes for consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishment is grant : 交付(こうふ)[交付金等]granted general amnesty : 大赦(たいしゃ)general amnesty for any of such : 当該(とうがい)such crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes, the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment to be execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed for the : 当該(とうがい)the other crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes shall be : とする(とする)shall be redetermined.
(拘留及び科料の併科)
(Cumulative Imposition of Misdemeanor Imprisonments without Work or Petty Fines)
第五十三条 (拘留) : misdemeanor detention拘留(又は) : or又は(科料) : petty fine, minor fine科料と他の(刑) : punishmentとは、(併科) : cumulative imposition併科する。(ただし、…は、この限りでない) : however, this shall not apply to …ただし、第四十六条の場合は、この限りでない
Article 53 (1) Misdemeanor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a petty fine : 科料(かりょう)petty fine shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed cumulatively with other punishment : 刑(けい)punishments; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the same shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases prescribed for in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 46.
2 二個以上の(拘留) : misdemeanor detention拘留(又は) : or又は(科料) : petty fine, minor fine科料は、(併科) : cumulative imposition併科する。
(2) Two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more misdemeanor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonments without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor petty fine : 科料(かりょう)petty fines shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed cumulatively.
(一個の行為が二個以上の罪名に触れる場合等の処理)
(Concurrence of Crimes)
第五十四条 一個の(行為) : act, conduct行為が二個以上の(罪名) : crime, offense罪名に触れ、(又は) : or又は(犯罪) : crime犯罪(手段) : means手段(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは結果である(行為) : act, conduct行為が他の(罪名) : crime, offense罪名に触れるときは、その最も重い(刑) : punishmentにより(処断する) : deal with処断する
Article 54 (1) When a single act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act constitutes two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more separate : 分離する(ぶんりする)separate crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act as the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor result : 成果(せいか)results of a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime constitutes another crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime, the : 当該(とうがい)the greatest among the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishments prescribed for such : 当該(とうがい)such crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed.
2 第四十九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合にも、(適用する) : apply適用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 49 shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases prescribed for in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
第五十五条 (削除) : deletion削除
Article 55 Deleted.
第十章 累犯
Chapter X Repeated Convictions
(再犯)
(Second Conviction)
第五十六条 (懲役) : imprisonment with work懲役に処せられた者がその(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を終わった日(又は) : or又はその(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行の免除を得た日(から…以内に) : within … from / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから五年以内に更に(罪) : crimeを犯した場合において、その者を有期(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処するときは、(再犯) : second conviction再犯(とする) : shall beとする
Article 56 (1) When a person : 人(ひと)person who has been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work, commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime again within … from : から…以内に(から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin five years from the : 当該(とうがい)the day on which the : 当該(とうがい)the execution : 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう)execution of the : 当該(とうがい)the former punishment : 刑(けい)punishment was completed or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor remitted, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand is to be sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for a definite term, this crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime constitutes a second conviction : 再犯(さいはん)second conviction.
2 (懲役) : imprisonment with work懲役に当たる(罪) : crimeと同質の(罪) : crimeにより(死刑) : death penalty死刑に処せられた者がその(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行の免除を得た日(又は) : or又は(減刑) : commutation減刑により(懲役) : imprisonment with work懲役(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽されてその(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を終わった日(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行の免除を得た日(から…以内に) : within … from / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから五年以内に更に(罪) : crimeを犯した場合において、その者を有期(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処するときも、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply when a person : 人(ひと)person who has been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty for a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime for which imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work is prescribed as an alternative : 択一的(たくいつてき)alternative punishment : 刑(けい)punishment commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime again within … from : から…以内に(から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin five years from the day on which the execution of the death penalty sentence was remitted or, from the : 当該(とうがい)the day on which the : 当該(とうがい)the reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence was completed or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor remitted after the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty was reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced to imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person is to be sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for a definite term.
3 (併合罪) : consolidated punishment併合罪について処断された者が、その(併合罪) : consolidated punishment併合罪のうちに(懲役) : imprisonment with work懲役に処すべき(罪) : crimeがあったのに、その(罪) : crimeが最も重い(罪) : crimeでなかったため(懲役) : imprisonment with work懲役に処せられなかったものであるときは、(再犯) : second conviction再犯に関する(規定) : provision規定(適用) : application適用については、(懲役) : imprisonment with work懲役に処せられたものと(みなす) : shall be deemedみなす
(3) When a person : 人(ひと)person has been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishment for crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes in any of which imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work is prescribed, but was not sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work because the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribing imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work was not the : 当該(とうがい)the greatest, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to have been sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work in the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて)application of provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions related to a second conviction : 再犯(さいはん)second conviction.
(再犯加重)
(Aggravated Punishments for a Second Conviction)
第五十七条 (再犯) : second conviction再犯(刑) : punishmentは、その(罪) : crimeについて定めた(懲役) : imprisonment with work懲役(長期) : long term長期の二倍以下(とする) : shall beとする
Article 57 The maximum term of punishment : 刑(けい)punishment for a second conviction : 再犯(さいはん)second conviction shall be : とする(とする)shall be twice the : 当該(とうがい)the maximum term of imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work prescribed in relation to such : 当該(とうがい)such crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime.
第五十八条 (削除) : deletion削除
Article 58 Deleted.
(三犯以上の累犯)
(Third or Further Repeated Conviction)
第五十九条 三犯以上の者についても、(再犯) : second conviction再犯の例による。
Article 59 A person : 人(ひと)person to be sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced for a third or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor further conviction : 心証(しんしょう)conviction shall be : とする(とする)shall be dealt with as with the : 当該(とうがい)the second conviction : 再犯(さいはん)second conviction.
第十一章 共犯
Chapter XI Complicity
(共同正犯)
(Co-Principals)
第六十条 (人) : person以上(共同して) : in concerted action, jointly, connectedly共同して(犯罪) : crime犯罪(実行) : performance, implementation, execution実行した者は、すべて(正犯) : principal 正犯(とする) : shall beとする
Article 60 Two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more person : 人(ひと)persons who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commit a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime in joint action : 作為(さくい), 訴え(うったえ)action are all principal : 正犯(せいはん)principals.
(教唆)
(Inducement)
第六十一条 (人) : person(教唆) : incitement教唆して(犯罪) : crime犯罪(実行) : performance, implementation, execution実行させた者には、(正犯) : principal 正犯(刑) : punishmentを科する。
Article 61 (1) A person who induces : 教唆者(きょうさしゃ)person who induces another to commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commit a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime shall be : とする(とする)shall be dealt with in sentencing as a principal : 正犯(せいはん)principal.
2 (教唆者) : person who induces教唆者(教唆) : incitement教唆した者についても、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a person who induces : 教唆者(きょうさしゃ)person who induces another to induce : 誘引する(ゆういんする)induce.
(幇助)
(Accessoryship)
第六十二条 (正犯) : principal 正犯(幇助) : accessoryship幇助した者は、(従犯) : accessory従犯(とする) : shall beとする
Article 62 (1) A person : 人(ひと)person who aid : 援護(えんご), 救護(きゅうご) / urgent aid, 救助(きゅうじょ)[裁判上の救助]aids a principal : 正犯(せいはん)principal is an accessory : 従犯(じゅうはん), 従物(じゅうぶつ)[動産]accessory.
2 (従犯) : accessory従犯(教唆) : incitement教唆した者には、(従犯) : accessory従犯(刑) : punishmentを科する。
(2) A person who induces : 教唆者(きょうさしゃ)person who induces an accessory : 従犯(じゅうはん), 従物(じゅうぶつ)[動産]accessory shall be : とする(とする)shall be dealt with in sentencing as an accessory : 従犯(じゅうはん), 従物(じゅうぶつ)[動産]accessory.
(従犯減軽)
(Reduced Punishment for Accessories)
第六十三条 (従犯) : accessory従犯(刑) : punishmentは、(正犯) : principal 正犯(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽する。
Article 63 The punishment : 刑(けい)punishment of an accessory : 従犯(じゅうはん), 従物(じゅうぶつ)[動産]accessory shall be : とする(とする)shall be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced from the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment for the : 当該(とうがい)the principal : 正犯(せいはん)principal.
(教唆及び幇助の処罰の制限)
(Exception of Punishment for Inducement and Accessoryship)
第六十四条 (拘留) : misdemeanor detention拘留(又は) : or又は(科料) : petty fine, minor fine科料のみに処すべき(罪) : crime(教唆者) : person who induces教唆者(及び) : and及び(従犯) : accessory従犯は、特別の(規定) : provision規定がなければ、罰しない。
Article 64 A person who induces : 教唆者(きょうさしゃ)person who induces or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor aid : 援護(えんご), 救護(きゅうご) / urgent aid, 救助(きゅうじょ)[裁判上の救助]aids a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime subject : 科目(かもく)subject only to misdemeanor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a petty fine : 科料(かりょう)petty fine shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not be punished for a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept as otherwise special : 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]specially provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided.
(身分犯の共犯)
(Complicity and Status)
第六十五条 (犯人) : criminal犯人(身分) : status身分によって構成すべき(犯罪行為) : criminal act犯罪行為に加功したときは、(身分) : status身分のない者であっても、(共犯) : complicity共犯(とする) : shall beとする
Article 65 (1) When a person : 人(ひと)person collaborates in a criminal act : 犯罪行為(はんざいこうい)criminal act in which the : 当該(とうがい)the status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal establishes the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal's punishability, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person is an accomplice even without such : 当該(とうがい)such status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus.
2 (身分) : status身分によって特に(刑) : punishmentの軽重があるときは、(身分) : status身分のない者には通常の(刑) : punishmentを科する。
(2) When the : 当該(とうがい)the gravity of a punishment : 刑(けい)punishment varies depending upon whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not a criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal has a certain status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus, a normal punishment : 刑(けい)punishment shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed on a person : 人(ひと)person without such : 当該(とうがい)such status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus.
第十二章 酌量減軽
Chapter XII Reduction of Punishment in Light of Extenuating Circumstances
(酌量減軽)
(Reduction of Punishment in Light of Extenuating Circumstances)
第六十六条 (犯罪) : crime犯罪(情状) : circumstances情状に酌量すベきものがあるときは、その(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽(することができる) : mayすることができる
Article 66 Punishment may : することができる(することができる)may be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the extenuating circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances of a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime.
(法律上の加減と酌量減軽)
(Statutory Aggravation or Reduction and Reduction in Light of Extenuating Circumstances)
第六十七条 (法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(刑) : punishment(加重) : aggravation加重し、(又は) : or又は(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽する場合であっても、(酌量減軽) : reduction of punishment in the light of extenuating circumstances酌量減軽(することができる) : mayすることができる
Article 67 Even if the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment is aggravate : 加重する(かちょうする)aggravated or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced in accordance with a statute, it may : することができる(することができる)may be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced in light of : に照らし(にてらし)in light of circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances.
第十三章 加重減軽の方法
Chapter XIII Rules for Aggravation and Reduction
(法律上の減軽の方法)
(Rules for Statutory Reduction)
第六十八条 (法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽すべき一個(又は) : or又は二個以上の事由があるときは、次の例による。
Article 68 When there are one or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more statutory grounds : 根拠(こんきょ)grounds for reduction : 減額(げんがく), 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of punishment : 刑(けい)punishment, the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following rules : 準則(じゅんそく), 規程(きてい), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply:
一 (死刑) : death penalty死刑(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽するときは、無期の(懲役) : imprisonment with work懲役(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(禁錮) : imprisonment禁錮(又は) : or又は十年以上の(懲役) : imprisonment with work懲役(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(禁錮) : imprisonment禁錮(とする) : shall beとする
(i) When the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty is to be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced, it shall be : とする(とする)shall be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work either for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor for a definite term of not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 10 years;
二 無期の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽するときは、七年以上の(有期の) : with definite term有期の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(とする) : shall beとする
(ii) When imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life is to be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced, it shall be : とする(とする)shall be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced to imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for a definite term of not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 7 years;
三 (有期の) : with definite term有期の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽するときは、その(長期) : long term長期(及び) : and及び(短期) : short term短期の二分の一を減ずる。
(iii) When imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for a definite term is to be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced, its maximum and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand minimum : 最小限度(さいしょうげんど)minimum term of punishment : 刑(けい)punishment shall be : とする(とする)shall be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced by one half;
四 (罰金) : fine罰金(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽するときは、その(多額) : large amount多額(及び) : and及び(寡額) : minimum amount寡額の二分の一を減ずる。
(iv) When a fine : 罰金(ばっきん)fine is to be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced, its maximum and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand minimum amount : 寡額(かがく)minimum amount shall be : とする(とする)shall be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced by one half;
五 (拘留) : misdemeanor detention拘留(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽するときは、その(長期) : long term長期の二分の一を減ずる。
(v) When a misdemeanor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work is to be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced, the : 当該(とうがい)the maximum term shall be : とする(とする)shall be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced by one half;
六 (科料) : petty fine, minor fine科料(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽するときは、その(多額) : large amount多額の二分の一を減ずる。
(vi) When a petty fine : 科料(かりょう)petty fine is to be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced, the : 当該(とうがい)the maximum amount : 極度額(きょくどがく), 最高限度額(さいこうげんどがく)maximum amount shall be : とする(とする)shall be reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced by one half.
(法律上の減軽と刑の選択)
(Statutory Reduction and Choice of Several Punishments)
第六十九条 (法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽すべき場合において、各本(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2に二個以上の(刑名) : category of punishment刑名があるときは、まず(適用する) : apply適用する(刑) : punishmentを定めて、その(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽する。
Article 69 When a statutory reduction : 減額(げんがく), 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of punishment : 刑(けい)punishment is to be made in a case : 事件(じけん)case where two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more classes of punishment : 刑(けい)punishments are prescribed in the : 当該(とうがい)the applicable provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision, it shall be : とする(とする)shall be made after the : 当該(とうがい)the classes of punishment : 刑(けい)punishments to be impose : 課す(かす)imposed have been determined.
(端数の切捨て)
(Rounding down Fractions)
第七十条 (懲役) : imprisonment with work懲役(禁錮) : imprisonment禁錮(又は) : or又は(拘留) : misdemeanor detention拘留(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽することにより一日(に満たない) : less than[原則] / 一株に満たない端数, under[年齢の場合] / 14歳に満たない者に満たない端数が生じたときは、これを切り捨てる。
Article 70 When a fraction of less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than one day remains : 遺跡(いせき)remains as a result : 成果(せいか)result of reduction : 減額(げんがく), 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction of the : 当該(とうがい)the imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor misdemeanor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work, such : 当該(とうがい)such fraction shall be : とする(とする)shall be rounded down.
(酌量減軽の方法)
(Rules for Reduction of Punishment in Light of Extenuating Circumstances)
第七十一条 (酌量減軽) : reduction of punishment in the light of extenuating circumstances酌量減軽をするときも、第六十八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(及び) : and及び(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の例による。
Article 71 The rules : 準則(じゅんそく), 規程(きてい), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 68 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall also apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply when a reduction : 減額(げんがく), 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction is to be made in light of : に照らし(にてらし)in light of extenuating circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances.
(加重減軽の順序)
(Order of Aggravation and Reduction)
第七十二条 同時に(刑) : punishment(加重) : aggravation加重し、(又は) : or又は(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽するときは、次の(順序) : order順序による。
Article 72 When a punishment : 刑(けい)punishment is to be aggravate : 加重する(かちょうする)aggravated or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor reduce : 減額する(げんがくする), 軽減する(けいげんする), 抑制する(よくせいする)reduced in the : 当該(とうがい)the same case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply:
一 (再犯) : second conviction再犯(加重) : aggravation加重
(i) An aggravation : 加重(かちょう)aggravation for a second conviction : 再犯(さいはん)second conviction;
二 (法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律上の(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽
(ii) A statutory reduction : 減額(げんがく), 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction;
三 (併合罪) : consolidated punishment併合罪(加重) : aggravation加重
(iii) An aggravation : 加重(かちょう)aggravation for consolidated punishment : 併合罪(へいごうざい)consolidated punishment;
四 (酌量減軽) : reduction of punishment in the light of extenuating circumstances酌量減軽
(iv) A reduction : 減額(げんがく), 減少(げんしょう), 削減(さくげん), 減軽(げんけい)[刑そのものの減軽], 抑制(よくせい)[量の抑制]reduction in light of : に照らし(にてらし)in light of extenuating circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances.
第二編 罪
PART II CRIMES
第一章 削除
Chapter I Deleted
第七十三条から第七十六条まで (削除) : deletion削除
Article 73, 74, 75 and 76 Deleted
第二章 内乱に関する罪
Chapter II Crimes Related to Insurrection
(内乱)
(Insurrection)
第七十七条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]の統治機構を(破壊) : destruction[物理的な破壊], overthrow[制度等の破壊]破壊し、(又は) : or又はその領土において(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]権を(排除) : elimination[原則], exclude[除外], to cease and desist[違反行為の排除]排除して権力を(行使) : use, exercise, bringing into circulation[偽造通貨の場合], utterance[偽造文書等の場合]行使し、その他(憲法) : Constitution / 日本国憲法憲法の定める統治の基本秩序を壊乱することを(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的として暴動をした者は、(内乱) : insurrection内乱(罪) : crimeとし、次の区別に従って(処断する) : deal with処断する
Article 77 (1) A person : 人(ひと)person who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of riot for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき), 目的(もくてき)[動機]purpose of overthrow : 破壊(はかい)[制度等の破壊], 破壊する(はかいする)overthrowing the : 当該(とうがい)the government : 政府(せいふ)government, usurping the : 当該(とうがい)the territorial sovereignty of the State : 国(くに)[原則]the State, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor otherwise subverting constitutional order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order, thereby committing the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime of insurrection : 内乱(ないらん)insurrection shall be : とする(とする)shall be sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced according to the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following distinctions:
一 首謀者は、(死刑) : death penalty死刑(又は) : or又は(無期禁錮) : imprisonment for life無期禁錮(に処する) : shall be punished byに処する
(i) A ringleader shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by death : 死亡(しぼう)death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work;
二 謀議に(参与) : participation[手続等への関与], counsellor[官職]参与し、(又は) : or又は群衆を(指揮) : direction[原則], command[軍事]指揮した者は無期(又は) : or又は三年以上の(禁錮) : imprisonment禁錮に処し、その他諸般の(職務) : duty職務に従事した者は一年以上十年以下の(禁錮) : imprisonment禁錮(に処する) : shall be punished byに処する
(ii) A person : 人(ひと)person who participate : 関与する(かんよする), 参画する(さんかくする), 参与する(さんよする), 参加する(さんかする)participates in a plot : 陰謀(いんぼう)plot or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor direct : 指揮する(しきする)directs a mob shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work either for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor for a definite term of not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 3 years; a person : 人(ひと)person who perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performs other leading function : 機能(きのう), 役割(やくわり)functions shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 1 year but not more than 10 years;
三 (付和随行) : follow付和随行し、その他単に暴動に(参加) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加した者は、三年以下の(禁錮) : imprisonment禁錮(に処する) : shall be punished byに処する
(iii) A person : 人(ひと)person who merely follow : 付和随行(ふわずいこう)follows others or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor otherwise merely join : 参加する(さんかする)joins in the : 当該(とうがい)the riot shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not more than 3 years.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crime(未遂) : attempt未遂は、罰する。(ただし、…は、この限りでない) : however, this shall not apply to …ただし、同項第三号に規定する者については、この限りでない
(2) An attempt : 未遂(みすい)attempt of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall be : とする(とする)shall be punished; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the same shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a person : 人(ひと)person provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iii) of the : 当該(とうがい)the same paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(予備及び陰謀)
(Preparations; Plots)
第七十八条 (内乱) : insurrection内乱(予備) : preparation予備(又は) : or又は(陰謀) : plot陰謀をした者は、一年以上十年以下の(禁錮) : imprisonment禁錮(に処する) : shall be punished byに処する
Article 78 A person : 人(ひと)person who prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepares for or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor plot : 陰謀(いんぼう)plots an insurrection : 内乱(ないらん)insurrection shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 1 year but not more than 10 years.
(内乱等幇助)
(Accessoryship to Insurrection)
第七十九条 兵器、(資金) : fund資金(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは食糧を(供給) : supply供給し、(又は) : or又はその他の(行為) : act, conduct行為により、前二(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(罪) : crime(幇助) : accessoryship幇助した者は、七年以下の(禁錮) : imprisonment禁錮(に処する) : shall be punished byに処する
Article 79 A person : 人(ひと)person who aid : 援護(えんご), 救護(きゅうご) / urgent aid, 救助(きゅうじょ)[裁判上の救助]aids the : 当該(とうがい)the commission : 委託料金(いたくりょうきん), 嘱託(しょくたく), 嘱託する(しょくたくする), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 手数料(てすうりょう)commission of any of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder the : 当該(とうがい)the preceding two Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles by the : 当該(とうがい)the supply : 供給(きょうきゅう)supply of arms, fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor food, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by any other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not more than 7 years.
(自首による刑の免除)
(Surrender)
第八十条 前二(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(罪) : crimeを犯した者であっても、暴動に至る前に(自首) : surrender自首したときは、その(刑) : punishment(免除する) : release[一般的な場合], exculpate[刑の免除], remit[執行の免除]免除する
Article 80 A person : 人(ひと)person who, after committing any of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder the : 当該(とうがい)the preceding two Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles, surrender : 自首(じしゅ)surrenders him/herself before the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of riot is perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performed, shall be : とする(とする)shall be exculpate : 免除する(めんじょする)[刑の免除]exculpated.
第三章 外患に関する罪
Chapter III Crimes Related to Foreign Aggression
(外患誘致)
(Instigation of Foreign Aggression)
第八十一条 (外国) : foreign state外国と通謀して日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に対し武力を(行使) : use, exercise, bringing into circulation[偽造通貨の場合], utterance[偽造文書等の場合]行使させた者は、(死刑) : death penalty死刑(に処する) : shall be punished byに処する
Article 81 A person : 人(ひと)person who agree : 合意する(ごういする)agrees with a foreign state : 外国(がいこく)foreign state and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby cause : 原因(げんいん)causes the : 当該(とうがい)the state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate to exercise : 行使(こうし)exercise armed force : 威力(いりょく)force against Japan : 本邦(ほんぽう)Japan shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty.
(外患援助)
(Assistance to the Enemy)
第八十二条 日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に対して(外国) : foreign state外国から武力の(行使) : use, exercise, bringing into circulation[偽造通貨の場合], utterance[偽造文書等の場合]行使があったときに、これに加担して、その軍務に服し、その他これに軍事上の(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を与えた者は、(死刑) : death penalty死刑(又は) : or又は無期(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは二年以上の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 82 A person : 人(ひと)person who, when a foreign state : 外国(がいこく)foreign state exercise : 行使(こうし)exercises armed force : 威力(いりょく)force against Japan : 本邦(ほんぽう)Japan, sides with the : 当該(とうがい)the state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate by engaging in the : 当該(とうがい)the military service : 役務(えきむ), 送達(そうたつ), 勤務(きんむ)[公務員の勤務]service of such : 当該(とうがい)such state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor otherwise affords military advantage to such : 当該(とうがい)such state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work either for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor for a definite term of not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 2 years.
第八十三条から第八十六条まで (削除) : deletion削除
Article 83, 84, 85 and 86 Deleted.
(未遂罪)
(Attempts)
第八十七条 第八十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(及び) : and及び第八十二(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(罪) : crime(未遂) : attempt未遂は、罰する。
Article 87 An Attempt of any of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 81 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 82 shall be : とする(とする)shall be punished.
(予備及び陰謀)
(Preparations; Plots)
第八十八条 第八十一(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(又は) : or又は第八十二(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(罪) : crime(予備) : preparation予備(又は) : or又は(陰謀) : plot陰謀をした者は、一年以上十年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 88 A person : 人(ひと)person who prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepares for or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor plot : 陰謀(いんぼう)plots any of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles 81 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 82 shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 1 year but not more than 10 years.
第八十九条 (削除) : deletion削除
Article 89 Deleted.
第四章 国交に関する罪
Chapter IV Crimes Related to Foreign Relations
第九十条及び第九十一条 (削除) : deletion削除
Article 90 and 91 Deleted.
(外国国章損壊等)
(Damage of Foreign National Flag)
第九十二条 (外国) : foreign state外国に対して(侮辱) : insult侮辱を加える(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的で、その(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](国旗) : national flag国旗その他の(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](章) : Chapter / 第1章(損壊) : damage損壊し、(除去) : removal除去し、(又は) : or又は汚損した者は、二年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は二十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 92 (1) A person : 人(ひと)person who, for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき), 目的(もくてき)[動機]purpose of insult : 侮辱(ぶじょく), 侮辱する(ぶじょくする)insulting a foreign state : 外国(がいこく)foreign state, damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages, remove : 除去する(じょきょする)removes or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor defiles the : 当該(とうがい)the national flag : 国旗(こっき)national flag or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other national : 国民(こくみん)[外国に居住する特定国の国民]national emblem of the : 当該(とうがい)the state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 2 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 200,000 yen.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crimeは、(外国政府) : foreign government外国政府(請求) : request, demand, claim請求がなければ公訴を(提起) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない; その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(2) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …; no person shall … shall not be prosecute : 起訴する(きそする), 公訴を提起する(こうそをていきする)prosecuted without the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう)request of the : 当該(とうがい)the government : 政府(せいふ)government of such : 当該(とうがい)such state : 状態(じょうたい) / state of insanitystate.
(私戦予備及び陰謀)
(Preparations or Plots for Private War)
第九十三条 (外国) : foreign state外国に対して私的に戦闘(行為) : act, conduct行為をする(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的で、その(予備) : preparation予備(又は) : or又は(陰謀) : plot陰謀をした者は、三月以上五年以下の(禁錮) : imprisonment禁錮(に処する) : shall be punished byに処する。ただし、(自首) : surrender自首した者は、その(刑) : punishment(免除する) : release[一般的な場合], exculpate[刑の免除], remit[執行の免除]免除する
Article 93 A person : 人(ひと)person who prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepares or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor plot : 陰謀(いんぼう)plots to wage : 賃金(ちんぎん), 給与(きゅうよ)[主に肉体労働に対する賃金]wage war privately upon a foreign state : 外国(がいこく)foreign state shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 3 months but not more than 5 years; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who surrender : 自首(じしゅ)surrenders him/herself shall be : とする(とする)shall be exculpate : 免除する(めんじょする)[刑の免除]exculpated.
(中立命令違反)
(Violations of Neutrality Orders)
第九十四条 (外国) : foreign state外国が交戦している際に、局外中立に関する(命令) : order / 略式命令命令(違反) : violation / 違反事件, offence, contravention, breach違反した者は、三年以下の(禁錮) : imprisonment禁錮(又は) : or又は五十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 94 A person : 人(ひと)person who violate : 違反する(いはんする)violates an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order of neutrality in a war between foreign state : 外国(がいこく)foreign states shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not more than 3 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 500,000 yen.
第五章 公務の執行を妨害する罪
Chapter V Crimes of Obstruction of Performance of Public Duty
(公務執行妨害及び職務強要)
(Obstructing or Compelling Performance of Public Duty)
第九十五条 (公務員) : public officer公務員(職務) : duty職務(執行する) : execute執行するに当たり、これに対して(暴行) : physical violence暴行(又は) : or又は(脅迫) : intimidation脅迫を加えた者は、三年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(禁錮) : imprisonment禁錮(又は) : or又は五十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 95 (1) A person : 人(ひと)person who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of assault or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor intimidation : 威迫(いはく), 脅迫(きょうはく)intimidation against a public officer : 公務員(こうむいん)public officer in the : 当該(とうがい)the performance : 公演(こうえん), 実演(じつえん), 性能(せいのう), 履行(りこう), 給付(きゅうふ)[原則], 実行(じっこう), 弁済(べんさい)[原則]performance of public duty : 公務(こうむ)[具体的な公務]public duty shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not more than 3 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 500,000 yen.
2 (公務員) : public officer公務員に、ある(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分をさせ、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはさせないため、(又は) : or又はその職を辞させるために、(暴行) : physical violence暴行(又は) : or又は(脅迫) : intimidation脅迫を加えた者も、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a person : 人(ひと)person who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of assault or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor intimidation : 威迫(いはく), 脅迫(きょうはく)intimidation against a public officer : 公務員(こうむいん)public officer in order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order to cause : 原因(げんいん)cause the : 当該(とうがい)the official to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act as an official or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order to cause : 原因(げんいん)cause the : 当該(とうがい)the official to resign.
(封印等破棄)
(Destruction of Seals)
第九十六条 (公務員) : public officer公務員が施した(封印) : seal封印(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(差押え) : attachment[民事・行政手続の場合], seizure[刑事手続の場合]差押え(表示) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示(損壊) : damage損壊し、(又は) : or又はその他の方(法) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法(無効) : nullity, invalidation無効にした者は、二年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は二十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 96 A person : 人(ひと)person who damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by any other means : 手段(しゅだん)means impair : 損なう(そこなう)impairs a seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a mark : 標章(ひょうしょう), 表示(ひょうじ)[刻印等による表示]mark of attachment : 差押え(さしおさえ)[民事・行政手続の場合], 添付(てんぷ)attachment which has been affixed by a public officer : 公務員(こうむいん)public officer, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 2 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 200,000 yen.
(強制執行妨害)
(Obstruction of Compulsory Execution)
第九十六条の二 (強制執行) : compulsory execution強制執行を免れる(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的で、(財産) : property財産(隠匿) : concealment隠匿し、(損壊) : damage損壊し、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは仮装(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡し、(又は) : or又は(仮装の) : fake仮装の(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務を負担した者は、二年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は五十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 96-2 A person : 人(ひと)person who for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき), 目的(もくてき)[動機]purpose of avoid : 無効とする(むこうとする)avoiding compulsory execution : 強制執行(きょうせいしっこう)compulsory execution conceal : 隠匿する(いんとくする)conceals, damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor fake : 仮装の(かそうの)fakes a transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 管理換え(かんりがえ), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転], 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of the : 当該(とうがい)the debtor : 借主(かりぬし)[原則], 債務者(さいむしゃ)[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]debtor's property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property to another or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor disguises a debt : 債務(さいむ)[特に金銭債務を指す場合]debt shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 2 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 500,000 yen.
(競売等妨害)
(Obstruction of Auctions)
第九十六条の三 (偽計) : fraudulent means偽計(又は) : or又は(威力) : force威力を用いて、公の(競売) : auction競売(又は) : or又は(入札) : bid入札の公正を害すべき(行為) : act, conduct行為をした者は、二年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は二百五十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 96-3 (1) A person : 人(ひと)person who by the : 当該(とうがい)the use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use of fraudulent means : 偽計(ぎけい), 詐術(さじゅつ)fraudulent means or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor force : 威力(いりょく)force commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which impair : 損なう(そこなう)impairs the : 当該(とうがい)the fairness of a public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public auction : 競売(けいばい)auction or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor bid : 入札(にゅうさつ)bid, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 2 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 2,500,000 yen.
2 (公正な) : fair[原則], impartial[偏りのない・中立な]公正な(価格) : price[品物の価格・値段] / 市場価格ある株式, value[金銭的価値]価格を害し(又は) : or又は(不正な) : wrongful[原則], unlawful[違法・非合法], unfair[不公正], unauthorized[無権限] / 不正使用不正な(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を得る(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的で、談合した者も、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a person : 人(ひと)person who collude : 談合する(だんごうする)colludes for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき), 目的(もくてき)[動機]purpose of prevent : 防止する(ぼうしする), 予防する(よぼうする)preventing a fair : 公正な(こうせいな)[原則]fair determination : 裁決(さいけつ)determination of price : 価格(かかく)[品物の価格・値段] / shares with a market price, 代価(だいか)price or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor acquiring a wrongful : 不正な(ふせいな)[原則]wrongful gain : 利益(りえき)[価値のある物], 収益(しゅうえき)[利益が不法な場合]gain.
第六章 逃走の罪
Chapter VI Crimes of Escape
(逃走)
(Escape)
第九十七条 (裁判) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行により(拘禁) : confinement拘禁された既決(又は) : or又は未決の者が(逃走) : escape逃走したときは、一年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 97 When a sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor unsentenced person : 人(ひと)person confine : 監禁する(かんきんする), 拘禁する(こうきんする)confined on a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge's order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]order escape : 逃走(とうそう), 逃走する(とうそうする), 逃亡(とうぼう)escapes, imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 1 year shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed.
(加重逃走)
(Aggravated Escape)
第九十八条 (条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(又は) : or又は(勾引状) : subpoena勾引状(執行) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を受けた者が(拘禁) : confinement拘禁(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(拘束) : binding[原則], custody[拘禁], restraint[直接的な身体拘束] / 身体の拘束, restriction[制限] / 再販売価格の拘束拘束のための器具を(損壊) : damage損壊し、(暴行) : physical violence暴行(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(脅迫) : intimidation脅迫をし、(又は) : or又は(人) : person以上通謀して、(逃走) : escape逃走したときは、三月以上五年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 98 When a person : 人(ひと)person who is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor held under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder a subpoena : 勾引状(こういんじょう)subpoena escape : 逃走(とうそう), 逃走する(とうそうする), 逃亡(とうぼう)escapes either by damaging the : 当該(とうがい)the facilities or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor instrument : 証書(しょうしょ)[契約書など法律的効果を伴う文書]instruments of restraint : 抑制(よくせい)[原則], 拘束(こうそく)[直接的な身体拘束] / physical restraintrestraint for confinement : 監禁(かんきん), 拘禁(こうきん)confinement, by committing an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of assault or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor intimidation : 威迫(いはく), 脅迫(きょうはく)intimidation, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor together in agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement with another person : 人(ひと)person escape : 逃走(とうそう), 逃走する(とうそうする), 逃亡(とうぼう)escapes, imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 3 months but not more than 5 years shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed.
(被拘禁者奪取)
(Removal of Detainees)
第九十九条 (法令) : laws and regulations法令により(拘禁) : confinement拘禁された者を(奪取) : taking away奪取した者は、三月以上五年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 99 A person : 人(ひと)person who remove : 除去する(じょきょする)removes from the : 当該(とうがい)the authorities another detain : 拘置する(こうちする), 勾留する(こうりゅうする), 収容する(しゅうようする)detained or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor confine : 監禁する(かんきんする), 拘禁する(こうきんする)confined in accordance with laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 3 months but not more than 5 years.
(逃走援助)
(Assistance in Escape)
第百条 (法令) : laws and regulations法令により(拘禁) : confinement拘禁された者を(逃走) : escape逃走させる(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的で、器具を提供し、その他(逃走) : escape逃走を容易にすべき(行為) : act, conduct行為をした者は、三年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 100 (1) A person : 人(ひと)person who, for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき), 目的(もくてき)[動機]purpose of causing the : 当該(とうがい)the escape : 逃走(とうそう), 逃走する(とうそうする), 逃亡(とうぼう)escape of another detain : 拘置する(こうちする), 勾留する(こうりゅうする), 収容する(しゅうようする)detained or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor confine : 監禁する(かんきんする), 拘禁する(こうきんする)confined in accordance with laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations, furnishes the : 当該(とうがい)the confine : 監禁する(かんきんする), 拘禁する(こうきんする)confined person : 人(ひと)person with a tool or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor instrument : 証書(しょうしょ)[契約書など法律的効果を伴う文書]instrument or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)performs any other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which would facilitate the : 当該(とうがい)the confine : 監禁する(かんきんする), 拘禁する(こうきんする)confined person : 人(ひと)person's escape : 逃走(とうそう), 逃走する(とうそうする), 逃亡(とうぼう)escape, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 3 years.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的で、(暴行) : physical violence暴行(又は) : or又は(脅迫) : intimidation脅迫をした者は、三月以上五年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
(2) A person : 人(ひと)person who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of assault or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor intimidation : 威迫(いはく), 脅迫(きょうはく)intimidation for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき), 目的(もくてき)[動機]purpose prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 3 months but not more than 5 years.
(看守者等による逃走援助)
(Assistance in Escape by a Guard)
第百一条 (法令) : laws and regulations法令により(拘禁) : confinement拘禁された者を看守し(又は) : or又は(護送) : escort護送する者がその(拘禁) : confinement拘禁された者を(逃走) : escape逃走させたときは、一年以上十年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 101 When a person : 人(ひと)person, guard : 看守者(かんしゅしゃ), 看守する(かんしゅする)guarding or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor escort : 護送(ごそう)escorting another detain : 拘置する(こうちする), 勾留する(こうりゅうする), 収容する(しゅうようする)detained or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor confine : 監禁する(かんきんする), 拘禁する(こうきんする)confined in accordance with laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations engenders the : 当該(とうがい)the detainee's escape : 逃走(とうそう), 逃走する(とうそうする), 逃亡(とうぼう)escape, imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 1 year but not more than 10 years shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed.
(未遂罪)
(Attempts)
第百二条 この(章) : Chapter / 第1章(罪) : crime(未遂) : attempt未遂は、罰する。
Article 102 An attempt : 未遂(みすい)attempt of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder this Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter shall be : とする(とする)shall be punished.
第七章 犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪
Chapter VII Crimes of Harboring Criminals and Suppressing Evidence
(犯人蔵匿等)
(Harboring of Criminals)
第百三条 (罰金) : fine罰金以上の(刑) : punishmentに当たる(罪) : crimeを犯した者(又は) : or又は(拘禁) : confinement拘禁中に(逃走) : escape逃走した者を(蔵匿) : harboring蔵匿し、(又は) : or又は隠避させた者は、二年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は二十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 103 A person : 人(ひと)person who harbor : 蔵匿する(ぞうとくする)harbors or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor enables the : 当該(とうがい)the escape : 逃走(とうそう), 逃走する(とうそうする), 逃亡(とうぼう)escape of another person : 人(ひと)person who has either committed a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime punishable with a fine : 罰金(ばっきん)fine or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor greater punishment : 刑(けい)punishment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor has escape : 逃走(とうそう), 逃走する(とうそうする), 逃亡(とうぼう)escaped from confinement : 監禁(かんきん), 拘禁(こうきん)confinement shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 2 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 200,000 yen.
(証拠隠滅等)
(Suppression of Evidence)
第百四条 (人) : person(刑) : punishment(事件) : case事件に関する(証拠) : evidence証拠(隠滅) : destruction (of evidence)隠滅し、(偽造) : counterfeit偽造し、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(変造) : alteration変造し、(又は) : or又は(偽造) : counterfeit偽造(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(変造) : alteration変造(証拠) : evidence証拠(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用した者は、二年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は二十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 104 A person : 人(ひと)person who suppresses, damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages, counterfeit : 偽造(ぎぞう), 偽造する(ぎぞうする)counterfeits or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alter : 変造する(へんぞうする)alters evidence : 証拠(しょうこ)evidence relating to a criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case of another person : 人(ひと)person, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor who use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)uses counterfeit : 偽造(ぎぞう), 偽造する(ぎぞうする)counterfeit or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor alter : 変造する(へんぞうする)altered evidence : 証拠(しょうこ)evidence, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 2 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 200,000 yen.
(親族による犯罪に関する特例)
(Special Provision for Crimes by Relatives)
第百五条 前二(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(罪) : crimeについては、(犯人) : criminal犯人(又は) : or又は(逃走) : escape逃走した者の(親族) : relative親族がこれらの者の(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益のために犯したときは、その(刑) : punishmentを免除(することができる) : mayすることができる
Article 105 When a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder the : 当該(とうがい)the preceding two Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles is committed for the : 当該(とうがい)the benefit : 手当(てあて)benefit of the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor fugitive : 逃亡犯罪人(とうぼうはんざいにん) / detention of fugitivefugitive by a relative : 親族(しんぞく)relative of such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person, the : 当該(とうがい)the relative : 親族(しんぞく)relative may : することができる(することができる)may be exculpate : 免除する(めんじょする)[刑の免除]exculpated.
(証人等威迫)
(Intimidation of Witnesses)
第百五条の二 自己(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(人) : person(刑) : punishment(事件) : case事件(捜査) : investigation捜査(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(審判) : trial, inquiry, hearing審判に必要な(知識) : knowledge / 専門的知識知識を有すると認められる者(又は) : or又はその(親族) : relative親族に対し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該(事件) : case事件に関して、(正当な理由) : justifiable ground, justifiable reason正当な理由がないのに面会を強請し、(又は) : or又は強談(威迫) : intimidation威迫(行為) : act, conduct行為をした者は、一年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は二十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 105-2 A person : 人(ひと)person who, in relation to his/her own criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal case : 事件(じけん)case of another person : 人(ひと)person, forcibly demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demands without justifiable ground : 正当な理由(せいとうなりゆう)justifiable grounds a meeting : 議事(ぎじ)[議事の経過] / open a meeting and make a decision, 集会(しゅうかい), 会議(かいぎ)meeting with any person : 人(ひと)person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor intimidate : 威迫する(いはくする), 脅迫する(きょうはくする)intimidates any person : 人(ひと)person deemed to have knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge necessary for investigation : 捜査(そうさ), 審査(しんさ)[事実調査的な審査]investigation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor trial : 公判廷(こうはんてい), 審判(しんぱん)trial of such : 当該(とうがい)such case : 事件(じけん)case, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a relative : 親族(しんぞく)relative of such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 1 year or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 200,000 yen.
第八章 騒乱の罪
Chapter VIII Crimes of Disturbance
(騒乱)
(Disturbance)
第百六条 多衆で(集合) : assembly集合して(暴行) : physical violence暴行(又は) : or又は(脅迫) : intimidation脅迫をした者は、(騒乱) : disturbance騒乱(罪) : crimeとし、次の区別に従って(処断する) : deal with処断する
Article 106 A person : 人(ひと)person who assembles in a crowd and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of assault or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor intimidation : 威迫(いはく), 脅迫(きょうはく)intimidation thereby commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime of disturbance : 騒乱(そうらん)disturbance and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall be : とする(とする)shall be sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced according to the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう)following distinctions:
一 首謀者は、一年以上十年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(に処する) : shall be punished byに処する
(i) A ringleader shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 1 year but not more than 10 years;
二 (人) : person(指揮) : direction[原則], command[軍事]指揮し、(又は) : or又は(人) : personに率先して勢いを助けた者は、六月以上七年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮(に処する) : shall be punished byに処する
(ii) A person : 人(ひと)person who direct : 指揮する(しきする)directs others or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor take : 講ずる(こうずる)takes the : 当該(とうがい)the lead in stirring up others shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 6 months but not more than 7 years;
三 (付和随行) : follow付和随行した者は、十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
(iii) A person : 人(ひと)person who merely follow : 付和随行(ふわずいこう)follows others shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 100,000 yen.
(多衆不解散)
(Failure to Disperse)
第百七条 (暴行) : physical violence暴行(又は) : or又は(脅迫) : intimidation脅迫をするため多衆が(集合) : assembly集合した場合において、(権限のある) : authorized権限のある(公務員) : public officer公務員から(解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散(命令) : order / 略式命令命令を三回以上受けたにもかかわらず、なお(解散) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散しなかったときは、首謀者は三年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は(禁錮) : imprisonment禁錮に処し、その他の者は十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 107 When a crowd assembles for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき), 目的(もくてき)[動機]purpose of committing an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of assault or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor intimidation : 威迫(いはく), 脅迫(きょうはく)intimidation and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand fails to disperse : 解散(かいさん)[一般的な解散] / failure to dispersedisperse after being order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 順位(じゅんい)[原則]ordered three times or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more to disperse : 解散(かいさん)[一般的な解散] / failure to dispersedisperse by a public officer : 公務員(こうむいん)public officer with authority : 官憲(かんけん), 権限(けんげん), 職権(しょっけん)authority, the : 当該(とうがい)the ringleader shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not more than 3 years and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the others by a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 100,000 yen.
第九章 放火及び失火の罪
Chapter IX Crimes of Arson and Fire Caused through Negligence
(現住建造物等放火)
(Arson of Inhabited Buildings)
第百八条 (放火) : arson放火して、現に(人) : person(住居) : residence住居(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(又は) : or又は現に(人) : personがいる(建造物) : building建造物、汽車、電車、艦船(又は) : or又は鉱坑を(焼損) : burn焼損した者は、(死刑) : death penalty死刑(又は) : or又は無期(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは五年以上の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 108 A person : 人(ひと)person who sets fire to and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand burn : 焼損(しょうそん)burns a building : 建設物(けんせつぶつ), 建造物(けんぞうぶつ), 建築物(けんちくぶつ), 建物(たてもの), 建築(けんちく)building, train, tram, vessel : 船舶(せんぱく)vessel or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor mine actually used : 使用済(しようずみ)used as a dwelling or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in which a person : 人(ひと)person is actually present : 現在(げんざい), 現在の(げんざいの), 出席している(しゅっせきしている), 呈示する(ていじする), 提示する(ていじする)present shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor for a definite term of not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 5 years.
(非現住建造物等放火)
(Arson of Uninhabited Buildings)
第百九条 (放火) : arson放火して、現に(人) : person(住居) : residence住居(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用せず、(かつ) : andかつ、現に(人) : personがいない(建造物) : building建造物、艦船(又は) : or又は鉱坑を(焼損) : burn焼損した者は、二年以上の有期(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 109 (1) A person : 人(ひと)person who sets fire to and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand burn : 焼損(しょうそん)burns a building : 建設物(けんせつぶつ), 建造物(けんぞうぶつ), 建築物(けんちくぶつ), 建物(たてもの), 建築(けんちく)building, vessel : 船舶(せんぱく)vessel, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor mine not actually used : 使用済(しようずみ)used as dwelling or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in which person : 人(ひと)persons are not actually present : 現在(げんざい), 現在の(げんざいの), 出席している(しゅっせきしている), 呈示する(ていじする), 提示する(ていじする)present shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for a definite term of not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 2 years.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]が自己の(所有) : ownership所有(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るときは、六月以上七年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する。ただし、(公共の危険) : danger to the public公共の危険を生じなかったときは、罰しない。
(2) When the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object prescribed for in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph belongs to the : 当該(とうがい)the offender : 犯罪人(はんざいにん)offender, imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 6 months but not more than 7 years shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that if there is no result : 成果(せいか)resulting danger to the public : 公共の危険(ごうきょうのきけん)danger to the public, such : 当該(とうがい)such act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act is not punishable.
(建造物等以外放火)
(Setting Fire to Objects Other than Structures)
第百十条 (放火) : arson放火して、前二(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]以外の(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](焼損) : burn焼損し、よって(公共の危険) : danger to the public公共の危険を生じさせた者は、一年以上十年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 110 (1) A person : 人(ひと)person who sets fire to and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand burn : 焼損(しょうそん)burns any object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object not provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the preceding two Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Articles and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby endangers the : 当該(とうがい)the public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 1 year but not more than 10 years.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]が自己の(所有) : ownership所有(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るときは、一年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
(2) When the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object prescribed for in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph belongs to the : 当該(とうがい)the offender : 犯罪人(はんざいにん)offender, imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 1 year or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 100,000 yen shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed.
(延焼)
(Spread of Fire to Structures)
第百十一条 第百九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crimeを犯し、よって第百八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(又は) : or又は第百九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](延焼) : (fire) spread延焼させたときは、三月以上十年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 111 (1) When, as a result : 成果(せいか)result of commission : 委託料金(いたくりょうきん), 嘱託(しょくたく), 嘱託する(しょくたくする), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 手数料(てすうりょう)commission of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 109 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article, a fire spread : 流布(るふ), 流布する(るふする)spreads to and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand burn : 焼損(しょうそん)burns any object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 108 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 109, imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 3 months but not more than 10 years shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed.
2 (条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crimeを犯し、よって同(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](延焼) : (fire) spread延焼させたときは、三年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
(2) When, as a result : 成果(せいか)result of commission : 委託料金(いたくりょうきん), 嘱託(しょくたく), 嘱託する(しょくたくする), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 手数料(てすうりょう)commission of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article, the : 当該(とうがい)the fire spread : 流布(るふ), 流布する(るふする)spreads to and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand burn : 焼損(しょうそん)burns any object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of that : 当該(とうがい)that Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article, imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 3 years shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed.
(未遂罪)
(Attempts)
第百十二条 第百八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(及び) : and及び第百九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crime(未遂) : attempt未遂は、罰する。
Article 112 An attempt : 未遂(みすい)attempt of the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 108 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 109 shall be : とする(とする)shall be punished.
(予備)
(Preparations)
第百十三条 第百八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(又は) : or又は第百九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crime(犯す) : commit犯す(目的) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的で、その(予備) : preparation予備をした者は、二年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する。ただし、(情状) : circumstances情状により、その(刑) : punishmentを免除(することができる) : mayすることができる
Article 113 A person : 人(ひと)person who prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepares for the : 当該(とうがい)the commission : 委託料金(いたくりょうきん), 嘱託(しょくたく), 嘱託する(しょくたくする), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 手数料(てすうりょう)commission of a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 108 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 109, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 2 years; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person may : することができる(することができる)may be exculpate : 免除する(めんじょする)[刑の免除]exculpated in light of : に照らし(にてらし)in light of circumstances : 情状(じょうじょう)circumstances.
(消火妨害)
(Obstruction to Fire Fighting)
第百十四条 火災の際に、消火用の(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](隠匿) : concealment隠匿し、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(損壊) : damage損壊し、(又は) : or又はその他の方(法) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法により、消火を(妨害) : interference, hindrance, obstruction妨害した者は、一年以上十年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 114 A person : 人(ひと)person who, on the : 当該(とうがい)the occasion of a fire, obstruct : 妨害する(ぼうがいする)obstructs fire-fighting by conceal : 隠匿する(いんとくする)concealing or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor damaging a fire-fighting equipment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by any other means : 手段(しゅだん)means, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 1 year but not more than 10 years.
(差押え等に係る自己の物に関する特例)
(Special Provision for Offender's Own Objects)
第百十五条 第百九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第百十(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]が自己の(所有) : ownership所有(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るものであっても、(差押え) : attachment[民事・行政手続の場合], seizure[刑事手続の場合]差押えを受け、(物権) : property, real right, right in rem物権を負担し、賃貸し、(又は) : or又は(保険) : insurance保険に付したものである場合において、これを(焼損) : burn焼損したときは、他(人) : person(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](焼損) : burn焼損した者の例による。
Article 115 Even when the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 109 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 110 belongs to an offender : 犯罪人(はんざいにん)offender, the : 当該(とうがい)the offender : 犯罪人(はんざいにん)offender shall be : とする(とする)shall be dealt with as an offender : 犯罪人(はんざいにん)offender who has burn : 焼損(しょうそん)burned another person : 人(ひと)person's object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object when the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object is subject : 科目(かもく)subject to attachment : 差押え(さしおさえ)[民事・行政手続の場合], 添付(てんぷ)attachment, encumbrance, lease : 貸渡し(かしわたし), 賃貸借(ちんたいしゃく), 貸す(かす)[不動産・物品の場合]lease or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor insurance : 保険(ほけん)insurance.
(失火)
(Fire Caused through Negligence)
第百十六条 (失火) : fire caused by negligence失火により、第百八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](又は) : or又は(人) : person(所有) : ownership所有(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る第百九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](焼損) : burn焼損した者は、五十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 116 (1) A person : 人(ひと)person who cause : 原因(げんいん)causes a fire through negligence : 過失(かしつ)negligence and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby burn : 焼損(しょうそん)burns the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 108 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 109 which belongs to another person : 人(ひと)person shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 500,000 yen.
2 (失火) : fire caused by negligence失火により、第百九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]であって自己の(所有) : ownership所有(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るもの(又は) : or又は第百十(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](焼損) : burn焼損し、よって(公共の危険) : danger to the public公共の危険を生じさせた者も、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a person : 人(ひと)person who cause : 原因(げんいん)causes a fire through negligence : 過失(かしつ)negligence and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby burn : 焼損(しょうそん)burns any of the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person's own object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)objects provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 109 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 110 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby endangers the : 当該(とうがい)the public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public.
(激発物破裂)
(Detonating of Explosives)
第百十七条 火薬、ボイラーその他の激発すべき(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]を破裂させて、第百八(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](又は) : or又は(人) : person(所有) : ownership所有(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る第百九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](損壊) : damage損壊した者は、(放火) : arson放火の例による。第百九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]であって自己の(所有) : ownership所有(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るもの(又は) : or又は第百十(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](損壊) : damage損壊し、よって(公共の危険) : danger to the public公共の危険を生じさせた者も、(同様とする) : the same shall apply to同様とする
Article 117 (1) A person : 人(ひと)person who damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 108 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 109 which belongs to another person : 人(ひと)person by detonating gunpowder, a steam-boiler or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other explosive object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)objects shall be dealt with in the same manner as : に準ずる(にじゅんずる)[動詞(同様に扱う)] / shall be dealt with in the same manner as a principalshall be dealt with in the same manner as in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case of committing arson : 放火(ほうか)arson. The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall also apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a person : 人(ひと)person who damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 109 which belongs to the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 110 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby endangers the : 当該(とうがい)the public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(行為) : act, conduct行為(過失) : negligence過失によるときは、(失火) : fire caused by negligence失火の例による。
(2) When an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is cause : 原因(げんいん)caused through negligence : 過失(かしつ)negligence, it shall be dealt with in the same manner as : に準ずる(にじゅんずる)[動詞(同様に扱う)] / shall be dealt with in the same manner as a principalshall be dealt with in the same manner as in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case of fire cause : 原因(げんいん)caused through negligence : 過失(かしつ)negligence.
(業務上失火等)
(Fire Caused through Negligence in the Pursuit of Social Activities)
第百十七条の二 第百十六(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(又は) : or又は(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(行為) : act, conduct行為(業務上) : in the engagement of social activities[原則], by professional conduct[業務上堕胎]業務上必要な注意を怠ったことによるとき、(又は) : or又は(重大な過失) : gross negligence重大な過失によるときは、三年以下の(禁錮) : imprisonment禁錮(又は) : or又は百五十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 117-2 When an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act prescribed for in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 116 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article is committed as a result : 成果(せいか)result of a failure to exercise : 行使(こうし)exercise necessary care : 介護(かいご)care in the : 当該(とうがい)the pursuit of social activities : 業務(ぎょうむ)[反復継続して行う社会的活動を指す場合]social activities or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor through gross negligence : 重大な過失(じゅうだいなかしつ)gross negligence, imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not more than 3 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 1,500,000 yen shall be : とする(とする)shall be impose : 課す(かす)imposed.
(ガス漏出等及び同致死傷)
(Leakage of Gas)
第百十八条 ガス、電気(又は) : or又は蒸気を漏出させ、流出させ、(又は) : or又は遮断し、よって(人) : person(生命) : life生命(身体) : body身体(又は) : or又は(財産) : property財産(危険) : danger[刑事関係など一般的な場合], risk[危険負担、損失の危険], peril[海上危険], hazard[公害・環境関係]危険を生じさせた者は、三年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 118 (1) A person : 人(ひと)person who cause : 原因(げんいん)causes gas, electricity, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor steam to leak or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor flow out or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to be cut off and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby endangers the : 当該(とうがい)the life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life, body : 身体(しんたい)body or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor property : 財産(ざいさん), 財物(ざいぶつ), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property of another person : 人(ひと)person shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 3 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 100,000 yen.
2 ガス、電気(又は) : or又は蒸気を漏出させ、流出させ、(又は) : or又は遮断し、よって(人) : personを死傷させた者は、(傷害) : injury傷害(罪) : crimeと比較して、重い(刑) : punishmentにより(処断する) : deal with処断する
(2) A person : 人(ひと)person who cause : 原因(げんいん)causes gas, electricity or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor steam to leak or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor flow out or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to be cut off and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby cause : 原因(げんいん)causes the : 当該(とうがい)the death : 死亡(しぼう)death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor injury : 傷害(しょうがい), 負傷(ふしょう)injury of another person : 人(ひと)person shall be : とする(とする)shall be sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[有罪が前提], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced to the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment prescribed for the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes of injury : 傷害(しょうがい), 負傷(ふしょう)injury or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph whichever is greater.
第十章 出水及び水利に関する罪
Chapter X Crimes Related to Floods and Water Management
(現住建造物等浸害)
(Damage to Inhabited Buildings by Flood)
第百十九条 (出水) : flood出水させて、現に(人) : person(住居) : residence住居(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(又は) : or又は現に(人) : personがいる(建造物) : building建造物、汽車、電車(又は) : or又は鉱坑を(浸害) : damage by flood浸害した者は、(死刑) : death penalty死刑(又は) : or又は無期(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは三年以上の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 119 A person : 人(ひと)person who cause : 原因(げんいん)causes a flood : 出水(しゅっすい)flood to damage : 毀棄する(ききする), き損(きそん), 毀損する(きそんする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用)毀損]damage a building : 建設物(けんせつぶつ), 建造物(けんぞうぶつ), 建築物(けんちくぶつ), 建物(たてもの), 建築(けんちく)building, train, tram, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor mine actually used : 使用済(しようずみ)used as a dwelling or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in which a person : 人(ひと)person is actually present : 現在(げんざい), 現在の(げんざいの), 出席している(しゅっせきしている), 呈示する(ていじする), 提示する(ていじする)present shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by the : 当該(とうがい)the death penalty : 死刑(しけい)death penalty or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for life : 人命(じんめい), 生活(せいかつ), 生命(せいめい)life or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor for a definite term of not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 3 years.
(非現住建造物等浸害)
(Damage to Other Objects by Flood)
第百二十条 (出水) : flood出水させて、前(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]以外の(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](浸害) : damage by flood浸害し、よって(公共の危険) : danger to the public公共の危険を生じさせた者は、一年以上十年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 120 (1) A person : 人(ひと)person who cause : 原因(げんいん)causes a flood : 出水(しゅっすい)flood to damage : 毀棄する(ききする), き損(きそん), 毀損する(きそんする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用)毀損]damage any object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object not provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby endangers the : 当該(とうがい)the public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than 1 year but not more than 10 years.
2 (浸害) : damage by flood浸害した(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]が自己の(所有) : ownership所有(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るときは、その(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](差押え) : attachment[民事・行政手続の場合], seizure[刑事手続の場合]差押えを受け、(物権) : property, real right, right in rem物権を負担し、賃貸し、(又は) : or又は(保険) : insurance保険に付したものである場合に限り、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の例による。
(2) When the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object damage : 毀棄する(ききする), き損(きそん), 毀損する(きそんする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用)毀損]damaged by flood : 出水(しゅっすい)flood belongs to the : 当該(とうがい)the offender : 犯罪人(はんざいにん)offender, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply only when the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object is subject : 科目(かもく)subject to attachment : 差押え(さしおさえ)[民事・行政手続の場合], 添付(てんぷ)attachment, encumbrance, lease : 貸渡し(かしわたし), 賃貸借(ちんたいしゃく), 貸す(かす)[不動産・物品の場合]lease or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor insurance : 保険(ほけん)insurance.
(水防妨害)
(Obstruction to Flood Prevention)
第百二十一条 水害の際に、(水防) : flood prevention水防用の(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](隠匿) : concealment隠匿し、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(損壊) : damage損壊し、(又は) : or又はその他の方(法) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法により、(水防) : flood prevention水防(妨害) : interference, hindrance, obstruction妨害した者は、一年以上十年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 121 A person : 人(ひと)person who, on the : 当該(とうがい)the occasion of a flood : 出水(しゅっすい)flood, obstruct : 妨害する(ぼうがいする)obstructs flood prevention : 水防(すいぼう)flood prevention by conceal : 隠匿する(いんとくする)concealing or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor damaging flood prevention : 水防(すいぼう)flood prevention equipment or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by any other means : 手段(しゅだん)means, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than one year but not more than 10 years.
(過失建造物等浸害)
(Damage by Flood Caused through Negligence)
第百二十二条 (過失) : negligence過失により(出水) : flood出水させて、第百十九(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](浸害) : damage by flood浸害した者(又は) : or又は第百二十(条) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2(規定する) : provide規定する(物) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物](浸害) : damage by flood浸害し、よって(公共の危険) : danger to the public公共の危険を生じさせた者は、二十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 122 A person : 人(ひと)person who through negligence : 過失(かしつ)negligence cause : 原因(げんいん)causes a flood : 出水(しゅっすい)flood either to damage : 毀棄する(ききする), き損(きそん), 毀損する(きそんする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用)毀損]damage an object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 119 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to damage : 毀棄する(ききする), き損(きそん), 毀損する(きそんする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用)毀損]damage an object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1; Article 1-2Article 120 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby endangers the : 当該(とうがい)the public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 200,000 yen.
(水利妨害及び出水危険)
(Obstruction to Water Management)
第百二十三条 堤防を決壊させ、水門を(破壊) : destruction[物理的な破壊], overthrow[制度等の破壊]破壊し、その他水利の(妨害) : interference, hindrance, obstruction妨害となるべき(行為) : act, conduct行為(又は) : or又は(出水させる) : cause a flood出水させるべき(行為) : act, conduct行為をした者は、二年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(禁錮) : imprisonment禁錮(又は) : or又は二十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 123 A person : 人(ひと)person who cause : 原因(げんいん)causes an embankment to collapse, destroy : 破壊する(はかいする)destroys a water gate or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits any other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which is to obstruct : 妨害する(ぼうがいする)obstruct water management : 経営(けいえい), 運営(うんえい)management or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to cause a flood : 出水させる(しゅっすいさせる)cause a flood shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor imprisonment : 禁錮(きんこ)imprisonment without work : 勤務する(きんむする), 作業(さぎょう), 仕事(しごと), 労働する(ろうどうする), 勤務(きんむ)[原則], 工事(こうじ)work for not more than 2 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 200,000 yen.
第十一章 往来を妨害する罪
Chapter XI Crimes of Obstruction of Traffic
(往来妨害及び同致死傷)
(Obstruction of Traffic and Causing Death or Injury Thereby)
第百二十四条 陸路、(水路) : waterway水路(又は) : or又は橋を(損壊) : damage損壊し、(又は) : or又は閉塞して往来の(妨害) : interference, hindrance, obstruction妨害を生じさせた者は、二年以下の(懲役) : imprisonment with work懲役(又は) : or又は二十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 124 (1) A person : 人(ひと)person who obstruct : 妨害する(ぼうがいする)obstructs the : 当該(とうがい)the flow of traffic : 交通(こうつう)[原則]traffic by damaging, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor blocking a road : 道路(どうろ)road, waterway : 水路(すいろ)waterway or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor bridge shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for not more than 2 years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 200,000 yen.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crimeを犯し、よって(人) : personを死傷させた者は、(傷害) : injury傷害(罪) : crimeと比較して、重い(刑) : punishmentにより(処断する) : deal with処断する
(2) A person : 人(ひと)person who commit : 犯す(おかす), 収監する(しゅうかんする)commits a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crime prescribed under : 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of age, に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of ageunder the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand thereby cause : 原因(げんいん)causes the : 当該(とうがい)the death : 死亡(しぼう)death or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor injury : 傷害(しょうがい), 負傷(ふしょう)injury to another person : 人(ひと)person shall be : とする(とする)shall be dealt with by the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment prescribed for the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい), 罪名(ざいめい)crimes of injury : 傷害(しょうがい), 負傷(ふしょう)injury or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph whichever is greater.
(往来危険)
(Endangering Traffic)
第百二十五条 鉄道(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(標識) : sign標識(損壊) : damage損壊し、(又は) : or又はその他の方(法) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法により、汽車(又は) : or又は電車の往来の(危険) : danger[刑事関係など一般的な場合], risk[危険負担、損失の危険], peril[海上危険], hazard[公害・環境関係]危険を生じさせた者は、二年以上の有期(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 125 (1) A person : 人(ひと)person who endangers the : 当該(とうがい)the passage : 航路(こうろ)[港湾内の航路]passage of a train or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor tram by damaging a railway track or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor railway sign : 標識(ひょうしき)sign, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by any other means : 手段(しゅだん)means, shall be punished by : に処する(にしょする)shall be punished by imprisonment with work : 懲役(ちょうえき)imprisonment with work for a definite term of not less than : 未満(みまん)[原則] / a fraction less than ten thousand yen, に満たない(にみたない)[原則] / a fraction less than one shareless than two years.
2 灯台(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは浮標を(損壊) : damage損壊し、(又は) : or又はその他の方(法) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法により、艦船の往来の(危険) : danger[刑事関係など一般的な場合], risk[危険負担、損失の危険], peril[海上危険], hazard[公害・環境関係]危険を生じさせた者も、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) The same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 出願する(しゅつがんする), 申し立てる(もうしたてる)apply to a person : 人(ひと)person who endangers the : 当該(とうがい)the passage : 航路(こうろ)[港湾内の航路]passage of a vessel : 船舶(せんぱく)vessel by damaging a lighthouse or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a buoy, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by any other means : 手段(しゅだん)means.
(汽車転覆等及び同致死)
(Overturning of Trains)
第百二十六条 現に(人) : personがいる汽車(又は) : or又は電車を転覆させ、(又は) : or又は(破壊) : destruction[物理的な破壊], overthrow[制度等の破壊]破壊した者は、無期(又は) : or又は三年以上の(懲役) : imprisonment with work懲役(に処する) : shall be punished byに処する
Article 126 (1) A person : 人(ひと)person who overturns