司法試験法
Bar Examination Act
昭和二十四年五月三十一日法律第百四十号
Act No. 140 of May 31, 1949
目次
Table of contents
第一章 司法試験等 (第一条―第十一条)
Chapter I The Bar Examination, etc. (Articles 1 to 11)
第二章 司法試験委員会 (第十二条―第十六条)
Chapter II The National Bar Examination Commission (Articles 12 to 16)
第三章 補則 (第十七条)
Chapter III Auxiliary Provisions (Article 17)
附 則
Supplementary Provisions
第一章 司法試験等
Chapter I The Bar Examination, etc.
(司法試験の目的等)
(Purpose, etc. of the Bar Examination)
第一条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、(裁判官) : judge裁判官(検察官) : public prosecutor検察官(又は) : or又は(弁護士) : attorney, attorney at law弁護士となろう(とする) : shall beとする者に必要な学識(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その応用(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力を有するかどうかを判定することを(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(とする) : shall beとする(国家試験) : national examination国家試験(とする) : shall beとする
Article 1 (1) The bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination is a national examination : 国家試験(こっかしけん)national examination for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of judging whether an examinee has the : 当該(とうがい)the learning required of a person : 人(ひと)person who is to be a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge, public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor attorney : 弁護士(べんごし)attorney, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the practical ability : 能力(のうりょく)[一般的な能力]ability to utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilize such : 当該(とうがい)such learning as required of such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person.
2 裁判所法(昭和二十二(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第五十九号)第六十六(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律により行う。
(2) The examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 66 of the : 当該(とうがい)the Court Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 59 of 1947) shall be : とする(とする)shall be conduct : 行為(こうい)conducted under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act.
3 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定する) : provide規定する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](大学) : university大学(課程) : course課程における(教育) : education, instruction / 災害を受けた児童及び生徒の応急の教育に関する事項教育(及び) : and及び(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]修習生の修習との有機的(連携) : coordination連携の下に行うもの(とする) : shall beとする
(3) The bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination shall be : とする(とする)shall be conduct : 行為(こうい)conducted in organic coordination : 連携(れんけい)coordination with education : 教育(きょういく)education in a graduate : 卒業する(そつぎょうする)graduate law program : 計画(けいかく)program as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the training : 研修(けんしゅう)training of legal : 適法な(てきほうな)legal apprentices.
(司法試験の方法等)
(Methods, etc. of the Bar Examination)
第二条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、短答式(択一式を含む。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)(及び) : and及び論文式による筆記の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により行う。
Article 2 (1) The bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall consist of short-answer : 答弁書(とうべんしょ), 答弁(とうべん), 答弁する(とうべんする)answer question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions (including multiple-choice : 選択(せんたく)choice question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions; the same shall apply hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same shall apply hereinafter) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand essay question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions.
2 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格者の判定は、短答式による筆記(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格に必要な成績を得た者につき、短答式による筆記(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(及び) : and及び論文式による筆記(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の成績を総合して行うもの(とする) : shall beとする
(2) Which person : 人(ひと)persons have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination is to be judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudged, with regard to those who have achieved a pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passing score on the : 当該(とうがい)the short-answer : 答弁書(とうべんしょ), 答弁(とうべん), 答弁する(とうべんする)answer question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions, by synthesizing the : 当該(とうがい)the result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults of both the : 当該(とうがい)the short-answer : 答弁書(とうべんしょ), 答弁(とうべん), 答弁する(とうべんする)answer question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the essay question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions.
(司法試験の試験科目等)
(Subjects, etc. in the Bar Examination)
第三条 短答式による筆記(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、(裁判官) : judge裁判官(検察官) : public prosecutor検察官(又は) : or又は(弁護士) : attorney, attorney at law弁護士となろう(とする) : shall beとする者に必要な専門的な(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(知識) : knowledge / 専門的知識知識(及び) : and及び(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]的な推論の(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力を有するかどうかを判定することを(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的とし、次に掲げる(科目) : subject科目について行う。
Article 3 (1) Short-answer : 答弁書(とうべんしょ), 答弁(とうべん), 答弁する(とうべんする)answer question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions shall be : とする(とする)shall be given on the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following subject : 科目(かもく)subjects for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of judging whether an examinee has the : 当該(とうがい)the expert legal : 適法な(てきほうな)legal knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand ability : 能力(のうりょく)[一般的な能力]ability to make legal : 適法な(てきほうな)legal deduction : 控除(こうじょ)deductions required of a person : 人(ひと)person who is to be a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge, public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor attorney : 弁護士(べんごし)attorney:
一 (憲法) : Constitution / 日本国憲法憲法
(i) The Constitution : 憲法(けんぽう) / Constitution of JapanConstitution;
二 民法
(ii) The Civil Code;
三 刑法
(iii) The Penal Code.
2 論文式による筆記(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、(裁判官) : judge裁判官(検察官) : public prosecutor検察官(又は) : or又は(弁護士) : attorney, attorney at law弁護士となろう(とする) : shall beとする者に必要な専門的な学識(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]的な(分析) : analysis分析、構成(及び) : and及び論述の(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力を有するかどうかを判定することを(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的とし、次に掲げる(科目) : subject科目について行う。
(2) Essay question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions shall be : とする(とする)shall be given on the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following subject : 科目(かもく)subjects for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of judging whether an examinee has the : 当該(とうがい)the expert learning and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the ability : 能力(のうりょく)[一般的な能力]ability for legal : 適法な(てきほうな)legal analysis : 分析(ぶんせき)analysis, logical construction : 建設(けんせつ), 施工(せこう), 解釈(かいしゃく)[法・クレームの解釈] / This Code must be construed in accordance with honoring the dignity of individuals and the essential equality of both sexes., 工事(こうじ)construction, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand dissertation, as required of a person : 人(ひと)person who is to be a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge, public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor attorney : 弁護士(べんごし)attorney:
一 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](科目) : subject科目(憲法) : Constitution / 日本国憲法憲法(及び) : and及び(行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]に関する分野の(科目) : subject科目をいう。)
(i) Subjects related to public : 公益の(こうえきの), 公開の(こうかいの)public law (meaning subject : 科目(かもく)subjects concerning the : 当該(とうがい)the Constitution : 憲法(けんぽう) / Constitution of JapanConstitution and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand administrative : 行政の(ぎょうせいの)administrative Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Acts);
二 民事系(科目) : subject科目民法商法(及び) : and及び民事訴訟法に関する分野の(科目) : subject科目をいう。)
(ii) Subjects related to civil affairs (meaning subject : 科目(かもく)subjects concerning the : 当該(とうがい)the Civil Code, the : 当該(とうがい)the Commercial Code, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Code of Civil Procedure);
三 (刑) : punishment事系(科目) : subject科目刑法(及び) : and及び刑事訴訟法に関する分野の(科目) : subject科目をいう。)
(iii) Subjects related to criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal affairs (meaning subject : 科目(かもく)subjects concerning the : 当該(とうがい)the Penal Code and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Code of Criminal Procedure).
四 専門的な(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の分野に関する(科目) : subject科目として(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める(科目) : subject科目のうち受験者の(あらかじめ) : in advanceあらかじめ(選択する) : choose選択する(科目) : subject科目
(iv) One subject : 科目(かもく)subject that : 当該(とうがい)that an examinee has selected in advance : あらかじめ(あらかじめ), 事前に(じぜんに)in advance from among the : 当該(とうがい)the subject : 科目(かもく)subjects specified by Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice as subject : 科目(かもく)subjects concerning expert legal : 適法な(てきほうな)legal fields.
3 前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項に掲げる(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(科目) : subject科目については、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令により、(その) : his/her[人を指す場合]その全部(又は) : or又は一部について範囲を定めることができる。
(3) Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice may : することができる(することができる)may specify the : 当該(とうがい)the scope of the : 当該(とうがい)the subject : 科目(かもく)subjects for examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs in whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in part.
4 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験においては、(その) : his/her[人を指す場合]その受験者が(裁判官) : judge裁判官(検察官) : public prosecutor検察官(又は) : or又は(弁護士) : attorney, attorney at law弁護士となろう(とする) : shall beとする者に必要な学識(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その応用(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力を備えているかどうかを適確に(評価する) : appraise, value評価するため、(知識) : knowledge / 専門的知識知識を有するかどうかの判定に偏することなく、(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に関する理論的(かつ) : andかつ実践的な理解力、思考力、判断力等の判定に意を用いなければならない。
(4) In order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to proper : 正当な(せいとうな)[妥当性]properly assess : 査定する(さていする)assess whether an examinee has the : 当該(とうがい)the learning required of a person : 人(ひと)person who is to be a judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge, public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutor, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor attorney : 弁護士(べんごし)attorney, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the practical ability : 能力(のうりょく)[一般的な能力]ability to utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilize such : 当該(とうがい)such learning as required of such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person, in the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, examinees shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …: no person shall …shall not be disproportionately judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudged on whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not they possesses such : 当該(とうがい)such knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge, but rather due : 正当な(せいとうな)due consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration shall be : とする(とする)shall be paid to judging their logical and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand practical abilities to understand, think about, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge legal : 適法な(てきほうな)legal matters.
(司法試験の受験資格等)
(Qualifications, etc. for Taking the Bar Examination)
第四条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者が、それぞれ(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める(期間) : period, period of time, term期間において受けることができる。
Article 4 (1) Persons as listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items may : することができる(することができる)may take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination during the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period specified in the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant item : 号(ごう)[原則] / item 3item:
一 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](大学) : university大学院(学校教育法(昭和二十二(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第二十六号)第九十九(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する専門職(大学) : university大学院であつて、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]曹に必要な学識(及び) : and及び(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力を培うことを(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(とする) : shall beとするものをいう。)の(課程) : course課程(次項) : immediately following paragraph, the following paragraph次項において「(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](大学) : university大学(課程) : course課程」という。)を(修了) : completion修了した者 (その) : his/her[人を指す場合]その(修了) : completion修了の日後の最初の四月一日から五年を(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過するまでの(期間) : period, period of time, term期間
(i) A person : 人(ひと)person who has complete : 修了する(しゅうりょうする)completed a program : 計画(けいかく)program at a graduate : 卒業する(そつぎょうする)graduate school of law (meaning a professional graduate : 卒業する(そつぎょうする)graduate school as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 99, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the School Education Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 26 of 1947), the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of which is to cultivate students' learning and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand ability : 能力(のうりょく)[一般的な能力]ability as required by the : 当該(とうがい)the legal : 適法な(てきほうな)legal profession; such : 当該(とうがい)such program : 計画(けいかく)program shall be : とする(とする)shall be referred to as a "graduate : 卒業する(そつぎょうする)graduate law program : 計画(けいかく)program" in the following paragraph : 次項(じこう)the following paragraph): The period : 期間(きかん)period from the : 当該(とうがい)the first April 1 after the : 当該(とうがい)the day on which he/she complete : 修了する(しゅうりょうする)completed the : 当該(とうがい)the program : 計画(けいかく)program up to the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate on which five years have elapsed since said : 当該(とうがい) / said documentsaid April 1; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
二 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格した者 (その) : his/her[人を指す場合]その(合格) : pass合格の発(表) : tableの日後の最初の四月一日から五年を(経過) : passage / その実演が行われた日の属する年の翌年から起算して五十年を経過した時, progress / 刑の執行猶予の言渡しを取り消されることなく猶予の期間を経過したとき経過するまでの(期間) : period, period of time, term期間
(ii) A person : 人(ひと)person who has pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed a preliminary : 予備的(よびてき)preliminary bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination: The period : 期間(きかん)period from the : 当該(とうがい)the first April 1 after the : 当該(とうがい)the day of the : 当該(とうがい)the announcement : 告知(こくち)[原則] / The announcement of determination shall be made by the pronouncement in the court of inquiry., 公表(こうひょう)announcement of the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination result : 成果(せいか), 起因(きいん) / as a result of his work actions or attending to his dutiesresults up to the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate on which five years have elapsed since said : 当該(とうがい) / said documentsaid April 1.
2 (前項の規定により) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を受けた者は、(その) : his/her[人を指す場合]その受験(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る受験(資格) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格(同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定する) : provide規定する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](大学) : university大学(課程) : course課程(修了) : completion修了(又は) : or又は(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格をいう。(以下この…において同じ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項において同じ。)に対応する受験(期間) : period, period of time, term期間(前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める(期間) : period, period of time, term期間をいう。)においては、他の受験(資格) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格に基づいて司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を受けることはできない。
(2) A person : 人(ひと)person who has taken, under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination using either of the : 当該(とうがい)the qualification : 資格(しかく)[能力・免許としての資格] / country of primary qualificationqualifications for taking examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examinations (meaning the : 当該(とうがい)the completion : 修了(しゅうりょう), 結了(けつりょう), 完結(かんけつ)completion of a graduate : 卒業する(そつぎょうする)graduate law program : 計画(けいかく)program or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passing of a preliminary : 予備的(よびてき)preliminary bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination prescribed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph; hereinafter the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in this paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised: no appeal may be entered against the dispositionmay not take : 講ずる(こうずる)take another bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination using the : 当該(とうがい)the other : 別段の(べつだんの)other qualification : 資格(しかく)[能力・免許としての資格] / country of primary qualificationqualification during the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period for taking examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examinations with the : 当該(とうがい)the former qualification : 資格(しかく)[能力・免許としての資格] / country of primary qualificationqualification (meaning the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period specified in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph).
(司法試験予備試験)
(Preliminary Bar Examination)
第五条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「予備試験」という。)は、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を受けよう(とする) : shall beとする者が(前条) : immediately preceding article, the preceding article前条第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる者と(同等の) : equivalent同等の学識(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その応用(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に関する実務の基礎的素養を有するかどうかを判定することを(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的とし、短答式(及び) : and及び論文式による筆記(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに口述の方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により行う。
Article 5 (1) The purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of a preliminary : 予備的(よびてき)preliminary bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination (hereinafter referred to as a "preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination") is to judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge whether a person : 人(ひと)person who intends to take : 講ずる(こうずる)take a bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination has the : 当該(とうがい)the learning, the : 当該(とうがい)the ability : 能力(のうりょく)[一般的な能力]ability to utilize : 活用する(かつようする), 利用する(りようする), 運用する(うんようする)utilize such : 当該(とうがい)such learning, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the basic grounding in legal : 適法な(てきほうな)legal practice : 職務(しょくむ)[弁護士等の専門職の場合] / to provide legal services as a practice, 慣習(かんしゅう)[習俗・慣行]practices equal to those listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall consist of short-answer : 答弁書(とうべんしょ), 答弁(とうべん), 答弁する(とうべんする)answer question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions, essay question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand oral : 口頭の(こうとうの)oral examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination.
2 短答式による筆記(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、次に掲げる(科目) : subject科目について行う。
(2) Short-answer : 答弁書(とうべんしょ), 答弁(とうべん), 答弁する(とうべんする)answer question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions shall be : とする(とする)shall be given on the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following subject : 科目(かもく)subjects:
一 (憲法) : Constitution / 日本国憲法憲法
(i) The Constitution : 憲法(けんぽう) / Constitution of JapanConstitution;
二 (行政) : administration行政(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(ii) Administrative Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Acts;
三 民法
(iii) The Civil Code;
四 商法
(iv) The Commercial Code;
六 刑法
(vi) The Penal Code;
(vii) The Code of Criminal Procedure; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
八 一般教養(科目) : subject科目
(viii) Liberal art : 芸術(げいじゅつ)arts.
3 論文式による筆記(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、短答式による筆記(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格した者につき、次に掲げる(科目) : subject科目について行う。
(3) Essay question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions shall be : とする(とする)shall be given on the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following subject : 科目(かもく)subjects, only to those person : 人(ひと)persons who have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the short-answer : 答弁書(とうべんしょ), 答弁(とうべん), 答弁する(とうべんする)answer question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions:
一 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(科目) : subject科目
(i) Subjects listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
二 (法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律実務基礎(科目) : subject科目(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に関する実務の基礎的素養(実務の(経験) : experience / 知識経験経験により(修得) : obtainment[単位等の修得], acquisition[知識・技術等の修得]修得されるものを含む。)についての(科目) : subject科目をいう。(次項) : immediately following paragraph, the following paragraph次項において同じ。)
(ii) Subjects concerning basic legal : 適法な(てきほうな)legal practice : 職務(しょくむ)[弁護士等の専門職の場合] / to provide legal services as a practice, 慣習(かんしゅう)[習俗・慣行]practices (meaning subject : 科目(かもく)subjects concerning a basic grounding in legal : 適法な(てきほうな)legal practice : 職務(しょくむ)[弁護士等の専門職の場合] / to provide legal services as a practice, 慣習(かんしゅう)[習俗・慣行]practices (including a grounding to be acquire : 取得する(しゅとくする)acquired through practical experience : 経験(けいけん) / knowledge and experienceexperience); the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in the following paragraph : 次項(じこう)the following paragraph).
4 口述(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、筆記(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格した者につき、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]的な推論、(分析) : analysis分析(及び) : and及び構成に基づいて(弁論) : oral argument[口頭弁論]弁論をする(能力) : ability[一般的な能力], capacity[法的な行為能力、特定のことができる潜在的能力], competency[法的権限があること、証拠能力]能力を有するかどうかの判定に意を用い、(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律実務基礎(科目) : subject科目について行う。
(4) Oral examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examinations shall be : とする(とする)shall be conduct : 行為(こうい)conducted on subject : 科目(かもく)subjects concerning basic legal : 適法な(てきほうな)legal practice : 職務(しょくむ)[弁護士等の専門職の場合] / to provide legal services as a practice, 慣習(かんしゅう)[習俗・慣行]practices, only to those person : 人(ひと)persons who have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the essay question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall be : とする(とする)shall be focuse : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)used on judging whether said : 当該(とうがい) / said documentsaid person : 人(ひと)persons have the : 当該(とうがい)the ability : 能力(のうりょく)[一般的な能力]ability to present : 現在(げんざい), 現在の(げんざいの), 呈示する(ていじする), 提示する(ていじする), 出席している(しゅっせきしている)present an argument : 主張(しゅちょう) / argument by a partyargument based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on legal : 適法な(てきほうな)legal deduction : 控除(こうじょ)deductions, analysis : 分析(ぶんせき)analysis, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand logical construction : 建設(けんせつ), 施工(せこう), 解釈(かいしゃく)[法・クレームの解釈] / This Code must be construed in accordance with honoring the dignity of individuals and the essential equality of both sexes., 工事(こうじ)construction.
5 前三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(科目) : subject科目については、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令により、(その) : his/her[人を指す場合]その全部(又は) : or又は一部について範囲を定めることができる。
(5) Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice may : することができる(することができる)may specify the : 当該(とうがい)the scope of the : 当該(とうがい)the subject : 科目(かもく)subjects for examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding three paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs in whole or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in part.
(司法試験委員会の意見の聴取)
(Hearing of Opinions of the National Bar Examination Commission)
第六条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣は、第三(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は(前条) : immediately preceding article, the preceding article前条第五(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令(制定) : establishment, enactment制定し、(又は) : or又は(改廃) : revision or abolition改廃しよう(とする) : shall beとするときは、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会(意見) : opinion意見を聴かなければならない。
Article 6 When the : 当該(とうがい)the Minister of Justice intends to establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establish, revise : 改定する(かいていする), 修正する(しゅうせいする)revise, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor repeal : 廃止(はいし)[法令の場合]repeal a Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice as set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iv) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 3 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (5) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article, he/she shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall first hear : 聴取する(ちょうしゅする), 審尋する(しんじんする), 審訊する(しんじんする)hear the : 当該(とうがい)the opinion : 意見(いけん)opinions of the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Commission.
(司法試験等の実施)
(Implementation of the Bar Examination, etc.)
第七条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(及び) : and及び(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、それぞれ、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会が毎年一回以上行うものとし、(その) : his/her[人を指す場合]その(期日) : date / 払込期日期日(及び) : and及び場所は、(あらかじめ) : in advanceあらかじめ(官報) : official gazette官報をもつて(公告) : public notice公告する。
Article 7 The National Bar Examination Commission shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall conduct : 行為(こうい)conduct both the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination at least once per year, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall make a public notice : 公告(こうこく), 公示(こうじ), 告示(こくじ)public notice of the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand venue thereof in the : 当該(とうがい)the official gazette : 官報(かんぽう)official gazette in advance : あらかじめ(あらかじめ), 事前に(じぜんに)in advance.
(合格者の決定方法)
(Methods for Determining Which Persons Have Passed)
第八条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格者は司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員の合議による判定に基づき、(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格者は司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員の合議による判定に基づき、それぞれ司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定する。
Article 8 The National Bar Examination Commission shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall determine which person : 人(ひと)persons have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment reached through consultation : 諮問(しもん), 相談(そうだん), 協議(きょうぎ)[専門家との相談]consultation among the : 当該(とうがい)the bar examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall determine which person : 人(ひと)persons have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment reached through consultation : 諮問(しもん), 相談(そうだん), 協議(きょうぎ)[専門家との相談]consultation among examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners for the : 当該(とうがい)the preliminary : 予備的(よびてき)preliminary bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination.
(合格証書)
(Certificate)
第九条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(又は) : or又は(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格した者には、それぞれ(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格したことを証する(証書) : certificate[証明書], instrument[契約書など法律的効果を伴う文書]証書を授与する。
Article 9 A person : 人(ひと)person who has pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination shall be : とする(とする)shall be given a certificate : 証明書(しょうめいしょ) / registration certificate, 証書(しょうしょ)[証明書], 検定する(けんていする)certificate certify : 証明する(しょうめいする)certifying that : 当該(とうがい)that he/she has pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination.
(合格の取消し等)
(Rescission, etc. of the Decision That a Person Has Passed)
第十条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、不正の(手段) : means手段によつて司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を受け、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは受けようとした者(又は) : or又はこの(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはこの(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(に基づく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反した者に対しては、(その) : his/her[人を指す場合]その(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を受けることを(禁止) : prohibition, ban / 通行禁止: 坑内労働の禁止, restriction禁止し、(合格) : pass合格(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を取り消し、(又は) : or又は(情状) : circumstances情状により五年以内の(期間) : period, period of time, term期間を定めて司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を受けることができないものと(することができる) : mayすることができる
Article 10 With regard to a person : 人(ひと)person who has taken or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor has intended to take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination by wrongful : 不正な(ふせいな)[原則]wrongful means : 手段(しゅだん)means, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person : 人(ひと)person who has violate : 違反する(いはんする)violated this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Commission may : することができる(することができる)may prohibit : 禁止する(きんしする)prohibit such : 当該(とうがい)such a person : 人(ひと)person from taking said : 当該(とうがい) / said documentsaid examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, rescind : 取り消す(とりけす)rescind the : 当該(とうがい)the decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision that : 当該(とうがい)that such : 当該(とうがい)such a person : 人(ひと)person has pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor prevent : 防止する(ぼうしする), 予防する(よぼうする)prevent such : 当該(とうがい)such a person : 人(ひと)person from taking the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination, specifying a period : 期間(きかん)period not more than five years, depending on the : 当該(とうがい)the circumstances : 情状(じょうじょう), 犯情(はんじょう)circumstances.
(受験手数料)
(Examination Fee)
第十一条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(又は) : or又は(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を受けよう(とする) : shall beとする者は、それぞれ(実費) : actual cost実費(勘案) : consideration / …を勘案して勘案して(政令) : Cabinet Order政令で定める額の(受験手数料) : examination fee受験手数料(納付) : payment納付(しなければならない) : shallしなければならない
Article 11 (1) A person : 人(ひと)person who intends to take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall pay : 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 支給する(しきゅうする), 給付する(きゅうふする)pay the : 当該(とうがい)the examination fee : 受験手数料(じゅけんてすうりょう)examination fee specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order in consideration : 勘案(かんあん) / by taking … into consideration, 配慮(はいりょ), 対価(たいか) / consideration for real rightsconsideration of the : 当該(とうがい)the actual cost : 実費(じっぴ)actual costs of each of such : 当該(とうがい)such examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examinations.
2 (前項の規定により) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により(納付) : payment納付した(受験手数料) : examination fee受験手数料は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を受けな(かつ) : andかつた場合においても(返還) : return[原則], refund[金銭の返還]返還しない。
(2) An examination fee : 受験手数料(じゅけんてすうりょう)examination fee paid pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph shall not : してはならない(してはならない) / the authority shall not be construed as …: no person shall …shall not be refund : 払戻し(はらいもどし), 払い戻す(はらいもどす), 返還(へんかん)[金銭の返還], 返還する(へんかんする)refunded even in the : 当該(とうがい)the event that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person did not take : 講ずる(こうずる)take said : 当該(とうがい) / said documentsaid examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination.
第二章 司法試験委員会
Chapter II National Bar Examination Commission
(司法試験委員会の設置及び所掌事務)
(Establishment of the National Bar Examination Commission and Affairs under its Jurisdiction)
第十二条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務省に、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会(以下この(章) : Chapter / 第1章において「(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会」という。)を置く。
Article 12 (1) The National Bar Examination Commission (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Commission" in this Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapter) shall be : とする(とする)shall be establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)established at the : 当該(とうがい)the Ministry of Justice.
2 (委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、次に掲げる事務を(つかさどる) : take charge ofつかさどる
(2) The Commission shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall take charge of : つかさどる(つかさどる)take charge of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following affairs:
一 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(及び) : and及び(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を行うこと。
(i) Conducting the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination;
二 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣の(諮問) : consultation諮問に応じ、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(及び) : and及び(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の実施に関する(重要事項) : important matter重要事項について調査(審議する) : deliberate審議すること。
(ii) Studying and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand deliberating important matter : 重要事項(じゅうようじこう)important matters for conduct : 行為(こうい)conducting the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination, in response : 回答(かいとう)response to what is asked of it by the : 当該(とうがい)the Minister of Justice;
三 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(及び) : and及び(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の実施に関する(重要事項) : important matter重要事項に関し、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣に(意見を述べる) : state one's opinion意見を述べること。
(iii) Presenting opinion : 意見(いけん)opinions to the : 当該(とうがい)the Minister of Justice concerning important matter : 重要事項(じゅうようじこう)important matters for conduct : 行為(こうい)conducting the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
四 (その) : his/her[人を指す場合]その(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律により(その) : his/her[人を指す場合]その(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power / 最高裁判所は、この法律に定めるものの外、他の法律において特に定める権限を有する。, jurisdiction / 裁判所の権限権限に属させられた事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を処理すること。
(iv) Dealing with other : 別段の(べつだんの)other matters that : 当該(とうがい)that come under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder its authority : 職権(しょっけん), 権限(けんげん) / the authority shall not be construed as …, 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority in accordance with the : 当該(とうがい)the applicable laws.
3 (委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会(…は、…と認めるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる: 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、その所掌事務を行うため必要があると認めるときは(関係行政機関) : relevant administrative organ関係行政機関(又は) : or又は関係のある(公私の) : public or private / 公私の機関公私の団体に対し、必要な(資料) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料の提供(その) : his/her[人を指す場合]その他の(協力) : cooperation協力を求めることができる。
(3) When the : 当該(とうがい)the Commission finds it necessary for carry : 携帯する(けいたいする)carrying out affairs under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder its jurisdiction : 管轄(かんかつ), 管轄権(かんかつけん), 裁判権(さいばんけん), 所管(しょかん), 権限(けんげん) / jurisdiction of the courtjurisdiction, it may : することができる(することができる)may request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the relevant administrative organ : 関係行政機関(かんけいぎょうせいきかん)relevant administrative organs or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant pubic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor private organization : 組織(そしき) / subsidiary body of an organizationorganizations submit : 提出する(ていしゅつする)submit necessary material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation: material groundmaterials or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor otherwise : 別段の(べつだんの)[副詞] / provided, however, that, this shall not apply in the case where it is otherwise provided in the articles of incorporationotherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide cooperation : 協調(きょうちょう), 協力(きょうりょく)cooperation.
(委員)
(Commission Members)
第十三条 (委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員(人) : personをもつて(組織する) : organize, compose, form組織する
Article 13 (1) The Commission shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall consist of seven member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]members.
2 (委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員は、(裁判官) : judge裁判官(検察官) : public prosecutor検察官(弁護士) : attorney, attorney at law弁護士(及び) : and及び学識(経験) : experience / 知識経験経験を有する者のうちから、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣が(任命する) : appoint任命する
(2) Commission member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]members shall be : とする(とする)shall be appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed by the : 当該(とうがい)the Minister of Justice from among judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudges, public prosecutor : 検察官(けんさつかん)public prosecutors, attorney : 弁護士(べんごし)attorneys, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand person : 人(ひと)persons with relevant : 当該(とうがい)relevant learning and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand experience : 経験(けいけん) / knowledge and experienceexperience.
3 (委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員(任期) : term of office任期は、二年(とする) : shall beとする。ただし、補欠の(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員(任期) : term of office任期は、(前任者の残任期間) : during the remaining term of such predecessor前任者の残任期間(とする) : shall beとする
(3) The term of office : 任期(にんき)term of office of Commission member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]members shall be : とする(とする)shall be two years; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the term of office : 任期(にんき)term of office of a member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]member appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed to fill a vacancy : 欠員(けついん)vacancy shall be : とする(とする)shall be the : 当該(とうがい)the remaining term : 残任期間(ざんにんきかん) / during the remaining term of such predecessorremaining term of office : 事務所(じむしょ) / office address, 施設(しせつ)office of his/her : その(その)[人を指す場合]his/her predecessor : 前任者(ぜんにんしゃ)predecessor.
4 (委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員は、(再任) : reappointment再任されることができる。
(4) Commission member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]members may : することができる(することができる)may be reappointed.
5 (委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員は、非常勤(とする) : shall beとする
(5) Commission member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]members shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall serve : 送達する(そうたつする), 勤務する(きんむする)serve on a part-time basis.
(委員長)
(Chairperson)
第十四条 (委員長) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長は、(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員の互選に基づき、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣が(任命する) : appoint任命する
Article 14 (1) A chairperson : 議長(ぎちょう), 委員長(いいんちょう)[一般的な場合], 会長(かいちょう)[委員会・会議などの会長]chairperson shall be : とする(とする)shall be appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed by the : 当該(とうがい)the Minister of Justice based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the candidate : 候補者(こうほしゃ)candidate who is elect : 選任する(せんにんする)elected by the : 当該(とうがい)the Commission member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]members from among themselves.
2 (委員長) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長は、(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会の会務を総理し、(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会を代(表) : tableする。
(2) The chairperson : 議長(ぎちょう), 委員長(いいんちょう)[一般的な場合], 会長(かいちょう)[委員会・会議などの会長]chairperson shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall preside over the : 当該(とうがい)the affairs of the : 当該(とうがい)the Commission and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall represent : 代理する(だいりする)represent it.
3 (委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、(あらかじめ) : in advanceあらかじめ(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員のうちから、(委員長) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長に故障のある場合に(委員長) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長(代理する) : represent代理する者を定めておかなければならない。
(3) The Commission shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designate, in advance : あらかじめ(あらかじめ), 事前に(じぜんに)in advance, a person : 人(ひと)person to represent : 代理する(だいりする)represent the : 当該(とうがい)the chairperson : 議長(ぎちょう), 委員長(いいんちょう)[一般的な場合], 会長(かいちょう)[委員会・会議などの会長]chairperson in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where the : 当該(とうがい)the chairperson : 議長(ぎちょう), 委員長(いいんちょう)[一般的な場合], 会長(かいちょう)[委員会・会議などの会長]chairperson cannot execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)execute his/her : その(その)[人を指す場合]his/her duties, from among the : 当該(とうがい)the Commission member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]members.
(司法試験考査委員等)
(Bar Examiners, etc.)
第十五条 (委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会に、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験における問題の作成(及び) : and及び採点(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(合格) : pass合格者の判定を行わせるため司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員を置き、(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験における問題の作成(及び) : and及び採点(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(合格) : pass合格者の判定を行わせるため司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員(以下この(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(及び) : and及び(次条) : immediately following Article, the following Article次条において「(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員」という。)を置く。
Article 15 (1) The Commission has in place bar examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners to prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepare examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions, mark : 標章(ひょうしょう), 表示(ひょうじ)[刻印等による表示]mark examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination papers, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge which person : 人(ひと)persons have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners for the : 当該(とうがい)the preliminary : 予備的(よびてき)preliminary bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination (hereinafter referred to as "examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners for the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination" in this Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in the following Article : 次条(じじょう)the following Article) to prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepare examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions, mark : 標章(ひょうしょう), 表示(ひょうじ)[刻印等による表示]mark examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination papers, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge which person : 人(ひと)persons have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination.
2 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員(及び) : and及び(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員は、(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会の推薦に基づき、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を行うについて必要な学識(経験) : experience / 知識経験経験を有する者のうちから、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣が(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験ごとに(任命する) : appoint任命する
(2) Bar examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners for the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination shall be : とする(とする)shall be appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed by the : 当該(とうがい)the Minister of Justice each time an examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination is held, from among person : 人(ひと)persons with the : 当該(とうがい)the learning and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand experience : 経験(けいけん) / knowledge and experienceexperience required for conduct : 行為(こうい)conducting the : 当該(とうがい)the examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the recommendation : 勧告(かんこく)recommendation of the : 当該(とうがい)the Commission.
3 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員(及び) : and及び(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員は、非常勤(とする) : shall beとする
(3) Bar examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners for the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall serve : 送達する(そうたつする), 勤務する(きんむする)serve on a part-time basis.
(政令への委任)
(Delegation to Cabinet Order)
第十六条 第十二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2から(前条) : immediately preceding article, the preceding article前条までに定めるもののほか、(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員(及び) : and及び(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員に関する事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(その) : his/her[人を指す場合]その(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会に関し必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、(政令) : Cabinet Order政令で定める。
Article 16 In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 12 through the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article, matters concerning the : 当該(とうがい)the Commission member : 構成員(こうせいいん), 社員(しゃいん), 組合(くみあい)[「組合」と呼ばれている社団の場合]members, bar examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners, examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners for the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other necessary matters concerning the : 当該(とうがい)the Commission shall be : とする(とする)shall be specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order.
第三章 補則
Chapter III Auxiliary Provisions
(法務省令への委任)
(Delegation to Ordinance of the Ministry of Justice)
第十七条 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律に定めるもののほか、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(及び) : and及び(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の実施に関し必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める。
Article 17 In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided by this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, matters necessary for conduct : 行為(こうい)conducting the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination shall be : とする(とする)shall be specified by Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice.
附 則 〔平成十四年十二月六日法律第百三十八号〕〔抄〕
Supplementary Provisions [Act No. 138 of December 6, 2002] [Extract]
(施行期日)
(Effective Date)
第一条 (この法律は、…から施行する) : this Act shall come into effect as of …この法律は、平成十六年一月一日から施行する。ただし、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(規定) : provision規定は、それぞれ(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定める日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of January 1, 2004; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate specified in the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant item : 号(ごう)[原則] / item 3item:
一 第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(附則) : supplementary provisions附則第七(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第八(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(…から…までの規定) : provisions … to … inclusiveから第十条まで並びに第十九条から第二十八条までの規定 平成十七年十二月一日
(i) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 7, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (2), Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 8 through Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 10, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 19 through Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 28 of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions: December 1, 2005
(司法試験管理委員会規則に関する経過措置)
(Transitional Measures Concerning the Rules of the National Bar Examination Administration Commission)
第二条 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行の際現に(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を有する司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(管理) : administration, management管理(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則であって第一(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正前の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第六(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(に基づく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づくものは、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行後は、第一(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正後の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]の相当(規定) : provision規定(に基づく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令としての(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を有(するものとする) : shallするものとする
Article 2 The Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Administration Commission that : 当該(とうがい)that are already in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force at the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that are based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iv) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act prior to its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 1 shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed, after the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, to be in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force as Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice, based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the corresponding provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act after its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 1.
(司法試験管理委員会の行為等に関する経過措置)
(Transitional Measures Concerning Acts, etc. by the National Bar Examination Administration Commission)
第三条 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行前に、第一(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正前の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](規定) : provision規定に基づいて司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(管理) : administration, management管理(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会がした(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(その) : his/her[人を指す場合]その他の(行為) : act, conduct行為は、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行後は、同(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正後の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]の相当(規定) : provision規定に基づいて司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会がした(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(その) : his/her[人を指す場合]その他の(行為) : act, conduct行為(みなす) : shall be deemedみなす
Article 3 (1) Decisions and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts that : 当該(とうがい)that were carried out by the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Administration Commission prior to the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that were based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act prior to its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 1, shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed, after the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, to be decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecisions and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts carried out by the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Commission based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the corresponding provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act after its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 1.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項に定めるもののほか、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行前に、(法令) : laws and regulations法令(規定) : provision規定により司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(管理) : administration, management管理(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その(委員長) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長がした(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(その) : his/her[人を指す場合]その他の(行為) : act, conduct行為は、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行後は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(法令) : laws and regulations法令の相当(規定) : provision規定により(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣がした(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(その) : his/her[人を指す場合]その他の(行為) : act, conduct行為(みなす) : shall be deemedみなす
(2) In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecisions and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts that : 当該(とうがい)that were carried out by the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Administration Commission or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the chairperson : 議長(ぎちょう), 委員長(いいんちょう)[一般的な場合], 会長(かいちょう)[委員会・会議などの会長]chairperson thereof prior to the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that were based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations, shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed, after the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, to be decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecisions and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts carried out by the : 当該(とうがい)the Minister of Justice based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the corresponding provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of said : 当該(とうがい) / said documentsaid laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations.
3 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行の際現に第一(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正前の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](規定) : provision規定に基づいて司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(管理) : administration, management管理(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会に対してされている(出願) : application出願(その) : his/her[人を指す場合]その他の(行為) : act, conduct行為は、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行後は、同(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正後の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]の相当(規定) : provision規定に基づいて司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会に対してされた(出願) : application出願(その) : his/her[人を指す場合]その他の(行為) : act, conduct行為(みなす) : shall be deemedみなす
(3) Applications that : 当該(とうがい)that have already been file : 提起する(ていきする)filed and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts that : 当該(とうがい)that have already been carried out with the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Administration Commission at the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act that : 当該(とうがい)that were based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act prior to its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 1, shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed, after the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, to be application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)applications file : 提起する(ていきする)filed and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts carried out with the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Commission based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the corresponding provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act after its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 1.
4 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項に定めるもののほか、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行の際現に(法令) : laws and regulations法令(規定) : provision規定により司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(管理) : administration, management管理(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その(委員長) : chairperson[一般的な場合], chairman[歴史的経緯から使用されている場合など]委員長に対してされている(請求) : request, demand, claim請求(その) : his/her[人を指す場合]その他の(行為) : act, conduct行為は、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行後は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(法令) : laws and regulations法令の相当(規定) : provision規定により(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣に対してされた(請求) : request, demand, claim請求(その) : his/her[人を指す場合]その他の(行為) : act, conduct行為(みなす) : shall be deemedみなす
(4) In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests that : 当該(とうがい)that have already been made and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts that : 当該(とうがい)that have already been carried out with the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Administration Commission or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the chairperson : 議長(ぎちょう), 委員長(いいんちょう)[一般的な場合], 会長(かいちょう)[委員会・会議などの会長]chairperson thereof at the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act that : 当該(とうがい)that were based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations, shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed, after the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, to be request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)requests made to and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts carried out with the : 当該(とうがい)the Minister of Justice based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the corresponding provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of said : 当該(とうがい) / said documentsaid laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations.
5 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行の際現に司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員である者は、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行の日に、第一(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正後の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十五(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定により、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員として(任命) : appointment任命されたものと(みなす) : shall be deemedみなす
(5) A person : 人(ひと)person who is already a bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiner at the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to have been appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appointed as a bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiner under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 15 of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act after its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 1, as of the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act.
(不正受験者に対する措置に関する経過措置)
(Transitional Measures Concerning Measures Against Dishonest Examinees)
第四条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行前に行われた司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を不正の(手段) : means手段によって受けた者(又は) : or又は第一(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正前の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](に基づく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(管理) : administration, management管理(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会(規則) : Ordinance[法形式が省令の場合] / 商法施行規則, Rule[法形式が規則の場合] / 民事訴訟規則, regulation[就業規則などの場合]規則(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反した者に対しては、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(管理) : administration, management管理(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会がした(合格) : pass合格(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(取り消すことができる) : voidable取り消すことができる
Article 4 With regard to a person : 人(ひと)person who has, by wrongful : 不正な(ふせいな)[原則]wrongful means : 手段(しゅだん)means, taken the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination prior to the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, a person : 人(ひと)person who has violate : 違反する(いはんする)violated the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act prior to its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 1, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person : 人(ひと)person who has violate : 違反する(いはんする)violated the : 当該(とうがい)the Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules of the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Administration Commission, which are based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on said : 当該(とうがい) / said documentsaid Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Commission may : することができる(することができる)may rescind : 取り消す(とりけす)rescind any decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision made by the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Administration Commission that : 当該(とうがい)that a person : 人(ひと)person has pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed.
(Replacement of Terms in the Provisions of the Act on Special Measures Concerning the Qualification of Attorneys Licensed in Okinawa as Attorneys Licensed in Japan)
第五条 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の施行後に行われる沖縄の弁護士資格者等に対する本邦の弁護士資格等の付与に関する特別措置法(昭和四十五(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第三十三号)第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(合格) : pass合格(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しについては、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(管理) : administration, management管理(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会」とあるのは、「司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会(とする) : shall beとする
Article 5 With regard to the : 当該(とうがい)the rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission of a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合] / Decisions shall be effected by a majority of the members present,, 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合] / shall be deemed to be the decisions rendered by the Family Courtdecision that : 当該(とうがい)that a person : 人(ひと)person has pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed an examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the Act on Special Measures : 特別措置法(とくべつそちほう) / Act on Special Measures concerning Taxation, 特例に関する法律(とくれいにかんするほうりつ)Act on Special Measures Concerning the : 当該(とうがい)the Qualification of Attorneys Licensed in Okinawa as Attorneys Licensed in Japan : 国内(こくない)[日本国内であることを強調する場合]in Japan (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 33 of 1970), after the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "National Bar Examination Administration Commission" in said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "National Bar Examination Commission."
(新司法試験の実施のために必要な行為に関する経過措置)
(Transitional Measures Concerning Acts Necessary for Conducting the New Bar Examination)
第六条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣は、第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正後の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「新法」という。)第三(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](又は) : or又は第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令(制定) : establishment, enactment制定しよう(とする) : shall beとするときは、第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定の施行の日前においても、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会(意見) : opinion意見を聴くことができる。
Article 6 (1) When the : 当該(とうがい)the Minister of Justice intends to establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establish Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice as set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iv) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act after its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2 (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act"), he/she may : することができる(することができる)may first hear : 聴取する(ちょうしゅする), 審尋する(しんじんする), 審訊する(しんじんする)hear the : 当該(とうがい)the opinion : 意見(いけん)opinions of the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Commission, even prior to the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2.
2 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]務大臣は、第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定の施行の日前においても、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十五(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定の例により、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](規定) : provision規定による司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「新司法試験」という。)(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員(任命) : appointment任命(することができる) : mayすることができる
(2) The Minister of Justice may : することができる(することができる)may appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoint bar examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners for the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination"), even prior to the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2, pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 15 of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act.
3 新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の実施に必要な(公告) : public notice公告(その) : his/her[人を指す場合]その他の(準備) : preparation / 書面による準備手続準備(行為) : act, conduct行為は、第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定の施行の日前においても、行うことができる。
(3) Public notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合] / must give such notices separately to each known creditor, 告知(こくち), 告知する(こくちする)notices or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other preparation : 準備(じゅんび) / preparatory proceeding(s) by means of documents, 調製(ちょうせい), 予備(よび)preparations necessary for conduct : 行為(こうい)conducting the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination may : することができる(することができる)may be made even prior to the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2.
(旧司法試験の実施)
(Implementation of the Old Bar Examination)
第七条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会は、平成十八年から平成二十三年までの間においては、新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を行うほか、従前の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(平成二十三年においては、平成二十二年の第二次(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の筆記(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格した者に対する口述(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。): ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)を行うもの(とする) : shall beとする。この場合において、第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正前の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「旧法」という。)第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2から第六(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2の二まで(及び) : and及び(附則) : supplementary provisions附則第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(これらの(規定) : provision規定(に基づく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令(規定) : provision規定を含む。)は、第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定の施行後も、(なおその効力を有する) : shall remain in forceなおその効力を有する
Article 7 (1) In addition : 追加(ついか)addition to the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, the : 当該(とうがい)the National Bar Examination Commission shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall conduct : 行為(こうい)conduct the : 当該(とうがい)the conventional bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination during the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period from 2006 to 2011 (for 2011, limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order): provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to oral : 口頭の(こうとうの)oral examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examinations for person : 人(ひと)persons who pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the second-stage written question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions in 2010). In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2 through Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 6-2 of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act prior to its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2 (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Old Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act") and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions (including the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on these provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions) shall remain in force : なおその効力を有する(なおそのこうりょくをゆうする)shall remain in force even after the : 当該(とうがい)the enforcement : 執行(しっこう)[法の実施]enforcement of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2.
2 (前項の規定により) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により行われる司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「旧司法試験」という。)については、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第一(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第七(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2から第十一(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2まで(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに第二(章) : Chapter / 第1章(及び) : and及び第三(章) : Chapter / 第1章(規定) : provision規定(適用する) : apply適用する。この場合において、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第一(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験」とあるのは「司法試験法(及び) : and及び(裁判所) : court裁判所(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]の一部を改正する(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(平成十四(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百三十八号(附則) : supplementary provisions附則第七(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により行われる司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「旧司法試験」という。)」と、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第七(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2中「司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(及び) : and及び(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、それぞれ」とあるのは「旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は」と、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第八(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2中「司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の」とあるのは「旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の」と、「(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格者は司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員の合議による判定に基づき、それぞれ司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会」とあるのは「司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(委員会) : committee / 監査委員会: 指名委員会: 報酬委員会, commission / 中央更生保護審査会, board委員会」と、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第九(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(及び) : and及び第十一(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(又は) : or又は(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験」とあるのは「旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の各(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験」と、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2中「司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは」とあるのは「旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは」と、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]まで(及び) : and及び第十七(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2中「司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(及び) : and及び(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験」とあるのは「旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験」と、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十五(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験に」とあるのは「旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験に」と、「置き、(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験における問題の作成(及び) : and及び採点(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(合格) : pass合格者の判定を行わせるため司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員(以下この(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(及び) : and及び(次条) : immediately following Article, the following Article次条において「(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験考査(委員) : board member[「委員会」を board と訳す場合], commission member[「委員会」を commission と訳す場合], committee member[一般的な場合], commissioner[一定の公的職務を授権された委員、公正取引委員会・国家公安委員会などの委員], counselor[当該委員の実質的性格による], mediator[当該委員の実質的性格による]委員」という。)を置く」とあるのは「置く」(とする) : shall beとする
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 1, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand (2), Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 7 through Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 11, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Chapter : 章(しょう) / Chapter 1Chapters II and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand III of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination conduct : 行為(こうい)conducted under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination"). In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination" in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 1, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination conduct : 行為(こうい)conducted under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 7, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act for Partial Revision of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Court Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 138 of 2002) (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the 'old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination');" the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "both the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination," in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 7 of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "the : 当該(とうがい)the old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination;" the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "which person : 人(ひと)persons have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination" in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 8 of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "which person : 人(ひと)persons have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination;" the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "The National Bar Examination Commission shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall [...] and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall determine which person : 人(ひと)persons have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment reached through consultation : 諮問(しもん), 相談(そうだん), 協議(きょうぎ)[専門家との相談]consultation among examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners for the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination" in the : 当該(とうがい)the same Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "The National Bar Examination Commission shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall [...];" the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination" in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 9 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "each type : 種類(しゅるい)[類型] / the type and performance or quality of the goods, or the type and details of the rights or services, and other similar matters specified by an Ordinance of the Ministry of Economy, Trade and Industrytype of old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination;" the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor" in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 10 of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor;" the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination" in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 12, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) through item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iii) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 17 of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination;" and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination" in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 15, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "the : 当該(とうがい)the old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination," and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term ", and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners for the : 当該(とうがい)the preliminary : 予備的(よびてき)preliminary bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination (hereinafter referred to as 'examiner : 調査委員(ちょうさいいん), 試験員(しけんいん)[原則], 審査官(しんさかん)[原則]examiners for the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination' in this Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in the following Article : 次条(じじょう)the following Article) to prepare : 準備する(じゅんびする), 調製する(ちょうせいする)prepare examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestions, mark : 標章(ひょうしょう), 表示(ひょうじ)[刻印等による表示]mark examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination papers, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand judge : 裁判官(さいばんかん), 審判官(しんぱんかん)[手続法上,裁判官を「家事審判官」等という場合] / judge of Family Affairsjudge which person : 人(ひと)persons have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination." in the : 当該(とうがい)the same paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "."
3 (前条) : immediately preceding article, the preceding article前条(…の規定は、…について準用する) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、旧司法試験について準用する。この場合において、同(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正後の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「新法」という。)第三(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](又は) : or又は第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」とあるのは「(次条) : immediately following Article, the following Article次条第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定によりなお(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を有するものとされる第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正前の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](又は) : or又は第六(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」と、同(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十五(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2」とあるのは「(次条) : immediately following Article, the following Article次条第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により読み替えて(適用) : application適用される第二(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定による改正後の司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十五(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2」と読み替えるもの(とする) : shall beとする
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 3, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iv) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act after its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2 (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the 'New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act')" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of said : 当該(とうがい) / said documentsaid Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iv) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 6, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act prior to its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2, which is to remain in force : 威力(いりょく), 強要する(きょうようする)force pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the following Article : 次条(じじょう)the following Article;" and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 15 of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of said : 当該(とうがい) / said documentsaid Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 15 of the : 当該(とうがい)the Bar Examination Act after its revision : 改定(かいてい), 修正(しゅうせい)revision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 2, which shall be : とする(とする)shall be applied by replacing certain term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)terms pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the following Article : 次条(じじょう)the following Article."
(新司法試験及び旧司法試験の受験)
(The New Bar Examination and the Old Bar Examination)
第八条 平成十八年から平成二十三年までの各年においては、(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令: 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める(手続) : procedure, proceeding / 略式手続, proceedings / 略式手続手続に従い、(あらかじめ) : in advanceあらかじめ(選択) : choice選択して(出願する) : apply, file an application for …出願するところにより、新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(又は) : or又は旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験のいずれか一方のみを受けることができる。
Article 8 (1) In each year from 2006 through 2011, a person : 人(ひと)person may : することができる(することができる)may take : 講ずる(こうずる)take either the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination by selecting either of them in advance : あらかじめ(あらかじめ), 事前に(じぜんに)in advance and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand filing : 提起(ていき)[原則]filing an application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application in accordance with the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures specified by Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice: Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice.
2 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の受験(資格) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格(同(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定する) : provide規定する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](大学) : university大学(課程) : course課程(修了) : completion修了をいう。(以下この…において同じ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この条において同じ。)に基づいて新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を受けよう(とする) : shall beとする者が、(その) : his/her[人を指す場合]その受験前に(旧法) : former act旧法(規定) : provision規定による司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の第二次(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(又は) : or又は旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の第二次(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の受験((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の受験(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る受験(資格) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格を得る前の受験については、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該受験(資格) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格を得た日前二年間のもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。): ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。以下この(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2において「旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験等の受験」という。)をしているときは、(その) : his/her[人を指す場合]その旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験等の受験((次項) : immediately following paragraph, the following paragraph次項(規定) : provision規定により他の受験(資格) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格(に基づく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の受験とみなされたものを除く。)を、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該受験(資格) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格に基づいて既にした新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の受験とみなして、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(適用する) : apply適用する
(2) When a person : 人(ひと)person who intends to take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination using the : 当該(とうがい)the qualification : 資格(しかく)[能力・免許としての資格] / country of primary qualificationqualification set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act (meaning the : 当該(とうがい)the completion : 修了(しゅうりょう), 結了(けつりょう), 完結(かんけつ)completion of a graduate : 卒業する(そつぎょうする)graduate law program : 計画(けいかく)program as prescribed in the : 当該(とうがい)the said : 当該(とうがい) / said documentsaid item : 号(ごう)[原則] / item 3item; hereinafter the : 当該(とうがい)the same shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in this Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article) has undergone, prior to taking said : 当該(とうがい) / said documentsaid new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, the : 当該(とうがい)the second-stage of test : 試験(しけん)[実証的]testing for the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Old Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor has undergone the : 当該(とうがい)the second-stage of test : 試験(しけん)[実証的]testing for the : 当該(とうがい)the old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination (with regard to any examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination that : 当該(とうがい)that he/she had taken prior to obtain : 領得する(りょうとくする)obtaining the : 当該(とうがい)the qualification : 資格(しかく)[能力・免許としての資格] / country of primary qualificationqualification to take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order): provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to such : 当該(とうがい)such examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination that : 当該(とうがい)that he/she had taken within the : 当該(とうがい)the two years prior to the : 当該(とうがい)the day on which he/she obtain : 領得する(りょうとくする)obtained the : 当該(とうがい)the qualification : 資格(しかく)[能力・免許としての資格] / country of primary qualificationqualification to take : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination; hereinafter referred to as having "taken the : 当該(とうがい)the old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, etc." in this Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article), the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that such : 当該(とうがい)such person : 人(ひと)person has taken the : 当該(とうがい)the old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, etc. (excluding any examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination which is deemed, under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the following paragraph : 次項(じこう)the following paragraph, to be the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that he/she has taken using other : 別段の(べつだんの)other qualification : 資格(しかく)[能力・免許としての資格] / country of primary qualificationqualifications for taking the : 当該(とうがい)the examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination) shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed as said : 当該(とうがい) / said documentsaid person : 人(ひと)person having already taken the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination using the : 当該(とうがい)the qualification : 資格(しかく)[能力・免許としての資格] / country of primary qualificationqualification as set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply.
3 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(規定する) : provide規定するもののほか、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の受験(資格) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格に基づいて新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験を受けた者については、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の受験前の旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験等の受験(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の受験後の旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の第二次(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の受験を、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該受験(資格) : qualification[能力・免許としての資格] / 原資格国, status[地位としての資格] / 在留資格, capacity[法定資格]資格(に基づく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の受験とみなして、同(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定(適用する) : apply適用する
(3) In addition : 追加(ついか)addition to what is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, with regard to a person : 人(ひと)person who has taken the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination using the : 当該(とうがい)the qualification : 資格(しかく)[能力・免許としての資格] / country of primary qualificationqualification set forth in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act, the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid person : 人(ひと)person has taken the : 当該(とうがい)the old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination, etc. prior to taking the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid person : 人(ひと)person has undergone the : 当該(とうがい)the second-stage of test : 試験(しけん)[実証的]testing for the : 当該(とうがい)the old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination after taking the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed as said : 当該(とうがい) / said documentsaid person : 人(ひと)person having taken the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination using said : 当該(とうがい) / said documentsaid qualification : 資格(しかく)[能力・免許としての資格] / country of primary qualificationqualification, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 4 of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply.
(予備試験の実施時期)
(Time to Begin Offering the Preliminary Examination)
第九条 (法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第五(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定する) : provide規定する(予備) : preparation予備(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験は、新(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第七(条) : Article / 第1条: 第1条の2, Art. / 第1条: 第1条の2(規定) : provision規定にかかわらず、平成二十三年から行うもの(とする) : shall beとする
Article 9 The preliminary examination : 予備審査(よびしんさ)preliminary examination prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 5 of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall be : とする(とする)shall be conduct : 行為(こうい)conducted from 2011, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1: Article 1-2Article 7 of the : 当該(とうがい)the New Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act.
(旧法の規定による司法試験又は旧司法試験に合格した者に関する経過措置)
(Transitional Measures Concerning Persons Who Have Passed the Bar Examination under the Old Act or Who Have Passed the Old Bar Examination)
第十条 (旧法) : former act旧法(規定) : provision規定による司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の第二次(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(又は) : or又は旧司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験の第二次(試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格した者は、新司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法: 刑法: 商法: 民事訴訟法: 刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](試験) : examination[原則], experiment[研究的], test[実証的]試験(合格) : pass合格した者と(みなす) : shall be deemedみなす
Article 10 A person : 人(ひと)person who has pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the second-stage of test : 試験(しけん)[実証的]testing for the : 当該(とうがい)the bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Old Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the second-stage of test : 試験(しけん)[実証的]testing for the : 当該(とうがい)the old bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination shall be deemed : みなす(みなす)shall be deemed to have pass : 合格(ごうかく), 合格する(ごうかくする)passed the : 当該(とうがい)the new bar examination : 尋問(じんもん), 検定(けんてい), 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 検討(けんとう), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination.
附 則 〔平成二十六年六月四日法律第五十二号〕
Supplementary Provisions [Act No. 52 of June 4, 2014]
(施行期日)
(Effective Date)
(この法律は、…から施行する) : this Act shall come into effect as of …この法律は、平成二十六年十月一日から施行する
This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act shall : しなければならない(しなければならない), するものとする(するものとする)shall come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく), 影響(えいきょう) / on the health of workers, 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect as of October 1, 2014.