株式会社海外交通・都市開発事業支援機構法
Act on the Japan Overseas Infrastructure Investment Corporation for Transport & Urban Development
平成二十六年四月十八日法律第二十四号
Act No. 24 of April 18, 2014
目次
Table of Contents
第一章 総則 (第一条―第七条)
Chapter I General Provisions (Articles 1 to 7)
第二章 設立 (第八条―第十三条)
Chapter II Incorporation (Articles 8 to 13)
第三章 管理
Chapter III Administration
第一節 取締役等 (第十四条・第十五条)
Section 1 Directors (Articles 14 and 15)
第二節 海外交通・都市開発事業委員会 (第十六条―第二十一条)
Section 2 Committee on Overseas Infrastructure in Transport &Urban Development (Articles 16 to 21)
第三節 定款の変更 (第二十二条)
Section 3 Amendments to the Articles of Incorporation (Article 22)
第四章 業務
Chapter IV Operations
第一節 業務の範囲 (第二十三条)
Section 1 Scope of Operations (Article 23)
第二節 支援基準 (第二十四条)
Section 2 Criteria for Support (Article 24)
第三節 業務の実施 (第二十五条―第二十七条)
Section 3 Implementation of Operations (Articles 25 to 27)
第五章 国の援助等 (第二十八条・第二十九条)
Chapter V State Assistance (Articles 28 and 29)
第六章 財務及び会計 (第三十条―第三十三条)
Chapter VI Finances and Accounting (Articles 30 to 33)
第七章 監督 (第三十四条―第三十六条)
Chapter VII Supervision (Articles 34 to 36)
第八章 解散等 (第三十七条・第三十八条)
Chapter VIII Dissolution (Articles 37 and 38)
第九章 雑則 (第三十九条)
Chapter IX Miscellaneous Provisions (Article 39)
第十章 罰則 (第四十条―第四十六条)
Chapter X Penal Provisions (Articles 40 to 46)
附 則
Supplementary Provisions
第一章 総則
Chapter I General Provisions
(機構の目的)
(Purpose of the Corporation)
第一条 (株式) : share, stock株式(会社) : company会社海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援機構は、海外における交通(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業について、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(市場) : market市場の継続的な成長発展が見込まれる一方で、これらの(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(投資) : investment投資(回収) : collection[原則] / 類似の物品と分別して回収する, recall[欠陥製品等の回収] / 当該化学物質又は当該製品の回収を図ること, recovery[非有体物の回収] / 占有回収の訴え, calling[債権の回収] / 貸付債権の回収回収に相当(期間) : period (of time), term期間を要するとともに(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業環境の変化により(収益) : profit[収められた利益], profit-making[利益を収めること], gain[利益が不法な場合], revenue[会計勘定科目]収益の発生に不確実な要素を有していることを踏まえつつ、我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]に蓄積された知識、(技術) : technology, skill技術(及び) : and及び経験を活用して海外においてこれらの(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行う者等に対し(資金) : fund資金の供給、専門家の(派遣) : dispatch[原則], delegate[代表団等の派遣]派遣その他の支援を行うことにより、我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者の(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(市場) : market市場への参入の促進を図り、もって我が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]経済の持続的な成長に(寄与) : contribution寄与することを(目) : Division / 第1目(とする) : isとする(株式) : share, stock株式(会社) : company会社(とする) : isとする
Article 1 The Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Overseas Infrastructure Investment Corporation for Transport & Urban Development is : とする(とする)is a stock : 株式(かぶしき)stock company : 会社(かいしゃ)company whose purpose : 目的(もくてき)purpose is to : するものとする(するものとする)is to expedite Japanese enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises' entry : 立入り(たちいり), 入国(にゅうこく)[物理的な入国]entry into overseas market : 市場(しじょう)markets and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to thereby contribute : 資する(しする)contribute to the : 当該(とうがい)the sustainable growth of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan's economy, by making use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則]use of Japan : 本邦(ほんぽう)Japan's store of expertise, technologies, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand know-how to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds, send expert : 鑑定人(かんていにん)[裁判上の証拠方法としての鑑定の場合]experts, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand give : 供与(きょうよ)give other : 別段の(べつだんの)other assistance to person : 人(ひと)persons involved in Transportation Works and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Urban Development Works overseas, with the : 当該(とうがい)the knowledge that : 当該(とうがい)that these market : 市場(しじょう)markets are expected to see continued growth and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand development : 振興(しんこう)development but that : 当該(とうがい)that it takes a considerable amount of time to recoup investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestments in overseas infrastructure projects and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that these projects come with uncertainties in term : 期間(きかん), 期限(きげん)terms of profitability due : 正当な(せいとうな)due to changes in the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness environment.
(定義)
(Definitions)
第二条 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「交通事業」とは、次に掲げる事業をいう
Article 2 (1) The term : 期間(きかん), 期限(きげん)term "Transportation Works" as use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則]used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act means:
一 鉄道(車両) : vehicle車両(自動車) : automobile自動車(船舶) : vessel, ship船舶(又は) : or又は(航空機) : aircraft航空機(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用して旅客(又は) : or又は(貨物) : freight, goods, cargo貨物(運送) : transportation運送する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を利用して(貨物) : freight, goods, cargo貨物(運送) : transportation運送を行う(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業
(i) work : 勤務(きんむ)[原則]works for transporting passengers or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor freight : 貨物(かもつ), 運送品(うんそうひん)freight using railway, motor vehicle : 車両(しゃりょう)vehicles, ship : 船舶(せんぱく)ships, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor airplanes and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand work : 勤務(きんむ)[原則]works that : 当該(とうがい)that make use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則]use of such : 当該(とうがい)such work : 勤務(きんむ)[原則]works to transport freight : 貨物(かもつ), 運送品(うんそうひん)freight;
二 鉄道(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設、道路、(港湾) : port and harbor港湾、空港その他の(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める交通に関する(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設(運営) : operation / 労働者派遣事業の適正な運営の確保, management, administration / 協議組織の設置及び運営運営(又は) : or又は維持(管理) : administration, management管理を行う(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(前(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げるものを除く。)
(ii) work : 勤務(きんむ)[原則]works for operating or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor maintaining railway facilities, roads, ports or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor harbors, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other transportation-related facilities prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism (other : 別段の(べつだんの)other than as set forth in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item).
2 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「都市開発事業」とは、次に掲げる事業をいう
(2) The term : 期間(きかん), 期限(きげん)term "Urban Development Works" as use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則]used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act means:
一 都市における土地の(合理的) : reasonable合理的(かつ) : andかつ健全な利用(及び) : and及び都市機能の増進に(寄与) : contribution寄与する(建築物) : building建築物(及び) : and及びその(敷地) : site敷地の整備(又は) : or又は維持(管理) : administration, management管理を行う(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業であって、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(要件) : requirement要件に該当するもの
(i) work : 勤務(きんむ)[原則]works for developing or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor maintaining structure : 工作物(こうさくぶつ)structures and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand site : 敷地(しきち), 現場(げんば)[工事現場] / construction sitesites so as to contribute : 資する(しする)contribute to rational and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand sound land use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則]use in urban area : 区域(くいき), 地域(ちいき)areas and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand to enhancing the : 当該(とうがい)the functions of the : 当該(とうがい)the urban area : 区域(くいき), 地域(ちいき)area, in conformity : 適合(てきごう)[条件・規格]conformity with the : 当該(とうがい)the following requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirements:
イ 道路、公園、(下水道) : sewerage system[設備全体の場合], sewer drain[下水道管単体の場合]下水道その他の(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める公共の用に(供する) : provide / 公務所の用に供する文書供する(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設の整備を伴うものであること。
(a) the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則]works involve the : 当該(とうがい)the development : 振興(しんこう)development of roads, parks, sewage lines, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other public : 公衆(こうしゅう)public facilities prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Land, Infrastructure Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand
ロ (当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業が行われる(区域) : area, zone / 通行禁止区域等, section区域の面積が(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める規模以上であること。
(b) the : 当該(とうがい)the size of the : 当該(とうがい)the area : 区域(くいき), 地域(ちいき)area where the : 当該(とうがい)the work : 勤務(きんむ)[原則]works are carried out exceeds the : 当該(とうがい)the scale specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism.
二 公園、(下水道) : sewerage system[設備全体の場合], sewer drain[下水道管単体の場合]下水道その他の都市機能の増進に(資する) : contribute資するものとして(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める(施設) : facility / 軍事施設, establishment, office, institution施設(運営) : operation / 労働者派遣事業の適正な運営の確保, management, administration / 協議組織の設置及び運営運営(又は) : or又は維持(管理) : administration, management管理を行う(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業
(ii) work : 勤務(きんむ)[原則]works for operating or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor maintaining facilities which Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism specifies as contributing to the : 当該(とうがい)the enhancement of parks, sewage lines, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other functions of the : 当該(とうがい)the urban area : 区域(くいき), 地域(ちいき)area.
3 (この法律において「…」とは、…をいう) : the term "…" as used in this Act means …この法律において「対象事業」とは、海外において行われる交通事業若しくは都市開発事業又はこれらの事業を支援する事業をいう
(3) The term : 期間(きかん), 期限(きげん)term "Target Works" as use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則]used in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act means Transportation Works or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Urban Development Works undertaken overseas, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any work : 勤務(きんむ)[原則]work supporting such : 当該(とうがい)such work : 勤務(きんむ)[原則]works.
(数)
(Number)
第三条 (株式) : share, stock株式(会社) : company会社海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援機構((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「機構」という。)は、一を限り、(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立されるもの(とする) : isとする
Article 3 Only one Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Overseas Infrastructure Investment Corporation for Transport & Urban Development (hereinafter referred to as "JOIN") is to : するものとする(するものとする)is to be incorporated.
(株式の政府保有)
(Shares Held by the Government)
第四条 (政府) : government政府は、常時、機構が(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行している(株式) : share, stock株式(株主) : shareholder, stockholder株主(総会) : (general) meeting総会において(決議) : resolution決議(することができる) : mayすることができる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の全部について(議決) : resolution議決権を(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない, may not[禁止] / その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないものと定められた種類の(株式) : share, stock株式を除く。(以下この…において同じ) : hereinafter the same applies in this …以下この条において同じ。)の総数の二分の一以上に当たる数の(株式) : share, stock株式を保有していなければならない。
Article 4 At all times, the : 当該(とうがい)the government : 政府(せいふ)government must : しなければならない(しなければならない)must hold a number of share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares in JOIN (other : 別段の(べつだんの)other than any class of share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares that : 当該(とうがい)that is : とする(とする)is stipulated as not allowing voting right : 議決権(ぎけつけん)voting rights to be exercised with respect to all matter : 事項(じこう)matters that : 当該(とうがい)that can be resolved at a shareholder : 所持者(しょじしゃ), 保持者(ほじしゃ), 所持人(しょじにん)[有価証券等の場合]holders meeting : 議事(ぎじ)[議事の経過] / may not open a meeting or pass any resolutions, 集会(しゅうかい), 会議(かいぎ) / The Board may neither hold a meeting nor make a resolution unless the Chairperson and two Board members or more attend the meetingmeeting; the same applies hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same applies hereinafter in this Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article) that : 当該(とうがい)that is : とする(とする)is equivalent : に準ずる(にじゅんずる)[形容詞(同等の、類似の)] / equivalent methodequivalent to at least half of the : 当該(とうがい)the total number of share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares that : 当該(とうがい)that JOIN has issued.
(株式、社債及び借入金の認可等)
(Authorization for Shares, Bonds, and Borrowings)
第五条 機構は、会社法(平成十七年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第八十六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第百九十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(募集) : offering募集(株式) : share, stock株式(第四十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「(募集) : offering募集(株式) : share, stock株式」という。)、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第二百三十八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(募集) : offering募集(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権(同(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「(募集) : offering募集(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権」という。)(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第六百七十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する(募集) : offering募集(社債) : (corporate) bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債(第三十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(及び) : and及び(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「(募集) : offering募集(社債) : (corporate) bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債」という。)を引き受ける者の(募集) : offering募集をし、(株式) : share, stock株式(交換) : exchange交換に際して(株式) : share, stock株式(社債) : (corporate) bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権を(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行し、(又は) : or又は(資金) : fund資金を借り入れよう(とする) : isとするときは、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣の(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければならない。
Article 5 (1) JOIN must : しなければならない(しなければならない)must receive : 収受する(しゅうじゅする)receive the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization of the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism before soliciting person : 人(ひと)persons to subscribe for the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 199, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Companies Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 86 of 2005) (referred to as "Shares for Subscription" in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 45, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i)), the : 当該(とうがい)the share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 238, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of that : 当該(とうがい)that Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act (referred to as "Share Options for Subscription" in the : 当該(とうがい)the same item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item), or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the bonds for subscription : 引受け(ひきうけ)[株式等の発行の場合]subscription prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 676 of that : 当該(とうがい)that Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act (referred to as the : 当該(とうがい)the "Bonds for Subscription" in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 35 and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the same item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item); before issuing share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, bonds, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options in a share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share exchange : 為替(かわせ), 交換(こうかん), 交流(こうりゅう)exchange; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand before borrow : 項(こう)[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / row 2rowing fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds.
2 機構は、(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権の(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使により(株式) : share, stock株式(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行したときは、(遅滞なく) : without delay遅滞なく、その旨を(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣に届け出なければならない。
(2) JOIN must : しなければならない(しなければならない)must notify the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay when it issues share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares upon the : 当該(とうがい)the exercise of share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options.
3 機構の(借入金) : borrowings借入金の現在額(及び) : and及び(社債) : (corporate) bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債(元本) : principal / 元本に充当しなければならない元本に係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務の現在額の合計額は、機構の(資本) : capital資本(及び) : and及び(準備金) : reserve, reserve fund準備金の額の合計額に(政令) : Cabinet Order政令で定める倍数を乗じて得た額(を超える) : exceedingを超えることとなってはならない。
(3) The sum total of JOIN's outstanding borrowings : 借入金(かりいれきん)borrowings and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand outstanding obligation : 義務(ぎむ)[原則] / no obligation to perform, 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligations arising from bond principal : 元本(がんぽん) / must be appropriated to satisfaction of the principal, 主物(しゅぶつ)principal must not : してはならない(してはならない) / the authority must not be construed as …must not exceed the : 当該(とうがい)the amount arrive : 到来する(とうらいする)arrived at when the : 当該(とうがい)the sum total of JOIN's stated capital : 資本(しほん)capital and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand amount of reserve : 準備金(じゅんびきん), 積み立てる(つみたてる)reserves is : とする(とする)is multiplied by the : 当該(とうがい)the factor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor prescribed by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order.
(政府の出資)
(Contributions by the Government)
第六条 (政府) : government政府(…は、…と認めるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる, when … find … / 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、必要があると認めるときは(予算) : budget予算で定める金額の範囲内において、機構に出(資する) : contribute資することができる。
Article 6 If the : 当該(とうがい)the government : 政府(せいふ)government finds it to be necessary, it may : することができる(することができる)may make contribution : 寄附金(きふきん), 寄与(きよ), 出資(しゅっし), 負担部分(ふたんぶぶん)contributions to JOIN of up to the : 当該(とうがい)the amount specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified in the : 当該(とうがい)the budget : 予算(よさん)budget.
(商号)
(Trade Name)
第七条 機構は、その商(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中に(株式) : share, stock株式(会社) : company会社海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援機構という文字を用いなければならない。
Article 7 (1) JOIN must : しなければならない(しなければならない)must use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則]use the : 当該(とうがい)the characters "株式会社海外交通・都市開発事業支援機構" (transliterated as "kabushiki-gaisha kaigai koutsuu toshi-kaihatsu jigyou shien kikou" and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand with a literal meaning of "Overseas Transportation & Urban Development Works Support Organization, Ltd.") in its trade : 取引(とりひき)trade name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name.
2 機構でない者は、その(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称中に海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援機構という文字を用いてはならない。
(2) It is : とする(とする)is prohibited for a person : 人(ひと)person other : 別段の(べつだんの)other than JOIN to use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則]use the : 当該(とうがい)the characters "株式会社海外交通・都市開発事業支援機構" in its name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name.
第二章 設立
Chapter II Incorporation
(定款の記載又は記録事項)
(Information Required To Be Specified or Recorded in the Articles of Incorporation)
第八条 機構の定(款) : Subsection / 第1款には、会社法第二十七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項のほか、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載し、(又は) : or又は(記録) : record記録(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 8 (1) In addition to what is : とする(とする)is set forth in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 27 of the : 当該(とうがい)the Companies Act, the : 当該(とうがい)the following information must : しなければならない(しなければならない)must be specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)recorded in the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation of JOIN:
一 機構の(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に際して(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行する(株式) : share, stock株式(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「設立時発行株式」という。)の数(機構を種類(株式) : share, stock株式(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(会社) : company会社として(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しよう(とする) : isとする場合にあっては、その種類(及び) : and及び種類ごとの数)
(i) the : 当該(とうがい)the number of share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares JOIN will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will issue at its incorporation (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if the : 当該(とうがい)the incorporator : 発起人(ほっきにん)[会社の場合]incorporators seek to incorporate JOIN as a company : 会社(かいしゃ)company with classes of share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, the : 当該(とうがい)the classes and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the number of share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares in each class) (hereinafter these are referred to as "Shares Issued at Incorporation");
二 (設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(株式) : share, stock株式(払込) : payment払込金額((設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(株式) : share, stock株式一株と引換えに払い込む(金銭) : money金銭(又は) : or又は(給付) : performance[原則] / 不法な原因のために給付をした者は、その給付したものの返還を請求することができない, payment[金銭等の場合] / 災害補償に相当する給付, delivery[物等の場合] / 債務者が物の給付をするのに必要な行為を完了し、…, benefit[医療給付・傷害給付等、「~給付」等の場合] / 救済給付, distribution[信託法における給付]給付する(金銭) : money金銭以外の(財産) : property / 出資は、金銭以外の財産ですることができない, assets / 抵当不動産以外の財産からの弁済財産の額をいう。)
(ii) the : 当該(とうがい)the amount to be paid-in for a Share Issued at Incorporation (meaning the : 当該(とうがい)the amount of money : 金銭(きんせん)money paid, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor asset : 資産(しさん)assets other : 別段の(べつだんの)other than money : 金銭(きんせん)money contribute : 資する(しする)contributed, in exchange : 為替(かわせ), 交換(こうかん), 交流(こうりゅう)exchange for one Share Issued at Incorporation);
三 (政府) : government政府が割当てを受ける(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(株式) : share, stock株式の数(機構を種類(株式) : share, stock株式(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(会社) : company会社として(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立しよう(とする) : isとする場合にあっては、その種類(及び) : and及び種類ごとの数)
(iii) the : 当該(とうがい)the number of Shares Issued at Incorporation allotted to the : 当該(とうがい)the government : 政府(せいふ)government (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if the : 当該(とうがい)the incorporator : 発起人(ほっきにん)[会社の場合]incorporators seek to incorporate JOIN as a company : 会社(かいしゃ)company with classes of share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, the : 当該(とうがい)the classes and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the number of share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares in each class);
四 会社法第百七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(iv) the : 当該(とうがい)the information set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 107, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) of the : 当該(とうがい)the Companies Act;
五 (取締役) : director取締役(及び) : and及び(監査) : audit, inspection / 法務大臣は、この法律の適正な施行を期するため、その職員のうちから監査官を指名し、各刑事施設について、毎年一回以上、これに実地監査を行わせなければならない。監査役を置く旨
(v) an indication : 表示(ひょうじ)[原則] / indication of the caseindication that : 当該(とうがい)that JOIN employs a board of director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand company : 会社(かいしゃ)company auditor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eors;
六 第二十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(業務) : operations, business, duties業務の完了により(解散) : dispersion[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合] / 法人の解散事由解散する旨
(vi) an indication : 表示(ひょうじ)[原則] / indication of the caseindication that : 当該(とうがい)that dissolution is : とする(とする)is effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effected upon completion : 結了(けつりょう), 修了(しゅうりょう)completion of the : 当該(とうがい)the operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations set forth in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 23, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
2 機構の定(款) : Subsection / 第1款には、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載し、(又は) : or又は(記録) : record記録(してはならない) : must not / その権限は、…と解釈してはならない, is prohibited / 何人も…してはならないしてはならない
(2) The following information must not : してはならない(してはならない) / the authority must not be construed as …must not be specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)recorded in the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation of JOIN:
一 会社法第二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第十二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定する委員会を置く旨
(i) an indication : 表示(ひょうじ)[原則] / indication of the caseindication that : 当該(とうがい)that JOIN employs a committee as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 2, item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (xii) of the : 当該(とうがい)the Companies Act;
二 会社法第百三十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(ただし書) : provisoただし書(別段の) : other, otherwise[副詞] / ただし、定款に別段の定めがあるときは、この限りでない, different別段の定め
(ii) the : 当該(とうがい)the determination otherwise provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for which is : とする(とする)is referred to in the : 当該(とうがい)the proviso : ただし書(ただしがき)proviso to Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 139, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Companies Act.
(設立の認可等)
(Authorization to Incorporate)
第九条 機構の発起(人) : personは、定(款) : Subsection / 第1款を作成し、(かつ) : andかつ、発起(人) : personが割当てを受ける(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(株式) : share, stock株式を引き受けた後、(速やかに) : promptly速やかに、定(款) : Subsection / 第1款(及び) : and及び(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画書を(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣に(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出して、(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可(申請) : application申請(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 9 The incorporator : 発起人(ほっきにん)[会社の場合]incorporators of JOIN must : しなければならない(しなければならない)must prepare the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand they must : しなければならない(しなければならない)must submit these articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan to the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand apply for authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization to incorporate promptly : 速やかに(すみやかに)promptly after having accept : 収受する(しゅうじゅする)accepted the : 当該(とうがい)the Shares Issued at Incorporation allotted to them.
第十条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣は、前(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定による(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可(申請) : application申請があった場合においては、その(申請) : application申請が次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合するかどうかを(審査) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 10 (1) When the : 当該(とうがい)the incorporator : 発起人(ほっきにん)[会社の場合]incorporators apply for authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article, the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism must : しなければならない(しなければならない)must examine whether the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application conforms to the : 当該(とうがい)the following criteria:
一 (設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続(及び) : and及び(款) : Subsection / 第1款の内容が(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Order(規定) : provision規定(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合するものであること。
(i) the : 当該(とうがい)the incorporation procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the contents of the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation conform to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]laws and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulations;
二 (款) : Subsection / 第1款(虚偽) : FALSE虚偽の記載(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(記録) : record記録(又は) : or又は(虚偽) : FALSE虚偽(署名) : signature署名(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは記名(押印) : seal押印会社法第二十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(署名) : signature署名(又は) : or又は記名(押印) : seal押印(に代わる) : in lieu ofに代わる(措置) : measure / 規制措置措置を含む。)がないこと。
(ii) nothing false has been specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)recorded in the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation, nor has a false signature : 署名(しょめい)signature, name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seal been affixed thereto (this includes any action : 訴え(うったえ) / filing an action, 作為(さくい)action under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 26, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Companies Act that : 当該(とうがい)that is : とする(とする)is taken in lieu of : に代わる(にかわる)in lieu of the : 当該(とうがい)the sign : 標識(ひょうしき)signing or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor affixing of name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]names and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seals);
三 (業務) : operations, business, duties業務(運営) : operation / 労働者派遣事業の適正な運営の確保, management, administration / 協議組織の設置及び運営運営が健全に行われ、対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の推進に(寄与) : contribution寄与することが確実であると認められること。
(iii) it is : とする(とする)is found to be possible to rely on operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations being well managed and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand on these operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations contributing to furthering Target Works.
2 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(審査) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査した結果、その(申請) : application申請が同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準(適合) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合していると認めるときは、(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) If, as a result of : 起因して(きいんして) / as a result of his work actions or attending to his dutiesas a result of having conduct : 行為(こうい)conducted an examination : 試験(しけん)[原則], 審査(しんさ)[原則] / application for examination, 尋問(じんもん), 検査(けんさ)[身体検査], 取調べ(とりしらべ)[証拠の取調べ]examination pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism finds the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application to meet the : 当該(とうがい)the criteria set forth in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of that : 当該(とうがい)that paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the minister : 公使(こうし)minister must : しなければならない(しなければならない)must authorize incorporation.
(設立時取締役及び設立時監査役の選任及び解任)
(Appointment and Dismissal of Directors at Incorporation and Auditors at Incorporation)
第十一条 会社法第三十八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(取締役) : director取締役(及び) : and及び(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](規定) : provision規定する(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(監査) : audit, inspection / 法務大臣は、この法律の適正な施行を期するため、その職員のうちから監査官を指名し、各刑事施設について、毎年一回以上、これに実地監査を行わせなければならない。監査役の(選任) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任(及び) : and及び(解任) : dismissal解任は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣の(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければ、その(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を生じない。
Article 11 The appointment : 選任(せんにん)[原則], 任命(にんめい), 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand dismissal : 解雇(かいこ), 解任(かいにん), 棄却(ききゃく) / dismissal with prejudice on the merits, 却下(きゃっか) / dismissal without prejudice, 罷免(ひめん), 免職(めんしょく)dismissal of the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors at incorporation prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 38, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Companies Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the auditor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eors at incorporation prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of that : 当該(とうがい)that Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article does not become effective without the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization of the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism.
会社法の規定の読替え)
(Replacement of Terms in the Provisions of the Companies Act)
第十二条 会社法第三十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第五十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第九百六十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(適用) : application適用については、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(公証人) : notary / 公証人の職務に関する債権公証人(認証) : certification, approval, accreditation[教育機関の認証の場合]認証を受けた定(款) : Subsection / 第1款は、(株式) : share, stock株式(会社) : company会社(成立) : establishment[原則], incorporation[会社], effect[契約等], formation成立前」とあるのは「(株式) : share, stock株式(会社) : company会社海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援機構(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](平成二十六年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第二十四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可の後(株式) : share, stock株式(会社) : company会社海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援機構の(成立) : establishment[原則], incorporation[会社], effect[契約等], formation成立前は、定(款) : Subsection / 第1款」と、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第三十四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行(株式) : share, stock株式(引受け) : assumption[債務の場合], subscription[株式等の発行の場合], underwriting[証券の元引受の場合], acceptance[手形等の場合]引受け」とあるのは「(株式) : share, stock株式(会社) : company会社海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援機構(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可の」と、同(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]中「定(款) : Subsection / 第1款(認証) : certification, approval, accreditation[教育機関の認証の場合]認証の年月日(及び) : and及びその(認証) : certification, approval, accreditation[教育機関の認証の場合]認証をした(公証人) : notary / 公証人の職務に関する債権公証人(氏) : surname名」とあるのは「(株式) : share, stock株式(会社) : company会社海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援機構(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可の年月日」と、同(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第九百六十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「第三十四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項」とあるのは「第三十四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(株式) : share, stock株式(会社) : company会社海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援機構(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]第十二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定により読み替えて(適用) : application適用する場合を含む。)」(とする) : isとする
Article 12 With respect to the : 当該(とうがい)the application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 30, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Companies Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 34, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1); Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 59, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i); and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 963, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of that : 当該(とうがい)that Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, the : 当該(とうがい)the phrase "Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Articles of incorporation that : 当該(とうがい)that are certified by a notary : 公証人(こうしょうにん) / a claim regarding the duties of a notary publicnotary public : 公衆(こうしゅう)public pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised, することができない(することができない)[禁止] / no appeal may be entered against the dispositionmay not be amended before the : 当該(とうがい)the formation of the : 当該(とうがい)the Stock Company" in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 30, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of that : 当該(とうがい)that Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is : とする(とする)is deemed : 擬制(ぎせい)deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Articles of incorporation may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised, することができない(することができない)[禁止] / no appeal may be entered against the dispositionmay not be amended before the : 当該(とうがい)the formation of the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Overseas Infrastructure Investment Corporation for Transport & Urban Development after the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 10, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Overseas Infrastructure Investment Corporation for Transport & Urban Development (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 24 of 2014)"; the : 当該(とうがい)the phrase "Subscription for Shares Issued at Incorporation" in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 34, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the same Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is : とする(とする)is deemed : 擬制(ぎせい)deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 10, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Overseas Infrastructure Investment Corporation for Transport & Urban Development"; the : 当該(とうがい)the phrase "the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of the : 当該(とうがい)the certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification of the : 当該(とうがい)the articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name of the : 当該(とうがい)the notary : 公証人(こうしょうにん) / a claim regarding the duties of a notary publicnotary public : 公衆(こうしゅう)public who effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effected such : 当該(とうがい)such certification : 証明(しょうめい)[公的機関による証明等] / document or drawing relating to rights, duties or certification of facts, 認証(にんしょう)certification" in that : 当該(とうがい)that item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item is : とする(とする)is deemed : 擬制(ぎせい)deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 10, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Overseas Infrastructure Investment Corporation for Transport & Urban Development"; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the phrase "Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 34, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1)" in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 963, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of that : 当該(とうがい)that Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is : とする(とする)is deemed : 擬制(ぎせい)deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 34, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) (including as applied following a replacement of term : 期間(きかん), 期限(きげん)terms pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 12 of the : 当該(とうがい)the Act on : に関する法律(にかんするほうりつ)[原則] / Act on Organ TransplantationAct on the : 当該(とうがい)the Japan : 本邦(ほんぽう)Japan Overseas Infrastructure Investment Corporation for Transport & Urban Development)".
会社法の規定の適用除外)
(Exclusion from Application of Provisions of the Companies Act)
第十三条 会社法第三十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第三十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定は、機構の(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立については、(適用) : application適用しない。
Article 13 The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 30, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Companies Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 33 of that : 当該(とうがい)that Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act do not apply to the : 当該(とうがい)the incorporation of JOIN.
第三章 管理
Chapter III Administration
第一節 取締役等
Section 1 Directors
(取締役及び監査役の選任等の決議)
(Resolutions Appointing Directors and Company Auditors)
第十四条 機構の(取締役) : director取締役(及び) : and及び(監査) : audit, inspection / 法務大臣は、この法律の適正な施行を期するため、その職員のうちから監査官を指名し、各刑事施設について、毎年一回以上、これに実地監査を行わせなければならない。監査役の(選任) : appointment[原則], election[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]選任(及び) : and及び(解任) : dismissal解任(決議) : resolution決議は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣の(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければ、その(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を生じない。
Article 14 Resolutions appointing and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand dismissing director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand company : 会社(かいしゃ)company auditor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eors do not become effective without the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization of the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism.
(取締役等の秘密保持義務)
(Directors' Duty of Confidentiality)
第十五条 機構の(取締役) : director取締役(会計) : accounting会計参与、(監査) : audit, inspection / 法務大臣は、この法律の適正な施行を期するため、その職員のうちから監査官を指名し、各刑事施設について、毎年一回以上、これに実地監査を行わせなければならない。監査(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(職員) : official[官公庁職員の場合]職員(又は) : or又はこれらの職にあった者は、その(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務上知ることができた(秘密) : secrecy, secret秘密を漏らし、(又は) : or又は(盗用) : misappropriation盗用(してはならない) : must not / その権限は、…と解釈してはならない, is prohibited / 何人も…してはならないしてはならない
Article 15 It is : とする(とする)is prohibited for the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director, accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, company : 会社(かいしゃ)company auditor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign the employer's rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee of JOIN or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person : 人(ひと)person that : 当該(とうがい)that has held one of these positions to divulge : 漏らす(もらす) / must not divulge any secretdivulge or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor misappropriate any secret : 秘密(ひみつ)secret learned in the : 当該(とうがい)the performance : 給付(きゅうふ)[原則] / A person who has tendered performance of an obligation for an illegal cause may not demand the return of the thing tendered, 実演(じつえん), 実行(じっこう), 弁済(べんさい)[原則], 履行(りこう)performance of their duties : 業務(ぎょうむ)duties.
第二節 海外交通・都市開発事業委員会
Section 2 Committee on Overseas Infrastructure in Transport & Urban Development
(設置)
(Establishment)
第十六条 機構に、海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業委員会((以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「委員会」という。)を置く。
Article 16 The Committee on Overseas Infrastructure in Transport & Urban Development (hereinafter referred to as "the : 当該(とうがい)the Committee") is : とする(とする)is established within JOIN.
(権限)
(Authority)
第十七条 委員会は、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を行う。
Article 17 (1) The Committee makes the : 当該(とうがい)the following decisions:
一 第二十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援の対象となる(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援の内容の(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定
(i) decisions about which enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will be extended the : 当該(とうがい)the Support for Target Works referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 25, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand on the : 当該(とうがい)the substance of the : 当該(とうがい)the Support for Target Works;
二 第二十七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(株式) : share, stock株式(又は) : or又は(債権) : claim / 金銭債権, claim / 自己の労力の提供又は演芸を業とする者の報酬又はその供給した物の代価に係る債権, (account) receivable, credit / 使用者は、前借金その他労働することを条件とする前貸の債権と賃金を相殺してはならない。, right in personam債権(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡その他の(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所、裁判長、受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定
(ii) decisions about disposing of JOIN's interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interests, such : 当該(とうがい)such as through the : 当該(とうがい)the transfer : 移送(いそう), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of Shares or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Other Interests referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 27 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor through the : 当該(とうがい)the transfer : 移送(いそう), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer of a claim : 債権(さいけん) / monetary claim, 債権(さいけん) / a claim for remuneration of any person whose business is to provide the person's own labor or performing art, or the price of the Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right lapses where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 請求権(せいきゅうけん), 請求項(せいきゅうこう), 請求(せいきゅう)claim;
三 前二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げるもののほか、会社法第三百六十二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項のうち(取締役) : director取締役会の(決議) : resolution決議により(委任) : mandate[民法上の委任契約] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる。, delegation[権限の委任という意味での委任] / ある種類又は特定の事項の委任を受けた使用人, entrustment委任を受けた事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定
(iii) decisions beyond what is : とする(とする)is set forth in the : 当該(とうがい)the preceding two item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items with regard to the : 当該(とうがい)the matter : 事項(じこう)matters set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 362, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the Companies Act, with which the : 当該(とうがい)the Committee has been delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委託する(いたくする)[権限を代わって行使することを委託する場合]delegated by resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ)resolution of the : 当該(とうがい)the board of director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors.
2 委員会は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](及び) : and及び第二(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定について、(取締役) : director取締役会から(委任) : mandate[民法上の委任契約] / 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる。, delegation[権限の委任という意味での委任] / ある種類又は特定の事項の委任を受けた使用人, entrustment委任を受けたものと(みなす) : is deemedみなす
(2) The Committee is : とする(とする)is deemed : 擬制(ぎせい)deemed to have been delegate : 派遣(はけん)[代表団等の派遣], 委託する(いたくする)[権限を代わって行使することを委託する場合]delegated by the : 当該(とうがい)the board of director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors to decide the : 当該(とうがい)the matter : 事項(じこう)matters set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(組織)
(Committee Organization)
第十八条 委員会は、(取締役) : director取締役である委員三(人) : person以上七(人) : person以内で組織する。
Article 18 (1) The Committee comprises at least three but no more than seven director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director-cum-member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]members.
2 委員の中には、(代表取締役) : representative director代表取締役(及び) : and及び(社外取締役) : outside director社外取締役が、それぞれ一(人) : person以上含まれなければならない。
(2) At least one representative director : 代表取締役(だいひょうとりしまりやく)representative director and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand one outside director : 社外取締役(しゃがいとりしまりやく)outside director must : しなければならない(しなければならない)must be among the : 当該(とうがい)the member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]members of the : 当該(とうがい)the Committee.
3 委員は、(取締役) : director取締役会の(決議) : resolution決議により定める。
(3) The member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]members of the : 当該(とうがい)the Committee are decided by board of director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors' resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ)resolution.
4 委員の(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定(及び) : and及び(解職) : removal (from position/duty)[会社法上の「解任」と「解職」の用語の使い分けに対応] / 設立時取締役は、…設立時委員…を解職し、又は設立時執行役を解任することができる解職(決議) : resolution決議は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣の(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければ、その(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を生じない。
(4) A resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ)resolution appointing or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor dismissing a member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member of the : 当該(とうがい)the Committee does not become effective without the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization of the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism.
5 委員は、それぞれ独立してその(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務(執行) : execution[原則] / 仮執行, execution[原則] / 予算の執行, enforcement[法の実施]執行する。
(5) Members of the : 当該(とうがい)the Committee perform their duties : 業務(ぎょうむ)duties independently of one another.
6 委員会に委員長を置き、委員の互選によってこれを定める。
(6) The Committee employs a chairperson : 議長(ぎちょう)chairperson, whom the : 当該(とうがい)the member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]members select from among themselves by election : 選挙(せんきょ), 選任(せんにん)[会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選任」]election.
7 委員長は、委員会の会務を総理する。
(7) The chairperson : 議長(ぎちょう)chairperson presides over all of the : 当該(とうがい)the affairs of the : 当該(とうがい)the Committee.
8 委員会は、あらかじめ、委員のうちから、委員長に(事故) : accident事故がある場合に委員長の(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務(代理) : agency代理する者を定めておかなければならない。
(8) The Committee must : しなければならない(しなければならない)must designate a person : 人(ひと)person in advance, from among the : 当該(とうがい)the member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]members, to act : 行為(こうい)act as proxy : 委任状(いにんじょう)[会社法関係や会議の代理委任状], 代理人(だいりにん)[会社法上の議決権行使の代理人など] / Shareholders may exercise their votes by proxyproxy in handling the : 当該(とうがい)the duties : 業務(ぎょうむ)duties of the : 当該(とうがい)the chairperson : 議長(ぎちょう)chairperson if the : 当該(とうがい)the chairperson : 議長(ぎちょう)chairperson is : とする(とする)is unable to attend to them.
(運営)
(Operations)
第十九条 委員会は、委員長(委員長に(事故) : accident事故があるときは、前(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第八(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する委員長の(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務(代理) : agency代理する者。次(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)が(招集) : calling, convocation招集する。
Article 19 (1) The Committee is : とする(とする)is convened by the : 当該(とうがい)the chairperson : 議長(ぎちょう)chairperson (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, if the : 当該(とうがい)the chairperson : 議長(ぎちょう)chairperson is : とする(とする)is unable to attend to this duty : 職務(しょくむ), 任務(にんむ)[一般的な職務・職責], 義務(ぎむ)[権利と対比される義務] / Partners who execute the business have the duty to perform their duties with due care of a prudent manager.duty, by the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person act : 行為(こうい)acting as proxy : 委任状(いにんじょう)[会社法関係や会議の代理委任状], 代理人(だいりにん)[会社法上の議決権行使の代理人など] / Shareholders may exercise their votes by proxyproxy in handling the : 当該(とうがい)the duties : 業務(ぎょうむ)duties of the : 当該(とうがい)the chairperson : 議長(ぎちょう)chairperson as prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (8) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article; the : 当該(とうがい)the same applies in the : 当該(とうがい)the following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3)).
2 委員会は、委員長が出席し、(かつ) : andかつ、現に在任する委員の総数の三分の二以上の出席がなければ、(会議) : council / 総合科学技術会議, council / 日本学術会議, meeting / 審査会は、会長及び二人以上の委員の出席がなければ、会議を開き、議決をすることができない, conference / 国際的規模で開催される会議会議を開き、(議決) : resolution議決(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない, may not[禁止] / その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(2) The Committee may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised, することができない(することができない)[禁止] / no appeal may be entered against the dispositionmay not open : 記名式(きめいしき)[記名投票の場合]open a meeting : 議事(ぎじ)[議事の経過] / may not open a meeting or pass any resolutions, 集会(しゅうかい), 会議(かいぎ) / The Board may neither hold a meeting nor make a resolution unless the Chairperson and two Board members or more attend the meetingmeeting or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor pass a resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ)resolution without the : 当該(とうがい)the attendance of the : 当該(とうがい)the chairperson : 議長(ぎちょう)chairperson and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand at least two thirds of the : 当該(とうがい)the total number of incumbent member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]members.
3 委員会の(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成しなければならない議事は、出席した委員の(過半数) : majority過半数をもって決する。可否同数のときは、委員長が決する。
(3) A Committee decision is : とする(とする)is effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effected by a majority : 過半数(かはんすう)majority of the : 当該(とうがい)the member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]members present at the : 当該(とうがい)the meeting : 議事(ぎじ)[議事の経過] / may not open a meeting or pass any resolutions, 集会(しゅうかい), 会議(かいぎ) / The Board may neither hold a meeting nor make a resolution unless the Chairperson and two Board members or more attend the meetingmeeting. The chairperson : 議長(ぎちょう)chairperson effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effects the : 当該(とうがい)the decision in the : 当該(とうがい)the event of a tie.
4 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(決議) : resolution決議について特別の利害関係を有する委員は、(議決) : resolution議決に加わることができない。
(4) A member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member of the : 当該(とうがい)the Committee who has a special : 特定(とくてい), 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special interest : 利子(りし), 利息(りそく), 持分(もちぶん), 利益(りえき)[主観的価値]interest in a resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ)resolution under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised, することができない(することができない)[禁止] / no appeal may be entered against the dispositionmay not participate in the : 当該(とうがい)the vote : 投票(とうひょう), 表決(ひょうけつ)vote.
5 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により(議決) : resolution議決に加わることができない委員の数は、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する現に在任する委員の数に(算入) : inclusion算入しない。
(5) A member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member of the : 当該(とうがい)the Committee who may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised, することができない(することができない)[禁止] / no appeal may be entered against the dispositionmay not participate in the : 当該(とうがい)the vote : 投票(とうひょう), 表決(ひょうけつ)vote pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph is : とする(とする)is not included in the : 当該(とうがい)the calculation : 算定(さんてい), 計算(けいさん)[期間等の計算] / Common Rules on Calculation of Period, 計算(けいさん)[期間等の計算] / calculation of penal interestcalculation of the : 当該(とうがい)the number of incumbent member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]members prescribed in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2).
6 (監査) : audit, inspection / 法務大臣は、この法律の適正な施行を期するため、その職員のうちから監査官を指名し、各刑事施設について、毎年一回以上、これに実地監査を行わせなければならない。監査(…は、…と認めるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる, when … find … / 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、委員会に出席し、必要があると認めるときは(意見) : opinion意見を述べなければならない。
(6) Company auditor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eors must : しなければならない(しなければならない)must attend meeting : 議事(ぎじ)[議事の経過] / may not open a meeting or pass any resolutions, 集会(しゅうかい), 会議(かいぎ) / The Board may neither hold a meeting nor make a resolution unless the Chairperson and two Board members or more attend the meetingmeetings of the : 当該(とうがい)the Committee and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand must : しなければならない(しなければならない)must state their opinion : 意見(いけん)opinions if they find this : とする(とする)is to be necessary.
7 委員会の委員であって委員会によって(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定された者は、第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(決議) : resolution決議後、(遅滞なく) : without delay遅滞なく(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(決議) : resolution決議の内容を(取締役) : director取締役会に(報告) : report / 報告義務報告(しなければならない) : must, shallしなければならない
(7) The member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member of the : 当該(とうがい)the Committee whom the : 当該(とうがい)the Committee has selected to do so must : しなければならない(しなければならない)must notify the : 当該(とうがい)the board of director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors of the : 当該(とうがい)the substance of the : 当該(とうがい)the resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ)resolution under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3) without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay after that : 当該(とうがい)that resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ)resolution is : とする(とする)is passed.
8 委員会の(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成しなければならない議事については、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定めるところにより、(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成しなければならない議事録を作成し、(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成しなければならない議事録が書面をもって作成されているときは、出席した委員(及び) : and及び(監査) : audit, inspection / 法務大臣は、この法律の適正な施行を期するため、その職員のうちから監査官を指名し、各刑事施設について、毎年一回以上、これに実地監査を行わせなければならない。監査役は、これに(署名) : signature署名し、(又は) : or又は記名(押印) : seal押印(しなければならない) : must, shallしなければならない
(8) If, in the : 当該(とうがい)the preparation : 調製(ちょうせい)preparation of the : 当該(とうがい)the minutes : 議事録(ぎじろく) / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingsminutes of a meeting : 議事(ぎじ)[議事の経過] / may not open a meeting or pass any resolutions, 集会(しゅうかい), 会議(かいぎ) / The Board may neither hold a meeting nor make a resolution unless the Chairperson and two Board members or more attend the meetingmeeting of the : 当該(とうがい)the Committee pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism, the : 当該(とうがい)the minutes : 議事録(ぎじろく) / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingsminutes are prepared as a paper document : 文書(ぶんしょ)document, the : 当該(とうがい)the member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]members and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand company : 会社(かいしゃ)company auditor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eors present at the : 当該(とうがい)the meeting : 議事(ぎじ)[議事の経過] / may not open a meeting or pass any resolutions, 集会(しゅうかい), 会議(かいぎ) / The Board may neither hold a meeting nor make a resolution unless the Chairperson and two Board members or more attend the meetingmeeting must : しなければならない(しなければならない)must sign : 標識(ひょうしき)sign or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor affix their name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]names and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seals to the : 当該(とうがい)the document : 文書(ぶんしょ)document.
9 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成しなければならない議事録が電磁的(記録) : record記録(電子的方式) : electronic form電子的方式(磁気的方式) : magnetic form磁気的方式その他(人) : personの知覚によっては認識(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない, may not[禁止] / その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない(方式) : form[形式], method[方法], formality[要式行為における方式] / 外国に在る日本人間の縁組の方式方式で作られる(記録) : record記録であって、電子(計算) : account[会計上の計算] / 自己の営業のためにその計算において, calculation[期間等の計算] / 期間の計算の通則, calculation[期間等の計算] / 延滞金の計算計算機による(情報処理) : information processing情報処理の用に供されるものをいう。(以下この…において同じ) : hereinafter the same applies in this …以下この項及び次条第二項第二号において同じ。)をもって作成されている場合における(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該電磁的(記録) : record記録(記録) : record記録された事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項については、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める(署名) : signature署名(又は) : or又は記名(押印) : seal押印(に代わる) : in lieu ofに代わる(措置) : measure / 規制措置措置をとらなければならない。
(9) If the : 当該(とうがい)the minutes : 議事録(ぎじろく) / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingsminutes referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph are prepared as an electronic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor magnetic record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record (meaning a record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record use : 行使(こうし), 使用(しよう)[原則]used in computerized information processing : 加工(かこう)processing which is : とする(とする)is created in electronic form : 電子的方式(でんしてきほうしき)electronic form, magnetic form : 磁気的方式(じきてきほうしき)magnetic form, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other form that : 当該(とうがい)that cannot be perceived by the : 当該(とうがい)the human senses; hereinafter the : 当該(とうがい)the same applies in this paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (ii) of the : 当該(とうがい)the following Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article), the : 当該(とうがい)the measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasure in lieu of : に代わる(にかわる)in lieu of the : 当該(とうがい)the sign : 標識(ひょうしき)signing of a paper document : 文書(ぶんしょ)document or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the affixing of name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]names and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand seal : 印章(いんしょう), 押印(おういん), 封印(ふういん)seals thereto which is : とする(とする)is specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism must : しなければならない(しなければならない)must be taken in connection with the : 当該(とうがい)the data record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)recorded in that : 当該(とうがい)that electronic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor magnetic record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record.
10 前各(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び(次条) : immediately following Article, the following Article次条に定めるもののほか、(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成しなければならない議事(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続その他委員会の(運営) : operation / 労働者派遣事業の適正な運営の確保, management, administration / 協議組織の設置及び運営運営に関し必要な事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項は、委員会が定める。
(10) Beyond what is : とする(とする)is specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraphs and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the following Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article, the : 当該(とうがい)the Committee determines the : 当該(とうがい)the procedure : 手続(てつづき), 規程(きてい)procedures for its decisions and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand makes other : 別段の(べつだんの)other necessary provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions for its own operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations.
(議事録)
(Minutes)
第二十条 機構は、委員会の日から十年間、前(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第八(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成しなければならない議事録をその(本店) : head office本店に備え置かなければならない。
Article 20 (1) JOIN must : しなければならない(しなければならない)must keep : 備え置く(そなえおく), 保存する(ほぞんする)keep the : 当該(とうがい)the minutes : 議事録(ぎじろく) / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingsminutes referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (8) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article on file at its head office : 本店(ほんてん)head office for ten years after the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of the : 当該(とうがい)the meeting : 議事(ぎじ)[議事の経過] / may not open a meeting or pass any resolutions, 集会(しゅうかい), 会議(かいぎ) / The Board may neither hold a meeting nor make a resolution unless the Chairperson and two Board members or more attend the meetingmeeting of the : 当該(とうがい)the Committee.
2 (株主) : shareholder, stockholder株主は、その(権利) : right権利(行使) : use, exercise, uttering[偽造文書等の場合]行使するため必要があるときは、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所の(許可) : permission[原則] / 第十五条第五項から第九項までの規定は、前条第一項の許可について準用する。, license[一回的でなく継続的な許可] / 事業の許可許可を得て、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる
(2) If it is : とする(とする)is necessary to a shareholder : 所持者(しょじしゃ), 保持者(ほじしゃ), 所持人(しょじにん)[有価証券等の場合]holder's exercise of right : 権利(けんり)rights, the : 当該(とうがい)the shareholder : 所持者(しょじしゃ), 保持者(ほじしゃ), 所持人(しょじにん)[有価証券等の場合]holder may : することができる(することができる)may make one of the : 当該(とうがい)the following request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequests, with the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則] / The provisions of Article 15, paragraphs 5 to 9 inclusive apply mutatis mutandis to permission under paragraph 1 of the preceding Article., 許諾(きょだく), 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court:
一 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成しなければならない議事録が書面をもって作成されているときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該(書面の) : written …, … in writing書面の(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写の(請求) : request, demand, claim請求
(i) a request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest to inspect or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant document : 文書(ぶんしょ)document, if the : 当該(とうがい)the minutes : 議事録(ぎじろく) / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingsminutes referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph have been prepared as a paper document : 文書(ぶんしょ)document;
二 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成しなければならない議事録が電磁的(記録) : record記録をもって作成されているときは、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該電磁的(記録) : record記録(記録) : record記録された事(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通(省令) : Ordinance of the Ministry / 法務省令, Ordinance of the Ministry / 経済産業省令, Ministerial Ordinance[後に続く語が長い場合など] / 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令省令で定める方(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]により(表示) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label (labeling)[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示したものの(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写の(請求) : request, demand, claim請求
(ii) a request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest to inspect or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copy anything that : 当該(とうがい)that has been made to show the : 当該(とうがい)the information record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)recorded in the : 当該(とうがい)the relevant : 当該(とうがい)relevant electronic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor magnetic record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record through a means prescribed by Ordinance : 規則(きそく)[法形式が省令の場合] / Ordinance for Enforcement of the Commercial Code, 規程(きてい)[法形式が省令の場合]Ordinance of the : 当該(とうがい)the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism, if the : 当該(とうがい)the minutes : 議事録(ぎじろく) / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingsminutes referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph have been prepared as an electronic or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor magnetic record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record.
3 (債権) : claim / 金銭債権, claim / 自己の労力の提供又は演芸を業とする者の報酬又はその供給した物の代価に係る債権, (account) receivable, credit / 使用者は、前借金その他労働することを条件とする前貸の債権と賃金を相殺してはならない。, right in personam債権者は、委員の(責任) : liability, responsibility, accountability責任を追及するため必要があるときは、(裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所の(許可) : permission[原則] / 第十五条第五項から第九項までの規定は、前条第一項の許可について準用する。, license[一回的でなく継続的な許可] / 事業の許可許可を得て、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成しなければならない議事録について前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる
(3) If it is : とする(とする)is necessary to do so in order to enforce the : 当該(とうがい)the liability : 責任(せきにん)liability of a committee member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member, an obligee : 債権者(さいけんしゃ)[債権一般の場合] / If an obligor fails to perform consistent with the purpose of its obligation, the obligee is entitled to demand damages arising from such failureobligee may : することができる(することができる)may make a request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest as set forth in an item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph with respect to the : 当該(とうがい)the minutes : 議事録(ぎじろく) / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingsminutes referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), with the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則] / The provisions of Article 15, paragraphs 5 to 9 inclusive apply mutatis mutandis to permission under paragraph 1 of the preceding Article., 許諾(きょだく), 認可(にんか)permission of the : 当該(とうがい)the court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court.
4 (裁判) : judicial decision[抽象的概念(判決・決定・命令を包含する意味の場合)], sentence[刑事有罪判決の場合]裁判所は、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(請求) : request, demand, claim請求(又は) : or又は(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(請求) : request, demand, claim請求に係る(閲覧) : inspection閲覧(又は) : or又は謄写をすることにより、機構に(著しい) : extreme著しい(損害) : damage / 損害額損害を及ぼす(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき, risk / 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihood / 証人が著しく不安又は緊張を覚えるおそれがある, likelihood / 営業上の利益を侵害され、又は侵害されるおそれがある会社, threat / 紛争のおそれおそれがあると認めるときは、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(許可) : permission[原則] / 第十五条第五項から第九項までの規定は、前条第一項の許可について準用する。, license[一回的でなく継続的な許可] / 事業の許可許可(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない, may not[禁止] / その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない
(4) The court : 裁判所(さいばんしょ), 法廷(ほうてい)court may not : することができない(することができない)[禁止] / the right may not be exercised, することができない(することができない)[禁止] / no appeal may be entered against the dispositionmay not give : 供与(きょうよ)give the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則] / The provisions of Article 15, paragraphs 5 to 9 inclusive apply mutatis mutandis to permission under paragraph 1 of the preceding Article., 許諾(きょだく), 認可(にんか)permission referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph if it finds that : 当該(とうがい)that JOIN would incur : 負担する(ふたんする)incur substantial : 実質的(じっしつてき)substantial damage : 損壊(そんかい), 損害(そんがい) / amount of damage, 被害(ひがい), 毀損(きそん)[(信用や物の)毀損] / Damage to Credit, 害する(がいする)[秩序・信用を害する場合] / damage the order or the reputationdamage due : 正当な(せいとうな)due to inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor copy : 複製物(ふくせいぶつ)copying under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder a request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest as set forth in an item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest as referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
5 会社法第八百六十八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第八百六十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2、第八百七十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る部分(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)、第八百七十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の二、第八百七十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(本文) : main clause本文、第八百七十二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る部分(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)、第八百七十二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の二、第八百七十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(本文) : main clause本文、第八百七十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(及び) : and及び第八百七十六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定は、第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(及び) : and及び第三(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(許可) : permission[原則] / 第十五条第五項から第九項までの規定は、前条第一項の許可について準用する。, license[一回的でなく継続的な許可] / 事業の許可許可について(準用する) : apply mutatis mutandis準用する
(5) The provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 868, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Companies Act and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 869; Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 870, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) (but only the : 当該(とうがい)the part involving item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (i)); Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 870-2; the : 当該(とうがい)the main clause of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 871; Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 872 (but only the : 当該(とうがい)the part involving item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v)); Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 872-2; the : 当該(とうがい)the main clause of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 873; Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 875; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 876 of that : 当該(とうがい)that Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act apply mutatis mutandis to : するものとする(するものとする)is to the : 当該(とうがい)the permission : 許可(きょか)[原則] / The provisions of Article 15, paragraphs 5 to 9 inclusive apply mutatis mutandis to permission under paragraph 1 of the preceding Article., 許諾(きょだく), 認可(にんか)permission referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (3).
6 (取締役) : director取締役は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(議事) : meeting[議事の経過] / 議事を開き、議決することができない, decision[議事を決す場合] / 議事は、出席委員の過半数で決し、, business[会議の内容をさす場合] / 創立総会の議事については、議事録を作成しなければならない議事録について第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(請求) : request, demand, claim請求(することができる) : mayすることができる
(6) A director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director may : することができる(することができる)may make a request : 委託する(いたくする)[一般に委託する場合], 請求(せいきゅう), 請託(せいたく), 申立て(もうしたて) / at the request of either one or both of the partiesrequest as set forth in an item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) with respect to the : 当該(とうがい)the minutes : 議事録(ぎじろく) / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingsminutes referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
(登記)
(Registration)
第二十一条 機構は、委員を(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定したときは、二週間以内に、その(本店) : head office本店の所在地において、委員の(氏) : surname名を(登記) : registration / 法人は、登記をしなければならない登記(しなければならない) : must, shallしなければならない。委員の(氏) : surname名に変更を生じたときも、(同様とする) : the same applies to同様とする
Article 21 (1) Once a member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member of the : 当該(とうがい)the Committee is : とする(とする)is appointed, JOIN must : しなければならない(しなければならない)must register : 原簿(げんぼ), 登記簿(とうきぼ), 登録簿(とうろくぼ)register the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name of that : 当該(とうがい)that member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member in connection with the : 当該(とうがい)the location of its head office : 本店(ほんてん)head office, within two weeks. The same applies if there is : とする(とする)is a change in the : 当該(とうがい)the name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name of a member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による委員の(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定(登記) : registration / 法人は、登記をしなければならない登記(申請) : application申請書には、委員の(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定(及び) : and及びその(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定された委員が(就任) : assumption (of office)就任(承諾) : consent, acceptance, approval承諾したことを証する書面を添付(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) A document : 文書(ぶんしょ)document evidencing that : 当該(とうがい)that a member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member of the : 当該(とうがい)the Committee has been appointed and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the appointed member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member has accept : 収受する(しゅうじゅする)accepted the : 当該(とうがい)the position must : しなければならない(しなければならない)must accompany the : 当該(とうがい)the written application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application to register : 原簿(げんぼ), 登記簿(とうきぼ), 登録簿(とうろくぼ)register the : 当該(とうがい)the appointment : 選任(せんにん)[原則], 任命(にんめい), 任用(にんよう), 選定(せんてい)[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]appointment of a member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member as under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
3 委員の退任による変更の(登記) : registration / 法人は、登記をしなければならない登記(申請) : application申請書には、これを証する書面を添付(しなければならない) : must, shallしなければならない
(3) A document : 文書(ぶんしょ)document evidencing a change due : 正当な(せいとうな)due to the : 当該(とうがい)the resignation of a member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member of the : 当該(とうがい)the Committee must : しなければならない(しなければならない)must accompany the : 当該(とうがい)the written application : 出願(しゅつがん), 申請(しんせい), 適用(てきよう), 申立て(もうしたて)application to register : 原簿(げんぼ), 登記簿(とうきぼ), 登録簿(とうろくぼ)register this.
4 機構は、委員に(選定) : selection[選択に重点がある場合], appointment[指定に重点がある場合。会社法上の機関の「選任」と「選定」を使い分ける場合の「選定」]選定された(取締役) : director取締役のうち(社外取締役) : outside director社外取締役であるものについて、(社外取締役) : outside director社外取締役である旨を(登記) : registration / 法人は、登記をしなければならない登記(しなければならない) : must, shallしなければならない
(4) JOIN must : しなければならない(しなければならない)must make a registration : 登記(とうき) / A juridical person must complete its registration, 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 届出(とどけで)registration indicating those of the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)directors who are appointed as member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]members of the : 当該(とうがい)the Committee and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand who are outside director : 社外取締役(しゃがいとりしまりやく)outside directors, to be outside director : 社外取締役(しゃがいとりしまりやく)outside directors.
第三節 定款の変更
Section 3 Amendments to the Articles of Incorporation
第二十二条 機構の定(款) : Subsection / 第1款の変更の(決議) : resolution決議は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣の(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければ、その(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を生じない。
Article 22 A resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ)resolution changing JOIN's articles of incorporation : 定款(ていかん)articles of incorporation does not become effective without the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization of the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism.
第四章 業務
Chapter IV Operations
第一節 業務の範囲
Section 1 Scope of Operations
第二十三条 機構は、その(目) : Division / 第1目的を達成するため、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(業務) : operations, business, duties業務を営むもの(とする) : isとする
Article 23 (1) JOIN is to : するものとする(するものとする)is to engage in the : 当該(とうがい)the operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations set forth below in order to achieve its objective:
一 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者(第二十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により支援の対象となった(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者(民法(明治二十九年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第八十九(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第六百六十七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(組合) : partnership[民法上の組合]組合(契約) : contract契約によって(成立) : establishment[原則], incorporation[会社], effect[契約等], formation成立する(組合) : partnership[民法上の組合]組合商法(明治三十二年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第四十八(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第五百三十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する匿名(組合) : partnership[民法上の組合]組合(契約) : contract契約によって(成立) : establishment[原則], incorporation[会社], effect[契約等], formation成立する匿名(組合) : partnership[民法上の組合]組合投資事業有限責任組合契約に関する法律(平成十年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第九十(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定する(投資) : investment投資(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業有限(責任) : liability, responsibility, accountability責任(組合) : partnership[民法上の組合]組合(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは有限責任事業組合契約に関する法律(平成十七年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第四十(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する有限(責任) : liability, responsibility, accountability責任(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(組合) : partnership[民法上の組合]組合(又は) : or又は(外国) : foreign state, foreign country / 外国の法令外国(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](令) : Cabinet Orderに基づいて(設立) : formation, establishment, incorporation[会社設立の場合]設立された団体であってこれらの(組合) : partnership[民法上の組合]組合に類似するものを含む。(以下同じ) : the same applies hereinafter以下同じ。)をいう。(以下同じ) : the same applies hereinafter以下同じ。)に対する(出資) : contribution出資
(i) contributing to target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises (meaning any enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprise to which JOIN extends its support pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 25, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) (including a partnership : 組合(くみあい)[民法上の組合]partnership formed based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on a partnership : 組合(くみあい)[民法上の組合]partnership agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 667, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Civil Code (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 89 of 1896); a silent partnership : 組合(くみあい)[民法上の組合]partnership formed based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on a silent partnership : 組合(くみあい)[民法上の組合]partnership agreement : 協定(きょうてい), 合意(ごうい), 協議(きょうぎ)[合意] / divorce by agreementagreement as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 535 of the : 当該(とうがい)the Commercial Code (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 49 of 1899); an investment : 投資(とうし), 運用(うんよう)[資産の運用] / the profits obtained by investing the moneyinvestment limited partnership : 組合(くみあい)[民法上の組合]partnership as provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of the : 当該(とうがい)the Limited Partnership Act for Investment (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 90 of 1998); a limited liability : 責任(せきにん)liability partnership : 組合(くみあい)[民法上の組合]partnership as provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 2 of the : 当該(とうがい)the Limited Liability Partnership Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 40 of 2005); or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an organization similar to any such : 当該(とうがい)such partnership : 組合(くみあい)[民法上の組合]partnership, which has been incorporated pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to a foreign law : 法律(ほうりつ)[法律一般としての意味の場合], 法(ほう)[いわゆる一般名称や科目名としての法律]law or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor regulation : 規制(きせい) / Regulation of Human Cloning Techniques, 規則(きそく)[就業規則などの場合], 規程(きてい)regulation; the same applies hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same applies hereinafter); the same applies hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same applies hereinafter);
二 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対する(基金) : foundation, fund基金一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(平成十八年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第四十八(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第百三十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定する(基金) : foundation, fund基金をいう。)の拠出
(ii) contributing to the : 当該(とうがい)the fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds (meaning fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds as prescribed in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 131 of the : 当該(とうがい)the Act on General Incorporated Associations and General Incorporated Foundations (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 48 of 2006)) of target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises;
三 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対する(資金) : fund資金(貸付) : loan貸付
(iii) lend : 貸す(かす)[金銭等原則的な場合]lending fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds to target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises;
四 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者が(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行する有価(証券) : securities証券金融商品取引法(昭和二十三年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第二十五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる有価(証券) : securities証券(及び) : and及び(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により有価(証券) : securities証券とみなされる(権利) : right権利をいう。(以下この…において同じ) : hereinafter the same applies in this …以下この号及び第十号において同じ。)(及び) : and及び対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者が保有する有価(証券) : securities証券の取得
(iv) acquiring securities : 証券(しょうけん), 有価証券(ゆうかしょうけん)[株式等を意味する場合]securities (meaning securities : 証券(しょうけん), 有価証券(ゆうかしょうけん)[株式等を意味する場合]securities as set forth in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the Financial Instruments and Exchange Act (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 25 of 1948) and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand right : 権利(けんり)rights deemed : 擬制(ぎせい)deemed to be securities : 証券(しょうけん), 有価証券(ゆうかしょうけん)[株式等を意味する場合]securities pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) of that : 当該(とうがい)that Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article; the same applies hereinafter : 以下同じ(いかおなじ)the same applies hereinafter in this item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (x)) issued by target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand securities : 証券(しょうけん), 有価証券(ゆうかしょうけん)[株式等を意味する場合]securities held by target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises;
五 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対する(金銭) : money金銭(債権) : claim / 金銭債権, claim / 自己の労力の提供又は演芸を業とする者の報酬又はその供給した物の代価に係る債権, (account) receivable, credit / 使用者は、前借金その他労働することを条件とする前貸の債権と賃金を相殺してはならない。, right in personam債権(及び) : and及び対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者が保有する(金銭) : money金銭(債権) : claim / 金銭債権, claim / 自己の労力の提供又は演芸を業とする者の報酬又はその供給した物の代価に係る債権, (account) receivable, credit / 使用者は、前借金その他労働することを条件とする前貸の債権と賃金を相殺してはならない。, right in personam債権の取得
(v) acquiring monetary claim : 金銭債権(きんせんさいけん)monetary claims against target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand monetary claim : 金銭債権(きんせんさいけん)monetary claims held by target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises;
六 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者の(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行する(社債) : (corporate) bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債(及び) : and及び(資金) : fund資金の借入れに係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務(保証) : guarantee[(1)民法、(2)国際捜査共助等に関する法律の場合] / 日本国が行う同種の要請に応ずる旨の要請国の保証がないとき。保証
(vi) guarantee : 保証(ほしょう)[(1)民法、(2)国際捜査共助等に関する法律の場合] / there is no guarantee from the requesting country that it will honor requests of the same sort from Japan., 保障(ほしょう)[原則]guaranteeing bonds issued by target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand obligation : 義務(ぎむ)[原則] / no obligation to perform, 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligations in connection with their borrowings : 借入金(かりいれきん)borrowings of fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds;
七 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者のためにする有価(証券) : securities証券金融商品取引法第二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により有価(証券) : securities証券とみなされる同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](又は) : or又は第六(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(権利) : right権利(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)の(募集) : offering募集(又は) : or又は(私募) : private placement私募
(vii) making public : 公衆(こうしゅう)public offerings or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor private placement : 私募(しぼ)private placements of securities : 証券(しょうけん), 有価証券(ゆうかしょうけん)[株式等を意味する場合]securities (but only of the : 当該(とうがい)the right : 権利(けんり)rights set forth in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 2, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (v) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (vi) of the : 当該(とうがい)the Financial Instruments and Exchange Act that : 当該(とうがい)that are deemed : 擬制(ぎせい)deemed to be securities : 証券(しょうけん), 有価証券(ゆうかしょうけん)[株式等を意味する場合]securities pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of that : 当該(とうがい)that paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph) to benefit : 手当(てあて), 給付(きゅうふ)[医療給付・傷害給付等、「~給付」等の場合] / Relief Benefitsbenefit target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises;
八 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行い、(又は) : or又は行おう(とする) : isとする(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対する(技術) : technology, skill技術者その他の専門家の(派遣) : dispatch[原則], delegate[代表団等の派遣]派遣
(viii) sending : 送付(そうふ)sending engineers and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other expert : 鑑定人(かんていにん)[裁判上の証拠方法としての鑑定の場合]experts to enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises that : 当該(とうがい)that are undertaking or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor seeking to undertake Target Works;
九 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行い、(又は) : or又は行おう(とする) : isとする(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対する助言
(ix) advising enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises that : 当該(とうがい)that are undertaking or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor seeking to undertake Target Works;
十 保有する(株式) : share, stock株式(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権、(持分) : share, interest, equity interest, undivided interest, equity持分(又は) : or又は有価(証券) : securities証券(第二十七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2において「(株式) : share, stock株式等」という。)の(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡その他の(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所、裁判長、受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分
(x) transferring or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor otherwise disposing of share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options, equity : 持分(もちぶん)equity, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor securities : 証券(しょうけん), 有価証券(ゆうかしょうけん)[株式等を意味する場合]securities (referred to as "Shares or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Other Interests" in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 27) that : 当該(とうがい)that JOIN holds;
十一 (債権) : claim / 金銭債権, claim / 自己の労力の提供又は演芸を業とする者の報酬又はその供給した物の代価に係る債権, (account) receivable, credit / 使用者は、前借金その他労働することを条件とする前貸の債権と賃金を相殺してはならない。, right in personam債権(管理) : administration, management管理(及び) : and及び(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡その他の(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所、裁判長、受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分
(xi) managing, transferring, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor otherwise disposing of claim : 債権(さいけん) / monetary claim, 債権(さいけん) / a claim for remuneration of any person whose business is to provide the person's own labor or performing art, or the price of the Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right lapses where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 請求権(せいきゅうけん), 請求項(せいきゅうこう), 請求(せいきゅう)claims;
十二 前各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(業務) : operations, business, duties業務に関連して必要な交渉(及び) : and及び調査
(xii) carrying out the : 当該(とうがい)the necessary negotiation : 譲渡(じょうと)[証券の譲渡]negotiations and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand investigation : 捜査(そうさ), 審査(しんさ)[事実調査的な審査]investigations in connection with the : 当該(とうがい)the operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations set forth in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items;
十三 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を推進するために必要な調査(及び) : and及び(情報の提供) : provision of information情報の提供
(xiii) carrying out the : 当該(とうがい)the necessary investigation : 捜査(そうさ), 審査(しんさ)[事実調査的な審査]investigations and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand informational provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provision to facilitate Target Works;
十四 前各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(業務) : operations, business, duties業務に附帯する(業務) : operations, business, duties業務
(xiv) operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations incidental : 附帯の(ふたいの)incidental to those set forth in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items;
十五 前各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げるもののほか、機構の(目) : Division / 第1目的を達成するために必要な(業務) : operations, business, duties業務
(xv) operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations beyond what is : とする(とする)is set forth in the : 当該(とうがい)the preceding item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items which are necessary for achieving the : 当該(とうがい)the objective of JOIN.
2 機構は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第十五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(業務) : operations, business, duties業務を営もう(とする) : isとするときは、あらかじめ、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣の(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければならない。
(2) Before engaging in operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations as set forth in item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)item (xv) of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, JOIN must : しなければならない(しなければならない)must receive : 収受する(しゅうじゅする)receive the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization of the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism.
第二節 支援基準
Section 2 Criteria for Support
第二十四条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣は、機構が対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の支援(前(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第七(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]まで(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(業務) : operations, business, duties業務によりされるもの(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る(以下「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「対象事業支援」という。)の対象となる(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援の内容を(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定するに当たって従うべき(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準(以下この(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(及び) : and及び(次条) : immediately following Article, the following Article次条第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「支援(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準」という。)を定めるもの(とする) : isとする
Article 24 (1) The Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism is to : するものとする(するものとする)is to establish criteria with which JOIN must : しなければならない(しなければならない)must comply when deciding on the : 当該(とうがい)the enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises to which it will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will extend support for Target Works (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order), に限る(にかぎる) / provided, however, that this is limited to the cases prescribed by Art. 5limited to support undertaken through the : 当該(とうがい)the operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations set forth in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items (i) to (vii) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article; hereinafter this is : とする(とする)is referred to as "Support for Target Works") and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand when deciding on the : 当該(とうがい)the substance of the : 当該(とうがい)the Support for Target Works (such : 当該(とうがい)such criteria are referred to as "Criteria for Support" hereinafter in this Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the following Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article).
2 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により支援(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準を定めよう(とする) : isとするときは、あらかじめ、外務大臣、(財務) : finance財務大臣(及び) : and及び経済産業大臣に(協議) : consultation[専門家との相談], deliberation[審議・評議等], agreement[合意] / 協議上の離婚協議(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) The Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism must : しなければならない(しなければならない)must consult with the : 当該(とうがい)the Minister of Foreign Affairs; the : 当該(とうがい)the Minister of Finance; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Minister of Economy, Trade and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Industry before establishing the : 当該(とうがい)the Criteria for Support pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
3 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣は、第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により支援(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準を定めたときは、これを(公表) : publication, announcement, public announcement, release, disclosure / 研究開発等の状況の公表公表(するものとする) : is toするものとする
(3) After establishing the : 当該(とうがい)the Criteria for Support pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism must : しなければならない(しなければならない)must disclose them to the : 当該(とうがい)the public : 公衆(こうしゅう)public.
第三節 業務の実施
Section 3 Implementation of Operations
(支援決定)
(Decision to Provide Support)
第二十五条 機構は、対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援を行おう(とする) : isとするときは、支援(基準) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準に従って、その対象となる(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(及び) : and及び(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援の内容を(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 25 (1) Before providing Support for Target Works, JOIN must : しなければならない(しなければならない)must decide on the : 当該(とうがい)the enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprise to which it will : 遺言(いごん), 遺言書(いごんしょ)will extend this support and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the substance of the : 当該(とうがい)the Support for Target Works, in accordance with the : 当該(とうがい)the Criteria for Support.
2 機構は、対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援をするかどうかを(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定しよう(とする) : isとするときは、あらかじめ、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣の(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければならない。
(2) Before deciding whether to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide Support for Target Works, JOIN must : しなければならない(しなければならない)must receive : 収受する(しゅうじゅする)receive the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization of the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism.
3 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可をしよう(とする) : isとするときは、あらかじめ、外務大臣、(財務) : finance財務大臣(及び) : and及び経済産業大臣に(協議) : consultation[専門家との相談], deliberation[審議・評議等], agreement[合意] / 協議上の離婚協議(しなければならない) : must, shallしなければならない
(3) The Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism must : しなければならない(しなければならない)must consult with the : 当該(とうがい)the Minister of Foreign Affairs; the : 当該(とうがい)the Minister of Finance; and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the Minister of Economy, Trade and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Industry before grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygranting the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(支援決定の撤回)
(Withdrawal of the Decision to Provide Support)
第二十六条 機構は、次(に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる場合には、(速やかに) : promptly速やかに、前(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(次(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において「支援(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定」という。)を(撤回) : revocation / 書面によらない贈与は、各当事者が撤回することができる撤回(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 26 (1) In a case : 事件(じけん)case as set forth below, JOIN must : しなければならない(しなければならない)must promptly : 速やかに(すみやかに)promptly withdraw the : 当該(とうがい)the decision under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article (referred to as the : 当該(とうがい)the "Decision to Provide Support" in the : 当該(とうがい)the following paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph):
一 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者が対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を行わないとき。
(i) the : 当該(とうがい)the target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprise fails to undertake the : 当該(とうがい)the Target Works;
二 対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者が(破産) : bankruptcy破産(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続開始の(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(再生) : rehabilitation[民事再生法上の手続], recycle[再利用], recovery[回復], revitalization[「活力の再生」のような場合]再生(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続開始の(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(更生) : rehabilitation[犯罪者], reorganization[会社]更生(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続開始の(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定、特別(清算) : liquidation清算開始の(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(又は) : or又は(外国) : foreign state, foreign country / 外国の法令外国(倒産) : insolvency倒産処理(手続) : procedure, proceeding(s) / 略式手続手続(承認) : approval[原則] / 承認の申請, recognition[「認定」と並列的に用いる場合], acknowledgement[時効の承認], acceptance[相続や遺贈の承認の場合]承認(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を受けたとき。
(ii) the : 当該(とうがい)the target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprise becomes subject : 科目(かもく)subject to an order to commence bankruptcy : 破産(はさん)bankruptcy proceedings, an order to commence rehabilitation : 更生(こうせい)[犯罪者], 更生保護(こうせいほご)[一般的な表現], 再生(さいせい)[民事再生法上の手続]rehabilitation proceedings, an order to commence reorganization proceedings, an order to commence special : 特定(とくてい), 記名式(きめいしき)[記名式裏書の場合]special liquidation : 清算(せいさん), 流動化(りゅうどうか)liquidation, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an order acknowledging foreign insolvency : 債務超過(さいむちょうか), 倒産(とうさん), 無資力(むしりょく)[債務超過を意味する場合]insolvency proceedings.
2 機構は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により支援(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定(撤回) : revocation / 書面によらない贈与は、各当事者が撤回することができる撤回したときは、(直ちに) : immediately直ちに、対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対し、その旨を(通知) : notice通知(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) JOIN must : しなければならない(しなければならない)must notify the : 当該(とうがい)the target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprise immediately : 直ちに(ただちに)immediately if it withdraws its Decision to Provide Support pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(株式等の譲渡その他の処分)
(Transferring and Otherwise Disposing of Shares and Other Interests)
第二十七条 機構は、その保有する対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に係る(株式) : share, stock株式(又は) : or又は(債権) : claim / 金銭債権, claim / 自己の労力の提供又は演芸を業とする者の報酬又はその供給した物の代価に係る債権, (account) receivable, credit / 使用者は、前借金その他労働することを条件とする前貸の債権と賃金を相殺してはならない。, right in personam債権(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡その他の(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所、裁判長、受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を行おう(とする) : isとするときは、あらかじめ、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣の(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければならない。
Article 27 JOIN must : しなければならない(しなければならない)must receive : 収受する(しゅうじゅする)receive the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization of the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism before deciding to transfer : 移送(いそう), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor otherwise dispose of Shares or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Other Interests that : 当該(とうがい)that it holds in a target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprise or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor claim : 債権(さいけん) / monetary claim, 債権(さいけん) / a claim for remuneration of any person whose business is to provide the person's own labor or performing art, or the price of the Thing supplied by such person, 主張(しゅちょう)[権利の主張] / A patent right lapses where no person claims the right as an heir within the time limit designated in Article 958 of the Civil Code., 請求権(せいきゅうけん), 請求項(せいきゅうこう), 請求(せいきゅう)claims that : 当該(とうがい)that it holds against the : 当該(とうがい)the same.
第五章 国の援助等
Chapter V State Assistance
(国の援助等)
(State Assistance)
第二十八条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣(及び) : and及び(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](行政) : administration行政機関の長は、機構(及び) : and及び対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者に対し、これらの者の行う(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の円滑(かつ) : andかつ確実な実施に関し必要な助言その他の(援助) : assistance, support援助を行うよう努めなければならない。
Article 28 (1) The Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the heads of national : 国民(こくみん)national administrative organ : 行政機関(ぎょうせいきかん)administrative organs must : しなければならない(しなければならない)must endeavor to provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provide JOIN and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises with advice and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand any other : 別段の(べつだんの)other assistance they need to smoothly and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand reliably implement the : 当該(とうがい)the undertakings in which they are engaged.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項に定めるもののほか、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣(及び) : and及び(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合](行政) : administration行政機関の長は、機構(及び) : and及び対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業者の行う(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の円滑(かつ) : andかつ確実な実施が促進されるよう、相互に(連携) : coordination連携を図りながら協力(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) The Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand the : 当該(とうがい)the heads of national : 国民(こくみん)national administrative organ : 行政機関(ぎょうせいきかん)administrative organs must : しなければならない(しなければならない)must cooperate and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand coordinate with one another so as to facilitate the : 当該(とうがい)the smooth and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand reliable implementation : 実行(じっこう)implementation of the : 当該(とうがい)the undertakings in which JOIN and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand target enterprise : 企業(きぎょう), 事業者(じぎょうしゃ)enterprises are engaged, other : 別段の(べつだんの)other than as is : とする(とする)is provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided for in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(財政上の措置等)
(Financial Measures)
第二十九条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援その他の対象(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業の円滑(かつ) : andかつ確実な実施に(寄与) : contribution寄与する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業を促進するために必要な(財政) : finance財政上の(措置) : measure / 規制措置措置その他の(措置) : measure / 規制措置措置を講ずるよう努めなければならない。
Article 29 The national : 国民(こくみん)national government : 政府(せいふ)government must : しなければならない(しなければならない)must endeavor to take the : 当該(とうがい)the necessary financial : 財政上の(ざいせいじょうの)[原則]financial and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures to further Support for Target Works and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand other : 別段の(べつだんの)other undertakings that : 当該(とうがい)that contribute : 資する(しする)contribute to the : 当該(とうがい)the smooth and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand reliable implementation : 実行(じっこう)implementation of Target Works.
第六章 財務及び会計
Chapter VI Finances and Accounting
(予算の認可)
(Budget Approval)
第三十条 機構は、毎(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業年度の開始前に、その(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業年度の(予算) : budget予算(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣に(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出して、その(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければならない。これを変更しよう(とする) : isとするときも、(同様とする) : the same applies to同様とする
Article 30 (1) Before the : 当該(とうがい)the start of each business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness year, JOIN must : しなければならない(しなければならない)must submit its budget : 予算(よさん)budget for the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness year to the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism for approval : 可決(かけつ), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 認証(にんしょう), 承諾(しょうだく)approval. This requirement : 要件(ようけん), 基準(きじゅん)requirement also applies before JOIN makes any changes to its budget : 予算(よさん)budget.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(予算) : budget予算には、その(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業年度の(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(計画) : plan, program計画(及び) : and及び(資金) : fund資金(計画) : plan, program計画に関する書類を添付(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) Documents related to the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand financial : 財政上の(ざいせいじょうの)[原則]financial plan : 計画(けいかく), 立案(りつあん)[原則]plan for the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness year must : しなければならない(しなければならない)must accompany the : 当該(とうがい)the budget : 予算(よさん)budget referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph.
(剰余金の配当等の決議)
(Resolution to Pay Dividends from Surplus)
第三十一条 機構の(剰余金) : surplus剰余金(配当) : dividend[利益の処分], distribution[出資の一部払戻し], liquidating distribution[民事執行・配当手続]配当その他の(剰余金) : surplus剰余金(処分) : disposition[原則], appropriation[利益の処分], ruling[訴訟法上の訴訟指揮のための裁判所、裁判長、受命裁判官及び裁判所事務官の行為の意味の「処分」] / 不作為を目的とする債務については、債務者の費用で、債務者がした行為の結果を除去し、又は将来のため適当な処分をすることを裁判所に請求することができる処分(決議) : resolution決議は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣の(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければ、その(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を生じない。
Article 31 A resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ)resolution to pay dividend : 配当(はいとう)[利益の処分]dividends from JOIN's surplus : 剰余金(じょうよきん)surplus or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor for any other : 別段の(べつだんの)other appropriation : 充当(じゅうとう), 処分(しょぶん)[利益の処分]appropriation of surplus : 剰余金(じょうよきん)surplus does not become effective without the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization of the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism.
(財務諸表)
(Financial Statements)
第三十二条 機構は、毎(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業年度(終了) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了後三月以内に、その(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業年度の(貸借対照表) : balance sheet貸借対照表、損益(計算) : account[会計上の計算] / 自己の営業のためにその計算において, calculation[期間等の計算] / 期間の計算の通則, calculation[期間等の計算] / 延滞金の計算計算(及び) : and及び(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(報告) : report / 報告義務報告書を(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣に(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 32 Within three months from the : 当該(とうがい)the end : 終了(しゅうりょう)[期間等の終わり] / within three months from the end of each business yearend of each business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness year, JOIN must : しなければならない(しなければならない)must submit a balance sheet : 貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)balance sheet, profit : 営利(えいり), 収益(しゅうえき)[収められた利益], 利益(りえき)[客観的な価値]profit and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand loss : 損失(そんしつ), 亡失(ぼうしつ)loss statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 通報(つうほう), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report for that : 当該(とうがい)that business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness year to the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism.
(政府保証)
(Government Guarantees)
第三十三条 (政府) : government政府は、法人に対する政府の財政援助の制限に関する法律(昭和二十一年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第二十四(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定にかかわらず、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]会の(議決) : resolution議決を経た金額の範囲内において、機構の第五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(社債) : (corporate) bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債(又は) : or又は借入れに係る(債務) : obligation[債務一般の場合], debt[特に金銭債務を指す場合]債務について、(保証) : guarantee[(1)民法、(2)国際捜査共助等に関する法律の場合] / 日本国が行う同種の要請に応ずる旨の要請国の保証がないとき。保証(契約) : contract契約(することができる) : mayすることができる
Article 33 Notwithstanding the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 3 of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act Prescribing Restrictions on Government Provision of Financial Assistance to Corporations (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 24 of 1946), the : 当該(とうがい)the government : 政府(せいふ)government may : することができる(することができる)may enter into a contract : 契約(けいやく), 契約書(けいやくしょ)contract of guarantee : 保証(ほしょう)[(1)民法、(2)国際捜査共助等に関する法律の場合] / there is no guarantee from the requesting country that it will honor requests of the same sort from Japan., 保障(ほしょう)[原則]guarantee for a JOIN obligation : 義務(ぎむ)[原則] / no obligation to perform, 債務(さいむ)[債務一般の場合]obligation that : 当該(とうがい)that is : とする(とする)is connected with bonds or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor borrowings : 借入金(かりいれきん)borrowings as referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1), not to exceed the : 当該(とうがい)the amount approved by Diet resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ)resolution.
第七章 監督
Chapter VII Supervision
(監督)
(Supervision)
第三十四条 機構は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣がこの(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の定めるところに従い(監督) : supervision監督する。
Article 34 (1) JOIN is : とする(とする)is supervised by the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism, in accordance with what is : とする(とする)is provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided in this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act.
2 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣(…は、…と認めるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる, when … find … / 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、この法律を施行するため必要があると認めるときは、機構に対し、その(業務) : operations, business, duties業務に関し(監督) : supervision監督上必要な(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(することができる) : mayすることができる
(2) On finding it to be necessary to do so in order to enforce this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism may : することができる(することができる)may issue JOIN any order in connection with its operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations that : 当該(とうがい)that is : とする(とする)is necessary from a supervisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eory perspective.
(財務大臣との協議)
(Consultation with the Minister of Finance)
第三十五条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣は、第五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(募集) : offering募集(社債) : (corporate) bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債を引き受ける者の(募集) : offering募集をし、(株式) : share, stock株式(交換) : exchange交換に際して(社債) : (corporate) bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行し、(又は) : or又は(資金) : fund資金を借り入れよう(とする) : isとするとき(に限る) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。), limited to / ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)、第十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第二十二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2、第二十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第三十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(又は) : or又は第三十八(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可をしよう(とする) : isとするときは、(財務) : finance財務大臣に(協議) : consultation[専門家との相談], deliberation[審議・評議等], agreement[合意] / 協議上の離婚協議(しなければならない) : must, shallしなければならない
Article 35 Before giving the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) (limited to : に限る(にかぎる) / qualifications provided by para.1 (limited to those specified by Cabinet Order), に限る(にかぎる) / provided, however, that this is limited to the cases prescribed by Art. 5limited to when JOIN seeks to solicit person : 人(ひと)persons to subscribe for Bonds for Subscription, issue bonds in a share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share exchange : 為替(かわせ), 交換(こうかん), 交流(こうりゅう)exchange, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor borrow : 項(こう)[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / row 2row fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds); Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 10, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2); Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 22; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 23, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2); the : 当該(とうがい)the approval : 可決(かけつ), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 認証(にんしょう), 承諾(しょうだく)approval referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 30, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1); or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 31 or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 38, the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism must : しなければならない(しなければならない)must consult with the : 当該(とうがい)the Minister of Finance.
(業務の実績に関する評価)
(Evaluation of Operational Performance)
第三十六条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣は、機構の(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業年度ごとの(業務) : operations, business, duties業務の実績について、評価を行わなければならない。
Article 36 (1) The Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism must : しなければならない(しなければならない)must evaluate JOIN's operational performance : 給付(きゅうふ)[原則] / A person who has tendered performance of an obligation for an illegal cause may not demand the return of the thing tendered, 実演(じつえん), 実行(じっこう), 弁済(べんさい)[原則], 履行(りこう)performance in each business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness year.
2 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣は、前(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の評価を行ったときは、(遅滞なく) : without delay遅滞なく、機構に対し、(当該) : said / 当該書面, such, that, the, referenced, relevant当該評価の結果を(通知) : notice通知するとともに、これを(公表) : publication, announcement, public announcement, release, disclosure / 研究開発等の状況の公表公表(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) After carrying out the : 当該(とうがい)the evaluation : 評定(ひょうてい)evaluation referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism must : しなければならない(しなければならない)must notify JOIN of the : 当該(とうがい)the results of that : 当該(とうがい)that evaluation : 評定(ひょうてい)evaluation and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand disclose them to the : 当該(とうがい)the public : 公衆(こうしゅう)public without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay.
第八章 解散等
Chapter VIII Dissolution
(機構の解散)
(Dissolution of JOIN)
第三十七条 機構は、第二十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](に掲げる) : (matters) set forth in / 第2号から第4号までに掲げる(事項), (matters) set forth in / 次に掲げる(事項)に掲げる(業務) : operations, business, duties業務の完了により(解散) : dispersion[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合] / 法人の解散事由解散する。
Article 37 JOIN is : とする(とする)is dissolved upon the : 当該(とうがい)the completion : 結了(けつりょう), 修了(しゅうりょう)completion of the : 当該(とうがい)the operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations set forth in the : 当該(とうがい)the item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 23, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1).
(合併等の決議)
(Merger Approval Resolution)
第三十八条 機構の(合併) : merger合併、分割、(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(譲渡) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡(又は) : or又は譲受け(及び) : and及び(解散) : dispersion[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合] / 法人の解散事由解散(決議) : resolution決議は、(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣の(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなければ、その(効力) : effect, validity / 他の連帯債務者の債務は、その効力を妨げられない効力を生じない。
Article 38 A resolution : 議決(ぎけつ), 決議(けつぎ)resolution approving a merger : 合併(がっぺい), 混同(こんどう)[相対立する二つの法律上の地位が同一人に帰すること] / merger with one joint and several obligormerger or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor company : 会社(かいしゃ)company split, the : 当該(とうがい)the transfer : 移送(いそう), 移転(いてん)[権利等の移転] / transfer of the mining right, industrial property right or other right similar thereto, 譲渡(じょうと)[原則], 引渡し(ひきわたし)[占有の移転]transfer or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor acceptance : 受入れ(うけいれ), 受理(じゅり)[原則], 承諾(しょうだく), 承認(しょうにん)[相続や遺贈の承認の場合], 引受け(ひきうけ)[手形等の場合]acceptance of business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the dissolution of JOIN does not become effective without the : 当該(とうがい)the authorization : 許諾(きょだく), 認可(にんか)authorization of the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism.
第九章 雑則
Chapter IX Miscellaneous Provisions
(報告の徴収等)
(Collection of Reports)
第三十九条 (国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]土交通大臣(…は、…と認めるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる, when … find … / 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、この法律を施行するため必要があると認めるときは、機構からその(業務) : operations, business, duties業務に関し(報告) : report / 報告義務報告をさせ、(又は) : or又はその(職員) : official[官公庁職員の場合]職員に、機構の(営業) : business[原則], operation[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合]営業所、事務所その他の(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業場に立ち入り、(帳簿) : books帳簿、書類その他の(物件) : item, object物件(検査) : inspection[原則], audit[会計検査] / 会計検査院, examination[身体検査]検査させることができる。
Article 39 (1) If the : 当該(とうがい)the Minister of Land, Infrastructure, Transport and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand Tourism finds it to be necessary to do so in order to enforce this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, the : 当該(とうがい)the minister : 公使(こうし)minister may : することができる(することができる)may have JOIN submit report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 通報(つうほう), 届出(とどけで), 申出(もうしで)reports relevant : 当該(とうがい)relevant to its operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand may : することができる(することができる)may have ministry official : 職員(しょくいん)[官公庁職員の場合]officials enter JOIN's business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness office : 施設(しせつ)office, office : 施設(しせつ)office, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor other : 別段の(べつだんの)other place of operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations to inspect its books : 帳簿(ちょうぼ)books, document : 文書(ぶんしょ)documents, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor any other : 別段の(べつだんの)other article : 物(もの)[物全般]articles.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定により立入(検査) : inspection[原則], audit[会計検査] / 会計検査院, examination[身体検査]検査をする(職員) : official[官公庁職員の場合]職員は、その(身分) : status身分を示す(証明) : certification[公的機関による証明等] / 権利、義務若しくは事実証明に関する文書, proof[資料を提出して証明するような場合] / 犯罪の証明証明書を携帯し、(関係人) : relevant person, person concerned / 事件関係人, interested person[利害関係人]関係人にこれを(提示) : presentation, production, showing, making available提示(しなければならない) : must, shallしなければならない
(2) An official : 職員(しょくいん)[官公庁職員の場合]official conduct : 行為(こうい)conducting an on-site : 敷地(しきち), 現場(げんば)[工事現場] / construction sitesite inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph must : しなければならない(しなければならない)must carry proof : 証明(しょうめい)[資料を提出して証明するような場合] / proof of the offenseproof of identity and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand present it to person : 人(ひと)persons concerned.
3 第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による立入(検査) : inspection[原則], audit[会計検査] / 会計検査院, examination[身体検査]検査(権限) : authority / その権限は、…と解釈してはならない, power / 最高裁判所は、この法律に定めるものの外、他の法律において特に定める権限を有する。, jurisdiction / 裁判所の権限権限は、犯(罪) : crime, offense(捜査) : investigation捜査のために認められたものと解(してはならない) : must not / その権限は、…と解釈してはならない, is prohibited / 何人も…してはならないしてはならない
(3) The authority : 権限(けんげん) / the authority must not be construed as …, 職権(しょっけん), 権原(けんげん) / within the scope of authority acquired through such transactionauthority to conduct : 行為(こうい)conduct an on-site : 敷地(しきち), 現場(げんば)[工事現場] / construction sitesite inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection pursuant to : に基づく(にもとづく)[法令の規定等] / measures pursuant to Art. 60pursuant to the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) must not : してはならない(してはならない) / the authority must not be construed as …must not be construed as having been grant : 付与(ふよ), 許諾(きょだく), 交付(こうふ)[交付金等] / The national government may grant a subsidygranted for the : 当該(とうがい)the purpose : 目的(もくてき)purposes of a criminal : 犯人(はんにん), 犯罪人(はんざいにん)criminal investigation : 捜査(そうさ), 審査(しんさ)[事実調査的な審査]investigation.
第十章 罰則
Chapter X Penal Provisions
第四十条 機構の(取締役) : director取締役(会計) : accounting会計参与((会計) : accounting会計参与が(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personであるときは、その(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務を行うべき(社員) : member社員)、(監査) : audit, inspection / 法務大臣は、この法律の適正な施行を期するため、その職員のうちから監査官を指名し、各刑事施設について、毎年一回以上、これに実地監査を行わせなければならない。監査(又は) : or又は(職員) : official[官公庁職員の場合]職員が、その(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務に関して、(賄賂) : bribe賄賂を収受し、(又は) : or又はその要求(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは約束をしたときは、三年以下の(懲役) : imprisonment with required labor懲役(に処する) : is punished byに処する。これによって不正の(行為) : act, conduct行為をし、(又は) : or又は相当の(行為) : act, conduct行為をしなかったときは、五年以下の(懲役) : imprisonment with required labor懲役(に処する) : is punished byに処する
Article 40 (1) A director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director, accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the staff member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member responsible for accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor duties : 業務(ぎょうむ)duties, if the : 当該(とうがい)the accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor is : とする(とする)is a corporation : 法人(ほうじん)[原則]corporation), company : 会社(かいしゃ)company auditor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign the employer's rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee of JOIN that : 当該(とうがい)that accept : 収受する(しゅうじゅする)accepts, solicits, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor agrees to a bribe : 賄賂(わいろ)bribe in connection with the : 当該(とうがい)the duties : 業務(ぎょうむ)duties thereof is : とする(とする)is subject : 科目(かもく)subject to imprisonment with required labor : 懲役(ちょうえき)imprisonment with required labor for not more than three years. A person : 人(ひと)person in one of these positions that : 当該(とうがい)that commit : 犯す(おかす)commits an act : 行為(こうい)act of impropriety or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor fails to take appropriate action : 訴え(うったえ) / filing an action, 作為(さくい)action in consequence of such : 当該(とうがい)such a bribe : 賄賂(わいろ)bribe is : とする(とする)is subject : 科目(かもく)subject to imprisonment with required labor : 懲役(ちょうえき)imprisonment with required labor for not more than five years.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の場合において、(犯人) : criminal, offender犯人が収受した(賄賂) : bribe賄賂は、(没収) : confiscation没収する。その全部(又は) : or又は一部を(没収) : confiscation没収(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない, may not[禁止] / その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができないときは、その(価額) : market value, value価額(追徴) : collection of equivalent value[刑罰の場合], subsequent collection[租税等の追徴の場合]追徴する。
(2) In a case : 事件(じけん)case as referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, any bribe : 賄賂(わいろ)bribe that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the offender : 犯罪人(はんざいにん), 加害者(かがいしゃ), 犯人(はんにん)offender has collected is : とする(とする)is confiscated. If all or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor part of that : 当該(とうがい)that bribe : 賄賂(わいろ)bribe cannot be confiscated, the : 当該(とうがい)the offender : 犯罪人(はんざいにん), 加害者(かがいしゃ), 犯人(はんにん)offender is : とする(とする)is subject : 科目(かもく)subject to the : 当該(とうがい)the collection : 回収(かいしゅう)[原則] / collecting products by sorting them by type, 徴収(ちょうしゅう) / collection of report, 取立て(とりたて)collection of an equivalent : に準ずる(にじゅんずる)[形容詞(同等の、類似の)] / equivalent methodequivalent sum of money : 金銭(きんせん)money.
第四十一条 (条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(賄賂) : bribe賄賂(供与) : give供与し、(又は) : or又はその(申込み) : offer申込み(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは約束をした者は、三年以下の(懲役) : imprisonment with required labor懲役(又は) : or又は百万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : is punished byに処する
Article 41 (1) A person : 人(ひと)person paying, offer : 提供する(ていきょうする), 申込み(もうしこみ), 申出(もうしで)offering, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor agreeing to a bribe : 賄賂(わいろ)bribe as referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article is : とする(とする)is subject : 科目(かもく)subject to imprisonment with required labor : 懲役(ちょうえき)imprisonment with required labor for not more than three years or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 1,000,000 yen.
2 (項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crime, offenseを犯した者が(自首) : surrender自首したときは、その(刑) : punishment(減軽) : reduction[刑そのものの減軽], mitigation[執行における減軽]減軽し、(又は) : or又は免除(することができる) : mayすることができる
(2) If a person : 人(ひと)person committing a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime referred to in the : 当該(とうがい)the preceding paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph voluntarily : 任意に(にんいに)voluntarily surrender : 自首(じしゅ)surrenders before the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person's involvement : 関与行為(かんよこうい)involvement in it is : とする(とする)is detected, the : 当該(とうがい)the person : 人(ひと)person may : することができる(することができる)may be given a reduced sentence : 本刑(ほんけい), 裁判(さいばん)[刑事有罪判決の場合], 宣告する(せんこくする)[有罪判決], 判決(はんけつ)[有罪判決]sentence or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor an absolute discharge : 手数料(てすうりょう)charge.
第四十二条 第四十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crime, offenseは、日本(国) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]外において同(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crime, offenseを犯した者にも(適用) : application適用する。
Article 42 (1) Provisions on the : 当該(とうがい)the crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crimes referred to in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 40, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) also apply to a person : 人(ひと)person committing a crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crime as referred to in that : 当該(とうがい)that paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph outside Japan : 本邦(ほんぽう)Japan.
2 (条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(罪) : crime, offenseは、刑法(明治四十年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第四十五(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])第二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2の例に従う。
(2) The crime : 罪(つみ), 犯罪(はんざい)crimes referred to in paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) of the : 当該(とうがい)the preceding Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article are handled in accordance with the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 2 of the : 当該(とうがい)the Penal Code (Act No. … of : 年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) / Act No. 103 of 1999Act No. 45 of 1907).
第四十三条 機構の(取締役) : director取締役(会計) : accounting会計参与((会計) : accounting会計参与が(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personであるときは、その(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務を行うべき(社員) : member社員)、(監査) : audit, inspection / 法務大臣は、この法律の適正な施行を期するため、その職員のうちから監査官を指名し、各刑事施設について、毎年一回以上、これに実地監査を行わせなければならない。監査(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(職員) : official[官公庁職員の場合]職員(又は) : or又はこれらの職にあった者が、第十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反してその(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務上知ることのできた(秘密) : secrecy, secret秘密を漏らし、(又は) : or又は(盗用) : misappropriation盗用したときは、一年以下の(懲役) : imprisonment with required labor懲役(又は) : or又は五十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : is punished byに処する
Article 43 If, in violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 15, a director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director, accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the staff member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member responsible for accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor duties : 業務(ぎょうむ)duties, if the : 当該(とうがい)the accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor is : とする(とする)is a corporation : 法人(ほうじん)[原則]corporation), company : 会社(かいしゃ)company auditor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign the employer's rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee of JOIN or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor a person : 人(ひと)person that : 当該(とうがい)that has held one of these positions divulge : 漏らす(もらす) / must not divulge any secretdivulges or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor misappropriates a secret : 秘密(ひみつ)secret learned in the : 当該(とうがい)the performance : 給付(きゅうふ)[原則] / A person who has tendered performance of an obligation for an illegal cause may not demand the return of the thing tendered, 実演(じつえん), 実行(じっこう), 弁済(べんさい)[原則], 履行(りこう)performance of their duties : 業務(ぎょうむ)duties, that : 当該(とうがい)that person : 人(ひと)person is : とする(とする)is subject : 科目(かもく)subject to imprisonment with required labor : 懲役(ちょうえき)imprisonment with required labor for not more than one year or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor to a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 500,000 yen.
第四十四条 第三十九(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(報告) : report / 報告義務報告をせず、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(虚偽) : FALSE虚偽(報告) : report / 報告義務報告をし、(又は) : or又は(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(検査) : inspection[原則], audit[会計検査] / 会計検査院, examination[身体検査]検査を拒み、妨げ、(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(忌避) : challenge忌避した場合には、その(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反(行為) : act, conduct行為をした機構の(取締役) : director取締役(会計) : accounting会計参与((会計) : accounting会計参与が(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律](人) : personであるときは、その(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務を行うべき(社員) : member社員)、(監査) : audit, inspection / 法務大臣は、この法律の適正な施行を期するため、その職員のうちから監査官を指名し、各刑事施設について、毎年一回以上、これに実地監査を行わせなければならない。監査(又は) : or又は(職員) : official[官公庁職員の場合]職員は、五十万円以下の(罰金) : fine罰金(に処する) : is punished byに処する
Article 44 If JOIN fails to make the : 当該(とうがい)the report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 通報(つうほう), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 39, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor makes a false report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 通報(つうほう), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor if it refuses, obstructs, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor evade : 忌避する(きひする) / evade inspectionevades an inspection : 閲覧(えつらん), 検査(けんさ)[原則], 立入検査(たちいりけんさ), 臨検(りんけん), 監査(かんさ) / In the interests of the appropriate enforcement of this Act, the Minister of Justice must designate inspectors from among the minister's staff and order the inspectors to conduct on-the-spot inspections at each penal institution at least once per annum., 検証(けんしょう)[刑事手続の場合], 格付(かくづけ)[国が定めた一定基準をクリアしたものという意味で使う場合]inspection under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder the : 当該(とうがい)the same paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph, the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director, accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor (or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the staff member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member responsible for accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor duties : 業務(ぎょうむ)duties, if the : 当該(とうがい)the accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor is : とする(とする)is a corporation : 法人(ほうじん)[原則]corporation), company : 会社(かいしゃ)company auditor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor employee : 従業者(じゅうぎょうしゃ)[原則], 使用人(しようにん), 被用者(ひようしゃ), 労働者(ろうどうしゃ)[民法の雇用関係に関する場合] / An employer may not assign the employer's rights to third parties unless the employer obtains the employee's consentemployee committing the : 当該(とうがい)the violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation is : とする(とする)is subject : 科目(かもく)subject to a fine : 罰金(ばっきん)fine of not more than 500,000 yen.
第四十五条 次の各(号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](のいずれかに該当する) : fall under any ofのいずれかに該当する場合には、その(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反(行為) : act, conduct行為をした機構の(取締役) : director取締役(会計) : accounting会計参与(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその(職務) : duty, practice[弁護士等の専門職の場合] / 法律事務を行うことを職務とする職務を行うべき(社員) : member社員(又は) : or又は(監査) : audit, inspection / 法務大臣は、この法律の適正な施行を期するため、その職員のうちから監査官を指名し、各刑事施設について、毎年一回以上、これに実地監査を行わせなければならない。監査役は、百万円以下の(過料) : non-criminal fine過料(に処する) : is punished byに処する
Article 45 In a case : 事件(じけん)case fall : 到来する(とうらいする)falling under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder one of the : 当該(とうがい)the following item : 号(ごう)[原則] / item 3, 物件(ぶっけん)items, the : 当該(とうがい)the director : 取締役(とりしまりやく), 理事(りじ)director, accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor, staff member : 社員(しゃいん), 組合員(くみあいいん)[組合への参加者としての意味の場合]member responsible for accounting : 会計(かいけい), 経理(けいり)accounting advisor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor duties : 業務(ぎょうむ)duties, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor auditor : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor of JOIN committing the : 当該(とうがい)the violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation is : とする(とする)is subject : 科目(かもく)subject to a non-criminal fine : 過料(かりょう)non-criminal fine of not more than 1,000,000 yen:
一 第五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反して、(募集) : offering募集(株式) : share, stock株式(募集) : offering募集(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(募集) : offering募集(社債) : (corporate) bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債を引き受ける者の(募集) : offering募集をし、(株式) : share, stock株式(交換) : exchange交換に際して(株式) : share, stock株式(社債) : (corporate) bond[前後関係から「社債」であることが明らかな場合には、()内を省略し、bondを用いることも可]社債(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(新株) : new share新株(予約) : reservation, option contract予約権を(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行し、(又は) : or又は(資金) : fund資金を借り入れたとき。
(i) if JOIN violates the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) in soliciting person : 人(ひと)persons to subscribe for Shares for Subscription, Share Options for Subscription, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Bonds for Subscription; in issuing share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, bonds, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share option : 選択権(せんたくけん)options in a share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)share exchange : 為替(かわせ), 交換(こうかん), 交流(こうりゅう)exchange; or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor in borrow : 項(こう)[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / row 2rowing fund : 資金(しきん), 基金(ききん)funds;
二 第五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反して、(株式) : share, stock株式(発行) : issue[原則], publication[著作物]発行した旨の(届出) : notification / 当該届出に係る(事項), report, registration届出を行わなかったとき。
(ii) if JOIN fails to notify the : 当該(とうがい)the relevant person : 関係者(かんけいしゃ), 関係人(かんけいにん)relevant person of the : 当該(とうがい)the issuance of share : 株式(かぶしき), 持分(もちぶん), 負担部分(ふたんぶぶん)shares, in violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 5, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2);
三 第二十一(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第四(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反して、(登記) : registration / 法人は、登記をしなければならない登記することを怠ったとき。
(iii) if JOIN neglects to make a registration : 登記(とうき) / A juridical person must complete its registration, 登録(とうろく)[原則] / refusal of registration, 届出(とどけで)registration, in violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 21, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (4);
四 第二十三(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反して、(業務) : operations, business, duties業務を行ったとき。
(iv) if JOIN violates the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 23, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) in undertaking operation : 運営(うんえい) / securing the proper operation of worker dispatching undertakings, 運用(うんよう)[一般的な場合], 営業(えいぎょう)[会社法・商法等の関係で「事業(business)」との訳し分けが必要な場合やその他の場合], 経営(けいえい) / the name of the person responsible for the operationoperations;
五 第二十五(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(又は) : or又は第二十七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反して、(決定) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)], order[裁判形式としての「決定」]決定を行ったとき。
(v) if JOIN violates the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 25, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 27, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) in reaching a decision;
六 第三十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反して、(予算) : budget予算(認可) : authorization, approval, permission, confirmation[更生計画の認可の場合]認可を受けなかったとき。
(vi) if JOIN fails to obtain : 領得する(りょうとくする)obtain budget : 予算(よさん)budget approval : 可決(かけつ), 承認(しょうにん)[原則] / application for approval, 認可(にんか), 認証(にんしょう), 承諾(しょうだく)approval, in violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 30, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1);
七 第三十二(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反して、(貸借対照表) : balance sheet貸借対照表、損益(計算) : account[会計上の計算] / 自己の営業のためにその計算において, calculation[期間等の計算] / 期間の計算の通則, calculation[期間等の計算] / 延滞金の計算計算(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業(報告) : report / 報告義務報告書を(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出せず、(又は) : or又は(虚偽) : FALSE虚偽の記載(若しくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは(記録) : record記録をしたこれらのものを(提出) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], advancement[攻撃防御方法]提出したとき。
(vii) if JOIN fails to submit a balance sheet : 貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)balance sheet, profit : 営利(えいり), 収益(しゅうえき)[収められた利益], 利益(りえき)[客観的な価値]profit and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand loss : 損失(そんしつ), 亡失(ぼうしつ)loss statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 通報(つうほう), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report, in violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 32, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor submits a balance sheet : 貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)balance sheet, profit : 営利(えいり), 収益(しゅうえき)[収められた利益], 利益(りえき)[客観的な価値]profit and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand loss : 損失(そんしつ), 亡失(ぼうしつ)loss statement : 供述(きょうじゅつ), 申述(しんじゅつ), 陳述(ちんじゅつ), 上申(じょうしん)[陳述等]statement, or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness report : 申告(しんこく), 報告(ほうこく) / duty to report, 通報(つうほう), 届出(とどけで), 申出(もうしで)report containing a false entry : 立入り(たちいり), 入国(にゅうこく)[物理的な入国]entry or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor record : 記録(きろく), 録取する(ろくしゅする), 調書(ちょうしょ)record;
八 第三十四(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定による(命令) : order / 略式命令, direction[裁判形式としての「命令」の場合]命令(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反したとき。
(viii) if JOIN violates an order under : に満たない(にみたない)[年齢の場合] / a person under 14 years of age, 未満(みまん)[年齢の場合] / a person under 18 years of ageunder Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 34, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2).
第四十六条 第七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定(違反) : violation / 違反事件, offense, contravention / 第三十五条第一項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、, breach / 秘密保持命令違反の罪違反して、その(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称中に海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援機構という文字を用いた者は、十万円以下の(過料) : non-criminal fine過料(に処する) : is punished byに処する
Article 46 A person : 人(ひと)person using the : 当該(とうがい)the characters "株式会社海外交通・都市開発事業支援機" in its name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name in violation : 違反(いはん) / a case of violation, 違反行為(いはんこうい)violation of the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 7, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) is : とする(とする)is subject : 科目(かもく)subject to a non-criminal fine : 過料(かりょう)non-criminal fine of not more than 100,000 yen.
附 則 〔抄〕
Supplementary Provisions [Extract]
(施行期日)
(Effective Date)
第一条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律は、(公布の日) : the date of promulgation公布の日から起算して三月(を超えない) : not exceedingを超えない範囲内において(政令) : Cabinet Order政令で定める日から施行する。ただし、(附則) : supplementary provisions附則第六(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2(規定) : provision規定は、(会社) : company会社(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]の一部を改正する(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行に伴う関係(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の整備等(に関する法律) : Act on[原則] / 臓器の移植に関する法律, … Act[「に関する法律」を「…Act」とする翻訳がすでに海外において定着している場合] / 行政機関が行う政策の評価に関する法律に関する法律(平成二十六年(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律第 (号) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合])の(公布の日) : the date of promulgation公布の日(又は) : or又はこの(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の(公布の日) : the date of promulgation公布の日のいずれか遅い日から施行する。
Article 1 This Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act comes into force : 威力(いりょく), 強要(きょうよう)force as of the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate specified : 特定(とくてい)[法令等の中で特定する対象が示されている場合]specified by Cabinet Order : 政令(せいれい), 令(れい), 規程(きてい)[法形式が政令の場合]Cabinet Order, which must : しなければならない(しなければならない)must be within … from … : …から…以内に(…から…いないに) / within 6 months from the day following the date of public noticewithin a period of no more than three months from the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of promulgation; provide : 供する(きょうする) / document provided for use of the public office, 提供する(ていきょうする)provided, however, that : 当該(とうがい)that the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 6 of the : 当該(とうがい)the Supplementary Provisions come into force : 威力(いりょく), 強要(きょうよう)force as of the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of promulgation of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act Prescribing Adjustments to the : 当該(とうがい)the Relevant Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Acts to Coordinate with the : 当該(とうがい)the Enforcement of the : 当該(とうがい)the Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act Partially Amending the : 当該(とうがい)the Companies Act (Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act No.__ of 2014) or : 又は(または), 若しくは(もしくは) / A, B, or C, D or Eor the : 当該(とうがい)the date : 期日(きじつ) / the payment datedate of promulgation of this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act, whichever comes later.
(経過措置)
(Transitional Measures)
第二条 この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行の際現にその(名称) : name[原則], denomination[種苗法]名称中に海外交通・都市開発(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業支援機構という文字を(使用) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用している者については、第七(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第二(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項(規定) : provision規定は、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行後六月間は、(適用) : application適用しない。
Article 2 During the : 当該(とうがい)the period of six months after this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act comes into force : 威力(いりょく), 強要(きょうよう)force, the : 当該(とうがい)the provision : 規定(きてい), 支給(しきゅう)[物], 条項(じょうこう)provisions of Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 7, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (2) do not apply to any person : 人(ひと)person using the : 当該(とうがい)the characters "株式会社海外交通・都市開発事業支援機" in its name : 氏名(しめい), 名義(めいぎ) / in the name of …, 名称(めいしょう)[原則]name at the : 当該(とうがい)the time this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act comes into force : 威力(いりょく), 強要(きょうよう)force.
第三条 機構の(成立) : establishment[原則], incorporation[会社], effect[契約等], formation成立の日の属する(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業年度の機構の(予算) : budget予算については、第三十(条) : Article / 第1条, Article / 第1条の2, Art. / 第1条, Art. / 第1条の2第一(項) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「毎(事業) : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。]事業年度の開始前に」とあるのは、「その(成立) : establishment[原則], incorporation[会社], effect[契約等], formation成立(遅滞なく) : without delay遅滞なく(とする) : isとする
Article 3 As regards the : 当該(とうがい)the JOIN's budget : 予算(よさん)budget in the : 当該(とうがい)the business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness year in which it is : とする(とする)is incorporated, the : 当該(とうがい)the phrase "Before the : 当該(とうがい)the start of each business : 営業(えいぎょう)[原則], 事業(じぎょう)[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。], 業務(ぎょうむ), 取引(とりひき), 議事(ぎじ)[会議の内容をさす場合] / Minutes must be prepared with respect to the business of Organizational Meetingbusiness year" in Article : 条(じょう) / Article 1, 条(じょう) / Article 1-2Article 30, paragraph : 項(こう)[原則] / paragraph 2paragraph (1) is : とする(とする)is deemed : 擬制(ぎせい)deemed to be replace : 改任(かいにん)replaced with "Without delay : 遅延(ちえん) / delay in paymentdelay after its incorporation".
(検討)
(Review)
第四条 (政府) : government政府は、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行後五年ごとに、この(法) : Act[法律名に使う場合の原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法, Code[いわゆる法典] / 刑法, Code[いわゆる法典] / 商法, Code[いわゆる法典] / 民事訴訟法, Code[いわゆる法典] / 刑事訴訟法, law[いわゆる一般名称や科目名としての法律]律の施行の状況について検討を加え、その結果に基づいて必要な(措置) : measure / 規制措置措置を講ずるもの(とする) : isとする
Article 4 The government : 政府(せいふ)government is to : するものとする(するものとする)is to review : 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review how this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act is : とする(とする)is being enforced every five years after this Act : 法(ほう)[法律名に使う場合の原則] / Trademark Act, 法律(ほうりつ)[法律名に用いる場合]Act comes into effect : 効力(こうりょく), 成立(せいりつ)[契約等]effect, and : 及び(および), かつ(かつ), 並びに(ならびに) / A and B, C, and Dand is to : するものとする(するものとする)is to take the : 当該(とうがい)the necessary measure : 施策(せさく)[具体的施策], 措置(そち) / control measuresmeasures based on : に基づく(にもとづく)[原則] / opinion based on expert knowledgebased on the : 当該(とうがい)the results of its review : 再審査(さいしんさ) / dismiss an appeal for review of such dispositions, 審査(しんさ)[事後的な審査]review.