信託法
Trust Act
平成十八年十二月十五日法律第百八号
Act No. 108 of December 15, 2006
第一章 総則 (第一条―第十三条)
Chapter I General Provisions (Article 1 to Article 13)
第二章 信託財産等 (第十四条―第二十五条)
Chapter II Trust Property (Article 14 to Article 25)
第三章 受託者等
Chapter III Trustee
第一節 受託者の権限 (第二十六条―第二十八条)
Section 1 Trustee's Powers (Article 26 to Article 28)
第二節 受託者の義務等 (第二十九条―第三十九条)
Section 2 Trustee's Duties (Article 29 to Article 39)
第三節 受託者の責任等 (第四十条―第四十七条)
Section 3 Trustee's Liabilities (Article 40 to Article 47)
第四節 受託者の費用等及び信託報酬等 (第四十八条―第五十五条)
Section 4 Expenses and Trust Fees of Trustee (Article 48 to Article 55)
第五節 受託者の変更等
Section 5 Change of Trustee
第一款 受託者の任務の終了 (第五十六条―第五十八条)
Subsection 1 Termination of Trustee's Duty as Trustee (Article 56 to Article 58)
第二款 前受託者の義務等 (第五十九条―第六十一条)
Subsection 2 Duties of the Former Trustee (Article 59 to Article 61)
第三款 新受託者の選任 (第六十二条)
Subsection 3 Appointment of New Trustee (Article 62)
第四款 信託財産管理者等 (第六十三条―第七十四条)
Subsection 4 Trust Property Administrator (Article 63 to Article 74)
第五款 受託者の変更に伴う権利義務の承継等 (第七十五条―第七十八条)
Subsection 5 Succession to Rights and Duties upon Change in Trustee (Article 75 to Article 78)
第六節 受託者が二人以上ある信託の特例 (第七十九条―第八十七条)
Section 6 Special Rules for Trust with Two or More Trustees (Article 79 to Article 87)
第四章 受益者等
Chapter IV Beneficiary
第一節 受益者の権利の取得及び行使 (第八十八条―第九十二条)
Section 1 Acquisition and Exercise of Rights by Beneficiary (Article 88 to Article 92)
第二節 受益権等
Section 2 Beneficial Interest
第一款 受益権の譲渡等 (第九十三条―第九十八条)
Subsection 1 Assignment of Beneficial Interest (Article 93 to Article 98)
第二款 受益権の放棄 (第九十九条)
Subsection 2 Waiver of Beneficial Interest (Article 99)
第三款 受益債権 (第百条―第百二条)
Subsection 3 Distribution Claim as a Beneficiary (Article 100 to Article 102)
第四款 受益権取得請求権 (第百三条・第百四条)
Subsection 4 Beneficiary's Rights to Demand that the Trustee Acquire Beneficial Interest (Article 103 and Article 104)
第三節 二人以上の受益者による意思決定の方法の特例
Section 3 Special Rules for Decision-Making Means Involving Two or More Beneficiaries
第一款 総則 (第百五条)
Subsection 1 General Provisions (Article 105)
第二款 受益者集会 (第百六条―第百二十二条)
Subsection 2 Beneficiaries Meeting (Article 106 to Article 122)
第四節 信託管理人等
Section 4 Trust Administrator and Others
第一款 信託管理人 (第百二十三条―第百三十条)
Subsection 1 Trust Administrator (Article 123 to Article 130)
第二款 信託監督人 (第百三十一条―第百三十七条)
Subsection 2 Trust Supervisor (Article 131 to Article 137)
第三款 受益者代理人 (第百三十八条―第百四十四条)
Subsection 3 Beneficiary's Agent (Article 138 to Article 144)
第五章 委託者 (第百四十五条―第百四十八条)
Chapter V Settlor (Article 145 to Article 148)
第六章 信託の変更、併合及び分割
Chapter VI Modification, Consolidation, and Split of Trusts
第一節 信託の変更 (第百四十九条・第百五十条)
Section 1 Modification of Trust (Article 149 and Article 150)
第二節 信託の併合 (第百五十一条―第百五十四条)
Section 2 Consolidation of Trusts (Article 151 to Article 154)
第三節 信託の分割
Section 3 Split of a Trust
第一款 吸収信託分割 (第百五十五条―第百五十八条)
Subsection 1 Absorption-Type Trust Split (Article 155 to Article 158)
第二款 新規信託分割 (第百五十九条―第百六十二条)
Subsection 2 Creation-Type Trust Split (Article 159 to Article 162)
第七章 信託の終了及び清算
Chapter VII Termination and Liquidation of Trust
第一節 信託の終了 (第百六十三条―第百七十四条)
Section 1 Termination of Trust (Article 163 to Article 174)
第二節 信託の清算 (第百七十五条―第百八十四条)
Section 2 Liquidation of Trust (Article 175 to Article 184)
第八章 受益証券発行信託の特例
Chapter VIII Special Rules for Trust with Certificates of Beneficial Interest
第一節 総則 (第百八十五条―第百九十三条)
Section 1 General Provisions (Article 185 to Article 193)
第二節 受益権の譲渡等の特例 (第百九十四条―第二百六条)
Section 2 Special Rules for Assignment of Beneficial Interest (Article 194 to Article 206)
第三節 受益証券 (第二百七条―第二百十一条)
Section 3 Certificate of Beneficial Interest (Article 207 to Article 211)
第四節 関係当事者の権利義務等の特例 (第二百十二条―第二百十五条)
Section 4 Special Rules for Rights and Duties of Relevant Parties (Article 212 to Article 215)
第九章 限定責任信託の特例
Chapter IX Special Rules for Limited Liability Trust
第一節 総則 (第二百十六条―第二百二十一条)
Section 1 General Provisions (Article 216 to Article 221)
第二節 計算等の特例 (第二百二十二条―第二百三十一条)
Section 2 Special Rules for Accounting (Article 222 to Article 231)
第三節 限定責任信託の登記 (第二百三十二条―第二百四十七条)
Section 3 Registration of Limited Liability Trust (Article 232 to Article 247)
第十章 受益証券発行限定責任信託の特例 (第二百四十八条―第二百五十七条)
Chapter X Special Rules for Limited Liability Trust with Certificates of Beneficial Interest (Article 248 to Article 257)
第十一章 受益者の定めのない信託の特例 (第二百五十八条―第二百六十一条)
Chapter XI Special Rules for Trust with No Provisions on a Beneficiary (Article 258 to Article 261)
第十二章 雑則
Chapter XII Miscellaneous Provisions
第一節 非訟 (第二百六十二条―第二百六十四条)
Section 1 Non-Contentious Case (Article 262 to Article 264)
第二節 公告等 (第二百六十五条・第二百六十六条)
Section 2 Public Notice (Article 265 and Article 266)
第十三章 罰則 (第二百六十七条―第二百七十一条)
Chapter XIII Penal Provisions (Article 267 to Article 271)
附 則
Supplementary Provisions
第一章 総則
Chapter I General Provisions
(趣旨)
(Purpose)
第一条 (信託) : trust信託(要件) : requirement要件(効力) : effect / 効力を失う, validity効力等については、他の(法令) : laws and regulations法令に定めるもののほか、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の定めるところによる。
Article 1 The requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements, effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect, etc. of a trust : 信託(しんたく)trust are governed by the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act in addition to : を除くほか(をのぞくほか)[付加を示す場合] / in addition to the cases referred to in the preceding paragraphin addition to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of other : 別段の(べつだんの)other laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations.
(定義)
(Definitions)
第二条 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「(信託) : trust信託」とは、(次条) : immediately following Article, the following Article次条(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]のいずれかにより、特定の者が一定の(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(専ら(その) : his/her[人を指す場合]その者の(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を図る(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的を除く。同(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2において同じ。)に従い(財産) : property, assets財産(管理) : administration, management管理(又は) : or又は(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その他の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の達成のために必要な(行為) : act, conduct行為をすべきもの(とする) : shall beとすることをいう。
Article 2 (1) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Trust" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means an arrangement : 編曲(へんきょく), あっせん(あっせん)[盗品のあっせん] / A person who transports, retains or receives with compensation or arranges disposal for compensation, property provided for in the preceding paragraph …arrangement in which a specific person : 人(ひと)person, by employ : 採用する(さいようする), 使用する(しようする)employing any of the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of the following Article : 次条(じじょう)the following Article, administer : 運営する(うんえいする)administers or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)disposes of property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property in accordance with a certain purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose (excluding the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of exclusively promoting the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person's own interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interests; the : 当該(とうがい)the same applies in the following Article : 次条(じじょう)the following Article) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand conduct : 行為(こうい)conducts any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts that : 当該(とうがい)that are necessary to achieve said : 当該(とうがい) / said documentsaid purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose.
2 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「信託行為」とは、次の各号に掲げる信託の区分に応じ、当該各号に定めるものをいう
(2) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Terms of Trust" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means a juridical act : 法律行為(ほうりつこうい) / A juristic act with any purpose which is against public policy is voidjuridical act as specified in each of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items for the : 当該(とうがい)the categories of Trusts listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the respective item : 号(ごう)[原則] / item 3items:
一 (次条) : immediately following Article, the following Article次条第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]による(信託) : trust信託 同(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](信託) : trust信託(契約) : contract契約
(i) a Trust create : 創作する(そうさくする)created by the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) of the following Article : 次条(じじょう)the following Article: a Trust Agreement as set forth in said : 当該(とうがい) / said documentsaid item : 号(ごう)[原則] / item 3item;
二 (次条) : immediately following Article, the following Article次条第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]による(信託) : trust信託 同(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](遺言) : will遺言
(ii) a Trust create : 創作する(そうさくする)created by the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii) of the following Article : 次条(じじょう)the following Article: a will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will as set forth in said : 当該(とうがい) / said documentsaid item : 号(ごう)[原則] / item 3item; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
三 (次条) : immediately following Article, the following Article次条第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]による(信託) : trust信託 同(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の書面(又は) : or又は(電磁的記録) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録(同(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定する) : provide規定する(電磁的記録) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録をいう。)によってする(意思表示) : manifestation of intention意思表示
(iii) a Trust create : 創作する(そうさくする)created by the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iii) of the following Article : 次条(じじょう)the following Article: a manifestation of intention : 意思表示(いしひょうじ)manifestation of intention made by way of a document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor electronic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor magnetic record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record (meaning an electronic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor magnetic record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record as prescribed in said : 当該(とうがい) / said documentsaid item : 号(ごう)[原則] / item 3item) as set forth in said : 当該(とうがい) / said documentsaid item : 号(ごう)[原則] / item 3item.
3 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「信託財産」とは、受託者に属する財産であって、信託により管理又は処分をすべき一切の財産をいう
(3) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Trust Property" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means any and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand all property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property which belongs to a Trustee and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which is to be administer : 運営する(うんえいする)administered or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)disposed of through a Trust.
4 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「委託者」とは、次条各号に掲げる方法により信託をする者をいう
(4) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Settlor" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means a person : 人(ひと)person who create : 創作する(そうさくする)creates a Trust by any of the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of the following Article : 次条(じじょう)the following Article.
5 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「受託者」とは、信託行為の定めに従い、信託財産に属する財産の管理又は処分及びその他の信託の目的の達成のために必要な行為をすべき義務を負う者をいう
(5) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Trustee" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means a person : 人(ひと)person who is under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation to administer : 運営する(うんえいする)administer or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)dispose of property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to conduct : 行為(こうい)conduct any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts that : 当該(とうがい)that are necessary to achieve the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of a Trust as provided for by : に定めるところにより(にさだめるところにより)as provided for by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust.
6 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「受益者」とは、受益権を有する者をいう
(6) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Beneficiary" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means a person : 人(ひと)person who hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holds a beneficial interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest in a Trust.
7 この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において「受益権」とは、(信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為に基づいて(受託者) : trustee, consignee受託者(受益者) : beneficiary受益者に対し負う(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務であって(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産(引渡し) : delivery[現実の物の引渡], transfer[占有の移転], extradition[犯罪人引渡し]引渡し(その) : his/her[人を指す場合]その他の(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(給付) : performance[原則], payment[金銭等の場合], delivery[物等の場合] / 債務者が物の給付をするのに必要な行為を完了し、…, benefit[医療給付・傷害給付等、「~給付」等の場合]給付をすべきもの(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「受益債権」という。)(及び) : and及びこれを確保するためにこの(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(規定) : provision規定に基づいて(受託者) : trustee, consignee受託者(その) : his/her[人を指す場合]その他の者に対し一定の(行為) : act, conduct行為を求めることができる(権利) : right権利をいう。
(7) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Beneficial Interest" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the Terms of Trust pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation of a Trustee to distribute : 分配する(ぶんぱいする)distribute property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property to a Beneficiary or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to make any other : 別段の(べつだんの)other distribution : 頒布(はんぷ), 分配(ぶんぱい), 流通(りゅうつう), 配当(はいとう)[出資の一部払戻し]distribution involving the : 当該(とうがい)the Trust Property (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Distribution Claim as a Beneficiary"), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request a Trustee or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other person : 人(ひと)person to carry : 携帯する(けいたいする)carry out certain act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act in order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to secure : 保全する(ほぜんする)secure said : 当該(とうがい) / said documentsaid claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claims.
8 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「固有財産」とは、受託者に属する財産であって、信託財産に属する財産でない一切の財産をいう
(8) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Trustee's Own Property" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means any and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand all property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property which belongs to a Trustee and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which is not the : 当該(とうがい)the property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property.
9 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「信託財産責任負担債務」とは、受託者が信託財産に属する財産をもって履行する責任を負う債務をいう
(9) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Obligations Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligations which a Trustee is liable to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform through the : 当該(とうがい)the use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use of property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property.
10 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「信託の併合」とは、受託者を同一とする二以上の信託の信託財産の全部を一の新たな信託の信託財産とすることをいう
(10) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Consolidation of Trusts" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means the : 当該(とうがい)the consolidation : 連結(れんけつ), 併合(へいごう)[株式の場合] / A stock company may consolidate its sharesconsolidation of all Trust Properties of two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more Trusts that : 当該(とうがい)that have the : 当該(とうがい)the same Trustee into the : 当該(とうがい)the Trust Property of a single new Trust.
11 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「吸収信託分割」とは、ある信託の信託財産の一部を受託者を同一とする他の信託の信託財産として移転することをいい、「新規信託分割」とは、ある信託の信託財産の一部を受託者を同一とする新たな信託の信託財産として移転することをいい、「信託の分割」とは、吸収信託分割又は新規信託分割をいう
(11) As used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act: the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Absorption-Type Trust Split" means : 手段(しゅだん)means the : 当該(とうがい)the transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 管理換え(かんりがえ), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転], 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of a part of a Trust's Trust Property into the : 当該(とうがい)the Trust Property of another Trust that : 当該(とうがい)that has the : 当該(とうがい)the same Trustee; the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Creation-Type Trust Split" means : 手段(しゅだん)means the : 当該(とうがい)the transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 管理換え(かんりがえ), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転], 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of a part of a Trust's Trust Property into the : 当該(とうがい)the Trust Property of a new Trust that : 当該(とうがい)that has the : 当該(とうがい)the same Trustee; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Split of a Trust" means : 手段(しゅだん)means an Absorption-Type Trust Split or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Creation-Type Trust Split.
12 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「限定責任信託」とは、受託者が当該信託のすべての信託財産責任負担債務について信託財産に属する財産のみをもってその履行の責任を負う信託をいう
(12) The term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "Limited Liability Trust" as used : 使用済(しようずみ)used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act means : 手段(しゅだん)means a Trust in which a Trustee is only liable to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform all of the : 当該(とうがい)the Obligations Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property only by using property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property.
(信託の方法)
(Means of Creating Trust)
第三条 (信託) : trust信託は、次に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]のいずれかによってする。
Article 3 A Trust is create : 創作する(そうさくする)created by any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following means : 手段(しゅだん)means:
一 特定の者との間で、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該特定の者に対し(財産) : property, assets財産(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡(担保権) : security interest / 清算株式会社の財産につき存する担保権によって担保される債権担保権(設定) : establishment設定(その) : his/her[人を指す場合]その他の(財産) : property, assets財産(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をする旨(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該特定の者が一定の(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的に従い(財産) : property, assets財産(管理) : administration, management管理(又は) : or又は(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その他の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の達成のために必要な(行為) : act, conduct行為をすべき旨の(契約) : contract契約(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「信託契約」という。)を(締結する) : conclude, contract, execute, enter into締結する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(i) by concluding : 締結(ていけつ)concluding an agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement with a specific person : 人(ひと)person to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will be assigned property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will be grant : 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等]granted a security interest : 担保権(たんぽけん) / claims secured by security interests over the assets of the liquidating stock companysecurity interest in property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will otherwise : 別段の(べつだんの)[副詞] / provided, however, that, this shall not apply to the cases where it is otherwise provided in the articles of incorporationotherwise be dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)disposed of to the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid specific person : 人(ひと)person must administer : 運営する(うんえいする)administer or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)dispose of said : 当該(とうがい) / said documentsaid property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property in accordance with a certain purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand carry : 携帯する(けいたいする)carry out any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts that : 当該(とうがい)that are necessary for achieving said : 当該(とうがい) / said documentsaid purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Trust Agreement");
二 特定の者に対し(財産) : property, assets財産(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡(担保権) : security interest / 清算株式会社の財産につき存する担保権によって担保される債権担保権(設定) : establishment設定(その) : his/her[人を指す場合]その他の(財産) : property, assets財産(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分をする旨(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該特定の者が一定の(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的に従い(財産) : property, assets財産(管理) : administration, management管理(又は) : or又は(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その他の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の達成のために必要な(行為) : act, conduct行為をすべき旨の(遺言) : will遺言をする方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(ii) by making a will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that a specific person : 人(ひと)person will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will be assigned property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will be grant : 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等]granted a security interest : 担保権(たんぽけん) / claims secured by security interests over the assets of the liquidating stock companysecurity interest in property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor that : 当該(とうがい)that property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will otherwise : 別段の(べつだんの)[副詞] / provided, however, that, this shall not apply to the cases where it is otherwise provided in the articles of incorporationotherwise be dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)disposed of to the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid specific person : 人(ひと)person must administer : 運営する(うんえいする)administer or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)dispose of said : 当該(とうがい) / said documentsaid property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property in accordance with a certain purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand carry : 携帯する(けいたいする)carry out any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts that : 当該(とうがい)that are necessary for achieving said : 当該(とうがい) / said documentsaid purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
三 特定の者が一定の(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的に従い自己の有する一定の(財産) : property, assets財産(管理) : administration, management管理(又は) : or又は(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その他の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の達成のために必要な(行為) : act, conduct行為を自らすべき旨の(意思表示) : manifestation of intention意思表示(公正証書) : notarial deed公正証書(その) : his/her[人を指す場合]その他の書面(又は) : or又は(電磁的記録) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録(電子的方式) : electronic form電子的方式(磁気的方式) : magnetic form磁気的方式(その) : his/her[人を指す場合]その(人) : personの知覚によっては認識(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない(方式) : form[形式], method[方法], formality[要式行為における方式] / 外国に在る日本人間の縁組の方式方式で作られる(記録) : record記録であって、(電子計算機) : computer電子計算機による(情報処理) : information processing情報処理の用に供されるものとして(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるものをいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)で(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(財産) : property, assets財産の特定に必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(その) : his/her[人を指す場合]その他の(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令;経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載し(又は) : or又は(記録) : record記録したものによってする方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(iii) by a manifestation of intention : 意思表示(いしひょうじ)manifestation of intention of a specific person : 人(ひと)person to administer : 運営する(うんえいする)administer or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)dispose of a certain portion of the : 当該(とうがい)the property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holds in accordance with a certain purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand for the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person to conduct : 行為(こうい)conduct any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts that : 当該(とうがい)that are necessary for achieving said : 当該(とうがい) / said documentsaid purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose by said : 当該(とうがい) / said documentsaid person : 人(ひと)person, with the : 当該(とうがい)the manifestation : 表示(ひょうじ)[意思等の表示]manifestation of said : 当該(とうがい) / said documentsaid intention : 意思(いし)intention being evidence : 罪証(ざいしょう), 罪跡(ざいせき), 証拠(しょうこ)evidenced by a notarial deed : 公正証書(こうせいしょうしょ)notarial deed or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor electronic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor magnetic record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record (meaning a record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record used : 使用済(しようずみ)used in computer : 電子計算機(でんしけいさんき)computer data : 資料(しりょう)[判断の基礎となる具体的数値等]data processing : 加工(かこう)processing, which is create : 創作する(そうさくする)created in electronic form : 電子的方式(でんしてきほうしき)electronic form, magnetic form : 磁気的方式(じきてきほうしき)magnetic form, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other form : 様式(ようしき) / form of a written application, 形成する(けいせいする), 方式(ほうしき)[形式], ひな形(ひながた), 組織する(そしきする)form that : 当該(とうがい)that cannot be perceived through the : 当該(とうがい)the human senses alone, as specified by Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice;Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice; the : 当該(とうがい)the same applies hereinafter) in which said : 当該(とうがい) / said documentsaid purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose, the : 当該(とうがい)the particulars necessary for specifying said : 当該(とうがい) / said documentsaid property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other particulars specified by Ordinance of the Ministry : 省令(しょうれい) / Ordinance of the Ministry of Justice;Ordinance of METIOrdinance of the Ministry of Justice have been state : 状態(じょうたい) / state of insanitystated or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)recorded.
(信託の効力の発生)
(Coming into Effect of Trust)
第四条 (前条) : immediately preceding article, the preceding article前条第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によってされる(信託) : trust信託は、(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者となるべき者と(受託者) : trustee, consignee受託者となるべき者との間の(信託) : trust信託(契約) : contract契約(締結) : concluding, conclusion, contract, contracting, execute, executing, execution, entering into締結によって(その) : his/her[人を指す場合]その(効力を生ずる) : become effective / 停止条件付法律行為は、停止条件が成就した時からその効力を生ずる効力を生ずる
Article 4 (1) A Trust create : 創作する(そうさくする)created by the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article comes into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect when a Trust Agreement is conclude : 終結する(しゅうけつする), 締結する(ていけつする)concluded between the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who is to be a Settlor and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand another person : 人(ひと)person who is to be a Trustee.
2 (前条) : immediately preceding article, the preceding article前条第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によってされる(信託) : trust信託は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(遺言) : will遺言(効力) : effect / 効力を失う, validity効力の発生によって(その) : his/her[人を指す場合]その(効力を生ずる) : become effective / 停止条件付法律行為は、停止条件が成就した時からその効力を生ずる効力を生ずる
(2) A Trust create : 創作する(そうさくする)created by the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article comes into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect when the : 当該(とうがい)the will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will take : 講ずる(こうずる)takes effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect.
3 (前条) : immediately preceding article, the preceding article前条第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によってされる(信託) : trust信託は、次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合の区分に応じ、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定めるものによって(その) : his/her[人を指す場合]その(効力を生ずる) : become effective / 停止条件付法律行為は、停止条件が成就した時からその効力を生ずる効力を生ずる
(3) A Trust create : 創作する(そうさくする)created by the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iii) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article come into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect when the : 当該(とうがい)the events specified in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3items take : 講ずる(こうずる)take place for the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the respective item : 号(ごう)[原則] / item 3items:
一 (公正証書) : notarial deed公正証書(又は) : or又は(公証人) : notary / 公証人の職務に関する債権公証人(認証) : certification認証を受けた書面(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(電磁的記録) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録(以下この(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「(公正証書) : notarial deed公正証書等」と総称する。)によってされる場合 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(公正証書) : notarial deed公正証書等の作成
(i) if the : 当該(とうがい)the Trust is create : 創作する(そうさくする)created by means : 手段(しゅだん)means of a notarial deed : 公正証書(こうせいしょうしょ)notarial deed or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor electronic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor magnetic record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record authenticated by a notary : 公証人(こうしょうにん) / a claim regarding the duties of a notary publicnotary (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Notarial Deed, etc." in this item : 号(ごう)[原則] / item 3item and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following item : 号(ごう)[原則] / item 3item): when the : 当該(とうがい)the Notarial Deed, etc. is execute : 執行する(しっこうする), 成立する(せいりつする), 実行する(じっこうする), 締結(ていけつ), 締結する(ていけつする)executed; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
二 (公正証書) : notarial deed公正証書等以外の書面(又は) : or又は(電磁的記録) : electromagnetic record / 電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう)電磁的記録によってされる場合 (受益者) : beneficiary受益者となるべき者として(指定) : designation指定された(第三者) : third party第三者(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(第三者) : third party第三者が二(人) : person以上ある場合にあっては、(その) : his/her[人を指す場合]その(人) : person)に対する(確定日付) : certified date / 確定日付のある証書確定日付のある(証書) : certificate[証明書], instrument[契約書など法律的効果を伴う文書]証書による(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(信託) : trust信託がされた旨(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その内容の(通知) : notice通知
(ii) if the : 当該(とうがい)the Trust is create : 創作する(そうさくする)created by means : 手段(しゅだん)means of a document : 書類(しょるい), 文書(ぶんしょ)document or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor electronic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor magnetic record : 記録(きろく), 記録する(きろくする), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record other : 別段の(べつだんの)other than a Notarial Deed, etc.: when notice : 通知(つうち), 催告(さいこく)[権利の行使又は申出を催告する場合], 告知(こくち), 告知する(こくちする)notice is given by means : 手段(しゅだん)means of an instrument : 証書(しょうしょ)[契約書など法律的効果を伴う文書]instrument bear : 負担する(ふたんする)bearing a fixed date : 期日(きじつ) / the payment datedate to the : 当該(とうがい)the third party : 第三者(だいさんしゃ)third party designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designated as the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who is to be the : 当該(とうがい)the Beneficiary (if there are two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more said : 当該(とうがい) / said documentsaid third parties, to one of them), with regard to the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Trust has been create : 創作する(そうさくする)created and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the contents thereof.
4 前三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定にかかわらず、(信託) : trust信託は、(信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為(停止条件) : condition precedent停止条件(又は) : or又は(始期) : time of commencement始期が付されているときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(停止条件) : condition precedent停止条件の成就(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(始期) : time of commencement始期の到来によって(その) : his/her[人を指す場合]その(効力を生ずる) : become effective / 停止条件付法律行為は、停止条件が成就した時からその効力を生ずる効力を生ずる
(4) Notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding three paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs, when a Trust is subject : 科目(かもく)subject to a condition precedent : 停止条件(ていしじょうけん)condition precedent or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designated time of commencement : 始期(しき)time of commencement by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust, said : 当該(とうがい) / said documentsaid Trust comes into effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect when the : 当該(とうがい)the condition precedent : 停止条件(ていしじょうけん)condition precedent is fulfilled or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when the : 当該(とうがい)the time of commencement : 始期(しき)time of commencement arrive : 到来する(とうらいする)arrives.
(遺言信託における信託の引受けの催告)
(Demand to Undertake Trust by Will)
第五条 第三(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によって(信託) : trust信託がされた場合において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(遺言) : will遺言(受託者) : trustee, consignee受託者となるべき者を(指定する) : designate指定する定めがあるときは、(利害関係人) : interested person, interested party利害関係人は、(受託者) : trustee, consignee受託者となるべき者として(指定) : designation指定された者に対し、(相当の期間) : reasonable period of time相当の期間を定めて、(その) : his/her[人を指す場合]その(期間) : period, period of time, term期間内に(信託) : trust信託(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けをするかどうかを(確答) : definite answer確答すべき旨を(催告) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告(することができる) : mayすることができる。ただし、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該定めに(停止条件) : condition precedent停止条件(又は) : or又は(始期) : time of commencement始期が付されているときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(停止条件) : condition precedent停止条件が成就し、(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(始期) : time of commencement始期が到来した後(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る
Article 5 (1) Where a Trust is create : 創作する(そうさくする)created by the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 3, item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii), if the : 当該(とうがい)the will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will contains a provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision designating a specific person : 人(ひと)person to be the : 当該(とうがい)the Trustee, any interested party : 利害関係人(りがいかんけいにん)interested party may : することができる(することができる)may specify a reasonable period of time : 相当の期間(そうとうのきかん)reasonable period of time and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demand the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designated as the : 当該(とうがい)the one who is to be the : 当該(とうがい)the Trustee to give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give a definite answer : 確答(かくとう)definite answer within that : 当該(とうがい)that period of time : 期間(きかん), 期限(きげん)period of time with regard to whether the : 当該(とうがい)the specific person : 人(ひと)person will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will undertake : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the Trust; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that if said : 当該(とうがい) / said documentsaid provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision of the : 当該(とうがい)the will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will is subject : 科目(かもく)subject to a condition precedent : 停止条件(ていしじょうけん)condition precedent or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designated time of commencement : 始期(しき)time of commencement, this may : することができる(することができる)may only be done after the : 当該(とうがい)the condition precedent : 停止条件(ていしじょうけん)condition precedent is fulfilled or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor after the : 当該(とうがい)the time of commencement : 始期(しき)time of commencement arrive : 到来する(とうらいする)arrives.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(規定) : provision規定による(催告) : demand[債務の履行を催告する場合], notice[権利の行使又は申出を催告する場合], requisition[民事訴訟規則4条などの場合]催告があった場合において、(受託者) : trustee, consignee受託者となるべき者として(指定) : designation指定された者は、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(期間) : period, period of time, term期間内に(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者(相続人) : heir相続人に対し(確答) : definite answer確答をしないときは、(信託) : trust信託(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けをしなかったものと(みなす) : shall be deemedみなす
(2) Where a demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demand for an answer : 答弁書(とうべんしょ), 答弁(とうべん), 答弁する(とうべんする)answer is made under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, if the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designated as the : 当該(とうがい)the one who is to be the : 当該(とうがい)the Trustee fails to give : 供与(きょうよ), 供与する(きょうよする)give a definite answer : 確答(かくとう)definite answer to the : 当該(とうがい)the Settlor's heir : 相続人(そうぞくにん)heir within the : 当該(とうがい)the period : 期間(きかん)period set forth in said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, it is deemed that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid person : 人(ひと)person does not undertake : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the Trust.
3 (委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者(相続人) : heir相続人が現に存しない場合における(前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(規定) : provision規定(適用) : application適用については、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者(相続人) : heir相続人」とあるのは、「(受益者) : beneficiary受益者(二(人) : person以上の(受益者) : beneficiary受益者が現に存する場合にあっては(その) : his/her[人を指す場合]その(人) : person(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : personが現に存する場合にあっては(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : person)」(とする) : shall beとする
(3) For the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph to case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the Settlor has no heir : 相続人(そうぞくにん)heir at the : 当該(とうがい)the time in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, the : 当該(とうがい)the phrase "the : 当該(とうがい)the Settlor's heir : 相続人(そうぞくにん)heir" in said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "the : 当該(とうがい)the Beneficiary (if there are two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more Beneficiaries at that : 当該(とうがい)that time in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, to one of them, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if there is a Trust administrator at that : 当該(とうがい)that time in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, to the : 当該(とうがい)the Trust administrator)."
(遺言信託における裁判所による受託者の選任)
(Appointment of Trustee by Court in Case of Testamentary Trust)
第六条 第三(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によって(信託) : trust信託がされた場合において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(遺言) : will遺言(受託者) : trustee, consignee受託者(指定) : designation指定に関する定めがないとき、(又は) : or又は(受託者) : trustee, consignee受託者となるべき者として(指定) : designation指定された者が(信託) : trust信託(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受けをせず、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはこれを(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないときは、(裁判所) : court裁判所は、(利害関係人) : interested person, interested party利害関係人(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てにより、(受託者) : trustee, consignee受託者(選任) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任(することができる) : mayすることができる
Article 6 (1) Where a Trust is create : 創作する(そうさくする)created by the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 3, item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii), if the : 当該(とうがい)the will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will contains no provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision concerning the : 当該(とうがい)the designation : 指定(してい), 指名(しめい) / designated by the RPB (the Regional Parole Board)designation of a Trustee or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designated as the : 当該(とうがい)the one who is to be the : 当該(とうがい)the Trustee does not undertake : 講ずる(こうずる)take or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor is unable to undertake : 講ずる(こうずる)take the : 当該(とうがい)the Trust, the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may : することができる(することができる)may appoint : 任命する(にんめいする), 選任する(せんにんする), 選定する(せんていする)appoint a Trustee on the : 当該(とうがい)the petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition of an interested party : 利害関係人(りがいかんけいにん)interested party.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てについての(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判には、理由を付さなければならない。
(2) The judicial decision : 裁判(さいばん)[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)]judicial decision on the : 当該(とうがい)the petition : 訴願(そがん), 上申(じょうしん)[嘆願・要望等], 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ), 申し立てる(もうしたてる)petition set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph must include : 算入する(さんにゅうする)include the : 当該(とうがい)the reasons for said : 当該(とうがい) / said documentsaid decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision.
3 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(受託者) : trustee, consignee受託者(選任) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判に対しては、(受益者) : beneficiary受益者(又は) : or又は既に存する(受託者) : trustee, consignee受託者に限り、(即時抗告) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告(することができる) : mayすることができる
(3) Only a Beneficiary or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the current Trustee may : することができる(することができる)may file : 提起する(ていきする)file an immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against the : 当該(とうがい)the judicial decision : 裁判(さいばん)[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)]judicial decision on the : 当該(とうがい)the appointment : 任命(にんめい), 選任(せんにん)[原則], 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment of a Trustee under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
4 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(即時抗告) : immediate appeal against a ruling, immediate appeal from a ruling即時抗告は、(執行停止) : stay of execution執行停止(効力) : effect / 効力を失う, validity効力を有する。
(4) The immediate appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph has the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect of a stay of execution : 執行停止(しっこうていし)stay of execution.
(受託者の資格)
(Qualification of Trustee)
第七条 (信託) : trust信託は、(未成年者) : minor未成年者(又は) : or又は(成年被後見人) : adult ward成年被後見人(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(被保佐人) : person under curatorship被保佐人(受託者) : trustee, consignee受託者として(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 7 No Trust is allowed to be create : 創作する(そうさくする)created with a minor : 未成年者(みせいねんしゃ), 軽微な(けいびな)minor, an adult ward : 成年被後見人(せいねんひこうけんにん)adult ward, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person under curatorship : 被保佐人(ひほさにん)person under curatorship serving as a Trustee.
(受託者の利益享受の禁止)
(Prohibition on Trustee's Enjoyment of Benefit)
第八条 (受託者) : trustee, consignee受託者は、(受益者) : beneficiary受益者として(信託) : trust信託(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を享受する場合を除き、何(人) : person(名義) : name / …名義の(で)名義をもってするかを問わず、(信託) : trust信託(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を享受(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 8 No Trustee is allowed to benefit : 手当(てあて), 給付(きゅうふ)[医療給付・傷害給付等、「~給付」等の場合]benefit from the : 当該(とうがい)the Trust under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder any name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則], 銘柄(めいがら)name, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept where the : 当該(とうがい)the Trustee benefit : 手当(てあて), 給付(きゅうふ)[医療給付・傷害給付等、「~給付」等の場合]benefits from the : 当該(とうがい)the Trust as its Beneficiary.
(脱法信託の禁止)
(Prohibition of Trusts for Evasion of the Law)
第九条 (法令) : laws and regulations法令によりある(財産権) : property right財産権(享有) : enjoyment享有(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない者は、(その) : his/her[人を指す場合]その(権利) : right権利を有するのと同一の(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益(受益者) : beneficiary受益者として享受(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 9 A person : 人(ひと)person who is not allowed to enjoy : 享有する(きょうゆうする)enjoy a certain property right : 財産権(ざいさんけん)property right under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder laws and regulations : 法令(ほうれい)laws and regulations is not allowed to enjoy : 享有する(きょうゆうする)enjoy, as a Beneficiary, the : 当該(とうがい)the same benefit : 手当(てあて), 給付(きゅうふ)[医療給付・傷害給付等、「~給付」等の場合]benefit as that : 当該(とうがい)that derived from hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holding that : 当該(とうがい)that right : 権利(けんり)right.
(訴訟信託の禁止)
(Prohibition on Trust for Suit)
第十条 (信託) : trust信託は、(訴訟行為) : procedural act訴訟行為をさせることを主たる(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的として(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 10 No Trust is allowed to be create : 創作する(そうさくする)created for the : 当該(とうがい)the primary purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of having another person : 人(ひと)person conduct : 行為(こうい)conduct any procedural act : 訴訟行為(そしょうこうい)procedural act.
(詐害信託の取消し等)
(Cancellation of Fraudulent Trust)
第十一条 (委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者(その) : his/her[人を指す場合]その(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者(害する) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害することを知って(信託) : trust信託をした場合には、(受託者) : trustee, consignee受託者(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者を害すべき(事実) : fact / 犯罪事実事実を知っていたか否かにかかわらず、(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者は、(受託者) : trustee, consignee受託者を被告として、民法(明治二十九(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第八十九号)第四百二十四(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し(裁判所) : court裁判所(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる。ただし、(受益者) : beneficiary受益者が現に存する場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その(受益者) : beneficiary受益者の全部(又は) : or又は一部が、(受益者) : beneficiary受益者としての(指定) : designation指定(信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為の定めにより(又は) : or又は第八十九(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(受益者) : beneficiary受益者(指定) : designation指定権等の(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使により(受益者) : beneficiary受益者(又は) : or又は変更後の(受益者) : beneficiary受益者として(指定) : designation指定されることをいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)を受けたことを知った時(又は) : or又は受益権を譲り受けた時において(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者を害すべき(事実) : fact / 犯罪事実事実を知らなかったときは、この限りでない。
Article 11 (1) If a Settlor has create : 創作する(そうさくする)created a Trust with the : 当該(とうがい)the knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge that : 当該(とうがい)that it would harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm the : 当該(とうがい)the Settlor's creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor, the : 当該(とうがい)the creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor may : することができる(することができる)may, irrespective of whether or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor not the : 当該(とうがい)the Trustee had knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor would be harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harmed, request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court a rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 424, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Civil Code (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 89 of 1896), with the : 当該(とうがい)the Trustee as the : 当該(とうがい)the defendant : 被告人(ひこくにん)defendant; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this does not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if there are any Beneficiaries at the : 当該(とうがい)the time in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, all or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor some of Beneficiaries who had no knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor would be harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harmed at the : 当該(とうがい)the time when they became aware that : 当該(とうがい)that they had been designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designated as Beneficiaries (meaning being designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designated as an initial Beneficiary by means : 手段(しゅだん)means of the : 当該(とうがい)the Terms of Trust or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor as a new Beneficiary after a change in the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the Terms of Trust as a result : 成果(せいか), 起因(きいん)result of the : 当該(とうがい)the exercise : 行使(こうし)exercise of the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designate or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor change a Beneficiary prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 89, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1); the : 当該(とうがい)the same applies hereinafter) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when they acquire : 取得する(しゅとくする)acquired Beneficial Interest.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(規定) : provision規定による(請求) : request, demand, claim請求を認容する(判決) : judgment[判決一般], sentence[有罪判決], judgment of conviction[有罪判決→刑の免除を含む有罪判決を総称する場合]判決が確定した場合において、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権を有する(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者であるものを除く。)が(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債権) : claim, obligation-right, credit債権(取得) : acquisition取得した時において(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者を害すべき(事実) : fact / 犯罪事実事実を知らなかったときは、(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債権) : claim, obligation-right, credit債権を有する(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者に対し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務について(弁済) : performance[原則], payment, delivery弁済(責任) : liability, responsibility, accountability責任を負う。ただし、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しにより(受託者) : trustee, consignee受託者から(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者(移転) : transfer[権利等の移転], relocation[主たる事務所の移転など], removal[人・物の場所的な移動など]移転する(財産) : property, assets財産(価額) : market value, value価額(限度) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度(とする) : shall beとする
(2) Where a judgment : 判決(はんけつ)[判決一般]judgment upholding a request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph has become final and binding : 確定する(かくていする)become final and binding, if a creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor (excluding the : 当該(とうがい)the one who is a Settlor) who has a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to an Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property had no knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge at the : 当該(とうがい)the time when the : 当該(とうがい)the creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor acquire : 取得する(しゅとくする)acquired the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor would be harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harmed, the : 当該(とうがい)the Settlor is liable to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform the : 当該(とうがい)the Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property to the : 当該(とうがい)the creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor who hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holds said : 当該(とうがい) / said documentsaid claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid performance : 公演(こうえん), 実演(じつえん), 性能(せいのう), 履行(りこう), 給付(きゅうふ)[原則], 実行(じっこう), 弁済(べんさい)[原則]performance is limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order);provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to the : 当該(とうがい)the value : 価値(かち), 評価する(ひょうかする), 対価(たいか), 価格(かかく)[金銭的価値], 価額(かがく)value of the : 当該(とうがい)the property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property to be transferred from the : 当該(とうがい)the Trustee to the : 当該(とうがい)the Settlor by reason of the : 当該(とうがい)the rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
3 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(規定) : provision規定(適用) : application適用については、第四十九(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第五十三(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第五十四(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の(規定) : provision規定により(受託者) : trustee, consignee受託者が有する(権利) : right権利は、(金銭債権) : monetary claim金銭債権(みなす) : shall be deemedみなす
(3) For the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)right that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Trustee has pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 49, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) (including case : 事件(じけん)cases where applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 53, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 54, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4)) is deemed to be a monetary claim : 金銭債権(きんせんさいけん)monetary claim.
4 (委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者(その) : his/her[人を指す場合]その(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者(害する) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害することを知って(信託) : trust信託をした場合において、(受益者) : beneficiary受益者(受託者) : trustee, consignee受託者から(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産(給付) : performance[原則], payment[金銭等の場合], delivery[物等の場合] / 債務者が物の給付をするのに必要な行為を完了し、…, benefit[医療給付・傷害給付等、「~給付」等の場合]給付を受けたときは、(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者は、(受益者) : beneficiary受益者を被告として、民法第四百二十四(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し(裁判所) : court裁判所(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、当該受益者が、受益者としての指定を受けたことを知った時又は受益権を譲り受けた時において債権者を害すべき事実を知らなかったときは、この限りでない
(4) Where a Settlor has create : 創作する(そうさくする)created a Trust with the : 当該(とうがい)the knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge that : 当該(とうがい)that it would harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm the : 当該(とうがい)the Settlor's creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor, if a Beneficiary has been distribute : 分配する(ぶんぱいする)distributed by the : 当該(とうがい)the Trustee property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property, the : 当該(とうがい)the creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor may : することができる(することができる)may request : 請託(せいたく), 要請(ようせい), 請求(せいきゅう), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the parties, 申し立てる(もうしたてる)request the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court for a rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 424, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Civil Code, with the : 当該(とうがい)the Beneficiary as the : 当該(とうがい)the defendant : 被告人(ひこくにん)defendant; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this does not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if said : 当該(とうがい) / said documentsaid Beneficiary had no knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor would be harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harmed at the : 当該(とうがい)the time when the : 当該(とうがい)the said : 当該(とうがい) / said documentsaid Beneficiary became aware that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid Beneficiary has been designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designated as a Beneficiary or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when the : 当該(とうがい)the said : 当該(とうがい) / said documentsaid Beneficiary acquire : 取得する(しゅとくする)acquired a Beneficial Interest.
5 (委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者(その) : his/her[人を指す場合]その(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者(害する) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害することを知って(信託) : trust信託をした場合には、(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者は、(受益者) : beneficiary受益者を被告として、(その) : his/her[人を指す場合]その受益権を(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者に譲り渡すことを(訴え) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation訴えをもって(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる。この場合においては、(前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(ただし書) : provisoただし書(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(5) If a Settlor has create : 創作する(そうさくする)created a Trust with the : 当該(とうがい)the knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge that : 当該(とうがい)that it would harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm the : 当該(とうがい)the Settlor's creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor, the : 当該(とうがい)the creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor may : することができる(することができる)may demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demand, by a suit : 訴え(うったえ)suit designating a Beneficiary as a defendant : 被告人(ひこくにん)defendant, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Beneficiary assign the : 当該(とうがい)the Beneficiary's Beneficial Interest to the : 当該(とうがい)the Settlor. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis.
6 民法第四百二十六(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(…の規定は、…について準用する) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前項の規定による請求権について準用する
(6) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 426 of the : 当該(とうがい)the Civil Code apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the right to : 請求権(せいきゅうけん)right to make a demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demand under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph.
7 (受益者) : beneficiary受益者(指定) : designation指定(又は) : or又は受益権の(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡に当たっては、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(本文) : main clause本文、第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(本文) : main clause本文(又は) : or又は第五(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(前段) : first sentence前段(規定) : provision規定(適用) : application適用を不当に免れる(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的で、(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者を害すべき(事実) : fact / 犯罪事実事実を知らない者(以下この(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「善意者」という。)を無償(無償と同視すべき有償を含む。(以下この…において同じ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項において同じ。)で(受益者) : beneficiary受益者として(指定) : designation指定し、(又は) : or又は善意者に対し(無償で) : without compensation, gratuitously[形容詞] / 自己の財産を無償で相手方に与える無償で受益権を譲り渡(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない;何人も…してはならないしてはならない
(7) When designating a Beneficiary or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor assigning a Beneficial Interest, it is not allowed to designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designate a person : 人(ひと)person who has no knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that any creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor could be harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harmed (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Person Without Knowledge" in this paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) as a Beneficiary without compensation : 無償で(むしょうで)without compensation (including case : 事件(じけん)cases where said : 当該(とうがい) / said documentsaid designation : 指定(してい), 指名(しめい) / designated by the RPB (the Regional Parole Board)designation is made with compensation : 償金(しょうきん), てん補(てんぽ), 賠償(ばいしょう) / compensation for costs, 補償(ほしょう), 補償金(ほしょうきん), 補てん(ほてん), 弁償(べんしょう), 報償金(ほうしょうきん), 給料(きゅうりょう)[俸給その他の用語と区別する必要がある場合], 報酬(ほうしゅう)[役員報酬等の場合] / All such judges shall receive, at regular stated intervals, adequate compensation which shall not be decreased during their terms of officecompensation that : 当該(とうがい)that is deemed to be equal to be without compensation : 無償で(むしょうで)without compensation; the : 当該(とうがい)the same applies in this paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to assign Beneficial Interest to a Person Without Knowledge without compensation : 無償で(むしょうで)without compensation for the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of unjust : 不当な(ふとうな)[原則] / to gain profit unjustlyunjustly circumventing the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the first sentence : 前段(ぜんだん)first sentence of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (5).
8 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(規定) : provision規定(違反する) : violate, offend, contravene, breach違反する(受益者) : beneficiary受益者(指定) : designation指定(又は) : or又は受益権の(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡により(受益者) : beneficiary受益者となった者については、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(及び) : and及び第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(第五(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(後段) : second sentence, third sentence[3文に区切られている場合]後段において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の(規定) : provision規定は、(適用) : application適用しない。
(8) With regard to a person : 人(ひと)person who becomes a Beneficiary as a result : 成果(せいか), 起因(きいん)result of the : 当該(とうがい)the designation : 指定(してい), 指名(しめい) / designated by the RPB (the Regional Parole Board)designation of a Beneficiary or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the assignment : 譲渡(じょうと)[財産権一般の譲渡], 任用(にんよう), 任務(にんむ)[割り当てられた職務・職責]assignment of a Beneficial Interest in violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) (including case : 事件(じけん)cases where applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the second sentence : 中段(ちゅうだん), 後段(こうだん)second sentence of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (5)) do not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply.
(詐害信託の否認等)
(Avoidance of Fraudulent Trusts)
第十二条 (破産者) : bankrupt破産者(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者としてした(信託) : trust信託における破産法(平成十六(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第七十五号)第百六十(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(適用) : application適用については、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「これによって(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を受けた者」とあるのは、「これによって(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を受けた(受益者) : beneficiary受益者の全部(又は) : or又は一部」(とする) : shall beとする
Article 12 (1) For the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 160, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Bankruptcy Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 75 of 2004) to a Trust create : 創作する(そうさくする)created with a bankrupt : 破産者(はさんしゃ), 破産する(はさんする)bankrupt as a Settlor, the : 当該(とうがい)the phrase "the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who has benefit : 手当(てあて), 給付(きゅうふ)[医療給付・傷害給付等、「~給付」等の場合]benefited from" in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "all or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of the : 当該(とうがい)the Beneficiaries who have benefit : 手当(てあて), 給付(きゅうふ)[医療給付・傷害給付等、「~給付」等の場合]benefited from."
2 (破産者) : bankrupt破産者(破産債権者) : bankruptcy creditors破産債権者(害する) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害することを知って(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者として(信託) : trust信託をした場合には、(破産管財人) : bankruptcy trustee破産管財人は、(受益者) : beneficiary受益者を被告として、(その) : his/her[人を指す場合]その受益権を(破産財団) : bankruptcy estate破産財団(返還する) : return, refund返還することを(訴え) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation訴えをもって(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる。この場合においては、(前条) : immediately preceding article, the preceding article前条第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(2) If a bankrupt : 破産者(はさんしゃ), 破産する(はさんする)bankrupt has create : 創作する(そうさくする)created a Trust as a Settlor with the : 当該(とうがい)the knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge that : 当該(とうがい)that it would harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm the : 当該(とうがい)the bankruptcy creditors : 破産債権者(はさんさいけんしゃ)bankruptcy creditors, a bankruptcy trustee : 破産管財人(はさんかんざいにん)bankruptcy trustee may : することができる(することができる)may demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demand, by filing an action : 訴えによって(うったえによって) / The rights of rescission under the provisions of the preceding paragraph shall be exercised by filing an action or defenseby filing an action against the : 当該(とうがい)the Beneficiary, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Beneficiary return : 返納(へんのう), 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする)return the : 当該(とうがい)the Beneficial Interest to the : 当該(とうがい)the bankruptcy estate : 破産財団(はさんざいだん)bankruptcy estate. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis.
3 (再生債務者) : rehabilitation debtor再生債務者(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者としてした(信託) : trust信託における民事再生法(平成十一(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第二百二十五号)第百二十七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(適用) : application適用については、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「これによって(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を受けた者」とあるのは、「これによって(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を受けた(受益者) : beneficiary受益者の全部(又は) : or又は一部」(とする) : shall beとする
(3) For the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 127, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Civil Rehabilitation Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 225 of 1999) to a Trust create : 創作する(そうさくする)created with a debtor : 借主(かりぬし)[原則], 債務者(さいむしゃ)[特に金銭債権を指す場合、倒産法の場合]debtor under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder rehabilitation : 更生(こうせい)[犯罪者], 更生保護(こうせいほご), 再生(さいせい)[民事再生法上の手続]rehabilitation procedure : 手続(てつづき) / summary proceeding(s), 規程(きてい)procedure as a Settlor, the : 当該(とうがい)the phrase "the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who has benefit : 手当(てあて), 給付(きゅうふ)[医療給付・傷害給付等、「~給付」等の場合]benefited from" in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "all or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of the : 当該(とうがい)the Beneficiaries who have benefit : 手当(てあて), 給付(きゅうふ)[医療給付・傷害給付等、「~給付」等の場合]benefited from."
4 (再生債務者) : rehabilitation debtor再生債務者(再生債権者) : rehabilitation creditors再生債権者(害する) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害することを知って(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者として(信託) : trust信託をした場合には、(否認権) : right of avoidance[倒産法上の否認の場合], right of rebuttal[民法775条の否認の場合]否認権限を有する(監督委員) : supervisor監督委員(又は) : or又は(管財人) : trustee, trustee in bankruptcy管財人は、(受益者) : beneficiary受益者を被告として、(その) : his/her[人を指す場合]その受益権を(再生債務者財産) : rehabilitation debtor's assets再生債務者財産民事再生法第十二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定する) : provide規定する(再生債務者財産) : rehabilitation debtor's assets再生債務者財産をいう。第二十五(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)に(返還する) : return, refund返還することを(訴え) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation訴えをもって(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる。この場合においては、(前条) : immediately preceding article, the preceding article前条第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(4) If a rehabilitation debtor : 再生債務者(さいせいさいむしゃ)rehabilitation debtor has create : 創作する(そうさくする)created a Trust as a Settlor with the : 当該(とうがい)the knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge that : 当該(とうがい)that it would harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm the : 当該(とうがい)the rehabilitation creditors : 再生債権者(さいせいさいけんしゃ)rehabilitation creditors, a supervisor : 監督委員(かんとくいいん), 監督員(かんとくいん), 監督人(かんとくにん), 統括者(とうかつしゃ)supervisor with avoid : 無効とする(むこうとする)avoiding power : 権限(けんげん)powers or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a trustee : 管財人(かんざいにん), 受託者(じゅたくしゃ)trustee in charge : 手数料(てすうりょう)charge of rehabilitation proceedings : 再生手続(さいせいてつづき)rehabilitation proceedings may : することができる(することができる)may demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demand, by filing an action : 訴えによって(うったえによって) / The rights of rescission under the provisions of the preceding paragraph shall be exercised by filing an action or defenseby filing an action against a Beneficiary, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Beneficiary return : 返納(へんのう), 返還(へんかん)[原則], 返還する(へんかんする)return the : 当該(とうがい)the Beneficial Interest to the : 当該(とうがい)the assets : 財産(ざいさん)assets of rehabilitation debtor : 再生債務者(さいせいさいむしゃ)rehabilitation debtor (meaning the : 当該(とうがい)the assets : 財産(ざいさん)assets of rehabilitation debtor : 再生債務者(さいせいさいむしゃ)rehabilitation debtor as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 12, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) of the : 当該(とうがい)the Civil Rehabilitation Act; the : 当該(とうがい)the same applies to Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 25, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4)). In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis.
5 前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(会社) : company会社会社更生法(平成十四(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百五十四号)第二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第七(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(会社) : company会社(又は) : or又は金融機関等の更生手続の特例等に関する法律(平成八(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第九十五号)第百六十九(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第七(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(会社) : company会社をいう。)(又は) : or又は(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(協同組織金融機関) : cooperative financial institution協同組織金融機関(同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第七(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(協同組織金融機関) : cooperative financial institution協同組織金融機関をいう。)について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する。この場合において、第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「民事再生法(平成十一(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第二百二十五号)第百二十七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」とあるのは「会社更生法(平成十四(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百五十四号)第八十六(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(並びに) : and / A及びB、C並びにD並びに金融機関等の更生手続の特例等に関する法律(平成八(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第九十五号)第五十七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第二百二十三(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」と、「同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]」とあるのは「これらの(規定) : provision規定」と、(前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項中「(再生債権者) : rehabilitation creditors再生債権者」とあるのは「(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者(又は) : or又は(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(担保権) : security interest / 清算株式会社の財産につき存する担保権によって担保される債権担保権者」と、「(否認権) : right of avoidance[倒産法上の否認の場合], right of rebuttal[民法775条の否認の場合]否認権限を有する(監督委員) : supervisor監督委員(又は) : or又は(管財人) : trustee, trustee in bankruptcy管財人」とあるのは「(管財人) : trustee, trustee in bankruptcy管財人」と、「(再生債務者財産) : rehabilitation debtor's assets再生債務者財産民事再生法第十二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定する) : provide規定する(再生債務者財産) : rehabilitation debtor's assets再生債務者財産をいう。第二十五(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)」とあるのは「(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(会社) : company会社(財産) : property, assets財産会社更生法第二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(会社) : company会社(財産) : property, assets財産(又は) : or又は金融機関等の更生手続の特例等に関する法律第百六十九(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(会社) : company会社(財産) : property, assets財産をいう。)(又は) : or又は(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(協同組織金融機関) : cooperative financial institution協同組織金融機関(財産) : property, assets財産(同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(協同組織金融機関) : cooperative financial institution協同組織金融機関(財産) : property, assets財産をいう。)」と読み替えるもの(とする) : shall beとする
(5) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to a company : 会社(かいしゃ)company under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization (meaning a company : 会社(かいしゃ)company under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (7) of the : 当該(とうがい)the Corporate Reorganization Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 154 of 2002) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a company : 会社(かいしゃ)company under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 169, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (7) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Special Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules, etc. for Reorganization Proceedings for Financial Institutions, etc. (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 95 of 1996)) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a cooperative financial institution : 協同組織金融機関(きょうどうそしききんゆうきかん)cooperative financial institution under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization (meaning a cooperative financial institution : 協同組織金融機関(きょうどうそしききんゆうきかん)cooperative financial institution under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (7) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Special Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules, etc. for Reorganization Proceedings for Financial Institutions, etc.). In this case : 事件(じけん)case, in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), the : 当該(とうがい)the phrase "the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 127, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Civil Rehabilitation Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 225 of 1999)" is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 86, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Corporate Reorganization Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 154 of 2002) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 57, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 223, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Special Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules, etc. for Reorganization Proceedings for Financial Institutions, etc. (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 95 of 1996)," and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the phrase "the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph" is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "these provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions," and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "rehabilitation creditors : 再生債権者(さいせいさいけんしゃ)rehabilitation creditors" is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditors or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor secure : 保全する(ほぜんする)secured reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditors," and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the phrase "supervisor : 監督委員(かんとくいいん), 監督員(かんとくいん), 監督人(かんとくにん), 統括者(とうかつしゃ)supervisor with avoidance power : 権限(けんげん)powers or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a trustee : 管財人(かんざいにん), 受託者(じゅたくしゃ)trustee in charge : 手数料(てすうりょう)charge of rehabilitation proceedings : 再生手続(さいせいてつづき)rehabilitation proceedings" is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "trustee : 管財人(かんざいにん), 受託者(じゅたくしゃ)trustee in charge : 手数料(てすうりょう)charge of reorganization proceedings : 更生手続(こうせいてつづき)reorganization proceedings," and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the phrase "the : 当該(とうがい)the assets : 財産(ざいさん)assets of rehabilitation debtor : 再生債務者(さいせいさいむしゃ)rehabilitation debtor (meaning the : 当該(とうがい)the assets : 財産(ざいさん)assets of rehabilitation debtor : 再生債務者(さいせいさいむしゃ)rehabilitation debtor prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 12, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) of the : 当該(とうがい)the Civil Rehabilitation Act; the : 当該(とうがい)the same applies in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 25, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4))" is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "the : 当該(とうがい)the assets : 財産(ざいさん)assets of the : 当該(とうがい)the company : 会社(かいしゃ)company under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization (meaning assets : 財産(ざいさん)assets of a company : 会社(かいしゃ)company under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (14) of the : 当該(とうがい)the Corporate Reorganization Act or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor assets : 財産(ざいさん)assets of a company : 会社(かいしゃ)company under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 169, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (14) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Special Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules, etc. for Reorganization Proceedings for Financial Institutions, etc.) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor assets : 財産(ざいさん)assets of a cooperative financial institution : 協同組織金融機関(きょうどうそしききんゆうきかん)cooperative financial institution under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization (meaning assets : 財産(ざいさん)assets of a cooperative financial institution : 協同組織金融機関(きょうどうそしききんゆうきかん)cooperative financial institution under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (14) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Special Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules, etc. for Reorganization Proceedings for Financial Institutions, etc.)"
(会計の原則)
(Accounting Principles)
第十三条 (信託) : trust信託(会計) : accounting会計は、一般に公正妥当と認められる(会計) : accounting会計の慣行に従うもの(とする) : shall beとする
Article 13 The accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting for a Trust must be subject : 科目(かもく)subject to accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting practice : 職務(しょくむ)[弁護士等の専門職の場合] / to provide legal services as a practice, 慣習(かんしゅう)[習俗・慣行]practices that : 当該(とうがい)that are generally accept : 受け入れる(うけいれる), 収受(しゅうじゅ), 受理する(じゅりする), 譲り受ける(ゆずりうける)accepted as fair : 公正な(こうせいな)[原則]fair and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate.
第二章 信託財産等
Chapter II Trust Property
(信託財産に属する財産の対抗要件)
(Requirements for Perfection Concerning Property that Belongs to Trust Property)
第十四条 (登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない登記(又は) : or又は(登録) : registration[原則] / 登録の拒絶, accreditation[評価行為を含む場合]登録をしなければ(権利の得喪) : acquisition or loss of rights権利の得喪(及び) : and及び変更を(第三者) : third party第三者に対抗(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない(財産) : property, assets財産については、(信託) : trust信託(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない登記(又は) : or又は(登録) : registration[原則] / 登録の拒絶, accreditation[評価行為を含む場合]登録をしなければ、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(財産) : property, assets財産(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属することを(第三者) : third party第三者に対抗(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 14 With regard to any property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property for which the : 当該(とうがい)the acquisition : 取得(しゅとく), 修得(しゅうとく)[知識・技術等の修得]acquisition, loss : 損失(そんしつ), 亡失(ぼうしつ)loss, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand modification of any right : 権利(けんり)right may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be duly assert : 主張する(しゅちょうする)asserted against a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party unless it is registered : 記名式(きめいしき)[原則]registered, the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property belongs to the : 当該(とうがい)the Trust Property may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be duly assert : 主張する(しゅちょうする)asserted against a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party unless the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property is under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the Trust is registered : 記名式(きめいしき)[原則]registered.
(信託財産に属する財産の占有の瑕疵の承継)
(Succession of Defect in Possession of Property That Comes Under Trust Property)
第十五条 (受託者) : trustee, consignee受託者は、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産(占有) : possession占有について、(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者(占有) : possession占有(瑕疵) : defect瑕疵(承継する) : succeed, assume承継する
Article 15 A Trustee succeed : 承継する(しょうけいする)succeeds to a Settlor's defect : 瑕疵(かし)defect in possession : 占有(せんゆう), 所持(しょじ) / Possessory rights shall be extinguished when the possessor renounces his/her intention to possess, or loses possession of the possessed Thing, 占用(せんよう)[動産]possession of property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property.
(信託財産の範囲)
(Scope of Trust Property)
第十六条 (信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為において(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属すべきものと定められた(財産) : property, assets財産のほか、次に掲げる(財産) : property, assets財産は、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する。
Article 16 In addition : 追加(ついか)addition to property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property specified by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust as being among the : 当該(とうがい)the Trust Property, the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property must belong to : 帰属する(きぞくする)[動詞形(帰属する)] / belongs to the national treasurybelong to the : 当該(とうがい)the Trust Property:
一 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産(管理) : administration, management管理(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分、滅失、(損傷) : damage損傷(その) : his/her[人を指す場合]その他の事由により(受託者) : trustee, consignee受託者が得た(財産) : property, assets財産
(i) any property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property obtain : 領得する(りょうとくする)obtained by the : 当該(とうがい)the Trustee as a result : 成果(せいか), 起因(きいん)result of the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理(かんり), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration, disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition, loss : 損失(そんしつ), 亡失(ぼうしつ)loss or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損], 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or reputationdamage of, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other events occurring to property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
二 (次条) : immediately following Article, the following Article次条、第十八(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2、第十九(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(第八十四(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定) : provision規定により読み替えて(適用する) : apply適用する場合を含む。(以下この…において同じ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この号において同じ。)、第二百二十六(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第二百二十八(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第二百五十四(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属することとなった(財産) : property, assets財産(第十八(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(同(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。)の(規定) : provision規定により(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属するものとみなされた(共有持分) : co-ownership interest / 共有持分の買戻特約共有持分(及び) : and及び第十九(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定) : provision規定による(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割によって(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属することとされた(財産) : property, assets財産を含む。)
(ii) any property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that has come to be among the : 当該(とうがい)the Trust Property pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the following Article : 次条(じじょう)the following Article, Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 18, Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 19 (including case : 事件(じけん)cases where applied mutatis mutandis by replacing the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)terms and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand phrases pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 84; hereinafter the : 当該(とうがい)the same applies in this item : 号(ごう)[原則] / item 3item), Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 226, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 228, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 254, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) (including any co-ownership interest : 共有持分(きょうゆうもちぶん) / co-ownership interest with special agreements on redemptionco-ownership interest that : 当該(とうがい)that is deemed to be among the : 当該(とうがい)the Trust Property pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 18, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) (including case : 事件(じけん)cases where applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) of said : 当該(とうがい) / said documentsaid Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that is made to be among the : 当該(とうがい)the Trust Property as a result : 成果(せいか), 起因(きいん)result of the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 19).
(信託財産に属する財産の付合等)
(Accession of Property That Comes under Trust Property)
第十七条 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産と固有(財産) : property, assets財産(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは他の(信託) : trust信託(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産との(付合) : accession付合(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(混和) : mixture[別々の所有者に属する物が識別・分離できなくなること] / 所有者を異にする物が混和して識別することができなくなった場合, commingling[穀類・材木・株式等が混合して保管されること]混和(又は) : or又はこれらの(財産) : property, assets財産(材料) : material[原則], ingredient[食品の場合]材料(とする) : shall beとする(加工) : processing加工があった場合には、各(信託) : trust信託(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(及び) : and及び固有(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産は各別の(所有者) : owner所有者に属するものとみなして、民法第二百四十二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(…から…までの規定) : provisions … to … inclusiveから第二百四十八条までの規定(適用する) : apply適用する
Article 17 If property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property is join : 参加する(さんかする)joined by accession : 付合(ふごう), 到達(とうたつ)[成年等一定の状態への到達]accession to or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor commingle : 混同(こんどう)commingled with the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property of another Trust, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if processing : 加工(かこう)processing is conduct : 行為(こうい)conducted using these properties as material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation;material groundmaterials, those properties that : 当該(とうがい)that come under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust properties of the : 当該(とうがい)the respective Trusts and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trustee's Own Property are deemed to belong to : 帰属する(きぞくする)[動詞形(帰属する)] / belongs to the national treasurybelong to their respective owner : 建築主(けんちくぬし), 所有者(しょゆうしゃ)owners, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 242 to Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 248 of the : 当該(とうがい)the Civil Code apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply.
第十八条 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産と固有(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産とを(識別する) : discern, identify識別することができなくなった場合((前条) : immediately preceding article, the preceding article前条(規定する) : provide規定する場合を除く。)には、各(財産) : property, assets財産(共有持分) : co-ownership interest / 共有持分の買戻特約共有持分(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産と固有(財産) : property, assets財産とに属するものと(みなす) : shall be deemedみなす。この場合において、(その) : his/her[人を指す場合]その(共有持分) : co-ownership interest / 共有持分の買戻特約共有持分の割合は、(その) : his/her[人を指す場合]その(識別する) : discern, identify識別することができなくなった当時における各(財産) : property, assets財産(価格) : price[品物の価格・値段] / 市場価格ある株式, value[金銭的価値]価格の割合に応ずる。
Article 18 (1) If property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property becomes indistinguishable from property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trustee's Own Property (excluding the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article), it is deemed that : 当該(とうがい)that a co-ownership interest : 共有持分(きょうゆうもちぶん) / co-ownership interest with special agreements on redemptionco-ownership interest in either of these properties is an interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest in both the : 当該(とうがい)the Trust Property and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the share : 分担(ぶんたん), 分担する(ぶんたんする), 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares of said : 当該(とうがい) / said documentsaid co-ownership interest : 共有持分(きょうゆうもちぶん) / co-ownership interest with special agreements on redemptionco-ownership interests must be in proportion to the : 当該(とうがい)the price : 価格(かかく)[品物の価格・値段] / shares with a market price, 対価(たいか), 代価(だいか)prices of the : 当該(とうがい)the respective properties as of the : 当該(とうがい)the time when they became indistinguishable from each other : 別段の(べつだんの)other.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(共有持分) : co-ownership interest / 共有持分の買戻特約共有持分は、相等しいものと(推定する) : shall be presumed推定する
(2) The co-ownership interest : 共有持分(きょうゆうもちぶん) / co-ownership interest with special agreements on redemptionco-ownership interests set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph are presumed to be equal.
3 前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、ある(信託) : trust信託(受託者) : trustee, consignee受託者が他の(信託) : trust信託(受託者) : trustee, consignee受託者を兼ねる場合において、各(信託) : trust信託(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産(識別する) : discern, identify識別することができなくなったとき((前条) : immediately preceding article, the preceding article前条(規定する) : provide規定する場合を除く。)について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する(この場合において、…中「…」とあるのは、「…」と読み替えるものとする) : in this case, the term "…" in … shall be deemed to be replaced with "…"この場合において、第一項中「信託財産と固有財産と」とあるのは、「各信託の信託財産」と読み替えるものとする
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to case : 事件(じけん)cases where a Trustee of a Trust also serve : 送達する(そうたつする), 勤務する(きんむする)serves as a Trustee of another Trust, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand where properties that : 当該(とうがい)that come under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Properties of these Trusts have become indistinguishable from each other : 別段の(べつだんの)other (excluding the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed in the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article). In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the phrase "the : 当該(とうがい)the Trust Property and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "the : 当該(とうがい)the Trust Properties of these Trusts."
(信託財産と固有財産等とに属する共有物の分割)
(Division of Properties in Co-ownership that Are Among Both the Trust Property and the Trustee's Own Property, etc.)
第十九条 (受託者) : trustee, consignee受託者に属する特定の(財産) : property, assets財産について、(その) : his/her[人を指す場合]その(共有持分) : co-ownership interest / 共有持分の買戻特約共有持分(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産と固有(財産) : property, assets財産とに属する場合には、次に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(財産) : property, assets財産(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割(することができる) : mayすることができる
Article 19 (1) If a co-ownership interest : 共有持分(きょうゆうもちぶん) / co-ownership interest with special agreements on redemptionco-ownership interest in a specific property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that belongs to a Trustee is an interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest in both the : 当該(とうがい)the Trust Property and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property, said : 当該(とうがい) / said documentsaid property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property may : することができる(することができる)may be divide : 分割する(ぶんかつする)divided by the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following means : 手段(しゅだん)means:
一 (信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為において定めた方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(i) by the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means specified by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust;
二 (受託者) : trustee, consignee受託者(受益者) : beneficiary受益者(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : personが現に存する場合にあっては、(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : person)との(協議) : consultation[専門家との相談], deliberation[審議・評議等], agreement[合意] / 協議上の離婚協議による方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(ii) based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on an agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement between the : 当該(とうがい)the Trustee and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Beneficiary (if there is a Trust administrator at the : 当該(とうがい)the time in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, the : 当該(とうがい)the Trust administrator); and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
三 (分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割をすることが(信託) : trust信託(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の達成のために(合理的) : reasonable合理的に必要と認められる場合であって、(受益者) : beneficiary受益者(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を害しないことが明らかであるとき、(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に与える(影響) : influence, effect, impact, prejudice影響(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(及び) : and及び態様、(受託者) : trustee, consignee受託者(受益者) : beneficiary受益者との(実質的) : substantial実質的な利害関係の状況(その) : his/her[人を指す場合]その他の(事情) : circumstance事情(に照らし) : in light ofに照らし(正当な理由) : justifiable grounds, just cause正当な理由があるときは、(受託者) : trustee, consignee受託者が決する方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(iii) based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision by the : 当該(とうがい)the Trustee if the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division of the : 当該(とうがい)the property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion is consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)considered to be necessary to a reasonable : 合理的(ごうりてき)reasonable extent in order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to achieve the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the Trust and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if it is clear that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will not harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interests of the : 当該(とうがい)the Beneficiary, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if there are justifiable grounds : 正当な理由(せいとうなりゆう)justifiable grounds for the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the impact : 影響(えいきょう), 影響する(えいきょうする)impact of the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division on the : 当該(とうがい)the Trust Property, the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand manner of the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division, the : 当該(とうがい)the status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of substantial : 実質的(じっしつてき)substantial relationship between the : 当該(とうがい)the Trustee and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Beneficiary as interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interested parties and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other relevant : 当該(とうがい)relevant circumstances : 情状(じょうじょう), 犯情(はんじょう)circumstances.
2 (前項に規定する場合において) : in the case prescribed in the preceding paragraph前項に規定する場合において、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](協議) : consultation[専門家との相談], deliberation[審議・評議等], agreement[合意] / 協議上の離婚協議が調わないとき(その) : his/her[人を指す場合]その他同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]による(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないときは、(受託者) : trustee, consignee受託者(又は) : or又は(受益者) : beneficiary受益者(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : personが現に存する場合にあっては、(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : person)は、(裁判所) : court裁判所に対し、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(共有物の分割) : partition of property in coownership共有物の分割(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, if the : 当該(とうがい)the agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii) of said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is not reached or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if it is impossible to effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division by any of the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph for other : 別段の(べつだんの)other reasons, the : 当該(とうがい)the Trustee or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Beneficiary (if there is a Trust administrator at the : 当該(とうがい)the time in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, the : 当該(とうがい)the Trust administrator) may : することができる(することができる)may submit : 提出する(ていしゅつする)submit a demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demand to the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court for the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division of the : 当該(とうがい)the property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property in co-ownership : 所有権(しょゆうけん), 帰属(きぞく)[名詞形(帰属)] / Ownership in Ownerless Thingownership set forth in said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
3 (受託者) : trustee, consignee受託者に属する特定の(財産) : property, assets財産について、(その) : his/her[人を指す場合]その(共有持分) : co-ownership interest / 共有持分の買戻特約共有持分(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産と他の(信託) : trust信託(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産とに属する場合には、次に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(財産) : property, assets財産(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割(することができる) : mayすることができる
(3) If a co-ownership interest : 共有持分(きょうゆうもちぶん) / co-ownership interest with special agreements on redemptionco-ownership interest in a specific property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that belongs to a Trustee is an interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest in both the : 当該(とうがい)the Trust Property and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Trust Property of another Trust, said : 当該(とうがい) / said documentsaid property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property may : することができる(することができる)may be divide : 分割する(ぶんかつする)divided by the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following means : 手段(しゅだん)means:
一 (信託) : trust信託(信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為において定めた方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(i) by the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means specified by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust of both Trusts;
二 (信託) : trust信託(受益者) : beneficiary受益者(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : personが現に存する場合にあっては、(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : person)の(協議) : consultation[専門家との相談], deliberation[審議・評議等], agreement[合意] / 協議上の離婚協議による方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(ii) based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on an agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement between the : 当該(とうがい)the Beneficiaries of both Trusts (if there is a Trust administrator for each Trust at the : 当該(とうがい)the time in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, the : 当該(とうがい)the Trust administrators); and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
三 (信託) : trust信託について、(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割をすることが(信託) : trust信託(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の達成のために(合理的) : reasonable合理的に必要と認められる場合であって、(受益者) : beneficiary受益者(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を害しないことが明らかであるとき、(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に与える(影響) : influence, effect, impact, prejudice影響(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(及び) : and及び態様、(受託者) : trustee, consignee受託者(受益者) : beneficiary受益者との(実質的) : substantial実質的な利害関係の状況(その) : his/her[人を指す場合]その他の(事情) : circumstance事情(に照らし) : in light ofに照らし(正当な理由) : justifiable grounds, just cause正当な理由があるときは、各(信託) : trust信託(受託者) : trustee, consignee受託者が決する方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]
(iii) based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on a decision : 議事(ぎじ)[議事を決す場合], 決定(けってい)[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], 査定(さてい)[特許査定など判断の形式], 審判(しんぱん)[結果に重きをおく場合]decision by the : 当該(とうがい)the Trustees of both Trusts if the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division of the : 当該(とうがい)the property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion is consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)considered to be necessary to a reasonable : 合理的(ごうりてき)reasonable extent in order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to achieve the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of each Trust and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if it is clear that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will not harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest of the : 当該(とうがい)the Beneficiaries, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if there are justifiable grounds : 正当な理由(せいとうなりゆう)justifiable grounds for the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the impact : 影響(えいきょう), 影響する(えいきょうする)impact of the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division on the : 当該(とうがい)the Trust Properties, the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand manner of the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division, the : 当該(とうがい)the status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of substantial : 実質的(じっしつてき)substantial relationship between the : 当該(とうがい)the Trustees and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Beneficiaries as interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interested parties, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other relevant : 当該(とうがい)relevant circumstances : 情状(じょうじょう), 犯情(はんじょう)circumstances.
4 (前項に規定する場合において) : in the case prescribed in the preceding paragraph前項に規定する場合において、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](協議) : consultation[専門家との相談], deliberation[審議・評議等], agreement[合意] / 協議上の離婚協議が調わないとき(その) : his/her[人を指す場合]その他同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]による(分割) : division[原則], split[株式の分割や会社の分割の場合]分割(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないときは、各(信託) : trust信託(受益者) : beneficiary受益者(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : personが現に存する場合にあっては、(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : person)は、(裁判所) : court裁判所に対し、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(共有物の分割) : partition of property in coownership共有物の分割(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる
(4) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, if the : 当該(とうがい)the agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii) of said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is not reached or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if it is impossible to make the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division by any of the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph for other : 別段の(べつだんの)other reasons, the : 当該(とうがい)the Beneficiary of each Trust (if there is a Trust administrator at the : 当該(とうがい)the time in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, the : 当該(とうがい)the Trust administrator) may : することができる(することができる)may submit : 提出する(ていしゅつする)submit a demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demand to the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court for the : 当該(とうがい)the division : 分割(ぶんかつ)[原則]division of the : 当該(とうがい)the property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property in co-ownership : 所有権(しょゆうけん), 帰属(きぞく)[名詞形(帰属)] / Ownership in Ownerless Thingownership set forth in said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(信託財産に属する財産についての混同の特例)
(Special Rules for the Confusion of Property That Belongs to Trust Property)
第二十条 同一(物) : object[有体物], thing[物全般] / この法律において「物」とは、有体物をいう, article[物全般], property[財産価値のある物]について(所有権) : ownership所有権(及び) : and及び他の(物権) : property, real right, right in rem物権(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産と固有(財産) : property, assets財産(又は) : or又は他の(信託) : trust信託(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産とにそれぞれ(帰属) : ownership[名詞形(帰属)] / 無主物の帰属帰属した場合には、民法第百七十九(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(本文) : main clause本文(規定) : provision規定にかかわらず、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該他の(物権) : property, real right, right in rem物権は、(消滅) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅しない。
Article 20 (1) If ownership : 所有権(しょゆうけん), 帰属(きぞく)[名詞形(帰属)] / Ownership in Ownerless Thingownership and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other real right : 物権(ぶっけん)real right exist : 存在する(そんざいする)existing on a single property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property have belonged to the : 当該(とうがい)the Trust Property, the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Trust Property of another Trust respectively, said : 当該(とうがい) / said documentsaid other : 別段の(べつだんの)other real right : 物権(ぶっけん)real right is not extinguished, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 179, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Civil Code.
2 (所有権) : ownership所有権以外の(物権) : property, real right, right in rem物権(及び) : and及びこれを(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(とする) : shall beとする他の(権利) : right権利(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産と固有(財産) : property, assets財産(又は) : or又は他の(信託) : trust信託(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産とにそれぞれ(帰属) : ownership[名詞形(帰属)] / 無主物の帰属帰属した場合には、民法第百七十九(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(前段) : first sentence前段(規定) : provision規定にかかわらず、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該他の(権利) : right権利は、(消滅) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅しない。
(2) If any real right : 物権(ぶっけん)real right other : 別段の(べつだんの)other than ownership : 所有権(しょゆうけん), 帰属(きぞく)[名詞形(帰属)] / Ownership in Ownerless Thingownership and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other right : 権利(けんり)right for which said : 当該(とうがい) / said documentsaid real right : 物権(ぶっけん)real right is the : 当該(とうがい)the object : 物(もの)[有体物], 目的物(もくてきぶつ)object have belonged to the : 当該(とうがい)the Trust Property, the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Trust Property of another Trust respectively, said : 当該(とうがい) / said documentsaid other : 別段の(べつだんの)other right : 権利(けんり)right is not extinguished, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the first sentence : 前段(ぜんだん)first sentence of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 179, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Civil Code.
3 次に掲げる場合には、民法第五百二十(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(本文) : main clause本文(規定) : provision規定にかかわらず、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債権) : claim, obligation-right, credit債権は、(消滅) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅しない。
(3) In the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following case : 事件(じけん)cases, the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim set forth therein is not extinguished, notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 520 of the : 当該(とうがい)the Civil Code:
一 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(債権) : claim, obligation-right, credit債権(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(受託者) : trustee, consignee受託者(帰属) : ownership[名詞形(帰属)] / 無主物の帰属帰属した場合((信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務となった場合を除く。)
(i) if an obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim belonging to the : 当該(とうがい)the Trust Property has been vested in : 帰属する(きぞくする)[動詞形(帰属する)] / Natural Fruits shall vest in the person who has the right to obtain themvested in the : 当該(とうがい)the Trustee (excluding the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where such : 当該(とうがい)such obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation has become an Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property);
二 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権(受託者) : trustee, consignee受託者(帰属) : ownership[名詞形(帰属)] / 無主物の帰属帰属した場合((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債権) : claim, obligation-right, credit債権(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属することとなった場合を除く。)
(ii) if a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to an Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property has been vested in : 帰属する(きぞくする)[動詞形(帰属する)] / Natural Fruits shall vest in the person who has the right to obtain themvested in the : 当該(とうがい)the Trustee (excluding the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where said : 当該(とうがい) / said documentsaid claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim has come to belong to : 帰属する(きぞくする)[動詞形(帰属する)] / belongs to the national treasurybelong to the : 当該(とうがい)the Trust Property);
三 固有(財産) : property, assets財産(又は) : or又は他の(信託) : trust信託(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(債権) : claim, obligation-right, credit債権(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(受託者) : trustee, consignee受託者(帰属) : ownership[名詞形(帰属)] / 無主物の帰属帰属した場合((信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務となった場合(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)
(iii) if an obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim belonging to the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Trust Property of another Trust has been vested in : 帰属する(きぞくする)[動詞形(帰属する)] / Natural Fruits shall vest in the person who has the right to obtain themvested in the : 当該(とうがい)the Trustee (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order);provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where said : 当該(とうがい) / said documentsaid obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation has become an Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property); and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
四 (受託者) : trustee, consignee受託者(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務を除く。)(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権(受託者) : trustee, consignee受託者(帰属) : ownership[名詞形(帰属)] / 無主物の帰属帰属した場合((当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債権) : claim, obligation-right, credit債権(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属することとなった場合(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)
(iv) if a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a Trustee's obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation (excluding an Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property) has been vested in : 帰属する(きぞくする)[動詞形(帰属する)] / Natural Fruits shall vest in the person who has the right to obtain themvested in the : 当該(とうがい)the Trustee (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order);provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case where said : 当該(とうがい) / said documentsaid claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim has come to belong to : 帰属する(きぞくする)[動詞形(帰属する)] / belongs to the national treasurybelong to the : 当該(とうがい)the Trust Property).
(信託財産責任負担債務の範囲)
(Scope of Obligations Covered by the Trust Property)
第二十一条 次に掲げる(権利) : right権利(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務は、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務となる。
Article 21 (1) Obligations pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claims are the : 当該(とうがい)the Obligations Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property:
一 受益(債権) : claim, obligation-right, credit債権
(i) a Distribution Claim as a Beneficiary;
二 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産について(信託) : trust信託前の(原因) : cause, source原因によって生じた(権利) : right権利
(ii) a right : 権利(けんり)right arising with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property from a cause : 原因(げんいん)cause that : 当該(とうがい)that occurred prior to the : 当該(とうがい)the creation : 創作(そうさく), 創出(そうしゅつ), 創造(そうぞう)creation of the : 当該(とうがい)the Trust;
三 (信託) : trust信託前に生じた(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者に対する(債権) : claim, obligation-right, credit債権であって、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債権) : claim, obligation-right, credit債権(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(とする) : shall beとする旨の(信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為の定めがあるもの
(iii) a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim arising against the : 当該(とうがい)the Settlor prior to the : 当該(とうがい)the creation : 創作(そうさく), 創出(そうしゅつ), 創造(そうぞう)creation of the : 当該(とうがい)the Trust, for which it is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to said : 当該(とうがい) / said documentsaid claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim is an Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property;
四 第百三(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による受益権(取得) : acquisition取得(請求権) : claim, right to請求権
(iv) a Beneficiary's right to : 請求権(せいきゅうけん)right to demand : 需要(じゅよう), 督促(とくそく), 催告(さいこく)[債務の履行を催告する場合], 請求(せいきゅう)demand that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Trustee acquire : 取得する(しゅとくする)acquire the : 当該(とうがい)the Beneficial Interest under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 103, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2);
五 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産のためにした(行為) : act, conduct行為であって(受託者) : trustee, consignee受託者(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限に属するものによって生じた(権利) : right権利
(v) a right : 権利(けんり)right arising from an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act which is conduct : 行為(こうい)conducted in the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest of the : 当該(とうがい)the Trust Property and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which fall : 到来する(とうらいする)falls within the : 当該(とうがい)the scope of the : 当該(とうがい)the Trustee's power : 権限(けんげん)powers;
六 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産のためにした(行為) : act, conduct行為であって(受託者) : trustee, consignee受託者(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限に属しないもののうち、次に掲げるものによって生じた(権利) : right権利
(vi) a right : 権利(けんり)right arising from any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts which is conduct : 行為(こうい)conducted in the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest of the : 当該(とうがい)the Trust Property and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand which does not fall : 到来する(とうらいする)fall within the : 当該(とうがい)the scope of the : 当該(とうがい)the Trustee's power : 権限(けんげん)powers;
イ 第二十七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(これらの(規定) : provision規定を第七十五(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において(準用する) : apply mutatis mutandis準用する場合を含む。ロにおいて同じ。)の(規定) : provision規定により(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができない(行為) : act, conduct行為(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(相手方) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counterparty[契約などの相手方], adverse party[対立当事者の場合]相手方が、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為の当時、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産のためにされたものであることを知らなかったもの((信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産について(権利) : right権利(設定) : establishment設定(又は) : or又は(移転) : transfer[権利等の移転], relocation[主たる事務所の移転など], removal[人・物の場所的な移動など]移転する(行為) : act, conduct行為を除く。)を除く。)
(a) an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act that : 当該(とうがい)that may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 27, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) (including case : 事件(じけん)cases where these provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions are applied mutatis mutandis pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 75, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4); the : 当該(とうがい)the same applies in (b)) (excluding case : 事件(じけん)cases where the other party : 相手方(あいてがた)[一般的な場合]the other party to said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act did not know, at the : 当該(とうがい)the time of said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act, that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act was being conduct : 行為(こうい)conducted in the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest of the : 当該(とうがい)the Trust Property (excluding the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act of establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establishing or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor transferring a right : 権利(けんり)right with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property));
ロ 第二十七(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる(行為) : act, conduct行為であって取り消されていないもの
(b) an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act that : 当該(とうがい)that may : することができる(することができる)may be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 27, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) but has not yet been rescind : 取り消す(とりけす)rescinded;
七 第三十一(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第六(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(その) : his/her[人を指す場合]その他の(行為) : act, conduct行為(又は) : or又は(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第七(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(行為) : act, conduct行為のうち、これらの(規定) : provision規定により(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができない(行為) : act, conduct行為(又は) : or又はこれらの(規定) : provision規定により(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる(行為) : act, conduct行為であって取り消されていないものによって生じた(権利) : right権利
(vii) a right : 権利(けんり)right arising from a disposition : 処分(しょぶん)[原則], 譲渡(じょうと)[遺言による財産譲渡]disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 31, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (6) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor from an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (7) of said : 当該(とうがい) / said documentsaid Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article, which may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to these provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor which may : することができる(することができる)may be rescind : 取り消す(とりけす)rescinded pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to these provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions but has not yet been rescind : 取り消す(とりけす)rescinded;
八 (受託者) : trustee, consignee受託者(信託) : trust信託事務を処理するについてした(不法行為) : tort, tortious act[行為に力点がある場合] / 不法行為により生じた債権不法行為によって生じた(権利) : right権利
(viii) a right : 権利(けんり)right arising from a tort : 不法行為(ふほうこうい)tort committed by the : 当該(とうがい)the Trustee in the : 当該(とうがい)the course : 課程(かてい), 行程(こうてい)[行き方]course of the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理(かんり), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration of Trust affairs; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
九 第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から前(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]まで(に掲げるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか(信託) : trust信託事務の処理について生じた(権利) : right権利
(ix) in addition to what is listed in : に掲げるもののほか(にかかげるもののほか)in addition to what is listed in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (v) to the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3item, a right : 権利(けんり)right arising in the : 当該(とうがい)the course : 課程(かてい), 行程(こうてい)[行き方]course of the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理(かんり), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration of Trust affairs.
2 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務のうち次に掲げる(権利) : right権利(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務について、(受託者) : trustee, consignee受託者は、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産のみをもって(その) : his/her[人を指す場合]その(履行) : performance履行(責任) : liability, responsibility, accountability責任を負う。
(2) With regard to obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligations pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following right : 権利(けんり)rights which fall : 到来する(とうらいする)fall within the : 当該(とうがい)the scope of Obligations Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property, a Trustee is liable to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform said : 当該(とうがい) / said documentsaid obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligations only by using property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property:
一 受益(債権) : claim, obligation-right, credit債権
(i) a Distribution Claim as a Beneficiary;
二 (信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為に第二百十六(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の定めがあり、(かつ) : andかつ、第二百三十二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2の定めるところにより(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない登記がされた場合における(信託) : trust信託(債権) : claim, obligation-right, credit債権(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権であって、受益(債権) : claim, obligation-right, credit債権でないものをいう。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)
(ii) a Trust claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim (meaning a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to an Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property, other : 別段の(べつだんの)other than a Distribution Claim as a Beneficiary; the : 当該(とうがい)the same applies hereinafter) in case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the Terms of Trust contain the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 216, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand a registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registrationregistration has been made as provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 232;
三 前二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合のほか、この(法律) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律(規定) : provision規定により(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産のみをもって(その) : his/her[人を指す場合]その(履行) : performance履行(責任) : liability, responsibility, accountability責任を負うものとされる場合における(信託) : trust信託(債権) : claim, obligation-right, credit債権
(iii) in addition to : を除くほか(をのぞくほか)[付加を示す場合] / in addition to the cases referred to in the preceding paragraphin addition to those listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the preceding two item : 号(ごう)[原則] / item 3items, a Trust claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim in case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the Trustee is deemed to be liable to satisfy : 適合する(てきごうする)satisfy said : 当該(とうがい) / said documentsaid claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim only by using property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
四 (信託) : trust信託(債権) : claim, obligation-right, credit債権を有する者((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「信託債権者」という。)との間で(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産のみをもって(その) : his/her[人を指す場合]その(履行) : performance履行(責任) : liability, responsibility, accountability責任を負う旨の(合意) : agreement合意がある場合における(信託) : trust信託(債権) : claim, obligation-right, credit債権
(iv) a Trust claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim in case : 事件(じけん)cases where there is an agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement between the : 当該(とうがい)the Trustee and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the holder : 所持者(しょじしゃ), 保持者(ほじしゃ), 所持人(しょじにん)[有価証券等の場合]holder of the : 当該(とうがい)the Trust claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim (hereinafter referred to as the : 当該(とうがい)the "Trust Creditor") to the : 当該(とうがい)the effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Trustee is to be liable to satisfy : 適合する(てきごうする)satisfy said : 当該(とうがい) / said documentsaid claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim only by using property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property.
(信託財産に属する債権等についての相殺の制限)
(Restriction on Set-Off of Claims That Comes under Trust Property)
第二十二条 (受託者) : trustee, consignee受託者が固有(財産) : property, assets財産(又は) : or又は他の(信託) : trust信託(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「固有(財産) : property, assets財産等」という。)に属する(財産) : property, assets財産のみをもって(履行) : performance履行する(責任) : liability, responsibility, accountability責任を負う(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「固有(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務」という。)(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権を有する者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債権) : claim, obligation-right, credit債権をもって(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(債権) : claim, obligation-right, credit債権(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(相殺) : set-off相殺(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、次に掲げる場合は、この限りでない
Article 22 (1) A person : 人(ひと)person who hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holds a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to an obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation which the : 当該(とうがい)the Trustee is liable to satisfy : 適合する(てきごうする)satisfy said : 当該(とうがい) / said documentsaid claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim only by using property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trustee's Own Property or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the Trust Property of another Trust (referred to as the : 当該(とうがい)the "Trustee's Own Property, etc." in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i)) (said : 当該(とうがい) / said documentsaid obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligations are referred to as "Obligations Covered by Trustee's Own Property Only, etc." in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (i) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii)) is not allowed to use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use said : 当該(とうがい) / said documentsaid claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim to set off the : 当該(とうがい)the said : 当該(とうがい) / said documentsaid person : 人(ひと)person's obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim belonging to the : 当該(とうがい)the Trust Property; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this does not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply in the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following case : 事件(じけん)cases:
一 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該固有(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権を有する者が、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債権) : claim, obligation-right, credit債権(取得) : acquisition取得した時(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(債権) : claim, obligation-right, credit債権(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務を負担した時のいずれか遅い時において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(債権) : claim, obligation-right, credit債権が固有(財産) : property, assets財産等に属するものでないことを知らず、(かつ) : andかつ、知らなかったことにつき(過失) : negligence過失がなかった場合
(i) if, either at the : 当該(とうがい)the time when a person : 人(ひと)person acquire : 取得する(しゅとくする)acquired the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor at the : 当該(とうがい)the time when a person : 人(ひと)person assume : 承継する(しょうけいする)assumed the : 当該(とうがい)the obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim belonging to the : 当該(とうがい)the Trust Property, whichever occurred later, said : 当該(とうがい) / said documentsaid person : 人(ひと)person who hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holds the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property Only, etc. did not know and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand was not negligent in failing to know that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim belonging to the : 当該(とうがい)the Trust Property did not belong to : 帰属する(きぞくする)[動詞形(帰属する)] / belongs to the national treasurybelong to the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property, etc.; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
二 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該固有(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権を有する者が、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債権) : claim, obligation-right, credit債権(取得) : acquisition取得した時(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(債権) : claim, obligation-right, credit債権(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務を負担した時のいずれか遅い時において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該固有(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務でないことを知らず、(かつ) : andかつ、知らなかったことにつき(過失) : negligence過失がなかった場合
(ii) if, either at the : 当該(とうがい)the time when a person : 人(ひと)person acquire : 取得する(しゅとくする)acquired the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor at the : 当該(とうがい)the time when a person : 人(ひと)person assume : 承継する(しょうけいする)assumed the : 当該(とうがい)the obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim belonging to the : 当該(とうがい)the Trust Property, whichever occurred later, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holds the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property Only, etc. did not know and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand was not negligent in failing to know that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid Obligations Covered by Trustee's Own Property Only, etc. was not an Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(本文) : main clause本文(規定) : provision規定は、第三十一(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる場合において、(受託者) : trustee, consignee受託者(前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(相殺) : set-off相殺(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認したときは、(適用) : application適用しない。
(2) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph do not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)cases listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 31, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) in which the : 当該(とうがい)the Trustee has approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする)approved the : 当該(とうがい)the set-off : 相殺(そうさい)set-off set forth in said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
3 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産のみをもって(その) : his/her[人を指す場合]その(履行) : performance履行(責任) : liability, responsibility, accountability責任を負うもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権を有する者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(債権) : claim, obligation-right, credit債権をもって固有(財産) : property, assets財産に属する(債権) : claim, obligation-right, credit債権(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(相殺) : set-off相殺(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、当該信託財産責任負担債務に係る債権を有する者が、当該債権を取得した時又は当該固有財産に属する債権に係る債務を負担した時のいずれか遅い時において、当該固有財産に属する債権が信託財産に属するものでないことを知らず、かつ、知らなかったことにつき過失がなかった場合は、この限りでない
(3) A person : 人(ひと)person who hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holds a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to an Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order);provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to an obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Trustee is liable to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform only by using property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property) is not allowed to use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則], 使用する(しようする)use said : 当該(とうがい) / said documentsaid claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim to set off against the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person's obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim belonging to the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this does not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if, at the : 当該(とうがい)the time when said : 当該(とうがい) / said documentsaid person : 人(ひと)person acquire : 取得する(しゅとくする)acquired the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person assume : 承継する(しょうけいする)assumed the : 当該(とうがい)the obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim belonging to the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property, whichever occurred later, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person who hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holds the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to the : 当該(とうがい)the Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property did not know and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand was not negligent in failing to know that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim belonging to the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property did not belong to : 帰属する(きぞくする)[動詞形(帰属する)] / belongs to the national treasurybelong to the : 当該(とうがい)the Trust Property.
4 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(本文) : main clause本文(規定) : provision規定は、(受託者) : trustee, consignee受託者が同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(相殺) : set-off相殺(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認したときは、(適用) : application適用しない。
(4) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the main clause : 本文(ほんぶん)main clause of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph do not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if the : 当該(とうがい)the Trustee has approve : 承認する(しょうにんする), 認可する(にんかする)approved the : 当該(とうがい)the set-off : 相殺(そうさい)set-off set forth in said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(信託財産に属する財産に対する強制執行等の制限等)
(Restriction on Compulsory Execution against Property That Comes under Trust Property)
第二十三条 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産について生じた(権利) : right権利を含む。(次項) : immediately following paragraph, the following paragraph次項において同じ。)(に基づく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく場合を除き、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産に対しては、(強制執行) : execution強制執行(仮差押え) : provisional seizure[原則], provisional attachment[有体物の仮差押えの場合], provisional garnishment[債権の仮差押えの場合]仮差押え(仮処分) : provisional disposition仮処分(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(担保権の実行) : exercise of the security interest担保権の実行(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(競売) : auction競売(担保権の実行) : exercise of the security interest担保権の実行としてのものを除く。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)(又は) : or又は(国税) : national tax国税滞納(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(その) : his/her[人を指す場合]その例による(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分を含む。(以下同じ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)を(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
Article 23 (1) Except where based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to an Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property (including a right : 権利(けんり)right arising with respect : 尊重(そんちょう), 尊重する(そんちょうする)respect to property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property; the : 当該(とうがい)the same applies in the following paragraph : 次項(じこう)the following paragraph), compulsory : 強制(きょうせい)[強制執行]compulsory execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution, provisional seizure : 仮差押え(かりさしおさえ)[原則]provisional seizure, provisional disposition : 仮処分(かりしょぶん)provisional disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor exercise : 行使(こうし)exercise of a security interest : 担保権(たんぽけん) / claims secured by security interests over the assets of the liquidating stock companysecurity interest, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an auction : 競売(けいばい)auction (excluding an auction : 競売(けいばい)auction for the : 当該(とうがい)the exercise : 行使(こうし)exercise of a security interest : 担保権(たんぽけん) / claims secured by security interests over the assets of the liquidating stock companysecurity interest; the : 当該(とうがい)the same applies hereinafter), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor collection : 集取(しゅうしゅ), 収集(しゅうしゅう), 徴収(ちょうしゅう) / collection of report, 取立て(とりたて), 回収(かいしゅう)[原則]collection proceedings : 審理(しんり)[一般的な場合], 手続(てつづき)proceedings for delinquent national tax : 国税(こくぜい)national tax (including a procedure : 手続(てつづき) / summary proceeding(s), 規程(きてい)procedure to be enforced pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions on collection : 集取(しゅうしゅ), 収集(しゅうしゅう), 徴収(ちょうしゅう) / collection of report, 取立て(とりたて), 回収(かいしゅう)[原則]collection proceedings : 審理(しんり)[一般的な場合], 手続(てつづき)proceedings for delinquent national tax : 国税(こくぜい)national tax; the : 当該(とうがい)the same applies hereinafter) is not allowed to be enforced against property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property.
2 第三(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第三(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]によって(信託) : trust信託がされた場合において、(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者(その) : his/her[人を指す場合]その(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者(害する) : harm, prejudice / 第三者の権利を害することはできない, damage[秩序・信用を害する場合] / 秩序若しくは信用を害する害することを知って(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(信託) : trust信託をしたときは、(前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(規定) : provision規定にかかわらず、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(責任) : liability, responsibility, accountability責任負担(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権を有する(債権者) : obligee[債権一般の場合] / 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる, creditor[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]債権者のほか、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(委託者) : consignor[販売・運送等の委託], settlor[信託]委託者(受託者) : trustee, consignee受託者であるもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)に対する(債権) : claim, obligation-right, credit債権(信託) : trust信託前に生じたものを有する者は、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産に対し、(強制執行) : execution強制執行(仮差押え) : provisional seizure[原則], provisional attachment[有体物の仮差押えの場合], provisional garnishment[債権の仮差押えの場合]仮差押え(仮処分) : provisional disposition仮処分(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(担保権の実行) : exercise of the security interest担保権の実行(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(競売) : auction競売(又は) : or又は(国税) : national tax国税滞納(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(することができる) : mayすることができる(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、受益者が現に存する場合において、その受益者の全部又は一部が、受益者としての指定を受けたことを知った時又は受益権を譲り受けた時において債権者を害すべき事実を知らなかったときは、この限りでない
(2) In addition : 追加(ついか)addition to a creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor who hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holds a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to an Obligation Covered by the : 当該(とうがい)the Trust Property, where a Trust has been create : 創作する(そうさくする)created by the : 当該(とうがい)the means : 手段(しゅだん)means set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 3, item : 号(ごう)[原則] / item 3item (iii), if a Settlor has create : 創作する(そうさくする)created the : 当該(とうがい)the Trust with the : 当該(とうがい)the knowledge : 知識(ちしき) / specialized knowledge, 知見(ちけん) / scientific knowledgeknowledge that : 当該(とうがい)that it would harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm Settlor's creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor(s), notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, a person : 人(ひと)person who hold : 開催する(かいさいする), 占める(しめる)[地位]holds a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim against the : 当該(とうがい)the Settlor (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order);provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to case : 事件(じけん)cases where the : 当該(とうがい)the Settlor is a Trustee) which has arisen prior to the : 当該(とうがい)the creation : 創作(そうさく), 創出(そうしゅつ), 創造(そうぞう)creation of the : 当該(とうがい)the Trust may : することができる(することができる)may commence compulsory : 強制(きょうせい)[強制執行]compulsory execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution, provisional seizure : 仮差押え(かりさしおさえ)[原則]provisional seizure, provisional disposition : 仮処分(かりしょぶん)provisional disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor exercise : 行使(こうし)exercise of a security interest : 担保権(たんぽけん) / claims secured by security interests over the assets of the liquidating stock companysecurity interest, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an auction : 競売(けいばい)auction, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor collection : 集取(しゅうしゅ), 収集(しゅうしゅう), 徴収(ちょうしゅう) / collection of report, 取立て(とりたて), 回収(かいしゅう)[原則]collection proceedings : 審理(しんり)[一般的な場合], 手続(てつづき)proceedings for delinquent national tax : 国税(こくぜい)national tax against property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this does not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply if there are Beneficiaries at the : 当該(とうがい)the time in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand if all or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor some of those Beneficiaries did not know, at the : 当該(とうがい)the time when they became aware that : 当該(とうがい)that they had been designate : 指定する(していする), 指名する(しめいする)designated as Beneficiaries or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor when they acquire : 取得する(しゅとくする)acquired Beneficial Interest, of the : 当該(とうがい)the fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefact that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the creditor : 貸主(かしぬし)[原則], 債権者(さいけんしゃ)[特に金銭債権を指す場合,倒産法の場合]creditor would be harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harmed.
3 第十一(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第七(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第八(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(…の規定は、…について準用する) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、前項の規定の適用について準用する
(3) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 11, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (7) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (8) apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 登録出願(とうろくしゅつがん), 申立て(もうしたて), 申立書(もうしたてしょ)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph.
4 前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(信託) : trust信託がされた時から二年間を(経過) : passage, progress経過したときは、(適用) : application適用しない。
(4) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs do not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply when two years have elapsed since the : 当該(とうがい)the Trust set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) was create : 創作する(そうさくする)created.
5 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反してされた(強制執行) : execution強制執行(仮差押え) : provisional seizure[原則], provisional attachment[有体物の仮差押えの場合], provisional garnishment[債権の仮差押えの場合]仮差押え(仮処分) : provisional disposition仮処分(又は) : or又は(担保権の実行) : exercise of the security interest担保権の実行(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(競売) : auction競売に対しては、(受託者) : trustee, consignee受託者(又は) : or又は(受益者) : beneficiary受益者は、(異議) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議(主張) : claim[権利の主張], assertion[事実の主張], allegation[攻撃防御方法としての主張], argument主張(することができる) : mayすることができる。この場合においては、民事執行法(昭和五十四(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第四号)第三十八(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(及び) : and及び民事保全法(平成元(年法律第…号) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第九十一号)第四十五(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(規定) : provision規定(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(5) A Trustee or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a Beneficiary may : することができる(することができる)may assert : 主張する(しゅちょうする)assert an objection : 異議(いぎ)[原則], 異議の申出(いぎのもうしで)[書面による異議の場合], 異議の申出(いぎのもうしで)[口頭での異議の場合], 不服(ふふく)objection to compulsory : 強制(きょうせい)[強制執行]compulsory execution : 強制執行(きょうせいしっこう), 執行(しっこう)[原則] / provisional execution, 成立(せいりつ)[書証], 実行(じっこう), 締結(ていけつ)execution, provisional seizure : 仮差押え(かりさしおさえ)[原則]provisional seizure, provisional disposition : 仮処分(かりしょぶん)provisional disposition or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor exercise : 行使(こうし)exercise of a security interest : 担保権(たんぽけん) / claims secured by security interests over the assets of the liquidating stock companysecurity interest, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor auction : 競売(けいばい)auction that : 当該(とうがい)that is being commenced in violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2). In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 38 of the : 当該(とうがい)the Civil Execution Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 4 of 1979) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 45 of the : 当該(とうがい)the Civil Preservation Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[原則]Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 91 of 1989) apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis.
6 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention, breach違反してされた(国税) : national tax国税滞納(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分に対しては、(受託者) : trustee, consignee受託者(又は) : or又は(受益者) : beneficiary受益者は、(異議) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議(主張) : claim[権利の主張], assertion[事実の主張], allegation[攻撃防御方法としての主張], argument主張(することができる) : mayすることができる。この場合においては、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(異議) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議(主張) : claim[権利の主張], assertion[事実の主張], allegation[攻撃防御方法としての主張], argument主張は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(国税) : national tax国税滞納(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分について(不服) : dissatisfaction, complaint, objection不服(申立て) : application, motion, petition, request / …当事者の双方又は一方の申立てに基づき、…申立てをする方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]でする。
(6) A Trustee or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a Beneficiary may : することができる(することができる)may assert : 主張する(しゅちょうする)assert an objection : 異議(いぎ)[原則], 異議の申出(いぎのもうしで)[書面による異議の場合], 異議の申出(いぎのもうしで)[口頭での異議の場合], 不服(ふふく)objection to the : 当該(とうがい)the collection : 集取(しゅうしゅ), 収集(しゅうしゅう), 徴収(ちょうしゅう) / collection of report, 取立て(とりたて), 回収(かいしゅう)[原則]collection proceeding : 審理(しんり)[一般的な場合], 手続(てつづき)proceeding for delinquent national tax : 国税(こくぜい)national tax that : 当該(とうがい)that are being commenced in violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2). In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the assertion : 主張(しゅちょう)[事実の主張]assertion of the : 当該(とうがい)the objection : 異議(いぎ)[原則], 異議の申出(いぎのもうしで)[書面による異議の場合], 異議の申出(いぎのもうしで)[口頭での異議の場合], 不服(ふふく)objection is to be made by enter : 立ち入る(たちいる)entering an appeal : 控訴(こうそ), 控訴する(こうそする), 上告(じょうこく), 上訴(じょうそ), 不服申立て(ふふくもうしたて)appeal against the : 当該(とうがい)the collection : 集取(しゅうしゅ), 収集(しゅうしゅう), 徴収(ちょうしゅう) / collection of report, 取立て(とりたて), 回収(かいしゅう)[原則]collection proceedings : 審理(しんり)[一般的な場合], 手続(てつづき)proceedings of delinquent national tax : 国税(こくぜい)national tax.
(費用又は報酬の支弁等)
(Payment of Expenses, Costs or Remuneration)
第二十四条 (前条) : immediately preceding article, the preceding article前条第五(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第六(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(異議) : objection[原則], opposition[「登録異議」など手続について"opposition"を使う場合]異議(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(訴え) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation訴え(提起) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起した(受益者) : beneficiary受益者が勝訴(一部勝訴を含む。)した場合において、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(訴え) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation訴え(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る訴訟に関し、必要な(費用) : expense, cost費用(訴訟費用) : court costs訴訟費用を除く。)を(支出) : expenditure支出したとき(又は) : or又は(弁護士) : attorney, attorney at law弁護士(弁護士法人) : legal professional corporation / 弁護士、弁護士法人又は公証人の職務に関する債権弁護士法人、司(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]書士(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]書士(法人) : juridical person法人(報酬) : reward[一般的な場合], compensation[役員報酬等の場合] / , remuneration[役員報酬等の場合]報酬を支払うべきときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(費用) : expense, cost費用(又は) : or又は(報酬) : reward[一般的な場合], compensation[役員報酬等の場合] / , remuneration[役員報酬等の場合]報酬は、(その) : his/her[人を指す場合]その額の範囲内で相当と認められる額を(限度) : limit / …に必要な限度において, to the extent necessary, to the extent necessary for限度として、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産から(支弁する) : pay支弁する
Article 24 (1) Where a Beneficiary who has file : 提起する(ていきする)filed an action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction to assert : 主張する(しゅちょうする)assert an objection : 異議(いぎ)[原則], 異議の申出(いぎのもうしで)[書面による異議の場合], 異議の申出(いぎのもうしで)[口頭での異議の場合], 不服(ふふく)objection under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (5) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (6) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article has won the : 当該(とうがい)the Beneficiary's case : 事件(じけん)case (complete : 修了する(しゅうりょうする)completely or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor partially), if the : 当該(とうがい)the Beneficiary has paid any expense : 経費(けいひ), 費用(ひよう)expenses or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor cost : 費用(ひよう), 代価(だいか)costs (excluding court costs : 裁判費用(さいばんひよう), 訴訟費用(そしょうひよう)court costs) that : 当該(とうがい)that were necessary in relation to the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if the : 当該(とうがい)the Beneficiary is liable for pay : 支弁する(しべんする), 納付する(のうふする), 支給する(しきゅうする), 給付する(きゅうふする)paying remuneration : 給与(きゅうよ)[報酬一般], 報償金(ほうしょうきん), 報酬(ほうしゅう)[役員報酬等の場合]remuneration to an attorney : 弁護士(べんごし)attorney-at-law, a legal professional corporation : 弁護士法人(べんごしほうじん) / Any claim regarding the duties of an attorney, a legal professional corporation, or a notary publiclegal professional corporation, a judicial scrivener, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a judicial scrivener corporation, said : 当該(とうがい) / said documentsaid expense : 経費(けいひ), 費用(ひよう)expenses, cost : 費用(ひよう), 代価(だいか)costs, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor remuneration : 給与(きゅうよ)[報酬一般], 報償金(ほうしょうきん), 報酬(ほうしゅう)[役員報酬等の場合]remuneration are to be paid from the : 当該(とうがい)the Trust Property, up to the : 当該(とうがい)the amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)considered reasonable : 合理的(ごうりてき)reasonable, not exceeding : を超えない(をこえない)not exceeding the : 当該(とうがい)the actual amount : 金額(きんがく) / amount of moneyamount thereof.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(訴え) : action / 訴えを提起する, suit, lawsuit, litigation訴え(提起) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起した(受益者) : beneficiary受益者(敗訴) : defeat敗訴した場合であっても、悪意があったときを除き、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(受益者) : beneficiary受益者は、(受託者) : trustee, consignee受託者に対し、これによって生じた(損害) : damage / 損害額損害(賠償する) : compensate賠償する(義務) : obligation[原則], duty[権利と対比される義務]義務を負わない。
(2) Even where the : 当該(とうがい)the Beneficiary who file : 提起する(ていきする)filed the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction set forth in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph has lost the : 当該(とうがい)the Beneficiary's case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the Beneficiary is not liable to compensate : てん補する(てんぽする), 賠償する(ばいしょうする), 補償する(ほしょうする)compensate the : 当該(とうがい)the Trustee for any damage : 毀棄する(ききする), 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 損壊する(そんかいする), 損傷(そんしょう), 損傷する(そんしょうする), 損なう(そこなう), 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損], 毀損する(きそんする), 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or reputationdamage arising from the : 当該(とうがい)the action : 作為(さくい), 訴え(うったえ) / filing an actionaction, except : を除くほか(をのぞくほか)[例外を示す場合] / except when special measures are takenexcept where the : 当該(とうがい)the Beneficiary was in bad faith : 悪意で(あくいで)[害意に近い意味の場合], 悪意の(あくいの)[害意に近い意味の場合]in bad faith.
(信託財産と受託者の破産手続等との関係等)
(Relationship between Trust Property and Bankruptcy Proceedings against Trustee)
第二十五条 (受託者) : trustee, consignee受託者(破産) : bankruptcy破産(手続開始の決定) : order of commencement手続開始の決定を受けた場合であっても、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産は、(破産財団) : bankruptcy estate破産財団に属しない。
Article 25 (1) Even where an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order for the : 当該(とうがい)the commencement : 開始(かいし)commencement of bankruptcy : 破産(はさん)bankruptcy is enter : 立ち入る(たちいる)entered against a Trustee, no property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property is include : 算入する(さんにゅうする)included in the : 当該(とうがい)the bankruptcy estate : 破産財団(はさんざいだん)bankruptcy estate.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項の場合には、受益(債権) : claim, obligation-right, credit債権は、(破産債権) : bankruptcy claim破産債権とならない。(信託) : trust信託(債権) : claim, obligation-right, credit債権であって(受託者) : trustee, consignee受託者(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産のみをもって(その) : his/her[人を指す場合]その(履行) : performance履行(責任) : liability, responsibility, accountability責任を負うものも、(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(2) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case referred to in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, no Distribution Claim as a Beneficiary is dealt with as a bankruptcy claim : 破産債権(はさんさいけん)bankruptcy claim. The same applies to a Trust claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Trustee is liable to satisfy : 適合する(てきごうする)satisfy only by using property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property.
3 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合には、破産法第二百五十二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(免責) : exemptions[一般], discharge[倒産法上の免責]免責(許可) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定による(信託) : trust信託(債権) : claim, obligation-right, credit債権(前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(規定する) : provide規定する(信託) : trust信託(債権) : claim, obligation-right, credit債権を除く。)(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(免責) : exemptions[一般], discharge[倒産法上の免責]免責は、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産との関係においては、(その) : his/her[人を指す場合]その(効力) : effect / 効力を失う, validity効力(主張) : claim[権利の主張], assertion[事実の主張], allegation[攻撃防御方法としての主張], argument主張(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(3) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), a discharge : 排出(はいしゅつ), 免責(めんせき)[倒産法上の免責]discharge of an obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a Trust claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim (excluding a Trust claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph) based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on a discharge : 排出(はいしゅつ), 免責(めんせき)[倒産法上の免責]discharge order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order as set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 252, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Bankruptcy Act may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be assert : 主張する(しゅちょうする)asserted to the : 当該(とうがい)the Trust Property.
4 (受託者) : trustee, consignee受託者(再生) : rehabilitation[民事再生法上の手続], recycle[再利用], recovery[回復]再生(手続開始の決定) : order of commencement手続開始の決定を受けた場合であっても、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産は、(再生債務者財産) : rehabilitation debtor's assets再生債務者財産に属しない。
(4) Even where an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order for the : 当該(とうがい)the commencement of rehabilitation proceedings : 再生手続開始(さいせいてつづきかいし)commencement of rehabilitation proceedings is enter : 立ち入る(たちいる)entered against a Trustee, no Trust Property is include : 算入する(さんにゅうする)included in the : 当該(とうがい)the rehabilitation debtor : 再生債務者(さいせいさいむしゃ)rehabilitation debtor's assets : 財産(ざいさん)assets.
5 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項の場合には、受益(債権) : claim, obligation-right, credit債権は、(再生債権) : rehabilitation claim再生債権とならない。(信託) : trust信託(債権) : claim, obligation-right, credit債権であって(受託者) : trustee, consignee受託者(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産のみをもって(その) : his/her[人を指す場合]その(履行) : performance履行(責任) : liability, responsibility, accountability責任を負うものも、(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(5) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case referred to in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, no Distribution Claim as a Beneficiary is dealt with as a rehabilitation claim : 再生債権(さいせいさいけん)rehabilitation claim. The same applies to a Trust claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Trustee is liable to satisfy : 適合する(てきごうする)satisfy only by using property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property.
6 第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合には、(再生計画) : rehabilitation plan再生計画(再生計画認可) : confirmation of the rehabilitation plan再生計画認可(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(又は) : or又は民事再生法第二百三十五(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(免責) : exemptions[一般], discharge[倒産法上の免責]免責(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定による(信託) : trust信託(債権) : claim, obligation-right, credit債権(前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(規定する) : provide規定する(信託) : trust信託(債権) : claim, obligation-right, credit債権を除く。)(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(免責) : exemptions[一般], discharge[倒産法上の免責]免責(又は) : or又は変更は、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産との関係においては、(その) : his/her[人を指す場合]その(効力) : effect / 効力を失う, validity効力(主張) : claim[権利の主張], assertion[事実の主張], allegation[攻撃防御方法としての主張], argument主張(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない;その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(6) In the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4), a discharge : 排出(はいしゅつ), 免責(めんせき)[倒産法上の免責]discharge of or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a modification to an obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to a Trust claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim (excluding a Trust claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim as prescribed in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph) by a rehabilitation plan : 再生計画(さいせいけいかく)rehabilitation plan, an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order for the : 当該(とうがい)the confirmation of the rehabilitation plan : 再生計画認可(さいせいけいかくにんか)confirmation of the rehabilitation plan, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a discharge : 排出(はいしゅつ), 免責(めんせき)[倒産法上の免責]discharge order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 235, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Civil Rehabilitation Act may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised;no appeal may be entered against the dispositionmay not be assert : 主張する(しゅちょうする)asserted to the : 当該(とうがい)the Trust Property.
7 前三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(…の規定は、…について準用する) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、受託者が更生手続開始の決定を受けた場合について準用する。この場合において、第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「(再生債務者財産) : rehabilitation debtor's assets再生債務者財産」とあるのは「(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(会社) : company会社(財産) : property, assets財産会社更生法第二(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(会社) : company会社(財産) : property, assets財産(又は) : or又は金融機関等の更生手続の特例等に関する法律第百六十九(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(会社) : company会社(財産) : property, assets財産をいう。)(又は) : or又は(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(協同組織金融機関) : cooperative financial institution協同組織金融機関(財産) : property, assets財産(同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法;刑法;商法;民事訴訟法;刑事訴訟法, Law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第四(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第十四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定する) : provide規定する(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(協同組織金融機関) : cooperative financial institution協同組織金融機関(財産) : property, assets財産をいう。)」と、第五(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「(再生債権) : rehabilitation claim再生債権」とあるのは「(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(債権) : claim, obligation-right, credit債権(又は) : or又は(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(担保権) : security interest / 清算株式会社の財産につき存する担保権によって担保される債権担保権」と、(前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項中「(再生計画) : rehabilitation plan再生計画(再生計画認可) : confirmation of the rehabilitation plan再生計画認可(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(又は) : or又は民事再生法第二百三十五(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(免責) : exemptions[一般], discharge[倒産法上の免責]免責(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定」とあるのは「(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(計画) : plan, program計画(又は) : or又は(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(計画) : plan, program計画(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否,手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定」と読み替えるもの(とする) : shall beとする
(7) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding three paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs apply mutatis mutandis : 準用する(じゅんようする)apply mutatis mutandis where an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order for the : 当該(とうがい)the commencement : 開始(かいし)commencement of reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization is enter : 立ち入る(たちいる)entered against a Trustee. In this case : 事件(じけん)case, the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "rehabilitation debtor : 再生債務者(さいせいさいむしゃ)rehabilitation debtor's assets : 財産(ざいさん)assets" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4) is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "of reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization company : 会社(かいしゃ)company's assets : 財産(ざいさん)assets (meaning the : 当該(とうがい)the assets : 財産(ざいさん)assets of a company : 会社(かいしゃ)company under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (14) of the : 当該(とうがい)the Corporate Reorganization Act or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the assets : 財産(ざいさん)assets of a company : 会社(かいしゃ)company in reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 169, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (14) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Special Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules, etc. for Reorganization Proceedings for Financial Institutions, etc.) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the assets : 財産(ざいさん)assets of a cooperative financial institution : 協同組織金融機関(きょうどうそしききんゆうきかん)cooperative financial institution under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization (meaning the : 当該(とうがい)the assets : 財産(ざいさん)assets of a cooperative financial institution : 協同組織金融機関(きょうどうそしききんゆうきかん)cooperative financial institution under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 4, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (14) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on Special Rule : 規則(きそく)[法形式が規則の場合] / Rules of Civil ProcedureRules, etc. for Reorganization Proceedings for Financial Institutions, etc.)," the : 当該(とうがい)the term : 刑期(けいき), 期間(きかん), 期限(きげん)term "rehabilitation claim : 再生債権(さいせいさいけん)rehabilitation claims" in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (5) is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claims or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor secure : 保全する(ほぜんする)secured reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claims," and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the phrase "a rehabilitation plan : 再生計画(さいせいけいかく)rehabilitation plan, an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order for the : 当該(とうがい)the confirmation of the rehabilitation plan : 再生計画認可(さいせいけいかくにんか)confirmation of the rehabilitation plan, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a discharge : 排出(はいしゅつ), 免責(めんせき)[倒産法上の免責]discharge order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 235, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Civil Rehabilitation Act" in the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph is deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "a reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order for the : 当該(とうがい)the confirmation : 確認(かくにん), 認可(にんか)[更生計画の認可の場合]confirmation of the : 当該(とうがい)the reorganization : 更生(こうせい)[会社]reorganization plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan."
第三章 受託者等
Chapter III Trustees
第一節 受託者の権限
Section 1 Trustee's Powers
(受託者の権限の範囲)
(Scope of Trustee's Powers)
第二十六条 (受託者) : trustee, consignee受託者は、(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産(管理) : administration, management管理(又は) : or又は(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所,裁判長,受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(及び) : and及び(その) : his/her[人を指す場合]その他の(信託) : trust信託(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の達成のために必要な(行為) : act, conduct行為をする(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限を有する。ただし、(信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為により(その) : his/her[人を指す場合]その(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限に制限を加えることを妨げない。
Article 26 A Trustee has the : 当該(とうがい)the power : 権限(けんげん)power to administer : 運営する(うんえいする)administer or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor dispose : 処分する(しょぶんする), 廃棄する(はいきする)dispose of property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to conduct : 行為(こうい)conduct any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts that : 当該(とうがい)that are necessary to achieve the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the Trust; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this does not preclude such : 当該(とうがい)such power : 権限(けんげん)power from being restrict : 禁止する(きんしする)restricted by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust.
(受託者の権限違反行為の取消し)
(Rescission of Acts Conducted by Trustee beyond Their Powers)
第二十七条 (受託者) : trustee, consignee受託者(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産のためにした(行為) : act, conduct行為(その) : his/her[人を指す場合]その(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限に属しない場合において、次のいずれにも該当するときは、(受益者) : beneficiary受益者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
Article 27 (1) Where an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act conduct : 行為(こうい)conducted by a Trustee for the : 当該(とうがい)the Trust Property does not fall : 到来する(とうらいする)fall within the : 当該(とうがい)the scope of the : 当該(とうがい)the Trustee's power : 権限(けんげん)powers, if all of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following condition : 条件(じょうけん), 状態(じょうたい) / condition of health;other environmental conditionsconditions are met, a Beneficiary may : することができる(することができる)may rescind : 取り消す(とりけす)rescind said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act,:
一 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(相手方) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counterparty[契約などの相手方], adverse party[対立当事者の場合]相手方が、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為の当時、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産のためにされたものであることを知っていたこと。
(i) that : 当該(とうがい)that the other party : 相手方(あいてがた)[一般的な場合]the other party to the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act knew, at the : 当該(とうがい)the time of said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act, that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act was conduct : 行為(こうい)conducted for the : 当該(とうがい)the Trust Property; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
二 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(相手方) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counterparty[契約などの相手方], adverse party[対立当事者の場合]相手方が、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為の当時、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(受託者) : trustee, consignee受託者(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限に属しないことを知っていたこと(又は) : or又は知らなかったことにつき(重大な過失) : gross negligence / ただし、表意者に重大な過失があったときは、表意者は、自らその無効を主張することができない重大な過失があったこと。
(ii) that : 当該(とうがい)that the other party : 相手方(あいてがた)[一般的な場合]the other party to the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act knew or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor was gross : 重大な(じゅうだいな)[過失の場合] / gross negligencegrossly negligent in failing to know, at the : 当該(とうがい)the time of said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act, that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act did not fall : 到来する(とうらいする)fall within the : 当該(とうがい)the scope of the : 当該(とうがい)the Trustee's power : 権限(けんげん)powers.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(規定) : provision規定にかかわらず、(受託者) : trustee, consignee受託者(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産(第十四(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(信託) : trust信託(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない登記(又は) : or又は(登録) : registration[原則] / 登録の拒絶, accreditation[評価行為を含む場合]登録(することができる) : mayすることができるもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。);ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)について(権利) : right権利(設定) : establishment設定(又は) : or又は(移転) : transfer[権利等の移転], relocation[主たる事務所の移転など], removal[人・物の場所的な移動など]移転した(行為) : act, conduct行為(その) : his/her[人を指す場合]その(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限に属しない場合には、次のいずれにも該当するときに限り、(受益者) : beneficiary受益者は、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(取り消す) : rescind, revoke, set aside取り消すことができる。
(2) Notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, where an act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act conduct : 行為(こうい)conducted by a Trustee to establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establish or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor transfer : 移行(いこう), 移行する(いこうする), 管理換え(かんりがえ), 移送(いそう), 移送する(いそうする), 移転(いてん)[権利等の移転], 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer a right : 権利(けんり)right for property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order);provided, however, that this shall be limited to the cases prescribed by Art. 5limited to property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property for which a Trust registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registrationregistration as set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 14 may : することができる(することができる)may be made) does not fall : 到来する(とうらいする)fall within the : 当該(とうがい)the scope of Trustee's power : 権限(けんげん)powers, if all of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following condition : 条件(じょうけん), 状態(じょうたい) / condition of health;other environmental conditionsconditions are met, a Beneficiary may : することができる(することができる)may rescind : 取り消す(とりけす)rescind said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act,:
一 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為の当時、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産について第十四(条) : Article / 第1条;第1条の2, Art. / 第1条;第1条の2(信託) : trust信託(登記) : register[登記そのものを意味する場合], registration[登記する行為を意味する場合] / 法人は、登記をしなければならない登記(又は) : or又は(登録) : registration[原則] / 登録の拒絶, accreditation[評価行為を含む場合]登録がされていたこと。
(i) that : 当該(とうがい)that at the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act, the : 当該(とうがい)the Trust registration : 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 登記(とうき)[登記する行為を意味する場合] / A juridical person must complete its registrationregistration as set forth in Article : 条(じょう) / Article 1;Article 1-2Article 14 exist : 存在する(そんざいする)existed with regard to the : 当該(とうがい)the property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
二 (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(相手方) : opponent[対審手続の場合], the other parties[一般的な場合], the other party[一般的な場合], opposite party[一般的な場合], counterparty[契約などの相手方], adverse party[対立当事者の場合]相手方が、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為の当時、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(受託者) : trustee, consignee受託者(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power, jurisdiction権限に属しないことを知っていたこと(又は) : or又は知らなかったことにつき(重大な過失) : gross negligence / ただし、表意者に重大な過失があったときは、表意者は、自らその無効を主張することができない重大な過失があったこと。
(ii) that : 当該(とうがい)that the other party : 相手方(あいてがた)[一般的な場合]the other party to the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act knew or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor was gross : 重大な(じゅうだいな)[過失の場合] / gross negligencegrossly negligent in failing to know, at the : 当該(とうがい)the time of said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act, that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act did not fall : 到来する(とうらいする)fall within the : 当該(とうがい)the scope of the : 当該(とうがい)the Trustee's power : 権限(けんげん)powers.
3 (人) : person以上の(受益者) : beneficiary受益者のうちの一(人) : personが前二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(取消権) : right to rescind, rescission right取消権(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使したときは、(その) : his/her[人を指す場合]その(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消しは、他の(受益者) : beneficiary受益者のためにも、(その) : his/her[人を指す場合]その(効力を生ずる) : become effective / 停止条件付法律行為は、停止条件が成就した時からその効力を生ずる効力を生ずる
(3) When any one of the : 当該(とうがい)the two or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor more Beneficiaries has exercise : 行使(こうし)exercised the : 当該(とうがい)the right to rescind : 取消権(とりけしけん)right to rescind under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding two paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs, the : 当該(とうがい)the rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission has the : 当該(とうがい)the same effect : 効果(こうか), 効力(こうりょく) / lose its effect, 影響(えいきょう), 成立(せいりつ)[契約等], 成立する(せいりつする)effect on other : 別段の(べつだんの)other Beneficiaries.
4 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(取消権) : right to rescind, rescission right取消権は、(受益者) : beneficiary受益者(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : personが現に存する場合にあっては、(信託) : trust信託(管理) : administration, management管理(人) : person)が(取消し) : rescission[一般的な場合], revocation[裁判等の取消し]取消し(原因) : cause, source原因があることを知った時から三箇月間(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使しないときは、(時効) : prescription[一般的な場合], statute of limitations[刑事,特に公訴の時効(刑事訴訟法250条)や刑の時効(刑法31条)の場合]時効によって(消滅) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅する。(行為) : act, conduct行為の時から一年を(経過) : passage, progress経過したときも、(同様とする) : the same shall apply to同様とする
(4) The right to rescind : 取消権(とりけしけん)right to rescind under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) is extinguished by prescription : 時効(じこう)[一般的な場合]prescription if it is not exercise : 行使(こうし)exercised within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin three months from the : 当該(とうがい)the time when the : 当該(とうがい)the Beneficiary (if there is a Trust administrator at the : 当該(とうがい)the time in question : 質問(しつもん) / limitation of questionquestion, the : 当該(とうがい)the Trust administrator) became aware of the : 当該(とうがい)the existence : 存在(そんざい)existence of the : 当該(とうがい)the grounds : 根拠(こんきょ)grounds for rescission : 取消し(とりけし)[一般的な場合]rescission. The same applies when one year has elapsed from the : 当該(とうがい)the time of the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act.
(信託事務の処理の第三者への委託)
(Delegation of Administration of Trust Affairs to a Third Party)
第二十八条 (受託者) : trustee, consignee受託者は、次に掲げる場合には、(信託) : trust信託事務の処理を(第三者) : third party第三者(委託) : entrustment, consignment委託(することができる) : mayすることができる
Article 28 In the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following case : 事件(じけん)cases, a Trustee may : することができる(することができる)may delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegate the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理(かんり), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration of Trust affairs to a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party:
一 (信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為(信託) : trust信託事務の処理を(第三者) : third party第三者(委託) : entrustment, consignment委託する旨(又は) : or又は(委託) : entrustment, consignment委託(することができる) : mayすることができる旨の定めがあるとき。
(i) when it is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理(かんり), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration of Trust affairs is to be or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor may : することができる(することができる)may be delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegated to a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party;
二 (信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為(信託) : trust信託事務の処理の(第三者) : third party第三者への(委託) : entrustment, consignment委託に関する定めがない場合において、(信託) : trust信託事務の処理を(第三者) : third party第三者(委託) : entrustment, consignment委託することが(信託) : trust信託(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(に照らし) : in light ofに照らして相当であると認められるとき。
(ii) when the : 当該(とうがい)the Terms of Trust do not contain any provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions concerning the : 当該(とうがい)the delegation : 委任(いにん)[権限の委任という意味での委任], 委嘱(いしょく)delegation of the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理(かんり), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration of Trust affairs to a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party, but delegating the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理(かんり), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration of Trust affairs to a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party is consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)considered to be appropriate : 処分する(しょぶんする)appropriate in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the Trust; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
三 (信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為(信託) : trust信託事務の処理を(第三者) : third party第三者(委託) : entrustment, consignment委託(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない;何人も…してはならないしてはならない旨の定めがある場合において、(信託) : trust信託事務の処理を(第三者) : third party第三者(委託) : entrustment, consignment委託することにつき(信託) : trust信託(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(に照らし) : in light ofに照らし(やむを得ない事由) : compelling reason, unavoidable circumstances, unavoidable groundsやむを得ない事由があると認められるとき。
(iii) when it is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Trustee is not allowed to delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委嘱する(いしょくする)delegate the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理(かんり), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration of Trust affairs to a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party, but delegating the : 当該(とうがい)the administration : 行政(ぎょうせい), 管理(かんり), 管理権(かんりけん)[administratorによる管理の場合], 運営(うんえい)administration of Trust affairs to a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party is consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)considered to be unavoidable in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the Trust.
第二節 受託者の義務等
Section 2 Trustee's Duties
(受託者の注意義務)
(The Trustee's Duty of Care)
第二十九条 (受託者) : trustee, consignee受託者は、(信託) : trust信託の本旨に従い、(信託) : trust信託事務を処理(しなければならない) : shallしなければならない
Article 29 (1) A Trustee must administer : 運営する(うんえいする)administer Trust affairs in line with the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the Trust.
2 (受託者) : trustee, consignee受託者は、(信託) : trust信託事務を処理するに当たっては、(善良な管理者の注意) : due care of a prudent manager善良な管理者の注意をもって、これを(しなければならない) : shallしなければならない。ただし、(信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為(別段の) : other, otherwise[副詞] / ただし、定款に別段の定めがあるときは、この限りでない, different別段の定めがあるときは、(その) : his/her[人を指す場合]その定めるところによる注意をもって、これを(するものとする) : shallするものとする
(2) A Trustee must administer : 運営する(うんえいする)administer Trust affairs with the : 当該(とうがい)the due care of a prudent manager : 善良な管理者の注意(ぜんりょうなかんりしゃのちゅうい)due care of a prudent manager; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that if the : 当該(とうがい)the Terms of Trust otherwise : 別段の(べつだんの)[副詞] / provided, however, that, this shall not apply to the cases where it is otherwise provided in the articles of incorporationotherwise provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provide, the : 当該(とうがい)the Trustee must administer : 運営する(うんえいする)administer Trust affairs with such : 当該(とうがい)such care : 介護(かいご)care as provided for by : に定めるところにより(にさだめるところにより)as provided for by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust.
(忠実義務)
(Duty of Loyalty)
第三十条 (受託者) : trustee, consignee受託者は、(受益者) : beneficiary受益者のため忠実に(信託) : trust信託事務の処理(その) : his/her[人を指す場合]その他の(行為) : act, conduct行為(しなければならない) : shallしなければならない
Article 30 A Trustee must administer : 運営する(うんえいする)administer Trust affairs and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand conduct : 行為(こうい)conduct any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts faithfully on behalf of a Beneficiary.
(利益相反行為の制限)
(Restriction on Acts that Create Conflict of Interest)
第三十一条 (受託者) : trustee, consignee受託者は、次に掲げる(行為) : act, conduct行為(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない;何人も…してはならないしてはならない
Article 31 (1) A Trustee is not allowed to carry : 携帯する(けいたいする)carry out the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts:
一 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(財産) : property, assets財産(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(権利) : right権利を含む。)を固有(財産) : property, assets財産(帰属) : ownership[名詞形(帰属)] / 無主物の帰属帰属させ、(又は) : or又は固有(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(財産) : property, assets財産(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(権利) : right権利を含む。)を(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(帰属) : ownership[名詞形(帰属)] / 無主物の帰属帰属させること。
(i) causing property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property (including any right : 権利(けんり)right for such : 当該(とうがい)such property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property) to be include : 算入する(さんにゅうする)included in the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor having property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that is the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property (including any right : 権利(けんり)right for such : 当該(とうがい)such property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property) be include : 算入する(さんにゅうする)included in the : 当該(とうがい)the Trust Property;
二 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(財産) : property, assets財産(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(権利) : right権利を含む。)を他の(信託) : trust信託(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産(帰属) : ownership[名詞形(帰属)] / 無主物の帰属帰属させること。
(ii) having property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property (including any right : 権利(けんり)right for such : 当該(とうがい)such property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property) be include : 算入する(さんにゅうする)included in the : 当該(とうがい)the Trust Property of another Trust;
三 (第三者) : third party第三者との間において(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産のためにする(行為) : act, conduct行為であって、自己が(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(第三者) : third party第三者(代理人) : agent[任意代理], representative[法定代理も含む場合], proxy[会社法上の議決権行使の代理人など] / 株主は、代理人によってその議決権を行使することができる代理人となって行うもの
(iii) carry : 携帯する(けいたいする)carrying out an act for : 代行する(だいこうする)act for the : 当該(とうがい)the Trust Property with a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party while serving as the : 当該(とうがい)the third party : 第三者(だいさんしゃ)third party's agent : 代理者(だいりしゃ)[原則], 代理人(だいりにん)[任意代理]agent; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
四 (信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産につき固有(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産のみをもって(履行) : performance履行する(責任) : liability, responsibility, accountability責任を負う(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(債権) : claim, obligation-right, credit債権(被担保債権) : secured claim被担保債権(とする) : shall beとする(担保権) : security interest / 清算株式会社の財産につき存する担保権によって担保される債権担保権(設定する) : establish設定すること(その) : his/her[人を指す場合]その(第三者) : third party第三者との間において(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産のためにする(行為) : act, conduct行為であって(受託者) : trustee, consignee受託者(又は) : or又は(その) : his/her[人を指す場合]その(利害関係人) : interested person, interested party利害関係人(受益者) : beneficiary受益者との(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益が相反することとなるもの
(iv) establish : 確立する(かくりつする), 設定する(せっていする), 制定する(せいていする), 成立させる(せいりつさせる), 形成する(けいせいする), 策定する(さくていする)establishing a security interest : 担保権(たんぽけん) / claims secured by security interests over the assets of the liquidating stock companysecurity interest on property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property in order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to secure : 保全する(ほぜんする)secure a claim : 請求項(せいきゅうこう), 特許請求(とっきょせいきゅう), 債権(さいけん), 主張(しゅちょう)[権利の主張], 主張する(しゅちょうする), 請求権(せいきゅうけん), 請求(せいきゅう)claim pertaining to : に係る(にかかる) / the matters pertaining to said notificationpertaining to an obligation : 義務(ぎむ)[原則], 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Trustee is liable to perform : 給付する(きゅうふする), 実行する(じっこうする)perform only by using property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trustee's Own Property, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor carry : 携帯する(けいたいする)carrying out any other : 別段の(べつだんの)other act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)act with a third party : 第三者(だいさんしゃ)third party for the : 当該(とうがい)the Trust Property which would create : 創作する(そうさくする)create a conflict : 抵触(ていしょく), 紛争(ふんそう)[国家間等の紛争]conflict of interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest between the : 当該(とうがい)the Trustee or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an interested party : 利害関係人(りがいかんけいにん)interested party thereof and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Beneficiary.
2 (前項) : immediately preceding paragraph, the preceding paragraph前項(規定) : provision規定にかかわらず、次(のいずれかに該当する) : fall under any ofのいずれかに該当するときは、同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(行為) : act, conduct行為(することができる) : mayすることができる(ただし、…は、この限りでない) : ; provided, however, that this shall not apply to …ただし、第二号に掲げる事由にあっては、同号に該当する場合でも当該行為をすることができない旨の信託行為の定めがあるときは、この限りでない
(2) Notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the preceding paragraph : 前項(ぜんこう)the preceding paragraph, in any of the : 当該(とうがい)the follow : 付和随行(ふわずいこう), 付和随行する(ふわずいこうする)following case : 事件(じけん)cases, a Trustee may : することができる(することができる)may carry : 携帯する(けいたいする)carry out the : 当該(とうがい)the act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts listed : 上場(じょうじょう), 上場された(じょうじょうされた)listed in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3items of said : 当該(とうがい) / said documentsaid paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph; provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that this does not apply : 出願する(しゅつがんする), 申請する(しんせいする), 適用する(てきようする), 申し立てる(もうしたてる)apply to the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3item (ii) if it is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided for by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Trustee is not allowed to carry : 携帯する(けいたいする)carry out said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts even in the : 当該(とうがい)the case : 事件(じけん)case set forth in said : 当該(とうがい) / said documentsaid item : 号(ごう)[原則] / item 3item:
一 (信託) : trust信託(行為) : act, conduct行為(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為をすることを許容する旨の定めがあるとき。
(i) when it is provide : 規定する(きていする), 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 支給する(しきゅうする), 提供する(ていきょうする)provided by the : 当該(とうがい)the Terms of Trust that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the Trustee is allowed to carry : 携帯する(けいたいする)carry out said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts;
二 (受託者) : trustee, consignee受託者(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為について(重要な) : material / 重要な事実, important重要な(事実) : fact / 犯罪事実事実(開示) : disclosure, discovery開示して(受益者) : beneficiary受益者(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認を得たとき。
(ii) when the : 当該(とうがい)the Trustee has disclose : 開示する(かいじする), 公開する(こうかいする)disclosed the : 当該(とうがい)the material : 材料(ざいりょう)[原則], 重要な(じゅうような) / material fact, 資料(しりょう)[原則], 重大な(じゅうだいな)[質的に重要または法的内容・結果に影響をもたらすような事象の場合(「重要な」とほぼ同じ意味で使用する場合)] / material alternation;material groundmaterial fact : 事実(じじつ) / fact of a crimefacts and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand obtain : 領得する(りょうとくする)obtained approval : 可決(かけつ), 可決する(かけつする), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 承諾(しょうだく)approval from the : 当該(とうがい)the Beneficiary for carry : 携帯する(けいたいする)carrying out said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts;
三 (相続) : inheritance相続(その) : his/her[人を指す場合]その他の包括(承継) : succession[原則], assumption[債務の承継]承継により(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に属する(財産) : property, assets財産(に係る) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る(権利) : right権利が固有(財産) : property, assets財産(帰属) : ownership[名詞形(帰属)] / 無主物の帰属帰属したとき。
(iii) when any right to : 請求権(せいきゅうけん)right to property : 財物(ざいぶつ), 財産(ざいさん), 物権(ぶっけん), 物(もの)[財産価値のある物]property that : 当該(とうがい)that comes under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Trust Property has been include : 算入する(さんにゅうする)included in the : 当該(とうがい)the Trustee's Own Property by reason of inheritance : 相続(そうぞく)inheritance or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other universal succession : 受継(じゅけい), 引継ぎ(ひきつぎ), 承継(しょうけい)[原則]succession; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor
四 (受託者) : trustee, consignee受託者(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為をすることが(信託) : trust信託(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的の達成のために(合理的) : reasonable合理的に必要と認められる場合であって、(受益者) : beneficiary受益者(利益) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益を害しないことが明らかであるとき、(又は) : or又は(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(信託) : trust信託(財産) : property, assets財産に与える(影響) : influence, effect, impact, prejudice影響(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(行為) : act, conduct行為(目的) : purpose, objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的, intent[単なる意図]目的(及び) : and及び態様、(受託者) : trustee, consignee受託者(受益者) : beneficiary受益者との(実質的) : substantial実質的な利害関係の状況(その) : his/her[人を指す場合]その他の(事情) : circumstance事情(に照らし) : in light ofに照らし(正当な理由) : justifiable grounds, just cause正当な理由があるとき。
(iv) where, in order : 順序(じゅんじょ), 発注(はっちゅう), 発注する(はっちゅうする), 命ずる(めいずる), 順位(じゅんい)[原則], 命令(めいれい) / summary order, 命令する(めいれいする), 決定(けってい)[裁判形式としての「決定」]order to achieve the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose of the : 当該(とうがい)the Trust, it is consider : 勘案する(かんあんする), 思料する(しりょうする), 配慮する(はいりょする)considered reasonably necessary for the : 当該(とうがい)the Trustee to carry : 携帯する(けいたいする)carry out said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts, if it is clear that : 当該(とうがい)that said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts conduct : 行為(こうい)conducted by the : 当該(とうがい)the Trustee will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will not harm : 害する(がいする), 危害(きがい), 被害(ひがい)harm the : 当該(とうがい)the interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interests of the : 当該(とうがい)the Beneficiary, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if there are justifiable grounds : 正当な理由(せいとうなりゆう)justifiable grounds for the : 当該(とうがい)the Trustee to carry : 携帯する(けいたいする)carry out said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts in light of : に照らし(にてらし)in light of the : 当該(とうがい)the impact : 影響(えいきょう), 影響する(えいきょうする)impact of said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts on the : 当該(とうがい)the Trust Property, the : 当該(とうがい)the purpose : 趣旨(しゅし), 目的(もくてき)purpose and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand manner of said : 当該(とうがい) / said documentsaid act : 活動する(かつどうする), 行為(こうい)acts, the : 当該(とうがい)the status : 身分(みぶん), 地位(ちい)[原則] / same status, 資格(しかく)[地位としての資格] / status of residencestatus of substantial : 実質的(じっしつてき)substantial relationship between the : 当該(とうがい)the Trustee and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Beneficiary as interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interested parties and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other relevant : 当該(とうがい)relevant circumstances : 情状(じょうじょう), 犯情(はんじょう)circumstances.
3 (受託者) : trustee, consignee受託者は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる(行為) : act, conduct行為をしたときは、(受益者) : beneficiary受益者に対し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該