農業法人に対する投資の円滑化に関する特別措置法
Act on Special Measures to Facilitate Investment in Agricultural Corporations
平成十四年五月二十九日法律第五十二号
Act No. 52 of May 29, 2002
(目的)
(Purpose)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personに対する(投資) : investment投資の円滑化を図るための特別の(措置) : measure / 規制措置措置(講ずる) : take講ずることにより、(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personの自己(資本) : capital資本の充実を(促進) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進し、(その) : his/her[人を指す場合]その健全な成長(発展) : development発展を図り、もって(農業) : agriculture農業の持続的な(発展) : development発展(寄与) : contribution寄与することを(目) : Division / 第1目(とする) : shall beとする
Article 1 The purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act is to promote : 推進する(すいしんする), 増進する(ぞうしんする), 促進する(そくしんする), 啓発する(けいはつする)promote the : 当該(とうがい)the enhancement of agricultural corporations' equity : 持分(もちぶん)equity capital : 資本(しほん)capital, allowing their sound growth and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in doing so, to contribute : 寄与する(きよする), 資する(しする)contribute to the : 当該(とうがい)the sustainable development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development of agriculture : 農業(のうぎょう)agriculture, by taking special : 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to facilitate investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations.
(定義)
(Definitions)
第二条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律において「(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person」とは、農事(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(株式) : share, stock株式(会社) : company会社(又は) : or又は(持分) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分(会社) : company会社会社法(平成十七年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第八十六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第五百七十五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(持分) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分(会社) : company会社をいう。)であって、(農業) : agriculture農業(営む) : operate営むものをいう。
Article 2 (1) In this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "agricultural corporation" means : 手段(しゅだん)means an agricultural producer : 製作者(せいさくしゃ), 生産者(せいさんしゃ)producers' cooperative : 協同組合(きょうどうくみあい)cooperative corporation, stock : 株式(かぶしき)stock company : 会社(かいしゃ)company or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]membership company : 会社(かいしゃ)company (meaning a member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]membership company : 会社(かいしゃ)company as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 575 of the : 当該(とうがい)the Companies Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 86 of 2005)) that : 当該(とうがい)that engages in agriculture : 農業(のうぎょう)agriculture.
2 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「農業法人投資育成事業」とは、次に掲げる事業をいう
(2) In this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, "business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations" means : 手段(しゅだん)means business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following:
一 (農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(持分) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分(株式) : share, stock株式(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約(又は) : or又は(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等((新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債(及び) : and及びこれ(に準ずる) : equivalent[形容詞(同等の、類似の)] / これに準ずる方法, shall be dealt with in the same manner as[動詞(同様に扱う)] / 正犯に準ずるに準ずる(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債として農林水産(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令 / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるものをいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)の(取得) : acquisition取得(及び) : and及び保有
(i) acquisition : 取得(しゅとく), 修得(しゅうとく)[知識・技術等の修得]acquisition and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holding of equity : 持分(もちぶん)equity interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest, share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds with share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options, etc. (meaning those specified by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Agriculture, Forestry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Fisheries as bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds with share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds equivalent : 同等の(どうとうの), に準ずる(にじゅんずる)[形容詞(同等の、類似の)] / equivalent methodequivalent thereto, the : 当該(とうがい)the same applies hereinafter) in agricultural corporations;
二 (号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定により(その) : his/her[人を指す場合]その(持分) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分(株式) : share, stock株式(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約(又は) : or又は(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等を保有している(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personに対して(経営) : management / 経営の基本方針, operation / 経営の責任者の氏名経営(又は) : or又は(技術) : technology, skill技術(指導) : guidance, instruction指導を行う(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業
(ii) business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for providing management : 経営(けいえい) / basic management policy, 運営(うんえい), 管理(かんり)management or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor technical : 技能の(ぎのうの)technical instruction : 教育(きょういく) / matters related to emergency instruction of children and school children affected by disaster, 指導(しどう)instructions to agricultural corporations that : 当該(とうがい)that hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]hold equity : 持分(もちぶん)equity interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest, share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds with share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options, etc. pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item.
(事業計画の承認)
(Approval of Business Plans)
第三条 (農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を営もう(とする) : shall beとする(株式) : share, stock株式(会社) : company会社(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(営む) : operate営む(株式) : share, stock株式(会社) : company会社(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しよう(とする) : shall beとする者を含む。)は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業に関する(計画) : plan, program計画(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「事業計画」という。)を作成し、これを農林水産大臣に(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出して、(その) : his/her[人を指す場合]その(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画が適当である旨の(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認を受けることができる。
Article 3 (1) A stock : 株式(かぶしき)stock company : 会社(かいしゃ)company that : 当該(とうがい)that seeks to engage in business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations (including a stock : 株式(かぶしき)stock company : 会社(かいしゃ)company that : 当該(とうがい)that seeks to establish : 確立する(かくりつする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 設定する(せっていする), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establish a stock : 株式(かぶしき)stock company : 会社(かいしゃ)company that : 当該(とうがい)that engages in business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations) may : することができる(することができる)may prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepare a plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan concerning its business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations (hereinafter referred to as "a business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan"), submit : 提出する(ていしゅつする)submit it to the : 当該(とうがい)the Minister of Agriculture, Forestry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Fisheries, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand have its business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved as being appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate.
2 (事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画には、次に掲げる事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載(しなければならない) : shallしなければならない
(2) A business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan must include : 算入する(さんにゅうする)include the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following particulars:
一 (持分) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分(又は) : or又は(株式) : share, stock株式(取得) : acquisition取得の対象(とする) : shall beとする(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準(持分) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分(又は) : or又は(株式) : share, stock株式(取得) : acquisition取得の際の(評価) : valuation[裁判所・管財人によるもの], appraisal[評価人によるもの]評価(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準(持分) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分(又は) : or又は(株式) : share, stock株式(取得) : acquisition取得(限度) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度(持分) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分(又は) : or又は(株式) : share, stock株式の保有(期間) : period, period of time, term期間(及び) : and及び(持分) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分(又は) : or又は(株式) : share, stock株式(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(i) the : 当該(とうがい)the standards for selecting agricultural corporations whose equity : 持分(もちぶん)equity interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares are to be acquire : 取得する(しゅとくする)acquired, the : 当該(とうがい)the standards for evaluating equity : 持分(もちぶん)equity interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares at the : 当該(とうがい)the time they are acquire : 取得する(しゅとくする)acquired, the : 当該(とうがい)the limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limits to the : 当該(とうがい)the acquisition : 取得(しゅとく), 修得(しゅうとく)[知識・技術等の修得]acquisition of equity : 持分(もちぶん)equity interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, the : 当該(とうがい)the hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holding period : 期間(きかん)period for equity : 持分(もちぶん)equity interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the method : 手法(しゅほう), 方式(ほうしき)[方法]method of disposing of equity : 持分(もちぶん)equity interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares;
二 (新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権の(取得) : acquisition取得の対象(とする) : shall beとする(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権の内容に関する(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権の(取得) : acquisition取得(限度) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度(及び) : and及び(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権の(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使の時期
(ii) the : 当該(とうがい)the standards for selecting agricultural corporations whose share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options are to be acquire : 取得する(しゅとくする)acquired, the : 当該(とうがい)the standards for the : 当該(とうがい)the contents of share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options, the : 当該(とうがい)the limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limits to the : 当該(とうがい)the acquisition : 取得(しゅとく), 修得(しゅうとく)[知識・技術等の修得]acquisition of share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the timing for exercising share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options;
三 (新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等の(取得) : acquisition取得の対象(とする) : shall beとする(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等の(取得) : acquisition取得(限度) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度(及び) : and及び(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債等の(償還) : reimbursement[費用等の場合] / 連帯債務者の中に償還をする資力のない者があるときは、…, redemption[株式・社債等の場合] / 募集社債の償還の方法及び期限償還(期限) : time limit / 条件及び期限, assigned time / 期限の到来の効果, term, period of time期限に関する(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権付(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債にあっては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(社債) : bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可], company bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債に付された(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権の内容に関する(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準(及び) : and及び(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権の(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使の時期
(iii) the : 当該(とうがい)the standards for selecting agricultural corporations whose bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds with share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options, etc. are to be acquire : 取得する(しゅとくする)acquired, the : 当該(とうがい)the standards for the : 当該(とうがい)the limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limits to the : 当該(とうがい)the acquisition : 取得(しゅとく), 修得(しゅうとく)[知識・技術等の修得]acquisition of bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds with share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options, etc. and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand for the : 当該(とうがい)the redemption : 買戻し(かいもどし), 償還(しょうかん)[株式・社債等の場合] / The method and due date for the redemption of the Bonds for subscriptionredemption date : 期日(きじつ) / the payment datedate of bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds with share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options, etc., and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand for bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds with share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options, the : 当該(とうがい)the standards for the : 当該(とうがい)the contents of share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options attach : 添付する(てんぷする)attached to the : 当該(とうがい)the bond : 社債(しゃさい)[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]bonds and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the timing for exercising share : 株式(かぶしき), 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options;
四 (条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(手数料) : fee / 承認申請手数料, commission, charge手数料
(iv) fee : 手数料(てすうりょう) / a fee for the application for approvalfees associate : 組合員(くみあいいん)[「組合」と呼ばれている社団の場合]associated with the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article.
3 農林水産大臣は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(申請) : application申請があった場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画が次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれにも(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合するものであると認めるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認をするもの (とする) : shall beとする
(3) When an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application for approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 承諾(しょうだく)approval of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) has been file : 提起する(ていきする)filed, the : 当該(とうがい)the Minister of Agriculture, Forestry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Fisheries shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approve it if he/she finds the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan to satisfy : 適合する(てきごうする)[要件を満たす意のとき]satisfy all of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items:
一 (その) : his/her[人を指す場合]その(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personの自己(資本) : capital資本の充実を図る上で(有効) : valid有効(かつ) : andかつ適切なものであること。
(i) the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan is effective : 実効的な(じっこうてきな)effective and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate for enhancing the : 当該(とうがい)the equity : 持分(もちぶん)equity capital : 資本(しほん)capital of agricultural corporations;
二 (その) : his/her[人を指す場合]その(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personの健全な成長(発展) : development発展(資する) : contribute資するものであること。
(ii) the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan contribute : 寄与する(きよする), 資する(しする)contributes to the : 当該(とうがい)the sound growth and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 開発(かいはつ), 発達(はったつ), 発展(はってん)development of agricultural corporations;
三 (その) : his/her[人を指す場合]その(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を円滑(かつ) : andかつ確実に遂行するために適切なものであること。
(iii) the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan is appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate for the : 当該(とうがい)the sure and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand smooth execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution of business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations.
(事業計画の変更)
(Modification of the Business Plan)
第四条 (条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認を受けた者((その) : his/her[人を指す場合]その者の(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(株式) : share, stock株式(会社) : company会社を含む。)は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画を変更しよう(とする) : shall beとするときは、農林水産大臣の(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認を受けなければならない。
Article 4 (1) A person : 人(ひと)person who has obtain : 領得する(りょうとくする)obtained the : 当該(とうがい)the approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 承諾(しょうだく)approval provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article (including a stock : 株式(かぶしき)stock company : 会社(かいしゃ)company set forth in the : 当該(とうがい)the same paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph in relation to that : 当該(とうがい)that person : 人(ひと)person's establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 設定(せってい), 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment) must obtain : 領得する(りょうとくする)obtain the : 当該(とうがい)the approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 承諾(しょうだく)approval of the : 当該(とうがい)the Minister of Agriculture, Forestry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Fisheries if he/she seeks to modify the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan connected with the : 当該(とうがい)the approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 承諾(しょうだく)approval.
2 (条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 承諾(しょうだく)approval set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(報告の徴収)
(Collection of Reports)
第五条 農林水産大臣は、第三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認を受けた(株式) : share, stock株式(会社) : company会社(同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認を受けた者の(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(株式) : share, stock株式(会社) : company会社を含む。(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「承認会社」という。)に対し、(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の実施状況について(報告) : report / 報告義務報告を求めることができる。
Article 5 The Minister of Agriculture, Forestry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Fisheries may : することができる(することができる)may require a stock : 株式(かぶしき)stock company : 会社(かいしゃ)company that : 当該(とうがい)that has obtain : 領得する(りょうとくする)obtained the : 当該(とうがい)the approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 承諾(しょうだく)approval set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) (including a stock : 株式(かぶしき)stock company : 会社(かいしゃ)company provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the same paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph in relation to the : 当該(とうがい)the establishment : 確立(かくりつ), 場屋(じょうおく), 制定(せいてい), 成立(せいりつ)[原則], 設定(せってい), 形成(けいせい), 策定(さくてい), 施設(しせつ), 設立(せつりつ)establishment of a person : 人(ひと)person who has obtain : 領得する(りょうとくする)obtained approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 承諾(しょうだく)approval pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the same paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, hereinafter referred to as an "approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company") to report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report on the : 当該(とうがい)the implementation : 実行(じっこう)implementation status : 地位(ちい)[原則] / same status, 身分(みぶん), 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations.
(改善命令)
(Order for Improvement)
第六条 農林水産大臣は、(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社が第三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(第四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による変更の(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認があったときは、(その) : his/her[人を指す場合]その変更後のもの。(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「承認 事業計画」という。)に従って(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を営んでいないと認めるときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社に対し、相当の(期限) : time limit / 条件及び期限, assigned time / 期限の到来の効果, term, period of time期限を定めて、(その) : his/her[人を指す場合]その(改善) : improvement改善に必要な(措置) : measure / 規制措置措置を執るべきことを(命ずる) : order命ずることができる。
Article 6 If the : 当該(とうがい)the Minister of Agriculture, Forestry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Fisheries finds that : 当該(とうがい)that an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company is not engaging in business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations in accordance with the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan connected with the : 当該(とうがい)the approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 承諾(しょうだく)approval pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) (if a modification pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) has been approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved, the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan after the : 当該(とうがい)the modification, hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan"), the : 当該(とうがい)the Minister of Agriculture, Forestry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Fisheries may : することができる(することができる)may designate a reasonable : 合理的(ごうりてき)reasonable time limit : 期限(きげん) / conditions and time limittime limit and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand order the : 当該(とうがい)the approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company to take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to improve : 改善する(かいぜんする), 増進する(ぞうしんする)improve.
(事業計画の承認の取消し)
(Rescission of a Business Plan's Approval)
第七条 農林水産大臣は、(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社が前(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定による(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反したときは、第三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
Article 7 The Minister of Agriculture, Forestry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Fisheries may : することができる(することができる)may rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 承諾(しょうだく)approval set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) if an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company violate : 違反する(いはんする)violates an order pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article.
(Special Provisions for the Japan Finance Corporation Act)
第八条 (株式) : share, stock株式(会社) : company会社日本(政策) : policy政策金融公庫は、株式会社日本政策金融公庫法(平成十九年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第五十七(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定する業務のほか、(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personに対する民間の(投資) : investment投資(補完) : supplement補完するため、(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(営む) : operate営むのに必要な(資金) : fund資金(出資) : contribution出資の業務を行うことができる。
Article 8 (1) In addition : 追加(ついか)addition to the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11 of the : 当該(とうがい)the Japan Finance Corporation Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 57 of 2007) the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Finance Corporation may : することができる(することができる)may engage in the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities for contribution : 寄附金(きふきん), 寄与(きよ), 出資(しゅっし), 負担部分(ふたんぶぶん)contributions of fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds that : 当該(とうがい)that are necessary for allowing an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company to engage in business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations, in accordance with the : 当該(とうがい)the approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(資金) : fund資金(出資) : contribution出資は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(出資) : contribution出資(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業からの(配当) : dividend[利益の処分], distribution[出資の一部払戻し], liquidating distribution[民事執行・配当手続]配当の支払を可能(とする) : shall beとする(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益の発生が確実であると認められる場合に限り、農林水産大臣(及び) : and及び(財務) : finance財務大臣の(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けて行うことができるもの(とする) : shall beとする
(2) The contribution : 寄附金(きふきん), 寄与(きよ), 出資(しゅっし), 負担部分(ふたんぶぶん)contributions of fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph may : することができる(することができる)may be approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved by the : 当該(とうがい)the Minister of Agriculture, Forestry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Fisheries and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Minister of Finance, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand these fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds may : することができる(することができる)may be contribute : 寄与する(きよする), 資する(しする)contributed, only if it is found that : 当該(とうがい)that profit : 営利(えいり), 収益(しゅうえき)[収められた利益], 利益(りえき)[客観的な価値]profits enabling the : 当該(とうがい)the payment : 支給(しきゅう)[金銭], 支弁(しべん), 納付(のうふ), 納付金(のうふきん), 払込(はらいこみ), 給付(きゅうふ)[金銭等の場合] / payments equivalent to accident compensation, 決済(けっさい)[窓口での支払決済など], 弁済(べんさい)payment of dividend : 配当(はいとう)[利益の処分]dividends from business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations in connection with the : 当該(とうがい)the contribution : 寄附金(きふきん), 寄与(きよ), 出資(しゅっし), 負担部分(ふたんぶぶん)contributions are certain to accrue.
3 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(株式) : share, stock株式(会社) : company会社日本(政策) : policy政策金融公庫が行う同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(資金) : fund資金(出資) : contribution出資についての株式会社日本政策金融公庫法第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]、第十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]ロ、第四十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]、第五十八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2、第五十九(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第六十四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(及び) : and及び第七十三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定(適用) : application適用については、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「掲げる業務」とあるのは「掲げる業務(及び) : and及び農業法人に対する投資の円滑化に関する特別措置法(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「特別措置法」という。)第八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する業務」と、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「掲げる業務」とあるのは「掲げる業務(及び) : and及び特別(措置) : measure / 規制措置措置(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する業務」と、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]ロ、第四十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第六十四(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」とあるのは「特別(措置) : measure / 規制措置措置(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する業務(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」と、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第五十八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(及び) : and及び第五十九(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律」とあるのは「この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律、特別(措置) : measure / 規制措置措置(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]」と、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第七十三(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2」とあるのは「第十一(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(及び) : and及び特別(措置) : measure / 規制措置措置(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第八(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(とする) : shall beとする
(3) With regard to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (vi); Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 12, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1); Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 31, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) (b); Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 41, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii); Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 58; Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 59, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1); Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 64, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv); and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 73, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii) of the : 当該(とうがい)the Japan Finance Corporation Act to the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Finance Corporation's contribution : 寄附金(きふきん), 寄与(きよ), 出資(しゅっし), 負担部分(ふたんぶぶん)contribution of the : 当該(とうがい)the fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the same paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the phrase "business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities set forth in each of the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items" in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (vi) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with the : 当該(とうがい)the phrase "business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities set forth in each of the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 8, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures to Facilitate Investment in Agricultural Corporations (hereinafter referred to as 'the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures : 特別措置法(とくべつそちほう) / Act on Special Measures concerning Taxation, 特例に関する法律(とくれいにかんするほうりつ)Act on Special Measures')," the : 当該(とうがい)the phrase "business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i) through (iii) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article" in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 12, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with the : 当該(とうがい)the phrase "business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i) through (iii) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 8, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures : 特別措置法(とくべつそちほう) / Act on Special Measures concerning Taxation, 特例に関する法律(とくれいにかんするほうりつ)Act on Special Measures," the : 当該(とうがい)the phrase "[...] pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v) of the : 当該(とうがい)the same paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph" in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 31, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) (b); Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 41, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii); and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 64, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iv) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with the : 当該(とうがい)the phrase "business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness activities set forth in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 8, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures : 特別措置法(とくべつそちほう) / Act on Special Measures concerning Taxation, 特例に関する法律(とくれいにかんするほうりつ)Act on Special Measures and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand [...] pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v)," the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act" in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 58 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 59, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures : 特別措置法(とくべつそちほう) / Act on Special Measures concerning Taxation, 特例に関する法律(とくれいにかんするほうりつ)Act on Special Measures," and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11" in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 73, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (iii) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 11 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 8, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures : 特別措置法(とくべつそちほう) / Act on Special Measures concerning Taxation, 特例に関する法律(とくれいにかんするほうりつ)Act on Special Measures."
農業協同組合法の特例)
(Special Provisions for the Agricultural Co-operatives Act)
第九条 (承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(営む) : operate営む場合における(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社についての農業協同組合法(昭和二十二年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第百三十二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第七十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2の十第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(適用) : application適用については、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「次に掲げる者」とあるのは、「次に掲げる者(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該農事(組合) : partnership[原則], union[労働組合等の場合], member[「組合」と呼ばれている社団の場合]組合(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person農業法人に対する投資の円滑化に関する特別措置法第六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定する(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従つて同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(投資) : investment投資を行つた同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定する(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社(とする) : shall beとする
Article 9 With regard to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 72-10, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Agricultural Co-operatives Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 132 of 1947) to an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company that : 当該(とうがい)that engages in business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations in accordance with an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan, the : 当該(とうがい)the phrase "the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following person : 人(ひと)persons" in the : 当該(とうがい)the same paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with the : 当該(とうがい)the phrase "the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following person : 人(ひと)persons and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5 of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures to Facilitate Investment in Agricultural Corporations, which has invest : 運用する(うんようする)invested in the : 当該(とうがい)the agricultural cooperative : 協同組合(きょうどうくみあい)cooperative in connection with business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, in accordance with an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 6 of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act."
農地法の特例)
(Special Provisions for the Agricultural Land Act)
第十条 (承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社であって、(地方公共団体) : local government, local public entity地方公共団体(農業) : agriculture農業(協同組合) : cooperative協同組合(農業) : agriculture農業(協同組合) : cooperative協同組合(連合会) : federation / 日本弁護士連合会 / 協同組合連合会連合会(又は) : or又は農林中央金庫が(その) : his/her[人を指す場合]その(株主) : shareholder, stockholder株主(議決) : resolution議決権の(過半数) : majority過半数を有しているものが、(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従って(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(営む) : operate営む場合における(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社についての農地法(昭和二十七年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第二百二十九(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定(適用) : application適用については、同(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「次に掲げる者」とあるのは、「次に掲げる者(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person農業法人に対する投資の円滑化に関する特別措置法第六(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定する(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画に従つて同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(農業) : agriculture農業(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : person(投資) : investment投資育成(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(投資) : investment投資を行つた同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定する(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社(とする) : shall beとする
Article 10 With regard to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the Agricultural Land Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 229 of 1951) to an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company, the : 当該(とうがい)the majority : 過半数(かはんすう)majority of whose stock : 株式(かぶしき)stockholders' voting right : 議決権(ぎけつけん)voting rights is held by local government : 政府(せいふ)governments, agricultural cooperative : 協同組合(きょうどうくみあい)cooperatives, the : 当該(とうがい)the Zen-Noh, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Norinchukin Bank, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which engages in business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations in accordance with an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan, the : 当該(とうがい)the phrase "the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following person : 人(ひと)persons" in the : 当該(とうがい)the same item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following person : 人(ひと)persons and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5 of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures to Facilitate Investment in Agricultural Corporations, that : 当該(とうがい)that has invest : 運用する(うんようする)invested in the : 当該(とうがい)the corporation in connection with business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness for fostering investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment in agricultural corporations as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 2 of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, in accordance with an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 6 of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act."
(罰則)
(Penal Provisions)
第十一条 第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(規定) : provision規定による(報告) : report / 報告義務報告をせず、(又は) : or又は(虚偽) : false虚偽(報告) : report / 報告義務報告をした場合には、(その) : his/her[人を指す場合]その(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反(行為) : act, conduct行為をした(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社(役員) : officer役員(又は) : or又は(職員) : official[官公庁職員の場合]職員は、三十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : shall be punished byに処する
Article 11 (1) If an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company has not submitted a report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor has submitted a false : 虚偽(きょぎ), 虚偽の(きょぎの), 不実(ふじつ)false report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 報告する(ほうこくする), 通報(つうほう), 通報する(つうほうする), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report, an officer : 役員(やくいん)officer or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor official : 職員(しょくいん)[官公庁職員の場合]official of the : 当該(とうがい)the approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company that : 当該(とうがい)that committed the : 当該(とうがい)the violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation is punish : 科す(かす)[刑罰を科す場合] / the person who so acted shall be punished and a fine shall also be imposed on the juristic person or the person as prescribed in the respective Articlespunished by a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 300,000 yen.
2 (承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社(代表者) : representative / 法人の代表者、代理人、使用人その他の従業者が、その法人の業務に関し、次の各号に掲げる規定の違反行為をしたときは、その行為者を罰するほか、その法人に対して当該各号に定める罰金刑を科する。, representative person / 法人の代表者、代理人、使用人その他の従業者が、その法人の業務に関し、次の各号に掲げる規定の違反行為をしたときは、その行為者を罰するほか、その法人に対して当該各号に定める罰金刑を科する。代表者(又は) : or又は(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社(代理) : agency代理(人) : person(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用(人) : person(その) : his/her[人を指す場合]その他の従業員が、(その) : his/her[人を指す場合]その(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社の業務に関し、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反(行為) : act, conduct行為をしたときは、(行為) : act, conduct行為者を罰するほか、(その) : his/her[人を指す場合]その(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(会社) : company会社に対して同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(刑) : punishment(科す) : impose[一般的な場合] / 許可を受ける者に不当な義務を課することとなるものであつてはならない, punish[刑罰を科す場合] / 行為者を罰するほか、その法人又は人に対して各本条の罰金刑を科する科する。
(2) When a representative, agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent, employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign his/her rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other staff member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]member of an approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company has committed the : 当該(とうがい)the violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation set forth in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph with regard to the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes shall be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness of the : 当該(とうがい)the approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company, the : 当該(とうがい)the approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする), 認定する(にんていする)approved company : 会社(かいしゃ)company is punish : 科す(かす)[刑罰を科す場合] / the person who so acted shall be punished and a fine shall also be imposed on the juristic person or the person as prescribed in the respective Articlespunished pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the same paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, in addition : 追加(ついか)addition to the : 当該(とうがい)the punishment : 刑(けい)punishment to which the : 当該(とうがい)the offender : 犯罪人(はんざいにん), 犯人(はんにん)offender is sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentenced.
附 則 〔抄〕
Supplementary Provisions [Extract]
(施行期日)
(Effective Date)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(公布の日) : the day of promulgation公布の日から起算して三月(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(政令) : Cabinet Order政令で定める日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act comes into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of a day specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin a period not exceeding three months from the : 当該(とうがい)the day of its promulgation.
(公庫の予算及び決算に関する法律の一部改正)
(Partial Revision of the Act on the Budget and Settlement of Public Financial Corporations)
第二条 公庫の(予算) : budget予算(及び) : and及び(決算) : settlement, settlement of account決算(に関する法律) : Act on[原則] / 臓器の移植に関する法律, … Act[「に関する法律」を「…Act」とする翻訳がすでに海外において定着している場合] / 行政機関が行う政策の評価に関する法律に関する法律(昭和二十六年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第九十九(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])の一部を次のように改正する。
Article 2 The Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on the : 当該(とうがい)the Budget and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Settlement of Public Financial Corporations is partially revise : 改定する(かいていする), 修正する(しゅうせいする)revised as follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)follows:
第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「(配当) : dividend[利益の処分], distribution[出資の一部払戻し], liquidating distribution[民事執行・配当手続]配当金」の下に「(農林漁業金融公庫(及び) : and及び沖縄(振興) : promotion振興(開発) : development開発金融公庫の場合(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。) / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)」を加える。
In Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) the : 当該(とうがい)the phrase "(limit : 限度(げんど) / within the limit necessary for …limited to for the : 当該(とうがい)the Agriculture, Forestry and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Fisheries Finance Corporation and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Okinawa Development Finance Corporation)" is add : 追加する(ついかする)added after the : 当該(とうがい)the word "dividend : 配当(はいとう)[利益の処分]dividends."
附 則 〔平成十七年七月二十六日法律第八十七号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 87 of July 26, 2005] [Extract]
この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、会社法の施行の日から施行する。
This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act comes into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the effective : 実効的な(じっこうてきな)effective day of the : 当該(とうがい)the Companies Act.
附 則 〔平成十九年五月二十五日法律第五十八号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 58 of May 25, 2007] [Extract]
(この法律は、…から施行する) : this Act shall come into effect as of …この法律は、平成二十年二十月一日から施行する
This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act comes into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of October 1, 2008.
附 則 〔平成二十一年六月二十四日法律第五十七号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 57 of June 24, 2009] [Extract]
(施行期日)
(Effective Date)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(公布の日) : the day of promulgation公布の日から起算して6月(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(政令) : Cabinet Order政令で定める日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act comes into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect on the : 当該(とうがい)the day specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin a period not exceeding six months from the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of its promulgation.
附 則 〔平成二十三年五月二日法律第三十九号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 39 of May 2, 2011] [Extract]
(施行期日)
(Effective Date)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法 / 刑法 / 商法 / 民事訴訟法 / 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(公布の日) : the day of promulgation公布の日から施行する。ただし、第五(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第四十七(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(附則) : supplementary provisions附則第二十二(条) : Article / 第1条 / 第1条の2, Art. / 第1条 / 第1条の2(…から…までの規定) : provisions … to … inclusiveから第五十一条までの規定は、平成二十四年四月一日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act comes into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the day of its promulgation. However, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Articles 6 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand 47, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions from Article : 条(じょう) / Article 1 / Article 1-2Articles 22 to 51 of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / adverse effect on the marine environment, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of April 1, 2012.