行政事件訴訟法
Administrative Case Litigation Act
昭和三十七年五月十六日法律第百三十九号
Act No. 139 of May 16, 1962
第一章 総則 (第一条―第七条)
Chapter I General Provisions (Articles 1 to 7)
第二章 抗告訴訟
Chapter II Actions for the Judicial Review of Administrative Dispositions
第一節 取消訴訟 (第八条―第三十五条)
Section 1 Actions for the Revocation of Administrative Dispositions (Articles 8 to 35)
第二節 その他の抗告訴訟 (第三十六条―第三十八条)
Section 2 Other Actions for the Judicial Review of Administrative Dispositions (Articles 36 to 38)
第三章 当事者訴訟 (第三十九条―第四十一条)
Chapter III Public Law-Related Actions (Articles 39 to 41)
第四章 民衆訴訟及び機関訴訟 (第四十二条・第四十三条)
Chapter IV Citizen Actions and Interagency Actions (Articles 42 and 43)
第五章 補則 (第四十四条―第四十六条)
Chapter V Auxiliary Provisions (Articles 44 to 46)
附則
Supplementary Provisions
第一章 総則
Chapter I General Provisions
(この法律の趣旨)
(Purpose of This Act)
第一条 行政(ぎょうせい) : administration行政事件(じけん) : case事件訴訟については、他の法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に特別の定めがある場合を除くほか(をのぞくほか) : in addition to[付加を示す場合] / 前項の場合を除くほか, except[例外を示す場合] / 特別の措置を講じている場合を除くほかを除くほか、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の定めるところによる。
Article 1 Administrative case : 事件(じけん)case litigation : 訴え(うったえ) / Relationship Between Request for Examination and Litigationlitigation shall be : とする(とする)shall be governed by the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept as otherwise : 別段の(べつだんの)[副詞] / provided, however, that, this shall not apply in the case where it is otherwise provided in the articles of incorporationotherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in other : 別段の(べつだんの)other Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Acts.
(行政事件訴訟)
(Administrative Case Litigation)
第二条 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「行政事件訴訟」とは、抗告訴訟、当事者訴訟、民衆訴訟及び機関訴訟をいう
Article 2 The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative case : 事件(じけん)case litigation : 訴え(うったえ) / Relationship Between Request for Examination and Litigationlitigation" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions for the : 当該(とうがい)the judicial review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review of administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]dispositions, public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public law-related action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions, citizen : 国民(こくみん)[原則]citizen action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand interagency action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions.
(抗告訴訟)
(Actions for the Judicial Review of Administrative Dispositions)
第三条 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「抗告訴訟」とは、行政庁の公権力の行使に関する不服の訴訟をいう
Article 3 (1) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the judicial review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction to appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against the : 当該(とうがい)the exercise : 行使(こうし)exercise of public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority by an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency.
2 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え」とは、行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分その(その) : his/her[人を指す場合]その他公権力の行使(こうし) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使に当たる行為(こうい) : act, conduct行為次項(じこう) : immediately following paragraph, the following paragraph次項規定する(きていする) : provide規定する裁決(さいけつ) : determination裁決決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定その(その) : his/her[人を指す場合]その他の行為(こうい) : act, conduct行為を除く。以下単に「処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分」という。)の取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しを求める訴訟をいう。
(2) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction seeking the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act constituting the : 当該(とうがい)the exercise : 行使(こうし)exercise of public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority by an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency (excluding an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act prescribed in the following paragraph : 次項(じこう)the following paragraph; hereinafter simply referred to as an "original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition").
3 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え」とは、審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てその(その) : his/her[人を指す場合]その他の不服申立て(ふふくもうしたて) : appeal不服申立て(以下単に「審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求」という。)に対する行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁裁決(さいけつ) : determination裁決決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定その(その) : his/her[人を指す場合]その他の行為(こうい) : act, conduct行為(以下単に「裁決(さいけつ) : determination裁決」という。)の取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しを求める訴訟をいう。
(3) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act by an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency in response : 回答(かいとう)response to a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review, objection : 異議の申出(いぎのもうしで), 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal (hereinafter simply referred to as a "request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review") (hereinafter simply referred to as an "administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal").
4 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「無効等確認の訴え」とは、処分若しくは裁決の存否又はその効力の有無の確認を求める訴訟をいう
(4) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the declaration : 宣言(せんげん), 布告(ふこく)declaration of nullity : 無効(むこう)nullity, etc." as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction seeking the : 当該(とうがい)the declaration : 宣言(せんげん), 布告(ふこく)declaration of the : 当該(とうがい)the existence : 存在(そんざい)existence or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor non-existence : 存在(そんざい)existence of or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor validity : 効力(こうりょく) / the validity of the obligation(s) of other joint and several obligor(s) shall not be impaired.validity or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor invalidity of an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
5 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「不作為の違法確認の訴え」とは、行政庁が法令に基づく申請に対し、相当の期間内に何らかの処分又は裁決をすべきであるにかかわらず、これをしないことについての違法の確認を求める訴訟をいう
(5) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the declaration : 宣言(せんげん), 布告(ふこく)declaration of illegality of inaction : 不作為(ふさくい)inaction" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction seeking the : 当該(とうがい)the declaration : 宣言(せんげん), 布告(ふこく)declaration of illegality of an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency's failure to make an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal which it should make within a reasonable period of time : 相当の期間(そうとうのきかん)reasonable period of time in response : 回答(かいとう)response to an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application file : 提起する(ていきする)filed under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations.
6 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「義務付けの訴え」とは、次に掲げる場合において、行政庁がその処分又は裁決をすべき旨を命ずることを求める訴訟をいう
(6) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "mandamus action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction seeking an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency should make an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following case : 事件(じけん)cases:
一 行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁が一定の処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をすべきであるにかかわらずこれがされないとき(次号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合を除く。)。
(i) where the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency has not made a certain original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition which it should make (excluding the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case set forth in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3item);
二 行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁に対し一定の処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決を求める旨の法令(ほうれい) : laws and regulations法令に基づく(にもとづく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく申請(しんせい) : application申請又は(または) : or又は審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求がされた場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決をすべきであるにかかわらずこれがされないとき。
(ii) where an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review has been file : 提起する(ていきする)filed or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor made under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations to request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency make a certain original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, but the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency has not made the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal which it should make.
7 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「差止めの訴え」とは、行政庁が一定の処分又は裁決をすべきでないにかかわらずこれがされようとしている場合において、行政庁がその処分又は裁決をしてはならない旨を命ずることを求める訴訟をいう
(7) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for an injunctive order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction seeking an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order, in case : 事件(じけん)cases where an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency is about to make a certain original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal which it should not make, to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency should not make the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
(当事者訴訟)
(Public Law-Related Actions)
第四条 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「当事者訴訟」とは、当事者間の法律関係を確認し又は形成する処分又は裁決に関する訴訟で法令の規定によりその法律関係の当事者の一方を被告とするもの及び公法上の法律関係に関する確認の訴えその他の公法上の法律関係に関する訴訟をいう
Article 4 The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public law-related action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction relating to an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal that : 当該(とうがい)that confirm : 確認する(かくにんする)confirms or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor create : 創作する(そうさくする)creates a legal relationship : 法律関係(ほうりつかんけい)legal relationship between parties, wherein either party : 当事者(とうじしゃ)party to the : 当該(とうがい)the legal relationship : 法律関係(ほうりつかんけい)legal relationship shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall stand as a defendant : 被告人(ひこくにん)defendant pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations, an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for a declaratory judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment on a legal relationship : 法律関係(ほうりつかんけい)legal relationship under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public law and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction relating to a legal relationship : 法律関係(ほうりつかんけい)legal relationship under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public law.
(民衆訴訟)
(Citizen Actions)
第五条 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「民衆訴訟」とは、国又は公共団体の機関の法規に適合しない行為の是正を求める訴訟で、選挙人たる資格その他自己の法律上の利益にかかわらない資格で提起するものをいう
Article 5 The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "citizen : 国民(こくみん)[原則]citizen action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction seeking correction : 訂正(ていせい), 補正(ほせい), 更正(こうせい)[原則], 修正(しゅうせい)[誤りを正す場合]correction of an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act conduct : 行為(こうい)conducted by an agency : 代理(だいり)agency of the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor of a public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity which does not conform : 適合する(てきごうする)conform to laws, regulations : 会則(かいそく)[会社・政府の場合]regulations, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand rules : 準則(じゅんそく), 規程(きてい), 会則(かいそく)[私的団体の場合]rules, which is file : 提起する(ていきする)filed by a person : 人(ひと)person based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on his/her : その(その)[人を指す場合]his/her status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus as a voter or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus that : 当該(とうがい)that is irrelevant to his/her : その(その)[人を指す場合]his/her legal : 適法な(てきほうな)legal interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest.
(機関訴訟)
(Interagency Actions)
第六条 この法律において「…」とは、…をいう(このほうりつにおいて「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「機関訴訟」とは、国又は公共団体の機関相互間における権限の存否又はその行使に関する紛争についての訴訟をいう
Article 6 The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "interagency action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction relating to a dispute : 争い(あらそい), 紛争(ふんそう)[原則]dispute between agencies of the State : 国(くに)[原則]the State and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand/or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity(ies) over issue : 争点(そうてん), 発付(はっぷ)[令状発付の場合], 発付する(はっぷする), 発行(はっこう)[原則], 発行する(はっこうする), 交付する(こうふする), 銘柄(めいがら)issues concerning which of these agencies has the : 当該(とうがい)the authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the exercise : 行使(こうし)exercise thereof.
(この法律に定めがない事項)
(Matters Not Provided for in This Act)
第七条 行政(ぎょうせい) : administration行政事件(じけん) : case事件訴訟に関し、この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に定めがない事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項については、…の例による(…については、…のれいによる) : shall be governed by … / その時効については、国税の例による: 前項の場合には、次の例によるについては、民事訴訟の例による
Article 7 Any matters concerning administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative case : 事件(じけん)case litigation : 訴え(うったえ) / Relationship Between Request for Examination and Litigationlitigation which are not provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall be : とする(とする)shall be governed by the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions on civil action : 民事訴訟(みんじそしょう)civil actions.
第二章 抗告訴訟
Chapter II Actions for the Judicial Review of Administrative Dispositions
第一節 取消訴訟
Section 1 Actions for the Revocation of Administrative Dispositions
(処分の取消しの訴えと審査請求との関係)
(Relationship between an Action for the Revocation of the Original Administrative Disposition and a Request for an Administrative Review)
第八条 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分につき法令(ほうれい) : laws and regulations法令規定(きてい) : provision規定により審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる場合においても、直ちに(ただちに) : immediately直ちに提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することを妨げない(することをさまたげない) : shall not preclude / 相手方が申立てをすることを妨げない: 当事者本人を尋問することを妨げないすることを妨げないただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、法律に当該処分についての審査請求に対する裁決を経た後でなければ処分の取消しの訴えを提起することができない旨の定めがあるときは、この限りでない
Article 8 (1) Even where a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition may : することができる(することができる)may be made pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations, this shall not preclude : することを妨げない(することをさまたげない) / this shall not preclude the adverse party from filing a motion: this shall not preclude the examination of the partyshall not preclude the : 当該(とうがい)the immediate filing : 提起(ていき)[原則]filing of an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …: no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if there is a provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision in any Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act that : 当該(とうがい)that no action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed until an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is made in response : 回答(かいとう)response to a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項ただし書(ただしがき) : provisoただし書の場合においても、次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の一に該当するときは、裁決(さいけつ) : determination裁決を経ないで、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる
(2) Even in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case referred to in the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, if the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items, an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed without obtain : 領得する(りょうとくする)obtaining an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal:
一 審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があつた日から三箇月を経過(けいか) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過しても裁決(さいけつ) : determination裁決がないとき。
(i) where no administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is made after a period : 期間(きかん)period of three months has elapsed from the : 当該(とうがい)the day on which the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review was made;
二 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行又は(または) : or又は手続(てつづき) : procedure, proceeding / 略式手続, proceedings / 略式手続手続続行(ぞっこう) : continuation[原則], continuance[延期]続行により生ずる著しい(いちじるしい) : extreme著しい損害(そんがい) : damage / 損害額損害を避けるため緊急の必要(きんきゅうのひつよう) : urgent necessity緊急の必要があるとき。
(ii) where there is an urgent necessity : 緊急の必要(きんきゅうのひつよう)urgent necessity in order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to avoid : 無効とする(むこうとする)avoid any considerable damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage that : 当該(とうがい)that would be cause : 原因(げんいん)caused by the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the continuation : 続行(ぞっこう)[原則]continuation of any subsequent procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedure; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
三 その(その) : his/her[人を指す場合]その裁決(さいけつ) : determination裁決を経ないことにつき正当な理由(せいとうなりゆう) : justifiable grounds, just cause正当な理由があるとき。
(iii) where there are other : 別段の(べつだんの)other justifiable grounds : 正当な理由(せいとうなりゆう)justifiable grounds not to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項本文(ほんぶん) : main clause本文の場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分につき審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求がされているときは、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、その(その) : his/her[人を指す場合]その審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に対する裁決(さいけつ) : determination裁決があるまで(審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があつた日から三箇月を経過(けいか) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過しても裁決(さいけつ) : determination裁決がないときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その期間(きかん) : period, period of time, term期間経過(けいか) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過するまで)、訴訟手続(そしょうてつづき) : court proceeding, court proceedings訴訟手続を中止することができる(することができる) : mayすることができる
(3) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case referred to in the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), if a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition has already been made, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may suspend : 停止する(ていしする), 休止する(きゅうしする), 中止する(ちゅうしする)suspend court proceedings : 訴訟手続(そしょうてつづき)court proceedings until an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is made in response : 回答(かいとう)response to the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for the : 当該(とうがい)the administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review (in case : 事件(じけん)cases where no administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is made after a period : 期間(きかん)period of three months has elapsed from the : 当該(とうがい)the day on which the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for the : 当該(とうがい)the administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review was made, until said : 当該(とうがい) / said documentsaid period : 期間(きかん)period expire : 満了する(まんりょうする), 効力を失う(こうりょくをうしなう)[期限満了] / An Accreditation shall expire by lapse of time unless it is renewed within each of the periods of not less than three years specified in a Cabinet Order.expires).
(原告適格)
(Standing to Sue)
第九条 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え及び(および) : and及び裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「取消訴訟」という。)は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しを求めるにつき法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律上の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を有する者(処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決効果(こうか) : effect効果期間(きかん) : period, period of time, term期間経過(けいか) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過その(その) : his/her[人を指す場合]その他の理由によりなくなつた後においてもなお処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しによつて回復(かいふく) : recovery[権利・財産の回復] / 上訴権回復の請求, restoration[資格・登記の回復など再生の意味合いの場合]回復すべき法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律上の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を有する者を含む。)に限り、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる
Article 9 (1) An action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal (hereinafter referred to as "action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]dispositions") may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed only by a person : 人(ひと)person who has legal : 適法な(てきほうな)legal interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest to seek the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor of the : 当該(とうがい)the administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal (including a person : 人(ひと)person who has legal : 適法な(てきほうな)legal interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest to be recover : 回復する(かいふくする)recovered by revoking the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal even after it has lost its effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect due : 正当な(せいとうな)due to the : 当該(とうがい)the expiration : 満了(まんりょう) / the expiration date of the period, 消滅(しょうめつ)[期間満了による消滅等] / If time of expiration of validity is assigned to a juristic act, the validity of such juristic act shall expire upon the arrival of such time.expiration of a certain period : 期間(きかん)period or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor for other : 別段の(べつだんの)other reasons).
2 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決相手方(あいてがた) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, the other party[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方以外の者について前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定する(きていする) : provide規定する法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律上の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益の有無を判断するに当たつては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決根拠(こんきょ) : grounds根拠となる法令(ほうれい) : laws and regulations法令規定(きてい) : provision規定の文言のみによることなく、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該法令(ほうれい) : laws and regulations法令趣旨(しゅし) : purpose, import, tenor, gist, purport / 物件の趣旨趣旨及び(および) : and及び目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分において考慮されるべき利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益の内容及び(および) : and及び性質を考慮するものとする(するものとする) : shallするものとする。この場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該法令(ほうれい) : laws and regulations法令趣旨(しゅし) : purpose, import, tenor, gist, purport / 物件の趣旨趣旨及び(および) : and及び目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的を考慮するに当たつては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該法令(ほうれい) : laws and regulations法令目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的を共通にする関係法令(ほうれい) : laws and regulations法令があるときはその(その) : his/her[人を指す場合]その趣旨(しゅし) : purpose, import, tenor, gist, purport / 物件の趣旨趣旨及び(および) : and及び目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的をも参酌するものとし、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益の内容及び(および) : and及び性質を考慮するに当たつては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決その(その) : his/her[人を指す場合]その根拠(こんきょ) : grounds根拠となる法令(ほうれい) : laws and regulations法令違反(いはん) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反してされた場合に害されることとなる利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益の内容及び(および) : and及び性質並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びにこれが害される態様及び(および) : and及び程度をも勘案(かんあん) : consideration / …を勘案して勘案するものとする(するものとする) : shallするものとする
(2) When judging whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not any person : 人(ひと)person, other : 別段の(べつだんの)other than the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person to whom an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is address : 住所(じゅうしょ), 所在地(しょざいち)[住所]addressed, has the : 当該(とうがい)the legal : 適法な(てきほうな)legal interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …: no person shall …shall not rely only on the : 当該(とうがい)the language of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations which give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give a basis for the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, but shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)consider the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purposes and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand objective : 目的(もくてき)[「趣旨」と並列的に用いる場合] / purpose and objective, 目標(もくひょう)objectives of the : 当該(とうがい)the laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations as well as the : 当該(とうがい)the content and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand nature of the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest that : 当該(とうがい)that should be taken into consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration in making the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition. In this case : 事件(じけん)case, when consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)considering the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purposes and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand objective : 目的(もくてき)[「趣旨」と並列的に用いる場合] / purpose and objective, 目標(もくひょう)objectives of said : 当該(とうがい) / said documentsaid laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take into consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purposes and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand objective : 目的(もくてき)[「趣旨」と並列的に用いる場合] / purpose and objective, 目標(もくひょう)objectives of any related laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations which share : 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share the : 当該(とうがい)the objective : 目的(もくてき)[「趣旨」と並列的に用いる場合] / purpose and objective, 目標(もくひょう)objective in common with said : 当該(とうがい) / said documentsaid laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand when consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)considering the : 当該(とうがい)the content and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand nature of said : 当該(とうがい) / said documentsaid interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take into consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration the : 当該(とうがい)the content and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand nature of the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest that : 当該(とうがい)that would be harm : 害する(がいする) / harm the rights and interests of individuals, 危害(きがい), 被害(ひがい)harmed if the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal were made in violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations which give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give a basis therefor, as well as in what manner and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to what extent such : 当該(とうがい)such interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest would be harm : 害する(がいする) / harm the rights and interests of individuals, 危害(きがい), 被害(ひがい)harmed.
(取消しの理由の制限)
(Restriction on Grounds for Revocation)
第十条 取消訴訟においては、自己の法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律上の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益に関係のない違法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]を理由として取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しを求めることができない。
Article 10 (1) In an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, the : 当該(とうがい)the plaintiff : 原告(げんこく)plaintiff may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised: no appeal may be entered against the dispositionmay not seek revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds of breach : 違反(いはん) / Crime of breach of protective order, 違反する(いはんする)breach of law which is irrelevant to his/her : その(その)[人を指す場合]his/her legal : 適法な(てきほうな)legal interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest.
2 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えその(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分についての審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却した裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えとを提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる場合には、裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えにおいては、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分の違法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]を理由として取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しを求めることができない。
(2) Where both an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal that : 当該(とうがい)that has dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismissed a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed, it shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …: no person shall …shall not be allowed to seek the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds of illegality thereof in an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
(被告適格等)
(Standing to Be Sued, etc.)
第十一条 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決をした行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決があつた後に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁権限(けんげん) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power / 最高裁判所は、この法律に定めるものの外、他の法律において特に定める権限を有する。, jurisdiction / 裁判所の権限権限が他の行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁承継(しょうけい) : succession[原則] / 相続その他の一般承継, assumption[債務の承継]承継されたときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該他の行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)が国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]又は(または) : or又は公共団体に所属する場合には、取消訴訟は、次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えの区分に応じてそれぞれ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める者を被告として提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 11 (1) Where an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that has made an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal (in case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority of the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that made the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal has later been succeed : 承継する(しょうけいする)succeeded to by another administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency, such : 当該(とうがい)such other : 別段の(べつだんの)other administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency; the same shall apply hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same shall apply hereinafter) is affiliated with the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity, any action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of said : 当該(とうがい) / said documentsaid administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition shall be : とする(とする)shall be file : 提起する(ていきする)filed against the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person specified in each of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items according to the : 当該(とうがい)the categories of action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the respective item : 号(ごう)[原則] / item 3items:
一 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をした行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁の所属する国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]又は(または) : or又は公共団体
(i) an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition: the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity with which the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that has made the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is affiliated; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
二 裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該裁決(さいけつ) : determination裁決をした行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁の所属する国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]又は(または) : or又は公共団体
(ii) an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal: the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity with which the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that has made the : 当該(とうがい)the administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is affiliated.
2 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決をした行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]又は(または) : or又は公共団体に所属しない場合には、取消訴訟は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁を被告として提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(2) Where an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that has made the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is not affiliated with the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity, any action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of said : 当該(とうがい) / said documentsaid administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition shall be : とする(とする)shall be file : 提起する(ていきする)filed against the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency itself.
3 前二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により被告とすべき国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは公共団体又は(または) : or又は行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁がない場合には、取消訴訟は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る事務の帰属する(きぞくする) : belong to[動詞形(帰属する)] / 国庫に帰属する, vested in[動詞形(帰属する)] / 天然果実は、…これを収取する権利を有する者に帰属する帰属する国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]又は(または) : or又は公共団体を被告として提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(3) Where neither the State : 国(くに)[原則]the State nor any public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency can be identified as the : 当該(とうがい)the party : 当事者(とうじしゃ)party to be sued under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs, any action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition shall be : とする(とする)shall be file : 提起する(ていきする)filed against the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity in which the : 当該(とうがい)the affairs pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal are vested.
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]又は(または) : or又は公共団体を被告として取消訴訟を提起する(ていきする) : file, institute提起する場合には、訴状(そじょう) : complaint訴状には、民事訴訟(みんじそしょう) : civil suit, civil action民事訴訟の例により記載すべき事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項のほか、次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えの区分に応じてそれぞれ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁を記載するものとする(するものとする) : shallするものとする
(4) When filing : 提起(ていき)[原則]filing an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition against the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency specified in each of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items according to the : 当該(とうがい)the categories of action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the respective item : 号(ごう)[原則] / item 3items shall be : とする(とする)shall be state : 状態(じょうたい) / state of insanitystated in a complaint : 苦情(くじょう) / processing of complaints, 告訴(こくそ), 訴状(そじょう), 不服(ふふく)complaint, in addition to : を除くほか(をのぞくほか)[付加を示す場合] / in addition to the cases referred to in the preceding paragraphin addition to the : 当該(とうがい)the matters to be state : 状態(じょうたい) / state of insanitystated under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions on civil action : 民事訴訟(みんじそしょう)civil actions:
一 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をした行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁
(i) an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition: the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that has made the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
二 裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該裁決(さいけつ) : determination裁決をした行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁
(ii) an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal: the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that has made the : 当該(とうがい)the administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
5 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]又は(または) : or又は公共団体を被告として取消訴訟が提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起された場合には、被告は、遅滞なく(ちたいなく) : without delay遅滞なく裁判所(さいばんしょ) : court裁判所に対し、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えの区分に応じてそれぞれ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁を明らかにしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(5) Where an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is file : 提起する(ていきする)filed against the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), the : 当該(とうがい)the defendant : 被告人(ひこくにん)defendant shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall clearly indicate : 明示する(めいじする)clearly indicate to the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, without delay : 遅滞なく(ちたいなく)without delay, the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency specified in each of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items according to the : 当該(とうがい)the categories of action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the respective item : 号(ごう)[原則] / item 3items.
6 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決をした行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]又は(または) : or又は公共団体を被告とする(とする) : shall beとする訴訟について、裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判上の一切の行為(こうい) : act, conduct行為をする権限(けんげん) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power / 最高裁判所は、この法律に定めるものの外、他の法律において特に定める権限を有する。, jurisdiction / 裁判所の権限権限を有する。
(6) An administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that has made an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall have the : 当該(とうがい)the power : 権限(けんげん) / The Supreme Court shall have powers specially provided for by other laws in addition to those provided for in this Act.power to conduct : 行為(こうい)conduct any and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand all act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts in court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court in an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction file : 提起する(ていきする)filed against the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) with regard to the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
(管轄)
(Jurisdiction)
第十二条 取消訴訟は、被告の普通裁判籍(ふつうさいばんせき) : general venue普通裁判籍所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する裁判所(さいばんしょ) : court裁判所又は(または) : or又は処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは裁決(さいけつ) : determination裁決をした行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する裁判所(さいばんしょ) : court裁判所管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄に属する。
Article 12 (1) An action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition shall be : とする(とする)shall be subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the jurisdiction of the court : 裁判所の権限(さいばんしょのけんげん)jurisdiction of the court that : 当該(とうがい)that has jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん) / jurisdiction of the courtjurisdiction over the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of the : 当該(とうがい)the general venue : 普通裁判籍(ふつうさいばんせき)general venue of the : 当該(とうがい)the defendant : 被告人(ひこくにん)defendant or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court that : 当該(とうがい)that has jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん) / jurisdiction of the courtjurisdiction over the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that has made the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
2 土地(とち) : land土地の収用、鉱業権(こうぎょうけん) : mining right鉱業権設定(せってい) : establishment設定その(その) : his/her[人を指す場合]その不動産(ふどうさん) : real property不動産又は(または) : or又は特定の場所に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決についての取消訴訟は、その(その) : his/her[人を指す場合]その不動産(ふどうさん) : real property不動産又は(または) : or又は場所の所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地裁判所(さいばんしょ) : court裁判所にも、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる
(2) An action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to expropriation of land : 土地(とち)land or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 設定(せってい), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment of a mining right : 鉱業権(こうぎょうけん)mining right or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to real property : 不動産(ふどうさん)real property or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a particular place may : することができる(することができる)may also be file : 提起する(ていきする)filed with the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court that : 当該(とうがい)that has jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん) / jurisdiction of the courtjurisdiction over the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of the : 当該(とうがい)the real property : 不動産(ふどうさん)real property or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor place.
3 取消訴訟は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決に関し事案の処理に当たつた下級行政機関(ぎょうせいきかん) : administrative organ行政機関所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地裁判所(さいばんしょ) : court裁判所にも、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる
(3) An action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition may : することができる(することができる)may also be file : 提起する(ていきする)filed with the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court that : 当該(とうがい)that has jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん) / jurisdiction of the courtjurisdiction over the : 当該(とうがい)the location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of the : 当該(とうがい)the lower administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that has handled the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case regarding the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
4 国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]又は(または) : or又は独立行政法人通則法(平成十一年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百三号)第二条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する独立行政法人(どくりつぎょうせいほうじん) : incorporated administrative agency独立行政法人若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは表(ひょう) : tableに掲げる法人(ほうじん) : juridical person法人を被告とする(とする) : shall beとする取消訴訟は、原告(げんこく) : plaintiff原告普通裁判籍(ふつうさいばんせき) : general venue普通裁判籍所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する高等裁判所(こうとうさいばんしょ) : high court高等裁判所所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地管轄(かんかつ) : jurisdiction管轄する地方裁判所(ちほうさいばんしょ) : district court地方裁判所次項(じこう) : immediately following paragraph, the following paragraph次項において「特定管轄裁判所(かんかつさいばんしょ) : court with jurisdiction管轄裁判所」という。)にも、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる
(4) An action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition against the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an independent administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on General Rules for Independent Administrative Agency (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 103 of 1999) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any of the : 当該(とうがい)the juridical person : 法人(ほうじん)juridical persons listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the appended table … (Re: Art. …) : 別表第…(第…条関係)(べっぴょうだい…(だい…じょうかんけい))appended table may also be filed with the district court that has jurisdiction over the location of the high court that has jurisdiction over the location of the plaintiff's general venue (hereinafter referred to as a "specified court with jurisdiction" in the following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph).
5 前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により特定管轄裁判所(かんかつさいばんしょ) : court with jurisdiction管轄裁判所に同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の取消訴訟が提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起された場合であつて、他の裁判所(さいばんしょ) : court裁判所事実上(じじつじょう) : de facto事実上及び(および) : and及び法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律上同一の原因(げんいん) : cause, source原因に基づいてされた処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告訴訟が係属(けいぞく) : pending係属している場合において…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる: 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、当該特定管轄裁判所は、当事者の住所又は所在地、尋問を受けるべき証人の住所、争点又は証拠の共通性その他の事情を考慮して、相当と認めるときは申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てにより又は(または) : or又は職権で(しょっけんで) : by the court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合], sua sponte, by one's authority職権で、訴訟の全部又は(または) : or又は一部について、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該他の裁判所(さいばんしょ) : court裁判所又は(または) : or又は第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項から第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項までに定める裁判所(さいばんしょ) : court裁判所移送(いそう) : transfer, transportation移送することができる(することができる) : mayすることができる
(5) Where an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph is file : 提起する(ていきする)filed with a specified court with jurisdiction : 管轄裁判所(かんかつさいばんしょ)court with jurisdiction pursuant to the provision of : …の規定により(…のきていにより), に定めるところにより(にさだめるところにより)pursuant to the provision of said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph while an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the judicial review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is pending : 係属(けいぞく)pending at another court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court with regard to another original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal that : 当該(とうがい)that was made based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the same factual or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor statutory cause : 原因(げんいん)cause as that : 当該(とうがい)that of the : 当該(とうがい)the former, the : 当該(とうがい)the specified court with jurisdiction : 管轄裁判所(かんかつさいばんしょ)court with jurisdiction may : することができる(することができる)may, upon petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by its own authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority, transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer the : 当該(とうがい)the whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction to such : 当該(とうがい)such other : 別段の(べつだんの)other court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)courts specified in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), when it finds it appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate while taking into consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration the : 当該(とうがい)the address : 住所(じゅうしょ), 所在地(しょざいち)[住所]address or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor location : 所在地(しょざいち)[原則] / the location of its principal officelocation of each party : 当事者(とうじしゃ)party, the : 当該(とうがい)the address : 住所(じゅうしょ), 所在地(しょざいち)[住所]address of each witness : 参考人(さんこうにん), 証人(しょうにん), 立会人(たちあいにん)[遺言の際の立会人など] / The following persons may not be a witness or observer to a willwitness to be examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examined, the : 当該(とうがい)the points at issue : 争点(そうてん)points at issue or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence common to both case : 事件(じけん)cases, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other circumstances : 情状(じょうじょう), 犯情(はんじょう)circumstances concerned.
(関連請求に係る訴訟の移送)
(Transfer of Action Pertaining to Related Claim)
第十三条 取消訴訟と次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の一に該当する請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「関連請求」という。)に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る訴訟とが各別の裁判所(さいばんしょ) : court裁判所係属(けいぞく) : pending係属する場合において、相当と認めるときは、関連請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る訴訟の係属(けいぞく) : pending係属する裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てにより又は(または) : or又は職権で(しょっけんで) : by the court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合], sua sponte, by one's authority職権でその(その) : his/her[人を指す場合]その訴訟を取消訴訟の係属(けいぞく) : pending係属する裁判所(さいばんしょ) : court裁判所移送(いそう) : transfer, transportation移送することができる(することができる) : mayすることができるただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、取消訴訟又は関連請求に係る訴訟の係属する裁判所が高等裁判所であるときは、この限りでない
Article 13 Where an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim that : 当該(とうがい)that fall : 到来する(とうらいする)falls under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items (hereinafter referred to as a "related claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim") are pending : 係属(けいぞく)pending before different : 別段の(べつだんの)different court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)courts, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court before which the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a related claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim is pending : 係属(けいぞく)pending may : することができる(することができる)may, upon petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by its own authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority, transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction to the : 当該(とうがい)the other : 別段の(べつだんの)other court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court before which the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is pending : 係属(けいぞく)pending, when it finds it appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …: no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply where either the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a related claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim is pending : 係属(けいぞく)pending before a high court : 高等裁判所(こうとうさいばんしょ)high court:
一 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決に関連する原状回復(げんじょうかいふく) : restoration[原則], recovery原状回復又は(または) : or又は損害賠償(そんがいばいしょう) : damages, compensation of damages損害賠償請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
(i) a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim for restoration : 原状回復(げんじょうかいふく)[原則], 回復(かいふく)[資格・登記の回復など再生の意味合いの場合]restoration or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages related to said : 当該(とうがい) / said documentsaid original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal;
二 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分とともに一個の手続(てつづき) : procedure, proceeding / 略式手続, proceedings / 略式手続手続を構成する他の処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
(ii) a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of another original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition which form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)forms a single procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedure together with said : 当該(とうがい) / said documentsaid original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition;
三 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
(iii) a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to said : 当該(とうがい) / said documentsaid original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition;
四 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該裁決(さいけつ) : determination裁決に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
(iv) a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to said : 当該(とうがい) / said documentsaid administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal;
五 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しを求める他の請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
(v) another claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim to seek the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of said : 当該(とうがい) / said documentsaid original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
六 その(その) : his/her[人を指す場合]その当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求と関連する請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求
(vi) any other : 別段の(べつだんの)other claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim related to the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of said : 当該(とうがい) / said documentsaid original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
(出訴期間)
(Statute of Limitations for Filing an Action)
第十四条 取消訴訟は、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決があつたことを知つた日から六箇月を経過(けいか) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過したときは、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない: その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、正当な理由があるときは、この限りでない
Article 14 (1) No action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed when a period : 期間(きかん)period of six months has elapsed from the : 当該(とうがい)the day on which the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who seeks revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation became aware of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal was made; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …: no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if there are justifiable grounds : 正当な理由(せいとうなりゆう)justifiable grounds for failing to meet such : 当該(とうがい)such time limit : 期限(きげん) / conditions and time limittime limit.
2 取消訴訟は、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決の日から一年を経過(けいか) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過したときは、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない: その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、正当な理由があるときは、この限りでない
(2) No action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed when a period : 期間(きかん)period of one year has elapsed from the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …: no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if there are justifiable grounds : 正当な理由(せいとうなりゆう)justifiable grounds for failing to meet such : 当該(とうがい)such time limit : 期限(きげん) / conditions and time limittime limit.
3 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決につき審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる場合又は(または) : or又は行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁が誤つて審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求することができる(することができる) : mayすることができる旨を教示した場合において、審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があつたときは、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る取消訴訟は、その(その) : his/her[人を指す場合]その審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求をした者については、前二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定にかかわらず、これに対する裁決(さいけつ) : determination裁決があつたことを知つた日から六箇月を経過(けいか) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過したとき又は(または) : or又は当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該裁決(さいけつ) : determination裁決の日から一年を経過(けいか) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過したときは、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない: その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、正当な理由があるときは、この限りでない
(3) If a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review is made with regard to an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal in case : 事件(じけん)cases where a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review may : することができる(することができる)may be made or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor where an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency has mistakenly inform : 通報する(つうほうする)informed that : 当該(とうがい)that a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review may : することができる(することができる)may be made, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who has made the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs, may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised: no appeal may be entered against the dispositionmay not file : 提起する(ていきする)file an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition when a period : 期間(きかん)period of six months has elapsed from the : 当該(とうがい)the day on which the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person became aware of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal was made in response : 回答(かいとう)response to his/her : その(その)[人を指す場合]his/her request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when a period : 期間(きかん)period of one year has elapsed from the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of the : 当該(とうがい)the administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …: no person shall …shall not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if there are justifiable grounds : 正当な理由(せいとうなりゆう)justifiable grounds for failing to meet such : 当該(とうがい)such time limit : 期限(きげん) / conditions and time limittime limit.
(被告を誤つた訴えの救済)
(Remedy for Action Against Wrong Defendant)
第十五条 取消訴訟において、原告(げんこく) : plaintiff原告が故意又は(または) : or又は重大な過失(じゅうだいなかしつ) : gross negligence / ただし、表意者に重大な過失があったときは、表意者は、自らその無効を主張することができない重大な過失によらないで被告とすべき者を誤つたときは、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、原告(げんこく) : plaintiff原告申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てにより、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもつて、被告を変更することを許すことができる。
Article 15 (1) When a plaintiff : 原告(げんこく)plaintiff has, unintentionally or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without gross negligence : 重大な過失(じゅうだいなかしつ) / provided, however, that the person who made the manifestation of intention may not assert such nullity by himself/herself if he/she was grossly negligentgross negligence, sued a wrong person : 人(ひと)person in an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may, upon the : 当該(とうがい)the petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition of the : 当該(とうがい)the plaintiff : 原告(げんこく)plaintiff, by an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order, permit : 鑑札(かんさつ), 許可書(きょかしょ), 許可状(きょかじょう), 許可する(きょかする)permit the : 当該(とうがい)the plaintiff : 原告(げんこく)plaintiff to change the : 当該(とうがい)the defendant : 被告人(ひこくにん)defendant.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定は、書面で(しょめんで) : … in writing書面でするものとし、その(その) : his/her[人を指す場合]その正本(せいほん) : original[副本に対する用語で、原本と同義の場合], authenticated copy[謄本の一種で、権限のある者により正本として作成されるものの場合]正本を新たな被告に送達(そうたつ) : service, delivery[信書などを送達する場合]送達しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(2) An order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall be : とする(とする)shall be made by means : 手段(しゅだん)means of a document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the authenticated copy : 正本(せいほん)[謄本の一種で、権限のある者により正本として作成されるものの場合]authenticated copy thereof shall be : とする(とする)shall be serve : 送達する(そうたつする), 勤務する(きんむする)served upon a new defendant : 被告人(ひこくにん)defendant.
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定があつたときは、出訴期間(しゅつそきかん) : statute of limitations for filing an action出訴期間遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守については、新たな被告に対する訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えは、最初に訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起した時に提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起されたものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
(3) When an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) is made, it shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed, with regard to compliance : 遵守(じゅんしゅ), 適合(てきごう)[法令]compliance with the : 当該(とうがい)the statute of limitations : 時効(じこう)[刑事,特に公訴の時効(刑事訴訟法250条)や刑の時効(刑法31条)の場合]statute of limitations, that : 当該(とうがい)that an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction against a new defendant : 被告人(ひこくにん)defendant was file : 提起する(ていきする)filed at the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the filing : 提起(ていき)[原則]filing of the : 当該(とうがい)the initial action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction.
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定があつたときは、従前の被告に対しては、訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え取下げ(とりさげ) : withdrawal取下げがあつたものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
(4) When an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) is made, it shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction against the : 当該(とうがい)the initial defendant : 被告人(ひこくにん)defendant has been withdrawn.
5 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、不服を申し立てることができない(ふふくをもうしたてることができない) : no appeal may be entered不服を申し立てることができない
(5) No appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be enter : 立ち入る(たちいる)entered against an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
6 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立て却下する(きゃっかする) : dismiss却下する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告することができる(することができる) : mayすることができる
(6) An immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss without prejudice : 予断(よだん), 害する(がいする) / no right of a third party may be prejudiced, 影響(えいきょう)[悪影響の意味の場合], 影響する(えいきょうする)prejudice a petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
7 上訴審(じょうそしん) : appellate instance上訴審において第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をしたときは、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、その(その) : his/her[人を指す場合]その訴訟を管轄裁判所(かんかつさいばんしょ) : court with jurisdiction管轄裁判所移送(いそう) : transfer, transportation移送しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(7) When an appellate court : 上訴裁判所(じょうそさいばんしょ)appellate court has made an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction to the : 当該(とうがい)the court with jurisdiction : 管轄裁判所(かんかつさいばんしょ)court with jurisdiction.
(請求の客観的併合)
(Objective Joinder of Claims)
第十六条 取消訴訟には、関連請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え併合(へいごう) : consolidation[株式の場合] / 株式会社は、株式の併合をすることができる, annexation[領土の場合], joinder併合することができる(することができる) : mayすることができる
Article 16 (1) An action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition may : することができる(することができる)may be join : 参加する(さんかする)joined with an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a related claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim.
2 前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え併合(へいごう) : consolidation[株式の場合] / 株式会社は、株式の併合をすることができる, annexation[領土の場合], joinder併合する場合において、取消訴訟の第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ) : court of first instance第一審裁判所高等裁判所(こうとうさいばんしょ) : high court高等裁判所であるときは、関連請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えの被告の同意(どうい) : consent同意を得なければならない。被告が異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議を述べないで、本案(ほんあん) : merits本案について弁論(べんろん) : oral argument[口頭弁論]弁論をし、又は(または) : or又は弁論準備手続(べんろんじゅんびてつづき) : preparatory proceeding, preparatory proceedings弁論準備手続において申述(しんじゅつ) : statement申述をしたときは、同意(どうい) : consent同意したものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case of the : 当該(とうがい)the joinder : 併合(へいごう)joinder of action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, if the : 当該(とうがい)the court of first instance : 第一審裁判所(だいいっしんさいばんしょ)court of first instance of the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is a high court : 高等裁判所(こうとうさいばんしょ)high court, it shall be : とする(とする)shall be required to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent from the : 当該(とうがい)the defendant : 被告人(ひこくにん)defendant in the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a related claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim. If the : 当該(とうがい)the defendant : 被告人(ひこくにん)defendant has present : 現在(げんざい), 現在の(げんざいの), 呈示する(ていじする), 提示する(ていじする), 出席している(しゅっせきしている)presented oral argument : 口頭弁論(こうとうべんろん), 弁論(べんろん)[口頭弁論]oral arguments on the : 当該(とうがい)the merits : 本案(ほんあん)merits or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor made statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statements in preparatory proceedings : 弁論準備手続(べんろんじゅんびてつづき)preparatory proceedings without making any objection : 異議の申出(いぎのもうしで), 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection, he/she shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to have consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consented to the : 当該(とうがい)the joinder : 併合(へいごう)joinder of action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions.
(共同訴訟)
(Joint Action)
第十七条 人(ひと) : personは、その(その) : his/her[人を指す場合]その人(ひと) : person請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その人(ひと) : personに対する請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求と関連請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求とである場合に限り、共同訴訟人(きょうどうそしょうにん) : coparty, coparty in action共同訴訟人として訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え又は(または) : or又は訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えられることができる。
Article 17 (1) Two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more person : 人(ひと)persons may : することができる(することができる)may sue or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor be sued as co-parties only in case : 事件(じけん)cases where claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claims made by or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor against those person : 人(ひと)persons are a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand its related claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項の場合には、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case referred to in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis.
(第三者による請求の追加的併合)
(Joinder of Additional Claim by Third Party)
第十八条 第三者(だいさんしゃ) : third party第三者は、取消訴訟の口頭弁論の終結(こうとうべんろんのしゅうけつ) : conclusion of oral argument口頭弁論の終結に至るまで、その(その) : his/her[人を指す場合]その訴訟の当事者(とうじしゃ) : party当事者の一方を被告として、関連請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えをこれに併合(へいごう) : consolidation[株式の場合] / 株式会社は、株式の併合をすることができる, annexation[領土の場合], joinder併合して提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる。この場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該取消訴訟が高等裁判所(こうとうさいばんしょ) : high court高等裁判所係属(けいぞく) : pending係属しているときは、第十六条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
Article 18 A third party : 第三者(だいさんしゃ)third party, until the : 当該(とうがい)the conclusion : 終結(しゅうけつ), 締結(ていけつ), 完結(かんけつ), 結了(けつりょう)conclusion of the : 当該(とうがい)the oral argument : 口頭弁論(こうとうべんろん), 弁論(べんろん)[口頭弁論]oral argument of an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, may : することができる(することができる)may file : 提起する(ていきする)file an additional action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a related claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim against either of the : 当該(とうがい)the parties to the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation, by join : 参加する(さんかする)joining these action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions. In this case : 事件(じけん)case, if the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of said : 当該(とうがい) / said documentsaid administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is pending : 係属(けいぞく)pending before a high court : 高等裁判所(こうとうさいばんしょ)high court, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 16, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis.
(原告による請求の追加的併合)
(Joinder of Additional Claim by Plaintiff)
第十九条 原告(げんこく) : plaintiff原告は、取消訴訟の口頭弁論の終結(こうとうべんろんのしゅうけつ) : conclusion of oral argument口頭弁論の終結に至るまで、関連請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えをこれに併合(へいごう) : consolidation[株式の場合] / 株式会社は、株式の併合をすることができる, annexation[領土の場合], joinder併合して提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる。この場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該取消訴訟が高等裁判所(こうとうさいばんしょ) : high court高等裁判所係属(けいぞく) : pending係属しているときは、第十六条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
Article 19 (1) A plaintiff : 原告(げんこく)plaintiff, until the : 当該(とうがい)the conclusion : 終結(しゅうけつ), 締結(ていけつ), 完結(かんけつ), 結了(けつりょう)conclusion of the : 当該(とうがい)the oral argument : 口頭弁論(こうとうべんろん), 弁論(べんろん)[口頭弁論]oral argument of an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, may : することができる(することができる)may file : 提起する(ていきする)file an additional action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a related claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim, by join : 参加する(さんかする)joining these action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionactions. In this case : 事件(じけん)case, if the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of said : 当該(とうがい) / said documentsaid administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is pending : 係属(けいぞく)pending before a high court : 高等裁判所(こうとうさいばんしょ)high court, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 16, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定は、取消訴訟について民事訴訟法(平成八年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百九号)第百四十三条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2規定(きてい) : provision規定の例によることを妨げない。
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall not preclude : することを妨げない(することをさまたげない) / this shall not preclude the adverse party from filing a motion: this shall not preclude the examination of the partyshall not preclude an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition from being governed by the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Code of Civil Procedure (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 109 of 1996).
第二十条 前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項前段(ぜんだん) : first sentence前段規定(きてい) : provision規定により、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えその(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分についての審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却した裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え併合(へいごう) : consolidation[株式の場合] / 株式会社は、株式の併合をすることができる, annexation[領土の場合], joinder併合して提起する(ていきする) : file, institute提起する場合には、同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項後段(こうだん) : second sentence, third sentence[3文に区切られている場合]後段…において準用する…の規定(…においてじゅんようする…のきてい) : the provision of …, as applied mutatis mutandis pursuant to …において準用する第十六条第二項の規定にかかわらず、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えの被告の同意(どうい) : consent同意を得ることを要せず、また、その(その) : his/her[人を指す場合]その提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起があつたときは、出訴期間(しゅつそきかん) : statute of limitations for filing an action出訴期間遵守(じゅんしゅ) : observance, compliance遵守については、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えは、裁決(さいけつ) : determination裁決取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起した時に提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起されたものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
Article 20 When filing : 提起(ていき)[原則]filing an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition by join : 参加する(さんかする)joining it, pursuant to the provision of : …の規定により(…のきていにより), に定めるところにより(にさだめるところにより)pursuant to the provision of the : 当該(とうがい)the first sentence : 前段(ぜんだん)first sentence of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article, with an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal that : 当該(とうがい)that has dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismissed a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, it shall not be required to : することを要しない(することをようしない)shall not be required to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain consent : 同意(どうい), 承諾(しょうだく)consent from the : 当該(とうがい)the defendant : 被告人(ひこくにん)defendant in the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, notwithstanding the provision of : …の規定にかかわらず(…のきていにかかわらず)notwithstanding the provision of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 16, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) as applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the second sentence : 中段(ちゅうだん), 後段(こうだん)second sentence of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand when an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is thus file : 提起する(ていきする)filed, it shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed, with regard to compliance : 遵守(じゅんしゅ), 適合(てきごう)[法令]compliance with the : 当該(とうがい)the statute of limitations : 時効(じこう)[刑事,特に公訴の時効(刑事訴訟法250条)や刑の時効(刑法31条)の場合]statute of limitations, to have been file : 提起する(ていきする)filed at the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the filing : 提起(ていき)[原則]filing of the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
(国又は公共団体に対する請求への訴えの変更)
(Amendment of a Claim to a Claim Against the State or Public Entity)
第二十一条 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる: 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、取消訴訟の目的たる請求を当該処分又は裁決に係る事務の帰属する国又は公共団体に対する損害賠償その他の請求に変更することが相当であると認めるときは請求の基礎(せいきゅうのきそ) : basis for claim請求の基礎に変更がない限り、口頭弁論の終結(こうとうべんろんのしゅうけつ) : conclusion of oral argument口頭弁論の終結に至るまで、原告(げんこく) : plaintiff原告申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てにより、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもつて、訴えの変更(うったえのへんこう) : amendment of claim訴えの変更を許すことができる。
Article 21 (1) When the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court finds it appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate to amend : 修正する(しゅうせいする)amend the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim that : 当該(とうがい)that is subject matter : 目的物(もくてきぶつ)subject matter of an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, to a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim for damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim against the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity in which the : 当該(とうがい)the affairs pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal are vested, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may, until the : 当該(とうがい)the conclusion : 終結(しゅうけつ), 締結(ていけつ), 完結(かんけつ), 結了(けつりょう)conclusion of the : 当該(とうがい)the oral argument : 口頭弁論(こうとうべんろん), 弁論(べんろん)[口頭弁論]oral argument, upon the : 当該(とうがい)the petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition of the : 当該(とうがい)the plaintiff : 原告(げんこく)plaintiff, by an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order, permit : 鑑札(かんさつ), 許可書(きょかしょ), 許可状(きょかじょう), 許可する(きょかする)permit such : 当該(とうがい)such amendment : 修正(しゅうせい)amendment of the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim, unless there is any change to the : 当該(とうがい)the basis for the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定には、第十五条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 15, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph.
3 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により訴えの変更(うったえのへんこう) : amendment of claim訴えの変更を許す決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をするには、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ当事者(とうじしゃ) : party当事者及び(および) : and及び損害賠償(そんがいばいしょう) : damages, compensation of damages損害賠償その(その) : his/her[人を指す場合]その他の請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えの被告の意見(いけん) : opinion意見をきかなければならない。
(3) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, when making an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to permit : 鑑札(かんさつ), 許可書(きょかしょ), 許可状(きょかじょう), 許可する(きょかする)permit amendment : 修正(しゅうせい)amendment of a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pursuant to the provision of : …の規定により(…のきていにより), に定めるところにより(にさだめるところにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall hear : 聴取する(ちょうしゅする), 審尋する(しんじんする), 審訊する(しんじんする)hear opinion : 意見(いけん)opinions in advance : あらかじめ(あらかじめ), 事前に(じぜんに)in advance from the : 当該(とうがい)the parties and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the defendant : 被告人(ひこくにん)defendant in an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim for damages : 損害賠償(そんがいばいしょう)damages or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim.
4 訴えの変更(うったえのへんこう) : amendment of claim訴えの変更を許す決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告することができる(することができる) : mayすることができる
(4) An immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to permit : 鑑札(かんさつ), 許可書(きょかしょ), 許可状(きょかじょう), 許可する(きょかする)permit amendment : 修正(しゅうせい)amendment of a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim.
5 訴えの変更(うったえのへんこう) : amendment of claim訴えの変更を許さない決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、不服を申し立てることができない(ふふくをもうしたてることができない) : no appeal may be entered不服を申し立てることができない
(5) No appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be enter : 立ち入る(たちいる)entered against an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order not to permit : 鑑札(かんさつ), 許可書(きょかしょ), 許可状(きょかじょう), 許可する(きょかする)permit amendment : 修正(しゅうせい)amendment of a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim.
(第三者の訴訟参加)
(Intervention by Third Party)
第二十二条 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、訴訟の結果により権利(けんり) : right権利を害される第三者(だいさんしゃ) : third party第三者があるときは、当事者(とうじしゃ) : party当事者若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(その) : his/her[人を指す場合]その第三者(だいさんしゃ) : third party第三者申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てにより又は(または) : or又は職権で(しょっけんで) : by the court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合], sua sponte, by one's authority職権で決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもつて、その(その) : his/her[人を指す場合]その第三者(だいさんしゃ) : third party第三者を訴訟に参加(さんか) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加させることができる。
Article 22 (1) If the : 当該(とうがい)the outcome of an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction would prejudice : 予断(よだん), 害する(がいする) / no right of a third party may be prejudiced, 影響(えいきょう)[悪影響の意味の場合], 影響する(えいきょうする)prejudice a right : 権利(けんり)right of any third party : 第三者(だいさんしゃ)third party, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may, upon the : 当該(とうがい)the petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition of a party : 当事者(とうじしゃ)party or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the third party : 第三者(だいさんしゃ)third party or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by its own authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority, by an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order, have the : 当該(とうがい)the third party : 第三者(だいさんしゃ)third party intervene : 参加する(さんかする)intervene in the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction.
2 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をするには、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ当事者(とうじしゃ) : party当事者及び(および) : and及び第三者(だいさんしゃ) : third party第三者意見(いけん) : opinion意見をきかなければならない。
(2) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, when making an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall hear : 聴取する(ちょうしゅする), 審尋する(しんじんする), 審訊する(しんじんする)hear opinion : 意見(いけん)opinions in advance : あらかじめ(あらかじめ), 事前に(じぜんに)in advance from the : 当該(とうがい)the parties and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the third party : 第三者(だいさんしゃ)third party.
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てをした第三者(だいさんしゃ) : third party第三者は、その(その) : his/her[人を指す場合]その申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立て却下する(きゃっかする) : dismiss却下する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対して即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告することができる(することができる) : mayすることができる
(3) A third party : 第三者(だいさんしゃ)third party who has file : 提起する(ていきする)filed a petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) may : することができる(することができる)may file : 提起する(ていきする)file an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss the : 当該(とうがい)the petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition without prejudice : 予断(よだん), 害する(がいする) / no right of a third party may be prejudiced, 影響(えいきょう)[悪影響の意味の場合], 影響する(えいきょうする)prejudice.
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により訴訟に参加(さんか) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加した第三者(だいさんしゃ) : third party第三者については、民事訴訟法第四十条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…から…までの規定(…から…までのきてい) : provisions … to … inclusiveから第三項までの規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(4) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 40, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the Code of Civil Procedure shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party who has intervene : 参加する(さんかする)intervened in an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction pursuant to the provision of : …の規定により(…のきていにより), に定めるところにより(にさだめるところにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
5 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により第三者(だいさんしゃ) : third party第三者参加(さんか) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てをした場合には、民事訴訟法第四十五条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第四項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(5) Where a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party has file : 提起する(ていきする)filed a petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition for intervention : 訴訟参加(そしょうさんか), 参加(さんか)[訴訟参加]intervention pursuant to the provision of : …の規定により(…のきていにより), に定めるところにより(にさだめるところにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 45, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of the : 当該(とうがい)the Code of Civil Procedure shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis.
(行政庁の訴訟参加)
(Intervention by Administrative Agency)
第二十三条 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる: 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、処分又は裁決をした行政庁以外の行政庁を訴訟に参加させることが必要であると認めるときは当事者(とうじしゃ) : party当事者若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(その) : his/her[人を指す場合]その行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てにより又は(または) : or又は職権で(しょっけんで) : by the court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合], sua sponte, by one's authority職権で決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもつて、その(その) : his/her[人を指す場合]その行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁を訴訟に参加(さんか) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加させることができる。
Article 23 (1) When the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court finds it necessary to have an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency other : 別段の(べつだんの)other than the : 当該(とうがい)the one that : 当該(とうがい)that has made an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal intervene : 参加する(さんかする)intervene in an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may, upon the : 当該(とうがい)the petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition of a party : 当事者(とうじしゃ)party or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor such : 当該(とうがい)such other : 別段の(べつだんの)other administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor by the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court's own authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority, by an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order, have the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency intervene : 参加する(さんかする)intervene in the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction.
2 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をするには、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ当事者(とうじしゃ) : party当事者及び(および) : and及び当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁意見(いけん) : opinion意見をきかなければならない。
(2) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, when making an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall hear : 聴取する(ちょうしゅする), 審尋する(しんじんする), 審訊する(しんじんする)hear opinion : 意見(いけん)opinions in advance : あらかじめ(あらかじめ), 事前に(じぜんに)in advance from the : 当該(とうがい)the parties and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency.
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定により訴訟に参加(さんか) : participation[原則], intervention[訴訟参加]参加した行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁については、民事訴訟法第四十五条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 45, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Code of Civil Procedure shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency which has intervene : 参加する(さんかする)intervened in an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction pursuant to the provision of : …の規定により(…のきていにより), に定めるところにより(にさだめるところにより)pursuant to the provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
(釈明処分の特則)
(Special Provisions on Disposition for Explanation)
第二十三条の二 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる: 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、訴訟関係を明瞭にするため、必要があると認めるときは、次に掲げる処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分することができる(することができる) : mayすることができる
Article 23-2 (1) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, when it finds it necessary in order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to clarify the : 当該(とうがい)the matters related to the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction, may : することができる(することができる)may make the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]dispositions:
一 被告である国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは公共団体に所属する行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁又は(または) : or又は被告である行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁に対し、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決の内容、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決根拠(こんきょ) : grounds根拠となる法令(ほうれい) : laws and regulations法令条項(じょうこう) : clause, provision条項処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決原因(げんいん) : cause, source原因となる事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決の理由を明らかにする資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料次項(じこう) : immediately following paragraph, the following paragraph次項規定する(きていする) : provide規定する審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る事件(じけん) : case事件記録(きろく) : record記録を除く。)であつて当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁が保有するものの全部又は(または) : or又は一部の提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出を求めること。
(i) request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request any administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency affiliated with the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity that : 当該(とうがい)that stands as a defendant : 被告人(ひこくにん)defendant, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that stands as a defendant : 被告人(ひこくにん)defendant, to submit : 提出する(ていしゅつする)submit the : 当該(とうがい)the whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of the : 当該(とうがい)the material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation: material groundmaterials that : 当該(とうがい)that clarify the : 当該(とうがい)the content of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations which give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give a basis for the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts constituting the : 当該(とうがい)the cause : 原因(げんいん)cause of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other grounds : 根拠(こんきょ)grounds for the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal (excluding the : 当該(とうがい)the record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records of a case : 事件(じけん)case of request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review prescribed in the following paragraph : 次項(じこう)the following paragraph), which are held by the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
二 号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁以外の行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁に対し、同号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料であつて当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁が保有するものの全部又は(または) : or又は一部の送付(そうふ) : sending送付嘱託する(しょくたくする) : commission嘱託すること。
(ii) commission : 委託料金(いたくりょうきん), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 嘱託(しょくたく)[裁判の嘱託手続などの場合], 嘱託する(しょくたくする), 手数料(てすうりょう)commission any administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency other : 別段の(べつだんの)other than those prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3item to send : 送付する(そうふする)send the : 当該(とうがい)the whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of the : 当該(とうがい)the material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation: material groundmaterials prescribed in said : 当該(とうがい) / said documentsaid item : 号(ごう)[原則] / item 3item, which are held by the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency.
2 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分についての審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に対する裁決(さいけつ) : determination裁決を経た後に取消訴訟の提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起があつたときは、次に掲げる処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分することができる(することができる) : mayすることができる
(2) When an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is file : 提起する(ていきする)filed after an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is made in response : 回答(かいとう)response to a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review of an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may make the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]dispositions:
一 被告である国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは公共団体に所属する行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁又は(または) : or又は被告である行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁に対し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る事件(じけん) : case事件記録(きろく) : record記録であつて当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁が保有するものの全部又は(または) : or又は一部の提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出を求めること。
(i) request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request any administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency affiliated with the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity that : 当該(とうがい)that stands as a defendant : 被告人(ひこくにん)defendant, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that stands as a defendant : 被告人(ひこくにん)defendant, to submit : 提出する(ていしゅつする)submit the : 当該(とうがい)the whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of the : 当該(とうがい)the record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records of the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case of the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review, which are held by the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
二 号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁以外の行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁に対し、同号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する事件(じけん) : case事件記録(きろく) : record記録であつて当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁が保有するものの全部又は(または) : or又は一部の送付(そうふ) : sending送付嘱託する(しょくたくする) : commission嘱託すること。
(ii) commission : 委託料金(いたくりょうきん), 委嘱(いしょく), 委嘱する(いしょくする), 委員会(いいんかい) / National Offenders Rehabilitation Commission, 嘱託(しょくたく)[裁判の嘱託手続などの場合], 嘱託する(しょくたくする), 手数料(てすうりょう)commission any administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency other : 別段の(べつだんの)other than those prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3item to send : 送付する(そうふする)send the : 当該(とうがい)the whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of the : 当該(とうがい)the record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)records of the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed in said : 当該(とうがい) / said documentsaid item : 号(ごう)[原則] / item 3item, which are held by the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency.
(職権証拠調べ)
(Examination of Evidence by the Court's Own Authority)
第二十四条 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる: 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、必要があると認めるときは職権で(しょっけんで) : by the court's own authority, without any party's request, ex officio[ある官職に当然にある権限の場合], sua sponte, by one's authority職権で証拠調べ(しょうこしらべ) : examination of evidence証拠調べすることができる(することができる) : mayすることができる。ただし、その(その) : his/her[人を指す場合]その証拠調べ(しょうこしらべ) : examination of evidence証拠調べの結果について、当事者(とうじしゃ) : party当事者意見(いけん) : opinion意見をきかなければならない。
Article 24 The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, when it finds it necessary, may : することができる(することができる)may examine : 尋問する(じんもんする), 検定する(けんていする), 検討する(けんとうする)examine evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence by its own authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall hear : 聴取する(ちょうしゅする), 審尋する(しんじんする), 審訊する(しんじんする)hear opinion : 意見(いけん)opinions from the : 当該(とうがい)the parties with regard to the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults of the : 当該(とうがい)the examination of evidence : 証拠調べ(しょうこしらべ)examination of evidence.
(執行停止)
(Stay of Execution)
第二十五条 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起は、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分効力(こうりょく) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行又は(または) : or又は手続(てつづき) : procedure, proceeding / 略式手続, proceedings / 略式手続手続続行(ぞっこう) : continuation[原則], continuance[延期]続行を妨げない。
Article 25 (1) The filing : 提起(ていき)[原則]filing of an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition shall not preclude : することを妨げない(することをさまたげない) / this shall not preclude the adverse party from filing a motion: this shall not preclude the examination of the partyshall not preclude the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the continuation : 続行(ぞっこう)[原則]continuation of any subsequent procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedure.
2 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴え提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起があつた場合において、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行又は(または) : or又は手続(てつづき) : procedure, proceeding / 略式手続, proceedings / 略式手続手続続行(ぞっこう) : continuation[原則], continuance[延期]続行により生ずる重大な(じゅうだいな) : serious[原則] / 重大な事故, gross[過失の場合] / 重大な過失, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な変更: 重大な事由, grave, major重大な損害(そんがい) : damage / 損害額損害を避けるため緊急の必要(きんきゅうのひつよう) : urgent necessity緊急の必要があるときは、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てにより、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもつて、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分効力(こうりょく) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行又は(または) : or又は手続(てつづき) : procedure, proceeding / 略式手続, proceedings / 略式手続手続続行(ぞっこう) : continuation[原則], continuance[延期]続行の全部又は(または) : or又は一部の停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「執行停止」という。)をすることができる(することができる) : mayすることができる。ただし、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分効力(こうりょく) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止は、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行又は(または) : or又は手続(てつづき) : procedure, proceeding / 略式手続, proceedings / 略式手続手続続行(ぞっこう) : continuation[原則], continuance[延期]続行停止(ていし) : suspension[原則] / 拘禁の停止, stay[手続の停止], discontinuance[一時的でない場合]停止によつて目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的を達することができる(することができる) : mayすることができる場合には、することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない: その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(2) Where an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is file : 提起する(ていきする)filed, if there is an urgent necessity : 緊急の必要(きんきゅうのひつよう)urgent necessity in order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to avoid : 無効とする(むこうとする)avoid any serious : 重大な(じゅうだいな)[原則] / serious accidentserious damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage that : 当該(とうがい)that would be cause : 原因(げんいん)caused by the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the continuation : 続行(ぞっこう)[原則]continuation of any subsequent procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedure, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may, upon petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition, by an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order, stay : 在留(ざいりゅう)[事実上の在留], 停止(ていし)[手続の停止], 停止する(ていしする)stay the : 当該(とうがい)the whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the continuation : 続行(ぞっこう)[原則]continuation of any subsequent procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedure (hereinafter referred to as "stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution"); provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised: no appeal may be entered against the dispositionmay not stay : 在留(ざいりゅう)[事実上の在留], 停止(ていし)[手続の停止], 停止する(ていしする)stay the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect of an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition if the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose can be achieved by stay : 在留(ざいりゅう)[事実上の在留], 停止(ていし)[手続の停止], 停止する(ていしする)staying the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor stay : 在留(ざいりゅう)[事実上の在留], 停止(ていし)[手続の停止], 停止する(ていしする)staying the : 当該(とうがい)the continuation : 続行(ぞっこう)[原則]continuation of any subsequent procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedure.
3 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定する(きていする) : provide規定する重大な(じゅうだいな) : serious[原則] / 重大な事故, gross[過失の場合] / 重大な過失, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な変更: 重大な事由, grave, major重大な損害(そんがい) : damage / 損害額損害を生ずるか否かを判断するに当たつては、損害(そんがい) : damage / 損害額損害回復(かいふく) : recovery[権利・財産の回復] / 上訴権回復の請求, restoration[資格・登記の回復など再生の意味合いの場合]回復の困難の程度を考慮するものとし、損害(そんがい) : damage / 損害額損害の性質及び(および) : and及び程度並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分の内容及び(および) : and及び性質をも勘案(かんあん) : consideration / …を勘案して勘案するものとする(するものとする) : shallするものとする
(3) When judging whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not any serious : 重大な(じゅうだいな)[原則] / serious accidentserious damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage would be cause : 原因(げんいん)caused as prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)consider the : 当該(とうがい)the degree of difficulty in recover : 回復する(かいふくする)recovering from the : 当該(とうがい)the damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take into consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration the : 当該(とうがい)the nature and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand extent of the : 当該(とうがい)the damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage as well as the : 当該(とうがい)the content and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand nature of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition.
4 執行停止(しっこうていし) : stay of execution執行停止は、公共の福祉(こうきょうのふくし) : public welfare公共の福祉重大な(じゅうだいな) : serious[原則] / 重大な事故, gross[過失の場合] / 重大な過失, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な変更: 重大な事由, grave, major重大な影響(えいきょう) : influence / 化学物質が労働者の健康に与える影響についての調査, effect / 海洋環境に対する悪影響, impact / その利用が地域及び地球の環境に大きな影響を及ぼす, prejudice[悪影響の意味の場合]影響を及ぼすおそれ(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき: 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある: 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat of / 紛争のおそれおそれがあるとき、又は(または) : or又は本案(ほんあん) : merits本案について理由がないとみえるときは、することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない: その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(4) Stay of execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …: no person shall …shall not be allowed when it is likely to serious : 重大な(じゅうだいな)[原則] / serious accidentseriously affect : 影響する(えいきょうする)affect public welfare : 公共の福祉(こうきょうのふくし)public welfare or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction on the : 当該(とうがい)the merits : 本案(ほんあん)merits seems groundless.
5 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定は、疎明(そめい) : prima facie showing疎明に基づいてする。
(5) An order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) shall be : とする(とする)shall be made based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on a prima facie showing : 疎明(そめい)prima facie showing.
6 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定は、口頭弁論(こうとうべんろん) : oral argument口頭弁論を経ないですることができる(することができる) : mayすることができる。ただし、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ当事者(とうじしゃ) : party当事者意見(いけん) : opinion意見をきかなければならない。
(6) An order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) may : することができる(することができる)may be made without oral argument : 口頭弁論(こうとうべんろん), 弁論(べんろん)[口頭弁論]oral argument; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall hear : 聴取する(ちょうしゅする), 審尋する(しんじんする), 審訊する(しんじんする)hear opinion : 意見(いけん)opinions in advance : あらかじめ(あらかじめ), 事前に(じぜんに)in advance from the : 当該(とうがい)the parties before making the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order.
7 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てに対する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対しては、即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告することができる(することができる) : mayすることができる
(7) An immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed against an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order on a petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2).
8 第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対する即時抗告(そくじこうこく) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告は、その(その) : his/her[人を指す場合]その決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行停止する(ていしする) : suspend, stay, discontinue停止する効力(こうりょく) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を有しない。
(8) An immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …: no person shall …shall not have the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect of stay : 在留(ざいりゅう)[事実上の在留], 停止(ていし)[手続の停止], 停止する(ていしする)staying the : 当該(とうがい)the execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order.
(事情変更による執行停止の取消し)
(Revocation of Stay of Execution by reason of Change in Circumstances)
第二十六条 執行停止(しっこうていし) : stay of execution執行停止決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定が確定した後に、その(その) : his/her[人を指す場合]その理由が消滅(しょうめつ) : extinction[存在や権利等の消滅一般] / 債権の消滅, expiration[期間満了による消滅等] / 法律行為に終期を付したときは、その法律行為の効力は、期限が到来した時に消滅する, extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅] / 当該社債管理者の債権に係る債務について社債発行会社から担保の供与又は債務の消滅に関する行為を受けること, lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効] / 前項の規定による取消権は、当事者が、詐欺を発見し、若しくは強迫を免れた後三箇月を経過し、又は追認をしたときは、消滅する消滅し、その(その) : his/her[人を指す場合]その事情(じじょう) : circumstance事情が変更したときは、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、相手方(あいてがた) : opponent[対審手続の場合] / 検察官、被告人又は弁護人が証人、鑑定人、通訳人又は翻訳人の尋問を請求するについては、あらかじめ、相手方に対し、その氏名及び住居を知る機会を与えなければならない, the other parties[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, the other party[一般的な場合] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる, opposite party[一般的な場合] / 差止請求に係る相手方の債務の履行, counterparty[契約などの相手方] / 代理権を有しない者がした契約は、本人が追認をしない間は、相手方が取り消すことができる, adverse party[対立当事者の場合] / 特許権又は専用実施権の侵害に係る訴訟において、当該特許が特許無効審判により無効にされるべきものと認められるときは、特許権者又は専用実施権者は、相手方に対しその権利を行使することができない相手方申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てにより、決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をもつて、執行停止(しっこうていし) : stay of execution執行停止決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定取り消すことができる(とりけすことができる) : voidable取り消すことができる
Article 26 (1) If, after an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order of stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution has become final and binding : 確定する(かくていする)become final and binding, the : 当該(とうがい)the reasons for stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution have ceased to exist : 存在する(そんざいする)exist or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the circumstances : 情状(じょうじょう), 犯情(はんじょう)circumstances have otherwise : 別段の(べつだんの)[副詞] / provided, however, that, this shall not apply in the case where it is otherwise provided in the articles of incorporationotherwise changed, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may, upon the : 当該(とうがい)the petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition of the : 当該(とうがい)the party : 当事者(とうじしゃ)party subject : 科目(かもく)subject to stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution, by an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order, revoke : 撤回する(てっかいする), 取り消す(とりけす)revoke the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order of stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てに対する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定及び(および) : and及びこれに対する不服(ふふく) : dissatisfaction, complaint, objection不服については、前条(ぜんじょう) : immediately preceding article, the preceding article前条第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…から…までの規定(…から…までのきてい) : provisions … to … inclusiveから第八項までの規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (5) to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (8) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order on a petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against such : 当該(とうがい)such order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order.
(内閣総理大臣の異議)
(Objection by the Prime Minister)
第二十七条 第二十五条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てがあつた場合には、内閣総理大臣は、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所に対し、異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議を述べることができる。執行停止(しっこうていし) : stay of execution執行停止決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定があつた後においても、同様とする(どうようとする) : the same shall apply to同様とする
Article 27 (1) Where a petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 25, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) is file : 提起する(ていきする)filed, the : 当該(とうがい)the Prime Minister may : することができる(することができる)may make an objection : 異議の申出(いぎのもうしで), 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection to the : 当該(とうがい)the petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition to the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court. An objection : 異議の申出(いぎのもうしで), 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection may : することができる(することができる)may also be made after an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order of stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution is made.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議には、理由を附さなければならない。
(2) An objection : 異議の申出(いぎのもうしで), 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall be : とする(とする)shall be accompanied by the : 当該(とうがい)the reasons therefor.
3 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議の理由においては、内閣総理大臣は、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分効力(こうりょく) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を存続し、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行し、又は(または) : or又は手続(てつづき) : procedure, proceeding / 略式手続, proceedings / 略式手続手続続行(ぞっこう) : continuation[原則], continuance[延期]続行しなければ、公共の福祉(こうきょうのふくし) : public welfare公共の福祉重大な(じゅうだいな) : serious[原則] / 重大な事故, gross[過失の場合] / 重大な過失, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な変更: 重大な事由, grave, major重大な影響(えいきょう) : influence / 化学物質が労働者の健康に与える影響についての調査, effect / 海洋環境に対する悪影響, impact / その利用が地域及び地球の環境に大きな影響を及ぼす, prejudice[悪影響の意味の場合]影響を及ぼすおそれ(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき: 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある: 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat of / 紛争のおそれおそれのある事情(じじょう) : circumstance事情を示すものとする(とする) : shall beとする
(3) As the : 当該(とうがい)the reasons for an objection : 異議の申出(いぎのもうしで), 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the Prime Minister shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall explain : 説明する(せつめいする)explain the : 当該(とうがい)the circumstances : 情状(じょうじょう), 犯情(はんじょう)circumstances where public welfare : 公共の福祉(こうきょうのふくし)public welfare is likely to be serious : 重大な(じゅうだいな)[原則] / serious accidentseriously affect : 影響する(えいきょうする)affected unless the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is maintain : 維持する(いじする), 保持する(ほじする)maintained, the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any subsequent procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedure is continue : 続行する(ぞっこうする)continued.
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議があつたときは、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、執行停止(しっこうていし) : stay of execution執行停止をすることができず、また、すでに執行停止(しっこうていし) : stay of execution執行停止決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をしているときは、これを取り消さなければならない。
(4) When an objection : 異議の申出(いぎのもうしで), 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) is made, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised: no appeal may be entered against the dispositionmay not order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court has already made an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order of stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution, it shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall revoke : 撤回する(てっかいする), 取り消す(とりけす)revoke the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order.
5 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項後段(こうだん) : second sentence, third sentence[3文に区切られている場合]後段異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議は、執行停止(しっこうていし) : stay of execution執行停止決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定をした裁判所(さいばんしょ) : court裁判所に対して述べなければならない。ただし、その(その) : his/her[人を指す場合]その決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定に対する抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告裁判所(さいばんしょ) : court裁判所係属(けいぞく) : pending係属しているときは、抗告(こうこく) : appeal against a ruling, appeal from a ruling抗告裁判所(さいばんしょ) : court裁判所に対して述べなければならない。
(5) An objection : 異議の申出(いぎのもうしで), 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection set forth in the : 当該(とうがい)the second sentence : 中段(ちゅうだん), 後段(こうだん)second sentence of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) shall be : とする(とする)shall be made to the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court that : 当該(とうがい)that has made the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order of stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that when an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against the : 当該(とうがい)the order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order is pending : 係属(けいぞく)pending before a court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court in charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge of the : 当該(とうがい)the appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, such : 当該(とうがい)such objection : 異議の申出(いぎのもうしで), 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection shall be : とする(とする)shall be made to the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court of in charge : 代金(だいきん), 手数料(てすうりょう)charge of the : 当該(とうがい)the appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
6 内閣総理大臣は、やむをえない場合でなければ、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議を述べてはならず、また、異議(いぎ) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議を述べたときは、次の常会において国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]会にこれを報告(ほうこく) : report / 報告義務報告しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(6) Except where it is unavoidable, the : 当該(とうがい)the Prime Minister may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised: no appeal may be entered against the dispositionmay not make an objection : 異議の申出(いぎのもうしで), 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if the : 当該(とうがい)the Prime Minister has made an objection : 異議の申出(いぎのもうしで), 異議(いぎ)[原則], 不服(ふふく)objection, he/she shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report it to the : 当該(とうがい)the Diet at the : 当該(とうがい)the next ordinary session.
(執行停止等の管轄裁判所)
(Court with Jurisdiction over Stay of Execution, etc.)
第二十八条 執行停止(しっこうていし) : stay of execution執行停止又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定取消し(とりけし) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立て管轄裁判所(かんかつさいばんしょ) : court with jurisdiction管轄裁判所は、本案(ほんあん) : merits本案係属(けいぞく) : pending係属する裁判所(さいばんしょ) : court裁判所とする(とする) : shall beとする
Article 28 The court with jurisdiction : 管轄裁判所(かんかつさいばんしょ)court with jurisdiction over a petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition for a stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order of stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution shall be : とする(とする)shall be the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court before which the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction on the : 当該(とうがい)the merits : 本案(ほんあん)merits is pending : 係属(けいぞく)pending.
(執行停止に関する規定の準用)
(Application Mutatis Mutandis of Provisions on Stay of Execution)
第二十九条 前四条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、裁決の取消しの訴えの提起があつた場合における執行停止に関する事項について準用する
Article 29 The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding four Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Articles shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the matters concerning stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution in case : 事件(じけん)cases where an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is file : 提起する(ていきする)filed.
(裁量処分の取消し)
(Revocation of Discretionary Disposition)
第三十条 行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁の裁量処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分については、裁量権の範囲をこえ又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その濫用があつた場合に限り、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分取り消すことができる(とりけすことができる) : voidable取り消すことができる
Article 30 The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may revoke : 撤回する(てっかいする), 取り消す(とりけす)revoke an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition made by an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency at its discretion only in case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition has been made beyond the : 当該(とうがい)the bounds of the : 当該(とうがい)the agency : 代理(だいり)agency's discretionary power : 権限(けんげん) / The Supreme Court shall have powers specially provided for by other laws in addition to those provided for in this Act.power or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor through an abuse of such : 当該(とうがい)such power : 権限(けんげん) / The Supreme Court shall have powers specially provided for by other laws in addition to those provided for in this Act.power.
(特別の事情による請求の棄却)
(Dismissal of Claim by reason of Special Circumstances)
第三十一条 取消訴訟について…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる: 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、処分又は裁決が違法ではあるが、これを取り消すことにより公の利益に著しい障害を生ずる場合において、原告の受ける損害の程度、その損害の賠償又は防止の程度及び方法その他一切の事情を考慮したうえ、処分又は裁決を取り消すことが公共の福祉に適合しないと認めるときは裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却することができる(することができる) : mayすることができる。この場合には、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決主文(しゅぶん) : main text of judgment主文において、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決が違法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]であることを宣言(せんげん) : declaration宣言しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
Article 31 (1) In an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismiss a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん) / monetary claim: a claim pertaining to the remuneration of any person whose business is to provide his/her own labor or entertainment, or the price of any Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right shall lapse where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim with prejudice : 予断(よだん), 害する(がいする) / no right of a third party may be prejudiced, 影響(えいきょう)[悪影響の意味の場合], 影響する(えいきょうする)prejudice on the : 当該(とうがい)the merits : 本案(ほんあん)merits in case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is illegal : 違法な(いほうな) / Rectification of Illegal Acts, etc., 不法(ふほう)illegal but the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation thereof is likely to serious : 重大な(じゅうだいな)[原則] / serious accidentseriously affect : 影響する(えいきょうする)affect public welfare : 公共の福祉(こうきょうのふくし)public welfare, if the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, having consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)considered the : 当該(とうがい)the extent of any possible damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage to be suffered by the : 当該(とうがい)the plaintiff : 原告(げんこく)plaintiff, the : 当該(とうがい)the extent and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand method : 手法(しゅほう), 方式(ほうしき)[方法]method of compensation : 償金(しょうきん), てん補(てんぽ), 賠償(ばいしょう) / compensation for costs, 補償(ほしょう), 補償金(ほしょうきん), 補てん(ほてん), 弁償(べんしょう), 報償金(ほうしょうきん), 給料(きゅうりょう)[俸給その他の用語と区別する必要がある場合] / payment of salaries and compensation, 報酬(ほうしゅう)[役員報酬等の場合] / All such judges shall receive, at regular stated intervals, adequate compensation which shall not be decreased during their terms of officecompensation for or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor prevention : 防止(ぼうし) / subversive activities prevention act, 予防(よぼう), 防除(ぼうじょ)prevention of such : 当該(とうがい)such damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand all other : 別段の(べつだんの)other circumstances : 情状(じょうじょう), 犯情(はんじょう)circumstances concerned, finds that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the revocation : 撤回(てっかい) / gifts not in writing may be revoked by either party, 取消し(とりけし)[裁判等の取消し]revocation of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is not in line with public welfare : 公共の福祉(こうきょうのふくし)public welfare. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall declare : 宣言する(せんげんする)declare the : 当該(とうがい)the illegality of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal in the : 当該(とうがい)the main text of the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment of dismissal : 解任(かいにん), 却下(きゃっか) / dismissal without prejudice, 罷免(ひめん), 免職(めんしょく), 棄却(ききゃく) / dismissal with prejudice on the meritsdismissal.
2 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる: 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、相当と認めるときは終局判決(しゅうきょくはんけつ) : final judgment終局判決前に、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決をもつて、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決が違法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]であることを宣言(せんげん) : declaration宣言することができる(することができる) : mayすることができる
(2) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court, when it finds it appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate, may : することができる(することができる)may declare : 宣言する(せんげんする)declare the : 当該(とうがい)the illegality of an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal by a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment before making a final judgment : 終局判決(しゅうきょくはんけつ)final judgment.
3 終局判決(しゅうきょくはんけつ) : final judgment終局判決事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実及び(および) : and及び理由を記載するには、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決引用(いんよう) : quotation引用することができる(することができる) : mayすることができる
(3) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may cite a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph when stating the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand reasons in a final judgment : 終局判決(しゅうきょくはんけつ)final judgment.
(取消判決等の効力)
(Effect of Judgment of Revocation, etc.)
第三十二条 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消す判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決は、第三者(だいさんしゃ) : third party第三者に対しても効力(こうりょく) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を有する。
Article 32 (1) A judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment to revoke : 撤回する(てっかいする), 取り消す(とりけす)revoke an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may also be effective : 実効的な(じっこうてきな)effective against a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定は、執行停止(しっこうていし) : stay of execution執行停止決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定又は(または) : or又はこれを取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消す決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order of stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to revoke : 撤回する(てっかいする), 取り消す(とりけす)revoke an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order of stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution.
第三十三条 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消す判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決は、その(その) : his/her[人を指す場合]その事件(じけん) : case事件について、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決をした行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁その(その) : his/her[人を指す場合]その他の関係行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁拘束する(こうそくする) : bind拘束する
Article 33 (1) A judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment to revoke : 撤回する(てっかいする), 取り消す(とりけす)revoke an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall be : とする(とする)shall be binding : 拘束(こうそく)[原則] / Binding Power of Superior Judicial Decisionbinding on the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that has made the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other relevant : 当該(とうがい)relevant administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency with regard to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case.
2 申請(しんせい) : application申請却下(きゃっか) : dismissal / 訴え却下却下若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却した処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求却下(きゃっか) : dismissal / 訴え却下却下若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは棄却(ききゃく) : dismissal / 請求棄却, denial棄却した裁決(さいけつ) : determination裁決判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決により取り消されたときは、その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決をした行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁は、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決趣旨(しゅし) : purpose, import, tenor, gist, purport / 物件の趣旨趣旨に従い、改めて申請(しんせい) : application申請に対する処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に対する裁決(さいけつ) : determination裁決しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(2) When a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment is made to revoke : 撤回する(てっかいする), 取り消す(とりけす)revoke an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition that : 当該(とうがい)that has dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismissed an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without prejudice : 予断(よだん), 害する(がいする) / no right of a third party may be prejudiced, 影響(えいきょう)[悪影響の意味の場合], 影響する(えいきょうする)prejudice or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to revoke : 撤回する(てっかいする), 取り消す(とりけす)revoke an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal that : 当該(とうがい)that has dismiss : 解任する(かいにんする), 却下する(きゃっかする), 罷免する(ひめんする), 免職する(めんしょくする), 棄却する(ききゃくする)dismissed a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review with or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor without prejudice : 予断(よだん), 害する(がいする) / no right of a third party may be prejudiced, 影響(えいきょう)[悪影響の意味の場合], 影響する(えいきょうする)prejudice, the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency that : 当該(とうがい)that has made the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall, according to the : 当該(とうがい)the purport : 趣旨(しゅし) / purport of the articlespurport of the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, make another original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor another administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal on the : 当該(とうがい)the request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review.
3 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定(きてい) : provision規定は、申請(しんせい) : application申請に基づいてした処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求を認容した裁決(さいけつ) : determination裁決判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決により手続(てつづき) : procedure, proceeding / 略式手続, proceedings / 略式手続手続に違法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]があることを理由として取り消された場合に準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis where an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition made based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal upholding a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review is revoke : 撤回する(てっかいする), 取り消す(とりけす)revoked by a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment by reason of an illegal : 違法な(いほうな) / Rectification of Illegal Acts, etc., 不法(ふほう)illegal procedural defect : 瑕疵(かし)defect.
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定は、執行停止(しっこうていし) : stay of execution執行停止決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(4) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order of stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution.
(第三者の再審の訴え)
(Action for Retrial by Third Party)
第三十四条 処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決取り消す(とりけす) : rescind, revoke, set aside取り消す判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決により権利(けんり) : right権利を害された第三者(だいさんしゃ) : third party第三者で、自己の責めに帰することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない: その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない理由により訴訟に参加する(さんかする) : join, participate, intervene参加することができなかつ(かつ) : andかつたため判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決影響(えいきょう) : influence / 化学物質が労働者の健康に与える影響についての調査, effect / 海洋環境に対する悪影響, impact / その利用が地域及び地球の環境に大きな影響を及ぼす, prejudice[悪影響の意味の場合]影響を及ぼすべき攻撃又は(または) : or又は防御(ぼうぎょ) : defense防御の方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]提出する(ていしゅつする) : submit, produce, advance提出することができなかつ(かつ) : andかつたものは、これを理由として、確定の終局判決(しゅうきょくはんけつ) : final judgment終局判決に対し、再審の訴え(さいしんのうったえ) : action for retrial再審の訴えをもつて、不服(ふふく) : dissatisfaction, complaint, objection不服申立て(もうしたて) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てすることができる(することができる) : mayすることができる
Article 34 (1) Where a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party whose right : 権利(けんり)right is prejudice : 予断(よだん), 害する(がいする) / no right of a third party may be prejudiced, 影響(えいきょう)[悪影響の意味の場合], 影響する(えいきょうする)prejudiced by a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment to revoke : 撤回する(てっかいする), 取り消す(とりけす)revoke an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal has failed to intervene : 参加する(さんかする)intervene in the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction due : 正当な(せいとうな)due to any grounds not attributable to : 責めに帰することができない事由(せめにきすることができないじゆう) / provided, however, that this shall not apply if the failure to perform the obligation is due to grounds not attributable to the obligorgrounds not attributable to him/herself and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand therefore failed to advance : 事前(じぜん), 提出する(ていしゅつする)advance any allegation : 主張(しゅちょう)[攻撃防御方法としての主張] / facts to be proved by evidence or any other factual or legal allegationsallegation or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidence that : 当該(とうがい)that should have affect : 影響する(えいきょうする)affected a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment, he/she may : することができる(することができる)may file : 提起する(ていきする)file an action for retrial : 再審の訴え(さいしんのうったえ)action for retrial to enter : 立ち入る(たちいる)enter an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against a final judgment : 終局判決(しゅうきょくはんけつ)final judgment that : 当該(とうがい)that has become final and binding : 確定する(かくていする)become final and binding on the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds of such : 当該(とうがい)such failure.
2 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えは、確定判決(かくていはんけつ) : final and binding judgment確定判決を知つた日…から…以内に(…から…いないに) : within … from … / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから三十日以内に提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(2) An action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall be : とする(とする)shall be file : 提起する(ていきする)filed within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin 30 days from the : 当該(とうがい)the day on which the : 当該(とうがい)the third party : 第三者(だいさんしゃ)third party became aware of the : 当該(とうがい)the final and binding judgment : 確定判決(かくていはんけつ)final and binding judgment.
3 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項期間(きかん) : period, period of time, term期間は、不変期間(ふへんきかん) : unextendable period不変期間とする(とする) : shall beとする
(3) The period : 期間(きかん)period set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised: no appeal may be entered against the dispositionmay not be extend : 延長する(えんちょうする)extended.
4 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えは、判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決が確定した日から一年を経過(けいか) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過したときは、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない: その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(4) No action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed when a period : 期間(きかん)period of one year has elapsed from the : 当該(とうがい)the day on which the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment became final and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand binding : 拘束(こうそく)[原則] / Binding Power of Superior Judicial Decisionbinding.
(訴訟費用の裁判の効力)
(Effect of Judicial Decision on Burden of Court Costs)
第三十五条 国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]又は(または) : or又は公共団体に所属する行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁当事者(とうじしゃ) : party当事者又は(または) : or又は参加人(さんかにん) : intervenor[訴訟参加], participant[その他]参加人である訴訟における確定した訴訟費用(そしょうひよう) : court costs訴訟費用裁判(さいばん) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁が所属する国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]又は(または) : or又は公共団体に対し、又は(または) : or又はそれらの者のために、効力(こうりょく) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を有する。
Article 35 A final and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand binding : 拘束(こうそく)[原則] / Binding Power of Superior Judicial Decisionbinding judicial decision : 裁判(さいばん)[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)]judicial decision on the : 当該(とうがい)the burden of court costs : 裁判費用(さいばんひよう), 訴訟費用(そしょうひよう)court costs in an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction wherein an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency affiliated with the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity stands as a party : 当事者(とうじしゃ)party or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor intervener shall be : とする(とする)shall be effective : 実効的な(じっこうてきな)effective against or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest of the State : 国(くに)[原則]the State or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public entity with which the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency is affiliated.
第二節 その他の抗告訴訟
Section 2 Other Actions for the Judicial Review of Administrative Dispositions
(無効等確認の訴えの原告適格)
(Standing to Sue in an Action for Declaration of Nullity, etc.)
第三十六条 無効(むこう) : nullity, invalid, ineffectiveness無効確認の訴え(かくにんのうったえ) : action for declaratory judgment確認の訴えは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決に続く処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分により損害(そんがい) : damage / 損害額損害を受けるおそれ(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき: 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある: 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat of / 紛争のおそれおそれのある者その(その) : his/her[人を指す場合]その当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決無効(むこう) : nullity, invalid, ineffectiveness無効等の確認(かくにん) : confirmation, check確認を求めるにつき法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律上の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を有する者で、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは裁決(さいけつ) : determination裁決の存否又は(または) : or又はその(その) : his/her[人を指す場合]その効力(こうりょく) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力の有無を前提とする(とする) : shall beとする現在の(げんざいの) : present現在の法律関係(ほうりつかんけい) : legal relationship法律関係に関する訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えによつて目的(もくてき) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的を達することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない: その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないものに限り、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる
Article 36 An action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the declaration : 宣言(せんげん), 布告(ふこく)declaration of nullity : 無効(むこう)nullity, etc. of an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed only by a person : 人(ひと)person who is likely to suffer damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage from said : 当該(とうがい) / said documentsaid original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following said : 当該(とうがい) / said documentsaid administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other person : 人(ひと)person who has legal : 適法な(てきほうな)legal interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest to seek the : 当該(とうがい)the declaration : 宣言(せんげん), 布告(ふこく)declaration of nullity : 無効(むこう)nullity, etc. of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal, where the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person is unable to achieve the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose by filing an action : 訴えによって(うったえによって) / The rights of rescission under the provisions of the preceding paragraph shall be exercised by filing an action or defenseby filing an action concerning the : 当該(とうがい)the exist : 存在する(そんざいする)existing legal relationship : 法律関係(ほうりつかんけい)legal relationship which is based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the existence : 存在(そんざい)existence or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor non-existence : 存在(そんざい)existence of or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor validity : 効力(こうりょく) / the validity of the obligation(s) of other joint and several obligor(s) shall not be impaired.validity or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor invalidity of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
(不作為の違法確認の訴えの原告適格)
(Standing to Sue in an Action for Declaration of Illegality of Inaction)
第三十七条 不作為(ふさくい) : inaction不作為の違法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]確認の訴え(かくにんのうったえ) : action for declaratory judgment確認の訴えは、処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決についての申請(しんせい) : application申請をした者に限り、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる
Article 37 An action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction for the : 当該(とうがい)the declaration : 宣言(せんげん), 布告(ふこく)declaration of illegality of inaction : 不作為(ふさくい)inaction may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed only by a person : 人(ひと)person who has file : 提起する(ていきする)filed an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application for an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal.
(義務付けの訴えの要件等)
(Requirements for Mandamus Actions)
第三十七条の二 第三条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第六項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合において、義務(ぎむ) : obligation[原則] / 義務のないこと, duty[権利と対比される義務] / 業務を執行する社員は、善良な管理者の注意をもって、その職務を行う義務を負う。義務付けの訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えは、一定の処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分がされないことにより重大な(じゅうだいな) : serious[原則] / 重大な事故, gross[過失の場合] / 重大な過失, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な変更: 重大な事由, grave, major重大な損害(そんがい) : damage / 損害額損害を生ずるおそれ(おそれ) : risk of / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき: 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある: 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat of / 紛争のおそれおそれがあり、かつ(かつ) : andかつその(その) : his/her[人を指す場合]その損害(そんがい) : damage / 損害額損害を避けるため他に適当な方法(ほう) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]がないときに限り、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる
Article 37-2 (1) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (6), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i), a mandamus action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed only when any serious : 重大な(じゅうだいな)[原則] / serious accidentserious damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage is likely to be cause : 原因(げんいん)caused if a certain original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition is not made and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand there are no other : 別段の(べつだんの)other appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate means : 手段(しゅだん)means to avoid : 無効とする(むこうとする)avoid such : 当該(とうがい)such damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage.
2 裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定する(きていする) : provide規定する重大な(じゅうだいな) : serious[原則] / 重大な事故, gross[過失の場合] / 重大な過失, material[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / 重大な変更: 重大な事由, grave, major重大な損害(そんがい) : damage / 損害額損害を生ずるか否かを判断するに当たつては、損害(そんがい) : damage / 損害額損害回復(かいふく) : recovery[権利・財産の回復] / 上訴権回復の請求, restoration[資格・登記の回復など再生の意味合いの場合]回復の困難の程度を考慮するものとし、損害(そんがい) : damage / 損害額損害の性質及び(および) : and及び程度並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分の内容及び(および) : and及び性質をも勘案(かんあん) : consideration / …を勘案して勘案するものとする(するものとする) : shallするものとする
(2) When judging whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not any serious : 重大な(じゅうだいな)[原則] / serious accidentserious damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage would be cause : 原因(げんいん)caused as prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)consider the : 当該(とうがい)the degree of difficulty in recover : 回復する(かいふくする)recovering from the : 当該(とうがい)the damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take : 講ずる(こうずる)take into consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration the : 当該(とうがい)the nature and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand extent of the : 当該(とうがい)the damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage as well as the : 当該(とうがい)the content and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand nature of the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition.
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項義務(ぎむ) : obligation[原則] / 義務のないこと, duty[権利と対比される義務] / 業務を執行する社員は、善良な管理者の注意をもって、その職務を行う義務を負う。義務付けの訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えは、行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁が一定の処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をすべき旨を命ずる(めいずる) : order命ずることを求めるにつき法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律上の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を有する者に限り、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる
(3) A mandamus action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed only by a person : 人(ひと)person who has legal : 適法な(てきほうな)legal interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest to seek an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that an administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency should make a certain original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition.
4 前項(ぜんこう) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項規定する(きていする) : provide規定する法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律上の利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益の有無の判断については、第九条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(4) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 9, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis with regard to the : 当該(とうがい)the judging of whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not there is legal : 適法な(てきほうな)legal interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph.
5 義務(ぎむ) : obligation[原則] / 義務のないこと, duty[権利と対比される義務] / 業務を執行する社員は、善良な管理者の注意をもって、その職務を行う義務を負う。義務付けの訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えが第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する要件(ようけん) : requirement要件に該当する場合において、その(その) : his/her[人を指す場合]その義務(ぎむ) : obligation[原則] / 義務のないこと, duty[権利と対比される義務] / 業務を執行する社員は、善良な管理者の注意をもって、その職務を行う義務を負う。義務付けの訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えに係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分につき、行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をすべきであることがその(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分根拠(こんきょ) : grounds根拠となる法令(ほうれい) : laws and regulations法令規定(きてい) : provision規定から明らかであると認められ又は(または) : or又は行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をしないことがその(その) : his/her[人を指す場合]その裁量権の範囲を超え若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(その) : his/her[人を指す場合]その濫用となると認められるときは、裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、行政庁(ぎょうせいちょう) : administrative agency行政庁その(その) : his/her[人を指す場合]その処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をすべき旨を命ずる(めいずる) : order命ずる判決(はんけつ) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決をする。
(5) Where a mandamus action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction satisfies the : 当該(とうがい)the requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), if it is found that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations which give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give a basis for an original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a mandamus action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction clearly show : 提示する(ていじする)show that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency should make the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor it is found that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency's inaction : 不作為(ふさくい)inaction to make the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition goes beyond the : 当該(とうがい)the bounds of the : 当該(とうがい)the agency : 代理(だいり)agency's discretionary power : 権限(けんげん) / The Supreme Court shall have powers specially provided for by other laws in addition to those provided for in this Act.power or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor constitutes an abuse of such : 当該(とうがい)such power : 権限(けんげん) / The Supreme Court shall have powers specially provided for by other laws in addition to those provided for in this Act.power, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall make a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment to order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the administrative agency : 行政庁(ぎょうせいちょう)administrative agency should make the : 当該(とうがい)the original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition.
第三十七条の三 第三条(じょう) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第六項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合において、義務(ぎむ) : obligation[原則] / 義務のないこと, duty[権利と対比される義務] / 業務を執行する社員は、善良な管理者の注意をもって、その職務を行う義務を負う。義務付けの訴え(うったえ) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation / 審査請求と訴訟との関係訴えは、次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる要件(ようけん) : requirement要件のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当するときに限り、提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起することができる(することができる) : mayすることができる
Article 37-3 (1) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (6), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii), a mandamus action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction may : することができる(することができる)may be file : 提起する(ていきする)filed only when any of the : 当該(とうがい)the requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items is satisfied:
一 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該法令(ほうれい) : laws and regulations法令に基づく(にもとづく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく申請(しんせい) : application申請又は(または) : or又は審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求に対し相当の期間(そうとうのきかん) : reasonable period of time相当の期間内に何らの処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分又は(または) : or又は裁決(さいけつ) : determination裁決がされないこと。
(i) no original : 原作(げんさく), 原本(げんぽん), 正本(せいほん)[副本に対する用語で、原本と同義の場合]original administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition on appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal is made within a reasonable period of time : 相当の期間(そうとうのきかん)reasonable period of time in response : 回答(かいとう)response to an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application file : 提起する(ていきする)filed or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request for administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative review : 検討(けんとう), 検討する(けんとうする), 見直し(みなおし), 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review made under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the