裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律
平成十六年十二月一日法律第百五十一号
第一章 総則
(目的)
第一条 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律は、内外の社会経済情勢の変化に伴い、裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続訴訟手続(そしょうてつづき) : court proceedings訴訟手続によらずに民事上の紛争(みんじじょうのふんそう) : civil dispute民事上の紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決をしようとする(とする) : shall beとする紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者のため、公正な(こうせいな) : fair[原則], impartial[偏りのない・中立な]公正な第三者(だいさんしゃ) : third party第三者関与(かんよ) : participation関与して、その解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決を図る手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続をいう。以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)が、第三者(だいさんしゃ) : third party第三者の専門的な知見(ちけん) : knowledge / 科学的知見, findings知見反映(はんえい) : reflection反映して紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争の実情に即した迅速な解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決を図る手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続として重要な(じゅうような) : material / 重要な事実, important重要なものとなっていることにかんがみ、裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続についての基本理念(きほんりねん) : basic principle , fundamental principle基本理念及び(および) : and及び国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]等の責務(せきむ) : responsibility責務を定めるとともに、民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に関し、認証(にんしょう) : certification認証制度(せいど) : system制度を設け、併せて時効の中断(じこうのちゅうだん) : interruption of prescription時効の中断に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る特例を定めてその利便の向上(こうじょう) : improvement, promotion向上を図ること等により、紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者がその解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決を図るのにふさわしい手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続選択する(せんたくする) : choose選択することを容易にし、もって国民(こくみん) : citizen[原則], national[外国に居住する特定国の国民]国民権利(けんり) : right権利利益(りえき) : profit[客観的な価値], gain[価値のある物], interest[主観的価値]利益の適切な実現(じつげん) : realization実現資する(しする) : contribute資することを目的(もくてき) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的とする(とする) : shall beとする
(定義)
第二条 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律において、次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる用語の意義は、それぞれ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に定めるところによる。
一 民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続 民間事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者が、紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者和解(わかい) : settlement和解することができる(することができる) : mayすることができる民事上の紛争(みんじじょうのふんそう) : civil dispute民事上の紛争について、紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者双方からの依頼を受け、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者との間の契約(けいやく) : contract契約に基づき、和解(わかい) : settlement和解の仲介を行う裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続をいう。ただし、法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律の規定により(のきていにより) : pursuant to the provision ofの規定により指定(してい) : designation指定を受けた者が当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律規定(きてい) : provision規定による紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務として行う裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定めるものを除く。
二 手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者 民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続において和解(わかい) : settlement和解の仲介を実施する者をいう。
三 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続 第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証を受けた業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務として行う民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続をいう。
四 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者 第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証を受け、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を行う者をいう。
(基本理念等)
第三条 裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続は、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法による紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決のための手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続として、紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者自主的(じしゅてき) : voluntary自主的紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決の努力を尊重(そんちょう) : respect尊重しつつ、公正かつ(かつ) : andかつ適正に実施され、かつ(かつ) : andかつ、専門的な知見(ちけん) : knowledge / 科学的知見, findings知見反映(はんえい) : reflection反映して紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争の実情に即した迅速な解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決を図るものでなければならない。
2 裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続を行う者は、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項基本理念(きほんりねん) : basic principle , fundamental principle基本理念にのっとり、相互に連携(れんけい) : coordination連携を図りながら協力する(きょうりょくする) : cooperate協力するように努めなければならない。
(国等の責務)
第四条 国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]は、裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続利用(りよう) : utilization[原則] / 資源の有効な利用; 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用促進(そくしん) : promotion[原則], acceleration[速度を上げる場合]促進を図るため、裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続に関する内外の動向、その利用(りよう) : utilization[原則] / 資源の有効な利用; 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用の状況その他の事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項についての調査及び(および) : and及び分析(ぶんせき) : analysis分析並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに情報の提供(じょうほうのていきょう) : provision of information情報の提供その他の必要な措置(ひつようなそち) : necessary measure必要な措置を講じ、裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続についての国民(こくみん) : citizen[原則], national[外国に居住する特定国の国民]国民の理解を増進(ぞうしん) : promotion, improvement増進させるように努めなければならない。
2 地方公共団体(ちほうこうきょうだんたい) : local government, local public entity地方公共団体は、裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続普及(ふきゅう) : dissemination普及住民(じゅうみん) : resident[一次的な居住者], inhabitant[長期的な定住者]住民福祉(ふくし) : welfare福祉向上(こうじょう) : improvement, promotion向上寄与する(きよする) : contribute寄与することにかんがみ、国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]との適切な役割(やくわり) : role, function役割分担(ぶんたん) : share分担を踏まえつつ、裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続に関する情報の提供(じょうほうのていきょう) : provision of information情報の提供その他の必要な措置(ひつようなそち) : necessary measure必要な措置講ずる(こうずる) : take講ずるように努めなければならない。
第二章 認証紛争解決手続の業務
第一節 民間紛争解決手続の業務の認証
(民間紛争解決手続の業務の認証)
第五条 民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業として(ぎょうとして) : on a regular basis[反復・継続して], in the course of trade[営利目的をもって]業として行う者(法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体で代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものを含む。)は、その業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務について、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣の認証(にんしょう) : certification認証を受けることができる。
(認証の基準)
第六条 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、前条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証申請(しんせい) : application申請をした者(以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「申請者」という。)が行う当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該申請(しんせい) : application申請に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務が次に掲げる基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準適合(てきごう) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合し、かつ(かつ) : andかつ申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を行うのに必要な知識(ちしき) : knowledge / 専門的知識知識及び(および) : and及び能力(のうりょく) : ability, capacity, competency能力並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに経理(けいり) : accounting経理的基礎を有するものであると認めるときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務について認証(にんしょう) : certification認証するものとする(するものとする) : shallするものとする
一 その専門的な知見(ちけん) : knowledge / 科学的知見, findings知見活用(かつよう) : utilization活用して和解(わかい) : settlement和解の仲介を行う紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争の範囲を定めていること。
二 号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争の範囲に対応して、個々の民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続において和解(わかい) : settlement和解の仲介を行うのにふさわしい者を手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者として選任(せんにん) : appointment選任することができる(することができる) : mayすることができること。
三 手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者の選任(せんにん) : appointment選任の方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法及び(および) : and及び手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者が紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者と利害関係を有することその他の民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続公正な(こうせいな) : fair[原則], impartial[偏りのない・中立な]公正な実施を妨げるおそれ(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき; 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれがある事由がある場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者を排除する(はいじょする) : eliminate, exclude, cease and desist排除するための方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法を定めていること。
四 申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者実質的(じっしつてき) : substantial実質的支配(しはい) : control支配者等(申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者株式(かぶしき) : share株式所有(しょゆう) : ownership所有申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者に対する融資その他の事由を通じて申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者の事業を実質的(じっしつてき) : substantial実質的支配(しはい) : control支配し、又は(または) : or又はその事業に重要な(じゅうような) : material / 重要な事実, important重要な影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を与える関係にあるものとして法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定める者をいう。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この号において同じ。)又は(または) : or又は申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者子会社(こがいしゃ) : subsidiary (corporation)子会社等(申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者株式(かぶしき) : share株式所有(しょゆう) : ownership所有その他の事由を通じてその事業を実質的(じっしつてき) : substantial実質的支配(しはい) : control支配する関係にあるものとして法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定める者をいう。)を紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者とする(とする) : shall beとする紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争について民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を行うこととしている申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者にあっては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該実質的(じっしつてき) : substantial実質的支配(しはい) : control支配者等又は(または) : or又は申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者に対して不当な(ふとうな) : unjust[原則] / 不当に営利を図る, unreasonable[判断・取引制限等の不合理] / 不当な取引制限, unfair[取引慣行の不公正], undue[程度が甚だしい場合] / 不当な義務不当な影響(えいきょう) : influence, effect, impact, prejudice影響を及ぼすことを排除する(はいじょする) : eliminate, exclude, cease and desist排除するための措置(そち) : measure / 規制措置措置が講じられていること。
五 手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者が弁護士(べんごし) : attorney (at law)弁護士でない場合(司法書士法(昭和二十五年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百九十七号)第三条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第七号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争について行う民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続において、手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者が同条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法書士である場合を除く。)において、民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の実施に当たり法令(ほうれい) : laws and regulations法令解釈(かいしゃく) : construction[法・クレームの解釈], interpretation[言葉の解釈]解釈適用(てきよう) : application適用に関し専門的知識(せんもんてきちしき) : expert knowledge専門的知識を必要とする(とする) : shall beとするときに、弁護士(べんごし) : attorney (at law)弁護士助言(じょげん) : advice助言を受けることができるようにするための措置(そち) : measure / 規制措置措置を定めていること。
六 民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の実施に際して行う通知(つうち) : notice通知について相当な方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法を定めていること。
七 民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続開始(かいし) : commencement, start, beginning開始から終了(しゅうりょう) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了に至るまでの標準(ひょうじゅん) : standard標準的な手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の進行について定めていること。
八 紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者に対し民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の実施の依頼をする場合の要件(ようけん) : requirement要件及び(および) : and及び方式(ほうしき) : form[形式], method[方法]方式を定めていること。
九 申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争の一方の当事者(とうじしゃ) : party当事者から前号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の依頼を受けた場合において、紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争の他方の当事者(とうじしゃ) : party当事者に対し、速やかに(すみやかに) : promptly速やかにその旨を通知する(つうちする) : notify通知するとともに、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争の他方の当事者(とうじしゃ) : party当事者がこれに応じて民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の実施を依頼するか否かを確認する(かくにんする) : confirm確認するための手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続を定めていること。
十 民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続において提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], pleading[抗弁], advancement[攻撃防御方法]提出された資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料の保管、返還(へんかん) : return[原則], refund[金銭の返還]返還その他の取扱いの方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法を定めていること。
十一 民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続において陳述(ちんじゅつ) : statement陳述される意見(いけん) : opinion意見又は(または) : or又は提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], pleading[抗弁], advancement[攻撃防御方法]提出され、若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは提示(ていじ) : presentation, production, showing提示される資料(しりょう) : material[原則], data[判断の基礎となる具体的数値等]資料に含まれる紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者又は(または) : or又は第三者(だいさんしゃ) : third party第三者秘密(ひみつ) : secrecy, secret秘密について、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該秘密(ひみつ) : secrecy, secret秘密の性質に応じてこれを適切に保持する(ほじする) : maintain, retain保持するための取扱いの方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法を定めていること。第十六条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2規定する(きていする) : provide規定する手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施記録(きろく) : record記録に記載されているこれらの秘密(ひみつ) : secrecy, secret秘密についても、同様とする(どうようとする) : the same shall apply to同様とする
十二 紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者が民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続終了(しゅうりょう) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了させるための要件(ようけん) : requirement要件及び(および) : and及び方式(ほうしき) : form[形式], method[方法]方式を定めていること。
十三 手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者が民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続によっては紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者間に和解(わかい) : settlement和解成立する(せいりつする) : execute, effect成立する見込みがないと判断したときは、速やかに(すみやかに) : promptly速やかに当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続終了(しゅうりょう) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了し、その旨を紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者通知する(つうちする) : notify通知することを定めていること。
十四 申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者法人(ほうじん) : juridical person法人にあってはその役員(やくいん) : officer役員法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体で代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものにあってはその代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : person)、その代理人(だいりにん) : agent[任意代理], representative[法定代理も含む場合]代理人使用人(しようにん) : employee使用人その他の従業者(じゅうぎょうしゃ) : employee[原則], worker[「使用人」employeeとの区別が必要な場合]従業者及び(および) : and及び手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者について、これらの者が民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に関し知り得た秘密(ひみつ) : secrecy, secret秘密を確実に保持する(ほじする) : maintain, retain保持するための措置(そち) : measure / 規制措置措置を定めていること。
十五 申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者を含む。)が支払を受ける報酬(ほうしゅう) : reward[一般的な場合], remuneration[役員報酬等の場合]報酬又は(または) : or又は費用(ひよう) : expense, costs費用がある場合には、その額又は(または) : or又は算定(さんてい) : calculation算定法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法、支払方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法その他必要な事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を定めており、これが著しく不当な(ふとうな) : unjust[原則] / 不当に営利を図る, unreasonable[判断・取引制限等の不合理] / 不当な取引制限, unfair[取引慣行の不公正], undue[程度が甚だしい場合] / 不当な義務不当なものでないこと。
十六 申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者が行う民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に関する苦情(くじょう) : complaint苦情の取扱いについて定めていること。
(欠格事由)
第七条 条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の規定にかかわらず(のきていにかかわらず) : notwithstanding the provision ofの規定にかかわらず、次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当する者は、第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証を受けることができない。
一 成年被後見人(せいねんひこうけんにん) : adult ward成年被後見人又は(または) : or又は被保佐人(ひほさにん) : person under curatorship被保佐人
二 民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に関し成年者と同一の行為能力(こういのうりょく) : (legal) capacity (to act)行為能力を有しない未成年者(みせいねんしゃ) : minor未成年者
三 破産者(はさんしゃ) : bankrupt破産者復権(ふっけん) : restoration of rights復権を得ないもの
四 禁錮(きんこ) : imprisonment禁錮以上の刑(けい) : punishmentに処せられ、その刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を終わり、又は(または) : or又は刑(けい) : punishment執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を受けることがなくなった日から五年を経過(けいか) : progress経過しない者
五 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律又は(または) : or又は弁護士法(昭和二十四年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第二百五号)の規定(きてい) : provision規定違反(いはん) : violation / 違反事件, offence, contravention, breach違反し、罰金(ばっきん) : fine罰金刑(けい) : punishmentに処せられ、その執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を終わり、又は(または) : or又は執行(しっこう) : execution[原則] / 仮執行, enforcement[法の実施]執行を受けることがなくなった日から五年を経過(けいか) : progress経過しない者
六 第二十三条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の規定により(のきていにより) : pursuant to the provision ofの規定により認証(にんしょう) : certification認証を取り消され、その取消し(とりけし) : rescission取消しの日から五年を経過(けいか) : progress経過しない者
七 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者法人(ほうじん) : juridical person法人法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体で代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものを含む。第九号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]、次条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]、第十三条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第十七条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)であるものが第二十三条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の規定により(のきていにより) : pursuant to the provision ofの規定により認証(にんしょう) : certification認証を取り消された場合において、その取消し(とりけし) : rescission取消しの日前六十日以内にその役員(やくいん) : officer役員法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体で代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものにあっては、その代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : person。第九号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において同じ。)であった者でその取消し(とりけし) : rescission取消しの日から五年を経過(けいか) : progress経過しないもの
八 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成三年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第七十七号)第二条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第六号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する暴力団員(以下この号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]において「暴力団員」という。)又は(または) : or又は暴力団員でなくなった日から五年を経過(けいか) : progress経過しない者(以下「…」という(いか「…」という) : hereinafter referred to as "…"以下「暴力団員等」という。)
九 法人(ほうじん) : juridical person法人でその役員(やくいん) : officer役員又は(または) : or又は政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める使用人(しようにん) : employee使用人のうちに前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当する者のあるもの
十 個人(こじん) : individual個人でその政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める使用人(しようにん) : employee使用人のうちに第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第八号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]までのいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当する者のあるもの
十一 暴力団員等をその民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に従事させ、又は(または) : or又は当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務補助(ほじょ) : assistance補助者として使用する(しようする) : use, employ使用するおそれ(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき; 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれのある者
十二 暴力団員等がその事業活動(じぎょうかつどう) : business activities事業活動支配(しはい) : control支配する者
(認証の申請)
第八条 第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証申請(しんせい) : application申請は、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるところにより、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項; 次に掲げる事項に掲げる事項を記載した申請書(しんせいしょ) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣に提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], pleading[抗弁], advancement[攻撃防御方法]提出してしなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 氏名(しめい) : name氏名又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称及び(および) : and及び住所(じゅうしょ) : address, domicile住所並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに法人(ほうじん) : juridical person法人にあってはその代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体で代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものにあっては、その代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : person)の氏名(しめい) : name氏名
二 民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を行う事務所(じむしょ) : office / 事務所の所在地事務所所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地
三 前二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
2 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申請書(しんせいしょ) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書には、次に掲げる書類(しょるい) : document書類添付(てんぷ) : annexation, attachment添付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 法人(ほうじん) : juridical person法人にあっては、定款(ていかん) : articles of incorporation定款その他の基本約款(やっかん) : contract約款を記載した書類(しょるい) : document書類
二 その申請(しんせい) : application申請に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の内容及び(および) : and及びその実施方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法を記載した書類(しょるい) : document書類
三 その申請(しんせい) : application申請に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に関する事業報告書(ほうこくしょ) : written report報告書又は(または) : or又は事業計画(けいかく) : plan, program計画
四 申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者財産目録(ざいさんもくろく) : inventory (of property)財産目録貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう) : balance sheet貸借対照表、収支計算(けいさん) : account[会計上の計算], calculation[期間等の計算]計算又は(または) : or又は損益計算書(そんえきけいさんしょ) : profit and loss statement損益計算書その他の当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該申請(しんせい) : application申請に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を行うのに必要な経理(けいり) : accounting経理的基礎を有することを明らかにする書類(しょるい) : document書類であって法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるもの
五 前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定める書類(しょるい) : document書類
3 第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証申請(しんせい) : application申請をする者は、実費(じっぴ) : actual cost実費勘案(かんあん) : consideration / …を勘案して勘案して政令(せいれい) : Cabinet Order政令で定める額の手数料(てすうりょう) : fee / 承認申請手数料, commission, charge手数料納付(のうふ) : payment納付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(認証に関する意見聴取)
第九条 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証申請(しんせい) : application申請に対する処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分をしようとする(とする) : shall beとする場合又は(または) : or又は当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該申請(しんせい) : application申請に対する処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分についての異議(いぎ) : objection異議申立て(もうしたて) : application, motion, petition申立てに対する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定をしようとする(とする) : shall beとする場合には、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律により直接に設立(せつりつ) : formation , establishment, incorporation[会社設立の場合]設立された法人(ほうじん) : juridical person法人又は(または) : or又は特別の法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律により特別の設立(せつりつ) : formation , establishment, incorporation[会社設立の場合]設立行為(こうい) : act, conduct行為をもって設立(せつりつ) : formation , establishment, incorporation[会社設立の場合]設立された法人(ほうじん) : juridical person法人であるときはこれらの法人(ほうじん) : juridical person法人所管(しょかん) : jurisdiction所管する大臣に、申請者(しんせいしゃ) : applicant申請者設立(せつりつ) : formation , establishment, incorporation[会社設立の場合]設立に関し許可(きょか) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可又は(または) : or又は認可(にんか) : approval認可を受けている法人(ほうじん) : juridical person法人であるときはその許可(きょか) : permission[原則], license[一回的でなく継続的な許可]許可又は(または) : or又は認可(にんか) : approval認可をした大臣又は(または) : or又は国(くに) : the State[原則], national government[地方公共団体と比較する場合]公安委員会(こうあんいいんかい) : public safety commission公安委員会に、それぞれ協議(きょうぎ) : consultation[専門家との相談], deliberation[審議・評議等], conference[対等に協議する場合], agreement[合意] / 協議上の離婚協議しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証をしようとする(とする) : shall beとするときは、第七条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第八号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第十二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]までに該当する事由(同条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第九号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第十号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に該当する事由にあっては、同条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第八号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るものに限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。); ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)の有無について、警察庁長官の意見(いけん) : opinion意見を聴かなければならない。
3 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分又は(または) : or又は決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定をしようとする(とする) : shall beとする場合には、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるところにより、次条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定する(きていする) : provide規定する認証(にんしょう) : certification認証審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査参与(さんよ) : participation[手続等への関与], counsellor[官職]参与員の意見(いけん) : opinion意見を聴かなければならない。
(認証審査参与員)
第十条 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務省に、第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証申請(しんせい) : application申請及び(および) : and及び当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該申請(しんせい) : application申請に対する処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分についての異議(いぎ) : objection異議申立て(もうしたて) : application, motion, petition申立て、第十二条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の変更の認証(にんしょう) : certification認証申請(しんせい) : application申請及び(および) : and及び当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該申請(しんせい) : application申請に対する処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分についての異議(いぎ) : objection異議申立て(もうしたて) : application, motion, petition申立て並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに第二十三条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による認証(にんしょう) : certification認証取消し(とりけし) : rescission取消し及び(および) : and及び当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該取消し(とりけし) : rescission取消しについての異議(いぎ) : objection異議申立て(もうしたて) : application, motion, petition申立てに関し、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣に対し、専門的な知識(ちしき) : knowledge / 専門的知識知識経験(けいけん) : experience / 知識経験経験に基づく(にもとづく) : based on[原則] / 専門的知見に基づく意見, pursuant to[法令の規定等] / 第60条の規定に基づく措置に基づく意見(いけん) : opinion意見を述べさせるため、認証(にんしょう) : certification認証審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査参与(さんよ) : participation[手続等への関与], counsellor[官職]参与員若干人(ひと) : personを置く。
2 認証(にんしょう) : certification認証審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査参与(さんよ) : participation[手続等への関与], counsellor[官職]参与員は、行政不服審査法(昭和三十七年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百六十号)第四十八条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2…において準用する…の規定(…においてじゅんようする…のきてい) : the provision of …, as applied mutatis mutandis pursuant to … において準用する同法第二十五条第一項ただし書の規定による異議申立人(いぎもうしたてにん) : objector, petitioner for objection異議申立人又は(または) : or又は参加人(さんかにん) : intervenor[訴訟参加], participant[その他]参加人意見(いけん) : opinion意見陳述(ちんじゅつ) : statement陳述に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続に立ち会い、及び(および) : and及びこれらの者に直接問いを発することができる(することができる) : mayすることができる
3 認証(にんしょう) : certification認証審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査参与(さんよ) : participation[手続等への関与], counsellor[官職]参与員は、民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続に関する専門的な知識(ちしき) : knowledge / 専門的知識知識経験(けいけん) : experience / 知識経験経験を有する者のうちから、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣が任命する(にんめいする) : appoint任命する
4 認証(にんしょう) : certification認証審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査参与(さんよ) : participation[手続等への関与], counsellor[官職]参与員の任期(にんき) : term of office任期は、二年とする(とする) : shall beとする。ただし、再任(さいにん) : reappointment再任を妨げない。
5 認証(にんしょう) : certification認証審査(しんさ) : examination[原則] / 審査の請求, review[事後的な審査], screening[選別], investigation[事実調査的な審査]審査参与(さんよ) : participation[手続等への関与], counsellor[官職]参与員は、非常勤とする(とする) : shall beとする
(認証の公示等)
第十一条 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証をしたときは、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者氏名(しめい) : name氏名又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称及び(および) : and及び住所(じゅうしょ) : address, domicile住所官報(かんぽう) : official gazette官報公示(こうじ) : public notice公示しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
2 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者は、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続利用(りよう) : utilization[原則] / 資源の有効な利用; 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用し、又は(または) : or又は利用(りよう) : utilization[原則] / 資源の有効な利用; 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用しようとする(とする) : shall beとする者に適正な情報(じょうほう) : information情報提供する(ていきょうする) : offer, provide, furnish提供するため、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるところにより、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者である旨並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びにその認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の内容及び(および) : and及びその実施方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項であって法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるものを、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を行う事務所(じむしょ) : office / 事務所の所在地事務所において見やすいように掲示(けいじ) : posting / 掲示場に掲示すること, display掲示しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者でない者は、その名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称中に認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者であると誤認されるおそれ(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき; 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれのある文字を用い、又は(または) : or又はその業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に関し、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者であると誤認されるおそれ(おそれ) : risk / 個人の権利利益が害されるおそれがないと認められるとき; 公共の利益が著しく阻害されるおそれ, likelihoodおそれのある表示(ひょうじ) : indication[原則] / 事件の表示, representation[景表法等における表示], manifestation[意思等の表示], label[レッテル等による表示], mark[刻印等による表示]表示してはならない(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない; 何人も…してはならないしてはならない
(変更の認証)
第十二条 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者は、その認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の内容又は(または) : or又はその実施方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法を変更しようとする(とする) : shall beとするときは、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣の変更の認証(にんしょう) : certification認証を受けなければならない。ただし、…は、この限りでない(ただし、…は、このかぎりでない) : however, this shall not apply to …ただし、法務省令で定める軽微な変更については、この限りでない
2 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の変更の認証(にんしょう) : certification認証を受けようとする(とする) : shall beとする者は、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるところにより、変更に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項を記載した申請書(しんせいしょ) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣に提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], pleading[抗弁], advancement[攻撃防御方法]提出しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申請書(しんせいしょ) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書には、変更後の業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の内容及び(および) : and及びその実施方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法を記載した書類(しょるい) : document書類その他法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定める書類(しょるい) : document書類添付(てんぷ) : annexation, attachment添付しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
4 第六条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2、第八条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定は第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の変更の認証(にんしょう) : certification認証について、第九条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定は第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の変更の認証(にんしょう) : certification認証申請(しんせい) : application申請に対する処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分をしようとする(とする) : shall beとする場合及び(および) : and及び当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分についての異議(いぎ) : objection異議申立て(もうしたて) : application, motion, petition申立てに対する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定をしようとする(とする) : shall beとする場合について、それぞれ準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
(変更の届出)
第十三条 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者は、次に掲げる変更があったときは、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるところにより、遅滞なく(ちたいなく) : without delay遅滞なく、その旨を法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣に届け出なければならない。
一 氏名(しめい) : name氏名若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称又は(または) : or又は住所(じゅうしょ) : address, domicile住所の変更
二 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の内容又は(または) : or又はその実施方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法についての前条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項ただし書(ただしがき) : provisoただし書法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定める軽微な(けいびな) : minor, slight軽微な変更
三 法人(ほうじん) : juridical person法人にあっては、定款(ていかん) : articles of incorporation定款その他の基本約款(やっかん) : contract約款(前二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる変更に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るものを除く。)の変更
四 前三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の変更
2 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる変更について同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による届出(とどけで) : notification届出があったときは、その旨を官報(かんぽう) : official gazette官報公示(こうじ) : public notice公示しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
第二節 認証紛争解決事業者の業務
(説明義務)
第十四条 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者は、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続を実施する契約(けいやく) : contract契約締結(ていけつ) : conclusion, contract, execute, entering into締結に先立ち、紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者に対し、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるところにより、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項; 次に掲げる事項に掲げる事項について、これを記載した書面(しょめん) : document, … in writing, written …書面交付(こうふ) : delivery[原則], issuance[免許・命令等], grant[交付金等]交付し、又は(または) : or又はこれを記録(きろく) : record記録した電磁的記録(でんじてききろく) : electromagnetic record電磁的記録(電子的方式(ほうしき) : form[形式], method[方法]方式、磁気的方式(ほうしき) : form[形式], method[方法]方式その他人(ひと) : personの知覚によっては認識することができない(することができない) : may not[禁止] / その権利を行使することができない; その処分に対しては、不服申立てをすることができない, be unable to[不可能] / 罰金を完納することができない者することができない方式(ほうしき) : form[形式], method[方法]方式で作られる記録(きろく) : record記録であって、電子計算機(でんしけいさんき) : computer電子計算機による情報処理(じょうほうしょり) : information processing情報処理の用に供されるものをいう。)を提供して説明(せつめい) : explanation説明しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者の選任(せんにん) : appointment選任に関する事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
二 紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者が支払う報酬(ほうしゅう) : reward[一般的な場合], remuneration[役員報酬等の場合]報酬又は(または) : or又は費用(ひよう) : expense, costs費用に関する事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
三 第六条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第七号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続開始(かいし) : commencement, start, beginning開始から終了(しゅうりょう) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了に至るまでの標準(ひょうじゅん) : standard標準的な手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の進行
四 前三号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定める事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項
(暴力団員等の使用の禁止)
第十五条 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者は、暴力団員等を業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に従事させ、又は(または) : or又は業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務補助(ほじょ) : assistance補助者として使用(しよう) : use[原則], employment[雇用関係の場合]使用してはならない(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない; 何人も…してはならないしてはならない
(手続実施記録の作成及び保存)
第十六条 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者は、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるところにより、その実施した認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続に関し、次に掲げる事項(にかかげるじこう) : matters listed in / 第2号から第4号までに掲げる事項; 次に掲げる事項に掲げる事項を記載した手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施記録(きろく) : record記録を作成し、保存(ほぞん) : preservation保存しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
一 紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者との間で認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続を実施する契約(けいやく) : contract契約締結(ていけつ) : conclusion, contract, execute, entering into締結した年月日
二 紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者及び(および) : and及びその代理人(だいりにん) : agent[任意代理], representative[法定代理も含む場合]代理人氏名(しめい) : name氏名又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称
三 手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者の氏名(しめい) : name氏名
四 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の実施の経緯
五 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の結果(認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続終了(しゅうりょう) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了の理由及び(および) : and及びその年月日を含む。)
六 前各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げるもののほか(にかかげるもののほか) : in addition to what is listed inに掲げるもののほか、実施した認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の内容を明らかにするため必要な事項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項であって法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるもの
(合併の届出等)
第十七条 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者は、次に掲げる行為(こうい) : act, conduct行為をしようとする(とする) : shall beとするときは、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるところにより、あらかじめ(あらかじめ) : in advanceあらかじめ、その旨を法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣に届け出なければならない。
一 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者消滅(しょうめつ) : extinction[存在や権利等の消滅一般], expiration[期間満了による消滅等], extinguishment[債務の弁済による消滅や契約の解除・取消による消滅], lapse[条件不成就や権利の不行使による権利・特権の消滅・失効]消滅することとなる合併(がっぺい) : merger合併法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体で代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものにあっては、合併(がっぺい) : merger合併に相当する行為(こうい) : act, conduct行為。第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)
二 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る営業(えいぎょう) : business営業又は(または) : or又は事業の全部又は(または) : or又は一部の譲渡(じょうと) : transfer[原則], assignment[財産権一般の譲渡], conveyance[不動産譲渡], disposition[遺言による財産譲渡], negotiation[証券の譲渡]譲渡
三 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者分割(ぶんかつ) : division[原則], demerger[会社の分割] / 会社の分割, split[株式の分割]分割をする法人(ほうじん) : juridical person法人とする(とする) : shall beとする分割(ぶんかつ) : division[原則], demerger[会社の分割] / 会社の分割, split[株式の分割]分割でその認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る営業(えいぎょう) : business営業又は(または) : or又は事業の全部又は(または) : or又は一部を承継(しょうけい) : succession[原則], assumption[債務の承継]承継させるもの
四 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務廃止(はいし) : abolition / 認可事業者がその事業を廃止しようとするときは、廃止
2 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による届出(とどけで) : notification届出があったときは、その旨を官報(かんぽう) : official gazette官報公示(こうじ) : public notice公示しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる行為(こうい) : act, conduct行為をした者(同項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる行為(こうい) : act, conduct行為にあっては、合併(がっぺい) : merger合併後存続する法人(ほうじん) : juridical person法人又は(または) : or又は合併(がっぺい) : merger合併により設立(せつりつ) : formation , establishment, incorporation[会社設立の場合]設立される法人(ほうじん) : juridical person法人)は、その行為(こうい) : act, conduct行為をした日に認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続が実施されていたときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該行為(こうい) : act, conduct行為をした日から…以内に(から…いないに) : within … from / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから二週間以内に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続当事者(とうじしゃ) : party当事者に対し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該行為(こうい) : act, conduct行為をした旨及び(および) : and及び第十九条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の規定により(のきていにより) : pursuant to the provision ofの規定により認証(にんしょう) : certification認証がその効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を失った旨を通知(つうち) : notice通知しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(解散の届出等)
第十八条 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者破産(はさん) : bankruptcy破産及び(および) : and及び合併(がっぺい) : merger合併以外の理由により解散(かいさん) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体で代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものにあっては、解散(かいさん) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散に相当する行為(こうい) : act, conduct行為以下同じ(いかおなじ) : the same shall apply hereinafter以下同じ。)をした場合には、その清算人(せいさんにん) : liquidator清算人法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体で代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものにあっては、その代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personであった者。次項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該解散(かいさん) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散の日から…以内に(から…いないに) : within … from / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから一月以内に、その旨を法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣に届け出なければならない。
2 項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項清算人(せいさんにん) : liquidator清算人は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該解散(かいさん) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散の日に認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続が実施されていたときは、その日から…以内に(から…いないに) : within … from / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから二週間以内に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続当事者(とうじしゃ) : party当事者に対し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該解散(かいさん) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散をした旨及び(および) : and及び条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の規定により(のきていにより) : pursuant to the provision ofの規定により認証(にんしょう) : certification認証がその効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を失った旨を通知(つうち) : notice通知しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、第一項の規定による届出があった場合について準用する
(認証の失効)
第十九条 次に掲げる場合においては、第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証は、その効力を失う(こうりょくをうしなう) : cease to be effective[原則], expire[期限満了]効力を失う
一 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者が第十七条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる行為(こうい) : act, conduct行為をしたとき。
二 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者が前条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項解散(かいさん) : disperse[一般的な解散] / 解散しなかった, dissolution[会社・法人・議会等の場合]解散をしたとき。
三 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者死亡(しぼう) : death死亡したとき。
第三節 報告等
(事業報告書等の提出)
第二十条 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者は、その認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に関し、毎事業年度(じぎょうねんど) : business year事業年度経過(けいか) : progress経過後三月以内に、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるところにより、その事業年度(じぎょうねんど) : business year事業年度の事業報告書(ほうこくしょ) : written report報告書財産目録(ざいさんもくろく) : inventory (of property)財産目録貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう) : balance sheet貸借対照表及び(および) : and及び収支計算(けいさん) : account[会計上の計算], calculation[期間等の計算]計算又は(または) : or又は損益計算書(そんえきけいさんしょ) : profit and loss statement損益計算書を作成し、これを法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣に提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], pleading[抗弁], advancement[攻撃防御方法]提出しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
(報告及び検査)
第二十一条 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者について、第二十三条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]又は(または) : or又は第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当する事由があると疑う(うたがう) : suspect疑う足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由; …すれば足りる足りる相当な理由がある場合には、その認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の適正な運営(うんえい) : operation, management, administration運営を確保するために必要な限度(げんど) : limit / …に必要な限度において限度において、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるところにより、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者に対し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の実施の状況に関し必要な報告(ほうこく) : report / 報告義務報告を求め、又は(または) : or又はその職員に、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者事務所(じむしょ) : office / 事務所の所在地事務所に立ち入り、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の実施の状況若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは帳簿(ちょうぼ) : book帳簿書類(しょるい) : document書類その他の物(もの) : object[有体物], thing[物全般], article[物全般], property[財産価値のある物]件を検査(けんさ) : inspection[原則], audit[会計検査] / 会計検査院, examination[身体検査]検査させ、若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは関係者(かんけいしゃ) : relevant person, person concerned関係者質問(しつもん) : question / 質問の制限質問させることができる。
2 前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により立入検査(たちいりけんさ) : inspection, on-site inspection, spot inspection, entry and inspection / 立入検査をする職員は、その身分を示す証明書を携帯し、関係人にこれを提示しなければならない。, walk-in inspection, surveillance立入検査をする職員は、その身分を示す証明書(みぶんをしめすしょうめいしょ) : identification card身分を示す証明書を携帯し、関係者(かんけいしゃ) : relevant person, person concerned関係者請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求があったときは、これを提示(ていじ) : presentation, production, showing提示しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による立入検査(たちいりけんさ) : inspection, on-site inspection, spot inspection, entry and inspection / 立入検査をする職員は、その身分を示す証明書を携帯し、関係人にこれを提示しなければならない。, walk-in inspection, surveillance立入検査権限(けんげん) : authority, power, jurisdiction権限は、犯罪(はんざい) : crime犯罪捜査(そうさ) : investigation捜査のために認められたものと解してはならない(してはならない) : shall not / その権限は、…と解釈してはならない; 何人も…してはならないしてはならない
(勧告等)
第二十二条 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる; 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、認証紛争解決事業者について、次条第二項各号のいずれかに該当する事由があると疑うに足りる相当な理由がある場合において、その認証紛争解決手続の業務の適正な運営を確保するために必要があると認めるときは当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者に対し、期限を定めて、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に関し必要な措置(ひつようなそち) : necessary measure必要な措置をとるべき旨の勧告(かんこく) : recommendation勧告することができる(することができる) : mayすることができる
2 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項勧告(かんこく) : recommendation勧告を受けた認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者が、正当な理由(せいとうなりゆう) : justifiable ground, justifiable reason正当な理由がなく、その勧告(かんこく) : recommendation勧告に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る措置(そち) : measure / 規制措置措置をとらなかったときは、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者に対し、その勧告(かんこく) : recommendation勧告に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る措置(そち) : measure / 規制措置措置をとるべきことを命ずる(めいずる) : order命ずることができる。
(認証の取消し)
第二十三条 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者が次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当するときは、その認証(にんしょう) : certification認証を取り消さなければならない。
一 第七条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合](第六号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]を除く。)のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当するに至ったとき。
二 偽りその他不正の手段(いつわりそのたふせいのしゅだん) : deception or other wrongful means偽りその他不正の手段により第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証又は(または) : or又は第十二条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の変更の認証(にんしょう) : certification認証を受けたとき。
三 正当な理由(せいとうなりゆう) : justifiable ground, justifiable reason正当な理由がなく、前条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による命令(めいれい) : order / 略式命令命令に従わないとき。
2 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者が次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当するときは、その認証(にんしょう) : certification認証取り消す(とりけす) : rescind取り消すことができる。
一 その行う認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の内容及び(および) : and及びその実施方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法が第六条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる基準(きじゅん) : standard / 承認の基準, requirement, criterion基準のいずれかに適合(てきごう) : conformity[条件・規格], compliance[法令], suitability[自然的社会的条件]適合しなくなったとき。
二 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を行うのに必要な知識(ちしき) : knowledge / 専門的知識知識若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは能力(のうりょく) : ability, capacity, competency能力又は(または) : or又は経理(けいり) : accounting経理的基礎を有するものでなくなったとき。
三 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律規定(きてい) : provision規定違反(いはん) : violation / 違反事件, offence, contravention, breach違反したとき。
3 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、前二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による認証(にんしょう) : certification認証取消し(とりけし) : rescission取消しをしようとする(とする) : shall beとするときは、第七条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第八号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第十二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]までに該当する事由(同条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第九号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第十号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に該当する事由にあっては、同条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第八号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るものに限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。); ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)又は(または) : or又は第十五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2規定(きてい) : provision規定違反する(いはんする) : violate, offend, contravene, breach違反する事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実の有無について、警察庁長官の意見(いけん) : opinion意見を聴くことができる。
4 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の規定により(のきていにより) : pursuant to the provision ofの規定により認証(にんしょう) : certification認証を取り消したときは、その旨を官報(かんぽう) : official gazette官報公示(こうじ) : public notice公示しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
5 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の規定により(のきていにより) : pursuant to the provision ofの規定により認証(にんしょう) : certification認証取消し(とりけし) : rescission取消し処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分を受けた者は、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分の日から…以内に(から…いないに) : within … from / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから二週間以内に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分の日に認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続が実施されていた紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者に対し、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分があった旨を通知(つうち) : notice通知しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
6 第九条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項及び(および) : and及び第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項…の規定は、…について準用する(…のきていは、…についてじゅんようする) : the provision of … shall apply mutatis mutandis to …の規定は、第二項の規定により認証の取消しの処分をしようとする場合及び当該処分についての異議申立てに対する決定をしようとする場合について準用する
(民間紛争解決手続の業務の特性への配慮)
第二十四条 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、第二十一条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の規定により(のきていにより) : pursuant to the provision ofの規定により報告(ほうこく) : report / 報告義務報告を求め、若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくはその職員に検査(けんさ) : inspection[原則], audit[会計検査] / 会計検査院, examination[身体検査]検査若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは質問(しつもん) : question / 質問の制限質問をさせ、又は(または) : or又は第二十二条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の規定により(のきていにより) : pursuant to the provision ofの規定により勧告(かんこく) : recommendation勧告をし、若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは命令(めいれい) : order / 略式命令命令をするに当たっては、民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者と民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を行う者との間の信頼関係(しんらいかんけい) : relationship of mutual trust信頼関係に基づいて成り立つものであり、かつ(かつ) : andかつ紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者自主的(じしゅてき) : voluntary自主的紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決の努力が尊重(そんちょう) : respect尊重されるべきものであることその他の民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の特性に配慮(はいりょ) : consideration配慮しなければならない(しなければならない) : shallしなければならない
第三章 認証紛争解決手続の利用に係る特例
(時効の中断)
第二十五条 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続によっては紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者間に和解(わかい) : settlement和解成立する(せいりつする) : execute, effect成立する見込みがないことを理由に手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者が当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続終了(しゅうりょう) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了した場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の実施の依頼をした当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者がその旨の通知(つうち) : notice通知を受けた日から…以内に(から…いないに) : within … from / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから一月以内に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続目的(もくてき) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的となった請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求について訴え(うったえ) : suit, lawsuit, action訴え提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起したときは、時効の中断(じこうのちゅうだん) : interruption of prescription時効の中断に関しては、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続における請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求の時に、訴え(うったえ) : suit, lawsuit, action訴え提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起があったものとみなす(みなす) : shall be deemedみなす
2 第十九条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の規定により(のきていにより) : pursuant to the provision ofの規定により第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証がその効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を失い、かつ(かつ) : andかつ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証がその効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を失った日に認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続が実施されていた紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争がある場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の実施の依頼をした当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者が第十七条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは第十八条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による通知(つうち) : notice通知を受けた日又は(または) : or又は第十九条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する事由があったことを知った日のいずれか早い日(認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者死亡(しぼう) : death死亡により第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証がその効力(こうりょく) : effect / 効力を失う, validity効力を失った場合にあっては、その死亡(しぼう) : death死亡事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実を知った日)から…以内に(から…いないに) : within … from / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから一月以内に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続目的(もくてき) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的となった請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求について訴え(うったえ) : suit, lawsuit, action訴え提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起したときも、前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項同様とする(どうようとする) : the same shall apply to同様とする
3 第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証が第二十三条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の規定により(のきていにより) : pursuant to the provision ofの規定により取り消され、かつ(かつ) : andかつ、その取消し(とりけし) : rescission取消し処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分の日に認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続が実施されていた紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争がある場合において、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の実施の依頼をした当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者が同条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による通知(つうち) : notice通知を受けた日又は(または) : or又は当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該処分(しょぶん) : disposition[原則], appropriation[利益の処分]処分を知った日のいずれか早い日から…以内に(から…いないに) : within … from / 告示の日の翌日から起算して6か月以内にから一月以内に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続目的(もくてき) : purpose, purpose[動機], intent[単なる意図], objective[「趣旨」と並列的に用いる場合] / 趣旨及び目的目的となった請求(せいきゅう) : request, demand, claim請求について訴え(うったえ) : suit, lawsuit, action訴え提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起したときも、第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項同様とする(どうようとする) : the same shall apply to同様とする
(訴訟手続の中止)
第二十六条 紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者和解(わかい) : settlement和解することができる(することができる) : mayすることができる民事上の紛争(みんじじょうのふんそう) : civil dispute民事上の紛争について当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者間に訴訟が係属(けいぞく) : pending係属する場合において、次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに掲げる事由があり、かつ(かつ) : andかつ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者の共同の申立て(もうしたて) : application, motion, petition申立てがあるときは、受訴裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、四月以内の期間(きかん) : period (of time)期間を定めて訴訟手続(そしょうてつづき) : court proceedings訴訟手続中止する(ちゅうしする) : voluntarily abandon, discontinue, suspend, terminate中止する旨の決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定することができる(することができる) : mayすることができる
一 当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争について、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者間において認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続が実施されていること。
二 号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]規定する(きていする) : provide規定する場合のほか、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者間に認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続によって当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決を図る旨の合意(ごうい) : agreement合意があること。
2 受訴裁判所(さいばんしょ) : court裁判所は、いつでも前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定取り消す(とりけす) : rescind取り消すことができる。
3 第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申立て(もうしたて) : application, motion, petition申立て却下する(きゃっかする) : dismiss却下する決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定及び(および) : and及び前項の規定により(ぜんこうのきていにより) : pursuant to the provision of the preceding paragraph前項の規定により第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定取り消す(とりけす) : rescind取り消す決定(けってい) : ruling[手続内での決定・証拠の採否、手続に関する申立ての許可・不許可などについての裁判所の判断], decision[事実問題・法律問題の双方を考慮して得られた結論(司法判断のほか行政判断等にも用いられる)]決定に対しては、不服を申し立てることができない(ふふくをもうしたてることができない) : no appeal may be entered不服を申し立てることができない
(調停の前置に関する特則)
第二十七条 民事調停法(昭和二十六年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第二百二十二号)第二十四条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の二第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項事件(じけん) : case事件又は(または) : or又は家事審判法(昭和二十二年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百五十二号)第十八条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項事件(じけん) : case事件(同法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法第二十三条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2事件(じけん) : case事件を除く。)について訴え(うったえ) : suit, lawsuit, action訴え提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起した当事者(とうじしゃ) : party当事者当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該訴え(うったえ) : suit, lawsuit, action訴え提起(ていき) : filing[原則], institution[刑事手続等] / 公訴を提起する提起前に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該事件(じけん) : case事件について認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続の実施の依頼をし、かつ(かつ) : andかつ当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該依頼に基づいて実施された認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続によっては当事者(とうじしゃ) : party当事者間に和解(わかい) : settlement和解成立する(せいりつする) : execute, effect成立する見込みがないことを理由に当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続終了(しゅうりょう) : termination[原則], end[期間等の終わり] / 毎事業年度終了の日から3月以内に終了した場合においては、民事調停法第二十四条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2の二又は(または) : or又は家事審判法第十八条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2規定(きてい) : provision規定は、適用(てきよう) : application適用しない。この場合において、受訴裁判所(さいばんしょ) : court裁判所…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる; 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、適当であると認めるときは職権(しょっけん) : authority, ex officio職権で、事件(じけん) : case事件調停(ちょうてい) : conciliation調停に付することができる(することができる) : mayすることができる
第四章 雑則
(報酬)
第二十八条 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続における手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施者を含む。)は、紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者又は(または) : or又は紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争当事者(とうじしゃ) : party当事者以外の者との契約(けいやく) : contract契約で定めるところにより、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を行うことに関し、報酬(ほうしゅう) : reward[一般的な場合], remuneration[役員報酬等の場合]報酬を受けることができる。
(協力依頼)
第二十九条 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる; 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、この法律の施行のため必要があると認めるときは官庁(かんちょう) : government agency官庁、公共団体その他の者に照会(しょうかい) : inquiry照会し、又は(または) : or又は協力(きょうりょく) : cooperation協力を求めることができる。
(法務大臣への意見)
第三十条 警察庁長官は、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者について、第七条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第八号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]から第十二号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]までに該当する事由(同条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第九号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第十号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に該当する事由にあっては、同条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第八号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係るものに限る(にかぎる) : limited to / 第1項の資格(政令で定めるものに限る。); ただし、第5条に規定する場合に限るに限る。)又は(または) : or又は第十五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2規定(きてい) : provision規定違反する(いはんする) : violate, offend, contravene, breach違反する事実(じじつ) : fact / 犯罪事実事実があると疑う(うたがう) : suspect疑う足りる(たりる) : sufficient / …と認めるに足りる十分な理由; …すれば足りる足りる相当な理由があるため、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣が当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者に対して適当な措置(てきとうなそち) : appropriate measure適当な措置をとることが必要であると認める場合には、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣に対し、その旨の意見を述べる(いけんをのべる) : state one's opinion意見を述べることができる。
(認証紛争解決手続の業務に関する情報の公表)
第三十一条 法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法務大臣は、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に関する情報(じょうほう) : information情報を広く国民(こくみん) : citizen[原則], national[外国に居住する特定国の国民]国民提供する(ていきょうする) : offer, provide, furnish提供するため、法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるところにより、認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者氏名(しめい) : name氏名又は(または) : or又は名称(めいしょう) : name[原則], denomination[種苗法]名称及び(および) : and及び住所(じゅうしょ) : address, domicile住所当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務を行う事務所(じむしょ) : office / 事務所の所在地事務所所在地(しょざいち) : location[原則] / 主たる事務所の所在地, address[住所]所在地並びに(ならびに) : and / A及びB、C並びにD並びに当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務の内容及び(および) : and及びその実施方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法に係る(にかかる) : pertaining to / 当該届出に係る事項に係る項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項であって法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法省令(しょうれい) : Ordinance of the Ministry / 法務省令; 経済産業省令省令で定めるものについて、インターネットの利用(りよう) : utilization[原則] / 資源の有効な利用; 適正かつ合理的な土地の利用, exploitation[知財関係] / 専用利用権利用その他の方法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法により公表(こうひょう) : publication, announcement, public announcement, release公表することができる(することができる) : mayすることができる
第五章 罰則
第三十二条 偽りその他不正の手段(いつわりそのたふせいのしゅだん) : deception or other wrongful means偽りその他不正の手段により第五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2認証(にんしょう) : certification認証又は(または) : or又は第十二条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項の変更の認証(にんしょう) : certification認証を受けた者は、二年以下の懲役(ちょうえき) : imprisonment with work懲役若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは百万円以下の罰金(ばっきん) : fine罰金に処し、又は(または) : or又はこれを併科(へいか) : cumulative imposition併科する。
2 第十五条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2…の規定に違反して…した者(…のきていにいはんして…したもの) : any person who, in violation of …, has done … / 第20条の規定に違反して故意に報告しなかった者の規定に違反して暴力団員等をその認証紛争解決手続の業務に従事させ、又は当該業務の補助者として使用した者は、一年以下の懲役(ちょうえき) : imprisonment with work懲役若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは百万円以下の罰金(ばっきん) : fine罰金に処し、又は(または) : or又はこれを併科(へいか) : cumulative imposition併科する。
3 次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当する者は、百万円以下の罰金(ばっきん) : fine罰金に処する(にしょする) : shall be punished byに処する
一 第八条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申請書(しんせいしょ) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]に掲げる書類(しょるい) : document書類又は(または) : or又は第十二条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項申請書(しんせいしょ) : written application[記入済みの場合], application form[未記入の場合]申請書若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項書類(しょるい) : document書類虚偽の(きょぎの) : FALSE虚偽の記載をして提出(ていしゅつ) : submission[原則] / 答弁書提出命令, production[証拠等], pleading[抗弁], advancement[攻撃防御方法]提出した者
二 第十一条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定違反(いはん) : violation / 違反事件, offence, contravention, breach違反した者
第三十三条 法人(ほうじん) : juridical person法人法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体で代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものを含む。以下この…において同じ(いかこの…においておなじ) : hereinafter the same shall apply in this …以下この項において同じ。)の代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは管理人(ひと) : person又は(または) : or又は法人(ほうじん) : juridical person法人若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは人(ひと) : person代理人(だいりにん) : agent[任意代理], representative[法定代理も含む場合]代理人使用人(しようにん) : employee使用人その他の従業者(じゅうぎょうしゃ) : employee[原則], worker[「使用人」employeeとの区別が必要な場合]従業者が、その法人(ほうじん) : juridical person法人又は(または) : or又は人(ひと) : person業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務に関して、前条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項違反行為(いはんこうい) : violation, illegal conduct違反行為をしたときは、行為(こうい) : act, conduct行為者を罰するほか、その法人(ほうじん) : juridical person法人又は(または) : or又は人(ひと) : personに対しても、当該(とうがい) : said / 当該書面, such, that, the, referenced当該項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項罰金(ばっきん) : fine罰金刑(けい) : punishmentを科する。
2 法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体について前項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定適用(てきよう) : application適用がある場合には、その代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personが、その訴訟行為(そしょうこうい) : procedural action訴訟行為につき法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体を代表(ひょう) : tableするほか、法人(ほうじん) : juridical person法人被告人(ひこくにん) : accused被告人又は(または) : or又は被疑者(ひぎしゃ) : suspect被疑者とする(とする) : shall beとする場合の刑事訴訟(けいじそしょう) : criminal suit, criminal action刑事訴訟に関する法律(にかんするほうりつ) : Act on / 臓器の移植に関する法律に関する法律規定(きてい) : provision規定準用する(じゅんようする) : apply mutatis mutandis準用する
第三十四条 次の各号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]のいずれかに該当する(のいずれかにがいとうする) : fall under any ofのいずれかに該当する者は、五十万円以下の過料(かりょう) : civil fine過料に処する(にしょする) : shall be punished byに処する
一 第十一条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による掲示(けいじ) : posting / 掲示場に掲示すること, display掲示をせず、又は(または) : or又は虚偽の(きょぎの) : FALSE虚偽の掲示(けいじ) : posting / 掲示場に掲示すること, display掲示をした者
二 第十三条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第十七条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第十八条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による届出(とどけで) : notification届出をせず、又は(または) : or又は虚偽の(きょぎの) : FALSE虚偽の届出(とどけで) : notification届出をした者
三 第十六条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2規定(きてい) : provision規定違反(いはん) : violation / 違反事件, offence, contravention, breach違反して手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施記録(きろく) : record記録を作成せず、若しくは(もしくは) : or / A、B又はC、D若しくはE若しくは虚偽の(きょぎの) : FALSE虚偽の手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施記録(きろく) : record記録を作成し、又は(または) : or又は手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続実施記録(きろく) : record記録保存(ほぞん) : preservation保存しなかった者
四 第十七条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項、第十八条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項又は(または) : or又は第二十三条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第五項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による通知(つうち) : notice通知をせず、又は(または) : or又は虚偽の(きょぎの) : FALSE虚偽の通知(つうち) : notice通知をした者
五 第二十条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2…の規定に違反して…した者(…のきていにいはんして…したもの) : any person who, in violation of …, has done … / 第20条の規定に違反して故意に報告しなかった者の規定に違反して事業報告書、財産目録、貸借対照表若しくは収支計算書若しくは損益計算書を提出せず、又はこれらの書類に虚偽の記載をして提出した者
六 第二十一条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による報告(ほうこく) : report / 報告義務報告をせず、又は(または) : or又は虚偽の(きょぎの) : FALSE虚偽の報告(ほうこく) : report / 報告義務報告をした者
七 第二十二条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による命令(めいれい) : order / 略式命令命令違反(いはん) : violation / 違反事件, offence, contravention, breach違反した者
2 認証(にんしょう) : certification認証紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決事業者(じぎょうしゃ) : business operator[原則], entrepreneur[企業], employer[雇用者]事業者法人(ほうじん) : juridical person法人にあってはその代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者法人(ほうじん) : juridical person法人でない団体で代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : personの定めのあるものにあってはその代表者(だいひょうしゃ) : representative代表者又は(または) : or又は管理人(ひと) : person)、その代理人(だいりにん) : agent[任意代理], representative[法定代理も含む場合]代理人使用人(しようにん) : employee使用人その他の従業者(じゅうぎょうしゃ) : employee[原則], worker[「使用人」employeeとの区別が必要な場合]従業者が第二十一条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項規定(きてい) : provision規定による検査(けんさ) : inspection[原則], audit[会計検査] / 会計検査院, examination[身体検査]検査を拒み、妨げ、又は(または) : or又は忌避(きひ) : recusation忌避したときは、五十万円以下の過料(かりょう) : civil fine過料に処する(にしょする) : shall be punished byに処する
附 則
(施行期日)
第一条 この法律(ほうりつ) : Act[原則], Code[いわゆる法典]法律は、公布の日から起算して…を超えない範囲内において政令で定める日(こうふのひからきさんして…をこえないはんいないにおいてせいれいでさだめるひ) : the date specified by a Cabinet Order within a period not exceeding … from the day of promulgation公布の日から起算して二年六月を超えない範囲内において政令で定める日から施行する。
(検討)
第二条 政府(せいふ) : government政府…は、…と認めるときは(…は、…とみとめるときは) : when … find … / 裁判所は、適当と認めるときは、…することができる; 主務大臣は、…のおそれがあると認めるときは、…しなければならないは、この法律の施行後五年を経過した場合において、この法律の施行の状況について検討を加え、必要があると認めるときは、その結果に基づいて所要の措置(そち) : measure / 規制措置措置講ずる(こうずる) : take講ずるものとする(とする) : shall beとする
総合法律支援法の一部改正)
第三条 総合法律支援法(平成十六年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第七十四号)の一部を次のように改正する。
第七条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2中「裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判外における法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法による紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決」を「裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律(平成十六年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百五十一号)第一条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2規定する(きていする) : provide規定する裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続をいう。第三十条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第六号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第三十二条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項において同じ。)」に改める。
第三十条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第一項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項第六号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]及び(および) : and及び第三十二条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第三項(こう) : paragraph[原則] / 第2項, para.[原則] / 第2項, (2)(3)(4)[見出しとして用いる場合], row[法令の表・別表中において、縦の線で区画されている区切りを指す場合] / 第2項中「裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判外における法(ほう) : Act[原則] / 商標法, Code[いわゆる法典] / 民法; 刑法; 商法; 民事訴訟法; 刑事訴訟法による紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決」を「裁判(さいばん) : judgment[抽象的概念], sentence[有罪が前提]裁判紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続」に改める。
法務省設置法の一部改正)
第四条 法務省設置法(平成十一年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第九十三号)の一部を次のように改正する。
第四条(じょう) : Article / 第1条; 第1条の2, Art. / 第1条; 第1条の2第二十五号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]の次に次の一号(ごう) : item[原則] / 第3号, (i)(ii)(iii)[見出しとして用いる場合]を加える。
二十五の二 裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律(平成十六年法律第…号(ねんほうりつだい…ごう) : Act No. … of / 平成11年法律第103号年法律第百五十一号)の規定(きてい) : provision規定による民間紛争(ふんそう) : dispute[原則], conflict[国家間等の紛争]紛争解決(かいけつ) : settlement[原則], resolution[紛争解決の場合]解決手続(てつづき) : procedure / 略式手続, proceeding手続業務(ぎょうむ) : social activities[反復継続して行う社会的活動を指す場合], business[一定目的で継続的に行う事業活動を指す場合]業務認証(にんしょう) : certification認証に関すること。